2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

F15が墜落した理由は?

1 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 15:52:48 ID:/ffjLLqY
皆で意見しよう。

2 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 15:53:45 ID:???
よそ見だろ。

3 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 15:58:59 ID:/ffjLLqY
エンジンじゃないの?

4 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 16:01:44 ID:???
非DECしかもPre-MSIPでよかったよかった

5 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 16:05:34 ID:RB+Eyum1
ガス欠に決まってるだろ

6 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 16:18:13 ID:ypmOvVpN
エンジントラブルじゃねえの

7 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/09/13(土) 16:18:54 ID:URtEueb4
>1
なんと不謹慎なスレだ・・・

事故原因の究明は、国土交通省と空自の航空機安全隊が行っている最中であるっ!
こんな2ちゃんであれこれ詮索すべき話題ではないっ!




・・・居眠りだろ、どう考えたってな(笑)

8 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 16:22:54 ID:???
コブラをやろうとして失敗したんだろ、JK

9 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 16:25:12 ID:/ffjLLqY
エンジン二つ同時に逝くなんて…何でオーバーヒート?

10 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 16:30:32 ID:???
コンプレッサー・ストールが濃厚
旋廻時に発生しやすく左右同時に起こる場合もある

事故機は空中戦の訓練中だった

11 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 16:33:59 ID:/ffjLLqY
だったら全機墜落する日がくるか?

12 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 16:35:23 ID:???
底引き網で引き上げて調べてくれるだろ

13 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 16:39:26 ID:???
>>11
エンジンはどんどん改良されてストールが起きにくくなっている
事故機は古い型のエンジンだったという話もある
ま、どちらにしてもめったに起きない

14 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 17:30:08 ID:/ffjLLqY
じゃあパイロットの経験値にも問題あり?

15 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 17:52:39 ID:???
こち亀のコミックを読みながら操縦してたとか

16 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/09/13(土) 17:59:36 ID:URtEueb4
>15
首都高で渋滞に巻き込まれたトラックの運転手のあんちゃんですかっ!(笑)

・・・ようあれで追突しないものだと。

17 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 18:03:15 ID:???
損耗代替にF-2追加でひとつ。

18 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 18:03:59 ID:OxJtE4VW
俺が呪ったから

19 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/09/13(土) 18:05:05 ID:URtEueb4
>17
そういや、すでに20機近く損耗してるんだよな・・・イーグル

20 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 18:12:13 ID:???
>>19
とはいえむしろ、損耗率としては別段多いとはいえず。
ウン10年運用してりゃこんなもんでしょ。

21 :名無し三等空兵 ◆IES8JQTB.6 :2008/09/13(土) 18:14:19 ID:+TQ6uzIg
>>7
どこだよ航空機安全隊って…
相変わらず空自にはテキトー言っているな。

22 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/09/13(土) 18:14:54 ID:URtEueb4
>19
しかしまあ、戦争でもねえのに損耗があるなんてなあ(笑)

200機の定数で20機といえば、一割の損耗ですぜ旦那

23 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/09/13(土) 18:15:58 ID:URtEueb4
>21
うむ(笑)

そんな部隊なかったっけ?
普段すんげえ暇で、事故が起きたら一部の隊員だけ忙しくなってあとは相変わらず暇という、
空自の補充部みたいな部隊

24 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 18:17:41 ID:???
これで11機目じゃなかったっけ
20も損耗してないはずだぞ

25 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 18:19:58 ID:???
>>22
いやさ陸、
おまいらの空挺だって怪我による損耗あんべよ。

他科に対する印象論での批判って、みっともないべ?

26 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/09/13(土) 18:22:58 ID:URtEueb4
>25
隊員なんて死んでも1億程度の損耗だが、イーグルは200億だからのお・・・

財務省的には、1個中隊全滅でもしない限り、イーグルの損失のほうがうるさいと(笑)



27 :名無し三等空兵 ◆IES8JQTB.6 :2008/09/13(土) 18:27:09 ID:+TQ6uzIg
>>23
立川にある航空安全管理隊だろ。

28 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/09/13(土) 18:28:37 ID:URtEueb4
>27
あー、そんな名前だったなあ。

すげえ人気ある部隊なんだよな?

29 :名無し三等空兵 ◆IES8JQTB.6 :2008/09/13(土) 18:30:02 ID:+TQ6uzIg
>>28
俺はパンヒキだから、知らんw

30 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 18:50:33 ID:???
>>26
ちょっとまて。

おまえ、銭金で自衛隊にいるのか?

銭金は重要だ。
しかし、銭金で換えられないもののために自衛隊にいるのではないのか?

31 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 18:52:45 ID:???
>>26
空挺だろうが特科だろうが
訓練中の事故は起きるだろう。

貴様のコテ半通りなら、訓練で腕や足を喪った奴もいる筈だ。

おまえ、同僚の前で>>26の言いぐさが言えるのか?


32 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 19:16:44 ID:???
損耗率は他の国の空軍に比べたらかなり低いはずだよ
空自の整備は優秀

33 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 19:21:29 ID:???
しかし三菱内部に破壊活動者w

34 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/09/13(土) 19:26:24 ID:URtEueb4
>32
整備ねえ・・・

誰でもできるでしょ(笑)
どうせ部品交換するだけなんだしさ。

それともあれかい?
F1マシン並みに精密な整備しないと運用できないほどの「欠陥兵器」なのかな?
イーグルは。

35 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 19:28:03 ID:???
車の整備ですら誰しもが出来るわけじゃない。
オイル交換すら出来ない人も居るんだぜ。

36 :名無し三等空兵 ◆IES8JQTB.6 :2008/09/13(土) 19:29:27 ID:+TQ6uzIg
>>34
だから空自に関してテキトーなことを言うな。
また俺に論破されて逃亡するのか?

37 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 19:41:17 ID:???
>>34

呆れたぜ。

緑、俺は軍事板に居着いて7年ばかりだが
これまではおまえをそれなりに良コテとみなしてきた。

今わかった。
おまえはベンゼン並みだ。

38 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 19:42:28 ID:???
F1マシン?あんなもんと一緒にするな。
空物がガソリン入れりゃ動くとでも思ってるのか

おまえが弄ってる筒と一緒くたに語るな。

39 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 19:44:55 ID:???
照準具だの駐退機だの自動装填補助一式だの、
精密整備の必要な部品はそれなりにあるだろうに
なんだろうかね、この野良頭は。

40 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 19:51:25 ID:???
ヘリコプターの増し締めですら専用の高価な工具が必要だしな。

41 :39:2008/09/13(土) 19:56:01 ID:???
おう、>>39は野良頭が大好きな筒に付いてる物品のことな。

野良頭は、誘導弾が防湿コンテナに密封されてる理由なんか、
これっぽっちも想像したことないんだろうなぁ

>>40
もちろんコスト的に改善すべき点は多々あるやね。
しかし野良頭のは自分の無理解放り出した、因縁そのものだぜ。

42 :名無し三等空兵:2008/09/13(土) 22:29:07 ID:???
アメリカ空軍の物真似だろ
予算確保の為に古い機体をアピール

43 :名無し三等兵:2008/09/13(土) 22:46:56 ID:???
存在そのものが米空軍の劣化コピ(ry

44 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 06:17:55 ID:RYcdWVmx
まだまだ事故の詳細は発表されないの?

45 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 06:32:32 ID:???
落ちたのが11日だっけ。
まだじゃないかな。

この手の調査はどれくらいかかるものなんだろう…。

46 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 07:12:32 ID:BwXg8LK1
予算が付いても欲しい機体が買えない事実はどうにもならない。。。

47 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 07:26:06 ID:2m0ki3B4
Jウイング9月号の付録DVDの主役パイロットが墜落したのか!
無事で何よりだが、救難隊に救助される話がリアルで起こるとはな。
今、見直すと何だか複雑な気分。

48 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 08:25:42 ID:WB2LKw0z
F15は危ないからF22に買い換えるべきだな。

49 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 08:35:26 ID:???
二十年前の自動車の損耗率から見たら11機も上出来だ。

50 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 08:52:54 ID:???
米空軍のF-15も空中分解で飛行停止かかってたけど、
あれとは関係なしなの?

51 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 09:10:00 ID:???
>>50
アメリカ本土のF-15は
空中分解の約一ヶ月後にも
もう一機墜落しているよ。

52 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 09:52:23 ID:???
>>50
全く関係ない
あれは構造上の強度不足の問題で、今回は(おそらく)エンジンのストール

53 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 11:47:10 ID:???
エンジンが両方とも止まったらしいが、相当みょうちくりんな機動をしたのか、はたまた燃料系統か…。

54 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 13:29:11 ID:RYcdWVmx
ちなみにエンジンはIHIか?

55 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 13:40:24 ID:???
>>54
いいえ、Googleです。

56 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 13:54:44 ID:???
Peace Mekers見直したけど、あんまりエンジンとかには詳しくなさそうなPだね。

57 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/09/14(日) 13:58:48 ID:BbzspEma
>56
エンジン詳しくなくても飛行機は飛ばせますがな。

お前さんは、巷で軽自動車に乗ってるおねいちゃんが全員エンジンばらして組み立てられる
だけの技量持ってると思っているのかと(笑)

58 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 14:06:25 ID:???
>>57
つ、釣られないお

59 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 14:27:31 ID:???
貴重な国有資産をつぶしやがって。
日本人らしく腹を切れ

60 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/09/14(日) 14:30:03 ID:BbzspEma
>59
残念ながら、飛行中の戦闘機は国有財産ではないのですよ。
装備品ではあるけどね(笑)

61 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 14:41:55 ID:???
>>56
印象で言われてもなぁ
それに詳しくても機体を救えるわけじゃないし

62 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 14:49:56 ID:???
>>56
整備員程詳しくないのは当然。
パイロットにとってエンジンは、膨大な数の操作すべき機器の内の一つにしかすぎないのだから。
もちろん、大雑把な仕組みや特性は把握してるだろうけどね。

63 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 14:58:24 ID:???
なんでエンジン二基とも故障したの?

64 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 15:00:13 ID:???
>>63
それを現在調査中…

65 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 15:31:43 ID:???
F-15に搭載した場合では、高高度での高マッハ数での飛行中のパイロットの操作や
エンジン自体の自動再点火による急なアフターバーナー点火操作に対して、
フレームホルダーでの点火に失敗し流れ出た大量の燃料に、エンジンコアからの燃焼ガスで着火して
起こる爆発的な燃焼で発生した圧力波が、ダクトからファンにまで逆流し、
コンプレッサーやファンを失速させる事例が多かった。

て、wikiに書いてあった

66 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 15:36:16 ID:???
スラムイーグルにやられたんだよ

67 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 21:21:17 ID:???
原因を作った奴に弁償させるべき。

68 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/09/14(日) 22:01:35 ID:BbzspEma
しかし怖いよなあ・・・

「パイロットに責任とらせろ」
とか言うんだぜ?

これが有事に撃墜されてもきっと同じこと言われるんだろうなあ・・・(笑)

69 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 22:08:13 ID:???
射出座席なんて代物使っただけでも、十分責任は果たしたと思うがなあ。

70 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 22:16:22 ID:Lox1/HLc
ガス欠だったなんて恥ずかしくて公表できないよね

71 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 23:16:41 ID:???
>>68
パイロットがミスったのなら責任を問うのは当たり前だろ。お前はあれか?
車を運転していて事故を起こして、「人間は100%ミスをしないようにはできない」
とか嘯くのか?ミスをした以上責任を問われるのがこの社会の常識なんだよ。
いい加減自宅警備ばっかりしてないで外に出て働けよ。
だいたい、戦前なんか「天皇陛下から賜った・・・」とか言ってたわけで、
それだってちゃんと戦果は上げてたんだからミスの責任を問うのでも何の問題も
ないわな。

72 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 23:27:41 ID:Dt5lJn3x
パイロットのミスを追及すると解るものも解らなくなる。だから航空機の事故調査では
責任追及はしないコレ常識。責任追及より再発防止

73 :名無し三等兵:2008/09/14(日) 23:43:59 ID:???
オレが若くて新米ドライバーだったころ、ある事情で4tトラックで荷物運ぶ仕事を
任された。
不慣れながらなんとか対応してたが、ある日ミスって歩道の信号機を壊した。

オレはショックで呆然としたが、上司は精神的なケアに気を遣ってくれたし、
責任追及どころか「後任が見つかるまででいいから、あと少しだけ頼む」と
頭を下げられた。

>>71の社会常識では理解できない世界だろうな。。。

74 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 00:00:36 ID:???
パイロットがミスしたなんて情報は今のところ出てないわけだが。
それとも飛行機が堕ちたら全てパイロットのミスかね?w

75 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 00:25:58 ID:???
>>71
不必要な操作をした事で墜落した(例えば羽田?沖墜落事故の逆噴射とか)と確定すれば責任追求はされるけど、
今はまだ調査中でその段階に無い。

76 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 00:52:06 ID:eLB4/BNg
ミスったら起動しない射出座席が必要だな

77 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 01:36:49 ID:???
そんなにパイロットを減らしたいのかね。

78 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 01:43:26 ID:Dy6XlhcP
>73
単に公認がいないから仕方なくだろ。中小零細なんてそんなもんだ。
JRなんかみてみろ、即効で日勤教育じゃねーか(w
環状線のババァ運転士、男女同権とかでやってんだろうが、運転へたくそだね、鉄道ヲタの女ってキモイよね。

79 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 01:56:48 ID:???
同意を求めないと維持できない弱い自我乙。

80 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 02:08:39 ID:???
>>75
随分また古い話だな。
あれはパイロットの精神疾患が原因だったと記憶しているが。

81 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 02:31:29 ID:???
pre機でよかった・・・

82 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 04:44:10 ID:???
F15コンドルと言えば何十年も前に初飛行した1日式機




83 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 04:50:32 ID:???
コンドールマンと言えば1975年(昭和50年)3月31日から同年9月22日まで
NETテレビ(現・ テレビ朝日)系で、毎週月曜日19:30 - 20:00に全24話が放送された
性技のシンボル

84 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 05:01:33 ID:???
ていうか整備員でも
エンジンに関して隅から隅まで詳しくはないがな

もちろん整備する上での細かい知識はもちあわせているだろうし
構造も熟知しているだろうがそれとこれとは別
F-15ほどのエンジンが1-10まで全て知ってるなら

とっく日本には高性能エンジンができて国産化されてるわ!くそがぁ

85 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/09/15(月) 07:25:14 ID:qrz2iwaR
>84
整備員がエンジンのことなんて知るわけないだろ(笑)

数値がどうなったらどこ取り替えろ、とかいうことなら当然知ってるだろうが。
説明書どおりに仕事すりゃいいんだからなあ。

てか、兵器として効率化したシステムなら、当然馬鹿でも整備できなきゃ困るわけだが。

86 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 09:23:10 ID:???
空自の整備員が馬鹿って・・・

87 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 09:47:45 ID:???
>>85
数値見て〜は最低限だね。
Pには、お決まりの機がないのに、整備の担当は決まっているんだ。
なぜ決まっているのか考えてみてくれ。

結果は結果だし、原因もこれから明らかになるだろう。
Pも担当の整備も落とそうと思っての結果じゃない。
それだけは分ってやってくれ。

今回Pが生きて帰ってきたのは不幸中の幸いだった。
でも、丹精込めて整備していた愛機がハンガーに居ない。
これはこれで辛い事なんだよ。

88 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/09/15(月) 09:59:00 ID:qrz2iwaR
>86
お前、ミサイル取り付けるのに飛騨の匠のような技術が必要だったらどうするのかと(ry

>87
え?
「俺の担当機なくなった、ラッキー♪明日から年休取って休もう」
くらいじゃないの?(笑)

担当機が決まってるのは、空曹だから毎日どこに行けばいいか迷わないようにするためでしょ?

89 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 10:08:06 ID:???
<丶`∀´> <ウリの国から指向性の電磁波飛ばして撃墜したニダ

90 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 10:13:37 ID:???
>>88
担当が決まってるのは機体のクセや部品の損耗具合を把握する意味もあるんじゃない?

91 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/09/15(月) 10:16:11 ID:qrz2iwaR
>90
なるほど。

隣のやつの銃の部品がつけられない、38式歩兵銃並みのクオリティなんですね!!!
イーグルは(笑)

92 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 10:37:23 ID:???
>>87
> Pも担当の整備も落とそうと思っての結果じゃない。

だからと言って、落とした責任が無くなるわけじゃないけどな。

93 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 10:39:24 ID:???
>>90
どんだけ低レベルな機体管理だよ。

94 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 10:51:48 ID:???
>>93
エンジンに限らず機械ってのは、全部同じに見えて全部違うもんなんだよ。
旧日本軍のアレは極端過ぎる例ではあるけど、現在でも各部品が工業規格品である以上は許容誤差と言うものがあるし、許容誤差のあるものの組合せだから負荷の掛かる部分は各機械によって少しづつ変わってくる。
これがクセ。

95 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 10:52:45 ID:???
緑装薬ってこんな電波コテだったのか

96 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 10:59:53 ID:???
>>95
みろりの得意分野は陸自と鉄道だから。

97 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 11:00:05 ID:???
F-15おじいさんではもう期待郷土的に限界なんだよ

98 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 11:02:13 ID:???
>>97
なぜか故郷を思い出した。

99 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 13:18:52 ID:???
>>94
民間機に関しては777以降設計の機体では、だいぶそれが無くなって
現物合わせ的な組み立てはしなくなったけど、F-15の時はまだまだ現物あわせが多かったからね。

勿論、組みあがってからも色々とクセが出てくる。
それが飛行機と言う物、必ずしもTO通りにはいかんわな。

100 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 13:32:35 ID:???
機体ごとのトラブルの履歴なんかも重要だしな
担当が同じ方がいろんな意味で効率的

101 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 16:39:03 ID:???
>>100
>担当が同じ方がいろんな意味で効率的

戦闘機の実際の運用を考えれば、同じ担当者なんてのは不可能でしょ?

102 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 17:06:51 ID:???
別に24時間同じ奴が面倒見るなんて書いてないが

103 :名無し三等兵:2008/09/15(月) 22:07:27 ID:???
お前ら緑に釣られすぎ。あいつは自分の装備品の何百倍もするものが空自に存在するのが
妬ましいだけだろ。

同じこと陸自の飛行機/ヘリコプター乗り/整備員に言えるのか?ぶっ殺されると思うぞ>緑。

104 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 10:20:45 ID:wH8pbVuq
エンジンが2基とも止まってる場合、油圧が落ちても翼を動かせるの?
別に油圧ポンプがあるのでしょうか?


105 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 11:03:40 ID:???
そういう場合に備えてラムエアタービンという装置が搭載される。
F-15に付いてるかどうかはしらないけど。

106 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 11:04:54 ID:L2ekLE4a
落ちたのは神の思し召しだろ
事実、パイロットは死ななかったし
神は墜落という形で我々にメッセージを示したに過ぎない
内容は「汝、我にプリンを。美味しいプリンを」
俺が代表して神に渡してくるから俺宛にプリン送れ

107 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 11:06:30 ID:???
わざわざ神のせいにしなくてもプリンなんぞくれてやるから
住所さらせ。

108 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 11:23:29 ID:???
とうきょうと たいとうく こまがた ばんだい の がんぐ だいさんぶ の ほし

109 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 14:50:05 ID:???
緑がなんかほざいてるけど、航空機の整備は馬鹿には無理。
天才でも素人なら無理。
訓練された凡人なら出来る。
訓練されても馬鹿には無理。

手順に従って交換するだけ
航空機みたいな高度なシステムだとそれだけでは駄目。
機器の交換にも結構なマンパワーと時間的ロス、コストが掛かる。
飛行機だと確か交換した機器に関係するシステム全部作動点検しないといけなかった筈。
馬鹿に任せると、
動作がおかしい→手順に従って交換しました→でも直らない→故障ではなくただのスイッチの設定ミスでした。
なんてまぬけな事が頻発する。
とてつもないリソースの無駄だね。

110 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 15:46:49 ID:???
そか。それで加速度計の配線間違えちゃったのか。

111 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 17:01:24 ID:6Y1fLZwJ
何故落ちたかの原因がわかったぞ。



原因は重力だ!
あ、何故揚力や推力が重力に負けたかというと、エンジンが止まったからだ。

112 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 17:42:43 ID:???
なるほど、それなら辻褄が合うな

113 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 17:48:21 ID:8Ms7wDWM
>>111
その重力ってF15の重力? 地球の重力?
そもそも重力の説明はどうゆう定義なの?


114 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 18:03:15 ID:???
>その重力ってF15の重力? 地球の重力?

アホか。
重力ってのは質量のある物質の間に働く力。
F-15と地球の間に働く重力について、どっちの重力とか
馬鹿丸出し。


115 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 18:04:17 ID:XB+ofj4u
防衛費の削減をしすぎて満足に整備もできなかった訳だ

116 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 18:05:03 ID:S8TSpm46
>>113
地球の引力の事を重力って言うんじゃないのか?
機体が自身にかけるのは、遠心力とかそのへんだろ

117 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 21:02:01 ID:???
イーグルは危険ですぅ!即急にタイフーンかラプターの導入をぉ!!

118 :名無し三等兵:2008/09/16(火) 21:30:02 ID:???
http://www.mod.go.jp/asdf/report/release/0809/0916.html

本事故に至った状況(当該操縦者からの聞き取りによる)
戦闘機戦闘訓練中、高度約10000mから左降下旋回中に、
機体の両エンジンのファンタービン入り口温度が高温であることなどを示す状況が生起したので、
操縦者は、空中において一旦スロットルを停止位置にした後、
再始動を行う操作を実施するなど必要な措置を実施したものの、
最終的に飛行に必要な推力が 得られず高度約800mで緊急脱出し、機体は海没した。
推定原因
現段階で掌握している状況から、両エンジンが何らかの理由でエンジン ストール/スタグネーション
(エンジン内の空気の乱れ)に陥り、推力が得られていない状況であったと考えられる。
エンジン ストール/スタグネーションに陥る直接的な推定要因

119 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 00:25:38 ID:???
>>116
地球の引力の事を重力とか言って許されるのは小学校までな
高校に行けば4つの力(重力、電磁力、弱い力、強い力)について習うよ

120 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 01:19:38 ID:???
引力の意味で重力を使ったら間違いだが、地球上の物体に及ぼす地球の引力を重力と呼ぶのは別に間違いじゃないぞ。
四つの力なんてこの文脈ではなんの関係もない。知識のひけらかしのつもりで恥をかく好例だな。

121 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 01:38:42 ID:???
>>120
落ち着いてスレを読み直してから自分のレス読み直せ
恥ずかしい奴だな

122 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 04:59:56 ID:???
地球に魂を曳かれたからさ。

123 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 11:17:08 ID:???
重力(じゅうりょく、gravity)とは、天体(特に断りの無いときには地球)の表面上あるいは上空にある物体が、天体自体から受ける力。万有引力および遠心力との合力であると考えられる。

より広義には、物質間に働く万有引力そのもの重力ということがある。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8D%E5%8A%9B

124 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 12:40:04 ID:???
>>120の言ってることがまともに見えるんだが?

125 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 13:32:57 ID:???
>>124
別に>>120が間違ってるって言ってるわけじゃないよ。
引力の説明として十分正しい。

ただ万有引力とただの引力を混同しちゃう人がいるかもしれないので、遠心力との関係も含めて触れた方がいいいかなと思って、念のため>>123を貼った。
一般的な相互作用としての引力と、万有引力と、重力をきちんと区別してもらえれば有難いです。


126 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 16:09:32 ID:???
>>125
一般人は厳密な用語や定義は知らないかもしれんが
「地球上の物体に及ぼす地球の引力」の意味でみんな話してる事に相違はないだろ

俺は法律が専門だが、「『裁判』じゃない、『訴訟』だ」などと
一般人につっこみ入れたりはせんよ
んな教科書読まにゃわからんもの押し付ける気はないわ

127 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 16:15:30 ID:???
ぶっちゃけ通じればどうでもいいしなぁ
その細かい定義を知った所で生活や仕事に使わなければなんの得にもならんし
必要無い人間にはどうでもいい事だからな

128 :名無し三等兵:2008/09/17(水) 17:31:32 ID:???
>>126
裁判と訴訟か・・・言われて気がついたw

俺は、自分が突っ込まれたからってケチつけないタイプで、
教えてくれてありがとうと思ってしまうので、ガンガンと
専門的な人に突っ込んでもらいたいな。

129 :名無し三等兵:2008/09/18(木) 22:46:23 ID:EM3Isx+r
今、仕事から帰ってきました。
昨日、被害届けは出してあります。
割られた窓とかの指紋を採っていった人が女の人で気まずい思いをいたしました。
男の人が必ず来るわけではないのを失念してました。
盗られたのは娘と輸送用の旅行かばんです。
ナノボディなのでそこにばらして入れてたのが悔やまれます。

130 :名無し三等兵:2008/09/18(木) 23:00:48 ID:???
よくわからんが雛苺がカバンごと盗まれたのか?
犯人は巴だなきっと

131 :名無し三等兵:2008/09/19(金) 00:51:13 ID:???
この落としたパイロットはまた飛ばせてもらえるのかな

132 :名無し三等兵:2008/09/19(金) 02:13:11 ID:???
なんか飛んじゃいけない理由があるのか?

133 :名無し三等兵:2008/09/19(金) 12:43:53 ID:???
負傷とかしてない限りまた飛ぶだろ。

134 :名無し三等兵:2008/09/19(金) 20:54:09 ID:???
原因追求をしっかりやって、パイロットに責任が無ければまた飛ぶだろ。
そうでなきゃ今までかけた育成費が無駄になる。

135 :名無し三等兵:2008/09/21(日) 14:18:59 ID:???
>>117それを言うための工作によって・・
だったら怖いなw

136 :名無し三等兵:2008/09/23(火) 23:02:58 ID:QYfI+tBA
どうだい原因わかったかい?

137 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 01:00:27 ID:???
まぁ機械だしあれだけ多くのタマが長く飛んでりゃ事故もあるだろう
それよりパイロットも巻き添え食らった死傷者も出なくて良かった
という反応しかニュース聞いたときに出なかった俺は甘すぎか?

138 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 09:36:07 ID:???
>>137
それが正しい軍オタの反応でしょ
むしろ10年以上無事故だったのが異常なんだし

139 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 10:33:28 ID:???
だなぁ。
損失機だけなら、いざとなったら金で買える。
人の命と技能は金で買えんからな。

140 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 18:04:10 ID:???
アンコントロール………… 



141 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 22:13:01 ID:???
>>140
もうだめかもわからんね…

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)