2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 505

1 : ◆k19gTWoCVc :2008/10/05(日) 18:55:37 ID:jSbQ2n/U
ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレを読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 【仮設!2ch軍事板用語集】
  http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板まとめサイトwiki(FAQ)
  http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 初心者スレまとめサイトwiki(新FAQ)
  http://www33.atwiki.jp/armyfaq/
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
  http://armybeginner.web.fc2.com/
 ウィキポータル:軍事
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E8%BB%8D%E4%BA%8B
前スレ
  ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 504
 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1222750907/l50

★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初に回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編は禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼し使わない様ご協力願います。

2 :a:2008/10/05(日) 18:55:57 ID:???
・自衛隊関係はこちらへ。
 ■■スレを立てる前にここで質問を■■99
 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1221566826/l50
・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
 ■○創作関連質問&相談スレ 40○■
 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1219150925/l50
・近代史についてはこちらが適切な場合があります
  日本近代史板
  http://academy6.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
 ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 44
 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1222016655/l50
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います
 派生議論スレ37
 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1221998944/l50
・政治については戦争板で
 http://schiphol.2ch.net/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の
 場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
 ◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1470◆◆
 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1222224854/l50

3 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 18:56:18 ID:???
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます
・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。

○回答者の皆さんへ
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。

・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

・未回答質問は>>4以降を参照願います。

4 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 18:56:42 ID:???
※各種FAQ。
軍事板公式のFAQはありません。自己責任でご利用下さい。

軍事板まとめサイトwiki(FAQ)
http://www6.atwiki.jp/army2ch/
wiki形式のFAQ。情報量は並。

初心者スレまとめwiki(新FAQ)
http://www33.atwiki.jp/armyfaq/
個人運営。堅実だが情報量は少ない。

軍事板常見問題(旧FAQ)
http://mltr.ganriki.net/
個人運営。独断と偏見が多い。

5 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 18:57:19 ID:???
●sage進行について
    ________________________
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |★「sage」とは?
    |  「本文中」ではなく,「メール欄(E-mail欄)」に 
    | 半角文字で「sage」と書き込めば
    | スレが板の先頭に上がらなくなります。
    | 別にいくら下がってもスレが消えることはありません。
    |
    |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |     。|  わざわざsageるのは荒らし対策だお
  /⌒ヽ  / |
 ( ^ω^)⊃ ∠___________________
  /U /___________________Ellヨ__


6 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 18:57:34 ID:???
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。

・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。

・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます

・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです

○回答者の皆さんへ
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。
・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

・未回答質問は>>4以降を参照願います。

7 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 18:57:54 ID:???
・NGワード推奨
モッティ ◆uSDglizB3o

 このコテは想像で間違った回答をしたり
 ソースと違うことを言ったりする嘘つきです。
 あまり信じない方がいいでしょう

 また、以下の例に示す様に日本語の文章が理解できないので
  訂正・指摘をされると逆切れし、自分の無知さを棚に上げて
 「元質問者の質問の仕方が悪い」!と、責任を転嫁します。
 言い合いになっても本人は移動しないので、まあ無駄とは
 思いますが派生スレに誘導しましょう

593 名前:モッティ ◆uSDglizB3o 投稿日:2008/10/04(土) 10:55:34 ID:???
>>591
そんな事を断言できるのは質問者当人ぐらいだと思うが。
ちゃんと質問に答えてもらえないのは質問の仕方が悪いからだよ


8 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 18:58:26 ID:???
注意
>>1に貼ってある 軍事板まとめサイトwiki(FAQ)と初心者スレまとめサイトwiki(新FAQ)は
公式FAQはありません。
軍板には公式FAQはありませんので誤解のないようお願いします

9 :テンプレ:2008/10/05(日) 18:58:49 ID:???
※注意
旧FAQの管理者、消印所沢のオンライン書店ビーケーワンにおけるパートナーIDはp-jokai28866です。
旧FAQからビーケーワンに飛んだ場合、URLのID部分を消してリロードしてから購入して下さい。

[例]
http://www.bk1.jp/product/○○○○?partnerid=p-jokai28866
 ↓
http://www.bk1.jp/product/○○○○

10 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 18:59:12 ID:???
※各種FAQ。
軍事板公式のFAQはありません。自己責任でご利用下さい。

軍事板常見問題(旧FAQ)
http://mltr.ganriki.net/
元祖FAQ、個人運営。情報量が最も多く
正確な為に、妬みのアンチも多し。

軍事板まとめサイトwiki(FAQ)
http://www6.atwiki.jp/army2ch/
wiki形式のFAQ。情報量は並み。

初心者スレまとめwiki(新FAQ)
http://www33.atwiki.jp/armyfaq/
個人運営。堅実だが情報量は少ない

11 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 18:59:20 ID:???
・NGワード推奨
 霞ヶ浦の住人 ◆iOtf3Y3z8I

 このコテは想像で間違った回答をしたり
 ソースと違うことを言ったりする嘘つきです。
 あまり信じない方がいいでしょう

 また、日本語の文章が理解できないので、
 訂正をされると延々と言い訳を書き続け関係ない事例で
 反論をおこない初質の運営に支障が出ます。
 言い合いになっても本人は移動しないので、まあ無駄とは
 思いますが派生スレに誘導しましょう。


12 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 18:59:30 ID:???
現在3つのFAQサイトが並立中、どれが正しいかは自分で判断してください。
なお、軍事板ならびに初質スレに「公式」ないし「公式回答」なるものは存在しません。

軍事板常見問題(旧FAQ)
http://mltr.ganriki.net/index02.html
所沢というコテハンが管理するHTML方式のFAQ 情報量は豊富だが個人による編集

軍事板まとめサイトwiki(新新FAQ)
http://www6.atwiki.jp/army2ch/
新FAQ(管理人行方不明で閉鎖)の一派が立てたWiki方式のFAQ 荒れ気味

初心者スレまとめwiki(新新新FAQ)
http://www33.atwiki.jp/armyfaq/
軍事板wikiFAQ作成本部スレの460が作った初質スレ限定のFAQ 堅調

13 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:00:06 ID:???
               _,. - ''"_;: -''"~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~`:丶、
           _. -''"::::;:-''"____:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、
         .. '":::::::/'"~ ̄       ~ ` 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
       /::::::::::/         ∩___∩`ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丶
      ./:::::::::/_         | ノ      ヽ  ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i
     /:::::::::/   `丶、    /  ●   ● |   ヽ:;:;:;:;:;:;:;ヽ、   <新スレ乙クマー!
    /:::::::::::/       丶、  |    ( _●_)  ミ    i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ー-.,、
    /::::::::::/          ヽ 彡、   |∪|  、`\   l i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ゝ
    l:::::::::/            ヽ  _  ヽノ /´>  )   l !:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:-''"
    l::::::/              ヽ _)   / (_/   i  l:;:;:;:;:-''"
    l::::/                ヽ  クマパンツ     /  lー'"
    .!::i                 ヽ          /   l
    l:l                   ヽ       /   l
    rリl                   ヽ    /     l
    l l::i                    ヽ  /      i
    .7ヾ!                    ヾ'       !
   // l;;;;i                    ヽ      l
   l  l;;;;;;;i                     ヽ    l
   lヽ_.j;;;;;;;;;;i                     ヽ   l



14 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:00:54 ID:???
※各種FAQ。
軍事板公式のFAQはありません。自己責任でご利用下さい。

軍事板常見問題(旧FAQ)
http://mltr.ganriki.net/
クズ

軍事板まとめサイトwiki(FAQ)
http://www6.atwiki.jp/army2ch/
カス

初心者スレまとめwiki(新FAQ)
http://www33.atwiki.jp/armyfaq/
ゴミ

15 :テンプレ:2008/10/05(日) 19:01:16 ID:???
民主党ですがこれからはTVCMです
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1223177861/

民主党ですが続きはWEBで!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1223177948/

民主党ですが宣伝効果なんて存在しない嘘です
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1223177836/

民主党ですが海賊行為はしてません!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1223126744/

民主党ですがオフの責任者は謝罪しる!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1209183203/

みんす党ですが無言のドイツ人はトラウマです
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1223095466/

16 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:01:51 ID:???
活動停止状態の新新新FAQに代わり、新新新新FAQができたのでよろしく。
http://www9.atwiki.jp/army_faq/

17 :1:2008/10/05(日) 19:04:41 ID:???
テンプレはまだまだ続きます

18 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:05:00 ID:???
>>15
どさくさに紛れてなにやってんだよw

19 :テンプレ :2008/10/05(日) 19:05:02 ID:???
軍事関連TV4
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1195768474/

軍事板書籍・書評スレ16
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1221228939/

【スーパー青山】仮想戦記総合スレ49【旭日光芒】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1223124461/

戦争映画・統合スレ2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1214361391/

軍事雑誌総合スレ 第10号
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1220349881/

20 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:09:35 ID:???
◆提言

初心者質問スレッドの運営に混乱が生じている事については,大変遺憾に思っております.
現状の儘,事態が推移するのでは,同スレッドに対して今まで回答を行ってきた回答者諸氏が
失望し,質問スレッドの主旨にそぐわない状態に陥る事を懸念します.
此の儘では,軍事板全体にとってマイナスになると愚考する次第です.

そもそも今現在のFAQが志向しているのは

(1)軍事板の良レスを全てまとめ,
(2)それだけでは第2次大戦と兵器だけに偏重してしまうので,各種情報源をもってそれを補完し,
(3)さらに初心者対策として,mixiに見られる素人意見と,それへの回答・反論を収録する

というものであって,初心者質問スレッドのみの纏めサイトを志向しているわけではありません.

初心者質問スレッドで御活動の諸氏におかれましては,リンク云々についての些末な争いは避け,
軍事板全体の公益を考えて行動していただくよう,切に願うものであります.

なお,リンクの有無につきましては,それが無くともスレッドが機能していると思いますので,
本サイトとしましてはスレッドにリンクを付けるかどうかはどうでもいい話であることを強調しておく次第です.

消印所沢
眠い人


21 :テンプレ:2008/10/05(日) 19:10:19 ID:???
・NGワード推奨
名無し三等兵

 このコテは想像で間違った回答をしたり
 ソースと違うことを言ったりする嘘つきです。
 あまり信じない方がいいでしょう

 また、日本語の文章が理解できないので、
 訂正をされると延々と言い訳を書き続け関係ない事例で
 反論をおこない初質の運営に支障が出ます。
 言い合いになっても本人は移動しないので、まあ無駄とは
 思いますが派生スレに誘導しましょう。

22 :ヘタリア専用テンプレ:2008/10/05(日) 19:12:02 ID:???
最強の軍隊ヘタリア軍6
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1220879315/

【日丸屋秀和】Axis Powers ヘタリア9【キタユメ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1222779862/

日本帝国陸軍VSイタリア王国陸軍
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1214796524/

第二次大戦時のイタリア軍VS中国軍
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1220110033/


擁護厨はこちら

イタリア軍総合スレッド part2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1194109114/

23 :テンプレ:2008/10/05(日) 19:12:26 ID:???
・NGワード推奨
モッティ ◆uSDglizB3o

 このコテは想像で間違った回答をしたり
 ソースと違うことを言ったりする嘘つきです。
 あまり信じない方がいいでしょう

 また、以下の例に示す様に日本語の文章が理解できないので
  訂正・指摘をされると逆切れし、自分の無知さを棚に上げて
 「元質問者の質問の仕方が悪い」!と、責任を転嫁します。
 言い合いになっても本人は移動しないので、まあ無駄とは
 思いますが派生スレに誘導しましょう

593 名前:モッティ ◆uSDglizB3o 投稿日:2008/10/04(土) 10:55:34 ID:???
>>591
そんな事を断言できるのは質問者当人ぐらいだと思うが。
ちゃんと質問に答えてもらえないのは質問の仕方が悪いからだよ



24 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:15:29 ID:???


−−−−−−−−−−−以上、所沢信者のプロパガンダ−−−−−−−−−−−−−

                    以下、テンプレ
                        ↓

25 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:17:22 ID:???
            ,、  ,、
          γ⌒/^^/^-_
        ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒ / ̄\
       _〈(_)|  |~ |~  |~  |~  /^ \_
      (丿 /~ /~ /~ /~  /~ /~ /~ /^\
     ()/()/~ /~ |~  |~  |~  .|~ |~ |~ /⌒\
   へ^〈,|,,、,,|,,、,~|、、、|~,,,,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ 〈~ |~ | /⌒|
      \:::::::   ゛  ゛                ヽ
        \::::::::                     |,,,,,,,,,,,,,,,,,
         \::: "                         \
         ┌―.                        _ \
          | | ̄..      _              < ◆\.|
          ヽ.\{_   /◆>                ̄ /
           \\/.     ̄      ●●    _,,,,,,,,,,,/
             \_ヽ.         ,-'ニニニヽ ./
..                ヽ.        //□□| | |
                \       //    | | |
                 |    //□□□□| ||
                 |   ヾニニ二二二ン |
                 ヽ\             |
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |
    ,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/


26 :テンプレ:2008/10/05(日) 19:17:34 ID:???
軍事板常見問題を騙るサイトで寄付金集めをやってる詐欺グループにご注意ください
http://mltr.ganriki.net/faq13.html#00121

27 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:21:11 ID:???
・NG推奨
>>7>>23

 こいつはの新新FAQw批判したコテに粘着するする荒らしです。
 あまり信じない方がいいでしょう

 また、以下の例に示す発言を鬼の首でも取ったかのように
 コピペし、それを指摘をされると逆切れし、他人への迷惑を顧みず
 「カスをいくら叩いたって、同情なんか集まらない。」!と、開き直ります。
 言い合いになっても本人は移動しないので、まあ無駄とは
 思いますが派生スレに誘導しましょう

593 名前:モッティ ◆uSDglizB3o 投稿日:2008/10/04(土) 10:55:34 ID:???
>>591
そんな事を断言できるのは質問者当人ぐらいだと思うが。
ちゃんと質問に答えてもらえないのは質問の仕方が悪いからだよ

28 : ◆iqK7ZoWK2. :2008/10/05(日) 19:21:55 ID:???
FAQがどうこうというのはテンプレとは一切関係ない
荒らしと見なして削除依頼すべきだな
つかスレ立てできなかったからっつって荒らすなよ所沢信者wwwwww

army:軍事[レス削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1208089780/l50


29 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:23:10 ID:???
>>27
モッティ乙です!

30 :テンプレ:2008/10/05(日) 19:23:48 ID:???
軍事板まとめサイトwiki(FAQ)を騙るサイトで>>26のような誹謗中傷をやってる詐欺グループにご注意ください

31 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:24:05 ID:???
●sage進行について
    ________________________
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |★「sage」とは?
    |  「本文中」ではなく,「メール欄(E-mail欄)」に 
    | 半角文字で「sage」と書き込めば
    | スレが板の先頭に上がらなくなります。
    | 別にいくら下がってもスレが消えることはありません。
    |
    |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |     。|  わざわざsageるのは荒らし対策だお
  /⌒ヽ  / |
 ( ^ω^)⊃ ∠___________________
  /U /___________________Ellヨ__


32 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:25:20 ID:???
>>28
>>26みたいのはどうみてもアンチがやっているのだが?

33 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:27:30 ID:???
>>28
ちょ、吹いたw

101 名無し三等兵 08/09/21 18:11
削除対象アドレス:
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1221987869/4

5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
   故意にスレッドの運営・成長を妨害

に該当すると思われます。


102 無外流削除宿酔 ★ sage 2008/09/21(日) 20:02:50 ID:???0
ここまで見ましたが。

>>101
スレッドの趣旨がよくわかりません。

34 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:36:18 ID:???
さ、そろそろ質問・回答を始めようや

ということで質問、ドゾー

35 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:38:12 ID:???
ここは池沼が立てたスレなので使わないで下さい

36 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:40:25 ID:???
>>34
何勝手に決めてるんだよ自治厨wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

37 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:40:59 ID:t8BnLVxg
戦争で包囲されたら負け確定なんでしょうか?
そこから勝った例とかあるんでしょうか?

38 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:41:58 ID:???
>>34
明日僕の家にお坊さんが来るのですが、御経が終わった後の長いお話が
ウザイんです。どうしたら、お坊さんの長い話を聞かなくてすみますか?

39 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:42:41 ID:???
>>37
ググレカス

40 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:44:00 ID:???
>>37
イスラエルの地理を、学校で習わなかったのか?
それともおまえ、ゆとりか?

41 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:47:08 ID:???

♪ ポーニョ ポーニョ ポニョ さかなの子青い海からやってきた ♪♪ ポーニョ ポーニョ ポニョ
   ふくらんだまんまるおなかの女の子 ♪♪ ペータペタ ピョーンピョン 足っていい
  なかけちゃお! ♪♪ ニーギニギ ブーンブン おててはいいなつないじゃお! ♪
  ♪ あの子とはねると 心もおどるよ パークパクチュッギュッ!パークパクチュッギュッ! ♪
  ♪ あの子が大好き まっかっかの ♪♪ ポーニョ ポーニョ ポニョ さかなの子青い海から
  やってきた ♪♪ ポーニョ ポーニョ ポニョ ふくらんだまんまるおなかの女の子 ♪
  ♪ フークフク いいにおい おなかがすいた 食べちゃおう!♪♪ よーくよく 見てみよう
  あの子もきっと 見ている ♪♪ いっしょに笑うと ホッペがあついよ   ワークワク
  チュッギュッ!ワークワクチュッギュッ! ♪♪ あの子が大好き まっかっかの ♪♪
  ポーニョ ポーニョ ポニョさか./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\なの子 崖の上にやってきた ♪♪
\ポーニョ ポーニョ ポニョ女の|  うるさい黙れ  |子まんまるおなかの元気な子 ♪
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \          / ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄    (゚д゚ )
                          <⌒/ヽ-、__ノヽノ |
                        /<_/____/ < <
                         ̄ ̄

42 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:48:25 ID:???
>>40
国の地理的条件の話じゃないだろう。

43 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:48:34 ID:???
>>37
状況によるが、戦術的には完全に包囲されると不利になった。
包囲された後一点突破して逃げるとか、降伏せず最後の一兵まで戦う、という例は多数あるが
逆に勝利した例はないのでは

44 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:48:53 ID:???
>>37
包囲されただけじゃ確定とは言えない。
包囲殲滅は包囲網を完成されて、敵の連絡線を断って初めて成立する。
包囲される側は敵が包囲網を作っている間にそれを食い破る絶好のチャンスがある。
包囲網を形成中は敵の各部隊間の厚みが薄くなるからそこから脱出したり、
内線作戦と言って敵軍の隙間に食い込んで分断しつつ、各個撃破すると言う戦い方もある。
ナポレオンのイタリア戦役でそう言う状況の戦いが多く見られたりする。

45 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:49:24 ID:???
包囲されてすぐに降伏しなかったやつは、捕虜になる資格はない。

46 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:51:39 ID:???
>>45
そんなルールは無い

47 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:51:50 ID:???
箱○「・・・ブォォ・・・」
修造「音が小さいよ!もっと大きい音で!」
箱○「・・・ブオォ・・・」
修造「ぜんっぜん気持ち伝わってこない!もう1回!」
箱○「ブオオオオオーーン!!!!!!!!」
修造「はい今死んだ!今君のドライブ死んだよ!」

48 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:52:03 ID:???
硫黄島って日本軍の死傷者数より米軍の死傷者数が多かったから実質的勝利

49 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2008/10/05(日) 19:52:13 ID:???
前スレ未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。


41 :名無し三等兵:2008/09/30(火) 16:20:14 ID:VYPo8igH
駆逐艦「初霜」の最後の艦長である酒匂少佐の戦後の経歴を教えてください。
京浜産業株式会社を起こしたことだけは知ってます。

81 :名無し三等兵:2008/09/30(火) 22:02:15 ID:W3OwvhK7
ISU152の試作長砲身型の種類と砲の名称
砲のスペックをご存知の方がいれば教えていただけないでしょうか?

137 :名無し三等兵:2008/10/01(水) 13:54:26 ID:5I4ELh9H
米軍は近年、陸軍・海兵隊・空軍がそれぞれ独自の迷彩服を導入しましたが、
海軍の迷彩服はどうなったのでしょうか?
海軍独自新迷彩導入か、従来のを使い続けるのか、陸軍・海兵隊・空軍の迷彩服の流用するのか。
検索してもそれらしい話に当たりませんでした。
海軍にもシールズ等迷彩服を必要とする部署があるので疑問に思いました。

213 :名無し三等兵:2008/10/02(木) 01:04:22 ID:TERsIYJ8
質問です。
駆逐艦「秋雲」は陽炎型であったというのは、現在では定説と理解してよいのですか。
また、秋雲と確認された写真は現存しているのでしょうか。

258 :名無し三等兵:2008/10/02(木) 16:27:12 ID:???
Ka-52の砲手用サイトって頭に乗ってるボールですか?

259 :名無し三等兵:2008/10/02(木) 16:27:37 ID:dLA6Ceoi
idid

50 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:53:17 ID:???
>>37
包囲といっても、かなり幅広い縮尺で用いられる用語ではあるので
まあそのレベルにもよるところも大きい
(極端な場合、北米大陸は包囲される、という表現すらある)

戦術レベルの包囲となると苦戦する例は多いが、
増援などによって解囲を試みる場合もある(スターリングラード戦など・・・・失敗したけど)
中世の攻城戦とかだと、攻囲側が疲弊して撤退するパターンもある

51 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2008/10/05(日) 19:53:30 ID:???
409 :名無し三等兵:2008/10/03(金) 18:23:57 ID:gIBcgL0n
質問です。
乃木大将が殉死したとき、大半の軍人は気が狂ったとしか思わなかったが、マスコミが
「明治天皇に殉じた真の忠臣!」とか煽ったため、いつのまにか英雄に祭り上げられたと聞いたことがありますが、
これは事実でしょうか?

561 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 03:42:06 ID:Lt1uZPK9
陸軍なり海兵隊に10年勤務って中堅、ベテランどういう扱いなんでしょうか
高卒18歳入隊だと28歳ですが

563 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 06:25:04 ID:JboP5RoQ
映画ミストで主人公が使う拳銃のメーカー教えてください。

1分30秒くらい。
http://jp.youtube.com/watch?v=IuLVpJqxy4Y

618 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 13:55:43 ID:4zYWvk+J
東欧や中欧の小国がいつまでたっても旧式装備なのは、いざという時はNATOに護ってもらえると考えているからですか?

ベネルクス三国は最新装備なのに。

666 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 19:12:44 ID:dFVFFqTh
四式重爆は爆弾倉の改良で搭載量を増やす予定だったというのは
本当だったのでしょうか?

678 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 20:41:13 ID:+BZ2Ifw5
ファストロープやラペリング、ホイストを使った降下方法の長所と短所はそれぞれ何なのでしょうか?

52 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:53:47 ID:???
>>1
死ねよクズ

53 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2008/10/05(日) 19:54:06 ID:???
897 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 16:26:27 ID:9DowDtJO

アメリカ海軍のパイロット(実力は十分あるという前提で)が
「オレはF−22に乗りたいから空軍に行かせろ!」
というような人事異動は可能なのでしょうか?


以上です。よろしくお願いします。

54 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:55:58 ID:???
わづkd

55 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:56:55 ID:???
fsかあ@@@

56 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:58:09 ID:???
ど02312d

57 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 19:59:30 ID:???
gtみd;あ@

58 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 20:00:02 ID:???

































59 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 20:00:52 ID:???

































60 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 20:01:50 ID:CGU3Gd3X
4発重爆と、双発重爆はみかけますが、3発重爆ってあまりないですよね?
バランスよくて、使いやすいと思うんですが、なぜなんだ・・・

61 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 20:01:53 ID:???

































62 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 20:02:17 ID:PLbBQ2TU
スレが埋められたので、こちらでお聞きいたします。
日本の自衛隊では、普通科連隊や戦車連隊は連隊→中隊なのに
特科連隊は連隊→大隊→中隊なのは、人数を維持したいからということでしょうか?
むやみに大隊を省くと、砲の数も減りそうですし。

63 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 20:04:43 ID:???
>>54-59
それはマジで規制対象になるから注意せーよ。

64 : ◆w121yLHcFo :2008/10/05(日) 20:05:47 ID:???
>>50
>213 :名無し三等兵:2008/10/02(木) 01:04:22 ID:TERsIYJ8
>駆逐艦「秋雲」は陽炎型であったというのは、現在では定説と理解してよいのですか。
>また、秋雲と確認された写真は現存しているのでしょうか。

とりあえず、Wikipediaの記述に
>「秋雲」が陽炎型と断定された決定的な証拠は、「秋雲」の艦橋部分が写っていた集合写真であった。
とあり、参考資料に以下が挙げてある。
田村俊夫「新事実発掘! 駆逐艦秋雲は陽炎型だった」
(海人社『世界の艦船』1994年4月号 No.479 p150〜p153)

そこで、この参考資料に当たってみるのがよかろう。写真と公図が引用されてるようだ。

65 : ◆w121yLHcFo :2008/10/05(日) 20:11:02 ID:???
>>60
双発以上の爆撃機の場合、機首に爆撃手を置いて、照準しやすくする。
ところが3発にすると機首にエンジンがくるので、そういう配置ができず、
爆撃精度に影響が出るおそれがあるので困る。

イタリアは、双発用に適当な出力・信頼性のエンジンがなかったので、しかたなく3発爆撃機を多用。

66 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 20:16:29 ID:???
>>60
中途半端で使いにくいんだよ
エンジン一個余分にした馬力はエンジン自体の重量とそのための燃料で消えてしまい、肝心の爆弾搭載量は双発とほぼ同じ
それなのに機体価格と維持費は5割高になる
むしろイタリアがなぜ3発にこだわったのか、そっちが不思議

67 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 20:18:14 ID:???
トライスターやDC10がA300シリーズに駆逐されたのも基本、同じ理屈だ

68 : ◆w121yLHcFo :2008/10/05(日) 20:18:49 ID:???
>>51
>618 :名無し三等兵:2008/10/04(土) 13:55:43 ID:4zYWvk+J
>東欧や中欧の小国がいつまでたっても旧式装備なのは、
>いざという時はNATOに護ってもらえると考えているからですか?
>ベネルクス三国は最新装備なのに。

東欧は貧乏なので、装備更新する余裕がない。


>>49
>41 :名無し三等兵:2008/09/30(火) 16:20:14 ID:VYPo8igH
>駆逐艦「初霜」の最後の艦長である酒匂少佐の戦後の経歴を教えてください。
>京浜産業株式会社を起こしたことだけは知ってます。

酒匂氏の子孫が役員やってるので、そのまま京浜産業の経営をしたものと思われ。
http://www.keihin-sangyo.co.jp/company/index.html

69 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 20:21:10 ID:???
>>65
つ九七陸攻、Do17
まだまだあるぞ

70 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 20:21:44 ID:ydzeQXVJ
ショートリコイルの拳銃の解説図を見て疑問に思ったのですが、銃身が斜め後ろに下がったら弾があさっての
方向に飛んでいくような気がするのですが。

71 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 20:23:43 ID:???
信頼できない回答をするコテのリストに◆w121yLHcFoも追加した方がいいんじゃね?

72 : ◆w121yLHcFo :2008/10/05(日) 20:35:43 ID:???
>>49
>81 :名無し三等兵:2008/09/30(火) 22:02:15 ID:W3OwvhK7
>ISU152の試作長砲身型の種類と砲の名称
>砲のスペックをご存知の方がいれば教えていただけないでしょうか?

オブイェクト246:152mm試作砲BL-8 砲口初速900m/s
オブイェクト247:152mm試作砲BL-10 同上
オブイェクト250:130mm海軍砲S-26 
http://schafe.s246.xrea.com/combat/data/ISU-152.htm

73 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 20:52:26 ID:???
>>70
リコイルが始まるのは弾が銃身からカッ飛んだ後

74 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 20:53:53 ID:NiuB1r5K
三発機って、なんで作られたの?
>>66によると、馬力はすべて追加エンジンの分に消えるらしいんだけど。

イタリアは伊達と酔狂で作ってたとしても、
どうしてそれ以外の国でも造ったの?

75 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 20:59:25 ID:???
>>74
当然ながら、馬力はすべて消えるなんてことはない。
3発機が消えたのは、双発機に比べて、操縦も難しいわりに双発機と比べても
搭載量などがそんなに増えないから。


76 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:01:16 ID:???
>>74
イタリアは、高出力のエンジンを作れなかったから、普通なら2発で済ませるところを3発機にした

有名なJu-52は、原型機が機首に1個エンジンの単発機で、それの両翼にエンジンを追加したため、3発機になった
Ju-52/3mの3mは、エンジン三つの意味

77 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:13:59 ID:???
>>66も鳥付けろよ。◆w121yLHcFoと一緒にNG登録するから。

78 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:25:20 ID:NiuB1r5K
>日本軍の近衛師団って他の師団とどう違うんですか?
>常設2個師団編成だったそうですが皇居の警備にそんなに人数がいりんですか?
http://www6.atwiki.jp/army2ch/pages/33.html#id_c04848cf

そもそも2個師団編成ではないと思うんだけど?

79 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:32:18 ID:???
>>78
戦時中に、近衛第1師団を新設したとき、旧来の近衛師団を近衛第2師団と改称した話を、
何か勘違いしているんじゃないのか?

80 :前スレ213:2008/10/05(日) 21:34:52 ID:tz9j/l5M
>>64
回答ありがとうございます。
Wikiは見てたのですが、世艦の該当記事は読んだことがありません。
(今では海人社のホムペやアマゾンでも購入できないようなので。)
あと、気になるのは、この件に関する記事がこれ一つしかないことなんです。
秋雲や初期の夕雲型の写真(公試運転時のような)が見当たらないのが不思議です。
こういう写真が見つかれば確定できるんでしょうけど。



81 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:35:14 ID:???
>>78
昭和18年6月までは1個師団、20年5月までは2個師団だね。
でもって、5月以降は3個師団。


82 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:36:13 ID:???
>>78
そのFAQに書いてあるのが軍事板の公式見解です。
特に修正されないでそこに載っている以上、2個師団編成で正しい。

83 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:38:02 ID:???
>>81
それは戦時に特設されたものであって、常設師団じゃないと思うけど?

84 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:38:08 ID:ve9MgdcD
第二次大戦時のアメリカの国力の凄さを表現する際、「週間護衛空母」なんて言葉を使ったりするのをよく見かけますが、
ホントに一週間で造り上げることが出来たのですか?

85 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:39:30 ID:???
>>82
公式なんてのは存在しません。

86 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:40:42 ID:???
>>84
何度か出ている質問だけど、一度に複数の艦を平行して建造して、年に50隻以上を完成させただけで、
実際の建造期間はもっと長い(もっとも、従来の造船の常識からすれば驚異的な短期間だが)

87 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:43:53 ID:???
>>84
いやもちろん、一週間で完成させたってわけじゃないよ
多数の造船所で並行して造船していたら、
もうほとんど週単位で新しい空母が出来ていた、という状況を表している

88 : ◆w121yLHcFo :2008/10/05(日) 21:46:39 ID:???
>>84
「週間」じゃなく「週刊」

工期1週間でなく、完成が毎週。
1943年7月〜1944年7月までで50隻完成なので、平均すると週刊。

工期は最短でちょうど1ヶ月くらい。
以下のカサブランカ級の起工〜竣工を見るといい。
http://www.military.sakura.ne.jp/navy3/us_casablanca.htm

89 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:47:47 ID:???
>>87
週刊護衛空母といわれたカサブランカ級は、カイザー造船所1箇所だけで
すべて建造されてます。もっとも護衛空母が建造できる大きな船台が8個も
造船所ですが。

90 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:48:06 ID:???
>>85
なんで公式じゃないのに>>1に載せてあるの?
しかも改変禁止って書いてあるから、外してはいけないんでしょ?

91 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:48:47 ID:???
>>87
カサブランカ級の建造は、全てカイザー造船所で行われているので、多数の「ドック」とした方が正しいかと。

92 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:49:08 ID:???
>>83
そういう意味でいえば、常設は1個師団のみ。
ただ、日露戦争の記録を見ると3個旅団(第1、第2、後備)編成
だったみたいですが。

93 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:49:50 ID:???
>>90
スレ立てした馬鹿◆k19gTWoCVc に聞けよ

94 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:51:13 ID:???
>>92
「後備」というのは、予備役動員で戦時に臨時編成したものであって、これまた常設じゃないだろ
それに「旅団」だろ

95 :87:2008/10/05(日) 21:52:30 ID:???
あらら訂正感謝

96 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:52:34 ID:???
>>88のID◆w121yLHcFoはNG推奨

97 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:54:03 ID:???
>>92
日露戦争の頃は、1個師団は4個歩兵連隊基幹で、これを2個旅団に編制し、戦時には予備役主体の後備旅団を加える
近衛に限らず、他の師団も似たような編制

98 : ◆iqK7ZoWK2. :2008/10/05(日) 21:57:31 ID:???
>>90
お前所沢だろw
テンプレ論議したけりゃ派生でやれボケ

99 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:58:26 ID:???
>>98
なんで、情報量が少なくて、間違いだらけのサイトを>>1に載せてるの?

100 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:59:39 ID:???
>>98の◆iqK7ZoWK2.は神

101 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 21:59:53 ID:???
>>90
疑問のヒントがあるかも知れないサイトのリンクってだけ。
リンクがありゃ公式ってわけではないから。

102 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:00:37 ID:???
>>101
なんであのサイトなの?
もっと情報量が多いところあるじゃん、たとえば

103 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:02:23 ID:???
>>102
どこもトントン。グロセキュやFASを入れようなんて話もあったが

104 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:02:28 ID:???
華麗にスルーでヨロ。

105 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:03:49 ID:E8ZxKwdB
拳銃のデザートイーグルですが、元々は軍・警察用に開発されたとの事ですがここで疑問を感じました。
デザートイーグルを軍・警察で使用するとしたら、開発者としてはどういう状況で役立てると考えていたのでしょうか?

火力が欲しければ突撃銃や短機関銃がありますし、携帯の容易さなら9ミリ弾や38sp弾使用の銃が
普及しているのではないでしょうか?
それらの突撃銃・短機関銃・普及している既存拳銃に対抗するだけのセールスポイントって何でしょうか?

私はデザートイーグルは銃愛好家向け拳銃だと勝手に思っていました。




106 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:04:08 ID:ve9MgdcD
>>86-88>>89>>91
回答ありがとうございます。
並行してそれだけ造るとは。ある意味一週間で建造するよりも恐ろしい…。
どれだけの人手と金をかけたのか、途方もないですね。

107 : ◆L4LyBSss3w :2008/10/05(日) 22:04:42 ID:???
えーと、荒らし対策で、回答者全員、トリップを着用してください。

108 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:06:00 ID:???
>>105
さすがにアサルトライフルや軽機関銃に対抗しようという気はないだろう…

109 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:06:08 ID:???
ID出せばいいだけじゃん

110 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:07:05 ID:???
>>107
いやだから落ちる

111 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:09:12 ID:???
ここのF22は何処のエアショーで撮影したものでしょうか?

ttp://8329.teacup.com/tompei/bbs

112 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:09:41 ID:???
>>109
質問と見分けがつきにくいからなあ・・・。
ま、面倒だから落ちますね。

113 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:10:06 ID:G0fGyMb2
済みませんsageてしまいました

ここのF22は何処のエアショーで撮影したものでしょうか?

ttp://8329.teacup.com/tompei/bbs




114 :◇L4LyBSss3w:2008/10/05(日) 22:10:35 ID:???
>>107
嫌です

115 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:11:23 ID:???
俺も落ちるわ ノシ

116 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:11:33 ID:???
>>112
んじゃ俺も落ちる

117 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:16:07 ID:???
>>113
リンク先見たが、それは撮った本人にしか判らないだろ。
そこのサイトでレス入れて聞くしかないな。

118 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:18:02 ID:coZ2Ek9t
近年のイギリスドイツのGDPに占める国防支出比はどれくらいなの?

119 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:26:54 ID:???
>>118
外務省のページに基礎データとしてGDPと国防費があるので、
そこから計算してみてください
ttp://www.mofa.go.jp/Mofaj/area/uk/data.html
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/germany/data.html

120 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:27:20 ID:???
>>118
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/uk/data.html
589.7/24986 = 0.023 = 2.3%

ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/germany/data.html
279/22370 = 0.012 = 1.2%

外務省の官僚は税金で働いてるわけだからさ、彼らが提供してくれるデータは使わないと
無駄だと思わないか?

121 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:29:12 ID:???
さて、ミクいくか・・・

122 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:32:42 ID:MjtDa+mk
古代戦史についてですが、
坂上田村麻呂の蝦夷征伐の際に動員された兵員は第4次征伐が10万人、第5次征伐が4万人、第6次征伐が2万人とのことです。
奈良時代初期の日本全体の人口は600万人とのことですが、そのうち10万人の兵士を動員するとなると畿内の男子ほぼ全てじゃないですか?
(男子は300万人、そのうち兵員に適する年齢は100万人、当時の日本は東北地方、北海道を含まないとしても・・)
よく兵站が持ったものと思いますが、どうやって補給をおこなったのですか?
また、当時の輸送手段、武器の詳細を教えてください。

123 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:34:32 ID:???
その数字にどこまで信用が置けるのかはかなり疑問

あと当時の軍団兵だが、戎器は自弁が普通。

124 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:36:45 ID:???
>>101
>疑問のヒントがあるかも知れないサイトのリンクってだけ。
そういう目的で貼るにはwikiFAQは相応しくないね

どう相応しくないかは派生スレで

125 :122:2008/10/05(日) 22:39:25 ID:???
ソースはこちらです
http://www.k4.dion.ne.jp/~nobk/kwch/tamuramaro.htm

126 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:47:56 ID:lyzSOn2t
質問です。

戦前の日本の士官教育では、少尉候補生や幹部候補生を除いて、
士官学校予科 → 隊付 → 士官学校 → 見習士官 → 少尉任官
という流れで士官を育成していましたよね。
これは、ドイツ式だと思うのですが、当時としては(つまりアメリカや英国、また本家のドイツ
と比べて)普通のやり方、普通の期間だったのでしょうか?

また現代の自衛隊は、幹部候補生学校に入って1年ほどですぐ三尉か二尉に任官できると
考えていいのでしょうか?
また、現代のほかの国でも似たような手順で士官を教育しているのでしょうか(ROTC等は除いて)?

127 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:48:11 ID:/o5msWnt
英巡のホーキンス型の設計を担当した造船官の名前と、
他に担当した艦を教えて下さい。

128 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:52:39 ID:???
>>127
ぐぐれ

129 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:54:26 ID:MjtDa+mk
シャクシャインの戦いおける、アイヌ軍の編成、武器、兵糧について教えてください。
どこを見ても詳しい資料がありません。どなたかアイヌ史に詳しい方お願いします。

130 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 22:57:19 ID:???
>>126
一般的なやり方だよ。
自衛隊では防大や一般の大学でて、さらに幹部候補生学校を出たらすぐ3尉、防衛医大をでたらすぐ2尉だよ。

131 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 23:06:16 ID:???
>>125
>>123の人が言いたいのはあなたやそのソースに信頼が置けないとかでなく
元になった古文書に記された数字を額面通り受け取って良いのか?
と言うことだと思う。

132 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 23:10:02 ID:???
>>125
白髪三千丈でぐぐれ

133 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 23:15:21 ID:coZ2Ek9t
日本の防衛費をGDPに占める国防支出比1.7で表すといくらになるのかな?

134 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 23:16:14 ID:???
>>127
ttp://www.google.com/search?hl=ja&q=%22hawkins+class%22+designer&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
上から二つ目
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Eustace_Tennyson_d'Eyncourt

135 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 23:21:09 ID:???
>>133
降水確率30%

136 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 23:23:51 ID:/o5msWnt
>>134
ありがとうございます。お手数をお掛けしました。
一番上を必死で読んでました。
ダインコートだったのかーorz

137 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 23:31:55 ID:kR9NlmXB
すみません。2ちゃん内の投稿内容で大変恐縮なのですが、気になるものを見かけました。
興味深いので、こちらの方で質問させて下さい。


軍艦等が沈んでいる地点の真上には、船が航行しないようにする国際的な礼儀があると聞きました。
これは、日本の海上自衛隊や海上保安庁だけでなく、米英軍なども守っていると。
沈没地点が知られていれば、わざわざ避けるとのことですが、
これは軍だけでなく民間船も守っている習慣なのですか?

また、戦艦大和の遺品引き揚げの時に、遺族や元搭乗員の方々が反対し、
中曽根(元)首相も遺品引き上げに反対したという話を聞いたのですが、こちらは本当のエピソードでしょうか?
理由が、もう沈んでいる戦艦が墓なのだから、あえて揚げないとか…。


どうぞ宜しくお願いします。

138 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 23:41:27 ID:9AVnuzLb
PaK43の装甲貫通力は東側の100mm砲に匹敵するようですが、戦後に使用される事は一切無かったのでしょうか?

139 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 23:44:45 ID:???
>>137
水深の浅いところや海峡では沈船(軍艦、民間船を問わず)のある場所は避けて航行する。
それは沈船へ接触しない為であり、礼儀としてではないけど。

国や軍によっては自国艦の沈んでる地点を礼儀を持って迂回する事はあるだろうけど、
全ての船舶が判明してる軍艦の沈没地点を避けるなんてのは聞いた事が無い。

140 :名無し三等兵:2008/10/05(日) 23:45:11 ID:???
>>137
その2ch内の投降されたスレの元発言者に根拠を聞いてください。
ここはどこのスレかわからないヨタの判別をするスレではありません。

141 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 00:01:00 ID:???
>>138
つ 中東戦争

142 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 00:18:41 ID:5fvzU4D/
評判が少しだけ悪い甘粕さんですが、事件後の彼への周囲の評価はどんなものですかのう

143 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 00:22:59 ID:???
>>124
詐欺グループがネガキャン必死だなw

144 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 00:25:19 ID:???
>>142
よくやったから、犯罪者まで、ニュー即+あたりの連中が、交通事故の被害者が
加害者を訴えたというのにたいする被害者へのコメントと変わらない評価でした。

145 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 00:26:03 ID:???
>>142
甘粕正彦でぐぐるとwikiに知人による彼の人物評が載ってますが、それ以上のことが知りたいんでしょうか?

146 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 00:44:47 ID:???
>>53
前スレ>987
まず無理。運良く士官交換プログラムとかに指名されないと
軍の転籍は無理。

147 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 00:50:06 ID:???
>>62
編制スレのほうが良いと思う

編成・編制・編組スレッド3
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1217520685/

148 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 00:55:04 ID:sQ9TeW96
通常、対人地雷は場所やパターンを決め、計画立てて設置する物だとは知ってますが、
近年でも正規軍が航空機からばらまきまくったりして世界でもトップクラスの地雷汚染地域を作った例も有るようで↓
http://en.wikipedia.org/wiki/Land_mine_situation_in_Chechnya

こういう場合でも、地雷の効果というのは敵の士気を下げたり行動の自由度を下げるのが目的で
兵士(敵ゲリラ兵含め)が普通に歩いてて踏み死傷する確率というのは
数値にすればかなり低いんでしょうか?

149 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 01:43:49 ID:kbUXHBUU
「秋葉原で売ってる物で核兵器が作れる」なんてことを子供の頃から聞いてるんだけど
それは本当なの?

150 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 01:46:50 ID:???
>>149
少なくともプルトニウムやウラン235を秋葉原で入手する事は出来ないので、嘘っぱちです。

151 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 01:47:29 ID:???
>>149
ウソ
核物質も火薬も入手できない。
「核兵器にも使用可能な部品も売ってる」なら正しいけど。

152 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 01:51:15 ID:kbUXHBUU
>「核兵器にも使用可能な部品も売ってる」なら正しいけど。
じゃあ普通の商店街の家電店でも売ってるんじゃ?
一体なにを指して言ってそんなたいそうなこと言ってる人がいるのかわからないので
そこらへん詳しく

153 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 01:58:25 ID:???
回線なら腐るほど売ってるな

154 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 01:59:59 ID:???
>>152
秋葉原というと、電気街の代名詞のような側面もあるから
話を面白くするために表現を変えたのかもしれない
その辺は話の出所に聞かないとなんともだが

155 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 02:26:11 ID:???
>>151
ぐぐった限りだと銃砲店が存在するので、火薬の入手は出来ると思うぞ。

156 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 04:44:39 ID:kGSvqwuW
質問です。

http://uproda11.2ch-library.com/src/11123556.jpg

この画像、何と質問されてこのイギリス軍の少佐は答えたんでしょうか。

お願いします。

157 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 06:07:37 ID:DFIkAJWZ
ロシアは徴兵制で、政府的には将来的に志願制に変えていきたいとか。
志願制に変えたときに、現在ある戦車何千輌などという
大量の兵器を運用できるだけの人員を確保できるのでしょうか?

158 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 06:42:45 ID:???
>>156
日テレのニュース画像だから日テレに問合せてみ。
もしくは実況板の日テレスレなら判る人がいるかもよ。

159 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 07:42:42 ID:???
>>157
不明というか、まだ、その志願制の内容が決まってないのだから、回答できる人間は
誰もいないぞ。

160 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 08:23:52 ID:G0/GhbDu
そういや、昔、秋葉原でゲーム機を大量に買っていく
ソ連の軍人がいる、という噂を聞いたことがあるけど、
本当にゲーム機をミサイルの部品に使えるんですか?

161 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 08:27:09 ID:???
>>155
銃砲火薬店で入手できるのは発射薬だけなので、爆轟が必要な爆弾は作れません。
ガンバレルタイプにしても、爆燃するだけの発射薬では不可能。

162 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 08:32:53 ID:2WxCGXsf
このスレもよろしく!
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1223172946/

もういっちょ!

このスレもよろしく!
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1223172946/

163 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 09:28:15 ID:???
>>160
ゲーム機そのものじゃなくて、LSIとかの演算処理部品がミサイル制御に転用できるとか。
他にDVDプレーヤーとかの家電も武器転用の利く部品があったりするので輸出制限がある。

164 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 11:15:13 ID:???
>>129
アイヌ史やアイヌ研究について詳しい人がいる板を探したほうがいいと思う
軍事板は近代以降の軍事に詳しい人の割合が多く、軍事と言うとそれが主流だし
古代や中世・近世の軍事は世界史板住人と掛け持ちしている人で無いと詳しくない
さらにアイヌ史という、さらにマイナー(民族史的には)な分野となると…

そもそも資料は存在するのか?という疑問もある。
松前藩側から見たアイヌ軍の軍装や使った武器、戦術に関しての文献はあるかもしれないが、
アイヌ軍側が自分の編成や兵站の制度を「文献」「記録」として残しているかどうかが。

165 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 11:24:41 ID:9Dtf48qY
仮想戦記を読んでいたらドイツの航空母艦でパシフィカとか
アトランティカとかありました。これはラテン語で間違いないで
しょうか? ドイツ語じゃないみたいですが

166 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 11:32:58 ID:???
>>165
佐藤大輔?

とりあえずそれは軍事の疑問じゃなくて言語の疑問なので、外国語板ででも訊いてくれ。

167 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 13:30:42 ID:/aUqV8H5
韓国の空軍でも徴兵制度が行われていますが
徴兵制度で来た若者にも能力があれば戦闘機のパイロットをやらせたりするのでしょうか?

168 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 13:38:22 ID:???
>>167
パイロットは基本的に士官のみなので、徴兵された者が充てられることはない。

169 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 13:43:56 ID:4cslW/o0
戦争や革命で宗主国から独立を勝ち取った植民地国家は、
独立後、植民地時代より、
軒並み国民の生活水準が下がってしまうのはなぜでしょうか?

170 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 13:48:30 ID:???
>>169
それ軍事の質問か?

植民地ってのは要するに経済の全ては宗主国様が仕切ってる(インドみたいに宗主国は元々の
支配者層の上前ハネてるだけ、という形態はあるけど)んだから、独立して宗主国様の資本が
引き揚げられたら植民地時代の経済レベルが維持出来なくなる。

うまい事独立後も宗主国との経済的関係を維持出来たり宗主国の現地資産をみんなふんだくれれば
別だが。

そもそも戦争して独立したなら一瞬でカタがついてでもいない限り国内は必ず荒れ果てるわけで、
元の経済状態のまま独立後に移行出来るってことは武力で独立したならありえない。

171 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 13:51:37 ID:???
>>169
政治板か歴史板が適当だと思うし、そもそもそうとは限らない。一般論として言い切って良い問題でもない。
それでも敢えて言うならば、

植民地時代には多くの極貧階級が上を支えていることが多い。
外からは「上」の部分しか見えないが、独立後は(うまく行けば)この格差がなくなる。
平均化されると、外から見える感じでは水準が下がる。

これに加えて、独立後の政治、経済がうまくいくとは限らず、
母国の経済取引ネットワークから切り離されると当然貧しくなりやすい。

納得できなければ当該板でやって。

172 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 14:01:13 ID:???
植民地に、宗主国が何百年分か進んだ支配・政治システムやインフラを
持ち込んでいるのは間違いないわけで。
インドなんか、いまだに英領だった頃に建設された鉄道使ってるわけで。
アイルランドも本格的にイギリスに支配されるまで、統一国家なんか望む
べくもないグダグダを呈していたわけで。
宗主国を追い出しても支配者層が入れ替わるだけで、政治システムや
インフラの整備を続けられるとは限らない…というか多くの場合、資本が
引き上げてしまうからそのへんがグダグダになる。

173 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 14:03:30 ID:zEQ6w9v0
ロシア陸軍は、兵員数に比べ兵器の配備数が多いような気がするのですが、
なぜなのでしょう? 火力を重視しているからでしょうか?
極東軍管区、約9万人の陸軍人員に対し、戦車×3900両、装甲車両×6000両、
火砲×3000門というのは、過剰とも思えるのですが、人手や予算は足りているのでしょうか?

174 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 14:10:26 ID:???
ロシアはもともと砲兵大好き。

175 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 14:25:19 ID:???
>>173
ソビエト軍は陸兵の機械化と砲兵火力を重視する(特に第2次大戦後は)軍隊だったので、
そのドクトリンを引き継いでいるロシア軍は装甲戦力と砲兵の比率がやたら多い。

176 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 14:50:19 ID:zEQ6w9v0
>>174>>175
ありがとうございます。
予算って足りてるのでしょうか?
人件費、整備費、兵器の調達代他と法外な額になりそうだと思うのですが。、
いくら資源があるといっても維持するだけで大変なのではと思うのですけれど。
戦車や砲は旧式なものが多いのでしょうか?最近の兵器はどれも高いですし。

177 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 15:03:02 ID:???
>>176
予算はちっとも足りてない。
でもいくつかにカテゴリ分けされた部隊のうち、優先順位の高い部隊には最新鋭の装備と
充分な人員、予算を与え、優先度の低いものには旧式の装備を配備して予算も必要最小限しか
出さない(事実上の予備役)という方式にして戦力を確保している。

178 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 15:10:58 ID:???
>>176
戦時には予備役を動員して定数を充足するのだから
平時に兵器の数にたいして、人員が少ないのは当然。

>>174,175
(w

179 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 15:12:50 ID:MWpY7LKx
映画とかで部隊率いて「つっこめー!ワー!」とか言ってる人の階級が大抵少尉や中尉なんですけど、あれって階級で言うとどれくらいの階級の人までやるんですか?
大佐とかになると前線じゃなくて後ろの方で作戦練る役ですよね?

180 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 15:33:01 ID:???
>>179
第2次大戦の記録でも士気高揚の為連隊長(大佐)自ら突撃の先頭に立った、というのが
あったりはする。

でも普通はせいぜい小隊長(少尉)くらいまで。
それだって、小隊長が突撃の先頭に立ったりすることは普通ない。
指揮官が一番最初に撃たれたら困るからね。

ただ、自分は一番後ろにいてしかも安全な物陰に隠れながら部下に「突撃しろ」なんて命令する人は
部下の信頼が得られないので、最前線に立つ小隊長(少尉〜中尉)や中隊長(大尉〜中尉)といった
現場指揮官は常に兵の先頭に立つ覚悟がないと勤まらない。

・・・それは例外なんだろうが、アメリカのパットン将軍は将官なのに最前線で兵士の先頭に立って
自ら指揮を取ってたりもした。
これは兵の士気向上の為・・・というよりは「本人の趣味」の側面が強いが。

181 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 15:41:08 ID:???
>>178
それはその通りで、ソビエトやロシアは膨大な量の予備兵器を保有したがる志向があるが、
ソビエト−ロシアの戦術思想では開戦第1撃の砲兵射撃を重視するので、砲兵だけは現役の
比率がやたら高い。
また、最近では予備兵器と予備役動員で第2次戦力を確保する戦略思考から、現役部隊の
常設精鋭化に戦略思想をシフトさせている。

ロシア以外でも、高度な教育と常勤訓練を必要とする砲兵は予備役よりも現役部隊の方の
比率を高める努力をするし、最近は先進国の機甲部隊はみなそうなりつつある。

・・・自衛隊みたいに機甲科や特科がまず「コア化」(事実上の戦時増設対応用予備兵器管理部隊)
されるのが現在進行中のトレンド、という悲しい国もあったりするが・・・。

182 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 15:52:55 ID:uGy+Budc
軍でも一般の会社と同じで、
上官風を吹かさない人や、兵士にも気さくに声をかける人、
部下を気にかける人、将官のみに許される贅沢も好まない人、
などは、兵士や下士官から人気が出やすいものですか?

183 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 15:56:07 ID:???
>>176
ソビエトの時代の話だが、ソビエト陸軍は部隊のランクをカテゴリ分けしてて

*甲(ロシア語でなんと呼んでたのかは忘れた)師団
 最新鋭の兵器と志願兵、徴兵選抜者で構成
 常にフル充足状態
*乙(同上)師団
 最新鋭ではないものの充分に整備された現役兵器を配備、徴兵要員で構成
 徴兵要員の教育も兼用するので充足状態はフル状態だが人員が流動する
*丙(同(略)師団
 一世代古い兵器と少数の基幹要員で構成 戦時には戦時動員要員で充足されてフル編成に
 (つまり平時は基幹要員しかいない)
*丁師団(ry)
 最小限度の管理要員しかいない予備部隊 予備兵器の管理が主な仕事
 事実上書類上だけの存在

に分けていて、即時戦闘投入出来るレベルの部隊は編成表にある部隊の総数の
1/3程度しかなかった。
 西側が恐れた「最強赤軍」、装備も人員も予算もフル状態の師団は実は僅かで、書類上の
「ソビエト陸軍の戦力」とはずいぶん実態が異なっていた。
それでもその「公表の1/3」の戦力だって相当な数だったが・・・。

184 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 16:13:57 ID:zEQ6w9v0
>>177>>178>>181>>183
ありがとうございます。
陸軍の人員39万人の三分の一くらいが、最新鋭の兵器と現役兵器で、
残りは冷戦期の兵器の使いまわし?
大部分がこの使い回しで、有事となれば予備役がこれを運用するということてしょうか?

185 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 16:21:15 ID:???
銃もってみんなと一緒に突撃するような歩兵は、予備役で十分だからねえ。

186 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 16:28:18 ID:???
>>182
指揮官の技量の良し悪しは自分たちの命にかかわるので、
性格が良くても無能な奴は嫌われる

187 :モッティ ◇uSDglizB3o:2008/10/06(月) 17:00:22 ID:???
> 409 :名無し三等兵:2008/10/03(金) 18:23:57 ID:gIBcgL0n
> 質問です。
> 乃木大将が殉死したとき、大半の軍人は気が狂ったとしか思わなかったが、マスコミが
> 「明治天皇に殉じた真の忠臣!」とか煽ったため、いつのまにか英雄に祭り上げられたと聞いたことがありますが、
> これは事実でしょうか?

当時乃木邸で何が起きたのか?
事件の始まりは、邸内を叫び声を上げながら逃げ回る女の悲鳴と、それを打ち消すかのように
鳴らされた数発の銃声であった。
驚いて近所の人たちが駆けつけ、邸内に呼びかけるが返事は帰ってこない。
最初に警察になされた通報は「乃木宅に強盗が入って奥様が殺された」だった。
すぐに警察が到着、大将と奥さんの遺体が運び出される。
当然それを伝える新聞の第一報は「乃木邸に強盗・・・かも?」であった。

しかし・・・警察、軍部とも何の発表をしようともしなかった。
マスコミや近所の人たちは騒然となる。
強盗犯がいまだに近くに潜伏しているかもしれないのだから当然だ。
そうした騒ぎが政府にまで達するかもしれないとの意見を受けて、
しぶしぶ重い腰を上げた軍部は、乃木大将は切腹して殉死を果たしたと発表する。
事件から3ヵ月後のことであった。

ところが、記者の本当に切腹したのかとの問いに対して、驚くべきことを言って返す。
「事件の解剖や検視に関する報告書は紛失されたために、新たな検視報告書を作成中」だというのだ。

報告書を「紛失」したとされる2名の検視官は、責任を問われて台湾総督府に左遷されたのちに、
何者かに拉致されて、以後行方不明である。

それ以降から現在に至るまで、新たに作成された報告書が、乃木将軍の見事な割腹自害を証明するものとされ、
修身教科書でもその通りに賞賛されていたことは、皆の者も存じていることであろう。

こうした事実をマスコミが隠蔽して煽っていると見るかどうかは、おまいさん次第じゃないかの、どっとはらいw

188 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 17:34:27 ID:MQnMR+lo
質問です。
旧軍の参謀に相当するものは、自衛隊ではなんというのですか?
また、どのような経歴を経てその地位までいくのですか?

189 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 17:35:34 ID:???
モッティ様 乃木大将の質問をしたものでつ。ありがとうございました。

190 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 17:39:30 ID:???
ということは 乃木大将は発狂して妻を殺して自殺した。軍部がそれを隠ぺいして殉死ということにしたのか?
そしたら、いつのまにか英雄にされてしまった、と。

191 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 17:45:09 ID:???
乃木夫人の傷は右肩から左脇腹へきれいに抜けていたという。夫人が正座して大将がまず夫人を日本刀でつき殺して、しかるのちに見事に切腹した

というのが公式発表だったはず。
事実は・・

192 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 18:11:47 ID:???
>>188
>旧軍の参謀に相当するものは、自衛隊ではなんというのですか?
幕僚

>また、どのような経歴を経てその地位までいくのですか?
学校で勉強してなります。




193 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 18:13:49 ID:???
>>187
そこまで詳細に書けると言う事は何かの引用元があると思うんで、
その文献なり資料なりも紹介しといた方がいいと思うぞ。

194 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 18:41:49 ID:???
モッティを騙るやつなんだから、ネタに決まってるだろうが、面白いな。

195 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 19:11:04 ID:???
>当然それを伝える新聞の第一報は「乃木邸に強盗・・・かも?」であった。

>しぶしぶ重い腰を上げた軍部は、乃木大将は切腹して殉死を果たしたと発表する。
>事件から3ヵ月後のことであった。

翌朝の新聞で、割腹って報道されてるだろ。


196 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 19:19:17 ID:???
偽者に釣られすぎw

197 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 19:51:08 ID:???
なんだネタか。釣られてしまった。回線切ってry)

198 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 19:51:49 ID:Yp+AodJz
日本は空母もたないのですか
もし空母もったらどうなりますか

199 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 19:56:27 ID:???
>>198
さしあたって必要ないんで
>空母

今の防衛予算のままで空母保有したら、海上自衛隊が破綻する。
空母とその搭載機部隊の維持だけで予算が尽きちゃうので。

でも、現在の海上自衛隊の体制に空母機動部隊を保有して支障の出ない防衛予算を
組んだら(そんな予算案絶対通らないと思うけど)、国家予算がギチギチになる。
防衛予算以外のところに激しいしわ寄せが来るだろう。

じゃあ男女共同参画なんたら削れよ、とかそういうのは軍事の問題ではないので
ここではするのは禁止ね。

200 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 20:04:00 ID:???
>>198
「もし」だったら色々な可能性がある。
前出の様な資金面での問題も起こりうるだろうし、バビロン作戦の様に周辺国の奇襲にあって破壊されるかも知れないし、或いはアジアの覇権への欲望が生まれるかも知れない。

ま、空想のタネとしては面白いけどね。

201 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 20:16:12 ID:???
毎度毎度の

202 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 20:25:24 ID:FAKe86eV
厚木スレがいつの間にかなくなってるが、岩国に移転したから役目を終えたでしょうか?

203 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 20:27:34 ID:???
>>202
ただ単に次スレがたってないだけだろ。

204 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 20:54:41 ID:???
>>202
戦争板に移転した。

本日の厚木基地 VFA-25
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1220499303/


205 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 21:22:36 ID:???
うーん趣味の板の方があい相応しいと思うがなあ。

206 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 21:36:46 ID:???
>>160
ソ連ではMSXをかなり利用していたらしいからその関係じゃないの?

207 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 22:54:32 ID:tbS6wBq/
イスラエル陸軍の部隊の中で評価が高くて有名な部隊おしえてください

208 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 22:56:39 ID:???
>>207
2〜3日までばかすみんが、かすみんの想像で回答してくれるぞ。

209 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 23:06:16 ID:Db57zwoR
太平洋戦中、熟練工が徴兵されて女子や中学生?が工場で働いたため品質が低下したそうですが、
全工場労働者に占める女子や中学生の割合というのはどれぐらいだったのでしょう?

210 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 23:08:25 ID:???
>>207 有名なところでは空挺旅団、ゴラニ旅団などだと思う。
特に空挺旅団は精鋭歩兵という扱い。

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/67/IDF_Ground_Forces.png

http://en.wikipedia.org/wiki/Golani_Brigade

211 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 23:08:57 ID:MQnMR+lo
医者です。
戦時中に医師免許をとった大先輩には医学部卒業と医学専門学校卒業がいます。
当然両者とも徴兵されたのでしょうが、階級に差はあったのでしょうか。

212 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2008/10/06(月) 23:15:31 ID:EWFASZ7H
>>105
デザートイーグルは原設計は確かにIMIですが、それは米国のマグナムリサーチ社の発注によるもので
IMI社のネームバリューを利用する為の企画である事がわかります

つまり「あのイスラエルのIMI社が開発したスゲー威力のマグナムハンドガン」と言う売り文句の為であって
実用的な面で言うと、狩猟用のサイドアームや大威力マニア、所謂マグナムフリーク向けに造られたものなのです。

213 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 23:26:36 ID:tbS6wBq/
軍隊が給料あげろーなどの組合活動を認めてる国って多いのでしょうか

214 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 23:31:35 ID:???
>>211
大学卒と専門卒か否かは階級には影響しない。
在学中に委託学生・生徒に給付される金額には差があった(40円と35円)
階級の差は委託生が卒業して見習士官になり、軍医学校でどのコースに入ったかで生じる。
(甲種学生という陸大のような軍医のエリートコースが有った。)

委託生を志願しないで卒業すると当然、どちらも徴兵されるが
衛生部幹部候補生から軍医になれた(軍医は大勢必要なので)
戦争が進むと短期現役軍医とか軍医予備員(入隊と同時に衛生部見習士官になる)
等の制度が出来た。

215 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 23:32:29 ID:qrrYSXgr
世界恐慌と韓国経済とマスコミの偏向報道と民主の売国思想と
原子力空母と中国アメリカロシアの軍事強国の動きについて
聞きたいんだけど

政治絡めた軍事情報ってどこかにない?
アジアで戦争が起こる前兆に思えて仕方ないんだけど杞憂かねぇ

216 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 23:33:42 ID:???
>>215
戦争板へどうぞ。

217 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 23:34:55 ID:???
>>216
了解サーイエッサーw
ここじゃないのかww

218 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 23:35:05 ID:???
>>213
共済組合とかなら有るだろうけど労働組合を認めてる
軍隊はまず無い。

219 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 23:42:50 ID:???
>>213
ロシア革命時のロシア軍〜赤軍では組合(兵士評議会)が主導権を握った時期があったけど、うまくいかなかったので従来どおりの縦型の指揮系統が復活した。
要は多数決では軍隊は動かせないということだったようだ。
それ以外もドイツ革命時の兵士レーテ評議会やスペイン内戦時のアナキスト民兵組織など、軍隊を組合(評議会)化する試みはあったがこれらも失敗している。

220 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 23:46:13 ID:tbS6wBq/
>>218
>>219
労働組合というかデモ行進する事もダメなの?

221 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 23:50:08 ID:???
オランダ軍には労組があって、団交なんかもやっている。
どの程度の活動まで許されているのかは不勉強なのでわからん。識者を待って。

222 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 23:53:10 ID:HfN9UnU2
プレデターとかの無人飛行機のスレどれ?

223 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 23:53:28 ID:???
>>220
それ、普通に兵士の反乱だぞ。

224 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 23:54:13 ID:???
>>222
ここは?

【人型から】先進ロボット兵器総合 7 【UAVまで】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/army/1218814161/

225 :名無し三等兵:2008/10/06(月) 23:55:56 ID:???
>>221
それって、以前もこのスレで質問があったが、軍属組合じゃなかったか?

226 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 00:02:23 ID:8MRa+0bl
T34がなかったら、モスクワは陥落していたんでしょうか?

227 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 00:14:26 ID:???
>>226
モスクワ攻防戦までの期間にはT34もそれほど多くの部隊が居たわけじゃ有りませんから
例え無かったとしても陥落はしたかどうか。
ドイツ軍自身の兵站の問題、人員の損耗、ソ連軍の抵抗という要素を解決する必要が有ります。

228 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 00:16:45 ID:???
>>226
>>3 
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。

229 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 00:19:52 ID:???
太平洋戦争中、日本陸軍に山岳部隊はいたんでしょうか?

230 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 00:39:58 ID:3bjDgf5n
二次大戦時、各国の戦車や軍船、航空機の溶接方法についての質問です。
1920年代より半自動溶接が一般化されましたが、調べても兵器への詳しい使用例が見つかりません。
↓の様な疑問が解る文献等はないでしょうか?

@TIGやMIG等の現代での半自動溶接と同じ手法が用いられていたのか?(同じ強度と言う意味ではなく、方法として)
A戦車の装甲は砲弾を受け止める、弾くならば大変な高強度が必要とされると思うが、
 溶け込みが深く強度の出しやすいサブマージアーク溶接は使用されていたのでしょうか?
 又、使用されていたならば、母材送りやフラックス添加は手動で調整されていたのか?
B装甲版の継ぎ目や視察穴等強度の必要な部分意外は、被服アークやガス等の簡易な溶接方法で
 固定されていたのか?
C独VI号戦車ともなると、120mmと物凄い厚さの鋼板を使用していたが、残留応力や応力集中もかなりの物
 となると思うが、戦闘前にして割れや歪で戦闘不能となる事例は無かったのか?
E溶接後の検査は何をしていたのか?penetrant testingやCharpy impact testは用いられていたのか?
Dそもそも、溶接工は珍しくない職業だったのか?

ご教授願います。


231 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 00:53:37 ID:zjvOqHSv
戦前〜太平洋戦争中に軍法違反で軍刑務所に入れられた兵士は、陸海軍の解体後どうなってしまったのでしょうか?

232 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 00:57:27 ID:???
>>230
戦車や艦艇はともかく航空機には溶接はほとんど使っていないぞ。

233 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 03:43:50 ID:a44A6ure
どうして教官は必要以上に口が悪いの?

234 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 04:04:00 ID:???
>>233
そのまた教官が口が悪かったから。
その教官の教官もヒドいものだった。

235 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 04:08:49 ID:???
>>233
「フルメタルジャケット」とかのアレなら、新兵となる人間の「一般的社会常識を破壊する」ため。

アメリカ軍は第2次世界大戦/朝鮮戦争の分析から、
「市民としての常識や良識が残っている人間は優秀な兵士になれない」
事を発見した。
「市民としての常識」が残っていると、例え「敵」であっても撃ち殺すことが出来ないし、戦場の
苛酷な環境であっという間に心を病んで、廃人になってしまう。

それでは困るので、「一般社会では異常とされる状況がむしろ日常である」状況で24時間生活させて、
「市民としての常識」を解消させておく。
そうすれば、「良識」が邪魔して無意識に人が殺せなくなる事も、人間同士が平然と殺し合ってる
環境に耐えられなくなくなることもないだろう、と考えられ、実際それはかなりの成功を収めた。

その替わり、一旦そういった訓練を受けた兵士達は今度は退役しても一般社会に復帰する事が困難に
なってしまったし、「同じ人間を殺す事をためらわない」人間はちょっとしたトラブルでも平然と
「仲間」を殺す様になってしまった。

236 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 04:36:03 ID:icCG61AD
>>210
その部隊には徴兵されてる兵士も入れるの?
それとも徴兵終わってから入隊テストなりあるの?

237 :モッティ ◆xH11P.V9Ag :2008/10/07(火) 07:02:08 ID:???
>>129
アイヌ自身が文字をもってなかったので詳しい文献は残ってません。
松前藩の兵士が毒矢や山岳戦で苦戦した記録があるだけです。
まあアイヌは狩猟民族ですから狩りの為の道具や狩猟チームがそのまま戦闘に応用できました。
逆に統一国家を持ってなかったのでアイヌ軍は諸族連合にすぎず、大和側の工作であっさり協力が瓦解したりします。
この辺の事情はアイヌより早く同化された蝦夷達の記録からもうかがえます


238 :モッティ ◆xH11P.V9Ag :2008/10/07(火) 07:07:24 ID:???
>>229
日本は山岳地帯に国境線を持ってなかったせいか欧州各国みたいな山岳師団はもってない。
ただし部隊によって山岳訓練を行ったり(八甲田山で遭難したり)、駄馬人力で運べる重装備を多く持ってたり
して結果的に山岳戦はそこそこ戦えた

239 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 07:12:39 ID:???
>>229
兵科や正式部隊としての山岳部隊は無い。

ただし、通常師団のうちで、山砲+駄馬輜重編制の師団がいくつもあり、
道の整備が不完全な、山がちな地域での作戦活動に適する編制にはなっていた。
これとて高山地域での戦闘訓練を専門にしているわけではなく、
海外のアルプス部隊なんかと比べると、ただの歩兵の範疇であるけど。

あと、臨時編成では、WW2のニューギニア戦なんかで、高山地帯の突破をするときに、
元猟師などの山に慣れた兵・マラソン選手などを集成して「健脚部隊」などと称し、
山道を切り開く先遣隊的な用法をした例がある。
師団主力も後を追って4500m級の山越えをしたわけで、結果だけ見れば山岳部隊だな。

240 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 08:27:37 ID:???
>>230
技術的な質問が多いので、この板では答えきれないかと思いますが、
かなりの部分が英文Wiki
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Welding
に掲載されています。非活性雰囲気の使用や電極ワイアの自動供給などについてもです。
残念ながら検査方法については記述がないようです。

241 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 08:56:48 ID:ngilmgGu
質問です。
西南の役における薩摩反乱軍の装備、編成はどんなものですか?
維新からかなり経っていますし、銃砲は少ないですよね。やはり白刃戦が主で銃や砲は城の攻撃、防御に少しといったところですか?

242 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 09:35:54 ID:???
>>241
銃器もかなり豊富に持っています。基幹部隊は前装式ながら施条小銃が行き渡っていたようです。
大砲は四斤山砲約20門を主力に、臼砲などを有しました。
ただし、弾薬は十分ではなかったようです。

編制については、基幹部隊は本営+7個大隊(各10個小隊の約2000人)+大砲隊からなります。
10個小隊から1個大隊を編制する方式は、仏式陸軍編制と同じです。
うち、第6大隊と第7大隊は不完全編制で、連合大隊として運用されました。
このほか、小荷駄隊や雑多な諸隊数千人が加わっています。

243 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 10:05:37 ID:???
>>10個小隊から1個大隊を編制する方式は、仏式陸軍編制と同じです。

 イギリス式だと思うけどな。現代日本語に訳すと「10個中隊から1個連隊」
だけど。19世紀前半までは小隊も大隊も常設編制じゃなかったから。

244 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 10:26:04 ID:ngilmgGu
会津と長州ってマジで今でも仲が悪いんですか?

245 :105:2008/10/07(火) 10:38:34 ID:caQqbGvC
>>212 レスありがとうございます。   おー、やはり愛好者向けでしたか。

246 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 10:39:20 ID:???
>>244
福島県福島市に住んでいます。
ぶっちゃけ、今でも長州を嫌っているひとは会津の知人でもいません。まちおこしの一環の話題作りじゃないでしょうか。
ただ、会津には今でも非常に排他的な雰囲気があることは確かです。
わたしは医師で会津の病院にもよくバイトにいくんですが、病院の看護師がかなり横柄だったり、事務員が高圧的な態度を患者やバイトの医師にとることが多いです。よそ者は黙っていろということのようです。
郡山やいわきの病院では全くそういうことはありませんから、地域性と思います。
私の義父も会津に3年つとめていましたが、「あんたはすぐ福島に帰るんだからだまってろ」みたいなことを言われたそうです。
過去に栄えたため、よそ者をばかにするような気風が残っているのは確かのようです。

247 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 10:41:22 ID:???
長州は会津なんかノー眼中なの?教えて山口県のエロい人。

248 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 10:47:24 ID:DnJuV3oo
日本はいつ頃まで兵器を輸出してたんだっけ?

249 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 10:51:37 ID:???
会津3泣きというのがある。

会津に来たばかりのときはよそ者扱いされて悔しくて泣く(1)
しばらくしてみんなと親しくなり情の厚さに泣く(2)
会津を離れるとき名残惜しくて泣く(3)

問題は2や3にたどり着く人が極めてすくないことだ。

250 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 11:02:02 ID:???
>>246
陰険な連中だな。
韓国人のようだ。

251 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 11:03:42 ID:???
>>250
お前が韓国好きなのは判ったから黙ってろ。

252 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 11:13:55 ID:???
>>251
ナンだ韓国の工作員か?
軍事板じゃなくてニュース極東板にでも行って荒らしなさい

253 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 11:24:08 ID:H2C8Qh+A
>248
狩猟用とか、競技用のライフルならいまでも輸出している。他にもSM―3の協同開発も武器輸出の範囲に入るから、回答としては、「いまでもやってる。」になる。

254 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 11:30:16 ID:???
ttp://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/j/yukari/rekishi/tonami.html
にもあるけど、会津藩は斗南藩に国替えさせられている。
おもだった藩士は今の青森に移住したわけ。
会津に残ったのはそれ以外
斗南藩(県)に移住した人も、一部を除き全国に離散したようです。
一部は会津に戻ったかも知れませんが、どの程度かはわかりません。
なので戊辰戦争の時の記憶を伝えられる人がどの程度残っていたのかは不明。
仲が悪いとか何とかと言うのも、>246氏の書かれている通り、町おこしの話題作りみたいなもんではないかと。

255 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 12:07:13 ID:TwWIV0n+
ラプターのステルス性能ってどのくらいなのでしょうか?

例えばサイドワインダーなどの空対空ミサイルは一切無効化してしまうのですか?

256 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 12:08:47 ID:???
RCSが0.1u程。
ぶっちゃけ小鳥くらいにしか映らないらしい。

257 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 12:09:35 ID:???
少なくともサイドワインダーは無効化できないな。
あれは赤外線探知だし

258 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 12:13:41 ID:???
ただし排気熱低減による対熱ステルスも施されているので従来機のようには通用しない。
その結果がF-15〜18相手に178対2という驚異的としか評しようのない模擬戦キルレシオとなる。

259 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 12:17:42 ID:???
それってほぼ無敵じゃないですか

ラプター以上の機動力を持った戦闘機でなんとか目視で発見して後ろについて機関銃で攻撃するしか
対抗手段はないのですか?

核が無かったらアメリカは世界制覇できますよね

260 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 12:18:48 ID:???
別にラプターが無くたって米軍は最強だよ

261 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 12:18:49 ID:TwWIV0n+
あげわすれ

262 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 12:23:23 ID:TwWIV0n+
世界最強でもラプターの有無でアメリカの損害が大きく変わってくると思うんです

ラプターがあれば制空権余裕で確保できますよね
戦艦とかやってきても空からほぼ一方的に攻撃出るじゃないですか
イージス艦でもラプターを落とすのは至難の業ですよね

263 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 12:26:58 ID:???
戦艦ってw
まだ運用している国はあったの?

264 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 12:27:30 ID:H2C8Qh+A
>262
だから、アメリカ議会は輸出を許可しないし、ロシアは急ピッチで対抗出来る戦闘機を開発してる。

265 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 12:30:20 ID:H2C8Qh+A
>263
実戦配備されてるものはない。

266 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 13:35:10 ID:???
>>264
ロシアのは金がなくて行き詰まってるよ
軍は出来上がったもんを見るまで関与する気はないらしい

267 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 15:52:20 ID:jAC+hPJD
大和がグラマンの大軍を撃退するのは至難の業だったの? 強い主砲があるのになぜ落とせない?

268 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 15:55:27 ID:???
>>267
もしでっかい主砲で素早く飛び回る飛行機を打ち落とせたら
どんな高性能対空射撃用レーダー&統制装置積み込んでることになるんだろうね?

まあそれ積んでても「大群」じゃあ一部を打ち落としてる間に他の全部に手が回らなくて
フルボッコだろうね。

269 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 15:56:41 ID:???
言い方変えれば
大和=人間 手=主砲
グラマン=蜂の大群
に置き換えて、撃退できるかどうか自分で実際にやってみな

270 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 16:07:43 ID:???
いくら初心者用のスレだからっつっても、267みたいな質問、軍板じゃありえないだろフツー

271 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 16:09:48 ID:???
軍事に興味を持ち始めた本当の素人さんが、どこで調べていいか分からずとりあえず2ちゃんの
軍事板に来たのかもしれないじゃないか。
これで回答が気に食わなくて、いいやそんなことはないと演説を始め出したら戦争板に引き取って
もらえばいいだけよ。

272 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 16:31:38 ID:???
俺は釣り質問だと思うがな
このカシオミニを賭けてもいい

273 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 16:39:09 ID:???
教授、落ち着いてください。

274 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 16:56:54 ID:???
>>255
前出の様にエンジンからの排熱対策もされてはいるが、排熱以外に機体の輻射熱や断熱圧縮による熱を低減させるにも限界があるので、
画像赤外線誘導式のミサイルに対してどれほどのステルス性があるのかは疑問の残るところではある。

275 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 16:58:30 ID:???
>>262
F-22は対艦攻撃は出来ない。

276 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 18:23:31 ID:Krmd+xOA
アメリカのバンカーバスターは地下60mほどの貫けるとのことですが、
それは強化コンクリと土で60m? シェルターと土??

277 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 18:31:55 ID:???
>>276
30mの筈。投下試験での目標地点の地盤が軟らかい土壌で、投下されたバンカーバスターが30mの深さまで侵入し回収不可能になった。

278 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 18:37:54 ID:???
>>276
それうそでしょ?
バンカーバスター(GBU-28)の貫通力は地中100フィート(約30m)、
あるいはコンクリートで20フィート(約6m)ですよ。
ttp://www.globalsecurity.org/military/systems/munitions/gbu-28-specs.htm

279 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 18:46:49 ID:???
60m貫通するのはGBU-28じゃなくてMOPだよ。長さ6m、重量13.6t、炸薬量2.7t。貫徹力は土質で60m、強度27000kg/cm^2の強化コンクリートで8m。

ソースは江畑謙介著『日本に足りない軍事力』

280 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 18:49:29 ID:Krmd+xOA
>>277
globalsecurityというサイトらも書かれてあるのでけれど、
間違っているのでしょうか?
ttp://www.globalsecurity.org/military/systems/munitions/mop.htm
60 meters [200 feet] through 5,000 psi reinforced concrete

281 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 18:51:18 ID:Krmd+xOA
>>279
バンカーバスターとは、特定の爆弾の名称なのですか?。
地中貫徹爆弾=バンカーバスターだと思っていました。

282 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 18:53:10 ID:???
>>279-280
えばたんが間違ったのか、>>279がうる憶えなのか。

283 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 18:54:41 ID:???
つか、正しいデータが公表されている保証があるのか?

284 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 18:55:07 ID:???
>>280
それは>>279で指摘されてるMassive Ordnance Penetrator (MOP)だね。
バンカーバスターと言うのは地中貫通爆弾の総称では無くて、GBU-28の愛称だよ。

285 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 18:58:39 ID:???
ディープスロートじゃなかったか?

アレは俗称か?

286 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 18:59:49 ID:Krmd+xOA
>>283
それは禁句

287 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 19:00:24 ID:???
>>285
どっちもGBU-28を指す名称だね。愛称だか俗称だかはわからんが。

288 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 19:02:21 ID:Krmd+xOA
>>283
切れました。それは禁句だと思います。

>>284
なるほど。GBU-28の愛称なのですね。
新型バンカーバスターとか書かれていたので、
全部バンカーバスターで統一しているのだと思いました。
MOPはB-2にも2発くらいしかつめないそうですが、
GBU-28と併用するのでしょうか?

289 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 19:05:56 ID:???
>>288
湾岸戦争時に一般にその名が知れたバンカーバスター。
マスコミが地中貫通爆弾 = バンカーバスター との安易な認識で広めた為に誤解の元となった。

290 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 19:17:50 ID:???
先程からGBU-28との形式が出てるが、GBU-28とは爆弾に取り付ける誘導キットの形式なので、
貫通爆弾の事を指すならBLU-113とした方が間違いは少ない。

291 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 19:18:48 ID:???
>>288
君が挙げたグロセキュのリンクに、MOPは最終的にGBU-28 C/Bと統合すると書いてあるような。

292 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 19:57:32 ID:???
>>210
翻訳サイトで翻訳した限りでは、志願者のみとの記述がないので、
新兵徴兵者でも配属は在るんだろ。

293 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 20:25:29 ID:???
>>288
米軍でもBLU-109弾体を使ったGBU-24やB61-11もBunkerBusterと呼んでいる。
確かにGBU-28(愛称DeepThroat)はBunkerBusterの代表格だが、
BunkerBusterが硬目標用貫通爆弾を指す普通名詞であるのは確かだ。

294 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 20:37:05 ID:???
>>293
なるほど、半端な知識で誤回答をしてしまった…。

295 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 20:40:04 ID:???
>>247
山口県の友人は、会津にいって「あんたは長州かw」といわれて「ハア?」と思ったそうだ。
でも、会津人だって冗談でいっているようなもの。

296 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 20:47:58 ID:???
お尋ねします。
実戦で狙撃の最長距離を達成したロブ・ファーロングは
初弾を命中させたんですか?
また、そのとき撃ったのはただ一発だけなんですか?

297 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 21:17:35 ID:???
>>296
>>1
★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

そしてrob furlongでぐぐれば一番上に射撃の顛末が書かれたwiki記事が出てくる。


298 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 22:02:59 ID:3wHwpHMI
嘉手納の早朝離陸問題って、米本土まで何も飛行機飛ばさなくても船で運べばいいんじゃないの?

299 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 22:08:12 ID:???
>>298
じゃあ、羽田や、成田も廃港にして、旅行や貨物輸送は全部、船にすればいいね。

300 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 22:13:05 ID:???
ただしテクノスーパーライナー

…どうなったんだっけ結局

301 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 22:14:21 ID:Krmd+xOA
>>289-291>>293
ありがとうございました

302 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 22:17:01 ID:???
>>298
結局、船だと運ぶのに1週間掛かるけど飛行機だと1日でつくということだろ。

303 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 22:32:27 ID:???
>>298
質問の主旨がズレてる。
早朝の騒音が問題になってるので、問題なのは「時間」。
船なら〜 と言うのは少しおかしい。

304 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 22:44:06 ID:???
>>283
公表されてるデータにうそはないと思うぞ
ただ、それは爆弾側にとって理想的な条件を整えた試験状態のデータであって
現実の作戦では想像すらしてない様々な要因が加わって、結果的にデータ通りなら破壊できるハズが
傷一つ付けられなかったりするわけだ

305 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 22:45:20 ID:???
>>303
そんなにズレてもいない
自力で飛んでいかせる限り、米本土との距離と時差からして、
早朝に出なければ危険な夜間着陸になってしまう
つまりこの場合は、「早朝の離陸」と「自力飛行による移動」は同一視される

306 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 22:46:27 ID:???
別に夜間着陸してもいいんじゃないの?
失敗しても被害を受けるのは米軍の飛行場だし、死ぬかもしれないのは米兵なんだから。

307 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 22:48:23 ID:???
>>305
計器や誘導技術の進歩で、現代ではさほど危険では無いよ。>夜間着陸

308 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 22:49:03 ID:???
>>306
日本(と言うか沖縄の人)にとってはね。

裏を返せば、米軍にとって大切なのは米兵とその家族(=有権者)であって、
日本人でも沖縄の住民でもない。
早朝離陸でどれだけ迷惑してようと、知ったことではない訳だ。

309 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 22:50:47 ID:???
>>306
帰りはどうしよう?嘉手納でも夜間着陸?
それこそ周辺住民にとっては迷惑極まりないと思うが

310 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 22:51:12 ID:???
>>305
夜間着陸を避ける為の早朝離陸なの?

311 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :2008/10/07(火) 22:54:54 ID:gWIQS+u6
>209
1940年10月の時点で、機械工業に従事している男子は1,879千人、女子は225千人。
1944年2月の時点で、機械工業に従事している男子は3,524千人、女子は787千人です。

1944年の時点での労務動員計画では、学校在学者は男子1,133千人、女子が920千人の動員を
見込んでいましたが、これらが全て工業に従事した訳ではなく、農業や建設奉仕に回す分もあります。
学徒動員の軍需生産と食糧生産、建設工事の割合は大体、50:43:7の比率です。

産業全体で行くと、1944年の労務動員計画では、男性2,536千人、女性1,986千人となります。

>248
製品の輸出は1959年が一応最後です。
それまでは、ブラジルやインドネシアに輸送船を輸出していましたし、軍用機のライセンスを
購入して、生産し、カンボジアに売ったりしていました。
尤も、その後も間接的に輸出している場合もあったりしますが…(スウェーデンにKV-107とか、
ギリシャにYS-11とか、アフリカにMU-2とか)。

312 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 22:55:37 ID:???
>>307
そう。悪天候を想定しての無視界計器離発着や無視界計器飛行は大切な操縦技術だしな。

313 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 22:59:00 ID:???
>>310
ぐぐれば出る
夜間を避けたいってのは米軍のコメント
昔よりは夜間着陸はだいぶ安全になったようだが、平時のリスクはできるだけ減らしたい
万が一のことがあれば基地周辺も危険なことを考えると当然
ラムちゃんも以前に言ってたが、特に嘉手納は市街地に近すぎる


(省略)
 同基地報道部は、ハワイまでの飛行は約9時間半かかり、1機あたり10回の空中給油が必要と説明。
未明離陸の必要性は、操縦士の安全確保から日照時間内で着陸させることと、
空中給油機支援の調達が限られている2点を理由に挙げた。その上で「あらゆる選択肢を検討したが、
利用可能な資産で安全を最大限確保するため現行計画が最適と判断した」と給油機の機材繰りが要因の1つとした。

 グアム経由が不可能な理由については「支援に必要な、
追加的な給油支援や追加的な航空機整備支援などを含む後方支援は非現実的だ」と説明した。
ttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-136785-storytopic-1.html

314 :名無し三等兵:2008/10/07(火) 23:04:47 ID:???
>>313
つまり、時間については折衝の余地有りって事ではあるな。

つーか、元質問から随分離れた話になってきたな。失礼。

315 :経済板住人 ◆ebHA.RI.WI :2008/10/07(火) 23:51:35 ID:???
>>209
>>311に補足だけど、1945年初めの八大造船所の平均では、正規従業員は20%、徴用工と学徒が55%、
朝鮮人・中国人・捕虜・囚人など合計21%となってる。

316 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:00:36 ID:icCG61AD
SIG SG552と89式小銃だとどっちが長いの?

317 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:01:01 ID:???
>>311 >>315
ソースは?

318 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:06:12 ID:???
>>316
ぐぐると簡単に出てくるけど。
そのくらいは手間を惜しまずに検索しようよ。

319 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:12:56 ID:???
>>316
SIG SG552 730mm
89式     916mm(固定銃床式)
        916mm/670mm(折曲銃床式)

wikiで一発 318は良い事を言った

320 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:13:01 ID:t/S1wMMs
陸上幕僚監部が双方の事項について計画立案し、
さらに防衛省の内部部局がそれらを調整するという二重プロセスになっている
とのことですが、これはデメリットではないのですか?
他の国の軍隊などと比べてみて、どうなのでしょうか?

321 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:16:56 ID:???
>>320
双方の事項?
演習の話か??

322 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:17:45 ID:???
>>320
ごく普通。

323 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:19:05 ID:???
>>322
何の話なんだ?
参考のために教えてくらはい

324 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:20:46 ID:???
>>323
wiki。

大日本帝国陸軍では陸軍省が軍政を、参謀本部が軍令を分担していたのに対し、
陸上自衛隊ではまず陸上幕僚監部が双方の事項について計画立案し、
さらに防衛省の内部部局がそれらを調整するという二重プロセスになっている。
陸幕の部局等組織編制と、防衛省内局とのそれとが類似しているのは、この為である。

このことだろ多分。

325 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:22:43 ID:???
>>324
それを一発で当てるなんてスゲー

326 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:26:37 ID:t/S1wMMs
>>321-324
ありがとうございます

>>324
確かにこの事です
当たり前なのですか?

327 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:27:02 ID:GeUh2WET
幕末の土佐藩士岡田以蔵は、まともに剣術を学んだことがほとんどないのに、多数の要人暗殺に成功しています。
剣術においては練習より実戦経験と度胸が大事ということでしょうか?
また、現代戦でも同じことがいえますか?

328 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:30:02 ID:6I/W35py
質問です。
兵器を輸入するにあたって代金決済をする場合、
契約成立から納入まで時間があると思うのですが、
その間に大幅な為替相場の変動があった場合、差額はどう扱うのでしょうか?

329 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:30:44 ID:???
>>327
小野派一刀流、鏡心明智流などそれなりに学んでるぞ。

330 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:32:35 ID:???
>>328
契約は多くの場合ドル建てだから契約通りのドルを支払う
それ以外、どうするんだ?

331 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:33:13 ID:???
>>328
それ、軍事で無く金融の話だぞ。
支払いが長期にわたる場合は、為替スワップとか、為替予約とかでリスク回避をする。

332 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:34:23 ID:???
>>330
ひょっとして、ウオン安で苦しんでる人なのかも

333 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:35:47 ID:???
実例としては80年代の日本があり、F-15、P-3C、E-2Cの三点セットでは円高騰で約400億円の予算が節約でき、国庫に納付された

334 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:39:18 ID:???
近くはKC-767があるな
ボーイングがふっかけてきて契約破棄寸前までいったが、円高で予算内に納まった

335 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:43:25 ID:+hMJndK1
【社会】 「はだしのゲン」中沢さん、「天皇が広島に来た時に日の丸振るよう言われた。なぜ万歳なのか。腹
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223391238/


336 :328:2008/10/08(水) 00:44:56 ID:6I/W35py
皆様、早速のご回答ありがとうございました。

337 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:48:22 ID:???
占領地を放棄してを撤退する際、占領地に時限爆弾を大量にしかけて撤退することはあるんでしょうか?

338 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:48:22 ID:???
>>326
んー、どうだろ。
米国は…世界的に展開してるからあまり参考にならないな。

英国防省のサイトを見る限り、国防省は三軍の統括的な役割を持ってて、日本みたいに
がっちりとした内局で統制するのとはちょっと違った感じの印象を受けるかな。

339 :327:2008/10/08(水) 00:50:18 ID:GeUh2WET
>>329 様、そうでしたか、不勉強でした、すみません。

質問を替えさせていただきます。実戦では訓練より慣れや度胸のほうが大事ですか?

340 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:50:44 ID:???
>>337
ソビエトは独ソ戦で撤退する際それをやりまくった。
ドイツも、ソビエト/ポーランド領内から敗走する際にそれをやりまくった。

341 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:51:30 ID:???
>>335
>「広島が平和を訴えるなら、広島は何かを根本的に見直さなければ
 ならないのでは」

まさに其の通りですな

342 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:52:46 ID:???
>>337
時限爆弾というより、仕掛け爆弾=ブービートラップを仕掛けて撤退することはある。


343 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:54:36 ID:???
>>339
慣れや度胸がつく前に基本的な訓練が必要。
基礎訓練をやってないと慣れる前に死ぬぞ

344 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 00:58:26 ID:???
広島県民の俺が言えることは唯一つ。

原爆ドーム周辺は最高のオタクスポット。
歩いて五分以内にとらのあなやメロンブックス等がある。

345 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 01:02:44 ID:???
>>343
銃の撃ち方とかそういうレベルだろ

346 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 01:04:21 ID:???
>>質問を替えさせていただきます。実戦では訓練より慣れや度胸のほうが大事ですか?

 一般的に言って訓練です。湾岸戦争でのイラク軍と米英軍を見れば歴然としています。
WW2時のドイツ軍とイタリア軍でも同様でしょう。

347 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 01:08:26 ID:+hMJndK1
89式小銃が参考にした銃は何でしょうか?

348 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 01:08:36 ID:???
質問者はあくまで個人の戦闘に関して言ってるんだろうけどな・・・
ただ軍隊ってのはゲリラや特殊部隊でも数人以上で行動するし、もっと大きな単位が普通だから
質問と回答にズレが生じるんじゃないの?

349 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 01:10:46 ID:???
>>348
個人でもくそ度胸だけのチンピラと、きちんと訓練をしたデルタの隊員だと
どっちが役に立つと思う?

350 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 01:11:25 ID:???
>>347
アメリカのアーマライトAR-18。

豊和工業はこの銃をライセンス生産していた。
(外国に輸出してた分がIRAに渡っててテロに使われたんで生産中止に)

351 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 01:23:18 ID:t/S1wMMs
>>338
ありがとうございました。
がちがちに統制されているので、アメリカなどと比べ
即応性が低いのかなと思ったのですが、
そうでもないのでしょうか?

352 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 01:32:47 ID:???
アメリカは特殊。

統合軍っていう、司令部の下に陸海空海兵隊の全ての部隊を持った機関を地域ごとに
分けて配置していて、大統領からその司令官へ直接命令が行く。管理する地域が広すぎる
からね(何せ世界だ)。
国防総省とかは基本的に管理のみ、統合参謀本部も助言だけ。

353 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 01:49:15 ID:???
>>351 アメリカの場合、素早くできることと十分慎重にやることとが日本と違うのです。

日本でも国内の災害派遣は極めて迅速です。
アメリカの場合は州兵がまず対応し、続いて米大統領が連邦軍を待機させたりしますが
こういう決定過程は両国で異なります。

例えば、イラクにおける増派戦略の決定などは
2006年夏あたりから始まり、年末頃に様々な動きが表に出てきて、
年明けの2007年1月に大統領が演説で方針変更を発表という流れですから
半年かけて変更したことになります。

ここらは文民、文官と軍人のレベルをこえて政治とか世論の話が混じってますから
一概にどうとはいえないわけですが。



354 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 02:01:19 ID:???
米国で災害派遣にまず州兵が使われるのは、州兵が州知事の管理下にある部隊だからだろう。

自衛隊の場合、災害派遣に限って、知事とかの要請で、現場レベルの自衛官の判断で派遣命令
を出すことが許されてるから、迅速に対応できる。
もちろん知事とかから要請が無きゃ無理だけど。

これと、軍隊自体の統制はまた別の話。
というか、文官が武官を統制するなんて日本くらいのものだが…。

355 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 02:12:49 ID:t/S1wMMs
>>352-354
ありがとうございました。
なるほど、それならがちがちに統制されてるというわけでもなさそうですね。

356 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 02:41:33 ID:???
>>354 指揮統制は結局、政治意思をどのような経路を用いて国家の持つ組織暴力を
扱うかという話ではないかと思います。

 軍隊自体の統制、作戦計画についての文官、文民の関与については
イラク戦争での侵攻計画策定作業の話をみるかぎり、文民政治家の関与は大きかった
ということです。

 CENTCOM(統合軍の一つで、戦域では中東、アフガニスタン、エジプト、インド洋などを
担当)の司令部が作成しては国防総省の長官相手に説明し、修正する繰り返しだったと
いいます。 

357 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 03:11:02 ID:vdkXcxpr
日本海軍で、連絡ミスから自沈されてしまった艦があるというのは本当でしょうか?
何でも艦長が自沈の中止を通達したまさにその瞬間に自沈用の魚雷が発射されたという話だったと思いますが。

358 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 12:42:44 ID:???
>>354

> というか、文官が武官を統制するなんて日本くらいのものだが…。

先進国で軍の最高指揮権が文民にない国を例示してくれ
軍内部における部隊指揮権と、軍自体の統制権は別物だからな
自衛隊だって事務官が部隊指揮するわけじゃないし


359 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 12:46:40 ID:???
文官は文民(シビリアン)ではないよ

360 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 12:49:20 ID:c6bKAp5a
先日、パキスタン陸軍歩兵部隊の写真が新聞に載っておりました。4人。
彼らの武器はG3とAK(形式は不明)とロケット砲と機関銃でした。

機関銃とロケット砲は良いとして、G3とAKを同じ部隊内で混在させている理由が分かりません。
何より弾丸の互換性がありませんし。

パキスタン軍はなぜG3とAKを同部隊内で混在させるような装備配置をしてしまったのでしょうか?

ひょっとしてAKは接近戦用、G3は狙撃銃の代用扱いで使用目的が違うとかでしょうか?
だったらG3の代わりにドラグノフという選択でないのは何故なんだろうかと。


361 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 12:56:32 ID:???
社保庁の事件で懲りたのかと思ったら未だにわかってない奴がいるんだな

362 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 12:59:35 ID:???
>>360
貧乏国の軍隊は、持ってるものを使うしかない、てこともあるだろうし、
ドラグノフよりG3の方が制圧射撃にも使えて便利って事もあるだろう。
ほんちゃんの狙撃手じゃない場合には、その方が現実的。

363 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 13:02:18 ID:???
ドラグノフよりG3の方が高いんじゃないかな…いや、良く知らないから適当なこといってたらごめん

364 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 13:09:08 ID:???
実は同じ部隊では無かったとか。

365 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 13:26:36 ID:???
>>360
アフガンでゲリラに援助するはずの武器の横流しだからさ

366 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 13:39:28 ID:XaqBkoPw
潜水艦って爆雷で撃沈された場合、中の乗員は爆死みたいな形になるんですか

367 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 13:45:16 ID:???
外殻が破れて水圧で潰れて死亡
全身ボッキボキ

368 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 13:54:55 ID:???
やだなーソレ

369 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 13:59:13 ID:???
浸水すると、残った空気が断熱圧縮で高温になるから、
一部ラッキーな方はこんがり焼けるって話がなかったけ。

370 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 14:41:20 ID:9xQ/142P
多分既出な気もするのですが・・・
結局STAVATTI社ってネタなのでしょうか?
それとも本当に作ろうとしているのでしょうか?

371 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 14:43:50 ID:???
>全身ボッキボキ

フリーダイビングとか見ればわかるとおり、そんな風にはなりませんねん。

閉じ込められて酸欠で死んだ場合、低酸素なので腐敗もせず、生前さながら
の姿だったりするそうだ。

ttp://www.asahi-net.or.jp/~UN3K-MN/sub-i33.htm

372 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 14:50:05 ID:???
>>371
窒息ならそうだろうが、100mオーバーの水中で浸水したら、
水圧で肺はぺちゃんこになる。肋骨は折れるだろうし、皮膚を破って突き出す可能性もある。
頭蓋骨、特に頬や鼻の回りは空洞だらけで、これも全部つぶれるから、
顔の形が変わって、妙な表情(?)になってるだろう。
腸も思い切り圧縮されるが、ここには骨もナニもないから、まあ腹が凹むぐらいか。

断熱圧縮で焼けるかどうか。計算上は、絶対温度で十倍って事は、
元が0度だとしても2500℃とかになるわけか・・・
短時間で起きるにせよ、瞬時の圧縮ではないから、水の気化にだいぶ熱を奪われるだろうが、
それでもけっこう熱そうだな。

373 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 14:56:02 ID:???
>>358
文官≠文民
この違いが分からないなら口を出さない方がいい。

374 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 14:59:02 ID:BaKjA3/P
すんません、便乗質問のようになってしまうんですが。
日本で言えば
文官とは「防衛省職員」
文民とは「大臣など政治家」
という認識をしていたのですが、正確にはどうなのでしょうか?

375 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 15:03:56 ID:???
>>374
ぶんかん(ブンクワン)【文官】:行政や司法など、軍事以外の仕事をする公務員(官職)
 反対語:武官

ぶんみん【文民】:〔civilianの訳語〕いわゆる職業軍人以外の一般人。
 Shin Meikai Kokugo Dictionary, 5th edition (C) Sanseido Co., Ltd. 1972,1974,1981,1989,1997

「内閣総理大臣その他の国務大臣は、文民でなければならない」(日本国憲法第66条)


376 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 15:05:21 ID:???
>>371-372
潜水艦が撃沈された場合、乗組員の遺体が浮いてくることも珍しくないのだが
それはもう凄惨な光景だそうな。

377 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 15:06:55 ID:???
>>374
文民統制という言葉の文脈で使う場合の文民とは
国民の付託を受けた政治家という意味で官僚は含まれない。
単に文民という場合は軍人以外の人間という意味。

元々新憲法でシビリアンコントロールを導入する際に作られた造語なので、日本語としての意味合いに曖昧な部分がある。


378 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 15:08:46 ID:???
>>374
「文官」というのは要するに官僚、それも特に国家官僚の事。
ちなみに今の日本には法令上の「文官」という身分はない。

「文民」というのは「現役の軍人ではない人」。
日本国憲法の制定に当たって考えた言葉なので、定義が曖昧。

尚英語の「civilian」は、「市民」と訳されるが、日本語で判るように訳すなら
「特権階級ではない人」という意味で、貴族や王族、及び国教とされている宗教関係者
以外の人、の意味。

379 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 15:11:57 ID:???
ブンカー

380 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 15:15:17 ID:???
>>372
お前は物理やりなおせ

381 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 15:20:11 ID:???
>>372
だからフリーダイビングとか知らんのか

382 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 16:46:51 ID:???
>>372がどんな計算で2500℃を導いたか興味有るな。

383 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 16:50:51 ID:i9PWE/PG
旧ソ連製装甲車BTR80やBTR90ですが、車体後部にハッチを設けなかったのは何故でしょうか?

エンジンがあるからと言うのは分かるのですが、ソ連製BMPシリーズ、あるいは
日本やアメリカの装甲車は装軌式・装輪式とも後部ハッチが設けられているので
エンジンの位置は何とかなるのではと思いました。


384 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 16:52:32 ID:???
>>383
何とかなるから、程度の理由じゃ弱すぎてNG
つけることで得られるメリットがデメリットを上回るのでなければ
無体にごてごて色々つける必要はないわけよ。

385 :名無し三等兵:2008/10/08(水) 16:54:55 ID:???
>>382
判ってて言ってんだろ、意地悪いな。

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)