2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【証券】野村ホールディングス:リーマン・ブラザーズアジア部門を買収、総額500億円越す可能性[08/09/23]

1 :西進φ ★:2008/09/23(火) 00:30:33 ID:???
 野村ホールディングスは22日、経営破たんした米リーマン・ブラザーズの日本を
含むアジア・パシフィック地域部門を買収することで同社と基本合意した、と発表し
た。アジアにおける投資銀行部門の拡大やITプラットフォームの吸収が狙い。最終
的な買収金額はまだ確定していないが、関係筋によると、野村はリーマンのアジア
業務をアセットベースで約2億2500万円(約238億円、106円で換算)と見込んで
おり、これに加えて人材流出を防ぐ人件費(リテンションフィー)が上乗せになる見込
みで、買収総額は総額500億円を超える可能性がある。

 野村は、リーマンのアジアにおける株式、債券、投資銀行部門の3部門を買収し、
3000人超の雇用や事業インフラを引き継ぐ。ただ、リーマンのトレーディングに関
連する資産と負債は買収しない。アセットマネジメント業務も買収の対象外となった。 

 アジアで業務の拡大を目指している野村は、アセットマネジメント業務では商品開
発力の向上や販売網の確保が進んでいるものの、投資銀行部門では欧米の金融
機関に先行を許している。野村の渡部賢一社長は、信用収縮を背景に欧米の金融
機関が事業縮小期に入った局面をビジネス拡大のチャンスととらえており、人材の
獲得や買収に前向きな方針を示していた。今年春に野村は約6000億円を調達し、
こうした買収に備えてきた。

 リーマンは現在、世界の各地域ごとに事業売却を進めており、北米事業は英大手
銀行バークレイズ(BARC.L: 株価, 企業情報, レポート)が約17億5000万ドル(約18
55億円)で買収することが決まった。残る欧州部門の売却作業も進んでおり、バー
クレイズ、野村はともに、欧州部門の買収をめぐって競合している。

ソース:ロイター
http://jp.reuters.com/article/domesticFunds/idJPnTK018870420080922
ニュースリリース(野村ホールディングスHP)
http://www.nomuraholdings.com/jp/news/nr/holdings/20080922/20080922.html

2 :西進φ ★:2008/09/23(火) 00:30:58 ID:???
・関連スレ
【証券】野村HD:リーマン欧州部門、買収交渉・英銀行バークレイズなどと競合…モルガンからも資本参加の打診 [08/09/20]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1221919904/

3 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 00:32:38 ID:N1/AG3L7
マグロの部位で言うとどの辺?

4 :西進φ ★:2008/09/23(火) 00:32:53 ID:???
↓の続報です。

【金融】破綻したリーマン・ブラザーズのアジア部門、野村HDによる買収が有力 [09/22]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222057487/

5 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 00:39:58 ID:Ao8hXGKu
韓国を含めるんか

6 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 00:44:53 ID:9mdetPv7
欧州部門はまだ決まってなかったのか。
バークレイズだと思ってた

7 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 00:49:37 ID:RnSZG/w+
なるほど、日本の投資ニート騙し上げた金がうなってた訳か

8 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 00:52:24 ID:Us0CT/6F
これはおいしいかな?
バラ売りで欲しいとこだけ買えるなんて今だけだね

9 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 00:52:32 ID:q+5qzLCp
>>3
肛門近くの腸内のンコあたりです

10 :西進 ◆GOWESTCOpc :2008/09/23(火) 01:03:09 ID:GDBp9a8J
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aVbtqtWpgJUA&refer=jp_home

野村HD:リーマンのアジア事業買収で合意、3000人規模−国際強化(3)

 9月22日(ブルームバーグ):国内証券大手の野村ホールディングスは22 日深夜、
経営破たんした米証券大手リーマン・ブラザーズとアジア事業の買収で基本合意に
達したと発表した。日本、香港、シンガポールなど7カ国・地域で展開する株式、債券、
投資銀行の各事業部門と3000人超の人員を継承する。サブプライム問題でつまずい
たリーマンの事業獲得により国際競争力を高める。

 発表によると、インド、韓国、台湾、オーストラリアの同部門も買収する。

 トレーディング関連の資産・負債は対象外とする。買収金額は明らかにしていない。
現地の従業員や営業基盤を確保し、日本の証券会社として国際的な業務で米欧の
金融機関との競争できる体制構築を狙う。野村はリーマンの欧州の投資銀行、株式
事業についても買収で最終調整に入っている。


>>5
ブルームバーグの続報では韓国も含めるって書いてあるけど。
FTも読んだけど韓国を除くなんて記事なかった。

11 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 01:09:27 ID:s3Cff1ag
どうせ中国人ばっかじゃないの

後で中国人にえらい目にあわされるぞ

12 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 01:14:17 ID:71iW9TYp
ヒルズからはいずれ撤退するのかな

13 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 01:14:48 ID:W7b/7lUm
M&Aビジネスにおける野村證券とロスチャイルドとの業務提携
http://www.nomuraholdings.com/jp/press/securities/050215/050215_b.html

【金融】リーマンがアジア業務売却 FAにロスチャイルド、日本など分離売却も[08/09/19]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1221803301/


過去にリーマンと合併したクーン・ローブはロスチャイルド系なんて話もあるらしいし
結局既定路線?
この調子で行くと欧州部門買収も意外にすんなり進んで行ったりするのか?

14 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 01:19:59 ID:pD3RQKRe
いつでも首にできるように六本木ヒルズに置いとくんだろ。
過労死にならない程度にこき使われるんだろうな、元リーマン社員。

15 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 01:21:03 ID:MIlKnp1G
え?
>トレーディング関連の資産・負債は対象外とする。
こんなことできるの?
マイナス材料は対象外ってできるもんなの?

16 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 01:22:45 ID:DNUEn3kL
野村自体も破綻すんじゃないのか?

17 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 01:23:27 ID:84s75h1g
>>1
約2億2500万円?


18 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 01:23:47 ID:i14QHJc3
>>15
まあ、相手が了承すればね。
弱ってるときだから、なんでも要求し放題だわな。

19 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 01:23:49 ID:pD3RQKRe
資産負債は管財人が管理していて、いずれ債権者が持っていくんだろ。

20 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 01:25:23 ID:yOg1m2TM
インドでソースが見つかったらしい。
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222096603/201
韓国含むのか含まないのか、その一点がやっぱ気になるな。

21 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 01:26:52 ID:vF//gKjp
みずほでもUFJでもなく野村か。。。

ヤクザの管理はヤクザじゃないとできないって訳だな。。。



22 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 01:43:18 ID:4yYf0l0f
へ〜
リーマン転けるの見込んで金貯めてたんだ

23 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 01:53:02 ID:7lCIr70G
もし何かあっても政府が血税を投入してくれますからね

24 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 01:54:00 ID:WsYJpHfC

日本はバブルでだめになったから・・外資系がもてはやされたのに

その日本に再雇用されてこき使われるとは。

25 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 02:01:16 ID:dko8jL2s
どんな事業か全然知らないが、500億って野村にとってははした金だな。

26 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 02:03:55 ID:/grcQvnV
野村にとって、これは安い買い物
顧客リストとノウハウGetか

27 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 02:11:37 ID:0pYihclT
人材も引き継ぐらしいが、リーマン日本は野村マンになれんのか?

受話器と手をガムテープでつながれて電話したり
6時出社、外出はママチャリという生活ができるのか?

28 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 02:13:52 ID:MuUQrOiO
日本どん底でアメリカ金融絶好調のころある人が
いずれ日本はアメリカの金融業を買うことになるだろう。
しかしそれは損を日本が肩代わりさせられる理由でだ。
と言ってたのを思い出した。

29 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 02:16:21 ID:Y/RHjU+e
勝手に辞めてくれるから首にする手間が省ける

30 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 02:19:15 ID:QV4KOpmw
優秀な奴は残ってなくね

31 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 02:24:28 ID:+ga0ADur
三菱のモルスタ出資よりは余程良い買い物に見える 

どうでも良いけど、さっきBBC見てたらこの件のテロップが「JAPANESE BANK NOMURA」
になってたよ。
俺英語下手糞(のくせに見るなと)だから良く分からんけど、 
英国じゃ証券会社もバンクなのか? 
間違いだったら野村の知名度は欧米では低い証左だな。


32 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 02:29:06 ID:dko8jL2s
>>31
INVESTMENT BANK

33 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 03:52:19 ID:JbWswjo1
NOMURA SECURITIES

34 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 04:11:43 ID:rsaT6ufq
さすが野村
こういう時には打って出ないとね

35 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 04:27:33 ID:s/s4aBGG
野村はエゲレスで有名だよ。
「ノミューラー」って発音だけど。

36 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 04:57:23 ID:OfHZ9w2x
>>1
野村って中国人をいっぱい雇っているところ?

37 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 06:07:38 ID:CpBFyFVJ
これ、韓国は切り捨てるんだよね?

38 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 06:12:27 ID:mpaSJyfI
これは結構上手い買い物かも

39 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 06:22:36 ID:Rrr3UOgn
野村最強伝説が始まる

40 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 06:28:37 ID:em99lH6O
実質的には買わされたんだろうな。

41 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 07:02:05 ID:CpBFyFVJ
>>40
韓国分も買わされたのだったら酷い話だよね、リーマン破綻は韓国が原因みたいだし。

42 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 07:07:31 ID:jQQi7a6m
>>41
別に韓国が原因じゃないよ。
アジアの銀行を騙して不良債権を買わせようとしたら
その銀行の方も単なる宣伝目的のブラフだったってだけだ。
両方ともに倫理観がないからお互い様。

43 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 07:08:01 ID:pX+SFeUV
1988年に野村證券は経常利益日本一宣言を出すこととなった。
このときの野村の経常が5000億円、トヨタも5000億で、これからは金融の時代だ、だからトヨタを抜いて名実共に日本一、世界一をめざす
と高らかに宣言をした。それはまさに「ライジングサン」の始まりであり
この後株価が急騰して行くにつれ、それを背景に野村證券はまさに世界制覇に乗り出すことになる。

ニューヨークはもちろん、ロスアンジェルス、ヒューストンあたりまで駐在員を置き
シンガポールなど東南アジアを筆頭に、更にインド、UAE,オマーンあたりまで総合商社並みのネットワークを作りあげることとなった。
これだけ「金融の雄」が直接出てくれば当時既に中抜き商売が廃れ
「物流から金融へ」というシフトを完了していた総合商社から見ればこの野村の海外進出はとんでもない脅威に思われたし
事実開発途上国以外でのファイナンスはことごとく野村が奪っていった。

野村以外の金融機関も同様で、勢いづく日本勢に押しつぶされる様に収益を悪化させていたアメリカの金融機関は青息吐息
野村一社の時価総額はシティー、メリル、モルガンの3社を足して追いつくのがやっとだった

44 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 07:19:42 ID:jQQi7a6m
80年代の日本ってすごかったんですね。
日本企業があの頃の輝きを取り戻してくれたようでなによりです。

45 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 07:24:20 ID:jQQi7a6m
80年代どころか2000年もすごかったな。
2000年の時点で一人当たりGDPはアメリカを越えていたし、
日本のGDPがイギリス、フランス、ドイツの合計を上回っていたからな。
もっとも、あの頃は不況感が強かったから単なる円の過大評価ということで
済ませられちゃったけど。

46 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 07:25:45 ID:jl2Jb078
【韓国を含める】


47 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 07:33:44 ID:qXB3WVAS
ま、管財人の報酬確保するんだろうな。
で、うれるとこだけ売って。残額を分配するころには小銭になってる。

48 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 07:35:49 ID:gjbQpMKJ
野村が一番高い金額を提示したということは、他はそんなに価値はないと見たか?

49 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 07:37:05 ID:oRCUrQCt
>>48
たとえ買いたくても
いま金を持ってるのは日本企業以外にないだろ

50 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 07:46:39 ID:Kcan8DUT
>>49
だな。
その辺わかってない奴多すぎ。
日本(ただし不動産建設の筋肉脳は除く)だけはバブルの怖さを身をもって
体験していたので、無駄金を投じなかった。で、やっぱり他国が転けてトップ層に
返り咲こうとしているのが今の日本。

これから、日本企業の各国優良資産の買いあさりが始まると思うよ。
今は金融。次は製造業だね。

ありそうな話は、GMをトヨタが買収か。
あと韓国もやばそうだし、サムスンの優良部門を買いたたくなんてことも
ありうるかもね。


51 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 08:01:00 ID:bzUGDtRm
これからおこる日本の買収劇はどう控えめに表現しても『大勝利』となるだろう
当然敵対的じゃなくても『嫉妬』とゆー理性ではない感情面のエネルギーを
世界中で増大させてしまう
対外的に少しでもガス抜きをしなきゃならないが並大抵の事では焼け石に水だろう
そこで大規模な負担を国民に強いる事で言い訳をしたいのだろう
経済そんなに詳しくないが負担込みでも結果予想はやっぱり『大勝利』以外にないんでね

52 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 08:06:57 ID:Kcan8DUT
>>51
「大勝利」のあとに、脳天気社員が入社
→歴史は繰り返す


になると思うけどね。
日本の躍進があるとは思うが、永続はしない。

Japan as NO.1とか言われた頃が懐かしい。

53 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 08:06:57 ID:cWEGNObx

お前ら イイ気になりすぎ


Japan as No.1 って言われて舞い上がってた年寄りと変わりがない。 


54 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 08:07:24 ID:Kcan8DUT
>>53
け、結婚してください

55 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 08:13:16 ID:jQQi7a6m
日本企業がこれだけたくさんの欧米企業を買収してるんだから、
欧米人のもとで働いてる日本人の数より日本人のもとで働いてる
欧米人の数の方がはるかに多いだろうな。
これが日本と他のアジアとの最大の違いだろう。

56 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 08:21:02 ID:KxIHDU24
日本人サラリーマンは優秀だけど、マネジメントは下手だからなあ。

57 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 08:29:27 ID:HsqCmFxr
>>50
>サムスンの優良部門を買いたたくなんてことも
勘弁してくださいw

58 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 08:31:13 ID:rMMJW98n
日本のサラリーマンが優秀w?
冗談いうな。
生産性は世界最低レベルで、賃金最高水準。
競争フェアにしようと能力格差に文句ばっかり言う共産脳じゃないか。

59 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 08:43:03 ID:jQQi7a6m
>>58
生産性が世界最低水準だというのは、
欧米の国際機関が発表している
購買力平価GDPとかいう奴ですか?
中国のGDPがアメリカを抜きそうになったらいきなり
3分の2に下方修正したあの統計?

60 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 08:43:55 ID:jQQi7a6m
生産性は間違いなくトップ。マネジメント、経営も恐らくトップクラスだろう。

61 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 08:50:00 ID:jQQi7a6m
ちなみに、ちょっと前に発表された労働者の生産性の比較統計で
アメリカが世界一になってた奴は、為替レートを1990年の数字で
換算していたからね。つまり、1ドル=150円で計算されていたって
訳だ。

62 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 09:00:01 ID:e5UjhEOu
リーマンヨーロッパ部門も買うことに決定
http://business.timesonline.co.uk/tol/business/industry_sectors/banking_and_finance/article4802850.ece

モルガンスタンレーゴールドマンサックスも銀行業になったので、
野村が世界最大の投資銀行となったらしい。野村が投資銀行という
カテゴリーに入るのかは分からないが。

63 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 09:02:15 ID:VReJ81AH
しかし、ここぞとばかりに邦銀は買い叩いてるなw


64 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 09:03:56 ID:z9Z84UAa
普通に考えても生産性が低いわけないだろW

65 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 09:07:28 ID:hvfAAGlc
労働者の生産性なんて数字は信用に値しない
生産性というのは会社が儲かってるかどうかで決まる
会社の儲けは労働の質だけで決まるものではないだろ?
欧米企業はこれからドーンと落ち込む。逆転するさ。

66 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 09:12:29 ID:gvPiVLbO
90%のスルー民(時代によって変わらない)
5%のリーダー(時代によって変わる)
5%の異端者(時代によって変わる)
この法則は変わらない

67 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 09:13:54 ID:gjbQpMKJ
そりゃ、国が毎年30兆円近くの借金をしてお金を回しているんだから、
計算上の生産性は高いよ

68 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 09:18:29 ID:Kcan8DUT
このスレ的には、生産性といっても、大企業とそれ以外を分けないと意味ないと思うの。

ま、下請けいじめとか前提の高利益なら、分けるのが不適当だが。

69 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 09:25:32 ID:PhVZpOPb
>62
おれには野村、欧州部門買収へ意欲としか読めないんだが・・・

70 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 09:27:01 ID:oRCUrQCt
>>69
欧州の金融機関でそんな金あるとこあるのか?
まあアラブ系が買う可能性もあるが

71 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 09:32:23 ID:e5UjhEOu
>>69
野村がバークレイズ破って単独交渉権を得たんだから買収はほぼ決定でしょ。

72 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 09:49:33 ID:R+A3/Uf/
バークレイズは降りちゃったらしい


73 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 09:52:08 ID:BseBCxD1
マイナス要因吸収してプラス転換した例は稀薄

74 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 09:53:01 ID:xU7BVg17
何だ500億程度か
なら大した問題ではない

75 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 10:03:59 ID:GnuYtWpZ
>74
俺も1000〜1500億くらいだと思ってた

76 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 10:18:13 ID:hvfAAGlc
バークレイズはリーマンの北米部門切り取ったのに
足元の欧州は野村にとられちゃったのか
変なの

77 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 10:19:57 ID:ATMSDrkU
やりやがったなあ野村

78 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 10:21:50 ID:Fnr+X4Pf
500億って・・・ 安すぎ
アイフルがライフ買収した額と同じ位じゃん。

79 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 10:24:25 ID:DD3QgbyV
里予木寸 GJ!

80 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 10:31:34 ID:44TNu0LT
輝ける日本金融の時代が始まったな

81 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 10:39:50 ID:GD63Api1
実に計画的で用意周到
さすが野村って感じ

82 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 10:44:58 ID:5CAItkWB
アメリカ部門も買おうと思えば買えただろうに

83 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 10:52:46 ID:cwOmfYzP
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33885220080923

アジアにおける投資銀行部門の拡大やITプラットフォームの吸収が狙い。最終的な買収金額はまだ確定していないが、関係筋によると、
野村はリーマンのアジア業務をアセットベースで

約2億2500億円(約238億円、106円で換算)

と見込んでおり

ロイター慌て過ぎ。いくらなんだよ。2億なんだか、2500億なんだか、238億なんだか。
本当は2兆? すげーな。


84 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 12:14:57 ID:u0QzD8uG
大阪系 は 消えろ

85 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 12:20:57 ID:ukjtkNq7
500億ってえらく安いな
損失が兆単位とか行ってるから、資産価値がないのかな
でも負債は引き受けいない???

86 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 12:32:24 ID:44TNu0LT
>85
負債は引き受けていないよ。
優秀なリーマンの人材を手に入れたということだ。
うまい商売やってるよ、野村は。

87 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 12:33:23 ID:gR/m4VrQ
>>85
債権も負債も引き受けないよ

88 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 12:37:12 ID:qWAJv55A
>>82
野村はアメリカに進出するたび、失敗してるからなぁ。
HSBCみたいにアジアに注力するってことかと。

それとこれは深読みかもしれんけど、野村は今後のアメリカ市場を
見捨てたってところもあるんじゃないの。


89 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 12:37:44 ID:oCnwj4kn
野村はいい買い物したよ。
三菱UFJはそれに比べ高い買い物だなw

90 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 12:42:24 ID:/ob0+Huo
>>84
大阪系ってなんだ?野村の事か?

91 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 12:45:00 ID:71iW9TYp
>>83

ワロタw
約2億2500億円って安すぎだろ

92 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 13:04:24 ID:009i+Jbw
今回の件は野村GJと言わざるを得ないな

モルガン・スタンレーの帳簿価格に基づき決定する一株あたり価格で、
普通株式を取得するどこぞのアホメガバンクとは大違い

93 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 13:14:51 ID:oapYLy4T
里予木寸のぼったくりが世界に拡散して反日増えるのは確実

94 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 13:16:56 ID:e5UjhEOu
>>88
6000億円も準備しているのなら買えたはずだぞ。
というか他にもいい出物が出たら買うつもりだろ。

95 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 13:19:03 ID:vF//gKjp
>>93
それは増えない。リーマンも同じことやってる。
というか、世のファンドはこういうもんだ。
「年○%の利回りを保証します」と富裕層から大金を預かって、あらゆる手段で運用する。
その手段の中では、リーマンのような弱い立場の資産を安く買いたたくのは初歩の初歩だ。



96 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 14:33:17 ID:Us0CT/6F
>>83
それなら俺でも買えるぜwww

97 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 16:08:14 ID:gQaargG8
個人投資家と野村証券との電話
http://www.cs-tel.com/nomura/


98 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 16:25:06 ID:1T30K2Nf
>>56
日本企業も欧米・支那企業に喰われまくってますが、何か?

99 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 16:29:33 ID:8c7xMcY1
人材への投資か。事業としては???だからねえ。
黒ノムラ主義を叩き込まれる連中に合唱。


100 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 16:37:10 ID:DnMb9MPt
すかいらーくの増資と略同額www

101 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 17:51:47 ID:gjbQpMKJ
三菱自動車みたいに買ったあとから犯罪(リコール隠し)が発覚して、
送り込まれたアメリカ人社長が謝罪させられるようなことはないの?

102 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 18:21:47 ID:me6FKpZG
>>101
マジであり得る。つーかこれがあったから野村に売ったんじゃ?

リーマン金融商品で集団訴訟か=「ハイリスク説明せず」と一般投資家−香港
9月23日17時2分配信 時事通信

 【香港23日時事】経営破綻(はたん)した米証券大手リーマン・ブラザーズが販売していた
金融商品「ミニボンド」をめぐり、「購入の際にハイリスク商品であることを知らされなかった」
として、香港で賠償請求の集団訴訟を起こす動きが出ている。
 23日付の香港紙・文匯報によると、香港では5万人以上がミニボンドを保有しており、損失
総額は少なくとも数十億香港ドル(1香港ドル=約14円)とみられる。 



103 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 19:57:47 ID:xDlGBaJX
野村 リーマン欧州部門買収へ

証券最大手の「野村ホールディングス」は、経営破たんしたアメリカの大手証券会社「リーマン・ブラザーズ」の
アジア部門に続いて、新たにヨーロッパ部門も買収することで最終調整に入りました。
http://www.nhk.or.jp/news/k10014286471000.html


104 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 19:59:44 ID:vebj/5r6
>>10
最初は書いてあったのよん。
現在、リンク先の内容は変わってるけどね。


557 :名無し :2008/09/22(月) 16:47:22
野村のリーマンアジア部門買収の件の元記事を抽出してみた。
"technical reasons"によって韓国は外したとよ。

Nomura clinches Lehman’s Asia arm
ttp://www.ft.com/cms/s/0/04361794-886c-11dd-a179-0000779fd18c.html?nclick_check=1
Nomura is buying Lehman’s entire regional franchise, which spans investment banking, fixed income and equities.
However, for technical reasons the deal does not cover Lehman’s South Korean operations, although Nomura is expected to acquire those at a later date.

105 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 20:05:26 ID:0HNTOyoO
>>102
金融資産、商品は引き継がないことで合意してるので問題ないよ。
野村は馬鹿では無い。

106 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 21:10:32 ID:7X96n+t7
92>モルガンスタンレーかった会社があほばかなら瑞穂はどうなる・・・。

107 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 21:14:28 ID:YEV1cccP
>>106

中国製オマンコの査定で忙しいわ


108 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 21:26:35 ID:YbB61aV+
再び世界でJAPANマネーが旋風を引き起こすか!?

こうなったらもうどんどん円高に誘導していいぞ!w

109 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 21:30:49 ID:oCnwj4kn
>>108長期的には強い円が望ましいよな。
問題は対ユーロだな

110 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 21:54:33 ID:UhMNwoZE
500億円ってずいぶん安く買えたな、本当に大丈夫なのか?

111 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 22:45:14 ID:dLi7fGfX
あぶない あぶない 終わったな

112 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 23:40:57 ID:avJrGftw
我々日本人は劣等だ!!

113 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 23:42:35 ID:QUZpYhL7
一度潰れた企業は安心して買えるな。
生きてる間に買うとどんな爆弾が付いてくるかわからん。

114 :名刺は切らしておりまして:2008/09/23(火) 23:48:26 ID:avJrGftw
我々日本人は劣等だ!!

115 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 00:02:11 ID:NeJHLkr7
今は円高で買収攻勢掛けやすい状態のほうが良さそうだけど
長期的に見たら円安のほうがいいと思うな
てかアメリカやイギリスの経済が死んだのって
自国通貨高による製造業の衰退→貿易赤字でじわじわ債権取り崩していった結果だし

116 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 02:54:52 ID:5cyUNd7J
>>110

リーマンの資産自体は手が付けられんだろう。
債権者の調整もあるし。部門自体は引き受け手がなきゃ
タダみたいなもんだろう。

十分じゃないか?

117 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 05:18:33 ID:mQO8+2bZ
やっぱゴールドマン・サックスは三井住友で決まりなのか?

118 :名刺は切らしておりまして:2008/09/27(土) 02:34:24 ID:uysqIoQ6
僕、まだ中2で金融について素人なんですが、
どっこも手をつけなかったリーマンを、いともたやすく
安価で買収できたって、なんか話がうますぎないですか?
どなたか、中学生でもわかるように教えていただけませんか?

119 :名刺は切らしておりまして:2008/09/27(土) 02:41:40 ID:/5HEjpND
従業員を引き取っただけ。従業員には給料を払わにゃならん

120 :名刺は切らしておりまして:2008/09/27(土) 03:39:03 ID:FadBm11E
買収価格¥2だそうな(高い買い物のような気がするのだが)
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080926AT2C2501J25092008.html
重複レスならスマン!

121 :名刺は切らしておりまして:2008/09/27(土) 08:52:28 ID:jcexzdiI

【韓国経済】 韓国政府が助けた日本金融の復活〜野村HDが投資銀行市場の強者になったらどう弁解するのか[09/24]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222442654/


28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)