2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【企業/金融】三菱UFJがM・スタンレーに90億ドル出資で最終合意、投資銀業務などで提携 [08/09/30]

1 :依頼@台風0号φ ★:2008/09/30(火) 01:50:13 ID:???
 三菱UFJフィナンシャル・グループと米モルガン・スタンレーは29日夜、三菱UFJがMスタンレーに
総額90億ドル(約9540億円、1ドル=106円換算)を出資することで最終合意したと発表した。潜在
株式調整後の三菱UFJFGのMスタンレー株式の保有比率は21%になり、三菱UFJは事実上の筆頭
株主になる。両社は資本提携を機に、戦略的パートナーとして、企業金融や投資銀行業務、リテール
業務、資産運用業務などの業務面でも提携を検討する。

 取得する株式の内訳は、普通株が1株当たり25.25ドルで約30億ドル(約3180億円)、転換権付き
永久優先株式が約60億ドル(約6360億円)。普通株の出資比率は9.9%になる。転換権付き永久優先
株式の引き受け価格は1株31.25ドルで、配当利回りは10%と高いが議決権はない。完全希薄後の
三菱UFJの出資比率は21%になる。強制転換条項は、1年後にMスタンレーの株価が転換価格(引き
受け価額)を150%を上回った場合としており、2年後以降も同じ条件とした。

 三菱UFJFGは、Mスタンレーへの出資比率を20%に維持する権利を得るほか、10%を上回る場合は
取締役1人を派遣する権利を持つ。出資の具体的なタイミングは、米金融当局の認可を得てからだとして、
現段階では未定とした。両社は業務提携の具体的な戦略について、2009年6月30日をめどに検討する。

 三菱UFJが開いた記者会見には、水野俊秀専務と平野信行取締役が出席。当初は引き受ける全株式を
普通株と予定していたものの、優先株を併用した理由について「リスクに対するセンシティビティを検証した
結果」とし、減損リスクを極力回避したと説明した。株価が下がれば優先株の価値も下がるが、平野取締役
は「(転換の)オプションバリューなどさまざまな条件によって変わるので一概に言えないが、優先株の減損
ポイントはかなり低い」と語った。

記事は>>2以降に続きます。

2 :依頼@台風0号φ ★:2008/09/30(火) 01:50:37 ID:???

>>1の続きです。

 三菱UFJは増資の基本合意から1週間で資産査定を済ませたことになるが、「Mスタンレーの財務状況は、
公表されているものと変わらない」と強調。資産査定の結果、MスタンレーのTier1(中核的自己資本比率)
は約12%を維持しており、時価評価が難しいレベル3資産も692億ドルでこれまでにMスタンレーが公表
した内容に沿ったものだとした。

 水野専務は、当初の出資割合は9.9%にとどまるものの、「戦略的提携を進めるためには20%の出資
比率を1つのバーだ。タイミングを見て20%を持ちたい」とコメント。平野取締役は「ゴールドマン・サックス
やMスタンレーは米国を代表する投資銀行でグローバルなネットワークを維持している」と提携のメリットを
強調した。Mスタンレーに対する流動性の供給については明言を避けた。

 業務提携の具体的中身は、今後の検討課題となっており、「企業金融や投資銀行業務、リテール業務など
の幅広い分野で協議する」とした。三菱UFJは弱点と指摘されていた証券業務の国際的展開を中心に
Mスタンレーとの業務提携の具体化を急ぐ見通しだ。

 三菱UFJFGは22日、モルガン・スタンレーの普通株式10─20%を取得し、戦略的な協力関係を構築
することで基本合意していたが、具体的な出資額や出資形態などは、資産査定(デューデリジェンス)を
行った後に決定するとしていた。

▽三菱UFJファイナンシャル・グループ プレスリリース(PDF)
http://www.mufg.jp/data/current/pressrelease-20080929-003.pdf
▽三菱UFJファイナンシャル・グループ 株価情報
http://company.nikkei.co.jp/index.aspx?scode=8306&ba=1
▽ソース:ロイター(2008/09/30 01:06)
http://jp.reuters.com/article/stocksNews/idJPnTK017085120080929

3 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 01:54:59 ID:julg7IDM
100%取得しなければ意味がない
だまされてるのお〜

4 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 01:55:24 ID:BtuI1IZ3
金だけださせてジャップは黙ってろって言われそうだな。


5 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 01:56:51 ID:DpRx5xAZ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222697811/33
にも書いたが、様子見色の強い投資だな。
一定のインカムゲインは確保しておいて、
業績が回復するようならば、経営に参画と。

しかし、転換価額まで株価が回復するかな。

>>3 はいはい。素人は帰ってね。

6 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 01:58:13 ID:6fL/jpJW
355 可愛い奥様 2008/07/02(水) 09:41:19 ID:yOLBDnlx0
毎日の資金源を粛々と断ちましょう。
三菱東京UFJ銀行(じぶん銀行)またはみずほ銀行に口座を持ってる方は、
支店長クラスの人に毎日新聞の変態報道に関する事と、貴銀行が毎日新聞の株主である事を話し、
預金をごっそり他行か郵貯に移転しましょう。
三菱東京UFJ(じぶん銀行)とみずほが毎日新聞のした事が反社会的で悪い事であると認識し、対応するまでやりましょう。
銀行預金が急激に減ってきたら、マスコミも騒ぐかもしれません。
また、資金をすべて移転したら口座をクローズするのも有効です。私たちが出来る実弾(=現金)攻撃です。
抗議や凸とちがって、相手がのらりくらりかわすこともできません。融資先を見極めて銀行を選ぶことも大切

・毎日の株主構成↓
【大株主の状況】
毎日新聞社従業員持株会 13.09%
下野新聞社 3.61%(無議決権株式)
三菱東京UFJ銀行 3.49%
毎日新聞東京懇話会持株会 3.32%
王子製紙 3.13%
毎日放送 2.89%
日本製紙 2.72%
日本ビーエス放送 2.50%
毎日広告社 2.40%(無議決権株式)
みずほコーポレート銀行 2.17%

268 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/07/23(水) 10:59:35 ID:KVRZokbh0
>>355
それやるなら月末が効果的。
各支店は本部にその月の結果を上げなければならない。
予測集計と最終結果が違えば支店長とその担当はガクブル状態になる。
結果、話はよく聞いてくれるでしょう。くれぐれも丸めこまれないように注意してね。

7 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 01:58:15 ID:NWdLaQH/
さすが経済植民地日本の銀行ww

まんまとババつかまされてやんの

8 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:00:48 ID:DaulawQF
要するに議決権9.9%で当初は役員派遣できないってことか

9 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:04:08 ID:QMc2tCUC
●勝利のためなりふり構わぬアメリカ

こうしたものが、なぜ不用意な投資であったのか。

ロックフェラーセンタービルは、2年程度で結局、もとのロックフェラーの所有に戻った。
アメリカは大変に恐ろしい国で、ロックフェラーセンタービルを三菱地所が買ったとき、
「ニューヨークの不動産の売買やテナントの入れ替えについては、前の持ち主との協議
のうえ行わなければいけない」という新しい法律を作った。ということは、ロックフェラーは
経済的には手放しましたが、権限としてはまだ持っているということになり、三菱地所は、
買ったものの自由にならないという、いま日本が持っているアメリカ国債のようなもので、
持ってはいても身動きの取れないことになってしまった。

そうこうしているあいだに、既にこの時期、プラザ合意以降なので、ドルの操作はアメリカは
自由自在で、ロックフェラーの価値をどんどん下げて、2年で半額になってしまった。
三菱地所がこれ以上持ちこたえられないというところで、ではロックフェラーが買ってやろう
ということで、もとの値段の半分ほどで手放すことになった。

もっとすさまじいのは、ロックフェラーが買い戻した後、先ほど、三菱地所を悩ませたあの法律は
どこかへ行ってしまった。本来ならば、三菱地所がロックフェラーに対して、いろいろと発言権を
持つはずであった法律が消えてしまったということで、まあ、アメリカというのは自分のためなら
なりふり構わぬ恐ろしい国であるという事がよくわかる。
http://d.hatena.ne.jp/drmccoy/20060104

10 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:04:22 ID:NoBiRwjU
さすが世界のATM

日本の経済はこんなもんですw
こりゃ中国に負けるわな

11 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:04:49 ID:tJpiZ+io
ああ高値掴み

12 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:06:53 ID:8G/NVTlf
株主訴訟をおこす奴が出るな

13 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:08:02 ID:QMc2tCUC
三菱グループとダイムラー・グループの提携も失敗したしな。

14 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:08:28 ID:QMc2tCUC
【コラム】邦銀は米金融機関への巨額出資で何を得るのか(財部誠一) [08/09/29]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222697811/
成功も失敗も、今後の舵取りしだいだろう。 対照的に、いまひとつ意図を計りかねるのが三菱UFJだ。
彼らはモルガン・スタンレーが再び栄光を取り戻すと信じているのだろうか。
はたまたモルガン・スタンレーから投資銀行業務を学ぶつもりなのか。
あるいは20%の持株比率でモルガン・スタンレーを牛耳れるとでも思っているのだろうか。
疑問ばかりが浮かんでくる。


15 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:09:40 ID:tDj3CqfP
ああわかった
利益が出なくて株価が上がらないときは持分法適用外で損失を連結F/Sに反映させないで
利益が出て株価が上がれば転換して持分法適用会社にして利益を連結F/Sに反映させる契約ってことね
スキームとしてはうまいが引受け価格がいくらなんでも高すぎだろう

16 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:09:46 ID:vJGWLB+f
潰れたとこを狙うのがよくね?

17 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:10:10 ID:Ueu7YnKz
出資しないと、ドルをブルーノートにしちゃうぞ、と。

18 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:10:40 ID:IfAkrGIz
>>5
今23.00ドルか。
転換価額まで株価は戻るまで時間かかるかもね。

19 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:12:06 ID:SOyJbUDA
要するに
危機を乗り切ったら普通株の21%を所有する筆頭株主になれで
役員を1人派遣できる

危機を乗り切るまでは役員の派遣はできない
その代わり危機を乗り切るまでは年間600億円の優先株の配当を受け取ることができる

しかし破綻するなら短期で破綻するはずだから長期に渡って優先株配当を受け取る
シナリオはありえない

だから
危機を乗り切って普通株式の21%を持つ筆頭株主になり役員を1人派遣するか
9540億円が無駄になるか
の二択ということであってる?



20 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:12:37 ID:tDj3CqfP
>利益が出なくて株価が上がらないときは持分法適用外で損失を連結F/Sに反映させないで

ここは株価下落による評価損は計上するがモルガンのP/Lの純損失は計上しないってことね。

21 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:13:56 ID:zr5OlvWx
インカムゲイン重視なら全部転換権付き優先株でよかったんじゃないのかな?
っていうかもともと全部普通株にして20%持つ予定だったみたいだけど
中途半端に9.9%だけ普通株取得するのがちょっと微妙
10%なら役員派遣できるみたいだけど、出資値段交渉とかも含めてそういう契約になったのかな



22 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:14:03 ID:fs6px6RF
また何か怪しげでインチキ臭い増資だなあ

23 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:17:40 ID:DpRx5xAZ
>>20
優先株は普通株とは別物なので、市場価額をそのまま反映させないぞ。
>>1の記事を見る限りでは、減損しなくてもすむロジックが既に構築されているっぽい。
おそらく、DCF法による現在価値が50%超下落することがないようにしてあるのだろう。

24 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:18:59 ID:SOyJbUDA
>>23
どちら側の意向でこうなったの?

25 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:19:39 ID:tDj3CqfP
>>21
リスクヘッジとして当面は持分法適用会社にしないため9.9%に抑えたんでしょ
確かに普通株9.9%も持つ必要もないけど三菱としては強気にみてるのかな

26 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:26:10 ID:DaulawQF
まあどうせモルスタも公的資金投入段階で米系大手商銀と再編されるだろうし。
今回の増資は繋ぎ程度の意味しかないでしょ。

27 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:28:49 ID:DpRx5xAZ
>>24
両者の合意じゃないの? 当然、俺は関係者じゃないから知らんw

まぁ、三菱の保守的な体質が冒険的な出資じゃなくて、
幾重もリスクヘッジがされた出資にさせたのだろう。

ただ、リスクを多少とらないと、リターンは無いからな。
デューデリの状況がどうだったのかなんて当然知らんから何とも言えんが、
出資額の割に、当初の議決権比率が10%未満ってどうよ、とは思う。

28 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:29:26 ID:XiiBEbEe
モルスタのプレスリリースも出てるな。
この条件が中途半端と見るか絶妙なバランスと見るかは難しいところだ。

ところで、
> 1 年経過後、モルガン・スタンレーの普通株式株価が取引日数 30 日のうち 20 日
> 以上転換価格の 150%を上回った場合、優先株の 50%が普通株に転換されます。
> 2 年経過後は、同様の条件で残りの優先株が全て普通株に転換されます。

これって1年経過後に上回ってなかったら、
2年経過後に上回っていても、優先株の50%しか転換できないってことか?
2年経過後も上回ってなかったら延々と優先株のまま年10%の配当をもらい続けると。

29 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:30:06 ID:rz3hdD7h
これって実は国が仕組んでる事じゃないの?
最終的には以前のバブル後の銀行破綻に公的資金注入した時みたいな。
日本の大手は出資してるというより、させられてるんじゃないか?
これだけ壮大だと何か民間だけではない大きな意図が関わってそうだが・・・
だとしたらやばいのは日本だね。ツケはまた国民か?

30 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:30:14 ID:tDj3CqfP
>>23
減損適用しない有価証券の処理ってあったのか。初めて知った。
市場価格なしでかつDCF法で価格を見積もった場合は減損処理しなくていいってこと?

31 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:31:43 ID:SOyJbUDA
>>27
>ただ、リスクを多少とらないと、リターンは無いからな。
新生銀行みたいなノーリスク、ハイリターンな条件は引き出せないの?

32 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:35:11 ID:tDj3CqfP
議決権比率が10%未満ってのはモルガンが損失を出したときに持分法適用会社にしないためのリスクヘッジだよ

33 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:38:56 ID:SOyJbUDA
>>32
でも損する時は9540億円丸損であることには変わりないから
実質的なリスクは変わりないでしょ?
営業利益が赤字になるか特損で処理するかの違いでは?

34 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:44:24 ID:DpRx5xAZ
>>30
いや、全ての有価証券は減損処理の適用があるよ。
ただ、市場価額が無い有価証券の場合は、
評価の方法が時価のある有価証券と多少異なるってだけのこと。

DCF法による現在価値も、時価に順ずる「公正な価値」と認められるから、
それが簿価を著しく下回らない限り、減損はない。

35 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:47:09 ID:8X1CzY4X
すげえNYダウ下げてきた

36 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:50:36 ID:IfAkrGIz
>>35
500ドル以上下がってきているな。

37 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:55:24 ID:tDj3CqfP
>>33
持分法適用会社になってたらモルガンが損失を出したとき持ち株割合に応じて損失を負担するし
デフォルトしたときは投資額を超えて欠損を負担しなければならないから9540億円以上の損失になる

38 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 02:59:43 ID:tDj3CqfP
デフォルトじゃなくて債務超過だた

39 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 03:09:47 ID:TlFtLB6C
やっちまったな

40 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 03:16:49 ID:bmP7y6Rg
円高が進むだけで大損だろ。

41 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 03:23:14 ID:xv5nV1qt


さかな臭いサルはバナナ置いてさっさとうせろ!!

命が惜しいならお前の内臓をさしだせ!

できないなら仲間をよんでこい!わかったな

42 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 03:26:50 ID:gkp833w7
よくわからないスキームだな
ユダヤ人は要注意だ
なにか企んでいるはず

もしくはギブアップ=倒産防止か

43 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 03:27:24 ID:9n8i3oOV
また大損のスッ高値掴み。
所詮この程度。


44 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 03:28:06 ID:gkp833w7
倒産してから買収(株をただ同然で購入)という選択もあったはずだが???

45 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 03:32:32 ID:wwfaguWA
で、住宅ローンの金利上げましたとさ

46 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 03:40:50 ID:k2Iuvi7Q
アメ公信用するのは、好い加減懲りろよ、三菱w


47 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 03:46:28 ID:kngMQ8hs

 北京オリンピック柔道金メダルの石井慧選手曰く「他人の保証人になってはいけません!」

 至言だな!


48 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 04:05:31 ID:Prn49VGl
火中の栗を拾う馬鹿

三菱UFJ
野村證券



49 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 04:09:50 ID:bmP7y6Rg
三菱の経営陣が馬鹿であることは、UFJとのシステム統合問題で証明済み。

50 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 04:16:10 ID:bmP7y6Rg
【海外】 下院、緊急経済安定化法案を否決・・・アメリカ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1222714517/


51 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 04:17:29 ID:om0KD8MZ
圧力なんだから仕方ないよ

52 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 04:21:52 ID:io27n/js
ハイ!破産ケテーイ\(^_^)/

53 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 04:22:13 ID:2zywi9Ev
最初から三菱には期待してない。
まぁ、役員送り込んで経営ノウハウでも盗もうって考えなのかなぁ〜?

54 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 04:24:03 ID:JEOnu9fK
9,500億円ってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


俺の年収の950倍かよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

55 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 04:24:24 ID:n7jN7SRL
資金をむしり取られただけの事。

56 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 04:25:15 ID:sHYdl3za
今やモルガンスタンレーも潰れてもおかしくなくなった。

57 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 04:27:39 ID:bmP7y6Rg
これで巨額の損失を出したら、三菱は赤っ恥だな。
地所のロックフェラーセンターの件もあるし、
もう三菱のブランドは地に墜ちるだろう。

58 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 04:31:41 ID:kngMQ8hs

 泥舟に乗ったタヌキ?


59 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 04:32:28 ID:bmP7y6Rg
ちょっと前の日経記事によれば、持ち株会社のトップ数人だけで投資を
決めたんだけど、「米国の金融混乱は底を打った」という判断をしたらしい。
つまり、彼らの経済への理解はその程度だということ。

60 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 04:33:41 ID:C37HfQzZ
>>54
すごいな
おらにもお金をわけてくれ!

61 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 04:38:06 ID:TlFtLB6C
いまから「やっぱなし」
にすればいいんじゃね?

62 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 04:44:12 ID:zYBWF0fQ
さすが、うんこふんじゃった銀行
三菱は慎重すぎる銀行だったがUFJは泥沼に突っ込んでいく傾向あったよな

63 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 04:45:14 ID:C37HfQzZ
東京銀行を忘れないでください

64 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 06:02:09 ID:UnrbCaTY
みずほさんの真似をしなくてもいいだろうここは

65 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 06:21:07 ID:8Ps3pvP3
>>59
唖然とした。
このお金を国内で使えばどれだけのことができるか。
必要な高速道路とかに使って欲しいよ。

66 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 06:47:19 ID:fKQTzkca
9000億円焦げ付いたらどうなるの!?
取り付け騒ぎ起きるの!?
三菱潰れるの!?

67 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 06:51:01 ID:SOyJbUDA
>>66
9000億程度で三菱UFJが潰れるわけないだろ
ドコモでも海外投資で1兆5000億損してもびくともしなかっただろ

68 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 06:51:59 ID:YBNxPXIL
今回ばかりはS&Pが正しかったのか?

【格付け】S&P:三菱UFJ、格下げ方向で見直し-モルガンS出資で資本に懸念[08/09/24]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222392709/

69 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 06:58:30 ID:MZtDdiFl
潰れるかもしれない所と業務提携してなんかメリットあるわけ?

70 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 07:18:27 ID:oilu5Zri
やっぱ圧力だろアメリカ側の。

71 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 07:30:40 ID:CQPC8Nz9
モルスタとGSって株価六倍くらい差があるが、バフェットの投資と比べると
三菱の出資は相当割高感があるな。

72 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 07:41:26 ID:QWcc7n91
三菱は潰れないがババ引かされたよなw

73 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 08:08:52 ID:6nKMMOgs
ジョーカーはGS

74 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 08:10:02 ID:g+8gSOVe
もともと三菱は外資からの企業だよ
提携だ売国だ無知だ、じゃなくて
明治の根っこから金融の人達が噛んでる

75 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 08:22:55 ID:YcZCwKNp
>>65
国内じゃバリバリ貸し渋りだからね
怒りが出て当然

20%じゃ実質なにも出来ないよ
ジャイアンにカツ上げされた金持ちのび太

76 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 08:24:06 ID:A1MN6aa9
三菱オワタ\(^o^)/

日本は何度ここに国ごと痛い目見れば気が済むんだよ・・・

77 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 08:26:02 ID:mFAbmtKx
野村は人員のみで本体は2ドルで買収
三菱とはオツムが違うわな

78 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 09:07:48 ID:b5Ub8XQL
MSは潰れんから大丈夫だろ?

79 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 09:10:24 ID:jTcIPECP
三菱UFJ、毒饅頭食わされ
オバカねー\(^o^)/

80 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 09:41:23 ID:sxRTaMty
三菱死んだw

81 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 09:42:10 ID:sxRTaMty
野村は賢くて、三菱ばかw

82 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 10:29:26 ID:XplhJWxR
こんなに早く決断したのは
日本の政府筋からでも打診があったせいだったりして。
銀行の将来は保証するとか言われて。

83 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 10:30:34 ID:VRR3GfaY
もうMITSUBISHIからMITSUBUSHIに改名しろ。

84 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 11:27:18 ID:ZJ6poVSS
普通株25.25ドル、優先株31.25ドル取得は高すぎたんじゃないの?
終値21ドルだからぼろ損だね



85 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 11:33:52 ID:0FKtqdog
>>67
でもまだ住宅公社の社債も保有しているよ、すんごく評価ゾン出たりして、たしか3兆円以上保有してたのじゃないかな。

86 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 11:36:12 ID:y9iACXeX
三菱って馬鹿なの?

87 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 11:50:00 ID:0FKtqdog
みずほ、三井住友が出資する話に、焦って勢いで決めた話だろう。
なにせ銀行のトップは横並びが大好きだから、皆一緒に地獄行かな。

88 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 13:18:52 ID:wujndlbr
三菱東京UFJFG モルガンスタンレー株で1日で5億600万ドル損失  
2008年09月30日(火) 12時33分

金融安定化法案否決で株式市場暴落をうけ、
三菱UFJフィナンシャルグループ社のモルガンスタンレーへ90億ドルの投資に関して
昨日一日で5億600万ドルの損失となった。

89 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 13:38:33 ID:CQPC8Nz9
日本勢は救世主となるか?
世界金融再編参戦の勝算
http://diamond.jp/series/closeup/10_04_001/

90 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 13:55:09 ID:oU91DP7b
変なもんに手を出してしまったな

91 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 14:14:25 ID:NZvrUkx0
たったの一晩でうまい棒何本分損してんだよ

92 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 14:35:47 ID:Prn49VGl
Mitsubishi UFJ Loses $506 Million in One Day on Morgan Stanley

ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601087&sid=aI9uH4To3w8k&refer=home

93 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 14:41:59 ID:BDut97U6
なんという恥さらしw
何回笑われたら気がすむんだ

94 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 14:48:36 ID:bdueEnVL
三菱地所といいダメリカにやられっぱなしだなw

95 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 14:56:16 ID:zX7PSSxV
今朝の日経によれば、外資系アナリストの声として、
3週間かける予定だったモルガンの資産査定を5日で終えたことについて、
「短期間の財務調査で資産価値を精査できたのか疑問」。

96 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 14:58:39 ID:zX7PSSxV
三菱の連中は、日興に逃げられて以来、証券参入に関して
冷静な判断力を失っているんだ。

97 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 15:04:11 ID:+9pqWusp
シティを選んだ日興の将来も明るくはないけどな。


98 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 15:10:29 ID:+9pqWusp
山一の廃業で日興も破綻危機。
三菱に支援要請するも、三菱楽観して動かず
危機感をもった日興がシティに身売り
証券部門亡くなった三菱唖然
あわてて野村から国際証券買収、
って流れだっけ?
あのころは、資金ショートで証券会社がバタバタ死んでたからね。

99 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 15:24:20 ID:sdtjsptG
朝生で言われてたな。
民主とか共産とか、さんざん危ない投資ですと言ってて、
セコウだけが、これはチャンスですって言ってたwww

100 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 16:04:02 ID:lTiyafjl
本当無能だ。これは経営責任をとって追及すべき。
こんな銀行を国は監視するぐらいでないといけない。

101 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 16:25:25 ID:TCgsDup7
三菱UFJ役員のブランド好きが祟っただけだろ。
「本行は米国モルガンスタンレー社の筆頭株主であり役員を派遣しています」
って会社案内に書きたいだけ。


102 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 20:27:11 ID:BK3ruC2i
そうか銀行はもう無くなってもいいよ

103 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 20:30:19 ID:LJPV2zTw
貯金卸さないと

104 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 20:45:33 ID:2zywi9Ev
高い宣伝費だな、三菱はもっと考えてやれよ。

まぁ考えられるならこんな名前の長い銀行になってないか。

105 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 21:33:48 ID:GxJfP+i+
一晩で5億600万ドルってww
どんだけドブに捨てるんだよww
そのぶん国内に回せばどれだけ潤ったか。

106 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 21:34:29 ID:uPl7pi1m
金融危機、日本勢に波及=国際戦略の修正も−大手銀・証券?

日本の大手銀行・証券に国際的な金融危機の波が及び始めた。
三菱UFJフィナンシャル・グループが米モルガン・スタンレーに9500億円の出資を決めるなど、
欧米金融機関への出資・買収を通じた国際戦略を活発化させていた矢先、
米国で金融安定化法案が否決され関係者は危機感を募らせる。
米国発の金融危機の収束が遅れれば、日本勢も国際戦略の修正を迫られる可能性がある。
三菱UFJがモルガンへの出資を正式合意した29日、同法案が否決されるとモルガン株は大幅に下落。

同日の終値は普通株の引受価格である1株25.25ドルを16%下回った。1日で約500億円が吹き飛んだ計算になる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080930-00000148-jij-bus_all

>1日で約500億円が吹き飛んだ


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


三菱UFJフィナンシャル
21年3月期第1四半期 
純利益511億
http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr2/tdnetg3/20080805/56iv3g/140120080729088684.pdf

107 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 21:41:44 ID:xRCzaZIK
これは追加出資で優先株をもう10%はいくべきだなw

108 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 22:05:04 ID:gCkO8s9d
まだ1月も経ってないんだから評価するのはまだ早いよ。


109 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 23:24:48 ID:I0x6GYaW
住宅ローンの金利上げるなよ

110 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 23:37:03 ID:m2Q32vJ0
>>95
>>106
三菱が合意を急いだのは、金融安定化法案が可決されればモルガンの株価が上がるから、
その前に合意した方が有利だという判断だったのだろうが、逆にモルガン側は、三菱を
せかしていたことからして、否決されることを知っていたはず。だから、その前に合意しようと
したわけだ。つまり、既に三菱はモルガンに手玉に取られていることを意味する。
しかも、それによって資産精査がなおざりにされたことが今後、重大な影響を及ぼす。
今週号の週刊ポストで須田慎一郎が語っているが、モルガンはCDSで今後、巨額の損失を
出す可能性があり、そうなれば、三菱は追加出資を迫られる可能性が出て来る、と。
つまり、三菱UFJは底なしの泥沼にはまり込んだと言える。搾り取るだけ搾り取られた挙句、
最後は、モルガンが経営破綻して、すべてがパーの可能性もある。
銀行持ち株会社に移行したから、米政府・FRBが潰さないという判断は、希望的観測に
過ぎないことは>>9

週刊ポスト [ 2008年10月10日号]
大銀行よ、「預金者&中小企業無視」で外資救済している場合か?
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG8/20080929/84/

111 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 23:39:21 ID:6eBKfzcH
だいじょぶなんっすか??

112 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 23:43:08 ID:u2wCvg/h
三菱さ〜〜〜〜〜ん
さいおうなら

113 :名刺は切らしておりまして:2008/09/30(火) 23:54:31 ID:I0x6GYaW
三菱はモルスタのお財布です

114 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 00:06:04 ID:JwtEV7kB
>>14
>>88
>>92
>>95
>>106
>>110
日本のマスメディアは紙面では分析しないね〜w
・優先株分の転換価格修正条項はどうなのか(有無自体を含め)
・米政府による救済は本当に確実なのか

↓ブラマン直前の不思議な駆け込み最終合意内容
三菱UFJ、Mスタンレーに9500億円出資で筆頭株主に
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33993620080929
【要約】
総額90億ドル(約9540億円、1ドル=106円換算)出資で最終合意
事実上の筆頭株主になるも議決権はない
取得株式内訳は、普通株が1株25.25ドルで約30億ドル(約3180億円)
転換権付き永久優先株式は1株31.25ドル(引受価額)が約60億ドル(約6360億円)
配当利回り10%
完全希薄(潜在株式調整)後のMUFJの出資比率は21%
出資タイミングは米金融当局の認可後、現段階で未定
MUFJは、出資比率を20%に維持する権利を得る
当初出資割合(普通株分)は9.9%だがタイミングを見て20%を持つ予定
10%を上回る場合は取締役1人を派遣する権利を持つ
強制転換条項は1年後、株価が転換価格(引受価額)の150%を上回った場合、2年後以降も同
当初は全株式を普通株予定も優先株併用した理由は減損リスクを極力回避したため
株価低下による優先株価値低下は転換条件にもよるが優先株の減損ポイントはかなり低い
MUFJは22日の基本合意後、出資額や出資形態などは、デューデリ後決定としていた
1週間のデューデリの結果、財務はMS側の事前公表通りでティア1(中核的自己資本比率)は約12%
レベル3資産は692億ドル
MS対する流動性供給については明言を避けた
証券業務の国際的展開を中心に業務提携の具体化を急ぐ見通し

115 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 00:11:34 ID:oLMKyq/G
なに?泥網に追い銭?

116 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 00:18:57 ID:q4uqI1AK
でもさあ、みずほとかUFJとか公的資金注入前は6万円台まで売り込まれて、注入後100万くらいまで戻したろ。公的資金って10倍以上になって戻ったんじゃないの??

117 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 00:19:11 ID:5Uc9TlvY
出資はアメリカの国債で支払いますw

118 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 00:23:01 ID:DXmkFm2Q
>>114
>・米政府による救済は本当に確実なのか

65 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2008/09/19(金) 02:36:35
18日の日経夕刊によれば、ファニーメイ、フレディマックの債権について、実際には
米政府は保証するとは一切明言しておらず、そのため中国とロシアは売りまくっている。
一方、米財務省高官は、邦銀など日本の大口債権者に対して売らないように電話で
圧力をかけているそうだ。
80年代後半にも、米財務省は大蔵省を通じて日本の生保に米国債を購入するように
圧力をかけ、その後、ドル安誘導政策で膨大な為替差損を出させた経緯もあり、
日本の金融機関経営者は、この問題で売らずに損失が出た場合、株主代表訴訟を
起こされる可能性もあると。
また日本がババをつかまされるのか?

72 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2008/09/19(金) 03:04:38
>>65
米政府系住宅金融:2社債券の継続保有、米財務省が日本金融機関に要請
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080913ddm008020135000c.html

http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2008/09/post-8fe5.html
http://www.im-sendai.jp/archives/2008/07/post_271.html


>>116
あれは、今の米国経済危機に当てはめると、もっと後の話だろ。
米国の金融危機はまだ始まったばかりだ。

119 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 00:25:33 ID:Dqmn3nBA
1日でいきなり500億円含み損

120 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 00:26:54 ID:LLk0mkU0
しょうがないだろ、MUFGが出資するってニュースが出てたんだから
その分のプレミアムが剥落したんだろ

121 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 02:27:56 ID:5Jhj1+aQ
希薄化する分下げるのは当たり前だ

122 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 02:31:28 ID:v6MHo/DW
そんな出資のことより、糞長い銀行名を短縮するのに知恵を絞れよ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 02:33:36 ID:XnQNPSr2
日本市場はこれまで産油国資本、中国資本に見向きもされなかった
日本市場はそんなに値打ちないのか

124 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 02:40:44 ID:ewZVwmJL
UFJの出した金
日銀>短期金融市場>UFJ>MS>暴落>USJ涙目
                   ↑
            本当は国内にばら撒く金
UFJは前に損失出してまた損失した所へ補填
金融ギャンブルで損失させた金なのに
アメの議員は拒否して
で日本の議員はスルーしてたと

125 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 03:20:12 ID:NwlcLRHU
モルスタは公的資金なしで単独でやっていけるのか?
公的資金は最終的には修正して可決されるだろうけど、
有権者が憎悪してる投資銀行は対象外になるんじゃね?
じゃないと法案通らんだろ。
最低限、米商銀との合併が前提とかさ。

126 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 03:21:08 ID:SLqyukba
こちらの講演会をどうぞ。
http://fly8.jp/rip1018/

127 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 03:21:43 ID:0GVmTMif
>>125
MSやGSも銀行持ち株会社になったから、
そういう差別はできないんじゃないの?
MSやCitiの生き残りは、微妙なラインだね。

128 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 03:32:08 ID:HlZpEQsR
三菱は馬鹿なの?とか・・・・また三菱がババを掴まされてやんの。><

とか云ってる人が多いね。

しかし、三菱は知っててババを掴んでるんだと思うよ。

ババは掴んだが、これで米国で商売がしやすくなっただろうし・・・・
民主党が勝つと見てジャパンバッシングを避ける算段だと思うよ。

ま、日本的な商売の仕方なんだな、「損して得取れ」って。
これで日本経済が拡大してきたんだから。
ま、外国人には理解できない商売だろうな。

129 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 03:33:36 ID:UkaRL4gv
向こうだと株主が大声だしてきて面倒なことになるからなあ

130 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 03:48:28 ID:0GVmTMif
>しかし、三菱は知っててババを掴んでるんだと思うよ。
>日本的な商売の仕方なんだな、「損して得取れ」って。

馬鹿そのものじゃん。
アメリカの金融界には、助けてもらったから後で
恩返しするっていう感覚はないよ。
いい加減気付けばいいのに。


131 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 03:51:49 ID:xOiSnysT
まあ、野村もここもまた騙されるんだろう

サボタージュや情報漏えいや損失隠しで。

132 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 04:43:22 ID:W5kmX55S
>>128
日本の株主はそんな屁理屈で納得するほど甘くはない。

問題は数字だな。それによっては代表訴訟の事案になる。

もう、500億円の損失?さて株主総会が楽しみだなw
4日間で判断した責任者の判断はしっかりと聞かせてもらうことにする。

133 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 07:11:50 ID:EboPdQs4
>三菱UFJがM・スタンレーに90億ドル出資で最終合意、投資銀業務などで提携

右にならえが大好きな日本人w

これで他も続々と金を出して
みんな戻ってこない

134 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 07:17:57 ID:x8LgRjfZ
モルスタが銀行持ち株会社になったことで、最終的には公的資金投入で救済が
なされるだろうということで出資を決めたようだ。
最終合意も公的資金投入が可決される前に急いだものだろう。
要するに、潰れなければ優先株の利回り10%で稼ぎ、危なくなれば公的資金投入、
再建が終われば株価上昇で優先株を普通株に転換というシナリオを描いているのだろう。
当面株価が転換価格まで上昇することはないだろうが、その場合でも6000億円分の
優先株で利益を出すことができる。

135 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 08:19:17 ID:qAID/wpg
三菱UFJ FGのマネーロンダリング防止策不足による持株会社移行不許可を解除と引換

136 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 08:23:27 ID:3WXYGlNv
もっと安く買えるだろw
押しが弱いな。

137 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 08:45:51 ID:x8LgRjfZ
値段は問題ではなく、手に入れることが第一だったのだろう。
あのタイミングで出資していなければ他の誰かが出資するか、どこかの銀行と
合併していただろう。最悪でも普通株3000億円が吹っ飛ぶくらいの損失に
抑えられるということだろう。もっと値切れたとは思うが保守的な三菱UFJ
としてはこれくらいが精一杯といったところか。よくやったほうではないか。

138 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 09:19:45 ID:v6kDnO6u
三菱もあそこが底とは思ってないだろw
そもそもあそこで買わなければ流石にどこぞのファンドやSWFが出してただろうから

139 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 10:16:18 ID:x8LgRjfZ
 <投資銀行を選んだ三菱UFJ>
 銀行アナリストの間では「邦銀は投資銀行をマネージできない。三菱UFJが出資・買収
する先は北米の商業銀行だろう」(外資系証券アナリスト)というのが一般的な見方だった。
今回、三菱UFJは大方の予想をひっくり返し、大きな賭けに出たことになる。

 もっとも三菱UFJ内部にも「マネージするつもりはない。純投資だと割り切っても収益の
上乗せ効果は大きい」(幹部)との割り切った考えもある。モルガンが過去最高の高収益
を上げた2006年11月通期の最終利益は約75億ドル(7800億円)。20%の持分法適用
会社として年間1500億円の利益を吸い上げることができる計算だ。6366億円(08年3
月期)の当期利益を稼ぐ三菱UFJにとっては決して少なくない。

 しかし、三菱UFJも「(高収益を上げた)投資銀行のビジネスモデルは見直しを迫られ
ている。今後の収益を見積もるのは難しい」(水野俊秀専務)と見ており、上乗せ効果が
どれだけ期待できるかは未知数だ。 

 <三菱UFJ証券とモルガンスタンレー合併の可能性も>

 三菱UFJとモルガンは来年6月を期限に戦略的提携の具体的な中身について交渉を始
めた。交渉がまとまった分野から実行に移すが、三菱にとって課題の1つは、弱点と指摘
される証券業務強化にどれだけ結び付けられるかだ。

 グループ内の証券業務は三菱UFJ証券が担っているが「親しい三菱グループの企業か
らさえも相手にされていない」(三菱UFJ幹部)との声が漏れる。三菱グループの主要企業
が絡むM&Aのファイナンシャル・アドバイザリーだけでなく、株式などの引き受け業務でも
「当たり前のように主幹事を外資系投資銀行に持っていかれる」と同幹部は嘆く。

 「いずれはモルガンに三菱UFJ証券を吸収してもらうのではないか」(欧州系投資銀行
幹部)という観測が、投資銀行関係者の間で浮上している。優良企業として世界展開して
いる三菱グループ企業の資金調達や海外関連のM&Aで、モルガンが持つ専門性や
世界的ネットワークを利用できると期待できるからだ。

 それだけではない。欧米の優良企業との取引拡大を急ぐ邦銀だが、海外の金融機関
との差は一足飛びには縮まらない。米国での事業展開に自信を持つ三菱UFJでも、
米国企業の社債による資金調達では、シンジケート団の末席に加えられる程度だ。
例えば、シンジケート・ローンの組成でもっとも稼ぎが大きいのは主幹事だが「米国の
主要企業との取引はバルジブラケット(巨大投資銀行)ががっちり押さえ込んでいてす
きま間もない」(三菱UFJ幹部)。米国を代表する投資銀行との関係強化は、その「す
き間」に食い込むきっかになる可能性もある。
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPJAPAN-34026220080930

140 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 10:28:30 ID:gA4QOsUH
優先株にできたってことは 三菱に有利になったのか?
    ↓
三菱UFJフィナンシャル・グループが米モルガン・スタンレーに対する
出資形態を土壇場で抜本的に修正した。22日の出資構想発表時点では
投資する90億ドル(9500億円)すべてを普通株の購入にあてる想定
だったが、一転して普通株は30億ドルにとどめ、残りで優先株を取得する。
モルガン株が不安定な現状では普通株で全額出資すると、
株価値下がりによる損失リスクが高いと判断した。

 「大したご英断だ」「(三菱UFJの)信用力を低下しかねない」
――。両社が資本提携構想を表明した直後、
金融界やアナリストらから、冷ややかな声が相次いだ


141 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 17:47:03 ID:UctMmLsA
焦点:三菱UFJのモルガン増資引き受けで評価二分

[東京 30日 ロイター] 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>が決定したモルガン・
スタンレーに対する90億ドルの出資が妥当であったのか、金融界での見方が交錯している。
 三菱UFJはモルガンの高収益を支えた投資銀行業務のノウハウ習熟を狙っているとみら
れるが、銀行持ち株会社へ業態変更したモルガンのビジネスモデルが変更される可能性が
あり、思惑通りに業務のノウハウや高い収益を得ることができるのか不透明な点が多いからだ。
さらに米金融不安の暗雲は増すばかりで、増資後のモルガンの経営が安泰とも言い切れない
との声も出ている。

 しかし、「期間を考えると詳細な査定はできていないのではないか。その分を優先株で
ヘッジした」(国内証券幹部)との見方が強い。
 三菱UFJの平野信行取締役は、優先株に付与したオプションバリューや10%の配当などを
踏まえ「リスクを最小限に抑えた。減損ポイントはかなり低い」と説明した。だが、普通株の
下落が続けば、優先株もき損も免れるわけではない。
 さらに別のリスクも存在する。「現在の米国の金融環境を考えれば、将来的にはMスタンレー
にも公的資金が入る可能性がないわけではない」と欧州系投資銀行幹部は指摘している。
 その場合、株式の希薄化で既存株主が大きな痛手を被るほか、場合によっては減資のリスク
もつきまとう。こうした点からみても、今回の三菱UFJの出資は「リスクを取りに行った」
(外資系証券の関係者)とみられている。
http://news.goo.ne.jp/article/reuters/business/JAPAN-340254.html

142 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 18:00:15 ID:UctMmLsA
>>135
それと関係あるかもな。実際、出資合意直後に解除されてるし。
三菱は創価学会とか、裏の金の話が多いから。
そこをつつかれたら大和銀行のように米国からの追放すらありえる。


【日本/アメリカ】三菱UFJ、アメリカでの「マネーロンダリングの対策が不十分」との業務改善命令を解除される[9/30]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1222785153/

北朝鮮送金ルートの銀行 三菱東京がコルレス口座
http://facta.co.jp/article/200709022.html
>かつて「北」系の在日マネーの送金ルートだった足利銀行が「三菱のダミー役」として有名だった

月刊現代 2008年10月号
スクープ! 同和と銀行 三菱東京UFJの闇〈前編〉
http://moura.jp/scoop-e/mgendai/mokuji/index.html

東京三菱銀行 
創価学会絡み疑惑
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H12/1205/120505tokyo-mitsubishi-bank.html

143 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 18:06:30 ID:tYSjHqnR
低金利で日本国民を餌に肥え太り、アメリカ様に貢いだわけだ。

>>137
それが可能な金融機関って、具体的にどこがある?
まともな資金を残しているのは邦銀くらいだと思う。

144 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 18:06:37 ID:UctMmLsA
>>110
同じ出資するにしても、予定通り3週間かけていたら、法案否決でモルガン株も暴落して
もっと安く買えていたのに。
近い将来には、急激に円高ドル安が進むだろうから、元は取れないだろう。

145 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 18:17:23 ID:UctMmLsA
【金融】三菱UFJのモルガン出資、土壇場で抜本的に修正:3分の2を優先株に [08/10/01]

「大したご英断だ」「(三菱UFJの)信用力を低下しかねない」――。
両社が資本提携構想を表明した直後、金融界やアナリストらから、冷ややかな声が相次いだ。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222828054/


146 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 20:25:51 ID:UctMmLsA
米金融機関・米政府筋が邦銀に「米金融機関を助けてやってくれ」と泣きついている!

 サブプライム問題が深刻さを増す中で、米金融機関や米政府筋から陰に陽にメガバンクへ
支援の打診がある。これをチャンスと見たのか、「欧米金融が弱っているうちに邦銀が
国際金融のリード役になるべき」という論調が目立つ。
「水面下では、三菱UFJに米リーマンの面倒を見てもらいたいという話が来ているようです。
三井住友は英バークレイズに1000億円の支援を決めた」(金融関係者)
 おだてられてこんな話に乗っていいのだろうか。外資系金融幹部がこう忠告する。
「かつて長銀を手に入れるため、瑕疵(かし)担保条項という飛び道具を使った米リップルウッド
のように、国際金融で勝ち抜くために火事場泥棒みたいなことを平気でやってのける。
晩熟(おくて)の邦銀にそれができるのか」
 もしできなければ、ババを引かされ、損失を全部背負わされてオシマイ。97年当時のような
金融不安は、もうまっぴらゴメンだが、メガバンクを取り巻く環境はあの頃に近づきつつあるのだ。
http://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=37705


リーマンに出資してたらえらい目に遭ってた。いずれにせよ、米金融機関や米政府筋が
邦銀を鴨にしようとしているのは間違いないだろう。

147 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 20:48:33 ID:UctMmLsA
>>142
907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/11(月) 01:03:12
『VOICE』 2008年9月号
米国ルポ 危機感なき金融帝国    江上剛
http://www.php.co.jp/magazine/voice/

この記事によると、金融庁幹部の証言として、サブプライム問題の最初の頃、米銀傘下の
SIVが破綻して、邦銀に救済資金への拠出を求めて奉加帳を回してきたとき、
「出さなかったら米国内で活動する上で、米財務省に苛められるよ。」と米金融機関は
ささやいたらしい。しかし邦銀は出さなかった。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1217610087/

148 :名刺は切らしておりまして:2008/10/01(水) 21:20:23 ID:x8LgRjfZ
>>147
ま、囁くくらいは普通だろ。
もはや立場が逆転しているのにそんなブラッフでびびる馬鹿はいない。

149 :名刺は切らしておりまして:2008/10/02(木) 00:30:31 ID:sc4YI7jY
三菱はアメリカのお財布です

150 :名刺は切らしておりまして:2008/10/02(木) 02:45:14 ID:2r+CuwOC
>>135
>>142
>>147
やっぱ事後を含めた法規制、許認可の裁量権は、力関係的にリスク過大な雰囲気
・公的資金注入とその交換条件
・普通株(現在9.9%)転換での大量保有や役員派遣への干渉
・持ち株会社資格取消カード
外資規制の国防生産法(エクソン・フロリオ条項)は10%保有で規制対象に
なるらしいが金融業への適用があるか、MUFGが防衛関連と判断される余地は
とかいろいろ難しそう

151 :名刺は切らしておりまして:2008/10/02(木) 07:08:45 ID:us0cezTz
>>150
たかだか20%出資でそこまで嫌がらせはしないよ。
そんなに嫌ならワコビアとでも合併させておけばよかったんだし。
現にGSは三井住友ではなくバフェットが出資したでしょ。

152 :名刺は切らしておりまして:2008/10/02(木) 08:37:22 ID:XItDMuk/
20%出資だけど、議決権のある普通株は3分の1だから6.6%しか影響力ないのか
それってどうなの?

優先株の配当がちゃんと出てれば純粋な運用としてはOKなのかもしれないが

153 :名刺は切らしておりまして:2008/10/02(木) 08:57:26 ID:2r+CuwOC
>>151
だといいけどねー
>>150の1つ目で超希薄化をめぐってかなりタフな交渉がありそう
でその場で2、3番目がチラつかされるとw

↓ファニーメイ、フレディーマックの場合
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20080910/170188/

154 :名刺は切らしておりまして:2008/10/02(木) 09:46:31 ID:mg4cQQAp
スレ見る限り割高な買い物って印象だな

今後更に追加出資してモルガン買収したら
日本人として痛快だろうね
バランスシート見て吹きそうな結果だろうけど

155 :名刺は切らしておりまして:2008/10/02(木) 12:34:45 ID:N7dHMNCr
意外と損をするとかいう意見が大半なのな

損をするかはアメリカ次第な面はあるが
例えばこれと同じ事を中国の銀行がやったら 日本は乗り遅れた やはり中国はすごいよ 中国の資金が世界を救う
とか訳分からんマスコミ報道だらけだろ
お前らまたぞろ日本終わりだいいまくるだけだろ

確かに政治軍事的に存在感ない日本ならば
アメリカはむちゃくちゃやるかのうせいはあるが
しかし 基本的に 大儲けは無理でも 損しない程度にはなんとかなるだろ

ここで邦銀だけを狙い 損させるような真似をしたら
二度と アメリカのいうことなんかキクカヨ
国債売りに出すだろ
奴らはダブルスタンダードとはいえ

あまりに過小評価するのはだめだが
なんでもかんでも だめだめいってるのはちがうな

普通株じゃなく優先株にしたのは英断だよ
大儲けは無理でも手堅くいける

政治リスク回避


156 :名刺は切らしておりまして:2008/10/02(木) 18:09:19 ID:uNz8SOC7
週刊文春 [ 2008年10月09日号]

三菱UFJ モルスタ救済、みずほコーポは大失敗
メガバンクよ、驕るなかれ
日本を見捨て米国の泥沼にカネを突っ込む金融機関の愚
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/index.htm

157 :名刺は切らしておりまして:2008/10/02(木) 18:18:48 ID:us0cezTz
皆が買いたいと思っているときではなく、誰もそう思っていないときにしか
本当の買い時はないからな。

158 :名刺は切らしておりまして:2008/10/02(木) 19:18:01 ID:vx8cKD3u
公的資金注入時には減資を要求されるんじゃないの?

159 :名刺は切らしておりまして:2008/10/02(木) 20:42:17 ID:uNz8SOC7
三菱UFJ信託、英運用会社に400億円出資
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081002AT2C0200U02102008.html


160 :名刺は切らしておりまして:2008/10/02(木) 22:41:30 ID:NTVbRI5j
下がった日は一日で500億の損とか書くくせにその後数日で値を戻したことには誰も触れないんだなw

161 :名刺は切らしておりまして:2008/10/02(木) 22:55:25 ID:et4NkUUZ
なんか前から三菱のアンチが多い
UFJと合併したときも叩かれてたけど今じゃ日本のダントツトップ銀行w

162 :名刺は切らしておりまして:2008/10/03(金) 00:38:16 ID:Q10qU5f3
>>160
どの程度戻った?

163 :名刺は切らしておりまして:2008/10/03(金) 06:02:33 ID:s1LIdE/g
>>161
しかも日本の最大証券会社ときたもんだ

164 :名刺は切らしておりまして:2008/10/03(金) 06:05:58 ID:s1LIdE/g
あれ最大というより最大級

165 :名刺は切らしておりまして:2008/10/03(金) 06:23:56 ID:L8L7UBu5
>>160
【金融】三菱UFJのモルガン出資、土壇場で抜本的に修正:3分の2を優先株に [08/10/01]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222828054/20

20 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2008/10/01(水) 11:51:39 ID:JwtEV7kB
>>1
含み損とかリスクの話ちゃんとせずにどんだけ提灯記事なんだよw
まあ金24.75→月20.99→火23で一応反発したみたいだけどな

【企業/金融】三菱UFJがM・スタンレーに90億ドル出資で最終合意、投資銀業務などで提携 [08/09/30]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222707013/
【コラム】邦銀は米金融機関への巨額出資で何を得るのか(財部誠一) [08/09/29]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222697811/

続きは水24.42→木23.21

166 :名刺は切らしておりまして:2008/10/03(金) 06:39:53 ID:dzYs/6+R
三菱UFJ証券が日本のモルスタを併合するけど
常に正しいフェルドマンは残るとしても
恵比寿の地下駐にあったF40と
プロパティーズの保有資産は
どーすんのかなぁバラバラ死体

167 :名刺は切らしておりまして:2008/10/03(金) 07:02:43 ID:LVELNHdD
三菱の場合もともとアメリカから敵視されてる企業だろ。
日本の軍事関連ということでさ。

というか、戦後三菱はアメリカと朝鮮人に乗っ取られてるということだし、なにが起きても不思議じゃない。

168 :名刺は切らしておりまして:2008/10/03(金) 07:15:04 ID:I10zZMza
フェルドマンとかアルカイヤとか身の振り方はどうするんだろ

169 :名刺は切らしておりまして:2008/10/03(金) 08:34:34 ID:XLV5m2fM
>>160
まだ、ゲームは始まったばかり。


170 :名刺は切らしておりまして:2008/10/03(金) 08:37:49 ID:MqmOo5uX
>>161
殿様商売の三菱によってUFJのときよりサービスの質が落ちたんだよ。
本当に合併する必要あったのかよ。
もっと言うなら横浜正金銀行の流れを汲む東京銀行だって残しておけよ。

171 :名刺は切らしておりまして:2008/10/03(金) 13:20:46 ID:29TGZJH5
海外拠点の数なんてほとんど東京銀行のだもんなw

172 :名刺は切らしておりまして:2008/10/03(金) 15:02:21 ID:BxQt9glN
>>167
コシミズ信者かw

173 :名刺は切らしておりまして:2008/10/04(土) 00:42:18 ID:uOkPUcWH
>>156
その記事を読んだら、三菱UFJは絶望的だな。
大森副社長主導らしい。社長とは先輩後輩の仲。
モルガンは今の時点でも資産面で既に泥舟で、ついでに、>>142のように、三菱経営陣は、
米国を舞台に大きく活躍したいという願望があって、マネーロンダの件を意識していたそうだ。
結局、ロックフェラーセンター買収と同じで、「三菱的なるもの」がこういうお馬鹿な行為に
駆り立てたんだろう。

174 :名刺は切らしておりまして:2008/10/04(土) 00:55:00 ID:fHhmvq04
週刊文春て。(w
週刊野中広務じゃねーか。
同和が作ってる週刊誌だぞ。
くだらねえ。

175 :名刺は切らしておりまして:2008/10/04(土) 01:16:10 ID:uOkPUcWH
>>173
三菱地所も、「『丸の内の大家さん』から『世界の大家さん』」になりたい
という考えで買収したんだ。
「ゼロ戦・メッサーシュミット枢軸」と騒がれ、何の成果も生まなかった
ダイムラーグループとの戦略提携も「三菱的なるもの」w
いまどき米国市場か?
なんていうかな〜、スズキがこつこつインドで地盤を築いたり、そういう
発想はないのかね?
三菱なんて、もう時代遅れ。

176 :名刺は切らしておりまして:2008/10/04(土) 01:40:46 ID:xdsKdJDf
バブルの時代にいかに日本企業は
大金はたいてるのに安物買いwのように
お金を失ってきたことか。
大体、三菱の金融屋に商才という意味での国際感覚あるのか?

177 :名刺は切らしておりまして:2008/10/04(土) 10:47:57 ID:qe+nB8mU
三菱にM&Aという発想はない。

178 :名刺は切らしておりまして:2008/10/04(土) 16:22:08 ID:2TPTa/Tl
>>156
その記事からすると、モルガンの危険性を理解できなかったはずがない。
巨額の損失が出たら、経営陣を相手取って株主代表訴訟を起せるんじゃないか?

179 :名刺は切らしておりまして:2008/10/04(土) 16:24:13 ID:E98PsWb9
会社名は弥太郎スタンレーにしろよ

180 :名刺は切らしておりまして:2008/10/04(土) 16:29:10 ID:8Pn6azAA
>>166
フェルドマンが常に正しいかはともかく
自分の立ち位置の明確さと論理的な語り口は絶品。
一緒に仕事してぇ!

181 :名刺は切らしておりまして:2008/10/04(土) 16:45:28 ID:fHhmvq04
何でもいいけどさ、東京駅八重洲口日本橋茅場町を世界の金融の中心にしてくれよ。
それ目当てで土地買ったのに。


182 :名刺は切らしておりまして:2008/10/04(土) 19:47:57 ID:hudM7ibx
数年後には三菱の名前消えてるかもな
Morgan UFJ Securities Co., Ltd.

183 :名刺は切らしておりまして:2008/10/04(土) 20:49:18 ID:v+33J5ap
>>182
消えるのはUFJの方かも

184 :名刺は切らしておりまして:2008/10/04(土) 21:37:12 ID:hudM7ibx
ならば
Morgan Securities Co., Ltd. だな

185 :名刺は切らしておりまして:2008/10/04(土) 22:21:14 ID:VEVLeAKv
モルミツ証券 Mormitsu Securities Co., Ltd. だな。

186 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 01:07:52 ID:RtILvrmS
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
    平成20年(2008年)10月2日(木曜日)
         通巻第2336号 

 不気味な静観、中国指導部はいまの金融危機をいかに認識しているのか
   国家ファンドの政治利用のタイミングを計っている?

 モルガンスタンレーから要請のあった増資要請を、しかしながら中国は蹴飛ばした。
かわりに大胆に打って出たのは三菱UFJ銀行だった。そのご褒美に三菱は係争中
だったカリフォルニアの子会社を正式に認定された。三菱は90億ドルを
モルガンスタンレーに出資に筆頭株主に踊りでた。
http://www.melma.com/backnumber_45206_4243739/


187 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 03:31:15 ID:srXPzxrI
三菱UFJ神風銀行

188 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 03:50:23 ID:5XaQlXWN
>>186
ご褒美はマネロン解除だろ


189 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 04:12:24 ID:RtILvrmS
モルガン・スタンレーの株価

Morgan Stanley (New York Stock Exchange)
http://jp.reuters.com/investing/quotes/quote?symbol=MS.N


ついでに、金融界で、今となってはみずほの出資にはいかなる意味がなかったと
見なされていると週刊文春>>156に書かれた、出資先のメリルリンチの株価。

Merrill Lynch & Co Inc (New York Stock Exchange)
http://jp.reuters.com/investing/quotes/chart?symbol=MER.N





190 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 15:09:23 ID:/jeX8QWQ
経営陣にアメ公のエージェントがいて、そいつが出資を強行したとしたら、どうなんだ?

191 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 18:22:40 ID:HLAGD34e
三菱UFJ、証券再編の“目”
ttp://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200810040081a.nwc

この中に貼ってある三菱証券部門の成分表が秀逸↓
ttp://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200810040081a1.jpg

クズが集まっても巨大クズにしかなれないことがよくわかる。
モルスタも巨大クズの一成分にw

192 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 20:27:18 ID:Qs2oFmQL
新本社は丸の内か恵比寿か?

193 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 20:29:30 ID:DeYkZ+NV
モノづくり世界一の日本がいよいよ金融も押さえたな。
これで世界最強の経済大国となった。


194 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 20:53:29 ID:a2f77Nyz
みずほがメリルに出資した1300億円ってどうなったんだ

195 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 21:05:15 ID:Jvww1KkU
>>194
普通にバンカメに買われるんでしょ?時価で

196 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 21:13:49 ID:MdqOvF/1
最近日本攻撃しなくなったなアメリカは。
自動車で現地雇用してるし 今度は金融助けるし。
キリスト教やめて仏教に入れよな

197 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 21:16:37 ID:iHgldVtJ
>>194
バンカメと合併だからね。
というか、最初モルガンはみずほCBに話をもっていったそうではないか?
違うの?ソースはどっかの週刊誌だけどw

みずほはこうなること予想できてたのかね??

198 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 21:48:52 ID:PIbiLErP
水野UFJ証券の水野和夫氏は書いていることの説得力が凄い。
いま日本で一番優秀ではないかと思われるが、この人はもともとどこの人?

199 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 21:49:52 ID:F4RyqGPG
国際じゃなかったけ。

200 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 22:53:28 ID:5XaQlXWN
八千代証券(国際証券、三菱証券を経て、現三菱UFJ証券)

201 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 00:12:41 ID:/DpnGJvB
>>197
モルガンは、わかってるだけでも、みずぽや、支那の政府系ファンドや、
英銀HSBCに物乞いして、蹴られ、三菱様が、金を恵んで下さることになった。

202 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 01:55:43 ID:P35RINMg
>>194
バンカメ・メリルと提携強化へ=アジア軸に事業協力−みずほコーポ銀

 みずほコーポ銀は今年1月、メリルの発行した優先株式を12億ドル(約1300億円)分取得した。
米2社の合併に伴い、メリルの優先株はバンカメの優先株に置き換わる。みずほコーポ銀と
バンカメは業務面で友好関係にある。
http://escala.jp/news/news_detail.php?record_id=25908


バンカメによるメリル救済合併、提携先の邦銀安堵、三菱UFJとみずほ。

 米証券三位のメリルリンチが大手米銀バンク・オブ・アメリカによって事実上、救済合併される方向
になったことで、メリルリンチと業務・資本提携関係にある三菱UFJフィナンシャル・グループと
みずほフィナンシャルグループは安堵(あんど)している。
     (中略)
 一方、みずほコーポレート銀行は今年一月、メリル側の要請に応じて資本支援に踏み切り、
千三百億円分の優先株を購入。しかしその後もメリルの業績・株価は低迷が続き、やきもきする
局面が続いていた。
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=8306&NewsItemID=20080917NKM0103&type=2


米メリルが約7100億円の資本増強、みずほCBは1300億円引受け
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-29770320080115

203 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 02:14:39 ID:mLYZHpfV
みずほは邦銀で一番損失が大きいから
今回のモルガン側の物乞いを足蹴にしたと
どっかの新聞に書いてあったよ。

204 :SS:2008/10/06(月) 02:24:00 ID:PJNMJtH3
これはアメリカのゲームです。1度やってみてください。
これは、たった3分でできるゲームです。試してみてください。 驚く結果をご覧いただけます。
このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事が
かなったそうです。このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を 貴方にもたらすでしょう。
約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。 たった3分ですから、ためす価値ありです。
まず、ペンと、紙をご用意下さい。 先を読むと、願い事が叶わなくなります。
@まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
A1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。
B3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味の
ある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名
前をかく)
必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。
C4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さ
い。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。
まだ、先を見てはいけませんよ!!
D8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
E最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。
1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。
3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
この書き込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピーして貼って下さい。
そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、貼らなければ、願い事を逆のことが起こるでしょう。とても奇妙ですが当たってませんか?


205 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 04:19:30 ID:P35RINMg
『ZAITEN』 2008年11月号
レポート:米国金融危機の陰で権力闘争
三菱東京UFJ銀行
「米国銀行完全子会社化」の知られざる真相
ジャーナリスト 秋山治郎

米国現地法人を完全子会社化した三菱東京UFJ銀行。海外市場への攻勢などと盛んに
報道されているが、実際には未曽有の米国金融界での“風評リスク”をさけるためのTOB
であり上場廃止だった。しかも、その背後では内部抗争が起こっていた
http://www.zaiten.co.jp/zaiten/200811.shtml

この記事によると、UNBCへのTOBやモルガンへの出資は、畔柳信雄フィナンシャル・
グループ社長派と永易克典三菱東京UFJ銀行頭取派の権力闘争が背景にあるらしいぞ。
畔柳社長は、来年早々予定の任期延長を狙ってリーマンへの出資検討を命じたもののの
ダメになり、一方で三菱東京UFJ銀行は米地銀を次々と傘下に収めて米国における
スーパーリージョナルバンク構想を描いて主導権を握ろうと考えているようだ。
実際のところ、TOBの実態は上記の通りなのだが。そして、畔柳社長は、次はモルガンに
目を着けたようだ。権力争いがどうなろうが、ドル基軸通貨体制の崩壊とともに長期低落へと
向かうことが確実な米国市場への“雄飛”を狙っているというのだから、もう三菱東京UFJに
未来はないだろう。明らかに待っているのはロックフェラーセンター買収と同じ結末。

206 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 09:51:10 ID:JlA+UaRc
>米地銀を次々と傘下に収めて

だってもともと系列だったとこじゃんw
ユニオンバンカル

207 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:05:57 ID:0Z18ZekG
>>202
【金融】バンカメ、大幅減益 前年同期比68%減 7-9月期決算[08/10/07]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1223345471/


208 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:56:34 ID:0Z18ZekG
>>59
>>173
クローズアップ2008:NY株1万ドル割れ(その1) 収束見えぬ金融危機

 ◇実体経済悪化も深刻 銀行破綻さらに拡大も

 金融危機は欧州を中心に深刻化しているように見えるが、米国でも収まる気配はない。
米国内の金融機関の破綻(はたん)は「来年までに100を超える可能性がある」(同)と
いった悲観的な見通しも浮上している。実際に、地方銀行など中小金融機関を中心に
株価が10ドルを割り込む銀行が続出しており、米国全体で金融機能がマヒ状態に陥る
恐れさえ指摘されている。
http://mainichi.jp/select/opinion/closeup/news/20081007ddm003020114000c.html


こんな状態で底を打ったと判断したんだから、三菱UFJはもうあかんやろw
まだ始まったばかりなのに。
旧UFJはシステム統合といい、いい迷惑だ。本来、UFJの方が経営は良かったのに、
竹中らの謀略で、三菱主導で無理矢理統合させられた。
UFJ主導なら、絶対にモルガンへの出資はなかっただろう。

209 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:28:40 ID:e+MkJQkb
↑誰が見てもUFJ行員

乙ですw

210 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:31:30 ID:RnEhTAaQ
>>205
『財界』 2008年・10/21号
米金融再編に日本勢が参戦
モルガン・スタンレーへの出資を決めた三菱東京UFJ銀行頭取・永易克典
http://www.zaikai.jp/new_idx.html

この記事によれば、モルガンへの出資では、終始慎重だった畔柳信雄が逡巡するのを
永易克典が押し切った、という正反対の内容。


>>208
『週刊ポスト』 2008年10月17日号
■ 「ブッシュ恐慌」で「邦銀破綻」「年金受給2年遅れ」
http://www.weeklypost.com/081017jp/index.html

この記事によれば、合意直後に米株価暴落が始まり、「当初の通り、全額普通株だったら
大変なことになっていた」という声が三菱東京UFJ内部で上がっていたそうだ。
その程度の経済観、経営センスなんだな。

211 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 04:20:05 ID:kSKNJK2m
>>210
ポストの記事では、三菱東京UFJは追加出資を迫られる可能性があると書いてあるね。

212 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 05:26:39 ID:nLmsjKR8
晒しage

213 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 05:31:13 ID:CGuKaqUF
いきなり大損だな。GSの下げは比較的マイルド。
さすがはバフェット爺さんといった所か?

214 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 07:12:58 ID:tBQmDDUL
三菱UFJ の経営層は アホ でよろしいかな?

それとも今まで同様 アメリカからの強要か?

215 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 07:18:18 ID:FzYBenuc
>>214

> 三菱UFJ の経営層は アホ でよろしいかな?

> それとも今まで同様 アメリカからの強要か?

大丈夫
投資した金の大半は昨今日銀が毎日刷って金融業界だけに突っ込んでる円だし、
残りは政府から預かった資金、つまり君たちの郵便貯金や年金だ
僕たちの懐はほとんど痛まないよ

216 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 13:51:13 ID:WZz69KxZ
>>189
Morgan Stanley (New York Stock Exchange)

2008年 10月 8日 現値 17.65USD

前日比 -5.85    前日比% -24.89%

217 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 13:52:58 ID:q/8uIn+a
あーあ
タイミング間違ったくさいなwww

218 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 14:53:13 ID:WZz69KxZ
>>216
おまけに急激な円高ドル安も進んでいる。

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)