2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【平均律】合唱における和声学【純正律】

1 :名無し讃頌:2008/12/19(金) 02:57:42 ID:lUTPjlSP
 某スレで話題が出たので立ててみた。



2 :名無し讃頌:2008/12/19(金) 14:34:49 ID:lyINlR3f
>>1

スレ立て乙!

楽々2ゲット


3 :名無し讃頌:2008/12/19(金) 20:20:30 ID:tjGFpf74
>>2 が!!
 ∩
 |∧∧∩
 (  )|
 丿  ノ
〜  つ
 し~

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
オレの>>2 がぁぁあ!!
 |‖ ガリ
 |‖   ガリ
 ∩  |‖
 |∧∧|‖
 (TДT∩
 丿  ノ
〜  つ
 し~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

4 :名無し讃頌:2008/12/19(金) 23:26:19 ID:K/viMfEz
かなり認知度の低いこんなスレが、4年前からあったりして

合唱人の楽典
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1123430158

そこですら過疎るんだから、和声学にテーマを絞ったここはもっと過疎りそうだが

5 :名無し讃頌:2008/12/20(土) 02:49:12 ID:ZFQL4j1+
>>4
実はここ、「絶対音感、相対音感。」というスレッドで音律の話がやたら出るから、その隔離スレとして立てられたものだったりする。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1120888211/
ところが、スレタイの案として「和声学」という単語を入れた奴がいて(上記スレの913)、ここを立てた奴がその案を採用しちゃったんだな。

出来ることなら、ここは放置プレイで即死させて適切なスレタイで立て直したいんだけど、俺tatesugi規制中なので駄目なのが残念。

6 :名無し讃頌:2008/12/20(土) 03:15:23 ID:bR0mQgKv
>>5
んじゃ君は、どんなスレタイだったらいいの?


7 :名無し讃頌:2008/12/20(土) 03:27:05 ID:ZFQL4j1+
>>6
純正律 vs. 平均律
【平均律】合唱における音律【純正律】

以上のいずれか。


和声の話をするなら、>>4に貼られているスレッドが適切だろうと思う。
もしくは「合唱曲を作っている人どうしで語り合うスレ」。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1119771290/

8 :名無し讃頌:2008/12/20(土) 09:11:52 ID:XglASKtH
っていうか、いわゆる音楽理論、楽典を扱う
「楽典スレ」を再活用することはイヤなのか?
音律で騒いでいる奴とやらが飽きていなくなれば
そこで終わりだろ?

9 :名無し讃頌:2008/12/20(土) 14:08:01 ID:2SOioBD+
なんで楽典なんだよ。
楽典の中で和声についてかかれているのは1割もない。
音楽用の代表的な本といえば、別に「和声学」ってのがあるじゃないか。
和声の話をするのに楽典を持ち出す方がおかしいよ。
まあ、さらに「対位法」とかもあるから、それだけでもひとつ話題ができる。


10 :名無し讃頌:2008/12/20(土) 14:09:39 ID:yxeNHKI2
ここは

スレタイを論じるスレなんだ

11 :名無し讃頌:2008/12/20(土) 14:45:56 ID:XglASKtH
…いや、スレタイと議論の中身にこだわって
確実に過疎化するスレをわざわざ立てるの
バカバカしいじゃん?

ちなみに即死はもう無理だろうな。

12 :名無し讃頌:2008/12/20(土) 15:08:16 ID:moejbmug
絶対音感相対音感スレで延々と和音について語ることの方がもっとばかばかしいと
思うんだが。


13 :名無し讃頌:2008/12/20(土) 15:26:22 ID:yxeNHKI2
合唱に和音はつきものだが

14 :名無し讃頌:2008/12/20(土) 16:54:39 ID:9J7wPayJ
なんだ、向こうで書いているNHK氏だね。
合唱に和音はつきもの。だったらこっちで語れば良い。
すくなくとも、「絶対音感」とか「相対音感」というスレタイには適していないよ。


15 :名無し讃頌:2008/12/20(土) 17:10:57 ID:JHjrNCN9
>>9
その前に、平均律や純正律のどこが和声学なのやら。

16 :名無し讃頌:2008/12/20(土) 18:12:49 ID:mt96SRTe
>>15
おれは和声学でいいと思うけどね。
少なくとも絶対音感よりは


17 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 00:42:02 ID:ibB83vJN
和声について無知だったり誤解してたりする合唱人、結構いるんだな。

和声っつーのは、音楽理論の中でも作曲の際「ある和音に続けて配置できる和音」についての約束事をまとめたもの。
たとえば「トニックとなりうるのはこの和音」「並行5度進行はダメ」「バスが第5音を担当するのは○○な場合だけ」など。
作曲・編曲するときとか指揮者として楽曲をアナリーゼするときとかには役立つが、演奏する場合のハモらせ方とは無関係。

>>16
そんなわけで、平均律や純正律は、和声とはまったくの別物。音感がどうこう以上に次元が違う。
端的に言うと、ある和音を平均律で演奏しようが純正律で演奏しようが、その和音の役割がトニックからドミナントへ変わるわけではない。

>>9
楽典は音楽理論の基礎部分。和声と重なる部分もある。実際、楽典の本の中には和声の初歩について書いたものも若干ながら存在する。
(和声の記載のない楽典の本が多いのは、ページ数を食うことや、演奏家には譜面の読み方のほうが重要度が高いことなどが理由かと)

18 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 11:07:15 ID:EzoPL/cu
ほうほう

コード進行の理論みたいなものか

19 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 11:57:18 ID:Ac8MEazS
>>17
ようするに単にスレタイが適切でないってことでしょ? 俺だったら、こうするかな?

【平均律】ハーモニーについて語ろう【純正律】



20 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 12:30:26 ID:ibB83vJN
>>19
そうだけど、「要するに」にあたるところは既に>>5>>7で書いてる。17に書いたのは、和声という単語が不適切な理由説明。

>>18
7〜8割方その通り。
他、和声はもともと作曲の約束事である以上、各声部の進行についてもいろいろと禁止事項や制約が設けられている。

21 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 12:47:18 ID:p3Om4k1X
スレタイの話はもういいじゃん。
>>1はなんの話をしたいんだ?

22 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 12:51:32 ID:EzoPL/cu
なんでもいいんだよ

あんまり細かいことを言ってもなあ

23 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 13:02:42 ID:XDj1Ves3
和声学は主としてコード進行を学ぶものだが、それ以前の単独の和音もちゃんと議論
しているはず。だから、和音とかハーモニーとかもここで話せば良いんだよ。
いまだにスレタイとかの話ばかりして少しも中身が伴っていないことの方が問題。
絶対音感スレで和音について語る人は、早くこっち来るべきだよ。ちゃんと誘導も
してあるんだから。


24 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 13:10:12 ID:EzoPL/cu
絶対音感すれってのは

持ってます持ってませんだけを話すところなのか?



25 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 13:12:09 ID:ibB83vJN
誰か>>7>>19のスレタイで音律スレッドを立て直してください、お願いします。自分がやりたいところだけどtatesugiで蹴られるので。

>>23
あっちでスレ違いのことを書き続けて当スレが立つ原因になった奴(sageを知らない & 1行あき)も来てるんだけどね。

26 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 13:22:09 ID:EzoPL/cu
すれが増えていいではないか

27 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 17:19:35 ID:zpvHumAw
>>17
喪毎、それはほんの一部、現代的な言葉では
コード進行という。
歌謡曲やジャズのメロディー譜についてるコード・ネームは
便利だよな。メロディーの音見てコードネーム見れば
合唱の譜面無くてもハモらせることが出来る。

「合唱における和製学」なんて
基本的にクラでもジャズでも合唱でも和声の理論は大差無い。
数年前山下洋輔が講師になって教育TVでジャズ講座やってたけど
山下によるとランニング・ベースの音の作り方の理論を
応用するとバッハの曲の通奏低音と同じだ。

今からでも遅くないから
スレタイ変えて貰え。

28 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 17:24:47 ID:zpvHumAw
絶対音感とハーモニーはそれほど不快関係は名井。
音楽と音律のシロートが議論に口を挟むから
こういうデタラメなスレッドができる。

早くスレタイ変えれ(-_-メ)

29 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 17:25:20 ID:BuhWVbbE
>>19
> 【平均律】ハーモニーについて語ろう【純正律】

そのスレタイにしたら、合唱連盟が出している雑誌「ハーモニー」のスレと勘違いされるかもな。


30 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 17:26:42 ID:BuhWVbbE
>>28
スレタイ変えろって人にいうくらいだったら、自分で新しくスレ立てれば?

こっちはそのうち見捨てられるだろうから。


31 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 17:56:49 ID:Y4XeQxGl
>>29
季刊誌ハーモニーについて
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1121268496/

32 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 18:12:43 ID:zpvHumAw
次のスレタイは
【平均律】合唱をきれいにハモらせるには【純正律】

33 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 19:23:17 ID:2pzWB+8L
よし、じゃあ1000目指して埋めるぞ


34 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 21:04:34 ID:ibB83vJN
>>27
「並行5度進行はダメ」「バスが第5音を担当するのは○○な場合だけ」などの約束事は、コード進行とは違う側面だよ。>>20にも書いたが。

35 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 22:17:42 ID:EzoPL/cu
>>34

そうかなあ

最近のコード進行は柔軟になんでもありになったが

保守的な人達は、同じようなことを言っている

つまり、人間の感覚というのは昔も今も同じ

36 :名無し讃頌:2008/12/21(日) 22:36:12 ID:EzoPL/cu
>>34

修正

保守的な曲作りするときには、君と同じようなことを言っている

つまり、人間の感覚というのは昔も今も同じ



37 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 00:27:10 ID:/7pDUKoG
キチ

38 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 00:35:14 ID:njKKkn4e
>>35-36
そうかなあとか疑う前に、和声学の教科書に目を通してみろ。
(図書館で借りるとか本屋・楽譜屋で立ち読みするとかでかまわん)
約束事や禁じ手の多さに驚くぞ。まさに雁字搦め。

「保守的」な合唱曲は、音楽大学の和声の授業で教わった和声学のルールに従って書かれているというだけのこと。

39 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 01:00:40 ID:ExlxiND+
本来の「和声学」だって合唱や合唱曲の作曲には必要不可欠なんだから、
このスレはそのまま使えばいいじゃん。
ハーモニーとかについては新スレにまかせるとして。


40 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 02:26:43 ID:vzgCkNrS
>約束事や禁じ手の多さに驚くぞ。まさに雁字搦め。

そんなのに飽きて、禁じ手を使うようになっているよ

ジャズ、ポップミュージックは

41 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 03:04:44 ID:sTUpt1yo
ちゃんと和声学を勉強した人が、あえて禁じ手を破るのはアリだと思うんだが、
勉強してない人が禁じ手を破るのはちょっとなあと思う

42 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 03:29:56 ID:njKKkn4e
>>40
ふつう、断りなく「和声学」というと、それは西洋古典音楽(クラシック)およびその延長線上にある音楽を作曲するための和声をさす。
ジャズやポップスなどのポピュラー音楽の和声については「ポピュラー和声」みたいな前置きがつく。

「並行5度進行はダメ」「バスが第5音を担当するのは○○な場合だけ」みたいなのは、
クラシックおよびその延長線上にある音楽を作曲するための和声だけ存在する約束事。
ポピュラー音楽の和声はコードネーム関係が主。

そして、合唱は「クラシックおよびその延長線上にある音楽」に属する部分が多いということもあり、
合唱曲の作曲については和声上の声部進行に関するルールに縛られる部分が多いのさ。

>>41
ちょっとなあって、Dとやらのことか。

43 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 04:15:23 ID:vzgCkNrS
ホーンアレンジなんか、柔軟にやっている
テンションなんか、どんどん拡大解釈していれまくり

ドミナントでは、これはもう自由な発想でなんでもありだな

和音の最低音を何にするかは悩ましいことではあるが
聴いておかしくなければOKという、すばらしい判断基準がある

ビッグバンドでは、ある人達からみれば不協和音なんだろう

クラシックでも、最近の作曲家はなんでもありみたいだけど
現代音楽というのかな

44 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 08:22:21 ID:TE/iVxdw
古典派からロマン派への橋渡しをした
ベートーベンという天才鬼才は交響曲第一番ハ長調で
最初にC7の和音を鳴らした。
つまり和声学の禁じ手を使って当時の人々を
驚かせた。
そして集大成の第九では長調短調の判断不可能な
空虚な完全5度を鳴らして又々当時の人々を
驚かせた。これは
>「バスが第5音を担当するのは○○な場合だけ」
なんていう約束事も反古にするものだ。

孫悟空が?斗雲(きんとうん)に乗っても
御釈迦様の手の中から飛び出すことが出来なかったように
ジャズもポップスもベートーベンの掌中から
離脱することは出来ないのだ。

45 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 10:33:14 ID:I+9eQV9e
>>42
> ふつう、断りなく「和声学」というと、それは西洋古典音楽(クラシック)およびその延長線上にある音楽を作曲するための和声をさす。
> ジャズやポップスなどのポピュラー音楽の和声については「ポピュラー和声」みたいな前置きがつく。

ずいぶん頭が固いんだね。
昔はそんなかんじだったけど、今は「和声学」と書いてある本でも、
普通にコードネームとかで解説したのもあるよ。


46 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 11:06:05 ID:vzgCkNrS
>ジャズもポップスもベートーベンの掌中から離脱することは出来ないのだ。

そうかい

フリージャズという大発明が20世紀にあったぞ



47 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 12:20:59 ID:/7pDUKoG
合唱板

48 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 12:44:46 ID:vzgCkNrS
フリージャズオペラといのもあったな

49 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 12:45:34 ID:vzgCkNrS
民族音楽のモードを取り入れて

ブルースやモード奏法もできたな

50 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 12:51:23 ID:vzgCkNrS
だいたい、今ではコード理論なんてのにこだわっている奏者や作曲家は少なくて

なんでもありに近いね。聴いておかしくなければいい

それはさておき、コーラスグループなら、とりあえずこれでも聴いてみたら

http://jp.youtube.com/watch?v=Q1nj6Yla_Vg

51 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 12:56:24 ID:vzgCkNrS
>>44

>最初にC7の和音を鳴らした。

だれでも知っていた響だったのに、大物で初めて使っただけのことだろうな

ようするに、長調の音階にない音を使ったということだな、もう少しがんばって
C△7、♯11  Gb9、b13    なんてのを使ってくれていると、もっと感動するのに

52 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 12:59:32 ID:ZyQCAW0P
バードランドは名曲だね。最初にアース・ウィンド・アンド・ファイアーがやってから
もう三十年くらいになるんじゃね? いまだに衰えない人気で、既に
「スタンダード」になりつつあるね。


53 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 13:01:47 ID:vzgCkNrS
>>52

最初に ウェザー・リポートがやったんだよ
インストルメンタルで

54 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 13:25:25 ID:0GLznp8j
>>53
あ、そうだった。ザヴィヌルだったね。スマソ。宇宙のファンタジーと勘違いしていた。
某アルバムに両方収録されているので。

いずれにせよ、そろそろ30年だね。


55 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 13:25:49 ID:TE/iVxdw
ピアノの即興演奏(improvisation)はベートーベンの得意技だった。
つまりベートーベンはジャズピアノの天才w
Ex. PConNo2 3rd movement
//www.h2.dion.ne.jp/~kikukohp/campanella.3.html

ドビュッシー「子供の領分 ゴリウォークのケーク・ウォーク」
なんてのはラグタイムを下敷きにしてるだろ。

モード奏法なんて大バッハが
イオリアモード、ドーリアンモードなんてのやってのけたw
トッカータとフーガ ニ短調なんてんのはドーリアンモード。

以下Wikiより引用
長旋法に属するもの
* Ionian (アイオニアン)
* Lydian (リディアン)
* Mixolydian(ミクソリディアン)

短旋法に属するもの

* Dorian(ドリアン)
* Aeolian(エオリアン)
* Phrygian(フリジアン)
* Locrian(ロクリアン)

56 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 13:28:13 ID:0GLznp8j
しかし、合唱好きの中にはマントラを評価しない人がけっこういるよね。
すごい実力のグループなのに。


57 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 15:46:43 ID:/7pDUKoG
このスレは合唱と関係ないからだよ。

58 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 15:49:39 ID:njKKkn4e
>>45
コードネームを和声(クラシック系音楽の機能和声)の教科書で扱うようになったのは、
和音の種類を簡潔に伝える符丁として便利だからというのも一つかと。

>>51
どんなサウンドが「聴いておかしくない」かは、時代性に左右される部分もある。
ベートーヴェンの当時はC7始まりというだけで奇異な響きとして騒がれたんだ。
そこらへんをわきまえた上でものを言ってくれ。

>>56
というか、ポップス畑のヴォイス・アンサンブルそのものが、日本の合唱界では傍流扱いだから。

59 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 15:59:32 ID:vzgCkNrS
>つまりベートーベンはジャズピアノの天才w

ジャズのことを何も知らないようだね。かわいそうに
リズムについては何ものべていない。

>モード奏法なんて大バッハが

民族音楽特有のモードを何もしらないようだ
かわいそうに。アラビア、インドあたりの音楽もきいてみな

だいたい、バッハなんてのは眠いだけ。西ヨーロッパは文明として一番遅れていた地域だ

それ以前のイスラム圏の文明、中国の文明をしらないようでは
クラシックは単純単調な音楽なんだよ


>ベートーヴェンの当時はC7始まりというだけで奇異な響きとして騒がれたんだ。

だから単調なサウンドしかない。そんなことで騒ぐのもアホだ



60 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 16:10:51 ID:vzgCkNrS
>>55

Wikiから旋律のコピペ ご苦労なことだな

ところで  ディミニッシュ、コンビネーションオブディミニッシュ、ホールトーン、オルタード、というスケールは知らないのかなあ
       チロリアンやレズビアンというスケールも忘れるなよ

それに、マカームをWikiで調べてみろ。たくさんあって覚えきれないぞ

バッハは眠くなる。あれ子守歌なんだろ

61 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 16:16:29 ID:/7pDUKoG
長い薀蓄のほうが眠くなる。

62 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 16:18:14 ID:vzgCkNrS
お互い寝ようぜ

マカームをマタ〜〜リとウードで弾くと、気持ちよく眠れるぜ

それにして、ここの板にいるヤツらは、知識はなく頭は固く かわいそうにねえ

63 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 16:27:13 ID:vzgCkNrS
ベートーベンってのもなにやら大げさだったり、妙にセンチだったり、顔が鬼瓦だったり

モーツァルトは、なかなかいけているな。下品なギャグも好きだぜ。
なんだか、売れないバンドマンみたいでね

ところで、ムードインディゴ、ソフィスティケイテッド・レイディ、ムードインディゴ、ロッッキン・イン・リズムを作曲したエリントンや
ジミ・ヘンドリックスのアメリカ国歌の演奏を聴いて意味なさいよ

ベートーベンよりハイになれる

64 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 16:37:12 ID:vzgCkNrS
ムードインディゴ

3声でハモってみたらいいよ。

http://jp.youtube.com/watch?v=pP6R-My1Ngo&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=GohBkHaHap8

65 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 17:36:01 ID:W6dlLu22
いろいろと批判のあるスレだが、それでも最初から
こんなに盛況なら結果オーライだな


66 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 18:00:46 ID:/7pDUKoG
クソスレも竹縄

67 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 18:52:24 ID:TE/iVxdw
>>59
>リズムについては何ものべていない
ここはハーモニースレ。リズムは擦れ違い。
擦れ違いついでにひとつふたつ教えて野郎。
昔グループサウンズが流行ったが
GSのバスドラのリズムはベートーベンが
第九の第4楽章第164小節目以降で既に使っている。
4/4拍子ドンツドドンドン(ツは八分休符、ドは八分音符)
ジャズのSwingの典型的なリズムも第九の第4楽章543小節目以降に
その雛型がある。ティンパニのリズム聴いてみろ。
6/8拍子ドーンドードドーンドード
(ドーンは付点四分音符)(ドーは四分音符)(ドは八分音符)
6/8拍子というのは2拍子系のリズムで
2/4拍子の4分音符を3連符に分けるのと同じだ。
アンティシペーションも二重フーガの合唱テナーとテナートロンボーンが
685小節から後で1/3拍前のめりをやってるよ。
典型的なswingのノリだな。
第九はジャズの素質がないと演奏できないし歌えないよwww
この際ジャズメンも第九のオーケストラスコア買え
2000円も出せば手に入る。

68 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 19:24:06 ID:vzgCkNrS
>>69

おいおい、どこまで悲しいやつなんだ。ベトのリズムなんかクソだろ

Swing、別名4ビートというリズムが作り出す、グルーブが命だ
ついでに、シャッフル、ファンク、ストンプなんかも調べてみろよ

>ジャズのSwingの典型的なリズムも第九の第4楽章543小節目以降に
>その雛型がある。ティンパニのリズム聴いてみろ。

偶然というヤツだし、あの複雑なグルーブが出ていない。
6/8のようにきちんと割り切れないんだよ。悲しくなるくらいに耳が悪い。

昔のグループサウンズのリズムなんか、白人と日本人のダサダサ乗りだろ
ウィーンのニューイヤーコンサートのワルツも眠くてたまらん

ハーモニーにしても、純正律だの平均律だのとは違う世界の音だ


>>64 これを100万回聴けよ  なんて音痴なやつなんだ

69 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 19:26:14 ID:vzgCkNrS
>この際ジャズメンも第九のオーケストラスコア買え

ときどき、クラをやるジャズ奏者がいるが、やめとけよ

逆に、クラがジャズの曲をやると、もうお笑いにしか聞えない
違う世界の音楽だな。中学一年生がしゃべる英会話と同じ。

それにして、ベトおたは、こんなに気持ち悪いのかい

70 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 19:30:59 ID:vzgCkNrS
>>67

耳に自信があるなら、 >>64 の音を全部譜面にして解析してみろよ

全員の音が重なっているところは、なんとか譜面にしても正直なところ俺には自信がない。
こういうのを譜面にできるヤツがいて、譜面を売っているが、すごいと尊敬するわ



71 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 19:43:55 ID:vzgCkNrS
>>67

>2/4拍子の4分音符を3連符に分けるのと同じだ。

これは致命的に恥ずかしい。
Swingの典型的なリズムを3連符で語るとわね

3連符なんかでは Swing できないよ、げらげら

72 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 19:52:40 ID:/7pDUKoG
連投厨、執事厨、汚やじ厨、3人並んでコサックダンス

73 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 20:00:28 ID:vzgCkNrS
ひまつぶしなんだ、ちょっと訳ありでな

しかし、ジャズを知ったつもりのベト中毒。何か勘違いしてるんではないか

第9 なあ、いろんなヤツがいろいろやっているが

どうでもいいよあんな曲、単調であきてしまうもん

大げさに100人ぐらいで合唱するのも恥ずかしいぜ

74 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 20:56:33 ID:TE/iVxdw
>>73
>大げさに100人ぐらいで合唱
バカ目www
喪毎第九のポスターさえ見たこと無いだろう。
100という字にそれが現われている。

75 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 21:33:12 ID:TE/iVxdw
>ウィーンのニューイヤーコンサートのワルツ
ウィンナ・ワルツの三拍子にはスウィングと似た
独特のグルーブ感がある。
1拍目が短く、2拍目が幾分長い。
これはウィーン人の演奏と
日本人イギリス人フランス人アメリカ人の演奏とはノリが全然違う。

76 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 21:57:22 ID:TE/iVxdw
>それにして、ベトおたは
喪毎、日本語が不自由な留学生かい。
在日でももうちょっとマシな日本語打ちこむぞ。

77 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 22:08:10 ID:E0TxRvBb
>>72

78 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 22:11:42 ID:32zrmwK0
せめて合唱に関する議論してくれ

79 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 23:06:42 ID:vzgCkNrS
>>75

ははは 釣れた

>ウィンナ・ワルツの三拍子にはスウィングと似た 独特のグルーブ感がある。
>1拍目が短く、2拍目が幾分長い。


もちろん、リズムの割かたは均等ではない。 
音楽は繊細できまりもないし、ベートーベンごときが何をできたのかということさ

第9もうんざり眠い、バッハも眠い




80 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 23:08:56 ID:vzgCkNrS
>>78

合唱の前に

さまざまなハーモニーを聴いておいたら

81 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 23:09:48 ID:hJdf7Stu
ひどいスレ

82 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 23:43:04 ID:vzgCkNrS
合唱の前に  合掌



83 :名無し讃頌:2008/12/22(月) 23:50:34 ID:vzgCkNrS
そもそも、クラシックの合掌というのは教会での宗教バックミュージックだ
だから、やたらと重くて単純に重々しく響く和音しかない

教会という天井の高い石造りの建物の中でユニゾンを歌うと倍音が響いて聞える
ドとオクターブ上のドを正確に合掌すれば、何となく ソ が聞えてくる

だから、ただただひたすらに、単純に美しくハーモニーを求めていればいいと思うよ

84 :名無し讃頌:2008/12/23(火) 05:33:12 ID:IGWqId0U
ジャズ、歌謡曲の伴奏に必須のトロンボーンは
協会音楽で重用された。自由に音程がとれて
純正調のハーモニーを作るのに都合がいいから。

85 :名無し讃頌:2008/12/23(火) 05:38:44 ID:IGWqId0U
>>79
>もちろん、リズムの割かたは均等ではない。

拍子とリズムを混同してる事典で
失格

86 :名無し讃頌:2008/12/23(火) 05:44:51 ID:IGWqId0U
クラッシクじゃないゴスペルの合従も
教会音楽。

ルイ・アームストロングなどが
教会の外(酒場、賭博場)で教会音楽「聖者の行進」を
演奏して教会や信徒から喧々囂々の非難を浴びた。

87 :名無し讃頌:2008/12/23(火) 09:30:51 ID:VeC4L2jR
>>84
Tuba mirum spargens sonum
という言葉の方が先
キリスト教ではTubaは神聖な楽器とされている

スレ違いだが

88 :名無し讃頌:2008/12/23(火) 13:41:53 ID:IGWqId0U
>>87
次にトロンボーンが出てくるのはどこ?

89 :名無し讃頌:2008/12/23(火) 21:13:20 ID:O+Jfgso5
>>87
なに言ってんだ?お前

90 :名無し讃頌:2008/12/23(火) 21:43:58 ID:LDSSzvZf
対話不能スレ

91 :名無し讃頌:2008/12/23(火) 22:47:11 ID:zsuRv8MS
>>85

>拍子とリズムを混同してる事典で

グルーブについて抜け落ちているので 相手にならない 失格

92 :名無し讃頌:2008/12/23(火) 22:48:51 ID:zsuRv8MS
>>86

>ルイ・アームストロングなどが 教会の外(酒場、賭博場)で教会音楽「聖者の行進」を
>演奏して教会や信徒から喧々囂々の非難を浴びた。

そうなの、でもおかげで、世界中の人が聖者の行進を知っている

いいではないか



93 :名無し讃頌:2008/12/24(水) 09:45:56 ID:I1BzVde0
糞スレはまだまだ続くよ!

94 :名無し讃頌:2008/12/24(水) 10:14:09 ID:Wy570PL3
結局、和声は関係ないな。

95 :名無し讃頌:2008/12/24(水) 16:33:23 ID:LWuOJaTk
聖書に出てくるTubaはラッパ一般(角笛とか)。
今の低音チューバとは関係無い。

96 :名無し讃頌:2008/12/25(木) 00:59:34 ID:voQtjEpS
彼女のアソコをテュパテュパしたい


97 :名無し讃頌:2008/12/25(木) 11:00:57 ID:Nx4NJ0sw
テュパテュパすると  合唱がうまくなりますか

98 :名無し讃頌:2008/12/25(木) 13:24:30 ID:rf6AG7C/
女にソプラノの声を出させるのが上手くなります。


99 :名無し讃頌:2008/12/25(木) 22:29:07 ID:yzuiTrHw
テュパテュパしてピチャピチャして
パコンパコンしているか

100 :名無し讃頌:2008/12/26(金) 14:50:36 ID:sN2kRDI6
リズム感もよくなりそうだし

二人のハーモニーも上達するだろう

101 :名無し讃頌:2008/12/27(土) 10:51:17 ID:I4Kiy6ho
渚のシンドバッドのイントロだけは巧くなるよなw

102 :名無し讃頌:2008/12/27(土) 11:30:58 ID:xwg+x1HX
ああ、あの足がつりそうなヤツ


103 :名無し讃頌:2008/12/27(土) 19:28:36 ID:u5s0q6bx
>>101
「らーらーらーららら らーらーらー」のどこがハーモニーじゃ…
などと半分勘違い

104 :名無し讃頌:2008/12/28(日) 14:40:38 ID:927TNMLM
>>103
それは「勝手にシンドバット」でサザンの曲。
「渚のシンドバット」はピンクレディのヒット曲。


105 :名無し讃頌:2008/12/28(日) 16:04:26 ID:+zPxSrpD
>>104
なぜ>>103に「半分勘違い」と書いているか、わかってないでしょ。
承知の上でかましてるボケなんだよ。

どっちにしろ「シンドバット」ではない。>>101と103は正しく書いてるのに。

106 :名無し讃頌:2008/12/28(日) 16:07:32 ID:Kcb2Lryn
ワギナのチンコマンコ が正しいタイトルだよ

107 :名無し讃頌:2008/12/28(日) 19:08:02 ID:edlOh25Y
>>105
> なぜ>>103に「半分勘違い」と書いているか、わかってないでしょ。
> 承知の上でかましてるボケなんだよ。

はあ? そんなこと分かっているから、敢えてヤボを承知で説明しているんだが・・・・。


108 :名無し讃頌:2008/12/28(日) 19:14:09 ID:HHfSPhsq
一体何のスレ

109 :名無し讃頌:2008/12/28(日) 19:16:16 ID:Kcb2Lryn
二人の共同作業 がテーマ

110 :名無し讃頌:2008/12/28(日) 19:25:15 ID:+zPxSrpD
渚のシンドバッドのイントロもユニゾンじゃなかったっけ?

>>107
狙ってのボケってことが本当に分かってるなら、解説を加えるのは誰か誤解した奴が現れてからにすべし。
でなければ解説でなく、「ちょ、それサザンオールスターズw」みたいなツッコミとして書くとか。

111 :名無し讃頌:2008/12/28(日) 19:31:46 ID:HHfSPhsq
一体何

112 :名無し讃頌:2008/12/28(日) 20:53:47 ID:uKP4IpQC
スレタイに忠実でなくても100まですぐに進むってことはわかった


113 :名無し讃頌:2008/12/28(日) 22:06:56 ID:fz7XlAis
>>112
ちょっと違う。
「スレタイに忠実ではないgdgdの方がよほどよく進む」
っちゅうこと。卓ゲのダードスレのような感じ。

114 :名無し讃頌:2008/12/28(日) 23:59:07 ID:4blzi7O9
gdgdってなに?


115 :名無し讃頌:2008/12/29(月) 00:01:17 ID:YgVdc1t3
グダグダ

116 :名無し讃頌:2008/12/30(火) 16:44:02 ID:7T68KDIj
年末だから忙しいのか?
急に書き込みが少なくなったな。


117 :名無し讃頌:2008/12/30(火) 16:47:10 ID:2rU2Z9B5
http://gakki.sblo.jp/

118 :名無し讃頌:2008/12/30(火) 21:05:49 ID:RrdFjiF6
>>116
飽 き た ん だ ろ

119 :名無し讃頌:2009/01/02(金) 10:57:35 ID:0IBuDDLK
きょう正月二日は琴始めの日。
夕べ見た夢が初夢
2日の朝に初風呂に入り
トトロ汁もとい、とろろ汁を焚きたての飯にかけて食べる。
書き初めして筆卸
姫始め(初H)も今日だ。
オナニーも今日から解禁。
合唱ナカーマが集まってハモり初めもおk。

120 :名無し讃頌:2009/01/02(金) 20:19:59 ID:tqHb/9KU
>合唱ナカーマが集まってハモり初めもおk。

乱交のことですか

121 :名無し讃頌:2009/01/02(金) 20:48:45 ID:5o35+a0d
平均律は2の12乗根の比率なんだよね。1.06に近い?
だれか正確な数値教えて。


122 :名無し讃頌:2009/01/02(金) 21:11:11 ID:bzW/ClJM
>>121
1.00000000000000 その音自身
1.05946309435930 半音上
1.12246204830937 1音上
1.18920711500272 1音半上
1.25992104989487 2音上
1.33483985417003 2音半上
1.41421356237310 3音上
1.49830707687668 3音半上
1.58740105196820 4音上
1.68179283050743 4音半上
1.78179743628068 5音上
1.88774862536339 5音半上
2.00000000000000 オク上

123 :名無し讃頌:2009/01/03(土) 07:04:19 ID:4f531SNR
>>122
なんだ、その>3音半上
ってのはw
トライトーン+半音の津森かw
「1音」の解釈が2通りあるから喪舞書き方は不正確。
事故中だな。
完全5℃とか7半音とか書けよ。

124 :名無し讃頌:2009/01/03(土) 07:16:31 ID:4f531SNR
補足すると
純正律で「大全音」とか「小全音」という言葉はあるが
「大1音」なんて言葉は無い。

125 :名無し讃頌:2009/01/03(土) 11:28:01 ID:x2wIYKp0
  ∧l二|ヘ
  (・ω・ )  ←に土産を持たせてどこかのスレに送ってください
 ./ ̄ ̄ ̄ハ
 |  福  | |
 |  袋  | |,,,....
   ̄ ̄ ̄ ̄

現在の所持品: 帽子 老眼鏡 爪楊枝 ステテコ コタツ 仲村みうのDVD「卒業」 東名
オプーナ オプーナ オプーナ 株券 オプーナ 信長の野望online争覇の章 いづおロール
神藤美香のDVD(赤) FF11アルタナの神兵追加ディスク 、FF11ジラートの幻影追加ディスク、xbox360エリート
もんもん オプーナ ボクおな おしりふきウォーマー 波動情報水 エイジオブエンパイヤ 在日朝鮮人
エヴァンゲリオン 民明書房 14型テレビ VHSモノラルビデオ テレビアニメ

126 :名無し讃頌:2009/01/03(土) 13:01:11 ID:JQhcVe8Q
>>123
何をそんなに必死になってるんだ?

127 :名無し讃頌:2009/01/03(土) 13:22:45 ID:rxtSRf/w
どうも合唱スレはへんに荒れるな

128 :名無し讃頌:2009/01/04(日) 00:03:02 ID:UWNTNSIh
>>120
乱交できるほど親密になりたい。

129 :名無し讃頌:2009/01/04(日) 00:39:37 ID:5Fq5lFTm
>>123
津森、事故中、完全5℃とか使うくせに
他人には口出すのな

>>122 の書き方で3音半上と言われて完全5度上は連想しにくいけど
わざわざ文句言うほどじゃないだろ

130 :名無し讃頌:2009/01/04(日) 01:56:03 ID:mByizACZ
トライトーンって、アカペラのアンサンブルグループだよね?
日本版マンハッタントランスファーというか



131 :名無し讃頌:2009/01/04(日) 10:28:10 ID:oMtQ+5YR
英語でいえば、トライトーン、ドミナント、サブドミナント、ダイアトニック、ルート

なんて言葉が出てくるのよ

132 :名無し讃頌:2009/01/04(日) 14:49:24 ID:UWNTNSIh
3音半上と完全5度上は全く違う概念を表わしている。

2chでは「津森、事故中、完全5℃」などの
万葉仮名(意味を無視して同音語を使う流儀)に
突っ込みを射れるのは無粋なんだよ。
日本最古の古典の万葉集には「行く」の代わりに
「逝く」という字が使ってある。
2ch用語の「逝って吉」なども万葉集という古典の
用字法を踏襲している由緒ある当て字なのだよ。
//www.inf.edu.yamaguchi-u.ac.jp/cgi-bin/MANYOU/manyou2.cgi?01/0020
上記頁の謌で「武良前野逝」は文部科学省推薦の
書き方をすると「紫野行き」となる。

133 :名無し讃頌:2009/01/04(日) 16:41:45 ID:NhPKn8pm
なんかひとりでコーフンしている人がいるね。
この人こそ「事故中」なんだろうな


134 :名無し讃頌:2009/01/05(月) 12:34:37 ID:+mK/2wrE
去年NHKBS肺ビジョンで放送した「日めくり万葉集」が
今日から教育TVで再放送。

135 :名無し讃頌:2009/01/05(月) 13:45:52 ID:4RSEI8cM
「もれ」とか「希ガス」とか、2CHでよく知られた言い回しならともかく、
津守、事故中、完全5℃とか「肺ビジョン」なんて、わざと使うのはみっともないよね。


136 :名無し讃頌:2009/01/06(火) 23:08:37 ID:2Zj3krFn
音楽知らない2chねラ−が「完全五度」なんて一生書かないだろなw

137 :名無し讃頌:2009/01/06(火) 23:17:48 ID:zYyen+N8
2ちゃんねるねらー?

138 :名無し讃頌:2009/01/08(木) 04:39:53 ID:PM2jghII
言葉の上げ足取りが増えて
やっと2chらしくなったなw
2chはこうでなくっちゃ。

139 :名無し讃頌:2009/01/10(土) 14:08:55 ID:I1wPRXW2
揚げ足

140 :名無し讃頌:2009/01/10(土) 14:31:18 ID:I4KnxC98
>>138
見事揚げ足を取らせたなw


141 :名無し讃頌:2009/01/10(土) 19:44:18 ID:94tbwOSW
鶏の揚げ脚 ひとつ150円www

142 :名無し讃頌:2009/01/13(火) 05:37:42 ID:Xe81NiWB
おれは チン上げしたい

143 :名無し讃頌:2009/01/13(火) 06:21:50 ID:dR8LHjOm
仕事があるだけでも喜べ


144 :名無し讃頌:2009/01/13(火) 10:41:55 ID:T+eL9ndI
揚げ物ばっかり食べてると
メタボ→糖尿病→インポ
でチン上げ出来なくなるw

145 :名無し讃頌:2009/01/14(水) 09:53:02 ID:sUYsYDNd
おれは

刺身が大好き

146 :名無し讃頌:2009/01/21(水) 08:54:38 ID:O8EtMTAx
メタボ予防には刺身と大根、葱だな

147 :名無し讃頌:2009/09/07(月) 19:23:09 ID:4t2upTlb
ベートーヴェンの人の話をもっと聞きたい

148 :名無し讃頌:2009/09/18(金) 19:10:11 ID:YkHRHh4M
マグロは嫌いだおっお(^ω^)

149 :名無し讃頌:2009/10/20(火) 22:30:40 ID:GnAADqL+
絶対音感スレに昔いた者だけどこんなクソスレがあったとは知らなかった
ここの2ちゃん用語古臭さ過ぎて気に入った

150 :名無し讃頌:2009/10/21(水) 18:36:33 ID:Hf6uUnik
合唱オタが音楽を語るとか笑えるww

151 :名無し讃頌:2009/10/21(水) 23:08:20 ID:mDDoN7e4
>>150
出張ご苦労様です

152 :名無し讃頌:2010/04/19(月) 16:22:20 ID:HmMsrBxE
ぶりぶりセックス

153 :名無し讃頌:2010/05/25(火) 20:30:30 ID:H8r1P3wK
今日は町内の人の葬式に逝った。

坊さんが五人で、読経のハーモニーはドミソの長三和音だった。
ドファラの転回形でも良かったのにドミソだった。
葬式だからラドミの短三和音のほうが雰囲気に合ってるのにと思った。

154 :名無し讃頌:2010/05/25(火) 23:12:31 ID:xZD4jJGN
坊さんはそこまで考えてねえよ。

155 :名無し讃頌:2010/05/26(水) 09:13:15 ID:/bjwGcli
もちろん純正三度・五度だったんだろうな

156 :名無し讃頌:2010/05/27(木) 00:49:55 ID:RgDIQP/H
いや、2セントだけずれていた。

157 :名無し讃頌:2010/06/01(火) 20:12:47 ID:Ipog3Gjb
2セントだけずらすのは却って難しい

158 :名無し讃頌:2010/06/01(火) 20:48:45 ID:mDSJWuZv
気付かずに結果的にずれるだけならむずかしいとかいう問題じゃないだろ。


159 :名無し讃頌:2010/06/06(日) 02:50:36 ID:jKKDHTH5
2セントなんてビブラートの範囲内

160 :名無し讃頌:2010/06/06(日) 03:59:05 ID:0s6A1xhx
確かに「範囲内」ではあるが、一般的なビブラートはもっと範囲が広いよ。


161 :名無し讃頌:2010/06/24(木) 06:38:18 ID:lIqjrY3R
>>160
本松点灯
ビブラートの定義を議論してるわけじゃないから
そこんとこよくわきまえろ

162 :名無し讃頌:2010/06/24(木) 07:10:26 ID:8Tf/WZ6+
いまごろ言うなんて恥ずかしいヤツだな。


163 :名無し讃頌:2010/06/26(土) 06:06:49 ID:7ikEE9wN
>>162
オマイはめったにカキコしたことないシアワセものだろ

おれなんかカキコ規制の巻き添えで書きたい時に書けないんだから
「いまごろ」とか「レスが遅い」なんてのは2chではタブーだぜ

164 :名無し讃頌:2010/06/26(土) 06:17:30 ID:alNyvoWH
そんな人にp2
pinkだと規制されてるけど

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)