2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【E Ink】電子書籍端末総合12【3qi】

900 :名無しさん@3周年:2010/03/06(土) 01:59:32 ID:exwUQ+TY
>>897
> でも、海外ではDRM外しの手間暇掛けるのが馬鹿らしくなるぐらいに
> 安価でコンテンツを提供しつつ、反面違法P2P等には啓蒙と
> 損害賠償請求で対応する、と発想を転換したと
> どこかのサイトに書かれていたよ。

日本は「懲罰的賠償」を一切認めていない。
過去に、何度も繰り返し「懲罰的賠償」、具体的には2倍罰・3倍罰が著作権法審議会で検討されてきてが、全て否定されている。
よって、「やり得」「侵害得」が蔓延している状態。
更には、著作権侵害は「権利者」(作家や出版社など)が訴えない限り、罪に問われない。(親告罪)
よって、「バレなければOK」「バレても訴えられなければOK」となっている。

以上をまとめると、
「バレなければOK」
「バレても訴えられなければOK」
「仮に訴えられたとしても、バレた分だけの定価の賠償金を払えばOK」
という状態。
もちろん、見せしめとしての逮捕・勾留・刑事罰もあり得るが、よほど悪質かつ大胆にやっていなければ、
警察も暇ではないので、積極的には動かないし、いちいちかまってられない。警察にとっては、殺人事件や
強盗事件などの凶悪犯罪に対処する方が優先となっている。ただ、任天堂がいる京都は例外的に著作権侵害事件が大好き

結局のところ、日本の法体系では、「損害賠償請求で対応する」ことは不可能。
むしろ、どんどん「著作権侵害」を啓蒙していると言っても過言ではない。
よって、やれDRMだのやれダビング10だの、カスラックだのが五月蝿く喧伝しまくり、消費者は萎えて、業界も沈むという悪循環。

もしも、アメリカが懲罰的賠償で上手くいってるならば、日本もいよいよ導入すべきだろうね。
著作権侵害の特殊性から言って、「懲罰的賠償」の導入の必然性は十分だろうね。
そして、DRMやダビング10や余計な制約を全て外し、もしもバレたら、とんでもない罰が待っているよと啓蒙するのが業界振興の
ためにも、マジメにやってるユーザーのためにも一番いいと思う。
見せしめに100人逮捕しても、何も変わらないだろう。数万人・数十万人の侵害者から100人に当たる確率と賠償額を考えると、
明らかに「侵害した方が得」と誰でもわかるだろうね。そして、現実になってしまっている。善人が損をする世の中は不健全だ。

299 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)