2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日陰低温上等 ペンタガーデン

1 :花咲か名無しさん:2010/05/04(火) 15:22:45 ID:JwOftkD+
胡散臭いと思いつつ、南関東で使うと冬でも夏の花が咲き続ける恐怖
コストパフォーマンス最悪なペンタガーデンを語るスレです

ALA、5アミノレブリン酸が光合成を促進して日照不足や
植物体に糖を大量に作らせるので寒さに強くなる。

ペンタガーデンバリュー 100倍希釈 
N-P-K 0.55 0.9 0.4 

ペンタガーデンプロ 1000倍希釈
6-10-4
http://www.cosmoseiwaagriculture.co.jp/pentagarden/index.html


2 :花咲か名無しさん:2010/05/04(火) 15:30:22 ID:97RRNqkL

         ■■■■■
      ■■■     ■■
     ■■         ■■
   ■■■         ■■■
   ■■■          ■■
   ■■■■         ■■
    ■■■         ■■
                 ■■    ALAちゃんが華麗に2Get
                ■■
               ■■         ,r''´ ̄ ̄ `ヽ、
             ■■          / r''´ ̄`ヽ  `フ
            ■■           { {. A L A .}   ノ
           ■              i ヽ、______ノ   {
         ■■               |   '介'    !
       ■■                ノ         i、
      ■             ■  ■■■    ■■■■  ■■■■■
    ■■              ■  ■       ■       ■  ■  ■  
   ■■            .■■ ■  ■■■ ■■■       ■
   ■■■■■■■■■■■■ ■    ■   ■             ■
   ■■■■■■■■■■■■  ■■■■   ■■■■     ■

3 :花咲か名無しさん:2010/05/04(火) 15:31:57 ID:97RRNqkL
>>1
業務用のペンタキープが>>1に入っていないのは許せないでつ

4 :花咲か名無しさん:2010/05/05(水) 02:14:23 ID:+cqYQqg4
どうぞ入れてください

5 :花咲か名無しさん:2010/05/07(金) 00:12:24 ID:xkbB+JSp
たしかにコストパフォーマンス最悪だけど
私は最初からペンタキープ使ってたから安上がりだった
買ったのは去年だけど今年の春から定期的に葉面散布してます
灌水は他の液肥使っているので殆どしてません

>>1
冬でも夏の花が咲き続けるって
何の花に散布した(灌水した?)んですか?

6 :花咲か名無しさん:2010/05/07(金) 00:17:45 ID:uZZrYPab
バラの出開きが少なかった。

7 :花咲か名無しさん:2010/05/07(金) 01:49:00 ID:7HUAlG7P
葉面散布もおkなんだ?

8 :花咲か名無しさん:2010/05/07(金) 08:47:56 ID:tI6KLB27
液肥スレがあるのに何故単独で立てるのか

9 :花咲か名無しさん:2010/05/07(金) 08:50:37 ID:rbD2ngjo
>>1じゃないけど、
冬に室内に置いてたマツリカ、ペンタガーデンプロやってたら徒長せずに花咲きまくり。
外に出せるようになったんでやるのやめたらパタっと咲かなくなった

10 :花咲か名無しさん:2010/05/07(金) 16:06:25 ID:0vvxTvcq
1です
>>5
南関東海沿い
立性ペチュニアとサフィニアインパチェンスが満開。
青紫は奇麗。白とピンクのツートンは白がしょんべんぽい色に

赤いサルビアが葉が小さくなったり少し黒くなるのもあり、
花数は減る物の真冬に咲き続ける。現在は満開

キンギョソウも夏も冬も休み無く咲き続ける。
一週間に一回規定量をあげてました
ニチニチソウも半分くらいは野外で越冬。花は12月くらいで止まった

>>8
耐寒性が半端無いのと、使ってる人のレビューが少ないんで
ノウハウを蓄積していこうかと

11 :花咲か名無しさん:2010/05/07(金) 23:24:45 ID:xkbB+JSp
>>7
ペンタガーデンは分りませんが
業務用のペンタキープは
葉面散布用に開発された液肥ですよ
もちろん灌水もおkですけど

>>9-10
ありがとうございます
去年の年末が暖かすぎたと言うのもあるのかもしれませんが
やはり、多少耐寒性も向上するみたいですね
私も熱帯植物の越冬のために室内に入れるので
少しでも日照不足解消になればと思い購入しました

12 :花咲か名無しさん:2010/05/09(日) 12:25:31 ID:ZB+rqDfb
ずっとペンタガーデンバリューを与えてるから、少しの間ぐらい大丈夫だろうと
リーガースベゴニアを日当たりの悪い部屋に置いたらすぐ枯れた。
移動させた期間は1週間ないぐらいかな。(GW中の話)
過信はダメだね。

13 :花咲か名無しさん:2010/05/09(日) 15:30:00 ID:pEsHpOTL
使った感じでは
耐寒と大暑性は猛烈にageage
耐陰性に関しては疑問符

14 :花咲か名無しさん:2010/05/09(日) 16:07:24 ID:k1a8tf7B
バラのさし木苗に使ってみたけど、目に見えて元気でいきいきしてる。
一晩で蕾がつきまくりですんで(苗は20cmぐらいだけど。)

15 :花咲か名無しさん:2010/05/10(月) 09:41:48 ID:Nms+aHyo
ぼったくり

16 :花咲か名無しさん:2010/05/10(月) 13:41:34 ID:xZiKg0Xm
高すぎる

17 :花咲か名無しさん:2010/05/10(月) 16:59:30 ID:8N8lsB6f
対抗出来る同等商品が無いから液肥の中ではバカ高い
直射日光が当たる場所では無用の長物でも、条件が悪い所で育つと
高くても良くなってしまう。やはり高い。
charmでペンタガーデンプロが2500円で売ってた。これが最安値か

18 :花咲か名無しさん:2010/05/10(月) 19:12:07 ID:Sgdw31l0
キープの方を買えば安いどころか、3種類のNPK比から選べるし
育ててる植物が少ない人なら10年は使えるのにね〜

キープからすればガーデンなんてボタックリのクソ液肥に見えてくる

19 :花咲か名無しさん:2010/05/11(火) 00:40:31 ID:EVqMap7V
ペンタキープVってNPK無し?

20 :花咲か名無しさん:2010/05/11(火) 08:45:03 ID:eCtg2qxh
ペンタガーデンって対暑性も上がるのか…
バリューの方を試し買いしてみるかな?
高山性の山野草に使えるなら値段が高くてもか十分な価値がある。

21 :花咲か名無しさん:2010/05/15(土) 06:20:11 ID:TbttOmkQ
蒸れにも効果あるかな
毎年ボロニアとロズマリとプリムラが壊滅寸前になる

22 :花咲か名無しさん:2010/05/22(土) 12:20:17 ID:U8GqzKWY
雨続きでそろそろ実力が判明し出すかな? 
日向の鉢植えでは今のところ他の液肥と大差なし。

23 :花咲か名無しさん:2010/05/24(月) 23:54:27 ID:EGNfQpkE
ペンタガーデンを試してみましたが、周辺にすえた臭いが立ち込めるようになりました。

24 :花咲か名無しさん:2010/05/25(火) 01:31:38 ID:ZkK2l4vY
ペンタキープに詳しい人が来ましたよ。

25 :花咲か名無しさん:2010/05/25(火) 01:48:36 ID:ZkK2l4vY
>>11
ペンタキープVは施用方法は限定してないよ。
根圏施用だとコストがかなりかかるから葉面散布で勧めてただけ。
実際、溶液栽培のメーカーでもあったから、タンクに入れてくださいなって
勧め方が多かった。
superはvとの差別化の為に葉面散布を押してたけどね。
Gは完全に根圏施用向き。つーか、勢いで作っただけ。
でも、それが今のガーデンのベースであるのだが。

26 :花咲か名無しさん:2010/05/26(水) 20:31:11 ID:YIswE+it
ペンタキープGとペンタガーデンproは中身は同じ?

27 :花咲か名無しさん:2010/05/26(水) 21:15:15 ID:94ypbIZM
PROの微量要素の表を見たことがないから断言はできないが、NPKから察するに
同じじゃないかな。
valueはGを薄めただけ。

28 :花咲か名無しさん:2010/05/27(木) 12:40:49 ID:moolg3ve
>>27
ありがとう。高いけどpro買ってみようかな。

29 :27:2010/05/27(木) 13:59:46 ID:lPbp8hX9
>>28
使う作物は一つだけ?
Vを買って作物に合わせて手持ちの液肥をいれるほうが
安上がりで、応用範囲が広いよ。

30 :27:2010/05/27(木) 14:01:51 ID:lPbp8hX9
あっ原液どうしを混ぜちゃだめよ。希釈時に両方を入れるってことで。

31 :28:2010/05/27(木) 15:19:18 ID:moolg3ve
>>29
ベランダでバラを10鉢程度なので、Vも気になるのですが
使い切れなさそう。価格的にもせいぜいproまでかなーと。
でもVって手持ちの液肥を混ぜて使えるんですね。勉強になりました。

32 :27:2010/05/27(木) 15:44:03 ID:lPbp8hX9
ALAは継続したいけど、そう毎回肥料をやりたくない場合も有効かな。

買ったらケチらずにちゃんと使うこと(量)と、最低でも2週間間隔であげてね。



33 :花咲か名無しさん:2010/05/27(木) 21:20:20 ID:KzoUQD65
葉面散布で余ったペンタキープを根圏に定期的に蒔いてたら
とんでもない勢いで成長しやがった

34 :花咲か名無しさん:2010/05/28(金) 22:17:29 ID:6Fjd0KTf
葉が艶々になったよ。

35 :花咲か名無しさん:2010/05/29(土) 02:28:13 ID:+GxQfXSv
なんでsuperの方が安いんだろう?

36 :花咲か名無しさん:2010/05/29(土) 16:48:20 ID:MuoyQhVp
Vと同じ15000じゃないの?

37 :花咲か名無しさん:2010/05/30(日) 20:32:48 ID:V//AxyHa
>>796
やっちまった。
Proを100倍に薄めてあげちゃった
どうしよう

38 :花咲か名無しさん:2010/05/30(日) 22:09:14 ID:oXHJKkUu
葉面散布でも希釈倍率同じで大丈夫なのかと思ったけど
元々肥料分が少ないのね、コレ

39 :sage:2010/05/30(日) 22:09:37 ID:ardMQV1M
ミズかけれ

40 :花咲か名無しさん:2010/05/31(月) 05:57:18 ID:SCqtz3aQ
農業資材の見本市でメーカーの人に質問したことがあるが
高濃度でも枯れないようなこと言ってたな

約10日に1度散布が最も効率いいらしいですよ

41 :花咲か名無しさん:2010/05/31(月) 21:35:34 ID:LndYC+q1
38は結局どうなったの?

42 :37:2010/05/31(月) 21:49:17 ID:PolR8Gg/
とりあえず、水かけまくった。
高濃度でも枯れないとの言、救われます。
あとは祈るのみです。
とほほ

43 :花咲か名無しさん:2010/05/31(月) 23:33:42 ID:LndYC+q1
確かガーデンは標準濃度より10倍濃い濃度で安全性の試験をしてると聞いたことがあるよ。
でも、Vやsuperは酸度の問題で10倍濃くすると危ない場合がある。

40の聞いた高濃度でも枯れないというのは多分、アミノレブリン酸の除草効果の話。
以前、アミノレブリン酸は生分解性の農薬をターゲットとしていたのだがコストの問題と
安定性の問題で断念した。
しかし非常に低濃度だと生育促進効果があることが分かったためペンタシリーズが誕生したのだが、
一時期濃い濃度だと除草効果がでると噂が立ったためそのような説明をしていたのだと思う。

とりあえず、ALAによる枯れはないと思うけど、肥料濃度による枯れは様子を見るしかないかな。
数日たってしおれたりしなければ大丈夫。
葉面散布だと翌日には葉に異常が出るし。

44 :花咲か名無しさん:2010/05/31(月) 23:36:39 ID:LndYC+q1
あっ
数日たってしおれたりしなければ大丈夫。
葉面散布だと翌日には葉に異常が出るし。
っていうのは、草本の場合ね。

ちなみに、何にかけたの?

45 :37:2010/05/31(月) 23:47:05 ID:PolR8Gg/
ミニトマトです・・・

46 :花咲か名無しさん:2010/06/01(火) 00:51:23 ID:sOOGcpuC
なら大丈夫じゃないかな。
トマトは高濃度の肥料にも強いし。
塩トマトみたいに高ECに耐えることができるよ。

47 :花咲か名無しさん:2010/06/01(火) 00:53:43 ID:sOOGcpuC
今のところ以上はないんでしょ?

48 :花咲か名無しさん:2010/06/01(火) 00:54:33 ID:sOOGcpuC
異常だった

49 :花咲か名無しさん:2010/06/01(火) 21:45:16 ID:MpUidgaM
>>37
肥料に耐性のある植物なら大丈夫だよ。
アルカリ耐性の強い奴が肥料にも強いようです。
金芽柘植とかだったら大丈夫。

50 :花咲か名無しさん:2010/06/01(火) 23:11:17 ID:8UW0NQ98
ペンタキープは液体なのに、g(グラム)で希釈するのを知らないで
初めて使ったときにmlで希釈して与えちゃったことがある
ボトルにmlの方も書いてあるから、今はそっちで計算してるけど

>>19
窒素は入ってるよ

51 :37:2010/06/02(水) 00:11:53 ID:gtnwhCQT
皆様ありがとうございます。
日曜日に100倍でミニトマトにあげてしまいましたが、
今のところ、異常は出ておりません。
なんとかなりそうだなぁと安心してきました。
しばらく、注視してみます。

52 :花咲か名無しさん:2010/06/03(木) 01:06:55 ID:fqSBCYlj
ヨカッタヨカッタ!

53 :花咲か名無しさん:2010/06/16(水) 02:08:28 ID:99lB9kOJ
梅雨に入ったな・・・
梅雨に備えてペンタをまいていた人はおりこうさんね。

37がやっちまってから、うちでもミニトマトにVを500倍で撒いてみたが
問題なかったよ。
っていうか、かなりマッチョなしっかりした苗になった。
でもまだ第一花房出てきてないから苗としては遅いかも。種蒔いたの遅すぎたからなぁ。

ペンタって濃いやつを頻繁に撒くと面白い現象が起こるよ。
今年はミニトマトで試してみるかなと考えている。

あと、果樹の窒素抜きにも良いらしい。
大体の果樹は果実が成熟するころに土壌に窒素が残ってると味が悪くなるけど、
そんな時はVを濃い目で何回か葉面散布してやると硝酸態窒素の減量ができる
から、知ってる農家は収穫の1か月前くらいから撒くんだってさ。
それでも過剰に窒素が供給されちまったら意味はないけどね。

>>37
その後の報告求む!

54 :花咲か名無しさん:2010/06/16(水) 02:17:49 ID:99lB9kOJ
>>50
実はmlの希釈方法が正しいんだよ。
g/volっていうのは、生産者がコストを気にするから、少しでも安く見えるように営業が考えた言い訳なのよ。


55 :37:2010/06/17(木) 23:10:18 ID:BQsFE5H+
37です。

おかげさまで、
ミニトマトは順調です!!

今は週に1回のペースで
きちんと1000倍に薄めてあげています。



56 :花咲か名無しさん:2010/06/17(木) 23:18:15 ID:kJp1HLyD
今日、バリューの方を1500倍程度に薄めて、屋内の水草水槽へ
換水がてら施してみました。
効果出るかなぁ〜。

57 :花咲か名無しさん:2010/06/18(金) 16:50:35 ID:3JioadXV
リンが多いので底床に入れる以外はあまりおすすめしない
水草に吸収されないとガラスに緑の柔らかい苔が1週間でうっすら付く
葉から吸収する水草には効果はある。

58 :花咲か名無しさん:2010/06/23(水) 15:29:57 ID:uUL6V4hg
去年9月に芽接ぎし畑に移植した苗がすでに1m超えペンタ恐るべし

59 :花咲か名無しさん:2010/06/30(水) 16:10:35 ID:trJEkn/u
>>25にG(ガーデンpro)は“Gは完全に根圏施用向き”ってあるけど
SuperやVに比べて、ALAの効果の点で葉面散布の効果が落ちるってこと?
それとも、NPK的に灌水に使った方が良いだろJKってこと?
馬鹿な質問だったら済まない。

60 :花咲か名無しさん:2010/07/02(金) 12:52:52 ID:mnATNagJ
そういえば、液肥を規定1000倍を3000倍ぐらいにして
灌水代わりにまきたいときも、ペンタガーデンを
使って問題ない(葉緑素が増えるなどの効果が十分に得られる)のだろうか?

この画像みてから、一度に十分な濃度のALAを与えないとだめなんじゃないかと
首をかしげっぱなしだ。
http://www.pentakeep-world.com/utility/img/index_zu001.gif

61 :花咲か名無しさん:2010/07/02(金) 12:53:56 ID:mnATNagJ
おっと、画像の掲載ページはココです

http://www.pentakeep-world.com/utility/

62 :花咲か名無しさん:2010/07/02(金) 12:58:23 ID:5ARhOvkU
その写真の「低濃度」「高濃度」が標準施用量の何倍なのか判らないし、
3週間どのくらいの明るさのところで管理したか判らないし、
3週間より前の段階で暗所管理で白っぽくしたもので試験したものか
どうかも判らない。
この手の写真は「イメージ画像」程度に思っておいたほうがいい。

63 :花咲か名無しさん:2010/07/02(金) 20:19:40 ID:LGZTN1gz
ペンタガーデンで育てたものを、使わない環境に置いた。
葉が焼けたようにチリチリになった。無理やり葉を出させてるんだなーと実感した。
たまに観葉植物も手元に来たとたんチリチリになるものがあるけど、
ああいう栄養剤や肥料を使ってるんだなと納得した。
ペンタガーデンを使うものはずっと使わないと生きていけないと思う。

64 :花咲か名無しさん:2010/07/02(金) 20:40:16 ID:mnATNagJ
>>63
焼けたようにって、いわゆる葉やけ?それとも燃えたように・・・?
ついでに、置き場所自体を変えたのか、液肥自体を与えないようにしたのか
詳しく書いてくれると参考になるんだけどなあ

65 :花咲か名無しさん:2010/07/02(金) 21:00:32 ID:LGZTN1gz
置き場所を変えたので、散布しなくなった。
チリチリは葉やけみたいなもの。
南西ベランダで数ヶ月間散布→東北玄関に移動
そんなに日は当たらないけど、葉やけした。

バラは散布しなくなって枯れたのがいくつか。
散布しなかったらもっと前に枯れてたのか、
無理に葉を出させたりしたのが良くなくて枯れたのか分からない。
今年は変な気候だったから。

66 :花咲か名無しさん:2010/07/02(金) 21:10:14 ID:y1IG0LZ9
あんまり鉢物は持ってないんだけど
置き場所(日照)を変えようが、散布しない期間があろうが
うちの植物は、葉やけとか、ましてや枯れなんてのは今のところないぞ。

67 :花咲か名無しさん:2010/07/02(金) 21:22:41 ID:LGZTN1gz
じゃあ、置き場所の変更が良くないのかな。
結果としてそうなったので参考まで。

68 :花咲か名無しさん:2010/07/02(金) 21:42:39 ID:Ql5Z3DRy
わからんけど、置き場所を変えてるのなら
比較には全くならないだろう。

69 :花咲か名無しさん:2010/07/02(金) 22:07:49 ID:LGZTN1gz
生産者が出荷したときにそうなるんじゃないかと思う。
植物なら日当たりの良いところに置かれがちだし。

70 :花咲か名無しさん:2010/07/02(金) 22:10:02 ID:LGZTN1gz
葉がチリったのは、ヤマアジサイとバラね。
ヤマアジサイのうち1種類は枯れたのか復活できるのか分からない状態になったので、捨てた。
もう一種類はかろうじて生きてるけど、葉がチリってる。斑入りが良いのに・・

71 :花咲か名無しさん:2010/07/03(土) 01:07:37 ID:YFiOZu8L
>葉が焼けたようにチリチリになった。無理やり葉を出させてるんだなーと実感した。

ちょっと言わんとしてることが分からないけども・・・・・
自分はバラたくさん育ててるけど、葉面散布系のものは
最高気温30度以上になる頃には止めてるよ。
葉やけするから。


72 :花咲か名無しさん:2010/07/03(土) 01:41:11 ID:ZExOszdi
ちゃんと読めばいいのに。
まあ余所の植物がどうなろうがどうでもいいけど。
ペンタの信者がいるのかね。きもい。

73 :花咲か名無しさん:2010/07/03(土) 01:44:20 ID:ZExOszdi
っていうか、疑わしいなら同じように場所変えてみたら?
かえてもないのにそんなことないって言い張られてもね。
幼稚なの通り越してボケじゃないの?

74 :花咲か名無しさん:2010/07/03(土) 01:49:53 ID:89AYGk2s
場所を変えたら場所もファクターの一つになってるわけだろ。
あんたのやってることは比較ではないよ。
で、場所を変えないで与えるのをやめたヤマアジサイとバラの状態は?


75 :花咲か名無しさん:2010/07/03(土) 06:21:42 ID:FbhxxVR0
>>59
表現が悪くてスマン
成分的に葉面散布で効果が劣るわけではなくて、メーカーでのGの位置づけが
ハイポネックスや花工場のような液体肥料だということ。
VとSuperは肥料として登録しているが、実際は肥料としての効果は
ほとんど無い。

>>63
ペンタには葉を無理やり出させる効果はないと思うぞ。
メーカーもそんな効果は謳っていないし。
植物の生理に反して無理やり何かをするとなるとBAなどホルモン系の物質でないと
不可能ではないかと思うが。
そして、葉がチリチリになったというが、仮にペンタで無理やり葉を出していた
状態から使用をやめても、チリチリにはならずに葉の色が薄くなる、葉の厚みが薄く
大きくなるなど日差しが弱い場所の植物の特徴が出る。
チリチリになったのは、病害虫や散布濃度などの要因か管理の問題。

実際、農業での使用で一年中使うということはコストの問題であり得ない。
期待する効果に対して使う時期を絞るが、やめた途端に障害が出たのでは
使っている意味がなくなってしまう。
バラ農家にペンタユーザーが多いことも事実。

76 :花咲か名無しさん:2010/07/03(土) 07:15:39 ID:FbhxxVR0
>>60
ちゃんと効果を確認できるのは1500倍程度までじゃないかと思うよ。
そして、最初から1500倍じゃなくて1000倍で効果が出てから
それを維持するときに濃度を下げるのが吉。

77 :花咲か名無しさん:2010/07/04(日) 03:41:17 ID:qKTy7mIs
>>62
ある意味正しい。

>3週間より前の段階で暗所管理で白っぽくしたもので試験したものか
どうかも判らない。

そこまで手の込んだことはしないと思うが、何回か試験をして都合の良い結果を
採用するのはどこのメーカーも同じ。
公的機関に試験を依頼した場合も、望ましくない結果なら採用しないだけ。

大学などに依頼する場合は、独立行政法人になったことも影響していると思うが、
いろいろ努力して、なんとかそれなりの結果を出してくれることが多い。

しかし、メーカーも全く何の効果もないものを、偶然の試験結果だけを材料に
売り出したりはしないとおもうよ。
それなりにリスクがあるから。

78 :花咲か名無しさん:2010/07/04(日) 03:56:46 ID:qKTy7mIs
メーカーって良いことしか言わないから、すべてを信じちゃダメ。
重要なのは、謳われている効果にたいして科学的な根拠があるかどうかでしょ。

たとえば、某植物活力液は有効な成分の名称さえ明らかにされていない。
効果が出るメカニズムなんて全くないに等しい。

効果を出す物質はわかりません、効果を出すメカニズムもわかりません、
でも100%植物抽出液だから安全ですってどうなの?
メーカーの営業が飲んでも大丈夫って言って、目の前で飲んで見せたって
即死しないだけで、劇毒物じゃないって証明にしかならない。
毎回飲んで見せた上に、10年後20年後に子供と孫まで連れてきて見せるなら
安全なのかもしれないが。

79 :花咲か名無しさん:2010/07/04(日) 15:31:20 ID:qKTy7mIs
メーカーって良いことしか言わないから、すべてを信じちゃダメ。
重要なのは、謳われている効果にたいして科学的な根拠があるかどうかでしょ。

たとえば、某植物活力液は有効な成分の名称さえ明らかにされていない。
効果が出るメカニズムなんて全くないに等しい。

効果を出す物質はわかりません、効果を出すメカニズムもわかりません、
でも100%植物抽出液だから安全ですってどうなの?
メーカーの営業が飲んでも大丈夫って言って、目の前で飲んで見せたって
即死しないだけで、劇毒物じゃないって証明にしかならない。
毎回飲んで見せた上に、10年後20年後に子供と孫まで連れてきて見せるなら
安全なのかもしれないが。

80 :花咲か名無しさん:2010/07/04(日) 22:04:50 ID:7/Wp/utV
>効果を出す物質はわかりません、効果を出すメカニズムもわかりません、
>でも100%植物抽出液だから安全ですってどうなの?


|-| B (´;ω;`) 1○1



81 :花咲か名無しさん:2010/07/04(日) 22:33:04 ID:WPsySukE
ガーデニング初心者です。
ペンタガーデンプロを買って
7日〜10日ごとに1000倍に薄めて使用してるんですけど
これを与えていると、他に肥料は必要ないですか?
今は特に別の肥料は与えていないし
植物は普通に育っています。

82 :花咲か名無しさん:2010/07/05(月) 05:45:40 ID:nzAHs+Cx
光合成能力が上がるので標準の1.2倍くらい肥料多めにと言われたな〜

83 :花咲か名無しさん:2010/07/05(月) 13:19:57 ID:9ql4Q+UN
>>81
普通に育ってるんならいいんじゃないか

84 :花咲か名無しさん:2010/07/05(月) 20:10:09 ID:fRBrPphy
1,000倍なら、それだけをやればいい。
鉢底から水が出てくるまで、しっかりやれば肥料焼けしないから大丈夫だ。

85 :花咲か名無しさん:2010/07/05(月) 20:42:12 ID:Ag1i22q8
81です。
レスありがとうございます。
このままペンタのみで育ててみます。


86 :花咲か名無しさん:2010/07/07(水) 16:31:41 ID:pna+smmB
今日の午前中にペンタガーデンPro1000倍(1リットルに1ml)+展着剤(ダイン1滴)を葉面散布したのですが、
紫蘇とバジルの葉だけが冷蔵庫に入れた菜っ葉のように萎れてしまいました。
ミントやキャットニップ、パパイヤやマンゴー、バラ科、ユリ科などは問題ありませんでした。
春から与え続けて問題なかったのですが、これは高温障害でしょうか?
詳しい方、お願いします。

87 :花咲か名無しさん:2010/07/07(水) 18:42:22 ID:4DRfrV29
ペンタキープを使うと水を吸い上げる力が
強くなるので水分が飛んだんじゃなかろうか?

88 :花咲か名無しさん:2010/07/07(水) 20:49:18 ID:MmZLZ+MY
ALA汁ゲトー

89 :花咲か名無しさん:2010/07/07(水) 21:28:21 ID:O54n2jx5
86の情報だけでは何とも言えないなぁ
確かに葉焼けかなとも思うけど。

ところでガーデンを葉面散布する使い方ってどこかに書いてあるの?
肥料濃度を考えると根からやったほうがよいと思うけど。


90 :花咲か名無しさん:2010/07/07(水) 22:01:01 ID:IRHZmGUG
>89
私は花物に使ってるから、株元にあげてるけど
手持ちのペンタプロボトルには
使用方法
『株元への施用、葉面散布のいずれの方法でもお使い頂けます。』
って書いてあるよ。

91 :花咲か名無しさん:2010/07/07(水) 22:53:48 ID:O54n2jx5
>90おお、そうなんだ。情報アリガト。
ってことはその程度の肥料の量では、葉の上で濃縮されて葉焼けみたいなことは
考えなくって良いってことか。

そうなると86の現象がさらに不可解だな。
ダインも1滴位じゃ薬害でないだろうし。


92 :花咲か名無しさん:2010/07/08(木) 00:30:17 ID:B9uh69Zh
86です。
場所書き忘れて居ましたね。
東京都内です。
今までは問題無かったのに今回大きく違うとしたら日中エアコンをかけて居たので室外機からの温風が原因という可能性が。
葉面散布前に潅水したんで水切れは考えられないですね。
葉っぱの薄っぺらくて大きな物がダメージ受けたんで、これからは薄めに与えてみます。
以前ダイン多すぎてクワズイモの葉が焼けたことはあったんですが…
やっぱり葉面散布ならペンタキープVかSuperですかね〜

93 :花咲か名無しさん:2010/07/08(木) 04:28:06 ID:n2uuoE96
うーん、室外機の熱風が原因だとするとVでもsuperでも同じかもね。

でもなんでみんなコストパフォーマンスの悪いペンタガーデンを使うの??
一度、成分表を見てほしいのだけど、Vは微量要素がsuperの
2倍入ってるんだよ。
微量要素主体の液体肥料って結構高いよ。
しかも、キレート鉄はDTPAだし。
NPKなんて別に液体でやらなくても化成でもまいとけばいいんじゃないかと
思うが。
ただし計量が大変。

94 :花咲か名無しさん:2010/07/08(木) 08:22:28 ID:0F85koQQ
なるほど、確かに葉茎散布だったら、Vがコストパフォーマンスは良いよねぇ。
でもうちだとなあ、計量はProでもメスピペットつかってるぐらいだから
手間は同じだけど、庭の散布と屋内鉢物の灌水あわせても
週に10リットルも作らないんだよね。

Gなら考えなくもないけど(Proと同じだが)
SuperやVなんて買ってしまったら、使い切るまでに時間かかりすぎて
フタを開け閉めしてるうちに濃縮されたりなにやらで
劣化してしまいそう。

95 :花咲か名無しさん:2010/07/08(木) 08:46:12 ID:0F85koQQ
計算してみたら

(ペンタV一本)770ml × (標準倍率)5000 = 3850000ml(3850リットル)
3850(リットル) ÷ 10(リットル/週) =385週
385週 = 2695日 ≒ 7.38年

誰かにドサトロンプレゼントしてもらえるっていうんだったら
遠慮なくV買って心置きなく撒くんだけどな

96 :花咲か名無しさん:2010/07/08(木) 10:21:53 ID:87zADRvj
>93
コスパ考えると確かにそうなんだけど
そんなに大量に使わないから、何年経っても使い切れずってのが頭の片隅に・・・。
あれ?でも使い切れず破棄するとしてもお得なのかな。
計算してみよう。ちなみにガーデンプロ1本で2年。
はっ、でも今は もったいない〜もったいない〜 とチビチビ使ってるけど
景気良く使えるようになるのか、そうすると消費量は増えるわけでやっぱりお得なのか。

・・・・・・・・
どなたか、200ml小分けして売ってくださいw

97 :花咲か名無しさん:2010/07/08(木) 11:09:38 ID:n2uuoE96
>>94
ふたの開け閉めで濃縮されるのを心配するよりは、保存温度を心配したほうがいいよ。
夏場に日向に放置とかは絶対ダメ。
冷蔵庫での保存が一番安全。

ドサトロン・・・高いね。
あの程度のものであの価格はどうなの?
いつだったか、パルスポンプと流量計を組み合わせたようなやつが
3万くらいで売ってたと思うが。


98 :花咲か名無しさん:2010/07/08(木) 21:24:03 ID:n0zpB/DE
ペンタキープってサツマイモには効果ないの?
ジャガイモにはあるらしいんだが。

99 :花咲か名無しさん:2010/07/08(木) 22:30:15 ID:n2uuoE96
あるよ〜

100 :花咲か名無しさん:2010/07/09(金) 09:58:44 ID:abt8zuUO
>>99
そうですか、今試験で10aだけ葉面散布してるんですが
40aにしてみるかなぁ。

101 :花咲か名無しさん:2010/07/09(金) 18:11:52 ID:P+DVKb0e
ちなみに、今まではどんな使い方?
使う目的は増収で良いのかな?

102 :花咲か名無しさん:2010/07/09(金) 20:58:56 ID:DM5fDDJD
>>101
薬剤散布のついでにペンタキープ混ぜてまだ1回しか撒いてないけど、目的は増収と出来れば糖度アップ。
今年は特に梅雨が長いので日照不足が気になるんだよね。

103 :花咲か名無しさん:2010/07/10(土) 01:01:53 ID:dKAHPuUW
糖度アップと増収の両方って可能だけどすごくスキルがいると思うよ。

10aを40aにと言っているということは、プロの生産者さんだよね?

生産者さんだという前提で言えば、
増収は肥大期に効かせてやる必要があるし、糖度は肥大期以降に効かせる
必要がある。
ということは、そこから逆算して肥大期に入る前にはペンタが十分効いている
状態を作ってやって、そのまま収穫の2週間前位までが使う期間になる。
多分、それぞれ品種ごとの時期的なものは経験上知っていると思うので試してみて。
ちなみにこれは実績じゃなくて理論的な話だから、10aの試験区でやってもらうほうが
比較しやすいと思うし安全かな。

104 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 06:06:20 ID:2kA94RhX
今年度は試験区と分けたほうが良いね
比較対象ができなくなるのでw

対象区と試験区の土壌を、みどりくんとかで肥料養分測ると面白いよw



105 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:15:10 ID:2/p+YCzq
混合事例表に無かったのですが
ペンタガーデン(キープ)は、ニームオイルとの混合は問題ないのでしょうか。

106 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:15:46 ID:8cMHsTvQ
>>103-104
サンクス。
加工用と青果用両方で120a作ってるんだけど、今年は主に加工用を主に試験してみる。
こちらは糖度は関係なく収量さえあればいいんので気が楽だ。
青果用も少しやってみよう。

みどりくんなんてあるのか。
さっそくさっき6300円のスターターキットを注文した。
ECメーターとPHメーターを持ってるので少し無駄になるけどまぁいいか。

107 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:15:11 ID:9GdBy+NM
ペンタキープはPH8以上の用水だと効果が落ちると書いてるが、昨年成績の良かった液肥の1000倍液に一緒に
混ぜたんだが、あとで液肥の1000倍液のPH計ったら8.8だったよ。
ペンタキープは無駄だったかな?
液肥のカタログに弱アルカリ性PH7.1〜7.2と書いてあるんだが、実際に計ったら10.2もあるじゃないかよ。orz


108 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:25:48 ID:dKAHPuUW
液肥でpH10.2って珍しいね。
どんな液肥なの?

109 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:33:29 ID:E/TSXBGd
>>108
腐植酸肥料。
やらないところとくらべてはっきり差が出たから効くことは効くんだが、ペンタキープと一緒はまずそうだな。






110 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:12:22 ID:dKAHPuUW
腐植酸っていうくらいだから「酸性」かなって思うけど
アルカリ性なんだね。
不思議だ。

ペンタは確実に無理だろうね。
ALA瞬殺だよな。

>>105
ニームオイルの詳細を知らないから確かなことは言えないけど、希釈液が
アルカリ性じゃなければ大丈夫じゃないのかな。
マシン油だってOKだし。

111 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:17:00 ID:2kA94RhX
腐植であるフミン酸はアルカリ水溶液に溶けます
フルボ酸だと大丈夫だったような?




112 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:12:13 ID:II2vJagL
いや、何と言ったらいいか・・・
腐植酸肥料というので腐植酸が効くのかなと思ったたんだけど、希釈液が
アルカリ性ということは腐植酸は存在してないのではないかと想像したのよ。
そりゃ塩酸でもクエン酸でもアルカリ水溶液には溶けるじゃない?
そこで中和が起こった上にさらに塩基が上回っている結果がアルカリ性に
なると考えてるんだけど、どうなのかな?

詳しい人がいたら教えて。


113 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:10:43 ID:2ThtpAc8
葉面散布をペンタキープで潅水に腐植酸液肥で使い分けたらエエかと


114 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:00:12 ID:nDyHHjMo
>>113
昨年はポアノズルで灌注もやったが結構大変だった。
ちなみに昨年の腐植酸液肥はリン酸とカリが目的で撒いたんだが
無使用
葉面散布のみ
葉面散布+灌注
ではっきり差が出た。

今年はペンタキープと混ぜるのはサンピプラスにしようと思うが、これはPHは大丈夫かなぁ。
腐植酸も昨年の余り物を外にしばらくほったらかしにしておいたのがまずかったかも知らん。

115 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:36:46 ID:2ThtpAc8
サンピプラスと農薬と混ぜて葉面散布してる農家も居るから大丈夫じゃないかな?
(農薬は酸性が多い)

116 :花咲か名無しさん:2010/07/12(月) 00:39:58 ID:RiQIPeyt
>>114
プラスって窒素0なんだね。
元肥+追肥でしっかり窒素入れてやらないと効果出にくいんじゃない?

117 :花咲か名無しさん:2010/07/12(月) 02:12:44 ID:fI2S6Ld7
>>115
サンクス、しかしよく成分表見るとリン酸に対してカリが少ないなぁ。
メリット赤もいいんだが高いんだよなぁ。
昨年も最初にメリット赤使ったけど、高いので2回目から腐植酸肥料に変えた。

>>116
窒素は俺の場合ほとんど要らないんだが、ペンタキープのために少しは混ぜるつもり。
昨日も腐植酸の他に安い液肥を少し混ぜた。





118 :花咲か名無しさん:2010/07/12(月) 19:41:51 ID:dJjh2/gv
腐植酸ってアルカリ性なの!?
ということは強酸性を好む植物に
腐植酸の入った活力剤とか使ったら、あぼーんでつか?

119 :花咲か名無しさん:2010/07/12(月) 20:53:42 ID:rkrpTm/o
>>118
俺が去年買った腐植酸液肥がたまたま強アルカリ性ってだけ。
リン酸とカリも含んでる。
数か月外に出しっぱなしにしていたので変質したのかも知らん。
今度ph計らしてくれないかなぁ。
弱アルカリならまた買いたいんだが。

120 :花咲か名無しさん:2010/07/12(月) 22:23:18 ID:dJjh2/gv
>>119
ごめんなさい
持っている活力剤が腐植酸入りだと思っていたのですが有機酸入りですたorz

121 :119:2010/07/17(土) 11:03:15 ID:lJ4eFsb1
去年の腐植酸入り液肥が切れたのでまた買ってきたけど、やっぱりph計ったら10だった。
別に変質したわけじゃなさそうです。
ペンタキープと混ぜるのだけはやめておこう。

122 :花咲か名無しさん:2010/07/17(土) 19:25:12 ID:lWQga7re
面倒だとは思うけど、ペンタを撒いて一日たてば散布できるよ。

123 :花咲か名無しさん:2010/07/17(土) 21:49:37 ID:svWFSvzE
その問題の腐植酸入り液肥の商品名は何なんだwww

124 :花咲か名無しさん:2010/07/18(日) 11:26:22 ID:WdQSyhSU
アンモニア態窒素が多めなのって、理由があるのでしょうか

125 :花咲か名無しさん:2010/07/20(火) 23:26:05 ID:Ut4cIEzG
↑何が?

126 :124:2010/07/21(水) 16:25:48 ID:yYXq5TQK
ペンタシリーズの窒素についてです
もともと寒い環境だったりしたら
最初から硝酸性窒素を入れた方が
植物がすぐに利用できるのではないのかな、と素人ながら思ったもので

127 :花咲か名無しさん:2010/07/21(水) 17:39:34 ID:O+ZpGBXG
推測ですまないが葉面散布だと硝酸が吸収効率が悪いので
アンモニア態にしたんじゃないかな?

根圏散布だと硝酸態のほうが効率良いですが
根圏、葉面両方に使えるようにしたんだと思います

128 :花咲か名無しさん:2010/07/21(水) 23:41:34 ID:v7QDIVaX
アンモニア態窒素と書いてあるが、実は尿素。
127が正解。

葉面散布での窒素吸収は尿素が非常に優れているから。
また、濃度による葉焼けが少ないのも重要かな。
ただし、尿素を入れると長期間保存していた場合、ガスが出て容器が膨らむ。
良く効くけど、液肥メーカーが尿素を入れないのはそれが理由。
ガスが出たところで効果が極端に変わったりしないから心配無用だよ。

129 :124:2010/07/22(木) 13:58:04 ID:x0HBcr0M
なるほど、疑問がすっきり解けました。
127さん、128さん、わかりやすい説明ありがとうございました!

130 :花咲か名無しさん:2010/07/23(金) 21:53:08 ID:g1zZvilD
いつの間にかペンタの小分けがヤフオクに出てるね。
200gで¥3780。
3150円の2割増しかぁ。
まぁ妥当かね。

131 :花咲か名無しさん:2010/07/23(金) 22:36:21 ID:fKG7eoQv
>尿素を入れると長期間保存していた場合、
>ガスが出て容器が膨らむ。

なるほど、オザキフラワーパークのアルゴフラッシュが
パンパンに膨らんでいたのは、そういうことか

132 :花咲か名無しさん:2010/07/23(金) 23:37:46 ID:g1zZvilD
尿素が入っているならそういうことだね。
入っていないなら違う理由だよ。
でもメーカーはガスが出ることはわかっているはずだから
通常なら対策をしているはずだけど・・・・

対策をしないと見た目が悪いだけでなく、底面も膨らんで棚で倒れるw



133 :花咲か名無しさん:2010/07/23(金) 23:59:36 ID:g1zZvilD
アルゴフラッシュでググってみたけど、オフィシャルっぽいのはないね。
ttp://algoflash.co.jp/が一番上に出るけどなんだかおかしな内容だし。
翻訳ソフトでも使ってるのかな?
これは説明でずいぶん損してるね。
ツッコミ所満載だしwww
とりあえず尿素は入ってるみたいだ。
成分表が無いから断定はできないけどね。
でも、容器が膨らんでたのは尿素が原因じゃない気がするなぁ・・・

134 :花咲か名無しさん:2010/07/29(木) 17:23:43 ID:Kp4xdVqB
最近ペンタガーデン売ってる?
行きつけのHC2店とも扱いやめたみたいなんだけど。
通販は送料がばからしいしな。

135 :花咲か名無しさん:2010/07/29(木) 18:06:04 ID:POUzXUE2
>134
数日前、Jマートってホムセンで買ったよ。
バリューしか売ってないから、自分ちで使うプロは通販で買うけど。
(バリューは知人へのプレゼント用)

136 :花咲か名無しさん:2010/07/29(木) 19:43:02 ID:Kp4xdVqB
バリュー売ってるんだ。
なんでうちの近くはなくなっちゃったかな???
でもプロはなかなか店頭にはないよね。


137 :花咲か名無しさん:2010/07/29(木) 20:58:08 ID:mfYiXgZZ
家の周辺HCだとバリューはどこにでもあるけどプロは見たこともない

138 :花咲か名無しさん:2010/07/29(木) 23:15:30 ID:bGaU9wE3
俺もバリューしか見たこと無い

139 :花咲か名無しさん:2010/07/31(土) 06:50:51 ID:cSMDh7dB
たぶん安い商品はHC向けで高い商品は代理店制みたいな考えだろうね。
しかし一番割高な商品を扱っていてHCは文句言わないのかなぁ。
バリューやめてヤフオクでVを小分けしたヤツ買おうか迷ってるんだけど決めかねちゃって。
通販の送料考えたらVの方が割安だよなぁと思うけど、肥料成分が少なくて心配な気もする。
誰かバリューとVを比較試験した人いないのかな?

140 :花咲か名無しさん:2010/07/31(土) 15:47:20 ID:HcZwhk/+
神奈川県で指折りの大型園芸店でもプロは扱ってないバリューのみ
半日陰で睡蓮の土壌に注射器で稀釈して毎週いれてる
葉は増えても花が咲くまでには至らない

141 :花咲か名無しさん:2010/07/31(土) 19:09:27 ID:cSMDh7dB
それでも葉は増えるんだ。
葉の色とかは?

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)