2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

美味しんぼに植えつけられたダメ知識38

1 :もぐもぐ名無しさん:2009/12/31(木) 01:10:03

前スレ 美味しんぼに植えつけられたダメ知識37
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/food/1259221632/

2 :もぐもぐ名無しさん:2009/12/31(木) 04:55:51
>>1
乙です

3 :もぐもぐ名無しさん:2009/12/31(木) 07:27:21
むひょ!むひょ! ご苦労様です。>>1

4 :京極:2009/12/31(木) 09:53:08
4様ゲトや!

5 :ヘンリー・ジェームス・ブラック:2009/12/31(木) 10:02:50
スタン・ブラックです。

6 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/02(土) 22:33:03
凄い過疎りようだなw

7 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/03(日) 14:28:26
初期の話でケチな金持ちをもてなすのに
デパートの試食品で…てな話があったけど
買う気がまったくない人が腹いっぱいになるまで試食品食べるのは
ある意味サギじゃないのか
普通は大目に見てくれるけどさ。
なんだか納得できんかった。

それこそお得意の野草とか魚とか自然にあるもので野外料理、とかなら
よかったんでないだろうか。

8 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/03(日) 14:52:51
厳密にというか、普通にサギではない
まあ試供品だ

9 :京極:2010/01/03(日) 15:58:59
詐欺の言葉の意味が解ってへん奴がおりまんなw

10 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/03(日) 16:06:45
まあ、詐欺ではないが
有名デザイナーを、おむすびと胡瓜一本でパリに追い返した話は
ひどかったかな

11 :京極:2010/01/03(日) 16:41:14
ふんふん、言われてみれば確かに酷い話やな。

12 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/04(月) 08:22:21
作中に出てくる大抵の「海外で成功した日本人」は
テンプレのように素朴な日本の味を高評価するな。
そんなに海外で日本の物は食えないもんなの?
金があったら手に入りそうな物だが…

13 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/04(月) 09:28:31
>>6
規制で携帯がいなくなったからなw

唐辛子を使っていない料理をリクエストされたのに、なんだかんだ理屈をつけ唐辛子料理を持ってくる山岡。
結局唐辛子で味をごまかすしかないんだな。

14 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/04(月) 10:05:41
唐辛子って味を誤魔化すために使うものなのか?

15 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/04(月) 11:11:09
そうだろう。

唐辛子好きは味音痴だからな

16 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/04(月) 11:28:52
大量に唐辛子を使った料理が繊細だとは思わない。

17 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/04(月) 13:00:09
>>12
今読むとなんだこれ?と思うくらい時代が変化してる話は結構ある
それ以前に単なるカリーの無知から来る誤解も多いが

18 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/04(月) 14:14:51
>>17
思い込みで知ったか話を書きすぎるからなぁ…
チャイナレストランシンドロームとか、嘘話をほんとみたいに書くし。


19 :周大人:2010/01/04(月) 14:59:55
一番悪いのは日本人ですよ。

20 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/04(月) 15:02:23
中国4千年の歴史が大きく揺らいだらしいなw

もうね、自己責任で

21 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/04(月) 16:27:40
中国の歴史は60年しかないのにねw

22 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/04(月) 19:43:19
このスレの連中は中国と韓国の話ししか出来ないのかよ。

それ以外の国もたまには話題に出して見ろってんだ。

23 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/04(月) 20:24:11
俺酒飲め無いから分からないんだが
生の魚介類とワインが
合わないのは本当なのか?

24 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/04(月) 20:25:08
>>22
美味しんぼの話題だから、その二つが沢山出るのは仕方ないだろw

25 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/04(月) 20:28:12
>22
例えば、EU諸国のか?

26 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/04(月) 21:44:42
生ガキにシャブリは合わないなんてことはないと俺は思う。
日本酒が特別合うとも思わない。
シャルドネじゃなくボルドーの白でも充分マッチする。

コルトンやモンラシェなんて名前を持ち出すまでもなく、自分の舌にあわないからって「皆そう」と決めつる手法はよく見かけるけど、騙されるのはよろしくないね。

27 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/04(月) 21:49:14
>>26
可愛そうに…。

28 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/05(火) 09:45:15
>>22
じゃあインドで…
ジャムナグルの作り方説明の中の「牛乳を煮て出来たコヤと牛乳を煮て」って
何かヘンじゃない?

29 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/06(水) 01:01:46
結局カレー対決は何を言いたかったんだろう。
市販のカレー粉使ってるお前らダセッってことかな。
でも雄さんのチャックマサラも配合してもらったものだから、
基本変わらない気がする。



30 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/06(水) 10:53:16
 お品書き〜

・ジャニスらーめん 400
・村おこしらーめん 400
・三銃士らーめん 500?
・幽霊屋台らーめん 350
・マトリックスらーめん 1000
・鍋焼きうどん    時価

31 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/06(水) 10:59:10
>>29
お品書き

骨髄カレー 700
雄山特製ポークカレー 時価
大原考案コブラと象のカレー   応相談
蟹のっけカレー  1100
真理子謹製スペシャルカレー 2300

32 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/06(水) 11:30:43
>>29
雄山、クロコダイルの肉の味付けに普通にカレー粉使ってたしな。

33 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/07(木) 11:22:33
檄辛カレーで顔を洗って出直してこい!わははははは!

34 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/09(土) 21:14:16
「まあ!
チャック・マサラ!」

↑インド人オバさん驚きすぎ。

35 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/09(土) 21:35:35
微塵も買う気が無い人が試食だけ食いにいくというのはモラルの面から見てどうかね。

36 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/09(土) 21:39:49
>>35
その結果、近所では試食出してるスーパーなどの店が圧倒的に少ない

37 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/09(土) 22:05:12
スーパーが試食の廃止傾向にあるのは客のモラル云々ではなくて、
要するに試食じゃ集客アップには効果がない時代の流れになってきたから。

駐車場を広くしたり¥○均一のセールしたり、
別の集客手段へ各スーパーとも切り替えただけ。

38 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/09(土) 22:27:45
七人で川遊びに行った先での昼飯準備に
カレールーしか持っていかない財閥の娘・二木まり子

39 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/10(日) 00:10:37
近所のスーパーじゃ試食専用のキッチンコーナーまで新設されてますが・・・


40 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/10(日) 05:21:28
漁協のある川で入漁券を買わずに釣りしている人を咎めたら、
何故か大新聞社各社のお偉方が密猟者の肩を持ち、
漁協の人が、まるで悪事を咎められたかのような捨て台詞を履いて逃げてゆく世界。
カリーの理屈では、天然アユだけ選んで釣れば、金払う必要ないらしい。
クルクルパーにもほどがある。外国なら即逮捕、国によっては撃たれる行為だってのに。

41 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/10(日) 09:10:37
>>40
ツグミの密猟は徹底的に炙り出して記事にするのに、
鮎の密漁は「天然物だからOK。むしろ稚魚を放流して
河川を釣堀にする漁協は悪」って…
酷いにも程が有るよな。

42 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/10(日) 10:04:28
みんな何を言ってるんだ?相手はカリーだぞ。

43 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/10(日) 10:09:58
>>39
廃止「傾向」っ書いてあるのに、それで反論出来てると思ってるキミもクルクルパーかな

44 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/10(日) 10:13:29
>>23
少なくとも、スモークサーモン食いながら赤ワイン飲んでみたら、
口の中いっぱいにヤマト糊食ったようなエグさと、
カメムシ噛み潰したような生臭さが溢れてきたのは事実。
ワインの銘柄は忘れた。

45 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/10(日) 10:33:25
確かに合わないよな。晩年なに勘違いしたのか日本のワインとなら合うと
雄山を使い必死に弁解していたが、フランスワインに比べて違和感が無い
って程度でやっぱ日本酒には敵わない。日本人の食生活とワインがどうの
こうのやっていた話も結局カリーが豪州にいたときワインが手軽に手に入る
から非常に私的な興味であの話を書いたんだろ。

46 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/10(日) 10:50:44
おまえら何だかんだ言って美味しんぼの熱狂的ファンだよな…

47 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/10(日) 11:38:47
カリーが好きなんだよ。

48 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/10(日) 13:04:55
日本人なら大人も子供もみんなが大好きだろう

49 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/10(日) 13:07:27
面白いね。

50 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/10(日) 20:49:27
「よいか、
カツオのタタキの真髄とは何か!
味つけに変わった物を使うことか!?
醤油の代わりにドレッシングをかけることか?
そうではあるまい!」

とか言ってやれよ山岡。

51 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/10(日) 21:05:02
まあ、カツオのたたきぐらい普通に食えとは思う
歯ごたえだの血の臭いだの・・

52 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/10(日) 23:25:28
>>23
この本で駄目だとか言われているものもワインと普通に合わせて美味しく飲み食いしてる。
正月に、スモークサーモンやら、エビやら、煮しめやら、カラスミやら
スパークリングワインや赤ワインと合わせたけどうまかったよ、自分は。

53 :雄山:2010/01/10(日) 23:51:15
お前だけだな。

54 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/11(月) 01:24:48
俺は煮しめと白ワインは全然イケる
あとはちょっとカンベン

55 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/11(月) 03:18:36
この人の意見で肯定できるのはクジラの話くらいだろ
音楽の話(カニカニ大作戦、ジャニス軒、バターピーナッツ)や
栗田家の婆ちゃん以外の上品な奴等(AA研在籍、女性シンポジウム参加、大学教授)とか
アジア関連(韓国、中国、ベトナム、タイなど)の考え方はついてけねえ・・・
大体山岡と栗田兄の喧嘩の話なんかどっちも爺趣味みたいな文学と音楽だぜよ
どうせ最近の小説家出してっていって20年前の人とか取り上げるんだろうけどな

56 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/11(月) 09:21:28
バターピーナッツは炒りたてが美味い→本当!
色々な種類の蟹。結局は個人の好み→本当!

57 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/11(月) 09:26:09
うろ覚えだけど、カニカニ合戦って
ズワイ、タラバ、ワタリ、上海だっけ

・・・よく経費で落とせたな

58 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/11(月) 09:50:42
>>57
部長の完全に個人的な「同窓会旅行」を経費でやっちゃう
会社だからな。「人手が要るから」って、現地で頼めよ。
なんで東京からわざわざ人手を連れてくんだよ!って感じ。

59 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/11(月) 10:27:08
でも新聞社の経費の使い方なんていい加減なもんだろう
今はさすがにこんな事はないだろうが…

60 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/11(月) 20:46:00
京都の土産物屋で買ったお茶がなんか粗悪品だったので、
もう一度京都まで東文句言いに総勢9名で行きました

税務署が云々と言う暇もなく即効で警察呼ばれました

61 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/11(月) 21:57:22
そもそもパッケージされてる土産物屋流通の商品に対する文句を、
製造会社ではなく、土産物屋に文句を言いに行って、「税務署の友達よんだろか?」では、
誰が悪いかって、山岡一行が一番悪いじゃねえかw

62 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/11(月) 23:31:21
同じことを何度も何度もしつこくだすよな
チャーハンにはカツオの塩辛ってのがよっぽど気に入ったのか
3回くらいでてきてそのたんびに初めてみたようなこといってて白々しい

63 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 00:35:50
>>55
米の話は酷かった

初期=石高で国力を表した国が他にありますか? 米は日本人の心です、特別です。
中期以降=米が日本人にとって特別だなんて滑稽でしかない。

精神分裂病かと思った

64 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 01:19:09
魚で一番うまいのは目玉とくちびるって何度も何度もいってたよな
まずいとはいわないけどあれは別枠にするべきだろ
うまさの種類が違う
鮭でたとえるならイクラばっかありがたがって身はどうでもいいっていうみたいな

65 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 01:25:27
まあ、普通に目玉とくちびるだけ出されてもねえ・・ 
兜焼きとかで取り分けるならまだしも
しかもニョクマムなんて魚の味が二つ重なるじゃないかw

66 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 08:20:10
俺には栗田さんの唇が一番さ。

67 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 10:09:35
山岡はボロいペントハウスに「プロ顔負けの調理器具」を
持ち込んで、どんな料理作ってたんだろうな?
だいたい最初、「料理ごときに!虫唾が走るぜ!」とか言って
のに、その頃から自宅で高級食材をいじくってたんだよな?

68 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 10:45:01
業務用の冷蔵庫までおいてあったな。人が数人しか入れないボロエレベーター
でどうやってあのボロプレハブに運び込んだんだろうな?
業務用ガスコンロなんで都市ガスではなく勿論プロパンガス。
ガス会社に特注で屋上まで運ばせたんだろうな。貧乏サラリーマンねえ。

69 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 10:49:28
>>68
朝日新聞がモデルだろ、山岡でも年収1000万円越えは確実だし、
貯金なんか一円もないバカだから全部食い物関係に給料を
使い倒してれば充分可能だろうね。

70 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 11:00:49
カリーってカツオのたたき目の敵にするくらい嫌いなのかと思ってたが、
高知から外に出て初めて言ってることが理解できた。
たしかに本土の料理屋で出てくるあれはバッシングしたくなるわ…

71 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 11:16:06
あっそ。

72 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 11:35:04
>>70
よければくわしく 高知いったことないんで

73 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 12:53:29
高知で食べる鰹のたたきはおそらく君にとって全く別の料理だよ。
一匹一匹丁寧にたぐりよせて釣り上げるか、網でとった鰹をバットや大型の
ショベルなんかでよってたかって叩きまくる。皮も身も骨も勿論頭部も全く
原型をとどめないくらいの状態まで徹底的に叩く。そのままの状態の鰹に
醤油とマヨネーズをかけて食す。これが本場の鰹のたたき。

74 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 13:05:48
しれっとデタラメ吹いてんじゃねえw

75 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 14:03:16
まあそれがカツオのたたき!(アロラ)

76 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 14:06:07
>>73
サザエさんで脳内変換してしまったので、きみたちも巻き添え

77 :マスオ:2010/01/12(火) 14:17:21
ええ!?それがカツオ君のたたきかあ!

78 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 15:14:53
乞食鶏
雄山「中国人の料理に対する情熱には感嘆するばかりです。誕生日にはこの乞食鶏に
   匹敵する蒸し焼き料理をごちそうします。」
周 「そりゃありがたいですけど、またワンパターンで究極・至高の勝負になるんですかね?
   勘弁wだってどちらか勝った方が最上のメニューってことになるんでしょ?
   いくら海原先生が頭をひねろうと4000年の歴史を持つ中華料理の傑作乞食鶏には
   かないませんよ。」
雄山「むう。」

79 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 15:17:24
>>78
最近の究極VS至高は、料理の味や内容より、いかに審査員を都合良く
説得するかというディベート大会だしなw


80 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 15:27:13
「ほほう。今度の究極のメニューと至高のメニューの対決は、
 スイーツを題材にしようと言うのですか」
「帝都新聞のほうはなんと」
「海原先生は異存ないそうです」
「山岡君、栗田君どうかね」
「スイーツですか(笑)」
「こんな難題を出したのは海原雄山自身じゃないかしら(笑)」
「俺もそう思うな(笑)」

81 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 15:42:21
本当に究極対至高?

卵を使った前菜
エイと鮫
野菜カブとキャベツ
生肉
村おこし料理
豆腐料理
鰹のたたき
蒸し焼き料理
カレー
スパゲティー
菓子
披露宴料理
長寿料理


新・豆腐

82 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 15:44:26
まあ、コースメニュウにはなってないわな

83 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 18:12:22
鮭勝負とか野菜勝負なんて
完全に負けなのに強引に引き分けにしたからな



84 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 19:41:34
好きな野菜だけ食ってりゃいいってトマトを鉢ごとだしたのはどうかと思った


85 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 20:11:54
>>23
まあ基本的には無理だな。
生臭くて食えた(飲めた)モンじゃない。

86 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 21:02:39
>>84
かと言って究極側の醤油味サラダも「究極のサラダ」と呼ぶには
どうにもサエない一品なんだよなぁ。

なんかダメダメ度トップランキングの勝負かも…。

87 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 21:08:40
サラダはたしかにしょぼいけどあの場合は概念の問題だから
ある意味でOKだと思ったけどな
あれは引き分けだったんだっけ?
一応解答をだしてた究極側に対して至高側はひでぇと思ったんだが

88 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 23:19:55
>>84
美味しんぼには偏食をなくそうって観念は無いんだよな。
チョンガキのヒトシの牛乳嫌いも、茄子嫌いも好き嫌いじゃないんだって。
牛乳が悪い、茄子の調理の仕方が悪い。それさえクリアしていれば嫌いなら
食べなくていい、飲まなくて良い。それを教えてくれたのが至高のサラダ。

89 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 23:23:11
真山社長の時そうだよな
豚が本物で調理法が本物であれば偏食は無い!なんてね(笑)
あんな得体の知れないごま油薄トンカツなんて派遣村のカスでも食べないよw

90 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 23:45:47
まあ料理漫画でカウンセリングで偏食治してもちょっと・・・
ただ安易すぎて違和感があることも多いけど
本当の偏食って体が受け付けないんだよな

小学校の頃そういうの直す施設にいたんだけど
野菜が食えないやつがいてどうしても食べられない
仲間が少しずつ食えないものを食えるようになってて
あせったのか自分の意思で食おうとしたんだけど
切干大根を口にいれたまま涙ながして結局はいてた

ああいうのみるとカリーは偏食ってのを軽くみてるなぁとは思う
うつ病にしてもそうだな。
他人とコミュニケーションとれるだけマシ
てかあそこまでいったらうつ病とはよべないとすら思う

旅行いくわ自分の意見を主張するわ元気ありすぎ
んで安易に治ったことにするとか馬鹿にしてんのかと

91 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 23:47:25
キャベツの芯にトマトソースのひと皿とかいらない

92 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/12(火) 23:50:11
>>40
尚、カリーの地元の海で同様な事をすると
「地元・漁協が環境保持などに努力してる事も理解出来ない密猟者どもめ! ゴンズイのトゲでも刺さってろ!!!」と言います

93 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 01:04:06
釣りといえばバスフィッシングも否定してたなこの基地外


94 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 01:24:54
>>93
あれは否定して当然。

95 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 01:48:41
魚からしたらどっちも迷惑行為だろ
食べるためだからしょうがないとかよくいうけど
実際魚釣らなきゃしぬのかっていったらそんなこたないだろ
むしろ食べるためだから我慢してねっていうほうが偽善
結局殺すんだから

俺は魚を針にひっかけて散々もてあそぶけど最後は逃がすよってのも偽善
だが結果をみれば逃がしたほうが魚にはありがたい

結局3食まともに食ってるやつがバス釣りを否定するのはおかしい

96 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 02:11:10
必要な分だけ釣って食うのは全く偽善じゃないだろ。

97 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 02:21:52
だから必要じゃないだろっていってるの
だけどまあそこは100歩譲ってもいいよ

でもなんで人の楽しみでやってることを否定してるわけ?
例えば野球やるのにも木を切り倒してバットつくるし
動物の皮剥いでグローブつくるんだけど。
で、確か山岡は野球をやってるよな。100%趣味の範囲で。

目の前で殺す(可能性がある)のと間接的に犠牲にしてる違いはあるけど
本質的には同じことじゃん

なにかを犠牲にして趣味をやってるやつが他人の趣味にいちゃもんつけるなってこと


98 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 02:22:25
スポーツ感覚なんだから、あまり西洋の狩猟とかわらないかな
ジビエ料理だったっけ 甘いソース使うの
あ、鴨猟の話もあったな

99 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 08:51:37
いい加減な仏教感覚をよく持ち出すよなw
自分が生きていくために最低限の食物摂取ならわかるけど、究極だの至高だの
世界中から美味い物集めて競い合ってるものが何を言っているんだか。
カリーは根本的に何も解っていない。あるのは超ご都合主義のマイルール。

100 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 09:01:30
タケノコ山とかいって山に火つけて自然破壊しまくりだしな
あれが必要とかいうのなら笑わせる

101 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 10:11:36
>>96
バサーには触るな、生態系破壊しても自分のやりたいことをやるって言うキチガイだ

102 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 11:20:36
>>99-100
人間の「業」という都合の良い言葉をしってるからね。
禅寺にニラやニンニクを持ち込むのも人間の「業」なんだろう。

103 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 12:49:16
>>102
あれってほんとに自己都合のわがままだよな。

新鮮な生牡蠣欲しさに、暴走族に速度超過の暴走行為を依頼するとか
稚魚放流を批判して、真っ当な職務遂行してる組合員を追い返すとか、
デパート内で飲酒して店員に咎められたら、老人を矢面にして正当化するとか…
こんな奴が「食文化」なんぞを語っても、説得力ねえよ。

104 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 12:52:08
>>103
しかも逮捕されたら人間国宝のコネで無罪放免、
法治国家の全国紙新聞記者がやることじゃねーよ。


105 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 13:00:30
新聞記者のモラルなんてリアルでもそんなもんじゃないかw
爆弾爆発させた毎日新聞記者とか
サンゴにKY彫った東西じゃなかった朝日新聞記者とか

106 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 13:01:58
>>105
それらも無論、法治国家の全国紙新聞記者がやることじゃねー事に変わりはありません。

107 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 13:07:55
ごもっともです…

108 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 15:21:55
普段街を壊しまくって人や化物を殺しまくって、おっぱい揺らしまくってる
萌えマンガにどっぷり浸ってる連中がよく言うわ。

その抱き枕晒したろかw

109 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 16:28:31
それってどんな萌えマンガ?題名だけでも教えてくれ。

そういや、人間の「業」だの命に感謝だの言いながら
これは食えないだの、この洗いを作ったのはだれだあっ!だのと
いろいろ食べ物を無駄にしてる漫画だったな。
地面に落ちた刺身ぐらいで気絶するし。あの刺身は捨てられたんだろ。

110 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 16:31:09
>>109
でも同じ口で浮浪者の宴会には参加してるんだぜ、
何処のゴミ箱から拾ってきたか解らない料理や
おそらく洗ってない食器を使ってるくせにな。

111 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 20:14:47
そば屋台のお兄さん元気かねえ

112 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/13(水) 20:17:53
テキ屋になってそう

113 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/14(木) 06:35:10
>>23
基本的に、高いワインは合わないw
旨味の少ない安いワインだと、まあ何とか我慢は出来るかなってレベルだな。

114 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/14(木) 09:26:29
高かろうが安かろうがブドウの汁を貝や魚と一緒に口に入れて
旨く感じれる訳がない。

115 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/14(木) 09:36:10
生牡蠣に合う洋酒っていったら…なんだろ?
キャビアにウオッカだから、やっぱりウオッカ?
試した事無いけど。無難にビールとか?

116 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/14(木) 09:37:37
>>115
洋酒に拘らなくても日本酒飲んでればいいだろ

117 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/14(木) 10:28:51
生牡蠣に合う酒はやっぱ日本酒だよな。
日本ワインにウニ合わせたりやってることは基地外だよ。
日本酒より合うのなら意味があるが日本酒には絶対かなわないよ。
豪州在住中に味覚が破壊されたんだろう。

118 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/14(木) 10:54:49
>>115
ビールは絶対無理


119 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/14(木) 11:34:27
>>95
バスは釣ったら食え。
食えるんだから(てかちゃんと料理すると美味しい)。
そもそも本来の日本の自然を荒らす外来魚だしな。

>>100
竹林は何十年かに一回自分で全滅するからなぁ。
それなら燃やしてリセットしても一緒。

120 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/14(木) 11:40:37
バスなんてきっちゃないところにも住んでんだから、どんな有害物質を溜め込ん出るか
わかったもんじゃない。

121 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/14(木) 19:43:24
餃子は完全食(笑)

122 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/14(木) 19:47:21
美味しんぼ栄養学か・・
医食同源対決なんて、なにがなんやら 双方おかしかった
まず、落ち着いて食えよと

123 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/14(木) 22:39:23
「長寿食の代表とも言える沖縄料理の真髄とは?」
「ケンタッキーフライドチキンです。」

124 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/15(金) 22:58:10
いっかい熱通した骨なんて出汁につかえないよ


125 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 00:03:24
>>124
骨で出汁を採るときはまず火を通すのが普通じゃね?

126 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 00:15:42
骨「だけ」をオーブンとかで熱通すのはよくある手法
だけど一回煮ちゃったり揚げたりしたやつは肝心の旨みが
前段階で抜けてるから効率悪い
出し殻で出汁とるようなもん


127 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 00:41:42
1週間くらい前のテレビ番組で、食べ残しのケンタで出汁を取ってインスタントラーメンのスープに
するってのをやってたよ、結構肉付いてたからいい出汁が出てたみたいだったw

128 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 01:03:49
それで満足できるならいいんじゃね?

129 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 01:36:45
>>117
誰も興味ないかも知れないけど
市販ポン酢の追記
大阪ミナミの道頓堀てっちり「づぼらや」で買って帰ったポン酢は美味しかったです
自分的には
づぼらや≒旭ぽん酢>天翔ゆずぽん酢>>>>>>>>その他多数

ポン酢に拘ったページを紹介しておきます
この管理者と私とは若干好みが違うようですが
(私が「このポン酢は・・・不味っ」って思ったポン酢にも高評価を付けてる場合があります)
(今の自宅に引っ越してくる前は毎晩のように鍋物やってましたので
 ここに記載されているポン酢はだいたい私も試してみました)

「唐突ですが、ぽん酢のページです。」
http://members.at.infoseek.co.jp/nyappa/guide.html

↑ぽん酢に関する情報では世界一かもw
自分もぽん酢大好きですが上記の管理人さんには負けてます^^;

130 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 01:48:22
>>124,126,128
揚げ時間4分前後で内部温度100度ぐらいで味が抜けるって?
そんなに簡単に出汁がとれたら誰も苦労しねえよ。
知ったかもたいがいにしろバカ。


131 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 02:02:11
必死だなw
ケンタで出汁とりたいならとればいいじゃんw

132 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 02:15:23
↑「ごめんなさい無知でした」、
まで読んだ。


133 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 02:26:47
>>131
お前も同類w

134 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 02:52:17
ケンチキ煮込んでラーメンのダシとかwww

135 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 02:55:37
日清のチキンラーメンを食べる。
汁を残す。
冷蔵もしくは冷凍して保存。

チキンライスを作る際に100tほど炒めたごはんにふりかけ水分を飛ばすと
いい感じの洋食屋さんの味になる。

136 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 03:03:50
洋食屋さんにあやまれ

137 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 08:07:40
>>129
旭ポン酢 原材料
本醸造醤油・かつお節・利尻こんぶ・乾しいたけ・スダチ・ユコウ・ユズ
砂糖・みりん・食塩・醸造酢・調味料・酸味料・カラメル色素

手作り派の自分としてはこのポン酢にはよけいなものが入りすぎていると思う。


138 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 11:49:25
>>136
毎日チキンラーメンでちゃんと出しを取ってる洋食屋さんごめん。


139 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 15:20:46
>>137
醸造酢→酢
調味料→味の素
酸味料→クエン酸
か。スダチやゆず、昆布をけちってるから、クエン酸で果汁感を、酢で酸味を増やして、
味の素で昆布の変わりさせてるのかな。保存効果をねらって添加される場合もあるんだろうか

140 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 17:45:00
>>139
要はウマイか不味いかで、何を使っているかは関係ないんでは?

そういえば101巻がひどいと聞いて立ち読みしたけど
添加物に関するところがまさにイメージ操作だった
「虫や石油を美味いから食べてもいい、というのは精神が破壊されている」
みたいな事が書いてあったけど

ゲテモノだと敬遠していたが食べたら美味かった、ってのはごく自然な
反応だと思う。石油は食い物じゃないという意見もあるかもしれんが
それなら土を食べる習慣のあるアフリカ人も精神が破壊されてることに
なりますね。

添加物も今はほとんど自然由来のもので、何で悪いかわからん。
なんだかわからん精神論みたいなものを振りかざしてもう駄目感が
すごい漫画だった…

141 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 18:59:41
普通の鍋焼うどん食って満足してたのに岡星の主人のせいで満足できなくなった
自分で具材買って作るとしたらいくらだ?アレ




142 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 19:11:37
6千円ぐらいか

143 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 19:33:44
>>140
自然由来だろうが体に悪いものは沢山ある。
食物はどんなものでも体に良いものと悪いものを両方含んでいるんだ。



144 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 22:47:44
>>140
うーん、それは違うと思うぞ。美味いポン酢を作るのに調味料や酸味料は要らない。
なぜ使うかというと自然の材料で充分美味さが表現できるのだが、それが出来ないから
余計なものを入れざるを得ない。勿論コスト的にも。

145 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/16(土) 22:54:37
>>144
お前、周りの人間から避けられるタイプだろ?

146 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/17(日) 00:02:28
>>144
おまえのそれを瓶に詰めて売れば大金持ちになれんじゃね?




美味しんぼ時空ならwww

147 :140:2010/01/17(日) 00:06:14
>>143
それは当然そうだと思う。これまでこの漫画ではそういう価値観
(天然OK,科学駄目)で、判断していたが
最近の添加物は自然なものが多くなってるせいか
批判もなんだかよくわからんものになっている(精神がどうとか
心がどうとか)になっているのでそれを書いたつもりなんだ。

そもそも添加物と薬味、食材とはどう違うのか
天然由来の添加物を入れるのが駄目なら、薬味や隠し味もだめだろう
てりを良くするために味醂を入れるのは発色剤と同じではないのか
ナスや黒豆の色をよくするための鉄分も同様では?
などといろいろ反面教師として考えさせられましたよ。

>>144
調味料や酸味料は要らないって、そもそも醤油や柑橘類が
そのものなのでは…
だから、自然の材料でなければいけない理由などないのだから
出来たものの味で評価して欲しいし、そうするべきだと思う

148 :144:2010/01/17(日) 01:09:48
>>147
本醸造醤油・かつお節・利尻こんぶ・乾しいたけ・スダチ・ユコウ・ユズ
砂糖・みりん・食塩・醸造酢・調味料・酸味料・カラメル色素

流れを読んでくれな?本醸造醤油や柑橘類以外に酸味料だの調味料だの
何であるかわからないものが含まれているだろ。そう言う意味だ。それと
自分でポン酢を作ってみてくれ。余計なものを入れないと夢のように美味いぞ。

149 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/17(日) 01:11:07
>>148
こっちでやれ

ポン酢
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/salt/1207887804/

150 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/17(日) 01:19:32
http://www.youtube.com/watch?v=ktD0DZxt0sU

この料理人がたまねぎやトマトを切ると、
「ッシャッシャッシャッ」
と、とても心地よい音が響き渡ります。

正直惚れてしまいました。
自分は現在京セラのセラミック包丁にポリ何とか系のよくある安いまな板ですが、こんな音は出せません。

手入れしてある鉄製?の包丁でもここまでいい音がみんな出てるわけではないと思います。
これは技術的なものが大きいのですか?
それとも、包丁的なものが大きいのですか?


この音を出せたら下ごしらえの包丁段階が楽しくて楽しくて仕方ありません。
どうか先輩方アドバイスと分析お願いします!

151 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/17(日) 03:11:08
コピペか・・・


152 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/17(日) 08:25:56
ミスター味っ子読んでたら美味しんぼのほうがだいぶマシに思えてきた

153 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/17(日) 12:05:22
>>152
スーパー食いしん坊を読んだらどうなってしまうんだ

154 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/17(日) 13:22:04
基地外ブサヨクカリーは死ねば善いのに

155 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/17(日) 18:51:56
旭ポン酢食ってから言えアホ

156 :士郎:2010/01/17(日) 21:01:13
余計なものが入っているので不味いに違いない。

157 :士郎:2010/01/17(日) 23:10:54
偽物が本物に叶わないなんて道理はない…

158 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/17(日) 23:58:01
山岡「雄山の用意するドレッシングに勝つにはもうあれしかない!
さあ、栗田さん、早くその容器へおしっこをするんだ!」

159 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/18(月) 08:10:00
焼き肉が生まれたのは日本なのに韓国味勝負だっけ?のときは普通に韓国式焼き肉
と平気で書いていたな。

160 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/18(月) 09:13:54
韓国式焼肉でいいんじゃね?
それより牛肉のたたきっでよく納得させることができたな あれ焼肉じゃないと思うんだが・・

161 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/18(月) 09:40:38
うん。韓国人は絶対日本の文化を認めないからな。

162 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/18(月) 20:06:10
そういえばハンバーガーが生まれたのも日本でだったね

163 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/18(月) 20:16:26
おいおい平気で嘘つくなよ。
ハンバーガーはイギリス生まれだ。
天ぷらはポルトガル、ソバは中国、寿司は韓国(唐)が発祥
他にもあるが日本独自の食文化なんてほとんどなんもないんだよ。
贔屓目にみて焼酎くらいだな


164 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/18(月) 20:19:44
ドイツにハンブルグ伯爵という博打好きの海軍大臣がいてだな・・・

165 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/18(月) 20:20:06
微妙な外し加減が釣りかどうか迷うとこだな。

平気で嘘をついている自覚は有るようだが。

166 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/18(月) 20:20:22
>>163
何いってんだこのボケは

167 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/18(月) 20:28:48
>>165
インドにはカレー伯爵という博打好きの海軍大臣がいてだな

168 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/18(月) 20:33:37
>>167
重ねてボケてくれたとこ悪いが>165は>>163ですわ・・・

169 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/18(月) 20:42:05
>>168
そっかw
海苔巻きってコンプ抜きで日本伝来でしょうに
別に認めなくてもいいけど・・

170 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/18(月) 22:18:34
>>163
なんで韓国に帰らずに嫌いな日本に住んでるの?君、臭いんだけど。

171 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/19(火) 02:04:48
韓国にはキムチ伯爵とry

172 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/19(火) 02:27:54
韓国の海苔食ったら日本の海苔なんてゴミみたいなもんだよ
味の密度が全然違う

173 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/19(火) 03:58:58
>>172
味覚障害者向けに強く味をつけているからね

174 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/19(火) 04:16:19
「私は鯉の洗いも信頼できる店以外は絶対に食べない。」
雄クンそれ養殖・・・


175 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/19(火) 06:04:45
>>172
そりゃぁ何たって、ウンコを海に撒いてるんだもんな、コクが違うん
だろうな、さすがトンスル民族www

176 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/19(火) 08:52:28
>>172
質の悪い海苔をごま油や粗悪な塩でごまかしている韓国海苔。
アメリカ人とカナダ人に日本の焼き海苔と韓国海苔を食べ比べさせてみると、
即座に日本の海苔の方がハイクオリティだと答えたぞ(笑)おまえらまじで
味覚が逝っちゃってるよなw

177 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/19(火) 17:28:40
韓国の最上の海苔でも、日本の安物に勝てないよ。
なぜなら、海苔の裁断の大きさが均一で無い上に、
シート状に加工した状態の密度も均一じゃないから、
舌触り、歯ざわりの悪さが目立って、味以前の状態だから。

178 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/19(火) 17:29:39
ちなみに、韓国でも油や塩にまみれてない海苔はあるけど、
前述の理由でうまくない。

179 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/19(火) 20:19:03
純粋に日本が発祥の食べ物なんてシャカシャカチキンぐらいのもんでしょう。

180 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/19(火) 20:26:13
前の会社、社長が在日(!)だったから、よく昼に韓国海苔が出たけど、
味よりも目の粗さ、それによる口ざわりの悪さにたまげたな。

181 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/19(火) 20:54:25
大体、流通段階で油なんか塗っちゃったら、油焼けして変な味になるだろw
キムチ舌はそんな事にも気付かない馬鹿舌の持ち主だw

182 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/19(火) 21:01:18
おマチばっちゃんのシャカシャカチキンで
ボケから回復するタマ代

183 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/19(火) 21:07:04
俺は韓国のりも日本ののりも好きだけどな

184 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/19(火) 22:54:02
短パン

185 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/21(木) 15:54:55
煮干しらない若い世代のために味めぐりとか・・・
いくらなんでも強引すぎだろ。ゆとりをなめんな。

186 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/21(木) 20:43:00
いつのまにか空気になったジェフ
やっぱクジラでgdgdやりすぎたのが原因か

187 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/21(木) 21:21:14
ジェフ なあ・・双方から口車に乗せられて騙されたからなあ

188 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/22(金) 10:13:14
おそらく師匠に「鯨を食べるなんて野蛮だ!」とか言って、
破門になったんじゃ…

189 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/22(金) 10:19:09
>>188
店を鯨ふじに改名しようとして「こらこら」って師匠に言われてたじゃん、
まぁ、ほんとは鯛ふじの大将のモデルの人が亡くなって、鯛ふじを
描けなくなって、とばっちりでジェフも一緒に消えたわけだが。

190 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/22(金) 10:46:55
フリーザ様がジェフの声でしゃべる動画は面白かったけどなぁ。

191 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/22(金) 12:55:36
>>190
俺も大好きだ。 http://www.youtube.com/watch?v=8Uzu_dqpxe8

192 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/22(金) 13:53:26
メリー「アメリカ人にとってのフライドチキンは日本人にとってのシャカシャカチキンみたいな物だわ。
それを食べられないなんて…」

松川「一生食う必要ねぇよ」

193 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/22(金) 14:02:50
雄山「ふむ 自然養鶏の肉をいい油を使ってで揚げている。これはレモンペッパーだな」
良三「はい!仰せのとおりです!美食倶楽部の名物となりましょう」
雄山「まて!・・・むう 手が汚れてない」

194 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/22(金) 18:35:30
つまんね

195 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/23(土) 10:20:00
今なら宇田さんのハンバーガーが売れるだろうな…
でもさすがに東京のど真ん中じゃ無理かな。
「唐津バーガー」みたいに観光地の名物的な売り方
すればいける…?

196 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/23(土) 10:36:36
良い素材を使った、と言うだけで何も特徴がないから駄目だと思う。
カリーのアイデアなんてそんなもの。売れるための演出というものが解っていない。

197 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/23(土) 11:26:03
宇田の牛肉の赤身だけを使って炭火で焼いてなんて美味しいのかな
さらに味の濃いバンズではさんで

198 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/23(土) 12:03:58
>>196
いくらカリーでも良い具材だけでなくそれらの相性のよさが大事っていう話は昔から何度もやってたろ
それらが現実的に商売になるかは微妙だが

199 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/23(土) 13:22:34
赤身だけ使うってとこで
カリーの赤身信仰が出てるね。マジでまだサシの少ない肉のほうが
美味いと思ってるんだろうか。

脂のうま味のない牛肉なんて美味いわけないのに

200 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/23(土) 13:59:13
ラーメンの流星組はとんだ迷惑だよな
けんか売られて、屋台まで出されて
しかも同じくらいの客とられて
ハンバーガーのときも屋台出してたけど
雄山は流星組のラーメンにはけちつけなかったみたいだな


201 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/23(土) 14:06:34
カリーもなぜかインスタントラーメンにだけはけちつけられないみたいだな

202 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/23(土) 14:11:18
山岡の常備食だからだろ。

203 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/23(土) 14:14:43
山岡の得意台詞「貧乏学生時代に…」は明らかにカリーの自己投影。
カリーもインスタントラーメンには随分とお世話になったのではないかな?
そしてそれがトラウマになり、異常なまでに化学調味料に反応するようになった。
インスタントラーメンのどぎつい味は何も課長のせいだけではないよな。

204 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/23(土) 15:29:08
そもそも若者ターゲットのハンバーガーで、脂身嫌いの年寄りの嗜好で考えた赤味バーガーなんて受けるかよw

205 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/23(土) 19:45:14
>売れるための演出というものが

黒ダボシャツに雪駄履きの、どこからどう見てもチンピラ893が
肩から上だけをタコの着グルミで隠せば子供達に大人気になれる異世界の話ですから。

「タコちゃんのお店じゃなくちゃヤだ〜!」

206 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/23(土) 21:14:08
ポテトボンボンとかいうのが学園祭で行列つくったり
煙垂れ流すだけで無名のウナギ屋が一週間で満員御礼になったり
突っ込みどころ満載だな



207 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/23(土) 21:58:35
>>203
mornin'
are you saying you feel very happy and honored to read comments like 538, 541 or 542?
you must be the tackiest man whose head is full of blooming flowers all the time, congratulations
are you happy?
...there're numerous poisonous plants around the world, though lol

but come to think of it, there can be those who are almost allergic to english as well as i to scumbags.
maybe i should take some measures that can prevent them from getting pissed, like using "(a) trip" as we call it at least when i write english here (as long as i remember it)
only one problem is the fact that i've seen some people screw up in using that kind of things makes me reluctant...
if i fail, forgive me

208 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/24(日) 11:47:58
「竹の子なんて貧しい食い物だ!パンダかゴリラに食わせておけばいい!」
いやあ金持ちの美食家なら竹の子の美味しい料理くらい知ってるでしょ。
カリーの偏見って凄いよな。

「日本人とフランス人が食べ物のことで喧嘩した後、円満に手打ちをしたいと
 なると中国人に頼むしかないな。」
カリーさん。あなた以外そんな発想をする人はいませんよ?

209 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/24(日) 14:45:51
>>208
それキャプ翼のスカイラブハリケーンにツッコミ入れてるようなカッコ悪さだぞ。

210 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/24(日) 18:23:28
筍なんて旨くない

211 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/24(日) 19:11:40
ソースとマヨネーズをかけるといい

212 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/24(日) 23:18:03
生タコをビニール袋に入れてぶら下げている新聞社の一社員を見て顔色を変える
世界一の実力を誇るオペラ歌手。

213 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/24(日) 23:26:09
エリカ・シュナイダー「余計な事をしやがって…私のチャンスだったのに」

214 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/25(月) 02:15:53


215 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/25(月) 08:11:56
>>213
代役な。マリア・セレーネはタコ食っても結局立ち直れず帰国。
プレッシャーを感じたエリカ・シュナイダーも鬱状態に…。
そして急遽代役にサディ・フェイガンが決定。カリーのジャズスピリットは満たされた。

216 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/25(月) 10:00:14
あのオリーブオイルって、今でも売ってないのかな。
ちょっと興味あるんだけど。

217 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/25(月) 10:54:10
スペイン料理の店で売ってんじゃね?

218 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/25(月) 11:02:01
しかし山岡はオペラに興味が無いくせにマリア・セレーネの故郷と同郷の
出身者がいるスペイン料理の店をよく知っていたな(笑)

219 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/25(月) 13:08:18
ギリシャだよ

220 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/25(月) 13:46:42
セレーネのファンだなw

221 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/25(月) 15:37:52
>>218
山岡はオペラに興味ないわけじゃないだろ
別な回でもアリアは良いけど云々って言ってたし

222 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/25(月) 15:41:19
「オペラはどうも口に合わないので。口直しにジャズでも
 聞いて帰ります。」
と社主と部長の飲み誘いを断ってジャズを聴きに行ったんだぞ?

223 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/25(月) 20:18:26
山岡って無頼をきどってるけどボンボンでスノッブだよな・・・

はて、俺の知ってる劇画原作者に似た様なのが居た気がする。
味覚はかなりアレっぽいが。

224 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/25(月) 20:21:20
あの手のオリーブオイルは、サミットの村山首相でなくても吐く、俺もプラスチッキーな
匂いがダメで食えなかった・・・・(^^;)

225 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/26(火) 12:42:23
実は雄山がオペラのファンで、山岡も昔は嗜んでいたが、
雄山と不仲になるにつれ、オペラに批判的になった…
と推測する。

226 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/26(火) 12:46:29
伝統ある鴨料理に難くせつけてワサビしょう油でくう奴だぞ

227 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/26(火) 12:52:22
雄山が音楽を語るといきなりうさんくさくなったのを覚えてる
モーツァルトのレクイエムは前半は神作だが後半は凡庸そのものとか。


228 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/26(火) 13:23:53
雄山のあのふところのどっかにiPodがあるに違いない

229 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/26(火) 14:37:19
まあ素人がはじめて聞いてもなんか違う?と思う程度には違いはあるが
あの話自体はどっかの受け売りくさくていけないな

230 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/26(火) 16:36:20
カリーらしいよなw文化人を気取ろうとしてw

231 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/26(火) 18:17:00
半端な知識で絶対的な価値観を語らせたら世界一だろう。


232 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/27(水) 08:37:39
アルコール依存症をテーマにした話あったっけ?
山岡は立派な依存症だし、カリー自身もそのようだし。

233 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/27(水) 11:40:52
あるある

234 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/27(水) 23:20:27
至高のメチルアルコール

235 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/27(水) 23:45:14
適当なことを言って恥をかいた>>21の哀れな末路↓


236 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 08:05:33
え?事実だろ。

237 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 08:35:32
正確には中華人民共和国の歴史は60年、
中国共産党の歴史は60年。
国家としての連続性は全くないからね、あの国。

238 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 09:15:41
適当なことを言って恥をかいた>>235の哀れな末路↓

239 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 09:34:21
>>237
>>235じゃない俺が
60年どころかもっと短いんじゃねーか? とか言ってみる
文化大革命で歴史リセット、って考えると40年程度になるし

240 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 09:46:44
日本の歴史は文明開化からなのか?

241 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 09:47:41
>>240
別に文明開化の時点で江戸時代以前の書物や文化を焼き捨てたり破壊したわけではあるまい

242 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 09:49:26
ま、廃仏毀釈運動はあったが、文革とは比較にならんわな
あれで中国の過去の遺産・歴史・文化がほぼ残らずあぼーんした

243 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 09:52:08
>>241
じゃあ山岡が美食倶楽部を飛び出したときが新たな美食倶楽部、
いや海原雄山の歴史だな。

244 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 09:52:30
>>241
それ以前に、日本の元首は天皇で、それがずっと初代神武から今上陛下まで続いてるんですが…

245 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 09:52:44
>>243
海原雄山自体は破壊されてねえw

246 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 09:54:02
>>244
「政権交代とある程度の文化的変革」って所だな
数千年の歴史を根こそぎ根絶しにかかったアレと比較しちゃいかん

247 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 11:22:03
平安時代とか奈良時代とかいろいろあるけど
結局北海道以外では単一民族の内戦だからね。
どこから歴史がはじまったかってのは定義がはっきりしないとなにもいえん。

ただ中国が4000年歴史あるなら日本にも4000年歴史あるのは間違いない。

248 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 11:25:09
国民国家の定義から考えると1812からだから建国百年くらいだな。
それ以前は女真族に植民地支配された国
インド建国はイギリスから独立してから数えるだろ。
中国は独立して百年の若い国


249 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 14:55:49
日本古来の食べ物なんて
野草くらい ほとんど海外から伝来され日本風にアレンジされたもの
パクリ得意の日本文化は古代からあった

250 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 18:54:49
無知丸出しだな。

その国オリジナルの野菜なんでどこの国もほとんどない。

ニンジンはイラン
アブラナ科の葉モノは地中海沿岸やらなんやら
じゃがいもトマトは新大陸やら

ほれ釣られてやったぞ。



251 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 18:58:08
>>250
> 無知丸出しだな。
>
> その国オリジナルの野菜なんでどこの国もほとんどない。
>
> ニンジンはイラン
> アブラナ科の葉モノは地中海沿岸やらなんやら
> じゃがいもトマトは新大陸やら
>
> ほれ釣られてやったぞ。
>
>


252 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 19:42:09
まさか日本だけでなく他国もパクリばかりという趣旨が理解できないアホとはな。


253 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 20:30:30
http://shokumania.exblog.jp/
雄山口調でワロス

254 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 22:02:55
「さざ波サーモン」って知ってる?
ドンキホーテで激安で売ってたから大量に買った
でも食べてみたら変な味だったから原材料名見てみたらカラフトマスだってよ
サーモンじゃなくて鱒…
詐欺か?全部棄てたろ(T-T)

255 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 22:20:24
ふ、貧乏人は騙される、の典型だな。

256 :匿名さん:2010/01/28(木) 22:42:55
最近サイトを作成したので良かったら遊び来てね

http://hp.did.ne.jp/zaki1234/

http://hp.did.ne.jp/zaki1/

アクセス数が多いのでカキコミしますお許し下せー!!

257 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 22:59:57
美味しんぼは栗田の成長期だろ
金上との対決の時、ダージリンが入ってるとか
味覚の能力は山岡以上だろ
それまで山岡に頼りきってたのに

258 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 23:05:12
反抗期ともいえる

259 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/28(木) 23:17:35
鮭も鱒もたいして変わらんやんけ


260 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/29(金) 00:03:38
>>240
天皇家はずっと続いてるんだが

261 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/29(金) 00:07:34
栗田さんは、山岡の精子と団社長の精子の味の違いもわかるよ。
もう一人いた、あの影の薄いカメラマンは、栗田さんとデートしたこと無いから、
栗田さんの男遍歴には入ってないな。ざまあw

262 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/29(金) 08:04:55
山岡と栗子は婚前交渉していたのかな?まじで気になる。

263 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/29(金) 09:53:13
>>262
婚前交渉どころか、三人の子持ちになった未だにキスもしてません

264 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/29(金) 10:45:30
なんと。
栗田さんが不倫の子供を生んだとは

265 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/29(金) 11:01:15
>>264
むしろ処女懐胎

266 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/29(金) 12:26:10
>>264
でも海原家の遺伝子は継いでる子だぜ

267 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/29(金) 12:38:57
そういや栗田さんって山岡と結婚したけど雄山のことは恋人って言ってなかったっけ?

268 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/29(金) 12:56:57
ボーイフレンドだろ。

269 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/29(金) 16:17:59
テトラポット登るよ

270 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/29(金) 17:51:33
aikoのネタとかわかりにくいよw

271 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/29(金) 17:54:16
韓国問題偉そうに語ったあとの山岡のどや顔がガチで殺意湧く。

272 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/29(金) 21:51:26
だな。カリーは小沢マンセーなんだろうな。

273 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/30(土) 00:10:41
クリ子のクリをグリップ責め

274 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/30(土) 00:11:42
>>257
性交記だろ

275 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/30(土) 00:59:46
栗田、結婚したときもう30代だろ。
いくら漫画のヒロインだからって、あれで結婚まで処女でしたってのはありえん。
作中ですら山岡以外とも結構デートしていたし、そもそも最初の頃ミーハーだったし、
中学生のころか、遅くとも高校生時分には処女捨ててるだろ。
そして、作中の相手でも、団社長との数回のデートでは、間違いなく体は許している。

276 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/30(土) 01:13:09
きもいな・・・
これだから童貞は。

277 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/30(土) 09:26:52
かなり最初の段階で、実家が味噌作ってるアパレル系の仕事してる山岡狙い気味のお姉ちゃんってどうなったの?


278 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/30(土) 09:29:13
どっ、童貞ちゃうわ!

ちゃんとフェラのとき手拍子するしな。

279 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/30(土) 11:23:11
三三七拍子?

280 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/30(土) 15:12:13
タルトタタン時の同級生が
栗子のロストバージン相手の名前は高宮君ってバラしてるよね

281 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/30(土) 19:37:28
>>277
お局二人に引き止められた後〆られた。

282 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/31(日) 08:09:23
>>281 ありがとう!

今日ブックオフ行ってくる

283 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/31(日) 09:18:51
何も知らない人間に、何の説明も無しに黒大豆の枝豆を食べさせようとする老人。あげく心が通じないと嘆く老人。
社長の件で学習したはずなのに、何も知らない副部長が騒いでいるのを見て、その場にいる全員で笑い者にする老人。

284 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/31(日) 13:02:03
>>283
正直あれは、山岡じゃなくても社長周辺の人間がなんとか
出来るレベルじゃね?店側のスタッフは味見もしないで
社長に枝豆出すとか、怠慢以前の問題だし。

285 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/31(日) 13:54:27
>>280
高宮君は背が高くて二枚目だけどあれが弱かったわ…、って栗子も告白してたしな。


286 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/31(日) 19:11:55
>>284
しかし、普通枝豆を口に入れる前に袋から出して、
目で中身を確認してから食う奴いるか? あの社長
どこかおかしいだろ。

287 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/31(日) 19:37:26
なにも普通の人である必要はない。
それぐらい何事に対してもアンテナ張り巡らせてる人じゃないと社長になどなれない訳だし。

288 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/31(日) 19:41:37
でも、あの枝豆をとっさに嫌がらせと思う社長は疲れてるな 敵だらけか

289 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/31(日) 20:22:41
枝豆の薄皮を剥く俺なら一応さやから出して確認するが。
でも薄皮むいたら黒豆の黒さがほとんどなくなるからどっちにしろ勘違いはしないな。

290 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/31(日) 20:29:11
>>281
え?あの姉ちゃんが?

291 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/31(日) 20:58:27
19巻で若い社長が栗田を本気に狙ってたな
あのあとでてこないが

292 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/31(日) 21:12:46
腐った枝豆なら、一発で匂いで分かるだろうにw

293 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/31(日) 21:18:05
そもそもビールつぎの腕に惚れ込んだはずだよな
あの社長、なにをビクビクしてんだかw

294 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/31(日) 22:15:53
お前ら黒豆食ったことあるか?無いだろw
見た瞬間「腐っている!」と思うような色じゃないよ。

295 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/31(日) 22:23:47
味はともかく匂いも何も全くスルーで見た目ちょっと普通と違うってだけで「腐ってる!」と言う社長
つかこの社長は普段からよほど腐った枝豆を見慣れてたってことか?

296 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/31(日) 22:26:15
だからそんなに見た目に差がないって。

297 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/31(日) 22:34:18
>>296
そりゃ本当に腐ってるぞ

298 :もぐもぐ名無しさん:2010/01/31(日) 22:47:42
>>297
ばーかw

299 :140:2010/01/31(日) 23:26:05
だよね〜。黒豆は腐っている感じではなく
あの話はおかしいな〜と思うよね
やっぱり社長が疑心暗鬼に陥っていたのか。

300 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 00:47:22
>>299
あの豆は本当に腐っていたんだよ

301 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 01:55:23
そろそろ葡萄酒について語ろうぜ

302 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 02:05:24
ほうとうにうどん入れてたよ。


303 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 02:22:51
>>302
なんだってブチ込みゃ良いんだよ。
味噌とカボチャさえ入ってれば。

304 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 02:59:43
きしめんは味噌で煮込むんだって。

305 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 08:11:09
>>300
その線が一番新鮮だなw

306 :元都民:2010/02/01(月) 08:55:17
木村の米の炊き方に感動した。
あんなことやってる人間はなかなかいないやろ。

307 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 09:00:32
黒豆の枝豆なんて見た事無いが、枝豆って未熟な豆だろ?
やっぱり真っ黒いのか、それとも茶色っぽいのか?

308 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 09:20:48
普通の豆と比べてこの程度の色の違い。とても腐っているという色ではない。
むしろ大粒で見るからにコクがあって美味そう。

http://www.rakuten.co.jp/cook/125972/312343/

309 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 09:30:49
まだ枝豆論議つづいてたのかw
海外でうけてるらしいけど、調理法は限られるな

310 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 10:07:47
夏になると、だし醤油にきゅうり・茗荷なんかと一緒に漬けたのが美味いんだよなぁw
玉ねぎと一緒にかき揚げにしても美味い。

311 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 10:56:03
結局誠意とかじゃなく年寄りが枝豆自慢をしたかっただけなんだな。
私はこんなすごい枝豆を知っています!みたいな。

312 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 11:11:21
カリーがなw
普通に昔から食ってた俺なんて何とも思わないし。
普通の枝豆もさっぱりして美味しいし、これじゃないと駄目だ!
ってのは相変わらず馬鹿だけどね。

313 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 11:16:18
社長が食べる前に一言「珍しい黒豆の枝豆です、どうぞ召し上がってください」と
言えば良かった物を…確かに、説明しないで誠意を解って欲しかったという苦しい
言い訳はあったけど、社会人では通用しないだろそれは。

314 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 11:31:34
報連相って奴だな
社会人の基本中の基本

それが出来ないようじゃ、クビになっても文句は言えん

315 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 12:07:23
だな社長と従業員の関係だもんな。
説明不足で上司が誤解して立腹したのにたいして従業員は当然説明責任がある。
なのに逆切れして私の誠意が通じなかった、などと言って退職しようとする。
普通なら懲戒解雇だよな。カリーにしてみれば社会一般の常識的な行動を知っている
ことより、黒豆の知識がある方が上なんだろうな。カリーの常識ってw

316 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 12:21:54
カリー、西原のコミックでモツ焼きの店行ってたな

庶民感覚を味わったのか

317 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 15:33:04
黒豆親父は社長とそりがあわないっぽかったからもともと辞める理由探しみたいな行動だったんじゃないの?


318 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 15:53:10
急に傾斜町が変わったという設定だったと思うぞ。

319 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 16:06:27
>>314
>>315
そういや、なじみの客とかじゃなく
「社長」と「従業員」だったなw

320 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 16:10:24
宇田のバーガーよりモスバーガーの方が絶対美味いだろうな。

321 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 16:49:34
カリーの基本的な金持ち・社長像は短気で自分勝手。
短気で自分勝手な奴じゃろくな経営者にならないのに奴の妄想爆裂。
さやから枝豆を取り出してどれも黒いから顔に投げつける?誰がそんなことするのさ?

322 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 18:13:33
雄山のオーラが弱くなったから
金上という外道をだしたんぽ

323 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/01(月) 18:18:38
しかし金上の年(不詳)で調理人を使いこなすって
どういう育ち方をしたんだか・・・なんちゃって帝王学かいな

324 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 00:12:28
葡萄酒の話をしようジャマイカ

325 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 06:24:01
灰汁抜き・下茹では、栄養素を抜き取る悪魔の料理法だということ。
こんなバカな調理法をしてる国は日本だけだということ。

失われし食と日本人の尊厳
http://books.rakuten.co.jp/rb/item/6303178/
http://www.hanmoto.com/bd/ISBN978-4-901490-24-5.html
日本とフランスの素材の違いに気付き、独自の理論で活躍してきた孤高のパティシエが、
農薬などにより土地が痩せ、栄養素の少なくなった日本の素材、それに輪をかけて
栄養素を取り去る「灰汁抜き・下茹で」などの料理法に警鐘を鳴らし、
心と身体の健康を取り戻す「ごはんとおかずのルネサンスの考えを説く。

・どのようにして日本にある食材から栄養素が欠落してきたか
・日本の食から栄養素が欠落してきたその他の理由
・すでに栄養素の欠落した素材から、さらに栄養素を捨て去る冷凍、電子レンジ、流通、中・外食産業
・日本に大きな不幸をもたらした、世界にも例を見ないあまりにも異常な料理法
・日本人の身から栄養素を脱落させてきたその他の主なる要因

アトピー性皮膚炎、潰瘍性大腸炎、子宮内膜症など、
真実の食が難病と心の病から日本人を救う!と語る著者の渾身の一冊。

326 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 08:09:35
「金」がつく名前の登場人物を悪者設定するなんてカリーらしくないな、と
みなさん思いませんでしたか?ね?そうでしょ?国民のみなさん?

327 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 08:22:26
>>325
科学的無知が書いたトンでも本、頭のいい人が笑いたい為に買うならどうぞ、
頭の悪い人は真に受けるから買わない方がいいよ。

328 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 08:39:59
平均寿命が世界一の国の食が危ないなんて(笑)
わはははははははははははははははははははははははははははは!
わははははははははははあははははははははははははははははは!
わはははははははははははははははははははははははははははは!
わははははははははははあははははははははははははははははは!
わはははははははははははははははははははははははははははは!
わははははははははははあははははははははははははははははは!
わはははははははははははははははははははははははははははは!
わははははははははははあははははははははははははははははは!
わはははははははははははははははははははははははははははは!
わははははははははははあははははははははははははははははは!

ああ腹いてえ。

329 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 08:43:53
>>325
日本人の食い物信仰はキチガイに近い病気レベル、
食い物を食えば病気も治るし食い物のせいで病気になる、
「食い物がある程度関係する」のは当たり前だけど、
「全て食い物が原因」と思ってるバカほんとに多すぎ…。


330 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 08:53:12
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
    しかもパティシエだろ?
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

331 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 09:26:12
>>325
よっぽど精進料理とかが嫌いなんだろうな…

これって健康食品の促販用の本では?新手の
高額健康食品販売詐欺じゃないと信じたい

332 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 09:45:18
おとなしく三大成人病メーカーのスイーツ(笑)でも作ってろよw
おとなしく三大成人病メーカーのスイーツ(笑)でも作ってろよw
おとなしく三大成人病メーカーのスイーツ(笑)でも作ってろよw
おとなしく三大成人病メーカーのスイーツ(笑)でも作ってろよw
おとなしく三大成人病メーカーのスイーツ(笑)でも作ってろよw
おとなしく三大成人病メーカーのスイーツ(笑)でも作ってろよw
おとなしく三大成人病メーカーのスイーツ(笑)でも作ってろよw
おとなしく三大成人病メーカーのスイーツ(笑)でも作ってろよw
おとなしく三大成人病メーカーのスイーツ(笑)でも作ってろよw
おとなしく三大成人病メーカーのスイーツ(笑)でも作ってろよw


333 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 09:45:25
>>325
じゃあ、まいんちゃんなんか死刑モンだな、子供向けの料理番組で
「よく灰汁を取らなきゃダメよw」っていつも言ってるからなw

334 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 09:45:42
>>330
パティシエ=最近の日本人はアトピーだの病気が多い=食べ物が原因に違いない!(根拠無し
大工=最近の日本人はアトピーだの病気が多い=建築材が原因に違いない!(根拠無し
スポーツ関係者=最近の日本人はアトピーだの病気が多い=運動不足が原因に違いない!(根拠無し

バカが使命感に燃えると害しかもたらさないという例

335 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 11:36:18
じっさい世界的に見て日本はアトピーが多いのかね?
風土病のような状態?

336 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 11:56:20
>>335
日本に多いですが、いくつか理由があります

医療保険制度の充実&医療が発達しすぎ&世界でも類をみない心配性、
それらが重なり非常に軽症でも保護者が子供を受診させる=患者が増える、
また世界でも異常に早い離乳食への切り替え、腸が未発達なのでアレルギーを
起こしやすいと指摘されてます、近年ようやく厚労省も離乳食への切り替えを
遅くする様通達を出しました、アメリカのFDAやWHOはとっくにそう通達してたのに…。

337 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 12:08:41
そんなんで解決していればとっくに解決しているわけで。

338 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 13:32:03
花粉症も日本以外じゃあまり聞かないよね。

339 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 13:48:20
>>338
いやいや、アメリカなんか、花粉症の花がいつどこで咲いてるかが分かる花粉地図ってのが
出てるくらいだよ、結構多いんじゃないか?
松井も春先はいつも、ブタクサの花粉の影響でいつも調子イマイチだしw

340 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 13:50:25
ところで、いまさら聞くのも恥ずかしいんだが金上って、きんじょう?かねがみ?かながみ?
雄さんはかいばらなんだろうけど、陶人くんはとうざん?からやま?

341 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 14:09:35
かねがみすぐる、じゃなかったっけ?

342 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 14:46:58
からやまとうじん。
かねがみは登場当初はスーパーコンピュータもかなわない頭脳の持ち主
っていう紹介だったはず。一度目を通したものはすべて覚えてしまうとか。
その顔、名前、役職、経歴、家族構成などその人間に関わるすべてのことを。

343 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 16:45:26
>>337
勿論原因の一つと言うだけで、それが全てと言ってるわけではない。

344 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 16:47:10
>>342
コミックでは「からやま」なんだけど、アニメでは何故か「とうやま」、
作者も周囲も混乱してるみたいだね。


345 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 17:17:47
アトピーは海外に行くと治るっていうけどな。
日本にもどると、また再発するらしい。

【海外で完治】気質水質気候とアトピー3【日本で復活】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1258049340/

346 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 17:33:39
この漫画のせいでブロイラーはすごく悪い商品のイメージが植え付けられたよな。
ブロイラーの鶏ガラでとったスープはくさくて飲めないとか。日本中の鶏ガラスープが
くさくて飲めないってことか?w

347 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 18:05:42
じっさい悪いだろw
あんな、すしづめの劣悪環境で育つんだから。
太陽光も浴びずに、運動もせずに、ただ朝から晩まで動かずに
食って寝るだけ。まるで、2チャネラーだなw

348 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 18:22:10
>>347
ばーかwお前みたいな無知も珍しい。ゴミだな。ブロイラーの意味を調べろカス。

349 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 18:42:23

うるせえ、エビフライぶつけんぞ
 ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_,,_  /i
;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゛:.::'':,'.´ -‐i
'、;: ...: ,:. :.、... :.、.:: _;... .;;.‐'゛ ̄  ̄
   ヽ(´・ω・)ノ
     |  /
     UU

350 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 18:47:21
でもこの漫画が出た当時出回ってた安い国産鶏肉の大部分が
臭くてまずかったのは確か。

この漫画のおかげかブランド鳥が増えてきて、安物の味も改善された。

351 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 21:09:07
だな。
そのブランド鶏の内で比較的メジャーなのが
シャカシャカチキンというわけだ。

352 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/02(火) 22:58:11
一人で何いってんだよwばーかw

353 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/03(水) 04:14:14
山岡って結婚しても奥さんの呼び方栗田さんなんだよな。
普段は君とかつかって目立たないけど。一回もゆうこって呼んだところみたことない。

354 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/03(水) 07:46:08
普段はというか、仕事上は旧姓(別姓)使うの認めさせたからな


355 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/03(水) 08:27:28
>>354
自宅で二人きりでも嫁を旧姓で呼ぶとか、フェミキチガイしかしねーよw

356 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/03(水) 09:34:44
>>355
実際に基地外なんでしょ、あの夫婦は。周囲もだけど。
中川チヨなんかは真っ先に反対しそうなんだけどな、
「夫婦別姓」なんて。例の三人娘と共に。

357 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/03(水) 10:22:29
フェラすんのかな?

358 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/03(水) 10:45:53
程よい距離感があった方がいつまでも新鮮で良いという場合もあってな

359 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/03(水) 10:56:05
一人擁護派がいるな。キモイ。

360 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/03(水) 11:21:13
擁護も糞もあるかよ

361 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/03(水) 11:55:11
1人何でも叩きたいバカが居るな。
漫画板でも行けば?

362 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/03(水) 16:13:33
>>361
ばーかばーか

363 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/03(水) 22:04:26
親子が和解してから話がわかりにくくなった
対立してた頃が面白かったな
子供が増えた意味もわからないし

364 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/03(水) 22:50:26
無茶苦茶なストーリーだからなw

365 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/03(水) 22:56:18
>>363
結婚すりゃ子供が増えてもおかしかねえだろ


“やることやってた”ってやつだ
by吾郎(俺は家族の誰とも血縁ぢゃねえ)

366 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/04(木) 07:32:23
しめじを独り占めしようとして、頭にキノコでげす

367 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/04(木) 08:06:27
よし!今日からおめえは真打ちだ!

368 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/04(木) 11:53:36
なんでやねん

369 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/04(木) 17:26:44
シャブスキーを再現してみたブログがあった。
梅干しのたれは美味いらしいが、
肉の煮え方に雄山があれほど絶賛するような違いはあるのか
わからなかったらしい。

370 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/05(金) 09:33:44
俺何度も試したけど美味いよ。(まあ美味いから何度もしてるんだが。)
肉の甘みと香りは確かにしゃぶしゃぶやすき焼きより良いと思う。でもなんか
物足りない料理なんだよな。つまりしゃぶしゃぶ、すき焼きより本当に優れた
料理法ならもっと浸透しているってことだ。

371 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/05(金) 10:58:35
すき焼きって野菜食う料理で肉食う料理じゃないと思う

372 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/05(金) 11:06:08
それ聞き飽きた。

373 :京極:2010/02/06(土) 10:14:22
なんや、えらい過疎ってまんなあw

374 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/06(土) 10:14:53
カリーは立ち食いそばやとか居酒屋を否定したり
安いなりに努力したりと肯定したり
どっちなんだ?
高い料亭とかレストンのほうがいい料理を出してるとか差別
してるよな結局

375 :京極:2010/02/06(土) 12:15:44
落ち着いて、ちゃんと纏めなはれ。

376 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/06(土) 12:56:34
>>374
ま、社員食堂の料理を「料理長が優秀」ってだけで
絶賛するからな。
どう見てもあの社食の料理(郷土料理を取り入れた弁当とか)
なんて、千円以上するんじゃね?
料理長一人のこだわりで、何人分の料理を安価で作れる?
あの料理長の方が、山岡や雄山よりよっぽど有能だな。

377 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/06(土) 13:06:10
あの和風、洋風、中華弁当はないとおもたわ 
画のせいもあるかしらんが、まったく食指が動かん

378 :京極:2010/02/06(土) 13:47:01
みんなムキになったらあかんで。しょせんはフィクションや。

379 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/07(日) 02:59:51
今日ブックオフで買ってきたのを読んだんだが、山岡が卵からのサルモネラ菌と思わ
れる症状で死にそうになったのに、回復して真っ先に食わせたのが卵料理って所に大
爆笑したわw

380 :京極:2010/02/07(日) 10:56:39
ふんふん、言われてみれば確かに爆笑やな。

381 :元都民:2010/02/07(日) 18:07:19
焼肉対決で山岡の作ったカツオのたたき風焼き肉は旨そうだよね

382 :京極:2010/02/07(日) 18:22:34
あれな!あれは牛肉のたたきっちゅう極々普通の料理や。

383 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/07(日) 23:24:46
「その農家さん、農薬も化学肥料も使ってないんです。
昔から農薬なんか無くても人間はちゃんと作物を作ってきたのだからと。」

「馬鹿者! いくら順調に見えても、何か問題が起こることがある。
それを未然に防ぐためにあらゆる手段を講じるのが、農家の責任だろう
その昔に農薬や化学肥料が有れば、防げた飢饉がどれだけあったと思うのだ。
農薬に頼りすぎるのは良くないが、上手に使えば良いだけの話だろう。」

384 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/08(月) 04:51:41
最近は農薬の性能が良くなってきているのか、野菜は知らんがお米なんかはあんまり使わなくなって
きてるんじゃないの?
近所の田んぼを見てたら、ラジコンヘリで2回撒いただけだったよ。

385 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/08(月) 08:34:50
>>384
山岡と雄山は無農薬、無化学肥料、無除草剤の完璧な有機じゃないと認めないよ、それの皮肉でしょ

386 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/08(月) 08:57:25
カリーはひもじい思いをしたことが無いから貧乏人の気持ちが理解できないだけ。

387 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/08(月) 13:14:14
農薬を一切使わない米なんてこの世に存在しません。

388 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/08(月) 15:58:48
お酢もベーキングパウダーも農薬。

そういえばこの漫画でケーキやドーナツ類ってでてたっけか?

389 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/08(月) 16:02:31
ザッハトルテ?、あんドーナツはでてきたような気がする

390 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/08(月) 16:18:57
>>387
農薬を使用した作物はこの世の悪夢、とまで言い切ったカリーですので…


391 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/08(月) 18:39:48
黒枝豆は10月ごろに収穫されるものが
豆の色も黒ずんで味もよい
丹波ではこの時期のものが好まれる

作中にあるような夏に収穫されたものでは、
「腐っている」などと勘違いすることはまずありえない

もっとも10月ごろの枝豆だと、豆のさやも黄色みを帯びているし
外側からも豆の黒色が透けて見えるほどになる

おそらくカリーは実際に10月ごろの黒枝豆を知らずに
知識をひけらかしたんだろうな

392 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/08(月) 19:27:52
実際に枝豆が腐ると、黒ずんだりするの?
イメージ的には納豆みたいに糸引いたり、
匂いが強烈で鞘から取り出すまでもなく
ヤバイオーラ出まくりな気がする。
茹でる段階で、わからない物かな?

393 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/08(月) 19:44:18
多分、カリーは知らないだろうけど、茶豆や黒枝豆は、通常の枝豆と違って、
薄皮は食わないようにしてたべるんだよな。


394 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/08(月) 23:01:15
>>388

トミーがケーキバイキングで死に掛けた話しか覚えてない

395 :京極:2010/02/08(月) 23:03:13
雁屋はんは元々苛められっこやからなんともおまへんで!
せやけどあの性格なら苛められて当然やなw

396 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/08(月) 23:10:47
先日こんな体験をしました。
某会社のレトルト食品を食べていたら針金が混入していました。
さっそく電話で問い合わせたところ、
言い方は悪いんですがナメた態度で扱われ、
謝罪もそこそこに針金を送ってほしいということを
しつこく強調してきたので気分を悪くしながらも送りました。
すると、お侘びの品(レトルト商品3個)が送られ、
同じく送ってこられた封書には、
針金を調査しましたが、今までこのような報告は1度もなく
同じ時期に作った商品は回収しませんということと、
商品を製造した機械等を調べましたが異常は見られず、
こちらに落ち度はありませんが、より一層チェックを厳しくします。
と要約すると上記のようなことが書かれていました。
私は危うく針金を飲み込むところだったのに、
お侘びを商品3個で済ませられてしまったことと、
電話対応のナメた態度、実際の発言↓↓
「申し訳ございませんでした。これでよろしいでございますか?」
と言われたことに腹を立てています。
このままで終わらせたくない気持ちでいっぱいなのですが、
どなたか裁判沙汰にならない程度に
良い解決法を教えて頂けませんでしょうか?

397 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/08(月) 23:18:37
>>396
要するに「裁判は金がかかるから、なんとかそれは避けて金が欲しい」って事?

398 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/08(月) 23:37:33
その針金、飲み込んでりゃ
よかったのに………チッ

399 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/08(月) 23:46:33
>>396
身近なとこで消費者生活センター

400 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 00:24:22
警察沙汰にしなかったのは、針金の出所がわかると困るからですか?

401 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 06:09:58
続きはこちらでどうぞ
★スレッド立てるまでもない質問用スレッド★その23
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/food/1253012343/338-


402 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 07:53:27
初期の雄山はちょっと食べて感情的に切れてたけど
途中から見ただけで食べるに値しない帰ると冷静になったな
大人になったということか。


403 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 07:59:48
時系列がおかしいんだよな
昔の雄山と母親の描写あったときはすげえ落ち着いてるのに
その後のはずのコミック1巻あたりのは暴君
そのあとまた落ち着いちゃうんだよな

全体的に初期の雄山のキャラ付けは失敗してるといわざるをえない

404 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 08:04:45
初期の雄山が一番いきいきしてると思うが・・

405 :京極:2010/02/09(火) 08:13:22
そやそや。初期のキャラこそ海原さんや。

406 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 08:45:17
むしろ安易に完璧超人に振ってしまった中期が一番失敗している。

407 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 08:55:18
「しかし、海原さんはその素人料理を褒めちぎっておられましたが」
「貴方には美食倶楽部を辞めて貰おう」

この無茶なやりとりこそが本物の雄山。

408 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 09:02:54
そうだな きゅうに冷やし中華をテレビでベタ褒めしだすのが
われらが雄山

409 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 09:20:56
>>388
ザッハトルテの回とかあったな

410 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 09:53:55
初期のキャラならマスゴミ嫌いってのが一番しっくりくるんだが、さかきばらさんと
言われながらも取材に応じようとしたり、その後もテレビに出たり一貫性が無いよな。

411 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 09:56:34
>>410
さかきばらと間違うのはいくら何でも無茶だよなw

ル・キャナルを褒めちぎったときはポーズまで付けて
マスコミの取材を受けてたよな、店内で鴨のソースを
糞味噌にけなしたのをみてた他の客はどういう印象を
持ったんだろう。


412 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 10:02:29
「中川」!今のところを巻き戻せ!」
萌え

413 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 10:58:03
>>411
「まあ、本当この方がさっぱりしておいしいわ!」
「もっと肉を!」
周りもこんな感じで絶賛していたしなw海原先生は二枚舌と思われても
しかたあるまい。

414 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 12:07:12
フランスまでその名声が轟いているのだろうか?
誇り高く日本人など屁とも思っていないフランス人なら普通
「味の解らぬ黄色い猿が何をw」って感じだろうけど。
「おい、誰かそこの偉そうな和服の男をつまみ出せ!」
で終わりだな。


415 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 12:14:36
>>412
「どうだ中川、やはり私は右からの方が映えるだろう?」

416 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 19:00:14
本当の無農薬とは堆肥に使われる牛などの糞、即ち餌から無農薬でないといけない。
確か大分編の前の大分県湯布院町の由布院の生でも食べられるとうもろこしとトマトの話。

417 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 19:39:15
は?生で食べられるに決まってんだろ?アホか?

418 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/09(火) 20:20:24
本当の無農薬とは堆肥に使われる牛などの糞、即ち餌から無農薬でないといけない。
確か大分編の前の大分県湯布院町の由布院の生でも食べられるとうもろこしとトマトの話。

419 :カリー:2010/02/09(火) 22:47:44
完全無農薬が不可能なんてのは君たちよりは解っているよ。
でもね君たちは余りに食の安全に無頓着なんだよ。私の漫画を読むまでは全く
知識がなかっただろ?今でこそ情報化社会になり低学歴菜君たちでもそこそこの
知識を得られるようになった。そして得意げに過去の私の作品に意見を言う。
君たち下々の者の意見も大変貴重でありがたい。でもねその低俗な内容を見ていると
君たちと私は住む世界が違うとしか判断出来ない。私が付き合っている友人はもっともっと
崇高だ。君たちとは違ってね。でもありがたく意見は頂戴しよう。

420 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/10(水) 01:45:25
【画像有り】「小沢一郎は済州島出身の韓国人」新聞のコラムにて千葉大名誉教授の清水馨八郎氏
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1265705415/


http://nov.2chan.net/35/src/1265694627375.jpg



421 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/10(水) 08:48:50
>>420
合同結婚式にでも行ってろ
統一豚

422 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/10(水) 11:08:25
>>420
くわばらくわばら!

423 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/10(水) 11:34:54
>>420
>清水馨八郎
文鮮明のケツでもなめてろ

424 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/10(水) 15:13:05
いつまでも自作品を壊されたことを
根に持ったり、渋滞に「必要もない者に車を与えるな」
とかお茶目な雄山君
最初は杖持ってて弱かった脚が丈夫になってる雄山




425 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/10(水) 15:19:49
東西新聞までわざわざ山岡を探しに来るとか意味わからんよな
今読むと超違和感。

426 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/10(水) 15:24:06
>>424
あれは、武器としての杖じゃなくて?w

427 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/10(水) 15:25:24
>>424


428 :京極:2010/02/10(水) 15:34:16
>>425
東西新聞に息子はんが紛れ込んでいるという噂を吹き込んだんはわしや。
ほんまに行くとは思わんかったで!海原さんも案外暇やなw

429 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/11(木) 15:26:50
いくら漫画でざる蕎麦50枚は無理でしょw
しかしカリーは大食いネタが好きだな。TVチャンピオンのファンかな?

430 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/11(木) 15:45:35
雷門藪蕎麦の量ならあるいは・・・もちろん自分にゃ無理だけど

431 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/11(木) 16:10:47
並木藪そば
ttp://www.01ch.com/gourmet/namiki-yabu.html

432 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/11(木) 17:15:58
枚数はあんま意味ないんじゃないかな
http://carview-img02.bmcdn.jp/carlife/images/TownInfo/224972.jpg

433 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/11(木) 17:39:05
>>430
並木藪はスゴいらしいね、裏返したザルの上に3,4口分乗ってるだけ (^^;)
これだったら50枚イケそうかなw

434 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/11(木) 21:05:57
並木藪のもり50枚っていうと、
昔飯田橋のあたりで食ったすさまじい大盛りのチャーハン1皿にも劣る量じゃないかな。
なんて店だったか、まだあるのかなあ・・・。

435 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/11(木) 22:34:02
花巻のわんこそば大会じゃ5分で254杯食ったらしいし、
あり得ない量じゃないよな。

436 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/11(木) 22:44:00
わんこそばの1杯って、串団子の一粒分ぐらいだろ。
汁を飲まないように食えば、5分で300杯ぐらいいけると思うぞ、俺。

437 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/11(木) 23:20:22
>>436
10分で399杯ってのも有るが。

まあ来年は是非花巻へ行ってくれ。

438 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/11(木) 23:28:15
問題は量よりも、あんまりうまくないという事が障害だと思うんだ。
わんこそばって、ねちゃねちゃしてて食感も悪いし、風味もないし、
名物にうまいもの無しの典型じゃないかな。

439 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 00:09:01
【岩手】わんこそば、大会最多記録の254杯 大分の精神科医(39)が史上初の3連覇
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265885306/l50


440 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 08:14:56
わんこそば一杯はかけそばの10〜15杯の量。

http://www.bunka.pref.iwate.jp/seikatsu/oto/sub07.html

間をとって12.5杯で計算すると、上記のわんこそば254杯はそば20杯分。
中松警部は結局60枚食べたからこれの3倍。あり得んな。テレビの大食いチャンピオン
ならもりそばやかけそば20杯なら余裕だろうけど。

441 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 08:42:59
わんこそば一杯でかけそばの10〜15杯分にあたるのか

すげー

442 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 09:06:23
>>440
並木藪のは普通の半分以下の量としても、普通のもりに換算すると30杯
以上、大会で軽く優勝出来るレベルだなw

443 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 09:21:31
おひつ茶漬けとか、もうどこか異常をきたしてるとかおもえんな
中原中也の晩年も脳か精神かしらんが、異常食欲だったらすい

444 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 09:36:03
大食い客が1人来ただけで米のストックがなくなる定食屋もありえんw
つっこみどころ満載の現実離れした話がカリーの特徴とも言えるよな。

445 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 09:41:43
西郷さんは自分の大食いを恥じてしじゅう言い訳してたそう
あくまでも儒教的観念からだろうけど

446 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 13:33:05
大食いは批判しても、大酒飲みは全くOKなカリー。
携帯ボトルに入ったウイスキーを持ち歩き、デパートでの買い物の合間に一杯飲む
なんてどんだけアルコール依存症なんだよw

447 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 13:37:12
>>444
確かにそこは突っ込みどころだけど、どっちでもいいっちゃどっちでもいいんだよな、
もっと「これはあんまりだろ」って所に突っ込まないと…。

448 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 13:54:42
そういや、トミーも世代を売りに胃袋自慢してたな 酒癖も悪いし
あれだ、加齢と飲酒で昔ほどたべられなくなった憧憬というか、
おなじみノスタルジーだと

449 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 14:26:07
>>443
脳腫瘍で満腹中枢が破壊されたのかも知れんな。

450 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 15:00:05
>>440
それ5分の早食いの数字だから。

時間無制限時代は559杯の記録が有る。
並木薮なんてせいぜい8杯分ぐらいだろ。
全然あり得る数字。

最近のフードファイターだったら15分で300杯オーバーだから、
45分食い続ける奴等だから無制限なら1000行くかもね。



451 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 15:10:01
>東京のほかの老舗にも、ざるそばの量を聞いた。
>創業は千七百八九年という老舗「永坂更科布屋太兵衛」は約二百cで八百四十円。麻布十番に本店を構える。
>砂場や更科と並ぶ老舗の系譜である藪(やぶ)の直系「並木藪蕎麦」は約百cで六百五十円。浅草の雷門にある。
>同じく藪の直系「かんだやぶそば」は「せいろうそば」が約百三十cで六百三十円。店は神田淡路町。
>いずれもゆで上がりの重さだ。

だってさ。
6kg+つゆ20ccX60でだいたい7.2kgか・・・

452 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 15:30:22
大食い選手権見ていると5kgが分かれ目って感じで、優勝条件が6kg食えるかどうか?
って感じだな。5kgを境に急激にペースダウンして、後はグラム勝負ってのを何度か見た。
ただ奴らはフードファイターとしてそれなりのトレーニングをしているわけで。


453 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 16:22:19
>>451
少ないとは思ってたけど茹で上がりで100gってどんだけ…


454 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 16:37:08
麺の量 一般的なそばの一人前は180gだそうだ。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314326988

455 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 17:43:18
並木藪のなんて、本当に三口でおしまい、だからなw
逆さにしたザルに盛ってるのって、ひょっとしてここだけかな?
多く見えるように涙ぐましい努力だなぁw

456 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 20:34:04
別に多くは見せようとしてないだろ。ざる逆さにするのは、水切りのためだよ。
江戸っ子ならもりの漁が少ないのなんかはなからわかってることだし。
いっとくが、薮なんかもともと観光地でもなんでもなく、地元の蕎麦屋でしかなかったんだぞ?

457 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 20:45:55
そばっていえば中松警部は
旬のそばじゃなきゃ食えないとか
忘れたが見た目が嫌いだから食えないものがあったり
結構こどもぽいところがある

458 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 20:49:46
逆さざるは池之端藪そばだ 系列だけどね
http://www.yabu-soba.com/index.htm

459 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 20:57:46
山岡がナスとジャガイモ嫌いの警部を治したんだよな
相当問題ある偏食だろ。


460 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 20:59:47
梅干しも駄目だったような・・

461 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 21:17:06
俺はある地方の方言で言うところのまんじゅうが怖い

462 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 21:18:37
けつねうろん?も駄目だっけか

463 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/12(金) 23:14:19
好きなものだけは沢山食う。最悪w
食の安全、健康志向は何処?

464 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 00:01:05
本官のようになんでも食べれば強くなれるのだ!ってw

465 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 00:08:26
中松はそういえば、雄山と直接接点がないな ひれ伏すのだろうか

466 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 01:30:20


467 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 06:40:58
中松と直接しゃべってるのはみたことないが
間接的に雄山のことを尊敬してるような描写はあった
雄山の悪口言う山岡に先生のこと悪く言うとゆるさねえぞとかいって〆てるシーン。

468 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 10:28:37
あった、あった。中松はまだいいけど、友達の大石警部は完全に馬鹿やって
他キャラを引き立てる役ばっかだよな。

469 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 10:35:33
とりあえずキャラ罵倒は意味がないぞ…ここは駄目知識のスレなんだから、例えば
カリーの偏執的な上に有害な無農薬・自然信仰とかそういうのを科学的に否定しようや…

470 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 11:20:04
科学的にw

471 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 11:23:26
無農薬をやると野菜自身が毒を出す、ってのは科学的じゃないの?


472 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 13:12:44
>>469
みなが己のルールに従わないと気に入らない奴。ってかもう出尽くしてないか?

473 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 13:14:14
>>472
いや、スレ違いじゃないのかなって、キャラ批判って駄目知識じゃないし。

474 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 13:35:05
まあ確かにそうだけど、たまにはつなぎにいいんじゃね?


475 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 14:43:05
>>473
じゃ お前批判にするわ。
ウゼえよ、カス!

476 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 14:49:50
>>440
> わんこそば一杯はかけそばの10〜15杯の量。

> http://www.bunka.pref.iwate.jp/seikatsu/oto/sub07.html

> 間をとって12.5杯で計算すると、上記のわんこそば254杯はそば20杯分。

3175杯なんだが。

477 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 14:53:49
みんながスルーしたミスを嬉々として書き込む低脳w

478 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 14:54:41
>>396
針金食っても平気な胃を作るんだな。

479 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 14:56:06
>>403
目が細くなったよねー

480 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 16:55:15
捕鯨の回はよかった ジェフ(笑)

【社会】止まらぬ暴力、シー・シェパードの実態…エコ・テロリストは捕鯨船の爆破や殺害を予告
http://orz.2ch.io/p/-/tsushima.2ch.net/newsplus/1265751725/

【捕鯨】シー・シェパードが酪酸入り瓶発射、3人けが
http://orz.2ch.io/p/-/gimpo.2ch.net/news5plus/1265942352/

シー・シェパードがロケット弾で日本船を攻撃 船員3人軽症 緊迫の映像も 
http://orz.2ch.io/p/-/yutori7.2ch.net/liveplus/1265936418/



481 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/13(土) 21:01:05
近年のSSの活動によって今まで謎に包まれていた自衛隊に対するカリーの見解がわかった
捕鯨船護衛とか都合のいい時だけ利用するってこったな

482 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/14(日) 08:09:41
強引に「究極のメニュー オーストラリア編」とか
やっといて、あの国から叩き出されたのは、捕鯨問題
を捕鯨賛成論視点で描いたからか…

483 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/14(日) 08:17:30
>>482
いや、たんに見た目(アジア人)で差別を受けたと思うよ
必ずしも思い描く理想郷ではなかったんだろうね

484 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/14(日) 11:26:47
韓国人が差別されているってのを心配する暇があれば自分の心配しろってな。
くわばらくわばらw

485 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/14(日) 12:14:50
大石警部夫妻のセックスって
ものすごいエネルギッシュかつ陵辱ムード全開なんだろうね
卑猥

486 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/14(日) 17:30:32
それにしては淡白な海原夫妻・・・
一方の息子は絶倫

487 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/15(月) 05:48:00
なんか色々あげ足とることばっか書き込まれているが、
これは作り物のお話なんだから、いちいち目くじらたてて批判することないと
思うんだが・・・。
そんなに批判的で何が楽しいのかねここの人たちは。
漫画は楽しく読むべきですよ。
それに・・・ まあいいや、どうせここでこんなこと書いても
たたかれるだけだろうし、寂しい人たちだ。

488 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/15(月) 08:01:49
元々は嘘をもっともらしく本当のことのように書いてるのを批判するスレだったんだが

489 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/15(月) 08:08:14
>>487
最近キャラ叩きや揚げ足取りが多いけど、本来は食の知識で
間違ってる所を指摘するスレだったんだよ。。


490 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/15(月) 09:21:36
大抵どんなスレもパート20を越える頃ぐらいから徐々に方向性が反れてくるもんだ

491 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/15(月) 09:46:51
ネタはもう出尽くしただろ。キャラ批判でも十分楽しめる。
農薬、化学調味料、ウイスキー、日本酒、焼酎、ビール、ワイン、炭火と都市ガス、
フォアグラとあんきも、霜降りと赤身、出汁の取り方、野放しの鶏、中華麺の灌水、
土鍋とすっぽん、チャーハンと直火、速醸造した味噌、いやあ結構あるなあw

492 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/15(月) 10:02:48
>>491
住人入れ替わるから同じ話題のループでもいいんだけどね、
まさかパート1から38までずっと同じ住人だけなわけじゃないだろw

493 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/15(月) 11:54:10
都市ガスの匂いで気になるのはカリーが体感して書いたことなのか、
ガス漏れに気づくようにガスにはわざと匂いが付けてある、という事実から
勝手の暴走したのか。

494 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/15(月) 13:18:15
実際にやってみてたらこの間違いはあり得ないってことは結構多いわな

495 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/15(月) 13:41:47
確かに。俺も季節はずれに魚船をチャーターしてアンコウを取りに行って、
季節はずれの肝が小さいアンコウをゲットしてその場ですぐアンキモを
作ってみたが、やっぱりフォアグラの方が美味しかった。その時、旬って
大事だなと実感したのと、フォアグラと比べてどうする、と思った。

496 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/15(月) 15:01:57
桂剥きさえできればなんでもできるような書き方はどうかと思った

497 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/15(月) 15:25:23
確かに。俺もあれを見て寝る間も惜しんでかつらむきをマスターしたが、
魚一匹まともに裁けないことに愕然とした。

498 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/15(月) 18:22:39
>>495
>>497
次は鬱が直るか挑戦だな。

「死ねよ」

499 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 00:08:27
>>493
いつもの勝手な暴走だよ、カリーは団塊じゃないはずだけど、
ロクに知らないことを脳内の思い込みで偉そうに語るのは団塊そっくり。


500 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 00:26:38
たまにある、あきらかに宣伝だろって回はどうよ?
そういうときはちゃんと広告だと明記しろといいたい

501 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 01:00:28
博士鍋とかいくらもらったんだよって突っ込みたくなる宣伝だったな。
結局全然普及しなかったが

502 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 08:09:24
ボケの始まりだな。鬱より先にボケを心配しろ。
おっと、一巻でいきなり出ていたかw鶏鍋w

503 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 08:26:36
>>501
マイタケとかは大成功だったみたいだけど
あれで味をしめたような気がする

504 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 08:57:51
>>499
これどこの家でも同じなのかな、うちの親父が正にこれで友人や周囲に聞くと
「うちも同じ」って意見が凄く多い。
自分以外は全員バカって思ってるし、人の話は聞かないし自分の話をするのが
大好きだし、中途半端な知識やあるいは全くの無知のクセに権威の様に物を語る、
そして間違いを指摘したり、反論したりすると激怒して切れる。

こないだも18年物のウイスキーを俺が買って帰ったら、「そんなもん高いだけだ、
12年物を買って6年寝かせておけば同じだ」とか馬鹿なことを言ってた、樽熟成と
ビン詰めで寝かせるのと同じに思ってるアホではどうしようもない…6年ビンで
寝かせて4倍の値段で売れるならメーカーもそうしてるし、それで同じ味になるなら
酒飲みはみんな12年もの買って6年寝かせるだろ…そうしないのはどうしてか
馬鹿な頭でよく考えて欲しいよ…

505 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 09:06:14
お父さんも糖尿持ち?

506 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 09:10:03
団塊脳って、ホント全く救いようがないんだな、俺のオヂさんもそう。
日本史上、一番劣悪な世代だろうなw

507 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 10:00:12
>>505
も、って何だよw 俺も親父も糖尿持ちではないよ、親父はかんしゃく持ちだ、
気に入らないことがあると、諭したり注意したりする前にいきなりぶち切れて
怒鳴り始める、俺が幼稚園児の頃からそうだ、真正キチガイだと思う。

>>506
団塊脳は日本史上最も劣悪な存在だと思うよ、上から搾取し、下から搾取し、
自分たちは資産を貯め込み勝ち逃げして、まだ医療費も年金もよこせと
欲望にきりがない、おまけに民主と小沢支持、団塊が死ぬまでこの国は
どうにもならんよ…

508 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 10:03:18
>>507
ついでに「戦後日本を復興させたのは俺たちだ」って根拠皆無の自信に満ち溢れてやがるからな
お前等は寄生しただけだっつーの

509 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 10:20:45
究極は安くてうまいってんでベニズワイ絶賛してたと思ったけど実際どうよ?
いや確かによくお世話にはなるんだけど

510 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 10:23:20
あんなもんダシにしかなんねえ。

511 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 10:40:51
>>508
禿同、団塊の上の世代のじっちゃんが頑張っただけ、団塊はそれに乗っかって
仕事もせず給料貰ってた、それが証拠に団塊が会社の上層部になった頃から
見事に日本経済がガタガタになった。

じっちゃん達が日本を建て直したが、その富をむさぼり食ってぼろぼろにした、
ぼろぼろになった日本を団塊Jrに丸投げして勝ち逃げ、それが団塊の実態。


512 :京極:2010/02/16(火) 10:55:47
なんや話がおかしな方向へ行ってるで。

513 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 12:06:04
>>509
これから春にかけてどんどん美味くなるよ。
普通のずわい漁は三月くらいでおわりじゃないか?
変わりに紅ズワイが出てくる。季節的に美味しい季節。

514 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 17:18:18
団塊は数が多かったので目立ってただけじゃないかな

515 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 17:50:28
紅ズワイは安価だけど粗悪な冷凍物が業務用を中心に出回ってイメージ悪いけど
産直なんかのチルド物ならちょっと意外なくらいおいしい。
とは言え本ズワイと比べちゃうと、たとえ旬でもやっぱ格下だなあと感じる。

516 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 18:16:49
ttp://kariyatetsu.com/nikki/401.php
茶髪・金髪は何とかなりませんか

>若者たちよ、茶髪・金髪で身をかざる暇があったら、その頭の中味を鍛えろよ。
>日本の今の若者は団塊の世代の残した遺産を食いつぶしているだけだ。
>茶髪・金髪の若者たちを見ると、今の世代は「くずだんご」の世代だなと悪口を言いたくなる。


「団塊の世代」とは1947年から1949年生まれ。雁屋は1941年生まれだが、

>病気、浪人、留年などを重ねて、大学を出るのに人様より5年遅れたので、東大闘争に間に合った。
http://kariyatetsu.com/nikki/411.php

とのことで大学卒業は1968年で団塊の世代の大学卒業年と重なる。

雁屋がめでたく東大を卒業できた1968年は、日本のGNP(国民総生産)が世界第2位になった記念すべき年である。
要するに、雁屋が社会に出たときにはすでに日本の繁栄の基礎は構築されていたのである。

戦後日本の方向性を定めたのは吉田茂と岸信介であり、吉田の後継者(吉田学校)たちと同世代の財界人(財界四天王など)が
引き継いで日本の繁栄を築いた。ほとんど全員、雁屋の大嫌いな旧制高校→東大法学部卒のエリートたちだ。団塊の世代の連中は、
猫の手ほども役に立っていない。



517 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 18:18:06
ヒマな学生時代は学園紛争で大暴れし、
結局、就職して旧制高校卒のエリートたちに頭を下げ、
無能でも年功序列で給料は右肩上がり、
働き盛りをバブル景気で浮かれて、
バブル崩壊後は、自分たちの雇用と既得権益(高賃金)を護るために団塊ジュニア(就職氷河期世代)を就職の面で犠牲にして、
退職金・年金はほぼ保障され、後の世代にツケを回す。

まさに「食い逃げ世代」

ちなみに、鳩山由紀夫もこの世代だ。
「対米追従」などといわれながら、日本を危険な外交ゲームから遠ざけていたのが吉田学校の政治家たちだった。彼らがいなくなって
日本の外交は恐ろしく危なっかしくなっている。鳩山やその取り巻きは、「日米中正三角形論」なるものを言い出しているが、
軍事同盟を結んでいる国と潜在的仮想敵国のひとつで正三角形というのは目が点になるしかない。


518 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 18:37:56
基本あの世代はベトナムがらみで反米親亜
でも、アメリカの文化を強烈に受けた世代でもあるのでアンビバレッジな憧れもある
複雑だな

519 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 21:22:40
いい加減すれ違いの団塊ネタうざい

寄生主に文句たれてる寄生虫の戯言なら
+でほざいてろ

520 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 22:04:21
>>515
境港で生きた紅ズワイを茹でたばっかのは美味いよ。うん。
ってことは普通の人はなかなか手に入らないよね。カリーかよw

521 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 22:41:36
>>513
カニはアカテガニが最高!

522 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 22:42:19
左翼=権力志向だからな〜体制に入れないやっかみだろ?

523 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 23:04:53
>>495
>季節はずれの肝が小さいアンコウをゲットしてその場ですぐアンキモを
>作ってみたが

ちゃんと原作読んだか?
小さいアンキモをしっかり寝かせて、大きくする下りがあったろ。


524 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 23:16:52
確かアンキモを魔方陣の中心にすえて、皆で逆立ちしながら「アンキモー!アンキモー!」と50回唱えるんだよね。

525 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 23:28:26
>>524
全然違いますけど。
瞬間移動の回と混同してない?

526 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 23:36:11
物陰に隠れて象の鳴きまねをすると、雄山が驚いて、
「なんと、日本に象がいるとは、この雄山驚きだわい!わっはっは!」と言うんだよね。

527 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/16(火) 23:59:59
>>526
へ?

528 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/17(水) 01:31:54
ファミコンソフト「美味しんぼ」のなかの雄山だな

529 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/17(水) 08:00:41
熱狂的な美味しんぼファンばかりだなw

530 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/17(水) 10:11:01
>>526
殴ったらアンコウがダメになっちゃうんだよな。
どんな腕力だ。

531 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/17(水) 11:22:27
美味しんぼって格闘漫画テイストもあるもんね。

532 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/17(水) 11:35:31
ボスが雄山か。強そうだな。

533 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/17(水) 22:07:59
ちゃぶ台をひっくり返し
「この洗いを作ったのはだれだあっ」と言いながら
さまざまな食べ物を投げつける雄山が最終ボス。
山岡が雄山の弱点である口の中に
美味しいものを打ち込み続ければ倒すことが出来るシューティングゲーム?

534 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/17(水) 23:00:36
行く先々に雄山が現れてつきまとうRPG

535 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/18(木) 08:19:39
カレー屋に入ると主に絡む。
「カレーとはなんだ?」
餃子屋に入ると主に絡む。
「餃子とはなんだ?」
ラーメン屋に入ると主に絡む。
「ラーメンとはなんだ?」

答えられないと次に進めない。RPG

536 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/18(木) 10:19:37
店主「ググレカス」

これで一発だな

537 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/18(木) 11:50:35
>>533
化学調味料、すき焼き、しゃぶしゃぶ、アル添日本酒、日本の冷やし中華、アメリカの米、
スーパードライ、即醸造味噌、タバコを吸った手で引いたスズキの洗い、サントリーのウイスキー。

とどめの料理は意外なところで妻の作った朝食。笑顔で倒れる雄山。

538 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/18(木) 18:46:47
椀方試験でぶつぶつ独り言言いながら食事してる雄山
がぼけが始まったと思った

539 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/18(木) 21:02:15
山岡はけんか腰でモノを言ってぼこられてる割に
雄さんはえらそなこといっても平気だよね
弟子に両手両足掴まれて口の中にワサビとか辛子突っ込まれたりしそう
裏で手を引いてるのは中川
>>533
謎の村雨城は難しいゲームだったなあ
・・・最高で三面までしか行ったことがない

540 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/18(木) 21:26:17
銀河の三人と水晶のドラゴンも難しかったよ

541 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/19(金) 08:36:27
雄山はただの芸術家なのに、ちやほやされて畏敬や崇拝されてるのが
理解できないし雄山が否定せず、むしろのっかってるてるように思える
山岡が権威とか評価を嫌うのもわかるな
料理人とくに良三が椀とかねぎをぶつけられても
崇拝するとかMじゃねーの?

542 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/19(金) 09:09:51
「愚か者!その額についているものはなんだ?」
「ま、眉ですが…。」
「むう。」

543 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/19(金) 12:46:57
沢庵です

544 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/20(土) 21:40:40
>>543
「美味しんぼ」知ってて、「けいおん!」も知ってる…
やっぱZ世代が多いのかな?このスレ。

545 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/24(水) 05:33:32
今週のCCD、やっちまったなあ…

546 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/24(水) 05:37:33
昔批判したものを手の平を返したように容認しだしたのって
ガス火の直火焼き、和食にワインの組み合わせ、食品会社の濃縮昆布だし
あと何かあったっけ?

これらに共通してるのは実在の人物が登場する回なんだよね
ヘタレ作者は架空の人物には強いが実在の人物にはとことん弱いと

547 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/24(水) 05:49:05
ネオニコチロイド断定は完全にアウトだべ

548 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/24(水) 09:23:17
>>546
ノリで巻くウニの軍艦

549 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/24(水) 09:25:07
そして「実在の○○はいいのだ」というのも共通だな

550 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/24(水) 09:40:02
離乳食に卵を出した話がクレームつけられてお蔵入りになったのって
本当ですか?

551 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/24(水) 09:42:25
>>546
>>548
中身じゃなくブランドをありがたがってるとか、
権威によわいとか言っておきながら
実は作者がブランドありがたがって
権威に弱いんじゃないか?


552 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/24(水) 09:54:45
>>551
日本の所謂お花畑左翼の基本じゃないか
権威に弱い

553 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/24(水) 10:48:15
>>551
カリーの権威への弱さは異常だよ、そもそも
雄山が美食の権威で高名な陶芸家で芸術家、
山岡が現代権力の象徴、全国紙記者、
そのお友達が警察権力、人間国宝、ITベンチャー社長、
写真家(但し嫁が都銀屋の娘)権威の塊ばっかり。

作中でも、文化部の連載記事を依頼するときなど
栗子や文化部の連中が「○○先生に記事を書いていただければ
一流だ」とか「○○先生に連載していただければ光栄だ」
とか言うなど、権威マンセーの発言がやたら出てくる。

どう読んでもカリーは権威大好きとしか思えないだろ、
大体権威を批判するサヨクは「他の権威を尊敬するな、
俺だけが権威だ尊敬しろ」って主張するのが大好きなんだから。

554 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/24(水) 12:37:46
結局自分が一番権威が欲しいという事の表れ。

555 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/24(水) 12:40:51
セロハンで包んだ煎餅湿気がきてた><
一ヶ月以上前のだけど

556 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/24(水) 20:01:27
CCDはおまいらスルーなのなww

557 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/24(水) 20:03:24
オリジナルなのは必殺丼ぐらいなのか

558 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/24(水) 21:09:45
>>556
だって、ロマンティックがとまらないんだもん

559 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/24(水) 21:11:34
それはCCBやw

560 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/24(水) 23:15:16
酷い自演w

561 :559:2010/02/25(木) 00:12:07
>>560
実は自演じゃない
突っ込まない方が良かったかやはり…

562 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/25(木) 00:47:29
ここまで俺の自演

563 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/25(木) 07:00:49
嘘つけw俺だよ。

564 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/25(木) 08:56:44
いやいや。
俺だよ俺

565 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/25(木) 09:24:27
>>550
卵もだっけ?
確かハチミツだったと思ったけど。

566 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/25(木) 12:58:25
実は幼女にバイブを渡した話がお蔵入り

567 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/25(木) 18:30:57
本気でおもしろいと思って書いているなら救いようがない。

568 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/25(木) 20:11:43


     ∩___∩     /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
     | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
    /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  先生助けてっ!、
    | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ   >>566ちゃんが息をしてないのっっ!!
   彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゙
   /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
   |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ   /    |
   │   ヾ    ヾl   ⊃ ⌒_つ ソ      │
   │    \__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |
               ` ̄´  ` ̄´

569 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/26(金) 17:22:37
豆腐対決で雄山が中川に早まったなっていった意味ってなによ
結局最後までわからんかったんだけど

570 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/26(金) 17:26:38

本来はくみ出し豆腐ではなくてザル豆腐を考えていたのに、山岡にくみ出し豆腐と
思わせてしまった事に対して「早まったな。」って事じゃないのか?それ以外に何が?

571 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/26(金) 17:57:35
>>565
半熟のゆで卵ってのもあったよ

572 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/27(土) 18:33:26
やたら関東の食べ物を推奨してたね。胡麻油を使った天麩羅、立ち食い蕎麦、鰻丼など。それから暫くして地方に。
地方に行っても料理は京都が本場なのに京都を貶してたみたいだったよね。

573 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 01:37:44
京都のは懐石料理っていうただの地方料理に過ぎんよ
見た目ばっか気にしてさっぱ美味くない

574 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 02:12:10
まだ若い、社会経験の少ない人かな?
京料理と地方料理は引き立て合う関係であって
お互いを邪魔する物じゃないよ。

575 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 05:10:55
>>572は明らかに京都人を装ってわざと挑発してる

576 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 06:23:19
京料理は知名度だけはあるけど全国で定番メニューとして食べられてたり売られてるものなんて何一つ無いやろ

577 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 09:24:44
タイの鱗がどうとかでもめてたけど
あれは作者が初めて知って感動して
まだ知らない読者たちに偉そうに講釈たれるって言う
おいしんぼの黄金パターンだったな

578 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 09:32:21
鯛の鱗?鯉の間違いじゃないのか?
鰻に関してはやはり関東風に蒸した方が美味いよな。
伸介もテレビで言ってたけど、あれだけは大阪人でも蒸した方が美味いと思うはず、
ってさ。

579 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 09:34:34
もしかすると、>>577の言ってるのは、甘鯛の鱗の話のことかねえ?

580 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 09:43:46
タイの鱗のから揚げのことではないのか?

581 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 09:52:18
ははw何でもいいやw

582 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 10:12:17
甘鯛の松かさ焼きのことだろ
鯉のうろこもでてきたが

583 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 10:36:57
カリーは魚の食い方や知識に関しては、そこらの釣り人に劣るレベルだよ。

584 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 10:44:53
それほど魚好きじゃないのかもね  肉食は礼賛してたが
西洋文明の発達は肉食のおかげだってさ

刺身あたりはあやしいと睨んでる


585 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 10:53:46
西洋文化の発達は、キリスト教の版図のおかげだよ。
中世、文化を束ね牽引するのは宗教の役目だ。

586 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 11:15:40
鱗をないがしろにして一番激怒したのは鯉だったな。
鯉好きの誰だったか忘れたが、箸も付けようとしないってw

587 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 11:18:54
美味しんぼのキャラは謙虚さが足らんな
味見くらいしたれよw

588 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 11:22:20
>>586
甘鯛

589 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 15:06:32
鯉のウロコは美味いな、俺なんか甘煮のウロコと内臓だけ食って、身は全部猫に
やるくらいだよw
どっかの殿様みたいに、ウロコと内臓だけの鯉がいたら大金を払ってもイイかな(爆

590 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 16:57:25
鯉のあのとろりとした鱗を味わわないなら鯉なんか食う意味が無いよなw

591 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 19:30:28
>>578
>鰻に関してはやはり関東風に蒸した方が美味いよな。

全く逆の意見の奴もいるからね。
まあ個人の好みというしかない。

592 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 20:18:42
>>590
俺は鯉こくのシャキシャキした鱗が好きだなあ。


>>589
そんなあなたに苦玉をあげよう。
鱈腹お食べ。

593 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 20:26:01
>>580
鯛のオデンじゃね?

鱗をトッピングに使ってたよね。

594 :もぐもぐ名無しさん:2010/02/28(日) 20:27:31
>>570
豆腐対決はもっと後にすれば良かったに…
という後悔かと。

595 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 00:03:45
>>590
ワロタ

596 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 01:39:40
鯉の甘煮の鱗なんて硬いセロファン食ってるみたいでぜんぜん美味くないだろ

597 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 01:54:07
>>596は何か他のお魚と勘違いしてるとおも

598 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 03:45:48
>>597
君は鯉の甘煮食ったこと無いみたいだね

599 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 04:26:19
鯉の丸揚げなんてひと昔前は高級(時価)だったんだよな

600 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 04:28:35
>>598
ちゃんと料理してないでしょ?
鱗もトロトロで、すごくおいしくなるから
分かる人に教えてもらってみて
美味だよ〜

601 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 04:30:03
>>600
別の料理と勘違いしてない?
つかウロコなんていくら煮込んでもトロトロになどならんし
もしかしてウロコと皮を勘違いしてるとか?

602 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 04:35:46
>>601
間違いないってw
そんな難しい調理じゃないんだけどなあ

603 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 04:41:50
鮭でもよく皮がぱりぱりだったりしなしなだったり
ゴムみたいだったりするし食べた場所と調理法のちょっとした差だよきっと


604 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 06:55:00
鯉食うとかホームレスだけだろ。頭おかしいんじゃないの

605 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 06:57:16
両津と本田が鯉を鯉こくにして食べたのを思い出した

606 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 08:09:05
板山社長なら金色の錦鯉を喜ぶんだろうな。

607 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 09:27:11
中華の鯉の甘酢揚げは大好き
だけど日本の郷土料理系は美味いと感じたことがない

608 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 09:31:11
鯉はやっぱ生臭いからね。からからに唐揚げして酢を効かせて匂いを誤魔化すと
食べられるって感じだよな。物流の発達で中国人もそのうち鯉なんか食べなくなるよ。


609 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 09:54:41
でも鯉こくって日本人としても憧れるよ

610 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 09:55:39
精がつくって迷信?

611 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 10:26:34
>>610
全く迷信とは言い切れないよ。鯉の洗いや鯉こくは今でも
好物の一つ。美味い物を食べたら精が付くってのは道理。

やっぱり本場は広島県になるのかな?広島カープって冠する
位だし。

612 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 10:30:52
長野佐久市、愛知あたりじゃないのか?

613 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 11:57:39
>>610
ビタミン・ミネラル・良質のタンパク質が含まれてるから、名産地じゃ産後の肥立ちに
食わせたりするらしいなw

614 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 12:24:48
美味しんぼでサプリを取り上げたことあるのかな?

615 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/01(月) 13:06:20
>>611
米沢も有名だな、確か上杉家が転封の時佐久から養殖技術を持ってきたんだよ。
米沢に限らず、東北の山の方じゃ今でもよく売ってるね。

616 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/03(水) 19:25:51
鯉はまずくはないけど、小骨多いし食べ辛いのがなぁー

617 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/03(水) 19:50:06
>>591
ウナギは白焼きが一番美味い

618 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/03(水) 20:03:44
白焼きは川魚臭さが引き立ってしまうから俺は嫌いだけどな

619 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/03(水) 20:36:49
>>591も鰻の蒸す蒸さないは個人の好みと言ってるだろうに・・

620 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/03(水) 21:21:01
>>610
>>611
>>613
>>615

江戸時代は現代と比較すると非常に栄養事情が悪い。米沢では、病人以外は干し魚以外の摂取が禁止されていた。
鯉の養殖は魚不足の解消のための試みでもあった。そういう栄養状態でたまに鯉を喰えば「精がつく」と実感できるだろうよ。


621 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/03(水) 21:22:02
>>610
>>611
>>613
>>615

江戸時代は現代と比較すると非常に栄養事情が悪い。米沢では、病人以外は干し魚以外の摂取が禁止されていた。
鯉の養殖は魚不足の解消のための試みでもあった。そういう栄養状態でたまに鯉を喰えば「精がつく」と実感できるだろうよ。


622 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/03(水) 21:51:20
>>610
>>611
>>613
>>615

江戸時代は現代と比較すると非常に栄養事情が悪い。米沢では、病人以外は干し魚以外の摂取が禁止されていた。
鯉の養殖は魚不足の解消のための試みでもあった。そういう栄養状態でたまに鯉を喰えば「精がつく」と実感できるだろうよ。

623 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/03(水) 22:09:00
なんだ、ガイアとオルテガとマッシュが書き込みしていったのか。

624 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/03(水) 23:34:48
黒の三連星 一人だけえらい遅れたなw

625 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 01:57:29
実際に五輪で点をつけた韓国人審判イジヒ、真央の3aに一人だけ減点の−2をつけた瞬間
(−2点は転倒しない限りつかない減点)
http://minus-k.com/nejitsu/loader/up38715.jpg


バンキシャGJ。
あの民族はクズしかいないのかよ…。

626 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 02:02:20
でも浅田の演技って技をやろうとするたび演技がぎこちなくなって見ててイライラしね?
キムのほうは流れるように最初から最後までなめらかに繋がってるのにな

627 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 02:09:19
ヨナバウワー(笑)

628 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 10:17:56
>>626
そりゃ当たり前だ、浅田は限界の320km/hで突っ走る全開ドライブ、
キムは270km/hで限界に余裕を持った走りをするまったりドライブ、
当然限界に近い走りをしてる方がぎこちなくなって当たり前、
ただF1で勝つのは前者だが、現在のスケートは色んな大人の事情で
後者が勝ってしまうと言うこと。

浅田は訓練次第でキムのスケーティングが出来るが、キムは訓練しても
ショート、フリー合わせてのトリプルアクセル三回は飛べない。


629 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 11:05:55
今のルールって
100m走でいえば
9.7秒の奴に、「フォームが綺麗」って理由で11秒の奴が勝つような状態だからな

630 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 11:20:11
    一二 (゚ω゚ )←9秒69 <フィギュアスケート選手じゃなくて良かった
  一二  /    \
 一二((⊂ /)   ノ\つ))
   一二  (_⌒ヽ
    一二  丶 ヘ |
     一二  ノノ J  


631 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 11:30:50
スキーのジャンプなんかもそうだな
純粋に距離で勝負しろってのw

632 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 11:45:43
まあ整形してあのレベルのヨナとオリジナルであの顔の浅田を比べればどう考えても
浅田の圧勝だよな。

633 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 12:28:49
要するに浅田は戦略が間違ってた馬鹿ってことか?

634 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 13:37:32
ショーンホワイトみたいな、明らかにレベルの違う演技ならシロートにも分かるけど、
基本的に採点競技はわからんよなぁ。
変な政治的なナニモノかが入り込んでそうでなんか楽しめない。


635 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 14:42:39
ジャンプはほんとわからん
風向や風速しだいで飛距離が2〜3割も違うっていうし、距離飛んでも着地姿勢が悪けりゃ大幅減点だって言うし
パッと見は同条件下で距離飛んだ奴が無条件に勝つように思えるのに、実際はフィギア並に真っ黒な採点方法だよな

636 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 15:03:04
>>635
白人は有色人種が勝つと、出来る限りの範囲で有色人種に不利になる様に
採点方法やルールを変更してくる、ジャンプなんて最たる物だよな、それがちゃんと
わかってる朝鮮や支那は、出来るだけ採点に黒さの少ない競技で、なおかつ
白人様の層が薄い例えばスピードスケートに国家予算をつぎ込んで金を取りに来てる、
朝鮮も支那もバカだけどそういう点だけはしたたかな国だと思うわ。


637 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 15:19:45
基本的に半島人って白人に弱いんだよなあ。無条件降伏&白人様には逆らわない
ところで勝負しますって感じ。

638 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 15:33:19
>>636
まあそりゃ、大昔のソ連・東欧諸国みたいに、いまだに国威発揚にオリンピックを利用
しているようなクズ国家だもんな、オマエら何10年遅れてんの?って話で、時代錯誤も甚
だしいw
無理にでもそんなことをしなけりゃ、国家が崩壊する可能性があるんだから、かわいそう
と言えばかわいそうなんだけどね。

639 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 16:32:29
>>638
まてまて。
白人達が黄色人種に不利なようなルール改正をするのは、つまり旧ソ連/東欧だけじゃなくて
西側諸国だってやっぱり競技で勝つ事が国威高揚になると思っているってことだろw


640 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 16:38:13
>>639
国威高揚とか関係無く、カラード如きが白人様に勝つとは生意気だ、って事でしょ?
他国でも白人が勝つ分にはルール改訂したりしないんだから。

641 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 16:57:54
ここ食いもん板やで

642 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 17:49:49
>>633
はあ?
戦略も何もキムチが八百長してる時点でなにやっても無駄だろ!

16 名前:氷上の名無しさん@実況厳禁[sage] 投稿日:2010/02/28(日) 14:08:39
浅田真央のSP得点詳細〔五輪・フィギュア〕(2月24日17:27)

▽要素点
(1)3アクセル+2トーループ 10.10 ←世界初の快挙なのにこの低い加点
(2)3フリップ 5.70 ←これは仕方ない
(3)スピン 3.40 ←軸ブレもなくポジションも美しいスピンなのにこの低い加点
(4)スパイラル 5.40 ←柔軟性が世界に評価されてる美しいスパイラルなのに(ry
(5)2アクセル 5.10 ←すばらしいアクセルで最高評価
(6)スピン 3.50 ←すばらしいスピンで最高評価
(7)ステップ 4.30  ←すばらしいステップで最高評価
(8)コンビネーションスピン 4.00 ←すばらしいポジションだったのに異常に低い点
小計 41.50

金妍児のSP得点詳細〔五輪・フィギュア〕(2月24日17:27)

▽要素点
(1)3ルッツ+3トーループ 12.00 ←男子金メダリストより高い爆加点(3Tが回転不足なのに)
(2)3フリップ 6.70 ←踏切がフラットで怪しいジャンプのくせに異常に加点をもらう
(3)スピン 3.50 ←軸よろよろのスピンなのに爆加点
(4)スパイラル 5.40 ←チェンジエッジでグラグラの、のろのろスパイラルで(ry
(5)2アクセル 5.10 ←着地が怪しかったのになぜか世界最高の2A評価。異常
(6)スピン 3.50 ←軸よろよろのくせにまた(ry
(7)ステップ 4.00 ←さすがに浅田より下。ここもヤオだったら恥ずかしすぎるからな
(8)コンビネーションスピン 4

643 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/04(木) 22:18:47
>>628
伊藤みどりの演技見たことあるか?

644 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/05(金) 00:41:37
>>643
あの高さは素晴らしかったな、その伊藤みどりでもフリーで二回も
トリプルアクセル飛んだことはないが。

645 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/05(金) 07:46:40
みどりさんは滑る姿が綺麗だったね
浅田はなんつうか色気がない


646 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/05(金) 09:51:48
>>645
お前見たこと無いだろ

口を土偶のようにポカーンと開けて、腕は棒
ぶっとい太ももで優雅さとは程遠いバッタフィギュアだったぞみどりは。


647 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/05(金) 09:52:36
抽象的な批判に意味はない、各々が主観の色気で点数を付けろとでも言うのか、
そんな事を許したら今後も朝鮮人が金メダル独占だな。


648 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/05(金) 21:09:07
あんなすさまじい速度でフィギュアできる女子、今の日本にいるか?
あれに比べりゃ、浅田のスピードなんかナメクジだよ。

649 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/06(土) 08:01:43
美味しんぼだよな、ここ。

650 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/06(土) 08:19:07
牛スジ煮ても臭くないです。
茹でこぼして半日でトロトロです。

でも、これを牛丼として出されたら怒ります・・・

651 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/06(土) 09:06:38
「なんだこの匂いは?」
「臭いわあ…。」
「にかわを煮るような嫌な匂い!」

652 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/06(土) 10:13:04
カリーは頭だけだと思っていたが、鼻も悪いのか。

653 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/06(土) 10:25:22
いつも実際に見たり聞いたりせず、団塊特有の脳内体験で原作を書くからだよ。

654 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/06(土) 10:27:08
おっと失礼、カリーは団塊じゃなかった、団塊脳を持ってるって事ね。
団塊の世代前後は大体似た様な教育を受けて、反政府反日リベラルが多いから。


655 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/06(土) 10:37:27
「なんだこの脳は?」
「身勝手だわ…。」
「まるで団塊のような考え方。」

656 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/06(土) 10:41:46
団塊(とそれ前後)の奴らって、どうして知識もないことを脳内妄想で
断定的に語るんだろう…知らないことは調べるとか人に聞くとか
しないよな…そのくせ権威には弱いと来てる、どういう脳してるんだろ。


657 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/06(土) 11:05:29
そういや山岡が人に教えを請うシーンって本当に少ないよな。

658 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/06(土) 14:05:32
>>654
ところがどっこい、カリーは子供の頃、カリエスになって学校へ行くのが遅れたり、大学
浪人や留年をしてるから、団塊ど真ん中世代と言ってもいいんだな (^^;)

659 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/06(土) 14:46:56
金上=ホリエモン

660 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/06(土) 14:51:02
>>659
時代も設定も違いすぎますよ

661 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/07(日) 12:43:47
牛スジ高い。昔は安かったのに

662 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/08(月) 00:55:51
ホルモンブームに乗っかって牛ホルモンを高く売る店が増えた
でも売れないのか最近は安く売るところも増えた
それでも国産牛だとやっぱり吹っかけてくる
ブランドでもなんでもない人件費の安い北海道の牛のホルモンでも

663 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/08(月) 05:01:55
>>648
スピードを競う競技は別にあるからな

664 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/08(月) 08:17:27
>>662
ハラミが高いのが腹が立つ。しかし美味しんぼがハラミに着目したのは
すでに値上がりしてからだな。カリーって本当に知識がない。昔はハラミは
本当に安くて美味かった。通常のロースなんかの半額以下だったのに。

665 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/08(月) 15:41:55
むかし食品会社で働いていたときはハラミつまり横隔膜って「メンブレン」って呼んでたな。
肉っぽい食感と味を加えるために冷凍コロッケとかに入れていたけど
成分分析でかろうじて「肉」として扱われる、一番安い増量材だったな〜。
今は高い原料として扱われているんだろうか?

666 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/08(月) 19:24:37
脂っこいのが持て囃されるようになって、ハラミはガーンと値段が上がった
よね、昔は安くて美味い、ちょっと通好みの部位だったのにw

667 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/09(火) 00:00:01
話は全然変わるけど、ビールと枝豆の回でビール注ぎの名人の
話があったけど、あれってやっぱり3度注ぎなのかな?
やる夫スレで最近知ったがあの注ぎ方は飲みやすくなって良い。

668 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/09(火) 05:17:58
ビールの注ぎ方に詳しい人たちってばらばらなこといってたりするよな
どれが正しいのかどれもそれぞれおいしくなるのか

669 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/09(火) 08:18:45
よほど乱暴にいい加減に注がなければそんなに不味くはならない。
ビアホールによってはクリーミーな泡だけが出てくる機械もあるよね。
そっと炭酸が逃げないようについで最後に泡を乗っけて終わり。
これでも間違いなく美味いと思う。

670 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/09(火) 08:26:33
炭酸の辛みが好きなのでわざと泡立てる注ぎ方は好きじゃない。

>>668
中身や容器の種類と温度と好みでいろんなパターンが有るから。


671 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/09(火) 08:31:39
>>670
泡に苦味が移るから勢いよく注いだり泡をこぼしたりして
まろやかにするやり方もあるらしいね

672 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/09(火) 10:10:46
>>670
俺は炭酸が苦手だから最初はわざと泡立てる。

673 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/09(火) 16:35:13
そして泡がこぼれそうになって、「あわわわわ!」となるんだな

674 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/09(火) 16:43:48
おいブラック!座布団全部もっていっちまいな!

675 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/09(火) 18:31:20
ていうか日本古来の食べ物なんて
ないからほとんど伝来したもの

676 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/09(火) 21:11:21
缶ビールを直に飲んでるとあとでげっぷが凄いよな。


677 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/09(火) 21:15:49
缶ビールを直接飲むほどまずく飲む方法はほかに…
あ、ストローで飲むって手もあるな。

678 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/09(火) 21:25:43
>>677
山岡は村おこしの時に缶ビールをくはーっ!って美味そうに飲んでたぞw

679 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/09(火) 21:42:39
おいどーしてくれんだ
今日休肝日なのにビール飲みたくなった

680 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/09(火) 21:48:06
>>679
>休肝日
時計を2時間進めればいいじゃない

681 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/09(火) 22:01:43
>>680
なんでそんなに頭良いんだよ

682 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/09(火) 22:38:04
>>678
ちょっとは空気読めるように成長したんだよ。
あんな場で『缶ビールなんてビールをもっとも不味く…』なんて言い出したら社会不適格者だ。

683 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/10(水) 08:02:25
ソーセージは自作したのに
ビールはあっさりエビス出しやがった
麦は何年ものがいいとか薀蓄出して
自作しろよ
酒対決とかしろ
雄山なら米はどうとか言って自作するな

684 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/10(水) 08:36:56
捕鯨に反対してる連中は団体として資金源を得て金儲けの
ために活動してるわけで
イルカ漁に反対してる連中も
映画の収入とかで資金源として金もうけをしてるだけ
被害者は日本人

685 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/10(水) 10:20:41
>>683
当時は違法w

686 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/10(水) 10:40:16
>>684
最初の鯨のときだけは神がかってたなカリーは
原子力反対を唱えても金は集まらんが捕鯨反対を唱えれば金がたくさん集まるとか
ようにビジネスなんだよな

いまはトヨタ叩きを唱えれば金がたくさん集まるってとこだな

687 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/10(水) 11:14:12
>>686
「日本叩き」だろうね

とうとう、任天堂まで標的にされたようだし
(アメ公が返り討ちに遭いそうだけどね、あれは)

688 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/10(水) 11:39:20
バブルのころと違って今の日本なんか叩く価値もないのにな
成長著しい中国のほうがたたきがいがあると思うが

689 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/10(水) 23:01:01
中国はこれからうまい汁吸わなきゃならん相手だろ。
日本はもう出がらしになったから生贄のヤギにされたんだよ。

690 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/11(木) 00:30:50
日本が核ミサイル500発と軍隊100万人ぐらい持ってたら対応も違うだろうに

691 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/11(木) 13:33:15
結局長く続きすぎたんだよ。アニメになって「まったり」が流行ってたあたりが潮時だった。
ただ、昨今のシーシェパードのアホどもを見ると、鯨の回はもう一回読んどこうか、とは思う。

692 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/11(木) 18:13:54
美味しんぼ以前の料理漫画ってどっちかといえば
突拍子もない調理方法で勝負するか、
2、3ページぐらいのうんちく漫画だったのが

(真偽は別として)比較的現実的なうんちくと調理方法で物語を作る
という料理漫画の一つのかたちを作ったという功績はあるだろうね
ただ、引き際を見誤ってしまったが

美味しんぼの流れを汲む漫画は、どちらかというと
テーマを一つに絞っているような感じがあるような
(魚とか和菓子、オーガニック、そば、ラーメン)

693 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/12(金) 10:16:15
結構初期にも無茶な話はあったけどね。

例:宇田さんのハンバーガーショップ

これって、モデルはモスバーガー?って
当時は思ったけど、絶対違うよね。

694 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/12(金) 10:21:03
>>693
個人商店 まあ薄利多売は夢物語

695 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/12(金) 10:52:34
マックが不味いのは確かだった

確かそのすぐあとかな、全米で不味いハンバーガーのワースト1だかになって
慌てて全店のマニュアル見直しを発表したり

696 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/12(金) 13:01:54
50円にも値しなかった宇田のバーガーはもっと不味かったってことかw

697 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/12(金) 13:25:55
実際は「パンの味がしないけど肉ウメェw」で終わる話だわな。


698 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/12(金) 13:42:38
蘊蓄次第では、「どっしりとしたハンバーグと釣り合いを取ろうとするために、ついつい味の
        濃厚なパンを選びがちであるが、やはりそれだとハンバーグの美味しさを、
        殺してしまうことになりかねない。やはりハンバーガーの命はハンバーグなのだ。
        パンはあくまで脇役でありハンバーグの引き立て役なのだ。」

699 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/12(金) 20:42:55
確かに。
肉本来の旨味を味わうハンバーガーと言えば、なんだか食べてみたくなってくるw

700 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/12(金) 21:11:06
つか、中川の運んでいったバーガーってテイクアウトで冷えてるよねえ
ロールス飛ばしたかしらんが

701 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/12(金) 22:32:33
ふ、炭火を使って焼いたハンバーグは冷めても美味いのだ…。

702 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/12(金) 22:38:24
>>693
アンチマックとしてのモスは絶対入ってると、当時読んですぐ思ったなw

703 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/12(金) 22:43:52
>>699
俺が行ってる洋食屋のは、ハンバーガーじゃなくてトーストした普通のパンを
使ったハンバーグサンドで、こいつはパンの香ばしさが具の肉とマッチして、絶
対宇田のバーガーより断然こっちが上、って思ったなw

704 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/12(金) 22:48:16
というか、あんなハンバーガーで商売するのなら
ファーストフード方式じゃなくて、
レストラン方式ですべきだと思うけど……

ところで宇田の店ってポテトやシェークも「本物の…」とか
言ってるのだろうか
ましてやコーラなんて出せないだろうな


705 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/12(金) 22:51:03
ピクルス詐欺

706 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/12(金) 22:54:13
>>669
今は、その機能がないサーバーの方が珍しい

707 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/12(金) 22:55:09
>>675
またチョン公かよ・・・・

708 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/12(金) 22:56:30
>>684
イルカはくそ不味い

709 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 00:20:39
ふっ、エイや鮫や海豚の本当の美味しさを知らないんだな。

710 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 00:29:13
エイやサメといえばアンモニア
ブルーチーズも鮒寿司もくさやもにおいの大半はアンモニアらしいぞ
発酵食品とか言われてるが、たんぱく質分解するとやっぱりアンモニアが出ちゃうんだな


711 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 00:44:46
餡藻煮屋

712 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 01:03:58
ハァハァ

栗子のアンモニアが・・・・

713 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 05:45:15
鼻をつく異臭

714 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 07:19:33
>>675
元都民乙w

715 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 08:22:00
>>700
厨房で作ったんだろ
バターでさえその場で調理するくらいだから
ていうかなんでも出来立てが一番おいしいに決まってる
それは常識だと思うが。

716 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 08:32:48
>>715
カレーは一晩寝かせた方が美味い

717 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 08:35:44
>>716
一晩寝かせるとまろやかになるが、逆にスパイスの風味とかは飛んで(マスクされて)しまう。
なので寝かせた方が不味くなるという言い方も出来る。

718 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 10:36:26
>>717
味平読んで出直して来い。


719 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 11:30:23
>>717
スパイスは追加するんだよ間抜け

720 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 11:38:01
そして醤油との喧嘩を仲直りさせる。

721 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 12:16:05
どうしてもイチゴ大福を美味いとは思えない

722 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 12:21:03
味平の頃は日本のカレーはモッタリのコクと旨み重視で、寝かせるのがふつうだった。
いまは本場のスパイシーな味も認知されて、さっと作ってさっといただくスパイスの鮮烈な味を
楽しむ系もある。

723 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 13:04:25
普通だったんじゃなくてキミが最近知っただけでしょ。


724 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 13:10:57
C&Bのカレー粉って今でも売ってるのかな?

725 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 13:24:58
>>723
最近知ったならすぐ食べる系でしょ

726 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 13:42:03
>>725
>系

ここが笑いどころでおk?

727 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 13:46:02
俺は海原雄山系だな。

728 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 13:49:28
俺はユリ派。

729 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 14:01:52
さて今宵もどこぞの店の主を苛めにゆくか。

730 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 21:52:35
>>717
同感。

一晩寝かせたカレーは、ドキドキしないんだ。

731 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 22:05:01
一晩寝かせたラーメンなら、ちょっとドキドキするな

732 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 22:32:51
ハァハァ

一晩寝かせた栗子のショーツ・・・・

733 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/13(土) 22:41:03
一晩寝かせた生ガキなら

734 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/14(日) 00:12:56
>>724
こないだ久しぶりにSBのカレー粉買ったんだよ、そしたらさ、中身が粉じゃなくて
顆粒になっててビックリしたわ、かえって使い勝手悪いだろうとw

735 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/14(日) 10:25:10
湿気てかたまらなくていいじゃない

736 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/14(日) 10:32:50
>>734
意外とダマにならなくて良い感じ…って思ったけどね。
オムカレーとか、フライの衣に混ぜ込むと粉より均一に
伸びる感じ。使う前に、お湯や酒で溶かしとくと便利。

737 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 06:19:47
せっかくキャンプ行ってカレーのことで
喧嘩してw

738 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 08:13:30
キャンプのカレーの件は二木まりこが正しい。
キャンプのカレーに赤ワインから煮込んだり、タマネギを茶色になるまで炒めたり
しない。市販のカレールーで十分美味しい。

739 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 09:39:38
>>715
それも団塊思考じゃないか? なんでも出来たて取れたて鮮度が一番。
まぁ流石にカリーは肉や魚の刺身は寝かせた方が美味いとは書いてたけど。

うちの親父でも刺身は今まで生きてた奴をさばいた物が何でもかんでも絶対うまいって
譲らないから困る、死ぬとすぐ臭みが出る様な魚やエビ蟹は除いて、寝かせた方が
美味いのは常識だろうに…


740 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 09:44:18
寝かさない刺身には寝かさない刺身のうまさがあるよ。

741 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 09:48:05
>>740
歯ごたえが楽しみたい人はドウゾって感じだね、少なくともまともな寿司屋や割烹料理屋で
寝かさない刺身出す店はないでしょ、変な活け作り売り物にしてる店は除いて。


742 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 09:53:10
まぁ、客の方が脳内で今まで生きてたのをすぐ刺身にした物は最高だって
思ってるならそれを提供するのも商売ではある

743 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 09:54:33
寝かした方がうまみ成分が増えるので美味いはずだ、ってのも団塊臭いなw



744 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 09:56:03
そんな団塊は見たことがないが、少なくとも一流と呼ばれる店では出してないのは確か。

745 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 09:59:03
寝かせた白身とさばいたばかりの白身と選べる店もあるぜよ。こりこり歯ごたえを
楽しみたい客のために。

746 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 09:59:48
獲れたて関サバのごりごり感はちょっと感動もの

747 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 10:00:32
レアケースじゃん

748 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 10:02:09
>>726
お系

749 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 10:02:18
>>746
つか鯖はもともと寝かせない魚じゃないか? 寄生虫の問題もあるし

750 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 10:05:51
>>741
何を偉そうに
しねよ馬鹿

751 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 10:12:52
>>734
それカレー粉じゃなくて、カレー粒だょ

752 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 10:39:49
青魚は寝かさないほうが美味いだろ
カツオとかマグロとかも部位によっては寝かさないほうが美味い

753 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 10:41:18
1ヶ月熟成させたまぐろです。

754 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 10:41:22
>>752
>>739にそれは書いて有るわけだが

755 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 10:53:51
>>739
> 譲らないから困る、死ぬとすぐ臭みが出る様な魚やエビ蟹は除いて、寝かせた方が
> 美味いのは常識だろうに…

常識じゃないよ
旨味成分を比べると、死んでから何時間後に一番多くなるかは白身と赤身の魚でまず大きく異なる
またなにを楽しむかによっても違ってくる


756 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 11:00:06
大間のまぐろの3年物です。

757 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 11:02:13
>>755
うざい

758 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 11:10:14
刺身の寝かせについてこんなのがあった。

http://dt125kazuo.blog22.fc2.com/blog-entry-511.html

759 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 11:17:42
初期の頃のシマアジは寝かせる云々の話はなかったな。

「魚は野生の生き物です。環境の変化には敏感です。お宅のシマアジは疲れて弱りきっているのです。一方、私の持ってきた
 シマアジは取れたばかりのところを殺して血抜きした、いわゆる活けジメというやり方です。こうすれば海で元気よく泳いでいたままの姿です。
 味は変わりません」

ってことは海で泳いでるまんまの時が一番美味いってことか。

760 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 11:19:56
>>755
個人の好みを言い出したらキリがない、夏子の酒ではそれを
「色んな好みがあってもいい、ただプロはこれが最高の物だという指標と根拠を持たねばならない」
って言ってたよな。

761 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 11:21:20
プロじゃないからいいじゃんw

762 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 11:29:02
>>761
ま、そりゃそうだ、ただ鮮度命の物は除いて、活け作りの味を絶賛してたら恥かくこともあるって事だ。


763 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 11:39:49
カワハギは活け作りでしょ。でないと肝がくえん。

764 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 11:50:29
塩見松造、全否定会場はここですか?

765 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 12:02:24
あれは味の追求と言うより見せ物だろw
あの時代はたばこを吸いながら刺身食ってる姿が普通に描写されていた。

766 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 12:08:54
ザ・シェフの中では確か寿司屋の若い店主が、
「白身魚は寝かせた方が旨みが出るだの、素人がいっぱしのことを言うように
 なったけど、島の魚は取れたてをすぐさばいて食ったのが一番美味いんだ!」
みたいなことを言っていたな。味沢匠は否定していなかったがw

767 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 12:51:53
>>766
作者がよっぽど恥をかいた経験があるんだろうなw

768 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 12:54:45
>>766
つか、寝かせた方が美味いってのは殆どのプロが言ってるわけで、
素人はそれを受け売りしてるだけなんだが。

769 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 13:32:40
>>759
> ってことは海で泳いでるまんまの時が一番美味いってことか。

当たり前じゃん。
フイッシュイーターを見習え!

770 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 13:39:29
>>766
全巻読んでるがそんな話は知らないなぁ…新作の方?

771 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 15:58:25
>>770
いや、旧シリーズ。太一と一緒に島(多分八丈島がモデル?)に渡って、
知り合いの寿司屋にまず足を運んで、そのときに台詞。その寿司屋には好きな女が
いてその女が地元の政治家の秘書として一緒に東京に行く予定だが、勇気を出して
それを止める…云々の話だったと思う。いつも通り思いっきり首を突っ込んでおいて、
突然「さあ、私には何の興味もないし、関係のないことだ。君自身が決めることだ。」
と冷たくはねのける味沢節。スレチすまそ。

772 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 16:48:09
「蜘蛛はチョコレートの味がする」って台詞はザ・シェフだっけ?

773 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 16:57:06
>>772
今井雅之

774 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 17:09:28
>>772
『冒険手帳』って本
近年、知恵の森文庫で復刊した

775 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 17:21:06
>>772
ザ・シェフでも言っていたね。無人島に飛行機が墜落する話ね。

そこで美味しんぼの問題が解決だ。チョコレートそうめん。蜘蛛の糸で作る
ってのはグッドアイデアだと思いませんか?国民のみなさん?

776 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 19:40:54
>>772
ガッツ乱平

777 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 21:49:10
ネギについて、なんか関東の太いネギを、関西の方がうらやんでるとかふしぎな話を書いてるの見てびっくりした。
なんじゃそりゃ。

778 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 23:05:50
>>777
ネギと豆腐には旅をさせるな!

779 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 23:11:06
鴨の刺身をワサビ醤油で食べて勝ち誇る初期の雄山。
つ、鳥インフル怖くて、真似出来ねぇ〜。

780 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/15(月) 23:59:24
>>751
うん、売り場に行ったらちゃんと普通のカレー粉あったわ、間違えて買ってきただけだったよw

781 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 00:22:03
770>>771
読み返しててやっと見つけた、32巻の「島のイキ」だ。
「多分八丈島がモデル」というか、そのまんま「八丈島」って書いてあったw
何度も読んで大抵覚えてるつもりだったけど、覚えてないモンだなぁ、失礼した。

782 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 00:23:54
>>772
それは第3巻「愛のサバイバル」

783 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 04:02:25
>>775
うんうん

784 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 04:03:24
>>778
そりゃ 鴨とネギだべ

785 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 04:04:56
>>781
大した記憶力だなぁwww

786 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 08:49:08
>>785
すまんw 話の展開とかは殆ど覚えてるけど、印象に残ってない台詞の一つ一つまでは
覚えてなかった、あの寿司屋の台詞は味沢のヒントにはなってても話そのものの展開と
言う訳じゃないから。


787 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 09:04:30
結局島の魚は寝かせない方がいいのかな?太一もこりこりの歯ごたえを絶賛していた
ような。しかし料理に関しては海原雄山なみに妥協を許さない味沢匠がなんで太一
みたいなのを弟子にとっているんだろ?究極対至高番外編!中川VS太一が見てみたい。
良三VS太一ならたぶん良三の圧勝だな。

788 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 09:26:02
>>787
「信念としては有り」、って思ったんじゃないの? 実際それを喜ぶ人も一人も
居ない訳じゃないだろうし、島に来て島の魚を鮮度最高で食べればそれだけで
美味いって思う人だっているだろうしね、ちょうどキャンプで食うカレーが美味い様に。

例えばキャンプのカレーを山岡が「む、大メーカーの大量生産のルーはあり得ない」
「小麦粉は半分ずつ炒めて!」「スパイスは○○がないとね、これがないと
カレーとは名乗って欲しくない」「野菜は今朝おまちばっちゃんの所から収穫した
ばかりの新鮮な物だけを使ってくれ」「完成したら一晩寝かせてから食べてくれ」とか
仕切られたらはっきり言って不味くなると思う。

ただ一般的に言って、死ぬとすぐ臭みが出る様な種類は除いて、大抵の魚は
寝かせた方がアミノ酸が増えて美味しくなるってのは常識かと。


789 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 09:54:12
コブラのカレーは駄目ですか?

790 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 13:24:24
>>788
寝かせるとあのしなっとした食感が苦手なんだよな。

791 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 14:03:23
アミノ酸の量だけが美味しさの指標ではないし、魚の旨味の場合は寧ろイノシン酸の方が重要。
また、アミノ酸でも美味く(甘い)感じるものもあれば、不味く(苦い)感じるものもある。
更に時間が経つと、過分解が起こるし、加えて油分は酸化する。

歯ごたえの問題もあるので、どのくらいの熟成でやめるべきなのかは、
魚種や個体の大きさや季節によってまちまちで、その辺の見極めができる人が、
良い料理人なんだと思う。もちろん捌く技術も重要だが。

792 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 14:39:28
>>786
うふふふ

793 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 14:40:56
>>788
常識厨うざい

794 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 14:42:17
>>791
下らん事をつらつらと。
アホか

795 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 19:23:15
>>791
イノシン酸ってアミノ酸じゃないの?

796 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 19:30:24
意外と仲間内の料理に意見を言わない(空気読む)よな
中期からの山岡は。
最初は栗田のおにぎりを「30点…」ってにべもなく言ってたのに。
お茶には思い入れがあるのか、初期に「冗談よせよ、こんなクズ茶」とか
中期も「こんなの本当のほうじ茶じゃないね!」とか手厳しいのに。

797 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 22:22:48
>>796
おにぎりの件は栗子の気を引くための演出だな。栗子はとにかくもてもて。
大企業の三代目でも、裸一貫で企業を興した彗星社長、売れっ子のカメラマン。
幼少よりちやほやされて育ったに違いない。こういう類の女に今更可愛いだの、
綺麗だの、料理が上手だの言っても逆効果。そこで逆KYの達人山岡士郎は冷たく
突き放す。それに「あれ?この人は他の人と違う?」とくらっときた栗田ゆう子。
それをみて海原雄山は愉快そうに大笑い。「わはは!士郎めが!」

798 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 22:57:15
>>790
寝かせたのとさばき立てのを一緒に食えばいいってネタが、酒のほそ道って
漫画にあった (^^;)

799 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/16(火) 23:08:21
>>790
刺身で食うときは歯ごたえが欲しいって言う意見わかるけど、寿司にしたら
硬いネタはシャリと綺麗に交わらないから味も良くて柔らかい方が断然良いなぁ。

800 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/17(水) 03:28:14
>>795
イノシン酸は核酸系の有機酸で、アミノ酸ではないよ

801 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/17(水) 18:01:05
野菜勝負のとき引き分けだったマッシュルームペースト入りのかぶは不味いと確信している

802 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/17(水) 19:56:15
>>795
グルタミン酸ナトリウム
イノシン酸ナトリウム
グアニル酸ナトリウムの類
中華料理の調理をテレビで映してる時とかどんな料理にもお玉ですくって
入れてる白い調味料ね。
ラーメン屋なんかでも白い粉をスプーンで丼に入れてたりするしね。
加工食品の成分表示でアミノ酸とかも化調ですね。
今では醤油とか味噌にも入ってるので油断ならない。
意識して化調取らないようになると薄味になって物の味が
とてもよく解るようになるよ。

803 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/17(水) 21:28:51
またずいぶんとレベルの低いアンチ化調だな・・・


804 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/17(水) 22:09:29
まあ、山岡だってアンチ化調だろうけど
普通にガム噛んだり、市販のカレールウ使用の
カレー食ったり、ホームレスと残飯食ってるん
だから…
洗わない野菜を出されたら気分悪くなって、
床に落ちたマグロ出されたら気絶するほど
潔癖だけど。

805 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/18(木) 08:03:32
>>802
なんという画に描いた様な脳内グルメ

806 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/18(木) 08:41:13
課長の一気のみが最高!

807 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/18(木) 21:02:09
咽が渇くぞ。化調でも砂糖でも、粉をいっぱい食うと。

808 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/18(木) 21:10:16
>>807
君は炒めたニンジンを塩味だけで食べたことがあるのかね?
はっきり言って不味い。
オリーブオイルとかケチャップとか味の濃いを付ける必要が有る。
もちろんソースでも可。

ちなみにキャベツは柔らかい部分だけでなく芯をみじん切りにして入れたため。
こちらもソースならいけるが、塩のみだと不味い

809 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/18(木) 21:26:39
基本的に人間は野菜を食する事は嫌いなのだ

810 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/18(木) 22:37:01
化調島耕作

811 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 01:29:37
化調嫌いの人でもアジシオに化調が入ってるの知らない人多いよねぇ

812 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 05:24:55
料理に味の素を使うのは別に構わない俺でさえ
焼肉に味塩かける奴は馬鹿だと思う

単純に味の問題で焼肉を塩で食べる場合
味塩より塩だけの方がおいしかったから

813 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 05:56:05
おいしんぼのサバイバル食といえば
都合よくあったにらと調味料と小麦粉でローピンを作る程度
ぜんぜんさばいばるでない

814 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 05:58:48
>>813
ミスター味っ子だったと思うけど米以外の食材が川に流されたときに
主人公が調味料やら具やらを山で採れるもので作って
炊き込みご飯にしたのはうまそうだった。

あのマンガは料理は工夫とよく書いてるけど
美味しんぼは貴重な食材、料理の歴史のバックボーン、高名な調理人
財界や食通が認めるかどうか、だからなぁ。
クッキングパパや味っ子は毒がなくていい。

815 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 06:58:37
>>739
鯨を食って育った連中なんてそんなもんだろ


816 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 07:56:01
>>811
君が最近知っただけだろう。

817 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 08:43:40
>>814
カリーは権威主義だからね、魯山人を崇め奉ってるし。

818 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 09:05:08
>>811
えっ〜、あじしおの「あじ」って味の素の「あじ」だろ、てっきり常識だと思ってたが
まさか知らない人がそんなたくさんいるとは・・・・(^^;)

819 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 09:55:42
>>813
ニラじゃありません
長ネギです。

820 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 10:00:42
>>813
中国マンセー作家なんだから現場にいる人間を順番に殺して食べていくくらい
してほしいよな。中国では昔から飢饉の時にはこうして生命をつないできたんだ。
全く中国人の知恵と食に対しての情熱には脱帽するしかないよ。

821 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 12:55:23
>>818
俺の妻は最近まで知らなかった。俺が教えた。

>>808
君は口いっぱいに砂糖をほおばって水を飲まずにいたことがあるかね?
俺もしたことはないけど、たぶんものすごく咽が渇くぞ。
粉物は体の水分を奪うからな。

822 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 13:03:02
>>821
>俺の妻

他には?
ていうかアジシオなんてとっくに絶滅危惧種じゃないの?

823 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 13:10:11
俺も久しく見たことがない

824 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 14:46:15
>>822
近所のコンビニ(サークルK)にあった。
伯方の塩みたいなのに押されてシェアは減ったと思う。
ウチも基本的には粗塩系を使うし。

ごめん、俺おいしんぼを読まないから他にネタがないわ。

825 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 14:56:42
ショッピングモールなんか行くと、
外国産の岩塩とか塩の採取海域をブランド化したような塩が売ってるので、
そういうのばかり使ってる。

826 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 15:58:23
我が家は瀬戸のほんじおとやらを使ってる

827 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 16:16:35
俺は料理の際に額から落ちる汗だな。

828 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 16:23:44
ほーっほっほほほ、そんなのブタのえさですよ

829 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 16:38:31
「中川、アジシオに化学調味料が入っているというのは本当か!?」
「ははっ。」
「前から知っておったのか?」
「は、はい。」
 ドスドスドス、ガラッ!
「料理場の貴様らも知っておったのか!
 アジシオに科学調味料が使用されていることを!」
「…(みな恐怖のあまり声も出ない)。」
「ぬう、この海原雄山もなめられたものよの。」
「せ、先生…。」
「なんだ良三?」
「先生はそのアジシオを褒めちぎっておられてではありませんか。」
「黙れ!貴様は首だ出ていけ!」
「勿論言われなくても出ていきますよ。もっと味の解る師匠を捜します。」

830 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 16:45:00
つか、化学調味料って普通に天然の出汁に含まれる成分と全く同じなわけで…
大量に使ったら不自然さから「化学調味料だな」ってわかるのはいいとして、
微量に使ったものが化学調味料使用かそうじゃないかわかるっていうなら
それは舌か頭かどっちかがおかしい。

831 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 16:55:44
大量の昆布で少量の出汁とったことあるひといる?
化学調味料ほどではないけどあんな感じになるよ

832 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 16:59:15
化学とか謳ってるが、天然由来の各種アミノ酸を集めた調味料だもんな。
ちなみに原料は皆食品。

833 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 17:04:41
昔の人は化学調味料は石油から作られてると思ってたらしいw

834 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 17:16:05
石油タンパクよりも、俺のちんこタンパクを栗田さんに食してもらいたい。

835 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 17:43:55
「化学調味料のような石油からできた化学工業製品など我が美食倶楽部では使用しない。」
「せ、先生…。」
「なんだ?」
「お言葉ですが化学調味料の減量は石油なんかではありません。」
「なんだと?」
「全て自然な物が原料になっています。具体的にはサトウキビやでんぷんが原料です。」
「ふざけるな!では何故化学調味料と言うのだ!工業的に作っているに決まっておる!」
「化学調味料という名前が誤解を生んでしまっていますが、近年では『旨み』が味覚の
 種類として化学的に認められたので旨み調味料と呼んでいます。」
「じゃあなんでそもそも化学調味料と呼ばれていたのだ!うそをつくのもいい加減にしろ!」
「いえ、嘘ではございません。昭和30年代にNHKの料理番組で商品名は使えないとの理由で
 化学調味料と言われたのが、そのなの始まりと聞いています。」
「そんなのはでたらめだ!舌がしびれる強烈な味は体に悪いに決まっている!」
「いえ、それは先生、工業製品などと信じ込んでいる人間にありがちな錯覚…」
「だまれ!この海原雄山を10人並みの人間と言うのか?」
「しかし、かの魯山人も少量使うのには効果的と仰ってますし…」
「何?魯山人が?では私も使うとするか。今夜は鴨をわさび醤油で食べるぞ!」
「先生!」





L−グルタミン酸ナトリウム97.5%、5’−リボヌクレオタイドナトリウム2.5%

836 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 19:35:20
>>825
俺もこの前初めて岩塩と書かれた塩を買ってみて
岩塩ってどういうものか適当にネットで調べたら
天然の産物だから不純物が混じっていて食用に使われる事はないってあった。
主にヨーロッパ等で融雪剤として使われるんだと。
じゃあ食用の岩塩は一体なんなんだろうな?

837 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 19:50:03
アジシオって基本テーブルソルトだよね。
化調否定はしてないが、直接味蕾にあたる部分にアジシオはないわ。


838 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 19:50:07
化学調味料否定派はトマトや煮干や鰹節や昆布とか素材を使って
グルタミンさんやイノシンさんを出せばいいっていいそうだけど
これって逆に意地張って料理の幅を狭めることになる。

839 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 23:18:04
昆布ダシも善し悪しだよ
旨味だけじゃなく、どうしても生臭さや海草臭さも出てしまうからね
濁りの無い旨味を出したい場合、むしろ化学調味料のほうが優れていたりする

840 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/19(金) 23:47:38
>>839
そういうことを書くと、5、6年前だったら大量の馬鹿が釣れたもんだった。
天然厨とか美味しんぼ脳とか言われてたな。

841 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 01:39:11
榊原雄山先生もそういう場合には
化学調味料を使うのも仕方がないって意味であのときに使用したんだろうか?
かつおの風味や昆布の香りが要らないむしろ材料や料理を殺す場合とか

842 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 02:12:40
大量の昆布を少量の水で煮るとドロドロになるよ。
特に上等で厚手の昆布だとね。ネバるんだよね。
無知をさらけることを承知で言うけど、
昆布はとても優しい味なので、他のだしと組み合わせるってイメージ。
間違っていたら指摘していただきたい。

無化調原理主義者ではないけど、化調に頼る発想には抵抗がある。
鰹からかつお節を作る工程と、サトウキビから味の素を作る工程と、
その違いは「程度の差」なのかもしれないけれど、
かつお節からはかつおの姿がある程度創造できる。
味の素からサトウキビの姿を想像するのはかなり難しい。
それはくだらない問題か?
誰かが作った物を食べるだけの人にはくだらないことだ。
でも愛する家族に食べさせるという立場だとちょっと違うな。

>>838
料理の幅を狭めるというのはどうだろう?
白い粉によって様々な食材が同じような味になるとしたら、
ある意味そちらの方が料理の幅を狭めていないだろうか?

時間に余裕があるときは普通にだしを取って食事を楽しみ、
余裕がないときにはチョイと化調のお世話になって
それなりに食事を楽しむ……俺はこれぐらいの感覚。

長文(ただしコマギレ)で失礼

843 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 02:26:59
別にお湯に化学調味料溶かして飲むわけじゃないんだからさ
化学調味料はあくまで味付けの一要素に過ぎないよ
アホみたいに入れすぎたりしない限り、摂取して体を害するってわけじゃないんだから、味に深みとコクを加えるのに適量使う分にはかまわんと思うけどなぁ

844 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 03:38:45
砂糖使わずに素材の甘さで我慢しろ!
塩を加えずに素材の塩分だけ味わえ!
化学調味料を使わずに素材に含まれる旨み成分だけ味わえ!
なに無い?じゃあ我慢しろ!

確かに使わないと狭まるよなー

845 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 03:57:38
味をつけずに焼いた焼き鳥にアジシオをかけて食べるのが好き

846 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 05:54:40
極論馬鹿はもう風物詩だな。


847 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 06:00:23
長文書いてる奴ほどイタイ
全国巡り編を読んでればわかると思うけど

848 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 08:18:27
「先生。」
「む、なんだ?」
「その大変申し上げにくいのですが、先生ほど各界に影響力を持つ方は数少ない
 と思います。その…、味の○KKに謝罪に行かれた方がよろしいかと。」
「何?何故だ?」
「ずいぶんとでたらめな知識で会社を誹謗中傷していたのは明白ですし、先生の
 潔い姿はさらに先生の名声を高めることに成ると信じております。」
「何を言うか。私は一度も商品名を名指しで中傷した覚えなどない。失せろ。」
「せ、先生!あれでは誰が見ても具体的な商品を思い浮かばせます。ど、どうか…。」
「ええい、黙れ。私に指図する気か!」
「いえ、滅相もございません。私はただ、先生の事を…」
「まて、良三。そこまでだ。」
「はは。」
「してこの話には落ちはあるのか?」
「いえ、ございません。」
「ふ。」

849 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 08:27:08
>>842
>味の素からサトウキビの姿を想像するのはかなり難しい。
>それはくだらない問題か?

いや、味の素は調味料だ、鰹節は調味料ではないだろ?
味の素はどっちかというと塩や砂糖の仲間、君は塩や砂糖を見て
海やサトウキビやテンサイの姿が想像出来るのか?

>でも愛する家族に食べさせるという立場だとちょっと違うな。

何度も既出だが、味の素だけで料理を作る奴なんていない、
調味料はひと味足りないときに手軽にその調整をする物、
甘味が足りないときに砂糖、塩味が足りないときに塩、
旨味がもうちょっと欲しいときに味の素、それだけの話だ、
甘味が足りないからってサトウキビを煮込んで自家製の
砂糖を作って甘味を調整する主婦が何処にいるんだ、
当たり前に砂糖を使うだろ。
それを愛する家族だの訳のわからない主張にすり替える意味が不明。

>白い粉によって様々な食材が同じような味になるとしたら、

ならない、勿論使いすぎればなる、それも既出だがね。
しかしそれは適量やバランスを考えずに砂糖を大量に入れたり
塩を大量に入れたら料理の味がおかしくなるのと全く同じ事。
いつも化調批判派は脳内料理人なんだよな…。



850 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 08:46:55
個人的には、素材の質とか気分も関係あるかな。
自分で育てたキャベツやジャガイモで味噌汁を
作ろう、って時には化調は使いたくないけど、
スーパーで一個(一袋)百円もしない野菜でって
なると、まあ化調使って良いかなとも思う。

851 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 08:48:49
「イジメを許すな」の話で
知り合いの劇画作家が幼少のころイジメめられてて
ガチでやり返したとか

劇画作家って言う設定いらねくね?
オレの知り合いがで普通にいいと思った

852 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 08:56:02
>>851
だってそれじゃ自慢にならない…

853 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 08:58:58
もやしの尻尾に関しては生産加工業者の方でどうにかしてくれ
貝割れ大根みたいに上下そろえて梱包すれば
買った方は包丁やキッチンバサミでスパッと切り落とすだけで済む

854 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 09:09:01
>>850
いや、それは重要だと思うよ、料理は気分で味が変わるのは確かだし。

ただ、家族や知り合いは良いけど、良く料理人はそれを押しつけて失敗するよね、
お客さんはシェフこだわりの素材に関心なんて殆ど無いから…出てきた物が
美味いと思うか思わないかそれだけなので。


855 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 09:22:23
料理人はやっぱり謙虚じゃないと。
人様の食事を作っていると考えるのと
俺の味や俺が歩き回ってやっと見つけた
この素晴らしい食材の味がわからない
かわいそうな味覚の客と思うのとでは全然違う。

856 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 09:24:46
>>855
雄さんと山岡そのものだな

857 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 09:28:09
豚バラ煮込みに難癖付けてた時代の山岡さんは格好良かった

858 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 09:30:43
あの頃の包丁を振り回す料理人たちも素敵だった
いまじゃただ怒って権力をかさに東西新聞を脅すだけ

859 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 09:52:47
ほんと、最近はやたら作中で権力とか権威を振り回す様になったよね、
権威を批判しながら実は権威が大好きで、権威に盲従する団塊の
化けの皮が剥がれてきた感じ…。


860 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 09:57:38
人間国宝がスピード違反をもみ消したり、たかが一警部が歩道で包丁を振り回した
無差別殺人未遂事件をもみ消したり、やりたい放題だよなぁ…。
団塊ってこういうのを自分たちがやるのはおkだけど、他人がやると「許せない!」って
騒ぐ連中だよな…。


861 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 09:59:46
警察は国家権力の象徴である!とか国の横暴を許すな!
とか騒ぐのは大好きだけど実はあこがれていて
警察にコネがあればなあっと思ってるコンプレックスがもろに出てる描写w

862 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 10:37:01
>>853
根切りモヤシ買えばいいじゃん。


863 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 10:39:08
>>862
あれって薬品で溶かしてるからちょっと抵抗あるよな…

864 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 10:44:14
>>863
最近はカットする機械もあるみたい

865 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 12:02:59
>>849
うるせえよ馬鹿

866 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 12:22:47
>>835
つまんないからしんで

867 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 12:31:19
>>848
>>829
>>835

なんかキミは楽しそうだからそれはそれでいいんだけど、
NG消去出来る様にコテ付けてくれ。

868 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 12:34:21
>>829
本当につまらんわ

869 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 12:36:47
>>824
> ごめん、俺おいしんぼを読まないから

消えな

870 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 12:45:19
>>814
米だけが都合よく残った時点で美味しんぼと同レベルじゃんww

871 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 12:53:16
化学調味料批判ってのはさ、言い換えれば素材や料理法を大切にしましょうってことなんだよ。
つまりその素材を作ったり、採る人や料理人を
これはおいしんぼに一貫した姿勢で、一面的に表面だけ、言葉面だけとらえても仕方がない

872 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 13:01:07
「先生、>>871がこんなことを言ってますが、そうなのでしょうか?」
「ふん、馬鹿は好きなことを言う。放っておけ。」
「しかし先生も化学調味料には批判的な立場を取っておられますよね。」
「いかにも。」
「では同じではないのですか?」
「違う。」
「どこが違うのですか?」
「違うと言ったら違うのだ。」
「それではわかりません。ご教授願います。」
「違うとしか言いようがない。」
「それでは未熟な私には理解できかねます。」
「だから違うと言ったら違うのだ。」
「バカボンのパパみたいになってますよ。」
「うむ、これでいいのだ。」

873 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 13:08:46
>>871
味が薄けりゃ醤油入れたり塩入れたり砂糖入れたりするだろ、
それと同じ事なんだが。

素材や料理法を大事にする、って調味料一切否定か?

どんな調味料でも使いすぎや使い方がおかしかったら
味がおかしくなるのは当たり前だし。


874 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 13:10:17
>>871
つか、美味しんぼじゃ本物の醤油だとか色々出てくるけど、
「10倍出汁」ってのもあったよな、アレ結局意味合い的には
化調と同じ物なんだけど。


875 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 13:15:10
化調自体はともかく二次加工品は便利に使ってるが、

これが単なる調味料と言ったり、
ちゃんと採った出汁と同じとか言ってる奴は舌がおかしい。

876 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 13:16:23
>>875
きっと塩や砂糖が出てきた最初の頃も君と同じ事を言った奴がいただろうw


877 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 13:23:02
いないよw
ばかじゃねーの。

878 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 13:44:16
化調を微量(適量)使った料理で化調を使ってると解るなんて、頭おかしいんじゃね?

879 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 14:05:06
でも実際は外食産業じゃ大量に使われてるからな・・・
嫌いじゃないけどw

とはいえ味噌汁をだし味噌や本だしで澄ませる奴はアホでしょ。
明らかに不味い。

880 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 14:07:40
>>879
美味い不味いは化調とは関係無く、全てこだわりの天然素材と極上の天然水で
作られた料理でも不味い物は不味いからなぁw

881 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 14:20:13
>>880
それ単なる詭弁でしょ。

単に不味い料理が有るって以外何も証明されてない。
天然も化調もまったく関係無い話。

882 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 14:21:45
>>881
そう書いてるんだが。

こだわり食材だろうがそうでなかろうが不味い物は結局不味いし、
化調使ってようが使って無かろうが美味い物は美味いしまずい物は不味い。

883 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 14:32:07
悪貨は良貨を駆逐する、だよ

同じ味なら添加物ぶっ込んで半年でできた醤油の方が安くていいじゃん。
化学調味料ぶちこめば旨いんだから、マズイ野菜や肉が材料でも安けりゃいい

消費者が皆こうなれば、無農薬野菜なんぞは事業として成立しない。

884 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 14:34:54
なんでもいいよ
ジャガイモが入ってれば

885 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 14:38:51
>>883
化調はおいといても、元々無農薬野菜なんて脳内の産物だからな、
農薬使わないとまともに収穫出来ないし、基準値と規制を守れば
人体への影響なんて無いと思っていい、むしろ農薬を使わないと
野菜そのものがより強い毒を作り出すってのはもう常識だろ。

886 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 14:43:28
>>882
じゃあまったく関係無い話だね。
日記にでも書いてれば?

887 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 14:48:12
>>886
化調を使うとまずいとか主張する>>875に対する批判だろ。

888 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 14:59:57
>>887
だから批判になってないよって言ってるんだが。


889 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 16:48:50
>>888
なってんだろ
しつこいよ

890 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 16:50:40
>>878
俺わかるよ

891 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 17:24:03
「美味しんぼの嘘を暴け」

アップされたのはかなり前なのでここの板住人は先刻ご承知だろうが、
知らない人のためにとりあえず貼っておく。

番外編(農薬ネタについて)
http://www.geocities.jp/tengensthunderax/sonota/oishinbo/oisinbo_oro.htm
本編(政治ネタについて)
http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/sekaisi.html

892 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 18:14:41
>>889
じゃあ詭弁だね。
しつこいよキミ。

893 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 19:33:33
>>874
作者は後半は化学調味料を認めてる
使いすぎるのがよくないと

894 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 19:34:27
>>870
スイーツバージョンでなぜかオリーブオイルとパスタだけが残るのも見たいな

895 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 20:37:46
>>890
頭がおかしい奴発見、機械だって絶対わからんのにw

896 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 20:39:28
俺なんか食べなくてもダウジングでわかるよ

897 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 20:40:34
>>878
微量がどんなものか知らないけどある程度ならわかる気がする
冷凍の変な旨みついてる唐揚げと家で作る自家製の唐揚げの違いぐらいわかるだろ

898 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 21:49:51
>>897
それと化調と何の関係があるんだ? 変な旨味を化調だと
判断した理由は? 根拠は? 成分分析したのか。

899 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 21:51:57
>>895
機械だからわからないんでしょ

機械絶対主義かお前はwww

900 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/20(土) 22:24:37
絶対機械圏

901 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/21(日) 02:10:58
>>898
必死だな

902 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/21(日) 05:45:47
課長の話になるとみんなそれぞれ考え方があるらしく
激論を交わしては煽り合いになるけどもう秋田からやめよう、な?

903 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/21(日) 08:04:17
>>902
商い商い

904 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/21(日) 08:11:56
もう秋田県
やめてくんしゃい

905 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/21(日) 08:57:38
>>904
商い商い


906 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/21(日) 08:58:11
>>904
消えなバンビ

907 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/21(日) 22:35:28
>>901
涙を拭けよ、反論できませんって言えばそれで良いんだ

908 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/21(日) 22:47:30
素人同士の議論だからみんな一歩も引かないね
自分が思い込んでるのが唯一正しい事であってそれ否定されると顔真っ赤になる

909 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 01:05:36
じゃあ話題を変えましょう
ハイミーと味の素ってどっちがおいしいの?

910 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 01:12:23
コイミーって名前の鯉の餌があったな


911 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 03:59:04
スイミーなら知っとるが

912 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 05:26:35
ライブにキャンプとか雨でも楽しいとかなんというリア充

913 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 09:29:38
課長は適量使うのなら、効果的な調味料である。
だが使わなくても、全く問題なし。あくまでうま味が足りないときの
補助調味料と考えればよい。味のベースを完全に課長に頼るのはもってのほか。
ラーメンに使用するのを完全否定する輩もいるが、ラーメンの場合うま味が薄ければ
本当においしくないと感じるラーメンファンも多い。つべこべ言わずに自分の好みを
探せばそれで良いではないか。

914 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 09:41:39
>>913
ここは、つべこべ言うためのスレだ。
この間抜けが!!!!!!

915 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 09:44:58
>>913
俺はこいつの意見に賛成だ
個人の許容範囲の狭さの問題だと思う

916 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 11:59:42
その問題をつべこべ語り合いたいのさ

917 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 12:14:02
数ヶ月ぶりに来たら課長スレになってる・・・


三島のゆかりは好きで切らしたこと無いけど
こいつは買ったばかりは旨いけど、終わりカケに
なってくると紫蘇よりも塩と課長の割合の方が
多くなってくるからむせ返るような課長の味で
食えたモンじゃなくなる。

時々、逆さにして振ってあげるか、課長比率が
高まる最後の方は卵掛けご飯に使うと美味しく
最後まで使える。

918 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 12:26:31
>>878
お前は分からないのよw

919 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 13:35:45
>>917
なんという卵に対する冒涜

920 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 14:47:36
化学調味料をスプーン1杯すくって食べたら
気分悪くなった。化学調味料が人体に悪影響を
及ぼすというのは本当だよ。

921 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 15:01:10
塩を一杯すくって食べても体調悪くなりそうだよね

922 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 15:23:19
>>920
だね〜

923 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 16:00:46
牛乳の回は役に立った
低音殺菌があそこまで美味いとは・・・

924 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 16:13:39
>>923
実は高温殺菌でも旨い
紙パックの弊害と意図的に混同させて、ミスリードしただけ

925 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 16:30:34
化学調味料は許せん
食べ物が旨いってことは材料や調理法が確かなものだということだ
それが化学調味料を入れて材料の粗悪さや調理の不味さをごまかそうという行為は断じて許せん

926 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 16:39:08
>>925
>材料の粗悪さ

つまり質の悪い原料は捨てろと?
それとも貧乏人は不味いもんを我慢して喰えと?

927 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 16:59:14
>>926
そうだよ

928 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 17:41:08
>>918
プロの料理人でもわからないよ

929 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 17:41:54
>>925
と味覚音痴が妄言を吐いているw

930 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 17:43:58
>>928
俺は分かるよ

931 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 19:27:05
脳内が多いなぁw

932 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 19:46:27
>>927
なんだ、キチガイなのね君。

933 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 19:47:23
>>931
料理人でもなければ人間の味覚について研究している学者でもない
素人連中の脳内知識議論だからね


上で課長が入ってるか気づくか気づかないか言ってるけど
味塩コショウと塩コショウ食べ比べて気づかないアホなんてこの世にいるの?

934 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 20:04:08
野菜でも肉でも味噌でもなんでも安すぎるからマズイわけよ
外食抜きで食費に1人1ヶ月4万ぐらいかけるべきなのね。
でも大型液晶テレビとか分不相応なモノをローンで買うとか、
携帯電話を無駄遣いするから、食費が減って安いモノを買わざるを得ない。
そのせいで中国産食品などという産業廃棄物が市場に氾濫するようになった。
しかも中国産の需要に押され、国産もコストを抑えられマズイ野菜が大量に作られるようになった。
派手な家電も買わずに身分相応のつつましい生活をしていた人間には迷惑至極の話である。
貧乏人はもっと食費に金をかけて旨いものを食え!

935 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 20:05:37
>>934
よし、まずPC売って来い

936 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 20:26:30
>>928
あなたでも分かると思うよ。
カツオで出汁をとった味噌汁を2杯作って、片方には耳掻き一杯の化調入れて飲み比べてみ。
違いは歴然だぞ。
化調入れるとまろやかにはなるが、カツオの旨みも風味も後ろに隠れる。

937 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 20:30:28
>>936
適量という言葉に、課長混入は分からんという
連中のロジックは頼っているから言うだけ無駄。

938 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 20:38:41
>>928
味の素一粒ならわからないかもなw
そういうことだろ?

939 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 20:48:51
>>936
2つではなく、3つの椀に入れ、3つ目には昆布だしを入れてみよう。
かつおしか入ってないものとは異なる味だ。
故に君の実験では、「化学調味料」の味が舌で検出できているわけではなく、
単にかつお以外のだしも入っているということしかわからない。
君の理論は単なる言葉遊びのようなもので、論議に値しない。

940 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 20:51:41
>>939
昆布の風味とカツオの風味も感じられないなんて鼻詰まってるんですか

941 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 20:53:01
>>939
ウダウダまどろっこしいな。
昆布出汁の碗二つの片方に、味の素入れて比べりゃ良いんじゃね?

942 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 21:04:15
>>940
君は読解力が無い。

943 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 21:05:40
>>942
だな

944 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 21:06:15
a


945 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 21:09:33
>>933
その比較を持ち出す時点で超絶バカ決定w

946 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 21:10:26
>>938
一粒でもわかると主張してるキチガイが反化調派

947 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 21:15:03
見よこの酷い自演を。

942 名前:もぐもぐ名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 21:04:15
>>940
君は読解力が無い。

943 名前:もぐもぐ名無しさん[] 投稿日:2010/03/22(月) 21:05:40
>>942
だな

944 名前:もぐもぐ名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 21:06:15
a


945 名前:もぐもぐ名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 21:09:33
>>933
その比較を持ち出す時点で超絶バカ決定w

946 名前:もぐもぐ名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 21:10:26
>>938
一粒でもわかると主張してるキチガイが反化調派

948 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 21:42:21
相変わらず作者はチョンマンセーしてるの?

949 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 21:55:50
>>947
全然自演じゃねえよ

さすがカツオ出汁に味の素入れて比べる馬鹿

950 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 22:52:55
別人ですが?
被害妄想がすごいなw

951 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 22:54:50
>>950
うそつけwww

952 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 22:56:14
>>948
中国マンセー→豪州マンセー→地方マンセーで
チョンはマンセーされてなかったと思う。

953 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 22:57:14
>>951
統合失調症?

954 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 22:58:28
>>953
なにがあ?

955 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 23:20:09
韓国といえばチゲのスープで二日酔いがなおったが
酒で荒れている胃にさらに胃が荒れるようなスープ流し込んでなおるわけないよな

956 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 23:20:55
このキムチは辛すぎる

957 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 23:21:53
それまではタンやウンコが入った未加熱の料理を食わされていたが
スープは熱湯消毒されてるから腹痛にならなかっただけ

958 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 23:22:33
自分に対立する人が全部同一人物だと思うようになったら、2ちゃんねるの辞め時。
精神に以上をきたし始めた初期症状です。
ほっとくと確実に悪化するので、医者にかからなくても良いから、とにかく2ちゃんは辞めましょう。

959 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 23:30:49
韓国を褒め称えた回ってあったっけか?

960 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 23:33:46
カメラがじいさんにぶつかって流血する
わざとらしい事故は酷かったな
まず日本を加害者に仕立ててあげて
そして最高のタイミングで強制連行の話題だすし

961 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 23:46:28
>>960
しかも強制連行はほぼ嘘っぱちだったとw

962 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/22(月) 23:47:58
あの漫画は滅多に血が出るほどの怪我は描かれないはずなんだが。
よっぽど日本を悪く見せたかったんだな。

963 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 00:06:44
まあしかし、日本が朝鮮半島の人たちに酷いことをしたのは
歴史的事実なんだ。日本人はそれを忘れず、反省と謝罪を
韓国、北朝鮮の人たちに示し続けるのは悪いことじゃない。


964 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 00:11:13
日韓で究極のメニューを作ろうと意気投合したが
幸いな事に金さんはもう出てこなかったな

965 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 01:19:21
>>952
チョンはマンセーというより、「日本人に酷いことをされた善良で可哀想な優秀な民族」という
日教組の洗脳教育、自虐史観一辺倒で描かれている。


966 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 02:42:59
日韓併合の最大の受益者だろ、朝鮮はw
被害者は・・・・東北だな。
本来、国内を開発・整備する資金を朝鮮に投資した挙げ句、安い米が大量に入ってきて
東北の米作が壊滅した結果、農村が疲弊して226事件が起こった。
ホント朝鮮って、日本に取っちゃ疫病神そのものだな。

967 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 07:56:24
明治時代〜昭和は世界各国が国の興亡をかけてシノギを削った戦国時代なんだから、
その時代にただの中国の属国民だった朝鮮民族は雑魚民族
敵に侵略された歴史をふりかざして金をせびるなんて、誇りのある民族だったら普通やらない。

968 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 08:32:57
>>967
だな。
というか戦時でさえ敵に押されてるのに
我が軍が優勢と国内に嘘報を流すのが当たり前だった時代だ。

969 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 08:57:06
>>1-968ここまで全部俺の自演

970 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 09:10:40
卵かけご飯で白身が食えないから固めるって何にもわかっちゃいねえ
白身がなければとてもご飯一杯に対して十分な量にはならない

971 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 09:21:02
>>955
どうやら、解酔湯という料理があるらしい

酔い覚ましのスープの意味だが、実際の酔い覚まし効果云々ではなく
日本でいう所の“酔い覚めに飲むみそ汁サイコー”に近いような感覚で
朝食時に飲むスープのこと

家庭料理だから決まった味付けがあるわけではないが
大半は牛骨や鶏ガラのあっさり味のすまし汁で、具も白身魚や、野菜、豆腐など

カリーはこれとチゲを混同したと思われる

972 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 09:51:57
韓国の人ってあんなに唐辛子ばっか食って胃は大丈夫なのかな?

973 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 09:53:29
胃はさておき
脳は破壊されてる模様

974 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 10:34:17
中国人の奴隷時代の多大なストレスに適応するため
胃をいためる代わりに脳を瞬間的に発狂させストレスを発散する仕組みが出来上がった

975 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 12:26:57
たんに塩が高価だっただけだろ

976 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 16:16:03
>>966
その東北から小沢が出てきたのは何かの因縁だろうか。


977 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 18:09:30
>>963
そうだね
まずは日本国内にいる朝鮮人の方々を素晴らしい祖国に帰してあげるべきだね

978 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 18:14:18
>>976
小沢は東京生まれだよ
ほんの数年岩手に住んでただけだし


979 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 20:05:04
カツオ出汁と味の素の馬鹿が誤魔化そうと必死だなw

980 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 20:22:07
>>979
統合失調症(とうごうしっちょうしょう)とは
妄想や幻覚などの多様な症状を示す症候群[1]で精神疾患の一つ。
なお、高血圧と同様、薬で症状をコントロールする病気である。

症状
思考過程の障害
・話せない状況 思考に割り込まれると鬱状態になり、考えが押し潰されて、まとまらない話になってしまう。
・的外れな応答(他人の質問に対し、的外れな答えを返す)
・他人にとってはありえないと思えることを事実だと信じること。
・妄想気分(世界が全体的に不吉であったり悪意に満ちているなどと感じること)
・被害妄想(他人が自分を害しようとしていると考える。
「近所の住民に嫌がらせをされる」「通行人がすれ違いざまに自分に悪口を言う」)
・注察妄想(常に誰かに見張られていると感じる。「近隣住民が常に自分を見張っている」)
・追跡妄想(誰かに追われていると感じる。「ストーカーの集団に追われている」)

981 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 21:26:32
>>980
俺は常に女どもがキャーキャー言いながら俺を追いかけてくると感じるんだが、
これも統合なんたらか?

982 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 21:51:04
>>980
>>980

983 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/23(火) 21:57:30
>>978
どっちにしろ滅んで欲しいわ。あのクズゴミには。

984 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/24(水) 04:46:23
>>936

必死だなwww

985 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/24(水) 05:54:03
周り全てが自分の敵だと妄想してる狂人が住人全員に噛み付きだした・・・

986 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/24(水) 07:43:08
化学調味料が入った料理を食べるということは、整形した風俗嬢を抱くことと等しい。


987 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/24(水) 08:10:25
醜いと萎えるからな。


988 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/24(水) 08:15:13
市販の食品より自作した方がなんか美味しく感じるのはそのせいか
市販で保存料不使用、化学調味料不使用の食品は
やたら吹っかけてくるし

989 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/24(水) 09:35:20
936だが、俺はそのあと何も書き込んでないよ。
ここでは迷惑になるから続きは化調板に行こう。

990 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/24(水) 10:55:54
>>989
勝手に逝けばあ

991 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/24(水) 12:14:00
>>988
おまえ因果関係が滅茶苦茶w

992 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/24(水) 14:05:36
次スレ
美味しんぼに植えつけられたダメ知識39
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/food/1269406955/


立てたお(・ω・)

993 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/24(水) 14:16:47
>>992乙!

994 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/24(水) 14:17:41
うめうめ

995 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/24(水) 14:23:25
>>936
汚い耳かきで入れてよく飲めるね。

996 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/24(水) 14:27:58
>>995
お前の耳とは違うのだよ

997 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/24(水) 14:39:33
耳掻き一杯の課長でうめぇ

998 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/24(水) 14:42:43
あぁ うめぇ

999 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/24(水) 14:43:04
ぷはぁ

1000 :もぐもぐ名無しさん:2010/03/24(水) 14:43:21
げろー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

209 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)