2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地味】 淡水二枚貝を飼う!! 2 【根暗】

1 :カラスマ貝:2009/03/11(水) 14:22:01 ID:inQo32tp
 
タナゴ飼育には欠かさない地味で飼育困難な淡水二枚貝。単独飼育もまた難しい。
カラス、イシ、ドブ、イケチョウ、シジミ・・・などなど、
飼育方法や餌、水、など 語りましょう!!

レスは“age”でお願いします。

[前スレ]
【地味】淡水二枚貝を飼う!!【根暗】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/goldenfish/1081588624/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 14:22:35 ID:CNKAaJP6
タナゴスレでやれ。向こうも人いないんだし。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 20:18:53 ID:mGuXCxGm
>>1生息地の生息環境や生息の様子もいいのか。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 21:12:56 ID:DhROraRh
いいんじゃない?

落ちないようにすることも優先しなきゃ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 23:41:26 ID:i++PPNZy
前スレ落ちたのか…

取り敢えず>>1乙!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 18:11:52 ID:pCaPe9WV
前スレでかなりの情報が出ているので参考にさせてもらってます。
ただちょっと気になっていたのがエビオスの件。
エビオスのビール酵母は完全に死滅しているので、いわゆる活餌としては全く使えないはずです。
それと生きた酵母が必要な場合は、わざわざ高い健康食品を買わずにスーパーで売っているドライイーストを使った方がいいと思います。
それとクロレラは生きた状態(液体)でも市販されているので、それを購入して増やしていくとちょっと明るい色の青水が出来ます。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 03:09:19 ID:1VA0O24I
>>6 ドライイーストは活きているのですか?



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 16:22:59 ID:2AREnfIz
>>7
もちろん生きてますよ。
生きていないと料理に使えませんので。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 12:25:26 ID:98dCxRST
粉茶は食ってくれんかのう?
食ってくれれば維持が楽になるのだがのう。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 10:19:15 ID:Z4VMjCcT
二枚貝の幼生は、主にハゼ科のヨシノボリに寄生するが、
他にドジョウとか他の底生魚にも寄生しないものだろうか。
誰か知っている人教えて下さい。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 14:37:54 ID:SFCzQJL7
>>7
生きてるってより生き返らすために水に溶かなきゃだめだよ
料理目的だってアクア目的だって
かき混ぜて空気含ませると増殖する
嫌気だと増殖モード⇒アルコール発酵モード

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 15:05:14 ID:nszn7Zf8
>>11
生き返らす

って表現は正しいのか?元々生きているもんなのに?
活性化なら分かる。が、酵母 菌類は、生き返らすって言っても間違いじゃないのか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 15:25:09 ID:CMsuFAgq
>嫌気だと増殖モード⇒アルコール発酵モード

これは間違い。
酵母がエサとなる糖類を分解して生成されるのが二酸化炭素とアルコール類。
つまり増殖するということはアルコールを生成するという意味に通じます。
言い換えれば、水槽や池などに水で戻したドライイーストを投入しても、エサが少ないので
殆ど増殖せずに他の生き物のに食べ尽くされてしまうことになり、結果的に何度も投入しな
ければならないわけです。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 15:28:25 ID:SFCzQJL7
>>13
どっちかというと酒造りで仕入れた知識だけだけどぐぐると
ttp://www8.atwiki.jp/brewing/pages/78.html
とか

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 15:31:04 ID:FML8sDcX
某所で
激糖式→落ち葉水槽→二枚貝に目覚める
という流れをみてたけど
最終形態は二枚貝繁殖装置になるのだろうか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 15:32:16 ID:CMsuFAgq
>>14
ひょっとして酵素と酸素を勘違いしてる?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 08:04:12 ID:ajJIsgi9
酵母は酸素を必要としないので水中に酸素があっても無くても関係無く増殖しますよ。
もちろん発酵・アルコールの生成も酸素の有無とは無関係です。
リンク先のサイトはワインを作る際に空気中の雑菌の侵入による影響を酸素によるものと勘違いして書いているのだと思います。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 18:38:38 ID:ZNZ34ul7
二枚貝にドライイーストと砂糖投入はどうなの?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 23:51:19 ID:t2w95cyo
>>18
ぜひテストしてレポートをうpしてくれ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 00:24:48 ID:4IxcH0Nt
>>19
ぜひセックスしれレポートしt・・・・に見え・・・・・


アンボイナ貝を素手で撫でてくるわ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 13:32:06 ID:iG+evXDg
股間にそんなものがくっついとるのか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 20:40:27 ID:JBjWR1Vl
川真珠貝の餌は、藻類などの水中に漂う植物プランクトンだと思う。
苔に悩まされていて、苔を殺す薬品を使ったら、今まで、定位置にいた川真珠貝が
突然、餌を求めて動き出すようになったから。



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 21:22:30 ID:Z/WMmmaI
魚を飼っている人で綿のフィルターなどを使っている人は、フィルターを
水でもみ洗いして、それを、建物の北向きに置いておく。そうすると、
珪藻が繁茂してくる。その水をエアレーションを十分にしている二枚貝の
水槽なりに投入してやる。それだけで、うちは水温22度の環境の中、
3ヶ月生き延びている。水温を下げればもっと長生きするだろう。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 00:08:06 ID:V8nmlkn7
60リットルくらい入るプラコンで底砂が川砂、荒木田土+赤土玉の2種類の水槽を作り、ドブガイとイシガイを2つずつ放り込んで去年の夏からどれくらい持つのか挑戦してみた。
どちらもアサザを2株、水中ポンプで曝気と水流を作っている。

8ヶ月ほどだった現在、貝は全部生きているが、砂底ではイシガイだけ動き回り、土底ではどちらも動き回ってる。ドブガイは川砂が嫌いなのかな? それとも土底の方が餌が湧くのかな?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 14:06:26 ID:GRx0b4+W
シジミってバケツで飼えますか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 22:18:51 ID:hhE7VfeW
[PDF] 池蝶貝を用いた水質浄化
http://www.kochi-tech.ac.jp/library/ron/2007/2007infr/full/1080468.pdf
[PDF] イケチョウガイによる水質浄化に関する研究
http://www.pref.nagasaki.jp/eiken/kikakujouhou/iketyo30.pdf

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 14:29:44 ID:3RHulZ6C
>>25
長期的には難しい。
2個くらいなら何とかいけるかもね。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 14:41:14 ID:3RHulZ6C
今、溝役から戻ってきた。
三面コンクリートの水路に、ここ数年で砂がたまっていい感じだったが、
今年はきれいに砂も上げたので大量の二枚貝が死んだ。
場所によっては小石よりマシジミの方が多いくらい。
2tトラックで5往復はしていたと思う。
マツカサガイとニセマツカサガイを1個ずつ見つけた。

クロモやヒルムシロっぽいのも中州ごと砂をさらったので全滅したと思う。
コカナダモやヤナギモは再生しそうだ。
いちおう写真を撮ったんで、アップローダ教えてください。


29 :28:2009/04/13(月) 17:53:09 ID:c42eik8A
こんな感じ。


30 :28:2009/04/13(月) 17:53:56 ID:c42eik8A
ごめん間違えた。
こんな感じ。
ttp://img23.gazo-ch.net/bbs/23/img/200904/351504.jpg


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 19:54:56 ID:LCvQ9+mv
今年はプラ舟ジャンボ180買ってドブガイの繁殖に挑戦してみる。
ただ未だに餌の確保が難しい。50リットル程度の容器でも青水があっという間に透明になる大食らいはどうしたもんか。
温度と酸欠は水流作れば何とかなるようなんだが。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 20:43:54 ID:+bfw2At/
>>28
貴重な二枚貝が・・

33 :28:2009/04/14(火) 10:50:33 ID:EaCJc3Ht
水が透明になった川底を観察したら、
小さなマシジミは残った砂にもぐってしのいでいるようだ。
生きているニセマツカサガイがさらに2個見つかった。
マツカサガイを加えて合計4個。
このまま戻すのは、砂がないから厳しいな。
とりあえずアサザを育てている水鉢に入れてある。



34 :28:2009/04/18(土) 22:04:23 ID:YD4SwkX4
アップにしてみました。
上で、ニセマツカサガイと書いた二枚貝は、
子供に聞いたら、ヨコハマシジラガイだそうです。
イシガイの仲間は難しいな。
ttp://img23.gazo-ch.net/bbs/23/img/200904/356578.jpg


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 17:07:25 ID:uDyMhAhJ
お聞きしたいのですが、現在ドブ貝を飼育してるんですが、口から
白い液体のような物を長い時間放出してました。
糞や尿じゃないような気がするのですが、一体あの白い液体はなんなんでしょうか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 19:23:05 ID:/7bSZP7g
>>35
砂底に潜るためのアシではないのか?かなりビヨーンと長くでるけど
液体には見えないような気がする。液体だとしたら、腐った中身
なんじゃない?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 19:49:08 ID:juwnRn1o
卵子か精子じゃね?、水中をただよって受精すると
魚にくっついて移動するんじゃなかったかな?

38 :35:2009/04/23(木) 19:55:11 ID:uDyMhAhJ
>>37
どっちかと言うと精子っぽい感じですね。
ただ時間的には1.2分くらい放出してましたね。
今までではじめてみたんでびっくりしました。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 21:28:43 ID:/7bSZP7g
二枚貝の幼生がくっ付く魚ってヨシノボリだけ?
他のなにかの底生魚にはくっ付かんのか?
誰か知っている人はおらんかな?

精子を放精して、メスの二枚貝の卵に受精させ、
メスの二枚貝が幼生を吐き出して、運良くサカナに
くっ付けば、しばらくサカナに寄生してから離れて
底に落ちて、二枚貝となるべく育つ。しかし、サカナが
いないとそのまま幼生は底に沈んで死ぬ。

これでだいたいいいのか?二枚貝の生態は良くわからん。
ヨシノボリがたいしていない様なところに大量に二枚貝が
湧いたりして。本当に寄生先はヨシノボリだけなのか?
そしてなんの魚にもくっ付かなかった幼生は死ぬだけなのか?
疑問がある。

40 :35:2009/04/23(木) 21:35:52 ID:uDyMhAhJ
>>39
自分の水槽の中にはヨシノボリはいますね。
寄生できる魚はヨシノボリたドジョウって聞いた事があります。
後、タナゴは免疫があって寄生しても稚貝が死ぬって聞きました。

その白い謎の物っていうは、白い線が一直線に出てるような感じですね。
動画に収めればよかったですね。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 21:47:30 ID:/7bSZP7g
>>40
タナゴにはくっ付かないみたいね。そもそも底魚魚ではないから、
幼生を放出しても泳いでいない魚にはくっ付く可能性が低過ぎる。
メダカもくっ付くとかくっ付かないとか。なんだかんだいって
クロキディーム幼生がくっ付いた画像ってヨシノボリしかない。

こんどドジョウと二枚貝、ドジョウとメダカと水槽に入れて実験
するかな。そもそも二枚貝の繁殖時期も分からんけど。

しかし、エアレーションと有機物もしくは珪藻の繁茂した水を
交換していると、二枚貝は水槽でも以外と長生きするもん
だ。屋内の水槽なので水温はかなり高いはずなのに、3ヶ月は
生きている。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 13:53:11 ID:0KKOHbWU
水位を下げてくっつきやすくしてあげてもダメなのかな?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 18:43:42 ID:jKgZyTVw
[PDF] 外来魚のイシガイ科貝類グロキディウム幼生に対する影響
http://ideacon.jp/contents/inet/vol21/vol21_wr01s.pdf

淀川わんどにおけるイシガイ及びドウブガイのグロキディウム幼生の寄生魚種別生存率表あり

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 01:00:18 ID:T2W+161J
>>43
カダヤシがいけるのか。メダカでもいけそうな気がする。
うちの水草プランターは、メダカとドブガイしか入っていないが、
実験のつもりでこのまま夏越しさせる。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 02:33:00 ID:N1EX0YZG
>>43
モツゴでいけるのか。しかしモツゴも成魚はタナゴの稚魚を食うしな。
しかし止水域で二枚貝の再生産に使うには、回遊型で肉食のヨシノボリ
よりモツゴの方がいいかも知れん。

浅瀬ならメダカでもいけるのかもしれないか。

あとは底生魚のドジョウに関する知見が無いのは残念。

二枚貝の再生産場所と、タナゴの繁殖場所を完全に分離して、その都度
繁殖期に二枚貝を投入するというのが一番だろうが、手間暇がかかり
過ぎる。

やはり二枚貝は難しいな。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 03:06:45 ID:wM7TJXrN
>>45
タナゴはイシガイの仲間の天敵ですよ。
一石二鳥でいいじゃないですか。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 17:17:54 ID:hGUo43ve
>>45
タナゴはちゃんと駆除しなきゃ。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 23:09:22 ID:OjipJ6mm
二枚貝とタナゴを両方増やすのが難しいのよ。

本来の生息地の川や水路は、コンクリート化や
外来種の侵入でどうしようもできないから、
止水域の沼や池で増やそうとする。そうすると
タナゴを増やそうとすると二枚貝が増えない、
二枚貝が増えないとタナゴが増えない。そして
二枚貝を増やそうと、ヨシノボリやモツゴを
入れると、今度はタナゴが増えないと。

二枚貝の養殖池とタナゴの養殖池を物理的に
分離すりゃいいのだけど、定期的に二枚貝を
運ばにゃならん。

どうにかならんもんかね?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 00:11:53 ID:aHOWl1qj
貝の繁殖とか、なんて気の長い話なんだ。
孫の代になっちまうよ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 03:57:46 ID:lcAuUQbf
>>49
カワシンジュガイは時間がかかるが、
マシジミやドブガイなんかは5年あれば楽勝。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 21:34:22 ID:gW4eIz//
>>49
二枚貝って、生息地の状況にもよるけど、栄養状態が
良い所なら1年程度で4〜5cmに成長するって聞いたけど、
そんな長生きするもんなの?

たしかにたまに馬鹿でかいドブ貝をみると、相当な
年代物かとも思うけど、馬鹿でかい貝はタナゴに
あまり産卵母貝として利用されないみたいだし。
アクアショップで売っているのも小型のばかりだし。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 02:25:32 ID:qM/sHVL+
>>51
ドブガイでも10年は余裕で生きる。
カワシンジュガイは何十年も生きるけどね。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 02:52:53 ID:CA7nwH83
>>52
そんな長生きするものなんだ。イシガイは馬鹿デカクなる前に
寿命が来るのかな?巨大な個体は見た事無い。それとも成長が
止まりながらも寿命は長いのだろうか?かなり二枚貝は長生き
するもんなんですね。

54 :age:2009/05/04(月) 11:19:40 ID:OVhpswIA
タナゴ繁殖水槽にドブガイ2個とメダカ2匹、タナゴ5匹を入れているんだが
今朝見るとメダカのヒレに10〜15程度の白い点(寄生虫?)のような物が
恐らくドブガイの子どもだと思うんだが…(思いたいんだがw)
タナゴには全くついてないのな。
ドブガイについては全く観察していなかったので、幼生かどうか正確にはわからないのだが、
メダカを別水槽に移した方がいい?もしくは、メダカを移しても大丈夫?
エスパーして下さいお願いします。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 12:03:43 ID:4hnpf5TF
グロキディウムならほっとけば1週間程度で落ちて底砂暮らしに入るから気にしなくて良いよ。
鯉とかが居ないなら食べられる事は多分無い。ただし底砂を敷いて十分な餌が確保できないと死ぬからね。
タナゴはグロキディウムの寄生に耐性があるから滅多に付かないよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 20:32:50 ID:P4Bj5sMA
グリーンウォーター作ってるけどペーハーが10近くあるんだけど。普通かな?因みにミジンコや微生物はわいているが。誰かレスお願いします。

57 :54:2009/05/06(水) 00:58:43 ID:h/zmN6bm
レスありです。
十分な餌…青水でいいんでしょうか?だとしたら何とかなると思いますが。
水あわせくらいで、青水水槽に入れてしまって大丈夫かな?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 13:21:10 ID:wg35wpVJ
青水よりもケイソウがわいた、茶色っぽい水のほうがいいが…
貝が採集できたところかため池の水があればいいのだが。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 20:08:43 ID:ghtaCzfW
上の方々ありがとうございました。茶色に水にもチャレンジします。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 19:51:47 ID:8Vq8+vTq
日陰で有機分を含む水をバッキすると、珪藻が繁殖し易い。
日向ですると、緑藻とラン藻が繁茂してしまう。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 12:55:11 ID:NRiDz65T
「曝気」くらい変換しろよ…と言いそうになったが
俺のATOKも変換できなかったorz
そんなに特殊な語とも思えんのだがなあ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 17:06:46 ID:BoCykOR2
川真珠貝の餌がわかったよ。
川真珠貝の入っている水槽が、
紅藻地獄になって、それを殺す薬品入れたんだよ。
そうしたら、あらゆるところにこびり付いて分厚くなっていた紅藻がはがれて枯れて、
ピッカピかに綺麗になったんだけど、
それと同時に、ずっと半年以上同じ場所にいた、川真珠貝が、動き回り始めた。
つまり、薬品によって水中の紅藻と思われる植物プランクトンが死滅して、
餌がなくなったので、動き回ったということ。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 20:39:34 ID:zIveyEsJ
薬品がイヤで逃れようとしてるだけじゃないの?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 22:02:11 ID:Xh529G4V
ほとんど>>22と同じような状況かと。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 22:18:53 ID:sVupbE7c
>>63
正解

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/15(金) 02:14:29 ID:b+lKfHka
サカナを飼育している上部濾過フィルターを洗ったときの水を
二枚貝の水槽に入れているだけで、かれこれ4ヶ月は生きているな。
エアレーションはして、時々水も交換している。フィルターに貯まった
サカナの糞も、ある程度有機物や珪藻の代わりになるのかも知れん。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/15(金) 10:46:08 ID:dgODsVg/
サカナの糞=有機物かと。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/15(金) 14:32:57 ID:GCL+hKyB
薬品って言っても木酢だから。
しかもそいつらは新しい水槽に入れると必ずしばらくは動き回って1番餌が採れる場所を探す

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/15(金) 15:20:51 ID:XtLA7bQL
Fuck Jap【韓国ヒットチャートNO1!!!】
http://www.youtube.com/watch?v=eQck6z4q3_A
韓国で一時期ヒットチャートNO1になった曲です。
日本にはこの情報の事は隠蔽されています。
韓国の捏造された歴史と反日教育の賜物ですね。
流石、戦争で日本が負けた時に裏切った国のする事は違います。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 02:17:51 ID:VS3tCpFB
>>68
phの急激な変化に反応したのでは?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 08:56:49 ID:bHlxQMO8
業者ってこんなに採るのか。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n70674945
ひでーな・・・

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 05:41:04 ID:qtGMKrf1
>>71
でも、漁師ほどじゃない。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 23:03:28 ID:H99MYfeo
川の上流で川真珠貝を大量に採ってる漁師っているの?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 00:53:44 ID:tu2tuQAi
うちのイシガイ、放ったらかしなのに長生きしている理由がわからなかったが
このスレ見て、容器の発泡スチロール内部が茶色の苔で覆われているからだとわかった。
そのうち掃除しようかと思ってたんだけど、しないでよかったわ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 08:23:29 ID:fL+nb3j1
>>73
いや、ハマグリなんかと比べたつもりなんだが。
それに琵琶湖でイシガイの仲間を大量に採っている漁師はいるよ。


76 :44:2009/05/23(土) 08:35:57 ID:fL+nb3j1
こんな朝っぱらから、何のためにこんなスレにやって来たかというとだな。
水草プランターの中でシャジクモが爆発してたんだよ。
で、うざいからプランターに手突っ込んでひっこ抜いてたんだよ。
そしたらさ、白い稚貝が出てきた。つまりさ、こういうこと。

「ドブガイはメダカで繁殖オッケー」

と言いたかったんだ。

ちなみにマツカサガイとイシガイも別のプランターで生きてた。
45×30cmのアサザプランターいけるわ。まじで。
腐ったアサザの茎葉がいいのかも。
他のプランターもこれからチェックしてみる。
ちなみに、ガガブタプランターと、ヒメコウホネプランターと、ジュンサイプランターと、
トチカガミプランターと、なんちゃってクロモプランターがある。
ドブガイはどのプランターでも元気だよ。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 09:28:06 ID:pvLzbBrW
>>76
メダカでオッケーか。しかし水深あるため池とか沼の自然環境だと、
水面近くを漂うメダカに幼生が寄生できるかどうか。うちは、二枚貝の
飼育ケースにドジョウを入れて寄生しないかどうかやっているが、
今の所、幼生の発生はないし、ドジョウのヒレに幼生がくっ付いて
いるのも確認できない。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 11:30:26 ID:9IJYAqRp
>>75
ハマグリと川真珠貝じゃ生息数が全然違うでしょ・・・
それにハマグリみたいな漁業資源は禁漁区を設定したりして、ある程度は保護されてるじゃん。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 03:57:46 ID:tUlfBq3Y
>>78
カワシンジュガイは、ハマグリほど需要がないから大丈夫じゃないかな。
カワシンジュガイは驚くほどたくさん生息している川があるし、
グロキディウム幼生が養鱒に大被害をもたらすことがあるとか。



80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 04:04:36 ID:tUlfBq3Y
>>77
浜辺のような岸があるため池では、メダカは好んで浅いところを泳いでいます。
ドブガイもメダカも深いところには生息していないと思います。

プランターでは水の動きが少ないのですが、
自然環境ではグロキディウム幼生は、水の動きと共に広く移動すると思いますし、
案外、接点は多いのではないかと思います。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 04:07:33 ID:y4+pGYU/
>>76
ドブガイよりイシガイのほうがエサをあまり食べないので飼育は楽とのこと。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 09:53:44 ID:5HlxFOEV
イシガイ弱くね?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 10:35:28 ID:sSNjml/N
>>82
ドブガイの方が、環境に対する適応力がある様に見える。
ドブとかヘドロでもドブガイは生き残っていたりするし。

イシガイは結構ドブ貝に比べりゃ繊細かも。我が家の
水槽では、ドブガイもイシガイもなんとか生きてます。

ただ、イシガイの方が移動能力がありそう。ドブガイは
移動できなくて、水路がひからびて死んでいるのが
良く見える。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 11:54:03 ID:id9gw5HP
>>79
川真珠貝とハマグリをイワナとサンマに置き換えて考えれば何を言いたいかわかると思うのですが・・・。
まあ、あなたが乱獲してるわけじゃないし、ここで自分が喚いたところでどうにもならんのはわかってるけど、なんとなく気になったもので。
スレ汚しスマソ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 20:03:14 ID:Uvx6uZAj
タナゴの産卵管が伸びっぱなしなので二枚貝を入れてあげたいのですが、タナゴを捕獲した川では未だ貝を採取出来ず…
どんなところに棲息してますかね?


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 21:17:37 ID:KQ0CUzYF
>>24
>砂底ではイシガイだけ動き回り、土底ではどちらも動き回ってる。
>ドブガイは川砂が嫌いなのかな? それとも土底の方が餌が湧くのかな?

イシガイは砂底を好み、ドブガイは土底を好むと聞いたことがある。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 20:41:55 ID:CaYrdjGf
イシガイとドブガイを飼育してから4ヶ月経過。
室内の水槽で飼育しているのに、生きてる。
自分でも信じられない。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 22:51:10 ID:4A69z02f
ベランダのプラスチック容器に小さなざるを入れて飼育してるけど1年半生きている。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 00:40:55 ID:K5S04bAs
二枚貝は外に限るね

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 01:01:11 ID:goKaHeEi
日陰で曝気すると珪藻が発生しやすいとか。
うちは木漏れ日が差し込む植え込みの中でマツモとミナミヌマエビ入れて
マツカサガイ飼ってるけど、今のとこ順調だな
水は大体薄い褐色で安定してる

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 20:32:07 ID:GksswWAj
屋内の60p水槽にカワシンジュ貝2枚とシジミ(?)10枚入れてるけど、みんなスゲェ元気。
朝イチで端っこに移動させといても夕方には反対側まで自力で移動してるなんてザラ。
間違えてひっくり返しておいてもみるみるうちに自力で正常な向きにひっくり返ってる。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 20:34:17 ID:sXu7nXM+
で?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 21:17:14 ID:Pc5NWstl
二枚貝はカワイイじゃないか。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 21:31:16 ID:zxruDgn7
家なんて、イシガイ2匹とドブガイ1匹を、みかんの網袋に入れて、
屋外の金魚の樽に入れている。
日向でも、青水が濃くならなくて、透明のまま。

良い仕事してくれます。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 09:06:42 ID:b8BOcK2W
>>94
それたぶん死ぬよ。砂とか土がないとすごいストレスになるみたいだから。

96 :釜利谷町444:2009/06/25(木) 15:01:33 ID:G1fq7Wt7
http://imepita.jp/20090624/476810

この水槽で飼える二枚貝有りますか。
底の砂利の上に何やらフワフワした濃緑色の沈殿物が3糎ほど積もっております。
メダカと泥鰌がいて、三年くらい生きてます。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 18:37:27 ID:27fcUANx
>>95
自由に動き回れないとストレスになって死につながるのかねぇ?
以前取った二枚貝をネットに入れて、水路に浸けておいたら、
大半が死んでしまった。逆に砂地の水槽に入れて自由に動けるように
していたら、エサは水路の方が圧倒的にり、水槽の中は絶望的に
少ないはずなのに結構長生きしている。

しかしとある内水面でタナゴに卵を産ませた貝を、冬場生かして
おく珪藻バケツに入れているのを見せてもらったことがあるが、
カゴのようなケースに入れてこれも、貝は動けなそうな状態で
一冬超させていた。

酸素濃度が下がると高確立で死んでしまうのは分かったが、
エサ不足や身動きが取れないストレスというものが、どれほど二枚貝へ
ダメージを与えるのか、そこらへんが良く分からない。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 23:31:57 ID:Qs3k96E/
真珠の養殖ではアコヤガイを網のようなものに固定して海に漬けてるぞ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 18:56:38 ID:k9iNe+Uf
2枚貝全滅
ここ数日で一気に3匹死んだ・・

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 20:55:33 ID:W/Ng+TYg
アコヤガイやカキは固着性の貝だけど淡水の二枚貝は殆どが
砂地を移動するから性能も違うのでは?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 00:14:36 ID:C8PFGpUj
そろそろビオの水温が気になってくる季節だ。
スダレ半分遮蔽で多少下がるけど、ポンプで水流作る事も考えんといかんかなあ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 19:50:07 ID:iP2kCB16
イシガイが3匹死んだ
残りは一匹

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:00:22 ID:6302+iWK
二枚貝の主食は珪藻

珪藻についてはここが参考になる。
http://www.u-gakugei.ac.jp/~mayama/diatoms/culture.htm

弱光でビタミン豊富な環境がいいってことかな。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 01:32:52 ID:oh0eJXdB
何をいまさら・・・

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 23:40:26 ID:7gSR2oex
ビタミンB群のビタミン剤を投入すると珪藻が殖えるのかな。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 06:54:31 ID:VxyHsYib
うちも1年くらい飼ってたイシガイが先日、突然死んだ。
ベランダの発泡スチロールでほったらかしにしてても元気だったんだけどな。
ここのところ、ホテイアオイが増えすぎて水面を覆ってたのが不味かったのかも。
珪藻はあったと思うので酸欠だったのかな。

しかし、ドジョウが殻に頭を突っ込んでムシャムシャしてたのを見たときはゾッとしたわ。
しかも、もの凄い悪臭なので、まよわずリセット。
あの臭いはなんなんだろうね、歯槽膿漏の人の口臭を強力にした感じ。
死臭って嗅いだことないが、こういう臭いなんだろうか。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 00:24:23 ID:WJvCN7EJ
二枚貝ですらあんなに臭いんだからなぁ
人間の腐臭は一生消えないってのもうなづける

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 09:49:46 ID:PR+I2SOq
スカンクの腐臭は・・・

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 13:55:34 ID:HZad7mjx
ほんとこの時期になってきて水温のせいだか急に死に出すよな。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 20:19:19 ID:KWEsF9Yl
おらんちの水田に放したイシガイは、水温は日中で30度近くに
なるはずだが、生きている。が死んだのも多い。もう少しで中干し
だが放っておく。メダカも放したが、増え過ぎた。ぬるま湯の
ような温度でも生きるものだ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 22:02:08 ID:fTPAnt1b
我が家のドブガイさんはまだ屋外飼育で元気です

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 00:09:11 ID:JONHVYCP
>>110
中干しするとやっぱ全部死ぬ?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 21:30:50 ID:Ao5GxuTS
ここに書かれているミネラルサンドを使えば二枚貝の飼育ができるなら採用したいです。
http://members.jcom.home.ne.jp/tankai/sbreed/tlstart.html
誰か実践された方いらっしゃいますか?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 18:59:39 ID:Q6kB3WJp
かんかん

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 11:25:58 ID:2xOmzqt5
>>94
ひと夏超えたけど、金魚も貝3匹とも元気だわ。

毎週、水換えしているのが良いのかな。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 20:06:47 ID:QMGq3cbO
我が家のドブガイx4はベランダで無事に夏を越えてくれました。
これで秋のゼニタナゴの産卵の準備ができました。
あとはヨシノボリと一緒にドブガイの繁殖を成功させたいです。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 22:49:37 ID:7utwufcY
春から飼い始めたイシガイ。放置屋外プラケで生き延びている。
たまに水をあ替えるだけだが死なずに生きている。
近くの池から水を汲んで来て餌を補給した。

118 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/09/15(火) 19:26:06 ID:N+FeWmjU
それ言ったら、うちも30cmのメダカ水槽にドブ貝4個の過密状態でまだ生きてる。何が良いのか。それともまもなく逝ってしまうのか。
水換えは月一に1/3〜1/2程度。メダカの餌の残りや排泄物で生きとるんじゃろか?


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 20:06:03 ID:bM4XSTFk
生かしとくだけなら言うほど難しくはない気がする。
ただ、自宅で殖やすのはちょっとハードルがたかいかも。
てか、このスレには淡水二枚貝の繁殖に成功した人なんかもいるのかな?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 21:02:48 ID:v5Rp/Wd9
テレビで見たけど、マシジミの自称(?)研究家が近所の水辺で二枚貝の散歩させてた
三村オールスターズだったかなぁ…

121 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/09/17(木) 06:34:01 ID:r79UdX+I
118です。
>>119
生かすだけなら難しくないですか。それなら良いのですが、半年で死んだとかっていう書き込みがいくつかあるので。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 07:14:42 ID:EOlmcPVR
シジミの寿命ってどんくらいなの?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 08:50:31 ID:a4bNKFYu
一二三

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 16:47:20 ID:t/IDjcpl
アクアファームコバヤシでイシガイを買おうかな

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 00:11:36 ID:hIdfDXtz
タテボシガイを買おうかな

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 11:00:20 ID:9fgYs+xR
>>121
すぐに死なせちゃう人は「人の目から見た快適さ」を貝に押しつけているんだよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 01:42:48 ID:k4q5aFOk
貝には貝に適した環境が必要。
だがその構築が難しい。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 15:27:56 ID:4p65OxNR
イシガイに豆乳を与えたよ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 21:37:08 ID:CaBrudct
今日、水槽掃除したときにシジミが20個くらい出てきた

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 15:15:05 ID:YDOQejB2
シミジミした貝?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 22:37:03 ID:x/Czp4WP
タナゴ繁殖にドブ貝入れてるけど、長期は難しいな。
青水を毎日スポイトであげてるが、すぐ死ぬ。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 01:16:47 ID:GurGefSN
>>131
主食は圭藻類だから青水じゃ駄目

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 01:25:23 ID:JNDOCxF6
>>131
どぶ貝入れてると、それまで濃かった青水が
ほぼ透明になるくらい大喰らいだから、
スポイト程度では足りないのでは。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 09:10:29 ID:fM+/Eo2N
二枚貝を青水に入れて、週に二度ほど豆乳を与える。
産卵期以外は、二枚貝専用ケースで、タナゴとは別に育てよう。

ドブガイやカラスガイは、イシガイに比べて大食い。
従ってエサの量も半端無い。

青水と言っても「緑藻」は殻が固いらしく余り食べない。
緑藻ではなく、「珪藻」が二枚貝のエサだから、珪藻が増やせれば
いいのだけど、珪藻の効果的な増加が難しい。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 09:18:35 ID:fM+/Eo2N
底砂は、イシガイの場合は礫砂(川砂)がいいのかもしれん。
イシガイはドブガイやカラスガイに比べて結構動く。
底砂はドブやカラスなどの場合は、泥がいいのかも。

それと二枚貝単独よりも、メダカ・フナ・エビとかと一緒に
飼うといいのかもしれん。こやつらのフンやエサの食べ残しが、
二枚貝のエサになっていたりデトリタス発生に一役買っていたりしているのかもしれん。
細かいことはよく分からんが、そんな気がする。

タナゴ産卵期のみ、二枚貝をタナゴ水槽に移動させてみれば、長生きするのかも。
これは俺の経験だから、絶対じゃないけど。参考にならなかったら済まない。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 19:12:09 ID:3V1isZDx
近所の防火用の溜め枡から青水採って来たら、ドブガイの長期飼育出来る?
凄い濃い青水なんだけど。
100年くらい前のもので今は全く使用されてなくて放置されてる。
あとはダムが近所にあるから、そこの水とか。
このダムには淡水二枚貝は生息してないけどね。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 19:37:06 ID:JNDOCxF6
>>136
貝や魚が住んでいそうな、池や川から少し水を汲んできて、
魚と一緒に入れて、太陽光を当てれば良いと思う。

うちのはそれで生きてる。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 20:38:46 ID:3V1isZDx
>>137
そんな簡単な事なのかw
毎日朝晩、スポイト持って餌やりしてたのが馬鹿臭くなるなw
取り合えず、それやってみるわ。
アリガト!

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 21:13:02 ID:fM+/Eo2N
>>137さんのいう通り、池や川の水を種水として、
魚やエビをぶち込んで、日光に当てて新たに水を造るといいかも。

濃い青水は緑藻が増えているだけなのかも。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 22:44:30 ID:IjSeegoq
俺はドブガイは赤土玉と荒木田土のミックスした泥底、イシガイとカラスガイは川砂底で飼育してるよ。
でもプラ舟80ではドブガイは1匹が限界っぽい。結構移動するのか毎日居場所が変わってるな。
マツカサガイは砂底+水流が必要なのか、止水で飼ってたプラ舟80のは死んでしまった。イシガイは問題無かったんだがなあ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 00:17:08 ID:W9FwKJei
日当たりの良いベランダで魚たちと一緒に適当に飼育しているけど今のところ1匹も落ちていない。
水は青水ではなく若干茶色っぽい透明で、飼育容器の縁には珪藻がビッシリ。
珪藻を主食にしている貝にとっては良い環境なのかも知れない。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 08:23:50 ID:Jkt0vWrs
>>141
イイ感じだね

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 10:51:03 ID:iFK1k1Jl
窓際にダムの水をプラケース(水量5Lくらい))にメダカ入れてドブ貝長期飼育は大丈夫かな?
庭なんてスペースないし窓際しか置けないなぁ〜・・・。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 11:12:57 ID:7jnlLXDM
>>143
多分、ドブ貝は無理。
そのサイズなら、2枚貝より石巻貝のような巻貝を一匹の方が良いと思われ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 12:02:00 ID:Jkt0vWrs
>>143
二枚貝は、外見に似合わず、大食いだよ。
結構な水量を要する。
5リットルだと餓死するよ。

146 :143:2009/09/25(金) 12:43:51 ID:iFK1k1Jl
レスどうも。
そっか〜無理か〜・・・。
プラ舟を置く場所もないし、このまま水槽で飼うしかないね。



147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 17:12:31 ID:Jkt0vWrs
>>146
5リットルだとドブ貝は無理だけど、シジミなら何とか飼えるかも。
と言っても1、2匹しか買えないと思うけど。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 18:33:16 ID:OBJ4H0o0
最近カネヒラポイントで知り合った60ぐらいのおっちゃんが言うには、タナゴ水槽の中には砂利1/3に対してシジミ2/3入れると水質が安定するってさ
なんかすげー貝に詳しいみたいで、俺もシジミを10枚ぐらい入れてるよ、って言ったら
「そんなもん少な過ぎるしちっさ過ぎるわー」
って笑われた

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 11:57:21 ID:lPlTUcXN
付着珪藻の培養
ttp://members.jcom.home.ne.jp/hobbyist/fish/diatom/diax1.html

まずは二枚貝の餌である珪藻のことから知ろう。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 05:16:51 ID:sJnyqXW0
これを水で溶いて水槽に入れたらドブ貝やシジミの餌として飼育出来るでしょうか?
また、この溶解水で青水を作り微生物繁殖は可能だと思われますか?

http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1119090000&itemId=24054
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1119090000&itemId=20553



151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 08:30:29 ID:nLT3abCq
>>150
根拠はないが、勝手な偏見でエズパーするぞ。話半分に聞いてくれ。

>これを水で溶いて水槽に入れたらドブ貝やシジミの餌として飼育出来るでしょうか?
これ「だけ」で飼育するのは難しいと思う。これ(クロレラ)を与えるのは、
二枚貝の飼育法として確立している有効な手段。他には、豆乳・酵母系消化剤・
海水無脊椎動物用の液体飼料(サンゴの餌)などを与える手段もある。
与えるものが何であれ、これ「だけ」を与えての長期飼育は無理なのかも。
基本は青水飼育にして、週に二回程これらを栄養補助剤として与えるのは有効でしょう。
ただし与える量に注意して下さい。多量に与えすぎると擬糞として吐き出すみたいだし、
飼育水の水質悪化につながる。最悪の場合、水質悪化の結果貝が死ぬこともある。
二枚貝は、足(舌とも呼ばれる)を砂中に伸ばして振動させ、砂を攪拌する。
その際、砂の表面に付着増殖した付着珪藻類は遊離し採餌対象となるから、底砂をひくのも有効だろう。

※擬糞:
二枚貝は水管を出し、水を吸い込んでは鰓で中の浮遊物を濾し取り、食べるものだけ取り込んで、
それ以外のものは粘膜に包んで体外へ吐き出す。この吐き出されたものが擬糞。




152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 08:36:54 ID:nLT3abCq
>>150
ttp://members.jcom.home.ne.jp/tankai/sbreed/tlsis.html
ここは専門的書いてあるから、参考にしてみては?以下抜粋して掲載。

《二枚貝の食性》
淡水二枚貝は、水中に浮遊するプランクトンや、デトリタス(有機物)を主に採餌しています。
一般に有機物と言われているデトリタスは、栄養価の高い微生物の集合体で、緑藻や藍藻等の植物プランクトン等が
コロニーを形成しています。二枚貝は餌を追う事が出来ませんが、浮流するプランクトン類やデトリタスを採餌するために、
水流で餌の集積する場所を求めて移動します。二枚貝は堅牢な殻に覆われていますが、殻を形成する珪酸質は、
植物プランクトンの珪藻類に多く含まれています。従って、微細で水中を浮遊する浮遊珪藻や側壁や底砂、瓦礫等に付着する付着珪藻等が
二枚貝の主要な栄養源と考えられます。

《二枚貝の給餌》
二枚貝は、
吐水口を砂上に出して、排水を行います。吸水は、砂の表層部や砂中で行います。貝が直立している場合は、明瞭に視認出来ますが、
横たわって砂中に有る場合は判別が困難です。吸水口は、異物を即断出来る様に敏感な構造になっています。
その際に、微細な浮遊珪藻類を取入れ濾過して採餌します。水流等で離脱浮遊した付着珪藻も採餌します。
二枚貝は、足(舌とも呼ばれる)を砂中に伸ばして振動させ、攪拌もします。
その際、砂の表面に付着増殖した付着珪藻類は遊離し、採餌対象となります。





153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 09:04:12 ID:nLT3abCq
続き

淡水二枚貝は、植物プランクトン(緑藻、藍藻、珪藻)の中でも特に珪藻類を主な栄養源にしていますが、
二枚貝の生息環境や大型種、小型種により採餌対象が異なると思います。
ドブガイやカラスガイ、イケチョウガイ等の大型種には、ニッチア、メロシラ等の付着珪藻類を与えます。
その他の中型、小型種には、微細キクロテラ等の浮遊珪藻類を主に与えます。
閉鎖環境飼育の場合、過密飼育になり栄養不足になります。
その為、補助的に植物プランクトン類、動物プランクトン類を投与します。
これ等は、二枚貝の栄養となる珪藻類や微生物の繁殖にも寄与します。
貝の総重量(殻を含む)10gに対してZoo-M培養インフゾリア類 2ml+Phy-M培養植物プランクトン類 2mlを基準に
1〜2回/週、飼育槽に滴下、給餌します。(給餌量は、飼育環境、貝の種類、大小で異なります。)
春と秋はやや多めに、盛夏と厳冬はやや少なめに与えます。
二枚貝の主な栄養源となる珪藻の投入は必須です。
多めの給餌でも急激に水質を悪化させる事は有りませんが、過給餌は、水質悪化に繋がります。
Zoo-M及びPhy-M培養液の注入は、珪藻類の栄養源とし有効です。

給餌の目安
飼育環境や、飼育数量、飼育貝の種類や大小で、
一概に給餌量を算出する事は困難です。日常の貝の観察が重要です。
床砂に潜って、吐出口を開いている状況が最良の環境です。
ガラス水槽壁や床砂表面に茶褐色の苔が付着する環境が最適です。
水槽壁の付着珪藻を少しづつ削ぎ落とす事で貝の栄養補給になります。
水質の濁りは、物理濾過マットの汚れに拠る場合も有ります。
その際は、マットの洗浄が必要です。


154 :150:2009/09/27(日) 11:47:09 ID:iGaYng7g
>>151-153
栄養バランスが大事ですね。
安易に考えておりました。
ご丁寧に解説感謝致します!


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 18:43:44 ID:xW8scWLg
二枚貝が浮いた・・
口は空いてないけど、軽いからもう死んでるんだろうかな・・・

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 19:25:35 ID:+H+w7VgF
隔離して様子を見れば?でもまあ死んでるだろうね。
線香あげさせてもらいます。 |~

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 20:20:05 ID:B81NY2y/
シジミって長生きするのかな。
一年ほど前にドブ川で40個捕って来て60水槽に全部入れたけど
今日リセットしたら全部生きてて稚貝もいて増えてたw
大磯の中の残餌とか糞とかゴミを食べてるのだね。
目で見えないけど、裏で良い仕事してくれてるようで感動したよ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 20:23:50 ID:nLT3abCq
>>157
それはすごい!
ベビーまでいるとは!

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 20:37:01 ID:9X3G8y1U
外来種のタイワンシジミでは・・・?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 20:39:47 ID:B81NY2y/
>>158
何もしないで放置してたのにビックリでしたw
特別何かした訳でもないし、時々思いついた時にプロホースでザクザクしてた程度。
メダカとドジョウとタニシのみの水槽です。
水草はマツモのみでエアリフト底面濾過。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 21:01:04 ID:yIHqrbiq
くそー、どぶ貝ご臨終。
最近水の透明度が上がってたのに水交換たのが原因か。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 22:13:24 ID:BXBWJKQU
プラ舟ジャンボ400でイシガイとニセマツカサガイ飼ってるが、アサザが夏の間に繁茂して中が見えねえw
少し葉をちぎってみたが、微妙に濁ってて底が良く見えん。はたして生きているのかどうか。エアレはしてるから酸欠にはなって無いと思うが。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 12:06:44 ID:4tHfsREu
http://nels.nii.ac.jp/els/110006632916.pdf?id=ART0008645984&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1254106222&cp=

「イシガイ目二枚貝の生態学的研究 : 現状と今後の課題」
国立情報学研究所 CiNii 本文PDF

抄録
軟体動物門に属するイシガイ類二枚貝(イシガイ目:Unionoida)は世界各地の河川や湖沼に広く生息し
国内では18種が報告されている。特に流水生の種は土地利用の変化や河川改修の影響で国内外種ともに
その生息範囲の縮小および種多様性の低下が懸念されている。
これまで国内でイシガイ類に関する様々な優れた知見が蓄積されているが、
その多くが基礎生態の観点から行われたものである。
特に北米地域では高いイシガイ類の種多様性(約280種)を背景にして、基礎から応用にいたる様々な有用な研究事例が
報告されており、イシガイ類の分布に影響を与える環境条件として、洪水時における生息場所の水理条件や、
宿主魚類の分布が重要であることが明らかにされつつある。また、その生態的機能も評価され、
底生動物群集や水質に大きな影響を持つ可能性も指摘されている。
既往のイシガイ類二枚貝に関する生態学的研究の整理から、国内では、稚貝の生態や餌資源等に関する基礎的研究、
さらに好適生息場所環境条件や生態的機能等に関する応用的側面からの研究が不十分であることが明らかになった。
イシガイ類を介して成立する陸水生態系全体の保全のためこれらの分野における研究の進展が必要であることを示した。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 16:20:09 ID:38vXwdZz
イワナが、病気になったんで、メチレンブルー入れたんだけど、
一日で、水を川真珠貝が透明にしてしまった。
死ぬかと思ったけど、メチレンブルーは平気みたい。




165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 16:48:12 ID:I0D/V0Y5
ろ過フィルターはつけてない水槽なの?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 20:29:20 ID:aAg9EJsA
今どきメチレンブルーなんて使ってる人がいたとは・・・

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 22:31:38 ID:mEwlWurq
>>166
普通に販売されてんだから、使う人もいるだろう。俺は使ったことないけど。
くだらない突っ込みするなよ。と言うより、性格悪い

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 23:39:44 ID:HXA5l/d8
メチレンブルーってダメなん・・・?

悪い理由と、変わりに何を買えば良いのか良ければ教えて。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 14:33:49 ID:yO4NGLx6
メチレンブルーはわからないけど、アクア板見てたら
最近は「落ち葉、砂糖、納豆」が三種の神器らしい。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 18:07:48 ID:kxglORtj
45cm水槽でかれこれ8ヶ月ほど、イシガイ3個を飼育しています。
こんなに長期間屋内の水槽で飼育できるとは、自分でも驚きです。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 21:02:00 ID:xF0WnnbS
それ死んでるんじゃねぇの

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 21:06:07 ID:kxglORtj
>>170
失礼な!ちゃんと生きてますよ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 23:23:51 ID:vycu09tR
>>170
屋内水槽で八か月は凄いですね。
どんな飼い方ですか?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 07:13:47 ID:28lN1IpE
>>173
ケイ砂を10cmくらい水槽に敷く。ケイ砂は粒度が揃っていて
細かく二枚貝が潜り易く、水を吸入し易い。

当然珪藻の繁茂は期待できないので、有機デトリタス発生の
ためにドジョウを5匹投入。

生物濾過促進のためポーラスブロックをネットに包んで、
水槽に入れておく。

濾過機は使わず、エアレーションのみ行う。

週1回、ポーラスブロックのネットを揺すって、底に沈んでいる
堆積物を撹拌する。

週1回、水槽の半分くらい水換えする。

茶色い珪藻が水槽の表面を覆ってきたら、1面を残してはぎ取って
撹拌する。

で、8ヶ月程生かしています。タイリクバラタナゴの繁殖には成功
しましたので、この秋はカネヒラの繁殖に挑戦する予定です。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 19:02:46 ID:KyvYQDil
>>174さん
素晴らしいですね。
マネさせてもらいます。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 05:33:58 ID:IQx0Hre5
昨日イシガイに豆乳を与えました。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 14:36:31 ID:QeWE+c/Y
屋外飼育ならエアレーション無しでも楽勝だけど、屋内水槽だと本当に面倒臭いね。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 13:46:39 ID:vWS6ywXz
屋内飼育は難しい

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 20:48:00 ID:QhF8wGAq


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 11:21:07 ID:fKeZgx3+
フナを飼っている濾過フィルターを洗った水を貝に与えた
効果があるのか分からない

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 19:18:21 ID:Cj1WZzUF
家のドブガイ君たちは特にエサをあげているわけではないのに元気いっぱい。
今日は住処のザルを新しいのに変えるために水から出したら、みんな一斉に水を掛けやがったw

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 10:08:20 ID:iBNMI+qj
>みんな一斉に水を掛けやがった

貝飼育者の至福!

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 12:50:54 ID:b4IMt8L3
>>181
ドブ貝だけの水槽で飼育してるの?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 20:50:45 ID:9If8vXDF
>>181
どんな感じで飼ってる?
うpよろ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 08:19:28 ID:F44TiF8t
他の生き物(魚やエビ)と飼うと生存率up

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 17:36:00 ID:qwNUHdCl
エビ入れたら喰われない?
前にスジエビが半開きの貝の中身引っ張り出して喰ってた
あれは死んだ後についばんでたのかな・・・?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 08:34:56 ID:ErjdYuB7
確かにスジエビなど肉食系は貝を襲うことはあるかもしれん。
うちのミナミはたまに貝に乗っかって殻をツマツマしているが、
襲っているわけではないらしい。ミナミは基本は草食系だしなあ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 14:49:17 ID:j9h9bhfX
「タナゴ大全」に、二枚貝についての記述がある。
結構参考になるよ。読んでみて。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 17:28:51 ID:1b+oqZJL
結構普通のことしか書いてない気がするけどなあ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 08:29:10 ID:Rs0IK+Ek
>>189
んだね。もうちょっと違う事が知りたいよね。斬新なアイデアとか飼育法みたいな。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 10:55:19 ID:c0ydWw7e
>>190
言いだしっぺのお前が手始めに実行しろ
自分では何一つせんくせに文句だけ一丁前に言うんじゃないよ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 12:28:28 ID:g9rEXxHv
それに文句言うお前も同じ穴の狢って気づけよ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 15:18:19 ID:/HN4QtKB
うちの二枚貝は今年2回の孵化に協力しそのまま今も生きています。
週一回位は生きていることを確認しています。
時々イーストを与え、緑藻を繁殖させている外の水槽の水とほぼ毎日1リットル
ほど入れ替えています。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 22:55:54 ID:cYF9gdqL
>>191
>>190は普通に”本の感想”を述べただけだと思うのだが???

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 23:51:09 ID:nJmlSRV/
なんで実行しなきゃいけないだよwって話だよな

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 09:02:50 ID:wbLD6IFK
二枚貝は庭に池を作り底砂を十分入れ水草を繁茂させそこで飼育するのがいい。
自然の力を利用しよう、水槽で飼育しようとするから素人には無理なんです。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 21:08:13 ID:VrwmA1P/
>>196
そりゃそれが出来れば理想だが、世の中そんなこと出来ない奴の方が多いんだから。
プラ舟400使っても貝は死ぬからなあ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 09:07:10 ID:LPDzvskh
屋外でも死ぬようなら基本的な飼育技術不足でしょ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 13:24:46 ID:43fxGQ26
>>198
ここは飼育技術の無いものたちが飼育技術を高めるための場
そんなところへ来て今更何言ってんの?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 00:01:04 ID:LHaTm9GW
>>199
飼育技術のない人限定のスレじゃないでしょ。
少なくとも屋外でも維持できない水準の人は少数派かと。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 12:58:57 ID:FttX9VXW
飼育技術のない人が謙虚さを忘れて威張るなんておかしくないか。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 14:48:23 ID:Rz8e9wbh
>>200
限定じゃなくても初心者も技術不足の一言で切り捨てられる筋合いは無いだろう
そんなに腕があるならあんたが教えてやればいいし、嫌なら黙ってればいい
少数派だろうが多数派だろうがそんなことは関係ない

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 07:44:38 ID:JlV77IWt
逆切れか?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 13:06:07 ID:WnQeyqM5
>>203
ん?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 23:28:11 ID:CRy5WyA+
>>202
少数派だろうが多数派だろうが関係ないなら>>199みたいな意味不明な縛りを付けたがる理由が分からん。
ここは「飼育技術の無いものたちが飼育技術を高めるための場」なんてチマチマした縛りのある場ではなく、
「飼育方法や餌、水、など 語り合う」ことを目的とした、多種多様な人が集まるバダってことを理解してくれ。
言ってる意味分かるよな?


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 15:39:22 ID:S4Xot0/J
>>205
>>199は言葉足らずだったわ、正しくは
「飼育技術の無いものたちが飼育技術を高めるための場でもある」
要は何が言いたいかというと、教えたくなければ教えんでも勝手だけど、
初心者だからと言って技術不足の一言で虐げられる筋合いは無いだろうってこと

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 00:08:08 ID:TIh0v+93
>>206
初心者=技術不足なのは紛れもない事実なわけだし、そもそもが「技術不足」であるからこそ他の人たちの教えを請うわけです。
それを言葉尻を捉えて必要以上に食って掛かっている時点で、人に教えを請う姿勢ではないわけですよ。

それと、飼育技術を学びたいなら具体的になにを知りたいのか書かないと誰も教えちゃくれませんよ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 10:35:44 ID:UVEHJhNX
>206
そのとおりですね。後で言い訳するより素直に教えてもらえばいいのにね。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 22:25:53 ID:TCYvThDE
人に教えを請うときは謙虚であるべし
人として当然のことですね

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 00:18:13 ID:4dj6o7re
カワシンジュガイが2/3がお亡くなりになった。
あとの一匹は、まだなんとか。
一年間だった。
こいつらは本当に何を食べているのでしょうか?
水槽は、砂利しか入っていないんですが、
ソイルの方が微生物が増えますか?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 20:32:54 ID:XeUZBmwo
ttp://zeni.bakufu.org/zeni/zeni-10.htm#02
水槽で何を食わしているのだろう?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 09:58:30 ID:F7yjArln
冬で気温が下がって二枚貝の活動が鈍ったのか、
珪藻の繁茂した茶色い水を水槽に注いでも
透明にならなくなった。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 19:23:29 ID:ZqWZ9zqf
↑ 冬の最低水温は何度くらいですか?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 22:23:08 ID:9SWhUoM/
>>213
屋内水槽は7度くらい
屋外のは3度
東北だからね
近年は氷も張らなくなったし雪も少なくなったわ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 22:34:28 ID:ZqWZ9zqf
ありがとうございました。 ちなみに私は岩手です。屋外だと氷が張るのでヒーターで最低でも5度は切らないようにしてます。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 23:26:36 ID:gdsTvA7d
メダカの水槽に入れるといいって聞いたので、かったのだけど、飼育が難しいと聞いてヘコんでます。

餌はどうすればよいのでしょうか?

また、底の下に潜ってしまったままなのですが、死んだ場合に気付くポイントなどはありますか?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 23:33:56 ID:yDTZIH+o
死んだらパッカーンと口開けっ放しになるから。
つか、見れば絶対違和感あるから気付くはず。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 23:41:18 ID:gdsTvA7d
ありがとうございます!

潜ってるまま死んだ場合は、底上にあがりますかね?

特に餌はいらないのですか?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/26(木) 17:28:53 ID:UWCRUg7f
質問させて下さい。
カワシンジュ貝は白点病に感染するのでしょうか?
またカワシンジュ貝内のタナゴの稚魚や卵は感染するのでしょうか?
カワシンジュ貝のいる水槽に白点病用の治療薬を使用することは可能でしょうか?

どなたか教えて下さい。よろしくお願いします。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/26(木) 18:26:12 ID:p0zd7X5R
貝が感染するかどうかは知らないけど、貝の中にいるタナゴの卵・稚魚が感染する可能性は限り無くゼロに近いはずだよ。
薬はヒコザンを規定量使ったことがあるけど、とりあえず貝は無事でした。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/26(木) 23:21:41 ID:08Kb7FCU
貝が底砂に潜ったまま死ぬなんて事は今まで一回も無かったな。
餌は特別これと言って与えてない。そのかわりと言っちゃなんだけど、月2ぐらいの頻度で採取した場所へ持ってってしばらく川に浸かってもらってる。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/26(木) 23:28:04 ID:Amv4WGX4
>>221
散歩だ!優しい〜

涙出てきた!

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 15:11:22 ID:oSwsZpxE
>>220
教えて頂き、ありました。
二枚貝に感染しないと聞き、かなり安心しました。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 19:47:41 ID:UjhFYK94
二枚貝をミリオン(モンモリナイト)入れて飼ってる人いる?
珪藻を増やすのに有効な気がするんだが。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 22:49:18 ID:wA1bEQQw
>>224
衣装ケースにミリオンを混ぜた砂を使用した環境を作ってみたけど、正直効果は今ひとつでしたよ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 18:57:05 ID:woUNp5N4


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 23:50:34 ID:2K267LwO
>>221
二枚貝の散歩w

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 02:11:54 ID:xRABmx9q
淡水貝で水質浄化試験
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/saitama/news/20091201-OYT8T01403.htm
大宮公園(さいたま市大宮区)の白鳥池(約3200平方メートル)で1日、
淡水産の池蝶貝(いけちょうがい)を使った水質浄化試験が始まった。
池の濁りの原因の一つである水中の植物プランクトンを貝で濾過(ろか)し、
透明度を上げようという試みで、埼玉大学科学分析支援センターが協力し、
今後、月1回程度、水質を検査する。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 05:58:53 ID:zgT3WQ7E
戸田漕艇場 浄水と真珠養殖、一石二鳥 池蝶貝で実験 効果てきめん
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/saitama/080408/stm0804080232000-n1.htm

戸田漕艇場で飼育可能なことは確認したが、漕艇場が大きすぎて浄化効果がよく分からない
面積の小さい白鳥池(70分の1)で効果を検証してから追加投入数を決めるということかな

水質浄化のみを狙うなら寿命は短いが繁殖できるマジジミを定期的に撒いたほうが
安くてコストパフォーマンスがいい気がするけどどうなんだろう
真珠のおまけ、大容量で長寿命の浄化性能の魅力には勝てそうもないけど

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/06(日) 01:16:25 ID:Fo6p1pJT
シジミって汚い沼で生きれるの?

流れのある小川、用水路で見かけるが。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/06(日) 01:35:25 ID:dpjln5tC
ヘドロが溜まっているような所だと、かなりの確率で死んでしまうと思います。
>>228のリンクを見ると、イケチョウガイは真珠養殖と同じように水中に吊しているので、
ヘドロに埋まって死ぬことは無いのだと思いますが、シジミでこれをやるのは結構大変
そうですよね・・・。


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/06(日) 11:23:16 ID:xt1oqICC
イシガイ1匹とカゼトゲ2匹シマドジョウ2匹をコトブキのM水槽に外掛けと投げ込みを各1個、ヒーターで23℃に。
底砂には金砂にミリオン混ぜて屋外でチャレンジしてます。
最近やたら水草や投げ込みが茶色くなって来ましたが、イシガイが今まで口を開かなかった事が多かったのですが、最近は少し口開けてます。
これってヤバイ状況なんですかね?
ちなみにイシガイ、あまり動きません。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 03:10:24 ID:gzrvbVAf
>>232
たぶん珪藻がわいてるんでしょう。
ガラス面についたのは、こそぎ落として水中にまくと貝は喜ぶかも。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 14:23:58 ID:rn8K6ebv
水槽で8mm位の稚貝が見つかった、いつ生まれたのだろうか?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 01:00:29 ID:71NwNAmr ?2BP(1000)
保守

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 15:34:16 ID:z50/7CPH ?2BP(1150)
淡水で増えるマシジミ欲しいんだけどいくら探しても見つからない
どんな場所探したらいい?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 10:32:49 ID:F3PJ7mLU
>>236
面倒くさいならチャームで買え
10個600円ぐらいだったはず

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 09:45:39 ID:zCAOlXLu
>>236
もし趣味で飼うだけならチャームで買うか、食用のセタシジミやバチ型シジミ(中国太湖産)にすれば?
貝は長く飼うのは難しいから、その辺で飼育の腕を磨いてから探しても遅くないと思うよ。


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 09:58:13 ID:C28jwoy0
瀬田シジミなんて研究者でもない限り増やせんわ

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 11:23:53 ID:08RdX/FO
チャーム高すぎ。村八分

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 11:36:22 ID:zCAOlXLu
>>239
>瀬田シジミなんて研究者でもない限り増やせんわ

まぁそうなんだけど長期飼育出来なきゃ繁殖も無理なわけで、
飼育方法を覚えるには丁度良いかと思ってさ。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 16:00:39 ID:C28jwoy0
アホか
それならヤマトシジミで十分じゃ
ヤマトシジミは汽水でしか孵化できないだけで成貝は普通に淡水で生きることが出来るわ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/20(火) 09:56:09 ID:JvfPbF1K
スレタイに地味とあるがうちのシジミは殻がまっ黄色でとても派手。でも滅多に出てこないからやっぱり地味か

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 19:34:01 ID:1EUEKxUz
ttp://zeni.bakufu.org/zeni/zeni-05.htm
二枚貝ファンが真っ青になる乱獲シーン

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 00:52:10 ID:N1ARvCjJ
それほどでもない

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 11:21:24 ID:90414TZx
>>245えっ?他所じゃもっと殺しているの?
この爺さん、こんな調子で何回も繰り返しているよ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 21:57:48 ID:N1ARvCjJ
そもそも乱獲シーンがどこのことなんだろうかと

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 22:14:21 ID:rg8BZMxE
寧ろゼニタナゴのために二枚貝放流してるような
日本語できない人?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 22:36:53 ID:N1ARvCjJ
同じURLがタナゴスレに貼られてて荒れてた・・・

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 01:25:01 ID:FoHJwDqi
同じ奴じゃね?

251 :清流の希少種カワシンジュガイ(平成21年12月3日河北新報記事):2010/04/23(金) 19:29:03 ID:dwUOJDSF
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
大量持ち去りから守れ

 岩手県岩泉町は、町内の安家(あっか)川などに生息する貝の希少種「カワシンジュガイ」を
町天然記念物に指定した。清流のシンボルとして地区の人々が見守ってきたが、今年夏から秋に
かけて大量に持ち去られる騒ぎが相次ぎ、急きょ採取禁止の措置を取った。

岩手岩泉 町天然記念物に指定

 町天然記念物の指定は11月30日に決定。安家川漁協と連携して監視し、条例違反があった
場合には5万円以下の罰金を科す。翌1日には川沿い16ヶ所に警告の看板を設置した。
 保護のきっかけは今年8月、大量の貝が突然持ち去られたことだった。安家川下流部の野田村下
安家地区で、千葉県ナンバーの車に乗った男が川に入って大量の貝を採取。警察官も説得したが、
規制する条例もなく、止められなかった。
 安家川漁協によると、カワシンジュガイは二枚貝に卵を産む観賞用のタナゴの繁殖に使われる。
業者の一人は地元の人に対し「1回の採取で2000個が目安」と説明したといい、インター
ネット上で1個200円程度で販売されている。
 岩泉町安家地区では、子どもたちが長年にわたり、貝の生態観察を続けており、住民の多くは
採取が既に禁止されていると考えていたほどだった。
 ただ、川の下流部の野田村は規制の対象外。町教委は「手を打たなければ、大量採取で取り
返しがつかなくなる恐れがある。町として保護の必要性を訴えていきたい」と危機感を強める。
 安家川漁協の大崎公組合町は、下流部を管理する野田村の下安家漁協に対策を働き掛けていく
考え。「貝を根こそぎもっていくような行為は許されるものではない。監視を強め、川を守って
いきたい」と話している。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 タナゴは二枚貝の種類や大きさを選択して産卵することは知られているけど、
カワシンジュガイはどんなタナゴも好む”魔法の二枚貝”として、研究者やマニアに
好まれて使われているから大変だと思う。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 20:29:45 ID:sOu788lq
ゼニタナゴの爺さんの近くだな。
あの爺さんのHPが効いたんじゃないか?


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 04:23:48 ID:fVQ7QNKg
岩手の岩泉と宮城県の涌谷ではチョー離れていますが・・・。
地理大丈夫ですか・・・。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 06:55:16 ID:N8Z8JRTY
私怨だろ
タナゴスレ見たけどじいさんに粘着してる奴の言い分さっぱりわからん
何が何でもじいさんを悪者にしたいのか?
そもそもこっちのスレはタナゴ繁殖の為の二枚貝スレじゃないのに無理矢理に話題を誘導させようとしてるし

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 20:03:27 ID:O0pfbP/i
>254

>1をよく見るべし。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 20:39:43 ID:JiCEQ0hW
>>255
>>1にはこう書いてある

>レスは“age”でお願いします。

ちゃんとageとけよ、カス

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 20:43:59 ID:CNlpd9Db
本音で語ろうよ。
涌谷でいいかげんに飼育しているなら他所で大事に育てようという意見が出ているが。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 21:02:58 ID:jKSv3PmK
>>257

私もタナゴスレで書いた者だが

あなたもこっちにも書いているね

東北地方の関係者か

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 21:11:15 ID:CNlpd9Db
>>258
はっきり言いましょう。
二枚貝が欲しくても取れなくて悩んでいる方が少なくはありません。
場所は特定できたそうです。
連休が近づいています。
採取禁止の条例もありません。
いいんですね?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 21:24:49 ID:jKSv3PmK
>>259

いいんですねって私に言われたって何をしろと・・・。

場所が特定できたなら連休中に盗られないようにあなたが監視していればいいじゃね?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 21:31:23 ID:CNlpd9Db
>>260
監視?僕は採取する側ですよ。
遥々と遠方から参りたいという意見が出ています。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 21:42:39 ID:jKSv3PmK
>>261

二枚貝を取り過ぎとか殺したとか書いておいて、自分は捕りにいくの?

「意見が出ています」っていうことは、あなただけではなく集団で捕りにくるの?

法令条令漁業権や禁止漁具に該当しなければ、採取するのはあなたの自由。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 21:52:19 ID:CNlpd9Db
>>262僕はまだ自宅にいます。
採取するも何も近所には二枚貝など住んでいません。
生息地も知らない。
お金を支払って買う思い上がりの激しい都会人ですよ。
こんな悲しい人々が世の中には数え切れないほどいる。
そして連休が近づいている。
生息地を公開してくれてありがとう。
いろいろな方々があなたのHPを見ているでしょう。
僕も知らない大勢の方々が勝手に動きます。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 22:50:54 ID:jKSv3PmK
>>263

二枚貝を欲するタナゴマニアの方でしたか

ようやく本音を書かかれましたね


最後に、東北地方で住んで環境保全にかかわっていますが、私はホームページはやっていません

私はあなたの行動を誉めることはできないけれども止めることもできません

あなたがたが火付け役となって>>251のように条令で規制されるといいですね


二枚貝スレにタナゴスレから波及させてしまい

のんびり進行させていた二枚貝ファンの方々にお詫び申し上げます


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 23:02:16 ID:CNlpd9Db
俺が行かなかくったってこの爺さんのお陰で誰かしらが勝手にいくだろ?
規制されたら爺さんのせいだ。
俺は養殖貝を買って小さい細々と繁殖させているだけだ。
ちなみに、爺さん。
告げておく。
東北の人でも二枚貝を探している人は大勢いるぞ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 02:22:15 ID:VDLUFuwQ
なんでわざわざこっちのスレまで荒らしに来るかねえ
タナゴネタの延長ならタナゴスレの中でウジウジやってろよ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 22:58:32 ID:0JnQav6u
逆に宣伝しちゃったよな・・・・。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 03:50:26 ID:rJeVcyMp
二枚貝が自然界で、繁殖するにはタナゴと二枚貝

の両方必要ですかか?
沼はあるけど、たぶんどっちも居ないいるのはフナとかだけ
池に、貝とタナゴを放流してだめだよね?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 13:53:42 ID:XFTPcWd3
ヨシノボ(ry

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 17:19:51 ID:c2y+dfhA
>>268
二枚貝の繁殖にタナゴは不要。
むしろ二枚貝からすればタナゴなんていない方が良いくらいだよ。
必要なのはヨシノボリなど、ハゼ科の魚です。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 20:09:48 ID:uYx7nINu
メダカでもいい。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 23:38:16 ID:c2y+dfhA
え?マジで?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 01:05:22 ID:UhfYR/QA
メダカは知らないが、鮒はおkです。
低層を泳ぐ魚って事なんかねぇ?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 04:53:23 ID:LryGrPdk
タナゴでいいだろ
別に二枚貝殺さない

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 12:13:35 ID:XqNzo1MI
だからタナゴでは繁殖できないと何度言ったら

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 14:52:20 ID:pkjwqrbt
>>274
タナゴがいても二枚貝にとっては何のメリットもないのは>>275氏の書いた通り。
一方でタナゴが卵をいっぱい産み付けすぎて死んでしまうこともあるそうだよ。
つまり、二枚貝ありきで考えた場合、タナゴなんていなきゃいない方が良い存在なわけです。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 17:22:11 ID:/do9kIhC
マドジョウは?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 19:22:28 ID:BWbO1qV+
まあ、耐性があるタナゴ以外なら幼生を飛ばして寄生できる距離に居る魚なら何でも良いんだろうな。ヌマムツにも良く付いてるらしいし。
でもコイだけは止めておけよ、全部食われるから。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 19:51:46 ID:5Nonnvmz
メダカでもいいのだと折角教えてやっているのに疑い深い奴がいるとは。
二枚貝とメダカを水槽に入れ一年ほどしたら稚貝が見つかるから。
条件としては必ず屋外で飼育することと底砂は二枚貝に適したものを使う
ことだ。もちろん酸素は不足しないように。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 01:04:20 ID:3mVToLVv
ところで、二枚貝を長期飼育することを
教えてください.

ゾウリムシの養殖ですか?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/12(水) 18:41:14 ID:fkSY/nkc


豆乳

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/13(木) 00:32:20 ID:TY9ZvbAM
>>280
うちは特になにもしてないけどかれこれ2年間、1つも★にしていません。
ただ、自然に珪藻が沸いているようで、茶色いふわふわがいっぱい漂っています。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/13(木) 08:31:10 ID:h1VNtVGV
>>282
参考にしたいから水槽のサイズ(水量)とか生体の数を教えてくれないか?


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/13(木) 08:48:54 ID:k1ZvEV+H
>>283俺も長らく生かしているよ。
すぐに死んじゃうっていうのがよくわからないんだけど。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/13(木) 09:16:55 ID:h1VNtVGV
>>284
いや、俺もタナゴ用に飼い始めて1年なんだけど死なせてないよ。
ただ定期的に豆乳やるのが結構面倒くさいから、放置プレイで良いなら参考にしようと思ってさ。


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 21:25:31 ID:Y6PJQCju
それなら池がいい。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 23:40:59 ID:J8kkxTQA
>>283
水槽じゃなくてプラ舟です。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 03:24:34 ID:7ZLIR9cl
スマソ。質問です。

近くに貝の住める用水路あるから、そこの水と底砂をバケツにくんで来て、
そのバケツに1週間に1日位ドブガイ入れとけば、その水の養分食べれて多少は寿命延びますかね?

普段はタナゴとドジョウの水槽にいます。
半年前に捕ってきたマシジミは、まだ2/3位がその水槽の中で半年近く生きてます。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 09:29:25 ID:A5f+r8YB
多少は寿命延びます。

290 :288:2010/05/26(水) 22:33:20 ID:7ZLIR9cl
ありがとうございます。
タナゴ釣りしてる間にも持ち歩いて散歩させてあげてみます。

291 :288:2010/05/27(木) 01:44:54 ID:qz/MPyX/
すんません。
追加質問です。

ドブガイはタナゴの産卵に使っているのですが(初めて)、
>>288の水路の、水と底泥を汲んできたバケツの中にドブガイを入れて
野外に置いておいたら、長期生存は可能ですか?

ちなみにその場合もエアレーションは必要ですか?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 03:03:54 ID:PXPotgB/
定期的に鶏糞撒いてるんだが効果あるんだろうか
一応外飼いで青水を維持出来てる

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 07:21:31 ID:jyVpBL0S
>291
その程度では多分ダメでしょう。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 20:56:10 ID:qIHeGM8Q
俺もタナゴ用にドブとマツカサをショップで購入した
ショップではエサやってないとのことだったので
外置きのアオコ?発生中の余ってる水槽に入れておいたら
一晩で緑色だった水がほぼ透明に!
貝がお食事したとしか考えられん・・・

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 02:04:37 ID:qw1Enoj6
外置きってこの時期水温上がって即効死なない?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 09:59:24 ID:tMHI/Tcl
いや、全く問題ないよ
去年の夏も余裕で乗り切ったし

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 15:50:59 ID:/eyupjyx
水温上がるのが嫌なら日陰に置いとけばおk

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/21(月) 20:53:29 ID:IVcRKO6b
うちのプラ舟は日が当たるけど、水面を覆い尽くすくらい水草が生えているから案外水温は上がらないのかも。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 00:12:11 ID:eGbnQTV5
28度位いくとヤバイ?
最近元気ないような・・・。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 01:09:26 ID:42cJ9Iqt
エアレーションしてもダメ?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 21:05:17 ID:LG02oLow
ホだめぇイ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 22:27:15 ID:RDj7hcJw
2年間生きたドブガイが死んでしまった・・・orz

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 06:30:22 ID:hmXZ+CRD
落ち葉か。
ブラックウォーターとかだめかな?


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 00:12:57 ID:GgRczztW
>298
出来ればプラ舟は深さの半分以上は土に埋めるといい。そして直射日光は避けるといい。
もちろんエアレーションは必須です。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 01:31:44 ID:aTz3+O6R
将来のことを視野に入れてのことですが、すいません。どなたか淡水二枚貝の研究を行っている国立大学をご存知ないですか?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 09:46:13 ID:305njQqc
落ち葉なんかで濁った小さな農業用の池があるんだけどドブガイでも入れたら少しはキレイになる?
生活廃水とかは一切入らない池です。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 13:49:03 ID:d9aSwddO
面積と貯水量が判らんと何とも言えんが
まあ100匹単位で入れれば綺麗になるんでね?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 22:06:14 ID:lPhh/Dvv
これとかタニシがいないところはウグイくらいしか繁殖しないらしい。
池の立ち上げには必須

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)