2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Pascalのいた時代

1 :N. Wirth:03/07/02 17:59
かつて日本では、BASIC と C という二大言語の間に挟まれながらも Pascal
がそこそこ人気を博した時代があったと聞きます。
かの奥村晴彦氏の「C言語による最新アルゴリズム事典」の前身、「コンピュ
ーターアルゴリズム事典」は Pascal が使われています。
いくつかのパソ通ホスト、ペイントソフト、通信ソフトが Pascal で開発され
ていました。

そんな Pascal のいた時代のことを語ってください。

2 :ナイコンさん:03/07/02 18:03
自分の経歴は、BASIC→6809アセンブラ→C
だったから、パスカルはわかんないや。


3 :ナイコンさん:03/07/02 18:13
「パスカル」か、当時消防だった俺には、何か手の届かない世界に
感じられたなー。

4 :ナイコンさん:03/07/02 18:44
Delphiですな

5 :ナイコンさん:03/07/02 19:33
漏れの経歴は
パスカル→C→C++

6 :ナイコンさん:03/07/02 21:33
turboPascal使ってますた。
付属というか内蔵のエディタは使いやすく
CP/M-Z80でのオーバーレイ機能はすげー便利。

関数内にローカルな関数を作れるのも良いな。

7 :ナイコンさん:03/07/03 01:38
Turbo Pascalの日本での最盛期はだいたいどのあたりでしょうね?

8 :ナイコンさん:03/07/03 03:21
>>7
15年くらい前ですかね?

大学でPASCALの演習があったんだけど、Turbo PASCALで宿題こなしてました。
PASCAL触るのなんてMZ-80のPALL以来だったから、結構手間取りましたよ。

9 :ナイコンさん:03/07/03 03:26
case文はC言語より良かったような‥
おフランス産でしたっけ? パスカルって。

10 :ナイコンさん:03/07/03 03:55
>>9

スイス産。

11 :ナイコンさん:03/07/03 10:10
その昔 USCD Pascal というのがありました。
確か p-code という中間コードを使うんじゃなかったかなあ。
当時は 8 bit だから速度的に無理があったんだけど、ある意味
Java の先祖みたいなものではなかろうか。

他には MZ-80K、MZ-80B 用のインタプリタ Pascal なんてのも
あったはず。当然テープ。

当時(20数年前)雑誌で BASIC の次は Pascal がパソコンに
標準装備されるみたいな記事がよく載っていたような気がする。
一瞬盛り上がった感じかなあ。
その後 Turbo Pascal が出て一部で盛り上がり、Delphi が
出て利用者がさらに増えて今に至るっつー感じでしょうか。

12 :sage:03/07/03 12:10
間違えた UCSD だ。 UCSD P-System だっけかな。

アルゴリズムの本とかに使われてたってのは元々
教育用言語だからというのもあるんでわ。

13 : ◆1CL6vYZ2rM :03/07/03 13:28
いまでもTurboPascal使ってますが
それが何か?


14 :ナイコンさん:03/07/03 16:23
>>11
MZ-80用はSHARP純正のSP-4010の他、ハドソンがTiny PASCALを出していました。
どちらも少々難ありで、人気は今一つだったように思います。

そういえば、AppleのWizardryというゲームも、PASCALで書かれていましたね。

15 :ナイコンさん:03/07/03 16:52
MacってPascalじゃなかったっけ?(OSXは別だけど)
マカの漏れ的にPascalは良いと思うぞ。
Cとかもやったけど、OSXが出るまではずっとPascalだった。

16 :ナイコンさん:03/07/03 16:58
大学なんかでもPascal使ってるところは多かったのかな?

17 :ナイコンさん:03/07/03 18:23
Pascalで物を考え、Cでコーディングしています。
最初に学んだのがPascalだからしょうがない。

pascal.h
#define begin {
#define (end;) }
  …
あぁいやだ。

18 :ナイコンさん:03/07/03 19:30
Object-pascalってイイの?
まさかC++並みってことはないよな

19 :ナイコンさん:03/07/03 19:38
>>15
でつね。ThinkPascal。

ApolloのAegisってOSがPascalで出来てたなあ…ナツカスィ
DomainOSに移行して妙にbuggyだった記憶がある(w

20 :ナイコンさん:03/07/03 19:58
パスカルに会わせてくれてー

21 :_:03/07/03 20:11
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku06.html

22 :ナイコンさん:03/07/03 21:03
NECのPC-9801シリーズ(VXくらいか?)の頃、
Turbo Pascalで.comファイル作りまくっていたな〜
今から17〜8年前ですね。大学の研究室にいました。




なんてぇ世の中になっちまったんだぃ!w

23 :ナイコンさん:03/07/03 21:09
BorlandからTurbo Pascal 3.0をダウンロードして使ってみましたが、味がありますね。

24 :ナイコンさん:03/07/03 22:06
あらいぐまPascal

25 :ナイコンさん:03/07/03 23:06
CP/Mの時代にターパス使ってた
あの頃は最強の高級言語だった

26 :ナイコンさん:03/07/03 23:19
>>23
Delphi6Personalもダウンロードできるぞ。

27 :ナイコンさん:03/07/04 01:40
Pascalってーと、WWIVのためくらいかな。使っていたのは。


28 :ナイコンさん:03/07/04 11:19
>>23
たしかTurbo Pascal 5.5も落とせる


29 :ナイコンさん:03/07/05 01:19
もうBorlandだろうがなんだろうがPascal関係落としまくりです。

Free Pascalでうひゃひゃひゃひゃ。

30 :ナイコンさん:03/07/05 01:33
USED Pascal

31 :ナイコンさん:03/07/05 03:09
AppleII : Apple Pascal (Wizardry I の記述言語)
CP/M ; Pascal/M
CP/M86 : Pascal/MT+
MS-DOS : TurboPascal 1.0/1.5/2.0 ...
: サザンパシフィック/MSAの版権争いなんていうのもありましたね。
Mac68K : LightSpeed Pascal : Think PascalのVer1.0
: Steve Capsのエディタライブラリなんていうのも
: ThinkPascal
などをとりあえず保存しているけれど、FDベースのものなんて動くのかどうか
不明(w
Mac68KにはMacPascal(Apple)とかTML Pascal(たしかそんな名前だったはず)
とかもありましたが、開発環境がプアだったので、LS-Pascal/Thinkが主流に。
UCSDはpコード系だったのでpコードインタプリタの移植版の数だけ対応できた
ということで結構流行ったみたいですけど、使ったことないです。MacPascal
とかはそのOEM版だったとかなかったとか(未確認)。


32 :刑務所の星 ◆zhB56x0otM :03/07/05 08:00
今思えば早すぎたインタープリタPASCAL。
これ、MZ-2000の頃まで出していたんですねー(2000版はMZ-1Z004)。
中にはWICSコンパイラでtiny PASCAL処理系まで作成した猛者もいるようでしたが!!


33 :ナイコンさん:03/07/05 14:26
Pascalが衰えた理由は、要するにUNIXが蔓延ってみんながCをやり出したって事でしょ?
俺はできればPascalを使いたいのだが、最近はもうIDEでPascalをサポートしているのがほとんどなくなっちゃったね。
唯一CodeWarriorとかがあるけど。
いい言語なのにな......

34 :ナイコンさん:03/07/05 14:42
Modula-2なんてものもありますたね。

WizardryはPascalだしなー

35 :34:03/07/05 14:43
って31に書いてあるじゃん

36 :ナイコンさん:03/07/05 15:05
☆頑張ってまーす!!☆女の子が作ったサイトです☆
       ☆見て見て!!
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

37 :ナイコンさん:03/07/06 00:05
>>33

ある程度プログラミングに慣れると、読みにくくなってもいいからタイプ量が少なくすんで、制限の少ない言語が好まれるようになるんだろう。

そうするとCだ。

38 :_:03/07/06 00:10
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

39 :ナイコンさん:03/07/06 03:58
すげぇ。日本語版のでなかったBorland Pascalとか、Turbo Pascal for Winまでなぜかダウンロードできちゃうよ。

http://www.pastcow.org/

の「Compilers」ってとこ。

40 :_:03/07/06 04:41
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

41 :ナイコンさん:03/07/06 06:10
フランスじゃ2002年になってもまだTurbo Pascalの本が出ている・・・。

http://www.amazon.fr/exec/obidos/search-handle-url/index=books-fr&field-keywords=turbo%20pascal&bq=1/171-4417352-9145060

42 :31:03/07/06 07:07
Pascalが廃れた理由の一つにCの処理系がUnixと親密であったことは確かだけど
実際問題としてパソコン用=一般用のアプリケーションをどう開発するか。とい
いう現実的な選択の問題で、MSのMSC3.0のリリースが転換点になったと思えます。
MSC3.0は当時CのDOS対応の処理系として定評を勝ち得つつあったLatticeC3.0の
ライセンス買い取り版で、MSはCの処理系をスクラッチから開発したわけではない。
だからMS-C1.0とか2.0なんて無かった。でこのMS-C3.0に対抗するためにPascalの
処理系で定評を得ていたボーランドがCを出して、DOS系の開発言語市場はMS対ボー
ランドという構図になってしまい、Lattice対抗で競っていたMarkDesmetとかMarkWilliams
とかWhiteSmithとかいったCの処理系が消滅していったわけです。MS-Cは DOSの開発元である
MSお墨付きのオフィシャル開発環境というステータスを勝ち得たわけで、MSがまともにPascal
を出していればPascalもそこそこの地位を得たかもしれないけれど、MSは爾来、Basicの会社
であったし、Fortran/Cobolは手がけていたもののPascalには一度も手を付けていない。

DOSの時代はDOSのAPIなんて無きに等しいものであったから、ボーランドはMSと
互角にやれたけれど、APIの固まりであるWindowsが巾をきかすにつれ、API対応の速度の点で
ボーランドは遅れをきたす(WindowsはMSの専有物であったから)ようになった。この観点で
見るなら、ゲイツ氏の個人資産の増加とPascal人気の衰退は反比例していたのです。



43 :ナイコンさん:03/07/06 10:51
今でもTpascal 7(DOS版 not IDE)使ってるけど・・・
欠点はWin9x以降のLongFileNameに未対応って所

DOSのバッチファイル書き出すぐらいだな

メインは
Turopascal → perlに変わった


44 :ナイコンさん:03/07/06 17:28
>>43
Free Pascal使ったら?

45 :ナイコンさん:03/07/06 18:39
Object-PascalってPascalやったことあればすぐ出来るの?

46 :ナイコンさん:03/07/06 19:36
>>45

オブジェクト指向プログラミングを使わなければね。

47 :ナイコンさん:03/07/06 19:41
しかし、Turbo Pascalに匹敵するような処理系(Free Pascal)がオープンソースソフトとして手に入るなんて、すごい時代になりましたねぇ。

48 :ナイコンさん:03/07/06 20:02
                           ヽ
              _,,.,、、,.ィ-- ti- 、、、....,,,,_   ',
         ,,..、、ri':'゙/~   レ     '  ゙ヘ:l : : : :~,>
   _,...r:::''"::/ l/ .l:/-=ニ二,'_ー- 、、   !l!;: r '"
'''<:::::::::::::;、r'          `'' ‐-`.、 /
-、 l::::::::::::l           <"゙'i;ソ'   ',
~.ヽ l:::::::::::l             ~'     '、
/ .) .l::::::::::!                    '、
 ヽ .l:!l:::::l ヽ                  '、
\ '  l! l::!l! ヽ                    ,'
  ゙    ヾ               ‐'" ,. r ゙
ー-‐i               ,.r,,iilll鬚髯ヲ
.   l            `''' ‐‐ ---t‐'  あらいぐまパスカル
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~"''、' ‐ 、       ー‐ノ
             ',  ヽ       l
               l   l       l
              l    l     ノ

49 :ナイコンさん:03/07/06 20:24
可愛い娘たちが貴方を癒します・・・☆
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html

50 :ナイコンさん:03/07/06 20:28
昔は、Pascalの参考書はそこそこ多かったんでしょうか?

定番みたいな本もありました?

51 :ナイコンさん:03/07/06 20:40
Turbo Pascalのマニュアルは分かり易くてなかなか良かった。

市販の本で定番といえば
「アルゴリズムとデータ構造」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4764901625
「PASCAL」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4563014664

52 :ナイコンさん:03/07/08 11:31
>>51

それに引き替えDelphiのマニュアルはあまり・・・。

Pascalに限らず、プログラミング言語の設計者による原典ってどういうときに読むの?

53 :ナイコンさん:03/07/08 19:46
>>52
同意

54 :ナイコンさん:03/07/08 22:19
@ソースを公開するとき
A他のPascal処理系に移植する/できるようにするとき
B基本的なことがふと疑問に思ったとき


55 :ナイコンさん:03/07/09 15:32
9801用のお絵描きソフト「マルチペイント」(商用)
9801用のBBSホスト局設置ソフト「KT-BBS」

どっちもパスカルで書かれてた、ので
改造しようとPascalを覚えようとしたが、

挫折した。(;_;)

56 :ナイコンさん:03/07/09 21:05
>>55

マルチペイントってソースコードも入ってたんですか?

57 :ナイコンさん:03/07/09 22:05
似非キースの方じゃない?
鮪方面BBSの本におまけでついていたCD-ROMの中に
収録されていた。

58 :55:03/07/09 22:12
>>56
語弊がありますた。「プラグイン」を作りたかったのよ。

59 :ナイコンさん:03/07/10 02:34
>>58

なるほろ。SusieのプラグインもDelphiで作れるそうな。

60 :ナイコンさん:03/07/10 02:34
>>55

mmmっていうホストプログラムもPascalだったそうですね。

61 :ナイコンさん:03/07/10 02:36
>>54

なるほど。Pascalの原典ってのは、無味乾燥な解説だけではなく、Wirthのしゃれたジョークとかも読めますか?

62 :_:03/07/10 02:38
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku02.html

63 :ナイコンさん:03/07/10 04:25
>>55
マルチペイントには
まぐろ表示のソースが付いてた

少なくともKTBBSがなければPascalを覚える事は無かった


64 :ナイコンさん:03/07/10 16:13
私のマックではまだパスカルを使ってますよ。

65 :ナイコンさん:03/07/12 00:23
>>64

CodeWarriorっすか?

66 :ナイコンさん:03/07/12 00:56
◎無臭性画像をご覧下さい◎
      ★見て見てマムコ★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

67 :ナイコンさん:03/07/12 21:18
>>65
Codewarriorははっきり逝ってぼったくってるけど、
Pascalがあるので手放せませんな

68 :ナイコンさん:03/07/12 21:50
Macって、無料のPascal処理系はまだないの?
Free PascalのPower PC版がもうすぐ出そうだけど。

69 :O塚:03/07/12 22:24
http://life.fam.cx/a005/


70 :ナイコンさん:03/07/12 23:13
>>42
おいおい、違うぞ。
MSC3.0はMS製で、MSC1〜2がLatticeCのOEMだ。

LatticeCはほぼフルセットのコンパイラがコレしかなかったから使われてただけで、
コンパイル中にしばしばハングするとか今から考えるとホントろくでもないコンパイラだった。

当時、MSC3が出てやっとCでまともに使えるコンパイラが出たと思ったよ。


71 :ナイコンさん:03/07/12 23:28
開発現場ではPascal使われてたの?

72 :ナイコンさん:03/07/13 00:42
>>73
MS-C1.0とか2.0って実際に販売されていたのですか?
当時MSの言語製品の販売窓口はMSが日本国内に支社を正式に設立するまでの間は
ASCII関連のMSA(Micro Soft Associates)扱い(それ以前はASCII-Microsoft)
だったが、彼らの取り扱い品目には無かったはず。もう一方のLatticeCはライフボート
がかなり派手なマーケティングをしていて確か20万円台後半の定価で販売していた。少なく
ともライフボートがLatticeを売っていた時代にMS-C1.0と2.0はお説によれば競合するは
ずだけれども、競合していたなどという話は聞いたことないです。ソフトサイエンスとか
工人舎とかの広告にのっていたのだろうか? 
LBの社長氏になぜそんなに高いのかと聞いたことがあるが、言語製品はサポートがたいへ
んで、サポートスタッフを用意して販売する以上、会社が存続することが第一とすればそ
ういう値段になるのだ。とのこと。(ちなみに今のライフボートはメガソフト系で昔とは
全く別の会社)。

MS-C3.0はマイクロソフトの日本法人が設立後に出したC言語製品で、なぜ3.0なのかといえ
ばMS-C3.0はLatticeCのソースコード・ライセンスの買い取り版で、LatticeC3.0相当だから
Latticeユーザへのアピールという点で3.0と名付けられたという話を聞いたことがある。MS
は基本的に他社製品をOEMという形で販売したことがあるのだろうか? DOSもXenixも基本的
にソースコード・ライセンスを買い取って自社製品としてアレンジして販売する。というの
が常套手段でOEMという形態はあまり聞いたことないですね。もちろん、外部へ開発委託する
ということはいろいろな部分であったでしょうが。

ちなみに、ライフボートはLatticeを販売できなくなってから、英国のプロスペロ社のC/Pascal
/Fortranの代理店に転換(Pro Cとかいう製品名)したみたいですが、DOS製品しか扱っていない。
ProsperoのC/PascalはAmiga版やAtariST版なんていうのもあったのですが。

73 :ナイコンさん:03/07/13 11:54
>>72
MSC1と2は特に外販目的でなくMS開発ツールの一つって位置付けでMSが出してたのでは?

「MS-C3.0はLatticeCのソースコード・ライセンスの買い取り版」という事はありえない。
LatticeC3とMSC3は全然違うシロモノだよ、ちょっと比べてみればすぐわかる。
LatticeCはアセンブリソース出力の機能すらなくて、出てきたバイナリを逆アセンブルする
OMD(オブジェクトモジュールディスアセンブラ)なんて奇妙なツールでコンパイル後の出力を
見るようになっていて、あまり当てにならないコンパイルの検証を更にやりにくいものにしてた。
MSCが出た時は天国だったよ。

LatticeC3はさっぱり売れなくて、その後LatticeCパーソナルとかいう名にしてライフボートから
販売されたが、この名で検索すれば使っていた人の話が見つかるんじゃない?


74 :ナイコンさん:03/07/13 11:57
>>71
MacOS(MacOSXは別)

75 :72.42:03/07/13 14:42
>>73
Lattice CとLatticeの関係について、

http://www.nimh.org/microsoft/

に以下のような記述があります。

``This is just a historical note about the C compiler microsoft sells.
In the late 80's I was developing C programs under DOS using the Lattice C compiler.
One day I got a letter from Lattice saying they were out of the C compiler business,
I should contact microsoft for support. I found out that microsoft bought the compiler
and exclusive rights to sell it from Lattice. The compiler got worse and worse after that.
The main point is that microsoft could not create a C compiler from scratch, they had to buy one.''

この記述の通り、MSはCコンパイラをスクラッチから開発したわけではなく、
Latticeのコンパイラをi販売権を含むイクスクルーシブな権利ごとまるまる買い取って
自社製品のベースにした。ということですね。だから、ライフボートはLatticeを売れな
くなって別のコンパイラを探して売るしかなくなったということでしょう。

ちなみに、LatticeCパーソナルはその昔に買って今でも持ってます。ほとんど使いませんでしたが。
MS3.0の頃はアセンブラをメインにしていたので使う機会はあまりありませんでしたが、
4.0〜6.0は結構使ってました。拡張メモリツールの関係で7.0は98版とAT版と両方。


76 :ナイコンさん:03/07/13 15:16
>>75
だからその記述どおり、MSC1〜2はLatticeCだったってことですよね。
実際使ってたのなら、MSC3とLatticeC3の違いがちょっと直したって程度じゃなく
コンパイラの吐くコードもライブラリも全然違うという事は分かるはずですが?

MSCが出てからもライフボートはかなり長い事LatticeCを売ってましたから、
「ライフボートはLatticeを売れなくなって別のコンパイラを探して売るしかなくなった」
というのは見当違いですね。


77 :72.42:03/07/13 15:17
>>75
× Lattice CとLatticeの関係について、
○ MS-CとLattice Cの関係について

蛇足になるけれど、というかCの話ばかりでスレタイから外れるので
スマソだけど...

Lattice Cの68K版ということで、AtariST版は90年過ぎまで売られていました。
Versionも5.0まで上がってました。
英国のHi-Soft社がけっこうgoodな開発シェルを付けていたので使いやすかった。
TurboC/68Kなんていうのもドイツではリリースされていたのだけど、入手は出来
なかった。Lattice C 5.xに比較するとProspero C/68Kはコンパイル時間だけでも
3倍くらい時間がかかるのでコードの質はともかくとして使えない。という感じで、
DOS版にはあまり興味を持ちませんでした。

WhiteSmithのCはUnixのベル研ライセンス継承のフルセットというのが売りで、確か
298,000円定価で、これのMac版にSoftworksCというのがあったけれど、Mac68K版は
ともかくとしても、Softworks社はまだコンパイラ製品の販売・サポートを続けてい
るみたいで驚きました。Mac版には他にMarkDesmet C/Macなんていうのがありました。

MS-C対抗馬はWatcomCだけど、今どうなっているのだろう。PowerCなんていうのも
あったけど... Windowsの時代以降、皆逝って...

要はDOSからWindowsへ移行して、Windows下のアプリ開発をフルサポートできる
CコンパイラはVCの一人勝ち状態で、結果Pascalもその例に漏れず、商品として生き
残ることがほとんど出来なかった(変種のDelphiは別といえるかもしれないけど)。
ということですかね。


78 :72.42:03/07/13 15:31
>>76

あのですね。私は、LatticeC3.0とMS-C3.0が同一の製品であるなんて書いてないのですけど。
LatticeCのソースコード・ライセンスを買い取って、MS-C3.0を製品化した。ということであ
って、そこでは色々と改良・修正などがあったであろうから、全く別物になっていたりしても、
また、同じ部分が残っていたりしても不思議はないと思うけど。

で、買い取ったから、MS-C1.0/2.0はLatticeのそれだ。というのは何か変だと思いません?

それと、Latticeがライセンス売却後どうなったか。というのはよく知らないけれども、version
がupdateされていたのは少なくとも68K版についていえば事実です。x86版はどうだろう。
ただ、それは個々の販売代理店との契約や、MS社との契約の範囲内でなされていた。の
であるわけでして。そういうことはある意味どーでもいいことだと思うけど。

79 :ナイコンさん:03/07/13 16:25
>>77
>WatcomC
オープンソース(違う名称だったかな?)になってる

ttp://www.openwatcom.org/
無料で落とせる


80 :ナイコンさん:03/07/13 16:48
>>78
>>42
>MSC3.0は当時CのDOS対応の処理系として定評を勝ち得つつあったLatticeC3.0の
>ライセンス買い取り版で、MSはCの処理系をスクラッチから開発したわけではない。
>だからMS-C1.0とか2.0なんて無かった。

という文は、どう読んだって「MS-C3.0はLatticeC3.0のコードから作った」としか
読み取りようが無いですね。

そこが間違っている、もしくは読み手をミスリードする文であったという事だけ
はっきりさせておけばあとはいいですよ。


81 :_:03/07/13 17:00
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

82 :72.42:03/07/13 17:14
Thanksです。ダンロードしてみます。WatcomはアンチMSな人たちの
橋頭堡だったんですけど、ま、GNUが存続する限りというところですか。
でも、バージョン10を越えたという点では最も継続的にサポートがされ
ていた製品だといえるから、試してみる価値は今でも有ると思います。

>>80
あのですね。何か間違ったこと書きました?
おっしゃる意味がよくわからないのですけど。

さっき、Latticeのサイトを見てみたのだけど、68Kのコンパイラは製品一覧
にまだありましたが(しかも10年も前の5.0からひとつもアップデートされていない)
x86のコンパイラはリストには無かったです。

MS-CがLatticeCのソースコード・ライセンスの買い取りを契機に開発された
製品であることに間違いはないのだから、それだけのことでしょ。>>80
>>73氏と同一人物かは定かじゃないのでナニだけど、

「MS-C3.0はLatticeCのソースコード・ライセンスの買い取り版」という事はありえない。
なんていうことはありえないのですよ。

それと、>>76氏(これまた別人かも)は、どうも、

This is just a historical note about the C compiler microsoft sells in the late 80's.

と読んだような痕跡があるけど、ピリオドの位置を読み違えているみたい。

This is just a historical note about the C compiler microsoft sells.
In the late 80's I was developing C programs under DOS using the Lattice C compiler.

です。 2chでの物書きで、他人のミスリードの責任まで追いたくないですね。w


83 :ナイコンさん:03/07/13 18:38
Cの話は別スレでやってくれ。

84 :ナイコンさん:03/07/13 19:02
>>80の指摘が全てですね、あれが理解できないなら>>72=42の国語能力がそれだけ
だってこと。
これ以上のCの話はスレ違いだからもうやめてくれ。


85 :ナイコンさん:03/07/13 19:16
Lattice CやMS Cの話で盛り上がっちゃってますが、そのころのPascalってのはどうだったんですか。

86 :ナイコンさん:03/07/13 20:28
ほのぼの
http://www.roppongi-tv.net/00004/007.shtml
http://www.roppongi-tv.net/00004/hara.shtml
http://www.roppongi-tv.net/00004/shi.shtml

87 :ナイコンさん:03/07/13 21:18
>>85
市販でフルセットのPascalはPascalMT+くらいじゃなかったかなぁ?


88 :_:03/07/13 21:31
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

89 :ナイコンさん:03/07/14 01:26
Mac以外の環境では、WinにおけるDelphiと同じく、Pascalで作られた市販ソフトというのは多くなかったんでしょうか。

90 :_:03/07/14 02:55
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

91 :ナイコンさん:03/07/14 02:57
なにか知りもしないヤシ同士がモメてるみたいだけど、
MS-C 2.0はLatticeC 2.0のOEMだよ。間違いない。
で、MS-C 1.0なんて商品は存在しない。
MS-C 3.0とLatticeC 3.0は別物。
だいたい、LatticeC3.0はMS-C 4.0と前後して発表されてるし。
LatticeCはその後LatticeC 3.2→3.3→4.0→4.1
と進化したはずだが。
ウチにもJ4.0が捨てずにある。
尤も殆ど使わずにMS-C 5.1に移行してしまったんだがな。


92 :ナイコンさん:03/07/14 04:45
http://www.lattice.com/corp.htm
http://www.lattice.com/develop.htm

とりあえずこれでMS/Latticeの話は終わりにして、Pascalの話題に戻ろうや。

93 :ナイコンさん:03/07/14 06:23
master.libって、英語版のTP7やBPでは使えないみたいですね。残念。

94 :ナイコンさん:03/07/14 08:43
これからは構造化言語の時代だ、Pascalだという記事読んだなぁ。
インタープリタ型パスカルとか。テンビリオン解法が載っていた気がする。
MZ-80だった奴が、「パスカルの時代になっても安心だな」と自慢。
俺は、ベーシックマスターL2だった。
彼の時代は、いつ来るのだろうか。


95 :ナイコンさん:03/07/14 11:42
USCD p-Pascal 使ってたヤシっている?

96 :ナイコンさん:03/07/14 16:45
C処理系のインタープリタって見たことがあったような気がするのだが思い出せん。


97 :刑務所の星 ◆zhB56x0otM :03/07/14 17:11
>>96
こういうのがありますが・・・。
---
ザ・Cインタープリタ/これでマスターRUN/C the C Interpreter
旧ライフボート(現在はプロトン ソフトボート事業部)により発売されていたもの。
Q:RUN/Cは誰にでもすぐ使えますか。
A:ご存知のように多くのコンパイラは、コンパイル、リンクなどのやっかいな手続きが必要で、
1行のプログラムをコンパイル、リンクするために数分かかりますが、RUN/Cはインタープリタのため実行しやすくなっています。
RUN/Cは、そのほかのキーワードもLOAD,SAVE,FILES,LIST,NEWなど、そんなパソコンユーザにもわかりやすいコマンド体系でできています。
7月20日リリース開始以来すでに2000人(+海賊コピー)のユーザにお使いいただいています。

おいおい、そこまではっきりいうか・・・。


98 :刑務所の星 ◆zhB56x0otM :03/07/14 17:13
行が長くなったので2分割。
>>97の所載は「Oh!PC」1985年12月号別冊付録「パソコン言語大全」の裏表紙。


99 :ナイコンさん:03/07/14 19:52
>>96
VisualCというのがあった。
IO誌の付録FDに評価版がついたが、100行までしか扱えないという評価しようもない
評価版だったけど。
MSがVisualC++を出すずっと前、商標問題はどうだったかは知らないけど。


100 :ナイコンさん:03/07/14 19:58
>>97-99
ありがとうございます。
やっぱりあったんですね。

101 :ナイコンさん:03/07/14 21:14
>>96
今でも売ってるよん、Ultra-Cっての。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se199172.html


102 :ナイコンさん:03/07/14 22:09
MS Pascalってのもあったとかいう噂を聞きましたが、評判のほどは?

103 :ナイコンさん:03/07/14 22:51
久しぶりにT98-NextでTurboPascal6.0を動かしてみました。
コンパイルが早いのとunitによるライブラリ管理の手軽さがは未だに魅力的。

104 :ナイコンさん:03/07/15 00:00
>>103
なぜエミュレータ?

TPC.exe・turbo.tplはDOS/Vでも使えるぞ(逆も可能)
プリンターorCRTユニット使わなければ作成したプログラムも使える


105 :ナイコンさん:03/07/15 00:15
>>104
統合環境が動かないからでしょ。

106 :ナイコンさん:03/07/15 22:54
>>103

TP6.0日本語版持ってるんですか。

TPのマニュアルって評判がいいので、一度読んでみたいと思ってるんですが、どこかで売ってないかな。

107 :103:03/07/16 16:07
>>104-105
統合開発環境(IDE)を懐かしむために動かしてみました。
i286のPC98互換機を使っていた頃はIDEが重かったので、動作の軽いVZエディターで書いてマクロからTPCを呼び出してました。
今は鱈セレ1.4GHzのIBM互換機なのでエミュレーターでもi286よりはるかに早く快適です。

>>106
残念ながらマニュアルは処分してしまいました。
インストールFDもカビで壊れたので、HDD内のインストール済みファイルしか残っていません。
買った当初は風呂や布団の中でも熱心にマニュアルを読みふけっていました。

108 :ナイコンさん:03/07/17 00:00
http://www.matsusaka-u.ac.jp/~okumura/compression/1988.html

> 当時は Borland(現 Inprise)の Turbo Pascal が人気のコンパイラでした。
> 私も一時はそればかり使っていました。しかし,世の中は ANSI C に移ろうと
> していた頃です。私はまむしさんより一歩先に Turbo Pascal を捨てて Turbo
> C に移行しました。

1988年が最盛期ということか。

109 :_:03/07/17 00:22
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

110 :ナイコンさん:03/07/17 02:09
>>42
>MSは爾来、Basicの会社
>であったし、Fortran/Cobolは手がけていたもののPascalには一度も手を付けていない。

MS QuickPascalってのがあるんだが。
日本では発売されなかったけど。
で、このQuickPascalがTurboPascalに惨敗したもんで
それ以来、MSはPascal処理系から撤退してしまったのだな。


111 :ナイコンさん:03/07/17 10:57
Pascalでなんかおもしろいプログラムのソースコードないかな。

112 :ナイコンさん:03/07/17 11:24
まぐローダなんかはソースが付いてたね

113 :ナイコンさん:03/07/17 11:32
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★  激安アダルトDVDショップ   ★
★    開店セール1枚500円!急げ! ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
        激安でDVDをGET!
      http://www.get-dvd.com
   何と! 1枚 500円均一 セール中!

   インターネット初!「きたぐに割引」
  北海道・東北の皆様は送料も激安!!
      http://www.get-dvd.com
       ゲットDVDドットコム!
   
    今すぐアクセス  Let's go !!!!!!!


114 :ナイコンさん:03/07/17 17:18
「アルゴリズム+データ構造=プログラム」を参考にPascalプログラムでも書いてみるか。

115 :ナイコンさん:03/07/17 21:02
>>111
KTBBS

>>107
インストールファイルはBorland C++ Suiteに入ってるよ

マニュアルはあるし
今でもインストールFDは使える


116 :ナイコンさん:03/07/17 21:43
>>115

Borland C++ Suiteには、あの評判の良いTurbo Pascalのマニュアルも含まれるんですか?

117 :ナイコンさん:03/07/17 22:15
>>116
マニュアルは無い

プログラムだけ入ってる

Borland Pascal v7も入ってるからDOS/Vでも使える


118 :ナイコンさん:03/07/18 01:37
>>117

下手すっと、ソフトそのものよりもマニュアルがあった方が価値が高いような。

TPとかBPってネット上に落っこちてたりするし(笑)

119 :ナイコンさん:03/07/18 04:11
Turbo Pascal 6.0 Professionalはアセンブラやプロファイラのマニュアルまで付いてて
家まで持ち帰るのに一苦労した記憶がある。

120 :ナイコンさん:03/07/18 14:20
>>118
日本語版は落ちてない(MX,ny除く
ライブラリリファレンスはよく使ってた

Borland C++ 3.0のマニュアルはどうだろ?

>119
Proにアセンブラ入ってた?


121 :ナイコンさん:03/07/18 18:28
「他の人がオブジェクト指向について書いたり言ったりしたことは、この際、忘れて下さい」

--- Turbo Pascal 6.0 マニュアルより


Free Pascalの開発者たちがこういうマニュアルを書いてくれたらもう最高な奴らなんだけど。

122 :ナイコンさん:03/07/18 21:01
そういや、FTL Modula-2ってあったな;

123 :ナイコンさん:03/07/18 21:06
昔TP6を買ったらオブジェクト指向を学べるビデオが付いてきた。
期待しながら再生したら、いきなりフィリップ・カーンのサックス演奏が始まって鬱になった。

124 :ナイコンさん:03/07/18 21:12
タダ同然の68kMac買って
タダになったThinkPascal使って
感動の涙を流せクソ共

125 :ナイコンさん:03/07/18 21:13
>>120
> 日本語版は落ちてない(MX,ny除く

nyやってるんですが、TP日本語版は未だ釣れず。

126 :ナイコンさん:03/07/18 21:14
>>123

おもしれぇ!!

127 :ナイコンさん:03/07/18 22:56
>>124
お、俺のMAC SE/30はやらねーぞ。


128 :ナイコンさん:03/07/18 23:09
THINK Pascalってのも、コンパイル速度が爆速だったりして、評判が高かったんですか?

129 :ナイコンさん:03/07/19 01:29
^K ^D C R
O C Q C Q Y

130 :ナイコンさん:03/07/19 03:47
>>120
Professional版はTP6にアセンブラ、プロファイラ、デバッガが付いたものだったと思う。

ttp://www.emsps.com/oldtools/borpasv.htm#tp6
↑英語版の資料だけど、PC98版6.0Jでも日本語版プログラムと日本語訳された
マニュアル類が全部付いてきたはず(うろ覚え)

131 :ナイコンさん:03/07/19 07:23
>>130

こらまたレトロな品々あふれるページですねぇ。

132 :ナイコンさん:03/07/19 09:35
漏れは Delphi を使っているのに、Pascal はもう終わってしまった言語なのか。(涙)
Delphi は結構できがいいのだけどなぁ。開発言語ぐらいアンチ M$ でいきたひ。(笑)

133 :ナイコンさん:03/07/19 10:37
>>132
Delphiで使ってる言語はDelphi6まではObjectPascalだったけど
Delphi7からは「Delphi言語」と改名した。
さすがにDelphiの言語はPascalからかけ離れてしまったんで
もうこれをPascalと呼ぶのは無理がありすぎるってことだろう。

そういうことなんでDelphiがPascalを終わらせたのだ。

ところで、Delphiも含めてPascal系言語が終わるなんてことは無い。
Fortran、Lisp、Cobol、Cと並んでPascalは最も安泰な言語の一つだよ。
この5つの言語は今後50年は使われ続けるだろう。

Fortranなんか時代遅れと言われはじめてから30年以上経ってるけど
相変わらず科学技術計算の分野では圧倒的だ。


134 :ナイコンさん:03/07/19 12:01
>>133
それは“資産”があるからっしょ?>FORTRAN, Lisp, COBOL, C, Pascal
言語自体はそれぞれの時代を作り上げたモノばかりだし、悪く言うつもりは無いっす。

まぁ、車輪の発明なんてのは無意味だしね。当然50年後にもどこかで誰かに
使われているのには激同!

そんな漏れは今自宅の押入からTP6(98)を探している。久々にさわってみたいw

135 :ナイコンさん:03/07/19 14:08
>>130
PC98版6.0Jでもコンパイルエラー等は英語表記でした

書き換えで日本語化したけどな

Proだけど
TPCX.exeが付いてるだけだと思った(マニュアルに書いてある)
別FDなら納得するんだが


136 :ナイコンさん:03/07/19 18:37
さすがに今となってはTP6用にプログラム書くなんてことは無いけど
むかしTP6で作った物で今でも愛用してる物があるよ。



137 :ナイコンさん:03/07/19 21:53
Pascalと言えばやっぱりTurboPASCAL3.0だね。


138 :ナイコンさん:03/07/19 22:03
Free PascalとKylixにはがんばって欲しい。

139 :ナイコンさん:03/07/19 22:09
ま、これでも読んどけや、有名な文章だかんね。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/3324/prog/realprog.html

140 :ナイコンさん:03/07/19 22:16
いまかなりの人気でたくさんの人が見に来てるからぜひあなたも来て!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/sweety.html

今夜も最高の女性達が大集合!無修正で、、、。
http://www3.free-city.net/home/espresso/princess/pinkjelly.html

141 :ナイコンさん:03/07/20 08:16
>>139
まあ、おまえはFORTRANでも使っとけや(嗤


142 :ナイコンさん:03/07/20 09:12
FortranManのAAキボンヌ

143 :ナイコンさん:03/07/20 11:11
まあ、FORTRANもFortran90以降はすっかり構造化プログラミングにて毒されて
Pascal (Ada?)風に書ける様になってしまったわけだが。

144 :ナイコンさん:03/07/20 16:58
科学技術計算はPascalでは役不足なんですか?

145 :144:03/07/20 17:05
「役不足」じゃなくて「力不足」ですた・・・。

146 :ナイコンさん:03/07/20 17:24
あなたの本能極限まで引きづり出しちゃう画像大量連発!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/princess/pinkjelly.html

そろそろ夜に近づいてきたからここでぬかなきゃだめだよ◎
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/sweety.html

新しくしていろんな無修正画像のせたよ☆
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/xxx.html

147 :_:03/07/20 17:57
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

148 :************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************ナイコンさん:03/07/21 07:54
FORTRANをオブジェクト指向言語にしちまおうというたくらみはないのか?

149 :ナイコンさん:03/07/21 10:06
>>148
なぜ、実行時オーバーヘッドの大きなオブジェクト指向を
企む必要がある?


150 :ナイコンさん:03/07/21 11:38
>>144
Pascalも科学技術計算用言語に分類されることがあるよ。
しかし、科学技術計算用資産の膨大な蓄積では
もちろんFortranには及ばない。

これは言語そのものの性質とは無関係なことで
ただFortranが世界最初の高級言語であることによる。

今でこそコンピュータは事務に使われたり絵を描くのに使われたり
ゲームに使われたり色々な用途で使われるけど
Fortranが出来た頃にはコンピュータの用途はひたすら計算だけだった。

何十人ものオペレータを必要とし、
何百万jもする高価な当時のコンピュータを事務やゲームに使うことなんて
とても割りに合わなかったからだ。


151 :ナイコンさん:03/07/21 11:46
>>148
Fortran 2000ではオブジェクト指向プログラミングを言語仕様に取り入れるらしい。
http://www.j3-fortran.org/

Fortran
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1003214738/l50

152 :ナイコンさん:03/07/21 15:15
>>150

なるほどぉ。

そいじゃ、後続言語に比べてFortranの言語仕様にいくら短所があるとしても、過去の膨大なFortran資産をどんどん他言語に移植してFortranとおさらばするなんてのは、たいしてメリットがないわけですか?

153 :ナイコンさん:03/07/21 15:17
Turbo Pascal Ver4.0 用の PC98.BGI と
思われる部分から DUMPしたもの。
===================================================
早く日本に帰りたいよ〜。みんなは訳も知らないでい
いな〜なんて言うけど、とんでも8分歩いて10分。
GDCとグラフィックチャージャ使わなくてごめんな
さい。こんな所であやまってもてもしょうがないか。
これをでばっぐするのは結構大変でした。オーバーレ
イしますからシンボルがありません。らいぶらりはソ
ース見せてもらえないしBGIの仕様書だけ………。
馬鹿な事書いていると思っているでしょう?でも、こ
こは初期化後にはちゃんと意味のあるデータエリアが
詰りますから安心して下さい。初期化する関数を呼ん
だら、『あ、今、あそこが書き変っているんだ』って
思って下さい。これが私の唯一の楽しみですから!?
こんなこと書く暇があったら、少しでも速度を速くす
ればいいとか、最初からここに初期化したデータを書
いておけばいいとか言わないように。私はもう限界。
Mar 13th,1988 From Graphics Driver Maker
====================================================


154 :ナイコンさん:03/07/21 15:18
Turbo C ver2.0 の
PC98 BGI 15166 88-12-20 2:00
を、DUMPしたもの。
====================================================
はっきし言って、これを3回目も捜し当てたあなたは
りっっっっっっっっっっつぱな暇人です。いや世捨て
人です、人とお話するより一人でキーボードをカチャ
カチャとたたいてるほうが好きなんでしょう。髪の毛
はモシャモシャ、服装はダサイ。顔色も悪く友達とい
ったらコンピュータに精通している者ばかり、たまに
言う冗談はコンピュータ用語ばかりで身内にしか通用
しない。そんなあなたにガールフレンドがいるわけも
無く、今脚光をあびるコンピュータにすがることで密
かなる自信をもって生きるそんなあなたが、私は好き
です。しかし気がついて欲しい、やっぱり世間の外れ
者なんだとゆうことを。数年前28才になるまで女性と
交際したことのなかった私は、それが普通だと思って
いた。あー30才独身予備軍と成りそうな若者達、その
事に気がついて欲しい。若い日は短いのだ。    
Oct 27th,1988 From おじさん
=====================================================


155 :ナイコンさん:03/07/21 15:19
Turbo Pascal Ver5.0 用の
PC98.BGI 15150 89-02-20 5:00
を、DUMPしたもの。
======================================================
はっきし言って、これを4回目も捜し当てたあなたは
MSAの技術部へに入社しなさい。皆で慰めあいまし
ょう。MSA技術部の妻帯者は、20代前半で結婚し
たか結婚してMSAに来た人達ばかりだかりで、技術
部の80%の人達は独身なのです。よかったね、君に
も安住の地があるんだ、ほらそこに光が・・・・。

ところで、私は今アメリカで仕事しています。誰か
お手紙ちょうだい( ??365 ?iamon? St #3? ?apitola
CA ) そしたらいいこと教えてあげるよ、TCの事で。

平成元年 2月8日 From おじさん
======================================================


2回目の存在は不明。

156 :ナイコンさん:03/07/21 17:23
>>152
メリットがないんじゃなくて、
移植に伴うコスト(費用、時間)やバグの混入などのデメリットが
他言語を使うメリットに比べて大きいからでしょう。

また、数値計算を必要とする(情報系以外の)分野では
FORTRAN以外使えない人もまだまだ沢山いますから。

157 :ナイコンさん:03/07/21 21:34
>>156
> また、数値計算を必要とする(情報系以外の)分野では
> FORTRAN以外使えない人もまだまだ沢山いますから。

そ、そうなのか・・・。

158 :ナイコンさん:03/07/21 21:44
開店セール見に来てーーーーーーーーーー!DVDを見ようー!GO!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
開店セール1枚 500円より→→→http://www.dvd-exp.com 
アダルトDVDが激安販売→→→http://www.dvd-exp.com 
アダルトDVDの価格はなーんと1枚900円→→→http://www.dvd-exp.com 
最短でご注文いただいた翌日にお届け!→→→http://www.dvd-exp.com 
セルビデオ店の人気商品が24時間お買い物が出来ます。
        時間をかけてゆっくり選んでください!
          http://www.dvd-exp.com←へGO!
           DVDエクスプレス


159 :ナイコンさん:03/07/21 23:02
>>153
マジかよ。こんなメッセージあるなんて知らなかった。
もう持ってないから確かめようがないけど、こんどアキバで探そう(w

160 :ナイコンさん:03/07/21 23:48
Fortranの重要な長所の一つ。

  「 コンピュータの知識が全く無くても
  Fortranさえ知ってればプログラムを書ける 」

だからコンピュータの専門家でない数学者が
数値計算するのには便利なのだ。

また、当時のコンピュータは
プログラムを書く人が自分でコンピュータに触ることなど無かった。
当時のコンピュータは隔離された電算室に御神体として鎮座し、
それにさわることができたのはオペレータだけだった。
プログラムを書く人は紙にプログラムを書いてキーパンチャーに渡して
パンチカードを打ってもらう。
そしてキーパンチャーが打ったパンチカードを
オペレータに渡してプログラムを実行してもらったのだ。

だからプログラムを書く人は 「 コンピュータのことなんか何も知らない 」

そういうことなんで、コンピュータの知識が無くても
文法だけ覚えればプログラムを書けたFortranこそ本物の高級言語とも言える。

そういう点ではCの登場で高級言語はむしろ退化したとも言える。
文法だけ覚えてもコンピュータの知識が無いとCのプログラムは書けない。
そしてPascalについてもTurboPascalで同じ「退化」があったわけだ。


161 :コッキ ◆crbVP.pv32 :03/07/22 01:28
>>153-155
あーありましたねぇ、こーゆーの。
僕は Turbo シリーズは何も持ってなかったのですが、
コンパイルされたプログラムの中から見つけた気がします。

162 :ナイコンさん:03/07/22 03:30
スタティックライブラリは実行モジュールにくっついて来ますからね。

163 :ナイコンさん:03/07/22 04:08
BGIファイルを自作プログラムのEXEに取り込んじゃうと、もれなく上記のメッセージがついてきたんだってさ。

164 :ナイコンさん:03/07/22 04:36
これいいよ♪私が見て恥ずかしい♪

http://angely.h.fc2.com/page005.html

http://akipon.free-city.net/page001.html

165 :_:03/07/22 04:39
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

166 :なまえをいれてください:03/07/22 12:23
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

167 :なまえをいれてください:03/07/22 12:39
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

168 :ナイコンさん:03/07/25 08:43
MSAって今はどうなったんですか?

169 :ナイコンさん:03/07/25 20:59
>>168
今も存在してます。
ホムペもあります。

170 :ナイコンさん:03/07/25 21:17
>>169

あ、ほんとですね。

171 :_:03/07/25 21:19
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

172 :ナイコンさん:03/07/26 00:57
そういえばKnuth博士のTeXもPascalで開発されてたようですね。

第三者によるWEB2Cなんてのもありますが、今でもKnuth博士自身はPascalでTeXを開発してるんだろうか。

173 :ナイコンさん:03/07/26 10:36
FreePascalいいね

TurboPascalでコンパイル可能なソースを
変更もせず
Win9xのロングファイルネームにも対応のプログラムにしてくれるよ


174 :ナイコンさん:03/07/26 12:01
DelphiのDCCでも出来るんだが
DelphiをPascalコンパイラとして使ってる人は少ないだろうね。

175 :_:03/07/26 12:37
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

176 :ナイコンさん:03/07/26 15:52
DCCだと、コンソールアプリでグラフィックが扱えないだろうから、ウィンドウズアプリ開発以外ではあまり役に立たないんじゃないですか。

ところで、>>173さんみたいに、Turbo Pascalの遺産を抱えてるところってまだ多いんですかね。

177 :173:03/07/27 04:26
>176
新しいツールを古いソースから流用して作った

某所で大活躍
FSplit(argv,fdir,fname,fext);
f_name := FSearch(fname+fext,fdir);
if f_name <> '' then
begin
assign(fp_in,f_name);
{$i-} Reset(fp_in,1); {$i+}
if IOresult <> 0 then
 pr_err('');
こんなソース


178 :ナイコンさん:03/07/27 18:13
CRTユニットマンセー!!!

179 :ナイコンさん:03/07/27 18:17
WindowsはPCを使いやすくさせた反面、
プログラムを作る楽しさを失わせたね。
DCCで十分楽しいことできるのだが。

180 :ナイコンさん:03/07/27 18:58
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


181 :ナイコンさん:03/07/28 00:56
Free Pascal使っておりやす。

CRTユニットってのはあれだね。日本語モードじゃ使えない。なんとかならんか。

182 :ナイコンさん:03/07/28 13:19
いやもう、PASCALと言えばTurboPASCALだろう。
ものすごく世話になった。今でも後継者DELPHIの世話になっている。

183 :ナイコンさん:03/07/28 16:03
>>181
CRTユニットだけはダメっぽ

CRTユニット使わなければ
DOS/V機用のTP使って
コンパイルしたプログラム自体はPC98x1でも使える


184 :ナイコンさん:03/07/28 18:06
CRTユニットはハードウェア依存の部分を一手に引き受けるためのものだから
CRTユニット使うと互換性無くなるのはしかたがない。

185 :ナイコンさん:03/07/29 19:06
CRTユニットだけど、ハードウェアは同一でも英語モードと日本語モードで互換性なくなっちゃうのはなぜ? 特に文字列関係。

gotoxyなんて日本語モードだと使えなくなっちゃうし。

186 :ナイコンさん:03/07/29 20:54
>>185
DOS/V日本語モードのBIOS使ってるからじゃないの?


187 :直リン:03/07/29 21:00
http://homepage.mac.com/maki170001/

188 :ナイコンさん:03/07/29 21:46
>>185
日本語を表示する為に英語モードの一部機能が制限されてます

具体的には8bit部分(0x80以降)だな
0x00〜0x1Fはコントロールだが0x80以降にも・・・


189 :185:03/07/30 03:38
なるほど。

じゃあ、機種判定(言語モードの判定も)して処理を分ければいいわけですね。

やり方わからないけど。

190 :ナイコンさん:03/07/30 08:40
>>189
コードページ(ボソ

「$IBMADSP」,「$IBMAFNT」(デバイス名)の存在をチェックすればいいかも
ファイルハンドルとして開ければ日本語と判断

M$の日本語版はダメらしい
日本語版のio.sysは日本語フォント等を入れなく(=英語モード)ても日本語と返す


191 :ナイコンさん:03/07/31 20:58
>>190

ついでにPC-98も判別できちゃうといいんだけどね。

192 :ナイコンさん:03/07/31 22:01
>>191
Win9xは知らんが
MS-DOS6.2までならクロックデバイス名が98x1とAT機では違う

「CLOCK」(98x1), 「CLOCK$」(DOS/V)で区別可能
注意:書き込みすると時計が狂う

開けるかだけ調べればいい
"CLOCK"で開ける - 98x1機
"CLOCK"で開けない - DOS/V機


193 :ナイコンさん:03/08/01 00:55
>>192

情報感謝。

194 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 04:51
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

195 :ナイコンさん:03/08/02 05:58
宮崎哲弥が、(日本国民に自立を植え付けるため)丸山真男はかつて各戸に銃を配れといったことがあると発言したのに対して、

西尾が「丸山真男は、親ソ連で親ナチで・・・」とレッテル張りから切り出したのには、むしろ左翼的嫌らしさを感じた。

ところで、宮台真司はもう昔のように議論の相手を怒鳴りつけたりしないのか。

196 :ナイコンさん:03/08/02 06:03
誤爆すまそ。

197 :ナイコンさん:03/08/02 17:35
Pascal萌え。

198 :ナイコンさん:03/08/10 05:09
FreePascalでぐぐったらこんなの出てきた。

http://www.is-hanko.co.jp/info/welcome.html

根性あるな。

199 :ナイコンさん:03/08/10 05:48
PascalでSocketプログラミングできるのか。
なぜにPascal。好奇心でと書いてあるが、感服するほかない。

200 :ナイコンさん:03/08/10 12:14
>> 198

言っちゃ悪いが、ハンコ屋の営業にはもったいない人材だ。


201 :ナイコンさん:03/08/10 13:30
確かに。速いなこのページわ(汗
つーかこの手の人材が在野にごろごろいるのか今は?

まあ、想像するに
・都会でギチギチ仕事をしたくない
・親の面倒を見つつ、田舎でのんびり仕事をしたい
・地域社会で歴史のあるはんこ屋なので潰せない
かな。

202 :ナイコンさん:03/08/10 19:39
>>201

大手企業にもこういう一人でこつこつ勉強するという人はそうはいないんじゃないか。とくに今は・・・。
もともとPascalは知ってたんだろうけど、そもそもプログラミングできる人がハンコ屋さんにいるとはね。
(Pascalも一から勉強し始めたのなら神だが。)
仕事の関係で、自分ちのパソコンにLinuxサーバー立てて勉強し始めるという人はまあいるかもしれないけど。

Free Pascalについていえば、日本語のマニュアルも情報もほとんどない。
Linux上のCGIプログラミングについてはマニュアルにちょこっと書いてあるけど英語だし、日本語の情報といえばC Magazineの短期連載しか知らない。


一人プロジェクトX状態。

203 :ナイコンさん:03/08/11 00:24
>>191
FFFF:0000にあるJMP命令が指しているアドレスが、PC-9800シリーズとIBMPCでは違う。
以前Turbo C++のライブラリを一部逆汗したことがあるが、この方法で判別していた。

204 :ナイコンさん:03/08/11 00:35
http://matrixengine.jp/

205 :ナイコンさん:03/08/11 00:49
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆ 夏休みは GETDVDで 満喫・満喫!   
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得!! 1枚500円〜 急げ!   
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

206 :ナイコンさん:03/08/11 04:42
>>202
FreePascalは日本語情報が無いから
TurboPascalの新バージョンのつもりで使ってる。


207 :ナイコンさん:03/08/11 07:41
>>206

Free Pascal活用してますか?

208 :ナイコンさん:03/08/13 15:15
Pascalのいた時代っていうスレタイなんで話題振ってみると、昔は大学の情報処理入門やらプログラミング入門やらの授業ではPascal使うところもあったらしいですね。
今はもうJavaとかに移行しちゃってるかもしれないけど。

209 :ナイコンさん:03/08/14 18:44
>>208
俺の時代では普通にPascalが授業で使われていましたよ。
かれこれ20年前くらいです。

210 :ナイコンさん:03/08/14 19:04
俺の居た学校では10年前までFORTRANとZ80アセンブラだった・・・。
まあ、機械系だったからかもしれんが。

211 :ナイコンさん:03/08/14 22:15
>>209

20年前っていうと、パンチカードの時代ですか?

212 :ナイコンさん:03/08/15 00:40
>>208
某休廷だけど、漏れが新入生の時(6年前)は、プログラミングの授業は Pascal で
コンソールプログラム作成だった。処理系は Delphi だったけど。

213 :ナイコンさん:03/08/15 09:17
>>208
10年位前、法学部の一般教養の情報処理論でPascalやりました。
その年によりPL/IだったりBASICだったり変えていたようですが。

214 :山崎 渉:03/08/15 22:16
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

215 :山崎 渉:03/08/15 22:31
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

216 :209:03/08/16 02:48
>>211
いや、さすがに俺もパンチカードは記憶にないw
あのころはテレタイプ端末が1台と、あとはダム端末8台くらいか?

2年後くらいにはUNIXワークステーションが多数はいったし、
卒業間際にはPC-9801UX(?)あたりが4〜50台入ったよ。

これ以上書くとバレルかもしれないのでw

217 :ナイコンさん:03/08/17 18:52
>>210

新入生にアセンブラやらせるってのはなかなかヘビーですね。

>>212

Delphi のコンソールアプリだとグラフィック使えないのが難ですね。

>>213

文系でプログラミングやらせてくれるのは珍しいですね。

>>216

パンチカードって20年前にはすでに使われなくなってたんですねー。


ちなみにここの大学の先生もPascalでプログラミングを教えている(た)らしいが、1990年前後が受講生の質の最盛期だったというけど、ほかんとこでもそうなのかな。

ttp://homepage1.nifty.com/eiji_takagi/ura/sashi/s104.html

218 :213:03/08/17 22:19
>>217
学生の質についてはその辺がピークだったという話は他でも聞いた事があります。
第二次ベビーブームのピークで学生数が多かったから優秀なのも多かったんじゃないかと
単純に思っていましたが、なかなか根が深い問題を抱えているようですね。

私自身90年入学でしたが、ゼミにマイコン少年上がりのC使い、Pascal使い、Prolog使いがいて
当初BASICしか使えなかった私はむしろ肩身が狭いくらいでした。
学生人口の減少以上にプログラミング人口が減ってるんでしょうかねぇ。

219 :ナイコンさん:03/08/19 09:53
漏れも91年大学入学でパスカルやったよ。
一週間後が提出期限のレポートを、毎週時間内に終わらせて
みんなを驚かせていたっけ

いや、たいした課題じゃないんですYO

220 :ナイコンさん:03/08/19 20:45
ヽ〔゚Д゚〕丿 ハイスゴイスゴイ

221 :ナイコンさん:03/08/19 20:57
大学教養課程のプログラミング演習なんて、厨房工房の頃からプログラム組んでた
者に取ってはそんなもんだったな。85年入学の俺はFORTRANだったが、やはり
課題は早々に片付けて空き時間はホストをハックしたり(クラックはしとらんよ)、
端末の無印98でエディタ起動して他学課のレポート書いたりしてた。

222 :ナイコンさん:03/08/20 04:44
>>218
>第二次ベビーブームのピークで学生数が多かったから優秀なのも多かったんじゃないかと
>単純に思っていましたが、なかなか根が深い問題を抱えているようですね。

その後、Windowsが普及したから。


223 :ナイコンさん:03/08/20 12:51
Windowsってのは、確かに手軽なプログラミング環境が少なかったからね。

224 :LXer:03/08/21 18:27
83年H橋大卒だが、当時は数学Eがコンピュータ。計算機センタでパンチしてオペレータさんに動かして貰ってた。

          男は黙ってFORTRAN

          Real programmers do not use PASCAL.

とも言われていた。
 でも、家ではCP/M on 8801でTurbo PASCAL 2.0使ってたよ。
 まだ、動くよ。


225 :ナイコンさん:03/08/21 19:07
2回目のセックス。
途中腹痛に見舞われますが慣れているのか我慢しながらのフェラ。
この女はかなりスタイルが良くて締まりも抜群なのでしょう。
援交女バリバリです。
無料ムービーはこちら
http://members.j-girlmovie.com/main.html


226 :ナイコンさん:03/12/14 17:07
1623〜1662

227 :ナイコンさん:04/09/17 09:25:33
Turbo PASCALのカーンはどうしてんだしょう?
まだ生きてます?

228 :ナイコンさん:04/09/17 10:48:37
カーンは知らんが、TurboPascalはDelphiと名前を変えて、いまだ現役。
Linux環境でもKyrixって名前で使える。


229 :ナイコンさん:04/09/17 20:18:11
それは知っているから、カーンの消息を。
偉大なカーンはいまいずこ

230 :ナイコンさん:04/09/17 20:28:39
>>229
http://www.lightsurf.com/info/team.html

231 :ナイコンさん:04/11/10 19:09:25
>>229
http://www.ne.jp/asahi/kii/takahiro/kancha01.htm

232 :カーンの逆襲:04/11/10 20:14:32
http://www.startrek.com/startrek/view/series/MOV/002/synopsis/82.html

233 :ナイコンさん:2005/07/08(金) 21:26:20
TurboPascalは好きだったよ。それもver3くらいが。
めちゃめちゃ小さかったし。

234 :ナイコンさん:2005/07/17(日) 18:56:21
懐かしー、とか思いつつも何で「昔の」PC板にあるの?と不思議。

(じゃあ何で俺がここにいるかって?。大昔TurboPascal買う金無くて
α-Pascal買って後悔したからさ orz..)

235 :ナイコンさん:2005/10/08(土) 13:36:58
懐かしいな駒場の情報の授業はPascalだったよ。
情報教育棟に住み着いてPascalでゲーム作りまくってる
同級生がいたな。今頃どうしてるんだろ。

236 :ナイコンさん:2005/10/16(日) 16:36:31
>>235

最近は教育現場でもPascalじゃなくてJavaとかC++を使うところが多いみたいですが,どうしてPascalは廃れちゃったんでしょうねぇ。

237 :ナイコンさん:2005/10/19(水) 03:29:22
delphi以外にパソコン環境で扱える、まともな(時代の変節にも見合った)コンパイラが出回っていないからでは…。


238 :ナイコンさん:2005/10/26(水) 16:12:21
使ったことはないが

ttp://www.freepascal.org/fpc.html
ttp://www.asahi-net.or.jp/~kh4s-smz/roguelike/develop/fpcrt.htm

Originally named FPK-Pascal, the Free Pascal compiler is a 32 bit
Turbo Pascal and Delphi compatible Pascal compiler for DOS, Linux,
Win32, OS/2, FreeBSD, AmigaOS, MacOSX, MacOS classic and several
other platforms

239 : ◆vsCMsIJ0Qo :2005/11/14(月) 15:08:56
ロスキル

240 :ナイコンさん:2005/11/24(木) 23:49:54
うーん最高に懐かしい。友人からコピーをもらってターパス使い初めて
すぐ虜になった。ターパスのユーザーは文法知らない、なんていわれるほど
コンパイラが使いやすかった。エディタも使いやすかったので、FORTRAN書くのにも
ターパスのエディタを使っていた。
マニュアルは判りやすかったし。なにより本体が安かった。
Ver2のころはパッチあててカタカナが使えるようにしてたな。
どっかの本に「…ボーランドへの仁義として、ちゃんと買うように…」
なんて書いてあったのに賛同して、Ver3は、はじめてマトモに買った
コンパイラだった。(1985か86年頃だと思う)
ちなみにその頃、私の大学の授業はまだパンチカードでしたよ。
しかもカードパンチャーは台数が足りないので、一般の学生は専ら
専用のマーカーでマークシート方式でした。(これが上手く認識しないんだ…)
大学院生が数百枚のカードの束を、どびゃ〜と読み込ませるのをみて
スゲーと思ったものでした。(順番が狂うといけないのでカードのフチに
ナナメにマジックで線がひいてあるのだ)
そういえば情報数理科卒の姉貴に、学校でPascal使ってるといったら
「Pascalってもうできたの?」と言われたことがある。姉貴はCobolしか
知らなかった。

241 :ナイコンさん:2005/11/25(金) 00:34:56
おれんとこは85年にはTSSだったぞ。

242 :ナイコンさん:2005/11/25(金) 11:35:15
ああ、うちの大学もパンチカードだったな。83年くらいの頃。
TSSになったのはその2年後くらい。

今思うと、ずいぶん効率の悪いシステムだったな。

243 :ナイコンさん:2006/08/02(水) 15:46:46
最下層到達記念あげ

244 :ナイコンさん:2006/08/02(水) 16:33:59
最上位到達記念さげ

245 :ナイコンさん:2006/09/17(日) 07:35:54
>>1

ボーランド株式会社
  ttp://www.borland.co.jp/



ボーランド、開発者育成を支援する新生「Turbo」シリーズを発売
無償版の「Turbo Explorer」も提供
ttp://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/software/2006/09/06/8596.html

 ボーランド株式会社のデベロッパーツールズ事業部は9月6日、Windows向けビジュアル開発ツール「Turboシリーズ 日本語版」を発表した。
「Turbo Delphi」「Turbo Delphi for .NET」「Turbo C++」「Turbo C#」の4製品がラインアップされており、いずれも9月19日より出荷を開始する。

 ラインアップは言語別で4製品が存在するが、そのそれぞれに無償版の「Turbo Explorer」と、有償版の「Turbo Professional」が用意された。
このうちTurbo Explorerは、ドラッグ&ドロップ可能なコンポーネントを搭載するビジュアル開発環境の無償版。
無償版であっても、「フル機能であり、上位版と同じコンパイラ、環境開発は同じものを使っている」(インターシモーネ氏)点が特徴。
また「UMLモデリング、オブジェクト指向モデリングは組み込まれている」(同氏)とのことで、業務に利用するのも問題ないという。
ただしTurbo Explorerでは、独自開発したコンポーネントの追加や改変、サードパーティ製ツールの追加などには対応しない。



Delphiで無料でプログラミングしてみるお
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1158233434/

くだすれDelphi(超初心者用)その35
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1155263138/

246 :ナイコンさん:2006/09/18(月) 14:39:39
いまさら何を。
まあマック版でも復活したら使ってやる

247 :ナイコンさん:2006/09/19(火) 13:50:27
http://homepage.mac.com/clicliclick/tama/

248 :y:2006/11/05(日) 22:07:37
tinst付けると回るのが早い罠 ターパス

249 :ナイコンさん:2006/11/06(月) 01:24:15
ポーランドてすごいのか?

250 :ナイコンさん:2006/11/07(火) 22:51:19
TURBO Pascal Ver.4
のディスクが出てきた。

エミュで動かしたが
使い道がない

251 :y:2006/11/08(水) 02:19:43
>>249
あん?じぇい(?) yだ!
大理石とか鉄の男の監督だ。(タト)
ボーランドの最盛期は、
駒沢だかに綺麗なビルを構えていたころだろうかの〜。
となりがコマ(カンマ?)という洒落たフランス料理店で、
近くの三越ロイヤルハウスやコマで、ボ社の社員と
よく打ち合わせと称して、グルメしたもんだ。
バブル世の〜♪ヾ(^v^)k

252 :ナイコンさん:2006/11/26(日) 22:53:32
サザンとMSA、どっちが良かったんだろう。


253 :ナイコンさん:2007/02/08(木) 01:38:49
暴乱堂日本ができてからのユーザなので
サザンもMSAも知りません。
知ってる世代の人が居たら解説きぼんぬ

254 :ナイコンさん:2007/05/12(土) 18:06:40
Happy Pascalですね。
FM TOWNSで勉強しました。


255 :ナイコンさん:2007/05/17(木) 04:22:19
FreePascalのメモリ使用量のパフォーマンスがCより優れて理由を教えてください。

256 :ナイコンさん:2008/02/28(木) 08:11:53
保守

257 :ナイコンさん:2008/02/28(木) 22:18:07
>>249
りすぷはすごいよ。
ぎゃくぽもすごい。

258 :ナイコンさん:2008/03/19(水) 21:42:06
ぱすかろう
わるかろう

259 :ナイコンさん:2008/05/04(日) 16:42:22
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/download/1209695758/295-301

260 :ナイコンさん:2008/09/28(日) 22:15:53
授業で使用されたけど会社ではあまり役に立たないとか聞いたけど?

261 :ナイコンさん:2008/10/09(木) 23:11:53
うちの会社で使っている業務アプリケーションは、ほとんどDelphiで作っているよ。
OracleのPL/SQLもPascalっぽいし。

だから、全然Pascalが廃れている感覚がないなぁ。

262 :cobol:2008/10/10(金) 14:11:58
俺もそう思うよ

263 :ナイコンさん:2008/11/09(日) 07:51:14
Pascalの『いた』時代?

今もいるぞ!

俺は、旧マカーでCの開発環境がないからThinkPascalをDLしてプログラミングした奴を知っている。

俺だ。

ちなみに今厨房だ!

理科と数学得意だが何か?



264 :ナイコンさん:2008/11/09(日) 14:06:13

大物の予感。

265 :ナイコンさん:2008/11/09(日) 14:33:04
マカーてプログラムできるの?

266 :ナイコンさん:2008/11/09(日) 15:21:40
ハイパーカードや、今や何処へ・・・

267 :ナイコンさん:2008/12/06(土) 19:39:42
そういえばVHSテープで出てたオブジェクト志向入門講座ってのもあったなぁ
ボ社(一時インプライズ)栄光の16年の歩みはこれで↓

ttp://jp.youtube.com/watch?v=VbWQybqAuOs

268 :ナイコンさん:2008/12/13(土) 20:38:50
>>263
ThinkPascalってDLできるのか。

大学のとき課題のプログラムをThinkCで出したなあ。


269 :ナイコンさん:2008/12/14(日) 17:09:48
>>77
PowerCはまだ販売されているよ
http://www.mixsoftware.com/product/powerc.htm

270 :ナイコンさん:2008/12/14(日) 17:19:25
最初に買った言語がターボパスカル6.0
今だと、Delphiなのかな

>>267 6.0にはなかったけどc++には付いていた
高校1年くらいだったのでちんぷんかんぷんでした



271 :ナイコンさん:2008/12/14(日) 18:11:42
>>270

FreePascal + Lazarusもだんだん形になっていると聞いておりますが。

272 :ナイコンさん:2009/04/11(土) 22:35:54
Pascal P5ってのがあるのには驚いた。

273 :ナイコンさん:2009/04/24(金) 13:25:32
Turbo Pascal 3.0 Compiler / Code Generation Internals
http://www.pcengines.ch/tp3.htm

知ってる人も多そうだが

記号表は最新のエントリーから逆向きに線型探索だとか
そういう割り切り方が面白い

while 文に do が要らないというバグがあったとか

274 :ナイコンさん:2009/10/02(金) 22:54:21
WizardryのオリジナルプログラムはPascal言語で書いてあって、OS自体もWizardryオリジナルのもの。
他のPCへの移植にあたっては、そのPCのDOS上でWIZ-DOSをエミュレートさせた上で
WIzのプログラムを走らせるという手法をとってた。
なんでこんなメンドクサイことしたかといえば、当初はBASICで書いていたんだけど、
BASICで書いたら超低速になることが判明したからだってさ。

・・・・でアスキーがファミコンへのWizardry移植を企画したんだけど

サーテックとの版権とかの絡みで、契約条件があまりよくなくて
ゲームスタジオとかにも引き合いきたんだけど遠藤も断ろうと思ってたんだと。
そのうえWizのオリジナルプログラマーのアンドリューかロバートが

「WizardryはPascalで書いてあるんから、Pascalの走らないファミコンになんて移植できるわけねえだろwww」

と言ってたらしいんだな。それを聞いてゲームスタジオのプログラマさんが憤慨。
「どんな言語で書いてあろうと、マシン語で動いてるものが移植できないわけがないだろ!」
ってんでゲームスタジオが移植を引き受ける事になったんだと。
で結果として、世界最速の操作系を持ったファミコン版Wizardryが誕生したってわけ。
その出来にアンドリューも脱帽、「数あるWizの中で一番のお気に入りは?」というインタビューで
「ファミコン版だよ。」と答えた(リップサービスもあっただろうが)って話。
まあ、末弥氏のモンスターデザインのカッコよさも一役買ってたみたいだけど。

275 :ナイコンさん:2009/10/03(土) 11:44:09
>>1
違うんじゃないの?

かつて日本では、BASIC と C という二大言語の間に挟まれ、古くからのフォートラン及び
事務の現場ではCOBOLがハビコリながらも、技術計算の研究現場では、些細ながら
Pascal がそこそこ人気を博した時代があったと聞きます。

だろ!


276 :ナイコンさん:2009/10/05(月) 05:08:26
turbo pascal
いまでも、作って居るみたいだけど
ドsの時とちょっと違うね

277 :ナイコンさん:2009/11/15(日) 09:21:23
>>275
「と聞きます」なんて書いてるくらいだから実際には当時を知らない人なんだろうけど、
想像で物を言うのはよくないよ。

当時はPCの世界ではほとんどBASIC+マシン語のみ、事務の世界ではCOBOLのみ、
科学技術計算の世界ではFORTRANのみだった。
それ以外の言語は「聞いた事がある」「ASCIIの記事で見たことがある」程度のものだった。
Cも「二大言語」どころかやっぱり「噂に聞いた事がある」程度で、
実際にCで作られたソフトなんて見た事もなかった。

日本のPC界にはCP/M時代が無く、MS-DOSが普及するまではBASICオンリーだったせいだろう。
PC以外に目を向けても、日本じゃメインフレーム(COBOL、FORTRANの世界)と、
オフコン(FACOM9450とか)の世界があるばかりで、
Cの世界であるUNIXなんて日本じゃほとんど普及しなかった。
せいぜい大学の研究室くらいじゃないか?

もちろん、Pascalも「米国ではTurboPascalとかいうものが大ヒットしてる」という
噂に聞く程度のもので、日本じゃ実物を見た人なんてほとんど居なかった。

ちなみに米国じゃ大ヒットしたTurboPascal3はPCで使用されるプログラミング言語シェアの
60%を占めてたほど凄い普及をしていた。
CP/MでのTurboPascalの爆発とMacintoshの標準開発環境がPascalだったこととが相まって、
米国のPC界じゃPascalの時代は確かにあった。
日本人には無縁の話だが。

278 :ナイコンさん:2009/11/18(水) 05:48:04
大学の教育用言語としてPascalが普及してたからね、アメリカとか。
で、その連中の実習用&実用としてTurboPascalが普及したという側面がある。

国内8bit時代はCP/Mの普及がナカナカ…というのもあるけれど
α-PASCALなんかはpコードなモンでコンパイラ=BASICより速いと思って導入したら
もっと遅くてゲッソリ、なんてパターンがだなwww
そこにネイティブコンパイラで速いTurboPascalが出てくる訳だが
イカンセン登場時期が遅かったので時代はMS-DOSに移行しつつあった訳だな。

Pascalが衰えたのはそれこそBorlandがTurboPascal後継言語でゴタツイタってのが…
TurboModula-2は結局外から買ったんだっけか…

279 :ナイコンさん:2009/11/18(水) 05:51:35
そーいえばModula-3なんてのもあるにはあるけど…

280 :ナイコンさん:2009/11/18(水) 20:15:50
TURBO Pascal ガンガンに使って、
マックのObject Pascalも使っていたぜ
言語はいくつかいじった

そして、HyperTalk

今はflashでスクリプト

進化か退化かわからないが

281 :ナイコンさん:2009/11/19(木) 13:20:05
そういえば、PascalユーザのためのC言語入門らしき書籍があったと聞く。
今となってはポインタは示せませんが。


282 :ナイコンさん:2009/12/08(火) 02:14:50
オブジェクト指向狂詩曲とか読んでたな
なつかしい


283 :ナイコンさん:2009/12/08(火) 04:29:27
なつかしいね。
隠れPacal使いも居ましたね。

284 :ナイコンさん:2009/12/09(水) 22:03:13
>>279
 Wirthの作った殆どの言語はPascalとModular-2(DEC)を除いて研究用としかいえない気がする。
ttp://www.dmoz.org/Computers/Programming/Languages/Wirth/

>>281
「C言語―Pascalからの入門」のことか?

>>283
 「復習のPascal」というオンラインドキュメントがあったような。

285 :ナイコンさん:2009/12/10(木) 10:59:26
>>284
>「C言語―Pascalからの入門」のことか?

それっぽいです。そんな時代もあったんだなと。




286 :ナイコンさん:2009/12/12(土) 05:34:01
Wirthが作ったPascalもとても実用言語とは言えないだろ。
Pascalを実用言語にしたのはボーランドだ。
Wirthが作った物で実用になるのはModula-2だけだと思う。

287 :ナイコンさん:2009/12/12(土) 08:11:49
Macintoshの開発言語Object Pascalは
Apple ComputerがWirthを監修を頼んで開発したということなので
実用になった事例ではないか

288 :ナイコンさん:2009/12/12(土) 09:56:35
しかし、どーしてC言語に駆逐されてしまったのだろ。
マシンに近い言語の方が好まれるのだろうか。

289 :ナイコンさん:2009/12/12(土) 13:42:39
中間言語ってのが嫌われたんじゃない

何よりもCは美しい


290 :ナイコンさん:2009/12/12(土) 16:57:57
教育用言語とか言っていたような気がする


291 :ナイコンさん:2009/12/12(土) 19:57:02
私なんかはむしろ「低レベルに強い」ことでPascal愛用してたからね。
assembler手続き、inline手続き、絶対変数、Mem配列などの強力な低レベル機能のおかげで
Pascalは高級アセンブラとして活用してましたよ。
高級アセンブラとしての能力はCを凌駕してた。
このあたりの機能はみんなボーランドが拡張したものだ。
もうWirthの原作とは別物だろう。

292 :ナイコンさん:2009/12/12(土) 21:27:23
その良さというのは
いまでも製品に残っているの?
デルファイに

Turbo Pascalがマックから撤退したので
その後は縁遠くなってしまった

293 :ナイコンさん:2009/12/13(日) 00:14:24
>>291
だからTurboPASCALはPascalじゃないって、少なくともV6以降は。
そこが好きだったからDelphiは嫌いです。


294 :ナイコンさん:2009/12/13(日) 00:24:38
今のOSじゃアプリでそんな低レベルなこと許されない。


295 :ナイコンさん:2009/12/13(日) 11:00:44
>>293
うーん、何かイミわからん。V6以降って、7しかなかったような・・・
低レベル機能はもっと前からあった気がするし。

あと、低レベル機能がないからDelphiは嫌いってことは、Pascalの
言語仕様が嫌いってことなのかな?


296 :ナイコンさん:2009/12/13(日) 12:20:37
V6より前は持っていません。
低レベル機能は以前よりあったみたいですが、
V6から戻り値がない関数が使えたはず。

Pascalの言語仕様は嫌いじゃないです。
低レベル機能とPascalの言語仕様は別
ですよね。BorlandがTurboPASCALでそ
のように実装しただけで。


297 :ナイコンさん:2009/12/15(火) 01:33:26
ボーランドが輝いていた時代の話だな

あのコンパイルの早さにはどんな秘密があるんだろう

298 :ナイコンさん:2009/12/15(火) 02:52:46
へたなインタープリタより早く実行できたもんな。

299 :ナイコンさん:2009/12/16(水) 13:31:53
>>296
 有名ですがAntique Museumにいくつかありますよ。
ttp://edn.embarcadero.com/museum/

残念ながら一時期でBorland Franceで公式フリー化されたTurbo Pascal 7.0(フランス語版)は既に配布されていないようです。
また既に入手もできないようです。持ってはいますが再配布が認められていなかったような...。

300 :ナイコンさん:2009/12/16(水) 21:21:44
PC-9801用v6とPC用のv7持ってます。
TPWとDelphi1はパスしまして、Delphi5は
重いという評判でしたんでそれ以降は無
いです。Delphiのウィルス騒ぎでどうし
たもんかと。
TP6はNetBookのDos窓で動くんだろうか?
EditorとFiler入れて試して見ようかな。

301 :ナイコンさん:2009/12/16(水) 23:55:29
Bio_100%が作ったゲームの中にもPascalで組まれてるやつがなかったっけ?

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)