2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日立ベーシックマスターシリーズ レベル3

1 :茨城の人:2009/04/24(金) 21:35:05
今は亡き日立のパソコンに関するスレです

前スレ
日立ベーシックマスターシリーズ レベル2II
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/i4004/1212580734/

2 :ナイコンさん:2009/04/25(土) 02:48:20
スレ立てありがとうございます。
Jr.じゃなくてレベル3なんですね。

3 :ナイコンさん:2009/04/25(土) 11:30:16
>>1

ついでに過去スレ
日立ベーシックマスターシリーズ
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/i4004/1008622217/
日立ベーシックマスターシリーズ Level2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/i4004/1101117445/

4 :ナイコンさん:2009/04/25(土) 23:28:40
LDX #$EED6
JSR $B104
RTS


5 :ナイコンさん:2009/04/26(日) 00:15:06
>>4
それJSRじゃなくてJMPにすればRTSいらないじゃん
いや、それはルール違反だ
とか昔いいあいになったパターンだな

ちなみにその文字列はLEVEL3初代のROMにしか入ってなかったような

6 :ナイコンさん:2009/05/02(土) 21:08:49
S1はグラフィックがばかっ速かったというけど
サイクルスチールはあったの?

7 :ナイコンさん:2009/05/02(土) 21:15:28
ないよ

8 :ナイコンさん:2009/05/02(土) 21:31:47
日立不思議発見!

9 :ナイコンさん:2009/05/02(土) 22:04:43
>>7
ウソつけ。

>>6
レベル3の頃からサイクルスチールやってたよ。


10 :ナイコンさん:2009/05/02(土) 22:28:19
>>8
今はタイトルから日立がはずされてるらしいぞ

11 :ナイコンさん:2009/05/02(土) 22:44:22
*  日立からのお詫び専用  *
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1241267351/

12 :ナイコンさん:2009/05/02(土) 22:46:04
↑スレ落ちた

13 :ナイコンさん:2009/05/02(土) 23:34:38
そのー木なんの木 気になる木になるきー

14 :ナイコンさん:2009/05/03(日) 19:25:24
サイクルスチールやるマシンがバカ速いわけない

15 :ナイコンさん:2009/05/07(木) 21:12:33
たまたまWikipediaでX68000の項を見たのだが、記述がすごく的確になっているので驚いた。
日本での68系って、やっぱ基本的にホビー向けじゃなかったんだと思った。


16 :ナイコンさん:2009/05/08(金) 03:16:31
悪意で書かれてるといわれるX68000の項がすごく的確なんて
安置本人さんですか?

17 :ナイコンさん:2009/05/08(金) 10:21:23
アレを悪意に感じるあたりが、まだ幻想夢から覚めていない証拠
X68000はユーザーが潰したようなものだしね

ちなみに俺はX68000をエレショーの頃から追っかけてて、ASCIIの見学ツアーに行ったり
鳥居さんとも数回お話しさせていただきました

初めのうちは本当に幅広いユーザーが居て、排他的なところもなくいいマシンだったけど
いつの頃からかOh!Xはクソ雑誌になり、ユーザーも自己中心的で自我ばかり強い、
社会常識の欠片もない、悪い意味でのオタクばかりになってしまった

結果、出てきたX68030でもう終わった、と思ったよ
互換を売りにしていたPC−9801を馬鹿にしていたのに互換路線、しかも互換性は最低という代物


ベーシックマスターも使っていたけど、せめてもの救いはユーザーが潰さなかったことかな

18 :ナイコンさん:2009/05/08(金) 16:25:05
早速すごい悪意が…

19 :ナイコンさん:2009/05/08(金) 16:52:25
ここで聞いて、ついでにFM TOWNSの項目も見たけど、
少し調子に乗っていた記述だったので修正しておいたよ。

今でも熱くなっている人、いるんだなぁ・・・


20 :ナイコンさん:2009/05/16(土) 00:57:05
もはや他機種のネタでしか盛り上がれないのか
さびしいね

21 :ナイコンさん:2009/05/17(日) 19:26:36
メグオムは名作。

22 :ナイコンさん:2009/05/17(日) 22:17:35
いまどき名作所持してない奴はおらん

23 :ナイコンさん:2009/05/17(日) 22:48:08
デストロイエイリアンも名作

24 :ナイコンさん:2009/05/18(月) 01:01:40
ザ・コックピットこそ名作中の名作

25 :ナイコンさん:2009/05/18(月) 18:47:23
俺が作ったアレのほうが上

26 :ナイコンさん:2009/05/18(月) 19:04:21
ちゃっくん?

27 :ナイコンさん:2009/05/23(土) 07:35:30
windows mobile用のエミュまだ?

28 :ナイコンさん:2009/05/23(土) 21:33:26
まだだよ

29 :ナイコンさん:2009/05/25(月) 01:30:53
>>24
松本零士?

30 :ナイコンさん:2009/05/25(月) 04:24:18
>>29
おお
かの「ミッドナイトランディング」の原型とも言える
この名作を知らぬとは嘆かわしきことよ。
レベル3に微分方程式を解かせて
グラフィックのカラーRAMによる制限を「夜の飛行場の誘導灯」に置き換えることにより
見事に再現したアイディアの素晴らしさ!!
着陸に特化したフライトシムの先駆けとなった作品である。

31 :ナイコンさん:2009/05/25(月) 16:35:20
F−16フライトシミュレーターも名作だったな
グラフィックの制約をHUD越しに飛行するという設定でうまくかわして
スピード感溢れるゲームに仕上がっていた


32 :ナイコンさん:2009/05/25(月) 21:08:09
作者が同じとかだったっけ?

33 :ナイコンさん:2009/06/02(火) 12:14:36
>>15
書いた本人自画自賛乙ww

34 :ナイコンさん:2009/06/02(火) 12:15:57
わざわざ たまたまとかw

35 :ナイコンさん:2009/06/02(火) 21:16:46
もう糞みたいな話題しかないんだな

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k112357084

36 :ナイコンさん:2009/06/02(火) 23:26:42
前の奴より安いな

37 :ナイコンさん:2009/06/03(水) 00:19:14
まだはじまったばっかじゃん
まぁ、電源アダプターないから普通の人にはどうにもならん個体だな

38 :ナイコンさん:2009/06/08(月) 23:09:25
電源アダプタなしのL2IIは16000円で終わったか。

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/119218890
インターフェースの81年5月号の
レベル2の回路図の解説は結構参考になる

39 :ナイコンさん:2009/06/09(火) 14:06:11
いやらしい名前…

40 :ナイコンさん:2009/06/13(土) 23:35:12
Level2FPGA移植マダー?

41 :ナイコンさん:2009/06/27(土) 10:49:44
まーだだよ

42 :ナイコンさん:2009/06/29(月) 20:11:46
もーいいかい


43 :ナイコンさん:2009/07/05(日) 11:54:51
まーだだよ

44 :ナイコンさん:2009/07/05(日) 12:21:13
新スレになってから完全にネタ切れだな

45 :ナイコンさん:2009/07/14(火) 01:11:00
もーいいよ

46 :ナイコンさん:2009/07/18(土) 00:59:07
まだだった

47 :ナイコンさん:2009/07/20(月) 17:42:55
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e90282928
MB-S1/45が出ているけど、\160,000では手も足も出ないよ。

48 :ナイコンさん:2009/07/20(月) 17:55:18
安いな


49 :ナイコンさん:2009/07/20(月) 19:08:03
安ーいぜ
安ーすぎるぜ

わーるーいぃ〜ヤツ〜

50 :ナイコンさん:2009/07/20(月) 19:42:13
>>47
同じ人がLEVEL3Mark5を回転寿司にしてる件

51 :ナイコンさん:2009/07/20(月) 22:22:44
そういやFLEXってDOSあったんだったけ……
レベル3にも出ていたような


52 :ナイコンさん:2009/07/21(火) 20:12:54
わからん
なにが「そういや」なのか

53 :ナイコンさん:2009/07/21(火) 23:01:03
そういう事に疑問持ったらおっさんだよね(俺もだが
何の脈略も無く抑揚を付ける為にいうだけだったりのようだが

54 :ナイコンさん:2009/07/22(水) 00:01:43
来月でLEVEL2買って30周年記念かきこ

55 :ナイコンさん:2009/07/22(水) 21:18:31
……夏だな
特に今日は蒸したからなぁ


56 :ナイコンさん:2009/07/22(水) 21:23:15
太陽があああああああああああああああああああああああ

57 :ナイコンさん:2009/07/29(水) 01:44:00
誰か買う?

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h127507124

58 :ナイコンさん:2009/07/29(水) 01:55:19
>>57
何という勘違い・・・
カラー付きのベーシックマスターJr.とかならまだしも・・・

しかも同じのが16000円で落札されてるし。
ttp://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k112357084

59 :ナイコンさん:2009/07/29(水) 19:22:31
開始価格は6800円だろう
普通


60 :ナイコンさん:2009/07/30(木) 10:50:10
ものすごい今更だが、ニコニコの動画見たけどすごいな。L3やJRであそこまでできるんだ。久々に感動した。
結局はメモリ容量さえあれば、ある程度のことができるんだな。


61 :ナイコンさん:2009/07/30(木) 19:44:36
>>60
あれはハッキリいってインチキだよ
読み込みに特化したメモリを増設したとする設定に無理がある

62 :ナイコンさん:2009/07/31(金) 17:59:31
ハッキリもなにも製作者が最初からインチキくさいとひとこと断っとる
というか当時のマシンのスピードでも動画再生がある程度できるって話だし

63 :ナイコンさん:2009/07/31(金) 18:27:18
USBメモリでもつけてやれば当時考えられなかったような遊び方できそうだな
インターフェース作んのがすごいめんどくさそうだけど

64 :ナイコンさん:2009/07/31(金) 19:48:06
>>62
当時のマシンのスピードじゃできないからインチキしてるんだろ

65 :ナイコンさん:2009/07/31(金) 21:49:51
容量が足りてないだけで速さは充分だった
詳しくはブログで

66 :ナイコンさん:2009/07/31(金) 21:52:45
充分てこたあないか
とにかく工夫の連続だな

67 :ナイコンさん:2009/07/31(金) 21:55:33
つか1Bitサウンドであれだけ鳴らせるのは凄い
ある意味画像より凄いかも

68 :ナイコンさん:2009/08/01(土) 00:39:24
まぁ、LEVEL3はBASICで画面消すだけでも
すだれ状に消えてくのが見えるようなマシンだったからな。
ただのインチキだけじゃできないのは確かだ。

データ量をある程度許容していい前提だったら
サウンド出力だけに専念させれば
1bitで超高音質出力とかもできそうな気がする。

まぁこんなのは実機でやらないとありがたみがない気がするが。

69 :ナイコンさん:2009/08/01(土) 07:59:32
わざわざああいうことをやる暇っぷりに感心した
逆にエミュレーターでもあれだけの処理ができるぶん
今のパソコンって凄いんだなぁと思った


70 :ナイコンさん:2009/08/01(土) 10:11:48
結論はそうゆうことだよな
結局はコンピュータってスピードと記憶容量なんだなと
他の要素は意外と進化してない気がする

71 :ナイコンさん:2009/08/01(土) 17:44:25
画面周りも驚異的に進化したと思う。
それと、CPUが普通に替える値段のまま高性能化したのは、医療機器とか様々ものに
恩恵を与えたと思うよ。例えばMRIとかヘリカルスキャンCTなんて、高性能コンピューターが
ここまで安くならなければ、普及するのは無理だったろうし。
(もうマイクロコンピューターと呼ぶには抵抗あるなぁ……)

考えたりすることは、やっぱり当面は人間任せで良いと思うよ。
もう少し人間が賢くなってから、コンピューターも考えられるようになった方がよい。



72 :ナイコンさん:2009/08/02(日) 01:39:41
結局はコンピュータってスピードと記憶容量なんだなと

73 :ナイコンさん:2009/08/09(日) 01:39:46
Jrが\1,000スタートで出品されてますね。

ttp://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k119487671

先日のL2、68万円は...

74 :ナイコンさん:2009/08/09(日) 01:48:58
>>73
マジで入札しようかな。
うちのはプリンターROMが故障してるし、キーボードの調子も怪しいから。

75 :ナイコンさん:2009/08/12(水) 23:04:06
>>73の落札額12,980円か・・・妥当な線だね。
周辺機器とかマニュアル+書籍があればもっと上がったかも。

76 :ナイコンさん:2009/08/13(木) 22:35:59
>>73 
本体もいいけど誰か当時の市販ソフトを出品してくんないかねぇ

77 :ナイコンさん:2009/08/14(金) 00:50:49
>>76
でも、当時は市販ソフトより雑誌から打ち込んだプログラムの方が
ずっと面白かったよね。

実家に「ブラックジャック」と「ハノイの塔」があるけど起動すら
したことがない・・・

78 :ナイコンさん:2009/08/14(金) 00:52:39
>>76
あぁそれはオレも感じるな

当時のソフトのカタログとか見ると意外と数があるんだけど
どれだけ現存してるのかと思う
残っていても記録メディアとしての寿命を迎えつつあるはずで、
アーカイブするなら今が限界くらいな気がするのだが

79 :ナイコンさん:2009/08/22(土) 19:50:07
アーカイブ 完了。
なんだ。フロッピー数枚分だ。

80 :ナイコンさん:2009/08/25(火) 02:26:58
うp

81 :ナイコンさん:2009/08/25(火) 19:07:20
当時のフロッピーはそろそろ読み込みエラーが出始めてもおかしくない頃
ここ見てるようなユーザーはほとんどもう仮想ディスク化してんのかな

82 :ナイコンさん:2009/08/28(金) 19:49:19
フロッピーつーか
カセットな

83 :ナイコンさん:2009/09/06(日) 18:41:52
フロッピー売りにだそ

84 :ナイコンさん:2009/09/11(金) 19:04:14
カセットテープ捨てよ

85 :ナイコンさん:2009/09/13(日) 12:24:52
しかしこのスレまったくネタがなくなったな

86 :ナイコンさん:2009/09/13(日) 14:21:18
最近、国立国会図書館や東京都立図書館を利用してL2、Jrの記事を集めています。
ベーマガ、月マ、I/O、pio、学習コンピュータ、マイコンライフ、RAM、は大体集めたのですが、
これ以外の雑誌でL2、Jrの記事が出た雑誌を知ってる方いたら教えてください。
たしか、プログラムポシェットにダグラムを題材にしたシミュレーションゲームがあった記憶があるのですが・・・
国会図書館にあるプロポシェには載ってませんでした。

87 :ナイコンさん:2009/09/13(日) 15:31:23
ベーシックマスタークラブ会報


88 :ナイコンさん:2009/09/13(日) 16:13:40
いやー、当時中高生のときには
ベーシックマスターっていうだけで、恥ずかしかったな。。。


89 :ナイコンさん:2009/09/14(月) 00:40:01
>>86
インターフェースとか

90 :86:2009/09/14(月) 02:11:26
皆様、ありがとうございます。
「インターフェース」探してみます
クラブ会報は、流石の国会図書館にもないでしょうねぇ・・・

過去の雑誌漁っていて思ったのだが、「アスキー」のL2無視っぷりはすごいですな、
79〜81年中で機械語のツールが1本載っただけとは・・・
なのに毎月広告載せてた日立はすごいな〜と
だからなのか、L3はたくさん扱ってますネ

91 :ナイコンさん:2009/09/14(月) 08:18:14
>>86
おいおい
「ベーシックマスター活用研究」(工学社)の名がないぞ。


92 :ナイコンさん:2009/09/14(月) 20:04:10
>>91
I/O別冊ではあるけど、
あれを雑誌という人がいるとは

93 :ナイコンさん:2009/09/14(月) 20:04:52
便所紙だろう

94 :ナイコンさん:2009/09/14(月) 20:53:30
>>90
いや、あそこはNECIIだったから。


95 :ナイコンさん:2009/09/14(月) 22:32:25
>>92
一応、雑誌コード振られてますが何か
(雑誌コード61473-50)
書籍やムックではないという事、


96 :86:2009/09/15(火) 00:53:43
>>91
すんません、書籍やムックは複写ではなく、ヤフオクで落としています。

工学社の活用研究、ペーパーウェアは確保済みです。

学研のBASICフォーミュラ200とマイコンを楽しむためのBASICマスターも確保しました。

あと、昔の記憶であいまいなのですが、コロタン文庫かなにかでP6とJrのプログラムが載ってるのがあったような・・・

そのほかに、何かありましたっけ?


97 :ナイコンさん:2009/09/15(火) 20:11:49
>>95
つまんないこというやつだな
そこまで理屈いってムックではないとかいっちゃうわけ?

98 :元書店員:2009/09/16(水) 01:25:24
どうでもいいけど
雑誌コード 6から始まるのはムックなんですが
ちなみに 0と1が月刊、2が週間、隔週刊だった希ガス

99 :ナイコンさん:2009/09/16(水) 09:19:42
ベーシックマスター関連 多数出品

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h133146449
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r51807261
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r51913293
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d89625844

100 :ナイコンさん:2009/09/17(木) 15:49:28
>>98
どうでもいいな。

101 :ナイコンさん:2009/09/17(木) 21:13:21
MB-S1のマウス
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k115557532

これだけじゃ使えんのだよな

102 :ナイコンさん:2009/09/18(金) 00:36:44
>>99
ハードはともかく、書籍が\7800はチト高い


103 :ナイコンさん:2009/09/18(金) 19:08:07
>>101
IC刺さなきゃイカンのだっけ?


104 :ナイコンさん:2009/09/24(木) 00:57:28
標準で使えるはず

105 :ナイコンさん:2009/09/24(木) 01:18:41
>>104
つかえないよ
>>103 さんのいうように、MB-S1は出荷状態では
マウスインターフェースのICが基板に装着されていないから
専用マウスにそのICが同梱されていた

106 :ナイコンさん:2009/09/24(木) 22:22:29
>>105
きょ、凶悪...

S1活用研究に掲載されてる回路図見てみたら、確かにYGP001という
ゲートアレイ(?)がマウスに直結されている。
40PINなのでけっこういろいろ入っていそう。
(まあブロックダイアグラムとかレジスタの説明はあるので
似たような回路をFPGAで作るのは可能とは思うけど)

これが標準ではついてないのか。やるなぁ日立。
RS-232Cのコネクタもオプションだったしな。

107 :ナイコンさん:2009/09/25(金) 19:33:48
だって、当時マウスはどこの馬の骨かわからないような扱いだったし


108 :ナイコンさん:2009/09/30(水) 00:30:12
うむ、そうゆう意味では日立の判断は正しいのだろうな
レベル3のライトペンはなんで採用したのか疑問かも

109 :ナイコンさん:2009/09/30(水) 11:09:52
当時、NECもライトペン採用してたし、マウスよりは有名なデバイスだったのじゃ。
今は液晶画面が主だから使えない?


110 :ナイコンさん:2009/09/30(水) 20:01:07
大型コンピューターの端末用途としてはライトペンは割と重宝されていたフシがある
ポインティングデバイスだの、GUIだの無かった頃の話
(ドット単位で指定できるライトペンもあったので、ポインティングデバイスの一種かも知れないけど)


111 :ナイコンさん:2009/09/30(水) 20:02:18
ライトペン高かったよなー

モグラ叩きくらいしかアプリケーション例が無かったけど
ブラウン管壊しそうで怖かった

112 :ナイコンさん:2009/09/30(水) 21:08:30
今の時代でも普通の画面に触って操作しようとする人いるから
直接的といえばそうなんだろうな
最近また活用されてきてるタッチパネルとかみると古くて新しいのかも

113 :ナイコンさん:2009/10/01(木) 00:12:09
当時あった、前面が平面ガラスで覆われたモニターでは使えなかったのを思い出す。
「ライトペン使用時はガラスを外してください」って書いてあったりして。



114 :ナイコンさん:2009/10/01(木) 00:54:39
ペンを真っ直ぐに画面にぶつけて、カチカチ鳴らしてる奴がいたな


115 :ナイコンさん:2009/10/01(木) 05:46:24
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f84880961
MB-S1 Model45欲しくて仕方ないが、\120,000は手が届かんな。

116 :ナイコンさん:2009/10/02(金) 17:45:54
無茶な価格だな


117 :ナイコンさん:2009/10/04(日) 23:10:39
もすこし安くならんもんかな

118 :ナイコンさん:2009/10/05(月) 09:06:14
ネタなんだよ


119 :ナイコンさん:2009/10/11(日) 15:18:49
随分安いな
海外で$10kで売ってたが

120 :ナイコンさん:2009/10/11(日) 19:53:45
そりゃ海の向こうでは珍しいだろうさ


121 :ナイコンさん:2009/10/16(金) 21:32:44
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k121657557
なんか盛り上がってるなぁ


122 :ナイコンさん:2009/10/17(土) 10:54:04
>>121
これ、MB-S1活用研究にもほぼ同内容が掲載されているな。


123 :ナイコンさん:2009/10/18(日) 01:24:23
MB-S1活用研究持ってるけど、もろ資料参照したっぽいね。
まあ自前で調べたんでなければみんな同じになるのは仕方ないだろうけど。

…FM11を初めて買ってあちこち資料探して解説書を注文したけど、
届いたら本体に付いてきた解説書と同じ本だったのは懐かしい話。

124 :ナイコンさん:2009/10/26(月) 18:31:58
S1にDELPHIS出てるようだけど、あれはFM-7では縦のハードスクロール機能使っていたはず
S1では機能ないよね?どうしてたのだろう?

125 :ナイコンさん:2009/10/26(月) 19:37:34
PCG


126 :ナイコンさん:2009/10/27(火) 22:51:53
日立の家電品カタログ(80年ころ)が出てきた。
そこに出ているベーシックマスターのフルセットを見てびっくり!

本体 MB-6881(\148000)
モニター K12-2055G(\47800)
プリンター MP-1030(\178000)
デジタルカセット MP-3030(\148000)
I/0アダプター MP-1010K(\90000)

上記全てを収める事が可能な
マイコンスタンド MP-9800+MP-9800F(\36000)

しめて64万7800円なり!!
それにしても、外部記憶装置が本体と同価格!
プリンタはさらにその上を行く価格!!
モニタ以外の周辺機器をつなぐためにも金がかかり盛りだくさん。
本体がクロック1MHzに満たない6800MPUにわずか16Kバイトのメモリ。
それでもこのちっぽけなシステムで顧客管理・在庫管理・給与計算等ができたから
大したものである。


127 :ナイコンさん:2009/10/27(火) 22:54:32
デジタルカセット高いーーーーーー

128 :ナイコンさん:2009/10/27(火) 23:06:58
PCGでスクロールは無理筋。

S1ではCRTCレジスタを書き換えて画面の表示開始アドレスを変えることができる。
グラフィックのアドレスが縦方向に連続的じゃないからそのままだと縦スクロールに
ならないんだけど、変則的に1ドット縦にずらすことは可能。
(縦8ドットがローテーションするようなずれ方になる。)
で、8ドットのうち連続的でない1ドット分はソフトで転送してやる。
もちろんカラーレジスタ使用の3プレーン同時転送で。
これだとソフトウェアだけでスクロールするときに比べて
時間が約1/8になり、十分ゲームで使える実用的な縦スクロールできる。

シオヌスを解析したらそうやっていた。
S1用DELPHISは現物を知らないけど、同じ方法だろう。

129 :ナイコンさん:2009/10/27(火) 23:10:57
S1スクロールまがいのことが出来たのか、しかも3プレーン同時転送も
早くからサイクルスチールも取り入れてたよね カスタムIC群はだてじゃないんだな

130 :ナイコンさん:2009/10/27(火) 23:52:22
デジタルカセットってほんとにデジタルなの?

131 :ナイコンさん:2009/10/28(水) 01:30:12
デジタルカセットはほんとにデジタルだよ?

132 :ナイコンさん:2009/10/28(水) 08:20:42
ちょこっと前に
オフィスコンピューターのバックアップ用に使われていた
MT(磁気テープ)式のストリーマと同じものだ。
カセットテープも、型式はフィリップスのコンパクトカセットに似ているが
中央部分にコの字型のくぼみがある独自のものを用いていた。
(これが一本\2900もする)
これで通常のカセットテープ(MB-6881なら300ボー)の40倍の速度で記録出来たのだから
大したものである。


133 :ナイコンさん:2009/10/28(水) 19:24:55
デジタルカセットの中身はTEACのMT2そのものだったな
MT2のインターフェースICは日立製OEMだったしおかしくはないが。
MB-6885の1200ボー化前のプリンタROMには
デジタルカセット制御用のルーチンが残ってた記憶がある

134 :ナイコンさん:2009/10/28(水) 21:36:27
オプションで5.25インチミニフロッピーもあったよ。
片面倍密度で160KBの2ドライブで
なんと\298000もした。
本体の倍以上もする。
これをつければ、100万円近くするシステムの完成だ。


135 :ナイコンさん:2009/10/28(水) 22:00:39
いやー俺なんか「ひらがな」と640×200ドットグラフィック、6809とCIRCLE命令に騙されて
当時298,000円也のベーシックマスターレベル3本体を予約で親に買ってもらったよ……
家、貧乏だったのにね

いざ出てみたら、BASICは遅いわ命令はかなり削除されていたわ、横8ドット単位でしか
色が変えられなかったりと、小回りが利かないパソコンだった

今考えると、PC-8001とかMZ-80K買ってもらった方がよっぽどか幸せになっていたと
思うよ……

でもまぁ、その後の仕事に結びついたので結果オーライだけど


136 :ナイコンさん:2009/11/10(火) 14:15:45
最近、Jr(後期型)を入手したんですが、
1200ボーでのマシン語のSAVE、LOADの方法を誰かお教え下され
以前、使っていたのは前期形(たぶん)で、BASICはCALL$E400:〜でできたような記憶が
...


137 :ナイコンさん:2009/11/10(火) 19:26:29
CALL$E400:SAVEM ファイル名,開始アドレス,終了アドレス

でよかったんじゃないかな

138 :136:2009/11/15(日) 22:55:40
ありがとうございます。

CALL$E400:SAVEファイル名、開始アドレス、終了アドレス

で、出来ました。これで、ダンプリスト打ちまくれます。

139 :137:2009/11/15(日) 23:36:10
>>138
そっかオレが確かめたときは
Mがファイル名にくっついちゃってたのか
オレってアフォだわ

140 :ナイコンさん:2009/11/21(土) 11:39:38
ROMはもう著作権切れてるので配って良いよ

141 :ナイコンさん:2009/11/21(土) 13:05:52
配られても使い道、無いんですけど


142 :ナイコンさん:2009/11/21(土) 14:00:12
S1のROMなら欲しい

143 :ナイコンさん:2009/11/21(土) 14:19:49
S1のL3ROMと、純正L3ROMの差分が欲しい

144 :ナイコンさん:2009/11/21(土) 16:44:17
ソフトウェアの著作権保護期間って50年間じゃなかったっけ?
日立とマイクロソフトが絡んでるからそんな甘くないと思うけどな
まぁ現実的には問題になることはまずないだろうけど

145 :ナイコンさん:2009/11/22(日) 06:47:48
>>140
Jr.のROMがあるんならすげえ欲しいけど。

146 :ナイコンさん:2009/11/22(日) 13:29:24
Jr.はプリンタROM以外はL2IIと一緒だね
プリンタROMは1200ボー化前後の2種類がある
L2IIまでのプリンタROMはI/Oボックスの中に入ってた

147 :ナイコンさん:2009/11/29(日) 22:13:25
「ベーシックマスター(仮)」さんのサイトがちょっと前から落ちているような。
1年以上更新なかったんで、アレですかね。


148 :ナイコンさん:2009/11/29(日) 22:19:27
「ベーシックマスター(仮)」さんのサイトの
ベーシックマスターI/Oマップは前に保存しておいたのでよかった。

149 :ナイコンさん:2009/12/09(水) 10:47:49
MB6880のROMなら、L2に載せ替えたのであるけど。あと、4KB RAM。


150 :ナイコンさん:2009/12/17(木) 20:06:18
くれ

151 :ナイコンさん:2009/12/18(金) 01:51:41
売ってくれ


152 :ナイコンさん:2009/12/18(金) 09:03:57
何に使うん、L1ベーシックのROMだよ。部品だから、これだけでは何も出来ないよ。
あと、キャラクターエディタ(行単位ではなく、文字単位でプログラム編集できる)の
テープもあるよ。一緒に梱包されてた。全部取ってあるから、保証書やら、サービス
センターの一覧入門書やら、梱包品は全て揃ってるけど。


153 :ナイコンさん:2009/12/18(金) 15:48:32
売る気見え見えだな


154 :ナイコンさん:2009/12/28(月) 20:49:21
ロムだけでも欲しいなと

155 :ナイコンさん:2009/12/28(月) 20:52:23
ロムだけ抜いて本体売りたい

156 :ナイコンさん:2009/12/28(月) 23:20:36
ベーシックマスター(仮)さんはどうしちゃったんだろ
あのエミュレータはよくできてたのになぁ
動画もなくなっちゃってるしやる気なくなっちゃったのかな

157 :ナイコンさん:2010/01/07(木) 23:44:53
Jr.の実機があるんだけど、ROMってどうやって抜くんだっけ?
オーディオ出力からWindowsのノートPCに送ればいいんだろうけど
すっかり操作方法を忘れちまった・・・

158 :ナイコンさん:2010/01/08(金) 00:22:03
ドライバーで開けるといいよ。
じゃなくて

ttp://www16.ocn.ne.jp/~ver0/pc/index.html#bm2
bm2本体の方の中にあるテキストファイルに書いてあるっぽい。

159 :ナイコンさん:2010/01/08(金) 00:45:57
BASICとモニターのROMならソケットに刺さってるからハード的にも抜けるよね
CG ROMはCPUからアクセスできないから普通にはデータを抜けないんだけど、
裏技としてBASIC ROMを引っこ抜いてそこにCG ROMをつけると
CPUから読めないこともない
その状態だと電源オンでモニターが立ち上がるんだが、
当然に画面表示はまったくされないのでキー操作を把握しておくことが必要
Jr.の後期型ではCG ROMが基板に直付けになってるので
そんな作業も簡単にはできないのだが

注意する点はMB-688Xのモニターにはバグがあって最後の1バイトがSAVEされないこと
だから1バイト余計に指定すればいいんだが$FFFFだけはどうにもSAVEできなかったりする
1200ボーでSAVEするのであればその問題はない

160 :ナイコンさん:2010/01/08(金) 01:24:49
貴重な情報ありがとうございます

>注意する点はMB-688Xのモニターにはバグがあって最後の1バイトがSAVEされないこと
はまるところでした
ほんとうに助かりました


161 :ナイコンさん:2010/01/09(土) 01:11:16
今年こそ マスターしよう ベーシック

162 :ナイコンさん:2010/01/09(土) 13:44:36
今年はレベル3発表から30周年の年なんだね〜

163 :ナイコンさん:2010/01/11(月) 17:07:54
>>135
私なんかAppleIIユーザーだったのに、間違ってレベル3に買い換えてしまった(泣
スローで容量も小さい、表示能力も冴えなく、情けないソフトしかないレベル3は直ぐに諦めて、AppleII plusにまた買い換えたけど。それ以降、Windows95登場まで国産マシンは買っていない。

164 :ナイコンさん:2010/01/11(月) 21:48:04
和製アップルというとんでもない錯誤の言葉がパソコン雑誌に出ていたからなぁ・・・。


165 :ナイコンさん:2010/01/12(火) 00:48:33
被害者の>>163に同情するよ。


166 :ナイコンさん:2010/01/12(火) 09:43:02
馬が走るデモに騙された人もいるのでは。


167 :ナイコンさん:2010/01/13(水) 11:01:08
いや、それはS1

レベル3はサークル命令とか、実際には実装されなかった命令をデモってたそうな
それと例の8ドット単位の色づけも隠された、デモだったような


168 :ナイコンさん:2010/01/13(水) 11:35:21
パレットをいじって、さも高速に表示しているように見せるってのは、
あの時代はどの機種もしてたね。


169 :ナイコンさん:2010/01/13(水) 21:36:34
特許闘争に弱いから、L3にはパレット搭載できなかったんだよね

170 :ナイコンさん:2010/01/13(水) 23:49:25
Mark5のデモで、麻雀牌が高速で動くやつを見て感動した。
IGユーティリティを使って定義されたキャラを見ると
ところどころ上手に省略してあってなるほどと感心した。


171 :ナイコンさん:2010/01/14(木) 08:22:57
今はCPUパワーと記憶容量に頼り切ったプログラムが多いけど、
昔は、いかに速く、いかに小さくということに、涙ぐましいまでの努力をしたね。


172 :ナイコンさん:2010/01/14(木) 12:02:42
それを突き詰めると、本人にしか理解できない芸術的なプログラムが出来上がってしまう
プログラム資産の共有化やメンテナンスのしやすさから、構造化プログラミングが叫ばれたわけだ

その昔、マイコン上でmicroPASCALとかRATBASとか感動しながら使った覚えがあるよ、なつかしい

173 :ナイコンさん:2010/01/14(木) 13:06:49
ASCIIの一行プログラムコンテストだな。


174 :ナイコンさん:2010/01/14(木) 17:39:47
テクポリの一画面ゲームプログラムを思い出した。


175 :ナイコンさん:2010/01/14(木) 22:57:52
I/Oで「マシン語の1バイトは血の一滴」とか言われてたね。

立ち上がる時にわざわざ画像読み込んだりするAdobeの各ソフトとか
空のファイルでも14KBもあるエクセルとかすごく無駄に感じた・・・

176 :ナイコンさん:2010/01/15(金) 09:01:52
タイトル用にデカイ画像ファイル持ってたり、動画ファイル持ってたりするソフトには、
SSD出始めの頃は殺意すら沸いたわ。32GBで6万円もしたんだぜ、最初は。
OS入れるだけで結構くうのに。

でもね、メルウェアっていうバッファローのEMSカード用のドライバ、PC-9800の時代
なんだけど、大量に無駄なコメントが入ってた。「MOMOMOMO…」とか、「セイカツドウロヲ
ジュウタイサセナイデクダサイ」とか、日記のような、独り言のような者が色々書かれていたり。
MOMOって、その頃大きなお友達に人気のミンキーモモのことだ。ファイルサイズの3/4が、
そういうアホコメント。1.25MBしかないフロッピー(当時、HDDは高嶺の花だから、FDDから
ブートしてた)をそんなもので埋めやがってと、腹の立つこと。


177 :ナイコンさん:2010/01/15(金) 19:03:35
おまいらここをなんのスレだと思ってるんだよ

178 :ナイコンさん:2010/01/15(金) 19:39:02
マスターベーシック

179 :ナイコンさん:2010/01/15(金) 20:04:51
>>176
MS-DOSは初期化不要のワークが実行ファイルの中にそのままのサイズで
居座るという手抜きっぽい仕様があった。
これを避けるためには初期化時にいちいちメモリを確保するためDOSを
呼ばなければならなかった。もしかしたらデバイスドライバでは無理だったのかも。
デバイスドライバは書いたことないのでわからんけど。

そんな悲しいファイル上の空き領域をチラ裏的戯言で埋め尽くしたのが
そのメルウェアだと推測されます。

180 :ナイコンさん:2010/01/15(金) 23:45:36
俺はS1世代だからL3の時代はリアルに知らないが
月マとか見てもBMの事とかほとんど話題はなくて
でもこれMZと張り合ってたんだよな
どんな雑誌を情報源にしてたのだろう

181 :ナイコンさん:2010/01/15(金) 23:53:45
L3の情報源としてはI/Oあたりが一番充実してたかな。
ゲームは元よりROMの解析やら回路図やらアセンブラとかコンパイラとか
結構充実してたと思う。

182 :ナイコンさん:2010/01/16(土) 01:56:44
名作「ザ・コックピット」もI/Oの掲載だったな。
コムパックでも少なからずソフトが出ていて
MZ80B移植版のぐらふぃっく花札こいこいを持っていた。
独自にMUSIC文を拡張した仕様だったので
当時ゲーセンにあった、セタの「花合わせ」風のメロディに書き換えて遊んでいた。


183 :ナイコンさん:2010/01/16(土) 02:50:23
I/Oはメーカー製の完成品パソコンなんかない時代からの雑誌だったせいか
初代ベーシックマスターとかPC-8001とかがでてからも
しばらくはメーカー製パソコンと距離を置いていた気がする
LEVEL3が発表される頃から一気に雑誌の雰囲気が変わったかな

184 :ナイコンさん:2010/01/16(土) 07:02:20
あとマイコンも情報はともかく、プログラム掲載ではレベル3の味方だったな
ASCIIも発売前はムック出したりやる気を見せるかと思いきや
いざ発売されたらほとんど見向きもされなかった

185 :ナイコンさん:2010/01/17(日) 04:22:15
ツクモのレベル3用の麻雀やった人いる?
どういうつもりか、配牌が凄まじくひどくあがりようがなかった。同じ牌が5つ出てきたり、バグだらけだった。

186 :ナイコンさん:2010/01/18(月) 08:33:50
九十九は、L2用のソフトも酷かった。


187 :ナイコンさん:2010/01/26(火) 01:02:11
ケンリツよりも酷かったのでしょうか?

188 :ナイコンさん:2010/01/26(火) 09:16:21
ケンリツは知らんけど、九十九のアーケードゲームを真似たシリーズ、
「これ、BASICで書いてんのか?」というくらい遅かったり…。
テープ捨てたから、今となってはどういうものか分からん。


189 :ナイコンさん:2010/01/26(火) 20:35:29
このスレでも話題になったことあるけど、
ケンリツのは普通にBASICで動いてるのが多かったな
ベーマガに載ってるゲームの方がマシなレベルのも多かった

190 :187:2010/01/27(水) 02:39:27
Jrを購入した電気屋さんがイケナイ人で、自分の所有ソフト(20本くらい)をコピーさせてっくれました。
大部分がケンリツ製だったのですが、面白かったのは「ヘッドオン」「バリアーアタック」「呪いの館」の3本くらい
あとは、もう遊んでいて苦痛なゲームが多かったかと。
まぁ、タダで遊んで文句いっちゃぁイケマセンな。
ケンリツさんスイマセンでした。
あと、「ヘッドオン」は月刊RAMに載ったプログラムがベースになってるっぽい気がする。もうソフトが手元に無いので確認できないけど...


191 :ナイコンさん:2010/01/27(水) 09:02:31
呪いの館は、雑誌掲載じゃなかったかな?
ランダムな平面迷路みたいな所を、幽霊に捕まらないように外に出る奴じゃなかった?


192 :187:2010/01/28(木) 01:02:52
そうです、そうです。
雑誌掲載作だったんですか。
掲載誌を教えていただけると助かります。
もういっかい遊びたいので

193 :ナイコンさん:2010/01/29(金) 01:18:37
ベーシックマスターベーションwwww

194 :ナイコンさん:2010/01/31(日) 13:21:43
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b107757621
S1活用研究7500円で終了

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/132551825
プログラムコンテスト作品集1
名作ザ・コックピットがトップに載っている
LEVEL3が最後の輝きをみせたときだったかもしれない

195 :ナイコンさん:2010/01/31(日) 19:54:03
LEVEL3って本体がデカすぎるよな

196 :ナイコンさん:2010/01/31(日) 20:30:28
エミュでコックピット動かしてみたが
もう30年くらい前L3活用研究のダンプリストを打ち込んだんだよなー。
なつかしい。

197 :ナイコンさん:2010/01/31(日) 20:49:52
BM活用研究にザ・コックピットは載ってないよ。
ザ・コックピットはS1発表の直前頃の作品だから。
I/O本誌に掲載されたときはダンプリストだけだったけど
プログラムコンテスト作品集1にはアセンブラのソースリストがそのまま載ってる
他機種に移植してくれって意味だったのかも

198 :ナイコンさん:2010/02/12(金) 03:39:13
なんか、もうこのスレで終わりそうだな。

199 :ナイコンさん:2010/02/12(金) 23:00:33
Basic Master Jr.はPC-6001とまともにライバルだった気がするけど、
レベル3ってなんだか冴えなかったな・・・・

200 :ナイコンさん:2010/02/12(金) 23:10:08
Jr.も充分、さえなかったよ

201 :ナイコンさん:2010/02/13(土) 00:11:28
Jrはキーボードが売りだったけどあまり押しやすく思えなかった

202 :ナイコンさん:2010/02/13(土) 08:15:24
レベル2はボディに木骨を使っていたり
結構金の掛かった造りだったように思う。
やがて金属外装がプラスチックになり
あからさまなコストダウンが行われた。


203 :ナイコンさん:2010/02/13(土) 13:40:11
それ言ったら、初期のPC−8001のボディなんかFRPレジン成形だったよ。
素っ気ないNECの通函みたいな箱に入って届けられたけど、中身は金かかっていた。


204 :ナイコンさん:2010/02/13(土) 22:38:00
>>202
MB-6880のあのやぼったい金属性筐体は
金掛けてるように思えないけどなぁ
あれは日立が本気で作ったと思えない

Jr.のプラスチックボディは
それなりに台数が出ることを見込んで
すこし金かけて作ったんだと思うんだが

205 :ナイコンさん:2010/02/13(土) 22:48:21
>>201
売りになってたステップスカルプチャーの角度が急すぎて
指の角度と押す角度が合わないんだよな
あと今さわってみるとキートップがちょっと小さく感じる

まぁPC-6001とかJR-100とかが比較対象だとすれば
キーボードだけはすごくいいということになるのかも

206 :ナイコンさん:2010/02/13(土) 23:43:39
Jr.になった時点で
旧JISキーボードから脱却すればよかったのにな。
英記号やカナ記号、復改やまっ消を引きずってた。


207 :ナイコンさん:2010/02/14(日) 10:07:48
たしかにJr.は普通のパソコン入門みたいな本読んで入力しようとして
いきなりダブルクォーテーションが打てなくてつまづくマシンだったな

208 :ナイコンさん:2010/02/14(日) 14:57:04
確か学校の情報処理教育で、割といつまでも旧JISキーボードが教本に載っていたから、
それで崩さなかったのかも、と思ったり。

割と学校関係にはベーシックマスター、強かったんだよね。


209 :ナイコンさん:2010/02/14(日) 23:46:28
個人的には初代L3は今まで使った中で最高のキーボードだった
傾斜といい、ちょっと硬めのタッチといいね
マーク5はステップスカルプチャーやりすぎだし
妙にタッチが軽くなって悲しかった
S1は論外



210 :ナイコンさん:2010/02/14(日) 23:57:14
配列や外観は好きだったけどS1
カールコードが弱いみたいね

211 :ナイコンさん:2010/02/15(月) 00:40:29
ボロボロ崩れていくんだよね
うちのもそうだ

212 :ナイコンさん:2010/02/15(月) 22:59:41
オレはMark5のキーボードが一番好きだな
あの軽快かつ剛性感のあるタッチは絶品だと思う
初代レベル3のやつは自分には硬すぎるし
キートップがまったいらってのは違和感がある

好みはいろいろだけど、やっぱり
あの頃の日立のパソコンのキーボードはよかったと思う

213 :ナイコンさん:2010/02/22(月) 11:01:18
横32文字表示が敗因…と、勝手に思ってる。
とにかく、移植しにくいんだわ。
文字列収容32文字までとか、変数に英字2文字不可とか、
MUSIC文やGOSUB文のマルチステートメント不可とか(MB 6885で
この辺の仕様変更があって、もっと面倒に)、他機種に対して
制約が多すぎた。


214 :ナイコンさん:2010/02/27(土) 09:42:04
汎用ICばかりつかって、独自性や新機能に乏しかったのが
敗因だろう。

215 :ナイコンさん:2010/02/27(土) 15:54:01
だけどそれで成功したのがIBM−PCだったり、MZ−80Kだったり、PC−8001だったり。

X68000はカスタムLSIを多用して、成功した希有な例


216 :ナイコンさん:2010/02/27(土) 19:54:33
x6800のどこが成功なんだか


217 :ナイコンさん:2010/02/27(土) 19:56:31
やあ、予想通り釣れたな

218 :ナイコンさん:2010/02/27(土) 19:57:51
>>216
さあ基地外狂え!

219 :ナイコンさん:2010/02/27(土) 20:23:06
>>213
マルチステートメントの仕様変更があったのはMB-6881からだな
実はMB-6885のBASIC ROMはMB-6881のとまったく同じものだから
プリンタROMのEP-ROMがパッチ的に追加されてるだけという手抜き仕様
いきなりCALLとかPOKEとか初心者に使わせるなってな

220 :ナイコンさん:2010/02/27(土) 22:16:48
>>219
ホント、我が道を行く、って感じになってしまったもんなぁ
最初にベーシックマスターが出た頃は、みんなボードから組んでいたような時代だったから、
そんな仕様でも良かったけど、8001が事実上の「標準」を数多く作ってしまった感がある


221 :ナイコンさん:2010/03/01(月) 08:44:43
カラー指定がPOKEってのは、敷居が高すぎだと思った。


222 :ナイコンさん:2010/03/03(水) 20:58:56
POKEというだけでなんか抵抗あったよな


223 :ナイコンさん:2010/03/04(木) 00:31:25
機能が限定されたBASICだから仕方がない。
コモドール・MAX-MACHINEのミニベーシックなんか
LOCATEもSCREENもないので
画面の任意の位置にキャラクタを表示するのですらPOKE文をつかう。
任意の位置のキャラクタ情報を取得するのはPEEK関数。
きわめて原始的であるが、画面とメモリの位置関係がよくわかる。


224 :ナイコンさん:2010/03/04(木) 10:53:13
まぁ、
PRINT "C→→→→→↓↓↓↓ナニカ キーヲ オシテクダサイ。"
みたいな位置指定もあった訳だが。(Cや矢印は反転文字)

PEEKはまだしも、POKEなんか番地間違ったら大変なことになりかねんから、
とても初心者向けとは。

CURSOR$関数は、便利だがPEEKよりは遅かったな。


225 :ナイコンさん:2010/03/05(金) 02:05:08
MZがそんな感じだったね。
よく8001と相互移植する時に勘定してたよ。

226 :ナイコンさん:2010/03/11(木) 23:22:55
>>223
VIC-1001とかcommodore64も同じだよね

227 :ナイコンさん:2010/03/14(日) 20:14:04
日立はMB-S1のBIOSとかBASIC ROMとかを公開してくれないかな。
別に有償でも構わんから。

228 :ナイコンさん:2010/03/14(日) 20:30:40
公開はできないけど、データを売ることなら興味あるけど。


229 :ナイコンさん:2010/03/15(月) 23:04:13
日立のテレビ事業部がやっていたんだからなにも残っていないよ

230 :ナイコンさん:2010/03/16(火) 08:59:54
噂によると、MB-6800シリーズの文字フォントは、フォント職人ではなく、
開発の人が作ったらしい。


231 :ナイコンさん:2010/03/16(火) 18:47:53
にしては良くできてるフォントだな


232 :ナイコンさん:2010/03/16(火) 20:17:33
>>230
MB-688X系だよね

233 :ナイコンさん:2010/03/17(水) 09:05:17
英小文字は、なかなか味わい深い出来上がりだ。


234 :ナイコンさん:2010/03/19(金) 13:08:37
牛みたいなのやUFOみたいなのも開発の人の遊び心なんだなw


235 :ナイコンさん:2010/03/19(金) 13:21:54
あれって、「象」じゃないのか?
車や砲台(UFO?)も、なかなか微妙なデザインだが。

236 :ナイコンさん:2010/03/19(金) 19:37:41
ttp://imagepot.net/view/126899464947.jpg

237 :ナイコンさん:2010/03/19(金) 19:43:54
ttp://imagepot.net/image/126899464947.jpg
こうすればいいのか
ちょっと画像加工してあります

238 :ナイコンさん:2010/03/19(金) 20:54:35
「うる星やつら」ゲームを思い出した。

文 ←うち
火 ←ダーリン
Ω ←錯乱坊 


239 :ナイコンさん:2010/03/19(金) 22:42:57
なるほど
平野文だから、「文」か

240 :ナイコンさん:2010/03/20(土) 03:15:34
でも当時はこのキャラクタを
両腕を広げ、空を飛んでいる「うち」に脳内変換してたのだ。
そう思い込んでしまえば、それっぽく見える不思議。


241 :ナイコンさん:2010/03/23(火) 00:19:16
漢字キャラの「月火水木金土日時分秒人点回名」は使い道が想像できるけど、
「文」は何に使うつもりで入れたのだろう?


242 :ナイコンさん:2010/03/23(火) 07:12:00
数字と組み合わせて使うには不自然だし
地図の記号にも思えないし
よくわかりませんね。
↓これもどういう使い道があったのかよくわからないキャラクタ。

■■■■■■■
■■■■■■■
■■■■■■■
■ ■■■■■
■ ■   ■
  ■   ■


243 :ナイコンさん:2010/03/23(火) 09:36:53
この動物キャラは、左向きという「方向」があるから使いにくかった。
MZ-80にある「人型」のキャラがあればなと思ったよ。「人」や「火」で
代用してたけど、あまり恰好よくない。


244 :ナイコンさん:2010/03/23(火) 21:19:36
>>241
教育機関向けとしても開発して、事実、多数納品されたらしいから、そのあたりがHINTかもね

245 :サバラ!:2010/03/23(火) 21:44:21
>>242
下向きだよ?

246 :ナイコンさん:2010/03/29(月) 02:14:27
MB-6880が展示してあったけど、説明にRGB出力って書いてあった。
コンポジットと、RF出力しかないよ。出力端子見て分かりそうなものだが。
大丈夫か、東京理科大学よ。


247 :ナイコンさん:2010/03/29(月) 21:07:18
カセットテープ端子をRGBと見間違えた?

248 :ナイコンさん:2010/03/29(月) 22:01:48
そもそも白黒だもんね
RGB出力なんてあるわけもなし

249 :ナイコンさん:2010/03/30(火) 07:36:52
ベーシックマスタージュニアは本体だけだと白黒だけど
形式的にはRGB出力があるよ

250 :ナイコンさん:2010/03/30(火) 19:40:30
グリーンモニター、倉庫に仕舞いっぱなしだけど、まだ動くのかなぁ?
普通のビデオ信号も受け付けたので、みんなグリーンのモノカラーテレビになって
面白かった


251 :ナイコンさん:2010/03/30(火) 21:46:56
イエローよりはいいね


252 :ナイコンさん:2010/03/30(火) 22:43:03
イエローって結局電気屋ぐらいでしか見たことなかったな。
あれでテレビ見たら気持ち悪いだろうなあ…

253 :ナイコンさん:2010/03/30(火) 23:17:03
イエローのAV

売れんだろうな


254 :ナイコンさん:2010/04/10(土) 00:16:47
来夢来人が出品されてる

ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m75941881



255 :ナイコンさん:2010/04/10(土) 00:42:08
>>254
評価とか見てると動作は期待出来ないな。

256 :ナイコンさん:2010/04/10(土) 03:47:34
>>249
Jr.ずっとRFコンバータでTVにつなげて見てたけど、
FM-7用のディスプレイにRGB出力でつないだら表示がすげえ綺麗になって
感動したなぁ・・・

257 :ナイコンさん:2010/04/10(土) 08:41:45
>>254
キーボードがないのは痛い。

258 :ナイコンさん:2010/04/10(土) 15:23:36
>>254
来夢来人は保存状態が良くてもカセットデッキ部のゴムベルトが切れてる可能性が高い
あと、あの時代のFDDは経年劣化で動作があやしいのが多い

同じ人がMB-6891も出品してる
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r64413601
これも保存状態悪そう
ささってるカードはFDインターフェースだろうか

259 :ナイコンさん:2010/04/10(土) 21:39:30
>>254
拾ってきたな

260 :ナイコンさん:2010/04/10(土) 22:42:10
B16ベースの来夢来人2020だったらよかったのに


261 :ナイコンさん:2010/04/11(日) 08:58:30
B16はなにげに、日立にしては珍しく中途半端なところが少ない機種だったような

2020と2050は、なんでインテルとモトローラなんだよ、と突っ込みたくなった
また、これでワークステーション? ただのN5200対抗じゃねーか、と思った

システムで売ってたみたいだから、ほんと、パソコン内部の構成に一貫性がなかったような

262 :ナイコンさん:2010/04/11(日) 09:01:31
去年の12月にひっそりと……

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f82492774

263 :ナイコンさん:2010/04/14(水) 20:16:38
Jrのカセットポートのピンアサイン知ってる人いませんか?
カセットケーブルを紛失してしまったので、自作しようと思うのですが。

264 :ナイコンさん:2010/04/16(金) 00:17:37
263です。S1のピンアサインを参考にしたらできました。
ただ、ピンの1番と4番はリモート端子のようですが、
プラスとマイナスがどっちなのか分かりませんでした。
どなたか分かる方がいましたらお願いします。

265 :ナイコンさん:2010/04/16(金) 11:05:51
リモート端子は、繋がっているか、繋がっていないかという、単なる「スイッチ」の役をするだけなので、
どちらでも構いません。1ピンと4ピンが導通すれば「テープが動く」、導通していなければ「テープが停まる」というだけです。


266 :ナイコンさん:2010/04/16(金) 15:47:52
ありがとうございます。早速やってみますね。

267 :ナイコンさん:2010/04/16(金) 17:36:55
265さん。無事動作しました。ありがとうございました。

268 :ナイコンさん:2010/04/30(金) 18:08:38
べーしっくますたーべーしょんれべるせっくす

269 :ナイコンさん:2010/04/30(金) 19:03:20
中学生レベルの下ネタだな

そういうのスキだよ


270 :ナイコンさん:2010/05/03(月) 13:01:36
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h141438345
何でヤフオクで出品される来夢来人はキーボードもDiskBASICも付いてこないんだ?

271 :ナイコンさん:2010/05/03(月) 23:14:28
>>270
拾ってきたからではないでしょうか

272 :ナイコンさん:2010/05/04(火) 17:04:28
来夢来人のキーボードは、
MB-S1とコネクタ等から全てにおいて互換性があるのかな?

273 :ナイコンさん:2010/05/06(木) 22:37:10
ミサイルコマンドおもしれー

274 :ナイコンさん:2010/05/06(木) 23:04:16
>>273
モニター割るなよ。


275 :ナイコンさん:2010/05/10(月) 21:53:45
スキッパーを無敵にする番地を教えてください


276 :ナイコンさん:2010/05/20(木) 22:55:58
それが掲載されているI/Oがまだ手元にあるんだが、読み返すと懐かしいな〜

277 :ナイコンさん:2010/05/22(土) 00:51:34
>>272
互換性あるよ。

278 :sage:2010/05/22(土) 01:27:20
ベーシックマスター活用研究が欲しいんですが、古本屋やオークションなどみても全く目にすることがありませんね。

279 :ナイコンさん:2010/05/22(土) 01:29:58
しまった。上げてしまいました。

280 :ナイコンさん:2010/05/22(土) 08:50:22
>>278
活研か
どのあたりの情報がほしいんだ?
ハードか?
ソフトか??


281 :ナイコンさん:2010/05/22(土) 10:03:44
>>278
ヤフオクには2年に1度くらいのペースで出品されてるな。

282 :ナイコンさん:2010/05/22(土) 10:51:35
誰かゲームソフトを流せ

283 :ナイコンさん:2010/05/22(土) 11:36:17
発売当時はソフトの情報が欲しかったですね。
ただ、ベーマガを買うとおこずかいはほとんど残らず、高くて手がでなかった記憶があります。
今はどちらかというとハードの情報が欲しいです。
どうしても取説だけでは、分からないことが多くて(特にI/Oの部分が)。

284 :ナイコンさん:2010/05/22(土) 12:49:34
そういやテレビ屋さんの扱いだったから、ちゃんとメンテナンス用に公式回路図が出ていたな。


285 :ナイコンさん:2010/05/23(日) 00:34:10
たしかにMB-6885の回路図の雰囲気は
昔のテレビの後ろにぶら下がってたやつにそっくりだったな

286 :ナイコンさん:2010/05/23(日) 08:00:30
昔BMLv3のCMでメガネかけたマイコン青年が「僕もゲーム作家になれるかなああ」と
言ってたのにドン引きした思い出があるw

287 :ナイコンさん:2010/05/23(日) 10:12:01
>>286
なんかおかしかったのか?

288 :ナイコンさん:2010/05/23(日) 11:22:46
この頃って、I/O別冊とかに「全回路図」が載っていたおおらかな時代だったな。
(除くAPPLE)


289 :ナイコンさん:2010/05/23(日) 12:27:05
ってか本体発表時期にI/O本誌にまず載ってたしな
日立のマシンに関してはメーカーの人が書いた記事とかも同時期に載ってたし
販促の一環としてメーカー公認だったんだろうな

290 :ナイコンさん:2010/05/23(日) 12:32:25
VIC-1001なんかカタログの裏に回路図載ってたし

291 :ナイコンさん:2010/05/23(日) 13:31:45
MZはマニュアルに回路図載ってたよ
BMはケチ臭いな

292 :ナイコンさん:2010/05/23(日) 13:39:34
MZはキットから始まってるからな

>>283
参考としてI/O本誌に回路図が載ってる号
'81年3月号にMB-6890(初代レベル3)
'82年3月号にMB-6885(ベーシックマスターJr.)
'84年6月号にMB-S1

あとインターフェースの'81年5月号にMB-6881の回路図
アスキーにもレベル3のが載ってた気がする

293 :ナイコンさん:2010/05/23(日) 13:58:52
MB-6885のRAMはNECのD416C-2(恐らく16kbitDRAM)x8=16kbyteのようですね。
64kbyteにするには、当時は3万くらいかかった気がします。
ソケットのICを64kbitDRAMx8に交換すればいいんでしょうが、
今でも互換ICが手に入るのかな。
それにIC交換だけでは不十分だったような気もするけど。

294 :ナイコンさん:2010/05/23(日) 14:04:21
>>293
なんか、そういう改造記事、どっかで見たことあるような……忘れた
ゴメン


295 :ナイコンさん:2010/05/23(日) 14:13:58
>>288
あと、昔はNECに機器組み込み専用Q&A窓口があって、頼むとタイミング図とか、いろいろ
I/Fボードを自作する時に役に立つ小冊子を送ってもらえたり、詳しい人が質問に答えて
くれてたりした。回路図も書籍で手に入ったし。今は懐かしき98の時代。

IBM−PCも、全回路図とBIOSが無償で公開されていて、それが台湾のコピー機の基になり、
やがて互換機となって、全世界の市場を席巻することになった……MB-16000が互換機だった
から、そのまま互換機の流れを守って続けていれば、今でもベーシックマスターの名前が
残っていたり……ベーシックマスターi7とか。


296 :ナイコンさん:2010/05/23(日) 15:22:53
>>295
ベーシックマスターi7とかって、既にBASICでも何でもないし……。

やはり、8bitマシンの時代が一番楽しかったな。
MB-S1も物凄く欲しかった。

297 :ナイコンさん:2010/05/23(日) 15:59:53
>>296
それがね、とあるソフトが必ず付いてて、それを起動するとレベル2とレベル3、S1の全てを
エミュレートできて、ベーシックも動くし、機械語も使えたり……。

ついでに、日立ブランドで出していたカセットテープベースだったプログラムも、おまけに付いていて、
エミュレーターのメニューから読み込めるという、変なオマケ付き。

という妄想。


298 :ナイコンさん:2010/05/23(日) 16:15:11
>>295
そんな流れがあってもフローラ、プリウスと同じ運命だったんじゃないかな
どうせなら日立がPCの世界で天下を取ってるくらいの妄想したい

けどやっぱり妄想すら無理だわw

299 :ナイコンさん:2010/05/23(日) 19:57:20
>>297
メディアに問題があるだろう?
特に、BASICマスターレベル3Mark5の時期にあった
3インチのコンパクト・フロッピーなんかは、黒歴史でしかないもんね。
その後継機のMB-S1が5.25インチFDだったのが、証明している。

妄想につきあってあげるとしたら、
森 巧尚氏の一連の本もヘルプファイルか何かで付属でないと。

300 :ナイコンさん:2010/05/23(日) 21:53:25
CALL$B001<RETURN>
LIST<RETURN>

301 :ナイコンさん:2010/05/24(月) 11:23:48
周辺機器の回路図もI/Oに載ってたな

302 :ナイコンさん:2010/05/24(月) 12:55:27
BMってキーボード斜めになってて打ちやすかったな

303 :ナイコンさん:2010/05/24(月) 16:10:41
すごい急角度

304 :ナイコンさん:2010/05/24(月) 16:50:01
まるでそそりたつ男根のごとし

305 :ナイコンさん:2010/05/24(月) 19:09:28
もうそそりたつような歳じゃない


306 :ナイコンさん:2010/05/24(月) 19:52:39
ステップスカルプチャ


307 :ナイコンさん:2010/05/24(月) 20:12:16
>>300 の意味がわかりません


308 :ナイコンさん:2010/05/24(月) 21:24:38
JrのカラーアダプターってTTLだけで出来てたんだな。
MC6847を使えばよかったんでないのか。

309 :ナイコンさん:2010/05/24(月) 22:43:34
妙に職人芸っぽいところがあったベーシックマスターのハード


310 :ナイコンさん:2010/05/24(月) 23:47:47
カラーアダプターの回路図をみると
たしかにテレビ屋の職人芸みたいのを感じるかも

でも、もうちょっとJr.は本気で作った方がよかったんじゃないかとは思う
カラーとグラフィック系くらいは内蔵ROMでサポートしてほしかった
LEVEL3Mark5のIGもそんな中途半端な扱いだったな

311 :ナイコンさん:2010/05/24(月) 23:58:48
LS14をずらずら並べてるところとか素人くさいと思うが

312 :ナイコンさん:2010/05/25(火) 01:12:32
>>311
まさにそこのところが象徴的な部分だと思う
そこの入り口のところも可変抵抗で微調整してたりして
デジタルなのにアナログな感じがテレビ屋らしい気がする
もともとデジタルの世界の人はそういう発想は普通しなさそう

313 :ナイコンさん:2010/05/25(火) 01:32:12
トランジスタで済むし

314 :ナイコンさん:2010/05/25(火) 01:57:51
あれでタイミングとってるんだろうからそれなりに意味はあるんだろうけどな

315 :ナイコンさん:2010/05/25(火) 23:12:14
>>310
ハードはいいものをつくるが
ソフトが追いついていなかったね。
レベル3はレベル2/Jrにもあった単音音楽演奏機能やトレース回路
バンク切り替え式メモリなど、ソフト面で生かされなかった部分が多い。
Mark5のIGもそうだ。


316 :ナイコンさん:2010/05/25(火) 23:35:21
そういうのを中途半端っていうんだよ

317 :ナイコンさん:2010/05/26(水) 01:27:22
>>315
某パソコン博士もそんなことを当時の著書で書いてたけど
その評価にまったく同意できないんだよね

LEVEL3はデビュー時にはハード的にも注目されたけど
半年遅れくらいで富士通のFM-8が発表された瞬間に
ソフトもハードも一気に陳腐化してしまった
その後はMB-S1が出るまで他社に引き離されるままだったし

318 :ナイコンさん:2010/05/26(水) 01:34:43
不完全なものを売っていたってことかいな

319 :ナイコンさん:2010/05/26(水) 02:27:40
見方によっては、当時のマイコンはどれも不完全だったと思う。
FM-8だって、メイン・サブの2個のCPU積んでも、使い方が中途半端で、
結局ユーザーがYAMAUCHIコマンドで使ってみたり。


320 :ナイコンさん:2010/05/26(水) 07:51:13
この話題は今まで何回出てきたんだろ
過去スレから引用

930 :ナイコンさん :04/08/14 14:26
時系列で追ってみると

'80年末 日立 LEVEL3 発表 定価298000円 究極の8bitCPU6809搭載ということでそれなりに話題にはなる
'81年夏 富士通 FM-8発表 定価218000円 すでにLEVEL3と圧倒的なスペック差
'82年春 日立 LEVEL3マーク2発表 定価198000円 基本スペックは変わらず
'82年末 富士通 FM-7発表 定価126000円 CPUクロック倍速、PSG搭載など
'83年春 日立 LEVEL3マーク5発表 定価118000円 IG搭載、RAM増量するもFM-7との差は歴然

その後'84年春のMB-S1発表まで富士通を追い越すことはなかった。


321 :ナイコンさん:2010/05/26(水) 20:13:45
>>320
追い越してないだろ。

322 :ナイコンさん:2010/05/26(水) 20:34:47
S1出た時、既にPC-8801が640×400モノクロのノンインターレース漢字表示モードを備えていたのに、
いまさらインターレース? と思った。

NECと富士通は、全社一丸体制でパソコン出していたから、一つの事業部だけに留まっていた日立は
勝てっこなかった。

だって、DRAM一つ取っても、前二者は、コストを抑えるために採算無視した部品価格だったという。
対して日立は、事業部が違うので、卸の値段でしか手に入らなかったそうな。

学校向けに売れたから、それで良かったんだろうね。


323 :ナイコンさん:2010/05/26(水) 20:45:17
MB-S1出た頃にはもう16bitの時代になってたし
始めてアスキーの記事を読んだ時は68008載っけてきて、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!のか? と思ったけど

実際には不人気6809で、またかよorZ
いまさら8bit? って思いの方が強かった


324 :ナイコンさん:2010/05/26(水) 21:15:31
>>321
S1が発表されたときはFM-7が現役だったから
追いついたくらいはいってもいいんじゃないの

その数か月後に富士通はFM-77とFM-New7を出したんだけどな

325 :ナイコンさん:2010/05/26(水) 22:00:43
標準では微妙だな
メモリ空間スゲー
でも標準ではどれだけメモリ積んでたっけ?
描画速度はそこそこだけどあの時点で200ラインは・・・

326 :ナイコンさん:2010/05/26(水) 22:19:47
しかし、当時、FM-7用ソフトウェアの数は圧倒的な数を誇っていたのであった

S1は技術屋のセンズリパソコン

何で日本のモトローラー系って、すぐセンズリパソコンに走るのだろう?
X68030もそうなっちゃったし。


327 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 00:14:40
>>326

センズリパソコンしか出せなかったメーカーもだらしないと思うけど、
「長いものには巻かれろ」的な一般ユーザーも問題だと思う。

「自分でプログラム組むなんてめんどくさい。
市販ソフトがいっぱい出ている機種買えば遊べるんだから
苦労してプログラムなんか覚えなくていい。」

みたいなユーザーが結局は大半を占めていたんだろうね。

非センズリパソコンを出したメーカーは儲かったのかもしれないけど
長期的に見ると、それは日本没落の序曲だったのかも。


328 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 00:16:40
技術屋が気に入るような要素がなくてもメーカーがやる気ならソフト出るんだよね〜。
例えばPCとかMZとかさぁ。
実際当時のパソコン少年たちは多少の性能の優劣よどれだけソフトが出ているかとか
どれだけ売れているか(これ結構重要:友人が持っているマシンでソフトの共有ができる
とかは重要な購入基準だったし)が大事だったんだよな〜。
実際ソフトを自分で作るためのパソコンとして売れたのは8ビットの教訓と失敗を生かした
X68000ぐらいだったか。
S1にはソフトを自作するためのマシンとしての充分な時間が与えられなかったのは残念。

>>326
X68030はあれでいいんだよ。X68000の資産を生かしつつ高速のCPUが使えた。
結局AT互換機が物凄い勢いで安く速くなっていったので食われていったけど
X68000の最終形態としてはあれで必要かつ充分だった。

329 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 00:16:51
X68030は全然凝ったことしてない安直マシン
売れなかったのはただただ時期が遅すぎたから

330 :327:2010/05/27(木) 00:21:40
結局、一番売れたPC-9801シリーズが
「一番エロゲーが充実しているパソコン」となり、
センズラー御用達のパソコンになってしまった皮肉な事実。

331 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 00:53:48
98を買ったのは企業が大多数じゃなかったっけ
エロゲもそんなに売れなかったし

332 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 01:02:54
ただの道具だったよね。ビジネスマシーン。
漢字表示が苦手だったAT互換機のかわりにずっと日本ではビジネスパソコンの主役だった。

しかしなぜエロゲは98だったのか。
アーケードゲームみたいのが好みの68ユーザーには売れなかったのかな。
事実自分も興味なかったし。
台数が出てる分98用の方が売れたのかも。

333 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 11:47:41
S1は欲しいとは思っては見た物の、実際には買わなかったなぁ。
結局Macに走ったよ。
MacもPPCに変わる頃、見切りを付けてWin一択。


334 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 21:01:41
S1−10持ってるけど
L3ソフトの表示が微妙に違うんだよな。
ハードの設計ミスだな


335 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 21:14:23
それは互換性が低いって一言ですむんだよ
口が裂けても設計ミスにしない

336 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 21:24:46
>>334
スキッパーとかじゃなくて?

337 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 21:27:54
すきっ腹になんとかー

338 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 21:54:09
センズリに付き合わされた俺

MB-6890→MB-S1→CZ-600C→CZ-500→AT互換機、ヤケでPC-9801,9821のアウトレット買い→いろいろ→今日に至る
                └→中古のMB-16000→ASCIIに寄付

339 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 21:57:42
そんなもん買うとは

340 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 22:05:37
>>329
「大山鳴動レベル3一匹」なんて貶し文句がどっかのパソコン雑誌にあったけど、まさに
「大山鳴動X68030一匹」だったもんなぁ……98馬鹿にしていたくせに、最後には98と同じ
ソフト互換保証路線を選んだあげく、そのクセ、互換性に乏しかった。

鳥居さんは、32こにかの時は? との質問に、大きく飛ばなきゃアカンでしょ、といってたのに(涙

しょうがないよ。モトローラの石を選んだ時点での、逃れられない宿命だったんだから。


341 :340:2010/05/27(木) 22:11:47
×32こにか
○32bit

スマン


342 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 22:14:47
BMってネタないから変なやつがここに来るね

343 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 22:38:30
>>340
インテルの石を選んでも消えるのがちょっと遅くなっただけだよ思うよ。
その前に386って時点で全然盛り上がらなかったかもしれないし。

344 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 22:43:32
68系はアセンブラが使いやすかったから1クロックを削る処理を書くのが面白かったんだ。
386で来たらやる気半減だったろう。

345 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 22:54:31
NECが最初に80系じゃなくて68系選んでたらその後のパソコンはどうなっていただろう?
そもそもそんな可能性はあったのだろうか?

346 :ナイコンさん:2010/05/27(木) 22:56:05
大体日本のパソコンはCP/Mで使われてたわけじゃないんだから80系である必然って
ほとんどなかったんだよね。

347 :ナイコンさん:2010/05/28(金) 10:07:27
TK-80に乗せたってのが80系に転んだ理由じゃないの?
結果的に良かったんじゃないかね

348 :ナイコンさん:2010/05/28(金) 12:14:59
インテル互換CPU開発してたNECが68系なんか選ぶわけねーじゃん

349 :ナイコンさん:2010/05/28(金) 16:14:01
PD780で言えば相当品な。互換じゃなく相当品

350 :ナイコンさん:2010/05/28(金) 18:29:39
そもそもZ80はインテルのCPUじゃない

351 :ナイコンさん:2010/05/28(金) 19:54:16
>>345
PC-9801発売当初、オプションで68000ボードなるものがあって、当時は、将来的には
CPUが68000系になるのではないかと、一部で囁かれていた。

だけど、V30を使った互換CPU戦略によるVMシリーズが大勝利したので、以降、8086系
まっしぐら。



352 :ナイコンさん:2010/05/28(金) 20:09:47
FM-7にはZ80ボードあったね
MZ-2000には86の16ビットボードとかさ
関係ないけど当時高くて変えなかったapple][のコンパチボード?keganiが欲しかったな〜

353 :ナイコンさん:2010/05/28(金) 20:20:56
コンパチボードは88くらいまであったよな

354 :ナイコンさん:2010/05/28(金) 20:36:54
LEVEL3にもサードバーティ製のZ80カード、8088カードとかあった気がする

S1には日立純正で68008カードがあったが
最初から… とはよくいわれたもの


355 :ナイコンさん:2010/05/28(金) 20:43:21
3社にくらべて極端にソフト出されなかったのはなんでだろな
まあBMが非力でS1は出るの遅かった&営業やる気なしだからだろな

356 :ナイコンさん:2010/05/28(金) 21:02:32
右シフトがなったのが原因

357 :ナイコンさん:2010/05/28(金) 21:19:49
ハードはそこそこなのにPASOPIA(5,7)やMULT8も売れなかったね
MZ-700は結構売れたっぽいけど!?

358 :ナイコンさん:2010/05/28(金) 21:37:14
>>354
Z80カードの Hu-ENGINE持ってるよ。
けっきょく、RAMディスクくらいしか使い道無かったなぁ。

8088カードはフェイズで写真だけ見たことある。


359 :ナイコンさん:2010/05/28(金) 21:40:46
レベル3マークU-A持ってる

360 :ナイコンさん:2010/05/28(金) 21:57:48
一度幻のベーシックマスター16000を拝んでみたい
>>338がうらやましい


361 :ナイコンさん:2010/05/28(金) 22:01:24
たしかに16000シリーズのあのでっかい本体の中がどうなってるのか見てみたい

362 :ナイコンさん:2010/05/29(土) 00:43:44
日立もせっかくHD64180なんてCPU作ったんだから、
それを使ってZ80上位互換、アドレス空間1MBの
パソコンとか出していたら面白かったかもしれん。

まぁ、64180が出た頃にはすでに8Bitパソコンは下り坂だったし、
日立のことだからやっぱり売れなかっただろうけどw

363 :ナイコンさん:2010/05/29(土) 01:01:54
日立はZ80マシンだしてたろ

364 :ナイコンさん:2010/05/29(土) 01:29:22
S1発表の前に日立はMSXに参入してたし
独自路線のS1が世に出てきただけでも奇跡だったのかも

関係ないけど、
数年後デビューのシャープのX68000に載ってたCPUは
日立製の68000だったんだよな

365 :ナイコンさん:2010/05/29(土) 08:16:53
SHを世に送り出した開発能力が
あの時代にもあればと悔やまれる。


366 :ナイコンさん:2010/05/29(土) 11:53:19
>>361
書見台になってて、奥行きはFDD+α分あって、拡張ボードはその厚みの中に入る格好。
マザーボードはケースの2/3くらいの大きさだったかな。後は電源が入っていた。

妙に複雑な内部になっていて、なんでこんなに凝った造りにしたんだろう、と不思議に思ったよ。
写真撮っておけば良かったと、後で後悔。

ちなみにPC-DOSもちゃんと動いたし、MS-BASICもテキストだけならしっかり動いた。

最後には日立の内製CAD専用として、ソフトとセットで売られて、けっこう沢山捌けたらしい。
そのCADソフトもWindows対応になって、用済みとなった 16000がかなり出たと思うけど、
売れっこない、ってことで、ほとんどはそのまま廃棄されちゃったのかも。


367 :ナイコンさん:2010/05/29(土) 14:25:23
Webで探してもカタログ写真ぐらいしか残ってない。完全に忘れ去られてる。
世界初のPCクローンかもしれんのに。

368 :ナイコンさん:2010/05/29(土) 17:07:41
でも、寄付したパソコンミュージアム曰く、ちゃんと保管してあるそうだから、そのうち日の目を
見る日がやってくるかも。

ムックで、「昔のパソコン」とかタイトル付けて、内部写真入りで、昔のパソコンを紹介した本が
出ればいいなぁ……。


369 :ナイコンさん:2010/05/29(土) 19:33:13
プリウスって初心者騙しのテカり液晶の元祖なんだよな。

あれが出た時は驚いた。もう80年代半ばでもノングレア加工がしてないモニタや
安物のオモチャだってのは常識だったのに。

370 :ナイコンさん:2010/05/29(土) 19:52:05
あれはあれで他にない綺麗さがあったし
安物のオモチャなどではなかったと思うが

371 :ナイコンさん:2010/05/29(土) 20:23:10
http://twitter.com/souta_0/

372 :ナイコンさん:2010/05/30(日) 10:35:58
基本は素股ってどんだけ〜

373 :ナイコンさん:2010/05/30(日) 19:32:37
ここ1週間でスレがめちゃ伸びてる

S1は標準でローマ字カナ入力ができたのが地味に便利だったな

374 :ナイコンさん:2010/05/30(日) 20:33:21
三か月分ぐらい伸びたね。

S1はまだやらせたいことがたくさん残っているうちに時代遅れになっちゃたな。

375 :ナイコンさん:2010/05/30(日) 21:25:25
S1-68008モデルが出ていれば、あと1年は・・・。
有楽町フードセンターでデモを見た時、このスピードならいける、と思ったんだが。

>>365にいまさらレスだけど、たとえCPUの開発能力があったとしても、日立には、ことコンピューターに関しては
内部派閥があった。

半導体の 68000部門も変なプライド持ってて、ベーシックマスターにはもったいない、とはっきりいってたし。

ベーシックマスターを作っていたところが、時代に追いついて、NECを向こうに回せるだけの本格的なパソコンを
出すなんて、許されなかったと思う・・・。

けっきょく、足並み揃わなくて、全然ダメだったけどね。


376 :ナイコンさん:2010/05/30(日) 21:28:07
そりべーしっくますたーべしょんとかべーしっくすまたーべーしょんだし

377 :ナイコンさん:2010/05/30(日) 22:18:13
>>375
天下の日立も一枚岩ではなかったということか。
まあ日電もそうだったのであるが。


378 :ナイコンさん:2010/05/30(日) 22:53:58
なまじ昔の通産省と文部省指導のコンピューター産業界統廃合で、日立が残ってしまったから、
メインフレームこそがコンピューターだ、って時代錯誤から脱却できなかったんだろうね。

NECは PC-9801シリーズの頃から一枚岩になって、パソコンからメインフレームまで N5200を
中間に置いて、盤石の体制を作っていた。

まず N5200を開発して、それはオンライン用端末+パソコンとして売り込んだ。
そして N5200をベースに、PC-9801を作って開発コストを下げた。

部長クラスが、上はメインフレームの統合システム作るような会社から、下は数人でやっている
ようなゲームソフトメーカーまで、ソフトを出して下さい、と頭下げて回ったし、それなりの与信が
あれば、無料で機器の貸し出しもしていた。

企業努力の差も大きかったよ。

本当に日立はマスターベーションだった。手前の所が抱えていた既存のミニコン、オフコン、
メインフレームの顧客に売れればいいだろ、って感じだったな。

2020と N5200を比べて、2020のあまりのクソ振りに軽く蹴りを入れてしまった。


379 :ナイコンさん:2010/05/31(月) 01:01:05
シャープだってみっつだっけ?よっつだっけ?別々に開発してしてたからね。

380 :ナイコンさん:2010/05/31(月) 01:25:05
あれ、NECは新日本電気→HEの流れと
TK-80以来の半導体部門もあったんでないの?
98にあらずばNECにあらずですか。


381 :ナイコンさん:2010/05/31(月) 01:41:04
京セラ

382 :ナイコンさん:2010/05/31(月) 05:47:51
>>380
NECの企業努力は大きかったよね。
ゲームで言えば、まだ数人しかいないゲームアーツにPC-8801mkII SRを無料で貸し出したり、
Bit-INNで一般ユーザーにも必要な情報をくれたりしてたもんね。

日立やSHARPが企業一丸となって、やっていたらもっと面白くなってかも。

383 :ナイコンさん:2010/05/31(月) 08:34:24
>>382
あの当時のBit-innはショウルームであると同時に
「入れ物」をつくったメーカーに対して、ユーザーの「こんな使い方もできる」という
情報を交換する場でもあった。
ユーザーの意見をないがしろにし、自社の製品の瑕疵を「それは仕様です」の一言で
バッサリ切り捨てるような姿勢など微塵もなかったいい時代だった。


384 :ナイコンさん:2010/05/31(月) 13:54:16
>>380
PC-8801部隊は MS-Windowsを見越して、PC-100を世に出したけど、予定通りに
マトモな MS-Windowsが出てこないわ、と、いろいろと不幸が重なって撃沈。
以降、PC-9801の天下になりましたとさ。

だけど最初にJS−WORDが載ったのは PC-100だったし、それは後に一太郎に
なって、PC-9801天下の礎となった。豆を煮るに豆殻をもって炊く、の例えの通り。

ウィキペディアの記事から読み取るに、当時、N5200も入れると3種類のパソコンが
NECの中で覇権を争っていて、PC-9801が勝ったけど、N5200はオンライン端末と
して生き残った。だけど、PC-100は継子だったこともあって、ちょうどベーシック
マスターと同じ境遇に置かれて、消えていったみたい……。

NECもいろいろと苦労していたと思う。


385 :ナイコンさん:2010/05/31(月) 13:56:54
ついでにも少し調べてみたら、ベーシックマスター16000が最後に役目を得た GMMという
CADシステムなんだけど、これの後継が OS/2 Warpベースだったという……なんか、
わざとマイナーで消えゆくようなのばっかり選んでいたような>日立。


386 :ナイコンさん:2010/05/31(月) 14:03:29
>>383
だって、当時はNECの社員がお客と一日中、コーヒー飲みながらマイコン談義に明け暮れていても
いい時代だったから。今みたいに、いろいろとうるさくなかったし。秋葉原はどこに行ってもそんな風。
もちろんBitもそんな感じ。(ちょっとBitの方がお役人っぽかったけどね)

確かに、いい時代でした。

PC-9801も、会社で自作ボード作ってて、不明な点があると、専用窓口があってすぐに対応してくれたし、
資料もタダでたくさん送ってくれた。それがまた解りやすいいい資料で、ここまでやられたら、他の会社の
パソコン使おう、って気にはならない罠。

387 :ナイコンさん:2010/06/10(木) 00:48:53
ベーシックマスターJr.の回路図が載ってるI/Oが出てる
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/136981661
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b112215757

388 :ナイコンさん:2010/06/10(木) 20:35:44
>>387
懐かしいねぇ

389 :ナイコンさん:2010/06/10(木) 22:54:32
上のは持ってたよ
当時は(今もだけどw)お金なくて毎月買えなかったんだよな

390 :ナイコンさん:2010/06/11(金) 21:08:34
6809活用研究
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d107806283


391 :ナイコンさん:2010/06/14(月) 02:00:19
なんだ安いな
出すのやめた

392 :ナイコンさん:2010/06/14(月) 08:38:31
>>390
確か FMよりの内容がほとんどだったから買わなかったような?
詳細忘れた

FM-11はいいパソコンだった。

393 :ナイコンさん:2010/06/22(火) 16:30:40
最初に自分で使ったのがこれとPC-8801でした。
タイピングは自己流で憶え、未だにかな打ちで
テンキー以外ブラインドタッチは出来ず。

テンキーの真ん中のキーにあるボッチをキートップ製造上のバリと考え
削り取ろうとさえ考えた。

394 :ナイコンさん:2010/06/22(火) 21:49:33
キーボードと言えば88mk2のキーボードは酷かった
何個取れたことか・・

395 :ナイコンさん:2010/06/23(水) 00:41:31
>>390 >>392
参考までに
I/O別冊「6009活用研究」の目次からベーシックマスターに関係がある記事は以下の通り。

MB-S1
・Easy-S1をOSもどきに!(Easy-S1から呼び出す外部コマンドの作り方)
・ブート・ドライブ自由自在(L3モードで2HDドライブを使う)
・ハードディスクインターフェイスの制作
・512K RAMカードの制作
・ACRTCカードの制作(S1を640×400ドット・フルカラーに!)
・フロッピーディスク・インターフェイス・カード(回路図と解析資料)

MB-S1+OS9
 フルスクリーン・エディタFED(マルチ・ウィンドウ、マルチ・タスクに対応!)

MB-S1、FMシリーズ共通
 HD63C09 未定義命令を解析する

それでも、やっぱりFM-7/11系の内容が多かった。






396 :ナイコンさん:2010/06/23(水) 23:58:59
時々、ムショウに「オズマコンバット」をやりたくなる。
I/Oだかに載ってたL2用ゲーム。
BASIC+マシン語。

敵が画面の上部をフラフラ左右に動きながらミサイルを大量に降らせてくる
下で時機を左右に操作して敵ミサイルを避けながら敵機を撃つシューティングゲーム。
単純だったけど燃えたよ・・・


397 :ナイコンさん:2010/06/24(木) 00:00:31
↑すまん、時機じゃなく自機だお・・・○| ̄|_

398 :ナイコンさん:2010/06/25(金) 06:09:02
ベーシックマスターL2は、左右にデススターみたいなのが動いて、
大量のミサイルを降らせる部分が移植されていたように思う。


399 :ナイコンさん:2010/06/26(土) 19:58:01
レベル2のほうがレベル3よりゲームソフトは多かった気がする。
正直、レベル2ユーザーがうらやましかったw

400 :ナイコンさん:2010/06/30(水) 16:18:24
ベーシックマスターってダサいネーミングだと思ったよね?

401 :ナイコンさん:2010/06/30(水) 19:42:27
当時はわりと格好良かった

402 :ナイコンさん:2010/07/01(木) 07:03:13
シャープの「マイコン博士」
NECの「パピコン」
よりはずっと洗練されていると思った。


403 :ナイコンさん:2010/07/01(木) 09:16:06
俺はこの時代に自発的に憶えたBASICのいろは (日の丸BASIC止まり) と、
研究用の統計計算に必要だったFORTRANと、
あとはずっと後に憶えたHTMLの基本しかプログラミングを知らない。

404 :ナイコンさん:2010/07/01(木) 10:43:00
「六本木パソコン」

405 :ナイコンさん:2010/07/12(月) 13:42:46
久しぶりにS1を見てみたらキーボードケーブルがボロボロになってた。orz
テープでも巻いておけば良いのかなぁ。

406 :ナイコンさん:2010/07/12(月) 17:43:48
みんなそうなっているので気にしない

407 :ナイコンさん:2010/07/12(月) 22:03:07
ぼろぼろになったら全部はがしてテープ巻き

408 :ナイコンさん:2010/07/13(火) 00:19:16
モデル末期のやつはコードがボロボロにならないってのはホントなのかな

409 :ナイコンさん:2010/07/13(火) 22:48:17
オススメのテープってありますか?
普通のビニールテープだとベタベタになっちゃうよね…。

410 :ナイコンさん:2010/07/14(水) 19:31:23
ケーブル劣化に続きMP-3560や来夢来人内臓のキャノン製2Dドライブが
みんなゴムの劣化で駄目になっている頃。
生きてる奴はどれぐらいあるだろう。

411 :ナイコンさん:2010/07/14(水) 21:15:05
>>409
とっても小さいスパイラルチューブで巻いておく

412 :ナイコンさん:2010/07/14(水) 22:16:24
久々にミサイルコマンドで遊んだ

413 :ナイコンさん:2010/07/22(木) 02:13:36
うちに未使用のベーシックマスターJr.用のソフトが2本あるけど
需要あるかな?
一本がブラックジャックでもう1本はタイトル忘れた・・・

414 :ナイコンさん:2010/07/22(木) 02:23:06
需要の意味がわからん

415 :ナイコンさん:2010/07/22(木) 07:29:23
>>413
ヤフオクにでも出せばそれなりに値段つくんじゃないの

416 :ナイコンさん:2010/07/22(木) 20:34:53
日本初のオールインワン完成済パソコンのはず、であるベーシックマスターは無視ですかそうですか

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20100722_382366.html

417 :ナイコンさん:2010/07/22(木) 20:42:58
なんの価値もないし

418 :ナイコンさん:2010/07/22(木) 20:44:44
黒歴史は無視

419 :ナイコンさん:2010/07/22(木) 20:49:03
天下とれなかったし

420 :ナイコンさん:2010/07/23(金) 22:07:10
やはりな

でもこういうところが日立のダメダメなところでもある
発想が良くても、じぶんところで潰してしまう

今度は iVDRだ

421 :ナイコンさん:2010/07/25(日) 13:13:18
>>416
土日にやってたら行ったのに

422 :ナイコンさん:2010/07/28(水) 18:40:53
>>413

オクに出してくれ。

オレ買うから。

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)