2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自作刃物総合スレ 08

875 :ハイス:2009/07/31(金) 13:09:42 ID:1IEw4bsh
刀の残欠の真贋についてだが。

残欠として売られているのは価値の有る刀ではない。 そもそも価値が有れば切り刻んだりせずに登録を取って高く売ればよい。 
しかしナイフの素材にするという観点から見るとそうでもない。 おれは本物の日本刀で有りさえすれば素材としての価値は十分有ると思うからな。

おれの本物の定義はこれだ。 
本物=ナマクラ刀を含め実際に刀を使っていた時代に作られたもの+それ以降の時代にまともな刀匠によって作られたもの 

おれは数回(合計で7、8個)しか買ったことは無いが本物だと思う。 ポイントは研ぎだ。 ハマグリ刃になっているからそれなりの砥師によって砥がれている。 全くの偽物ならその砥ぎの費用はどこから出るんだという話だ。

刃先がしっかりした鋼であるのも本物だと思う証拠だ。 グラインダーを当てるとけっこういい火花が出る。 硬くも有る。 

刃を斜めにスライスして面積を大きくして見やすくした上で酸で腐食させた事も有る。 そうすると外周部と中で腐食の程度が違う。 甲伏せや四方詰めの証拠と見てよい。 
驚いたのはそもそも腐食に強い。 薄く色が出るには30分もあれば十分だと思っていたのが1晩もかかった。

結論として全ての残欠は本物だったと思う。 ただし当然名刀ではないぞ。 当時安物として作られた刀もあっただろう。 しかしまたそれなりの程度の良いものも含まれてると思う。

なお焼け身が有るという話だがそういう観点では見ていないから解らない。 そもそもおれの場合事情から焼きなおす。 だからそんなに気にしていないからなんだが。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)