2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高齢者向け賃貸、年1万戸整備へ 国交省方針 [10/08]

1 :CASIOPEA(第拾三期卒業生)φ ★:2008/10/08(水) 13:03:32 ID:???0
 国土交通省は、高齢化に対応するため、バリアフリー化など高齢者が暮らしやすい賃貸
住宅の整備に力を入れる。高齢者向けに優良賃貸住宅やケア付き住宅を、毎年1万戸程度
整備する方針だ。来年の通常国会に関連法の改正案の提出を目指す。

 バリアフリー住宅の整備促進については「高齢者の居住の安定確保に関する法律」(01年
施行)があり、建設した民間業者などに対し、固定資産税の減免措置などの支援策を定め
ている。国交省は同法を改正し、市町村など地域ごとに高齢者向け賃貸住宅の整備計画を
つくり、年度ごとの数値目標を明記する考えだ。

 また、食事サービスや介護援助などを利用できる賃貸住宅の供給を増やすため、補助金
の増額などの支援策を検討している。現在は民間業者がエレベーターなどの共用部分を
設置する場合、国と自治体が3分の2を補助している。この補助率を国の負担で4分の3
程度に高める方向だ。  (以下ソース先へ)

http://www.asahi.com/national/update/1006/TKY200810060248.html

2 :Ψ:2008/10/08(水) 13:13:26 ID:uZmjxquw0
高齢者なんか入居させたら最後。
絶対に退去しないので建て替えもしづらくなる。
事故物件になる可能性も大。

3 :Ψ:2008/10/08(水) 13:25:42 ID:Op+lhfHN0
年寄りに銭をかけるより
日本の子供の教育に銭をかけて欲しい。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)