2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米国】「イルカは、人間と同じくらい大きな頭脳を持っているから、ブタなどの生き物と比べるのはおかしい」〜映画ザ・コーヴ[07/03]

1 :イマジンφ ★:2010/07/06(火) 12:03:48 ID:???
度重なる上映中止を求める活動により、一時は、東京、大阪の合わせて3館が上映中止
に追い込まれた『ザ・コーヴ』。イルカ保護の立場から日本のイルカ漁を描いたこの映画
が、紆余曲折を経て7月3日に無事初日を迎えた。

今年のアカデミー賞で長編ドキュメンタリー部門に輝くなど、世界的な評価を受けながら
も、映画の舞台となった日本では上映が危ぶまれる事態に。その最中に来日したのが、
本作に出演しているリック・オバリー。1960年代、日本でも放映されたアメリカの人気ドラマ
『わんぱくフリッパー』でイルカの調教師(兼俳優)を務めたが、そのうちの1頭であるキャシー
が死んでしまったことから、一転、イルカ保護を訴え活動を開始、今日に至っている。

そのオバリーに、日本で起こっている上映中止活動のことから、映画に関する思いまでを
語ってもらった。

[動画]]『ザ・コーヴ』インタビュー/リック・オバリー

──この映画は、「反日的だ」といった形で上映中止を求める運動が起こっています。
そのことについて、どう思われますか?

オバリー:今回起こっていることは、民主主義への冒涜だと思います。日本の方々の権利が
奪われていると。そう思えて仕方ありません。日本はあくまでも民主主義国家で、北朝鮮や
キューバではないのです。だからこそ、人々の権利が奪われるのはおかしいことだと思います。
この作品に関しては、アカデミー賞を含め、ドキュメンタリー映画としては過去最多の受賞歴を
上回るほどに評価されています。それは、作品が非常に優れているからこそのを評価で、その
1点に絞っただけでも、日本人はこの作品を見る権利があるし、見てもらうべきではないかと
考えています。

──日本での上映に当たって、こうした上映中止活動が起こることは予測していましたか? 
また、ご自身が来日することによって、どんな変化をもたらすことができると思いますか?

オバリー:日本は民主主義の国ですから、このようなことが起こることはまったく予想してません
でした。私が来日した大きな理由の1つとして、日本の方々にこういう(映画にまつわる)情報を
提供して、こういうことが起こっていると理解していただき、劇場に電話をかけて、「この映画を
上映する機会を、我々に与えて欲しい」と訴えていただくような、何らかの運動や活動を起こして
いただくこと。そういうことが起これば好ましいと思っています。

──その手応えは?
オバリー:明らかに成功していません。上映に反対する右翼団体は、実際、配給会社社長の
自宅に訪れたりしているわけです。これは明らかに個人への攻撃で、テロリズムでもあると
考えます。

http://www.moviecollection.jp/_pimg.php/14248/cove01.jpg
リチャード(リック)・オバリー(Richard O'Barry)……活動家。アース・アイランド研究所の
海洋哺乳類専門家。45年以上もの間イルカに関わり続け、最初の10年はイルカを捕まえ
る側として、その後の38年間はそれに反対する側として活動している。1960年代、マイアミ
の水族館でイルカを捕獲し調教。その中には、アメリカの大人気テレビシリーズ
「わんぱくフリッパー」のフリッパーを演じていた5頭も含まれていた。しかし、最も多くの
時間を過ごしてきたイルカ、キャシーが彼の腕の中で死んだことをきっかけに、イルカを
保護する立場としての活動を始める。

http://www.moviecollection.jp/_pimg.php/14249/cove02.jpg
毎日入ってくる抗議活動などの情報を耳にし、精神的にも少々疲れ気味のリック・オバリー

http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=1356
ソース:MOVIE Collection

>>2以降に続く

2 :イマジンφ ★:2010/07/06(火) 12:04:09 ID:???
>>1の続き

──日本のイルカ漁を描いた作品が、日本で上映されないのは問題だと思います。オバリー
さん自身はどう思われますか?
オバリー:先ほども言ったように、上映のためには、日本の方々に直接訴えていただくことが
一番理想的だと思っています。実際、日本国憲法21条において言論の自由は確保されている
わけですが、それが今、踏みにじられている。日本人がもし、これに対して行動を起こさないと
いうのであれば、実におかしいことだと思います。

──撮影に当たって、町役場と漁協の人と2日間に渡って交渉したと聞いています。それは
事実でしょうか?
オバリー:そういう働きかけは確かにありました。市長をはじめ、漁業組合の方々、漁師の方々に
映画への参加を求めましたが、結果的には拒否されました。今になって、「まったく彼らの視点が
映画のなかに取り込まれていない」という批判があるようですが。

──それで、次に取った方法が隠し撮りだった?
オバリー:フィルムメーカーたちが結果的にその方法を選んだのには理由があります。というのも、
(イルカを追い詰めて殺す)入江の近辺はフェンスやバリケードで囲まれているわけです。まず、
言っておきたいのは、あの場所は国立公園なわけで、決して私有地ではないことです。しかも、
塞がれている通路は、津波の避難路として指定されている場所。そこにバリケードやフェンスなど
を築くことこそ違法なのではないのかという疑問があります。誰も、そのことについて触れてくれ
ませんが、そういう疑問点もあるということをご理解いただければと思います。

──最後に、食用として牛や豚を殺すことと、イルカを殺すことと、オバリーさんのなかではどのよう
に違うのかを教えてください。
オバリー:それは正直、比べられることではないと思います。まず──、大きな違いは家畜動物と
野生動物の違い。その点で大きな違いがあります。また、生態的に見てもイルカは、人間と同じくらい
大きな頭脳を持っていること。ですから、ブタなどと比べるべきものではないのではないでしょうか。

『ザ・コーヴ』は全国順次公開中。

以上。

3 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:05:09 ID:U3RHo8T0
そんなもん

4 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:05:44 ID:VZ8qLfk9
おすすめのイルカ料理店を教えてください

5 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:06:01 ID:16CNxjlY
頭脳うんぬんを言ったらキリがないし、
生物学的には牛の方が人間より進化しているわけだし、
監督は馬鹿だな。

だからって、上映中止は必要ないけどね。

6 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:06:14 ID:/OldY5u0
人間より遙かに大きな頭脳を持ってるクジラは人間には及びも付かないような
高度な文明を持ってるんですね、分かります


感覚で科学を語るの止めて

7 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:07:17 ID:VZ8qLfk9
じゃあ俺よりも馬鹿なおまえを喰ってもいいんだな!

8 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:07:36 ID:1uSlMGVy
となると知能の低い人間は殺していいって事になっちゃわない?

9 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:09:48 ID:/didyGE8
松本人志「あいつらアホだぜ」

10 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:10:56 ID:jVy5S5/X
犬以下の芸しかできない程度の知能しか持ってねーだろw

11 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:11:35 ID:3Juiy1UI
馬鹿丸出しだな

12 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:12:59 ID:7LPLJwNq
イルカ真理教か

気持ち悪いカルトだな

13 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:13:25 ID:VSAzsKWN
誰かがイルカ養殖して家畜にしてしまえばいいのか?

14 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:14:44 ID:ycHGdHAV
脳のサイズで知能を計る連中は、そうやって女性には知能がないと差別してきた。

15 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:15:20 ID:t0Rr5Fka
いまだにこんな理屈いうやつがいるのか。
黒人は知能が劣るから奴隷にしていいってやつらだからな。

16 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:15:33 ID:pT78o4R1
>>1
>また、生態的に見てもイルカは、人間と同じくらい
>大きな頭脳を持っていること。ですから、ブタなどと比べるべきものではないのではな
いでしょうか。

レイシストのホンネ。


17 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:16:12 ID:AX17GGDh
要点をまとめると
人間より小さな脳の動物なら
犬でも猫でもサルでも食べていいよ
ってことですね

18 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:17:44 ID:SUx7ekUm
読んでないけど
偽善者乙すぎるわ
市ねよ

19 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:18:19 ID:qiXhPop2
>>17
ホントに、イルカ真理教だな

20 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:18:53 ID:6x9dyN80
ヒンズー教徒は牛は神聖な動物

21 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:19:18 ID:Xo3exjd9
命の重さに知能は関係ないだろ・・・・この男はアホか。


22 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:20:15 ID:VZ8qLfk9
俺の脳みそは手のひらサイズだから誰か俺を喰ってくれ

23 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:20:38 ID:+aCIbLpS
アメリカでも人種差別映画には抗議が起こる
むしろ日本の抗議は当たり前

24 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:20:43 ID:UjAi5iRA
いるかの頭はいいとは思うが、脳の大きさと頭の良さを比例的に見るのはどうよ?
それに家畜か否かなんて関係ない。
むしろ殺されるためだけに生まれてくる、産ませるということのほうがよっぽど凶悪だという捉え方も十分できるぞ。

25 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:20:47 ID:jcCJkkzM
西洋のいただきます
→神に感謝

日本のいただきます
→動植物、虫をも問わず食材に感謝

文化の違いが違いすぎるんだよ

26 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:20:58 ID:xRI3kYmp
問題は

1.白人が「種の差別」をしていることに気づいていないし、罪悪感も無いということ
2.そして、それが「人種差別」につながっているということ
3.その「人種差別」の究極に白人は猿から進化したものではないという潜在意識につながる
4.3に関連して、デニケンや「神々の指紋」に見られるような宇宙人の存在に結びついていく

鯨やイルカの問題は実は白人のアイデンティティに深く関わることだと思う。


27 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:26:17 ID:3c5gH2iX
あいかわらず一方的な価値観で語っているなw

28 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:28:00 ID:V5gNCIfn
生命の大切さが脳の大きさだと証明してみろや

29 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:29:05 ID:Owyvq4in
マモーが一番偉いのか。
ルパン三世見てこよう。

30 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:30:17 ID:1P8Y4EUl
>>25 もっと言えばいただきますの後、
西洋「神様が人間のために創造した食物をたべる」
日本「神様をたべる」

31 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:31:32 ID:RvnCSkPK
オバリー氏「日本のマスコミが同じような質問ばかりなので疲れてきた・・・
        ハッ・・・『イルカの知能は日本のマスコミより上』これでいこう!」

32 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:32:07 ID:xRI3kYmp
>>25

まさにそういうことですね。
同時に仏教の影響もあってか、日本では全ての生きものは「命」あるものとして
対等だし。

待てよ?キリストは家畜をどう見ていたんだろうか?


33 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:33:26 ID:1P8Y4EUl
>>31
完全に同意してしまいそうな俺が居る...いや、三毛ぬこ記者がいる!

34 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:33:50 ID:VZ8qLfk9
イルカ漁に反対するカルトは、実際、日本に訪れたりしているわけです。
これは明らかに国家への攻撃で、テロリズムでもあると考えます。


35 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:36:06 ID:y0sSJtq7
カラスのほうがはるかに頭いいけどな

36 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:36:13 ID:LIo+FMKB
日本人の脳の大きさって世界で一番大きくて、地球上最大なんだってね。
遺伝子ではなく、風土と
日本語による負荷で大きくなってしまったそうです。

なので、外国人と比べるのはおかしい


37 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:36:17 ID:8NGTsslG
そんなこといってる奴の知能はイルカより低そうですがなにか?w

38 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:36:30 ID:zauQj1Xt
こうやって批判するやつはイルカと戯れたことない奴ら。
はっきり言ってイルカはとても食べるものじゃないと思った。
まじでイルカは賢いよ。人間以上じゃないかって思うぐらい。
とても食べる対象になるとは思えない。

39 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:37:17 ID:1P8Y4EUl
>>35
ハシボソガラスの頭の良さは異常...っていうか、実際負ける人間はいると思う。w

40 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:39:00 ID:1P8Y4EUl
>>36
それ、体重比の話だと思うけど、それは

「食文化や風土との関係で、体が小さい」ってことの裏返しなんですけど。

41 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:39:35 ID:pEDXA19R
頭脳の大きさだけで決めちゃうんだ?

42 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:39:54 ID:zauQj1Xt
だからイルカを食べる=イルカより知能の低い人間も食べていいってことになるね。
お前らの理屈だと。一度イルカと戯れて来いカス共が。マスゴミの規制で
イルカに関する詳細な情報を放送しない。ただ泳いでいるイルカを放送する
程度。日本人は最低だよ。自分が洗脳されていることにはやく気づくべし

43 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:40:03 ID:xRI3kYmp
>>38

食べる、食べないじゃなく、動物を差別する白人が問題。
オイラもイルカを食う気はしないけど、差別を何とも思わない白人の方が
怖ろしい。
彼らの論理だと、ナチスのホロコーストは正当化されちゃうんだよね。


44 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:41:51 ID:y0sSJtq7
>>39
カラス「人間うめえ」
こうですかw

45 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:41:54 ID:VZ8qLfk9
オバリー:大きな違いは家畜動物と野生動物の違い。その点で大きな違いがあります。

イルカの養殖をすれば解決

46 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:41:54 ID:hNhQeHce
馬だって賢いけど、堂々と食べているヨーロッパ人がいるでしょ


47 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:41:56 ID:uosPxko3
豚にあやまれ!!!

48 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:44:22 ID:1P8Y4EUl
>>45
普段あまり飼わないから知らないひとが多いけど、牛は犬と同等の理解力がある。

49 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:45:16 ID:EUSAQSB6
1964年まで有色人種に公民権が無かった国に言われてもな

50 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:45:21 ID:sAG1KKlS
脳が大きいと食っちゃいけないの?

51 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:47:57 ID:qFz81qwC
クジラ教はほんとキチガイばっかりや

52 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:49:09 ID:1P8Y4EUl
>>44
マジレスだが、これまで人間を一番「食って」きた(総重量)動物は、カラスだと思う。

53 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:49:37 ID:VZ8qLfk9
頭がおかしい奴がいるのは仕方ないこと
頭がおかしい奴が盗撮して作った映画が全世界で公開されアカデミー賞まで取る方が問題

54 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:51:19 ID:YASBmpn1
じゃあ子供は大人より脳みそ小さいから殺してもいいんだろうか?

55 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:51:48 ID:pWzScf3+
>>1
だから赤ん坊を食べる中国を責めないんだ

56 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:52:32 ID:LIo+FMKB
>>40
脳というのは、体重比で
身体が大きければ、脳も大きいのだそうです。

それなのに、日本人は身体が小さいのに
脳が世界最大なのだそうです。

もう別格なのです。番外なのです。どうしたものでしょうか。

57 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:53:58 ID:onpwMljC
哺乳類より鳥類の方が賢いヤツが多い
あとタコの頭の良さはガチらしい。

58 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:56:10 ID:RRlFVQqr
イルカが賢いといっても同盟や条約や協定を結べる賢さはないんだから
その他の動物と同じ扱いでいいだろ

59 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:56:17 ID:Vofepl8z
命の重みは種によって異なります/リック・オバリー
象やイルカ、鯨の脳は人間より思いので、人を食べる權利があります/リック・オバリー
国立公園での撮影は自由。それは肖像権よりも優先されます/リック・オバリー

こういうこと?

60 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:56:36 ID:LIo+FMKB
そんな日本人を大量虐殺しまくった白人はすごいですね!

たしかヨーロッパの森林、自然も18世紀末までに
教会を建てるためと、
家畜に丸裸にさせてしまったそうですね。

あわてて、今度は、木を一本でも切ったら死刑!とかなんとか
反転して、、、、それが動物愛護とか自然保護とかの流れにあるそうなんです。

極端な獣ののような人達ですね。イルカよりも頭が悪いのではないのでしょうか?


61 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:56:56 ID:gFPtGSbs
結局は自分の都合の良いように作っただけでそ。



62 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:58:06 ID:A+phQBk6
>>26
だよな。
自称白人(赤かったり、茶色かったりするけど)は、精神が浅いので恐い。
集合のベン図の枠の伸縮の具合で、非キリスト教徒や異民族、異人種も、豚や
牛と同じように、罪悪感を抱かずに殺すから。

63 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:59:19 ID:dUjFw62W
イルカは、人間と同じくらい大きな頭脳を持ってイルカら、

64 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 12:59:55 ID:bZqDHP98
賢いから殺してはいけないとか、人間に近いから殺してはいけないとか意味が無い基準だな。
この理屈でいけば、無脳症の人間を量産したら食料でもOKって事だぞ?

この監督が自然保護活動家なのか、人権家なのかは知らんが、差別主義者って自分が差別してるとすら思わないんだな。
マジで怖い。

65 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:00:06 ID:nkgDtsrl

そんなに頭脳がイイなら人間に捕まったりしないだろ。


66 :はんどるとUらふりぃ ◆7DSin/vN4A :2010/07/06(火) 13:04:30 ID:ngS1ep3t ?2BP(3333)
>>42
理解能力に難があるの?
まったく逆でしょ。
頭がいいから食べてはいけないと主張してるのがこの記事の人物で、
その判断基準がおかしいと言う話でしょw

67 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:05:57 ID:Vofepl8z
バンドウイルカは別格だけど、真イルカはそんなに脳は大きくないみたいだな。
人間の半分ぐらい。牛よりちょっと大きいかな?ぐらいだな。
なので食べてもよろしいかね?

68 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:06:58 ID:cy+wLfvl
こういうバカには「手のひらを太陽に」を100回聞かせてやれ。

69 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:07:13 ID:mF+76kFA
家畜の権利を保護する団体作ろうぜ
殺していい生き物なんかいねーんだよキチガイが

70 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:09:23 ID:IZBsDYf8
>>42

そうだね
このスレにもイルカより頭の悪いのがたくさんいるよな
喰われちゃえばいいのになw

71 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:10:25 ID:neHdktmX
>>1

脳の大きさで決めんのか?wwwwwwwwwww





72 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:10:30 ID:+HVwiOb2
脳の大きさで価値を判断するのなら、赤ちゃんなんて
豚以下の無価値なものになるw
喋れば喋るほど論理が破綻していっておもしろいなw

73 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:10:34 ID:Vofepl8z
>>64
キリスト教は人食を禁じていない。キリストが自分の肉を弟子に与え喰わせる記述もある。

…と、記憶してる。

74 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:12:28 ID:gkr7NV0p
IQで生命としての価値を決めるのかよ?なんて傲慢な。
所でイルカのIQを科学的に測定したのかな。

75 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:14:58 ID:LIo+FMKB
>>72
ネオテニー

76 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:14:58 ID:dUjFw62W
「頭が良さそうだから食べてはいけない(食べたくない)」と判断するのは個人の勝手だけど、
それを余所の文化集団に強いるために強硬手段に出るのは問題だよね。

「ザ・コーヴ」の上映やそれによる意志表現は、勿論(憲法の保障する表現の自由から)自由だけどね。

77 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:17:06 ID:8AgmF+g9
じゃぁ、人間は象以下か?

78 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:17:42 ID:U2WbkAxK
日本人に脳みその容量がどうとかと言っても通じないってまだ分かんないのバカなの?

79 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:18:48 ID:dUjFw62W
知性に対し権利を与えるかどうかの問題は、チューリングテスト通過するAI辺りにまず問われるべき問題。

80 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:19:35 ID:v7Qukjb/
ヒンズー教徒に言わせればウシは神の乗り物で人間より偉い。でも自分はウシを殺して食う。
中国人は猫を食う。
韓国人は犬を食う。

でも他国の食文化を否定はしないし、まして止めろなんて言うのは傲慢以外の何物でも無い。

81 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:24:49 ID:wzwkt4qJ
>>42
あんたら反捕鯨は動物に序列をつけてるが、捕鯨派は序列をつけるなと言ってる。
牛豚だって涙流すし感情もある。だけど人間は肉を食うからその命を頂いてる。
「○○可愛そう、食べたくない」は個人の感情で誰でも持ってるけど、押し付けるなと言ってる。



82 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:25:56 ID:BcqJD4PS
キチ○○にインタビューしてもしょうがない。
言えるのは、これは作品でも映画でもなく単なる盗撮ビデオだってことと、
アカデミ賞なんてその程度のものだということ。

83 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:26:49 ID:M+Ltcmlx
>>22

ではまず服を脱いでくds

84 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:30:12 ID:WlOk9H76
人間以外の生物は皿の上において平等

85 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:30:30 ID:Oo39CutH
ようするにオージービーフを買えと言うことです


86 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:30:33 ID:PaMAX7Tu
画像の男おいしそうなんだけど食べていい?

87 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:33:15 ID:tmH8qi38
──最後に、食用として牛や豚を殺すことと、イルカを殺すことと、オバリーさんのなかではどのよう
に違うのかを教えてください。

オバリー:それは正直、比べられることではないと思います。まず──、大きな違いは家畜動物と
野生動物の違い。その点で大きな違いがあります。また、生態的に見てもイルカは、人間と同じくらい
大きな頭脳を持っていること。ですから、ブタなどと比べるべきものではないのではないでしょうか。

ポイント

@家畜は煮ても焼いてもオケ
A大きな脳を持つと煮ちゃダメ
B明確に反論しにくい質問には逆質問で

88 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:34:28 ID:VZ8qLfk9
遺伝子操作で脳みそが小さいイルカを作ろうぜ!

89 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:37:06 ID:EXV0nkvx
人間に一番近い猿を薬物投与の実験をしてそれで新薬開発している
アメリカ人が一番野蛮!!とこの監督は言っているのだ

90 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:43:11 ID:/zX0q9Pz

ルーズベルトの「日本人の頭蓋骨は白人より2000年遅れている・・・」

を思い出させるな。



91 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:44:58 ID:VZ8qLfk9
頭脳の大きさなんて広大な大宇宙に比べたらみんなちっぽけなもの
だから喰っていいよね?

92 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:47:46 ID:oZsgX+l5
>>1

非許可で隠し撮りしたことの是非は無視ですか?

あなたはイルカ並みの頭脳ですね。

93 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:56:13 ID:k7qSDSad
バリケード作って入ってこられないようにしているなら、隠し撮りは仕方ないんじゃ
けど、国立公園内にバリケードっていうのはホンとかね?

94 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:58:42 ID:bgfVMzYd

わしはオリバーさんに一つだけ聞きたい。

  「儲かりまっか?」

95 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:59:49 ID:tkybPuao
こいつはホーキング博士に食われても文句言えないよな。
頭悪いし。

…ホーキング博士に失礼なことを言ったのを反省してるよ。

96 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:00:43 ID:oYxxPmi5
市ね、ジジイ。

97 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:01:00 ID:yd0CW2pK
奴隷貿易してた奴の理論と同じだな

98 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:01:32 ID:lkXs1587
脳の大きさは白人の方が黒人より大きいと言って(しかもその論文はデータを
恣意的に選んだ捏造)、黒人差別を正当化してた歴史を忘れてるんかな。

「背信の科学者たち」で叩かれてたが。


99 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:08:24 ID:SgMq3rlA
>>93
実際に「ザ・コーヴ」を見てみればわかるけど、隠し撮りは海岸で行われている。
国立公園内の場面とは別。

国立公園内にバリケードが設置されてるのも確かだが、「崖崩れの危険あり。立ち入り禁止」という建前になっている。
映画では、それを「本当はイルカ量の漁場(コーヴ)が人目に触れないようにする為に立ち入り禁止にしているんだ」
と言い張っているんだが、これはどうもホントっぽい。
(俺は「そもそも、隠す必要なんかない。イルカを殺したって悪くないんだから堂々とみせてればいい」と思う)

「スタッフは不法侵入をしている」と言い掛かりを付けているバカがいるが、
スタッフは上記のような場所に入っているだけで、法律で規制された立ち入り禁止区域や私有地に入っているわけではないので、
何の問題もない。

隠し撮りも、当然、勿論、当たり前過ぎてて大昔からわかり切っていることなんだけど、どんな法律にも違反していない。

100 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:08:33 ID:k7qSDSad
漁師も多少の後ろめたさを感じるからバリケード作るのかな?
堂々ととればいいのに、映画もイルカも

101 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:10:37 ID:VNl2bkVU
この映画は、「反日的だ」→民主主義への冒涜


答えになってない。日本の食文化を否定する反日映画

見る権利以前の問題

102 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:12:05 ID:XzA4lA2n
「白人は、神と同じくらいの肌色を持っているから、ニグロなどの生き物と比べるのはおかしい」



103 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:12:14 ID:VZ8qLfk9
だから隠し撮り三本立てで公開しろとあれほど

104 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:13:53 ID:k7qSDSad
>>99
レスがかぶった、あり

オレは喰う機会もないからイルカ教徒もアンチもなんかきもい
アンチの人はネットで騒がずに、頭になんか巻いてヒンズー教徒になりすまして
テキサスでもオージーでも行って、聖なる牛の殺戮反対を唱える映画を撮ればいいのに、、、

105 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:19:26 ID:TwliIITE
>>99
>どんな法律にも違反していない

何デタラメを言っとるんだコイツは?

>製作陣は“漁師や町民だけでなく、日本政府からも妨害されている“という設定にするため、
>警察にも挑発を続けた。しかし民事不介入により警察が挑発に乗らないことが分かると、
>意図的に漁具を壊したり魚網を切り裂くことで警察に撮影メンバーを逮捕させ、
>“日本当局に不当な迫害を受けている“という設定に仕立てた。
>そして、器物損壊の罪状なのですぐに釈放され保釈金も発生しないにもかかわらず、
>逮捕のシーンの映像を世界に発信して、
>「不当な逮捕を受けたオバリー氏を解放するため、保釈金の寄付をお願いします」
>と活動資金の寄付行為に利用した

106 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:23:29 ID:SgMq3rlA
>>98
俺ね、古書店巡りが趣味で、昭和30年以前の本が500円以下で売られていたら、
それがどんなクズ本でも必ず買うことにしてるんだけど、
昭和17年刊行、河合研究所・編「健民論集」に収録されている論文「日本民族の特徴」の中で、
東京文理科大学教授の田中寛一という人が、こういうことを書いている。

「西洋人は額から鼻に移る移り気をのところが飛び出ているが、日本人のはそこが扁平になっている。
猿のはそこが飛び出ているのであって、その点から見ると西洋人はいっそう猿に近いと考えられます」
(原文は旧字旧カナだが、現行の常用漢字とカナに改めた)

最初から最後までそういう調子で、とにかく西洋人は日本人とは違う生物なんだと、
進化が遅れた生物なんだと言い張っている。

こんなキチガイが大学教授を務め、その授業を受けた人間がインテリ扱いされていた国なんだよね、日本って。
戦後の日本が、戦前の日本を否定し続けているのはまったくもってただしい。
いまの日本はただしい国だ。日本バンザイ!

107 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:25:00 ID:SgMq3rlA
>>105
俺のオナラはいい匂い

まで読んだ。
自分で嗅いでろ。

108 :106:2010/07/06(火) 14:30:26 ID:SgMq3rlA
論文「日本民族の特徴」からの引用の一行目、間違いがあった。

「西洋人は額から鼻に移る移り際のところが飛び出ているが、日本人のはそこが扁平になっている」
これが正解。

同じ論文では、日本人は支那人よりも頭部が大きいから、これはつまり知能が発達しているということだ、
などとも書いてある。
外国人には恥ずかしくて見せられない。

109 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:32:27 ID:zv6jyhZn
「イルカは、人間と同じくらい大きな頭脳を持っているから、ブタなどの生き物と比べるのはおかしい」

こんなことをさらりと言ってしまうあたり
リチャード・オバリーは差別主義者だと自己紹介しているも同然。

な?ID:SgMq3rlAのキティガイもそう思うだろ?

110 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:34:13 ID:SgMq3rlA
>>109
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278147437/328

111 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:36:36 ID:vjRe2sms
環境テロリスト シーシェパードの表現の自由(反日盗撮ビデオ「ザ・コーヴ」上映)支援者一覧
(6月7日現在。50音順)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/543

青木理(ジャーナリスト)/有田芳生(ジャーナリスト)/飯田基晴(ドキュメンタリー映画監督)/
飯室勝彦(中京大学教授)/池添徳明(ジャーナリスト)/池田香代子(翻訳家)/石坂啓(マンガ家)/
石丸次郎(ジャーナリスト/アジアプレス)/岩崎貞明(『放送レポート』編集長)/上野千鶴子(社会学者)/
生方卓(明治大教員)/大谷昭宏(ジャーナリスト)/桂敬一(立正大学文学部講師)/
北村肇(『週刊金曜日』編集長)/國森康弘(フォトジャーナリスト)/是枝裕和(映画監督)/
崔洋一(映画監督)/斎藤貴男(ジャーナリスト)/坂上香(ドキュメンタリー映画監督/津田塾大学教員)/
坂野正人(カメラマン/ディレクター)/坂本衛(ジャーナリスト)/佐藤文則(フォトジャーナリスト)/澤藤統一郎(弁護士)/
篠田博之(月刊『創』編集長)/柴田鉄治(ジャーナリスト)/下村健一(市民メディア・アドバイザー)/
ジャン・ユンカーマン(映画監督)/張雲暉(映画プロデューサー)/白石草(OurPlanet-TV代表)/
杉浦ひとみ(弁護士)/鈴木邦男(作家)/想田和弘(映画作家)/田原総一朗(ジャーナリスト)/
土屋豊(映画監督/ビデオアクト)/土井敏邦(ジャーナリスト)/豊田直巳(フォトジャーナリスト)/
中山武敏(弁護士)/七沢潔(ジャーナリスト)/野田雅也(ジャーナリスト)/野中章弘(ジャーナリスト/
アジアプレス)/橋本佳子(プロデューサー)/服部孝章(立教大教授)/林克明(ジャーナリスト)/
原寿雄(ジャーナリスト)/日隅一雄(弁護士)/日高薫(ジャーナリスト)/
広河隆一(『DAYS JAPAN』編集長)/森達也(作家・映画監督)/森広泰平(アジア記者クラブ事務局長)/
安岡卓治(映画プロデューサー)/山上徹二郎(映画プロデューサー)/山本宗補(フォトジャーナリスト)/
豊秀一(新聞労連委員長)/李纓(映画監督)/綿井健陽(ジャーナリスト/アジアプレス)

112 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:37:15 ID:XzA4lA2n
街宣で中止活動してるアホ右翼も引いてしまうw

113 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:41:27 ID:641qxjK6
なんで韓国に隠し撮りにイカねーンだ?
日本よりもっと酷い映像が撮れそうだけどなぁ〜w
韓国で下手に動くと、フクロ叩きに合うからか?

114 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:44:01 ID:Q7yEYQmf
白人による東洋人の人種差別が根底にある

この映画を見たら、出演者や製作者の
東洋人に対する侮蔑的な態度がよくわかる。

イギリスやフランス、ドイツ、オーストラリアが舞台でも
同じような行動をしたのか、極めて疑問だと思う。

彼らは人種差別を鯨やイルカにすり替えて
憂さ晴らしをしているだけなんだよ。

ただし、映画の中に出てきた水銀の摂取量については
日本のメディアが取り上げるべきだとは思う。

115 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:45:13 ID:MThp2bQO
>>107
なに切れてんだよ。

105が正しいじゃねえか。
詳しいけどお前違法行為の手伝いでもやってたの。
上映の関係者、左翼?
おかしな切れ方は左翼みたいだけどな。


116 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:47:38 ID:UBqP2Rpm
そんなに見て欲しいなら映画館にお金払って、無料で公開すればいいのにね

117 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:47:45 ID:aHLQSQLR
白人って人間殺しまくってるけどw
それはいいのか?

118 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:49:34 ID:F7ulHh5V
今頃メキシコ湾の映画撮ってるんだろうな

119 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:51:35 ID:xRI3kYmp
>>111

ま、この人たちは「表現の自由」という点に同意しただけと思いたいけどね。
しかし、コメンテーターの大谷昭宏はいい加減引退して欲しい。
声は歯が抜けたみたいでフガフガで何言ってんのかわかんないし、
ゼロゼロゲロゲロとタンがからんで気持ち悪いったらない!


120 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 14:53:22 ID:4sz+Lrou
イルカは「なごり雪」を歌えるくらい知能が高いんです!

121 :はんどるとUらふりぃ ◆7DSin/vN4A :2010/07/06(火) 14:58:11 ID:ngS1ep3t ?2BP(3333)
>>106
それ戦時中だし、プロパガンダも含まれてるんじゃないの?

まあそれはそれとして優劣の真偽はさておき、
現代ですらノーベル賞受賞したジェームズワトソン博士が、
「黒人は知能で白人に劣る」と発言してるよ。
西洋人は劣等種と言い張ってるのだって同じようなものでしょ。

122 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:00:11 ID:/miFBIzh
と、世界一堂々と人種差別をしていた白人国家の国民が申しております。

123 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:00:46 ID:sanZcaU/
脳のサイズで優劣を決めるとか

124 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:09:13 ID:SgMq3rlA
>>121
昭和17年は既に紙の配給システムが始まっていて、だから新聞も四面しかなかった。
(映画もフィルムの配給制が始まっていた。だから、例えば当時製作された黒澤の「虎の尾を踏む男たち」は、
上映時間が1時間にも満たない)
国内で刊行する本の為の紙だって不足しまくっていた時代に、プロパガンダに仕える紙などあるわけない。
第一、日本語で書かれて日本国内で発行された本が、何でプロパガンダなんだか。
シナ人を侮辱する表現もあるのに、誰に向けてのプロパガンダなんだというんだか。

とにかく、自分がバカなんだというこを自覚しろ。


125 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:10:07 ID:tm4oeGK3
黒人差別が合法だった時代に「黒人は知能が低い下等人種だから」って理由で差別していたっけな。

126 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:11:07 ID:iw9jjjdN
こいつらはナチスの亜流だな
豪の環境相やシーシェもネオナチみたいなもんだ

127 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:11:22 ID:YluWGfKL
イルカなんかより、日本人こそ人間そのものじゃないか
絨毯爆撃や原子爆弾で女・子供・老人を大量に殺しやがって

128 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:14:00 ID:LAgDErpN
知能で判断するなら池沼は豚とかと同じ扱いでいいの?

129 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:14:47 ID:k4H048mx
じゃぁ、人類は滅びるべきですね。

130 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:19:04 ID:pTl8nWPF
家畜動物と野生動物の違い、確かにそれはそうだが
それなら漁業とイルカ漁の違いについてツッコむべき
脳の大きさについては、体の大きさと比較してツッコむべき

131 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:21:28 ID:j/xbnS8G
キリスト教徒なんてこんなもん。

132 :はんどるとUらふりぃ ◆7DSin/vN4A :2010/07/06(火) 15:23:22 ID:ngS1ep3t ?2BP(3333)
>>124
何をわけのわからんことをw
相手が劣等種だって国内に喧伝するのは定番の手段じゃん。

>プロパガンダに仕える紙などあるわけない
と言うけど、じゃあその論文は何の目的なんだよ?
戦争遂行以上に優先される目的って何?

自覚の足りなさには
なかなか気付かないという点では君と同意できそうだね〜w

133 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:25:39 ID:PaMAX7Tu
日本人の脳は白人より100g以上重いんだぜ
それが明らかになる前は白人は黄色人種や黒人より
自分たちの脳が重いから優れてるとかしつこく宣伝してたのに突然やめちまった
もちろん、脳の重さ/体重でいえバ日本人はダントツダ
ダカラ、オレサマ白人マルカジリ

134 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:30:34 ID:ZAK5F3Wt
こいつ、この程度だったんだなw

135 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:31:27 ID:pmIpl+pD
日本でも愛玩動物は別扱いだから、
何らかの感情的なものや社会的なものを理由に動物の扱いに差を付けるのは分かるが
他所の国の事なんだから、ほっといてくれ。

136 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:35:26 ID:pyh37K8+
つか、命に向かって高等下等言える神経が信じられん
こいつは人間が命仕分けられるほど偉いと思ってるのか

137 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:37:46 ID:hIJXflB0
腹が立つのは分かるが反オーストラリアを扇動している
工作員もいっぱいいるからあくまで冷静に対応するべきだよ

俺も一緒になってオージー糞だの言いまくってたが
やっぱりこういうマップポンプ式に対立を作り出す扇動者には
気をつけないといけない

138 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:39:03 ID:R9kg7a4F
戦前は日本に限らず、欧米のどこでもそういう疑似科学主義的人種差別っていうのは
あたりまえにおこなわれていたんで、特に日本がおかしなこといってたというのは
あたらないね。

今は戦前みたいに露骨に人種の科学もちだすと世界のどこでもメチャメチャ叩かれると
それが違うんですな。

139 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:42:07 ID:R9kg7a4F
露骨に人種の科学もちだすと叩かれるだけなのがわかってるから、こういうイルカの問題を
もちだして、迂回的に知能が低い生き物は生きる価値なし、食料にしたり奴隷にしたりすべきという
主張をもちだすわけだ。

140 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:42:29 ID:cfYDCBKg
これだけ知能や美醜で生命を「差別」する差別主義者の理論が
世界的にまかり通ってるのが笑える
世界の馬鹿どもはこれで差別を止めようとかよく言えるわ

141 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:43:11 ID:pWzScf3+
>>108
なるほど。
ということは、>>1のおっさんは日本の昭和17年レベルということか

142 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:44:12 ID:pmIpl+pD
>>138
選民思想のようなものは世界中で広く見られるもので、
日本も外国も、その点では全く同じだってことだね。
これで、日本やどこかの国だけを選び抜いて非難するのは間違ってるね。

143 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:45:57 ID:GSwzhP0s
>>108
そーゆーのをね、神目線で歴史のカンニングって言うんだって

144 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:47:32 ID:R9kg7a4F
>>142
というか、戦前は白人が生物学的に優秀というのは広く認められた自明の真理だったわけでね。
日本人がそれに対抗するつもりなら、その主張が間違っていることを科学的に証明するというのも
ひとつの方法だろう。結局疑似科学めいた落とし穴にはまってしまったとしてもだ。

145 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 15:49:10 ID:qvvtB/BS
>人間と同じくらい大きな頭脳を持っているから

それ言うなら、おまえらアングロサクソンが、
全く同じ頭脳のインディアンやアボリジニを虐殺した理由は?




146 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 16:02:00 ID:jeiwH6b8
ハート様が切れるぞ

147 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 16:04:58 ID:/2Kh2f68
豚に謝れ!

148 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 16:06:21 ID:+wQ7ozIG
>>2
>また、生態的に見てもイルカは、人間と同じくらい大きな頭脳を持っていること。
知性は猿及びリック・オバリーと同程度。


149 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 16:10:57 ID:3goNkRDL
海豚は生きろ豚は死ね
白豚さんかっけーっすwww

150 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 16:14:26 ID:VZ8qLfk9
白いイルカと黒いイルカと黄色いイルカでは
どれが一番命が重いのですか?

151 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 16:15:58 ID:GSwzhP0s
あっちからみてイルカが愛しいのはガチ
ttp://blog-imgs-27.fc2.com/t/o/k/tokkablog/play.html?id=sm4092484
倒錯してます

152 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 16:19:24 ID:1GMc2Cll
>>1
なるほど、ネイティブアメリカンは海豚よりも知能が劣るということですね?


153 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 16:20:14 ID:o8eYDkMG
コイツってイルカに洗脳されてるんじゃねーの?

154 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 16:27:13 ID:VZ8qLfk9
ねえねえ、やっぱり黄色いイルカは殺されちゃうの?

155 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 16:38:10 ID:noNU4mjd
おれも豚や牛とは較べたくないな。だってイルカよりもずっとおいしいんだもん。

156 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 16:49:15 ID:o8eYDkMG
頭脳の大きさで知能を計るのはな。
女よりも男のほうが賢いことになっちまうな。


157 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 16:56:54 ID:MrqzB8YD
差 別 発 言

であれば、知能の低い朝鮮人は皆殺しにしても罪に問われない

158 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 16:57:33 ID:ru+pAuEK
ここまでくると怖いな

159 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:01:27 ID:DCpIfljl
本気の差別主義者だな
真剣に危ないぞ

160 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:02:26 ID:ykXuPXpk

>>イルカは、人間と同じくらい大きな頭脳を持っているから

だからどうした?

161 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:08:46 ID:KS3gBA2C
>ブタなどと比べるべきものではないのではないでしょうか。

なんだただの差別主義者か

162 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:13:45 ID:JgvGy2tK
つまり脳の容積によって生命としての価値が決まるという思想なんだな
こっちの種はこっちの種よりも優れてる、こっちの個体はこっちの個体より優れてる
本当に連中はそういうのが好きね

163 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:15:22 ID:qvvtB/BS

白「牛、豚、鶏は生き物じゃなく、食べ物だ!」
白「生き物じゃないんだから、かわいそうな訳ないだろjk」


164 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:15:54 ID:Ko+vVIOW

「ザ・コーヴ」上映推進者の欺瞞

・映画内で漁師に追い出され泣いている女性二人は、女優でシーシェパードの活動家である
・サメに襲われた時にイルカに救われたと発言しているプロサーファーもシーシェパードのメンバー
・出演しているオーストラリアの元閣僚もシーシェパードの幹部
・主演のリックオバリーはシーシェパードの元メンバーで、シーシェパードとの関わりを隠すために一時的にメンバーから削除された
・この映画は環境テロリストであるシーシェパードとの関わりを隠している
・オリジナル版にある「飛行船での盗撮を警察に指摘され嘘をついている違法行為のシーン」が日本版から削除されている

↑を指摘され崔洋一は「映画なんて嘘っぱちだ」と開き直り

http://www.youtube.com/watch?v=kv8oN4dEtKs


165 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:16:29 ID:tq1P36tf
元祖イルカ虐待のオッサンがナニを言ってんだかwwwwwwwwwww

166 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:20:19 ID:oZsgX+l5
1、「脳容積と知能レベルは必ずしも一致しない。
(後期のネアンデルタール人は、現生人類よりも脳容積が大きかった)」
2、「脳の大部分の機能は身体機能の維持に使われる。
 脳重量と総体重の比でいえば、イヌやネコにも劣る」
3、「クジラの知能が特別に高いわけではない。
 脳や神経の細胞分布などから、知能はイヌ程度だと推定されるとする分析結果もある。
4、基本的に人間を含む動物にとって「知能が優れている」という事は
「身体機能のある部分の機能が突出」している以上の意味はなく、
 クジラの巨大な脳は複雑な海中の環境に適応したもので、
 豚や犬、人間と比較するものでもない(それぞれの動物は枝分かれした進化の突端に過ぎない)
5、科学的には「知能という定義不明瞭な生物の一能力をもって鯨の保護価値を
 論じることに意味がない」ことはほぼ決着がついている。


167 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:21:42 ID:PpisrSnt
低脳は死んでよし!キリッ

168 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:24:07 ID:LT/ue1uw
流石は人間を肌の色で優劣つけてた人たちですね

169 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:25:06 ID:irgSIWu+
それじゃあ、売春婦に金払って妊娠、流産させて嬰児解体スープ飲んでる中国人はどうなんだよw

170 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:26:49 ID:w9rPp4VD
イルカは人間と同じくらいの…
ってことは

人間≒イルカ≒他の動物≒他の…≒ゴキブリ様

ゴキブリも殺しちゃいけない方向でお願いします。

171 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:27:14 ID:cAUF02ch
おまえらは勘違いをしている
この監督は、本気でこんなこと言っているんじゃないよ
すべては自分のおまんまの為にのらりくらりと反論をしているんだ

だからおまえらが何を言ってもムダ
よけい話題を呼ぶだけ

いいか、この監督はイルカを守るためにやっているのではなく
自分の お ま ん ま のためにやってんだ

愚民から搾取するためにな
おまえらができるのはこの監督に金がいかないようにするだけ

172 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:28:46 ID:SegWqA5p
じゃ、アメリカはサルの捕獲も殺傷も禁止な。

173 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:30:57 ID:YzgbUdk5
マジキチ。

【ドイツ】W杯予言的中のタコを「自然に帰せ」、PETAが声明 
水族館側は自分でエサを探した経験がないため死んでしまうと拒否
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1278226752/
>PETAによると、タコは無脊椎動物の中でも最も賢く、複雑な思考プロセスを
>こなす能力があるほか、短期記憶も長期記憶もよい。道具を使ったり、
>自分が見たことから学習することもでき、一匹一匹個性がある。


174 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:32:32 ID:GD3hS1AG
もう、無駄だよ

寄付金や資金の回収手段が確立されてしまった。もう金儲けの手段に
組み込まれてる。だから、日本は世界的関心を小さくしていくしかない。

批判が金儲けになるんだから、抵抗すればするほど金が集まり、日本の
イメージは落ちていく。

175 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:37:03 ID:oIo8FWCC
具体的に豚と牛カンガルは容認
リチャード・オバリー具体的説明しろよ!
アメリカはダンマリ
狂牛病は・・・

176 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:39:51 ID:+uUgpRRU
差別ニダ。

177 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:41:51 ID:VNuMoIW7
狩猟はダメってことねw

178 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:44:25 ID:zo+cQKDM
アメリカはイラクやアフガンで人殺してもいいけど
日本人はイルカ、鯨殺すなってか

179 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:44:57 ID:De37067w
俺はこう思うんだ!って言うのは勝手だけど
お前もそう思うだろ?って他人に押し付けるのは(・A・)イクナイ!!

180 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:46:13 ID:zo+cQKDM
世界残酷物語みたいな映画

181 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:47:51 ID:o8eYDkMG
>>180
映画秘宝ではそういう扱いだったな。
イルカにこだわってて、つまらない出来になってるという評価だった。
残酷な漁の映像を世界から集めるべきだったとね。

182 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:50:43 ID:R92BCUF1
>>174
>もう、無駄だよ

174は歴史を知らない

白人には、抵抗しないと、殺されるだけ

今日、日本人が日本人でいられるのは、
我々の先輩達が諦めずに、
白人に抵抗して闘ってくれたお陰なんだよ

決して抵抗は無駄ではない

183 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:53:41 ID:xoWVPQgu
像の脳はもっと大きいですよね。

184 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:57:14 ID:1LzCduEw
過去最多の受賞歴を上回る評価ってなんですか?


185 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 17:58:34 ID:qvvtB/BS
ヤフー映画

ザ・コーヴ
総合:2.07点






186 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:02:23 ID:T1gZy8E0
ちゃんと見てほしいなら盗撮するなよ
犯罪行為を棚に上げて自分達だけを美化するとか日本人はそういう卑怯な行動を一番嫌うんだが

187 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:03:53 ID:CfZ2RqH9
>>182 明治維新で、世界に先駆けて英国の植民地国家になり下がったのが日本ですよ。
   孝明天皇父子を殺され、ニセの天皇を140年もの間、マンセーしてきた異常な
   国家、それが日本なのです。

188 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:07:43 ID:gkr7NV0p
この映画のお陰で日本人がイルカを食う事をはじめて知った。

189 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:08:05 ID:2Zxqhx7i
動物差別主義者め

190 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:11:05 ID:SegWqA5p
アメリカにだって猿を農業被害から殺すことぐらいはあるだろ。
一部の漁師には漁業被害があるならその漁師がイルカを殺すのは合理的だろ。

191 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:11:08 ID:SgMq3rlA
>>187
はははっ。あんたこの本に影響されたんだろう。
http://www.amazon.co.jp/%E8%A3%8F%E5%88%87%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%9F%E4%B8%89%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%A4%A9%E7%9A%87%E2%80%95%E6%98%8E%E6%B2%BB%E7%B6%AD%E6%96%B0%E3%81%AE%E8%AC%8E-%E9%B9%BF%E5%B3%B6-%E6%98%87/dp/4915157849

192 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:11:43 ID:8Ie9MJGu
> ──撮影に当たって、町役場と漁協の人と2日間に渡って交渉したと聞いています。それは
> 事実でしょうか?
> オバリー:そういう働きかけは確かにありました。市長をはじめ、漁業組合の方々、漁師の方々に
> 映画への参加を求めましたが、結果的には拒否されました。今になって、「まったく彼らの視点が
> 映画のなかに取り込まれていない」という批判があるようですが。

オバリー君よ、君たちが自称ドキュメンタリーをとったあとこんなドキュメンタリーを
取っている人達もいるんだが?

http://www.youtube.com/watch?v=lsGrH7XMHIw

同じ西洋人が、それもイルカ・クジラ漁にはどちらかと言えば批判的な人が取材にい
ったと聞いているんだが、しっかり町の人の声を拾っているぞ。




193 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:12:39 ID:zwEUXJUu
イルカはたしかに頭いいけど違う種で比較した場合、脳の大きさ=知能とはまったくいえないだろう。
とくにイルカや鯨の場合は、海中での姿勢制御や位置把握のために大部分が使われてて知能とは
それほど関係ない。もちろん関係ないことないだろうけど

194 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:13:22 ID:Ozk/VBq+
>>1
今度はイルカに「ナマポ」と「選挙権」か、ミンスも何票取ったら気が済むんだ?

195 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:18:09 ID:GSwzhP0s
>>193
>海中での姿勢制御や位置把握のために大部分が使われてて知能とは
 それほど関係ない

それも推測でしょ、鯨類sageのときだけ断定調にしないでくれる

196 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:22:33 ID:GSwzhP0s
>>166
3と4が矛盾してないか?

197 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:24:22 ID:5tT6E89H
民主主義への冒涜って・・中止を求める行為も民主主義的じゃないか。
いきなり別次元の話からすり変えてくるとは、恣意的だな。
ディベートの方法論で煙にまくつもりだ、原理主義者にこういう奴多い。

198 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:25:47 ID:8GHR3gew
植物も生き物です。
花も生きているのだから手折っちゃダメ。



199 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:30:07 ID:e85M9Y1x
アホだ。イルカうんぬんよりも、盗み撮りと捏造が大問題だろうが。
問題の焦点をずらすな。

200 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:31:40 ID:SgMq3rlA
>>197

はーい。
それではここで、民主主義的な精神異常者の皆さま方の御活躍を御覧ください。

http://www.dailymotion.com/video/xdvg9j_y1-2yyyyyyyyyyyyyyyyyy_news

http://www.dailymotion.com/video/xdtrno_y2-2yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy_news


201 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:35:47 ID:SgMq3rlA
>>199
キム将軍の膝の上にダッコたれて、
「いいかい、坊や、論点を誤魔化して二本で今後『ザ・コーヴ』の批判が一切出来ないようにするんだよ」
と言い聞かされて、おまけに頬っぺたにチュッとキスまでされて、
感激のあまり号泣してしまって、
その命令に忠実に従おうと必死になってるんでしょ。

202 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:37:20 ID:SgMq3rlA
打ち間違いが多かったから、書き直すわ。

>>199
キム将軍の膝の上にダッコされて、
「いいかい、坊や、論点を誤魔化して日本で今後『ザ・コーヴ』の批判が一切出来ないようにするんだよ」
と言い聞かされて、おまけに頬っぺたにチュッとキスまでされて、
感激のあまり号泣してしまって、
その命令に忠実に従おうと必死になってるんでしょ。

203 :七つの海の名無し:2010/07/06(火) 18:43:19 ID:UomqRtDM
>>200

俺だって右翼は嫌いだ。

しかしこの映画を撮った奴らだって同類だろ?

204 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:46:53 ID:SgMq3rlA
>>203
この映画を撮った奴らは電波発信キチガイ。
主権ナンタラは日本の自由主義体制を否定する革新左翼のヒステリー狂人。

どっちと仲良くできるかといったら前者だな。
日本にとって害が少ないのも前者。

205 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:47:21 ID:v3Ot5YBr
豚や牛と鯨やイルカは違わないと言い出すと、じゃあ人間も牛や豚と変わらないだろ、
牛や豚を殺しても良くて、人間を殺していけない理由はどこに求めるんだという話になりかねない。

206 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:51:37 ID:w/Jxabxa
>>205
何言ってんだコイツw

207 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:54:32 ID:j/xbnS8G
>>206
頭がおかしいからほっとけ。

208 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:57:00 ID:iW8n7u2T
体重比とかでやったら、カラスなんて犬やイルカ以上に
すげく脳大きいんじゃなかったっけ。

209 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:57:15 ID:/hTvHk9L
この理論で来る以上、イルカ漁やめる必要は全くないな

210 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:57:39 ID:U2re3FCx

気持ち悪い。自分たちの考えこそがすべてだと思ってる。あ〜気持ち悪い白人。



211 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 18:57:55 ID:wySI5I70
ブタと呼ばれるのとイルカと呼ばれるのとどっちがいい?

212 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:02:40 ID:qdoLI7dW
■自然科学「知能をもって種の価値を論じることは、科学ではなく、宗教である」

1、「脳容積と知能レベルは必ずしも一致しない。
(後期のネアンデルタール人は、現生人類よりも脳容積が大きかった)」
2、「脳の大部分の機能は身体機能の維持に使われる。
 脳重量と総体重の比でいえば、イヌやネコにも劣る」
3、「クジラの知能が特別に高いわけではない。
 脳や神経の細胞分布などから、知能はイヌ程度だと推定されるとする分析結果もある。
4、基本的に人間を含む動物にとって「知能が優れている」という事は
「身体機能のある部分の機能が突出」している以上の意味はなく、
 クジラの巨大な脳は複雑な海中の環境に適応したもので、
 豚や犬、人間と比較するものでもない(それぞれの動物は枝分かれした進化の突端に過ぎない)
5、科学的には「知能という定義不明瞭な生物の一能力をもって鯨の保護価値を
 論じることに意味がない」ことはほぼ決着がついている。


「科学は一般に、工学技術とはちがって、常識を侵害するものである」 by リチャード・ドーキンス


213 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:05:01 ID:qdoLI7dW
■多数論証
論理学における誤謬の一種であり、多くの人々が信じているという理由で、ある命題を真であると論証結論付けること。

【宣伝工作の例1】「セカイで日本文化は少数派ニダ!(少数派の文化は悪いニダ!)」
    110 :名無しさん@恐縮です:2010/06/15(火) 03:48:21.97 ID:PbrV59TZ0
    一般的にイルカは食用ではなく、イルカショーやセラピーで知られていますね。
    つまり、人間の友達と思っている人の方が多いのが現実ですね。
    食用と思っているあなたは、事実、マイノリティーです。

その他の例
・キリスト教信者は世界で最も多いのだから、その教義は真実に違いない。
・世界のほとんどの人々が肉を食べているのだから、肉食に関する倫理的問題など存在しない。
・多くの格付け機関が米国製金融商品は素晴らしい商品だとしている。だから、その商品は有望な投資対象である。
・多くの米国人は2発の原爆による日本民間人大量殺戮が正しかったと考えている。だから、原爆投下は戦争犯罪ではない。

米国人の6割「原爆投下は正しかった」、米世論調査 国際ニュース AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/politics/2627862/4427553

トム・ハンクス「第2次大戦では、我々アメリカ人は日本人を黄色い犬と見ていた」→米国内でフルボッコ
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51504117.html

米国議員「日本に対する原爆投下は2発では足りなかった」
http://ameblo.jp/dominionsdevotion/entry-10496156634.html


214 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:07:11 ID:qdoLI7dW
●海豚は、メスを集団レイプしたあと殺す生き物

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/09(火) 12:03:24.71 ID:oeaBeTuN0
イルカもするよ

クジラ・イルカのレイプは集団で行われる場合が多い
一匹の雌を若いオスたちがよってたかってレイプ
イルカの場合、浅瀬に追い込み数日にわたり監禁することすらある

これが癒し系といわれるイルカの正体である

21. 名無しさん 2010年03月04日 20:46 # ID: i3NdaRtg0
イルカは弱った仲間を集団リンチして殺す生き物。
子孫を残す為でなく、メスを集団レイプしたあと殺す生き物。
食う為でなく、アザラシをヒレでたたき続け虐待する生き物。
ダイバーがイルカに殺されかけた報告は何度もあるのに、
それを無視し続けるキチガイイルカ信者。
イルカは肉食の獰猛な生き物です。シャチと変わらない。
餌付けして飼いならす事が出来るだけ。


「科学は一般に、工学技術とはちがって、常識を侵害するものである」 by リチャード・ドーキンス


215 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:08:32 ID:I4PpyypM
家畜はもっと悲惨だけどな
結末が決まってるからな
口蹄疫は家畜の抵抗なんじゃないかとも思えてくる
知能が・・・の下りでいい加減な宗教なんだなとよくわかるしな

216 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:09:20 ID:qdoLI7dW
●海豚の子殺しは、15歳の少年が3歳の坊やをぶっ殺すのに相当

51 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:11:45 ID:rSNE27az0
 イルカも鯨もシャチも、親子の同族を見つけたら
 母は集団でレイプ、子供は噛み殺すのがデフォですけど、
 とても素晴らしい生き物で、権利や愛が与えられるべき賢くで優しい動物ですwww

97 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:22:45 ID:uxxZT2r50
 イルカが幼い同種のイルカを殺す場合

 子イルカを海上数m上に放り上げ、海面に落とすというのを
 執拗に続ける。

 イルカは超音波で、自らを含めた他生物の内臓の状態まで分かるという
 それで、子イルカの腹の柔らかいところが海面に叩きつけられるように
 うまく狙って落とし続ける

 子イルカ殺しをやるのは、若いオスが多いという
 人間で言えば、15歳の少年が3歳の坊やをぶっ殺すのに相当する


「科学は一般に、工学技術とはちがって、常識を侵害するものである」 by リチャード・ドーキンス


217 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:09:28 ID:GSwzhP0s
>>210
白人とか言ってんなよ、テキサス親父みたいな人もいるんだからさ
海犬が人種差別的だからってこっちも十把一絡に差別発言してたら味方減るだろ


218 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:11:32 ID:qdoLI7dW
●海豚は残虐な殺し屋
【イルカ】“殺し屋”イルカは海洋専門家を悩ませます。「知的・友好的」だけではないイルカの実像…英テレグラフ(動画有)

1 :どろろ丸φ ★:2008/01/26(土) 23:00:32 ID:???0

想像し難いことだが、知的でいつも友好的なイルカが実は「殺し屋」でもあるのだ。
普段はおとなしいイルカが仲間の海洋哺乳動物の子供に残虐な攻撃をしかけることがあり、こともあろうに同じイルカの子供さえ攻撃する事実を示す証拠が海洋学者たちによってもたらされた。

イルカの集団が赤ちゃんイルカに繰り返し突撃し、空中に放り投げてついには殺してしまう映像は、いたいけなイルカたちがなぜ数多く死ぬのかという長い間の謎を解き明かした。
しかし、動機については今なお動物専門家たちは首を傾げている。

※以下割愛。実は、イルカの子殺しについては5〜6年前?に既に明らかになっている事実で、この記事は内容的に最新のニュースとは言えないと思いますが、敢えて取り上げた理由は生々しい殺りくシーンのビデオ映像が手に入ったからでしょうか…。
しかし、“環境テロリスト”シーシェパードがヘイデン・パネッティーアら米豪女優も使って昨秋起こした和歌山太地町のイルカ漁妨害事件、そしてその後のオーストラリアを核にした日本の調査捕鯨に対する過激な抗議&妨害行動と、
クジラ・イルカ問題は現在も話題を提供し続けている中にあって、この記事は何らかの思惑がありやなしや?と、思いを巡らしつつ、スレを立てた次第です。(どろろ丸)

動画:“残虐な殺し屋”の一面
ttp://www.telegraph.co.uk/portal/ttv/news.jhtml?bcpid=1365202579&bclid=1155306408&bctid=1390022410
写真:“友好的”な一面
ttp://www.telegraph.co.uk/earth/graphics/2008/01/22/eadolphin122.jpg
英テレグラフ:
ttp://www.telegraph.co.uk/earth/main.jhtml?xml=/earth/2008/01/25/eadolphin125.xml&CMP=ILC-mostviewedbox


「科学は一般に、工学技術とはちがって、常識を侵害するものである」 by リチャード・ドーキンス


219 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:11:33 ID:v3Ot5YBr
同じ人間であっても奴隷という形で人権を認めないこともあった。
であるならば、逆に動物の中でも人間に近いもの、遠いものという区別をつけることもある得る。

220 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:13:41 ID:qdoLI7dW
●海豚の輪姦と子殺し
ttp://www2.starcat.ne.jp/~delphyne/infanticide.htm

イルカによる癒しとやらを商売にしている向きにはいささか耳障りな話になるが、ハンドウイルカの世界には輪姦があり、子殺しもある。
オーストラリアで観察を続けているコナーRichard Connorのインタビュー記事に、その様子が詳しく述べられているので紹介しよう。
ハンドウイルカの雄たちは、2〜3頭の組で生活している。この友人小集団は長年持続する強固なものだ。何かことがあると、近隣の仲のよい集団同士が一緒になって中集団を作る。

例えば雌を誘拐するときがそうだ。中集団は雌を追いまわし、包囲する。雌をかわるがわる突き倒し、噛む。雌が従うまで、そういうことが続くのである。
その時、雌が幼子を連れていると、雄たちが真っ先にするのはその子を殺してしまうことである。幼子を連れているときの雌はあまり性欲がない。

そこで雄たちは雌の性欲を亢進させるために子を殺すのだといわれている。(同じような説明はチンパンジーに関してもしばしば行われているが)
そのあと、雌は雄たちの群れに取り囲まれ、一種の軟禁生活を数日から、長いときには数週間にわたって続けることになる。その間、雄たちは代わる代わる、雌とセックスするのだ。


「科学は一般に、工学技術とはちがって、常識を侵害するものである」 by リチャード・ドーキンス


221 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:15:50 ID:qdoLI7dW
●海豚は鬼畜
ttp://www.downloaders.cn/2007/11/03055646.html

(イルカは)平和的な印象の反面、野性のイルカは子殺し(メスと交尾するのに邪魔となる仔イルカをオスが排除する)が確認されており、水族館では人間に攻撃する個体もいる。
より小型の種のイルカを襲うことも知られている。たとえばマレー湾では、ハンドウイルカの群が、自分たちよりもサイズの小さなネズミイルカを集団で追いつめてその歯で傷つけた挙げ句に殺してしまうといった行動がしばしば目撃されている。

同種の群れの中でも、いじめが行われることも多い。他の動物が行うような、争いという質のもの以外に、嫌がらせのような比較的小規模な攻撃を頻繁に繰り返すことにより、精神的な攻撃を行う場合もある。
そのような攻撃を受けたことが原因で胃潰瘍を患うこともある。飼育環境では、そのような争いを人間に見せる行動も確認されており、上下関係を誇示する行動と考えられている。

また、酷いものでは集団の性暴力でメスを弱らせて殺す場合もあることが分かってきているが、元来イルカは特定の伴侶を持たないフリーセックスの文化であることが、数多くの観察結果から判明しているため、こうした事例の解釈には慎重に対処する必要がある。

──だそうだ。子殺し、なぶり殺し、いじめ、精神的いやがらせ、集団レイプ……。どこが優しいのよ? 所詮は畜生ってことですな。


「科学は一般に、工学技術とはちがって、常識を侵害するものである」 by リチャード・ドーキンス


222 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:18:10 ID:qdoLI7dW
●海豚は集団レイプの常習犯
ttp://spiritualyoga.seesaa.net/category/871100-1.html

ニューエイジ、スピリチュアル系精神世界やヒーリングにはまっている人の多くはイルカと聞いて悪い印象を持つ人は少ない。
「イルカのインナーチャイルドを癒し、創造性を高める神秘ヒーリング・パワー」
「ドルフィンは別次元から魔法のエネルギーを地球へ運ぶ神からの使者」
今や「癒しのシンボル」と化したイルカたち。
ドルフィン・ヒーリング、ドルフィン・セラピー、ドルフィン・スウィム・・・
巷にはドルフィン関係のヒーリンググッズが溢れている。
しかし今年の夏、イルカは集団レイプの常習犯であることをDiscoveryChannelが暴露してしまった。
雄イルカの集団がバナナのように曲がった性器を勃起させながら他の群れの雌イルカを追いかけて集団レイプし、水面に浮上しての呼吸を妨害し殺害する場面が全米のお茶の間に向けて放映されてしまったのだ。

そしてこのような集団レイプは単なる偶然ではなく、かなり頻繁に発生していることが確認されている。
あの早稲田の和田氏率いるスーパーフリー顔負けのレイプ集団なのだ、雄イルカたちは。
たしかに私が一年の内数ヶ月過ごす場所近くの海にも時おり♀イルカの死体があがる。
そしてその近くの海にニューエイジっぽい日本人観光客がドルフィン・スウィムに訪れている。
勿論彼らにはこんなこと知らされない。w
まあ更に大型のイルカの群れが遊びで別の種類の小型イルカの群れを皆殺しにしたりすることも判明しているわけだが、現実逃避願望の強いドルフィン・ビリーバーたちはこの現実を受け入れようとはしない。

しかし、これは自然界の出来事でありイルカの習性であり私はこのドルフィンの残虐なレイプ集団を批判つもりは毛頭無いがドルフィンを異常に美化し、癒しと称し商品化している奴等は糞でそれをありがたがってる奴らはアフォだと思うw

因みに鯨も同様の習性があるそうです。


「科学は一般に、工学技術とはちがって、常識を侵害するものである」 by リチャード・ドーキンス


223 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:20:18 ID:mSVg+Ywb
凄い事を云うよな。
知能が劣ってりゃ、人間でも生命無視かよ。

224 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:20:21 ID:qdoLI7dW
■生まれつきレイシスト、毛唐の偽善

Re:The Cove Trailer
http://www.youtube.com/watch?v=UiQXJYkNmGI ←デンマーク(フェロー諸島)のイルカ漁★血の海

Stupid Animal protesters
http://www.youtube.com/watch?v=1kajNkuNFhc

THE Ranch
http://www.youtube.com/watch?v=apW4MNd3v8k
http://www.youtube.com/watch?v=Z6a6Iidf9nM
http://www.youtube.com/watch?v=-ynGXYf-BVg


225 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:22:29 ID:N9IaFxMR
ようするに、「俺らが黒人を奴隷にしたのは、あいつらが俺たちより
智能が低かったから」ってのを正当かしたいんだろ?w

226 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:23:13 ID:GCVFD7Xg
むしろオマエと比べられたら迷惑だ!オバリー (BYブタ)

227 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:25:42 ID:wMj126yA
シャチもクジラも"ホエール"扱いのやつらが言っても名ア

228 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:26:54 ID:vt+rdaMR

でも白豚は、同じ大きさの頭脳を持っている有色人種を差別するよね



229 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:27:08 ID:T15QXY0h
nhkでやるみたいだな

230 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:27:35 ID:8bAC4Iv+
ここまであからさまな知的障害者差別をするとはさすがレイシスト

231 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:29:24 ID:7q450CUA
典型的な白人キリスト教徒の考え方。
神に選ばれた白人キリスト教徒以外は人でなく殺してもよい。アメリカインデアン、オーストラリアのアボリジ
アフリカ黒人は家畜は同格。ただ白人キリスト教徒が価値あると認めたものは除く。
十字架は虐殺のシンボル。それを指摘して活動する西村修平はまさに国士である。
がんばれ西村修平、主権回復を目指す会。

232 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:30:17 ID:Cnxa+wj5
>>182
アメリカが日本を搾取しまくらなかったのは
日本を赤化させないためってだけだからな

だからソビエト崩壊したら一気に日本たたきはじめやがった

233 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:32:00 ID:qdoLI7dW
■筋金入りの人種差別国、和蘭

155 :七つの海の名無しさん:2010/07/03(土) 05:55:21 ID:EKfMNQ+g
オランダがインドネシアを植民地にしたのは胡椒の独占が目的だった。
その為に植民地した直後に行ったのが胡椒の知識を持った原住民の統制であった。
結果その手段は特定の幾つかの島の住民だけを生かし、他は全て殺してしまった。此れで胡椒の知識も独占出来た。
その後、現地の人が単純労働しか出来ないように一切教育を行わず、人為的に文盲を作った。
スカルノとハッタ(日本に亡命していた独立の英雄)が「混血で無く現地人で一番出世出来た結果の職業は何か」の答えは郵便配達夫で在った。郵便配達夫を見下すのでは無いが、何と可能性が無い人生なのだろう。
それを人為的に押し付けたのがオランダだ。


234 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:34:09 ID:qdoLI7dW
■欧州一の反日国、和蘭

200年も前に長崎の出島でオランダ人は日本人から軽蔑と憎悪の目で見られていた。オランダ人は傲慢で、倫理観がない。とくに連れてきた奴隷を残虐に取り扱う。
「日本人は奴隷商売を含めてオランダ人の振舞いすべてを憎悪している」と当時来日したスウェーデンの植物学者も書いている。

先の大戦で日本は英米に宣戦布告して戦争に突入したが、オランダは頼みもしないのに向こうから宣戦布告してきた。
それで日本はシンガポールを落としたあと、売られた喧嘩だと、2000人の兵で8万人がこもるバンドン要塞を攻めた。

ところが、彼らは1週間目で降伏する。日本が捕虜を優遇したことは第1次大戦のドイツ兵の例で知られる。俺たちも大事にしろよというわけだ。しかし今回は、日本は食えなくて戦争を始めた。勝手に宣戦布告して勝手に手を上げて優遇してくれは虫が良すぎる。

それで日本軍と同じ粗食と労働に耐えてもらったら、戦後、虐待だ、木の根を食わせた(牛蒡のこと)、炭を食わせた(赤痢予防のための活性炭)とかいって、中国に次ぐ多くの報復処刑者を出した。

実際は日本人戦犯を天井から吊るし、サンドバッグ代わりにして時間をかけて殴り殺すなど、出島で見たオランダ人そのままの残虐さで中国と同じ900人は殺している。

オランダはその後再びインドネシアの植民地支配を再構築しようとするが、日本軍が育てた祖国防衛軍ペタが反撃、ついには国際世論がインドネシアの独立を後押しし、オランダは立退き料60億ドルを要求するが、それも反故にされる。

そうした鬱憤のすべてをオランダは日本にぶっつけ、一度取った戦時賠償を昭和30年代にもう一度取り立てた。

その後も昭和天皇ご訪欧のおりには謝罪を要求し、天皇のお車にガラス瓶を投げつける非礼も働き、今上天皇も2000年にご訪問されたが、このときもまた謝罪を要求した。

自分で仕掛けて負けた戦争のことを、60年経ってもまだぐちぐちいい募る偏執性には、呆れるというより、恐ろしさを覚える。

「中国人にも通ずるオランダ人の傲慢&残虐ぶりを見て取った」より
●日本人が勇気と自信を持つ本 (単行本)  高山 正之 (著) http://www.amazon.co.jp/dp/4901331132/


235 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:36:19 ID:qdoLI7dW
■国家財政の3分の2を、インドネシアからの収奪で賄うとった、寄生虫和蘭の歴史

国会で植民地支配を肯定するオランダがでかいツラすんなよ:イザ!
http://redfield.iza.ne.jp/blog/entry/907133/

インドネシアを300年以上も過酷に支配して 日本軍に追い出されたら 逆恨みしてけつかる

大東亜戦争で日本は英米に宣戦布告したけど オランダは向こうから宣戦布告してきて コテンパンにやられた
日本が負けた後もイギリスに助けてもろても インドネシア人に負けた

屁たれの国ですわ
まぁ、国家財政の3分の2を インドネシアからの収奪で賄うとった 寄生虫国家でっさかいにな

日本がインドネシアを解放したことを 逆恨みしてるさかいに
ベアトリックス女王が天皇陛下主催の晩餐会で そのことを批判するっちゅーよぉな非礼を 平気でやってのけることがでける
インドネシアの植民地支配を 国会で「あれはよかった」と開き直れる

人でなしの国ですわ
人種差別をな〜んとも思うてない国ですわ

幕末維新の頃に 日本人のサーカスが欧州を巡業したことがあった
その時のメンバーの日記には いろいろと各国のことが描写されてまんねんけど
オランダだけぼろくそに書いてあったそうですわ

英語ではご存知のように "Go Dutch."っちゅー言葉がおまんな
割り勘でいきまひょっちゅー意味でっけど 根性も悪いうえにケチやったら どぉしよぉもおまへんがな


236 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:38:29 ID:qdoLI7dW
■反捕鯨に名を借りた、人種差別の片棒を担ぐことは、欧州の朝鮮和蘭の火病

シー・シェパードこと シー・マッドドッグの吉外船が オランダ船籍とは知らんかった
さもありなん っちゅー感じですわ

捕鯨に名を借りた 人種差別の片棒を担ぐことくらい オランダなら平気でできまっしゃろ

しかも、オランダ公使は吉外船に注意するだけやのぉて
「鯨を殺さんでも調査は可能」やて 余計なことぬかしやがって けった糞悪いガキやで
ノルウェーやアイスランドに 一言でもそんなこと言うたことあるんか
自分らの文化と違うことは 受け入れられんケツの穴の狭さが
かつては大英帝国と競い合ったオランダを スカみたいな国にしたんやな

インドネシア支配時代 インドネシア人はオランダ人と同じ海水浴場で 泳ぐことさえ許されんかった
インドネシア人が3人以上集まる時は 届出が必要やった
そんな吉外じみた支配を打破したんが 日本軍やった

わたい、もう10年前になるかしらん PETA(独立義勇軍)の独立記念日の式典に 招かれて行ったことおますねん
「インドネシア・ラヤ、ムルデカ、ムルデカ…♪」 日本軍がインドネシアに広げた歌が 今は国歌になってまんねん
それが流れる中 日本軍の軍服を着た人と PETAの軍装の人が
ふたりでインドネシア国旗を掲揚するのは 感動的でおましたな

これは植民地帝国時代の栄光を引きずる オランダの糞バカどもが
それが未だに通用すると思うてるんとは じぇんじぇんちゃいまっせ

いずれにしても 反捕鯨=反日=人種差別 これをはっきりと言えるよぉになる日を 期待してますわ


■2010年5月25日、反日テロ集団シー・シェパードは、抗議船ボブ・バーカー号がオランダの船籍を取得したと発表。
■これで、反日テロ集団シー・シェパードの2隻の抗議船は、いずれもオランダ船籍となった。


237 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:39:18 ID:9yn/ptWR
あなたは親しい友の死をその身体の大きさで量るのですか?

238 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:40:40 ID:qdoLI7dW
■BBCの反日報道や英国政府の二枚舌外交は、鬼畜英国の礼儀

48 :七つの海の名無しさん:2010/06/24(木) 02:10:54 ID:+sOzOLbt
BBCは日本の捕鯨には憎悪剥き出しで
グロテスクな映像・画像満載で報道する。
日本の鯨料理店なんかもわざわざ取材して
人肉でも食ってるかのように奇妙な目で紹介する。

ところがイギリス近海で行われるノルウェーの捕鯨には
一切文句をつけない。報道も「今年もノルウェーが捕鯨を始めました」とか
「何頭捕獲しました」とかその程度。使う単語もhuntのみといっていい。

ところが日本の捕鯨の場合は、killならまだいい方で、slaughter(虐殺)や
murder(殺戮)も頻繁に出てくる。

ノルウェーは世界有数の原油輸出国で、イギリスもその資源に
依存している以上、文句が言えない部分もあるだろうが、
BBCやイギリス政府の二枚舌外交を見るにつけ、
捕鯨問題が環境問題などという奇麗事でないことは確かだ。


239 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:42:50 ID:qdoLI7dW
■情報操作の自演、ヤラセの手法は、鬼畜米国の伝統

17世紀、英国国教会の迫害を受けた清教徒ピルグリム・ファーザーズは理想の国づくりを思い描いてメイフラワー号に乗り新大陸へ入植。
先住民インディアンは友好的、平和的に迎い入れた。

ところがそうしたインディアンに対してファーザーズは彼らの備蓄してあった食料を略奪し、土地を奪って虐殺した。
本来なら強盗殺人者として断罪しなけらばならい残忍な行為を入植者たちは「未開で野蛮なインディアン」として偽り正当化した。
ファーザーズを「神の名によって自由と民主主義の礎を作った」聖徒、英雄として祭り上げたのだ。

こうして強迫神経症を発症した白人入植者は新大陸全土にいるインディアンに虐殺を繰り返すワケだが興味深いのはそのやり方。
最初にインディアンを大量虐殺したとき、インディアンが白人を殺害したことがきっかけとされているが、実は白人が犯人でインディアンはデッチ上げだった。
つまりは情報操作の自演、ヤラセの手法で、相手が先に手を出したから正当防衛で反撃するという理屈を捏造した。

「アメリカを精神分析する」より
●続 ものぐさ精神分析 (中公文庫) [文庫]  岸田 秀 (著) http://www.amazon.co.jp/dp/4122025192/


■日本人への人種ハラスメント、テロ集団シーシェパードによるプロパガンダ、「ザ・コーヴ」は、
■2009年度第82回アカデミー賞ドキュメンタリー映画賞、2009年のサンダンス映画祭で観客賞など数々の賞を受けた。

■米国が他国に対して言論・表現の自由を言う権利はない。 「拒絶された原爆展」 http://www.ywad.com/books/48.html


240 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:47:04 ID:MThp2bQO
上映しろ、で、誰も観にいくな。

撮影クルーや製作者についても遠慮はいらない
横着な連中や支持者には危害を加えることも当然認められるべき。

241 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:48:15 ID:y85yFk3I
あっそ、実は日本人も鯨並みの知能持ってんすよ
もっと優しくしてくれないっすかねぇ〜

242 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:48:51 ID:gqvGoIUK
人間は、イルカと同じくらいの脳を持っていると
書けば納得するかも。おまえんとこの人間、偉そうだな。

243 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:50:12 ID:uiKTn33t
■200基にも及ぶ日本人墓地荒らしは、鬼畜豪州の文化

シーシェパードは、和歌山県太地町と姉妹都市関係にある
オーストラリア北西部のブルーム(Bloom)という人口1万5千人もの小さな町で、
「ザ・コーヴ」の上映会を行い、日本人や太地町に憎悪を抱いたブルーム市民によって、

日本人墓地(ブルームは明治期から真珠の町として、太地町出身の多くの日本人が潜水夫として移住してきた)において
900基あった墓石のうち約200基がいたずらを受けたほか、町の議会において、太地町との姉妹都市提携・解消決議案も出された。

つまり、シーシェパードが制作した「ザ・コーヴ」という映画は、シーシェパードの意図したとおり、
日本人への不当な偏見や憎悪を煽ることに十分な効果を発揮していることを示しているのだ。

もう一度ここで繰り返し言う。「ザ・コーヴ」は反日プロパガンダと断言して何ら問題ない。

▼テロリストの作った映画に表現の自由を認めてはならない。
▼「ザ・コーヴ」はシーシェパードが作った危険なトロイの木馬です。
▼「ザ・コーヴ」は日本人に対する人種ハラスメント映画です。

■シーシェパード制作の「ザ・コーヴ」に表現の自由を認めない « as subjectively as possible
http://tamagawaboat.wordpress.com/2010/06/09/sea_shepherds_the_cove_has_no_right_-to_freedom_of_expression/

■日本人への許しがたい人種ハラスメント テロ集団シーシェパードによるプロパガンダ ザ・コーヴ
http://tamagawaboat.files.wordpress.com/2010/06/sea_shepherds_cove_revised0617.pdf (pdf注意)


244 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:52:20 ID:uiKTn33t
■【捕鯨】シー・シェパードのポール・ワトソン代表を国際手配-ICPO
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277439330/
1 :出世ウホφ ★:2010/06/25(金) 13:15:30 ID:???0
環境保護を標(ひよう)榜(ぼう)する米団体「シー・シェパード(SS)」による調査捕鯨妨害事件で、海上保安庁は25日、
傷害や威力業務妨害容疑で逮捕状を取っていた同団体代表、ポール・ワトソン容疑者(59)=カナダ国籍=について、
国際刑事警察機構(ICPO)から国際手配したとの通知を受けたと発表した。手配は23日付。

逮捕状の容疑は、今年2月11日、南極海で、SS抗議船「アディ・ギル号」元船長のピーター・ジェームス・ベスーン被告(45)=
傷害や威力業務妨害などで公判中=に指示し、日本の調査捕鯨監視船「第2昭南丸」に、強い異臭を放つ酪酸入りの瓶を
撃ち込み乗組員にけがを熱傷を負わせるなどの妨害行為をした疑い。また同月15日、ベスーン被告に指示して、
第2沼南丸の侵入防止ネットをナイフで破り、船内に侵入させた疑い。

海保は4月16日、ベスーン被告に妨害を指示したとして、ワトソン容疑者の逮捕状を取りICPOに国際手配を要請していた。

ワトソン容疑者は、米国の環境保護団体「グリーンピース」を路線対立から脱退。1977年にSSを設立、
「直接的な行動」を掲げて過激な抗議活動を繰り返してきた。

6月25日13時12分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100625-00000586-san-soci


320 :名無しさん@十周年:2010/06/25(金) 19:55:41 ID:18DQdnmC0
ICPOに加盟してる各国は逮捕しないけど、日本は逮捕状が出た訳で日本に
来日したり、海外の日本大使館などに来たら逮捕状執行出来るはず。

勿論、捕鯨船に乗り込んで来たら即逮捕だなw

SSの幹部連中全員をベスーン被告の共犯って事で逮捕状取れよw
そうすりゃもう奴らは捕鯨船に乗り込んで来るような真似は出来ないはずw


245 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:54:30 ID:uiKTn33t
■国際手配犯の反日テロ集団、シーシェパードの証拠隠滅

ザ・コーヴの映画監督、ルイ・シホヨスの立ち上げたサイト
「海洋保全協会」(Oceanic Preservation Society, OPS)の
パートナーズ(Partners)にシー・シェパードのリンクがあったが、
証拠隠滅されているw

証拠隠滅前:http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:HR7jr9dEcjYJ:www.opsociety.org/friends.htm+seashepherd.org+site:opsociety.org
証拠隠滅後:http://www.opsociety.org/friends.htm


246 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:55:13 ID:mATLR/E/
カンガルー食ってるオージーの映画撮ってやれ。

247 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:56:40 ID:uiKTn33t
■「ザ・コーヴ」上映推進者の欺瞞

・映画内で漁師に追い出され泣いている女性二人は、女優でシーシェパードの活動家である
・サメに襲われた時にイルカに救われたと発言しているプロサーファーもシーシェパードのメンバー
・出演しているオーストラリアの元閣僚もシーシェパードの幹部
・主演のリックオバリーはシーシェパードの元メンバーで、シーシェパードとの関わりを隠すために一時的にメンバーから削除された
・この映画は環境テロリストであるシーシェパードとの関わりを隠している
・オリジナル版にある「飛行船での盗撮を警察に指摘され嘘をついている違法行為のシーン」が日本版から削除されている

↑を指摘され崔洋一は「映画なんて嘘っぱちだ」と開き直り

http://www.youtube.com/watch?v=kv8oN4dEtKs


248 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:56:43 ID:sM23yaAd
聖書読み直せ


249 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:56:56 ID:5/2BrPhh
>>246
そうだ。グリンピースを野放しにしてるテロ支援国家だ。

250 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 19:59:00 ID:uiKTn33t
■毛唐×鮮塵×海豚=鬼畜連合

【宣伝工作の例2】「ショーやセラピーで宣伝してるから、海豚は人間の友達ニダ!」
    110 :名無しさん@恐縮です:2010/06/15(火) 03:48:21.97 ID:PbrV59TZ0
    一般的にイルカは食用ではなく、イルカショーやセラピーで知られていますね。
    つまり、人間の友達と思っている人の方が多いのが現実ですね。
    食用と思っているあなたは、事実、マイノリティーです。

鯨教の神さまが、実は強姦殺人の常習犯だった!という笑激の事実w
しかし、これで話は終わらない。特亜流のもっと斜め上の壮絶なオチがある。

在日による性犯罪の手口
http://www.anzwers.org/free/zainichi/

国連統計レイプ率(10万人当たり)
http://www.unodc.org/pdf/crime/seventh_survey/7sc.pdf (pdf注意)

日本 1.78件 >>> 越えられない壁 >>> 和蘭 11.23件、韓国 12.98件、英国 16.23件、米国 32.05件、豪州 81.41件

なるほど、さすがは毛唐と鮮塵。
自分達にそっくりだから殺すの止めろってかw


251 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:01:09 ID:uiKTn33t
■百貫デブのレイシスト毛唐には、和食がおススメ

日本の肥満率は米国の10分の1 OECD医療調査-日本生活習慣病予防協会
http://mhlab.jp/calendar/seikatsusyukanbyo_01/2009/12/005728.php

日本人の平均寿命は加盟国中でもっとも長い82.6歳(2007年)で、成人の肥満人口の割合は30ヵ国中でもっとも低い。
体格指数(BMI)が30以上の肥満者の割合のOECD加盟国の平均は15.4%。日本は3.4%と最少だった。
米国は日本の10倍に当たる34.3%。ほかに英国(24.0%)などが高かった。

図録▽肥満比率の各国比較(OECD諸国)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2220.html

日本 3.4% >>> 肥えられない壁 >>> 豪州 21.7%、英国 24.0%、米国 34.3%


252 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:02:15 ID:yyYZ4ylW
反対意見を述べた水産庁の役人を勝手に解雇扱いにするとはw

253 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:03:20 ID:uiKTn33t
■有史以来一貫して世界侵略の犯人だつた白色人種

白人は、人を騙すことなど何とも思わない。肉食であることから、人さえ罠にかけることを何とも思わない。
アメリカは、ペリー以来100年をかけ、アメリカのアジア進出の障害である日本を駆逐した。
ロシアは、いつでも条約を破る。中国の残虐さは、異常ともいえる。

米・ロ・中…1番悪いのはどこの国?日本人だけが知らない無法と謀略の手口
謀略と奸計の渦巻く国際社会の中で、一人日本だけがウブでお人好しで、金をむしり取られている!

・力と奸計、アメリカ文明の陰部
・破約の常習犯、ロシアの破廉恥な所行
・常軌を逸した無法国家、中国の手口
・グローバリズムという名の世界侵略

現行学習指導要領の線に沿つての世界史を勉強させられてきた青年・中年達は、−−今まで学校が自分達に
教へてきたのは侵略者共の都合に合はせて書かれた歴史に過ぎなかつたのだ、我々は騙されてゐたのだ−−との
憤激の叫びをあげずにはゐられないだらう。警世の書とはまさに本書のために用意された評語である。

●裏切りの世界史―この1000年、彼らはいかに騙し、強奪してきたか (祥伝社黄金文庫) (文庫)
 清水 馨八郎 (著) http://www.amazon.co.jp/dp/4396313640/


254 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:03:54 ID:Hm5YwEDn
NHKが報道していた
すこし偏向はあったが西村修平さんがチラと映っていた

255 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:04:52 ID:rNltk7qJ
ブタは、イルカと同じくらい大きな頭脳を持っているから、米国人などの生き物と比べるのはおかしい

256 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:05:31 ID:uiKTn33t
■白人の残虐性と侵略性の根源は何か

白人の根っこには根強い差別意識がある。
原爆を落とした時も、日本人が有色人種だからこそ迷うことなく実行できたのだ。
日本はすでに降伏の用意をしていたのに、わざとそれを無視し戦争を長引かせた。
どうしても原爆の威力を実際に試す必要があったのだ。

白人はこの五百年間、アジア、アフリカを侵略し、
植民地収奪、奴隷貿易などで巨万の富を築いた。
そのやり口は実に残虐極まりないものであった。
このことを知っている日本人は意外な程少ない。それが白人の洗脳の成果だ。
だが、そんな中唯一白人に立ち向かったのが日本人であり、それが大東亜戦争であった。

白人共はあいかわらずのホロコーストを繰り返し、無差別都市爆撃、原爆などの虐殺で報復にでた。
しかし、アジアアフリカが日本のお陰で解放された歴史は否定できない。
アメリカはそんな日本を骨抜きにするため自虐史観・東京裁判史観を刷り込み、
悪いのは全部日本だと、過去の侵略の歴史まで押しつけて日本が悪いかのように洗脳した。
これが自虐日本人を生み出した原因である。我々はこのような陰謀に立ち向かわなければならない。

●侵略の世界史―この500年、白人は世界で何をしてきたか (祥伝社黄金文庫) (文庫)
 清水 馨八郎 (著) http://www.amazon.co.jp/dp/4396312806/


257 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:07:31 ID:D0JuRpRG
凡人に判る様に証明してからだな、話しは。


258 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:07:39 ID:uiKTn33t
■近代史を見れば、白人が野蛮だったのは明らかだ!
●驕れる白人と闘うための日本近代史 (文春文庫) (文庫)
 松原 久子 (著), 田中 敏 (翻訳) http://www.amazon.co.jp/dp/4167753057/

■日本は核武装し、米国や中国から本当の意味で独立すべきである。
●アメリカはどれほどひどい国か (Voice select) (新書)
 日下 公人 高山 正之 (著) http://www.amazon.co.jp/dp/4569707386/


259 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:08:18 ID:CjU1TAX+
そういう問題じゃない
頭脳の大きさで判断するのであれば
生まれつき脳の小さい人は死んでもいいみたいな論理が成り立つ

260 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:09:49 ID:uiKTn33t
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈1〉

◆戦前の白人による拭いがたい人種差別意識と欺瞞を語らなければ、大東亜戦争の本当の歴史的意義はわかりません。



◆我々日本人は、どれだけ恵まれた環境の中に住んでいるのかという自覚をしなければならない。

◆そして・・・

◆過去500年の間、白人がキリスト教を背景に行った
◆侵略と収奪と虐殺の歴史を知ることから始めなければならない。



16世紀はスペインとポルトガルの世紀だった。いわゆる「大航海時代」。
いち早く東洋の香科群島に到達したポルトガルは、一躍、世界の大国に成り上がり、スペインがそれに対抗した。
両国は「発見」した土地を全て自国のものとし、各地で紛争が起きた。
そこでローマ教皇の仲裁でスペイン領とポルトガル領を決める。(トリデシリャス条約)
★カトリック教会は、勝手に地球を2分割したのである。

「新大陸」・・・現在の南米大陸には先住民族が平和に文明を築いていたが、彼らを見て白人はこう思った・・・

★「神が自分に似せて創った人間とは白人のことであって、黒人の如きは神を侮辱する獣であるから絶滅するのが神の意志だ!」


261 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:11:19 ID:r3r6BiQJ
この人一応海洋哺乳類学者らしいけど、中立的な研究やってるとは思えない
結論ありきの研究やってんじゃね?

262 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:12:00 ID:uiKTn33t
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈2〉

スペインの歴史家バルデスはこう言った。
「異教徒に対する火薬の使用は我が天主への焼香であることを誰が否定できましょうか。」
現地に赴いたスペインの司教ラス・カサスは、本国の皇太子宛てた「▼インディアスの破壊についての簡潔な報告▲」で、そのむごさを訴えた。
ラス・カサスは50年にわたって先住民の窮状を訴え続けた。しかし、その訴えは届かなかった。

南米大陸には高度な文明はあったが、侵略者に対する武力の備えはなかった。
1521年、スペイン人コルテスはアステカ帝国を滅ぼし膨大な財宝を略奪。
1533年、スペイン人ピサロも同じく財宝を目当てにインカ帝国を襲う。
インディオの多くは、白人に屈服、自らの神を捨てキリスト教に帰依した。

▼インディアスの破壊についての簡潔な報告

キリスト教徒たちは馬に跨り、剣や槍を構え、前代未聞の殺戮や残虐な所業をはじめた。
彼らは村々へ押し入り、老いも若きも、身重の女も、産後間もない女もことごとく捕らえ、腹を引き裂き、ずたずたにした。
その光景はまるで、囲いに追い込んだ子羊の群れを襲うのと変わりがなかった。

彼らは、誰が一太刀で体を真っ二つに斬れるかとか誰が一撃のもとに首を切り落とせるかとか、内蔵を破裂させることができるかとか言って、賭けをした。
彼らは、母親から乳飲み子を奪い、その子の足をつかんで、岩に頭を叩きつけたりした。
ふつう、彼らはインディオたちの領主や貴族を次のような手口で殺した。

地中に打ち込んだ四本の棒の上に細長い棒で作った鉄灸のようなものをのせ、それに彼らを縛りつけ、その下でとろ火を焚いた。
領主たちはその残虐な拷問に耐えかねて悲鳴をあげ、絶望し、じわじわと殺された。
キリスト教徒たちは、まるで猛り狂った獣と変わらず、人類を破滅に追いやる人々であり、人類最大の敵であった。

非道で血も涙もない人たちから逃げ延びたインディオたちはみな山に籠もったり、山の奥深くへ逃げ込んだりして身を守った。
すると、キリスト教徒たちは彼らを狩り出すために、猟犬を獰猛な犬に仕込んだ。
犬はインディオをひとりでも見つけると、瞬く間に彼を八つ裂きにした。

スペイン司教 ラス・カサス▲


263 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:14:10 ID:uiKTn33t
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈3〉

白人たちは、本能むきだしに虐殺を続け、
さらに白人が菌を持っていた天然痘やチフスなどが免疫のない先住民族の間に大流行。
生き残った者は金鉱の過酷な奴隷労働で死んでいき、
★たった80年間で最小推計3000万、最大推計では1億にのぼる先住民族が、この世から去った。

金鉱が掘り尽くされると今度はサトウキビ畑の大農場が作られた。
当時、砂糖はヨーロッパでは「白い黄金」と呼ばれていた。
砂糖も香辛料もヨーロッパでは生産できず、これが巨万の富を生んだ。
その労働力を狩り集めるため「バンデイラス」と呼ばれる遠征隊がアマゾンの奥地まで進入し、
村落を襲っては住民をそっくり奴隷化した。それを拒んだ者はそのまま焼き殺された。

先住民狩りは150年続いた。
砂糖農場の過酷な労働と疾病で、先住民族の数は激減し、
スペイン・ポルトガルは今度はアフリカで黒人を狩り集め奴隷として次々に送り込んだ。

★奴隷貿易は一大産業に発展していった 。

同じ頃、スペインはルソン・ミンダナオなどの諸島も占領。
スペイン王フィリップにちなんでここを「フィリピン」と命名。以後植民地支配は330年にわたった。
フィリピンでは主にスペイン人修道士による教区司祭が、統治の第一線に立ち農民を搾取した。
17世紀なかばには、過酷な強制労働で支配地区の推定71万の人口が59万人まで減少した。

このような植民地支配による略奪品を、さらに白人同士が奪いあっていた。
16世紀末にスペイン無敵艦隊を破ったイギリスは「▼私掠船▲」の暗躍でスペインから莫大な富を奪った。
経済学者ケインズはこう言った。
「この時代のイギリスの経済発展と資本蓄積の大部分は、こつこつ働く人間によってではなく、
むしろ「不当利得者」のおかげで、この黄金時代に、近代資本主義は誕生したのである。」
★近代資本主義成立の主たる要因は、海賊(私掠船)の略奪品の上にあると言える。


264 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:14:37 ID:wMj126yA
大きな頭脳<
ソレは違うな。
人間より並に賢いというならば
人間を滅ぼすために動く可能性がある

となると、処分は妥当。人類を守るためにイルカを殺す。

265 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:15:24 ID:5T0akEZv
やっぱおかしいってこいつら・・・
イルカとブタ、生きてる動物にどんな差があるってんだよ
生物の価値を比べる権利が誰にあるんだよ
驕り高ぶってんじゃねえぞ白人

266 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:16:20 ID:uiKTn33t
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈4〉

▼私掠船

戦争状態にある一国の政府からその敵国の船を攻撃しその船や積み荷を奪う許可、私掠免許を得た個人の船をいう。

○私掠船の歴史
この慣習は16世紀の英国にはじまり、18世紀の英仏戦争中には非常に多数の私掠船が活動した。
私掠船を運用するメリットは、海軍の常備兵力を削れることにあり、そもそも海外進出でスペインやポルトガルに後れをとった英国の苦肉の策でもあった。
そのような意味で同時代の傭兵に類似する。反面、統制がきかず、同盟国や母国籍の船まで襲う者もあった。

ナポレオン戦争ではフランス側の私掠船が活躍し、交戦国・中立国に対し略奪し、大陸封鎖令を側面から支援した。 アメリカの南北戦争において南部連合政府は私掠船免状を発行したが、それにより活動した少数の私掠船はたちまち圧倒的に優勢な北部海軍により鎮圧された。

1856年のパリ宣言でヨーロッパ列強は私掠船の利用を放棄した。さらに1907年のハーグ平和会議で武装した商船は軍艦として登録されるべきことが国際法として規定され、アメリカ合衆国を含む諸国もそれに従い、私掠船の慣習は消滅した。

○私掠船の収益
私掠船の航海で得られた利益は、国庫・出資者・船長以下乗組員に所定の比率で分配された。国家や出資者にとっては私掠船はおおむね儲かる事業だった。エリザベス1世がフランシス・ドレークに私掠免許を与え投資した際の利益率は6000%にのぼったという説もある。▲


267 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:17:49 ID:/ewv/ttV
どうでもいいよ




あと100年すれば




いま地球上にいる人間はみんな





死んでいるんだから

268 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:18:29 ID:uiKTn33t
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈5〉

17世紀はオランダの世紀だった。
1500年から1800値頃まで、ヨーロッパの国内戦争では、略奪、暴行は当たり前だった。
まだ徴兵制がない時代だから、兵といえば野蛮な傭兵である。
彼らが行軍する先では、特に農村地帯などで平然と略奪をし、婦女子に暴行し、男を拷問しながら殺した。
「三十年戦争」の惨状を見て、国際法の父と呼ばれたグロティウスは
「戦争と平和の法について」という国際法の原形となる書を著す。
この中で彼は、★略奪を許容し、それは兵の自然な権利であり合法であると書いている。

1648年、三十年戦争の講和として「▼ウェストファリア条約▲」が結ばれる。
主権を持つ国家への「内政不介入」の原則が生まれたのも、このときである。
そして、オランダの法学者であるグロティウスは、以後のオランダにとって、とても都合のいい「先占」の原則を考えだした。
「たとえその地域を事実上、支配する住民がいても、国際法の主体たり得る国家によって支配されない限り、
無主の地であり、最初に実効ある支配を行った国家の領有が認められる。」
この「先占」の原則は、★白人専用のルールであり、有色人種の土地への侵略と収奪を合法にしただけだった。


269 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:20:40 ID:uiKTn33t
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈6〉

ウェストファリア条約で独立を承認されたオランダは、海洋国家として世界に乗り出す。
ポルトガル領を次々奪取してアジアを「先占」し始めた。
インドネシアでは、320に分かれた部族語をそのまま放置し、民族を分断して支配するという巧妙なやり方をとった。
自らは支配の全面には出ず、華僑、混血児、キリスト教に改宗した現地人を使い、憎悪がすべてそっちへ向くようにした。
すでに市民が主体となっていたオランダは、「連合東インド会社(VOC)」を設立して、植民地支配を会社組織が行う形をとった。
この方式はイギリスもインドで行った。

VOCは現地住民の実情は無視して、利益を搾れるだけ搾り続けた。
19世紀半ば、ヨーロッパ向けのタバコ強制栽培のために飢饉が起き、
ドゥマック地方では、33万6000の人口が12万に、
グロボガン地方では、8万9500人がなんと9000人になった。

これはオランダのリベラルな人がたまたま報道したため、例外的に明るみに出たもので、
当時の惨状の実態の多くは今も不明のままである。


270 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:21:27 ID:FxL2RWxW
>>1
反日的なんじゃなく、人種差別的なんだけど

一体なんで我が国の左派は声を上げないんだろう

271 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:21:31 ID:LhTZWqUx
大きな違いは家畜動物と野生動物の違い、って、どういう意味なんだろ。
野生の動物を捕えて食料にしちゃダメなのか?

272 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:21:32 ID:QCHOsU9X
脳が大きいから頭がいいことにはならないし
では表面積、脳のしわしわ度が頭脳に比例するんじゃないかって言われたけど
これも否定されたよなぁ。

273 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:22:08 ID:MThp2bQO
こんなインチキ映画に騙された
頭のおかしい人間たちがすでに太知町に
イルカ漁の中止を求める手紙を出しているんだが。
これは上映した奴、上映を援護した奴らの責任は重いぞ。
生活権、生存権の侵害だからな。

さっきまでやってた犬HKのクローズアップ現代でも
ゲストの吉岡忍は詭弁に終始
ザ・コーブ側を否定するような発言は無し。

吉岡は、ザ・コーブの制作手法なんかどうでもいいよね、
問題あるなら太知町が何とかすればいいことでしょ、的な発言に終始。
これに司会の国谷も同調。

こりゃ絶対に何らかの形で一矢報いにゃかんでしょ。
犬HK、国谷、吉岡、上映賛同者に対してもね。
あらゆる合法的な手段を用いて
ザ・コーブと支援者潰しはやるべき。
公共の場での聞えよがしの関係者の売国奴呼ばわりでもいい。
あらゆるプレッシャーをかけるべき。

274 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:22:50 ID:uiKTn33t
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈7〉

18世紀はイギリスの世紀だった。

イギリスはフランスと争って中南米、さらに北米大陸に勢力を広げ、移民は徹底して先住民・インディアンの土地を略奪した。
アメリカ移民といえば、イギリス本国で迫害を受け新天地を目指した高邁な精神が強調されるが、
実際の移民のほとんどが失業者や貧農・犯罪者などの食いつめ者だった。
移民はヴァージニアを皮切りに中南米と同様に虐殺・略奪・奴隷化を繰り返した。
カロライナではインディアン奴隷売買が最大の産業となり、やがて大西洋岸からインディアンは姿を消した。

インドでは「プラッシーの戦い」でイギリスが勝ち、インド支配の足場を築いた。
イギリスはベンガル地方で徹底した収奪を行い、飢饉で住民の3分の1は死んだ。
インドの植民地化が進むと、今度はその中継地としてエジプトが重要になってくる。
イギリスは、今度はオスマン帝国の内紛に乗じて、軍事的・経済的に介入し、植民地化を進めていった。

イギリスは北米での戦争にも勝って、入植地を独占。インディアンは次第に奥地へと追われていった。
多くの植民地を独占したイギリスでは潤沢な資源と技術革新により「産業革命」が起こり、大量生産・大量消費が始まる。
だがこれは、より多くの植民地が必要になったということを意味した。
イギリスでは植民地争奪戦でフランスに勝ったが、戦費で財政難となり植民地アメリカの増税を行う。
これに植民地人は猛反発。本国と植民地が仲間割れを起こし、独立戦争となり、1776年、アメリカは独立を宣言した。


275 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:25:00 ID:uiKTn33t
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈8〉

一方、フランスはもっと深刻だった。植民地を失い、しかもアメリカ独立戦争を支援したのに何の見返りも得られず、破綻寸前の財政危機に陥った。
フランス王ルイ16世は特権階級層に課税しようとしたが、貴族たちが強硬に反対。
これが発端となり民衆が扇動されて、1789年フランス革命が勃発。
その後、議会が主権を持つ「国民国家」が成立。徴兵制による軍隊が作られた。
戦争の概念は一変、国民皆兵のナポレオン軍の強さを目の当たりにしたヨーロッパ諸国は、次々にフランスに倣って「国民国家」を建設していった。

「民主主義」のアメリカ独立。
「自由・平等・友愛」のフランス革命。
この美しい理念は、白人専用のもので、有色人種に適用されることは決してなかった。

この頃、アフリカから南北アメリカへの奴隷貿易は最盛期を迎え、莫大な利益を上げた。
奴隷たちは産地や商標の焼印を押され、二人ずつ手枷足枷をはめられ、船倉にすし詰めにされる。
便器は部屋ごとに大きなバケツが3,4個あるだけでほとんど垂れ流し。
暴風雨になれば通風口まで密封され暑さと臭気が充満し、床は汚物に覆われる。
伝染病で半分以上が死ぬことも珍しくなく、病気の奴隷は平気で海に投棄された。
船主は「積み荷」の保険金を保険会社に請求すればいいだけだった。
地獄を生き抜いた奴隷は競売にかけられ、持ち主が決まると焼き印を押され、その後の運命は、持ち主次第だった。
スペイン・ポルトガル・イギリス・フランス・オランダは国家ぐるみで奴隷貿易を行った。
19世紀までに売買された奴隷の数は推計1500万人。ただしこれはあくまでも生きてアメリカに着いた者の数である。


276 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:25:57 ID:vR7B/5fi
豚に謝れ

277 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:27:09 ID:uiKTn33t
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈9〉

さて、アメリカ独立の衝撃は中南米にも走り、移民たちが次々本国に反旗を翻して独立。
ただしこれはあくまでも白人移民の独立で、原住民は相変わらず奴隷同様のままだった。
かつて世界を2分割したスペイン・ポルトガルは植民地の収奪ができなくなり、見る影もなく没落した。
大植民地アメリカを失ったイギリスも事態は深刻で、これを乗り切るべくカナダ、南アフリカ、オーストラリア、ニュージーランドを侵略した。
オーストラリアには流刑植民地としてならず者が送り込まれ
またも虐殺・略奪・強姦の「先住民の悲劇」が繰り返された。
移民たちは動物狩りのように「レジャー」として先住民アボリジニーを虐殺。
30万人いたアボリジニーは100年後には6万7000人に激減。
タスマニア島では3万7000人の先住民が絶滅した。
しかし、新たなイギリス植民地では、移民たちが本国に「自治権」を求め「半独立国」の形になり、イギリスは期待したほどの搾取ができなくなった。
そして、西欧の侵略はついに、東アジアに及ぶことになる。

一方、「独立国」となったアメリカ合衆国では、ワシントンがインディアンを、狼と同じだが、形が違う「猛獣」と評していた。
そして、インディアン強制移住法が制定され、インディアンたちは「人間の住めない所」と言われた
ミシシッピーの西の保留地へ移住させられた。途中でチェロキー族インディアン4000人が死亡。
そのルートは「涙の旅路」と呼ばれた。
「フロンティアの男たち」はそんな「人間の住めない」西部の土地ですら、そこで金鉱が発見されるや即座に奪い取った。
インディアンの土地を奪って西へ、西へ進む。
これこそ「マニフェスト・ディスティニー」(天から与えられた明白な使命)
と彼らは自らの行いを正当化し、侵略と略奪に明け暮れた。


278 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:40:58 ID:PH5MHRnl
牛が神聖化されてる宗教など無視し
さらに牛が生まれてからスーパーに並ぶまでの
ドキュメントが撮れるんかい?w

279 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:44:17 ID:LAgDErpN
イルカ食うサメは悪者なのか?
サメは下等だからイルカ食っても仕方ないとか言うんだったらそりゃ人間の傲慢だぞ

280 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:44:24 ID:70xsBrei
■戦前の世界史:教科書が教えない真実の歴史〈10〉

現在も続く南米やアフリカの貧窮は、西欧人が現地の歴史・文化を破壊し尽くし
現地の経済を無視した単一作物生産を続けた後遺症に他ならない。



日本には、人間を「動物」扱いまでした奴隷制度は一度も存在したことはない。
律令制の時代の「奴婢」にも口分田が与えられていたし、10世紀初めには廃止された。
西欧が血塗られた繁栄を遂げていた頃、日本は江戸時代。
世界史上例のない「ミラクルピース」と呼ばれた平和の時代であった。



1853年、ペリー来航

アメリカの砲艦外交によって、日本の「ミラクル・ピース」は破られた。


◆そして、白人に有色人種が打ち勝つための長い戦い(=近代化)が始まる。




281 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:46:41 ID:70xsBrei
■「賢者は歴史に学び、愚か者は体験に学ぶ」 by オットー・フォン・ビスマルク

【宣伝工作の例3】「情弱の日本人は、人種差別のお礼に、反日国にお金を貢ぐべきニダ!」
    144 :七つの海の名無しさん:2010/07/01(木) 22:00:55 ID:lDuZS6y1
    オランダは反日とかネットの情報だけ見て
    語ってねーで実際に現地言ってみろってのw
    オランダ人一般は極東の島国のことなんて興味ねーってw
    ごく一部の人間が口うるさく騒いでるだけ。

■「日本と比較すれば、西欧は野蛮というほかない」 by ラフカディオ・ハーン

■「未開蒙昧の国であればあるほど残忍な仕方で接し、己を利してきた西欧は野蛮である」 by 西郷隆盛

■「日本国民と比較しても常に英国民が劣らぬようにと思うが、残念ながら実際にはそうではない」 by イザベラ・バード


282 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:47:02 ID:GSwzhP0s
おれはシャチが無事ならそれでいいや
イルカ・鯨はシャチのご飯

283 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:51:41 ID:8E7ef9NY
牛の脳は人間の1/3だが
牛3頭で人間並みの知能を持つわけではない

284 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:53:38 ID:70xsBrei
■新しい戦争。その名も「乗っ取り戦争」
■精神侵略→人口侵略→軍事侵略→民族浄化の流れについて
民主主義では人口は武器となる。「日本を骨抜きにする工作プログラム」
中国共産党「日本解放第二期工作要綱」(この「解放」の意味は「解体」)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-54.html

■スイス政府「民間防衛」に学ぶ http://nokan2000.nobody.jp/switz/
●スイス政府著「民間防衛」 http://www.amazon.co.jp/dp/4562036672/
 第一段階「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」         ←民主党
 第二段階「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」      ←マスゴミ(TBS、毎日、朝日、NHK、フジTV、ゲンダイetc..)
 第三段階「教育の掌握。国家意識の破壊。」                 ←日教組・ベネッセ・天皇アンチ
 第四段階「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」 ←ハトポッポ 友愛
 第五段階「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う。」   ←日教組・マスゴミ
 最終段階「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民。」        ←外国人参政権・子ども手当て・東アジア共同体

【宣伝工作の例4】「抵抗は日本人にふさわしくないニダ!抗議は日本人の発想ではないニダ!抵抗も抗議も無駄ニダ!」
    859 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 04:27:36 ID:YoH+39GG0
    映画を見てから批判しなくてはいかんよ。
    上映自体を潰すなんて支那人みたいなことはしないでほしい。
    映画を見てから堂々と批判するのが民主国家の在るべき姿だし、日本人にふさわしいやり方だと思う。
    西村たちは民主主義にとって表現の自由とは何かを考えるべき。
    日本にとってマイナスなことはするなよな!


285 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:55:12 ID:KVGRnkGA

高等・下等 で差別するやつらだから、黒人も差別するんだよ。

286 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:58:07 ID:70xsBrei
■新しい戦争。その名も「乗っ取り戦争」
■精神侵略→人口侵略→軍事侵略→民族浄化の流れについて
民主主義では人口は武器となる。「日本を骨抜きにする工作プログラム」
中国共産党「日本解放第二期工作要綱」(この「解放」の意味は「解体」)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-54.html

■スイス政府「民間防衛」に学ぶ http://nokan2000.nobody.jp/switz/
●スイス政府著「民間防衛」 http://www.amazon.co.jp/dp/4562036672/
 第一段階「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」         ←民主党
 第二段階「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」      ←マスゴミ(TBS、毎日、朝日、NHK、フジTV、ゲンダイetc..)
 第三段階「教育の掌握。国家意識の破壊。」                 ←日教組・ベネッセ・天皇アンチ
 第四段階「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」 ←ハトポッポ 友愛
 第五段階「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う。」   ←日教組・マスゴミ
 最終段階「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民。」        ←外国人参政権・子ども手当て・東アジア共同体

【宣伝工作の例5】「敵のプロパガンダであろうと、日本の国益よりも優先すべきは表現の自由ニダ!」
    744 :名無しさん@十周年:2010/06/22(火) 05:02:31 ID:h3pE+E1E0
    やっぱりな・・映画の上映は阻止とかしてはアカンと思うぞ?
    言論の自由や表現の自由は誰にも奪えない・・抗議するなら、
    この映画を認めたアカデミーとか何とかに電突したらどうだ?
    甥っ子曰く、2ちゃんのほうが酷くて卑怯なんだそうだ。
    考えて見たら俺らも言論の自由とか表現の自由のおかげで、好き
    勝って書き込み出来るんだからな。。


287 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:59:01 ID:GSwzhP0s
>>283
きみの脳はシャチの1/4だが
きみ4人でシャチ並みの知能を持つわけではない

288 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:59:05 ID:lGg3SzsY
次回作の「ザ・好物(コーヴ2)」に期待です

289 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 20:59:25 ID:LAgDErpN
カワイルカは捕鯨とは別の理由で絶滅へと追いやられている

290 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 21:00:40 ID:r6L5O1Rh
まあ、根本にあるのはキリスト教だよ。
右の頬を叩かれたら、相手がボコボコになるまで叩くキリスト教ね。
見りゃあわかるだろ? ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、
エホバを神にいただく兄妹宗教が秋もせずにずっと戦争やってるんだぜ。
お笑いだよ。

291 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 21:04:18 ID:70xsBrei
■国際社会の現実は、反論の応酬などではなく、報復の応酬である。
■敵の反日プロパガンダに対する、対抗策の基本は的確な報復のみ。

■グリーンピース、マグロ漁を妨害→フランス漁船がもりで応戦、けが人がでる
http://wwwnews1.blog34.fc2.com/blog-entry-884.html

■↓↓↓↓レイシスト毛唐が言う表現の自由↓↓↓↓

■『ザ・コーヴ』監督「白人は高等な人種!黒人や黄色人種とは違う!」
http://cinesc.cplaza.ne.jp/news/100701/20100701post-d73fN.html

■米国議員「日本に対する原爆投下は2発では足りなかった」
http://ameblo.jp/dominionsdevotion/entry-10496156634.html


292 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 21:04:25 ID:zo+cQKDM
イルカくじら食って何が悪い

293 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 21:06:03 ID:70xsBrei

■日本人の善意は世界に通じない
■殊に反日侮日が国是の特亜塵と
■生まれつきレイシストの毛唐には

■「目には目を、歯には歯を」が世界の常識だ


294 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 21:06:46 ID:LAgDErpN
次はベジタリアンが食肉反対映画つくって屠殺の現場を放映したらいいのに
オーストラリアの畜産大打撃w

295 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 21:06:55 ID:cmU/YL+u
うちには体重1.5kgのチワワと体重30kgのアフガンおるけど
チワワのほうが10倍頭いいぞ

296 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 21:09:25 ID:70xsBrei
レイシスト毛唐「ジャップの殲滅に原爆2発では足りなかった」
トンスラー鮮塵「白人様の反日映画は表現の自由ニダ!」


緊急アピール : 映画「ザ・コーヴ」上映中止に反対する!
http://www.labornetjp.org/news/2010/1275962782177staff01

鈴木邦男(新テロリスト(新右翼)/反日活動家)
田原総一朗(反日ジャーナリスト)
土屋豊(映画監督/代表作『あなたは天皇の戦争責任についてどう思いますか』)
崔洋一(映画監督/在日朝鮮人)
有田芳生(ジャーナリスト/反日活動家)
石坂啓(マンガ家/フェミニスト)※女
大谷昭宏(ジャーナリスト/反日活動家)
土井敏邦(ジャーナリスト/慰安婦ドキュメンタリーを製作)
杉浦ひとみ(弁護士/社民党、9条礼賛)
澤藤統一郎(弁護士/日の丸・君が代大嫌い)
坂上香(ドキュメンタリー映画監督/死刑廃止論者)
張雲暉(映画『靖国』のプロデューサー)
ジャン・ユンカーマン(映画監督/9条礼賛)
池田香代子(翻訳家/9条の会)
上野千鶴子(社会学者/フェミニスト)
石丸次郎(ジャーナリスト/反日活動家)
池添徳明(ジャーナリスト/日の丸大嫌い)※大岡みなみ
是枝裕和(映画監督/映画人九条の会)


297 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 21:22:39 ID:sc2oRRmb
さっき、NHKの放送を見たが

ドキュメンタリー作家が、このドキュメント映画?の手法を容認すること自体が異様
そもそもが、映画という手法が一方的なプロパガンダとして有効だということだ
活発な議論の応酬を期待する向きもあるんだろうが
そもそも決して交わることのない論議でしかない
それはシーシェパード関連の事例を見れば一目瞭然だろう
それでも何がしかの成熟を期待するのであれば、
あちら側の態度であり、こちらの問題ではないはず
まして迎合して同じ土俵でやりあう意味などはなからないよ

298 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 21:24:44 ID:irQfgkKj
すげー差別主義者だな

299 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 21:27:27 ID:P2T+RLcy
牛のほうがデカイんだけどな。
じゃ、痴呆者だと殺していいのかよ。

300 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 21:51:21 ID:78rdswyo
じゃあ池沼は生きる価値も無いってわけですね。
バカが生きる価値ないなら、いっそIQ110以下は隔離すればいいじゃん。

>>1のおっさんも含まれるんでしょw

301 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 21:57:02 ID:zo+cQKDM
新手の侵略方法

302 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 22:05:31 ID:Dos2sK/Z
盗撮・やらせ・偽証・歪曲。

擬似DQメンタリー映画w

303 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 22:07:14 ID:7sHPiLBm
映画の内容というより差別と偏見に対しての抗議
民主主義だから自由と言うのであれば批判も自由
批判がいけないというのであればイルカ漁批判もいけない

頭が大きいからといって賢いわけではないし、賢いから殺してはいけないなんてことはない
矛盾だらけにもほどがある

304 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 22:07:23 ID:KhRX7mGy
>>296
しかし、悲惨なメンツだなwww

コイツらがアピール(笑)することと逆に張ってれば間違いないな。

305 :さざなみ:2010/07/06(火) 22:13:19 ID:7q78LrQf
>>296
・・・・おい、なんだこいつら。
「ザ・コーブ」って、反日プロ市民のための映画なのか?

306 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 22:18:47 ID:P0FcyxiK
イルカの大きな脳みそはエコーロケーターの処理に使うための物だから
人間との比較はナンセンスだろ。
わかって騙そうとしているのか、馬鹿なのか。どっちだ?

307 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 22:19:59 ID:Y5LXi4Xu
裏を返せば
脳が小さい劣等人種は殺されるに値する
にならんか!?

308 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 22:26:59 ID:0DmzDRgN


ロックフェラー 世界からの永遠の略奪  国境の廃絶  愛国者の根絶  地球の独占




309 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 22:27:17 ID:w3ScgWNx
知能の優劣で生殺与奪を決めるか。日本人はほとんど困らないぞ。

310 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 22:28:05 ID:70xsBrei
■ザ・コーヴまとめ

・映画は一貫した恣意的な編集により太地町のイルカ漁と日本の水産庁や警察を徹底的に悪魔化して描いて
 いるため、太地町は捕鯨反対派から「アウシュビッツ」と認識されるようになった。

・落石注意立入禁止・鳥獣保護区域の看板を「イルカ虐殺を隠すために立入禁止としている」としている。

・築地市場のマグロが解体される一連の映像を不鮮明な画像で映した直後に、イルカを画面に登場させるという
 恣意的な編集をすることで、必要以上に食肉市場にイルカが流通していると視聴者に誤解させている。

・過去に行われていた銛による突きん棒漁法が、現在は行われていないことを視聴者に伝えずに、過去に撮影された
 突きん棒漁法によってイルカの血で海が赤く染まる「残虐な漁法」が現在も行われていると視聴者に誤解させている。

・“日本の美しい港や海を撮影する”という嘘の方便を太地町の漁民に信じ込ませることで、町民の協力の下で
 行われた。そして、ある程度の映像を撮り終えてから町民らに自らの正体を明かした。それにもかかわらず、
 映画は一貫して“地元と日本政府の妨害に遭いながらも命がけで撮影した”という設定で描かれている。

・町民に向かって「日本人の“ナニ”は世界一小さいらしいね」と顔を近づけて挑発し、町民がそれを振り払うと、大げさに
 路上に倒れて大声を上げて痛がった。編集段階でこれらの自らの挑発行為をカットして、漁民が激怒する瞬間のみを
 繋ぎ合わせることで、本作は一貫して漁民達が暴力的に撮影を妨害したように見えるように作成されている。

・漁具を壊したり魚網を切り裂くことで警察に撮影メンバーを逮捕させ、“日本当局に不当な迫害を受けている“という
 設定に仕立てた。そして、器物損壊の罪状なのですぐに釈放され保釈金も発生しないにもかかわらず、逮捕のシーンの
 映像を世界に発信して、「不当な逮捕を受けたオバリー氏を解放するため、保釈金の寄付をお願いします」と活動資金の
 寄付行為に利用した。

最初から正義の映画vs悪の日本人漁師として作られたフィクション。それをドキュメンタリーと嘘をついている。


311 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 22:30:57 ID:BPZwSdG1
>>307
アメリカ人は
「あいつらは豚だから」といって罪もない民間人を平気で虐殺する連中

312 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 22:34:46 ID:0DmzDRgN
東京ホロコーストはロックフェラーの金儲けのためにおこなわれた

ロックフェラーはふつうなら死刑

313 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 22:37:23 ID:QKV1vw8j
一神教の世界の価値観とは相容れない、ということ。

それが分らないのが、一神教を信じる人たちの難点。

だから戦争がなくならない。

314 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 22:38:03 ID:BIwQGhdA
さっきのNHKも暗に反対派擁護視点な臭いがプンプンしてたな。
ちょっと調べれば捏造とわかってる映像を説明もなくそのまま流してたし。

315 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 22:41:02 ID:U5AXurUu
>>310
そこまで酷かったとはなあ。

316 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 22:42:35 ID:Up5QIKpG
イルカ食いスレに出没する面白い人、その特徴

イルカの肉の味にやたらと詳しい
イルカを鯨と言って食わせているところがあるの書き込みに凄く反応する
やたらと質問する
質問に答えないと、えらく粘着して畳み掛けるようにしてしつこく回答を迫る
逆に質問されると、都合の悪い事ははぐらかして、とぼける
やり込められると、相手の事を病気だとかキチ外だとか、馬鹿だとか罵詈雑言を浴びせる
最後は自分勝手な解釈で、相手の意見を聴こうともせず自爆する

317 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 22:48:00 ID:70xsBrei
自国を貶める敵のプロパガンダ映画の上映に賛成する気狂いは、
お隣の大国ロシアでは裁判無しの事実上の公開処刑に処される。
処刑のやり方は、道端で人肉ミンチ若しくは自宅玄関前で蜂の巣。
日本もロシアを見習って国を蝕む売国奴と外国人を駆除すべきだ。


日本ペンクラブ「シーシェパードの意見にも耳を傾け、その発言機会を保証しよう(キリッ!!」
2010年6月15日 社団法人 日本ペンクラブ 会長  阿刀田 高
ttp://www.japanpen.or.jp/

日弁連「シーシェパードの作品を発表する自由は保障されなければならない(キリッ!!」
2010年6月16日 日本弁護士連合会  会長 宇都宮 健児
ttp://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/statement/100616_3.html


318 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 23:04:49 ID:nbezYchp
イルカなんて食ったことないお
鯨も食ったことないお

319 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 23:05:14 ID:kq+ZJi8n
文化が違いすぎて、話にならない。

どうせヒンドゥー教が牛食うなと白人に訴えても、こいつら聞く耳持たないだろうな

320 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 23:13:05 ID:0DmzDRgN
ロックフェラーの陰謀による"国際取引をおこなう銀行"に対しての
"持ち株比率規制"

銀行へロックフェラー資本が入り、銀行がロックフェラーに支配される

銀行がロックフェラーの利益のための機関になりさがり、
行員や庶民がロックフェラーによる苛酷なしうちによって苦しめられている

ロックフェラーの横暴がいっそう拡大して
恐怖機構と搾取が拡大されていっている。

321 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 23:13:51 ID:1cdCBS+f
今日のNHKクロースアップ現代は朝鮮が捕鯨国に名乗りを上げたのを受け手

映画「ザ・コーヴ」問われる“表現

「ザ・コーヴ」のウソを検証する番組だった。

見ものだ。


322 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 23:15:12 ID:8j52hxdK
人間を殺しまくったアメリカ人に言われても名wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

323 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 23:16:46 ID:1cdCBS+f
NHKクロースアップ現代の再放送は

7日 00:15 だ。

324 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 23:24:32 ID:UcDmm2Wi
イルカって、いなり寿司が大好物らしいな・・・(´・ω・`)

325 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 23:33:56 ID:CqXKeVlm
NHKのヤツは冒頭にボートに乗った人達がモリでザクザク突いてるシーンが流されたな。
ほんの数秒だったがいつ頃の映像なのか何も説明がない。
こういうのをチラチラ間に入れて流すのが洗脳効果高いんだよね。

326 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 23:38:10 ID:Fy7l/3aD
脳が萎縮したら価値がなくなると、
アルツハイマーの人は生きる価値なしと?

327 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 23:53:03 ID:Vofepl8z
監督へのインタビューで海豚漁を擁護した水産庁の方がクビになったのが伝聞だったのは笑ったわ。
この映画はドキュメンタリーではなく、明らかにフィクションだな。

328 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 23:53:54 ID:gDpI6bBl
こんな理由で納得できるのはアメリカとオーストラリアくらい。

329 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 00:01:44 ID:WP9hXoQT

クジラ偶蹄類

330 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 00:02:55 ID:yjXEePGz

∩∩       
(・x・) USA! USA! USA!
ノ ̄ヽ       
∪∪ 


331 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 00:08:31 ID:1LeEwqgq
西洋文明の末路だな。
野蛮人に文明を与えると言って、奴隷にしたり、植民地にし、
もうそんなことができないので、
知能がある動物を食う「野蛮人」に矛先を向けるしかなくなった。

332 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 00:12:48 ID:AJcN69h/
魚を食べられなくして、牛肉だけ買って欲しい。
みたいな打算は抜きにして、頭がいいから、悪いからではなく、
本当に水銀が体に悪いから、イルカとやトロを食べるのはよした方がいい。
って言ったら、食べる人が減ると思うよ。

333 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 00:16:37 ID:mNPQVPTW
牛肉を作るために山を拓けば海に土砂が流れて
余計に魚が獲れなくなるんだよな。

334 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 00:17:35 ID:3bDpL3ck
ザ・コーブを検証するクローズアップ現代 放送始まる

BS2

335 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 00:22:41 ID:yjXEePGz
鯨は好き嫌いはあれど、一応食糧になるからね。
戦時中食糧が無い時の非常食となったように、
有事の時の事を考えて、捕鯨文化は守ったほうが
日本にとって得策。

336 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 00:28:15 ID:ui1RWX+S
ちなみにイスラム社会では豚は神の使いな。
だけど、それを押し付けたりはしないな。

337 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 00:31:34 ID:IIfxx4FH
いっその事「牛や豚は神様がくれた物だから食っておk」
って言って欲しい

338 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 00:38:55 ID:3bDpL3ck
しー・シェパードが太地町に来てイルカ漁の網を切ったりいろいろな妨害をした。

イルカが殺される場面を見たという外人女性が太地のの浜に来たとき
海にはイルカが居なかったのに女性が海の方を見て涙を流していた。
そのシーンとイルカ漁のシーンとを継なぎ合わせて、映画を観るものには

イルカ漁を見て涙を流す毛唐の女性というストーリーを捏造している。

イルカ漁の正当性を説明する水産庁の職員は今でも職務を継続しているのに
映画の中では当初「彼はfired クビになった」と字幕を入れていた。

こういうドキュメンタリー風味の映画の手口は中国やクソチョンの国でも使われる。

339 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 00:43:07 ID:yjXEePGz
人種差別主義者を糾弾せよ

340 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 00:48:11 ID:kMAfSBdf

完全に一神教の思想の押し付けだな。はなから異教徒、異文化を低俗なもの
と決めてかかって相手の言い分には聞く耳を持ってない。

これだから奴らは宗教の違いで戦争が出来るんだよ。

341 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 00:55:16 ID:HMLzkjqK
こいつが動物の順位付けするのは勝手だけど
人に押し付けるのは止めろよ。
自分の考えが正しいという根拠のない自信はどこから来るんだ。

342 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 01:03:51 ID:uoMSQujZ
イルカの知能は犬並みらしいね
脳が小さくてもそれだけ知能があるんだから犬の方が優秀でしょ。

343 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 01:20:52 ID:399+1pRR
あなたは
親しい友の死を
その脳の大きさではかるのですか! byナウシカちゃん

344 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 01:26:02 ID:3DuJen9t
まぁ豚や人間よりも遥かに大きな地球に住んでいるんだからなぁ
物の大小で判断できるなら、こんなに簡単なことは無い。
生き物殺すのは物凄い苦痛だから、外部の人間に見えないように気を遣ってるだけだろ?

まぁ屠殺場がオープンエアなだけだな。

345 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 01:29:34 ID:wgMDUvCm

イルカや鯨は、高度な頭脳を持っているから他の動物と違う!
人間とおんなじ!!

よって、税金も徴収すべきだと思う。

346 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 03:16:05 ID:uxHdwNwR
国によって食べるものが違うのは当たり前。ひとんちの食卓にケチはつけるべきじゃない

347 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 06:02:33 ID:X2F6Mpkv
1、「脳容積と知能レベルは必ずしも一致しない。
(後期のネアンデルタール人は、現生人類よりも脳容積が大きかった)」
2、「脳の大部分の機能は身体機能の維持に使われる。
 脳重量と総体重の比でいえば、イヌやネコにも劣る」
3、「クジラの知能が特別に高いわけではない。
 脳や神経の細胞分布などから、知能はイヌ程度だと推定されるとする分析結果もある。
4、基本的に人間を含む動物にとって「知能が優れている」という事は
「身体機能のある部分の機能が突出」している以上の意味はなく、
 クジラの巨大な脳は複雑な海中の環境に適応したもので、
 豚や犬、人間と比較するものでもない(それぞれの動物は枝分かれした進化の突端に過ぎない)
5、科学的には「知能という定義不明瞭な生物の一能力をもって鯨の保護価値を
 論じることに意味がない」ことはほぼ決着がついている。

348 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 06:27:07 ID:hjGGey/C
内陸部に住む人間に取って、イルカを喰う一部の漁村の文化を日本文化と言われるのには違和感がある。



349 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 08:20:48 ID:Zr2aOwKu
オバリーの「野生はダメ、家畜はよし」というのは、もう欧州でもアメリカでもバイソンもバッファローも捕りすぎて少なくなったから。「牧畜」、「遊牧」ならいいということと思われる。
つまり鯨もイルカも養殖すればいいということになる。


350 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 08:37:39 ID:hhf5dqnS
>>347
4を読んで3を読むと矛盾してんだけど
鯨類信者もアレだが反反捕鯨のクジラsageもアレだな



351 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 08:41:34 ID:l0ygRgi4
>>102
キリストは中東人だから、肌は褐色で髪はウエーブのかかった暗褐色か黒、
と指摘されて、切れていたクリスチャンがいたなぁw

352 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 08:46:19 ID:mNPQVPTW
韓国人のプロテスタント牧師に
人類は黒人から始まったんですよねって言ったら
創造説が正しいんですよと怒っていた。

353 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 08:59:53 ID:bhdwQR1E
ブタはお前だ

354 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 09:05:13 ID:yC8o26mL
知能が低ければ殺していいのか
オーストラリア人がアボリジニを殺した理由がよく判った

355 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 09:06:26 ID:2dqhL5ui
>1
いや〜生き物は、〃生き物〃 <ぜんぜんおかしくない

356 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 09:20:30 ID:DGhp9FQQ
まあ、でも今は飽食の時代だし
贅沢趣味の為にイルカやクジラを殺してまで食べなくてもいいとは思う。
ただ、牛や豚を平気で殺すくせに、自分達の事は棚に上げて他国を批判するのは間違っている
偉い仏教のお坊さんが説教するのなら話は分かるが、肉喰らいの人種のくせに
なにが肉を食うなだと?ふざけるな。自分達の行いを正してから物を言えと。

357 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 09:44:38 ID:bSCFptwc
イルカも鯨も豚も牛も一緒です。
何でそんな屁理屈こねるの?
キリスト教では人間と動物との間に別の「知能の高い動物」がいて、
それらは殺しちゃいけない事になってんの?

358 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 09:49:32 ID:B6UdsUWd
ナチスも劣等民族としてユダヤ人を殺した。
劣れば殺しても良いと言う屁理屈なんだ。
豚や牛とイルカの優劣を決めるのは神なのか人間なのか?
リック・オリバー先生、君はサルが進化した人間なのか?
それとも神が泥から創った人間なのか?
答えてご覧。
人間が人間を殺すのは、本来の目的は食うためなんだよ。
実際には食わないが、食わなければ猛獣でもお互いには殺さない。追っ払うだけだ。
イルカも鯨も豚も牛も食うために、人間は殺す。鯨やイルカを殺すなと言って無限に増やしてどうなる?
オーストラリアのカンガルーやウサギや駱駝は今どうしている?
国家が百、千、万単位で集団で虐殺しているだろうが。
白人という人間、この人類の中でも最下等な野獣は、最後には虐殺に走る。今はその進化の途中だ。

359 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 12:39:39 ID:XIfCyCCp
>>348
内陸部だと
熊鹿猪兎狸なんでも食うんじゃないのか
ハチの幼虫とかも

360 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 12:42:42 ID:ktOw87eo
アメリカ人は今でも進化論を信じていなくて進化論を題材にした映画を上映しようとすると抗議行動起こすんだよな。

361 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 12:56:27 ID:A4y3d27i
この理屈はものすごく差別的で許せない。
全世界に配信すべき。

362 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 13:03:26 ID:qYNurASy
私ニワトリだけど許さないよ!

363 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 13:08:15 ID:zy1ptntV
脳のどの部位が大きいの。前頭葉?


364 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 13:15:27 ID:ufy73BHx
「イルカは、人間と同じくらい大きな頭脳を持っているから、ブタなどの生き物と比べるのはおかしい」
これ イルカを白人に置き換えると 白人が他の色の人間をどうみてきたかがわかる

気がするw

365 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 13:30:55 ID:ENLxKvj/
あと付けならいくらでも言えるわな

366 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 13:32:24 ID:v3S5MpBv
つーことは、
白人より脳の容積が多い黄色人種はより優れてるってこと?

367 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 14:02:42 ID:S/rIqxqO
こうやって挑発すること自体が奴らの目的なのさ
それにのってはいかん

368 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 14:33:59 ID:ZN5gR5Xe
白人の研究者が
日本人を差別して、ばかにしようとして
脳の大きさを調べたら、じぶんたちの平均より
日本人の脳の大きさが圧倒してしまったので
途中でうやむやにしたのよね

あほな白人だわw

369 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 14:42:55 ID:qlm1h4Bm
脳の機能で差別するなら、先に死刑廃絶、戦争反対運動をしろよ。

そもそも、自然界では自他しかないのに不自然なことを主張するんじゃねーよ。

370 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 15:07:13 ID:cl97FLYp
白人のメス家畜にしたいな
脳の大きさ俺らより小さいみたいだし・・いいよね・・?


371 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 15:10:27 ID:4T7h+PHS
脳の小さそうなジジイだな

372 :無なさん:2010/07/07(水) 15:26:09 ID:FmEfAI20
>生態的に見てもイルカは、人間と同じくらい大きな頭脳を持っていること

こういう馬鹿げた理屈は捕鯨反対派の主張に何度も出てくるな。
一々反応するのもなんか虚しい。

脳の体積と知能の高低には関係が無いと結論付けられている。
例えば文明的とは言えない鯨や象やネアンデルタール人はクロマニョン人より脳の体積が大きいし、
人間の脳の体積も個々人で差が有るが知能との関係は何も無い。

そもそも知能が賢いから食べては駄目だ、という理屈がおかしい。
豚だって人間の2歳児程度の知能は有しているし、知能を全く有していない動物なんていない。
食べて良い程賢い・賢くないという線引きはどこで引くのか。

373 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 15:27:07 ID:QRV7yf8w
>>1
何?この白豚デブの選民思想主義は!?w


374 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 15:32:11 ID:XECriwqa
>>372
>食べて良い程賢い・賢くないという線引きはどこで引くのか

キリスト教徒の思惑一つで決まります

375 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 15:55:20 ID:wHsGEaQi
この論理なら
アルカイダはイルカ以下の頭脳だからポアってもおkってこと?

376 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 16:00:43 ID:cl97FLYp
お前ら論点がズレすぎてるんだよな
文化が違うとか、脳の大きさで差別するなとか

じゃあ俺が幼女とか食べても文句とか言うなよ?

377 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 16:03:44 ID:daXTkaVH
白人が野蛮な黄色人種に人間界の作法を教えてあげます。
自分達は赤ちゃんアザラシを殺して柔らかな白い毛皮を取ります。
ディンゴを殺しまくります。カンガルーを殺しまくります。
黒人を奴隷にしました。白人が一番偉いのです。
人種差別の塊じゃないか!世界のルールは白人の都合で決めるのです。

378 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 16:11:39 ID:pe4rGhnX
知的障害者は劣ってるから差別してよい、と同じ考え。


379 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 16:16:52 ID:ILOBxEPd
>>376
お前がイスラム教徒で外国で実行するなら文句は言わん

380 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 17:09:21 ID:bdxpY1/2
昨日のNHK特集でコーヴは捏造ドキュメンタリーなのがわかったし

381 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 17:38:41 ID:cl97FLYp
ノンフィクションドキュメンタリー映画として
公式に放映されていますから
日本人ならまだしも、外国人は捏造なんて夢にも思いません。
アカデミー賞映画だしね!!

日本人は鬼畜だという意見が刷り込まれました。

382 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 17:54:53 ID:yjXEePGz
ロックフェラーがすべて全額かぶれや
ロックフェラーは日本に迷惑かけんな


383 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 18:05:17 ID:w8AwVAld
有色人種は白人と同じぐらい大きな脳を持っているのに、
イエローやニガーなどと呼んで差別したり 殺したりするのは、おかしい。

384 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 18:26:10 ID:nOicFS20
つまりこの監督の言いたいことは
脳みそが大きい=殺しちゃだめ
脳みそが小さい=殺しておkってこと?

つまりザ・コーブはイルカって仮面をつけつつ、
白人より脳みその大きい日本人は殺しちゃだめですよ、大事にしなきゃいけませんよっていうことを
脳みその小さな白人たちに教えてあげる映画ってことでおk?
そんな隠喩みたいな方法、脳みその小さい白人たちにはわかりっこないよ

385 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 18:57:17 ID:Sd9fDWTT
イルカ様をジャップなどと比べるのはおかしい

386 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 19:04:57 ID:xB82VcZj
脳みそが大きいアジア人>その他ってことになるけどいいんだな?wwwww

387 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 19:17:43 ID:4X6xtNXV
お前らは脳がノーだ!

388 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 19:22:23 ID:00MlZzRH
そもそもイルカってうまいの?

大抵の日本人は食べたことすらないと思うし
別に食べたいと思わないだろう

なぜ漁があるんだろう?

1、実はめちゃめちゃ美味
2、高く売れる
3、祭りなので意味はない

389 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 19:28:22 ID:/LG9dhq0
>>100
そりゃ、妨害活動をしてくるからバリケードを作らざる得なくなったんだろ

こういうプロパガンダを信じちゃう連中がいるから上映中止すべきなんだよ

390 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 19:35:04 ID:EgT8bvet
遺伝子がウニレベルの朝鮮人はいらない生物じゃね?


391 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 19:46:41 ID:DPPB4xrP
>>387
OH!NO〜

392 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 21:05:19 ID:ZMwkyUcZ
シーシェパードメンバー協力出演。
泣き顔の演技をしているのもシーシェパードのメンバー。
日本警官を茶化す画面はカット。増してや殆どが盗撮。
このような映画を見たい者は覗き見趣味。変態だね。

393 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 21:09:50 ID:8wDh9wsd
■白人の妄執〈1〉

 人類は神が天地創造の6日目、つまり「ゴキブリから猿まで」創り上げた後に「自分の姿に似せて、粘土で創った」ものだとされています。
 つまり、イエスに言葉を与えた神が、万物の頂点に創った人の概念には「セムか白人しかなく、黒人や黄色人種などは入っていない」とかっての欧米では信じられていました。
 欧米人の認識では、「黒人や黄色人種」は、創造主が5日目までに創った「ゴキブリから猿まで」の組に入っていたというわけです。
 そのせいか、欧米人たちはエジプト文化、メソポタミア文化、それに続くギリシャ・ローマ文化の担い手はすべて白人種だと信じて疑いませんでした。
 ナポレオンのエジプト遠征に同行したシャンポリオンも紀元前千年頃のメレネプタ王の墓を調査して、とんでもない事実を発見することになります。
 墓の壁画には、世界に君臨する王のもとに朝貢する各国の人々の様子が描かれていました。
 ところが、その国王は白い肌ではなく、赤褐色の肌で、朝貢する順番を見ると、まず、威風堂々たる黒人が、次いで黄色い肌の人々が並び、
一番最後に白い肌で、眼は青、髪はブロンドで、長身を毛皮で包み、体のあちこちに入れ墨をした紛れもない野蛮人が描かれているのを発見します。
 彼は、友人への書簡にその衝撃を次のように書いています。
 「私は、これを言うのが恥ずかしい。何故なら、我々の人種は最後であり、序列の中でも、最も野蛮なのだから」と。
 彼に続く白人の学者も、エジプト文化を見なかったことにして、「セムか白人」によると見られるメソポタミア文化こそが「世界最古の文化である」と言い出す始末です。
その虚構の伝統は現代にも尾を引いています。


394 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 21:12:11 ID:8wDh9wsd
■白人の妄執〈2〉

 1859年、ダーウィンが「種の起源」を表します。生物は環境適応と自然淘汰によって進化してきたという進化論です。
 さらに彼は、「人類の起源」を発表し、人もまた進化論の原則に従って猿から進化し、それが、白、黒、黄色の肌になったと発表します。
 進化論の出現は、当時の白人達に「黒や黄色と同じ人間だったとは」と大いなるショックを与えます。
 そこで、白人達は「白人が最も進化した人間である」という明白な事実を学問的に裏付けるために、「人類学」という学問を作り上げます。
 この学問の特徴は、「白人が最も進化した人間である」という結論が先にあると言う意味では画期的でした。

 ここから、白人優位論者の苦悩が始まります。彼らは、差別化の方法をあらゆる面から模索します。たとえば、以下のごとくにです。
@骨格
 進化していないはずの黒人や黄色人種には、尻尾の骨があるはずだと骨を人種別に調べますが、大きな差異は見つかりませんでした。
 日本人が大嫌いなフランクリン・ルーズベルトなどは、スミソニアン博物館の学者の「日本人の頭蓋骨の形態は白人のそれに比べて2千年遅れている」という助言をもらい、大喜びします。
 ルーズベルトはこれを根拠に「日本人は改善不可能なくらい野蛮だから、四つの島に閉じ込めて滅亡させる」と英国公使に語ったと正式の文書に残されています。
A顔
 黄色人種の顔は平坦なのに比べて、白人は陰影が濃い。特に眼窩ははっきりしている。
 ところが、そんな特徴は人になる前の猿人や猿にあって、眼窩の上の骨が明らかに飛び出している。
 そこで、これをあまり追求するとまずいのでギブアップします。
B唇
 黒人は唇が厚く、次に黄色人種で、白人は薄い。
 でもまた猿が出てきて、これは白人なみに薄く、もっと下等な動物はさらに薄くなるということで、これもギブアップします。
 その他、色々研究がなされましたが、なかなか「白人が最も優秀な人種である」という科学的根拠は見出せませんでした。


395 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 21:14:52 ID:8wDh9wsd
■白人の妄執〈3〉

 そんなときに現れたのが、オランダの人類学者、ルイス・ボルグでした。1926年、彼は「人類成立の問題」というタイトルで「幼形進化論」を発表します。
 その内容を一言で言えば、「人は進化すればするほど、胎児の発育は遅れ、成長も遅れていく」という理論です。
 この理論は白人達を大いに喜ばせます。これこそが、白人が最も進化した人であることを証明するものだと大歓迎を受けます。
 ボルグ自身も、「白い肌は、黒や黄色より未成熟である。つまり、幼形である。胎児化と成長の遅れは人種差の基本で、人類を高等と下等の二群に分けられることがこれによって正当化された」と宣言します。
 さて、これを人間に当てはめると蒙古襞、体毛、鼻、足のどれをとってみても、白人には遅滞が見られないということが、逆に判ってきました。
 このように、ボルグの理論は、白人の思惑とは裏腹に、むしろ有色人種が進化していて、白人が一番遅れているということになってしまいました。
 さらに、白人は黒人の白子(しらこ)であるとし、黒人の色素欠乏症(白子)が、暑くて、紫外線の強いアフリカの大地から北(ヨーロッパ)に移り住み、やがて今の白人種の元祖になったという説さえ現れました。
 ボルグの理論が大手を振れば振るほど、白人の妄執だった「最も進化した人は白人」ではなく、体毛が少なく、胴長で、大根足のアジア人になってしまうということになり、第二次大戦後は、この理論もほとんど忘れ去られてしまいました。

「ノーベル賞の不思議」より抜粋
http://puh.web.infoseek.co.jp/aboutnobelprize.htm


396 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 21:15:17 ID:RKXzAZr6
人間より脳容積が大きいと人間より優秀なのか?堂々としてるもんだな。
こんな発言したばっかりに日本では低脳扱い決定。

397 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 21:34:22 ID:D/2qjKWu
食えなくなった猟師の生活を誰が保護してくれるのか?
と言う問題にすり替えてもいいのかな?

398 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 21:36:01 ID:rl8jTCAb
頭がいいから芸をするんじゃない食いしん坊だから芸をするんだって
じいちゃんが言ってた

399 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 21:49:44 ID:iWnPW48l
イルカごときで外交問題まで発展するなよ

400 :七つの海の名無しさん:2010/07/07(水) 22:10:56 ID:4A35HRjf
>>399
実害が出てるから、それはちゃんと交渉した方がいい。オーストラリアでの邦人の安全確保。
嫌がらせへの対処、むしろ、これはプロパガンダによる戦争工作だろう。

姉妹都市解消とか、いろいろ影響が出てる。今でも太平洋戦争が日本が引き起こしたと
信じられてるとの同じ問題。

401 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 00:00:13 ID:oeD6oYY+
イルカが同族を遊びで殺すのはOKなのかよ
人間も同族を殺したとしても保護されるべきだな

402 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 01:31:23 ID:fUM2QH12
イルカ>ブタって結局ルックス重視だろ?
白人がアジア人馬鹿にするのと一緒。

403 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 03:43:40 ID:lqJITwo+
すがすがしいほどの差別主義者だな

404 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 07:10:36 ID:7k8clw43
さんざん鯨を殺しまくってた欧米人が、
ふざけんな!キリスト教は無関係だ。

405 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 08:01:43 ID:HiB2VYcV
メキシコ湾のイルカは頭脳が小さい

406 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 10:16:40 ID:rhYF726j
まるで日本人「だけ」がイルカを捕ってるみたいな描き方だからだろ。
イルカなんて世界中で捕られてるのにね。

407 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 10:23:01 ID:OIeKK6mX
イスラムがテロ起こしても文句言えないね

408 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 10:40:27 ID:GnfGwRw6
インディアンやアボリジニは豚以下ってことか


409 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 10:54:51 ID:9KqZl05g
牛より脳の軽い犬を食用にするのは論理的に正しい。

410 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 11:02:43 ID:Ixp4POg7
米国には、現在でも
「有色人種を差別することが伝統を守ること」
と言う地域が存在する。
優生学思想の人達も含めて、都合の良い解釈に
よって、色々な意味で
「自分達が一番偉い」
と説教する伝道師を良く見る。
どうやって多くの人をだますかをいつも考えているから
だます手口は巧妙だね。


411 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 11:27:15 ID:dgk/73Vc
豚より脂肪が多いアメリカ人は、屠殺して良いってことかな…

412 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 11:39:54 ID:ZOTTSkIx
「白人」とひとくくりにするのはやめてほしいな。
同じ黄色人種である中国人と日本人とブータン人で物の考え方が違うように、
白人も民族によって考え方が全然違うよ。

413 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 11:48:51 ID:7K6/3uhY
馬鹿は殺していいと言っている。白人は昔から変わっていない。

414 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 11:55:44 ID:ZOTTSkIx
だからひとくくりにするのやめろと

415 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 12:01:30 ID:h2uR47Xs
つまり知的障害者は牛・豚と同じ扱いでよいと

416 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 13:30:03 ID:YgingKSl
同じイルカ漁をしている北海道はなぜ非難されないの?
答え、イスラエルが多額の投資をしているから\(^o^)/

417 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 13:46:36 ID:SI5ZjZ5i
ただ、基本的に欧米全体が「反捕鯨」の風潮だけど。
イギリスやオーストラリアは中心であって

418 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 13:47:06 ID:vH1IMfYI
頭脳の小さい生物は無条件に殺してもいいってことか
なるほどー

419 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 13:58:00 ID:R0iUZ3GR
象でもおがんどけ。

420 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 14:12:32 ID:UaLJC4gY
>家畜動物と野生動物の違い

誰が好き好んで家畜になるか。家畜にしちまった当の人間様が何言ってんだ

>イルカは、人間と同じくらい大きな頭脳を持っている

脳の大きさ=生命の価値かよ。発想が恐ろしいわ。ただただ恐ろしいわ。

421 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 14:24:08 ID:v1Gm5dlu
そういえば、シーセパードの黒人見たことがない。でも黄色人種なのにシーセパードにはいっているあほな日本人がいる。「ザ・コーヴ」を見る日本人がいる、自分が差別されていることも解らないのか。

422 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 14:37:38 ID:f8Yh+R0E
輝け甲子園の星(2010早春号)より
選抜高校野球選手権大会出場選手「好きなタレント」アンケート

1位 北川景子 49票
2位 上戸 彩 24票
3位 香里奈  23票
4位 佐々木希 22票
5位 松本人志 18票
6位 新垣結衣 17票
7位 南 明奈 黒木メイサ 15票
9位 木下優樹奈 12票
10位 市川由衣 11票
11位 EXILE 10票
12位 ダウンタウン 相武紗季 9票
14位 宮崎あおい 8票
15位 柴咲コウ 戸田恵梨香 井上真央 コトリッチ 7票

423 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 14:39:34 ID:yD8ooz/N
イルカの脳って人間と比べると比較にならないくらい小さいのに


424 ::2010/07/08(木) 18:03:23 ID:2CWtVASX



  
   牛は神聖な動物だ。牛には神が宿る。牛を食ってはいけない。


    牛を食った者は、地獄に落ちる。





425 :イルカ:2010/07/08(木) 18:04:54 ID:eTncRVmw
シュークリームちょーらい!

426 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 19:30:49 ID:ptlcNiZd
>>320
■「そうだ――お前ら下等な日本人は、われわれが放牧している家畜なのだよ」

金融は政治の継続, 2009/6/3 By recluse

著者のいくつかの作品が最近再版されています。この作品も10年前に出版された作品です。
今回は若干の追加(エピローグ)がされていますが、そんなに大きなものではありません。

ここ数ヶ月の銀行の自己資本をめぐる状況とその逆説的な方向性は詳しくは語られていません。
もともとが他の類書を参考としながら書かれたポレミックな作品という限界もたしかに見受けられます。

しかし10年前に書いた作品をもう一度出版できるということは実は大変なことなのです。
多くの経済学者や評論家にとっては、この単純な旧作の再版は恥ずかしくてできないはずです。

そう、著者は物事の本質を全て見通していたのです。
それは現代では経済、つまり金融こそがhigh politicsであり、そこでの秩序形成をめぐる闘争こそが政治の本質だということです。

そしてこの政治闘争に、日本は決して日本の利害に基づく立場からは参加してはおらず、結果としては「秩序」への適応のみを多大なコストを払って強いられた(いる)ということです。

この闘争は「完全な市場」というイデオロギーを前提とする経済学というお化粧(理論武装)を総動員することによって戦われたわけで、このイデオロギーに対抗する足場を知的にもついには持ち得なないまま、
挙句の果てには、自国の利害すら忘れてしまった日本のナイーヴさと幼児的な痴呆症の有様がBIS規制という技術的なテーマを扱いながらも見事に論証されています。

結語は「BISを主導してきた人間たちは、ありえない完全市場を想定して、極限まで効率が上がるために規制を過度に精度を上げてきた。
それはユートピアを求めてディストピアに至る、空しい行為の繰り返しだった」です。
ロバートシラーなどのアイデアや最近話題のBISのストレステストのペーパーなどにはいまだにこのイデオロギーの残滓が色濃く残るグロテスクな姿ですが、闘争は今も行われているのです。

内容紹介
90年代から2003年ごろまでの日本の長期不況において、あたかも国際的タブーであったかのように論じられた経済政策やルールの見直しが、いまや次々と世界で実行されている。
財政出動を行い、投資銀行や保険会社を政府の管理下に置いただけではない。
「国際公約」といわれていた「時価会計」の緩和および一時停止すら是認される方向となった。
見直されているのは「時価会計」だけではない。
国際決済銀行(BIS)で合意された自己資本比率による銀行の貸し出し規制=BIS規制もまた、アメリカならびに世界の銀行が惨憺たる状態に陥ることで、見直しの機運が生まれている。
そもそもBIS規制は、アメリカの、アメリカによる、アメリカのための規制だった。
そして、この規制を受け入れた日本が招いたのは、「貸し渋り」「貸し剥がし」という、愚かで不健全な事態だった。
日本の金融界を地獄の底へと導いたアメリカ金融資本主義の「実像」を暴く快著。

●BIS規制の嘘(うそ) (新書)  東谷 暁 (著)  http://www.amazon.co.jp/dp/4569708811/

427 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 22:01:17 ID:UTXDn64T
だったら下等な白豚は殺していいということだな

428 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 22:07:37 ID:WRMKvTYr
まだ誰も書いてないから書いておこう。
イルカの脳みそはそのほとんどが「グリア細胞」っていう
低い水温下でも血液の温度を一定に保つ働きをする細胞で構成されているから
人間の脳とは根本的に役割が違う。つまり大きさだけでは知能の高低を問うことは出来ない。


429 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 22:11:18 ID:5UTJwLwA
なんだ、じゃ朝鮮人を虐殺してもいいんだな。下等民族だし。

430 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 05:02:50 ID:rPb5NHdU
ttp://up.pandoravote.net/up/img/pandoraup00026746.jpg
ttp://up.pandoravote.net/up/img/pandoraup00026747.jpg
ttp://up.pandoravote.net/up/img/pandoraup00026748.jpg
ttp://up.pandoravote.net/up/img/pandoraup00026749.jpg
ttp://up.pandoravote.net/up/img/pandoraup00026750.jpg
ttp://up.pandoravote.net/up/img/pandoraup00026751.jpg
ttp://up.pandoravote.net/up/img/pandoraup00026752.jpg
ttp://up.pandoravote.net/up/img/pandoraup00026753.jpg
ttp://up.pandoravote.net/up/img/pandoraup00026754.jpg

431 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 10:23:06 ID:7M9uU+2E
日本のイルカ漁は400年続いているだ。
イルカが頭がよく学習能力があり、その体験を子供に伝える能力があれば、
400年も同じように殺されはしないだろう。

それと400年の歴史を継続してイルカ漁があるのなら、漁民とイルカは共存共栄の
関係にあると言えるだろう。

SSよ。中国に行って、揚子江イルカの保護をしろ。

432 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 12:30:01 ID:PXtFAKxb
ウシやブタのように設備の整ったト殺場で現代的的に殺すのならいいが、
あのようなヤバンな殺し方はダメだ。
魚類は苦痛をほとんど感じないが、イルカやクジラは人間並みに苦痛や恐怖を
感じる神経系と感性を持っている。

433 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 16:57:50 ID:sl5W5OGr
>>432 ←偽善で野蛮な脳味噌の持ち主

Re:The Cove Trailer
http://www.youtube.com/watch?v=UiQXJYkNmGI ←デンマーク(フェロー諸島)のイルカ漁★血の海

Stupid Animal protesters
http://www.youtube.com/watch?v=1kajNkuNFhc

THE Ranch
http://www.youtube.com/watch?v=apW4MNd3v8k
http://www.youtube.com/watch?v=Z6a6Iidf9nM
http://www.youtube.com/watch?v=-ynGXYf-BVg

434 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 17:45:09 ID:wAhjDULu
イルカの頭が良いとか言い出したのは、そもそもLSDでラリった人なわけで。

435 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 17:50:39 ID:IZWXl8aF
じゃあなんだ、脳が小さい人間は脳が大きい人間より下等だとでも言いたいのか

436 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 18:09:36 ID:lxKolpT2
頭脳の大きさ=賢い、ではない。
こいつら間違いなく現代人ではない。

では、学者さん、どうぞ!

437 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 18:22:38 ID:Sw/CVk1M
和歌山の漁師は原始人。即イルカ漁は禁止しろ。

438 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 18:24:58 ID:sl5W5OGr
■自然科学「知能をもって種の価値を論じることは、科学ではなく、宗教である」

1、「脳容積と知能レベルは必ずしも一致しない。
(後期のネアンデルタール人は、現生人類よりも脳容積が大きかった)」
2、「脳の大部分の機能は身体機能の維持に使われる。
 脳重量と総体重の比でいえば、イヌやネコにも劣る」
3、「クジラの知能が特別に高いわけではない。
 脳や神経の細胞分布などから、知能はイヌ程度だと推定されるとする分析結果もある。
4、基本的に人間を含む動物にとって「知能が優れている」という事は
「身体機能のある部分の機能が突出」している以上の意味はなく、
 クジラの巨大な脳は複雑な海中の環境に適応したもので、
 豚や犬、人間と比較するものでもない(それぞれの動物は枝分かれした進化の突端に過ぎない)
5、科学的には「知能という定義不明瞭な生物の一能力をもって鯨の保護価値を
 論じることに意味がない」ことはほぼ決着がついている。

428 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 22:07:37 ID:WRMKvTYr
まだ誰も書いてないから書いておこう。
イルカの脳みそはそのほとんどが「グリア細胞」っていう
低い水温下でも血液の温度を一定に保つ働きをする細胞で構成されているから
人間の脳とは根本的に役割が違う。つまり大きさだけでは知能の高低を問うことは出来ない。


「科学は一般に、工学技術とはちがって、常識を侵害するものである」 by リチャード・ドーキンス


439 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 18:58:37 ID:kKaKop4a
脳の大きさで扱いが決まるなら逆も然りだな
惨殺されても文句いうな
イルカのような、悲鳴をあげろ


440 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 19:06:55 ID:i8um2RC7
人間もイルカも豚も同じ生物である。
しかし人間とその他の生物は区別されるべきである。
しかし同じ生物でありながら、他と区別されるべき種が存在するなら、
その他の生物の中にも区別が生じる事を否定する理由はない。
もしそれを否定するなら、豚を食っていいなら、人間を殺して食っても構わないことになる。

441 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 21:25:23 ID:BBgzv2Rq
身近にいる犬も家畜の類だが、普通食さないし、食する民族でも、今まで飼っていた
犬は食べないであろう。

豚さんは見かけ以上に知能が高い。
鏡の効果を理解できる数少ない動物である。犬以上の知能があると言われている。

イルカとなれ親しんだ人が、イルカを慕い、食べることなど思いもつかない等
当たり前のことでしょうね。家族同様の犬を食べない、犬食民族も同じでしょう。
ウナギも3日間飼うと、よほど食べるものが無ければ、食べる事はできませんから。

でも、人は生き物を食べなければ生きていけません。
食するというのは、命をいただくという残酷な行為ですし、それにより命が維持さ
れます。

そもそも、食するということは文化です。それぞれ違いがあってもよいのです。
と同時に、生き物に優劣などありません。

イルカの殺される場面を放映するなら、牛や豚の屠殺の場面も放映すべきで
しょうね。そうじゃないと、きれいごととしか、日本人には思われないですよ。

442 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 21:48:14 ID:uSpeyVix
おれはこれがアカデミー賞を受賞したのは、アバターと関係が
あるんじゃないかと思ってる。あれはある意味凄い反米
反アングロサクソン映画で、ナヴィはアメリカ先住民や黒人の
イメージと重なる。特にアメリカは、先住民を虐殺した歴史に
触れられると何も言えない。その先住民はモンゴロイド。
自分たちの悪行に目が行き、批判が集まりそうになると
目を別の方向に向けさせようとするのは彼らの常套手段。
要するに、イルカ漁、日本人はスケープゴートにされたんだと思う。

443 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 21:55:46 ID:mtoHciJ1
ちんぽのでかさで男の価値が決まるとか言ってるやつとおんなじだな

444 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 22:11:35 ID:PpwMfGZ2
イルカが人間並みなんじゃなくて、
このじじいがイルカ並みのオツムしかないんじゃねーの?

445 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 22:18:58 ID:0KMPr7HX
一寸の虫にも五分の魂
八百万の神

なんてのはキリシタンには理解できないのかな?

446 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 22:39:12 ID:lU5eJSmC
脳のデカさで決めてるのかw



447 :七つの海の名無しさん:2010/07/10(土) 00:01:28 ID:6u/BlqLX
>>442

それは俺も思った。

ハートロッカーなんていうアメリカ軍人が主人公の映画がアバターより評価されてる時点でおかしい。

それにアバターが反米的だと言う批判は実際に有った。


448 :七つの海の名無しさん:2010/07/10(土) 01:05:51 ID:iL4ICVTd
>>445
反捕鯨って根っこのところでキリスト教のセクトっぽいんだよな
いっそのこと反捕鯨は畜生を神格化したキリスト教セクトだっちゅーようなプロパガンダを作って
その上でバチカンに異端認定してもらったら一気に下火になるんじゃないか?


449 :七つの海の名無しさん:2010/07/10(土) 01:31:26 ID:MH62X8/6
>>448
そもそも国教会だのルター派だのを信奉するチュートン人やアングロサクソン自体が
けがらわしい異端。

450 :七つの海の名無しさん:2010/07/10(土) 01:55:29 ID:rX6LiaHK
知的障害者は、人間以下の頭脳だから食べたいです。

451 :七つの海の名無しさん:2010/07/10(土) 02:03:12 ID:iL4ICVTd
>>449
実際のところどうなんだろうね
反捕鯨団体のメンバーの人種や宗教とか調べたらかなり偏った結果になるような印象があるんだが
日本も反捕鯨に対して科学的に反論するんじゃなくて、文化的なアプローチを取ってみるべきだと思うんだが


452 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 04:24:12 ID:ck+4HEZe
白豚思想を押し付けるんじゃねーよ。
世界中の海豚がフリッパーな訳ネーだろうが!
文句あるならサメやシャチにも言うのが筋だろうよ、違うか緑豆。
それとも何か、日本人はサメやシャチ以下なのか?
捕食行為を愚弄しているのはテメー等なんだよ!緑豆

453 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 07:35:24 ID:/CEi0Yyw
これは第三次世界戦争へのテーゼ

454 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:37:39 ID:kqGAXNTG
 イルカが殺されている場面を残酷だとかすすり泣きながら言っている米国人女性が
クローズアップで登場する場面がある。NHKの特集番組で地元の漁師が証言した
話によると、彼女はイルカ捕獲現場にはいなかったとか。明らかに、意図的なつなぎ
撮りである。
 もし彼女が牛や豚の屠殺現場を見たら、果たして何と言うであろうか? 彼女が毎日の
ように平気でその肉を食べている牛や豚に対しては同じ感情は抱かないのであろうか?
彼女はイルカと同じ哺乳類の肉を食べて、肉食系の臭い屁(地球悪臭化ガス)を放出して
イルカに同情して涙している。何と滑稽というか、偽善的なことか。



455 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 14:07:42 ID:5NyHLwzx
日本人殺しに味を染めた連中だ
日本もそろそろ核武装しないと
米国はマジで戦争しかけてくるよ

456 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:12:18 ID:iL4ICVTd
鯨も牛も豚も同じ偶蹄類じゃねぇか
なにいってんだこいつは

http://www.evolution.bio.titech.ac.jp/f_research/phylo/mammaltree2_m.gif

457 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:32:53 ID:XoB6Pgjc
>>456
ヒント:創造説

458 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:45:13 ID:0e7FCOue
これ差別じゃないの?
豚がかわいそう...


459 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:55:14 ID:/CEi0Yyw
プロパガンダなんだよ、イルカみたいなかわいい動物を残酷に殺してる民族だから、原爆落としてよかったっていうな。
やっぱ俺たち間違ってなかったよな、寄付で応援してねっていうな。

460 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:59:04 ID:uerK7MtZ
ドイツのタコは賢くないの?

461 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 02:37:00 ID:rroocnFN
こいつ上映中止を求める運動を民主主義への冒涜とかいって、散々批判しているが、
テメエらのイルカ漁中止を求める運動はどうなんだよ、民主主義への冒涜じゃないのか?

>上映に反対する右翼団体は、実際、配給会社社長の
>自宅に訪れたりしているわけです。これは明らかに個人への攻撃で、テロリズムでもあると
>考えます。

テメエらわざわざ現場を訪れて漁の邪魔したり、挑発したり、散々嫌がらせや隠し撮りとか
卑劣なことしといて、それは個人攻撃じゃないのか?テロリズムじゃないのか?

こいつ自分らを棚に上げてホントよういうわ。

462 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 02:46:35 ID:rroocnFN
大体インタビュアーも馬鹿だな。
こいつの言ってる矛盾点を突っこめよ。

463 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 03:16:39 ID:sw5AF4/Q
俺だって韓国の犬食いとか中国の猫食いはドン引きするし顔をしかめるよ
でも、俺は他の食文化にいちゃんもんはつけねー
他人の飯にけちつけるのはやっちゃいけねー事だ
ま、俺イルカも鯨も食わないから関係ないんだけどさ

464 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 03:44:56 ID:9CqDna0G
この理論だと、
頭悪い底辺層は殺してもいいことになる。


465 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 04:15:04 ID:cKVBEkwG
この映画はよく出来た映画だよ

見たけどかなり科学的に論証されてる

466 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 04:35:18 ID:WIWpXZJ3
アメリカ人の方が異常に馬鹿だよ
早く つり銭よこせ
アメリカ旅行での出来事でした。

467 :viva海豚漁:2010/07/11(日) 04:41:29 ID:gUI4Asam
シロンボの幼稚な屁理屈に何故、我々日本人がつきあってやらなきゃならんのだ?
シロンボ共は日本人に迷惑料払えよ。構ってくれてありがとうございますって言え。

468 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 05:52:06 ID:6p6KidEK
OZ産牛肉を使ってる松屋を避けるようになったわ。
スーパーで食品買う時もOZ産は絶対に買わない。

469 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 06:11:57 ID:GkmzSdnF
>>465
科学的ってw
お前、映画見てないだろ..

奴ら、立ち入り禁止区域に無断で侵入して盗撮カメラを勝手に設置して
しかも、魚市場の冷凍マグロの解体シーンをあたかもイルカを解体してるように歪曲編集してるぞ。
あいつら、マグロとイルカの区別も出来ないのか?
こんな低レベルなプロパガンダ動画に騙されるお前って、どんだけ無教養なんだ?


470 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 07:53:39 ID:J9ii7IXD
歴史的に虐殺も自然破壊も最もやってきたのは白人で、本来やつらは罪悪感に
苦しむべきなんだが、問題の矛先を変え、やつら自身の道徳的優位性と自尊心
を回復するために、日本人とイルカ・鯨漁が利用されている気がする。

471 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:52:29 ID:0cbI/cdO
「イルカは知能の高い生物」と言ってる奴の知能はイルカ以下って事だから殺しても良いんだよな?

472 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:08:30 ID:CcaxCMDD
さすが、アカデミー賞受賞作って映画だよ


科学的論証してるし、
作りも確りしてる。


473 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:19:16 ID:WFAEUED0
>>472=>>465


474 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:24:34 ID:0cbI/cdO
映画関係者の自演工作だろ
それほど映画見る人がいないって事だ

475 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:01:39 ID:98dmaPYj
差別だな



476 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:20:10 ID:E0WYzlkZ
参政権与えたら見直す

477 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:17:30 ID:y0+eFNzC
脳みその量で食うか食わないか決めるやつってある意味・・・

ところで公安の女性問題の中井君って
アメリカがバックについてたから潰されずにすんだんだってwww
公安だぜ
公安
日本のCIAだよ
そこの親分がだよwww
菅も知ってたんだって

478 :七つの海の名無しさん:2010/07/12(月) 00:14:03 ID:VfHZ0vii
では人より脳が大きい動物は人を食う権利があるのだな。
鯨やシャチの餌にしてやろう。
特に鯨から油をとるだけの目的で殺戮し、後は捨てていた
白人、アメリカ人は最初に食われろ。
彼らは白人の言う「脳みその小さい生物を食う権利」を持っている。
持論が正しいと思う白人は自ら行動で示せ。おまえたちの主張では
鯨がおまえたちを食うのは全く問題ないことになる。

479 :七つの海の名無しさん:2010/07/12(月) 03:21:28 ID:mJyQZm90
別に上映してもいいけど、「ドキュメンタリー」とか言うなよ。堂々と「プロパガンダ」って言えよ。


480 :七つの海の名無しさん:2010/07/12(月) 05:50:20 ID:h6DLcs4+
人間から比べリャどっちも無能で変わらん

481 :七つの海の名無しさん:2010/07/12(月) 07:37:54 ID:u16tPcAp
日本人だからあのイルカ殺しの野蛮人を擁護するのか?
だったら日本人だからヤクザも擁護しろ!

482 :七つの海の名無しさん:2010/07/12(月) 08:20:01 ID:mJyQZm90
・・?

483 :七つの海の名無しさん:2010/07/12(月) 08:46:55 ID:ae3jZDBk
最後は脳の大きさで〆か。
オツムの程度が知れるなw

484 :七つの海の名無しさん:2010/07/12(月) 08:50:27 ID:xD3iQ+j0
>イルカ殺しの野蛮人
>481あなたは、ベジタリアンなのでしょうかね。
食肉はしないという人なのでしょうね。
屠殺子行為が野蛮ならば、あなたは肉をいただけないでしょうからね。

485 :リメンバー3.1:2010/07/12(月) 08:59:30 ID:wJaqJlRM
家畜動物と野生動物の違い。
  は
黒人と白人の違い。

486 :七つの海の名無しさん:2010/07/12(月) 09:02:05 ID:sXvSkJMN
3次微分上程式を解いて見せたら信じてやる


487 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 04:38:05 ID:2w8SsGDu
ブタはたしか三歳児並の知能を持ってたと記憶しているが……

488 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 07:31:48 ID:LhPiXNb3
オレは牛肉を食べたことがあるが牛を殺したことなど一度もない。


489 :ぴょん♂:2010/07/13(火) 08:05:05 ID:n1fS7ghV ?2BP(1029)
あっちの人たちの知的レベルがよくわかるだろ? これが世界標準なんだ

490 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 08:21:51 ID:nsawCU8C
差別主義者め!

491 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 08:23:52 ID:pj7kpDmd
とりあえずベイブに謝れ

492 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 08:39:06 ID:p8GGE/xm
イルカは人間より精神的に高度な次元で生きてる。
ただ、豊かな海の世界に戻る事ができたから文明を発達させる必要が無かった。
人間は地上に追いやられた負け組から這い上がっただけの成り上がり。
イルカは人間よりも神に近い。と俺は思ってる。

でも食って良いと思うよ。
逆にライオンが人を食っても、それも自然の摂理。

493 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 08:55:06 ID:LhPiXNb3
>>489
あっちの人たちの知的レベルがよくわかったww これが世界標準なんだねww
日本なんてまだまだww

494 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 09:46:46 ID:VwbmsRJL
>>485
いい指摘だと思う。

495 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 10:08:29 ID:YKJldsfF
生き物差別するんですね。


496 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 10:23:44 ID:3xBVcdoF
脳みそがでかいからといって知能もその分大きいというわけではないだろw

497 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 10:29:01 ID:GVKSEn/8
>>495
キリスト教国家の歴史は常にそう。より神に近い生物はなにか、というのがテーマみたいな
宗教だから、基本的に悉有仏性の仏教とは異なる。

要するに、常に異教徒は殲滅の対象。インド人も銃殺、東洋人も爆殺、黒人は奴隷。
自分たちが一番神に近いからいいよね、っていう論理だから。

498 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 10:35:08 ID:GVKSEn/8
だから、食事をするときに「いただきます」とは絶対言わない。「いただきます」って言っているようにみえるのは、
神へのお礼。食事のために犠牲になった生物へではないところがポイントな。

499 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 10:37:18 ID:R48IaMGD
自分たちに都合がいいようにロジックを構成する悪習があるだけだろ。
ただし、キリスト教も含めてそんなロジックは脆弱なので、いくらでも
論破して差し上げよう。

500 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 11:07:08 ID:p8GGE/xm
必要に迫られて発達した「知能」は単なるノウハウの蓄積でしかない。
魂の成長、進化とは別。
イルカ含む海洋哺乳類の大半は、人類より先を進んでいる。

501 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 11:11:42 ID:eIxzu5tz
つまり [脳の重さ]

日本人>イルカ>オーストコリアン(オリバー)

こうですか?

502 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 11:23:43 ID:p8GGE/xm
ダイビングやってる人なら感覚的にわかると思うが、海から見捨てられた生物は負け組だよ。
あんな豊かな世界があるのに、狭い地上を這いつくばって奪い合って生きていかなきゃならない。

503 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 11:25:24 ID:E95Lt6Wv
>>492
なにを見てそう思うようになったの?

504 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 11:31:17 ID:R48IaMGD
神というのは人間が作り出した概念に他ならないから、イルカの方が
人間より神に近いというのは、本来おかしい。そう主張する人間
がそのようにイメージしているということに他ならないのだが、そいつ
自身も人間に他ならず、人間の頭脳で、人間の言葉を使ってそう
表現しているというのは滑稽だ。

505 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 11:31:52 ID:p8GGE/xm
>>503
ダイビングをするようになって。
地上に生きる事がどれだけ無駄な労力を強いられているか気がついた。

506 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 11:40:39 ID:W2ApXpnN
田舎漁師に捕まるような低脳動物と豚様を一緒にするな!

507 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 11:43:17 ID:C6S7CU1K
頭のいいやつは食っちゃダメ。
頭の悪いやつは食っていい。

ものすごい差別思想だ。

おまけに頭のいい、悪いは一部の人間が勝手に判断したもの。



508 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 11:44:46 ID:svQYj0AI
>>505
なら判るだろ?
「食えるものは食う、そうして世界は循環していく」って。

509 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 11:49:05 ID:p8GGE/xm
>>508
その通り。
俺は捕鯨もイルカ漁も否定する気は無いよ。
イルカに関するスレ違いのチラシ裏の妄想を書かせてもらってた。すまん。

510 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 12:03:14 ID:WRPTcnUo
イルカだろうが犬だろうが好きに食えばいいんだよ。
でも人を食うのはちょっと抵抗あるな・・・

511 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 12:09:44 ID:MV6wNek8



ロックフェラー  >>    >>  菅





512 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 12:18:37 ID:qT8453LW
この論調だと
東大卒は高卒より遙かに高い頭脳を持っているから
同じ人間として扱うのはおかしい

これも通るなw

513 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 12:35:25 ID:ah7NbIz5
ただのお遊び殺りく「スポーツハンティング」で絶滅寸前にまで追いやったお前らが
いまさら何をいう資格があるの?

514 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 13:08:17 ID:VwbmsRJL
>>499
論破しても無駄。信じているから。

515 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 13:09:58 ID:VwbmsRJL
>>513
それは過去の一部の人の話で、今の自分達は違うと思ってるよん。

516 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 13:16:02 ID:cMVVIht7
イルカの知能が高いのは誰だって知ってるじゃん。
こういう映画が作られる事自体、馬鹿にされる気分。

517 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 13:36:11 ID:Ly/fYO7I
ホームビデオ賞受賞なら見てやらんこともない

518 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 13:42:48 ID:qmXrH913
『 知能の高い動物は保護されるべきモノで、家畜一般とは明らかに違う!』主旨の発言には
大変な違和感と、キリスト教に代表される人間中心の価値観の傲慢さを感じる。
山川草木悉皆成仏 どのような生き物・種でもその生命の中に仏が宿り、価値観の上下の関係
などありようも無く、ヒトは他の種の生命を頂いて、我命の糧となす、その事に感謝し他者の
命の無駄のなきように利用する様に勤める事が大切と教わる我々にとって、賢さなどという
表現で生物を区分けする事に、独善的で硬直した無知な人間の戯言以外のなにものでもない。


519 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 15:51:27 ID:Etyrcuiu
80年前までは
「黒人とインディアンは知能が低いから殺して良い」「有色人種は白人の家畜として神様が作ったから奴隷にして良い」
と教えられていたんだよな。

520 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 16:20:06 ID:9+Wv61eV
1、「脳容積と知能レベルは必ずしも一致しない。
(後期のネアンデルタール人は、現生人類よりも脳容積が大きかった)」
2、「脳の大部分の機能は身体機能の維持に使われる。
 脳重量と総体重の比でいえば、イヌやネコにも劣る」
3、「クジラの知能が特別に高いわけではない。
 脳や神経の細胞分布などから、知能はイヌ程度だと推定されるとする分析結果もある。
4、基本的に人間を含む動物にとって「知能が優れている」という事は
「身体機能のある部分の機能が突出」している以上の意味はなく、
 クジラの巨大な脳は複雑な海中の環境に適応したもので、
 豚や犬、人間と比較するものでもない(それぞれの動物は枝分かれした進化の突端に過ぎない)
5、科学的には「知能という定義不明瞭な生物の一能力をもって鯨の保護価値を
 論じることに意味がない」ことはほぼ決着がついている。


521 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 17:47:39 ID:GVKSEn/8
>>519
だね、古い教科書とかあればそういう時代があったことがちゃんとわかる。ドイツでは
本気で脳容積とか分析してたからね。教科書の中で進化論を否定されたり、天動説否定されたり、
いろいろ教えてもらったけど、本気でそう思ってたか疑問だったけどね。

今から考えるとおかしいことだが、本気でそう信じてたから、日本がロシア戦争で勝った時に、
アレ?違ったかと思ったんだろうね。徹底的に優越してるところを見せ付けないと考えを改めないのは
昔からだからね。

522 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 20:33:07 ID:+pvD4ivc
>>521
戦争以前には、日本人は運動能力が劣るから飛行機も操縦できないとか、
本気で思われていたとかいうよね。そのような黄色人種の捕虜となった白人。

おそらく、インドネシアやシンガポールなどで捕虜になった数万の白人
が受けた、人種ショックは想像できるな。
そこで、白人も有色人種に対する見方も変化したのではないだろうかね。
そこで日本人は特別とか。

日本人に、白人は今も警戒しているようだな。

523 :七つの海の名無しさん:2010/07/13(火) 22:13:57 ID:R48IaMGD
下っ端で動いてる低脳オージーやニュージーは、本気で鯨・イルカは聖獣
だと信じてるのかもしれんが、反捕鯨運動の真の意図は別のところにある
と考えるべきだろう。

524 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 00:32:12 ID:FDIaH+94
>>1

つまり白人より脳の小さい黄色人種は食べてもいいというわけですね。

でもって、白人は黒人に食べられると。

525 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 01:00:06 ID:FHNOtph3
命は不平等です キリッ
カンガルーは殺してもいいけど、鯨や海豚は駄目です キリッ
ゴアナ(大トカゲ)もパイソン(ニシキヘビ)もフルーツ・バット(コウモリ)も犬も
ウィッチティ・グラブ(芋虫)もハニー・アント(ミツツボ・アリ)もボゴング・モス(蛾)もネイティヴ・コックローチ(ゴキブリ)も食うけど鯨はダメ!!

526 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 01:24:14 ID:gcCzTELe
>>1
じゃあ、アングロサクソンのレイシストはブタ以下なので、
ヌッ頃しても構いませんねw

527 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 01:28:41 ID:Ko7OYaoT
うわあ、さすがアメリカ人だなあ。人種差別の次は、動物差別か。

醜い野蛮国家の人間らしい意見だね。

528 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 01:37:22 ID:8lP71P5k
全ての生き物は人間の下に平等だ

529 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 01:39:55 ID:Z5fKUlyd
オバリーって食っていいの?

530 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 01:44:34 ID:WG1tBWP7
オリバーは知能が低いから世界中の海で漁師からイルカが害獣として扱われてることを知らないんだろう。


531 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 02:02:23 ID:BZcJWjqt
さて、いつこいつらがタコを食べるからと日本に攻撃するのか楽しみだな。

532 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 07:55:35 ID:FDIaH+94

オバリーって、オリバー君の親戚?

533 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 11:08:09 ID:dBf7+wiM
俺は厳しいが公平だ。人種差別は許さん。黒豚、ユダ豚、イタ豚を、俺は見下さん。すべて平等に価値がない!

534 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 16:43:15 ID:A8/UTsP7
とりあえず牛を神と崇めるインド人に対する冒涜ってことでオッケー?

535 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 16:57:02 ID:A8/UTsP7
そういえば北米の某大学の人類学の講義で読んだ話を思い出した。
ある学者がパプアニューギニアかどっかの現地調査行ったときに
現地民がイルカを捕まえてきて食べようとしてた。
その学者がそれを止めようとしてイルカはこんなに頭が良いんだぞーって話した。
現地民の反応は、オォースゲーってひとしきり盛り上がった後、じゃあ食おうか。
仕方ないから学者はイルカ同士が会話してる音を録音してるテープもってきて聞かせて
ほら、イルカって人間みたいに会話もできるんだぞって話したら、
現地民はオォーイルカってすげぇなって更に盛り上がって、じゃあ食おうかとなったとさ。
その人が自虐的に書いて言いたかったのは
欧米で当たり前って考えてる事でも一面的な独善的な価値観なんだよってだけの話なんだけどさ。

536 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 17:19:58 ID:rhxcAhZj
つまり馬鹿なら食ってよし
お利口さんならダメーということですか
そのボーダーラインは誰がどこに線引きするんだろうな

537 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 17:55:04 ID:V6qwXwYF
>>2
>生態的に見てもイルカは、人間と同じくらい
>大きな頭脳を持っていること。ですから、ブタなどと比べるべきものではないのではないでしょうか。
だったら何で簡単な罠に掛かって人に喰われるんだよ?

538 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 22:35:29 ID:rTDOKG9G
よく考えると「賢いから守るべき」って理屈も変だな。

539 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2010/07/15(木) 01:28:48 ID:tv48C1jE
シャチは遊びで人を殺すよ。

540 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 04:58:44 ID:zACv7H8W
脳の大きさと知能や人格はイコールじゃないんだが。

>>539
そういやシャチってイルカだったな。
交尾のためにも、仔連れの雌がいると交尾に邪魔な仔イルカはリンチされて死ぬらしい。

541 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 05:27:02 ID:FOSsmW5U
そもそもイルカを食べる地方は一部で、それは日本全体の伝統ではない。
イルカ以外に牛とか豚とか食べるものが一杯あるのだからあえてイルカを食べる
必然性は感じないんだが・・・。

542 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 05:33:12 ID:zACv7H8W
あるのだからあえてイルカを食べる必然性はなくても、あえて禁止する必然性もなくね。

543 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 05:33:53 ID:ifMAJhd3
>>541
でも、その地域の漁師さんは漁師の伝統を
守りたいんじゃないの。
それを外人がどうこう口を挟む必要はないだろう。。。
とおもふ。

544 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 05:47:50 ID:K+RXV5P2
>>414
じゃあただ駆除するだけの方がいいかね。
魚食い荒らすから。

545 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 09:19:00 ID:2scWymkO
以前はクジラ肉は安く市場に流通していたよ。
子供の時に、食するかしないかで、その食文化も無くなるかもしれないね。
伝統や文化は継続だから、一度途切れると無くなる事になる。
(相撲も同じ、日本文化を辱める何かの勢力を感じる。)

546 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 10:25:35 ID:K+RXV5P2
でも相撲は明らかに非難されるべき要素があったんだから仕方ねーんじゃねーの?
暴力団との癒着も含めて文化なんだ、って主張するならもう何も言わんけど。

547 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 13:52:07 ID:2scWymkO
For years the press overlooked the problem. But now, if anything,
they are making too much of it.


548 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 14:27:35 ID:YrdwG7rx
黒人を殺すことと白人殺すこととどのように違うのですか
大きな違いは奴隷と人間の違いその点で大きな違いがあります。
生態的に見ても白人は賢い、利口ですから奴隷の黒人などと比べるべきものではないのではないでしょうか。

549 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 14:46:23 ID:2scWymkO
>>548
>奴隷と人間の違い
古代エジプトでは、ユダヤ人が追放ではなく、皆殺しされても良かったと言いたいのですか?

550 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 16:24:18 ID:7EXgmyFL
すごい理屈だなあ

551 :君たちシナと呼ぶ国の一員:2010/07/15(木) 16:47:48 ID:k8Ku3Yg+
シナと一緒だよ、ニッポンは。
「これは反日、あれも反日」、ったく。。

552 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2010/07/15(木) 19:31:31 ID:tv48C1jE
人間並みに頭がいいなら生存競争したっていいじゃない。
人間がイルカ様を守ってやる必要があるのかい?

553 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 21:09:55 ID:gU/IVdiN
頭が良いかどうかは、彼らにとってそれほど問題ではないように思える。
なぜなら、彼らが支配するか崇拝するかの対象となるものは、
「顔がある」ものだけだから。
たぶん、彼らの本能的な支配・崇拝欲求を満足させるものがそうなってるからだろう。

ちなみに私はこのシーズン、ある「顔のない」生き物を
1日に千匹ほど殺戮し加工しているが、彼らから抗議を受けたことは一度もない。
自分でも残酷なことをしているように感じるのだが、
彼らはこの生き物にはまったく興味が無いのだろうな。

554 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 21:24:50 ID:gJlerSuw
>>553
なまこ加工業者乙

555 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 21:26:49 ID:gU/IVdiN
>>554
惜しい!

556 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 21:40:54 ID:riEllICN
>>1
お前らの頭がおかしい

557 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 21:56:33 ID:jvevvfp3
なら26歳以下のゆとり教育をうけたのは知能が低いからいじめていいのかよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
おかしいだろ

558 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 22:54:17 ID:N5UPshKs
>>555
クラゲ加工業者乙

559 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 23:26:25 ID:V1QH430Q
>>553
ホヤ業者乙

560 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 00:40:23 ID:UW7CLnzu
>>553
海苔養殖業者乙

561 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 07:56:02 ID:1BwuOHmn
ウザイ。原油で海を汚してるアングロサクソン国が言う権利無し。

562 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 19:55:38 ID:5cYDXta5
■映画『ザ・コーヴ』を支持?不支持?■
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/vote/1279277077/

563 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 20:06:09 ID:UeealVpB
>>26歳以下のゆとり教育をうけたのは知能が低いからいじめていいのかよ

違う。
 知能の低い人間は食べても良い。



564 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 20:19:50 ID:p2upLGYA
「中国人は、日本人と同じくらい大きな頭脳を持っているから、朝鮮人などの生き物と比べるのはおかしい」

納得した。彼は正しい。


565 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 22:08:50 ID:2HxvC3+p
>>558-560
正解はウニ。
海に潜って採ったウニを、割ってむき身にしてます。

ちなみに私はウニを見て、いつもこう思っているのです。
イルカ教信者の言う頭の良し悪しって、コミュニケーション能力の高さみたいなものだけが
尺度になってるようだけど、では、イルカはウニの能力を超えてるのだろうか?と。
約200本ほどもある「トゲ」によって身を守りながら歩き、
吸盤付きフニャフニャ触手「管足」で岩にへばり付いて餌となる海藻を引き寄せ、
他にも「叉棘」やら「アリストテレスの提灯」やらの器官まで含めた全ての可動部位を
協調的に動かして活動するなどという芸当はイルカには到底不可能だろう。
そしてウニがイルカより優れている点として、飢餓耐性能力の高さがある。
ウニはイルカよりも先に地球上に現れ、イルカが絶滅して以降も生き延び続けるはずだ。
結局、生き物の頭の良し悪しとは、最終的には生存能力の高さを言うのだと思うよ。

566 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 22:13:27 ID:5tR0E09v
>>1
脳が小さければ食われるのか。
ではおまえたちは人間より大きい脳を持つ鯨の餌になれ。
主張を身をもって実証しろ。

567 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 22:40:56 ID:zd0mZ/ct
よくこんなアホなことがいえたな。反捕鯨団体のカス共
脳ってのは大きさは関係ないってことすらしらないなかよ。
脳はどれだけシナプスでリンクしてるかきまるんだよ。
反捕鯨団体とオーストラリアに幻滅を感じると同時に
ただ自国のうっぷんを晴らしたいだけのオナニー団体だと確信した


568 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 23:12:48 ID:vTETHT3R
>「イルカは、人間と同じくらい大きな頭脳を持っているから、ブタなどの生き物と比べるのはおかしい」
ダウト。
リック・オバリーのように人間に見えても十分な知能を持たない個体もいるのだ。


569 :七つの海の名無しさん:2010/07/17(土) 00:32:17 ID:jHSiOgsC
>>565
確かにな。人間が一方的に「価値ある知能」と称するものの単純な表象は「音声で会話してる」
とか「社会を作ってる」みたいな、所詮は「人間にとっての価値」であって「普遍的な価値」
じゃない。その事を、ウニが教えてくれるんだと。そしてそのウニを、美味しく頂くわけだ。
いただきます。

570 :七つの海の名無しさん:2010/07/17(土) 01:31:21 ID:dBVDjhX+
プリンに醤油かけるとウニになるっていうが、
ウニにカラメルかけるとプリンになるのか?

571 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2010/07/17(土) 01:53:21 ID:4iPRaRGB
ウニ=プリン+醤油
プリン=カスタード+カラメル

ここで
ウニ+カラメル=プリン
とすると
ウニ=カスタード
でなければならない。

カスタード寿司


572 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2010/07/17(土) 01:57:17 ID:4iPRaRGB
>>571
(1)(2)式変形
ウニ+カスタード−プリン=醤油
>>570
(2)式変形
ウニ+カスタード−プリン=0

醤油≠0

なので>>570は成り立たない。

573 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2010/07/17(土) 02:04:24 ID:4iPRaRGB
ウニ−カスタード=カラメル+醤油
ウニ−カスタード=0

カラメル≠醤油


代数計算は苦手だ

574 :七つの海の名無しさん:2010/07/17(土) 08:53:48 ID:7kygEy93
奴らの目的は、クジラ、イルカ類から→サメ→マグロ→漁業支配。

遊牧、酪農民族が漁業民族を支配しようとしているのさ。

575 :七つの海の名無しさん:2010/07/17(土) 10:02:58 ID:pJUHU8fD
>>569

頭がいいから、ではなく人間に近いと感じるから、というのが正解なんだろうね。
確かに人間に近い生物は何となく食べにくい感情は理解できるし。

だからといってそれを人に押しつけるのがなんだかなぁ・・なんだよねぇ。


576 :七つの海の名無しさん:2010/07/17(土) 10:22:01 ID:VRZCHAOP
同性婚の議論に似ている。
他人が何をしようと勝手だが、同性婚の合法化という形で自分たちに押しつけるなと。

577 :七つの海の名無しさん:2010/07/17(土) 11:09:07 ID:k64Th+G9
>>575
確かにウニやクラゲやナマコに比べれば人間に近いけど、
でも欧米で普通に食用になっている牛、豚、兎なんかの哺乳類と比較して近いのかなあ。
豚なんか知能は犬に近いとまで言われるし。

578 :七つの海の名無しさん:2010/07/17(土) 12:43:58 ID:pJUHU8fD
>>577

近いと「感じる」かどうかの問題であって分類学的に近縁かどうかなんて気にしてない
んだと思われる。彼らからしたら牛ブタは食べ物でしかないから。


知能の計り方次第だけれども、>>1のリックさんとやらは鏡像テストを引き合いにだ
すんだけれども、ブタもちゃんと鏡像を認識できるんだよねぇ。
犬は出来ないんだけれども、ただ単に目が悪いからという話だし。

結局頭がいいから〜自己認識が〜ってのはこじつけなんだよ。


579 :七つの海の名無しさん:2010/07/17(土) 12:48:43 ID:IeT14JKR
批判する暇があったら一刻も早くイルカが頭いいということを証明して見せて
日本人に食べるのをやめさせるのが一番

580 :七つの海の名無しさん:2010/07/17(土) 13:35:17 ID:3HUbcIfL
本音がポロリ

581 :七つの海の名無しさん:2010/07/17(土) 13:55:50 ID:QuhUsVTL
イルカ>牛>ブタということか?さすが差別主義の某大国だな。ブタが殺されるときの悲しい表情見たことあるか?生き物は皆平等なんだぞ、ふざけるなよ。それとやつらの屁理屈に同調するバカ日本人ども、こいつらはもっと悪い。

582 :七つの海の名無しさん:2010/07/17(土) 14:00:02 ID:zrWSxedd
白人「俺がイルカは頭が良いと信じてるんだからイルカは頭良いんだよ」「俺がそう思ってるんだから有色人種は俺の考えに従え」

583 :七つの海の名無しさん:2010/07/17(土) 14:13:45 ID:QnuL0ePX
牛三頭で人間並みの知能を持つ計算か

584 :七つの海の名無しさん:2010/07/17(土) 14:52:38 ID:QuhUsVTL
だいたいよ、人間ねんてのは脂肪が必要ていうのなら牛の乳で十分だろ。なにも動物殺すことはないんだよな。

585 :七つの海の名無しさん:2010/07/17(土) 19:31:09 ID:m5oKw/iM
>>577
イルカがもし陸上にいたら、今話題の「口蹄疫」感染対象動物なんだよね。
あいつら、実は偶数個に分かれた蹄を持ってます。
牛や豚と変わらないレベルだと思います。

586 :七つの海の名無しさん:2010/07/17(土) 20:25:10 ID:UlaCa1BG
豚は犬よりも頭が良い、という説もある。
体重と脳の比では、鯨は犬以下。

587 :七つの海の名無しさん:2010/07/18(日) 14:20:37 ID:77vwdZ9Q
>>581
アリも人間も平等だな

588 :七つの海の名無しさん:2010/07/18(日) 15:17:11 ID:DQJ8JyMu
>>587
あたりまえだが、そこが欧米、キリスト、イスラム世界とは決定的に違うところ。

589 :七つの海の名無しさん:2010/07/18(日) 16:31:39 ID:NnkRq1EC
世界から嫌われる日本

590 :七つの海の名無しさん:2010/07/18(日) 16:51:06 ID:JvrrLBFl
もともと反捕鯨運動は、ベトナム戦争での枯葉剤使用を追及されそうになった
アメリカが、追求の矛先をそらすために作り出した謀略だという説もあるね。
概ね、そんなところだろうと思う。表で動いているのは白人の環境ヤクザ
だったりするが、本当の目的は別にあって、情報機関なんかがたきつけてる
んだと思う。

591 :七つの海の名無しさん:2010/07/18(日) 17:02:05 ID:JvrrLBFl
考えられるのは、将来の食料問題を見据えた布石、海洋利権とか、そんなところか。
日本に対する牽制というのもあるだろうな。あらゆる面からして、彼らの利益
にかなっているからやってるのであり、イルカや鯨が賢いからというのは
表向きの口実にすぎないだろう。下っ端のアホ白人が本気でそう思ってるとしても。

592 :七つの海の名無しさん:2010/07/18(日) 17:14:49 ID:JvrrLBFl
賢いというなら、牛だって賢いだろう。日本でも昔は農耕用に牛を飼って
いたし、牛がどれだけ賢いかというのは聞いたことがある。
動物の賢さや、屠殺の残酷性を強調することなら、どんな動物にも
当てはめることができる、ということからしても、これらが全く口実に
すぎないということが分かる。

593 :七つの海の名無しさん:2010/07/18(日) 17:16:58 ID:aRScEBcG
豚「ふざけんな!」

594 :七つの海の名無しさん:2010/07/18(日) 19:35:49 ID:iIyyHRDg
日本て腰抜けやってるから平和ってのもあるんだろうけど
物には限度ってものがあるだろう
いい加減もうちょっと抗議したって戦争になんかならないんだから。。
舐められて損ばかりするのがうんざりしてきた

595 :七つの海の名無しさん:2010/07/18(日) 20:13:32 ID:Ya9JDJBv
だから豪州人を豚って言うのか。

596 :七つの海の名無しさん:2010/07/18(日) 20:44:10 ID:orwfg8Ad
あまり知られていないが
ベトナムは鯨を海の神として崇める伝統があり、
絶対に鯨を食べることもしないしこっそり捕鯨にも反対してる。

でも日本を責めてきたりはしない。
「日本人は残酷だ」と悪口を言ったりもしない。
国によって文化が違うのは当たり前だからだ。

多文化共生出来ない白人ってのは、自分と価値観が違う人を見ると
改宗させるか殺すしかないと考えるらしい。

597 :七つの海の名無しさん:2010/07/19(月) 10:21:48 ID:ihxAw8Z/
アザラシ漁師に鉄の棒で頭をかち割られるシー・シェパードのメンバー
http://www.youtube.com/watch?v=6AxF9TnH_oc

<調査目的・日本人狩> オーストラリア人が日本人を見つけてはクジラ用モリを発射する番組
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9354640

【GP鯨肉窃盗事件】佐藤潤一と鈴木徹の戦いの記録1
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9760390
【GP鯨肉窃盗事件】佐藤潤一と鈴木徹の戦いの記録2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9763959

598 :七つの海の名無しさん:2010/07/19(月) 17:44:14 ID:uU2N1z5a
という事はネイティブアメリカンは白人より
知能が劣るから殺されて騙されて土地を奪われたのでしょうか?
だから仕方ないのでしょうか?
知能の優劣で生殺与奪を決めるのでしょうか?

599 :七つの海の名無しさん:2010/07/19(月) 18:07:35 ID:JWcrdbds
>>598
うそのような話だけど、それは事実なんだよね。自分たちより知能が低いと、神によって
自分たちに都合のいいようにつくられた奴隷だと思ったみたいだね。

だから、有名な話だけど、ペリーが来航した時、伊能忠敬が精巧な地図を作っていたのが
アメリカ側に漏れていて、一目置いたって言う話があるが、これ典型。

自分たちよりすぐれた技術に対しては、恐れおののく。ある意味単純明快。

600 :七つの海の名無しさん:2010/07/19(月) 19:41:37 ID:/7EBHXns
>>592
牛は人に飼われて生きることによって、容易に天敵から逃れるようになったし、
食料を得られるようにもなった。
その代償として重労働を課せられたり食われたりするけども、
たぶんこれは牛たち自身が選んだ生き方なんだと思う。
牛はイルカより頭が良いと言っても過言ではないな。
人間が生きてる限り、イルカは滅びても牛は滅びないだろう。

601 :七つの海の名無しさん:2010/07/19(月) 21:14:02 ID:7+e8CH+o
>>17
そうとも取れるし
養殖海豚ならOKとも受け取れる
インタビュアーも糞だな

602 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 01:34:26 ID:JtmyxB2v
イルカ食べるのって気持悪いし不味いし罰ゲームですよ^−^b

603 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 01:39:08 ID:Q3q993os
感じ側や頭



604 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2010/07/20(火) 02:17:24 ID:0qxyCubN
イルカやクジラよりも、日本のペット業界を告発してくれ。

605 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 07:42:04 ID:PHDw1I57
日本でイルカ漁があることぐらい、日本人なら馬鹿でも分かっているだろ。
今のゆとりとか馬鹿学校の出身者は能登半島の真脇遺跡すら知らんのかね。
イルカは太古の昔から海洋に面した地域にとって、貴重な海洋の生活源であり、
黄泉送りの儀式も縄文時代からされている。白人はこんなことも当然知らないだろう。
そもそも、日本は昔から地域社会の集合体としての色合いが強いのに、こういう
地方の伝統文化の一形態が自称保守からも相対的に軽視されている時点で、
いかにこの国には本質的かつ真っ当な保守がおらず、売国サヨクと西洋思想に
頭を毒された国益主義者(≠保守、愛国者)に国を乗っ取られているかが分かる。
日本文化を継承していない、もしくは学ぼうともしない人間って右翼サヨク
以前に日本で生まれて、生きることを許されてはならない人種だろ
政府もアウシュビッツのような粛清装置を作って、そういうヒッピーどもを抹殺するべき。
そういう和を乱す奴らを排除したらようやく、海外の蛮族や環境テロリストに一丸と
なって闘えるようになるというものだ。
クジラやイルカの今回の件を、日本の再生(全売国奴、全西洋思想主義者の
抹殺。在日などの利権屋の排除。封建制への回帰)へとつなげる切欠にする必要がある。

606 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 08:00:11 ID:PHDw1I57
イルカ漁を巡って、国内で少しでも賛否が別れていること自体がおかしい。
これまで我が国の地方的な伝統文化として存在したものなのだから、満場一致で賛成でなければならない。
感情に流されて反対している人間は、グローバリズム主義者で自国の文化を圧殺してもよいとする
人間のクズであり、この日本列島で生きていくことを絶対に許されてはならない。
日本人は森の民であり、ありとあらゆる合理主義、悪しき大量消費社会とは相いれない。
それに迎合する日本国民もまた、万死に値する。

607 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 08:06:18 ID:3vzBxK2l
>>599
アメリカ大陸の先住民への蛮行なんか凄まじかったなあ。

608 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 08:49:50 ID:nt9NGKNt
>>605
>日本でイルカ漁があることぐらい、日本人なら馬鹿でも分かっているだろ。
あまり知られてなかったと思うよ。イルカ肉や料理なんて見かけないしメディアにも殆ど出なかったでしょ。
蜂の子よりマイナー


609 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 09:00:06 ID:5n+er7YR
地元ではみないしネットやる前は知らなかった。
知ったら食べたくなったけどw

610 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 09:06:24 ID:QZH2wI8X
欧米人の価値観の押しつけはやめてもらいたい。世界はすでに欧米人とか
白人だけが回す物では無くなっている事に気付けよ。

611 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 09:17:04 ID:ewVay3k+
大丈夫、馬鹿なイルカだけ選んで食べます!


家畜は可愛そうではないって感覚が酷いな、
さすが奴隷をこき使ってきた連中の感覚だな

612 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 10:29:59 ID:cO8PlSvn
■捕鯨産業を支配する統一教会
〜クジラを殺して欧米の反日感情を高めながら、クジラを売って金儲け〜

【捕鯨騒動の背後にいる利権者たちの姿】
http://www.commondreams.org/archive/2007/04/12/482/

−捕鯨業者を傘下に、米No.1の座を掴んだ海産企業−

このほど、カナダで発表されたEIAの調査報告書によれば、米国内に存在する6000店以上の寿司レストラン・ネットワークに対し海産食材を供給している米供給会社が、
日本の捕鯨業者を提携傘下に収め、米国内において大量の鯨肉を売りさばいていることが分かった。

現在True World Foodsの代表を務める、タケシ・ヤシロが、シカゴ・トリビューン紙上で語った内容によれば、True World Foodsは、True World Groupを形成する企業体の1つであり、
このTrue World Groupを創始したとされる人物こそ、 統一教会の指導者Rev. Sun Myung Moon(文鮮明)であるという。

http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/fdc73983f5b88ff3007f741f1011c9fb


613 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 15:59:01 ID:yqrQq5+Z
>>608

俺は知らない人が多いのにびっくりした。
地元で特に食べるという訳でも無いけれども話のタネに和歌山とか伊豆に行くと買っ
てきてたからかね?下手物食いの類だけれどもさ。


614 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 16:02:11 ID:N6A8HzTl
>欧米人の価値観の押しつけはやめてもらいたい。世界はすでに欧米人とか
>白人だけが回す物では無くなっている事に気付けよ。

じゃあインターネットはやめろよwITがらみはほとんど欧米文化だぞ。

615 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 16:16:02 ID:6vGo/AQ3
一般的に、白人は東洋人より脳が小さいから差別してもいいって事?

616 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 16:19:08 ID:6vGo/AQ3
>>26
デニケンのトンデモは、

「こんな進歩した文明が白人様以外によって自力で作られたなんてあり得ない!
神様!そうだ聖書の神様の仕業!宇宙から来た神様!神様はうちゅーじんだったの!」

が基点だもんな。つまり差別視が基底にある。

617 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 16:21:41 ID:N6A8HzTl
外国嫌いのおまえら、当然、パソコンOSはとうぜん超漢字だよなw

618 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 16:22:18 ID:rmzyjhI3
太地町イルカ祭り

http://www.all-creatures.org/ha/saveWhaleDolphin.html

619 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 16:26:47 ID:yqrQq5+Z
>>617

押しつけと取捨選択の上での受け入れは全く違うっての理解して・・なさそうだなw


620 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 16:29:16 ID:N6A8HzTl
>>619
インターネットが入ってきた初期の頃はマスコミとかが欧米文化の押し付けだとか
さんざん騒いでたけどな。俺は覚えてるぞ。
今は電子書籍が欧米文化の押し付けだとか騒いでるけどな。
いずれこれも受け入れる運命だと思うけどな。

621 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 16:31:14 ID:QOlby9N7
人間はイルカ程度の頭脳しかないから海で魚とって生活すればいいよ

622 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 16:37:59 ID:8NqDtSo1

▼犬食文化の韓国 食用犬市場の隠し撮り映像
ttp://www.youtube.com/watch?v=L0t1Ki9fXLs

▼韓国の犬肉の衛生上の問題について報道する米有力紙
ttp://www.youtube.com/watch?v=03zzBbyrbMI&feature=related


623 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 16:39:41 ID:N6A8HzTl
イルカ肉食ってるネトウヨは韓国の食用犬の批判ができない事になるが、
それでもいいのか?

624 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 16:40:17 ID:6vGo/AQ3
>>617 >>620
外国人嫌いじゃないよ。何でそう思ったの?

ひょっとして

 すべての外国人は反捕鯨である
   ↓
 反捕鯨に反発するものは、その思想の持ち主である外国人も嫌いである
   ↓
 よって、このスレで反捕鯨に反発する人間(おまえら)は外国人嫌いである
   ↓
 よって、パソコンのOSが外国製であることは行為矛盾である

なんて、頭の悪っるーい論法?
一段目の「すべての」からして間違ってることに気づこうね。


論理記号で言えば「すべての」は∀だけど、∃ってのもあるんだよ。
∃は「〜が存在する」ね。この場合、∃なのよ。つまり、

 反捕鯨の外国人がいる

は、正しい。でもそれは

 「すべての」外国人は反捕鯨である

とは同値じゃないんだよねー。

論理学の基礎からやろうね。中学校くらいで習うから。
(ゆとりで飛ばされたのかも?)


二段目三段目も間違ってるけど、それは「すべての」を
削って理解するところをやり直してからにしようか。

レッツお勉強!

625 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 16:42:33 ID:N6A8HzTl
>>624
じゃあ今後一切「欧米文化の押し付け云々」は口にするなよ。
それをインターネットで書いた途端、矛盾点が露呈するからな。

626 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 16:46:14 ID:6vGo/AQ3
>>625
ざんねん!「じゃあ」がまったく繋がってないよ。

「欧米文化の押し付け」の「すべて」に反発してないもの。

またも同じ間違いを犯したね。∀じゃないよ、∃だよ!
つまり、
「ある一部の欧米文化の押し付け」に反発してるんだよ!

「すべて」にすりかえて二択を迫るのは明らかな誤謬だよ。


さあ、中学校からやり直そうよ!

627 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 16:49:57 ID:N6A8HzTl
>「ある一部の欧米文化の押し付け」に反発してるんだよ!

じゃあ、必ず「ある一部の」を付けて欧米文化に反発しろよ。
そして、そのある一部を具体的に必ずかけ。
そうでなければ普通の人は、すべての欧米文化に反発してるのと勘違いするからな。
紛らわしいんだよ。
当然、イルカ漁批判だけに反発してるんだよな。
それ以外は変な政治的意図があるとみるぞ。

628 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 16:49:57 ID:8NqDtSo1

▼犬肉、年間200万頭・1兆4000億ウォンを消費
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=81096&servcode=400§code=410
韓国の国民が1年間食べる食用犬肉は200万頭にのぼることが分かった。
国会・保健福祉委員会所属の与党ウリ党・金椿鎮(キム・チュンジン)議員が24日公開した国務調整室の
「食用犬肉政策関連のアンケート調査」によると、回答者1025人のうち55.3%(567人)が
「犬肉を食べてみたことがある」と答えた。


629 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 16:59:08 ID:N6A8HzTl
単にイルカ漁批判に対する反発なら、「欧米の押し付け」なんて最初から言わなければいいのに。
このへんで、なんか変な意図を感じるんだよな。
それを指摘したら、イルカ漁批判に対してだけ抵抗してるとか、言うことがころころ変わるんだけど
なんでですかね?

630 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 17:04:48 ID:6vGo/AQ3
>>627
「じゃあ」がまたもつながってないよ!

勝手に勘違いして、しかも敷衍しちゃいけないね!

論理と感情を区別しようね!

> 当然、イルカ漁批判だけに反発してるんだよな。

勝手に「すべての」に限定したり「だけ」に限定しちゃいけないね!
なぜって「反発する人それぞれ」だからだよ!

「君」以外の人間は、なんと驚くべきことに、「君」じゃないんだ!

びっくりしたかい?でもね、それが世界の偉大なる真実なんだ!

いいかい、君以外の人間は君じゃない。


> それ以外は変な政治的意図があるとみるぞ。

主語が無いけど、「誰が」?

いいかい、君以外の人間は君じゃないんだよ!

631 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 17:10:55 ID:yqrQq5+Z
N6A8HzTl はなんでそんなに必死なんだろう・・日本語が不自由なのか?

>>623

2chで嫌韓でも犬食は別に構わないって人の方が多いと思うが。
殺す前にいたぶるのはやめた方がよいけど、って感じ。

>>620

そんなの「一部」だろ。俺は殆ど聞いたこと無いぞ。インターネットでアメリカのアドレス
には国別記号が無いのが帝国主義だとか言っている人いたけどさー。電子書籍が欧米
文化だなんて聞いたこともない。欧米が「規格」を押しつけてるってなら解るけど。


632 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 17:11:10 ID:N6A8HzTl
>>630
本当は欧米に劣等感を持った人間が欧米批判がやりたいだけだろ?
イルカ漁の話は単なるダシにしか過ぎない。
そういう意味では、イルカ漁のことを一番馬鹿にしてるのは君等ネット右翼かもね。


633 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 17:11:37 ID:6vGo/AQ3
>>629
僕は「欧米の押し付け」だなんて思ってないんでよく分からないけど
(なにせ反捕鯨はプロテスタント国が中心で、どう見ても「欧」じゃないもの)

ひょっとしたら、和魂洋才ってやつじゃないかな。

和魂洋才って、「science や knowledge はともかく、 ethics を全面移入する必要なんて無い」
って宣言なんだね!和魂漢才の転用語だよ!

634 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 17:16:42 ID:6vGo/AQ3
>>632
最近は、やみくもにネット右翼認定する人を「ウヨレンコ」って呼ぶそうだよ!

> 本当は欧米に劣等感を持った人間が欧米批判がやりたいだけだろ?
> イルカ漁の話は単なるダシにしか過ぎない。

例えば、纏足を受け入れず宦官を否定し女官制度をとった平安時代の人たちは
「本当は中国に劣等感を持った人間」だったと思うかい?

いいかい、君以外の人間は君じゃないんだよ!

635 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 17:18:55 ID:N6A8HzTl
!とか?とかつけすぎると馬鹿みたいだなw
そのうち!!!!!!!!!!!!!!!!!とか書くのかね。
ドラゴンボールみたいだな。
もういいやアホ臭いからこのへんでやめておくわ。

636 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 17:19:55 ID:RgV0gAgW
環境保護・科学者に名を借りた、独善宗教家なんですね! 彼の資金源を支える奴は、どこのどいつかな?

637 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 17:20:13 ID:6vGo/AQ3
>>635
そうだね、お互いもっと賢くなろうね!

638 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 17:21:05 ID:N6A8HzTl
>>636
被害妄想とか陰謀論はこのへんでやめておけ。
糖質だと思われるぞ。

639 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 17:35:53 ID:6vGo/AQ3
>>638
おっと忘れてた、

いいかい、「一部」と「全部」を混同しちゃダメだよ!
それを他人の非難に利用するともっとダメだよ!

例えば、君は「欧米」と書いてるけど、そして国別でくくればアメリカは確かに反捕鯨だけど、
「全欧」じゃないんだよね!

どっちかと言うと、プロテスタント国が反捕鯨の中心!調べれば分かるよ!

プロテスタントには、「羊飼い」って自己像があるんだよ。
「神の財産である大自然(=羊)、その羊飼いな自分たち」って図式さ。

ひょっとしたらその「羊」には、僕のような非キリスト教徒や非プロテスタントも入ってるのかもね。
だとすると、「自分を取り巻く世界に対する意識、つまり文明人の自意識を持ってるのは自分たちだけ」
ってなるよね!そんな考え方、ちょっと怖いよね!

でもまあそんな理屈で、あの過激派連中はSea Shepherd(海の羊飼い)を自称してるのさ。

そう、反捕鯨のなかでも、あの連中はあきらかに「宗教」なんだ!

ひとつ利口になれたかな?よかったね!

640 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 17:54:19 ID:N6A8HzTl
プロテスタントが欧米の「全部」ってわけじゃないだろ?
だらだらと書いてるけど。
ユダヤ陰謀論とおなじ、宗教に対する被害妄想があるな。
そう言うのが無用な戦争や対立を生むんだよ。
それが如何に危険かはアラブとイスラエルの対立見てれば明らかだろう。

641 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 18:01:52 ID:Z1dRNDn+
自分が利口だと思ってるやつはどうしても文章が上から目線になるねぇ。
この手の人間はオウム真理教の上祐みたいにあれこれ屁理屈を述べて、
絶対に自分の非は認めない傾向がある。
創価学会もしかり、統一教会もしかり、共産主義者もおなじ。

642 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 18:04:16 ID:tT0CHWMB
映画の出演料はもらえないのかな

643 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 18:05:31 ID:Z1dRNDn+
外人コンプレックスはみっともない。
自分で日本人は劣ってると認めてるようなものだよ。
イルカ漁云々はおそらく、後付の理由だね。
ある意味、逆にイルカ漁という文化を蔑んでることにもつながるし、
日本人を貶める行為につながる。

644 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 18:08:51 ID:jqedAtvm
「人」と「人のもの・公共のもの」以外は何を食べようが自由だろ


645 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 18:10:06 ID:Z1dRNDn+
>>644
イルカを食べて水銀中毒で死ぬのも自由。
これで、反発する人間も自然消滅だね。

646 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 18:10:20 ID:gMndzLD5
>>640
アラブとイスラエルが宗教戦争だというのか?戦争の原因が宗教だというなら
おめでたいやつだ。

戦争は全部食い物の奪い合い、それ以外戦争など過去をさかのぼってみてもない。

647 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 18:11:26 ID:tT0CHWMB
>>643
「自分に関係ないことはどうでもいい」といういつも通りの日本人の反応
そして、自分が何とも思わないことで外人に文句を言われる理不尽さにいらつくだけだ
外人のくせにうるせーなってのは劣等感なのか?
他人の意見を全て受け入れることこそ劣等感だと思うがね

648 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 18:11:53 ID:6vGo/AQ3
>>640
> プロテスタントが欧米の「全部」ってわけじゃないだろ?

まさにそう書いてるのに、なぜその返しになるんだい?

君も「欧米」って書いてるから「欧米」じゃないよ、って事の例示として
欧にはプロテスタントと非プロテスタントがあるって事を挙げてるのにさ。

ちゃんと読もうよ!

> ユダヤ陰謀論とおなじ、宗教に対する被害妄想があるな。
> そう言うのが無用な戦争や対立を生むんだよ。

あれれ?ユダヤ陰謀論なんて書いたっけ?
それって別の話だよね?

さて、宗教に関してだけど。いちど歴史の本を開いてみてよ。

宗教対立でたくさん被害が出ているよ。
だから、被害「妄想」じゃないんだよ。これは被害の予兆の「確認」だよ!
「シェパード」ってネーミングから何も感じ取れないのは宗教「オンチ」だよ!

いちど歴史の本を開いてみてよ!

649 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 18:12:16 ID:jqedAtvm
「捕鯨賛成派は外人コンプレックスを持っている」ってのが理解不能なんだけど
自分がコンプレックス持ってるから他人もそうだと思うんだろうか

650 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 18:15:00 ID:6vGo/AQ3
>>646
線引きは宗教だけどね。
もっともあれはいわゆるグレートゲームの延長だろうになあ、と漠然と思う。

651 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 18:15:23 ID:jqedAtvm
クジラは数が少ない、
これ以上獲ったら生態系が崩れる、
「公共の利益」の観点から食うな、
って話なら理解できる

「脳が大きいから」とか「かわいいから」なんてのは理由にならないだろ
それは価値観の押しつけだ

652 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 18:27:22 ID:gMndzLD5
>>650
くじら食うなって言われても、他にたくさん食うものがあるから戦争にはならないが、
食べるものがない、作るエネルギーも遮断された、孫子のために妨害してるやつらに
一矢報いるっていうのがパターンだから。

宗教うんぬんは後付の理由。アラブの民が飢えていなければ、大規模なテロなんてもない。
それを利用して宗教戦争にしたり、国の戦争にしたりした方が都合がいいひとたちに踊らされてる
だけということが最大のポイント。

653 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 18:34:29 ID:0BBnPLNM
>>652
まったくわかってねーな。
思想や宗教のためなら人は飢え死にしても喜べる。
本能だけでは戦争など起きない。
実際動物間の戦いや縄張り闘争は人間の戦争とまったく意味が違う。

654 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 18:34:59 ID:6vGo/AQ3
>>652
> アラブの民が飢えていなければ

ヨルダンの民は飢えてたけど、他のイスラム諸国はそうじゃなかったわけで。
でも中東戦争はイスラエル対周辺のイスラム諸国として起こったよね。

他の国の参加動機はひとつ。イスラムの盟主レースだよ。つまり線引きは宗教。

655 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 19:09:08 ID:cnEc28RF
宗教って「理屈じゃね〜んだよっ」ってことだよね。

656 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 19:13:24 ID:dYnyYLyV
リック・オバリーって、元シーシェパードだよね?

657 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 19:14:26 ID:gMndzLD5
>>653
飢え死にしても喜べるって?飢えたことがあるのか?本気でそんなままごとみたいな
こと言ってるのか?

>>654
ヨルダンの民を利用してるのは、他の富めるアラブ諸国。北朝鮮の民を利用してるのは
中国やロシア。間で苦しんでるのはいつも弱い立場の人間だ。

きちがえるなよ。

658 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 19:37:25 ID:6vGo/AQ3
>>657
大儀がないと弱い立場の人間も切れるよ。
前者は宗教、後者の例はイデオロギーが線引きになってるのは認める?



659 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 19:44:04 ID:V3xhAocO
白人キリスト教徒らしい考え方です。自分の価値観からすべてを判断。
黒人インデアンは人ではなく家畜と同格。日本人も家畜と同格。
従って殺すことは犯罪ではない。むしろ異教徒を虐殺は神から与えられた使命である。
イルカは白人キリスト教徒が認定したから家畜ではなくなる。
キリスト教は悪魔の宗教。十字架は侵略 虐殺のシンボルである。

660 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 19:53:47 ID:Z1dRNDn+
日蓮系の宗教団体は自分は正しいとか、自分は絶対間違ってないから
自分が愚かな民を啓蒙してやると考えてるというね。
ネットウヨの宗教はおそらくこれだよ。
自民党の支持してる連中も日蓮系の宗教団体だとか。
この手の宗教団体はいっつも他人と揉め事をおこすよ。
異常な外国人嫌いもこいつら。

661 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 20:02:07 ID:Z1dRNDn+
日蓮系の宗教団体の最大の問題点は、非常に排他的なところだね。
異質なものは排除したり、いじめたり、暴力を振るったりして自分と同質でないものは
すべて排除したがる。
ユダヤ教やイスラム教も排他的だけど、日本の隣にユダヤ国家やイスラム国家があったら、
多分日蓮系の宗教団体が戦争を仕掛けようとするだろうね。
日蓮系の宗教といえば、日蓮正宗とか創価学会、霊友会、顕正会、立正佼成会などがこれに当たる。
立正佼成会は例外らしいが。それ以外の日蓮系は要注意。

662 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 20:07:27 ID:Z1dRNDn+
あなたの隣のキチガイさんとか、最近多いモンスターなんとかとか、学校や
職場でいじめや嫌がらせをしたりセクハラやストーカーをやってる人間が多いけど、
マスコミは伏せてるけど、これらの人間の共通点は日蓮系の宗教団体に属してるということ。
コーヴの件でも日本文化がなんたらかんたらと言って、外国人排斥運動につなげようとしてるのも
こいつら。
特に顕正会や創価学会はカルト団体と行ってもおかしくはない。

663 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 20:15:04 ID:Z1dRNDn+
顕正会に無理矢理勧誘された事
http://shizu.0000.jp/read.php/cult/1211281475/70-169

顕正会は要注意。
外国が攻めてくるとか大地震が起きるとか国家破綻が起きるとか不安を煽り立てて
勧誘してきたらそれは顕正会。

664 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 20:22:23 ID:Tvu+8gES
自由(民主主義)を履き違えたコリアンテイストのばかんとく

665 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 20:26:23 ID:6vGo/AQ3
>>660-663
僕は無宗教。宗教なんて人間の方便だよ、派。
でもスピノザ的な神の存在は認めるかも。

君みたいなウヨレンコな人って何宗とかあるの?
やっぱ民主党支持の立正佼成会?



ところで ID:N6A8HzTl はもう絶対に同じ ID では
出てこれないんだろうなあ。

666 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 20:29:16 ID:Z1dRNDn+
>>665
日本で無宗教ということは部落民か共産主義者か朝鮮人くらいだが・・・
こいつらも結構排他的な行動をとるらしいが。
無宗教はカルトよりもたちが悪いという話を聞かされてきたな。
教えというものがないから、自分の欲望を満たすために、犯罪でも何でもやるとか。


667 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 20:30:44 ID:6vGo/AQ3
>>666
獣の数字乙。

「答えられない宗派」なんですねw

668 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 20:33:29 ID:m8zJKZtx
>>667
無宗教だと胸をはって言うところに常識がないのを感じるね。
外国では無宗教っって言ったら、ほとんど犯罪者扱いだよ。

669 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 20:37:33 ID:m8zJKZtx
宗教ってのは、盗むなかれとか、人に優しくしなさいとか、嘘をついてはいけないとか。
そういう教えが、代々続いてるけど、あれは宗教が根底にある。
無宗教ってのはそれがない。
だから、良心の呵責もなく人を殺すとか、モノを盗んでも、嘘をついても、人に嫌がらせしても
なんとも思わない人間が育つ。

670 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 20:39:14 ID:6vGo/AQ3
>>668
なんで外国が基準なのw
外国コンプレックスがどうたら、の人?つまり自己開陳?

僕はスピノザ的な神(非・人格神)だったら認めないことも無いよ。
てかスピノザが意味するところくらいググってから書き込みなさいよ。

671 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 20:42:20 ID:6vGo/AQ3
>>668-669
ついでにあなたの宗派も教えてほしいなw

ところで答えられない宗派の ID:Z1dRNDn+ は、
もう絶対に同じ ID では出てこれないんだろうなあ。

672 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 20:43:34 ID:m8zJKZtx
>>670
外国が基準だと何か不都合があるのかね?
人類の大多数が正しいと思うことは大体間違ってないと思うね。
それと、宗教ってのは神を信じることが中心になってはダメ。
このへんが、さすが無宗教だなと思うね。
神を信じるとか教祖を信じて絶対視するのは大体がろくな宗教じゃないよ。

673 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 20:44:45 ID:m8zJKZtx
>>671
浄土真宗だよ。それで?

674 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 20:52:07 ID:6vGo/AQ3
>>672
外国って色々あるけど例えばどこ?
「外国では〜」ってあやふやな論調はよく耳にするからどうもねえ。

> 人類の大多数が正しいと思うことは大体間違ってないと思うね。

天動説以前は、地球が宇宙の中心だったのか。そりゃ初耳です。





(いやー、残念だなあ。
 予想通りだけど、この人も偶然たまたま「人には答えられない宗派」なのかな……と思ったら!)


>>673
それは家の話?個人の話?家ってんなら私も浄土真宗だよ。

たまたまなぜか「人には答えられない宗派」の人が連続したものだからさ。

ID:Z1dRNDn+ の日蓮宗批判についてはどうですか?

675 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 20:56:07 ID:m8zJKZtx
>>674
良心の呵責もなく嘘でも何でもいうんだね。君は。
人を騙すことしか考えてないでしょ?
こういう人の言うことは基本、信じない方がいい。
コーヴの批判でも何か後ろめたいことを隠してる可能性が高いからね。

議論でも表層のあら捜しをして、それを指摘してなにか自分が正しいと思い込んでるでしょ?
それは人として間違ってると思いますよ。

676 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 20:59:38 ID:6vGo/AQ3
>>675
> 良心の呵責もなく嘘でも何でもいうんだね。君は。

どの部分が嘘か明記してください。


個人としての信仰のあり方と、家がどこの檀家だってのは別ですよ。

個人としてはスピノザ的な神の存在は信じる。これって原始仏教に近い考えですよ。

677 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:01:07 ID:hh7glUEN
無宗教だったら犯罪でも何でもやらかしかねないってのがおかしな
考えだし、宗教を口実にして悪いことやるやつなんていくらでも
いる。人間としての悟りが啓けているかどうかの方が大事だと思うが。

678 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:01:42 ID:m8zJKZtx
>>676
自覚症状がないのは重症だな。
これで自分では嘘を付いてないと本気で信じてたら、もう治ることはないだろうね。
病気だよ君は。

679 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:03:20 ID:6vGo/AQ3
>>678
誤魔化してはいけません。恥を知りなさい。

680 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:05:36 ID:m8zJKZtx
>>679
恥かいたとか自分のプライドが大事な人が言う言葉だよ。
大事なのは真実。
真実は自分で掴むものだよ。
君が嘘をついてるのは自分でわかってるはずだが。


681 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:06:46 ID:6vGo/AQ3
>>680
つまり答える気はないと。恥知らずなんですね。

682 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:14:51 ID:A/bfMcIW
>>674
>天動説以前は、地球が宇宙の中心だったのか。そりゃ初耳です。

これが科学の話なら、それも通ったんだろうけど、今や科学ではなく、人の感情の問題になってしまったからやっかいなんだね。
国際社会の多数が「かわいそう」、「残酷だ」って言うようになれば、それが正義なんだわ。

683 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:15:22 ID:6vGo/AQ3
しかし酷いですねえ。

>>680
> 恥かいたとか自分のプライドが大事な人が言う言葉だよ。

「恥かいた」なんて誰も書いてませんよ。
僕は誤魔化してるあなたが「恥知らずだ」って断じてるだけで。

> 大事なのは真実。
> 真実は自分で掴むものだよ。
> 君が嘘をついてるのは自分でわかってるはずだが。

しかも各行、まったく繋がりがありませんよ。

あなたが何をもってして「嘘」と断じたか。
これは「真実」ではなく、単なる「あなたの心のうちの行為」です。
もしくは、「あなた個人にとっての真実」。

他人はあなたとは別の人間なんですよ。
あなた個人にとっての真実が他人にとって真実だと思ってはいけない。


ここで再掲しましょう。
>>630
> 「君」以外の人間は、なんと驚くべきことに、「君」じゃないんだ!
> びっくりしたかい?でもね、それが世界の偉大なる真実なんだ!
> いいかい、君以外の人間は君じゃない。

さ、なにが「嘘」だと「思った」のか正直に書いてください。

684 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:19:51 ID:yzL4ZnBx
知能指数1300のルチ将軍に食われても文句言うなよ。

685 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:26:48 ID:6vGo/AQ3
>>684
このスレで最高のレスだと思ったw



ロシアあたりがアクタ共和国化しそうだw
ちなみにアクタ共和国の次の舞台はバルンバ帝国。総理大臣の名はプーチンw



686 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:32:31 ID:m8zJKZtx
>>>680
>> 恥かいたとか自分のプライドが大事な人が言う言葉だよ。

>「恥かいた」なんて誰も書いてませんよ。
>僕は誤魔化してるあなたが「恥知らずだ」って断じてるだけで。

語彙の些細なちがいなんか論じてないだろ。
ほんと、どうでもいいことばかり議論の対象にするなぁ・・・

687 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:33:49 ID:6vGo/AQ3
>>686
では、どうでもよくない「本論」をどうぞ。
なにが「嘘」なんですか?

688 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:34:08 ID:oepjWotx
ブレーキとアクセルの踏み間違いを
車の所為にするアメリカ人よりも
イルカの方が利口に決まってるだろ

689 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:39:39 ID:m8zJKZtx
>>687
自分の心に聞いてみな。
どうせ言ったら、またそこから粗探しをネチネチ続ける気だろ?
粗探しするやつってのは、すでに大まかな議論の流れで議論で負けてるんだよ。
だから細かいところで屁理屈を並べて、議論に勝った気分に浸ろうとする。

690 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:45:23 ID:gMndzLD5
>>676
でたね、スピノザ的神、ちょっと説明してよ。浄土真宗なら檀家じゃないでしょ?
家で受け継いできた宗教でも、個人へは浸透してないのは事実だけど、
あなたは、その家の宗教について、もう少し勉強した方がいいよ。

691 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:45:27 ID:VmapiD3C
知能で動物の優劣が決まるのか?
ナチスみたいな思考だな

692 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:47:22 ID:m8zJKZtx
>>691
じゃあ、植物も家畜も食べるのをやめたらどうですか?

693 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:48:15 ID:6vGo/AQ3
>>689
> 粗探しするやつってのは、すでに大まかな議論の流れで議論で負けてるんだよ。

ええ〜〜〜〜〜?

勝ち負けの話をしていたんですか?
宗教の話だとばかり思ってましたが、違ってましたか。


そもそもあなたは宗教の話からこのスレを始めたんじゃないですか。

>>668
> 無宗教だと胸をはって言うところに常識がないのを感じるね。
> 外国では無宗教っって言ったら、ほとんど犯罪者扱いだよ。

忘れましたか?

694 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:55:06 ID:JD8wTlIU
水頭症は食っていいんだな?

695 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 21:55:13 ID:m8zJKZtx
>>693
議論ってほとんど勝ち負けだと思うけどね。
勝ち負けのない議論ってどんな議論だよ?
議論っていうのは普通、それぞれが意見を言ってどちらが正しいか競うことだろ?
そもそもお前はこのスレに何しに来てるんだよ?

696 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:00:03 ID:6vGo/AQ3
>>690
スピノザ的神ってのは人格神ではないやつです。
宇宙の物理法則とかそんなもの+西洋哲学の「第一動者」としての神。

やれ何を食うなだの何を拝めなんてあーだこーだと細かいことは言わない。
宇宙のスターターを蹴っただけで、あとはほったらかしの神w

原始仏教は生々流転と涅槃到達が肝ですが、それと同様に、ただ「則(のり)」があるだけ。


>>690
> 家の宗教

門徒と呼べばお気に召します?

697 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:00:46 ID:yfz/MZ3e
頭脳の大きさ=頭の良さ
なにこの消防理論

698 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:02:55 ID:6vGo/AQ3
>>695
> そもそもお前はこのスレに何しに来てるんだよ?

「僕」ですか? 馬鹿いじりです。



ではあなたの本題、宗教の話を続けましょう。「嘘」とはなんですか?

699 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:09:59 ID:I6IpSa+T
>>696
もしかして、
ここまで自分の宗教のことを書いてるくせに、自分で無宗教だなんて言ってる
のが嘘だって言われてるんじゃ無いのかい?
あとになって、あっさり浄土真宗なんですよとか言ってるし。

ここまで来ると認知症に近いな。

700 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:09:59 ID:hh7glUEN
>>695
勝ち負けや正しさなんて誰が判定するんだ?
こういうことに拘るやつは、はっきり言って非常にウザいw

701 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:11:16 ID:I6IpSa+T
>>700
ウザイと思うのなら、このスレを見なきゃいいんじゃないかと提案してみる。
自分から見に来て、ウザイとか理解できんわ。


702 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:15:17 ID:BJ0EDODK
自己中心的な考えだな。豚に知能がないとでも思ってるのか?
どっちも命を奪って食べてることに変わりはない。
言われないと判らないか??

703 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:16:13 ID:hh7glUEN
言ってることが論理的に支離滅裂なのに、勝ち負けだの正しいだの言われても
ウザいとしか言いようがないw 少なくとも、言葉のつながりとか、ロジック
とか基本的なところからしっかりしろと言いたくなる。議論以前の話。

704 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:17:31 ID:6vGo/AQ3
>>699
個人の「信仰心」(>>668 で問われていたのはこれです)と、家庭が属する
社会制度としての「宗教・宗派」を一緒くたにするほうが「無頓着」と言うものです。

それこそ「外国でも」笑われちゃいますよ。
俗化した既成宗教の改革を経た宗教圏※ではなおさらね。

宗派を超えて個人の信仰があったからこそ改革が成されてるわけですから。

(※世界三大宗教はすべてこれを経験済み)

705 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:22:05 ID:I6IpSa+T
>>704
あのな、上のほうで誰か書いてるけど無宗教ってのは普通は信じる宗教が代々ない家のことを言うんだよ。
そういう普通の人が共有する言語認識がない時点で、君は頭がおかしいと言わざるを得ないね。

「信仰心」とか「無頓着」「宗教・宗派」なんてどうでもいいんだよ。
そう言うのは、常識で屁理屈というのだよ。

706 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:26:10 ID:I6IpSa+T
>>702
豚にも人間と同じように知能があり、差別してはいけないと思うのなら
食べなきゃいいんじゃない?
もちろんそういう意味では、牛にも鶏にも、昆虫や植物も差別すべきではないよね。
君が鉱物と水分だけで生きていければいいね。

707 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:26:34 ID:OAcHAll2
後ろめたさじゃないよ。生肉売り場の横に、屠畜部屋があったら「堂々と」じゃなくなるでしょ。

708 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:26:42 ID:6vGo/AQ3
なるほど、あなたの定義ではそうなってるわけですか。
ではあなた向けに言い直しましょう。無宗派ではないと。





ところで浄土宗の ID:m8zJKZtx は、
もう絶対に同じ ID では出てこれないんだろうなあ。

709 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:28:36 ID:6vGo/AQ3
おっと、アンカー忘れちゃった。


>>705
なるほど、あなたの定義ではそうなってるわけですか。
ではあなた向けにだけは言い直しましょう。無宗派ではないが無宗教だと。

でもおかしかないですか?
無宗教=個人、無宗派=家族ってのが普通では?





ところで浄土宗の ID:m8zJKZtx は、
もう絶対に同じ ID では出てこれないんだろうなあ。

710 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:28:44 ID:hh7glUEN
神なんて人間が作り出したものだよ。それですべて説明できるし
それ以外では説明できない。ある動物を食べていいとかダメだとか
いうのは、結局人間が決めている。それは言葉の力による。
たとえば、牛や豚が人間に向かって「食べるな!」と言ってきたら
われわれはもう食べれなくなるだろう。クジラやイルカはそうは
言わないが、反捕鯨の人間が代弁しているわけだ。でも、そんな
コンセンサスなんて人類共通のものでもなんでもないし、我々は
クジラやイルカを特別視するのはおかしいと言ってるわけ。

711 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:30:00 ID:I6IpSa+T
>>708
やっぱり嘘じゃん。
それに
同じ日本人なら、常識だろ?
ほんとにあんた日本人?日本人にしては言葉の定義がズレ過ぎてるんだけど。

712 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:30:58 ID:VJoOmPBm
神よりイルカの話しよーぜ

713 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:33:04 ID:I6IpSa+T
>>710
お前だって犬猫は特別視して食べないだろ?
犬食ってる韓国人を見てもなんとも思わないのか?
それとも犬猫も食ってるのか?

714 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:33:07 ID:6vGo/AQ3
>>711
> 無宗教ってのは普通は信じる宗教が代々ない家のことを言うんだよ。

それはあなたの定義ですよ。
そしてあなた以外の人間はあなたじゃないですよ。

で、なにが「嘘」なんですか?敷衍してください。




ところで浄土宗の ID:m8zJKZtx は、
もう絶対に同じ ID では出てこれないんだろうなあ。

715 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:34:26 ID:Soo1f7eW
どうでもいい

716 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:38:44 ID:I6IpSa+T
あのな、イルカや犬猫がなぜ特別視されるかといえば、ペットとして飼える動物で
愛情が沸くから特別視したくなるんだよ。
それは人情ってものだろ?
まさかお前ら、その人情すら失ってるのか?
だとしたら恐ろしい物を感じる。


717 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:39:15 ID:/ke0PW+n
日本人は白人より大きな脳みそを持っているので
白人に口出しされる事、それ事態が自然の摂理に反している

718 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:41:13 ID:6vGo/AQ3
>>712
シーチワワの人間にとって、イルカや鯨といった海生哺乳類は
「神の御使い」ってことみたいですよ。


>>716
あなたの人情は他人の人情とは違う趣を持っている。
それだけの事ですよ。

ここで再掲しましょう。
>>630
> 「君」以外の人間は、なんと驚くべきことに、「君」じゃないんだ!
> びっくりしたかい?でもね、それが世界の偉大なる真実なんだ!
> いいかい、君以外の人間は君じゃない。



さ、なにが「嘘」だと「思った」のか正直に書いてください。

719 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:43:12 ID:I6IpSa+T
欧米人だって牛や豚食べるだろ。じゃあ、イルカを食べていいんだ。
とか、比較論理だけで語ると、人間としての感情がなくなる。
論理的に考えても、なぜ犬猫だけ特別視するの?という疑問も残る。
知能で差別するなというのなら、生物は一切食べられなくなる。



720 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:44:37 ID:Nj1YdNl9
イルカは頭が良いからダメとか、意味分からん。
それこそ人間のエゴで心底気持ち悪いわ!

しかもイルカ漁を日本の皆さんに知ってほしいって
こちとらそんなの知ってるっつのww余計なお世話だしほっとけ!

721 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:46:04 ID:I6IpSa+T
>>718
人情ってのは人類に共通するものだと思うけどねぇ。
殺人鬼などの異常人格者は別として。
人情が共通であるのを否定するのなら、あなたは異常人格者じゃないか?
サイコパスとかそういう人として大事な部分が無いらしいが。

722 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:46:05 ID:6vGo/AQ3
>>719
「ご免して食べる」または「我慢して食べない」

神道は基本前者ですし、仏教徒はこの両方ですよ。
まあ浄土宗じゃない ID:I6IpSa+T さんには分からんでしょうが。

723 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:46:30 ID:gMndzLD5
>>717
確かにベトナム戦争では事実上アメリカは負けたし、アジア人の脳容積が大きいことは
一部のユダヤ信仰者にとっては定説なんだろうね。

一方、原爆落としたり、枯葉剤使ったり、手段を選ばず殲滅してきたことも事実だけど。
北朝鮮、中国へ手をださないのは、そういう理由があるのかもね。そうこうしてるうちに
アラブから核攻撃されるだろうけど。

パレスチナ問題を本気で解決しないと、必ず核テロ攻撃に会うだろうね。

724 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:47:36 ID:hh7glUEN
豚だってペットとして飼えるし、昔、農耕用に飼ってた牛だって
賢くて、仕事が終わったあとに水浴びをせがんで、「モゥー」と
ないて可愛かったとそうだぞ。

725 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:47:43 ID:I6IpSa+T
>>722
いつまで宗教の話を引きずってるんだ?
今は人としての人情について語ってるんだが。
スピノザ云々や宗派の話はもう終わってるぞ、話の流れ的に。

726 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:49:58 ID:6vGo/AQ3
>>723
イランの核が出来上がれば、欧州は射程に入るからねえ。
どうなることやら。


>>725
>>699 でスレに入ってきたんでしょ?飽きるの早すぎない?

727 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:54:01 ID:hh7glUEN
だから、おれは人情的にクジラやイルカを食べることは平気だよ。
まあ、イルカは食べたことないが。クジラを食べることには太古から
特別な意味があったそうだよ。海の近くに住むひとたちには。その
伝統は大切にしたい。将来的にも、牛肉輸出国にいいようにされない
ためにも、クジラ肉という可能性は堅持しておきたい。

728 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:54:17 ID:I6IpSa+T
知能で差別するなというのなら、すべての生き物は多かれ少なかれ
知能がある。哺乳類から植物まで。
それなら、生き物は一切口にするなと。
塩と水だけで生きていけばいいじゃない。それが出来るのならな。

人間ってのは食うものと食わないものをある程度区別してるんだよ。
下手すると、人間を食う時もあるが。
それはやるべきではないと改めて現在に至るわけだ。
時代を経れば、環境が変われば考え方も変わるし変えるべきではないかね?

729 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:56:25 ID:6vGo/AQ3
>>728
> 時代を経れば、環境が変われば考え方も変わるし変えるべきではないかね?

今は別に。


それより宗教の話しようぜ!なぜって連中の海生哺乳類保護は宗教だから!

730 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:56:45 ID:OO4UWDpH
そもそもイルカが頭が良いとか言われてる根拠は?
なにもないんじゃないの? 誰かがそのほうが都合が良いからそういうことにしておいたら、
イルカは頭が良い ってのだけが一人歩きしてるだけで。

731 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:57:36 ID:gMndzLD5
とりあえず、オリバーの論理には「脳味噌少ない白人がアジア人に文句つけんな!食っちまうぞ!」で通じることが明らかになったな。

732 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 22:58:48 ID:I6IpSa+T
>>727
鯨は乱獲で絶滅のおそれという環境の変化で食べるべきではないと
言うわけではないのかね?
鯨を捕ったらとりっぱなしで、なんの責任も取らずにただ乱獲したら、
そりゃまずいだろ?
牛は牧場で養殖のように種が絶やさない努力はされてるが。
そういう反省はないのかい?


733 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:00:46 ID:I6IpSa+T
>>731
被害妄想の方は精神病院に行きましょう。
ここで議論しても病気は治らないよ。

734 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:00:57 ID:6vGo/AQ3
>>730
脳がでかいのは確かだが、あれはエコーロケーションのために
でかいのかも知れんし。

まあ「実は知能がありました。だから贖罪のために日本人全員切腹!」
とか馬鹿なこと書くタイ系アメリカ人もいるしなあ。

切腹は赤心を示すのが本筋だってのに。外国人には分からんか。


>>732
> なんの責任も取らずにただ乱獲したら、

ダウト! 宗教心の無いやつは平気で嘘を書くな。

735 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:05:09 ID:I6IpSa+T
>>734
鯨を生け簀に飼って養殖して食用にしてるなんて話は聞いたことがない。
もしやってるのならどうやってやってるのか教えてもらえないかね。
そもそも養殖してるのなら調査捕鯨なんか必要ないと思うが。

736 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:07:58 ID:6vGo/AQ3
>>735
乱獲「していない」からダウトだよ。嘘はいかん。

737 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:11:07 ID:I6IpSa+T
>>736
じゃあ、鯨を養殖してるとでも?
養殖の成功例をあげてみてください。
鯨をとったらとりっぱなしで、責任を取らずに種を途絶えさせる行為が
乱獲以外のなんだというのかね?

738 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:17:15 ID:hh7glUEN
計画的に獲ってるだろ。乱獲っていうのは、昔アメリカが軍事用の鯨油を
取るためにやってたやつがそれに当たるw

739 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:18:42 ID:gsyJBK7V
人間並みに知能が発達していて社会性があるのであれば、危険を感じる或いは
危害を受けた経験から二度と人間の養殖する生け簀やらその海域に近づかないと
思うのだが、ムッチャ知能が発達しているなんて嘘なの?馬鹿なの?

740 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:19:07 ID:I6IpSa+T
>>738
具体的に計画的にとはどういう事を指してるのですか?
そもそも絶滅のおそれがある時点では、一匹でも殺したら絶滅する危険が極端に高くなるんですよ
計画的も糞もないでしょう?

741 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:20:38 ID:hh7glUEN
だいたい、クジラは魚を大量に食べるし、クジラだけを保護すると
海の生態系のバランスからしてよくないという説もある。
計画的に獲ることはそのためにも必要だ。

742 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:23:11 ID:I6IpSa+T
>>741
絶滅のおそれがある時点では、一匹でもとったら絶滅に急激に近づくんですよ。
わかりますか?それだけ鯨の数が少なくなってるのに、
確実に計画的に殺すのですか?
絶滅するのを止めるために計画するのならそもそも一匹も捕るべきではないと言ってるのでは?



743 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:23:45 ID:hh7glUEN
>>740
じゃあ、絶滅に瀕している種と、日本がそれを獲ってるというソースを
挙げてみなよ。

計画的っていうのは、日本はIWCで決められた枠内で獲ってるだろ。

744 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:24:55 ID:I6IpSa+T
>>743
ソースも何も欧米の専門家がそう言ってるんだから間違いないでしょう?
それとも欧米の専門家が嘘をついてるとでも?

745 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:27:31 ID:hh7glUEN
>>744
じゃあ、その欧米の専門家が誰かということと、論文なりソースを
挙げてみろ。

746 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:29:42 ID:I6IpSa+T
>>745
誰か忘れたけど、ちゃんと統計とか調査の結果などをだして結論を出してたのを
テレビで見たけどな。
そういう理由があるから、反捕鯨団体が動いてるんだろ?

それで、その調査が嘘だという理由は具体的にあるんですか?

747 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:35:21 ID:hh7glUEN
>>746
嘘なんて言ってないぞ。テレビで言ってたと言われても信じようが
ないから、調べられるソースで出してくれと言ってるだけ。
まともな科学者で、日本の捕鯨に反対しているひとがいるんなら。
少なくとも日本はIWCで決められた枠内で獲ってるよな。
とすると、そんな絶滅種を獲ることをIWCが認めてるってことか?

748 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:39:26 ID:I6IpSa+T
>>747
IWCはそんなに絶対正しいのかい?役人的な対応ってのはだいたいろくな結果を
招かないが。
日本で言えば、作る必要のない道路を延々と作り続ける役人のやり方とほとんどおなじだとおもうが。
役所ってのは、絶滅にひんしても方針の転換ができないようなところだと認識してるがね。



749 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:41:01 ID:I6IpSa+T
>>747
で、民間の調査がなぜ嘘か考えた理由を出してみてください。さあ!

750 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:41:29 ID:r0UZP9xp
この言葉が
白人による人種差別を象徴している訳ですね
オリバー?

751 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:42:21 ID:r0UZP9xp
オバリーだった・・・

752 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:43:10 ID:JWK009Cq
>>749

君は日本人では無いだろ。どこの国の者だ?

753 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:44:13 ID:hh7glUEN
>>748
IWCは反捕鯨国がたくさん入っているから、日本に対して厳しめであり
甘めの決定はされにくと思うが。
とりあえず、そこまで言うのなら、日本が乱獲している絶滅に瀕している種くらい
挙げられるだろ。教えてくれ。

754 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:44:59 ID:I6IpSa+T
>>752
話をそらすのは言葉に詰まったときだよね。
なんで答えない?
一応日本人だが。
第一、どこの国の人間だろうが議論の結論に関係ないだろ。

755 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:46:56 ID:I6IpSa+T
>>748
そんな重箱の隅をつつくようなことはどうでもいいと思うが。

で、民間の調査がなぜ嘘か考えた理由を出してみてください。さあ!


756 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:48:46 ID:JWK009Cq
>>754

いや、純粋に気になっただけ。
そもそも俺は討論には参加して無い。

757 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:49:15 ID:I6IpSa+T
>>756
ほう、答えられないから逃げるのか?

758 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:49:14 ID:ab+szu74
>>755
その民間のデータってののソースは何時貼るんだい?

759 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:50:21 ID:6vGo/AQ3
>>749
> で、民間の調査がなぜ嘘か考えた理由を出してみてください。

文意が不鮮明だな。

「民間の調査」ってどこのなに?
「考えた」の主語は?

もうちょっと詳しく。

760 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:50:32 ID:JWK009Cq
>>757

気持ち悪い野郎だな。
一回書き込んだくらいで粘着してくるなよ。

761 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:50:57 ID:vIE0Ie2A
白人の脳みそは原始人並なんだな
日本人さまと比べるのがおかしな話だ

762 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:51:06 ID:hh7glUEN
嘘なんて言ってないだろw 民間とか言われても、信用できる組織
かどうか分からんし、そもそもその民間団体の言葉をあなたが
正確に引用しているかが疑わしい。そう、おれが一番
疑わしいと思ってるのは、あなた。

763 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:51:06 ID:nc//sETc
知能がイルカ以下の奇形児とか、無脳症の子供は食用でOKってことかよw

764 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:51:43 ID:I6IpSa+T
>>758
ソースは失念したが。
ソースを貼らなくても、捕鯨問題に詳しい君が自分で知ってるんじゃないかね?
捕鯨問題を追求してるのなら、反捕鯨団体を動かした民間の調査ぐらい目にして無いと
おかしいはずだが?
ソースを出せとかは言わないがなんで知らないの?

765 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:53:10 ID:acavcpAc
73 :七つの海の名無しさん:2010/07/06(火) 13:10:34 ID:Vofepl8z
>>64
キリスト教は人食を禁じていない。キリストが自分の肉を弟子に与え喰わせる記述もある。

…と、記憶してる。




吹いたwwww つかそれ
パンのことだろwwww アハハハ ワロスwwww

766 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:53:14 ID:6vGo/AQ3
>>754
> 話をそらすのは言葉に詰まったときだよね。
> なんで答えない?
> 一応日本人だが。
> 第一、どこの国の人間だろうが議論の結論に関係ないだろ。

えーと、やっぱこれ↓って話をそらすためのもの?


>>711
> やっぱり嘘じゃん。
> それに
> 同じ日本人なら、常識だろ?
> ほんとにあんた日本人?日本人にしては言葉の定義がズレ過ぎてるんだけど。

767 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:53:32 ID:rNMz2JBG
へえ〜黒人だけじゃなくて、ブタまで差別するんだ。

768 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:56:33 ID:I6IpSa+T
逆に聞くが反捕鯨団体が動く根拠になった調査はなぜ目にしていないの?
知らないはずはないよね。
議論の対象にするぐらいだからさ。

769 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:57:25 ID:ab+szu74
>>764
つまり、ソースを貼る気は全く無いって事だね?

770 :七つの海の名無しさん:2010/07/20(火) 23:57:43 ID:6vGo/AQ3
>>764
> ソースは失念したが。

論外。


>>768
逆に聞くなよ。つうか >>766 に答えろクズw

771 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:00:12 ID:I6IpSa+T
ソースがないから間違ってるわけではないんだが。
反捕鯨団体が動く根拠が必ずあるわけで。
いちいち、ソースのためのネットのアドレスとか記録なんか常識的に考えて
保存してるわけがないだろうよ。
そこでソースの要求するのはちょっと非常識じゃないかい?


772 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:03:17 ID:ab+szu74
>>768
絶滅危惧種が理由の場合に関しては「絶滅危惧種だから捕ったらダメ」より詳しい理由を聞いた事は無いな

>>771
googleって知ってるかい?
知らないのなら仕方ない

773 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:03:53 ID:I6IpSa+T
で、反捕鯨団体が動く根拠となってる、調査が嘘であるという具体的な
理由と根拠は?

774 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:06:26 ID:GsRNfuRK
で、反捕鯨団体が「なんの根拠もなく」捕鯨反対を叫んでると考える本当の理由は?
なんかそう考える理由が君等にあるはずだが。
これに答えないとおかしいぞ。

775 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:07:12 ID:Dh29+iIb
>>768
なぜ知らないか? なぜなら、反捕鯨団体がそのような科学的な主張を
前面に出してきたのは寡聞にして聞いたことがないから。
ここのスレタイからしてがこれだろがw だから、宗教だと言われてるw

776 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:08:05 ID:ixPR5CJP
>>773
挙証責任はそちらにあります。論外。


>>774
> なんかそう考える理由が君等にあるはずだが。

勝手に設問をすりかえないでください。

777 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:14:39 ID:LqJ4HgGj
>>773
理由と根拠?
理由は簡単、あんたが未だに民間の調査とやらのデータを一切出さないからさ
根拠も簡単、データも碌に示さないって事は、そもそもそんなデータが存在しない可能性が在るからさ

そういや、最近は絶滅危惧系の反捕鯨って>>773ぐらいしか見かけないな
大抵、可愛いから、知能があるからになってる

778 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:17:57 ID:GsRNfuRK
>なぜ知らないか? なぜなら、反捕鯨団体がそのような科学的な主張を
>前面に出してきたのは寡聞にして聞いたことがないから。

そりゃ単にあなたがたまたま聞いてなかっただけだと思うが。
反捕鯨の論戦を貼る割には、無関心という矛盾を感じないではいられないな。

779 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:21:51 ID:GsRNfuRK
>理由と根拠?
>理由は簡単、あんたが未だに民間の調査とやらのデータを一切出さないからさ

あなたが反捕鯨団体に直接あってメールなりなんなりで、「データを出せ」って言ったのですか?
そうでないと変ですね。
私が出さなくとも、捕鯨問題に興味があるなら、そこまで行動すべきでは?
私にソースを要求するより、そのほうが確実では?

780 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:23:25 ID:b+e03dhy
>>771
そのソースたは何時ごろ出てきた話なの?
数か月前の話?

781 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:24:33 ID:GsRNfuRK
>>780
そんなのは知らん。
そんなに知りたければネットで反捕鯨団体に直接聞けば?

782 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:26:37 ID:b+e03dhy
>>781
ソースも貼れない。時期ぐらいはわかるでしょ。

783 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:27:32 ID:GsRNfuRK
>>782
反捕鯨団体が活動し始めた頃じゃねーの?

784 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:29:29 ID:LqJ4HgGj
>>779
いいや
今あんたがソースを貼ったほうが何十倍も確実だ
何せ、反捕鯨の主軸であるシーシェパードは絶滅危惧より>>1の知能があるからに走っちまったからな
他の団体は、今のあんたのように外国人が言ってるからとか、国際的な流れだからだとか何だとか歯牙にも掛からん理由だからな

>>781
ところで知ってるか?
それって「ソースはありません」って発言したのと同じことになるんだぜ

785 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:30:30 ID:b+e03dhy
>>783
数年前とか、数か月前とか、具体的に書き込みもできないの?

786 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:32:03 ID:GsRNfuRK
>>784
ソースは「私は知らない」。
しかし、ソースが存在しないわけではない。そこの違いはわかるよな?
ポイントは反捕鯨団体がなんの根拠もなく動いてるわけではないというところだ。


787 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:33:29 ID:GsRNfuRK
>>785
そんなに知りたければ、自分でグーグルで調べればわかるんじゃない?
自分で調べれば?わざわざ私にやってもらう必要はないでしょ?

788 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:36:05 ID:LqJ4HgGj
>>786
まああんたがこういうことまで知ってるとは全く思わなかったから言わせてもらうが
ソースがたとえあったとしても提示出来ないのであれば、それは「ソースは存在しない」ってことと同義なんだよ
同時に「私は知らない」は、ソースが無いのにソースがあるという嘘をついたってことになる

789 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:36:28 ID:GsRNfuRK
えーとね。
私がソースを出せないとか、時期を知ってるからということと、
鯨の調査データがこの世に存在するか否かはなんの関係もないのだよ。
そこのところは狂人でない限り理解できるよね?

790 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:36:49 ID:f+E0056F
>>786

私はソースを知らない。
しかしそれはソースが無いと言う訳ではない。
ポイントはUFO研究団体が何の根拠も無くアメリカ政府を追及しているいるわけではないというところだ。

791 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:37:42 ID:b+e03dhy
>>787
ソースも出てこない。
時期も出せないのね。

792 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:38:28 ID:GsRNfuRK
>同時に「私は知らない」は、ソースが無いのにソースがあるという嘘をついたってことになる

反捕鯨団体が動いたからソースがあるはずだと見てるだけ。
まあ、実際はテレビでちらっと見た記憶もあるんだけど、そんなのいちいち覚えてる方が
どうかしてると思うけどな。

793 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:39:11 ID:h3+uXuEU
トンカツにはソース掛けない派。
ころも本来の旨みが、ソースに負けちゃうんだよな。
ご飯とトンカツだけでいただくのがベスト

794 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:39:45 ID:GsRNfuRK
>>791
「私が」ソースを出せないことと、
ソースがこのよに存在しないことはなんのつながりもありません。


795 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:41:05 ID:LqJ4HgGj
>>789
残念ながら、ソースの提示や文献等の参照元を出さないって事はそういうことなんだよ
せめて時期だけでも覚えてたら探してくれる奇特な人がいたかもしれないのにね

796 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:41:49 ID:GsRNfuRK
ちなみに、テレビでちらっと見ただけのものを、どうやって
インターネットにソースとしてあげればいいのかね?
方法があるのなら責任をとって教えてくれないかい?
いじわるな質問だと思うのなら、君等だって、いじわるな質問をしてることぐらい
自分でわかってるはずだよな?

797 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:44:40 ID:b+e03dhy
>794
>790さんの指摘に従い、寝ます。

798 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:47:22 ID:Lu7ZYmd3
ソースがあるなしに関係なく、
ポイントは反捕鯨団体が理由があって動いてることだよ。
これは確実だろ?
陰険な質問や粗探しなんかする人間とはあまり関わりたくないけど。

799 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:49:45 ID:LqJ4HgGj
>>796
それすら知らないって流石に知らな過ぎじゃないか?
テレビに出るって事は、そういう論文を出しているか、それだけの学者としての地位があるってこと
そして学者の論文ってのはネットで調べられるようになってるんだよ

まあ学者としての地位を持ってなかったらネット上で読めるとは限らんが・・・

>>798
えっ!?
>>1を読んでないのか!?
あんた頭大丈夫か?

800 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:54:50 ID:Lu7ZYmd3
>>799
わかんない人だなぁ。「知らない」というより覚えてない「失念した」と書いただろうに。
ほんと、テレビでちらっと見ただけだからな。
ネットにあるというのなら君は頭がイイんだから、自分で探してみてはどうだい?
おれはめんどうだからやらないけどな。

>えっ!?
>>>1を読んでないのか!?
>あんた頭大丈夫か?

今、読んでみた、それで?

801 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 00:59:06 ID:Lu7ZYmd3
書き込み規制がかかったからここまでにしとくよ。

802 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 01:17:16 ID:TXSmoJIK
アメリカ人の主食と言っても過言じゃない牛もそれなりの脳容量あるだろ・・・
言ったら食うの辞めるのか?

803 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 01:23:01 ID:LqJ4HgGj
面倒だから調べない・・・ねぇ・・・
自分が言ってる事の意味理解できてるんだろうか

804 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 01:36:01 ID:WZsTYLKo

西村修平に続いて鈴木邦男も3D化されたようです
http://www.asiapress.org/apn/archives/2010/07/18225049.php
http://www.asiapress.org/apn/archives/2010/07/16224022.php


805 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 07:39:40 ID:rUrpSgA9
>>802
脳容積だけじゃなく、実際に知能があることが問題。だから、脳容積が多くて
知能のあるアジア人にはかなわないと思っているのが、白人の一部の信仰者。

実際仏教がインドに起こっても、伝わったのはアジア地域だけだということを
みても、意外と真実なのかもね。単純な信仰ほど、ヨーロッパには普及しやすかったらしい。

806 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 08:37:53 ID:b+e03dhy
>>805
西欧の人達は、アジア人に知能では負けるが、知性では勝ていると思い込んで
いるんじゃないのかな。
intelligence知恵、知能
intellect  知性

807 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 13:01:50 ID:GWj5W8IR
日本でのイルカの立ち位置は神の御使いの1つという扱いですよ。
だからこそ、全部使えるところは使ったうえで供養するわけで。
太古の昔からその他の家畜とは扱いが違った。
白人の低学歴おバカさんはきちんと日本の歴史、文化を勉強しましょう。

808 :七つの海の名無しさん:2010/07/21(水) 21:42:49 ID:2sOyfJA9
>>802
アメ公はもうすぐ人口肉を食うんだから、知能があるものは絶対に食べなくなるだろ
まあ、過去に食ってたこともすぐに忘れるんだろな

809 :七つの海の名無しさん:2010/07/22(木) 06:25:56 ID:07bFqKEI
ID:N6A8HzTl
気持ち悪いなあこいつ・・・

810 :七つの海の名無しさん:2010/07/22(木) 06:55:50 ID:07bFqKEI
ID:m8zJKZtxって外国人じゃないの?それか帰国子女か。
どうも日本の常識があるとは思えない。
それともひょっとしてゆとり教育ってこんな感じのこと教わるの?

811 :七つの海の名無しさん:2010/07/22(木) 07:17:24 ID:07bFqKEI
ID:GsRNfuRK ID:Lu7ZYmd3は「テレビでチラッと見た」だけのことを根拠にずいぶん偉そうに吠えてるなw
ソース挙げられない、自分で調べる気もないなら黙ってろよw


812 :七つの海の名無しさん:2010/07/22(木) 12:18:57 ID:IPX1Nluv
終わった話を蒸し返すなよ
そんな事やってると、ID:N6A8HzTl 、m8zJKZtx、GsRNfuRK、Lu7ZYmd3が火消ししてるように映るぞ

813 :七つの海の名無しさん:2010/07/22(木) 14:04:08 ID:+AG1oHiK
うわぁ・・・

814 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 07:48:29 ID:ZNQwXGF1
根本にあるのはキリスト教の排外主義だよ。
ほら、ニーチェだって言ってるだろ「キリスト教は邪教ですって。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4062723123/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

815 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 07:55:05 ID:ZNQwXGF1
キリスト教は悪魔の宗教だよ。歴史を視ればばかでも分かることだが、
連中はよほどの馬鹿なのか、それが分からない。
日本が今、日本でいられるのもキリスト教の侵略を跳ね返したからだよ。

816 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 08:11:50 ID:nZXme1zh
大きさで判断する方がよっぽど野蛮、差別だよ。


817 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 08:18:52 ID:1jkKNGfF
イルカの脳がでかいのは、DHAが豊富な食物を食ってるからかな?
もしかしたら宇宙の成り立ちも理解してるかも知れないね。

でも、だから?
人間は肉を食う。イルカだろうが豚だろうが食べる。
豚だって殺されるとわかったら抵抗するし、啼く。
それでも人は殺して食べてきた。

いい加減分れよ。人間は人間以外の命を食ってきた。
人間以外の生命に差を付ける事は生命の冒涜なんだよ。
黙って感謝して食え。それが出来ないなら出家でもしな!


818 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 08:20:04 ID:nZXme1zh
男性の方が平均的に女性より脳が大きいから女性は劣ってると言ってる様なもんだ。


819 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 08:24:59 ID:xH++/9zX
イルカがする程度の芸は、ブタや牛だって出来るしなあ。
一体何をもって頭がいいと言ってるのか?
知能と脳みその大きさが比例するなら、世界で一番頭がいい生物はクジラか?

820 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 08:25:22 ID:1jkKNGfF
>>815
こいつらイルカ教徒だから。キリスト教じゃねえよ。
バチカンがイルカとクジラを食用にするなと声明出したか?

キリスト教を含めた「一神教」は人間主体の宗教だ。
仏教なら殺生を禁じているので、イルカ食を非難するのはわかるが
イエスは一度だってクジラを食うなとか、ブタを食うなとは言っていない。

こいつらイルカ教徒は、仕事でやってるだけ。キリスト教関係ない。
ちなみにイエスはナザレという現イスラエルの土地出身の「中東人」だ。
白人じゃない。有色人。

821 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 08:25:42 ID:lPRlXGsX
>大きな違いは家畜動物と野生動物の違い。

オレだったら戦って敗れたい

822 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 08:26:53 ID:xH++/9zX
キリスト教は他民族を侵略、滅亡、せいぜい良くて洗脳するために
数千年の歴史をかけてでっち上げられたエセ宗教。

823 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 08:28:41 ID:tu52HvzR
>>819
うそのようだけど、本気でそう信じてる。だからアジア人は白人より脳がでかいとういのが
効果的、さらに効果的な文句は知能も高い。

原爆を落下させたパイロットが広島にひさしぶりに来て、広島のひとと話をしたが、
決して謝罪の言葉は口にしなかったという。

基本的に思想が違う、その考えは、神がすべてやったこと。

824 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 08:28:53 ID:xH++/9zX
>>820

キリスト教の一部神父は、イルカは人間と同レベルの「意識」があると言ってるよ。
ちなみに、中南米人とかアフリカ人とかの有色人種を「我々のような意識はない」
と断言して、殺しまくることに同意したのも電波神父。

825 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 08:32:42 ID:xH++/9zX
そもそもキリスト教がエセ宗教なのは、信者の品性下劣さを見れば
一目瞭然だが。w
戒律が無さ杉で、好き勝手を正当化する為の詭弁にしか使われてない。

826 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 08:33:01 ID:1jkKNGfF
>>822
キリスト教が数千年とか。
仮にキリスト教をイエスを起源とすれば歴史は1900年だ。
西洋のキリスト教はギリシャ哲学の学者であるアウグストゥヌスが
起源だと考えて良いと思う。

827 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 08:36:55 ID:xH++/9zX
そもそもイルカを食べてるのは日本人だけじゃない。
東南アジアとかも結構食べてる国がある。
欧州じゃ日本と同じように漁の邪魔になるので処分することもある。
にも関わらず、この映画はまるでイルカを殺してるのは日本人だけみたいな描き方。
明らかに日本人に悪意があり、動物保護をうたってるが、本音は反日映画。

828 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 08:38:09 ID:XvaGIo4i
>歴史は1900年だ
えっ

829 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 08:48:06 ID:1jkKNGfF
一つ言いたいのは、ジョルダーノ・ブルーノというキリスト教の修道士は
「万能なる神が作った宇宙が、有限なはずは無い」と言って異端扱いされても
自説を曲げずに火あぶりに処せられた。
この場合、「キリスト教徒だから間違っている」とは言えないよね。
ブルーノを処刑した人々もキリスト教徒。
キリスト教徒だろうが仏教徒だろうが、それを政治に結びつけて
利益を得ようとする人間はいる。

イエスが磔刑に処せられたのも当時の宗教的権力を握っていた
パリサイ派を弾劾したから。

イルカ教をキリスト教にすり替えて問題を拗らせないで欲しいね。

830 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 08:58:35 ID:z6fVRaj8
私の考えでは、個人の優劣はあると思うが今のところ人種間の優劣は無い叉は解らないと思っている。
ただ、イルカ、鯨に関してはの考え方は、おかしいと思うあなたの頭はおかしい。

日本人は、サルは食べにくいが魚は食べやすい、魚の形ににたイルカ鯨は食べやすい。

831 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 09:01:37 ID:30WO9ofJ
動物差別主義者

832 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 09:47:21 ID:x1doVonQ
パウルくんが凄いからタコも駄目だな。コレは

833 :七つの海の名無しさん:2010/07/23(金) 18:14:37 ID:DJg03aqw
>>820
キリスト教の本質は「復讐」だ。
そして、キリスト教以外の者は滅ぼす撃、と、それが「正義」と考えているのは、
十字軍、インカ、アメリカ大陸での虐殺をみるまでもなく、
歴史が照明している。
「自分たちの思うようにならないことはぶっつぶせ!」これはあまりにもキリスト教て木なんだよ。

834 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 01:36:33 ID:jiXRXwca
カナダの議会食堂にアザラシ肉登場、EUの禁輸措置に反発
3月9日12時17分配信 ロイター
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100309-00000467-reu-int


 [オタワ 8日 ロイター] カナダ議会議事堂内のレストランで、10日
からアザラシの肉がメニューに登場することになった。欧州連合(EU)が行
うアザラシ製品の禁輸措置に反発する動きだという。 カナダでは毎年3─4
月、東岸沖でアザラシ猟が行われるが、EUはこれを残酷で非人道的として、
昨年7月にアザラシ製品の禁輸に踏み切った。アザラシは銃で撃たれるか、く
ぎ付きのこん棒で頭を打たれるという。  一方、カナダ政府は、アザラシ猟
が地元住民にとって重要な収入となっているとして、EUと争う考えを示して
いる。

 記事は期限切れです。私は何故カナダの白人漁師が釘付きの棍棒でアザラシ
を叩き殺すところも映画にしないのかが不思議です。白人は何やってもいいと
いうことでしょうか。

835 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 02:24:23 ID:X04zpyfK
アラスカのエキスモーが絶滅危惧種の鯨狩るところも映画にしないとな。

836 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 02:41:25 ID:gYuF9YCG
「オージーは、家畜以下の頭脳しかもってないから、虐殺すべき」

って捉えれるスレタイw

837 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 08:48:58 ID:0jG8QxpH
CNNで又、日本の保健所の犬ねこ処分の映像が流されたよ。
イルカの時と同じCNN女アナなのだが、これで3回目かな。
私が視聴していてこれだけだと、はて?何度放送されているのかと。

コメントは日本だけではなく、どこでも行われているというが、世界中
に流れる映像は、日本発なのだよな。
7、8月になると、この話題はよ出てくるよ。
8月に何が起きたか、考えると、このキャンペーンも良く理解できる。

838 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 10:04:20 ID:uDG1xZts
>>837
それは明らかに意図された報道だね、8月に原爆が広島投下されたこと関連があったら
すごいことだね。

839 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 10:33:22 ID:jayn+/3f


つまり知的障害者やボケ老人はイルカ以下って理屈か?????

840 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 10:38:04 ID:VvDBylr2
脳内差別

841 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 11:02:44 ID:NMMduKG1
脳がでかけりゃ優秀だと思ってんのか、だから馬鹿なんだよw

842 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 11:12:48 ID:uDG1xZts
>>841
でもNHKの夏休み特集で、脳が大きかったから北アメリカ大陸で進化した有盤猛獣が、
脳がちいさかった南アメリカ大陸の有袋類を駆逐したってあったよ。

843 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 11:14:15 ID:StSVRWj8
大きさよりしわの数だよな。

844 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 11:19:50 ID:hmW+2Qxw
なんていうか、やっぱ神様に似せて造られた人間が一番偉いって気持ちが欧米は抜けないんだろうね


その点、日本は動植物みな命であり、それを殺生して生きるという慈悲の文化が自ずと備わってる。

845 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 11:25:14 ID:uDG1xZts
>>841
ttp://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2010018143SC000/index.html
脳がでかけりゃ優秀というか、生存競争に勝ち抜けるそうです。

846 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 11:38:58 ID:9SVv/ds7
イルカに比べてブタは下等な生き物だから殺して食べても問題ないなんて考えが通るなら、
先祖が囚人だった下等なオーストラリア人も生きている価値はないな。


847 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 11:39:31 ID:7hLf+2p7
知能の善し悪しで生き物を差別ですか。。。。

848 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 11:40:08 ID:Pi1uiKL2
ホントにイルカが人間並みの頭脳だとしたら、軍事力組織して大量破壊兵器を後ろ盾に
人間を経済的に搾取しようとスンゲ〜大悲劇になってると思うんだけど・・・
皆、気付いてないのかな?


849 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 11:45:01 ID:X04zpyfK
>>848
http://blog-imgs-30.fc2.com/w/h/i/white0wine/20100330084556c31.jpg

850 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 12:01:50 ID:3FSKXUPj
発情イルカとか危険だから
http://g2labo.orz.hm/bridge/watch/sm5657486

851 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 12:04:58 ID:uDG1xZts
>>849
あるある










ねえよ!!

852 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 12:07:39 ID:q1BU5gb4
牛肉食べなくても生きてはいける

853 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 12:09:37 ID:vjv86zul
アボリジニの脳は小さかったとでも言うのか?
人種差別原理主義者はその時その時で幾らでも理由を付け替える。
イルカが大事なら勝手に保護すればよいだけ。
文化の違う国に宗教的な屁理屈を押し付けるな。
鯨の絶滅は西欧の植民地主義者の責任だろう。

854 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 12:15:11 ID:KNOIvnYn
>>1
大きな頭脳

じゃ、馬鹿は殺してもいいんだな。
人間とそれ以外しか無いと思うんだけど。
絶滅したって、自然界の一部の人間の行動なんだから自然なことじゃん。
ただ、それじゃ良くないんじゃないかと人間が考えているわけでこれもまた自然。

恐竜が絶滅して新たな自然秩序が生まれたのも自然。

855 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 12:32:16 ID:1fKd9q98
頭が言い悪いで食うものの可否を決めるのはおかしい
頭悪い人なら殺しても良いのか?

856 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 12:36:15 ID:X04zpyfK
あいつらはそう思ってるんだろうな。

857 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 13:00:05 ID:hUJ1phbV
反捕鯨を主張する事自体は悪い事でもなんでもない。
問題はその手段が危険なテロであるという点だ。

反捕鯨の団体を「キリスト教」や「オーストラリアン」
に結びつけてそれらを非難したり敵愾心を向けるのは短絡だ。
事実とは異なる情報を自分の都合の良いように曲解し
さもわかりやすいような対立構造を作り上げる。

もしも日本という国家そのものに対し敵意を持っており、
内側から破壊工作を仕掛けるなら、友好国の間に対立構造を作れば
とても効率よく孤立させることが出来る。

さて、日本がオーストラリアと対立するようになって
もっとも助かるのはどの勢力だろうね?
日本がオーストラリアと対立するなんて事になったら、
日本とオーストラリアの国防上、メリットがもっともある国は・・?
オーストラリアの仮想的国と、日本の仮想的国。

答えは出たね〜。 工作乙w
日本人の若者よ。敵を侮らない事だ。

858 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 13:55:06 ID:mkssD8zJ
じゃこの監督は豚くらいの脳みそしか持ってないから八つ裂きにしていいよね?

859 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 14:16:57 ID:BW0AcKHL
イルカは犬並の知能はあるな

860 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 14:46:35 ID:mF+qQMZk
>>857
お前が世界を知らないだけ。

もともとオーストラリアは反日的で戦争のことで今でも日本を恨んでるし、
オーストラリアの歴史教育に出てくる日本像なんて中国や韓国の教科書に載ってるのと大差ない。
毎年Japがナンキンで30万人殺したとかそんな話が新聞やニュースや歴史ドキュメンタリー番組で流れてる国だ。
中国の工作と思うかもしれんが、最近になって華僑資本が流入する前から
反日教育はずっと続いている。

オーストラリアなんて貿易上の利益でつながってるというだけで、もともと日本のことが嫌いな国だというのは
知っておいたほうがいいぞ。
オーストラリアの人口の10%は中国人と朝鮮人だし、もう今更日本側に引き寄せて友好することも絶望的だと思われ。
安全保障なんて力のバランスが変わればあっという間に中国に乗り換えるだろうな。

むしろ安全保障上でオーストラリアと連携したければ日本はインドネシアに対する援助をやめるべきじゃないのか?w
日本はオーストラリア最大の仮想敵国に巨額の経済援助と技術供与を行い、大政翼賛会のコピーのような非民主体制を育て、
東ティモールに続いて西パプワやアチェの分離運動を支持するというオーストラリアの外交方針に同調しない邪魔な国だぜw

861 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 14:50:38 ID:vv5LoutY
イルカや鯨は人よりあたまいいよ!

人類が食べる3〜4倍もの魚を食べてるのに、人を洗脳してしまってるのがスゴい!!

862 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 15:03:40 ID:Sc8UlwEH
動物差別反対

863 :七つの海の名無しさん:2010/07/24(土) 19:55:01 ID:Xtx385Au
>>857
ば〜か、何が短絡的だよ。
根本にキリスト教があることは間違いないのさ。
なぜなら連中の考えることの根本にキリスト教があるんだからね。
そのことに気づかないおまえさんは、少し頭が足りないぜ。

864 :七つの海の名無しさん:2010/07/25(日) 01:02:23 ID:uSVganVN
へぇ〜、イルカの頭脳って大きいんだ。

…で、どうやって調べたの?

865 :七つの海の名無しさん:2010/07/25(日) 01:36:59 ID:9Ri8AinJ
あ?

866 :七つの海の名無しさん:2010/07/25(日) 03:04:52 ID:Wm468wzd
豚はレイプしない

867 :七つの海の名無しさん:2010/07/25(日) 03:53:42 ID:KAeCoHZh
http://www.youtube.com/watch?v=2HFVmT96zQY

868 :七つの海の名無しさん:2010/07/25(日) 07:30:08 ID:Qm4RmJkd
>>864
解剖したんだろ。ハンドウイルカの脳は人間より一回り大きい
オキゴンドウで人間の1.5倍、シャチなら4倍近い脳重がある

869 :七つの海の名無しさん:2010/07/25(日) 18:50:07 ID:c+CKMNwQ
 つまり頭の良い中国人が馬鹿白人を食用にするのはただしいというわけだな。



870 :七つの海の名無しさん:2010/07/25(日) 19:02:25 ID:Y3arBlgr
リック・オバリーは小さな脳を持つ生き物が主食らしいので、
ゴキブリでも食ってなさい。

871 :七つの海の名無しさん:2010/07/26(月) 00:36:49 ID:KKKg2uLm
>「イルカは、人間と同じくらい大きな頭脳を持っているから
脳が大きいからなんだと言いたいのか?ただの人種差別主義者だろう。
脳が小さければ殺してもいいのか?
では6頭身の脳の大きい日本人は8頭身のアリアンを殺してもいいのか?
脳が大きい方が優れているならレイシストの白人は全て死んでもらおう。
ここでレイシスト白人が「人間は別だ」と言ったり、思ったりの大自爆を期待する。
誰か英訳してレイシスト掲示板に貼り付けてくれ。

872 :七つの海の名無しさん:2010/07/26(月) 00:48:53 ID:Lqxwt7Gw
いや

873 :七つの海の名無しさん:2010/07/26(月) 01:25:50 ID:Xi82Qlys
最も多くの時間を過ごしてきたイルカ、キャシーが彼の腕の中で死んだことをきっかけに、イルカを
保護する立場としての活動を始める。

-------------------
自己中乙

874 :七つの海の名無しさん:2010/07/26(月) 02:15:53 ID:VoCkejcm
鯨類学者で有名だったシュライパーさんという人は
「鯨の人間並みの知能」説を否定してるよ
http://www.amazon.co.jp/dp/4130600109

LSD漬けのインチキニューサイエンス学者モドキが言い出したアホな妄想説を
英米のメディアがプロパガンダしてるだけで、
鯨やイルカの知能については結局の所よく分かって無いのが現実

875 :七つの海の名無しさん:2010/07/26(月) 10:43:24 ID:07WdvEB3
>「イルカは、人間と同じくらい大きな頭脳を持っているから、ブタなどの
>生き物と比べるのはおかしい」
今回の一連の報道より、白人のDNAは差別主義者と思われる。ブタに誤れ!


876 :七つの海の名無しさん:2010/07/27(火) 09:25:51 ID:nGe5LEKX
stop killin whales and dolphins you cold hearted bastards
.....karma is going 2 rock tokyo city with a earthquake
........it looks shit anyway...loads of shop...yipee fuckin doo
.......

877 :七つの海の名無しさん:2010/07/27(火) 09:29:53 ID:+tkcMWUq
豚ーwikipedia で調べてみては。
生物学的特徴の項で豚の知能について書かれているよ。

878 :七つの海の名無しさん:2010/07/27(火) 09:38:13 ID:Zp5tuRf/
イルカ教
信者募集中

879 :七つの海の名無しさん:2010/07/27(火) 09:40:28 ID:+tkcMWUq
>876
You should be fair to everyone regarding of national origin,gender,or creed.

my present is www.tanken.com/gebakuhigai.html

880 :七つの海の名無しさん:2010/07/27(火) 12:17:47 ID:+tkcMWUq
www.tanken.com/genbakuhigai.html

881 :七つの海の名無しさん:2010/07/27(火) 23:42:48 ID:J/XY9I4z
stop killin pigs and cows you cold hearted bastards
........it looks shit anyway...loads of shop...yipee fuckin doo
The bible never says "do not eat whales","do not eat dolphins".
you are the cult.

882 :七つの海の名無しさん:2010/07/28(水) 02:36:23 ID:i4adsRNF
>>876

こいつは本物の外人か?

883 :七つの海の名無しさん:2010/07/28(水) 04:52:14 ID:RIStAmTD
本物の害人だな。

884 :七つの海の名無しさん:2010/07/28(水) 07:13:59 ID:9VxmGApW
キリスト教は犯罪犯しても懺悔すればまた犯罪犯して良いと教えてるし、
崇拝対象が貼付けにされてる罪人なんだぜ?
どっから見ても犯罪を正当化する為の宗教だろうよ。

885 :七つの海の名無しさん:2010/07/28(水) 07:51:55 ID:RXPcf9r7
人種差別主義者の信じているキリスト教が何時宗教になったのか歴史を勉強して見ろ。
キリストが死んで200年後ローマ皇帝が政治家と宗教家を集めてキリスト教の教義を決めた。
勝手にその時の政治の都合ででっち上げた宗教なんだぞ。今時のオウム真理教と何等変わらない。
ローマ皇帝の都合で教義が決められ聖書が出来た。そんあん隠元の都合で書かれた聖書なんて言う書き物を、
無条件で信じるカルト信者の言い分の何処に正邪があるか。
鯨のある種が絶滅危惧種になったのはイルカが高等だとか言っているキリスト教とが世界中で乱獲したからだろう。
日本には数千年の捕鯨の歴史があっても絶滅には追い詰めてはいない。
米国旅行鳩やバイソン、森林狼、アメリカインデアンと言う原住民、全部アングロサクソンが絶滅に追い込んだ残虐な
種族ではないか。アングロサクソンこそ人類、否地球上の生物の敵だろう。
基督教徒の自己本位の主張は聞くに値しない。
邪教・悪魔の主張だ。

886 :七つの海の名無しさん:2010/07/28(水) 09:38:40 ID:NM9/TrWg
キリスト教徒がカルマなんて言うのも変な話だな
しかも意味取り違えてるし、何処ぞのコリアンみたいな事言うし

887 :七つの海の名無しさん:2010/07/28(水) 10:03:32 ID:XQdyAsAO
戦時中、黄色人種は脳が小さいから人間ではないとか言ってただけの事はあるな

888 :七つの海の名無しさん:2010/07/29(木) 02:57:03 ID:q9dN8z8n
そんな人間をアメリカはイラクや湾岸戦争でバカバカ殺したわけだが。

889 :七つの海の名無しさん:2010/07/29(木) 03:26:13 ID:WHk6waI4
ブタはたしか結構頭良いはずだが

890 :七つの海の名無しさん:2010/07/29(木) 09:44:06 ID:YePR6k/0
イルカを飼育して家畜化しても、
他の生き物と比べるのはおかしいとか言いだすんだろうw

所詮、特定動物愛護教はカルト。
会話なんて成り立たないし、ガン無視してやるのが効果的。

891 :七つの海の名無しさん:2010/07/29(木) 20:41:47 ID:a+rxg8Zs
>>889
映画「ベイブ」を観て泣いたのは私だけではないはず

892 :七つの海の名無しさん:2010/07/29(木) 22:59:21 ID:aTv2lAd7
>オバリー:日本は民主主義の国ですから、このようなことが起こることはまったく予想してません
でした。


アメリカは民主主義の国ではないってことだな。


アメリカが投下した広島長崎の原爆の映画はアメリカで上映されないから

893 :七つの海の名無しさん:2010/07/29(木) 23:01:24 ID:aTv2lAd7
オバリーの頭の中

白人>イルカ>有色人種、ブタ

894 :七つの海の名無しさん:2010/07/29(木) 23:17:24 ID:zz6eBMo7
ブタって犬並みに頭いいのは秘密なのか?

895 :七つの海の名無しさん:2010/07/30(金) 15:59:04 ID:SR/QGjmw
いるかたべないでくださいかわいそうです

896 :七つの海の名無しさん:2010/07/30(金) 18:48:05 ID:l8JUIjEh
人間と比べる時点でアレなんだが

897 :七つの海の名無しさん:2010/07/30(金) 20:07:52 ID:Em8UX8yi
たしかにかわいそう
なので自分はイルカ食わんが、食べたい人はどーぞ
でもイルカのタレとか出てきたらとりあえず食っちゃうと思う

898 :七つの海の名無しさん:2010/07/30(金) 22:00:40 ID:kBo/nCDn
牛さん、山羊さん、羊さん、鳥さん、馬さん、豚さんも可愛い。
アザラシ、カンガルー、犬、猫、も可愛い。
そして、イルカも可愛い。
でも、人は命をいただいて生きているんだよ。
感謝して、残さず、食べすぎずに食べ、命を粗末にしない事
が大事なことだと思うよ。

899 :七つの海の名無しさん:2010/07/30(金) 22:03:33 ID:kBo/nCDn
少なくとも、デブのアメリカ人には、食い物の事で日本に文句を言われる
事に、怒りを覚えるよ。

900 :七つの海の名無しさん:2010/07/30(金) 22:09:27 ID:Em8UX8yi
自分基準では
牛豚鯨 気にせず食える
イルカ 可愛いので気が引けるが、あれば食える
犬   非常食で食える
猿   気色悪くて食えない
猫   可哀想で食えない
シャチ 死んでも食うつもりはない
 

901 :七つの海の名無しさん:2010/07/30(金) 22:18:12 ID:kBo/nCDn
それぞれの国や地方で食べ物が違うということ、食文化ということかな。


902 :七つの海の名無しさん:2010/07/30(金) 22:44:24 ID:roUWmtoj
>>52
いや、ハエ(蛆虫)だよ。間違いない

903 :七つの海の名無しさん:2010/07/30(金) 23:14:32 ID:cjDq0vX5
>>901
イギリス系白人の作った国(アメリカやオージー)には食文化は存在しない。
宗主国のイギリスに食文化と言われる程の文化が存在しないから、
その子孫も外国の食文化の概念を理解出来ない。

904 :七つの海の名無しさん:2010/07/30(金) 23:43:52 ID:kBo/nCDn
日本人の意識の中の「もったいない」という事が理解できなければ、日本の
文化の大事な部分が理解できないんじゃないかと。

アメリカも食事をエネルギーの摂取という概念から、味への追求へと変わり
始めたという話は聞いた事があるが、各国の「食」に接して変化してゆくのでし
しょうね。

905 :七つの海の名無しさん:2010/07/30(金) 23:51:03 ID:Em8UX8yi
もったいないで思い出したんだが、
弁当を大量廃棄させてたセブンイレブンの社長は
極悪人顔じゃったのぉ

906 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 00:34:03 ID:H82zImId
シーシェパードもグリーンピースも本当に環境の為に戦うなら
ダメリカに喧嘩売ってこいや

アメリカのビーチは糞まみれ
問題は原油流出だけじゃない。
人間や動物の排泄物が流入し、ビーチは危険なまでに汚染されている
http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2010/07/post-1494.php



907 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 20:15:35 ID:bho+W7px
不正義国家アメリカ

米当局、運転ミス示す情報隠す? =トヨタ車急加速で―新聞報道
7月31日15時1分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100731-00000046-jij-int


908 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 21:12:46 ID:zP1YXkov
自分基準では
牛豚鯨イルカ犬猿猫シャチその他諸々:気にせず食える
人:非常食で食える


909 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 21:15:19 ID:tSmMl9Lh
犬を捌いてみろ

910 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 21:32:56 ID:Ney0rM19

「ザ・コーヴ」上映推進者の欺瞞

・映画内で漁師に追い出され泣いている女性二人は、女優でシーシェパードの活動家である
・サメに襲われた時にイルカに救われたと発言しているプロサーファーもシーシェパードのメンバー
・出演しているオーストラリアの元閣僚もシーシェパードの幹部
・主演のリックオバリーはシーシェパードの元メンバーで、シーシェパードとの関わりを隠すために一時的にメンバーから削除された
・この映画は環境テロリストであるシーシェパードとの関わりを隠している
・オリジナル版にある「飛行船での盗撮を警察に指摘され嘘をついている違法行為のシーン」が日本版から削除されている

↑を指摘され崔洋一は「映画なんて嘘っぱちだ」と開き直り

http://www.youtube.com/watch?v=kv8oN4dEtKs


911 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 21:42:51 ID:Nox7cnDW
低脳は死ねってか。ひどい。

912 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 21:49:34 ID:5UFf+eZ2
(゜ -゜ )leo, 弱肉強食って話があってな

913 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 21:50:12 ID:vkbzpeC9
記者会見でこれはプロパガンダ映画だから
シーシェパードのメンバーを使ってやらせをやっていいと平気で言ってたな
朝鮮人崔

914 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 21:54:59 ID:14LOfFlo
こんなことを平気で言うような欧米人が相手なら
もう世界征服してやったほうがいいような気がしてきた

915 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 22:02:52 ID:9BzIQYvi
感性がおかしいのは分かった。


916 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 22:06:46 ID:ZvgRWRt8
「生態的に見てもイルカは、人間と同じくらい大きな頭脳を持っていること。」


・・・・・・・・・・牛は?バッファローは?

917 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 22:09:59 ID:FmoclNBK
種の優劣をしれっと語る時点でこいつには何を言っても無駄

918 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 22:18:20 ID:e/R0gs90
>>914
大東亜共栄圏ですね。わかります。ユダヤ連合はABCD包囲網で対抗してくるから、
そのときは反ユダヤのドイツと手を組みましょう。

彼らは潜水艦などのすぐれた技術を持っていますから、海洋国日本の敵ではないでしょう。
物量作戦で展開されたら、潜水艦で補給路を断つ、そういう戦略でいきましょう。

919 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 22:18:42 ID:NWolTCp0
はじめにイルカを殺す野蛮な国&人って視線があるじゃん そこを良く検証&話し合いせずに
決めつけて隠し撮りはいくない

920 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 22:20:02 ID:KvWGcXMU
イルカ漁を反対している人は
お金を出し合って漁師の生活を保護してやればいいんじゃね?
世間に訴えるより、余程効果があると思うが…

まぁ、世間に訴えてお金を集めるのが目的なんだろうけど。


921 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 23:08:24 ID:GN/JlvcF


人の脳は1800gだっけ

イルカは何グラムよ?




922 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 23:26:45 ID:bho+W7px
不正義国家アメリカ

米当局、運転ミス示す情報隠す? =トヨタ車急加速で―新聞報道
7月31日15時1分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100731-00000046-jij-int

923 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 23:45:38 ID:P/NCylUK
>921
人間      1500g
ハンドウイルカ 1600g
オキゴンドウ  2670g
シャチ     5620g
マッコウクジラ 7820g 

924 :七つの海の名無しさん:2010/07/31(土) 23:45:52 ID:5DX3bSI8
大きな違いは家畜動物と
野生動物の違い。その点で大きな違いがあります。また、生態的に見てもイルカは、人間と同じくらい
大きな頭脳を持っていること。ですから、ブタなどと比べるべきものではないのではないでしょうか。

  ε ⌒ヘ⌒ヽフ
 (   (  ・ω・) ブタなめんな
  しー し─J


925 :七つの海の名無しさん:2010/08/01(日) 00:23:40 ID:yJ+wjcU+
じゃ、低学歴で太ったアメリカ人は殺して埋められてもいいの?
あ、よく撃ち合って死んでるよねw
白豚じゃん

あ、急に思ったけど、こういう活動家で黒人って見ないよね。どうしてかな。


926 :七つの海の名無しさん:2010/08/01(日) 06:28:15 ID:We3wVUiz
──最後に、食用として牛や豚を殺すことと、イルカを殺すことと、オバリーさんのなかではどのよう
に違うのかを教えてください。
オバリー:それは正直、比べられることではないと思います。^p^まず──、大きな違いは家畜動物と
野生動物の違い。^p^その点で大きな違いがあります。^p^また、生態的に見てもイルカは、人間と同じくらい
大きな頭脳を持っていること。^p^ですから、ブタなどと比べるべきものではないのではないでしょうか。^p^

^p^

927 :七つの海の名無しさん:2010/08/01(日) 06:34:10 ID:GYpqbxa3
>>925
するどい指摘だね、それには気づかなかった。どうみても差別者集団でしかないね。

928 :七つの海の名無しさん:2010/08/01(日) 06:55:08 ID:1HxJo0Wt
人権

929 :七つの海の名無しさん:2010/08/01(日) 07:02:11 ID:FWEEN04h
こういうのを進歩の思想という
進んでいる(と勝手に思っている)ものは
遅れているものを支配する権利があるというわけ

930 :七つの海の名無しさん:2010/08/01(日) 09:57:52 ID:OeWXxp6D
そのうち、日本人の脳は優越種たる白人より脳の重量が少ないので
差別しても屠殺してもいいとか言い出しそうだな
人種差別撤廃を世界で最初に訴えた日本人が相当憎いんだろうな

931 :七つの海の名無しさん:2010/08/01(日) 12:17:16 ID:2benfHuP
アメリカの姦計発覚

トヨタに有利な調査結果隠す?米当局に疑い浮上
7月31日12時22分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100731-00000381-yom-bus_all




932 :七つの海の名無しさん:2010/08/01(日) 16:47:02 ID:GYpqbxa3
背後はKKKみたいだね。白人しかいないし。

293 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)