2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米国】カリフォルニア州でマリフアナ合法化の動き、消費量倍増の予想[10/07/08]

1 :フライングやるっきゃナイツφ ★:2010/07/08(木) 15:42:04 ID:???
米カリフォルニア(California)州がマリフアナを合法化した場合、価格は80%下落し、
消費量は倍増する――。
同州で娯楽用マリフアナの合法化を求める2つの法案が提出されていることにかんがみ、
米シンクタンクのランド研究所(RAND Corporation)が行ったシミュレーション調査の
結果が7日公表された。

調査によると、高品質のマリフアナの1オンスあたりの小売価格は、非課税の場合、
合法化後は現在の約375ドル(約3万3000円)から38ドル(約3400円)まで下がる
可能性がある。

反対に消費量は、1オンスあたり50ドル(約4400円)の高税率が課され、脱税率が
中程度の25%と仮定しても、50〜100%もしくはそれ以上に増加する可能性がある。 

■税収増めぐり知事選の争点に
同州では14年前から医療用マリフアナが合法化されているが、11月の知事選では
娯楽用マリフアナも合法化するかが争点の1つとなる。

合法化の支持者らは、同州が出口のない予算危機にあえぐなか、多額の税金が棚ぼたで
転がり込んでくるという点を強調する。消費税の税収が15億ドル(約1320億円)増える
ばかりか、法執行や受刑者にかかる費用が10億ドル(約880億円)節約され、
マリフアナ関連産業のもうけも大きくなると予想されるという。

ソースは
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2739965/5949622


2 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 15:45:32 ID:3jhT021N
カリフォルニアは北と南でわけるべき。
マリファナ合法は南カリフォルニアでやるといいよ。

3 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 15:46:42 ID:dyIAhmJ7
さすが加州

応援してます!

4 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 15:48:55 ID:/FXiFHw8
どっか、合法の州あるの?
ネバダ州とか?

5 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 15:54:37 ID:IkksnTxU
良し悪しはともかくとして、
日本もこういった議論が大手メディアで出来るぐらいの民主度は欲しいよなぁ。

今は裁判所でさえ「ダメ絶対」と言ってることが変わらないってのは悲しい。

6 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 15:57:35 ID:YxD54yGG
医療用は既に解禁されてるという事は実質合法なんだな。
まあ酒と違って娯楽用といえど医療的な側面も大きい。

アルコール原因による被害損失とマリフナの場合の被害損失ではどうなんだろう?
マリフナの方が全然マシだとは思うが・・・

7 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 16:00:58 ID:Eq/KJO4d
マリファナは合法、だけど酒は非合法に日本はするべきだ。

それならNHKも納得。



8 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 16:06:22 ID:u1BwfTXe

30年以上前だが、フリードマンが「選択の自由」の中でマリファナ
に関しては合法化して税金を取ったほうが良い・・・・みたい事を言っていたが・・

9 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 16:10:45 ID:NqQOYRYz
財政難で解禁って時点で色々駄目だわ

10 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 16:15:18 ID:oygrulBR
合法化すると、犯罪組織が大打撃受けるのは確かだがな。

11 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 16:20:41 ID:Sn1Fazkk
>>5
マリファナやるバカの意見なんかイラナイ。

12 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 16:22:38 ID:GiNsPYAR
なんでも有りフォルニア

13 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 16:24:12 ID:SNd6MnzM
犯罪組織の売っているマリファナの価格よりも、
州が栽培する公認マリファナの価格が安いかどうかがポイントになるだろうね。
もし安ければ、本当にメキシコの麻薬カルテル経由のマリファナは市場を
カリフォルニアで失うことになる。
でも全米にメキシコ経由のマリファナは拡散して大量に消費されているらしいから、
根本的な解決にはつながらないんだろうなぁ。
何より、カリフォルニアの州政府自体がマリファナの害を防ごうというよりも、
税収を増やすために合法化しようというところに、アメリカ人の倫理観の希薄さを感じる。
いくら税収が上がっても、メキシコのフアレスみたいな殺戮都市になって
軍警察と犯罪組織がどっちもアメリカ製の重火器で殺し合うような事態を迎えたら
もうおしまいだよ。
市場価格の支配権を巡る戦争は間違いなく起きると思う。
そうなると完全にアメリカ軍対麻薬カルテルになる。
まるっきりメキシコみたいになる。

14 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 16:27:48 ID:eTncRVmw
俺もマリファナすいてー


15 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 16:28:14 ID:u4zirzM1
酒でさえも、禁酒法の下ではギャングのしのぎになっていた。
マリファナも合法化したら税収は増えてギャングにカネが流れない。



16 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 16:28:38 ID:YxD54yGG
元々出回ってた物に課税するという感じかな。
合法じゃなくても少量ならお目こぼし状態だった訳だろうから。
まあそれだけマリファナが害の少ない物質だという事に他ならないね。

17 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 16:31:44 ID:u4zirzM1
>カリフォルニアの州政府自体がマリファナの害を防ごうというよりも

害なんてたいしたことないから、解禁しましょってことなんですが?
有史以来マリファナで中毒おこして死んだ例はない。
1にあるように末端市場価格も暴落するからギャングも儲からなくなる。

18 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 16:37:33 ID:1hFSIlOH
よし、マリフォルニア行ってくる

19 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 16:41:34 ID:1qMGzW/B

松本人志が、不自然にオランダを訪問したみたいに

つぎはカルフォルニアを訪問するんですね。



20 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 16:41:33 ID:WbOuMhZi
合法となれば倍では済まんだろう

21 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 16:46:43 ID:TxyxxNS9
銃を持ったアホなアメリカ人が
マリファナ吸ってハイになって銃を持ったアホなアメリカ人になるわけだ

22 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 16:47:23 ID:SNd6MnzM
マリファナは全米で需要があるし、カリフォルニアだけじゃないから、
アメリカ全土のマリファナの市場価格を破壊してメキシコ麻薬カルテルに
大打撃を与えるところまではいかないと思う。
むしろアメリカの他州からカリフォルニア州がメキシコのような扱いを受けるようになるよ。
つまり、カリフォルニアから入って来るものは犯罪の要素ありと見なされて警戒されるかも。
もともと吸いたい人間は自分でこっそり栽培したりしてるかも。
つまり、メキシコ経由のマリファナが売れなくなっても、
広いアメリカではセルフメイド農園で栽培している人には打撃を与えられない。
自家栽培は駄目だと州は言うだろうけど、マリファナを吸っているだけでは
州おすみつき製品なのか自家栽培品なのかは区別がつきにくい。
そこのところで網をかける工夫をしないと、結局思ったほど上手くいかないかもしれない。
カリフォルニア専門でマリファナ密輸売買している業者には打撃だね。
だからこそ、その人たちと州政府の抗争が懸念される。

23 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 18:08:08 ID:lTsWpgqM
合法非合法だとどうしても児童ポルノの話が気になる

24 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 19:18:31 ID:i5pilITy
カリフォルニアカリフォルニア言ってるけど
もうすでにアメリカ全土の半分の州で医療マリファナ解禁されてるんですが・・

医者行って腰が痛い・寝つきが悪い・食欲が無いって理由でも処方箋くれて
専門の売店で安く買える。もちろん州には税金が入り、マフィアの収入は減少。

それより日本国内の酒とたばこをもっと規制してくれ
たばこの副流煙で飯はマズくなるし、よっぱらいが暴れるしゲロ吐くし、事故起こすし
なぜ酒と大麻がここまで差をつけられてるか理解できん。

25 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 19:21:29 ID:pgaDNCyK
俺は車の排気ガス何とかして欲しいね
自転車乗ってるときトラックが通り過ぎると気持ち悪くなる
早く電気自動車発展して欲しいわ

26 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 19:39:28 ID:KtKUU/6N
昔、ポール・マッカトニーが
日本で逮捕された物か?

27 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 19:49:08 ID:1/Swrx/d
大麻の副流煙って害ないの?

28 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 20:48:10 ID:GXwFpYtv
料理に酒と味醂は必要
〜風では駄目さ

29 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 21:41:46 ID:mmL9Cd5I
>>27
煙草のようにスパスパ吸うもんじゃないからな。
大麻の副流煙を気にする位なら自動車の排気ガスの方が問題だろう。
煙を出さずに大麻の成分を摂る事も可能だし。


30 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 22:29:18 ID:jIJTbQuo
>>1
>同州では14年前から医療用マリフアナが合法化されているが、11月の知事選では
って、この記事のことかな?

http://www.taimado.com/kaihou/gaikoku/gaikoku.html
>この記事でもう一つ見逃してはならないのは、アメリカの経済界が部分的ではあるが、
>大麻合法化を支持している点である。ニューヨークの著名な為替トレーダー、
>ジョージ・ソロス氏が55万ドル、新自由主義経済学を提唱したノーベル経済学賞受賞者の
>フリードマン教授(150ドル)、特にあのロックフェラー財閥のローレンス・ロックフェラー氏が
>5万ドルを寄付しているのは見逃せない。彼らは「医療目的の使用」名目で大麻解禁運動に
>金を出しているが、実際は大麻の資源的価値、それに基づいた巨大産業としての企業化の可能性に
>気がつきはじめたのである。

ソロス・フリードマン・ロックフェラー
ソロス・フリードマン・ロックフェラー
ソロス・フリードマン・ロックフェラー

31 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 22:44:37 ID:WoY9OtML
なんで今年になって急に、ロックフェラーの悪行が世間に広まって
普通のお姉ちゃんとかまで知っているようになったの?
明らかに不自然な流れだよね。
おかしい。


32 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 22:48:43 ID:HYJoOg2f
とうぜん、大資本の後ろ盾があるに決まっている。
しかし、国家資格の制限から表立って動くことは出来なかったが、学生時代以来30年間夢見て
戦ってきた、日本井おける大麻解禁の可能性が現実性を帯びて見えてきたことは、感慨深い。


33 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 23:05:44 ID:MiQI01Z6
マンモスうれピー

34 :七つの海の名無しさん:2010/07/08(木) 23:19:59 ID:sSMoDimE
国を挙げての嫌煙だからマリファナ合法化で税収upか

大阪あたりがまねしそうだなwww

35 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 03:08:52 ID:qsJ13Pzv
ハワイ移住を真剣に考えるか

36 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 12:58:58 ID:juYu3tSa
日本はまだまだ個人的法益より社会的法益を
重視しろって声がデカい国だからな。
アジア丸出し。

37 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 15:17:13 ID:qsJ13Pzv
そりゃ小国除いてこんなに厳しい罰則設けてるのは東南アジアの数国と
中国と日本だけだからな しかも日本は敗戦後GHQに押し付けられるまで
全く規制してなかったし何の問題も無かった
そのアメリカが規制緩くしていってるのに 間抜けな話だ

38 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 15:20:48 ID:8PwEp/Fi
マリファナと銃で暴動起こりそう

39 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 15:36:45 ID:dD1mv1qr
タバコより害が無いと思うんだけどねぇ
もちろん量にも依るんだろうが

40 :七つの海の名無しさん:2010/07/09(金) 15:48:35 ID:aw1SDEe8
でもマリファナって吸うのは紙巻きタバコに混ぜたりするんじゃないの?
それともマリファナだけを紙で巻いて吸う?
いずれにせよ、煙からくる有害物質はありそうじゃない?

41 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:11:17 ID:T4VywiUu
タバコと摂取スタイルが似てるだけだからな燃やすと言っても。
でも樹脂分が多いいわゆるベタベタしたバッヅは燃えにくかったりする。
だから煙草みたいに灰皿でずっと燃えてるってのもないから副流煙も少ない。
タバコと混ぜるのは燃えやすくする為の助剤みたいなもんだろうな。
あ、THCの吸収を高める為にタバコは幾分役立つ、とかも聞いたような聞かないような。

42 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:39:51 ID:0MHcVOVC

ZIG ZAG



43 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:46:53 ID:fRTHLOQ9
オランダよりは安く行けそうだな。

44 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:53:17 ID:HWNFXm1r
格安航空券なら、成田ーロサンゼルス往復が44000円からか。週末に楽しんできてもいいな。

45 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:03:50 ID:1ta/H64I
おおさかでマリフアナ合法化の動き

いいんでね

46 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:18:37 ID:2BEA1uj2
ロックフェラーか

47 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:26:06 ID:VxL9bevB
マンチでスナック菓子大売れの予感

48 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:33:31 ID:7t66OYNl
あんなにタバコや酒を忌避してるヤンキーが大麻大好きなんだよな

ヴェポとかのせいで害が極端に少なくなったせいか

49 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:39:45 ID:VrLBYUOj
アメリカの場合大統領が
若いころコカインやってましたとかいう国だから
合法化への心理的抵抗少ないんだろうな。

日本は大麻が自生しているのに
麻薬として使う習慣が発生しなかった
ふしぎな国。
国民性か文化か?と言いたいところだけど
あれだけ酒に寛容なことが説明できない。
日本じゃ議論すら無理でしょ

50 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:45:11 ID:2ygCLA/9
>>49
麻薬って基本的に、アンデスの高地の民族が
頭スッキリさせるためとか、労働効率をあげるためのものとして発達してったんでしょ。
あと、お茶とかが無いんで麻薬だったのかも。

51 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:58:18 ID:3c/TRpj4
>>49
いや、麻薬って意識じゃなくて普通に吸ってただけだろ。
「麻酔い」なんて言葉もある。
どぶろくと一緒で、急に違法になったから大変だったらしいよ。

>>49
>>21
労働効率も上がらんし、ハイにもならん。

52 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:27:06 ID:fRTHLOQ9
マリファナも覚醒剤もコカインもヘロインも全て「麻薬」と洗脳している日本の弊害だよなぁ…

53 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:40:15 ID:T4VywiUu
嗜好品でいいんだよ大麻なんて。
むしろ酒しか向精神作用目的で許されてないってのがおかしい。
アルコール酔いは気が大きく荒くなる。
これにより取り返しがつかない結果を引き起こすなんてのは枚挙に暇がない。
物事公平に考えるのであれば、文化こそあれ「酒」ってのは危ないドラッグの内のひとつだよ。
大麻のネガティブ要素も当然あるが、あえて酒の代替えや兼用、もしくは医療用途としてみれば
救われる人も少なくない。

54 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:44:42 ID:Eoe4KLZk
>>53
嗜好品はともかくとしても、
医療用途としては切実な人には、今の制度は理不尽極まりないよなぁ

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)