2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【スコットランド】世界最長、70年熟成のスコッチ登場 日本でも販売[10/07/14]

1 :猫驀地 ◆KalKanFFMU @猫まっしぐらφ ★:2010/07/14(水) 18:16:40 ID:???
熟成しても新鮮な味わい―。英国スコットランドのウイスキー販売大手ゴードン&
マクファイル社は14日までに、たるで70年間寝かせたスコッチウイスキーを限定発売
した。業界関係者によると、熟成期間は市販のウイスキーで世界最長。都内のホテル
でも顧客向けに1本が売り出される。

このウイスキーは「モートラック70年」。単一蒸留所の大麦麦芽の原酒を使った
シングルモルトで、古い醸造所が点在するスペイサイド地方で1938〜2008年に熟成。
同社が見つけて発売にこぎ着けた。

大小計219本に瓶詰めされ、1本を英エリザベス女王に進呈。東京都港区のホテル
「ザ・プリンス パークタワー東京」が大瓶(700ミリリットル入り)1本を購入、
顧客に300万円で販売する予定。収益の一部を森林保護団体に寄付する。

ゴードン社は「最長老のウイスキーなのに若々しく芳香な口当たり。今後も掘り出し
物を見つけたい」としている。

共同通信(14日17:10)
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010071401000523.html
http://img.47news.jp/PN/201007/PN2010071401000571.-.-.CI0003.jpg

2 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 18:22:52 ID:QiXZ3QKg
さ、さんびゃくまんえん!

3 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 18:33:18 ID:jSSrfjVf
70年も寝かしてたなら死んでるな

天使の分け前が多すぎて少ししか残ってないだろうに

4 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 18:50:47 ID:ZXiZWA6V
飲みづらそうだな

5 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 19:19:53 ID:mRFEo95y
大戦中も保管する余力があったのか

6 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 19:31:40 ID:OTv1WxJK
こんなたまたま見つけたウィスキーがうまいわけがない
飾りにしかならないよ

7 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 19:40:13 ID:ZfcRsf9x
ブレンドして5%に薄めて同じ値段で売ればいいのに。

8 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 20:05:00 ID:9OqjcMho
人類はその残酷性において地球のどの生物とも一線を画す奇妙な種だそうだが。
白人の残酷性はちょっと飛び抜けてるよな。
殺す前にどうやったらもっと苦しめて殺せるのかわざわざ研究する文化はどこからきたんだ?




9 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 20:20:13 ID:gog3wiPu
シングルだといくらだ

10 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 20:23:06 ID:PID60wwf
きっと儲けた金でボヤッキーがビックリドッキリメカ作るんだよ。
だまされちゃダメだ!!

11 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 20:51:00 ID:qUMOmIme
NGワード
永沢くん




12 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 20:55:43 ID:BFkJ0BRs
イチジク浣腸

13 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 20:57:37 ID:uBDbNC4y
スコッチだけでいいから
飲んでみたい。


14 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 21:13:47 ID:uUwP9F8U
>最長老のウイスキーなのに若々しく芳香な口当たり
スコッチってただでさえ強いスモーキーフレーバーがあるのに
年代物になっらさらに強烈な芳香がして不味そう


15 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 21:43:38 ID:BiZC8UyF
不景気になると熟成酒は売れないから長期貯蔵になって旨くなるもんだが
70年ってのは...どういういきさつやら
倒産前の在庫整理ってとこか?

16 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 22:22:23 ID:MvvLrDTs
タンニンでドロドロだろうね

17 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 22:27:43 ID:ZyQXuDBD
なぜか中国から100年物や200年物が続々発見される予感

18 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 22:35:50 ID:qOcMiPSW
ショットでいくらだろ?w

19 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 23:05:20 ID:6wO85UvP
>>3
天使「もぉぅ飲めましぇ〜ん ウィック」

20 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 23:25:27 ID:/SX6s1R6
大体ショットで10〜11杯と考えると、店での価格は1杯50万ぐらい?

21 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 23:32:35 ID:qOcMiPSW
静岡の某店のオーナーとか買ったんだろうか

22 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 23:38:25 ID:b3BfviIW
泡盛じゃねーんだし。w

23 :七つの海の名無しさん:2010/07/14(水) 23:47:20 ID:rTDOKG9G
ウイスキーはゲロが臭くてな。

24 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 00:01:03 ID:LyTNHyMy
>>10
それなら、すすんで騙されるw

25 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 00:09:25 ID:G2xH9HLe
>>14
古くても若々しい芳香が残っているものもある。
でも大抵は「古臭い」香味になってしまう。

26 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 00:26:53 ID:8Q2+NxCJ
                 __
               ト-!
             _,」-L. _
          r‐r┐,. ´      ヽ_┌r┐
         `└L′ ・      ・ '.」┘′
           {  rー──‐┐ }  70年も、かもされた酒だって!?
           ,ゝ└──‐ ┘,.イ
         rく,ゝ'` ーr─┬ヘ.ム
.           `´   /|  |ヽ  `┘
              `'⌒'


27 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 00:39:00 ID:gGzSqRPh
>>14
強いピート臭があるのは、主にアイラを中心としたスコッチだけだろ。
これはスペイサイド。
いい加減な知ったか言うな。
スコッチでもものすごく繊細なものも多いし、個性も様々。

スモーキーフレーバーって言葉自体がいい加減な言葉で、
主に味音痴のアメリカ人がバーボンで使う用語。
元のモルトを燻製することに由来するものと、
貯蔵する樽の内側を焦がしたことに由来する樽香とが「煙っぽい風味」
でごっちゃになってる。
日本のウィスキー会社の宣伝でよく使う言葉で、
その言葉使う時点であんまり良くわかってない奴と分かるから使わない方がいい。

28 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 00:49:07 ID:HEW2ybVn
時間の変化を人工的に作って
70年熟成風味作ったらいい
めまぐるしく気温と湿度変化させたりしてな

29 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 00:51:33 ID:e/HDm2RP
市販の洋酒を購入時のまま最良の環境で保管したら価値あるの?

30 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 01:08:15 ID:kPn7F8kD
ttp://www.osake.co.jp/hpgen/HPB/entries/754.html

テイスティングノート
外観:日に焼けたマホガニー
香り:柔らかくワックスやフルーツが香る。
マラスキーノやマデイラが、微かにフレッシュなオレンジピールのような柑橘になり、
アプリコットジャムへと変化する。
アーモンドスライスや花の香りが最終的にココナッツオイルへと変貌する。
味わい:驚くほど躍動感に溢れ、口当たりはオイリーで滑らか。
ドライだがタンニンが効きすぎているわけではない。
干しイチジクやタバコ、軽いスモーク。
総括:デリケート、フレッシュ、フルーティーでまだ躍動しているウイスキー。
ただワックスのようなオイリーさとスモーク香は今日のウイスキーには見られない最大の特徴。
1960年代以前のウイスキーに顕著なことから、時代を代表した味わいといえる。



いっつも思うけど、こういう文って人工無脳で適当に作ってんだろ。

31 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 01:16:15 ID:IdGYkf0V
>>30
味や香りに繊細じゃない奴にはわからないだろうなぁ
お前みたいなのは発泡酒でも飲んどいたほうがいいよ


32 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 01:16:20 ID:gGzSqRPh
>>29
古くなれば何らかの稀少価値が出てくるかもしれん。
同じブランドでも蒸溜所の所有者などが変わってどうしても昔の味が飲みたいって
人にはそう言うのしか無いからな。
戦前のホワイトホース飲んだことあるが、今のホワイトホースとは
比べものにならないほど美味しかった。
5、60年から100年ほど置いてたらプレミアつくかも?
10年程度のデットストックなら通常値段が下がるだけだけどね。

しかし、何年ものとか通常いう熟成は、樽の中で熟成したって
ことで瓶詰めされればその時点で終了。
10年前に買ったバランタインの20年が家の戸棚にあるからって、
バランタインの30年ものとしては通用しない。

33 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 01:20:44 ID:iwcXz3Bl
>>29
32に完全同意。ワインと違って、蒸留酒は瓶詰めした後は、味は劣化する事はあっても良くなることはない。
だから、味に由来するプレミア価格はつかない。
それでも世の中には何でもかんでも古いものをありがたがる人もいる。
その人たちの欲求の分程度には値上がりする。ただ、年代物のワインには遠く及ばない。

今回の記事は「樽で」熟成させたというところがポイント。

34 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 01:26:32 ID:gGzSqRPh
>>30
支那の地溝油でも飲んでろ。

35 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 01:36:43 ID:5V1TkVP/
俺なんかの舌じゃ300万円の価値なんて見いだせないだろうな

36 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 02:12:53 ID:gGzSqRPh
>>35
味の違いは実際にあっても、突き詰めれば好みの問題レベル。
実際に、15年もののラフロイグより8年もののラフロイグのほうが
キャラクターが良く出てて好きだという人も多いし。

絵とかと同じで300万円の本当の価値があるのかは誰も分からない。

こういうのって、話題づくりと稀少性によるプレミアと引いては会社の
価値を高める資金集めだから。
いろんな人に味を空想させるとこがロマンで本当の値打ちかと?

37 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 02:29:23 ID:osd5AhsQ
70年もウィスキー樽を熟成管理してた生産者が居たってこと?
管理記録をだしてもらいたいな。ちょっと信じられん。

38 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 02:57:37 ID:nskcxRcB
昔、貯金はたいてロマネコンティの1899年物飲んだけど
それ位、価値のあるものなのだろうか?

39 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 03:25:12 ID:+x406C43
飲んでみたいけど記念としてしか魅力ないだろうな

40 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 06:42:39 ID:lQ7ksflo
イギリスの酒づくりは天使がお手伝いするが、
韓国の酒づくりには大便がお手伝いするんだよ。
「一」の位置ちょっとが変わるだけで大違いだな。

41 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 06:50:31 ID:h26aig+h
俺にはサントリーの山崎で十分だ

42 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 07:29:20 ID:0m32ZYQe

ニッカウィスキーの20年物の原酒もらって飲んだ事あるけど、
スゲー旨かった。アルコール度数が60%ぐらいあったと思うけど、
香りが良かったなぁ

70年となるとどんなだろう?
においだけでもかいでみたいなぁ


43 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 10:00:37 ID:virSggr6
>>40

また嫌韓厨か!
と思ったけれども、おお!たしかに!!と感動してしまった。



44 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 10:23:15 ID:oJDI7XNn
>ウイスキー販売大手

こういう会社には樽酒ハンターがいてヨーロッパ各地を探し回ってるんだな
夢があっていいな

45 :七つの海の名無しさん:2010/07/15(木) 14:58:12 ID:V1QH430Q
>>28
サントリーだかニッカだかが、そういう技術発表してなかったっけ?

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)