2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【何もせん】73年版 日本沈没【方がええ】

1 :どこの誰かは知らないけれど :2006/07/11(火) 15:54:56 ID:TBuF69ez
新作公開を記念し、今こそ73年版の魅力を振り返る!
監督 森谷司郎
特技監督 中野昭慶
出演 藤岡弘、小林桂樹、いしだあゆみ、丹波哲郎

2 :2ゲットしつつ:2006/07/11(火) 16:07:29 ID:hNJJGNg5
TV版もここで語ってよかですか?

3 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/11(火) 16:15:02 ID:ozieKwld
TV版の主題歌
人は皆遠ざかり〜いつかまた巡り会える、光と風の様に。
が最高でした。

4 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/11(火) 16:49:01 ID:3B/IaPOx
>>2,3さん
テレビ版は「懐かしドラマ」板にあるのでそちらでどうぞ。
4年ごしに昔話に花咲かせてます。
タイトルになってる「何もせん方がええ」という結論を出した学者
(京都の)たち、
映画では「みんな別室でノビてる」だけなのに
コミックでは過労死しちゃうんですね。合掌。原作は?
当時はこんにゃくを使ったマントル対流と地震のメカニズムの
説明の分かりやすさに庶民はえらく感心していました。

5 :どこの誰かは知らないけれど :2006/07/11(火) 17:07:31 ID:1Z7CPltk
小学生のときに映画館で見てた際の思い出

東京大地震のシーンで
関東大震災の体験があるおじいさんが
「火さえ出さなきゃ大丈夫だ」と
言っているそばから津波に襲われる場面。
隣で見ていたおばはんが一瞬「プ」と吹き出したのを
僕は忘れない。

6 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/11(火) 21:38:06 ID:diA4d269
トヨエツが田所博士?ジョーダンだろ??

7 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/11(火) 23:54:02 ID:uXZL1vBR
>>4
原作では、渡老人に大綱を説明した直後、福原教授が急死する。

8 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/12(水) 01:02:29 ID:37up90Qp
               _             ,ー 、_
    _        _\ ̄ニー___  __,,,,.,.(;;;;;:::::::)~'>‐〜ー-、,,_ __
    \\|l;、_   __\ ̄ ヽ\ \.゙゙<,/ / /'' ヽ- '^ヽ / ゙゙゙゙\.-‐、);)
      \\_\ヽ\ ̄"\;;, \, \,, \ \l(       / / ̄"'ヘ,;:'"'\
      農,ゝ/'二ニニー-,.,.,.,.,.,. ...,,,,__  .....,,,-   __(,〈-; .,,,__l;  _Y
       ∠ニ_ヽヽ \_ \_ ゝ_ ヽ.__ ヽ.,_ ヽ,,ーヘil||lllli=〉\   .,l;   ,)
            ゙゙゙"―.,.,.,.\_ \._ \._ >,ニ ̄   ~~~~'=|.  \_,/,  ヽノ
                   ̄ "゙ ゙゙゙゙゙゙~ ゙゙          =ノ' \__ノ, ヽノ
灼熱のマグマダイバー・サンダルフォン様が>>8GET!!  =ノ'\.__ノ, ヽノ
キュートな触手がエヴァ弐号機もガッチリ捕縛♪    ゞノ \ ,/'' ゝ/
                                ヾ/l ヽ/ノヽ/
                              ∠ ‐ " ー- '"
  第>>1使徒 結局お前はなんだっつーの!ハッキリしろこの引きこもり野郎!
  第>>2使徒 ターミナルドグマで磔にされてやんの(プ
  第>>3使徒 N2爆雷凌いだくらいでイイ気になってんじゃネーよ(プゲラ
  第>>4使徒 お前はナイフ一突きでやられてるし(ピッ
  第>>5使徒 のんきに突貫作業ですか?お前にはお似合いだな(ププ
  第>>6使徒 見事に釣られたわけだが(w
  第>>7使徒 分裂できても攻撃パターンが一緒なら意味ねーっつーの(プゲラプオス
  第>>9使徒以下 まあ俺たちの二の舞にはなるなよってこった(プゲヴァンゲリオン 

9 :どこの誰かは知らないけれど :2006/07/12(水) 04:20:51 ID:gF6bP8b/
73年版は藤岡弘の汗臭いオーラで埋め尽くされたイメージが。
そういえば、劇場で見たとき後ろの席にいた子どもが
「ねえ、かあちゃん、ライダーいつ変身するの?」
と叫んでいたのにはワラタ

10 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/12(水) 05:07:54 ID:d4nzLkvW
今回の日本沈没の読み方は「にほんちんぼつ」のようだけど、
73年版は「にっぽん」ですか?それとも「にほん」?
細かい事ですが気になります。

11 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/12(水) 05:51:57 ID:zbCol59m
親戚のおじさんと地元の映画館に見にいった覚えがある
小坊にはチト難しかったようで途中から寝てたなw
まぁ子供ながらに「マントル」って言葉が焼き付いた事は確か
変な意味じゃなくてwww(響きか?w

12 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/12(水) 14:53:18 ID:pzpJiR2G
いしだあゆみのビキニが強烈だったよ。

13 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/12(水) 15:13:35 ID:F08K5fyv
山本総理役の丹波哲郎、新作にも写真のみの出演を
しているみたいです。
ちなみに新作『日本沈没』出演者⇒旧作出演者
草なぎ剛(小野寺) ⇒藤岡弘
柴咲コウ(阿部玲子)⇒いしだあゆみ
及川光博(結城)⇒夏八木勲
福田麻由子(少女・美咲)
吉田日出子(玲子の叔母)
六平直政(床屋の主人)
手塚とおる(区役所職員)
大倉孝二(客)
花原照子(タバコ屋のおばさん)
和久井映見(小野寺の姉) ⇒新田昌玄(小野寺の兄)
長山藍子(小野寺の母)
遠藤憲一(中田/防衛庁)⇒二谷英明(科学技術庁)
村杉蝉之介(幸長/東都大学)⇒滝田裕介
津田寛治(坂本/消防庁)
木村多江(少女・美咲の母)
山田辰夫(医師)
前田愛(看護婦)
佐藤江梨子(結城の妻)
ピエール瀧(自衛官)
池田成志(斉藤助手)
土佐信道/明和電機(片岡)⇒村井国夫(防衛技研)
松尾貴史(篠原/内閣府)⇒加藤和夫(総理府)
並樹史朗(防衛庁統合幕僚長)⇒早川雄三(防衛庁統合幕僚会議議長)
大口広司(財務大臣)
石田太郎(防衛庁長官)⇒森幹太
矢島健一(外務大臣)⇒松下達夫
北村和夫(法務大臣)
丹波哲郎(玲子の祖父)
加藤武(山城教授)⇒高橋昌也
柄本明(福原教授)
国村隼(野崎内閣官房長官)⇒細川俊夫
石坂浩二(山本内閣総理大臣)⇒丹波哲郎
豊川悦司(田所博士/東都大学)⇒小林桂樹
大地真央(鷹森文部科学兼危機管理大臣)

14 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/13(木) 00:30:03 ID:2IcBZ1PF
あれれ?黒幕の渡老人は?

15 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/13(木) 00:44:50 ID:WkmcS3kR
東京大震災で倒壊する家々はまるでラドンのソニックブームにより
壊れる感じに見えたのは気のせいかしら!?

16 :どこの誰かは知らないけれど :2006/07/13(木) 22:06:05 ID:lJ+banfG
「何もせんほうがええ」のセリフのとき
丹波総理が目に涙をためるのだが、それがとてもリアルで
いまビデオとか見返しても思わずもらい泣きしそうになる。
年で涙腺がゆるくなったのかな。

17 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/14(金) 01:53:03 ID:/3d36d8w
建物崩壊のシーンは、
怪獣になぎ倒されて飛び散るのじゃなくて、
マンション自身の重さで、内部に崩壊していく感じを出したかった、
ということなんだけど、うまく出せてたかしら?>中野さん
衛星俯瞰の高速度撮影が〜・・・烏賊 超既出

暗ぼったい特撮と、男臭い俳優、真迫の演技。
大味だけど縄文パワーがみなぎっている映画だったね。

18 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/14(金) 08:04:50 ID:KD3a2W+d
どうでもいいが「真迫の演技」って何だよw

それをいうなら「迫真の演技」だ。

真に迫る→迫真
功を奏する→奏功


19 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/15(土) 11:22:58 ID:QmT6A3Pe
フジの亀Pが森谷版を思いっきり否定した意見をヒグチにたらしこんだそーだ。
それが今回のです。

20 :四葉:2006/07/16(日) 17:53:53 ID:3fy2z/KN
>>13
73年版で高橋昌也チャマが演ってた山城教授役を今回は加藤武チャマが演るんですね。
って、加藤武チャマはラジオ版「日本沈没」で田所博士役だったそうですね。
高橋昌也チャマは田所博士の小林圭樹チャマの発言をせせら笑ったですけど、
自分だって宇宙生物実在論をぶってた過去があるくせに…。

21 :小野寺君 早く逃げたまえ!:2006/07/16(日) 18:49:28 ID:8EBDI/WA
 , -ニ´ ̄  ̄\
( (:::;  ;;;;;j  ::::::;\
 〉 テ=ー''──┬<
(  ,/ ;:=-、_.,、_,;=|゙゙ツ
;(| ! 'て・ツ'iヾ・j' !/  
| ! リ  ",;' :、゙ |    < 草ナギの顔は
ヘ\  r' ゙ー_'ヽノ^ヽ.      テカってないだとぉぉぉー
 \\、;'^三'^/   ヽ.
  |   ー' ‐'  ノノ!  ト、
 i |   /  ̄^ヽ、  | !
  |  /  二ニヽ ) (ヽ(ヽ.

 7月16日CS日本映画専門ちゃんねる(707)で放送 21時〜23時40分

22 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 01:47:11 ID:omkq/fdb
>>10
一度しか言わないぞ
「にっぽんちんぼ つ」だ

23 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 09:09:09 ID:CjdQFbXu
現在2chにある日本沈没スレ

懐かしドラマ
TV版「日本沈没」
ttp://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1021476146/l50

懐かしドラマ
【D-2】TV版日本沈没【計画】
ttp://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1152913829/l50

特撮
日本沈没 D1 【奇跡を起こして見せます】
ttp://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1152833774/l50

昭和特撮
【何もせん】73年版 日本沈没【方がええ】
ttp://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1152600896/l50

懐かし邦画
日本沈没
ttp://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1116717973/l50


24 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 20:05:22 ID:kq+WY4dr
皆様のご協力お願いいたします。

 坂間文子著
 『雪原にひとり囚われて―シベリア抑留10年の記録』
 復刊リクエスト投票にご協力下さい!
 http://f3.aaa.livedoor.jp/~asapy/siberia.htm

終戦後、シベリア抑留された日本人女性の体験記です。
現在絶版なので、復刊運動をはじめました。

現在、従軍慰安婦だの、朝鮮人の強制連行だのは歴史教育で熱心に教えられているのに
本物の「強制連行」である、シベリア抑留の悲劇はほとんど語られることはありません。
おかしくありませんか?

この本を読んだ韓国人女性が、
著者に「いい気味だ」という手紙を送りつけてきたという逸話つきの本です。

ぜひ復刊リクエスト投票にご協力下さい。 100票集まれば復刊交渉開始となります。

25 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 20:21:21 ID:4EXzex3O
>>9
初代仮面ライダーでも日本沈没は防げなかった。
でも草g剛は特攻して防いだ(笑)。

26 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/17(月) 22:10:50 ID:ZaKkH0sx
>>1
乙。スレタイにワラタ。

27 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/18(火) 12:42:49 ID:5V6JOGF6
ぼくと約束してくれますか
いやだといわず 誓ってくれますか
何か記念の品 持ち寄って
その日がくるまで大事にしませんか

28 :どこの誰かは知らないけれど :2006/07/18(火) 20:19:36 ID:zBxODw+N
特撮や脚本は稚拙だったかも知れないが、
良くも悪くも大人のドラマだった。
ハッピーエンドではないラストも渋い。

新作という比較対象ができて余計にそう思う。

29 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/18(火) 21:35:42 ID:dz9z4VPs
最近の奴らよく平気で特撮や脚本は稚拙だったかも知れないとか云えるな。
そんなに目が肥えてるつもりなのかね。

30 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 01:16:58 ID:apsv7dP4
>>22 俺は「にほんちんぼつ」と読んでいた。
>>10「にほん」でも「にっぽん」でも呼び方は正しいので、人によってそれぞれ。

31 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 06:36:12 ID:O9OO+V+r
テレビ版は最後まで一緒に行動して、転落死の瞬間まで手を握り合ったままで
いられるラブラブカップル(村野・由美)なのに、
映画版は待ち合わせ場所にたどり着けなくて地震に巻き込まれ、
以後お互い生死不明のまま、藤岡はいしだ一人を探して救うためだけに
日本に残って全国民を助け続けるというのがせつな過ぎ。

ところでラストシーンは二人は同じ電車の一等車と三等車にいたんですか
それとも地球のまったく別の場所?

32 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 16:05:34 ID:4nET9zGX
いしだあゆみの車窓からは粉雪が見え、
藤岡弘搭載の貨車は灼熱の砂漠地帯を疾走、
同じ列車だとしたら、ものすごく長く連結されていたとしか・・・

33 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 16:09:22 ID:O9OO+V+r
「門を開けて下さい!内閣総理大臣の命令です!!」
はメルヘンチックでよかった。
実際だったら射殺命令しかない。

34 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 16:35:43 ID:m9vk26CV
>>33
あの状況で日本の官憲が群集に対して
制圧行為するほうが我国ではメルヘンチックなのでは?
帝政ロシアじゃないんだから。

35 :どこの誰かは知らないけれど :2006/07/19(水) 19:58:41 ID:6fHgYrl4
>>32
いしだあゆみはシベリア?
藤岡はアメリカ大陸?

当時の国際状況から言えば東西に分かれると
悲劇性の演出には最高なんだろな

36 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 20:14:28 ID:eFPYHAdY
TBSチャンネルで8/6よりテレビ版放映開始 !

37 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 20:29:17 ID:uNGsNKJB
折角結婚できるはずの藤岡といしだが、突然引き裂かれるというのが悲しすぎる・・。
原作読んで、余計悲しく感じる。
特撮は、東京大地震のところがすげぇリアルだった。
避難民が炎に囲まれ、焼死するところなんか、歴史漫画で見た大正関東大震災思い出して怖かったよ。
あの建物がガラガラ崩れるところは今の特撮に失われてしまった芸じゃないかな。

38 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 21:10:39 ID:LGME2W4p
>>28
特撮、脚本が稚拙、は言い杉。
74年の作品なんですよ。頑張ってる方です。
いまのドラマはこのレベルのもの制作するなんて夢のまた夢でしょ
特に「いま島が沈む」は絶対制作できない。

39 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 02:53:36 ID:6u0yr4ce
先日スカパーで73年版観て!やはり怖かった!!
初めて観たのは中学生時代
話の流れといい!ミニチュア特撮〜
そして昨日新作を期待して劇場に行ったのだが・・・・こちらはとほほ!
ところで、73年版の制作費って今に直すと金額ってどれくらい?
今回の劇場版はいくら?
あまりにも迫力の差が有り過ぎると思うんですけど
これは制作費の差?




40 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 14:07:34 ID:vLlOYE6Z
自己解決しました。

41 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 17:56:39 ID:y01kavNr
なぜかネット通販も含めて旧作映画版のDVDが
品薄状態になってる
これってリメイクの影響かな?
テレビボックス予約するとき(6月末ころ)はあちこちで在庫ありだったのに

42 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 23:28:12 ID:6uQhtFSA
リメイクは、主人公のミスキャストで既にコケてるわな。

ヤサ顔でフニャ顔で釣り下がり眉毛の草薙が小野寺?
キャスティング担当、バッカじゃねーの?

せめて阿部寛か永沢俊矢ぐらいアクの強いヤツ使えよ。




43 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/21(金) 20:34:00 ID:B6AVJEIr
もうだめぽ。。。

44 :どこの誰かは知らないけれど :2006/07/22(土) 01:50:50 ID:R+sg9zfe
誰か見た人いますかーーーーー
新作見た友人が「日本は沈没しなかったよ」
なんていうくだらないオチをでっち上げているんですけどーーー

45 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/22(土) 01:57:24 ID:VIRZa1/G
>>44
> なんていうくだらないオチをでっち上げているんですけどーーー

未見。
ムックで見る限り、
ずいぶんなオチみたいだけどなw。

46 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/22(土) 02:56:48 ID:qkvFDfNY
>>44
映画板へ逝けよ。
ネタバレしまくりだぞ。

そ れ で も 観 に 逝 く 予定だけどな。

47 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/22(土) 03:21:26 ID:qv2ySO2Q
>>44
書いて上げてる時点で荒らしの釣りだろ?
餓鬼だねぇ(精神的に)

48 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/22(土) 05:11:31 ID:hOIzDk3V
>30
日本語的に正しいのは


にほんちんぼつ

49 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/24(月) 00:40:12 ID:rH5tEv50

http://www.bk1.co.jp/product/2692956

あの「続・日本沈没」がついに完成していたんだな。
30年前に早く続編製作されないかなとwktkしていたのが懐かしい。
ハードカバー1800円の価値があるかどうか?
買おうか迷っております。


50 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/24(月) 01:20:55 ID:bzdHVeFY
もしかしたら日本沈没って過去に映画じゃなくて
TBSで連続ドラマで放送されてなかたっけ?
違ったらごめん!

51 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/24(月) 08:02:27 ID:VyDZsTgp
>>42
ジャニーズの中卒ホモなんてそもそも原作読んでも理解できないだろ。
なんであんなのに主役やらせたのか正直理解に苦しむな。

52 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/24(月) 12:12:50 ID:oi4MXYJw
>>49
小野寺と玲子の、その後を知りたければ買い
「ハルとナツ」のような移民の迫害と自立がメインになるかと思いきや
1部の沈没を序章とした破滅テーマSFだった。

53 :田所:2006/07/27(木) 11:01:13 ID:QQFPWyCb
日本の正式名称は「にっぽん」と読む。
硬貨の表にもそう書いてある。


54 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/27(木) 13:47:01 ID:4HMT6MEJ
ヘーイ!彼女!金沢に興味あるって??
僕が、森本を案内してあげるよ☆
  彡川川川三三三ミ
  川|川/〜〜\|
 ‖|‖ ◎---◎|
 川川‖   ⊃ ヽ
 川川‖  )д(  )
 川川‖   〜  /
 川川‖   〜 /‖
`川川川川___/‖
  /     \__
 /  \ファミレ命_
 | \     |つ
 /

 ↑
金沢キム汚

55 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/27(木) 23:08:31 ID:N4PmUnvk
新作観たぜ。
女々しい映画だな。漢の映画だった旧作に比べるまでもない。
バカスマップは主役じゃないからね。

56 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/28(金) 09:48:42 ID:1fMwChU7
旧作の東京の震災のシーンはネ申

57 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/28(金) 12:43:00 ID:oz+ppkqY
>>56
いや、なぜ震災のたびに曇り空になるのかと小一(ry

58 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/28(金) 14:19:36 ID:3CEqapHk
旧作の東京大震災は、特撮場面よりドラマ部分がネ申かもしれん
丹波首相の熱いセリフ炸裂は言うまでもない

59 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/28(金) 17:26:28 ID:swNWNbZy
死は恐くない!!!

60 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/28(金) 17:41:17 ID:1fMwChU7
関東大地震のとこは、人間描写が特にネ申。
揺れる家で、3人の親子(?)が必死なシーンがリアルで怖い。
YOUTUBEでテレビでの久作が取り上げられた番組があったが、DVD買いたくなったではない!¥

61 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/28(金) 18:00:59 ID:EPqIx4ML
樋口が「小野寺役は草なぎで」と小松左京に言われたそうだが。

ソースは男おばさん

62 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/28(金) 19:37:57 ID:Spo87Tdf
特撮良いか?あまり良くないと思うけど

63 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 00:06:48 ID:2TztfCni
>>57 本編の森谷監督が、災害シーンはとにかく曇天狙いの絵を撮ろうとしてたそうだ。

64 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 02:36:41 ID:iDfTydEH
人間界は修行の場‥なんだね

65 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 11:17:26 ID:BUMaWtFq
丹波さん、今月で85才になったもんな


66 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 19:52:21 ID:7391ey5d
写真出演だったね。

67 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/29(土) 21:50:08 ID:jZ/NLkba
>>61
> ソースは男おばさん

ジャニべったりのフジは痛々しいねw。
「男おばさん」という感覚も理解できんのだが・・・・。

68 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/31(月) 03:28:39 ID:+IVjy1Ih
男おばさんといえば 永六輔

69 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/31(月) 14:04:49 ID:82gyIKhJ
>57
地震雲とか。あとは、大規模爆発の後、雨が降るという自然摂理。
それと、一応設定が夕方だから暗め。
このどれかだと思うけど。

70 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/03(木) 12:33:28 ID:VHXABcsh
>>69
アメリカの「大地震」の、ピーカンのもとで崩れる高速道路とか見ちゃうと、
「日本沈没」に限らず、何で震災シーンは曇り空になるんだろうかと。

71 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/03(木) 23:09:32 ID:s4Lmlf/4

ハイスピード撮影は光量が要るし
おまけにミニチュアは絞らないとピンあまになるから
劇中設定を「暗い」ことにして露出をかせぐんだろうね




72 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/04(金) 19:36:43 ID:idsVzRhP
新作、見てしまった・・・orz
原作、前作、ドラマ版が好きな人は、新作は見てはいけない。
原作、前作、ドラマ版を破壊するクソさがある・・・

73 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/04(金) 19:58:31 ID:v/GOHU6w
>>72
それをまた「自称・日本沈没マニア」の樋口が撮ったという事実が余計に腹立たしいよな。

俺は樋口に期待していただけに心底がっかりしたよ。

74 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/04(金) 23:31:50 ID:2PMi/Hb9
衛星視点のシーンとか、どっかが沈んでるところを幸長達がヘリの場面で、青白い閃光があるが、あれは「地震光」なのだろうか?
原作でも、関東大地震のところで地震光が登場してる。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/04(金) 23:41:37 ID:NFtfJCOs
新作見た。

同人野郎が考えたみたいなストーリーだな。

旧作とは別物と思って観たらそれなりに楽しめたが。

76 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/05(土) 04:13:26 ID:CojgYqfx
男おいどん

77 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/09(水) 10:38:30 ID:/kBZx+JV
>>72
自称じゃなくて本当に好きなんだろう。
むしろ思い入れが強すぎたんだよ

78 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/11(金) 23:15:00 ID:W6heNZQi
新作もまずまず楽しめたけど、ご家族揃ってお楽しみくださいレベルだな。
73年版は日本という国の”枠”を離れて自分は生きていけるだろうかという
今でも通用する問題を日本人一人一人に考えさせるだけの力があった。
だからこそ社会現象にまでなったわけだし。

79 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/13(日) 18:13:53 ID:RwvzoGNi
>>53
なら、
日本国「にっぽんこく」
日本国憲法「にっぽんこくけんぽう」
日本橋(ただし東京の)「にっぽんばし」で大阪の読み方に統一だね。

「お江戸日本橋」の歌詞も
「おえどにっぽんばし 七つ発ち 初上り」と歌うことになる。

「にほん」「にっぽん」の読み方はモノによってことなり、統一されては
いないと考えます。

80 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/13(日) 18:50:40 ID:GzTt8kh+
>>48
TV版「日本沈没」のDVDには英字で「ニッポン」表記となってました。
>>30-79氏のご指摘の通り、ニホンでもニッポンでも両方とも正解かと。


81 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/16(水) 21:56:41 ID:PRyIxLtm
この映画の特撮シーンって20年ぐらい前の          
大特撮とかいう本でかなり悪く言われてたけど
大地震のときの合成シーンとか津波のシーンとか
けっこうよくできてたと思うけどなぁ



82 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/16(水) 23:37:28 ID:XFmXTkhK
大地震や津波のシーンは、もともと別の映画の為に用意されてた特撮シーン。
日本沈没の制作が急遽決まったんで、元の映画をオクラ入りさせて流用した。
結局、日本沈没の為に撮影された特撮は、盛り土に爆薬仕掛けて吹っ飛ばす
中野特技監督大好きなシーンばかり。大特撮にも書いてなかった?

83 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/17(木) 10:30:02 ID:FsBxWMMu
別の映画って何?
それまで壊滅的だった特撮人事に予算つくの?

84 :あっちゃん:2006/08/17(木) 10:42:22 ID:GwvmaEgW
そりゃむりっぽ

85 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/17(木) 18:25:58 ID:hSEZxOrW
「恐竜大戦争 アイゼンボーグ」の第9話に 改造されたケルマデックが
登場!! しかもテレビ版ではなく、出番がなくなりお蔵入りしてた劇場版の
改造らしい。

86 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/17(木) 23:20:27 ID:jCXVi5Uf
TV版は岡本信人が出てた。
家を買うために小野寺(村野武憲)に借金を頼んだが、事情を話せない小野寺に断られ、
どうせ僕なんて...と勘違いする。あぁ〜、岡本信人の原点。
今回の映画なんかより昔のTV版を再度見てみたい。


87 :どこの誰かは知らないけれど :2006/08/18(金) 10:53:31 ID:mrRSU+KQ
関西
明日、AM2:30〜5:30
4チャンネルで放送!

88 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/18(金) 12:37:05 ID:JtgB+nng
TBSチャンネルで放映中!
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/lineup/d1109.html

89 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/19(土) 03:16:50 ID:9C2fIK+t
昔NHKに出てた何とか均先生が地球の地殻の説明するシーンがあるんですね。本業だけになまなましい

90 :四葉:2006/08/19(土) 19:38:47 ID:8Ga9PoEM
>>89
この竹内均先生が解説するシーンで、鈴木瑞穂のひとつ向こうに座ってる人は、
Aさんといって、本職は普通の勤め人ですが、街頭でスカウトされて
CMに出たのをきっかけで、役者もやるようになった人だそうです。
この撮影のときに、となりにいた丹波哲郎の肩を叩いて、
「丹波さん、僕のこと憶えてる?」って訊いたところ、
「あ”〜?・・・あっ!A軍曹ではありませんかっ!!」となったそうです。
なんでもAさんは丹波哲郎が兵役で佐倉の連隊いたときの上官で、
ちゃらんぽらんな丹波哲郎をかばってなにかとかわいがってくれた人なんだそうです。
川上哲治には殴られたことがあるからずっと恨んでいたそうですが、
Aさんについては「この人には頭が上らないんだ」といってその後、
撮影現場で会ったときはAさんに最敬礼していたとのことですぅ。

91 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/23(水) 15:48:32 ID:NekXTsfD
旧作でも新作でも「なにもしない方がいい」という台詞が
妙に神妙に描かれているのだが、さっぱり意味がわかりません。
何故「なにもしない方がいい」のか、
どちらの作品も、なにも提示、または暗示してくれません。
絶対に「何かはした方がいい」に決まってると思うのですが。
そういう意味で「わからない」のです。
「なにもするな!」と神から言われたら神妙になるかもしれませんが、
「せん方がええ」と言われた程度で「がーん!!」となる意味が・・・。
誰かわかるようにおしえてくださいな。





92 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/23(水) 20:38:10 ID:DI92POGz
>>91
君は、何も考えん方がええ

93 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/23(水) 22:00:45 ID:2Vv/yG/D
>>91
取り合えず、本屋に行って原作本を買って、それを三回読み返したまえ。

94 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/23(水) 22:20:26 ID:mxL+7GzT
小林桂樹扮する博士がよかった

95 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/23(水) 22:43:10 ID:SReKDnfb
ちゃんと観たら分かると思うが。俺は旧作しか観てないけど

96 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/23(水) 22:50:14 ID:wzW/ag5j
日本人は沈没する日本とともに滅びるべきだ。
それが自然なことである、という考え方をする人がいるということです。

外国に難民となって移住して、差別されたりしながら生きながらえるよりも
みんな、この国と一緒に死んだほうが苦しまなくてすむし、美的だ。
と私も思います。


97 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/23(水) 23:05:03 ID:J5Ikcpf0
>>96
いや、そういう思想的なものというよりは、もっと理念的なものだったんじゃないか?
あらかじめゼロ基点を設定しておくみたいな。

もっともこれは後のほうで登場人物の誰かが、京都の学者さんがそんな風に考えたんじゃないかって、
勝手に想像して言ってるんであって、実際どんな意図だったかは明確じゃないんだが。

98 :日本のおなごじゃな・・・:2006/08/23(水) 23:14:48 ID:QaZ55ssI
映画ではなかったけど、小説ではラスト近くで、渡老人が、美しい日本女性の姿を
瞼に焼き付けて死にたいという願いを聞いて姪の花枝が着物を脱いで自分の裸を
見せるシーンがあった。
それは祖国を失い、今までとは違う生き方を迫られることになった日本女性が
日本という国の中で独自に育んできた美しさへの別れでもある。
この場面に男としてジーンと来た。
しかし、現実には日本が沈没しなくても、日本女性は美しさを失ってしまった。
悲しいことだ。



99 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/23(水) 23:24:07 ID:SReKDnfb
小松左京はそのおっぱい見せるシーンが映画でカットされてたのを(すこぶる)残念がってたな。

>>97 勝手に想像して言ってるんではないよ

100 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 00:55:05 ID:To6VEcW3
医者に、もうなにもせん方がいい、といわれたら
ガーンとくるよ

101 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 05:51:44 ID:64ARh2nN
日本人というのは、このデリケートな自然に育まれた国土と不可分なもので
そしてこの美しい国土そのものが消滅してしまう今、イタズラに延命を図るよりも、
「日本人として」そのまま日本と一緒に死んでくれ、
てな事を小説の終盤に田所博士が言ってたな。
もっとも、渡老人が「生き残った兄弟たちを祝福してやりなされ」
なんてふうに、慰められていたけどね。
まぁ、理論的な事柄ではなく、もう全面的に気分的&感情的な事でしょ。

102 :97:2006/08/24(木) 10:52:10 ID:5WkxMHx6
>>99
あ、そうだったっけ。

103 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 10:55:33 ID:cbf6R0UW
>>99
小松御大は、花枝役の角ゆり子が後年ロマンポルノでおっぱい見せたことを御存知なのであろうか?

104 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 11:30:20 ID:HO7xBW+y
花枝って謎の女性じゃなかった?
姪てどっかに書いてあったっけ?

105 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 11:49:15 ID:To6VEcW3
てっきりエロじじいと思ったよ

106 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 17:32:32 ID:inD54hOO
>>104
そもそも、日本沈没に「謎の女性」なんて出てきたか?

107 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/24(木) 18:35:53 ID:IpQ4BUaG
>>104
映画じゃ爺さんが姪と言ってたよ。

108 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/25(金) 22:12:45 ID:gS4wpsHS
EDだけ見たいんだが…

109 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/26(土) 07:53:43 ID:vVY3rDjJ
DVD買えばいい

110 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/27(日) 08:41:49 ID:ZWNfqXma
妾では人聞きが悪いから姪ということにしてるんだろう、と妄想。

111 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/27(日) 22:43:17 ID:1dl9guve
>>110に激しく胴衣

112 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/28(月) 11:40:54 ID:yhY1YJ5h
もし姪を妾にしてたら凄いな。

113 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/28(月) 22:39:20 ID:IVsxn4aQ
姪な訳ないだろ。
何歳離れてると思ってるんだ>100歳と20歳

114 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/29(火) 18:36:24 ID:oxXPPg2F
曾孫の姪。

115 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/30(水) 09:38:15 ID:maD3J0x0
>>91
桑田次郎の「ウルトラセブン」アイアンロックスの巻
キリヤマとフルハシのやりとりを読んでください

116 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/30(水) 09:38:38 ID:2IlQdgXq
まあ還暦ぐらいまでなら立たないこともなかろうから、

1.親父20歳で兄が誕生
2.親父60歳で弟が誕生(兄と母親が違うとか)
3.弟60歳で姪が誕生

とかなら、80歳差の姪もあり得るよ。

117 :116:2006/08/30(水) 09:43:25 ID:2IlQdgXq
ごめん、訂正。

× 3.弟60歳で姪が誕生
○ 3.弟40歳で姪が誕生


118 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/30(水) 13:44:12 ID:KVnQ+8OM
>>116
妄想乙。
渡り老人の両親は会津磐梯山の噴火までに両方亡くなっている。

119 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/30(水) 19:51:07 ID:maD3J0x0
>>98-99
あれ、なかったの!?意外
いやーもう記憶が原作とごっちゃになってるなあ、、、
TV版で京の女が脱ぐのと混ざったかな?

120 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/30(水) 21:48:58 ID:T++znELM
オーディオコメンタリーで、橋本幸治監督が、撮影が手こずってる時に、照明が「何もせんほうがええ」と言ってたという話に笑った。

121 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/03(日) 18:01:00 ID:OLzIU3rV
>>92 テラテラワロタた!wwww!

122 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/25(月) 21:41:39 ID:hsjBXWPm
山本首相役で熱い演技をまざまざと見せてくれた
昭和の名優丹波哲郎氏がお亡くなりになりましたね。
田所博士役の小林圭樹氏には、是非長命を保って頂きたいです。

合掌!

123 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/25(月) 22:13:22 ID:9qqIGCIZ
謹んでご冥福をお祈りいたします。
「何もせん方がええ」もさることながら、「門を開けてください!」
も名シーンですよね。

124 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/26(火) 00:28:19 ID:87Sm4iDm
山本総理、おつかれさま!
大霊界のメッセンジャーとしても活躍したのだから
あっちではぜひノンビリと。

125 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/26(火) 00:47:22 ID:NX4I7Dur
アオシマの再販プラモ買った?
1800円で

わだつみ、ケルマデック、おおくに、はやと の四個セット+
一回り大きいおおくにの五個イチセットです。

126 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/26(火) 21:25:36 ID:de07xzN/
それよりもバンダイ製のわだつみとケルマディックがホスイ。

127 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/27(水) 13:49:32 ID:qddm0KjY
映画版(旧作ね)わだつみの模型が欲しい。

128 :どこの誰かは知らないけれど:2006/09/27(水) 23:07:20 ID:6+tmedQV
>>127
> 映画版(旧作ね)わだつみの模型が欲しい。

イワクラの食玩でラインナップに入ってたな。
残念ながらシークレットアイテム扱いだったけど・・・w。

129 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/04(水) 22:38:12 ID:+2pAIxcN
>>128 それね、2種類あるんだけど(ひとつはウェザリング仕様ね)、もう欲しくて欲しくてね。
現物を展示していたあるお店のおばちゃんに訊いたが、3ケースにひとつくらいしか入ってなかったそうだ。
価格にするとなんとひとつ3万円を越えた!
とてもじゃないんで諦めてたんだけど、某店でなんとひとつ5,600円で売ってたんだよ。
迷わず2つゲットしたね。至福でした。
ちなみに先日ヤフオクで5,000円で出品されてたがな。
あと>>126さん同様、おれもバンダイのプラモの再販を切に望むよ。
旧作のわだつみはほんとにかっこいいよね。30年経っても色褪せてないのが凄い。
長文ごめんね。

130 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/23(月) 22:00:22 ID:Y4Jbjk/q
富士山大噴火の実写映像ってどこの火山だろうね。
溶岩はハワイのキラウエアだと思うが、あのマグマ水蒸気爆発(?)の様な噴煙がどこのなのか気になる。

131 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/30(土) 23:12:45 ID:6ZLKENDf
石田あゆみの黒ビキニでオナニーしたいな


132 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/31(日) 00:19:44 ID:WDufbUGD
男性諸君、結婚すると不幸になる。幸せにして当たり前で感謝無し。都合の良い奴隷としてだけ感謝され、搾り取って用済みになればゴミ箱へポイ♪
女の外面は綺麗で清潔で良い人、内面はずるくて汚いため、口も悪い+薄情+嘘+女同士も上辺仲良し裏では悪口三昧
女の成分はA(性悪陰湿残忍+損得自己中感情)+B(良い女演技+体形+整形化粧+ファッション)
↑良い女演技は好きな男>>異次元>>男集団>他人の順に良くなる。年齢とともにBのメッキがはがれ内外ともに醜くなる(Aの良い女は極少数)
女は「人生の不良債権、北朝鮮、金メッキを施したゴキブリ」
男女は対等で平等。男が女を養ったり守る必要はない「見切れ!見切り千両!私不幸なの?嘘!泣いてます?演技!情けは不要!つけこまれるぞ」
女は社会的優遇、過剰な法的保護、仕事と家庭の二束のわらじを得て、女尊男卑〜結婚しようとする君を彼女は陰で小馬鹿にしている事でしょう〜

★結婚は保留し、沢山の女と自由に恋愛(sex)を楽しめ♪★避妊必須
★捨てた女は優しい真面目男が結婚(残飯処理)してくれるさw★

それでも結婚する君へ究極護身法→[夫婦財産契約登記]
夫婦財産契約により、自分の稼いだ財産はすべて自分の物

弱い者いじめは最低と言いつつ、赤ちゃんを殺す母親(そして無罪判決(笑
狙撃は女子のほうが強い。男はノイローゼになってやめてしまうが
女は何人殺してもノイローゼにならない。骨盤が安定しているため

ナチスの拷問で、女の拷問の残虐非道さを見て、拷問をしていた男達もひいたという
拷問しながら楽しそうに笑みをうかべていたそうだ。罪悪感や引け目が無い

・有史以前が女尊男卑の時代だったことを指摘したのは、スイスの学者バッハオーフィン
アマゾン女族の女王は、法律を定め、男達には卑しい奴隷の仕事を課した
男児が生まれたら、生き埋めにするか、脚と腕を不自由にして、戦えなくし奴隷とした
・王位継承権が女性にだけあった古代エジプトでは女性権力が非常に大きかった
・日本でも卑弥呼が女王
http://kr.img.dc.yahoo.com/b1/data/dci_etc/76.wmv ←女集団が女一人をリンチしている動画(執拗に蹴り続けながら皆楽しんでる 一部エロ有

女は虐げられてきた?父系社会など人類の歴史から見ればほんのわずかな期間に過ぎない。むしろ

133 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/01(月) 00:17:55 ID:LThM/Tfd
小野寺:田所先生、132は何が言いたいんでしょう?
田所:わからん!!

134 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/04(木) 11:25:09 ID:HwHzdred
懐ドラ板の沈没スレは狂信的なヲタばかりでキモス

135 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/15(月) 03:44:32 ID:e2Nb9nbm
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070115k0000m040088000c.html
日本沈没:深部の巨大岩石が地球規模の大変動に関係

昨年大ヒットした映画「日本沈没」で「沈没」の原因を作った地球深部の巨大な岩石の塊「メガリス」が、
地球規模の大変動にかかわった可能性のあることが、海洋研究開発機構や東京大などの共同研究で分かった。
アジアの地下でメガリスの崩落が起きたと推定される4000万〜5000万年前は、
世界中の岩板(プレート)が大きく変化した時期と重なり、日本沈没以上の天変地異が起きたことも否定できないという。

共同研究では▽地震波や電磁波による地球深部の構造探査▽スーパーコンピューター「地球シミュレータ」を使った数値シミュレーション
▽高温高圧下での岩石実験−−などを実施。世界各地のメガリスの形状が少しずつ異なることなどを突き止めた。

さらに、沈み込んだプレートの行く末をシミュレーションした結果、メガリスが下部マントルへ落下し、たまっていく様子の再現に成功。
メガリスが周囲のマントル物質より冷たく重いために重力のバランスが崩れ崩落が起きると推論した。

これらを踏まえ、アジアの地下にあるメガリスが崩落してできたとみられる塊(地下2900キロ付近)は、
プレートの沈み込む速度から逆算し、4000万〜5000万年前にできたと推定した。
この時期は、太平洋プレートの移動方向が北から西に変わったり、インド、オーストラリア両プレートが一体化するなど
世界中でプレート運動が激変。伊豆諸島や小笠原諸島が形成され火山活動が始まるなど、地学的な大異変も起きていた。

研究代表を務める海洋機構の深尾良夫・地球内部変動研究センター長は「各分野の成果から、メガリスが落ちる理由が絞り込まれてきた。
メガリス崩落によって、日本沈没どころではない全地球規模の天変地異が起きていたかもしれない」と話す。


136 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/15(月) 22:34:05 ID:thJ5ZQbg
>>130
亀レスでんがアイスランドのSurtseyな気が。

http://images.google.co.jp/images?q=Surtsey+&ndsp=20&svnum=10&hl=ja&lr=&start=0&sa=N

137 :130:2007/01/17(水) 18:26:41 ID:RHpTpiub
>>136 火口の形とかもそっくりだね。
情報どうもありがとう。


138 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/22(月) 09:55:37 ID:iAeRTE4k
関連主要スレの鯖移転後のアドレス

73年映画
http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1116717973
73年映画(特撮)
http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1152600896
テレビドラマ
http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1152913829/
06年映画
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1161356449
一色漫画版
http://comic7.2ch.net/test/read.cgi/comic/1167105377
日本以外全部沈没(パロディ作品の映画版)
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1159118751


139 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/25(木) 01:21:16 ID:3lY2y/JO
>>118
そう言えば最近の映画版では、小野寺が会津の出身で阿部玲子が原作の小野寺の故郷・神戸出身と言う設定なんだよな。

140 :DCセンター:2007/02/25(日) 22:20:26 ID:17cozGqR
大変動に襲われた日本列島を
宇宙空間から俯瞰するシーンがあるけど、
俺の住んでいる中央構造線ぞいに白煙がポコポコと
吹き上がり、時々青白い光がパッパッと光る。
家の窓から外を見ながら、あの映像が現実に
なったらあのポコポコ煙があの山くらいの大きさか、
あの光はこのあたり一帯がピカッと光るのかと
想像するのもまた楽し。


141 :どこの誰かは知らないけれど:2007/02/26(月) 02:11:34 ID:roLEG9mk
テレビ版ではケルマディック号が大活躍するんだが、
旧作映画ではチラリとしか写らないんだよな。
船の上に乗っけたまま、全然海に潜らない。
きっとアレはベニヤ板で作られたハリボテに違いない。

142 :どこの誰かは知らないけれど:2007/02/27(火) 19:02:41 ID:lRFgBr1N
そういえば73年映画版では、糸魚川静岡構造線が裂けてないよね。
D1の沈没シミュレーションでは、真っ先に裂けると予測されてたが。

143 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/01(木) 07:50:31 ID:UnIuBHyI
TV版のDVD持ってます。主題歌、五木ひろし『明日の愛』、故郷がなくなる物悲しさがじんわり伝わるいい曲です。

144 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/02(金) 00:51:54 ID:ri+mzr85
>>142
国連で。いつ日本人救出活動を終了するかの会議

「それが非常に不思議なことがあるのです
我々が疑問なのは この中央にある大きな破砕帯です
日本に変動が起きる場合 一番先に裂けるかズレるかは ここではないか
事実 それだけのエネルギーが蓄積していたし
現在に至っては大変動のために必要な
すでに3倍以上のエネルギーがたまっているのに
まだこれが全然 動かない
地球の営みには
我々にまだ理解できない不思議なパターンがあるんですね
しかし もしこれが動くような事態になったら
残っている日本列島は一挙に破壊されると考えていいでしょう」

「じゃ その中央破砕帯の変動と同時に
世界各国に対する救出作戦の終了命令ですね」

最後の〆として残してあったんだよ。

145 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/02(金) 03:59:34 ID:H9CV09st
無学なアッシに教えてください。
大地溝帯って目で見えるもんなんすか?
たとえば、そこではベルリンの壁の如く岩が切り立ってるとか。
字の感じからすると大きな谷間が列島を真っ二つにしてんのかな?
エロイ人教えてくだせえ!

146 :エロいひと:2007/03/02(金) 21:22:58 ID:Zdq4JL2F
大恥垢帯って目で見えるもんなんです
そこではベルリンの壁の如くナニが切り立っていて、
大きな谷間からアソコを真っ二つにしてんの。

147 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/04(日) 07:58:19 ID:01qlsSGw
>>145 糸魚川静岡構造線は衛星写真ではっきり分かる。
断層に沿って谷が出来ている。
後、四国・紀伊半島の中央構造線もはっきり分かるよ。

148 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/05(月) 01:43:08 ID:LsZvKauk
>>144
あのすげー他人事の翻訳が良かった。

149 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/05(月) 04:06:05 ID:ShcPzSCg
>>147
145です。ご教授感謝っす。
フォッサマグナの西と東で文化が違う、例えば谷の呼び方が「沢」と「谷」みたいに違うって聞いたもんで、
地面が続いてんのにそんなことあり得ないだろと思ってたとこです。
大きな谷が列島を分断してんなら人の行き来が途切れるってこともあり得ますな。

150 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/05(月) 18:46:12 ID:OmZeYo+d
ちなみに「大地溝帯」をぐぐってみたら、アフリカにあるヤツだそうな。
糸魚川静岡のヤツは「構造線」。

・・・であってる?

151 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/09(金) 21:17:34 ID:peuA3Dwd
>119
この場面、小学生の頃に千尋という名前の男の担任教師が「両手で眼を覆え」と言っていたのを思い出した。
当時、「尋」は「えろ」と読むと思っていた僕は、「千エロ」や「エロ教師」と言っていた。
名は体を表すとはよく言ったもので、この教師、登下校に車に若い女教師を2人乗せていたのだった。


152 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/10(土) 23:23:12 ID:r39bAnJ0
この番組の1年後に放映された『風と雲と虹』という大河ドラマが妙にシンクロしていたのを思い出す。

153 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/11(日) 00:34:10 ID:T0SZRYwU
中学生のとき、大阪で観たんだが、
大阪の町が水没していて大阪城だけ水面に見えている場面で
観客から「お〜」とどよめきが上がったのを覚えている。

154 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/11(日) 02:58:25 ID:VD+hZWC1
飛田新地も水没したのか?

155 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/16(金) 23:24:42 ID:duY9I0t1
>>153
>大阪の町が水没していて大阪城だけ水面に見えている場面で

俺も大阪人なので、このシーンは結構ショックだった。
ただ惜しむらくは、あの大阪城の模型が小学生が夏休みの工作で
作ったみたいな超チャチなものだったこと。
タバコの箱くらいの大きさしかない模型じゃないか?
水に浮かぶ、倒壊寸前の通天閣の方が絵になったかも。

156 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/17(土) 01:15:03 ID:DojcPzV2
世界の大温泉も水没したのか?

157 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/17(土) 10:49:04 ID:naYPS/H9
>>153
俺が見た岸和田の映画館では、そのシーンの直前の「泉大津上空」ってセリフで客席が沸いた。

158 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/17(土) 12:05:08 ID:xdnKBydI
>>153
>>157
滋賀県では、琵琶湖の水位が大阪城の天守閣と
ほぼ等しいというのは小学生でも知っている常識。
で、「滋賀県、沈んでへんやん・・・」の声が多数。

159 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/18(日) 15:54:53 ID:5QzwPwuW
東北地方で、北上川に沿って裂け目が出来てるけど、あそこは断層か何かあるの?
原作だと「北上断層」だかっつう台詞が出てたが、それか?

160 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/23(金) 13:51:28 ID:9JJG+GJR
>>158
つ地震による大阪平野の急激な地盤沈下

161 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/26(月) 21:18:25 ID:X0+JEeRH
>>159
北上山地と伊豆半島は元々太平洋上の島だったのが陸地移動で本州に衝突したとされている。

162 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/27(火) 00:19:27 ID:iURz19E4
リメイク版ヒロイン役のヤニ中女、演技下手だし品のなさが滲み出ている
見ていて不愉快、と言うより苦痛。

163 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/30(金) 18:34:29 ID:PnNwLpYI
>>161 では断層云々ではなく地質とかの問題なの?


164 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/02(月) 00:40:00 ID:U2SZcB4k
>>163
接合部分は断層になっているんじゃないの?

165 :159:2007/04/02(月) 08:23:45 ID:nOlQCQ1e
>>161 >>164 回答ありがとう。

166 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/04(水) 01:29:24 ID:OQUg3xrE
【リメイクせん】73年版 日本沈没【方がええ】

167 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/22(日) 01:49:40 ID:3E7Vv4Vz
このスレ的には2006年版はなかったことでおk?


168 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/22(日) 23:41:08 ID:e7xqH2gM
おk。たまたま題名が同じなだけで、中身はまったく違う映画ですから。

169 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/22(日) 23:42:23 ID:13k/hhBh
あれは俺の中ではなかったことになっているのだw

170 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 23:16:51 ID:FC5VRbhu
テレビで「コア」って洋画をやってた。
言ってみれば”地球沈没”って感じ。

171 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/05(土) 19:42:46 ID:NLoEuF+F
今日見たんだが風景とか説明が異様に長い。原作に忠実なのは分かるが、ちょっと退屈だった。。。

172 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/09(水) 00:11:27 ID:n8Z+9W2c
冒頭の『ナメクジの這ったような跡』って結局何だったんだろう?

173 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/10(木) 00:04:43 ID:Ubnuhykq
>>172
ナメゴンが這った跡だったりしてw

174 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/10(木) 02:34:33 ID:GnZ9iJNr
封切当時、小学生だったおれは「行ってみよう、あの化け物なめくじの這ったあとを」という
台詞でナメゴンみたいな怪物が出てくるのか、と思った。
「日本沈没」には出てこなかったが、翌年の「ノストラダムスの大予言」に出てきたので、
「こっちか!」と思った。

175 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/18(金) 06:13:26 ID:QKkepC4M
>>172 乱泥流でしょ。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/17(日) 14:00:51 ID:k5E4cnz+
◆日本はやり直しのきかない国◆
・年齢差別を国が認めているため倒産、リストラにあうとやり直しが難しく
 失業給付期間が異常に短くおおむね3〜6ヶ月なので(外国の場合は2、3年)
 なかなか次の仕事が見つからず借金地獄に陥りやすい。
・長時間労働、サービス残業などが横行しこれを摘発してもなぜか罰則を適用
 しないという企業に甘い社会。よって過労死、ノイローゼ者が続出。
・仕事を持たないとアパートが借りられない、しかし住所がないと仕事を
 得られない。さらに保証人が必要で敷金、礼金と不条理なものがまかり
 通っているので一度ホームレスになると復帰は困難。
・一極集中なので不況になればなるほど仕事を求めて都会に人が出て来る
 ので地価が下がっても需要があるので家賃が下がらない --> 生活苦
  一度落ちると這い上がることは至難のワザ
*****************************
どんな生き物も「自らが生きるための社会構造」を作っているのに
この国の構造は、人間にもっとも向いていない。
「生きるな生きるな」と言い続けているような社会
*****************************

177 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 03:17:48 ID:hRyyZx3G
昔、父親と一緒に見たヨ
当時は幼稚園くらいでとても最後までは見ていられなかった。
津波が下町を襲うシーンはやっぱ怖いし、ビルの窓ガラスが通行人を
刺さるシーンでは怖くて目をつぶっていました(ガラスが背中に刺さって血が噴出してるし)
ちなみに当時、子供向けの大地震関連の本に、日本沈没(あとノストラダムスかな‥)ミニチュア特撮シーンの写真がかなり
使われていた。夜のシーンっとばっか思ってた場面が‥写真でみると違ってたよ‥
大人になって改めてレンタルで見ると‥
火達磨の避難民が狭い路地を逃げ惑うシーンはスタントの人の根性に感心した。
同じく同カットで画面左側の白いコートの女性?の手に火か燃え移っているのはハプニングかな?
やっぱ、迫力は新作よりこっちかな‥


178 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 12:24:56 ID:T1F+ZH1B
      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _| 
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \次スレからのテンプレには是非とも  
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >この神漫画のスレを関連スレにするべきなんだよ!!!!
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__  
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /【神聖大予言】MMR 第6章【スレは既に消滅していた】    
       l   `___,.、     u ./│    /_http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1150383496/ 
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i   
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../

179 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/13(月) 22:03:40 ID:pTyfBXLj
日本沈没 3
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1186411641

180 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/18(土) 20:37:58 ID:UrdTK1YN
今日のコミケで空想特撮研究会が出した新刊が日本沈没本だった。
73年版・珍没・以外全部とTV版全エピソードの紹介でまとめてある。

181 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/22(水) 23:52:11 ID:4QGPUPl5
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|  |     l    ',   ヽ.  ,'
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i  {     j  ,  }    .! /
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /\-┘    '-y、  i     |, '
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ ==ゝ、    _ノ__,ヽノ  丿 i !
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l 〃_)i. ` ´  rf´)iヾ,ヽ/ 丿ノ
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   / { i、リ!     |f_j|  ,'_ / ´
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /  -‐‐'   ヽ .ヒタ  .fノ
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  / .:::::::::.  ,〜-┐ .::::::. }|  ヾ、
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /ゝ、_    /   l    ,.' !   }.}
        ./__/⌒ヽ    ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、 _. \    {   ,'   , イ ヽ  ノノ  丿!

182 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/01(土) 15:57:53 ID:wDaI42vp
「我が国は海に沈む」キリバス大統領が全10万人移住計画
9月1日10時0分配信 読売新聞


【タラワ(キリバス)=仲川高志】地球温暖化に伴う海面上昇により、国土が水没の危機にひんしている太平洋の島国キリバスのアノテ・トン大統領(55)は本紙と会見し、「我が国は早晩、海に沈むだろう」と明言。
国家水没を前提とした上で、国民の脱出を職業訓練などの形で側面支援するよう、日本など先進各国に要請した。
首都タラワの大統領官邸で、30日、インタビューに応じたトン大統領は、キリバスの水没は不可避との見方を強調、「小さな我が国には海面上昇を防ぐ手だてなどなく、どうしようもない」と述べた。
国際社会の取り組みについても、「温暖化は進んでおり、国際社会が(2013年以降のポスト京都議定書の枠組みなどで)今後、どんな決定をしても、もはや手遅れだ」と明確に悲観論を展開した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070901-00000402-yom-int


183 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/03(月) 01:56:09 ID:/J4853fM
【一色登希彦】日本沈没 9 【小松左京】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1188664110/


184 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/03(月) 05:31:27 ID:MADlJfhV
にっぽんちんぽつ

185 :エロいひと:2007/09/06(木) 21:32:28 ID:FFKq4NiR
銀河系全部を呑み込んでしまう計画なんですよ???

186 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/16(日) 00:16:32 ID:n28LdW8O
【コピペ推奨】

*************【 急 募!! 】*************
仕事内容 : 総理大臣(小沢と話しができて、何が何でもテロ特措法を11月までに通過できる人)
時   間 : 9時〜18時 時間・曜日・期間は応相談
勤 務 地 : 東京
給   与 : 時給800円〜
採用条件 : ・25歳以上 ※未経験でも大歓迎!
         ・いままでに領収書をきちんと残している人
         ・マスコミからの厳しい質問になみだ目にならない人
         ・頑張れば頑張っただけ昇給・残業代あり!
        ・まかない付のお仕事もあります
※国会議員の資格が必要です!
申込み先 :  総理官邸 麻生まで

187 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 07:57:34 ID:7s+ZTdup
アメリカでジョーズが1位の興行成績のときに2位だったんだよねぇ。

188 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 16:44:15 ID:rk69e6s1
今BS−iでやってたね 偶然見た

189 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/26(水) 15:10:47 ID:MYGgBlr8
>>187
その書き方は紛らわしい。
知らない人が読んだら、アメリカで第2位だったと思うやろ。

190 :(*´Д`):2007/09/26(水) 20:43:13 ID:tqJyqmeV
違うの?

191 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 13:18:52 ID:NiRO9Msy
>>31 >>32
超々亀レスだが、
石田 カナダ
藤岡 オーストラリア
だと思う。
両者とも、見た目がアメリカ的な機関車なので、季節が正反対なのを考慮して。


192 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 11:09:42 ID:LyNWsWEB
>>191 石田あゆみはシベリア鉄道じゃないか?
藤岡隊長は個人的にはアメリカじゃないかと。

193 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 02:22:31 ID:ji3F6coH
隊長は>>191
石田は>>192

が正解の筈

194 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/14(月) 16:42:26 ID:XWnjsQnh
映像特典の対談がお二人とも何言ってるのかちょっと聞き取りにくかった。

195 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/21(木) 20:12:34 ID:OsjZYRmb
ラッタッター


196 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/17(月) 13:52:09 ID:JWyMpOji
「緊急災害対策本部長、内閣総理大臣の命令です。直ちに門を開いて避難民を宮城に入れてください」
長寿スレ、おめでとう。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 21:06:23 ID:cYjX6RLd
今日放送があるということで思い出してここに来ました 

当時6才で、内容はほとんど覚えてないんですけど、
放送時、怖い思いをしたという記憶だげがいつまでも残ってます

なぜか今でも思い出すのが、その時のCMなんですけど、
このドラマのスポンサーってどっかの薬品会社でしたよね? まちがってたらすいません

まだ観てない新 日本沈没、今からみてみようと思います

198 :どこの誰かは知らないけれど :2008/04/13(日) 21:08:45 ID:cYjX6RLd
↑ ドラマスレと間違いました スマソ orz

199 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/04(日) 18:25:50 ID:pS5iSXNq
いいすれ

200 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/04(日) 21:19:33 ID:XqCCGaA3
>>197
今更だけどノーシン
TVCMでも茶色のビル崩壊と合成の津波と富士だったか火山の
爆発シーンが強引にインサートされていたから満更スレチでも無し

201 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 23:19:05 ID:Qfuqn6cS
いよいよ その時が来たか? 始まったな




202 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 00:41:19 ID:UqHXwCHq
こちら、わだつみ2000
N2爆薬回収後、浮上します・・・

203 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 01:23:17 ID:MXC65ng5
ここは昭和版のスレです。
N2爆薬なんてあるわけないじゃないですか。
某国の潜水艦ごと沈んだ核爆弾ならありますよ。

204 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 14:31:03 ID:2oCLkkHM
今も思い出すのは、公開当時カッパノベルスの原作を学級図書館に持ち込んだら、
その中に小野寺と玲子の○○シーンの挿絵が入っていて、担任(女性)に見咎められたこと。
あれだけ日本中沈没ブームになっていたのに彼女は「日本沈没」を知らなかったので、
クラス仲間の援護がなければもうちょっとで親呼び出されるところだった。

205 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 23:19:18 ID:eoDV1geT
1973年の年 すでに日本は経済的に沈没してました



206 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 07:27:26 ID:f0jGk+1B
80年代に再浮上し90年代にまた沈没しました。

207 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 07:52:52 ID:3hIY3goI
ココは劇場版についてなのでしょうが、
個人的にTV版の視聴が長年の悲願でした
なにしろ関東地区ではS51年夏に1回だけの再放送 以来
まったく無シ LDやDVDが出ても買えず で一昨年夏のスカパーの
の放送で30年ぶりに驚喜した次第です

話題性では劇場版かもしれませんが、ドラマ部分ではやはりTV版の
ほうが勝るかな 


208 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/12(木) 05:21:27 ID:QqsKXmY8
>>182
日本は今後1000万人の移民を受け入れるというから、
沈む南の島の住人はまず日本が優先的に受け入れてもいいんじゃね?
太平洋諸国は得てして親日派だし。


209 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/12(木) 21:28:41 ID:UTHxg6tG
ヒント;日本以外お先に沈没

210 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/28(月) 23:52:31 ID:HZWiB52l
小笠原村には移住できそうな島が幾つかあるよ。

211 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/17(日) 06:27:34 ID:HHOtiSZ5
小笠原って、真っ先に沈んでるところだろ。

212 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/17(日) 09:36:17 ID:kgdIrxH7
小笠原諸島じゃないよ。村。

213 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/27(水) 19:13:19 ID:G0jxDBq3
俺はDVDを借りてみたんだが、小松左京さんを始め、監督の解説も収録されている

214 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/19(金) 14:20:35 ID:Ne7PIG8z
豊川を小野寺、草薙をホームレスにすりゃよかったんだよ。
まともな日本沈没を作れる人がいなくなったのは本当に寂しい

215 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/23(火) 13:14:57 ID:t3eTBirb
スレ違い。

216 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/28(日) 17:58:55 ID:n6Rq3USG
TVドラマ版主題歌映像、日本の風景映像が連続しますが桜島?・那智の滝?・姫路城?・若松大橋?・東京タワー。 場所は上記で合っているでしょうか?
どなたか教えて下さい。

217 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/28(日) 18:28:59 ID:ymH05n9q
懐ドラ板のTV版スレに誘導しようと思ったら、落ちちゃってら。

218 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/28(日) 19:02:32 ID:GUSoYbTB
「73年版 日本沈没」
こんな衝撃作を手掛ける事が出来る根性が昨今の映画会社にはまったなし !

219 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/14(火) 16:48:00 ID:ncFZ/tIs
TV版スレ沈没してるね。
もう末期は原理主義者対京都編否定派との戦いだったからなー。

220 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/18(土) 08:25:35 ID:9yl3IjjC
天城山噴火のシーンのリアプロジェクションが凄いです。
♪天城越え♪を聴いても、浮かんでくるのはこのシーンです。

221 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/31(金) 20:57:31 ID:MVpIsX0I
  \
    \
.       \
.       \      _______
          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    ∧,,,∧ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::  40歳になるころには
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::  係長ぐらいになって
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::  正月には嫁と子供を車に乗せて
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::   実家に帰省して
   |l    | :|    | |             |l::::   山で遊んだり
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::   駅伝を見たり
   |l \\[]:|    | |              |l::::   餅食べたりしてたはずなのに
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::
   l}ィ::        |  `´::::::::::::::::::::::::::::::`´::::::

222 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/01(土) 09:27:08 ID:fhEQhPcT
>>221
全俺が泣いた

223 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/12(水) 00:19:47 ID:tdrf4OuJ
73年の映画版、なぜ いしだあゆみ だったのかず〜〜〜〜っと疑問だ。
他になんぼでも適任はいただろうに。

224 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/12(水) 01:43:01 ID:ZG+9n6gJ
35年前と現在の価値観は違うのだよ。

225 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/12(水) 16:13:55 ID:6OF65oMw
これTV放映とかビデオで見慣れた人が
DVD見るとちょっと違和感おぼえる。
下町の家屋崩壊の中逃げ惑う人たちがビデオじゃ色合いの劣化で
うまくなじんでたのにDじゃ合成の輪郭線バリバリで
まるで切り絵人形が動いてるようだった・・・
わだつみのテグスもみえちゃってるし。
リマスター修復も良し悪しだね。

226 :223:2008/11/12(水) 22:13:45 ID:tdrf4OuJ
>>224 おれは35年前は厨でリアルだったわけで。
当時からず〜〜〜〜っと、という意味なんやがねえ。

227 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/12(水) 23:17:06 ID:jAD61OZz
では

いしだあゆみ と 由美かおる、柴咲コウ

ならどれがいいんだ?

228 :223:2008/11/13(木) 00:25:49 ID:cZWWvHPA
>>227 どれもスカ。由美かおるはええ乳、ええケツしとるが、大根役者。下品。令嬢役など似合わんわ。
柴咲コウも男顔。令嬢なんぞもってのほか。
あら?そう考えるといしだあゆみはまだましかww




229 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/13(木) 02:51:04 ID:mX+XehEz
なんかこの感覚、ちょっと忘れていたぜ〜日本沈没!
勿論、テレビ版の奴 五木ひろしの主題歌の方、只今レンタル中だが
何話目だったか?天草のロケット基地が沈むくだりは、まさに当時のSFのバロメータですな

230 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/13(木) 23:26:31 ID:nIu5AMG4
平成版があまりに糞だったので昭和版は神に見える。

231 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/14(金) 14:37:32 ID:mpfzraxP
日本映画沈没

232 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/14(金) 17:36:57 ID:lD65U3cE
結構・・・な場面がありますね

竜巻が村野武範と由美かおるの二人に迫ってるにもかかわらず(当然周囲は暴風の演出)背景の麦畑が全く無風状態が映ってしまったとかね
当時の編集技術では修正できなかったかもしれないけど

233 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/14(金) 22:33:36 ID:Lcbk493p
テレビ版は冗長だな。田所博士のカリスマ性が失せ、ただの涙もろい初老の男になってしまったのが最大の欠点。
京都編で翌朝の大地震を予測したのはいいが、いくら確信があるにせよ、非難もせず夜に鍋パーティをするかねぇ?
よほどの精度で予測できたんだろうな。さすがは田所博士、ってかw
・・・・んなアホな。

234 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/18(火) 16:37:12 ID:u73OMvBV
TV版はツッコミドコロ満載だよ
ただ沈んだTVスレでは突くとこわーい人たちに
「アンチ!」って怒られるからなー

今度スレがたったらもうちょっと自由に意見がいえればいいんだけどね。

235 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/18(火) 20:12:19 ID:zczhq4Sv
>>234 ハハ。かわいいな、あんた。
恐れることなど何もないよ。
所詮、安全なところから吼えてるだけの2ちゃんチキン野郎達だからな。
あんたの言いたいことをどんどん書き込んでやれよ!

236 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/19(水) 11:42:23 ID:gNUkWWG4
>235
いやいや、以前TVスレで突っ込んだけどさー
アンチ・黙殺スルーという目にあってね。
変なシーンとか無茶な演出いっぱいあるのに
それを指摘すると荒らし扱いされてしまうんでね。
いっそあんたらで勝手にやってればと思って退出したんだけどね。

>233
TVスレ末期にも同じカキコ見たけど同一人物?

237 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/20(木) 00:46:09 ID:3td4V63W
>>236 そうだよ。おれだよ。なんかあのスレ、おれのあのレスで終了してたよな。
あれがあんたのいう、黙殺スルーってやつか?
それならそれでいいよ、おれは。
もっともっと同じようなの書き込んでやらあな。

238 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/20(木) 11:12:58 ID:2WpUf3/P
テレビ版で一番驚愕したのは
田所博士が先に日本を脱出しまうところ。
あれには、そりゃねーだろと思わず笑ってしまった。
よく小松左京があんな展開を許したよな。

239 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/21(金) 14:16:27 ID:3Fxm/1Ml
>>238
小松左京は「玲子は由美ちゃんで!」の希望がかなったから、
あとはすべてお任せ。

240 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 09:11:09 ID:bm+a+gNu
>>238
同じスルーなら、今やっている漫画版の田所は日本沈没が全世界沈没の前兆現象であることを立証するために海外を奔走していた筈。
渡老人の最期のシーンに立ち会ったのも小野寺だった。

241 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 09:13:54 ID:eBpD8OtU
漫画版はどうも緊迫感がないので・・・・

動画が良いな。

242 :この子の名無しのお祝いに:2008/11/25(火) 15:40:15 ID:bOU4K5l+
漫画版のやつはポリティカル重視しすぎ

243 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/01(月) 20:07:09 ID:Hg+ElaBi
>>242
住民のほう?

244 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/05(金) 15:19:52 ID:8nyXHOLn
新作よりかは漫画版のほうがいいと思う。地球物理学の常識を
超えた現象に対処する為にプレートを爆弾で断ち切る・・・
当然大津波が起こるわなwww
考証重視でメガリス引っ張りだしてきたんなら
最後まで引っ張ってほしかった。

245 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/22(月) 08:10:44 ID:dJFeSjjE
漫画版地球が吹っ飛んだで終わったなあ‥(´・ω・`)

246 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/22(月) 17:51:29 ID:P8T9E6eb
>245
 地球が吹っ飛んだのではありません
 説明が面倒なので 幼年期の終り を読みましょう
 これ自身はすばらしい小説ですよ ただ・・・・
 最終回でいきなり作品が変わるとは思わなかったw

247 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/23(火) 01:10:53 ID:heReQWn1
漫画版、次スレいるかどうか不明のまま1000に行ったので立てては置いた
【画・一色登希彦】日本沈没・13【作・小松左京】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1229961523/

248 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/25(木) 13:58:19 ID:xRUhnkSy
>245
地球が吹っ飛ぶのはチャンピオンの「マーズ」www

249 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/31(水) 01:28:46 ID:/4z4jV+5
幼少の頃、TV版の日本沈没は観た記憶がある。子供ながらに"本当にそうなっちゃう
のかなぁ"っていうのをよく覚えてる。

250 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 03:05:30 ID:2hXzORc4
池◆◆◆田◆◆◆大◆◆◆作の本名はソ◆◆◆ン・テ◆◆チ◆◆◆ャク。
小◆◆泉◆◆純◆◆一◆◆郎、小◆◆沢◆◆◆一◆◆朗は朝◆◆◆◆鮮◆◆◆人。
9◆◆◆11では小◆◆◆型の水◆◆◆爆が使用されている。
http://r◆◆◆i■ch◆◆◆ardk◆◆◆osh■im◆◆◆izu.at.we◆br◆y.in◆f◆o/
創◆◆◆価の◆◆保◆◆◆険金殺◆◆◆人事◆◆◆件。
オ◆◆◆ウ◆◆◆ム事◆◆◆件は、統◆◆◆◆一・創◆◆◆◆価.北◆◆◆朝◆◆鮮の共◆同犯行である。
C◆◆◆I◆◆Aが監◆◆修している。
http://www15.o◆◆cn.ne.jp/~oy■◆◆ako■◆◆don/kok_web■site/ir■ig◆◆◆uc■hi.h◆◆◆tm
与◆◆◆◆党も野◆◆◆◆党もメ◆デ◆◆◆ィ◆◆アも全◆◆部朝◆◆◆鮮◆◆◆人だった。
http://jb■bs.li■vedo■or.jp/b■◆◆bs/read.c◆gi/ne◆◆◆ws/20■◆◆92/11◆◆57◆94◆■13◆◆06/

2◆◆チ◆◆◆ャ◆ン寝るは「■とう◆◆◆◆一■教■■会■」が 運◆◆◆営して「個◆◆◆人じ◆◆ョ◆う◆ホ◆◆う」を収集してる。
駅◆◆前で「■手◆◆◆◆◆相を見せてください」 と「カ◆ン◆ゆう」してるのが「■と◆う◆◆◆一◆◆■教■■会■」。(カ◆◆◆◆ルト宗■教)
ユ◆ダ◆ヤ権◆力の◆子◆分→2◆ち◆ゃ◆ん運◆◆◆◆営=「とう◆◆◆一◆教◆会」上層部=層◆化◆上◆層◆部=自■民党清■和会=野党の朝■鮮■人ハーフの政治家=
与党の朝◆鮮◆人ハーフの政治家=金◆正■■日(キ◆ム・ジ◆ョン◆◆◆イル )=読◆◆売サ◆ン◆ケ◆イ=小◆◆◆沢◆十◆朗。
毎◆日■■■新聞◆◆◆スレを荒◆◆◆らしてる◆奴◆◆らも「◆とう■■■一■教■■■会◆」。
荒らしは洗◆◆◆脳するために「ネ◆ト◆ウ◆◆◆ヨ」などのレ◆◆ッテ◆ル◆付◆けレ◆スを何◆千◆◆回もする。
現◆◆◆実には「ネ◆ト◆ウ◆◆◆ヨ」などは存◆◆在し◆◆ない。
http://c◆ha◆ng◆◆◆i.2ch.net/te◆◆st/r◆ea◆d.cg◆i/m◆◆s/12◆30◆36◆◆◆33◆8◆5/

251 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 22:20:43 ID:h5LUcLGg
テレビ版

北海道の凍った湖で学生さんみんな死んじゃう…
70年代特有の救いのないラストに
唖然。


252 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/05(月) 16:47:45 ID:b6QavPub
やっぱりTVスレ浮上させたほうがいいんじゃね?
否定肯定ツッコミOKで

253 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/09(金) 14:08:18 ID:3PkfzLWb
>>251

ノリは学園ドラマ。演じた穂積ペペさんの印象のせいだけではないと思うw
確かにラストが辛いですね

254 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 15:34:57 ID:XnHhbHlq
TV版は元々クソだったからスレいらんわw
アレがいいとかカルト好きにも困ったもんだね。

255 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/15(木) 08:40:41 ID:f7byWABy
>>197
ものすごい亀なんですがw
テレビCMのスポンサーはノーシンだったと思います。
例の「門を開けてください」のシーンや津波のカットが流れてたのを記憶してます。
総理も頭が痛かったんでしょうね。

256 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/16(金) 07:08:08 ID:sA8rePCv
最近の映画(映像)ってCG全開、何でも出来て凄いと思う
けどさ、所詮は作りものって何処か冷めて見てる自分がいないか?
特にリメイク作品なんかだと奇抜な映像だけが売りで心を忘れちまってる
73年版も今から見ると特撮とか稚拙な部分もあるけど、なんか熱くさせてくれる
それに比べてリメイク版は何か傍観者的で熱くならない
銀玉鉄砲でも007になれた熱さが73年版にはあった


257 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/16(金) 17:01:38 ID:OfwcsVwE
禿同。結局作り手の心の問題なんだろうな。平成にリメイクされて昭和版より面白くなった作品なんて
ほとんどないんじゃないか?

258 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/17(土) 12:10:43 ID:jMb/1Bth
>>257
そのうち邦画もハソウッドも役者不在でCGになるんじゃね?
アニメと変わんねえwww

259 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/20(火) 09:42:20 ID:kL+2brpQ
気がつけば昨年末で公開35周年・・
何回見たんだこの映画w

260 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/20(火) 17:50:29 ID:CtmrihOy
最近観てないなぁ・・・。
いや、観たいんだけどVHSのテープをデッキに食われちゃってさ。
DVD買うかなぁ?
でも、デジタルリマスターとか嫌なんだ。

261 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/21(水) 12:45:16 ID:MNwoouz3
オバマは21世紀の山本総理になれるだろうか


262 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/21(水) 21:49:54 ID:dEq/xGCr
現実の日本の総理には無理だったな。

263 :どこの誰かはしらないけれど:2009/01/22(木) 15:26:45 ID:M/C/SrSp
富士爆発直前の総理の演説で「未曾有」という
言葉を初めて知った。チャンピオンコミックを読んでた小学生の頃。

264 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/22(木) 15:49:24 ID:iWsrh+10
マンガは読むけど漢字は読めない阿呆太郎です

アキバの皆さん、ローゼン太郎が参りました
おや、なにかふいんき(←なぜか変換できない)が変ですな?
これほど煩雑に庶民派をアピールしているというのに
これだからさもしい連中は嫌いなんだ
ホテルのバーで400円のカップラーメンでも食うか…

265 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/26(月) 11:56:16 ID:ZHdZRvFY
>>264そら沈む罠。
つーか、あのバカだけ沈めてくれ。

266 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/26(月) 16:28:44 ID:KfQksnzR
麻生は財力をいかして
自分だけとっととトンズラしそうな気が・・・

267 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/27(火) 06:50:38 ID:e5xDKIz3
喪前ら、いつのまにかミジン党沈没になってますよ(笑)

268 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/17(火) 07:04:10 ID:uKtAfQae
「宮城の門前に押し寄せた大群衆と機動隊の小競り合い」・・・・関東大震災の時の実話なんだよね。
「門を開けてください!内閣総理大臣の命令です!門を開けなさい!!」と言ったかどうか。
言える訳ないわな(笑)

269 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/18(水) 00:55:03 ID:w1Ya/7+B
放送当時確か放送中か放送開始前に実際に伊豆で大地震があったはずだけど今と違って放送自粛はなかったはず

何話か忘れたが小野寺がこともあろうに地震が頻発してる伊豆に知り合いの女性を連れてったばかりに地震に伴うがけ崩れの下敷きになり死なせてしまう場面もあった



270 :誰もがみんな知っている:2009/02/18(水) 23:23:01 ID:pC9mumOy
1973映画の東京大震災の非常災害対策本部で閣僚の前に登場する
かっこいいトランジスタラジオの名前をどなたかお分かりですか?

271 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/19(木) 11:42:18 ID:DxJctcLt
>>270

一国の総理の情報収集元がトランジスタラジオ&通信手段がトリオ製アマチュア無線機(当時馬鹿にされてたなあ)、マジワロス
てか時代感じさせるわ。
この国で有事対応真剣に考えられ出したの、結局は阪神大震災以降だからね。
リアルに考えて、首相官邸なんて間違いなく瞬時に崩落だろ(笑)

272 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/19(木) 20:06:41 ID:BTNXf4o0
>>270
ソニーのスカイセンサー

273 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/26(木) 15:17:27 ID:JQuiJ6kw
まあ当時の情報収集なんてそんなもんでしょ。
それよりもテレビ版で南九州が無くなってるのに
衛星写真で初めて気づきパニクってるトンマなD計画本部のほうが問題。

このシーン自室での飲み会でツマミに流してたらオオウケだったよwww

274 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/26(木) 15:38:27 ID:TVwDZbGh
>>268
マジレスすると、関東大震災の時は、当時の総理大臣が急死し、
次の総理を決めている最中に震災が起こったらしい。

これはこれで恐いと思った。

275 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 00:47:01 ID:M9+7zMnu
日本沈没第2部なんか映画化してもヒットは無理だろうな。

276 :誰もがみんな知っている:2009/04/12(日) 18:18:35 ID:fMCsAH8b
太陽の黙示録がそうなのかもしれないな。

277 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 22:37:42 ID:eS5CZbHx
>>275
中田首相を二谷英明のイメージで読んだけど、叶わぬ夢ですな。
二谷氏っていま何歳なんだろう?

278 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/13(月) 02:34:21 ID:WdC+QvQX
白川由美&二谷友里恵にポイされて、寂しい老後送ってるらしいね。
かなりいい歳でしょ。

279 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/05(火) 12:40:16 ID:Z2XtvbBi
中丸さんが亡くなった。
ご冥福をお祈りします。

280 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/05(火) 19:32:36 ID:7P1DAAUp
中丸さんは特撮の演技が好き。
「大鉄人17」とか。

281 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/09(土) 00:14:52 ID:fQwaAgUh
>>271
>リアルに考えて、首相官邸なんて間違いなく瞬時に崩落だろ(笑)
なんかの番組で見かけによらず、すんごい強度って言ってたような・・・なんせ、建設費:435億円(総工費:約700億円)ですからね^^;
地下に官邸危機管理センターがあるそうです。
立川にも非常時官邸がある。


282 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/09(土) 22:40:57 ID:AtK9O94w
沈没テレビ版は突っ込み処満載&救い無い話しで、とんでもドラマになっているけど、結構自分は「無常感」と田所博士の強引な説得力が好きでいいけどなぁ。

283 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/09(火) 06:36:32 ID:b8rEqhzE
燕じゃよ

284 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/20(土) 13:08:26 ID:0F1htGDv
ブルーレイだす
ttp://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090619_294999.html

285 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/23(火) 03:54:57 ID:AlpaIFnf
世界沈没?
ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090622_2012/

286 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/26(金) 19:06:06 ID:7twmCVMY
ちょっと聞きたいんだが
コメンタリーの小松左京は喋りが流暢なのに
映像特典だと、ろれつが回ってないけど、これって収録時期が違うのかな?

287 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/26(金) 21:39:30 ID:I5xyscU5
一杯入ってるとか

288 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/27(土) 00:02:36 ID:ylR3CVvQ
小松左京は激ヤセでもうヨボヨボだよ。
http://www.d2.dion.ne.jp/~fujitam/SF309.JPG

289 :この子の名無しのお祝いに:2009/06/30(火) 14:48:46 ID:DYchZQJL
小松さんのオーコメは見せ場の東京大地震が始まってるのに
昔話続行とマイペースww空気読んでくれ・・・

290 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/01(水) 00:17:14 ID:ci8sCC9n
ぶっちゃけ、東宝特撮のオーコメは司会の人だけいればいいよ

他の奴らは空気読めないし
ボソボソ何言ってるか聞き取りづらいし、一回聴いたら二度と聴く事はない。

291 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/07(火) 13:41:46 ID:cZrAeMBY
>>290
>オーコメは司会の人だけいればいい

いやいや司会者にも空気の読めない人いっぱいいるぞw
ゲストの記憶が薄れてんのに強引に思い出させようとしたり
特撮に興味のないゲストにしつこく特撮話をふってみたり。

292 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/07(火) 16:30:34 ID:QH+/8pQt
ゴジラファイナルウォーズは最悪だった

司会はキモヲタみたいな喋り方で気持ち悪いし、監督の北村は作品ヨイショし過ぎで、非常に不愉快な馴れ合いだった。
何でもかんでも、凄い、最高ばっかで、お前の作品に欠点はないのかと。

293 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/07(火) 19:00:00 ID:6ytB3lNc
>>292
GFWかあ・・・
スレチだけど欠点だらけwww
あの作品をどうすればヨイショできるのか
今度オーコメだけ目当てに見てみようかなw

294 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/07(火) 23:58:42 ID:QH+/8pQt
ゴジラじゃなけりゃ、それなりだけど、ゴジラ映画としては明らかに異端だからな。
コメンタリーってのは作品により興味を抱かせる為のものなのに、単なるお世辞大会とかマジで勘弁。

ロードオブリングSEEなんてコメンタリーが4パターン入ってるんだけど、それぞれ本当に良く出来てる。

295 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/14(火) 23:40:03 ID:0YgOh5e+
保守



296 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/15(水) 10:56:15 ID:B9qnOXH/
『惑星大戦争』のオーコメは睦五郎だったけど、浅野ゆう子と共演したこと以外は全く覚えてなくてw
コメントの殆どは映画の内容と関係なく、プライベートで親しかった岸田森や勝新太郎の思い出を
語っていたこともあったね…。

297 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/15(水) 20:49:57 ID:8/mOltAb
オマケなんだしあれはあれでええ。 有川さんとか富岡さんのコメンタリはホント勉強になるよね。

298 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/18(土) 13:59:32 ID:Br49+i58
てか、コメンタリーの聞き手は(下手するとゲストより知識がありそうな)倉敷保雄で統一してくれ。

299 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/18(土) 21:40:52 ID:/BvWJcid
>>298
同意

倉敷さんのオーコメはわかりやすいから好き。
逆に古怒田のは作品の知識がなさすぎて聞いててつらい…。

300 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/18(土) 22:59:35 ID:z/jFh+dS
倉敷さん、アナウンサーだけあって流暢だしな。コヌタだの何だののつっかえつっかえの喋りは聞いててつらい

301 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/18(土) 23:14:08 ID:/BvWJcid
液体人間とか海底軍艦とか宇宙大戦争とか…

古怒田じゃなくて倉敷さんで聞きたかった…

302 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/19(日) 08:57:47 ID:IJ/zn1K8
古怒田は宇宙刑事ケンちゃんやってればよろしw

303 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/19(日) 09:41:31 ID:eHna7PKP
ウルトラフォークのコヌタは死ねばいいね。

304 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/20(月) 03:16:11 ID:T7mTHqB+
地震列島の本編のオーコメは勝野洋が倉敷相手に手打ちソバの話してたよ

305 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/20(月) 10:49:04 ID:avEmhIcI
>>304
w


306 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/20(月) 22:54:58 ID:jOfHTNIp
>>304
今の勝野洋はそれどころじゃないだろうな・・・orz

307 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/24(金) 03:24:19 ID:Uf1YkMyM
オッス! オラ、わだつみ! なんか質問とかある?

308 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/24(金) 08:28:38 ID:zeUKKiEa
>>307
わだつみさん、こんにちは!
わだつみさんはケルマデックちゃんのことは好きですか?

309 :わだつみ:2009/07/24(金) 15:00:17 ID:Uf1YkMyM
まあ、多忙で俺の手の回らないとこもフォローしてくれるしね、いいやつだよ。
俺より性能は若干落ちるけど、無理してる頑張り屋さんだよ。

310 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/02(日) 16:57:42 ID:WFDzJnJL
ちょっと不謹慎だけど先週ニュースでの竜巻映像で
電線がスパークするのを見て「中野フラッシュ」を思い出してしまった・・

昔は災害映像とかを見て、安易に特撮作品と結び付けてたけど
年取ってくると考え方も変わってきたよ。
原作じゃ沈みゆく日本を海外メディアが「世紀のスペクタクル」と伝える
シーンがあったけど災害当事者じゃない人から見れば
そんなもんかもしれないね。

311 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/04(火) 13:14:54 ID:ywruC/oJ
>>310
そういやTV版1話でスタッフが撮った伊豆地震の
被災地映像をそのまま使ってたなあ。

312 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/12(水) 18:07:58 ID:/mWNcqyR
ずっと前のレスで特撮の流用についてあったけど、
少なくとも後半以降の富士山噴火と破砕帯移動、タバコプカプカな列島俯瞰以外は流用だと思う。
2ヶ月の撮影短縮があったし、プリントも不自然にボケた箇所があるしね。

313 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 22:39:33 ID:Vq9G6o8e
こないだスカパーでやってたの見たけど、あんな締まりのない
終わり方だったっけ?なんかダラダラ感が強かったなあ。
あと何かと勘違いしてるかな、地割れに老人挟まれて血吐いて
死ぬ記憶あったんだけど、なかったな。

314 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 23:30:14 ID:LFUNNbP2
>あと何かと勘違いしてるかな、地割れに老人挟まれて血吐いて
>死ぬ記憶あったんだけど、なかったな。
つ地震列島

315 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/18(火) 16:31:56 ID:luubt5BR
>>313
実娘役の多岐川裕美にむかって勝野洋の愛人になってくれと
無茶苦茶なお願いをするお父さんねw
地割れのシーンで思わず「ザマァみろ」と言ってしまった。

316 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/24(月) 05:56:45 ID:Cl6e9vOS
小松左京、かわぐちかいじを作品盗用で告発!

317 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/25(火) 17:06:26 ID:EPIqvPcC
>>312
富士噴火と海水に洗われる溶岩の映像は海外の実写記録映像からの流用。
ただ特技の中野氏は映像にいろんな細工を施したとオーコメで語ってたよ。

TV版の後半で劇場の特撮ボツテイクがかなり使われてるね。
俯瞰からの列島タバコプカプカのアップとか、ビル倒壊のリハ実験映像とか。
ビルの上部から圧力をかけて壊すという過程が見られていいんだけど
本体が壊れて屋上だけがブラ下がってるとこまで見せなくていいよ・・・
劇場版で使われなくて良かった。

318 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/14(月) 00:17:55 ID:GuAJVavF
定番のハワイのキュラウェア火山の記録映像でしょうね。
溶岩が直接海に流れ込むのを見られるのは、
世界中でもあそこだけじゃないかしら。

319 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/06(火) 23:10:32 ID:II26VCwb
TV版のスレがないのでここで質問だけど、
TV版のラストで主人公とヒロインが生死不明で終わるけど、
これが総集編だとちょっと違うっていうのをネットのどこかで見たんだが
嘘ですか?

320 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/06(火) 23:32:20 ID:ZMtu3EQV
TV版BOXのライナーによると、
『かろうじて助けられた小野寺と玲子が、
既に救出された田所とともにオーストラリアへ脱出したことがナレーションで明言され、
最後に東京タワーが沈むことになる。実に大胆な「総集編」と言えるだろう。』
とある。

321 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/06(火) 23:34:23 ID:II26VCwb
サンクス。
つまりTV版は2人は無事だったってこと?
それとも連続版と総集編とで設定が異なるのだろうか。

322 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/06(火) 23:37:50 ID:1NtM3Tvg
この73年版を大学が毎年夏休みに主催する
懐かしの映画試写会というので鑑賞したんだが
昭和の俳優の重厚な演技に魅入ってしまった。
またアナログ的なところも物凄くよかった。

以来、昭和の邦画にハマってるw


323 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/07(水) 00:54:36 ID:Dx3qJyK1
>>320
ってかDVDに総集編は入ってないよね?

特典か何かのライナーだったかな。

総集編で助かるシーンがあったならDVDに入ってないのは残念だ。

324 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/07(水) 16:17:08 ID:lA6RAcfP
>>323
>助かるシーン

ナレーションのみでシーンはなかったようだよ。
総集編で残ってるのはタイトルのみのようだ。
確かLDかDVDの最終巻の特典として収録されてるよ。

325 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/07(水) 19:25:58 ID:HNf8l+P/
なるほど。
その特典のライナーに総集編の内容が書かれてたってことか。
でも総集編見た人は少ないだろうから多くの人が死んだと思ってるだろうな。

326 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/08(木) 23:53:00 ID:TnIFnxgF
>>325
あれっ、俺は総集編見てないけどずっと助かったと思ってたよ。

327 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/09(金) 00:24:28 ID:9vKcQ9kf
生死をあえて伏せる脚本は別に否定しないけど、
後で助かったとばらすくらいなら普通に救出エンドにすればよかったのにな。

328 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 14:17:59 ID:lYAi/UuZ
絶体絶命で生死あいまいなのと
助かっちゃうのとでは天地ほどの差があるんだよなあ・・
作品の印象も違っちゃうし。
まあ総集編自体が時系列を無視した展開になってるらしいんで
あまりツツイテモしょうがない。

329 :324:2009/10/13(火) 14:14:59 ID:r4OdIvei
ごめん。DVD最終巻の映像特典の総集編タイトルはオリジナルじゃなかったよ。
現存しているスタッフ・キャストの字ネガとノンスーパーの映像を組み合わせて
作った復元版だった。

正編だと、崖から落ちる玲子の直前に流れるナレ
「小野寺と玲子は最期の時を迎えようとしていた」
これは普通に考えれば助からない事を前提にしたナレじゃないかな?

330 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 19:31:49 ID:NxM7G30i
それで総集編では助かったってイミフww

あくまでも「迎えようとしていた」だけで実際そうなったわけでは
ないということですか。

331 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 16:59:02 ID:1syjxxU/
テレビ版がツタヤから遂に撤去されちゃったよ・・・
まあしょうがないか。ほとんど回転してなかったからな。

332 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 19:21:29 ID:M9w0sINK
最近のこのスレの動きを見て、海底油田の辺りで中断してた2周目を見返し始めた。
今は北海道がやられたとこ迄。

333 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 14:55:20 ID:abgXse4P
終盤に行くにつれて
「キリモミ回転するケルマ」とか「潜水艇に燃料補給」とか
描写がエスカレートしてくるww

334 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 21:27:27 ID:wlCaRPIX
特撮パートだけ抽出した特典を見れば、本編は見なくてもいいような…

335 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 18:28:50 ID:GAVvtpV+
本編確かに弱いわ。ガキの頃、おやじが大河「勝海舟」「元禄太平記」
おわる8時45分ごろからチャンネル代えて見せ場の特撮シーンばっか見てた。
80年代終盤の再放送で全編通してみたら・・・たるかったwww
あの頃のガキは大河か水もれ甲介のどっちかだったからねえ。

336 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 01:01:48 ID:b7E+qjsT
でぃあごすてぃーにのDVDを買ってきた。
涙が出るほど感激した。
素晴らしい。

337 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 20:49:19 ID:b4bT8dc5
俺も今日買って来た。


338 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 02:18:25 ID:FrkLNX/l
                ___r―「 ̄/`'v‐-z
              _ノ ヽ l l _l_ノ / `'ァt、
               f ̄  >'´ ̄     ̄¨ <,.ヘ \
             ノ ヽ/            ヽ \ ヽ
.            ( /     l              V _) ヘ
            < /    /l        \     i ) ハ
           ,   i / .l  ∧  ト、  ヽ    トk_,、 i
           i   l i___l  l \T弋'ト v l . ト(  ) l     
           i l   lイl _ェ,ヽ ヽ  `'xテ弍V l`'v'-ヘ l   
            l l  i kf::::ホ \   fチ::::。} ! l__ヽ___ノ!      ageます・・・
           l l   K弋;ェリ      `ー‐' j ム))  i l    
             !ヘ  l:ヘ :::::  ' ___  :::::::: / /,ノ  /l/       
.             ヽ l.:.iゝ、  ヽ.ノ   /イ ィ.,イ /
              \ト、ト > 、 _, ィ´ .l /V レ
                       r┴――''iv
               ,.-‐、 ___./ 人     >、__/⌒'、
              /:::::::/:/ / /::::ヽ   // /:::::::::::::\
             l::::::::::/::f l∨:::::::::\_// /::::::::::::::::::::ヽ
           /l::::::::::i:::::レ┴‐--、__:,、:/ /:::::ノ:::::::::::::::::ハ
             /:::::::r<y'´     ///7、/‐‐'´::::::::::::::::::::::ハ
          /:::::::;<\\,ヘ   /  ' /./7、::::/:::::::::::::::::::::::::::i
         ,::::::::::ト、ヽ,ヽ ヽヽ i    / .V:::::::::::::::::::::::::::::::l

339 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/27(土) 19:46:58 ID:JTm/qCbs
「ageん方がええ」

340 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/13(火) 20:20:59 ID:iFxlATr9
今年死去した俺の父は天草出身だった
日本沈没の天草は消えたは恐すぎるよ。

341 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/13(火) 21:38:03 ID:kaE2P4U2
TBSチャンネルで放送以降CS放送の動きがないね。
リメイク版の契約の影響なのかな。
ファミ劇あたりでやってほしいな。

342 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/20(火) 11:57:33 ID:Rs/ZONvs
TV版自体、全国各地のレンタル屋で撤去が始まってるからね

343 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/23(水) 15:17:46 ID:LQxzLn0S
ゴルゴ13の作者による旧作の漫画版も面白いな


344 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/26(土) 08:06:33 ID:dsLJMYsj
俺のお袋は日本沈没と言うと村野武範の方を連想する。


345 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/27(日) 20:36:08 ID:cmakUjt4
MXTVでファイヤーマン第1話を見たけど日本沈没ぽかった。
73年正月の放送だから映画より先だ。

346 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/27(日) 23:13:13 ID:w9OZOSHT
でもブームはもう来ていたな。
レオの第1話にいたっては正に影響受けてるわな。

347 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/29(火) 04:43:35 ID:3nLIiXWW

日本映画って、瓦礫セットの作りが凝っていて、妙にリアルなんだよね。
地震後の研究所のシーンなんかそうだね。
新版でも瓦礫はよくでてきた。

最近で言えば「ヤッターマン」とかの破壊された渋谷セットとかもリアル。
コメディなんだからあんなにリアルな瓦礫にしなくてもいいと思うんだけどね。
やっぱり戦争の記憶なんでしょうか?。


348 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/15(木) 18:13:54 ID:DbJpnuQ7
ttp://3.tv2ch.net/jlab-tv/s/tv1279109028233.jpg

349 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/16(金) 23:50:59 ID:WsixkNqh
>>347
藤岡弘が夏八木勲に殴られるシーンは解体中のビルの工事現場で撮影したとオーコメで誰かが言ってた。
オープンロケセットとでも言うのかな。

97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)