2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昭和ゴジラってぶっちゃけつまんなくね?

1 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/01(木) 18:58:54 ID:lALbyK52
シュール気取りのクズシリーズ。

2 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/01(木) 23:28:37 ID:x8x2zljY
にげと!

3 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/01(木) 23:30:25 ID:x8x2zljY
んなこたない!
平成ゴジだって同じくらいつまんね〜よ

4 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/02(金) 02:59:54 ID:Pnr67fWs
面白いかつまらないかなんて別にお前らが決めることじゃないだろ
だから偉そうに作品評論家みたいなこと言うな

5 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/02(金) 06:10:34 ID:cQuJLicw
ゴジラ(1984)は面白いよん

6 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/02(金) 09:59:16 ID:1xT4Oy6L
>>4
面白いかつまらないか評価するのは見た人自身だろう

7 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/03(土) 00:28:41 ID:b0qFS6xf
糞スレ終了

8 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/03/07(水) 19:36:10 ID:BHQApHN4

ゴジラは
BoAちゃんにとっては中立でeYO・・・

(・∀・)

9 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/20(火) 21:58:15 ID:maTTwZ0k
つまんないよ。

10 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/20(火) 23:23:46 ID:E8zNleS2
>>7-8で、このスレ完全に終わっとるな

11 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/21(水) 11:16:44 ID:vFnFsdJ8
本多さんも、円谷さんもモスゴジあたりから「ゴジラはもう飽きたよ。話が同じで
つまらない」と言ってたのを、昭和懐古厨は絶対認めたがらないwww

12 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/21(水) 11:59:06 ID:q4SJL4hK
モスゴジ以降のゴジラは基本的に看板に過ぎないからな。
人気を別にすればゴジラでなくてもいい。

13 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/21(水) 16:04:42 ID:vFnFsdJ8
怪獣大戦争なんか、怪獣出す意味すら無い作品だし。 人類対X星人だけで、物語が
完結できる。

14 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/21(水) 16:26:37 ID:2YQRN3rn
まあ、ゴジラ映画で面白かったぁ〜!!って思えたのはまったく無いな。
子供心に面白かったのは、ゴジラが初めて人間側についた三大怪獣〜か。

平成ゴジラも人間ドラマが最悪で、特撮は結構がんばってたけど、
ちっとも乗れないんだよな。
平成ガメラの1・2に比べると。

ゴジラ対デストロイアはちょっと良かった記憶があるが・・・。
そもそも、設定をいちいち戻す節操の無さが信じられない。
それまでのゴジラはどうなってんだ、とか思うわ。

15 :名無し:2007/04/10(火) 02:42:48 ID:jv4cF95k
>>14
 そもそも平成『ゴジラ』と『ガメラ』では、観客のターゲットが違うワケで、一概に比較は出来ないと思うが。製作の準備期間もまるで違うし。
 確かに『ガメラ2』はSF大賞に選ばれたが、興行成績では10億の壁を突破出来なかった事をお忘れなく。



16 :名無し:2007/04/10(火) 03:03:50 ID:jv4cF95k
 連投になって申し訳ないm(__)m 

 昭和懐古厨とおっしゃっておられる方々へ。
 昭和ゴジラはドル箱番組として量産せざるを得ず、更に予算と製作期間が切り詰められ、ましてテレビの台頭で邦画が斜陽を迎えていた時代背景がある。

 ただその中で、フランケンシュタイン2部作や『キングコングの逆襲』『緯度0大作戦』『日本海大海戦』と言った作品群が生み出されているのはご存じか?
 作品の楽しみ方は人それぞれ。批判の為の批判は意味がない。

17 :名無し:2007/04/10(火) 03:35:02 ID:jv4cF95k
 連投ついでに。

 ちょっと言葉足らずだったかな?何だかんだで自分まで批判してますな(^^;
 自分がリアルに見たのは東宝チャンピオン祭りの『ゴジラ対メカゴジラ』。大スクリーンでメカゴジラが、オプチカル合成フル活用でオールレンジ攻撃し捲るワケですわ。当時園児だった自分には鮮烈且つ強烈なイメージだった。ウルトラマンに仮面ライダーもいたけども、自分にはゴジラがNO1のヒーロー。こういう人、まだいる筈。

 猪木のファンにクロコップの方が強いと言った所で、結論が出ないのと同じ。尊重した上で議論すべきでは?
 昭和厨は…などと頭から言われては、感情論しか出て来ない。

18 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/30(月) 11:33:05 ID:GoUq/bq0
昭和ゴジラ以来のゴジラ党だが、平成ゴジラは設定が凝りすぎで、映画本来の持つ楽しさ・娯楽性がいまひとつ感じられない。
レベルを高く見せようとするあまり、やたらと高尚な理論をこじつけすぎ。

この手の手法は節度を越えてやり過ぎると逆に見ていて痛い。


19 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/06(日) 13:27:16 ID:PvyQd7f+
昭和ゴジラは初代、逆襲、対キングコングが一番面白い。
それ以降の昭和ゴジラはゴジラ絶対存在説が感じられないww

20 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/06(日) 13:37:40 ID:m6wAguN+
>>19
確かにゴジラとして面白いのはそこまでだな。

21 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/06(日) 15:49:06 ID:JBUEIjhh
>>16
「緯度〜」を並べるのはどうかとw

22 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/06(日) 16:04:23 ID:wgzQwfET
確かに昭和ゴジラ、知名度が高い割にはいざ観ると「こんなもん?」と
思ってしまうのが多い。いかにも昔の映画なテンポの悪さもあるだろうけど。
でも「VSへドラ」は面白い!あれはカルトムービーだね。

23 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/06(日) 16:20:57 ID:IIZ1horV
初代とキングコングは同意だが逆襲は眠いなあ。
そんな俺もチャンピオン祭り世代。やっぱ悪者メカゴジラ大好き。

24 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/07(月) 00:23:42 ID:a5QJzky+
平成世代には解らんだろうけど、第二期ブーム世代(昭和47年〜)にはゴジラ・ウルトラマン・仮面ライダー・マジンガーZは同一視点で「誰が一番?」位の感覚だよね。

25 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/09(水) 11:10:22 ID:nsJp2Uzj
ゴジラ84とかは内容がかったるくてつまらん。

ゴジラが新幹線を破壊するシーンだけは好きだが。

26 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/09(水) 16:00:45 ID:6E4Ai16n
キンゴジ叩くと懐古房が騒いでたまらん。
よく見ると雑巾のようにぼろいゴジラそんなにいいかぁ?

27 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/10(木) 21:12:44 ID:f4DlKjCe
ワシは怪獣大戦争が好きなんだがなぁ。

28 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/10(木) 21:57:12 ID:HUZ/4t/F
>>26
あほう。どう見てもでかいサルにしか見えないキングコングがいいんだよ。


んなこたぁないがw

29 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/10(木) 22:52:31 ID:8KPjswNX
ゴジラ対ガイガン
ゴジラ対メカゴジラ
この二作が最高だと思ってるオレは明らかな異端


30 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/11(金) 08:59:06 ID:k/lx1Z8y
>>29
いや、普通にして王道な意見だと思うよ。
20年前だったら異端扱いされていたけど。

31 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/11(金) 10:34:02 ID:5jCr89us
顔はメガロ〜メカゴジラ辺りのゴジラが一番好きだな。

何か可愛いからw

32 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/16(水) 18:14:47 ID:D0Ke2Yy2
てか平成の方がテンポ悪いと思うよ。
昭和の方が退屈しない(あくまで個人的にだが・・)
偏見かもしれないが昭和ゴジラをつまらないと思う人は、おそらく当時の日本映画はほとんどダメなんじゃないか?

33 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/17(木) 01:51:07 ID:LPdfWMdV
ゴジラの逆襲はガチでテンポやばいだろw

34 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/17(木) 12:04:18 ID:hKBI4GRv
だな。本当に一番つまらないのは実はゴジラの逆襲!


本田監督のゴジラにはハズレないと思う。ガバラは微妙ですけども・・。

35 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/17(木) 18:22:21 ID:ifFedXaE
>>34 あれが好きな俺は変人か?
大阪決戦なんかビルをぼんぼんぶっ壊してくれて好きななんだが。

36 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/17(木) 19:23:24 ID:8jICAXEr
ラスと四季おつ。なぜに突然の別れ

37 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/06(水) 02:54:22 ID:DXSKBlYf
明らかにつまらなくなったのは私が初めて映画館で観た南海の大決闘から!
原因は人間ストーリーの浅さだと思われる。
それ以前の作品をテレビ等でみて、リアリティーの違いに驚いた。

38 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/06(水) 03:40:47 ID:iW3N1Bpm
日本の怪獣映画なんて平成の作品だって全部つまんねえだろう。

39 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/06/06(水) 15:01:39 ID:tRj3PMC7
>>37

そうかねぇ・・・

それまでゴジラと相対してきたのは
防衛軍の人間たちばかりだった。

それを市井の人間がゴジラと遭遇したら一体どうなるのか?を具体的にやってみたのが、南海の大決闘だと思う。

そして
劇中にも語られるが、ゴジラは決して誰の味方でも敵でもない中立な存在であること。

南海の大決闘の一番のテーマはこれだと思う。

ゴジラが一生物としての存在を描いているのは次作の息子までだと思う。

あとは完全に自分の意思で人間と地球のために悪と戦う存在に成り下がってしまったからだ。

40 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/06(水) 22:54:48 ID:Uj81Xfue
キンゴジなんて猿のぬいぐるみ着たサンドイッチマンと大トカゲが喧嘩するだけの映画

41 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/06(水) 23:40:38 ID:JhCc3CyL
ゴジラは第1作の白黒作品だけが評価出来る あとは子供向けだね。

42 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/07(木) 10:59:11 ID:e7q7UfJm
>>41
ほぼ合意できます。平成ゴジラも自衛隊の協力やCGや特撮が進んだので何とかみれるけど内容がなさすぎ。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/12(火) 19:26:32 ID:X5FrzWEH
子供のころ観た時はすごく面白いと思ったけれど、大人になって観たら、
確かに・・・・
でも、子供がむちゅうで楽しめるのなら、傑作だと思う。


44 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/12(火) 19:58:33 ID:OpVnrpy9
キングコング初代は面白いけどゴジラってつまんない

45 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/19(火) 18:48:00 ID:8bU2afpf
>あとは完全に自分の意思で人間と地球のために悪と戦う存在に成り下がってしまったからだ。

ゴジラが宇宙怪獣と戦うのは人類の為と言うより、自分の為に戦ってると思うんだよな。
宇宙怪獣を野放しにしてたら自分自身の生活区域も破壊される事は必至だし。
自分の為の戦いが結果的に人類を護る事にも繋がってただけだと思う。

46 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/30(土) 18:17:47 ID:de7FCQfx
ゴジラ映画の面白さはむしろ競演怪獣で決まる(54 84は別としても)

昭和前半期は、怪獣映画創世記という事もあって、地球最大の決戦までは、単純、
受身的に楽しめるといった感じ。それ以降では 南海の大決闘 ゴジラの息子は、
相手が単なる巨大生物であり、かつ、都市破壊シーンがないのが大人には物足りない。
昭和後半の第二次怪獣ブーム期になると、敵怪獣がテレビ作品に出る様な奴と変わらない。
ゴジラもガメラ以上にコミカルになって、ドタバタ感ばかりが目に付く。

平成でもvsシリーズは熱かったと思う。ゴジラのライバルとして、毎作品、
強力かつ魅力的な敵怪獣を出そうというスタッフの意気込みも感じられたし、
画面がビスタサイズというデメリットを考慮しても良く出来ていた。
個人的にはvsメカゴジラの操演ラドンとガルーダが不満だったが。

ミレニアムシリーズは完全に失敗。魅力的な敵怪獣が不在な分は、
登場怪獣を、そのキャラクターのアイデンティティを充分に活かしつつ、
かつ、組み合わせの面白さで魅せる(ゴジラxアンギラス&バラン&バラゴン
なんてのも、これも一つのグッドアイデアだと思った。)とか、
もっとVSシリーズとは差別化された面白さを追求して欲しかったのに、
ムリ ムラ ムダだらけ、中途半端にvsシリーズのパターンを踏襲した事も裏目に出た。
スタッフはファンの心情を逆撫でし、わざと不愉快にしているのでは?とさえ思える。


47 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/30(土) 19:19:34 ID:eEA/92mQ
昔見た印象で言うと
ゴジラ対へドラ ゴジラ対ガイガン 南海の大決闘が激つまらなくて
ゴジラ対メカゴジラ ゴジラミニラガバラは割りに面白かった

普通の映画としてみればつまらないのは分かるが
平成以降ゴジラと比べても、昭和ゴジラは結構面白いと思う

48 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/06/30(土) 20:05:28 ID:RgFEujE+

ゴジラミニラガバラは特に語る部分がない作品ではあるが、
怪獣登場シーンが対ガバラ以外、ほとんど流用の中、
穴の中に落ちた一郎くんの上をカマキラスが通り過ぎていくという新撮シーンがあるのが
特筆モノでeYO・・・

(・∀・)

49 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/30(土) 21:52:42 ID:FZ594uxJ
昭和ゴジラだけじゃなしに同時代の東宝作品も並行して見ると面白いんだよな。
黒澤作品、若大将、社長シリーズなんかがおすすめ。

50 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/03(火) 01:36:34 ID:JNwyLQU6
昭和もファイナルウォーズと同じぐらい面白いよ

51 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/04(水) 03:32:34 ID:Y3ABOkbE
昭和とFWを一緒にするんじゃない!!!

52 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/10(金) 22:44:51 ID:GcBfQDh5
えー?

53 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/11(土) 01:56:03 ID:UQYKwCy/
蛆虫ゾンデニートが未見の癖に鼠の如く沸いてるスレはここですか。

54 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/11(土) 02:04:06 ID:hnwKK1I3
レスしてあげないと徘徊コピペ坊肥川一浩が来るよ
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/gun/1162830618/874

>874 名前:名無し迷彩[] 投稿日:2007/03/18(日) 23:55:58
>そうそう、もうひとつ忘れるところだった。
>肥川 一浩先生は2ちゃんねるで、その粘着度合いを
>大幅にパワーアップしてるんだよ。
>親のすねかじりで一日中ネット出来ることをいいことに
>2ちゃんねるの運営ボラに潜り込み、得意の自作自演で
>あちこち盛り上げてるんだ。
>暇にあかせて、趣味と実益を兼ねて一日中2ちゃんねるを徘徊。
>ステキなお仕事だこと。
>
>で、権限を私的に利用して、自分にとってマズいスレは、ゴミ箱行き。
>カキコされて困る単語は、NGワード登録。それでも駄目なら、こっそりIP焼き。
>
>最近ゴミ箱行きになったみたいだけど、
>肥川 一浩先生の名前だらけのこのスレ↓は、どこのどなたがなぜ消したんだろうね?
>
>削除依頼転載スレッド
>ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/gun/1124590329/

55 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 02:40:21 ID:9SkgJteH
>>14-18
平成ガメラ一作目って、普通に面白かったけど
一番嫌いな映画なんだよな。

昭和は微妙だね。
特にモスゴジ、何であんなに評価高いんだろう。
モスゴジの頬ブルブルよりゴリアスの鼻ブルブルの方がリアルだし。
へドラは面白いと思うんだけど。
フランケンやキン逆の方が普通に面白いす。
平成は好きなんだけど段々頭を空にすれば面白く感じる方にシフトし
てきた事実は否定しない。

56 :豊田智洋:2007/08/17(金) 08:07:59 ID:p3wO7u3l
>>47
おまえ、メクラだろ!
死ね!

ゴジラ対ヘドラは、大傑作!
サイケで、ブラックユーモア満載で、笑った後でゾクッとくる
まさに映画の醍醐味満載。

その素晴らしさがわからない、>>47 は、知恵遅れ。劣性遺伝子持ち。
ゆえに、今すぐ、自殺しろ! 死ね!!!


57 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 11:04:18 ID:Gvw1m6Pr
作品を観る目はともかくとして、
バカな書込みする>>56がまず逝くべき。
さぁ、>>47に自ら手本を示すんだ!

58 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 13:58:51 ID:sDDmIjCb
>>55
>モスゴジの頬ブルブルよりゴリアスの鼻ブルブルの方がリアルだし。

「ダイゴロウ対ゴリアス」>>>>>>モスラ対ゴジラ

って考えてるお前の頭に尊敬する。

59 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 20:00:14 ID:Gvw1m6Pr
>>58
ダイゴロウの方は知らんから比較はできんが、
「全体的には駄作だが、特定の部分は非常に優れてる」
なんてこたぁよく有る話なんだが?
もしかして、映画初心者さん?

60 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 20:08:32 ID:sDDmIjCb
>>59
俺は>>55が微妙過ぎるな例を上げてまで文句を言ったまで。
>>58の文章を見ただけで初心者扱いする君の方こそ初心者じゃないのかな?
で、あなたは何が嫌いなんだい?

61 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/18(土) 23:26:28 ID:FIQWjvmm
イタイとこ憑かれて話をそらそうとしているのがいるな。

62 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/20(月) 22:00:17 ID:qvd3jARx
映画初心者とか初心者じゃないとか、どういう区別なんだ
まあ、こんな事をいってる俺は間違いなく初心者だが

63 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/20(月) 22:12:44 ID:R9T0HB9O
まともに論議を醸し出せない時点でこのスレは終わってるけどね。

64 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/21(火) 17:18:50 ID:tUPhGMpE
昭和ガメラのほうが、まだ面白いと思った。

65 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/08/25(土) 15:24:06 ID:F+gT4PBT
>>58

いや、漏れは作品のクォリティーや完成度を度外視すると
ある意味、ダイゴロウはモスゴジを超えている部分は多々あると思う。

ぶっちゃけた話をするとモスゴジは単なるモスラのゴジラに対する復讐劇で、そこにはモスラの親子愛、あるいは禁原水爆を強烈にアピールする描写はみられない。

しかし、ダイゴロウはどうだ!?
彼は母を人間に殺されたことも知らずに育ち、人間のエゴに振り回され涙を流しながら成長抑制剤入りの食料を食べさせられる。

それでも彼は自分を支持する人間を信じ、ゴリアスの脅威から地球を守ろうと戦いを挑んでいく。

これほど泣かせる怪獣映画は他にはないぞ・・・

漏れはモスゴジがダイゴロウに劣ると言っているわけではない。

というか
ダイゴロウ対ゴリアスをゴジラシリーズと同系列で語ってほしくない。

ダイゴロウ対ゴリアスは特撮怪獣映画ではあるが、あれはある意味、怪獣映画と称した
人類が人類に対して強烈に皮肉ったヒューマンドラマだ。

特撮の醍醐味をフューチャーしたゴジラやガメラとは
一線を画した“ムービー”ではなく“シネマ”なのだ。

66 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/26(日) 19:23:35 ID:vXMS+nee
>>65
>>58はダイゴロウ対ゴリアスとゴジラシリーズを同系列に扱って話を進めた>>55に対して皮肉って尊敬した面もあるのでは?
どちらにしろ尊敬したという事は、自分は同系列に扱う事ができなかったという事
とすると>>58は両方を同系列に扱っていないのではないでしょうか
不等号に尊敬したのは、同系列に考える事自体を尊敬したという意味かもしれませんから


67 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/26(日) 22:30:46 ID:vn6JQgOL
ホンモンの子供向き映画にガチレスする顔文字にも尊敬すべき存在だよな。
いつもは池沼レスで空気を汚す癖に、こういった糞スレでは真面目ぶってレスって・・・w

68 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/02(日) 21:16:09 ID:FSzsYZIo
俺的には、昭和ゴジラは、怪獣総進撃までがよかった。オール怪獣になってから、ゴジラ
らしさが、失っていくし。最終的には、ウルトラマンみたいになるし。

69 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/09/02(日) 21:35:20 ID:kRznGvPZ
>>67

ぉいぉい・・・
その発言はダイゴロウスレに書き込みしてる全員に
喧嘩を売ってることと同じじゃないかYO・・・

モスラ対ゴジラだって子供が観ることを前提に
子供中心の視線で制作されてるのは間違いないでつYO・・・

ただ、それがダイゴロウのように顕著に表現されてるか?してないかの違いでeYO・・・

(・∀・)

70 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/09/02(日) 23:54:33 ID:kRznGvPZ
>>68

でも厳密に言えば、すでにキンゴジでゴジラはゴジラでなくなってるんだよな。

初期設定が生きていないという点においては・・・。

結局はゴジラとモスラを戦わせてしまったのが間違いだったのだ。
漏れは別にモスゴジが作品として悪いと言ってるのではなく、
正義と平和の象徴として存在するモスラを悪者に描けるわけもなく、だとするとゴジラはモスラを際ただせるために悪の限りを尽くさねばなるまい。

悪が勝つわけにもいかないからモスラが勝つ。だが、そこで一つの矛盾点が出てくる。
東宝特撮の顔であるゴジラが他怪獣に負けるという何とも理解しがたい問題点が出てくるのだ。

ならば、ゴジラを結果的には人類の味方にしなければなるまい。

その結果の産物がキングギドラであり、ゴジラを上回るインパクトを持った怪獣の誕生という何とも皮肉な結果を生んだ。

そして子供たちから完全に市民権を獲得したモスラをシリーズから引っ込めるわけにもいかず、ゴジラと組ませてしまう。

常に子供の視点に立っていた円谷オヤジと本多監督だから
こうなるのは、遅かれ早かれゴジラから核の恐怖を取り除きヒーロー化するのは概定路線だったのではないか?

ただそんな昭和ゴジラシリーズも、ヘドラというまさに人間のエゴが生み出した“もう一つのゴジラ”をゴジラの敵に据えた作品を作ったことに東宝特撮陣のセンスを感じる。

ちょっとダラダラしかけたシリーズをここらでちょっと引き締めるようなテーマで描いたゴジラ対ヘドラは、
怪獣バトルロイヤルにはない恐怖を子供たちに植え付けることで本来のゴジラ映画の原点を垣間見たはずだ。

71 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/07(金) 03:43:37 ID:sWJifXha
>>70
そんな口調で言うなよ!!
いつもみたいに
『〜でつYO…』『〜でeYO』って言ってくれよ!!

72 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/11(火) 23:53:20 ID:gRGQPUPi
「モスラ対ゴジラ」は特撮美術が圧倒的にすごい。
自然描写もすごい。頂点だね。
映画のテーマなんてのは方向性を示しているに過ぎないな。

73 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/21(金) 22:56:05 ID:Nq1/dVE7
俺は昭和ゴジラでは、怪獣総進激まではゴジラは最高だった。
オールからガキぽい内容になってだめになったし。オールからは駄作だな。
平成は、デストロイアまで傑作。

74 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/23(日) 07:14:06 ID:7s+ZTdup
まあ、今はDVDもあるし、見る方法は色々あるからな。
昔は劇場で見るか、TVで盆と正月の放映みるしかなかった。
見る機会自体が限られていたから、子供にとっちゃ見られるだけで幸せだったんだよ。
これはゴジラ映画に限ったことではないけどな。
近年、撮影所に何度か仕事で行った時、もうすぐゴジラプールが無くなると聞いて
寂しい思いを持ちながら、濁った水面を眺めたものだったわ。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/02(水) 21:56:47 ID:MkzYCMy9
スレタイ見た瞬間、
同人・アニメ系の板でのロリコンへの嫌悪感をうったえる的スレッドの>1がキモオタに猛叩きされてるみたいに
特撮オタに>>1が猛叩きを受けてるのかと思ったが
意外にいろんな意見がでてるんだな

76 :竹石敏規:2008/01/29(火) 00:00:24 ID:F72fsQi8
 【何もしない人ほど批評家になる】

 自分がバカにされないことに意識を集中する。
 これが劣等意識がもたらす「引き下げの心理」なのです。
 部下の行動、妻の言動、何かのコラムに批評することで
「自分の方が偉いんだ!凄いんだ!」と自分で確認しなければ、気がおさまらない。
 だから、良いところより、批判することにのみ、すぐに意識が向く。

 なぜ、人を誉めること、よい所を認めることにこれほど、ある人は抵抗感を持つのか。
 誉めないまでも、一つの考え方としてとらえる事ができないのでしょう。

 演劇や舞台の批評文ばかりを見て、あの舞台はキャスティングミスさ、
台本の流れが問題さと、退屈と苛立ちにアグラをかいて、人を批判するより、
一生懸命作っている演出家や出演者の方が人生を楽しんでいるし、心からの友達も多いはず。

 何もしない人ほど批判精神ばかりを育てて、人生を孤独にする傾向があるのです。
 批判ばかりがクセになると、自分の小さな行動に対しても「くだらない」「意味がない」
と自分にも批判精神は向いてしまい、自分の前向きなエネルギーまでもが枯渇します。

77 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

78 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/31(木) 14:23:29 ID:e9kUQWDD
ゴジラ映画はすべて屑
見る価値のない駄作ばかり
ウルトラ六兄弟VS怪獣軍団のような
エンターテイメント性が微塵も感じられない

79 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/31(木) 14:47:39 ID:EQSuEN6W
怪獣物はぜんぶくず

80 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/31(木) 22:18:31 ID:ISxrThq5
映画はぜんぶくず

81 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/01(金) 12:39:17 ID:mV9py/pt
昭和の良さはいいかげんなバラエティさ。
重厚ドラマあり、コメディあり、刑事モノあり、SFあり、海洋冒険あり、
ジュブナイルあり、カルトあり、手抜きありと、何でもありの節操のなさ。
平成は真面目過ぎる。GFWを見た時、ゴジラはこんなもんでいいんだと思った。


82 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/01(金) 20:33:57 ID:CRh2Y48E
平成のバラエティはVSギドラが限界だったってことかw

まぁ、確かにゴジラさえ出てれば何やってもいいようなノリは有ったな。
特に怪獣総進撃辺りまでは。

83 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/26(火) 20:55:05 ID:4QSXqMyW
あげ

84 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/02/26(火) 21:15:39 ID:gY5DtWdC
>>81

漏れが平成ゴジラを語らない訳が
そこにある。

(・∀・)

85 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/27(水) 15:45:03 ID:KIwZxS5/
ファイナルウォーズかぁ・・・・
ガイガンのデザインは良かったと思う
話はめちゃくちゃだったけど特撮は普通だったきがする

86 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/28(木) 20:35:14 ID:1+uggjPb
FWって、ひとつひとつの素材はいいのに、一本の映画として見ると
ゴジラが主役なのに、ゴジラが出てきてから話がおかしな方向へ行ってしまう
微妙な作品だよな。


87 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/28(木) 23:36:55 ID:DAV67whQ
>>81
でもそれががはたしてゴジラ映画である必要性があるか疑問だけどな。


88 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/28(木) 23:55:28 ID:72XjJl/4
ゴジラがハムタローの添え物時代にアレは無いと激しく憤った青春時代の俺ガイル

89 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/01(土) 12:06:34 ID:YaGPLPWR
>>88
まぁ昭和時代のゴジラもアニメと同時上映だったけどな。

90 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/01(土) 12:20:13 ID:HIJ46Ove
のび太の恐竜の同時上映がゴジラ対モスラだったことは内緒だ

91 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/01(土) 12:40:19 ID:2TB0gZIS
>>89
ゴジラがアニメの添え物では無かった

>>90
ゴジラ対モスラは知らなかったなw

新作ドラえもん第一弾と併映されるなんて
モスラ対ゴジラはバリューを認められてたって事だ
リバイバルを同列に考えるな

92 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/01(土) 13:14:46 ID:sj/4SPCc
「ゴジラの息子」の同時上映が
「君に幸福を・センチメンタルボーイ」だったなんて
いったらだめだ

93 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/01(土) 13:24:29 ID:ZrA5v+1j
FWは最後の場面がめちゃくちゃでむかついた
最終作は初代ゴジラのリメイクでよかったと思う人は挙手


94 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/01(土) 13:44:29 ID:r7oIdn/q
しーん・・・

95 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/02(日) 01:11:42 ID:MmzXrsOe
オール怪獣大進撃はちょっと酷いなあ。
ガバラ戦以外の怪獣バトルは過去映像ばっかだし。

96 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/02(日) 12:02:27 ID:3aMmilRZ
>>91
ゴジラがハム太朗の添え物だと思い込んでいるのは蚕だけ

97 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/02(日) 13:49:36 ID:mqLGHm8X
>>96
懐古が集まる板で何言ってんの?

98 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/02(日) 23:30:32 ID:oGpHSfdu
ゴジラファンは押し付けがましく加齢臭がプンプンしてうっとうしい!!!
ゴジラが最高とか思ってるカス野郎だ!!!ぬいぐるみにハアハアしてんじゃねーぞ
このクズ野郎どもがあああ!!!!!

99 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/03(月) 14:38:24 ID:vJhrk2/5
>>98
なんという釣り

100 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/03/03(月) 23:24:38 ID:9y+68alq

100

101 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/03/03(月) 23:27:53 ID:9y+68alq
>>95

戦闘シーンではないけど、新撮シーンはあるYO・・・

一郎くんが穴に落っこちた上をカマキラスが歩くシーンが。

まぁゴジ息で使わなかっただけかも知れませんが・・・

(´〜`;)

102 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/04(火) 00:07:55 ID:sG2ANzy7
>>98
ええぃ!!一匹しか釣れぬとは・・・

103 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/04(火) 14:53:06 ID:Jhbhoejc
1 :陽気な名無しさん :2008/02/20(水) 09:01:16 ID:nIYiGkXF0
父親に愛されたい
オジ専、老け専、年上専のオカマたち
結構いるわよね


104 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/04(火) 18:15:22 ID:KDOzt6YU
顔文字は意外ってかどうでもいいスレで本性現すなあw
まあそれがいいんだがw

105 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/06(木) 22:37:06 ID:pEmynln8
ゴジラファン最高!!

106 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/06(木) 23:35:20 ID:pEmynln8
ゴジラファングレイト!!

107 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/07(金) 23:02:56 ID:hGAzhPsa
もう寝ろ。

108 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/27(木) 07:19:01 ID:ogVOY7O1
ゴジラ対メガロは最強の映画ダッゼ!

109 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/28(金) 21:46:37 ID:wzwORaHM
>>108
強いぞ、ゴジラ!
強いぞ、ゴジラ!
強いぞ、ゴジラ〜♪

110 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/29(土) 16:04:44 ID:MTpbVxUn
>>109
何故かメロディーが聞こえる
お前は神?

111 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/29(土) 17:00:53 ID:CGR/N5pp
・・・・・・ボケ相手にボケるのか

112 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/29(土) 17:13:49 ID:xhw33cvD
ゴジーっ!!

113 :55:2008/04/14(月) 23:06:59 ID:Yvp3rH/d
久々に見たら、自分の書き込みが反響を呼んでいて驚いた。
モスゴジが昭和で一番つまらないと思っているのだが。
というか、昭和ゴジラつまんなくね?っていうので、モスゴジは微妙なゴジ
モスよりつまらんという話が出来る訳だが。
モスラやキンゴジあたりで軽妙な関川脚本も、モスゴジあたりから一寸・・、
みたいな感じになってる気がする。
ゴジラの息子とかの方が面白いんだよね。
平成が真面目だった印象ってあまりないんだけどなあ、昭和みたいな事は
狙っても二度と出来ないんじゃないのかなあと思う。

ファイナルウォーズは公開時以降見返していないんだよな。
もっと個々の怪獣の出番が欲しかった。
ちなみに、ダイゴロウを引き合いに出したが、昔なぜかダイゴロウと南海の
三大怪獣を一緒にビデオで初見したら、三大怪獣がリアルだと聞いていたの
にダイゴロウの方が表現で優れている事に気づいちゃって、もちろん面白さ
でも・・・。

114 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/15(火) 00:13:34 ID:RwL5IIP5
子どもの頃から中学に入る辺りまでは
「精巧なミニチュア」「出来の良い造形物」が評価基準だったので
モスゴジの名古屋破壊シーンやキンゴジ、三大怪獣や大戦争辺りが大好きで
次にメガロのダムシーン、メカゴジの登場&一斉攻撃なんかを好んでた。

40過ぎて、南海の大決闘が、ゴジラじゃない(そもそもキングコング映画企画)という目で
南海冒険物として観ると面白いと感じるようになり
オール怪獣が(予算がほとんどない中で作られた)ジュヴナイルだと思うと好きになった。
一番好きな怪獣映画は、初代54ゴジラとダイゴロウ対ゴリアス。

115 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 13:23:26 ID:WgvjE2Bc
>>101
カマキラスのところは、新撮だよ。

>>74
テレビの特撮を週何本も観ていたから、それとの比較で、映画の特撮シーンの出来のよさに
感動していたな。観る機会が限られていたから、気持ちの高まりがあったというのは確か。
これは映画だけではなく、マンガも小説もスポーツも音楽も、全部そうだった。

116 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 17:21:40 ID:FmQvrRRi
>>95
子供の目から見ても、あれはひどかったが、もう一度見たいような気もする。

117 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 17:46:57 ID:WqeZCfev
>>35
アンギラスの動きを敏捷に見せるために、フィルムの速さを変えているよな。
重量感を見せるべきゴジラの動きが、妙な感じになっている。
それと、ストーリー部分でも、役者の演技が終っているのに、しばらくカメラ
が回っていたりと、編集のまずさが目立っていて、テンポがよくない。

>>39
俺は、上映当時まだ小さくてリアルタイムでは見れなかった。どこにでも
いたと思うが、観てきたゴジラ映画を口頭(およびテレビで人気だったゼスチャー)で
再現してくれる上級生がいて、そいつの再現がとてもリアルで、ほぼ完璧な再現
だったので、『南海の大決闘』は嫌いではない。
ただし、客観的に評論すれば、やはり低予算が響いて、自衛隊を登場させられなかった、
というのが正しい。

118 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 18:03:54 ID:RchlWfJz
>>114
南海冒険モノは楽しいな。
その文脈で見ると、両作品は、楽しめる。
『十五少年漂流記』(場所は熱帯ではないが)や『冒険ガボテン島』も、大好きだった。


119 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 05:26:16 ID:AE45YdCA
みんな自分の少年時代が好きなだけ。

120 :どこの誰かはしらないけれど:2008/05/23(金) 19:21:11 ID:A7i2X1/+
なぁ〜つがすぅ〜ぎ〜

121 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 20:51:04 ID:gHdFjUGB
ゴジラの鳴き声の着ボイス探してるんだけど、ちっとも見当たらなくて・・・
知ってる人教えて

122 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 21:51:53 ID:4poKyxQ6
ゴジモスって
モスラとモスゴジあわせてバトラ加えただけじゃん

バトラも文明を破壊するものみたいなこと言ってたのに
モスラと協力してゴジラ倒そうとするし
見る前はモスラ一匹でゴジラとバトラ相手に戦うのかと思ってたのに
ほんとガッカリ
無駄に設定凝ったわりに全然いかしてない
普通に双子の幼虫で良かったじゃん
平成は前置きばかり仰々しくて内容がスカスカ

123 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 23:10:50 ID:LXI8xZPF
昭和もストーリーは馬鹿すぎるんだがw


124 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/25(日) 15:24:17 ID:uS0plWnB
>>123

昭和はそれが魅力なんだYO・・・

ドラマ部のアホさと特撮部のリアルさのギャップが秀逸なのだ。

これは
ゴジラシリーズよかガメラシリーズのほうがより顕著に表れていまつが・・・

(・∀・)

125 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 16:28:34 ID:z/ykqaAt
>>119
いいじゃないか、それでも。
おれは、親に連れていってもらった「怪獣大戦争」や「怪獣総進撃」をいつまでも忘れられない。


126 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/26(月) 00:53:47 ID:DG8bteLP

今は頭の中はBoAちゃんや谷村奈南ちゃんでいっぱいな漏れだが
ガキん頃は頭ん中は怪獣一色だったな・・・

映画館でゴジラやウルトラマン見ながら
興奮してわめき散らし、周りの客に迷惑をかけてたかなりどうしようもないガキだったらしいが、
やはり初めて観た映画館でのゴジラやキングコングやラドンの動くところを観た感激は今になっても色褪せないYO・・・

まさに
怪獣が漏れにとってのアイドルだったな当時は・・・

(・∀・)

127 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 23:34:35 ID:zuTbQAQX
また、どこかで昭和ゴジラ、リバイバル上映しないかなあ・・

128 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 22:50:54 ID:VE5OfmnZ
昭和シリーズの女優さんは、みんな気品があって良かったなあ。
平成の女どもにはない、大人の色気も感じられたし。
実際、エロを感じさせるシーンもあったし。
三大怪獣の、若林映子の白衣シーンや、総進撃の小林多岐子のミニスカート、
大戦争の水野久美の制服も良かった。

129 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 23:08:07 ID:O4aokIqr
チャック ウィルソンしか許せない馬鹿平成シリーズ最低。
平成作品って記憶にないな。  

130 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/30(金) 23:16:14 ID:OyiPQuTI
そか?84やビオランテ、GMKもけっこう好きだど。
もちろん、昭和シリーズがゴジラの基本ということは踏まえて。

131 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 08:21:51 ID:tDA1ciKj
対ガイガン、メガロ、メカゴジラをリアルタイムで映画館で観たけど、非常に面白かったと記憶している。あの当時の子供にとっては良い作品だったのだろう。
対してガメラはギロン、ジャイガーを観たが子供からしても幼稚に感じたような。

132 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 10:35:31 ID:ZVAJ2qrX
そういや、ジグラを当時見た友達が、「すごくつまんなかった。ヘドラにすれば良かった」とふてくされていたのを思い出した。

133 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 17:27:48 ID:IVrtMKAU
ジグラと比べたらヘドラでも大作に見えちゃうからな。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 22:01:46 ID:NOo5uQjP
実際、ヘドラは、あの時期では予算あった方なんじゃないか?
ジグラとは、特撮のレベルが違うし。

135 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/11(水) 09:19:11 ID:Dy0PuMfX
保守あげ

136 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 21:29:04 ID:UJ3UVL9n
ガキの頃はどのゴジラ映画みても楽しかったが(それでもガイガン以降は糞だと思った)
もうこの年になって思うに、今見ても楽しめるのは一作目と逆襲だけだな。
それ以降の作品(キンゴジ以降)見る位なら「ラドン」「ゴラス」「海底軍艦」
「ドゴラ」「フラバラ」「サンダ対害ガイラ」の方が余程面白い。

137 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/13(金) 23:58:46 ID:CSq6pd/3
逆襲を挙げるあたり
かなりの個性派ですな

138 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/14(土) 09:00:51 ID:N1RpGc0B
おれは、「三大怪獣〜」までは楽しめる。それ以降は、おもしろいことはおもしろいのだが・・ちょっとな。


139 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/14(土) 13:44:25 ID:5bgL9Ltt
ジェットジャガーの巨大化シーンに、厨房の俺は萎えた。
メカゴジは観に行く勇気がなかった。

140 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/14(土) 21:02:51 ID:lH9vtPy7
当時、本での紹介で、「前作(メガロのこと)よりも、大人の鑑賞に耐える」というようなコメントを読んで
メカゴジラを観に行った(小学生だったけど)。
微妙だった・・・。

141 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/15(日) 07:43:06 ID:m+qB4nid
♪そ〜ら〜に〜か〜がやく〜、ろ〜ぼぉ〜とだぁけ〜どぉ〜♪
映画は糞だが、ジェットジャガーの歌だけは好きだったな。
レコード買ったよ。(^^)v

142 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/15(日) 07:44:44 ID:m+qB4nid
あ、歌詞間違えた!スマソm(__)m

143 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/16(月) 17:16:08 ID:QZ1U7FP1
ゴジラの一作目はほんと傑作だな。
怪我人が収容されている病院のシーンとか、
B29の爆撃の記憶がまだ新しい時代だからか、生生しいったらありゃしない。
国会議事堂こわして荒野と化した東京に仁王立ちのゴジラのかっこいいこと。
モノクロだから技術の幼さが目立たないってのもあるな。

144 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/17(火) 00:10:39 ID:OIrEc/Zc
黒澤明の「生き物の記録」は
黒澤節で暑苦しいけど初ゴジと被る作品

145 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/17(火) 17:35:41 ID:4q27bu1f
>>144
そりゃそうだ
「生き物の記録」で恐怖の対象となっていた水爆を具現化したのがゴジラなんだから

とか何にも知らないくせに言ってみる俺はまともに観たゴジラが初代のみ
叩け!さあ叩け!

146 :144:2008/06/18(水) 00:31:31 ID:TfvMH0e3
「生き物の記録」は盟友イノさんの「ゴジラ」に対するアンサーソングの意識が在ると思うんだ
もう一つのゴジラっていうか・

>>145
一番良いのを見てるんだからそれでいいじゃないか
年代順に逆襲を見ると寝てしまうので
次はキンゴジかモスゴジをどーぞ

147 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/18(水) 00:38:37 ID:TfvMH0e3
生き物の記録→生きものの記録
みたいだね スマソ

148 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/25(水) 12:31:42 ID:sXAgbEbM
メカゴジラの逆襲はわりと面白い。

149 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/26(木) 20:13:40 ID:sqVPpeIg
>>148
ゴジラの造型さえ、もっとしっかりしていれば・・・

150 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/27(金) 23:07:48 ID:e3vbSPez
>>149 それもそうだけど、やっぱ中島の御大がリタイヤしたのが大きいな。

151 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/29(日) 04:05:15 ID:xqkkHhR/
リタイヤ?リタイア?
まあ、どっちでもいいや。
中島氏も、けっこう擬人化した動きをしてたけど・・・
確かに、メガロ以降、妙なアクションが鼻についたなあ。

152 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/03(木) 03:42:57 ID:Yw/H0/mq
中島氏が偉大なのは、ゴジラだけでなく、バラゴンやガイラ、コング等
たくさんの怪獣を極めた所に有ると思う。

153 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/04(金) 19:53:12 ID:Gm6ufIGa
メカゴジラの逆襲って興行的にど?
一応一段落って形でしばらく制作されなんだけど。
俺的には結構好きな作品だ。

154 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 15:36:26 ID:mGAnmR48
>>153
好きなら、興行的にどうかなんて気にすんじゃねえよ!
って感じの入り。
もちろん俺も気にしない立場。

155 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/11(金) 04:47:37 ID:PJjK4o/I
ゴジラの出ている作品は全部好きだ

156 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/17(木) 17:06:45 ID:KiY0pajZ
そもそもあの時代、海外映画に押されてた
だから暗くてCGも使われてない「メカゴジラの逆襲」は子供の興味の対象外だった。それだけ

157 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/17(木) 17:15:46 ID:Il6OOTQo
>>156
お前はいつの時代の話をしてるんだ?
当時は海外だってCGは使ってないだろ。

158 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/18(金) 04:55:02 ID:mj2YIiRq
688 :祝二十郎:2008/07/14(月) 20:34:41 ID:QmnWYKku0
おまえら、よくあんな糞映画の平成VSシリーズでそこまで語れるなwww
オレ様が愛する昭和ゴジラの百万分の一以下の価値しかないVSのどこが
そんなに面白いんだい?
オレ様にわかるように説明してくれよ、VS世代の糞ガキどもwwwww

昭和作品はこのような基地外に支持されている件


159 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/18(金) 12:23:57 ID:5XWLIhfZ
ニセ祝じゃん。


160 :祝二十郎:2008/07/22(火) 13:03:54 ID:41gIvY7I
2ちゃんの糞虫ども、オレが本物の祝だ!
ウンコ同然のVSゴジラを観ている奴は全員仕ね!!
メガロゴジが世界最高のゴジラなのだ!

161 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 13:48:32 ID:EKcqpH78
またニセ祝じゃん。

162 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 12:33:10 ID:kaYP/NrU
最新作『ゴジラ vs 鈴木オート』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3041760

私見だが、過去の作品の中で最も本編を見たい予告編。


163 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/11(月) 22:26:06 ID:BnOERQBQ
二セ祝じゃん。

164 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/11(月) 22:37:38 ID:NZnfy7jB
偽ネ兄はさっさと氏ね

165 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/17(水) 14:55:14 ID:81OI5OdU
個人的には昭和シリーズの一番の醍醐味は魅力的な怪獣の多さだと思ってる
アンギラス、ラドン、モスラ、キングギドラ、ガイガン、ヘドラ、メカゴジラ……
「何これ?」って怪獣も多かったけど、打率はけっこう高かったと思う
平成シリーズで「これは!」と思うようなのはビオランテとデストロイアくらいだ
百歩譲ってスペースゴジラか

166 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/17(水) 15:05:10 ID:EeemV7z2
バトラ…

167 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/17(月) 22:37:32 ID:bp0Z9Crh
祝を呪え上げ

168 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/18(火) 06:59:30 ID:YSTDR3iT
デストロイア(笑)(笑)(笑)てめえナイトホークか(笑)

169 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/18(火) 11:21:46 ID:JCTck9Z0
>>168
未成年童貞は死ね

170 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 21:03:50 ID:Aw2fy2hz
ガキの頃大興奮して見た対ガイガンを最近久しぶりに見たら途中で寝てしまった。
でも同じくガキの頃大興奮して見た怪獣大戦争は変わらず大興奮した。

171 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 22:40:04 ID:5r7fZep7
子供の頃借りてみたゴジラではつまらないと感じたのが多数あったな
前見た時は結構見られたけど 子供だとあきやすいからな、最後まで見る癖はあったけど
そのなかでもエビラはつまらなかった 岩のけり合いで萎えた ただ熱線で水が沸騰するところは好きだった

172 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 23:55:12 ID:FRd7KPS9
お前等は間違ってないw
が   ガイガンやエビラで寝たりしてたら
逆襲・オール・メガロ・ミヤラビの祈りなんかどうなるんだ
もっと酷いぞw


173 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/04(木) 20:40:44 ID:eLRmXIx5
オールは一郎少年と一緒に眠る映画

174 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/04(木) 20:50:10 ID:lyCq20/Y
>>172
疲れて帰ってきて逆襲見ると、舞台が北海道に移って宴会が始まる辺りで睡魔に襲われ
千秋実戦死〜ゴジラを氷山に閉じ込める辺りで爆睡。
疲れて帰ってきてメガロ見ると、疲れてるのに眠れなくなる。

175 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/06(土) 21:03:50 ID:fcbSMaKP
自分は子供の頃、南海の大決闘見る前は「メインの敵がでかいエビかよ、最悪」と思っていたものだが
最後まで飽きずに見られたのは宝田明演じる金庫破りのおかげだったよ。今までのゴジラ映画の主人公に比べて
アンモラルな感じが漂っててそこに恥ずかしながら憧れた。あれから俳優さん達を意識して見るようになったな。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/29(水) 11:09:50 ID:ExptKhCK
昭和シリーズは普通に好きだが、
三大怪獣 地球最大の決戦が最高傑作だと言われてることだけは納得できん。
終盤の戦闘シーンゴミじゃん・・・

177 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/04(火) 16:13:26 ID:IFqSZJdf
三大怪獣が最高傑作なんて
あまり言われてないと思うがねぇ
最高傑作とよく称されるのは
初代・モスゴジ・大戦争とかじゃないのかな

178 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/08(土) 03:33:48 ID:rbaT86ek
メカゴジラの逆襲が最高

異論?ねーよwww

179 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/09(日) 17:25:42 ID:IJDec0S7
改良されたとはいえ、メガロゴジが不細工

180 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/19(水) 02:11:28 ID:/bUiQ7eO
>>178
ゴジラ〜助けて〜で萎えたんだが

181 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/27(木) 00:51:59 ID:3whmZxH2
昭和ゴジラって初代が最高傑作で後は段々劣化してないか?

182 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/27(木) 01:05:17 ID:rLeXXSKk
>>174
逆襲のあのドラマ部分のマッタリ感大好きだ。
他のとは明らかに質感が随分違ってて。





183 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/27(木) 01:56:24 ID:FJEBsjVs
>>181
ゴジラをあまり知らない一般人が言いそうな意見だな…。
多少のバラつきはあるものの、別に劣化してないだろ。

184 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/27(木) 22:11:20 ID:3whmZxH2
>>183
そうかなぁ。映像の嵌まり方が美しいのとか、ゴジラの荒々しさとかやっぱり初代が一番だと思うんだが

185 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/27(木) 23:31:25 ID:za+kiYjH
キンコジ以降はエンタメ路線が変わっちゃったからな
劣化といえば劣化なんだが、エンタメとして見れば総進撃までは良い出来かと
そこからは確実に劣化だが
84でまた盛り返すものの、メカゴジかスペゴジ辺りでダウン
ミレニアムは初っ端からダウン
ゴジラはもういいや←今ココ
こんな感じか

186 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/28(金) 05:57:02 ID:3UyGXlQq
総進撃までと以降を同じ昭和ゴジラとして括るのも抵抗があるのだが

187 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/28(金) 22:23:02 ID:4FasP7AZ
ウルトラシリーズ等、テレビのテンポに慣れると、
かったるく感じるな。早く怪獣を出せと。
それと怪獣のデザインが地味なのと、
宇宙人が着ぐるみでないのが不満だ。


188 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 01:35:28 ID:uW+tCl0P
>>186
映像評論家の山田誠二が、ゴジラシリーズと必殺シリーズを重ね合わせて
「後期必殺シリーズ(仕事人以降)は、ゴジラでいえばチャンピオン祭り。
もう何もかも違うんだから、前期と比較しても意味が無い」と書いた事がある。
>>187
‥‥。



189 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 03:29:28 ID:kKLwozwe
>>187
>宇宙人が着ぐるみでないのが不満だ

言いたい事はわかるが、いかんせん60〜70年代だからな
人間丸出しはしょうがないだろう
FWも人間丸出しだったが北村のキャラで相殺してやってくれ

190 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 07:51:16 ID:ODimihDh
利吉統制官は着ぐるみ宇宙人よりよっぽど異様だと思うが
あの意味不明な手の動きが気になって仕方ない

191 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 09:00:05 ID:yh8G3F2p
戦隊シリーズの宇宙人は着ぐるみじゃないけど、
世界観に合ってる気がするな。
東映が時代劇の会社だからか?



192 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/31(月) 19:59:04 ID:g89Fb15d
>>186
チャンピオン厨は不人気だからすぐ昭和初期作の人気にあやかりたがるんだよ

193 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/01(火) 01:39:09 ID:Ib35WBFV
初代は作品として別次元
後はまあ楽しめるのが何本かあって残りは駄作

194 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/05(土) 17:35:22 ID:TFExiip8
ゴジラ映画が面白かったことは一度もない。
初代と84以外は映画としても価値が無くうんこ。

195 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/06(日) 18:20:57 ID:Usmjbmkn
俺は平成ゴジラは最終作しか面白いと思わなかったが
昭和ゴジラは皆好き

196 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/07(月) 14:35:51 ID:s9UKJwV0
>>194
84ゴジに映画としての価値があると言ってる時点で、お前はウンコ。

197 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/08(火) 13:12:54 ID:MJ/G74M5
>>194
84ゴジラ「も」好きな俺から言わせればお前はウンコ。
それが俺のエゴイズム。

198 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/08(火) 13:14:32 ID:MJ/G74M5
間違えた、>>196

199 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/12(土) 00:23:42 ID:FzHo0Db8
初代だけでいいです
他はまあポップコーンのツマミにはちょうどいいか

200 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/12(土) 02:57:59 ID:WO1jj/vl
お前ら皆馬鹿だな。流星人間ゾーンって知らねーのか?
まぁゴジラなんてもうガメラに抜かされてどうしようもない糞映画になったな。平成VSは初期に戻るとか
言いながらスペースゴジラ、モゲラやメカゴジラとかくだらないSF漫画だった。VSキングギドラの時中1で
こずかい払って見たけど金返して欲しかったぐらい後悔した。ジュラシックパーク100回見た方がまだマシ。

201 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/12(土) 03:25:04 ID:WO1jj/vl
お前ら皆馬鹿だな。流星人間ゾーンって知らねーのか?
まぁゴジラなんてもうガメラに抜かされてどうしようもない糞映画になったな。平成VSは初期に戻るとか
言いながらスペースゴジラ、モゲラやメカゴジラとかくだらないSF漫画だった。VSキングギドラの時中1で
こずかい払って見たけど金返して欲しかったぐらい後悔した。ジュラシックパーク100回見た方がまだマシ。

202 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/12(土) 05:23:34 ID:GEfw761N
1行目でゾーンの話を出した意味がさっぱりわからないんだが

203 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/12(土) 07:19:27 ID:kUDJ3Rd6
コピメ?

204 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/12(土) 12:29:23 ID:kUDJ3Rd6
昭和で面白いのは初代、キンゴジくらいかな。ゴジラは平成の方が好き

205 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/12(土) 20:17:54 ID:FzHo0Db8
初代はいいな
なんつうかラストに悲哀がある
あの物語性が足りねぇんだよ

206 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/12(土) 20:47:58 ID:fWJh91eU
元々シリーズ化を意図してた訳じゃないから
無理が出てくるのは当然。
重厚さでは初代には負けるが、俺はヘドラが好きだな。
 
怪獣ブームでバルタン星人等の人形がバカ売れしてたのに
なんで着ぐるみの宇宙人を出さなかったんだろう?
キラアク星人とか子供心にカッコ悪いと思ったな。

207 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/12(土) 22:33:29 ID:zDMJJekw
平成ゴジラってぶっちゃけつまんね。

208 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/12(土) 22:42:06 ID:0jS3Z1ar
ゴジラってぶっちゃけつまんなくね?

209 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/13(日) 08:13:58 ID:TYb+U3KF
お前のつまらない生活よりは価値がある

210 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/13(日) 09:28:48 ID:rA2Ezjl7
ゴジラVSビオランテはおもしろかったよ〜。
あとは正直つまんないよね。

211 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/13(日) 11:11:42 ID:PMrgoUrp
ゴジラ対メガロって実は面白くね?

212 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/13(日) 15:24:02 ID:bXTMfBsv
ビオランテは良く出来てたと思うがなあ

213 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/13(日) 15:36:41 ID:qYjBnYgs
モスラ対ゴジラって息子よりつまらないと思う。

214 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/13(日) 21:02:49 ID:KfkTpcU3
モスラ対ゴジラって勧善懲悪物だしなぁ。
モスラが仮面ライダーかウルトラマンみたい。

215 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/14(月) 00:17:03 ID:UQEaEkNJ
藤木悠のゆで玉子が面白い

216 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/14(月) 12:19:18 ID:WOAHv/S5
モスゴジの見所は
円谷美学溢れまくりの特撮と
佐原健二の死に様

217 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/14(月) 12:57:01 ID:bDQvs155
物語性の秀逸さと映像哲学は必ずしも同居しないからな
名作って言われている作品を見てもピンとこない時があるのもこれ

218 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/14(月) 18:09:27 ID:Z6488TFf
いくらなんでも初ゴジとチャンピオン祭りを同義には観れんわな。
良いとか悪いとかでなく、ベクトルが違いすぎる。
かつてはこれをごっちゃに語ろうとしたんやなぁ・・・。

219 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/17(木) 12:06:36 ID:FkilO9B0
VSシリーズ世代だけど
初代以外では息子が一番好き

次点で84

220 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/25(金) 20:42:12 ID:My8wArme
金はかかってるし、しっかりとした俳優揃え、怪獣のデザインも馬鹿馬鹿しいのはない。が、なんか脚本、テンポ←これ重要!はウルトラシリーズの方が優っていると思います。

映画だから変に期待してしまうのかな?なんか見てもツマラン…。

221 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/27(日) 18:41:12 ID:xVeGFGKB
一言いおう!昭和ゴジラシリーズは時代を差し引けば全作傑作!

222 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/27(日) 18:50:59 ID:TQOzHwiU
222GET

223 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/27(日) 22:21:39 ID:D6sBYS9K
メガロと84年とメガギラスが好きだな

224 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/27(日) 23:32:22 ID:ZSgj5f07
>>221
子供の頃に図鑑やテレマガを見ていたが、殆ど本編を見るチャンスがなかった。しかし怪獣、いや「ゴジラ」には敬意を払っていた。
このほど漸くDVDをコンプリートして見ているが、長年の期待が大きすぎたのか…。
初代マンやセブンは面白く見れるのですが何故か時代、児童向けを割りきれない。

長文失礼でした。

225 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/28(月) 00:19:35 ID:hY9nTj1o
30分枠のテレビドラマに慣れきった子供にとって、90分なり120分っていう尺は絶対長すぎる。
6〜7歳の頃「のび太の恐竜」の併映でモスゴジ見たけど、いくら大好きな怪獣ものだろうが、とても集中力が続かなかった。
今の子供たちって、ハリポタとか最後まで見れるの?

226 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/29(火) 16:21:26 ID:8IEVhlcb
最初のほうのゴジラはドラマパートが長くて飽きるんだよなあ
好きなんだけどね

227 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/29(火) 16:30:14 ID:CUzUkrWW
実は初期のウルトラの方がゴジラ映画より洗練されていると思う…。

228 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/29(火) 17:57:19 ID:VmbDg9RD
でもウルトラQは監督や特撮に初期ゴジラスタッフがいるぞ

229 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/04(日) 16:58:28 ID:ikKV+xO5
>>225
いや、逆に子供には

序の序破急(30分) いっけんらくちゃく!(ちょっとつまらない)
破の序破急(30分) あれ!?たいへんだ!(ちょっと難しい)
急の序破急(30分) よーしたおすぞー!!(すごく爽快)

が要るって事。子供の方が三倍セレブ。

序の序(30分)破(30分)急(30分)で一件落着!

だけで終わって、内容薄めて子供だまし成功!と侮っても、騙せてるのは
「俺には内容つまらないけど、こども用映画に子供を連れてってやったぜ!」と満足してる親だけ。
子供本人は「ゴジラ映画=実はつまらない」を経験・学習していってどんどん客層が幼児化、縮小して終わる。
んで、9年ぐらいしてゴジラチェリーの新しいカモが揃うと復活する。

230 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 12:29:10 ID:OrUNiWQc

なんだか切ないな。
「エイリアン」「スパイダーマン」とかは、面白いのにな。
ゴジラというキャラクターは素晴らしいと思うけど、なんで映画になるとクズなんだろう?

231 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 20:27:53 ID:Nw9i81C6
昔は「ゴジラさえ出ればゴジラ映画」って感覚だったのに、
85年の復活以降は「ゴジラ映画はこうでなくては!」って感覚で作品作ってるからじゃね?

232 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 20:29:07 ID:Nw9i81C6
ごめん。
ここは昭和ゴジラのスレだったな。
>>231はスレ違いだからスルーよろしく。

233 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 21:36:02 ID:Cg993v3m
映画はつまらん、だがゴジラはカッコイイ、
それでいいだろ。

234 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 22:05:02 ID:ATbr+H/X
カッコいいことが問題なのだ
怖い存在じゃなかったのか

235 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 23:48:25 ID:WBxIbbd5
別にゴジラはかっこよくない
かっこよく都市を破壊するのに意味がある

236 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 23:53:08 ID:TfezG7kt
かっこいいかかっこよくないかはともかくとして、
人間にとって脅威なのか脅威でないのかはゴジラにとって重要な気がする。

237 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 00:14:27 ID:I0t8YVQE
>>234
カッコ悪かったらダメだろ、ゴジラがドルゲ魔人みたいなデザインだったらここまで残ってないぞw

238 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 00:21:22 ID:OOec2nyZ
>>237
こういうことを言うと反感を買いそうだけど、
ゴジラがかっこよくなったのは「キンゴジ」以降だと思う。

少なくとも俺には「ゴジラ」とか「逆襲」のゴジラは全然かっこいいとは思えないわ。むしろキモい。

239 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 04:10:52 ID:sFLzKaWY
私は あまりにも強過ぎる今のゴジラより モスゴジあたらが デザインも 適度な弱さも 大好きです

240 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 07:14:02 ID:uWfRYWjK
確かにモスゴジ辺りは最高
初代〜逆襲ゴジラは本当に見た目からやる事なす事恐怖の存在って感じ、好きだけど。
キンゴジで一気に変わりすぎ!よくモスゴジはあそこまで盛り返しただよ

241 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 19:13:34 ID:ShiDgzWf
伊福部先生の音楽はいい。

242 :どこの誰かは知らないけれど :2009/10/15(木) 10:40:22 ID:uSF5QyS3
「昭和ゴジラってぶっちゃけつまんない作品多くね?」

このスレタイなら同意する
昭和世代だが「昭和ゴジラ」ってだけで全作品を崇める気はないのでw

243 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/16(金) 22:25:35 ID:nJnP6z0k
つーか「ゴジラさえ出ればゴジラ映画」って時代の作品だからな。
その辺はしかたがない気もする。

244 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 02:05:19 ID:juW+9wZ7
それは今も未来も変わらんと思うが・・・

245 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 06:57:05 ID:6H9nJYrK
>>239
メカゴジやスペゴジにボコられてたし超弱いよ
どっちも最後はドーピング熱戦で逆転したけど

246 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 07:02:52 ID:6H9nJYrK
熱戦→熱線

247 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 22:40:00 ID:cu2+CW/I
>>244
ミレニアム以降はそうでもない

248 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 21:46:24 ID:2kP+8qKX
>>1
;:!|. : ;;;|!;:.     ,ゝゞY彡ミヾ,、、  ヽ、_,.人从Jし从レi、,.人ノし(´
:l;i .:;;i!;:    ,ソミミミンΞミ .:;ヾ、 `)  
.;.| .:;;|!;    彡//"='彡ミvミ^::ミ ⌒) 「悪いこと言わない、すぐ帰れ!」って言ってます。
;.l| .:;;!    ,/、",,.. . ぐ. ::;::;゙:.ミ  `>  
l|i. .;;il:.   レ、i'';r=‐;ミ ゙'ヽ,r,=ヾ゙ /7  
. l .;:.|!    f/ _,>.ヾ,,、` ニリы}  /´⌒Y^l∨yWY⌒Y^Mヽハ
.;.l! ,: i!.     ヾiニ´_\ヽY ,^ー/
 :!: .;;!     ゙vゞニン),〕i ミ! i
. ;li ;;|;     ゙、~´/,.ノ "八ヽ、. 
 l! ;;!     ,..>ー'"yi ;ヾヽ `゙ ‐ ., 
 .| li|!   ,. ‐'" ,Jヽ.ハ、 ,j ゝ\゙,   `゙‐、
  | .li  /    ヾ>'、じ、ヽ       ヾヽ.
  :; :.;;i: !.  ,   '"^ヽ ー    、  ン i ゙i   
  .i .;;! ヽ. Y    ミ〃      ヾ, ~ ,!,,.}
 .;;i ;;i  ゙i^i.   _ヽレ ニ    _,,.イ゙ー 、ソ.,.ノ
  ! :;;i.   ゙ :、  ,,.ゝ- ヽ‐、     /!   Y"〈
  . i l|:.   i.⊂ニ;,.二,,. ,ヾ\o  ,人   !`ヽ
   i-:┤  /`゙⊂ニ=ニ,゙>ミツ、`' -、彡、~,ノ ,,. i
  「="i _/  {ヽr-‐"..,-ヽ、,,. ,.、,.`"'ー‐ヽ、|
  (´ヽv´,rヽ  ト`~ ̄ド、 ̄´'ヾ、   ‐ミ ヽ`i
  〈`ニ⊇!、,./.i.ミ..,,彡,ゞー=〃 .,,ヘ  、 ,,..丿
  ミ二;´.i/´ / ゞ.,,,._ ヾ_,,..;;彡/,/`"i'ー "
  . ,、!  .!  /\,-、-, ´""´_,,...-┤
  .ノ !  .!/`゙{ミ三ll'' " ̄ ̄ll三二゙、i.,_
'-\  i.  .iミヽ: :|、ヾ ̄ ̄ ̄ ̄:: : :::::::ヽ-ゝ
 <_,)/.i   i::ヾ: :|::\ミ . : :: :::::::::i::::::::::::::|
   " └-┘`' - 、::::ヾ. : :: :::::::::|::::::::::::::i


249 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 01:46:41 ID:1/UTsBLf
昭和特撮はポンポン砲の音が好き

パンパンパンパンパンパンパンパン



250 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 22:53:05 ID:OoXyBHvI
一番面白いのはデストイアだろ

しかも宇宙一最強の怪獣だし。冷凍メーサーにやられたのはゴジラ赤熱光線を
何度浴びてるし、体力がなくなったからだろ。

まあ時間の尺がなかったからあんなやられ方になった訳だが

251 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 23:22:13 ID:EvWZoel5
>>250
ネタにしてはツッコミどころ大杉だろ

252 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 01:25:06 ID:TryfpHjU
平成はすべて平均点以上、昭和はピンキリだが全作中昭和の三大怪獣と
怪獣大戦争は別格だと思う。上のほうで誰がが書いてた
通り昭和のよさはバラエティーに富んだ人間ドラマにあるが、この二作品
にはそれが凝縮されている。平成のFWなんかは怪獣はバラエティーに
富んでいるが、X星人なんかはもっと宇宙人らしい衣装でも良かったと思う。

253 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 22:47:48 ID:CZfEwkEd
俺は大戦争の方はお気に入りだが、三大怪獣の方はうーんだな。どうしてもコメディにしか見えない。

254 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 21:15:28 ID:DaS/mkB0
三大怪獣がイマイチに感じるのは俺だけじゃなかったんだな。
なんというか全面的に粗い印象を感じるんだよね。
ストーリーは何の工夫も無くご都合主義を並べていっただけだし、特撮も当時の技術を考慮しても雑なカットが多かった。
ギドラが近くを飛んで城の瓦が飛ぶカットなんか瓦が1枚1枚綺麗に飛ぶんじゃなくてギョウザみたいに4〜5枚くらい繋がったまま飛んでるし。
他にもハイウェイのミニチュアが爆風に煽られてこてーんと転んでたのも…

制作期間が異様に短い強行軍の撮影だったとは言えもっとなんとかならなかった物か。

255 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 03:07:02 ID:Ku+1DuBe
意外にヘドラの評価高いんだな
ごく一部のファンに… なのかもしれんが、嬉しい。
俺も小学生の頃、リアルタイムでチャンピオン祭を見に行って、怪獣ブームが去って以来、
ゴジラには興味なくなったが、ヘドラだけは気になって20歳過ぎた頃、見返してみたら、やっぱ面白かった。
キワモノ映画としてではなく、映画としても、単純に娯楽作品としても傑作だと思う。
ゴジラシリーズに有りがちな、偉い博士や正義漢ぶった若者、とってつけた恋愛劇みたいなものは無く、
等身大の研究者と子供目線なのが共感できる。

256 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 17:58:36 ID:J/QLeTTS
三大怪獣や大戦争もすごいが
総進撃のが落ち着いてていいと思う。
同時期のセブンとかの影響でハードSF路線なのがいい

257 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 23:54:39 ID:yfSgH7sF
>>256
確かにその三つの内では1番見れる作品ではあるな>総進撃
ただし、どう見ても主役は怪獣じゃないけどw

258 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 21:36:03 ID:0uqa43Ak
t

259 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 15:41:19 ID:IeS7rOgO
総進撃はムーンライトSY3の活躍は確かに見ごたえがあるがそれ以上に怪獣じゃないとあのクライマックスは無理
ギトラリンチは他のヒーローモノだとただのリンチになっちゃう

260 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 11:21:42 ID:/+5ilX5b
三大怪獣がイマイチといいつつ楽しめるが、モスゴジって面白い?とか
思うんだよな。

261 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 01:24:11 ID:M/5TpXDc
三大怪獣は怪獣映画にそれほど興味がない友人を連れて行ったら
もう一度見ていこうって言われたくらいだから

262 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/30(水) 21:32:42 ID:Fu/TdM2U
総進撃の方が三大怪獣より面白いよ

263 : 【大吉】   【88円】 :2010/01/01(金) 14:07:01 ID:GKaq9QfO
怪獣大戦争の一人勝ち

264 :巨大フナムシ:2010/01/21(木) 06:40:55 ID:5tjJTstJ
三大怪獣は好きだけどな…
ギドラ登場シーンとか。
黒部のシーンの音楽とか。
ゴジとラドの痴話喧嘩とか。
胡散臭いヤクザの襲撃とか。
ラドンが超高速で旋回しながら登場して、ゴジラがそれを見上げてるシーンもかなりカッコヨスー。


265 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/21(木) 10:54:40 ID:ouGjaVzG
tes

266 :なまえないよぉ〜:2010/01/21(木) 11:55:42 ID:GUCCgJsb
俺が初めて昭和ギドラの登場シーン観たときは
ワクワクしたな〜w

267 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/21(木) 18:30:03 ID:PxXeBy2D
>>266
ギドラ登場シーンって、1コマ(?)飛んでないか?

268 :革マル印のカスタード:2010/01/21(木) 21:24:52 ID:5tjJTstJ
>267
昔うちにあったVHSビデオの三大怪獣でもトんでたな。
カセットテープが悪いのかと思ってたが。

269 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/09(火) 17:36:03 ID:7zgfKFbl
>>92
舟木一夫がケーキ職人の役をやった映画だよな。
あの中で舟木がケーキのトッピングをつまみ食いするシーンがあるよな。
あの西洋さくらんぼを半分に切ってワイン漬けにしたような食品の名前が思いだせん。
いまのケーキはイチゴなどのトッピングを使うが、むかしのケーキのトッピングといえば、
あれしかなかったよな。

270 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/12(金) 16:59:38 ID:axLQneZB
>>260
ゴジラに電気ショックを与えて殺そうという最後の試みがこの映画でなされるが、
従来のやり方がゴジラの進路に電線を張るだけだったのに、モスゴジでは
上空から鉄製の網をゴジラに被せて感電死させようとする。ひと工夫あって、
ゴジラと自衛隊の戦いの場面は見ごたえがあったぞ。

271 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/13(土) 16:48:34 ID:7L2a6hxW
モスゴジは小泉博がラストでつぶやく「人間不信のない社会」というのがテーマの一つだが、
インファント島の人々が島以外の地域の人間に示す不信感や、ハッピー興行社の興行が
中止になるという風聞を信じた漁師たちが期日前にハッピー興行社に卵の代金を取り立て
に行くシーンにそのことが上手く示されていた。
ゴジラが浜風ホテルのすぐ近くにまで迫っているのに、金庫の中の札束を一つでも多く持って
脱出しようとしたカネの亡者の佐原健二の演技は作品のテーマに沿った素晴らしい演技だと思う。

272 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/14(日) 16:54:19 ID:GLkEcIwz
まあガイガン以降は見たいとは思わんな。

273 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/15(月) 15:34:22 ID:0WfbgAx0
>>14
>そもそも、設定をいちいち戻す節操の無さが信じられない。

第一作を不必要に神格化しているんだよな。キンゴジ以降は十分楽しいし、むしろ子供が
胸躍らせて観た映画はキンゴジ以降。第一作以外を眼中に置かない平成のゴジラの幾つか
は嫌いだわ。

274 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 15:12:26 ID:TAqrfLHU
>>272
それが初めて観た怪獣映画、あるいは観たいと思っていても親が許さなかった映画
であれば、思いは大きいよ。街に貼り出されていたポスターを見ているだけで、夢を
おおきく膨らませていたからね。

275 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/17(水) 13:06:54 ID:lgMXec4X
怪獣映画はポスターを見たときの期待を裏切らないんだよな。
ポルノ映画のポスターにはしばしば期待を裏切られたが。

276 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/18(木) 16:55:40 ID:aUCJmOqf
>>81
あの生真面目さは観ていて疲れるんだよな。観客の好きそうなものは何でも
映画の中に放り込んで、話の筋道だけ破綻なくまとめていれば、それでいい。
被爆しても死ななかったゴジラの生命の不思議について真面目に考えること
に何の意味がある?もともとデタラメな話なのに、それを真面目に考えるのは
阿呆くさくないかな。

277 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/19(金) 17:18:55 ID:yC3xDBGZ
ただ総進撃あたりになると、集団でないとキングギドラと戦えないのか、
弱いな、この野郎、という感じはするぞ。

278 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/23(火) 17:21:16 ID:h/gtDBua
つーか平成ゴジラは観ていない椰子が多いだろう。

279 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/25(木) 19:03:05 ID:qO0bOK1h
小学校時代に特撮を見ていた奴も、中学・高校と特撮から離れるからな。一般的には。
大学時代は深夜上映なども一人で見に行けるから、ひそかに特撮に復帰する。
バカにされるから友達には言わないが。
中年になると怖いもの知らずだから、堂々と特撮ファンであることを公表する。

280 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/27(土) 19:01:59 ID:e9Lhn4ge
>>260
星由里子とザ・ピーナッツが出ている。モスゴジと三大怪獣は文句なしに面白い。

281 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 17:25:28 ID:PfpY8crQ
ガイガン以降は、たしかに面白そうじゃないな。怪獣の造形を写真で見ただけで
見に行こうという気持ちが失せた。
南海の大決闘からヘドラまでも低予算で貧弱な感じがするのは免れないが、それでも
何とかして面白いものを作ろうという心意気は感じられるな。

282 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/05(金) 13:20:08 ID:3DYo+aB8
ガイガン以降は無料でないと観ない。

283 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/06(土) 19:07:05 ID:xl2QxXRs
昭和ゴジラがなければ、そもそも特撮というジャンルは特殊技術にとどまっていたわけだから、愚問だな。

284 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/06(土) 19:49:27 ID:XW9udKTt
古い映画ってよっぽど出来が良くない限り、
今の眼で見るとつまらないんだよね・・・・・・。

昭和ゴジラでも本当に面白いのはあまりない。

285 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/11(木) 14:57:51 ID:yV1AhtsT
古くは昭和29年、最新のメカゴジラの逆襲が昭和50年。
昭和ゴジラとして一括して論じるには幅が広すぎるよ。
外延が大きすぎて、内包の共通点を探すのが難しい。
4期ぐらいに分類して論じるのが適切だな。

1期:逆襲まで
2期:怪獣大戦争まで
3期:対ヘドラまで
4期:ガイガン以降

286 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/13(土) 09:43:21 ID:mKywm2Wm
まぁ平成VSシリーズよりはマシなんだけどな

287 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/13(土) 10:01:37 ID:nwPwydcq
昭和ゴジラ>FW>>平成VS≧ミレニアムシリーズ(GFW除く)

288 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/15(月) 00:47:41 ID:8vAs92g5
まっ、何を言っても「ゴジラ」のラストで骨で終わるのと、
骨も無くなって終わるのとが180度違う印象の映画に
なることが分からん奴は何も言えんな。

289 :祝二十郎:2010/03/16(火) 23:48:14 ID:Ipc+lCO2
初ゴジ原理主義者ってホントにキモいなwww

290 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/17(水) 15:06:00 ID:jqQwnKqS
>>289
これが分からないのなら黙っとけ。

これが分からない富山Pだから出来た
「ゴジラ×メカゴジラ」はゴジラの歴史から
消さねばならぬ恥ずかしい作品。

こんなことされても怒らないのは「ゴジラ」が
好きではないからさ。それくらいは分かるよな。

291 :祝二十郎:2010/03/17(水) 23:19:04 ID:J5eSzDQU
オレ様は世界一のゴジラサイトの管理人だぜ?www

おまえのようなクズの初ゴジ原理主義のキモヲタがゴチャゴチャ言うからゴジラが
ダメになったんだよww
オレ様のようなニュートラルで柔軟な考え方の出来るゴジラフリークでないとゴジラ
の未来は支えられないってこった。

キモい初ゴジ原理主義者は早めに氏んでくれよwwwwwwwwwwwwwwwwww

292 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 10:34:10 ID:m4NBQfsM
>>288
>>290
あんたら頭が固過ぎ

・・・と思ったが、ここは昭和特撮板だからこの程度が普通なのか?

293 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 11:21:07 ID:7p/Qs7s+
流石キチガイの隔離板

294 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 20:50:23 ID:3SgZDaGg
>>291
>オレ様は世界一のゴジラサイトの管理人だぜ?www

だから、何。
ゴジラ第一作をその程度にしか観られないのなら総合怪獣
サイトに変えた方が良いな。ゴジラに対して失礼だ。
それにキモいのはあんた。
そもそもゴジラの集客力が落ちたのは何でもありの映画を
作り続けた富山Pの責任。そして、そんな映画にノーを
突きつけなかったあんたらの責任。
ゴジラの未来って言うんなら復活委員会でも立ち上げて
代表でもすれば。俺は今までの作品に共感しないから
富山Pが絡むなら参加はしない。

もうあんたの相手はしない。だってゴジラファンのふり
してるだけだもん。


>>292
頭が固いんじゃなくて、純粋なの。その点は間違えないように。
「ゴジラ×メカゴジラ」に映画人の良心は感じない。
故人の気持ちになれば作れないと思うのは僕だけかな。それでも
いいや。嫌なものは嫌だと言い続けないと自分が辛いからな。
僕は嫌だね。こんなの。非常に不愉快だ。

295 :292:2010/03/18(木) 20:57:34 ID:pGx6tLvh
>>294
嫌なもんは嫌でいいと思うよ。
他人にそれを押し付けさえしなければね。

ちなみに、俺の場合はオール〜メカゴジ逆襲までだけが大嫌いだが、
好きな人に対してはとやかく言う気は無い。

296 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 21:28:40 ID:u3Aj8gcC
もうあんたの相手はしない。だってゴジラファンのふり
してるだけだもん。
それに、時代背景など考えれば批判など出来ないだろう。
しかも、大事なシーンのカットは許せないのがファン。
それに対しての反応がこれだもん。ファンではないと
思われても仕方がないな。


297 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 21:33:33 ID:pGx6tLvh
俺も単発IDでばかり書き込む人を相手にしたくないよ。

>大事なシーンのカットは許せないのがファン。

・・・ファンじゃなくて頭が凝り固まったマニアだよ、それ。

298 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 22:40:39 ID:u3Aj8gcC
>>297
意見は間違っていないからマニアと呼ばれても一向に構わん。

それより、こんなことされても怒りを感じない奴がとても心配。
何でも現状を認めて、変えられることもあっさりあきらめていそうな気がする。

299 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 22:47:01 ID:XHkUt/Hz
昭和メカゴジラのオールウェポンが好きだ
昭和メカゴジラは武装
スーパーメカゴジラは防御力
機龍は起動だもんね

300 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 22:48:22 ID:MUeGLYj4
「もう相手はしない」と言いながらも相手にする上に人格攻撃?

301 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 23:56:42 ID:Zp+eYY05
追加は理由説明がないから付け足しただけ。

俺は当て字であっても「早めにしんでくれよ」などと
言っていないが、この発言は良いのかな???
こっちの方が酷いじゃない。酷いこと言われている
いるのはこっちだよ。

302 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 23:58:09 ID:Zp+eYY05
追加は理由説明がないから付け足しただけ。

俺は当て字であっても「早めにしんでくれよ」などと
言っていないが、この発言は良いのかな???
こっちの方が酷いじゃない。酷いこと言われている
いるのはこっちだよ。

303 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/19(金) 00:09:37 ID:LmedTxz+
>>301-302
どうでもいいので二度言わなくても大丈夫です

304 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/19(金) 00:59:10 ID:or08yGZu
色々と警鐘鳴らしているのに誰も真面目に考えない。

ここは世の中以上につまらんな。

305 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/19(金) 19:53:33 ID:08mAi5C6
つまらないことに拘って無意味な警鐘を鳴らすからじゃね?w

306 :祝二十郎:2010/03/19(金) 23:51:11 ID:e/IKk3Wz
文句垂れるばかりで未来への展望が何一つ出てこないのがキチガイ初ゴジ
原理主義者たちの特徴だなwww
奴らは否定以外の思考形態が無いんだな、きっとwww

307 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/20(土) 10:40:48 ID:YjIpTNTq
>>305
>>304はオオカミ少年みたいなもん?

308 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 12:30:14 ID:9ZL+wSxG
ゴジラが作られたきっかけはビキニ環礁での核実験で起こった第五福竜丸被爆事件がきっかけというのは有名な話
つまり>>306は当時の人たちにとってひどいことを言ってるわけだ
「キチガイ初ゴジ」とか言ってるならもう見ないでください
少しは勉強してくださいwikiでもいいから

309 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 12:51:11 ID:CN4YVlVS
以下日本語勉強しろ禁止

310 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 15:48:30 ID:Ru04Icdv
ワロタ

311 :祝二十郎:2010/03/22(月) 00:09:35 ID:D9hl4Ns0
ID:9ZL+wSxGが日本語も理解できないリアルキチガイだというのは判ったww
やっぱり初ゴジ原理主義者ってのはキチガイばかりだなwwwwww

312 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/31(水) 13:28:26 ID:Un15SufM
はいはいもう>>308>>311もキチガイでいいから

313 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/31(水) 20:30:26 ID:0dblIUDL
新作ゴジラの企画にかかわっているのだが、
どいつもこいつもクソみたいなアイディアを偉そうに出すからイヤになる。
頭おかしんじゃねえの?
ちなみに祝の一番つまらんというか幼稚だった。
真っ先にシュレッダーにかけてやったぜ。

314 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/31(水) 20:44:42 ID:0dblIUDL
しかも何度も何度もつまらないアイディアやヘタクソなイラストを送ってくるので、
最近は封を切らずに差出人を見て、
祝のものはシュレッダーにかけている。
祝は自分がゴジラに深くかかわっていると勘違いしているんだろうな。
本当に迷惑だからやめてほしいぜ。

315 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/01(木) 00:20:12 ID:Gc4Rv1Ua
才能のない奴ほど、人に見せたがるもんなんだよ。
自分のサイトの中だけでやってほしいもんだ。

316 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/25(日) 06:31:21 ID:9fVMbOBa
保守
http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan095511.jpg

317 :祝二十郎:2010/04/29(木) 14:49:08 ID:ZtbhlKIs
オレ様が投稿?wwww

フカシこいてんじゃねーよ、ID:0dblIUDL=脳内妄想東宝社員=ヒッキーキモ特ヲタデブwww

オレ様がアイデア出したらアバターを軽く超える世界的大ヒットゴジラ映画が
生まれるんだぜ?
東宝のほうが土下座してオレ様にアイデアを求めてくるっつーのwwwwwww

そんなスーパーアイデアマンのオレ様がわざわざ自分で投稿してやるわけ
ねーじゃねえかよ、バーーーーカwwwww

脳内妄想に浸ってないで、お前の様なキモ特ヲタデブは生きていても仕方ない
存在だから、今すぐ氏ねよwwwwwwwww

318 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/30(金) 21:23:51 ID:mOhkjspc
色々と変なコメが混じっているな、本物なのか?


319 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/14(金) 07:35:22 ID:YIZn/N3O
何がきっかけなんだか知らんが祝だかネ兄だかというあるゴジラサイトの管理者に私怨持った奴が
その名前を騙ってあちこちでDQN発言して悪評を立てたくてずっとやってる。
粘着っつってももう10年くらい延々とやりつづけてるのが怖い
文面から幼児的な激しい感情が読みとれるので慣れればすぐ判別できるようになるが
何年経っても未だにこういう感情を保ち続けられるってすごい。
何があったんだ?

320 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/14(金) 22:00:23 ID:8zJllwsY
キチガイ馬鹿祝はリアル犯罪者で人間の屑だから叩かれて当然

321 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/14(金) 22:50:33 ID:NhTu8cZe
10年粘着とかスゲーWWW
ベテランマジキッチーかよWWW

322 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/14(金) 23:08:08 ID:NhTu8cZe
祝二十郎で検索してワロタWWW
でもなんで嫌いなの?ロムるの面倒だから手短に教えてW

323 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/22(土) 19:18:22 ID:8XCUtGOy
祝は40過ぎているにもかかわらずバカな書き込みで2チャンを荒らすからみんなに嫌われているんだよwwww

324 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/03(木) 03:40:53 ID:xkeugk2q
「ある人物の存在がどうにも耐えられない」ってのは
おおよそなんらかの嫉妬感情が根底にあることが多い。
普通に考えて10年間も名指しで憤慨し続けられる動機って、
本人が自覚してなくても(または認めたくなくても)強烈な嫉妬くらいしかみつからん。


325 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/03(木) 22:53:36 ID:iKwXYRA8
祝はキモデブでリアル犯罪者だから世界中から嫌われているだけ
嫉妬とかまったく関係無い人間の屑のチンカス=祝二十郎

326 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/13(日) 17:27:35 ID:4d6qG5D+
改めて観ると怪獣がやたら人間っぽい、っていうか、たぶんそんなこと考えて
なかったんだろうな、という気はする。
初ゴジはただ歩くだけだから、動けないことが逆に良かったんだと思う。
怪獣が岩を投げちゃダメだろ、やっぱ。
中島春夫はちょっと持ち上げられ過ぎだと思うよ。

327 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/27(火) 13:01:01 ID:5wMLgWsQ
出てくる男が全員いかにも団塊老害どもがさらに幼稚だった頃って感じの
勘違い野郎ばっかりで本当に男らしい奴が一人もいない。感情移入できない。
男らしい男を演じる石原裕次郎や加山雄三をさらにマネして演じてる女々しいやつばっか



83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)