2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【快傑】ライオン丸 其の三【風雲】

1 :アグダー:2007/11/03(土) 01:04:34 ID:DispP54r
「風よ!光よ!忍法獅子変化!」
快傑ライオン丸
1972年4月1日〜1973年4月7日(全54話)

「ロケットライオン丸!」
風雲ライオン丸
1973年4月14日〜1973年9月29日(全25話)

前スレ
【快傑】【風雲】ライオン丸2【祝CS放映】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1186323868/
過去スレ
【快傑】ライオン丸【風雲】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1106272648/

CS時代劇専門チャンネルで好評放映中!
ttp://www.nihon-eiga.com/p-pro/lionmaru.html

2 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/03(土) 01:11:28 ID:e1555qiM
>>1乙

3 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/03(土) 01:13:52 ID:DispP54r
DVD‐BOX 発売中

〜第壱章〜 獅子之函、〜第弐章〜 虎之函
http://www.amuse-s-e.co.jp/p-pro/kaiketsu/

風雲ライオン丸 弾丸之函
http://www.amuse-s-e.co.jp/cluba/catalog0210/ASBP2875.html

4 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/03(土) 04:10:56 ID:VladQ1Zq
ERROR:本文がありません!

5 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/03(土) 18:14:34 ID:u9PV5b++
〜丸って名前は武将の幼名みたいでなんか大成前のサナギマンて感じがしてなぁ

6 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/03(土) 20:09:38 ID:XM1Ie0ma
>>1 「乙の涙は死ぬほど嫌いだ!」

7 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/03(土) 23:42:27 ID:Sb0z00FS
>>5
拾った時につけた名前をマンマ使い続けているんじゃ…。
武士じゃないから元服とかもないし。手抜きの果心居士。

8 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 00:59:02 ID:joBreD42
ジャガーの桃パンもそうだが、折れは風雲の「股間のモッコリ具合」の方が
はるかに気になる・・(どこが“雌獅子”なんだよっ!?)

野見山さんて、さぞや立派なモノを所有されてたんだなあ・・
風俗行けばモテモテだったろうに。あっ、でも“AF専門店”では
逆に迷惑がられるか・・・

9 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 01:08:11 ID:joBreD42
先程は大変失礼 m(__)m

前スレで「風雲はBGMが凝ってる」ってカキコがあったけど、
戦闘シーンで流れる主題歌のインストロメタル(電子オルガンかエレキ?
音楽関係は門外漢スマソ)はいいねえ!
『助け人走る』の殺しのテーマを思い出した。

10 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 04:22:40 ID:+OsPvvV9
>>1

風雲もおもしろいな

11 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 08:17:08 ID:HjhUIv2X
潮さんは快傑のオーディション合格後、“短期集中講座”的に
乗馬と殺陣の訓練を受けたそうだけど、風雲OPでの馬上での
戦闘シーンは、もはや(キャリア1年とは思えぬ程)神過ぎる!

快傑の獅子丸とも、ちゃんとキャラを使い分けてるし、
やっぱ潮さん、“名優”だよなぁ・・・

12 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 09:25:30 ID:aGZYUGZi
>>11
快傑撮影中もずっと集中講座だったようなものだよね。

殺陣は前のも今回のもきびきびしてて好きだ。
飛びのとこは置いといて。

13 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/04(日) 19:08:36 ID:OXu9TiZz

獅子丸に吊されたマントル兵士は
あのあと殺されたんかな?
それとも吊りっ放しでほったらかしにされたのか気になるな・・・

(´〜`;)

14 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 20:10:26 ID:4UqWPFlw
♪この〜木なんの木気になる木〜
の人が、♪今だ〜今こそ〜へんし〜んだ〜
唄ってる人だったということを初めて知った。
人生の転機になりそうです。

15 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 20:26:44 ID:FWT99Wa1
でも、もうすでにその人はこの世にはいないよ。

16 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/04(日) 20:39:22 ID:OXu9TiZz
>>14

懐かしいな。
「素晴らしき世界旅行」を思い出すYO・・・

19:00 ビックリ日本新記録

19:30 素晴らしき世界旅行

20:00 久米宏のTVスクランブル

当時の日曜よるの日テレは黄金番組ばかりだった。

17 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 20:46:10 ID:vnkE4yer
♪ひぃとおすうじいーにい〜
♪ひぃとおすうじいーにい〜戦うおとーこ〜・・・




東映版『スパイダー万』をお忘れなく

18 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 21:15:02 ID:vnkE4yer
連投スマソ

前スレ993も指摘してるけど、確かに風雲における獅子丸の役割は、
姉弟がピンチになったときに駆け付ける、“助っ人”みたいなカンジだね。
むしろ、いちばん“ヒーローらしい”パターン。

OPのクレジットで、潮さんの名前が最後にくるのもそれ故だろう。
でもそれはそれで、初期必殺の“藤田主水”みたいでいいなとオモ。

19 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 21:43:42 ID:4dc2BuY9
おお、名前が遠くから大きくなったり起き上がったりするのかw

20 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/04(日) 21:55:01 ID:OXu9TiZz

志乃と三吉はせんりつ扱いかYO・・・

豹馬は銭ゲバでスケベそうなところは
印玄の原型だな・・・

(・∀・)

21 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 21:56:04 ID:U9g6orDI
前スレ990,995の続きで、
風雲とほぼ同時期に放送の「荒野の用心棒」も忘れないで

22 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 22:01:24 ID:EdU+Mc1d
>>16
正確には「びっくり日本新記録」「日立ドキュメンタリー すばらしい世界旅行」

23 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 22:28:09 ID:trRcFhMM
>>16

大野しげひさ

久米明

横山やすし

24 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/04(日) 22:43:11 ID:OXu9TiZz
>>23

やっさんが確かベロンベロンに酔っ払って途中で帰ったなんてことがあったような・・・

あとハリセンおじさんなんてコーナーもあった。


これはスレ違いだからほどほどに
しとこう。

(・∀・)

25 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 22:56:44 ID:dUaUyyPE
>風雲とほぼ同時期に放送の「荒野の用心棒」も忘れないで

マカロニ時代劇といえば、若山富三郎主演の「賞金稼ぎ」も同時期だったかな?

26 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/04(日) 23:01:51 ID:trRcFhMM
中村敦夫の車イスのは、もうちょい後か

27 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/04(日) 23:14:30 ID:OXu9TiZz
>>26

おしどり右京は翌年だな。

車椅子にいろんな武器を装備しているところと、幌馬車の車輪から槍が出てくるあたりは相似している部分はあるが、
志乃と三吉が右京なみに強かったら
獅子丸があの姉弟を助ける必要性がないので、あれくらいのキャラクターで程良いだろうなぁ・・・

(・∀・)

28 :26:2007/11/05(月) 00:11:58 ID:uJyoVLek
>>27
コテさんとは前スレから、随分気が合うようですなwww
ユン○ナとソ○ンは嫌いだけど、BoAちゃんだけは可愛いとオモ。

やっさんは“酔って早退”事件がもとで番組を降板。
久米宏も、のちにやっさんに対してかなり批判的な発言をしてる。
ハリセンおじさんのカミさんは、なにが悪いのよおばさんだったな。
スレ違い、大変失礼しますた m(__)m ライオン○に戻りませう

29 :18:2007/11/05(月) 03:09:07 ID:QF/iqiig
>>19
亀レスすまぬ

そのとーり。他にも草笛光子とか山田五十鈴とか。
オオモノには随分ともったいぶって、気を使ってたよなw 
「順番的には最後だけど・・真の主役はこの人ですよ・・・」みたいなwww
でもなんで最後は三浦友和が・・・

30 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/05(月) 03:47:26 ID:1nVlCO8N
>>29
そういえば杉作J太郎のマンガで、そういうネタもあったな〜w

クレジットには必ず(特別出演)や、

あと、

−−−−−−−−−
  丹波哲郎
−−−−−−−−−

とかwww

31 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/05(月) 04:29:22 ID:FA0ayP2e
失せろボンクラども

32 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/05(月) 04:48:04 ID:hL3tXxU2
>>14
タイガーセブンの歌も超オススメだぞ

33 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/05(月) 04:57:02 ID:hL3tXxU2
でも、クレジットの順番を軽視しちゃいかんよ。

田宮二郎は、確かそれが原因で大映と喧嘩別れしたんだろ。

34 :(*´Д`) ■73WIRNrboA:2007/11/05(月) 10:05:19 ID:e6dnJJfM
>>26

おしどり右京 久し振りに観たい。
特撮にも いざり おし めくら のヒーローが居てもいいな。

(・∀・)

35 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/05(月) 19:30:54 ID:6/xOEori
>>34

DVD買ったら?

買って損はないと思う。

(・∀・)

36 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/05(月) 20:04:02 ID:i2L6CngP
この前の放送を見たら、志乃を守って、ライオン丸とジャガー
が奮闘していた。設定だから仕方無いが、志乃が戦えたらなあ
なんて思ってしまったw。沙織は、よく敵につかまったけど
がんばてたなあ。

37 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/05(月) 20:42:05 ID:GeI/ziRh
ジャガーの曲はフルート?

ピューと吹く…

38 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/05(月) 22:19:30 ID:ltwOLBft
風雲のロケットってさ、やっぱり電気配線は無いの?単純に火薬をつめてドカン!
なのか…あれはロケット“エンジン”じゃなかったのか。

39 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/05(月) 22:57:52 ID:c0WqJZ27
ナレーションによると、電気は刀から供給されるらしい

40 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 08:24:17 ID:snXW9gc0
♪ブーン、ブブッブウーン、トコトコトコ・・・
 ブーン、ブブッブウーン、トコトコトコ・・・

ライオーン、ライオーン、ライオ〜ン・・・

41 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 10:21:21 ID:/IjmbBgg
なんかこう、豹馬のキャラもあれはあれでいいんだけど、
戸野広さんみたいな重鎮さがもうちょっとあっていいと思うな。
高めの声だけど、できるだけ渋く低く出すよう努力するとか。

42 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 12:05:59 ID:Z1poz58I
豹馬、どうしても小モノ感が漂ってるのがもう一つかな。普段はあれでいいんだけど
真剣な時の迫力が…。

そういえば戸野広さんは声じたいはかなり高いね。これまた懐かしい名前ですが
市川治とか、そんな感じ。代役声優が似た系統の池田勝なのがなんとなくわかる。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 16:45:16 ID:/IjmbBgg
池田勝じゃ低くて堅すぎたような…
ボルテス5とかコンバトラーVとかの市川治なら
もっと戸野広さんに合ってたかも。

ベルク・カッツェの寺島幹夫はダメかな?w

44 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 18:02:10 ID:pQ4shqev
ゲルサドラじゃなくてベルクカッツェか

45 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 20:00:43 ID:HsX/V9Hf
「ライオン丸」は時代劇に見えなかったが、
「風雲」は幌馬車とかロケットなんて出てくるのに時代劇に見えるから不思議だよな。

46 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 20:15:04 ID:S/0nJsJY
↑「風雲」だって「ライオン丸」だろ?

47 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 20:38:35 ID:1xoVxDjE
いくらなんでもジャージはないよね。

48 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 21:30:31 ID:4rSPW8Wf
赤影だってハイテクやUFOでても全然違和感無かったろう
木枯し紋次郎だって当時は時代劇にフォークソング!?しかしすぐ馴染んだし
是即ち和洋折衷の妙ていうやつだ

49 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 21:32:53 ID:NXtCsT2b
OP、地虫の集団が寄ってたかって志乃の馬車を襲うシーンに、
なんか知らんがワロタw

志乃役の人も、(撮影とはいえ)さぞや気色悪かったろうな・・・
なんか企画モノのAVみたいw

50 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 23:46:51 ID:7VdMDCt7
風雲、凄く意欲的だし、完成度は上がってるように思うんだが
如何せん詰め込みすぎの消化不良に思えるな。
出来がいいだけについ突っ込みたくなる。


51 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/06(火) 23:48:43 ID:h89Ih6pz
豹馬はあの可愛いところがいいんじゃまいかw
ズクの回の爆発の中駆け抜ける時とか、
獅子丸に偉そうに指示しときながら、本番は自分が必死な顔にwww
あと、ザクロの回は、この可愛くて情けないのが頭割られて死んじゃうのか、
て思うと、放送始まるのが怖かったんだよ・・・><

52 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/07(水) 01:47:49 ID:Mn+Sk9oc
YouTubeで風雲のオープニング探してみたけど見当たらなかった…。
前はあったはずなのに…。いつの間に削除されたんだろうか?

53 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/07(水) 11:44:09 ID:ZjQuM776
時専の掲示板見たら再放送検討中ってなってた。

今だ、今こそ、送信だー(再放送希望を…)

録画は全部できたけど、再放送した方が知名度あがって楽しいし。
できれば昼の時間にもやってほしい。

54 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/07(水) 11:46:08 ID:ZjQuM776
>>52
YouTubeは通報厨がいるのかチェックが厳しいのか、日本の番組はすぐに
削除される。

ニコ動にならかなり話数があがってる。
けどあまり見られてなくてそれなりに寂しい。

55 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/07(水) 12:24:23 ID:Mn+Sk9oc
>>54
ありがdです。誰か風雲のOPだけでもうpしてくれれば有り難いですけど…。

56 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/07(水) 13:04:54 ID:ZjQuM776
>>55
ニコ動にアップされてる風雲の本編はOPもついてる。

57 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/07(水) 15:26:59 ID:U/wxQVQ2
弾獅子丸21歳
キリコキュービィ18歳

58 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/07(水) 18:52:44 ID:qoNSLIHE
風雲になってよくわかったのが、
亜星が作曲家として神だったということ。

59 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/07(水) 20:11:11 ID:WH3CvYqi
時代劇に変身ヒーロー要素を入れたライオン丸シリーズ

変身ヒーローに時代劇の要素を入れた嵐

似て非なる作品

60 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/07(水) 20:16:14 ID:oIRJ0xgA
どっちもどっちだ

61 :(*´Д`) ■73WIRNrboA:2007/11/07(水) 21:11:51 ID:qazEn4Q4

エースに飽きて嵐をちょこっとだけ観た記憶が有るが
「うわー仮面ライダーの劣化版だー!」と思ってすぐ観るのを止めた。

幼児向け時代劇は赤影とライオン丸だけで十分だよ。

(・∀・)

62 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/07(水) 22:50:59 ID:4dI+q1gE
>>61
嵐を見なかったのですか。勿体ない事を……

63 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/07(水) 23:19:57 ID:zMyfMFCO
当時快傑は変身への手順が多すぎて怪人にやられちまうだろって思ったけど、風雲はもっと凄い手順なんですね。待ってくれる怪人達って結構いい人達なんだな。

64 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/07(水) 23:23:30 ID:4dI+q1gE
別に待ってないと思いますが

65 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/07(水) 23:25:31 ID:qU3lAlnl

快傑の話に戻るけど、「風よ光よ」のあとに太刀の封印が解けて
「ターッ」を言わないと変身できないのかね?

あの「ターッ」の掛け声は何の意味があるんだろ?

(´〜`;)

66 :右京:2007/11/07(水) 23:52:59 ID:E78dx5Rc
「ターッ」ではなく、「カーッ」(喝?)でつよ。
時専放送直前のマグマ・スペクトル共通特番のインタビューで
潮さん自身が説明してる。

67 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/08(木) 02:03:29 ID:rRlpLOna
>>64
空高く飛んでちゃうもんな。


68 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/08(木) 08:44:26 ID:bhiS6lvw
>>66

あ、そうだっけ。

ピープロ魂、見返してみよう。

(・∀・)

69 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/08(木) 09:03:29 ID:byuI5XuN
>>63
唖然として見上げるしかないよ。
前より変身の時の危険がはるかに少ない画期的変身術。

70 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/08(木) 10:40:11 ID:OXtyrcOb
魔王の使者オロチ
ライオン丸最後の死闘
飛びだせ!弾丸変身
マントル地下帝国最後の日

71 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/08(木) 14:55:10 ID:PzzmWQLA
豹馬の声聞いて、なんでいつもイライラするんだろうとう
思ったら、我修院(若人あきら)の声に似てるからだ。
特に千と千尋のかえるの声に。

72 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/08(木) 19:27:36 ID:Usbw37cA
変身し終わったときのキメぜりふが獅子丸「〜見参!」錠之助「〜推参!」豹は「〜」やからねぇ。なんかキマらん。キメポーズもいまいちやし。来るぞぉーッて感じがない。

73 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/08(木) 20:05:44 ID:bhiS6lvw

他に「〜参!!」って参上を表す言葉ってあんの?

(´〜`;)

74 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/08(木) 20:18:43 ID:6eEXGXx1
おまっと参!

75 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/08(木) 21:20:16 ID:zTI88pWj
弾獅子丸はいつも志乃、三吉のピンチに颯爽と現れるが、それまでなにやってんだ?
あてもなくうろうろと走り回っているのか?
それとも、こっそり志乃、三吉のあとをつけているのか?

76 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/08(木) 21:32:03 ID:42yl0pgY
ストーカーかよっ

77 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/08(木) 22:12:15 ID:7iwFMHR4
>>73
「ブラックジャガー、降参!」
「あとはこのライオン丸に任せろ」

78 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/09(金) 03:38:36 ID:dkQLWgn8
↑吉本みたいでいいねぇ

79 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/09(金) 03:48:18 ID:Bh5F+lne
え、コンビだったの?

80 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/09(金) 16:39:40 ID:oG4beGFX
風雲、結構面白いなと思うようになってきた。
豹馬も自分なりに慣れてきた。
また一週間の楽しみが増えてよかった。

81 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/09(金) 17:43:09 ID:4MVkbRNg
明日放映の7話 「最後の砦」はマニアの評価の高い高際和雄初登板だ!
さて面白いかな?

82 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 07:39:25 ID:Nfg5ziHM
↑今晩が楽しみやね。やっぱしこの手の変身物は「そんなんありえんやろう!」ってツッコミながら見なくちゃね。

83 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 15:51:25 ID:6KCEMuOB
時専で初めて風雲を視聴してるんだけど、全体的にハードな展開ですっごいおもしろい。
聞いた話だと、今後はもっとハード描写に磨きがかかってくるそうだけど
ほんと楽しみです。

84 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 16:11:27 ID:KkCQSZKi
見どころもあるし、一概に駄作とは決めつけられないよね

85 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 18:18:29 ID:Qf+dP63y
今の時代だからというのもあるし、見るのが大きなお友達だからw
面白く感じるのかも知れないね。
いや、マジで力入ってるし、面白いと思うよ。
ブラックジャガーのピンクのパンティも、「ゆるキャラ」っていう
今の時代ながらの楽しみがあるよね。

86 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 19:46:09 ID:OY3gQ0ze
>>85
ゆ…ゆるキャラか!!
なんて前向きなんだ85!!

だんだんジャガーも見慣れてかわいく思えてきたかもしれない。
でも、後のことを薄ら聞いてしまったのでちょっとウツ。

87 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/10(土) 20:16:29 ID:KNJ5XASa
>>83

ハードかねぇ・・・

快傑ではゴースン一味の怪人の目的は
あくまでも獅子丸抹殺だったが、
風雲ではマントル一族の目的が物欲金欲で、獅子丸との対決はあくまで二の次な設定なのは評価できまつが・・・

(・∀・)

88 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 20:56:16 ID:JRvN+zz8
ブラックジャガーって、何だか谷津嘉明を見るような不快感があるな。

89 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 21:12:12 ID:u2vBZ9Y7
豹馬、完全に獅子丸に子ども扱い・・・w

でも意外といいヤツじゃん。
視聴者に前作の錠ノ介という先入観さえなければ、
これはこれでソコソコの人気キャラになってたかも知れんね。
それだけジョーの存在が神だった訳で、運が悪かったんだなぁ・・・

51も書いてるけど、ザクロの回は複雑・・・
でもそれがなければ錠ノ介再登場はなかった訳で。

90 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 21:12:41 ID:g2Ln/YNO
>87
君、最近どうしちゃったの?
ここでもナショナルキッドスレでもネガティブなことしか書いてないけど
ちょっと前までそんなことなかったのに・・・

91 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 22:47:36 ID:GEXQcM3Y
「快傑」って他にハリマオやズバットもあるのに
「怪傑」しか変換しないMS-IMEはなんなんですか

92 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 23:27:02 ID:Qf+dP63y
ナレーションはいらないな。
「弾獅子丸、21歳」ってナレーションいつも入るけど、
どうしても世代的に
「ぼくトシちゃん25歳」を思い出してしまう。

93 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/11(日) 01:03:30 ID:JUr5PFgS
>>88

ブラックジャガーは谷津というよりは
上田馬之助に似ている部分がある。

あれだけ猪木を憎みながら、UWF軍とのイリミネーションマッチでは
金で丸め込まれたのか?なぜか猪木チームの一員として前田日明を失格に追い込む活躍を見せる。

獅子丸との対決を望ながら
本質は金にうるさい一面を見せるブラックジャガーと相似な点がある。

(・∀・)

94 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/11(日) 01:07:12 ID:JUr5PFgS
>>90

?(´〜`;)?

漏れは2ちゃん初登場以来、自分の書き込みのスタンスは
まったく変えたつもりはないんでつが・・・

95 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 01:38:41 ID:yA2/oB31
変身するまでは風雲の方が面白いと思います

96 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 03:35:16 ID:cMdt3IT/
最後は「さよーならー」で片付けられない重たい話連発だったな

97 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 04:11:39 ID:/K2MqEul
謎の新兵器 ローク車

のサブタイトルのショット、
ツーリングに出かけた地虫の記念写真みたいw

98 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 07:47:55 ID:PIjH2L8g
先週まではちょっと迷走してたが今週から方向が見えてきた気がする…

面白くなってきたぞ〜。
暗くて後味悪いけど…。とりあえず8話の村人が超ヤなカンジ。

そして弾獅子丸21歳 地虫と間接キッス&いいムードになりかけたとこで地虫が…orz

9話の快傑登場は、わけわかんないけどカッコよかった。

99 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 08:28:52 ID:WHFXxyOZ
>>98
9話の快傑ライオン丸登場は、胸躍るより笑ってしまった
潮さんもまだ役作りに悩んでいるのが分かる

100 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 09:49:19 ID:JcACckTI
100は頂くぞ、獅子丸!

101 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 11:00:39 ID:i53p92kb
馬が毒を飲んで苦しむ場面って
どうやって撮ったんだろう?


102 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 12:27:45 ID:cLTReB9/
>>101
あの馬死んだのかと思ったが結局生きてたのか?
それとも二代目?

103 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/11(日) 15:02:06 ID:JUr5PFgS

ライオン丸が獅子丸に戻るときに
マントが降ってきまつが、それまでどこに待機してるんだろう!?

それと
志乃と三吉が乗ってる幌馬車ってビックリ号っていうのか?

(´〜`;)

104 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 15:33:11 ID:DjnPd1gv
地虫の皆さんは豪華なスーツだけにドクロ忍者の皆さんより人数が少ない。

105 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 18:03:06 ID:Ip4uiDLn
快傑の授けた金砂地の太刀と、目を覚ました獅子丸のそばにあった刀がどう見ても別物の件について

106 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 18:13:10 ID:e/aMOif3
>>105
快傑ライオン丸は弾獅子丸に
金砂地の太刀を授けようとしたけれど、
帰る途中でもったいなくなって
弾獅子丸のところに戻り、
まだ気を失っているのをいいことに
適当な地虫の死体から刀を奪って
授けなおしてから去っていった。と見たね。

107 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/11(日) 19:23:55 ID:JUr5PFgS

今回は
地虫と獅子丸の淡いほのかな友情に
ちょっと泣けたYO・・・

・゚・(つД`)・゚・

あれが必殺だったら
ゲロ吐いた時点で殺されてるんだけどな・・・

108 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/11(日) 20:55:56 ID:aBJ9TB4D
なんか終わりの歌って、
『東鳩 キャラメルコーン』のCMソングを思い出す・・・w

109 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/11(日) 22:04:39 ID:JUr5PFgS
>>108

それ、今でも売ってんの!?


と〜はと〜♪キャラメ〜ルコ〜〜ン♪

(・∀・)

110 :108(右京):2007/11/12(月) 00:18:17 ID:z1nJMv1q
>>109
本当によく気が合いますなw

今は知らんけど、何年か前にサッカーの中田ヒデが東鳩の名誉役員か
なんかに選ばれて、キャラメル〜の新パッケージのデザインを手掛けた
とかで話題になったお。
皆様、本当にスマソでした m(__)m

111 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/12(月) 00:57:23 ID:yYDt3nW+
志乃の数え歌って本人が歌ってるんだよね。

歌うまいねー。

「さすらいの誓い」もいい曲だー・

112 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/12(月) 01:49:08 ID:B4t2d40+
在日同士の馴れ合いうぜえ
この世から消えろ

113 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/12(月) 03:11:06 ID:uSrORkGs
OPのクレジット時、三吉と共にストップするときの表情は、ソコソコ可愛いのだが。


>>112
「在日、在日」って、悪いけど折れの家系は、江戸時代から続いてる名主の出だよ。
それなりに百姓たちに対して、悪どいこともやってたようだが・・・w

キミの方こそ自分の先祖、調べなおしてみては?
それとも、「自分が(もしくは彼女とかが)実は在日だった」って劣等感からくる深層心理?


114 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/12(月) 07:58:59 ID:m4Xh1fP8
いよいよ来週からは福島さん復活か。
豹馬に慣れてきたところだけにちょとかわいそう…

しかし、鴨志田さんの舞踊のような殺陣はいつみてもいいですな。

115 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/12(月) 08:08:46 ID:B4t2d40+
>>113あーうちは由緒正しき名家の出だからwww
在日の捏造とはちげーからwww

116 :こすけ:2007/11/12(月) 14:14:41 ID:m4Xh1fP8
おいら、こんな変なスレの流れは嫌いだい!

117 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/12(月) 14:31:00 ID:bWuIMTpI
>>112
お前みたいな、スレの流れをブチ切る存在がうざい。スレタイ嫁や!

118 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/12(月) 15:44:15 ID:lI0/LS6Z
失せろボンクラども

119 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/12(月) 17:38:28 ID:cHAgmwg2
特撮や時代劇関連板にウザい長文自演厨はつきものだろうが
スルー出来ない低レベルな糟が事態を悪化させてるんだと気づけよ
そして無駄に上げるな

120 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/12(月) 17:55:51 ID:hNMZAHRh
30過ぎて未だに童貞の糟男ばっかだな
こんなチンコ臭い糞スレは他に無い
シコシコピュッピュッ

121 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/12(月) 19:18:56 ID:qiOqEBOG
アニヲタ、特撮ヲタはこんなもんだ

122 :110 113:2007/11/12(月) 21:25:36 ID:Vou0ipqZ
>>115
今度は「捏造」でつかw

「由緒正しき名家の末裔」が、今じゃ月曜の朝から2ちゃんで、
(子供じみた)嫌がらせのカキコとはご苦労さんwww

皆様、本当に失礼をば致しました。 m(__)m
今後、コイツがどんなレスを書こうとも、折れの方は一切スルー板島する・・

123 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/13(火) 00:57:28 ID:u13au0G8
豹馬は敵対するんじゃなくて、「獅子丸さん手合わせしてくださいよぅ」みたいな、
カワイイ系丸出しの方が理解されやすかったかもね…

という意見が友だちから出ました。

今週末、ウツな展開になりそうでちょっと身構えてしまうなーー。
錠さん登場は嬉しいけど…。

124 :122 もう一言だけ:2007/11/13(火) 01:49:26 ID:tirCSPJj
>>119さんへ

ウザい長文だったのは謹んでお詫びしまつ。
しかし(何を勘違いされてるのかは知りませんが)自演をしたことは
一度もありませぬよ。

貴方の言われてることは、もっともなことですが、もし本気で折れが
自演をしていたと思い込まれておられるなら、それは少々痛杉ますな。

125 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/13(火) 02:28:48 ID:4pX8q9Uu
豹馬は、明るく軽いノリの佐々木小次郎って感じで、結構気に入っている。
虎と同じ性格とかノリは望まない。同じようなキャラでは出す意味がない。

126 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/13(火) 09:18:05 ID:7Qccv+Bm
>>122>>124キムチくせーよお前www

127 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/13(火) 09:26:18 ID:Z+V6LABE
>>123
自分は頼りにされてない、って気づいて絶叫する豹馬はなんか哀しかった。


128 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/13(火) 11:12:10 ID:c3jmyiwP
豹馬のキャラ自体はいいと思うんだけど、やっぱ煮詰めが足りんかったから
存在も薄くなっちゃったんじゃなかろうか。
とりあえず置かれたライバルキャラって感じで、イマイチ何したいか分からんもんアイツ。

金に汚いのは何故だとか、志乃と三吉をつい助けてしまうのはこんな理由だとか、
獅子丸と勝負したいのはこんな信念があるからだとか。
(強い奴を見ると云々言ってたけど、もうひとつ何か足りない。)

錠之助が良かったのはやっぱ強くなりたいって目的がハッキリしてるし、
対立した親父を殴り殺すシーンがかなりキャラに深みを与えたと思う。

129 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/13(火) 11:51:01 ID:eQgjOXC8
豹馬は子供に分かりづらいが大人になって見ると面白いな

130 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/13(火) 13:22:44 ID:gRQZ85Lu
最初は、どうもな〜イマイチじゃん…と思ってたED曲が、今じゃ毎日頭の中で流れている。
♪風が呼んでいる〜
雲が呼んでいる〜

131 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/13(火) 13:54:11 ID:+1QOjkoY
♪ラーイオンラーイオンライオンまーる〜

自分もずーっと頭の中で流れててるんですが。

豹馬、気持ち悪い変身シーンとピンクのパンティに慣れてきたところなのに
どうやらもう…の展開らしいので、非常に残念。

132 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/13(火) 14:40:03 ID:CN0PWzX9
>>128
実は虎錠之「進」もまた、豹馬に輪をかけて何がしたいかわかんない(ザクロ編を除く)、
ただいるだけキャラなんだけど、まァそれはまた別のお話……

133 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/13(火) 17:53:03 ID:8AjrMPum
志乃の数え歌
さすらいの誓い

いいね。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/13(火) 18:22:41 ID:u13au0G8
>>133
いいよ。これのためだけに3枚組のCDを買ってしまったよ

135 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/13(火) 21:26:35 ID:jUBtSEAM
ムチムチ志乃のサイズを誰か


136 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/13(火) 22:49:59 ID:Gxk5vyX5
ブラックジャガー、最後まで豹に見えなかったよ・・・

137 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/13(火) 23:39:48 ID:70xJGULD
>>136
まだ最後じゃないぞ。まだ・・・
鼻が強調されているんで黒豚っぽく見えるんだよなあ


138 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/14(水) 12:45:06 ID:vBz1de+W
ローク車、これから先も出てくるのかな?

139 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/14(水) 13:00:42 ID:h1soG6q9
ローク車はタイガーセブンへ流用?

140 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/14(水) 13:44:19 ID:e5HYMIQf
ローク車って原チャリだよな

141 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/14(水) 21:03:42 ID:O08/exow
志乃役の人って、(今のエビちゃん程ではないけれど)
当時はソコソコ売れっ子の雑誌モデルだったんだろ?

142 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/14(水) 21:10:59 ID:2P78OEHM
変身途中のブラックジャガー・・・



失敗したシャネルズかと思うた

143 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/14(水) 23:34:33 ID:ign/n9Rz
ナイスな例えw

144 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 00:35:42 ID:V8OeWoTi
ソニーマガジンのムックに豹馬が何故ブラックジャガーに変身出来る様になったかを
ケイブンシャのムックから引用していた
変身の理由は(ある日ふと変身の術に目覚めた)だそうだ(´∀`)

そんなもんだろ

145 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 00:40:51 ID:kZcpl6kt
ブラックジャガーに変身する時って
「豹変」の前に何て言ってるか、誰か教えて!


146 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 02:36:27 ID:tuglKtT/
>>144
あの世界では変身するのは珍しいことじゃなさそうだもんな。
獅子丸の変身を見ても志乃や三吉は驚かなかったし。


147 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 06:52:40 ID:DYXW5HQX
>>145
「必法・豹変」

148 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 07:52:11 ID:+XEacZH6
>>146
前スレ終わりの方にてガイシュツ

149 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 09:59:54 ID:MVAzLNRz
>>144

俺も、ある日ふと変身の術に目覚めないかなあ
ロクなものに成れそうもないが

150 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 10:15:18 ID:tuglKtT/
>>149

ある日突然ゴキブリに変身できるようになってもイヤだしなあ

151 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 12:13:48 ID:1sq1XdWo
>>150 それ雨宮慶太のアマチュア時代の映画

152 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 12:16:20 ID:36z6WPo5
「隠し砦の三悪人」「用心棒」「七人の侍」などの黒澤明作品の影響が色濃いよね

153 :145:2007/11/15(木) 22:22:41 ID:kZcpl6kt
>>147

「ヒッポー」と言ってるようには聞こえてたけど、こんな字でしたか。
どうも、ありがと。
とは言え、意味わからない言葉ですな。

154 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 02:20:43 ID:F6o9zR0f
秘法・豹変だろ

155 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 09:40:37 ID:H8FZVUYi
風雲って、ウエスタン臭がすごい


156 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 12:37:33 ID:4YEWrsFl
SUITON WESTERN

157 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 15:12:21 ID:8+UOGYW1
黒澤明の作品を見れば、いかにライオン丸などの特撮が影響受けてるのかがわかる
馬にまたがって敵を斬るシーンなんかは代表的だが

158 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 19:34:24 ID:gwYAhEEI
エンディングの歌いいよね。

カバが呼んでいる〜
クマが呼んでいる〜


159 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 19:36:25 ID:gwYAhEEI
♪ホントにホントにホントにホントにライオンだ〜

160 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 20:08:33 ID:7QUrrReu
♪近づいちゃてどうしよ〜!かわいくってどおしよお〜

って、お前ら、来年正月(元旦〜5日)まで「快傑ライオン丸」
一挙放送決定だとよ!!今日来たスカパー12月号に載ってました。
見られなかった回があるので楽しみ!

161 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/17(土) 18:17:39 ID:QWdP2MVB
風雲も結構良いBGMあるね。音源発掘されないかなあ〜

ブラックジャガーラストか。あの殺され方も結構トラウマ。

162 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/17(土) 19:31:51 ID:bEi4GNjv
>>160

またネズガンダの勇姿が観れるんでつな・・・

・゚・(つД`)・゚・

163 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/17(土) 20:14:41 ID:Az2P9pCI
>160
やっぱりきたか、一挙放送。
わかっていたのに、ここ数ヶ月、「ライオン丸」を見るためだけに契約してきた俺って・・・・。
「風雲」の一挙放送も時間の問題か。

164 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/17(土) 22:47:42 ID:Eu/E2sS9
どうせなら、虎奈々とザボもキボン

165 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/17(土) 23:03:03 ID:3HW+cpsc
>>164
俺もキボンだけど時専では無理だよね。時代劇じゃないから。

166 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/17(土) 23:12:22 ID:GT9Z0ooU
しっぽの○トゲがイイ亀甲車に栄光あれ!


167 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/17(土) 23:17:16 ID:Eu/E2sS9
「日本映画」と「フジ721」でやってくんないかな・・・

168 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/17(土) 23:46:00 ID:gOzDpb/O
時専の「風雲ライオン丸」最終回で、
DVD化の際に発見されたタイガーセブンの新番組予告は放送されるのだろうか?
これってジェネオンのDVDにも未収録だった幻の映像なのよね…。

169 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/17(土) 23:57:19 ID:JydBodqD
普通に考えて、放送せんだろ。

170 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 01:28:43 ID:F04gSlSN
志乃のパンツは龍騎

171 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 07:51:51 ID:CbtcO2f8
忍者からリンチだの子供に腹刺されるだの本当戦国時代は地獄だぜー

172 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 10:11:46 ID:KIF1gODa
>168 日専でやってた「スペクトルマン」では
「快傑ライオン丸」の予告編放送してた。「時専で放送します」という
注意書きで。「レアなんで放送させていただきました」だそうな。
虎7、ほんとどっかのチャンネルでやってくれないかな。

虎7とウルトラマン太郎と魔人がー乙とハイジと山鼠ロッキーチャックと稲妻ンが
入ったソノシート、今だに持ってる俺w

173 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 11:20:24 ID:+jWILa/u
今までの流れだと虎7と電人は、やっぱフジ系列のケーブルだろうね。

つうかブラックジャガーについて誰か触れてやれよw


174 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 12:43:17 ID:0fy2oK8a
つか無理矢理つまらん当て字使うなよセンスねーよ
兜割り喰らわしてやるノバー

175 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 13:02:07 ID:ZJuoWYGf
「山鼠ロッキーチャック」?とやらだけ解らんかったw

176 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 13:12:09 ID:dOi+L9Se
風雲のタイガージョーは、獅子丸の心の中にだけ現れる虚構の存在
デロリンマンでいうオロカメンのような存在に見える……。

177 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 13:32:21 ID:niwWfMrP
登場した当初から何の目的も無く生きているように見えた豹馬。
獅子丸に挑戦した時からそれ自身が生きる目的となったようだが、
「俺の夢をかなえてくれ」は言わせすぎじゃないか?と思った。

でも11話見てちょっと分かったような気がした。
彼はライオン丸に憧れた、しかし力足らずの凡人だったんだな。
獅子丸に挑戦し、獅子丸のように志乃三吉に頼りにされたいと願い、
獅子丸と同じくマントル一族を倒すと誓い、そしてあっさりと殺される。
「なんだ、ライオン丸じゃないのか」と吐き捨てられ、頭を割られて死ぬ。

最後まで何一つ願いが叶わず、追い求めた獅子丸に看取られることもなく
草原でぽつんと息絶えてた姿になんだか涙が出そうになった。


178 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 14:36:57 ID:vRdJZ+JQ
ブラックジャガーは黒豹には見えず、黒猫と言われれば黒猫に
熊と言われれば熊に見えるあの造形が致命的。
更に黒影豹馬の下手な演技が追い打ちを掛けた。

余りにも存在感がないブラックジャガー/黒影豹馬
最後の回のサブタイトルも「生きていたタイガージョー」とは...
これではブラックジャガーはピープロダクションに抹殺されたも同然だ!

179 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 15:03:38 ID:0fy2oK8a
豹マン、シルバージャガー等ピープロに豹系キャラは鬼門なんだろ

180 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 15:06:29 ID:0fy2oK8a
いっそ中条静夫さんの様ないぶし銀の俳優さんがネズガンダみたいな怪人に変身させて見方に付ければ面白かったかも
風雲は挫折するヒーローがテーマだし

181 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 15:47:43 ID:4Caw0ZKO
>>177
>彼はライオン丸に憧れた、しかし力足らずの凡人だったんだな。

 変身できるだけで本当はすごいような気がするけど、近くにもっとすごい奴がいると自分を見失う例
なのかもしれない。
 いろんな意味で悲しいというかもったいないというか…。合掌…。

 でも、ジョーが出てきたらすっかりテンションあがりまくった。(スマソ豹馬)

 弾獅子丸がなんも覚えてない(別人だからしょうがないけど)のがもどかし杉。

 ジョージュニアは前より精神的に落ち着いてたなぁ。獅子丸は逆で前の方が落ち着いてた。

182 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 16:44:26 ID:O4SLjgF9
墓も建ててやったのに生きていたはないだろうに・・・。
まあ風雲はゴースンとの戦いに疲れ果てた獅子丸の見た
夢だから何でもありか。

183 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 17:16:51 ID:v+K+WJcj
なんかこのスレの流れ的に、「風雲は快傑の獅子丸が見た夢」って
妄想が、いつの間にやら勝手に定着しちゃったけど・・・w

天国のうしお御大は、このスレ見てどう思うだろうな?www

しかしこのスレ、最近やっと(時専放送開始以前の)マニア向け・高度な
スレに戻りつつあるなw

184 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 17:36:58 ID:OFlnjuTD
>>177
また出たなこのあらすじ厨が!
お前いいかげん死んでくれ!

185 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 17:42:03 ID:cq+ekoEK
>>180
(モグラ獣人は最初から弱かったけど・・・)それまでは
強力な敵キャラだったのが、味方に付いた途端、急激に
“格下げ”を喰らうのはヒーローモノのお約束。

キン肉マンしかり。

186 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 17:53:09 ID:niwWfMrP
>>181
>近くにもっとすごい奴がいると自分を見失う例 なのかもしれない。
変身出来るのに凡人はおかしいけど、要はそれが言いたかった。

ぶっちゃけ「ライバルキャラで出してみたがイマイチなので殺した」ってだけ
なんだろうけど、>>180の言うように「ヒーローの挫折」をテーマに読み解くと、
「現実には力足らずでヒーローの資格の無い奴はただ死んでいく」って事で
豹馬も物語の中で意味のある存在なのかなと思ったり。

東映や円谷だったらもっと情感たっぷりに退陣させただろうに、
散々引き付けてから残酷にあっさり殺すピープロの容赦のなさに痺れた。



187 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 18:02:17 ID:cq+ekoEK
>>186
そりゃ、なんてったって、最後は「特攻」だの、
ヒーローが敵前逃亡した挙げ句、「寿命があと1日」って会社なんだからwww

188 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 18:07:46 ID:KIF1gODa
テコ入れでああいう流れ(豹馬消して錠之介復活)になったんだろうが、
大人になって今見返すと、豹馬のあっけない消え方がヤケにリアルに
映り、逆にすごい人間ドラマに見えた。

しかし、タイガージョーの着ぐるみ、汚すぎるんだけどw

189 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 18:24:37 ID:AIjiQlER
>>185
『キャプテン翼』もライバルキャラが味方になった途端、背景キャラになっていったな。
若島津なんか敵のときは点をとるのは至難なのに味方になるとザルだった。

快傑のタイガージョーも味方っぽい行動をすると途端にザコキャラになっていたしなあ

190 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 18:33:23 ID:4RNT8TCb
>>188
タイガージョー、ゴースンサンダーで目をやられた跡が痛々しいね

191 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 18:42:44 ID:t18DpRpb
>>189
新日ならストロング小林。

全日ならザ・デストロイヤー。

192 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 19:03:39 ID:0fy2oK8a
14話でジョーさんのスーツ新調されていたやん
中の人がヘドラやサンダーマスクの人だからズングリしていたけど
でも15話は古いスーツらしい
にしてもジョーさんショタだよジョーさん

193 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 20:35:00 ID:F04gSlSN
現役時代のジョー樋口の前では馬場猪木も赤子同然だったという実話

194 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 21:42:15 ID:eyrYA04K
キツネバに子供を殺されたライオン丸の怒りの猛攻、凄かったなあ。
「死ねぇぇぇーーっ!」とか叫んでがけから突き落としてたし

195 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 21:50:57 ID:0fy2oK8a
あの崖の一連のアクションの殆んどをワンカットだから尚凄い
しかしソニーマガジンのムックだと14話が一番やるせない話と書いていたけど
なんつーか想像していたよりはヒーロー活劇として面白い
マニアに人気のイナズマンFの幻想都市やレッドクインや蝶とギロチンは退屈したが
風雲はウデスパーが現役の頃の暴走前のFに近いかな

196 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 23:26:05 ID:36BckeYP
>>191
で、どちらもリタイア後は¨お笑いタレント¨か…

197 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 23:40:35 ID:SvBsK5jE
三吉よりも一太郎の方が可愛いと思ったのは
オレだけだろうか?


198 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 00:08:58 ID:Kdb/PcrO
一太郎のヅラのほうが可愛いね

199 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 00:44:57 ID:NtTS0om7
風雲の評価が低すぎなのが不思議

ここまで観たけど、多分うしおさんは、スペクトルマンと快傑の成功で
初めてやりたいことができたのがこの風雲だったに違いない

画作りが全然違う。ストーリーも格段に深い。
一話一話独立しても観れるし、単独エピでも観れる。

こんな大人の鑑賞に耐えうり過ぎるぐらい耐えうり過ぎる作品が
あっただろうか

タイガーセブンのDVD買って観ていいなって思ったクチだけど
今回の風雲の再放送で考えが変わった。



200 :(*´Д`) ■73WIRNrboA:2007/11/19(月) 01:09:14 ID:0LpAYds7
>>199

柔軟な思考と研ぎ澄まされた感性の持ち主なら
面白く感じるライオン丸は絶対
快傑<風雲 の筈

それでも「い〜や快傑の方が面白い」と言う奴は
ライオンに食われて死んでしまえw

(・∀・)

201 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/19(月) 01:13:44 ID:Bh1u3tlw

ペルソナの出した変な赤い光線で
赤い空間に閉じ込められたライオン丸とジョーだったが、兜を脱いだら何故、脱出できたんだ?

(´〜`;)

202 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 01:25:32 ID:KRXa3WJB
遅ればせながら、ザクロの回今見終わった。

EDの出演クレジットに、福島さんの名はあるのに、豹馬役の人のが無い・・・
ホントに最後の最後まで・・・orz

それにしても錠さん、偉そうなこと言ってないで、
アンタが豹馬、助けてやれヨ!
(後釜に居座ろうと)殺られるまでコッソリ隠れてたとは、
意外と抜け目が無いでつなw

さすがペンションの主人! この商売上手!

203 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 01:44:15 ID:b6a78/N5
自分もイナズマンFの乾いた演出には感情移入できなかったな。
風雲はハードとはいえ、あそこまでの不条理性は無いというか。

どうでもいいけど地虫どもの「カリマー」って、「ノバー」ほど
受け入れられてないね、当時も今も。

204 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 01:49:40 ID:NtTS0om7
間違えた!酔っ払いで書き込んだw

×一話一話独立しても観れるし、単独エピでも観れる。

○一話一話続きものでも観れるし、単独エピでも観れる。





205 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 02:03:41 ID:niHBX9lX
敵が操っていた人間を知らずに殺してしまうっていうのは
アイデアとしては思いつくけど、なかなか実現は出来ない話だわなー

その重さも戦国時代という背景にやや緩和されてはいるが
こういうものを背負った主人公がハッピーエンドで終われるはずもなく
そのあたりも、筋が通っていたとは言えるのかなー

206 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 02:38:17 ID:44zizcUo
怪傑と違い獅子丸もジョーさんも最後まで生き残るけど
獅子丸は最後までジョーさんの言葉に耳を傾けず志野、ブサショタもすれちがい
マントルゴッドはブラックゴースト同様戦乱の象徴みたいな
挫折するヒーローライオン丸から
苦悩するヒーロータイガーセブンにドラマ性が継がれると

207 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 03:29:01 ID:VTMzWJwk
>>201
さっぱりわからん。
タテガミには何か特別な力があるのかもしれんが、説明はないしねぇ。

とりあえずジョーにはタテガミがないので、内心ちょっと羨ましいのかもね。

208 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 14:08:41 ID:o3zFdFTi
ごめん、CSで初めて見ている者なんですが、
これからのあらすじを書いてしまう方は、
本当に申し訳ないんだけど、
レスの最初に※ネタバレあり って注釈入れてもらえますか??

本当にごめんなさい。

209 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 14:53:17 ID:VTMzWJwk
>>208
絶賛放送中なんだからラストに触れる話はしないようにしようとか、
そういう配慮が出来る人は言われなくてもできるんだよね…。

ネタバレを書きたい人が注釈入れる配慮をする分にはその方がいいと思う。

210 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/19(月) 16:30:16 ID:Bh1u3tlw

クォン・ボア21歳。

強大なマンコトル・ゴッド一族に一人で立ち向かう勇気ある女。

人は彼女をボア丸と呼ぶ。

211 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 18:00:20 ID:SuQjHXbN
獅子丸のマントは串刺しにされたり、斬られたり、撃たれたりしているのに
穴一つ空いてないのは変だ!

212 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 18:01:34 ID:SuQjHXbN
しかも8話ではマントを脱いでから変身したのはずなのに、
変身を解くとマントを着用していた。
これも変だ!

213 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 20:49:31 ID:yIhWhhdd
>ID:SuQjHXbN
君はセンス・オブ・ワンダーという言葉を知らないのかw

214 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 20:56:08 ID:RO2dmN9i
>>213
釣りか?そら違うだろ

215 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 21:28:10 ID:yIhWhhdd
この際だから、色んなもの全部に当てはめたら説明が楽かなとw

216 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 21:33:31 ID:ugOaPp0o
http://www.hiroburo.com/

217 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/19(月) 23:09:19 ID:RO2dmN9i
>>215
余計意味分からんわ。
センスオブワンダーってのは言葉の意味はともかく、受け手側のある種の感覚、感動の事だろ。
>>211>>212の描写の粗の何がセンスオブワンダーなんだ。

>>211>>212
粗がいくら有っても「そういうもんだ」と好意的に解釈してしまうのも、空想活劇のいいとこだよな。
作り手と受け手の共同幻想と言うか。
これも見立ての一種になるのかな。

218 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 00:08:13 ID:SWSMoSYJ
またこいつか

219 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 00:47:25 ID:BUHpvCYC
>>218
お前テメー君だろ
ずっと張り付いてるんだな

220 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 07:05:25 ID:jDKOjBVW
ケンシロウだって毎回“上半身勃起”しながら、次の回では
おんなじデザインの革ジャン着てるやん

221 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 07:39:57 ID:vHBvZQl1
>>219←何コイツ?気持悪い

222 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 10:03:56 ID:W/HRb/P6
マントルゴッド近衛師団13人衆と言う設定はどこいったんだ?

223 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 10:43:43 ID:70xqC5Uc
センス・オブ・ナンダー

224 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 12:03:54 ID:m+0aUw1Q
>>221
テメー君乙

225 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 12:14:24 ID:vHBvZQl1
何?何?何?
テメー君乙?
誰?それ
自分しか通じない言語使わないで貰いたいな

226 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 13:15:14 ID:u+0fsSaM
童貞同士の喧嘩か…

227 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 14:02:22 ID:QAwa7Njr
スレの上の方で、在日とか由緒ある家系がどうのって喧嘩してた人?


228 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 14:40:29 ID:TsX5rMfQ
ネットの普及はタブーを知らないガキに差別意識を強く植え付けてしまった。
ネット功罪の罪の部分だなあ。

229 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 17:40:37 ID:tuQ1CjD5
失せろボンクラども

230 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 17:48:37 ID:5L/U1mNX
アグダーって自分では何もしてないみたいなのに貫禄あるね。
(そのへんついデボノバと比べてしまう。)

後でどうなるのか知らないが。

231 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 17:51:02 ID:vHBvZQl1
>>219>>224 こいつらが元凶だな

232 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/20(火) 18:44:29 ID:QOUfJBUQ

風が呼んでいる〜♪
ファンが呼んでいる〜♪

ボア〜♪
ボア〜♪
ボア〜丸〜♪

行こうソウルの旅〜♪
行こう〜♪どこまでで〜も〜♪

来たぞ〜♪
見〜参〜♪

バレンチ〜♪
バレンチ変身だぁ〜♪

イッたぞ♪早いぞ♪
高速素股擦り〜♪

ボクは知っている〜♪
みんな知っている〜♪

ボア〜♪
ボア〜♪
ボア〜丸〜♪

行こう変身の旅〜♪
行こう北緯38度線〜♪

ボア〜♪
ボア〜丸〜〜〜♪

233 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 18:48:48 ID:zFyXnVEu
地虫忍者は初期の頃は乗馬していたのにいつの間にか自分の足で走るようになったね。
マントルゴッドも予算がないんだな。

234 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 18:52:40 ID:XOBm/bH7
アグダーはいつも自家用ロケット(?)でどこから来てどこで怪人たちに指令を出しているの?
また毎回、指令を出しているのは同じ場所なの? 違う場所なの?

235 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 18:54:02 ID:XOBm/bH7
あと9話で初代ライオン丸が獅子丸に剣を託したが、
それにより何か変わったの?

236 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 18:58:56 ID:obH+UB6w
9話といえば、弾獅子丸が寝ている間に裏切り者の地虫忍者が殺されるが、なんですぐ隣で寝ている弾獅子丸は殺さないんだ?
一緒に殺しちまえばいいじゃねえか。

237 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 19:36:33 ID:5L/U1mNX
>>236
・言われたことしかやらないダメ地虫が刺客だった。
・獅子丸は強いので寝てても返り討ちにあって死ぬかもしれないとビビった。

と考えてみたが、別に毒水飲んで死ぬ、でかまわない展開だったと思うんだけどねぇ。

238 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 20:05:31 ID:GbsJsqYj
初代錠之介の役者さんはドラマの途中で死んでいるよね?

239 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 21:29:18 ID:FozuJIVI
>>227
今、見たんだけど、違いまつよ

それに献花なんかじゃありません

240 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 22:08:40 ID:yYQKcPsX
>>238
確か酔って風呂場で死んだ筈。

241 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 22:47:07 ID:t7ltboOQ
>240
女風呂覗きで風呂場のガラス戸を割って切り口でスパッと切ってご臨終。
(当時の週刊誌の切り抜きより)

242 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 22:51:32 ID:TsX5rMfQ
他人ごととはいえ、
お前ら現実の人の死を軽く話しすぎ

243 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 22:57:45 ID:5L/U1mNX
初代ジョーの事故死の話ってもうテンプレに入れた方がいいんじゃない?
女風呂覗きって書く奴がいると誤解をまねくし。

すべて正しくはないがだいたいのことはWikipediaのライオン丸のところに載ってる。

本当に女風呂に覗き目的で行ったなら、人がいるから発見されて死なずに済んだと
思う…。

244 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 23:05:02 ID:5FDvKYna
>>235
快傑の授けた刀の方が頑丈で切れ味がいいんでしょ

245 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 23:14:53 ID:Cw5K8+nx
アグルの力を得たウルトラマンガイアのスプリーム・バージョンみたいに
ピンチになると快傑の刀を使って2段変身して
快傑と風雲が混ざったような超ライオン丸になれば良かったのに。


246 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/21(水) 00:12:11 ID:JWnJj8wG
>>243
同意。毎度毎度ネタのように書かれるのは、このスレの住人にとっては良い気はしないし、
「その件についてはWiki参照のこと」でいいんじゃない?
>>241
オマエ、匿名じゃなくても同じような書き方できるか?
「当時の週刊誌の切り抜きより」なんて責任転嫁無しでさ。

247 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/21(水) 06:12:21 ID:/fhu2em8
>>245
レオポンとかライガーなどの混血獣みたいになりそう

248 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/21(水) 08:25:01 ID:P12J3cFy
戸野広さんを悪く言うな!

249 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/21(水) 11:00:57 ID:5JQvTCoq
241では無いが

まぁ、餅つけ
それだけ商業主義の週刊誌の書くネタなんて、
今も昔も大差は無いってことだろう。

250 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/21(水) 12:26:29 ID:7k0pZGlr
まあ今回ライオン丸に触れたのが当時以来て人も多いだろうし、
あの記事を信用したまま現在に至ってしまっている人もいるだろうから、
折に触れてこの話題が出て、真実を伝えられるのは良いことかもしれないね。

悪意をもってあの記事だけを広めようとする奴はいないと信じる。

251 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/21(水) 14:20:49 ID:Z0eIrz51
>>250
匿名のネット掲示板である限り、マジメな人を怒らせようと
たいした悪意もなくいい加減なことを噴きまわる輩は意外と多いぞ。

252 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/21(水) 18:56:50 ID:Zm5ebW71
決して美化はしていない。
戸野広さんの芝居は本当に心を打つ。
特にタツドロドの回。
闘わずして宿敵を失った男の命の慟哭。

あんなに心に響く役者さん、
子供番組で見ることができた時代を誇りに思う。

253 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/21(水) 19:00:43 ID:66bn3B1x
タイガージョーの最初の人さー
ジェットマンのさー
ジェットブラックにさー
似てるよなー

254 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/21(水) 20:47:58 ID:foqYrb6v
解る人にしか解らんネタでスマン。

ブラックジャガーの着ぐるみより、『ヤマト運輸』の
「国際宅急便」の広告の黒ネコの方が、はるかにカッコ井伊件について

255 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/21(水) 21:31:45 ID:Db8rmcOl
庄司友春

256 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/22(木) 00:13:32 ID:0npYjbFb
>>252
ものすごいファンてわけでもないが、今回初めて見て本当にびっくりした。
おそらく作り手が望む以上に役柄が作れているし、存在感がある。

小柄のようだが姿もいいし、もったいないといか言いようがない…。

257 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/22(木) 11:28:20 ID:+mbgAAGm
当たり前だが来月で風雲終わるんだな
タイガーセブンとザボーガー見てーなー

258 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/22(木) 12:37:07 ID:w6lxNwF6
>>252
昔は脇を固めるのではなく主役クラスで子供番組に岸田森が出てたくらいだもんなあ

259 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/22(木) 13:50:20 ID:kFjTeYuT
決して福島さんが悪いということではないが

戸野広さんにはタイガージョーを最期まで演じきってほしかった。
特に風雲にも続投してほしかった。前作に輪をかけたハードストーリーの
中での戸野広さんを観たかった。

風雲で、潮さん福島さんが最抜擢されたように
きっと戸野広さんがご存命ならそうなっていただろうと思うと余計にそう思う

260 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/22(木) 15:26:45 ID:H/Tvig8N
それだけ印象の強かった俳優という事だね

261 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/22(木) 19:07:43 ID:zNslm5J9
>>211
獅子丸のマント(ポンチョ)には霊的な力があって自己再生するのでは?
勝手に飛び回るようだし、鬼太郎のチャンチャンコみたいなものか。

262 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/22(木) 21:59:04 ID:a0KZTz8B
昨日出たペルソナは顔といい格好といいどう見ても
「マジンガーZ」のあしゅら男爵を連想してしまう。
当時、そう思った子供も多かったと思う。

263 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/22(木) 22:22:28 ID:62W9Xufl
しかし俺は風雲の錠は福島さんの為の錠と思う

異論は受け付けません

264 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/22(木) 23:14:19 ID:tPtQCd9i
なんと自分勝手。まさに『風雲』イズムw

265 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/22(木) 23:26:53 ID:ZWkemAfK
余計なお節介かも知れんが、263をフォローするなら、

「風雲」での錠之介の役割は、主人公と敵対するのでなく、
主人公を“諭す”役割に重点が置かれている。

よって年長者である福島さんの方がふさわしいとオモ。

266 :追記:2007/11/22(木) 23:29:01 ID:ZWkemAfK
ただ、豹馬を見殺しにしたのだけは、ご愛嬌ってとこかw

267 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/22(木) 23:41:06 ID:0npYjbFb
三吉似の子供だって、錠が獅子丸を助けてれば死なずにすんだかもしれないのに…。
で、錠はいつのまにフェードアウト。さすが霊。

268 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/23(金) 01:34:28 ID:QPi56OHJ
>>262
「ペルソナ」ってラテン語で人、仮面を意味するんだとさ。
こんなネーミング、子供にわかんないよ。

269 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/23(金) 01:37:48 ID:edblPKfd
女風呂覗くって深夜に誰かいるわけねえじゃん。

270 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/23(金) 11:24:48 ID:6tqbRafI
>265 11〜14話見ながら、同じこと考えてました。
自分は戸野広さんのファンだけど、
風雲における錠之介は、福島さんが適役だと思う。

271 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/23(金) 13:48:05 ID:mE8T4kew
ジャガー殺さずに3人ヒーローでやって欲しかった

272 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/23(金) 14:50:59 ID:oYqE/Fnw
思いがけない低視聴率に焦った結果、
あわててテコ入れしたにもかかわらず
文芸、演出は自由にやらせていたため
独特の重〜い作風には変化がなかった。『風雲』的にはそれがよかったw

273 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/23(金) 16:35:32 ID:hHIGuNgL
今週からいよいよ人間爆弾七色虹之助登場か
この人レッドマフラーでは微妙なポジションだったな

274 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/23(金) 18:29:39 ID:6tqbRafI
>267 「情けなんてとっくの昔に捨て去った」。
子どもにも容赦しない、それが錠之介魂。
だのにパラレルワールドの獅子丸を助けによみがえったのは、
情けではなく、きっと若くて情にもろい好敵手を鍛えるためだったんだろう。

どうでもいいが、三吉の実兄(新井康弘)が出てきた回で、
獅子丸を助けたジョーが気を失ってる獅子丸を起こすときに
獅子丸のほっぺに一度刃を向けてから、ひっくりかえして「トントン」と
みね叩き?したのに笑った。なんか人間くさかった。


275 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/23(金) 19:30:51 ID:dOIaiPe/
>>274
>獅子丸のほっぺに一度刃を向けてから、ひっくりかえして「トントン」と
>みね叩き?したのに笑った。なんか人間くさかった。

いくら獅子丸でも刃の側でたたいたら危ないよなぁ。

快傑の最後の方を思い出すと、情けなんて捨て去ったなんてセリフは、ちょっと
ピンと来ないなーと思ったが、風雲の錠が厳しい兄かトレーナーみたいな存在なら
理解できるかもだ。

そういえば、快傑の獅子丸は三兄弟の長男ぽかったが、風雲では弟なんだよね。


276 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/23(金) 23:54:32 ID:fGLaf/WZ
>>271
ピープロといえば低予算。

獅子と錠の二枚看板で、豹馬はます×2すねるだけ。

277 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/24(土) 13:31:11 ID:Nw20esPf
自分の体を引き裂きました。
そして自分の肉片をハサミで切りました。
中から蛇が出てきて足下で私を睨み付けていました。麻痺していた感覚が取り戻し喚きました。

278 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/24(土) 16:02:00 ID:21wW+cOo
怪傑ライオン丸を全話観た人に質問です。
獅子丸とさおりは、実際にこの番組が出会いで実生活で結婚しますが、
大体、何話くらいで二人ができたのか、映像から想像がつきますか?
まだ、観てないので、この質問をしてみたかった。
皆さんの想像力と分析力と観察力に期待しています。

279 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/24(土) 16:10:17 ID:TDLOTt10
「怪傑ライオン丸」っていう番組は誰も観た人いないと思うけど。
でも、主題歌はレコード化やCD化されてんだよね。

280 :ATOK買えない貧乏人へ:2007/11/24(土) 16:49:42 ID:AsfzZgfv
右下のMS-IMEを右クリック
単語/用例登録を左クリック
単語の登録で読みを「かいけつ」、語句を「快傑」と入力
閉じる

281 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/24(土) 18:54:48 ID:ODEoXe6L
なんか変なレスが続くな???

282 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/24(土) 20:14:11 ID:GYQgqT14
俺も2ちゃんや個人サイトや同人誌の作者にに「怪じゃない、快!」っていちいちいちいち指摘してたことがあった。
もう5年ぐらい前。若かったな。

283 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/24(土) 20:50:33 ID:/rBkwrl+
「怪傑ライオン丸」「天使と悪魔の間に」「柴田恭平」

284 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/24(土) 22:47:08 ID:O6GCl+v/
>>278
ついてしまったら公私混同だと思うけどなー…

ちなみに、俺はわからんかった。
わかったとしても妄想だと思うがどうだろう。

285 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/25(日) 00:24:46 ID:mzfYP1Yy

漏れなら宮野さんに浮気しそうだ・・・

(・∀・)

286 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 01:27:10 ID:T8AN6FRG
11/24、TBSchで松本清張の「ゼロの焦点」を見たら、
偶然、潮哲也さんが出ていた。
1983年当時、34歳。主人公の夫の同僚・本多の役。
獅子丸時代のような、とんがった青臭さは消えていたが、
若くてカッコよかった。
純朴で誠実そうな役柄で、声も獅子丸のままだった。
石川県出身らしいから、石川県を舞台にしたドラマに
出られて、よかったんじゃないかと思った。


287 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 02:36:51 ID:erD7Mo9v
『忍者の掟に明日はない』
怪人「ええい、つべこべぬかすなドメクラめ!」
この頃のドラマは(時代劇や特撮問わず)ワイルドですな。
修正せず放送した時専chに賛辞を送りたい。

288 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 04:28:08 ID:Kr9EhFPY
>>278
沙織がスパッツを穿くようになったのがその表れだと、勝手に妄想しています。
関係ができて逆に羞恥心が出るようになったと勝手に妄想してます。あくまで勝手な妄想です。

>>287
テレ玉で「新必殺仕置人」見たら、按摩という言葉が消されていました。
ここまで来るとストーリー展開すらわかりにくくなってしまう…


しかし今日出たズカングはもっと評価されてよいと思いました。スカンクの生態を正確に表現してやがる。

289 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 06:08:46 ID:vusCOpBg
勝手な妄想を垂れ流されるのもキモイから教えといてやるが、九条さんは本で質問に答えて
その頃の潮さんとの関係について、遠矢さんやドクロ忍者役の人たちも含めた「戦友」の
ようだったと答えてる。

「快傑」終了後も遠矢さんと三人は仲がよくて、その頃からポツポツお付き合い始めたとのこと。
そして「風雲」終了後、少したってから結婚。

納得できたか? つか、しろカス。

290 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 08:02:41 ID:/PZc0qIj
それ、確かにどこかで読んだ。

291 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 08:36:36 ID:zTSq/6jI
ピ−プロ創立40周年記念本の快傑・風雲ライオン丸だね
確かにそんな風に書いてあったね

風雲にダウンタウンの浜田みたいな虹色七之助が登場したが中々良いキャラだね

292 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 09:48:56 ID:chwJDpgu
あー……もう浜田にしか見えねー。
ドカーンで泣こうと思ってたのに、ざまァwwwになりそうじゃん。

293 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 10:15:27 ID:m2ZAlWFR
虹さん気に入った
豹馬より風雲世界に馴染んでるというか
最初からこの人出して、ニクール位から豹さん出せば良かったのに
タイガージョーの死のショックも和らいだと思う

294 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 10:32:32 ID:MG1axGSX
豹馬は影山みたいなヘタレ萌えキャラにすれば良かったのに

295 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 14:24:27 ID:n+US3s41
第17話で
獅子丸は洞窟の中でどうやってロケット変身したのだろう?
ヤリコウモリってブラックジャガーに似てるけど親戚か?

296 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 16:56:56 ID:/U3Xp0M0
>>295
もちろん最初から変身したまま地虫に変装していました。

「鼻はどこにしまってたの?」「それは聞くな」ってやつですよ。

297 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 17:10:07 ID:vW+nNUP8
>287 当時は、新聞広告に、「ご贈答品に、たばこ」とか
「ハワイ旅行当選者発表!○○県○○市○○町○丁目○○さん」とか、
堂々と載っていた時代だ。

牧歌的というか、乱暴というか、とにかく表現方法、言葉一つにしても
のんきな時代だった。

298 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 18:23:47 ID:NnL++WHy
怪傑ライオン丸を1/1から1/5まで集中放映、時代劇チャンネルで。戸野広ふたたび。

299 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 18:36:44 ID:lXWuFzFV
だから怪傑じゃねぇんだよボケ

300 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 18:47:59 ID:m2ZAlWFR
解決楽しみー(^ω^)

301 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 19:10:07 ID:/PZc0qIj
ということは、「快傑」という単語は、本来は日本語に無い造語って
言うことなんですね。

302 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 19:20:29 ID:Mzaa8v0Q
「魁傑」って力士いて、結構人気あったよね。

303 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 20:23:32 ID:u56S3SiS
ケツ、カイのぉ〜 by 間寛平

304 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 20:33:22 ID:QlUEFleW
>>301
快男児と怪傑の造語

305 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/25(日) 20:55:02 ID:mzfYP1Yy

地虫って生後どれくらいで一人前になるんだろ?

志津は地虫の神らしいが、母乳でも与えていたのか・・・!?

(*´Д`)ハァハァ

306 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 22:05:28 ID:EGFvIUqn
>>296
デカマスターも同じ理論なんだろうなw

それにしても志津の声がモロにビジンダーだったね。
志津はあそこで殺すのはもったいなさすぎだったと思う。
もうちょっと引っ張って欲しかった。
まあそうなったら撮影は大変だけども・・・。

ファイブマンのグンサーみたいに石化した後
ラストで突然また出てきても良かったろうにw

307 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 22:08:38 ID:I5HDM3DD
戸野広さんはいい役者だよなー。
惚れ惚れする。惜しい人を(途中で)亡くしたねえ。

308 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 22:13:31 ID:Mzaa8v0Q
スペクトルマンみたいな廉価版DVDは出さないんだろうか。
「快傑」の方だけ欲しいんだが。

309 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/25(日) 23:52:44 ID:aWtafy0j
持ってないけど、快傑のDVDのパッケージやディスクのデザインはかっこいいねぇ。

310 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 03:20:17 ID:OwX1fb3k
地虫忍者は、顔が怖いわりに声が高くて笑える。
その他大勢なのに派手すぎるし。(黄色いお腹とか)
その他大勢は、ドクロ忍者やショッカーのように、
無彩色の方が目立たなくていいのにね。

311 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 07:05:41 ID:QqkYqyYb
>308
俺もそれを狙ってる。スペクトルマンもCSで再放送されたタイミングで
スリムケースの廉価版が出た。ライオン丸も同じピープロ作品なので、
そろそろ出るのでは無いかと虎視眈々と待ってます。

312 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 08:51:45 ID:Twbbaaqd
>>296
ろじゃー!

313 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 10:36:50 ID:PLDb4cWA
兜はずして、目隠ししたら
プードルみたいでワラタ

314 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 13:36:53 ID:dfXNNmpP
兜を取った方のマスクの出来が悪すぎる!
たてがみが鬘仕様になってなくてフワフワなのはコスト面か納期面で
仕方ない部分もあったかも知れんけど、目と目の距離近すぎだよ。
コントか何かで使うお面みたいだ。

315 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 15:29:20 ID:saKE92TE
>>314
そう! あれじゃテコ入れどころかイメージダウンだよね。
やはり番組強化策を急ぎすぎたと見るべきか。
タイガージョー復活の他はテコ入れが裏目に出てしまい、
矢折れ刀尽き、という感じで終わってしまうのが壮絶と言うか。
見事に『風雲』イズムを貫いたというべきだろうか。

316 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 17:23:01 ID:Z4VoKUob
原作・脚本のうしおそうじって三船敏郎と仲が良いんだよね

317 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 20:00:41 ID:7B6LpLEC
ザクロから造形が『怪傑』の怪人レベルにまで下がってしまった。

318 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 21:41:28 ID:ZKjyreWO
>>316
陸軍では牢名主的存在の三船から「ポチ」と呼ばれるほどの仲だったそうだ

319 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/26(月) 23:06:34 ID:6B+Yg4vQ
マントルゴッド様の前でしゃべってたヤリコウモリ、なんかハンドパペットのように
見えたんだけど違うのかな。

かわいくて困った。

320 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 02:53:22 ID:0D/dZTRG
>>316
三船敏郎とも仲いいし、円谷英二とも手塚治虫とも懇意という
目立たないけどなにげにすごい人

321 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 03:17:33 ID:SCd8loE3
>>310
地虫忍者の方がゲスト怪人より造形のいい回もあるしな。
ザクロの回を見て思ったのだが、怪人の造形が悪いと、いい脚本、演出でも観ていて感動が薄れる。

322 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 05:11:29 ID:tU+rSoW6
手塚はうしお氏の結婚式に駆け付け、その席で歌まで披露している。
よっぽど親密な関係だったんだね。『マグマ』を実写化できたのも
そういう縁だろう。

ちなみにうしお氏のご子息は、『エヴァ』の主題歌などで知られる作曲家。
ガイシュツだったら失礼

323 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 09:00:06 ID:cIPVbzZY
>>319、15話のアグターたんもハンドパペットだった

324 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 09:08:08 ID:cIPVbzZY
>>319、15話のアグターたんもハンドパペットだった

325 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 15:41:23 ID:lBIQo9H8
風雲、最近の怪人は快傑の「ハチガラガ」みたいな縞模様が多い。

どうでもいいが、ジョーファンとしては、ジョーの出ない回は
つまらんw
確か、あとは21話と24話にのみ登場するんだよね…

326 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 17:59:49 ID:AxfE9yVb
>>325
ジョーが出てくるとなんだか話が締まる気がするのは単にファンだからなのか
自分でもよくわからんです。
あと二回かー。寂しいな。

虹之介が出てから出なくなったのを見ると、戦闘能力がある味方枠が一つしか
ないとか…。

327 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 18:15:12 ID:8T8bPhzo
タイガージョーの着ぐるみ、『怪傑』の頃に比べると、ぼろぼろだね。
新しく作ってもらえなかったのかな?

328 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 18:31:17 ID:7gTETd1y
『快傑』という言葉は携帯で一発変換されないんだよね
でも間違える奴ってやっぱりバカだと思う


329 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 18:34:41 ID:8T8bPhzo
つまんねえこというな、バカ。
解決ライオン円だったな。


330 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 19:56:34 ID:ylwKerq7
タイガーJRは当時人気あったの?

331 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 20:13:20 ID:JCdHYNjG
有ったけど今は象印の方が優勢かな

332 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 21:08:19 ID:tmS5r0Hi
二週間振りに録画した「風雲」を見たんだけど、ブラックジャガー退場の
話を見逃したのはホント残念だ。そして毎週チェックしていられる方々に質問。

○ライオン丸のカブトがないのはなぜ? 何か怪人に割られたとか、そういう
話があったの?タテガミのあるのが快傑、カブトが風雲という認識でいたので
今の造形には戸惑うことしきり。

○タイガージョーが出ているけど、初登場から隻眼だったの?それとも快傑と
同じように、チャンバラの最中に獅子丸が刀でプチュってやっちゃうの?
どなたか教えてプリーズ

333 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 21:40:55 ID:0PtfFldI
何だか、志乃のよわっちいのが好きになってきたw。
弟をさらわれ、心配のため気絶して、介抱してもらうところが最高。
志津とのからみもいいが、まだまだ獅子丸の足を引っ張りそうw

334 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/27(火) 21:43:22 ID:VePxFuRk
カブトは確かに割られたけど、切れ目が入っただけ。
タイガージョーと立ち会って敗れた後「カブトに頼るな」と
指南され、BGM付きでおもむろに自分で脱いだ。

タイガージョーは初登場から隻眼、まんま快傑の時の錠之介として登場。
「俺快傑の錠之介だけど、お前の事見てらんなくて色々助力しに来たお。」
こんなノリ。ただしそうは言わずに
「俺の兄貴は錠之介。俺は名前を忘れた」
うーん素敵な遠回しだ。さすが霊体。


335 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/28(水) 00:51:53 ID:3ni74jGi
せっかく助力に来たのに、意見が違うからって、
背中向けてる時に後ろから凶器で殴る弾獅子丸って……。

336 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/28(水) 01:43:19 ID:avnJHT+w
>そして毎週チェックしていられる方々に質問

>>332の人をバカにしたような物言いにきちんと対処できる人は偉いと思う。

337 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/28(水) 01:56:16 ID:txwG9iB9
>>336

文脈上「いられる」は「おられる」を打ち間違ったと判断したんだと思うよ

338 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/28(水) 10:43:57 ID:Osp0XoR4
オラセラル

339 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/28(水) 10:44:40 ID:3wSilREA
ウルトラもライダーも客演路線が人気なのが、はっきりしていたのに何故快傑が出づらい展開に(主役が同じ俳優、前作で死ぬ。)したんだろうか?。
ブルース・リーに乗った『燃えよライオン丸』(当然ヌンチャク振り回す)。ユリ・ゲラーに乗った『曲げよライオン丸』(旅の時計職人)とか、やればピープロも安泰だったと思うのに。
ああ、栄光の七人ライオン丸とかライオン丸スピリッツとか見たかった。

340 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/28(水) 10:45:30 ID:3wSilREA
ウルトラもライダーも客演路線が人気なのが、はっきりしていたのに何故快傑が出づらい展開に(主役が同じ俳優、前作で死ぬ。)したんだろうか?。
ブルース・リーに乗った『燃えよライオン丸』(当然ヌンチャク振り回す)。ユリ・ゲラーに乗った『曲げよライオン丸』(旅の時計職人)とか、やればピープロも安泰だったと思うのに。
ああ、栄光の七人ライオン丸とかライオン丸スピリッツとか見たかった。

341 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/28(水) 15:15:51 ID:f2wOCgCt
ところで獅子丸たちが地虫忍者に変装するとき地虫の顔は剥ぎ取ったのか
裏には白い中身がぐちゃ・・・

なんか自分で気持ち悪くなってきた


342 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/28(水) 15:41:37 ID:nLFad1h8
新井つねひろ2役の回で、地虫の面を剥ぎ取ったら村人が出て来たってのなかった?
地虫には培養型と、洗脳した人間に面を被せて使う型と2種類いるんだろう。

343 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/28(水) 16:37:51 ID:Y/QssGD7
>342 地虫は基本は卵から生まれるんだろ。
つねひろ2役の回は、村人を地虫に変身させてしまうハエ?みたいのを
片目から出す怪人の回。つーか、>342は最初から見てました??

>335 あれ、自分としてはものすごく笑った。
しかし、錠之介は漢(おとこ)だね。ちゃんと刀を置いて
力(殴り合い)で獅子丸を止めようとする。
それに比べて獅子丸ときたら、コントのようにおあつらえに置いて
あった棒wで後ろから錠之介を殴るんだもんな。

344 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/28(水) 17:27:42 ID:3ni74jGi
>>343
「獅子丸、お前が悪い」と言いたいところww

俺たち意見が違うんだな、と言いつつ二人が別れるラストのシーンで
錠之介が見せる笑顔にはびっくりだった。錠さんかっこええ。

(後ろから殴られるわ、殺さないって約束したのに破られるわ…。それなのに。)

345 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/28(水) 17:31:51 ID:txwG9iB9
>>344
殺さないって言ってたから岩で生き埋めにすると思ったよ。
何の躊躇もなく爆破するライオン丸にポカンとしてしまった

346 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/28(水) 18:25:06 ID:Y/QssGD7
弾獅子丸、21歳…若気の至りか。

錠之介があの世で見てられなくなったのも、分かるな。

347 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/28(水) 23:05:31 ID:FabfEE64
赤毛のイタリア人

348 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/28(水) 23:12:13 ID:k85uPbFq
コナンドイル吹いた

349 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/29(木) 19:41:41 ID:apqttfe1
風雲もリメイクしないかな

350 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/29(木) 20:03:31 ID:xRKv3iSR
虎さん、性格が『快傑ライオン丸』の頃と違ってすっかり大人だな。

351 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/29(木) 20:06:15 ID:FquzZCFX
15話の源太は「、アmトルゴット様の秘密諜報部員」とか言っていたが、
時代劇で秘密諜報部員はないだろ。
密偵とか隠密じゃダメなのかな?

352 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/29(木) 20:16:17 ID:KuSkp31L
>>351
普通の時代劇なら「忍び」と言えばいいんだろうが
ライオン丸だとまぎらわしくなるからなあ

353 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/29(木) 20:24:09 ID:gXZUf3FM
ていうか、ホントに秘密諜報部員だったのか?

354 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/29(木) 21:23:42 ID:6b9+b1W9
>>350
誰かが実況で、死んだからバカが直ったとか言ってた…

355 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/29(木) 21:25:36 ID:sgN1ZjP6
>>354
うまい!ヽ(≧▽≦)ノ

356 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/29(木) 22:20:29 ID:njQOPaRT
獅子丸が変身する意味が感じられないのは、
仮面ライダーの「殴る」、「蹴る」なら変身前と変身後のパワーの違いが出せるが、
時代劇の「斬る」は変身前も変身後も表現が変わらないためだよね。

357 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/29(木) 22:28:13 ID:ARztEy3g
>>356
なんで結論出てるの?
そんな風に感じた事無かったぞ。
つうか飛ぶじゃん。
あと無茶苦茶な技も使うし。

358 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/30(金) 02:26:05 ID:Xb+pLsmb
>>356
まあ言いたいことはわかるけどな。
でも、好意的解釈で集中力、腕力などが強化されて
獅子丸のときよりもライオン丸のほうが剣の腕が上がると思えば
変身する意味もあろうて。>>357のいうとおり、飛行までできるし。

359 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/30(金) 06:13:28 ID:05QW64lh
>>354
イヤン明クン、あたしのバカは死んだから治ったのよ♪

(ノ_・。)

360 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/30(金) 07:30:13 ID:wqBW4TW1
古っ!と思ったがライオン丸の方が古いか

361 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/11/30(金) 11:08:43 ID:HLahNDG2
>>356

獅子丸のままだったら
ライオン風返しが使えないじゃないか。

(・∀・)

362 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/30(金) 12:57:36 ID:CtCMSVYy
ジョーに「殺すなよ」って言われて「ああ」といっているのに
平気で怪人をライオン風返しで爆破するライオン丸。

解離性人格障害とかか何かかな?

363 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/30(金) 15:02:39 ID:thQWpYFY
アグダーは兜についてる丸い玉が目なのか?

364 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/30(金) 15:54:22 ID:TPyjz6g3
アグダーのモチーフは「セミ」なんじゃないかと思っているんだけどね
エフェクトで声がミンミンしているしセミは地中生活が長いし・・・角は無いけどね

365 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/30(金) 17:51:46 ID:VVL6xRpl
在 日 参 政 権 付 与 反 対 デ モ に 来 れ る 者 援 軍 求 む !
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1196265306/

外国人参政権がなぜいけないか
http://jp.youtube.com/watch?v=reIRrRDzFxE
【政治】 「放置すると、日韓関係にヒビ」 外国人参政権付与、成立への流れ加速も…公明に各党同調、自民反対派は沈黙、首相次第か★20
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196405135/

この法案が成立したオランダじゃ、永住イスラム人がどんどん増え
そのせいで今もどんどん文化と国そのものがぶち壊されちまってる。
そして、オランダ以外のこの法案が成立した国々でも全く同じことが起こってる。

永住外国人にはかなりありがたい法律だけど、国民にとっちゃ百害あって一利なし。

そ ん な 悪 法 が 日 本 で も 成 立 し よ う と し て る ん だ。

こんな大事になのに、マスコミは沈黙を決め込んでいる。
だから 俺らの力で何がなんでも阻止しなきゃならない。
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このコピペをみた奴はMixiや自分のブログにこのことについて記事を書いてほしい。
どんな簡単な記事でもいい。アドレスを貼るだけでもいい。
もしくは、このコピペをどっかに投下するのでもいい。
とにかくどんな方法でもいいから、できるだけ多くの人にこのことを伝えてほしい。


お願いだ。今回は冗談抜きで日本の未来が危ない。

366 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/30(金) 23:40:39 ID:6Srj9f9T
アグダーって奴、車椅子みたいなのに乗っているよね。
23話が『ライオン丸 アグダーを斬る』になっているのだが、
怪人とはいえ、死死丸は障害者を情け容赦なく切り捨てるのか?
風雲は未見なので、どんな表現なのか気になる。


367 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 15:39:22 ID:6qROLzAM
ゴリと死神博士も初期は車椅子の設定だったな

368 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 15:59:49 ID:dl9/ZQ1V
>>364
> アグダーのモチーフは「セミ」なんじゃないかと思っているんだけどね
> エフェクトで声がミンミンしているしセミは地中生活が長いし・・・角は無いけどね

ツノゼミってのはいる。あんな感じじゃないけど。

369 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 16:26:16 ID:+0i+jJq6
車椅子の元ネタはキューブリックの「博士の異常な愛情」に出てくる車椅子のドイツ人、ストレンジラブ博士(ピーター・セラーズ)かな?

370 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 17:29:01 ID:oZ+/0i3i
半身不随で飛んでくるというのはナゾー博士かもね

371 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 19:02:07 ID:3XajG/m/
同じピープロでは、ザボーガーの悪之宮博士も車椅子だったな


372 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 19:06:58 ID:i9OCO2Rv
アグダーって気持ち悪いな
大体顔全部が兜に覆われてるってどんだけ
ブニャブニャ声もきもさに拍車をかける

373 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 19:50:14 ID:NN1m0os0
地虫に担がれてる姿は大谷刑部を彷彿とさせるけど、
アグダーはあんな漢ではなかった。

374 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 20:06:19 ID:dpFCWfZH
ジョーがアクダーを切ることを強調してたところを
見ると実質あの組織をしきってたのはアクダーだったんだろう
マントルゴッドはゴースンのように動き回れるわけでもないしね
六方陣車だったか、あの車に乗って軍の指揮をとるところは
中国の軍師から発想を得たんだろうが。

375 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 21:03:25 ID:3YvFbS0n
DVD持ってるけど、またオレも見るぜ!
未見の人は明智くんのとりこになるYO

376 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 22:49:25 ID:6qROLzAM
御輿や無いねんから

377 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 02:54:06 ID:APggvBrJ
子供の頃見た時はわからなかったが、虹之助は大人の男だな…。罵倒している
ようで獅子丸が自分の意地で立ち直れるような的確なアドバイス(20話)。

21話の一郎左のバカっぷりは異常。弟が殺されようが妹が斬られ(ていないが)
ようが、20秒後には頭から消えている。

378 :(*´Д`) ■73WIRNrboA:2007/12/02(日) 03:39:38 ID:6wfc7CWG

大抵の女は惚れた男がノイローゼで弱弱になると幻滅してその男から去っていく。
真のいい女はそんな弱弱男に全身全霊で優しさを与えその男を立ち直らせる。
志乃はまぁ・・・合格かな・・・

(・∀・)

379 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 04:37:41 ID:d4jKY1a4
>>378
実況板ではその話をネタに
「沙織がブラウン管の前で包丁を研いでいる」だのと
随分ヒドイことが書いてあったなw

ソニー・マガジンズのライオン本を読む限り
実際の九条亜希子さんは嫉妬深さと無縁の大らかな性格らしいが…

380 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 05:21:21 ID:aRR++wji
ゲットーの方の獅子丸たんはコスKと結ばれるのだろうか?

381 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 07:44:50 ID:Rc9Q/dTM
マジレス
大月俊倫はマントル怪人ヤゴの生まれ変わり

382 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 08:29:05 ID:3S6TMvS0
タイガ−ジョ−久しぶりに出てきたら、またかませか・・・
あのままタイガ−ジョ−が怪人倒した方が良かった気がする

383 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 10:18:40 ID:l1BrnYvq
>>382
かませなのに主役食いまくり。

死に場所探して去ってく姿はとてもかませじゃないw

384 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 13:14:59 ID:n8mqb4og
小助の着物が短すぎてパンチラするところが可愛かった。

385 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 14:26:16 ID:9Sonu+Tr
小助のパンチラ?

386 :名無しだョ!全員集合:2007/12/02(日) 14:26:42 ID:yNlUuqwe
風雲9話の 台詞違いバージョン(古い再放送版)って
どのあたりが どう違うんですか?

387 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 15:36:41 ID:55RWSnWX
>385 快傑の話でしょ。
パンチラどころか、チンチンポロリも二回あったわな。
大らかな時代だ。

388 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 16:05:31 ID:QRhNA8vT
20話からカブトが復活してるけど、カブト無しが評判悪かったんだろうか?
劇中ではどういう設定になっているんだろう?修理に出していたとか?

389 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 16:47:12 ID:EMHVrUl+
トラ錠が出る時には虹のスケがいない・・・そうか!二人は同一人物だったんだ!!

390 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 17:16:45 ID:fBjddRL+
パーティーは4人までなので、片方は酒場の二階でおるすばんです。

ドラクエ4なら入れ替え簡単で馬車の中から躍り出てくるんだろうけどw

391 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/02(日) 19:17:11 ID:CUWM1HqL

虹之介も変身キャラだったら(・∀・)イイ!!のになぁ・・・

レインボーマンとか・・・

(・∀・)

392 :どこの誰かは知らないけれど :2007/12/02(日) 19:47:00 ID:fSLWacdz
>>386
最終回も最後のナレーションが違う。
具体的な違いは知らないけど。

393 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 20:41:03 ID:2wvlEM0V
紅林刑事が出てたなんて知らなかった・・・・

でも獅子丸はハッキリ「錠之助」って言ってるね。

394 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 20:49:34 ID:1mD9gq+G
「南蛮寺の秘密」噂に違わぬヘビーな話だった・・。
もう視聴率回復しないもんだから、ヤケになってこんな話作ったのか?

395 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 20:51:09 ID:VYa63Scu
スペクトルマンも快傑&風雲もDVDなんか買わないで本当に良かったなー
危なく金損する所だった・・・
今は柔道一直線と日本沈没TV版のDVDを買うかどうか迷っている

396 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 22:26:56 ID:NmjzNHn2
>>394
次のタイガーセブンも輪をかけてウツだっていうから、
ヤケでやってるわけでもないのかもよ…。よくわかんないけど。

19話はエヴァだったねぇ。

397 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 22:40:59 ID:T1L3oru/
「よみがえれ弾丸変身」志乃が、初めて立ち回りを披露したな。少しだけど。
獅子丸を励ますシーンなど、一番活躍した話では。

398 :どこの誰かは知らないけれど :2007/12/02(日) 23:18:29 ID:fSLWacdz
「風雲」で5話まで使用された初期OPも
第1話だけ「♪胸おどるロケット変身」のあたりのカットが
異なるのと、歌詞テロップがまだ入っていない。
だから初期OP自体、都合2種類ある。
そもそもLDもDVDもこの初期OPは完全未収録だけどね。

第1話は本編もセリフやBGMが 放送されたものと結構違うね。

399 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 23:27:31 ID:6jTIegbs
>>395
日本沈没TV版、私は長坂の書いた話だけ買っています。

400 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/02(日) 23:30:55 ID:CUWM1HqL

400

401 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/02(日) 23:59:18 ID:a8debIBg
>>388
劇中では何も説明なし
多分カブト無しヘッドが破損か紛失したけど、
既に番組打ち切り決まってて余分な予算がないから、
最初に使ってたカブト有りヘッドを引っ張り出してきたと思われ

402 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/03(月) 00:04:15 ID:afp48WnV
凄い作品だね

だってヒーローが鬱になって、女で立ち直る
こんなヒーロー物が70年代にあったなんて信じられるか
そしてそこにいたるまでも主人公が鬱になる要素の話がいっぱいあったので
急な感じがしないし。

結局、男は女に助けられる



403 :どこの誰かは知らないけれど :2007/12/03(月) 00:10:42 ID:aV9X09+7
ライオン丸は弱いし獅子丸はウジウジと女々しいし殺陣は吊られてるのが
見え見えで失笑ものだし人気が低下したのも無理ないな。


404 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/03(月) 00:49:04 ID:rBI2A1iI
>>402
ヒーローものとしては希有だと思うけど、それ自体は70年代のパターンではある。
しかし月並みな表現だけど、ほんと「子供番組とは思えない」描写の連続だったね。
凄かった。

405 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/03(月) 11:24:52 ID:MWE/qfdl
ビデオのない時代、放送だけしてしまえば、後は野となれ山となれだったのかな。でも普通テコ入れの場合コミカル路線に(虹ヤンは出てくるけど)なるのに、まるで子供向けATGみたいになったのは何故なんだろう? うしおそうじって人はよっぽど変わり者なのかね?

406 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/03(月) 11:29:13 ID:mkpXzLHE
毛皮フェチ

407 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/03(月) 11:48:04 ID:9LkSTzVz
タイガージョー、着ぐるみが新しくなったと思ったら出演しなくなったのはなぜ?

408 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/03(月) 12:01:36 ID:2TvbqfRS
>>405
児童向け漫画家が無理に劇画を描いたら加減が分からなかったとか

409 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/03(月) 15:40:42 ID:Pw+DZj8a
脚本の高際氏かまつしま氏が倉本そうのお弟子さんで脚本に・・・←等芝居の間まで指定されたそうな

410 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/03(月) 16:06:30 ID:GRmfq5tM
何だかんだ言って、後3回で終わりか・・・

411 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/03(月) 16:53:52 ID:E2Yb+Qus
大月ウルフ、レインボーマンでも変な怪人やってたよねw

「人が生きていく目的は金か!欲か!」とかいう台詞で
嘆く獅子丸。ヘビーすぎる。でも大人になったほうが真剣に
見入っている自分がいる。

412 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/03(月) 20:39:03 ID:pRxJBMR2
暗い気持ちで見始めた「よみがえれ弾丸変身」。
が、志乃がまさかのアクションを披露。うれしかったけど
次回から、また助けられ役に逆戻りだった。
ただ、小太刀をかまえる場面は、沙織をほうふつさせてくれたな。

413 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/03(月) 21:03:04 ID:kF54TaD3
>「よみがえれ弾丸変身」。

前回のラストシーンではそんな脅えている様子はなかったのに、
なに急に砂漠をさまよいながら自問自答しているんだ?

しかも字幕で心情を説明するってのはありなのか?
まだ今までのようにナレーションで心情説明している方がましな気もする。

とにかく自主映画みたいな回だな。

414 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/03(月) 21:12:31 ID:n9Yu/y+e
オニグモは珍しくかっこいい造形だね。

415 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/03(月) 21:24:28 ID:TvcAeoYa
>>402
70年代だからこそじゃね?
ウルトラマンを動揺させるために人間体時の恋人を殺害する話があった時代だぜ

416 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/03(月) 21:31:06 ID:+3+YkaMl
18話のラストと19話の冒頭もつながりが悪いが、
19話のラストで獅子丸は志乃を振り切って離れたのに、
20話ではまた一緒に行動している。
やはり複数のライターで書いているせいか。

417 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/03(月) 21:42:21 ID:MnzrMCww
快傑でも虎さんが「仲間っていいなー、力をあわせてゴースンを倒そう」
とか思った次の回で「ゴースンは俺が1人で倒す」になってたもんなー
象牙の槍と悪の字の弱点の話もウヤムヤだし……

418 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/04(火) 07:57:46 ID:ji2LzTNL
>>405
>まるで子供向けATGみたいになったのは何故なんだろう?

ソニー・マガジンズのライオン本によれば、
制作補を担当していた清水一夫の意向が反映された結果と思われ。
清水氏は当時の高際和雄と意気投合していたらしく、
視聴率的にも段々落ち込んできてフジの別所Pから怒られた、
と証言していた。

>>409
倉本聰の弟子を務めていたのは高際和雄で、
師匠にそっくりな書き方は口述筆記の際に学んだらしい。
ちなみに「南蛮寺の秘密」はまつしま脚本となっているが、
実際は監督の松本守正が脚本も兼任していた可能性もあるとか…。

>>416>>417
『レインボーマン』みたいに1クール完結方式のシリーズ構成ならともかく、
ライオン丸は1話完結方式の話をつなげてシリーズの流れを組み立てているんで、
脚本家の違いによる様々な矛盾は避けられないと思ふよ。
その反面として、
話数毎に脚本家の作家性が楽しめるのも1話完結方式の長所ではありますが…。


419 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/04(火) 09:14:14 ID:ObWFQVsr
かつてエヴァの最終回を観て、「うわー逃げたな〜」と思って軽蔑したが
今回の風雲19話を観て「しかもこの作品のパクリだったんだ・・・」と
発見してさらに落胆・・・・。

そして30年以上も前にこんなことをやってた風雲って凄い

420 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/04(火) 11:44:33 ID:b+vvWbFp
>>419
ナカーマ!

421 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/04(火) 13:58:58 ID:EGzGZkOI
南蛮寺の神父がウルフ大月とは、なんて適役

422 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/04(火) 17:49:36 ID:rEz6Mg5A
(新井)つねひろって、おもしろい名前だねw

少なくとも漏れのまわりにはいない。

漢字で書いたらどうなるんだろ?



423 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/04(火) 18:50:01 ID:C5rHfVEy
>>422

津根洋

424 :(*´Д`) ■73WIRNrboA:2007/12/04(火) 22:59:41 ID:xL10NUlr

「あいにく俺は嘘と坊主のマゲはゆった事がないからなあ……
なんだ誰も笑わんのか! チッ付き合いづらい奴等め!」

マントルゴッドの連中は笑ってくれなかったが
黒十字軍の連中なら笑ってくれそうだな

(・∀・)

425 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/04(火) 23:16:16 ID:C5rHfVEy

あいにく漏れはゴレンジャーは
観ていない。

(・∀・)

426 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/04(火) 23:23:49 ID:22cWheef
>>424>>425在日は在日同士でクソブログ作って馴れ合いしてろ
ここを私物化すんな

427 :(*´Д`) ■73WIRNrboA:2007/12/04(火) 23:32:41 ID:xL10NUlr
>>425

観てない割にはすぐ
黒十字軍→ゴレンジャー て連想できたな

まぁどっちにしても
俺はお前さんの特撮視聴歴なんか訊いてない

(・∀・)

428 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/05(水) 01:54:47 ID:Xnvwf630
「風雲」は時代劇なのは良くわかるがロケットや馬車そしてバイクは
あの時代に無いような物ばかり
それにメチャクチャ西部劇にも見える。
「風雲」の時代と場所は戦国時代の日本なのか?
それとも核戦争が起きて数百年後の日本なのか?

429 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/05(水) 02:02:43 ID:Hri79iwn
>>428
たとえ核戦争が起きても、今更マゲに逆戻りはないだろう

430 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/05(水) 02:45:14 ID:JRNbsmLs
>>429
いや、「北斗の拳」の世界にモヒカン野郎が大勢いるのと同じかもしれないw

431 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/05(水) 02:47:02 ID:R9a72g9C
そういや「バイオレンスジャック」というコミックでは大地震後、鎧武者を乗せた騎馬軍団が戦車とともに町を蹂躙していたなあ

432 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/05(水) 03:53:01 ID:D7sLk4yt
>>418
「南蛮寺の秘密」の監督は松本守正じゃなく、
助監督出身の松本喜隆でつね。
脚本については、
助監督出身の松本氏が撮りたかった題在を、
まつしま氏に書かせたという説が濃厚じゃないのかな?

ちなみにセカンド助監督を務めていた崔洋一は、
初期の撮影時にチーフ助監督の松本氏と殴り合いの喧嘩をやらかして、
風雲の仕事をクビになったという過去があるそうだ。
これ豆知識なw

433 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/05(水) 04:09:43 ID:QutlC3vb
快傑52話、ゴースン八人衆が全滅した後に登場したゴンラッドとか、
考え方や口調がちょっと不自然な錠之助には、自分も違和感を覚えたんだが、
あの話はスペクトルマンの「怪獣ショー」的な、本数合わせだったんだろうか。
4クールで54話は確かに通常より1、2本多いし。

434 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/05(水) 10:37:26 ID:ow0IFVNd
ソニーマガズィンのムックによると52話は追加撮影らしいな


これ豆知識なw

435 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/05(水) 11:51:41 ID:/Q0cVuW1
レッドマフラー隊の海野隊員が出てるな。
元祖の方には、剣持隊長が出てたけど。

436 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/05(水) 17:20:10 ID:ow0IFVNd
海野退院も豹さんも6回しか登場しないのな
虹さんは滝やおやっさんやハンペン並に優秀有能なサブキャラだ

437 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/06(木) 00:38:27 ID:LPLk/D3l
>>434
そーだったのか。何か目からウロコだ。

スペクトルマンの遊園地の回も、不自然にほのぼのした話だったな…。

438 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/06(木) 02:21:02 ID:8hvDYDTZ
>>437
スペクトルマンの遊園地の回を撮った監督(大塚莞爾)が、後に風雲の第19話「よみがえれ弾丸変身!!」
で前衛的な演出を披露して、視聴者の度肝を抜いたこともある意味、目からウロコだおw


439 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 06:50:39 ID:XbadWySU
どうでもいいけど、志乃って
顔が映るよりお尻が映る方が多いんじゃない?
なんで、あんなお尻ばっかり映るのかなぁ?

最初あんな赤のピチピチ・スパッツ履いてるのが、
時代設定的に馴染めなかったが、漸く慣れてきたと思ったら最終回か。。。


440 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 10:03:57 ID:SN9+ra+A
風雲は今回初めて観たんだが、やっぱ快傑の方が百倍おもしろかった。初代錠之助、沙織、小助、ゴースン、怪人達のキャラや音楽などすべての面で。

441 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 10:19:45 ID:5o+TJ/wu
>>439
ヒント:龍騎

442 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 10:35:27 ID:fu6KMNq+
>>440
釣れますか?

443 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 11:04:34 ID:+Ja3lmhn
>>440
音楽は大半同じじゃないか

444 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 11:25:24 ID:xCjdaR1c
あれだけキャラが強烈な割りに、
ウルフ演じる神父が何者だったかのか、結局わからんかった。
獅子丸は気にもしていなかったけど。 あんな虚しい結末ばかりのドラマを
団欒時間に放送されたら、お茶の間はドン引き。

445 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 12:21:29 ID:+NxETkCX
>>444
子供らはライオン丸で鬱になった後、チャンネルを替えて
7:30からの「V3」でスカッとしたんだろうなw

446 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 15:12:49 ID:FxSkzfKb
なぜかライオン丸の兜着用姿がカッコよく見える
何話かぶりに見たせいか?

447 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 15:58:12 ID:nUMpNq/b
>>446
たてがみ輝くライオン丸は顔がアホみたいだからかな。

448 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 16:18:22 ID:OdEYh166
沙織の気絶シーンはありましたか。
また風雲の方の女性の気絶もありましたか。

449 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 16:30:44 ID:/a4t099+
>>444>>445
ドン引きした視聴者の殆どは裏番組の「ド根性ガエル」へ逃げたと思われ


450 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 18:46:01 ID:5kDH/WYN
土曜日のゴールデンタイムにしては、凄すぎるぜ

451 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 21:31:21 ID:2fSL+Qls
タイガーセブンで更にドン引きになる奴と余計のめり込む奴に分かれたろ
つか風雲の頃はマジンガーZやオイルショックは来てた?

452 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/08(土) 23:33:55 ID:z5/77k1U
>>451
マジンガーZ………1972年12月開始
風雲ライオン丸………1973年 4月開始
オイルショック………1973年 9〜10月頃に発生
鉄人タイガーセブン………1973年10月開始
ジャンボーグA………1973年10月から土曜日19:00-19:30枠に移動

タイガーセブンは開始時点でオイルショックに伴う物価の高騰に苦しめられており、
裏番組でも「ド根性ガエル」に加えて「ジャンボーグA」が参戦するという、
風雲以上の悪条件に見舞われていましたね。

453 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 01:18:12 ID:UPWYTu6r
http://webdev.ddo.jp/index.php/uploader.html
is7682
pass=0-0

454 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 02:12:35 ID:rxzLLL1O
>>451
オイルショックは、1973年10月6日に勃発(第四次中東戦争)。
73年の夏あたりから、紙などは徐々に高騰し始めていたらしいね。

455 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 03:00:29 ID:6cJ97B9B
最後放心状態で去っていく獅子丸に三吉の声が聞こえていたかどうかも怪しい

456 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 03:27:01 ID:BNPpYLR4
今回の放送最終回ラストで「新番組・鉄人タイガーセブン」の
番宣予告を期待したが甘かったですね
スペクトルマンの時は同局では放送しないのに、ライオン丸の
予告を流したので ひょっとして…と思ってたんだけど。

457 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 04:02:15 ID:x2VZT+CQ
>>456
「鉄人タイガーセブン」の新番組予告は、今回の放送用マスターに使われていた
「風雲ライオン丸」のDVDBOXにのみ収録されていて、肝心のタイガーセブンDVD
には未収録なので、他chでタイガーセブンを放送するにしても風雲のDVDから
映像を調達しないと、新番組予告の放送が不可能なのは辛いな…。

458 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 06:14:45 ID:TF8bHiyH
70年代後半の特撮ヒーローブームは大量に作られすぎて飽きられたのとオイルショックとマジンガーの開始によるロボットアニメの台頭等
いろいろな要素があって廃れたんかな


459 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 06:40:07 ID:N6pebtNf
ゴールデンタイムの特撮番組の裏番組も特撮って今考えたら凄いですね。

460 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/09(日) 15:17:22 ID:9Cr479D8

結局、タイガー・ジョーは何の役にも立たなかったじゃないかYO・・・

虹之助の最期が哀れ・・・

( ̄人 ̄)・・・

まあ、長かったライオン丸シリーズを放映してくれた時専にありがとうと
言っときます。

m(_ _)m

461 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 16:34:32 ID:MlCNFB8m
アグダー弱すぎ〜!
ちっとももりあがらんかったな。
車イスの者を攻撃するのはまずいから、対ライオン丸戦はああいう描写になったのか?

462 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 16:57:30 ID:W3s4+jIB
志乃、三吉の父、勘介の、良心を残しながらも人間を捨て悪魔になってしまったと言う設定は、『スターウォーズ』のダースベイダーか?
きっとジョージ・ルーカスは『風雲ライオン丸』を見てダースベイダーを造形したのかもしれない。

463 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 17:16:57 ID:N2ctKpBI
>>460
>結局、タイガー・ジョーは何の役にも立たなかったじゃないかYO・・・

いや、錠之介の助けを獅子丸がことごとく断ったのがいけないんだよな。
なんであそこまで獅子丸は錠之介に反発するのか?
それでも常に獅子丸を気遣う錠之介は実にいい奴だ。
「快傑ライオン丸」の頃とは1まさに80度性格が変わったな。

464 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 18:24:11 ID:TF8bHiyH
虹さん可愛そうだ

465 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 18:25:25 ID:TF8bHiyH
虹さんといえば和峯漫画には出た?

466 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/09(日) 18:42:22 ID:9Cr479D8

つかマントル最強怪人とかいう触れ込みで現れたトビゲラも呆気ないし、マントルテロスも一度生き返っただけで、これといった強さが見られない。

てか
マントルゴッドの急所を守っている怪人が容易に
その場を簡単に放棄して(・∀・)イイ!!のかYO・・・

467 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 21:25:14 ID:9A1y7s+R
>>462
謝れ!谷の鬼十に、血車魔神斎に謝れ><

468 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 21:46:23 ID:mobEc/ao
次は嵐もやってほしいなぁ

469 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 22:36:02 ID:BJ6ZlHxE
>>456
常識で考えて放送もしない番組の予告編など流すわけがなかろう

470 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 22:42:34 ID:BJ6ZlHxE
ちなみに、「スペクトルマン」で「ライオン丸」の予告をやったのは
予告がED前に入っており、株主が同じ、しかも合同企画を打ってる局での放送だったから
わざわざカットする手間を惜しんだだけだろう。

471 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 23:05:58 ID:0z+R9Wv8
ちょっとうやむやな終わり方だったな。
結局、マントルゴッドって何者だったのだろう?
ゴースンは妖術を学んだ豪山という人間だっていうのがかなり前からわかってたけど。

自分一人でマントルゴッドの所に行くっていう時も
危険な目に遭うのは自分だけでいいっていうんじゃなくて
なんか意地張ってるみたいだったし。
快傑だったら錠之介のセリフだな。
こういうのって最終回じゃなくてラス前にあって、それでひどい目に遭って
一人で行くのは間違っていたことに気づいて仲間と一緒に最終決戦じゃないのかな。

もう1話くらい必要だったのをムリに終わらせた感じ。


472 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 23:13:32 ID:pn9yz9B7
>>463
最終回の獅子丸は「俺が倒す」ほうが、「マントルゴッドを必ず倒す」よりも強く感じられたものなあ。
あそこで錠之介と共に戦うのを断る理由がわからん

473 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/10(月) 02:42:06 ID:cpvvRdN2
>>458
70年代前半の特撮ヒーローブームは供給過剰に伴い、
作品毎におけるスタッフの争奪戦が日常茶飯事と化して、
品質の低下(ネタ切れ)が表面化しつつあった頃に、
「マジンガーZ」が出現し裏番組の「アイアンキング」を淘汰。
ジェットスクランダーの登場によりマジンガー人気が大爆発した頃には、
中東情勢の緊迫に伴う物価高が撮影現場や提供スポンサーなどにもダメージを与え始めており、
1973年10月の番組改編期におけるオイルショックの勃発がスポンサーの撤退や倒産も招いて、
特撮ヒーローブームの衰退を決定的にしたものと思われ。
ちなみに提供スポンサーの撤退は「キカイダー01」や「ダイヤモンド・アイ」、
倒産は「スーパーロボット レッドバロン」などに深刻な影響を与えていたようですね。

>>459
毎日放送(NET)系列局における1973年10月〜12月までの土曜日ゴールデンタイムは、

19:00-19:30 ジャンボーグA
19:30-20:00 仮面ライダーV3
20:00-20:30 キカイダー01
20:30-20:56 キューティーハニー

といった具合に番組編成が凄杉だわな…。

474 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/10(月) 02:49:48 ID:IuHiYY0W
ライオン丸のDVD通販は売り切れなんやけど、どこかで売ってないかなぁ〜

475 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/10(月) 10:42:02 ID:TyuZwl6L
虹之助登場以降は割合まとまってた印象。ただ、怪人がストーリーを引っ張る快傑中期のほうが面白かったかな。
最終回の回想でちゃんと豹馬が出て来たのは嬉しかった。

476 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/10(月) 13:37:45 ID:5fq4BX1q
うしおさんの言いたいことがわかったような気がした。
復讐というものが、いかに意味の無いものか、ってのが全体のテーマ
だったんじゃないかな

最後の  俺は勝ったんだ〜!!って叫ぶところが、もしかしてこの旅が無駄で
意味の無いことだったんじゃないかと揺れ動く自分に対する精一杯の自己の正当化に
見えて仕方ない。

最後も笑顔は一切無いし。それどころか、自分は今までこれまでの犠牲を
払って何をしてきたんだろうって顔だったな。

ザンボット3を思い出した

477 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/10(月) 14:19:00 ID:RXkO0X2S
>>474
家電量販店でそれなりに大きいDVD売り場があるところではよく見かけるよ

478 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/10(月) 21:00:04 ID:k3h1sq5a
西から来た男がMATの上野隊員。 
 色々な所で見る俳優だよなあ、この人。

479 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 00:26:41 ID:aErrc4Ph
私的な話で恐縮だが・・・ライオン丸を夢中で見てる私を、冷ややかな目で見てた妻が

近所の口うるさいオッチャン(工務店の社長、手下が一杯いる)に
"ゴースン"
てアダ名をつけてたのにはワラタ

480 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 08:42:03 ID:krmmb7jC
↑と四十代童貞が申しております

481 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 10:47:56 ID:8/5QNNB/
じゃあヤマダかコジマ電器に行ってみます。

482 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 15:26:50 ID:04wLGbSK
最近私が怒ると、子どもに
「ゴースンサンダー!」って言われる。

483 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 16:55:12 ID:6sTMTJl4
↑と四十代童貞が申しております

484 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 19:53:23 ID:uIQu6rhl
三十代童貞の俺は髪の毛伸ばし放題にしてたら、同居中の母親(六十代)から「ライオン丸みたいな髪型にしてから!」と怒られた。

485 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 20:39:00 ID:GeFegReC
>>478
仮面ライダー龍騎にも出てたな(王蛇)

486 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 20:56:47 ID:fK3X2Uos
今日戸野広さんの命日らしいけど、今日の朝なのか夜なのかがわからないな。

487 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 20:58:50 ID:k4L9azJZ
 今日は戸野広タイガーの命日。
彼を偲んで一杯飲むか。


488 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 21:01:25 ID:k4L9azJZ
>>486
 夜。
 潮哲也と飲んだ後、風呂で転んだそうだ。

489 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 21:13:25 ID:fK3X2Uos
飲んだのが10日で、事故が11日の朝なんてことはないかなと思って。

490 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 22:14:08 ID:k4L9azJZ
 今頃の時間に変わり果てた姿で風呂に浮かんでいたそうです。

491 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 22:15:38 ID:k4L9azJZ
 タイガーは、今頃の時間に変わり果てた姿で風呂に浮かんでいたそうです。

492 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/12(水) 02:55:23 ID:BBcfpP1y
自分は酒飲めないから代わりに知り合いに飲んでもらって故人を偲びました

ジョーさーーん

493 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/12(水) 07:55:51 ID:geu8NBJX
オレは戸野さんをしのんで女フロをのぞきに行きました。

494 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/12(水) 08:09:40 ID:/45xpBQP
>>493
もう二度とのぞきなど出来ないように、クマオロジーの如くお前の両目に刀を刺してやりたい。

495 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/12(水) 16:08:12 ID:KwejqWx6
正月の一挙放映楽しみだが、風雲もして欲しいな。

496 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/12(水) 17:07:20 ID:p46cdmaB
ガキの頃はブサイクヒロインと思っていた志乃だが、今見るとなんかソソられるものがあるな

巨乳というよりハト胸かもしれないが(デビュー当時のグラビアでは「十五歳の超グラマー」と書かれていたが、公称身長165cm、バスト84cmらしい)、
肉付きのいい豊満な裸体を想像させる

アマゾネスみたいな女悪役やらせたらキマったかも

497 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/12(水) 18:53:12 ID:d/dLvAUR
>>493

ぉまぃは印玄か!!

┐('〜`;)┌

498 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/12(水) 19:28:35 ID:Fv8mJ2dj
正月の一挙放映って何ですか?快傑ライオン丸がCSのどこかで
一挙に54話放送されるんですか?だとしたら、何が何でも
契約して見たいです。

499 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/12(水) 20:11:15 ID:Of6clTS1
DVD買えや

500 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/13(木) 02:17:15 ID:oR5Wx9ii
>>498
>1に書いてある。正月一挙放送も上の方に書いてある。

501 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/13(木) 06:39:31 ID:ZpMH8iJA
>496時代劇板ライオン丸スレにもあったブログが元ネタだろうけどこのスレ的な記事が多いよね。

502 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 02:01:13 ID:q19dL/YS
録画してた最終回あたりをやっと見たよ。

なんか消化不良だったなぁ。
どうして獅子丸がそんなに一人で行くことにこだわるのか理由がわからんかった。
兄を殺された恨みなんだろうか。

異次元から助けに来たジョーさんは、そういうなら仕方ないけどまあがんばれや、
みたいな感じで、獅子丸のわがままっぷりに反して妙にクールだ。
さて行くか、といいつつ自分の次元のあの世に戻るんだろうか。

一つ一つの話じたいは快傑より好きなのもあるんだが、全体の流れはなんだかなー。
やっぱり、快傑の獅子丸が見た悪夢と思いたくもなる。

503 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 08:15:14 ID:kvCzPGNW
さっそく、スカパーパックを電話で契約した。正月の6日間、一気に全話、録画
します。

504 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 12:25:58 ID:YzuZnXK5
>>471
>結局、マントルゴッドって何者だったのだろう?

マントルゴッドは「戦乱」そのものの象徴といわれる。

マントルゴッドが急所の鏡を割られながら、「いまに地上は滅びる!」と高笑いで
崩れていく中、「俺は勝ったんだぁー!」と叫ぶライオン丸、勝利の爽快感など全くなく、
荒廃した大地をインサートしながら去っていく弾獅子丸の姿は敗者の顔だった。

それまでの戦いでも、常に獅子丸の「正義」は人間に裏切られ続け、マントル怪人には
「勝利」し、現実や社会には「敗北」し続けていた。


人間、所詮最後は一人だということ、人生の戦い結果は必ずしも「勝利」ではなく、
「挫折」や「敗北」かもしれないということ、この構図は70年代のドラマでは割とよく
見られるんだが、>>502とかこのスレ読んで、この感想はものすごく意外だった。

みんなで仲良く協力して勝利をつかむって、やっぱり少年ジャンプが一時代を築いた
「努力・友情・勝利」の影響なんだろうか?


風雲のタイガージョーは「傍観者」だからなあ。

ライオン丸の名を継ぐ弾獅子丸が、ドラマ的にも視聴率的にもボロボロになってくのが
見てらんなくてあの世からかりそめの命で帰ってきたとはいえ、馴れ合いの手助けは
しないところが自重してて俺は好き。

505 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 12:47:42 ID:MT5lDEJW
何だかんだ言っても、この番組の主な視聴者は小学生以下の子供なんだよ。
そこを忘れて、いたずらに重く難しいものを作っちゃいかんだろう。
子供が見たいのは、ちゃんとライオンに見えるライオン丸が恐ろしい魑魅魍魎と
幾多の名勝負を繰り広げ、最終的には巨大な親玉を撃退する物語なんであって。
そういう意味では、「快傑」はギリギリ及第点が付けられるっていうレベルかね。

506 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 13:04:11 ID:EQ7N76Di
小学生以下ではないよ。
ある程度の物語を理解することのできる児童を
中心とした家族全般が試聴対象だ。


507 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 14:13:13 ID:MPHtK8mR
70年代変身ブームの頃は、家族全員で見られる番組を作ってたよ。
だから視聴率20%越えの番組なんてざらだったんだよ。
現代とは違うんだよ。

508 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 14:23:43 ID:8lbhH/bx
>>503で?

509 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 14:35:45 ID:JuOubCk5
風雲ライオン丸は確かにいろいろと受難に遭ったけど、快傑みたく最後氏ぬよりはましじゃないだろうか?
氏ぬのに勝る悲劇はないと思う。

510 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 14:55:11 ID:kcX8s1S9
死に勝る悲劇なんていくらでもあるだろ
つーか死ななかったからマシってどういう思考だ

511 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 15:07:31 ID:MT5lDEJW
平和になった世の中は正義の超人を必要としないから、むしろそのまま生き続ける方が辛いだろ。
ウルトラマンは帰る故郷があるからいいけど、仮面ライダーなんて永遠に戦い続けにゃならない
んだから正直しんどいよな。キカイダーみたいなアンドロイドは次にお呼びがかかるまで仏像の
中か何処かで寝てればいいんだから、そんなに苦しくもなさそうだな。

512 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 16:27:06 ID:q19dL/YS
>人間、所詮最後は一人だということ、人生の戦い結果は必ずしも「勝利」ではなく、
「挫折」や「敗北」かもしれないということ、

それはなんとなくわかるんだけど。人間のエゴみたいなイヤな話が多かったし…。
(実はそういうのは自分わりと好き。)

ひっかかるのは、協力を拒むということについて納得がいく説明が全然ないことなんだよな。
協力した方が目的を達成しやすいんだから(怪我もしてるし)、
それを拒むならはっきり理由がないと…とどうしても思ってしまう。

ジョーが、能力的には問題ないけど妻子があるとか(笑)、ならお前は来るなといわれても
納得できるんだけど。
(お前がいるとケンカになって無駄に疲れるから来るなってことなのか…?)

弾獅子丸が生まれた時から他人とかかわれずにいる真のアウトローならわかるが、
人柄のいい兄のもとで無邪気に育ってたみたいだし、どうもピンとこないんだよな。

なんだかんだ言って世界が斬新で色鮮やかだし、
いろいろ実験的なので好きな作品なんだけど。

513 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 18:41:57 ID:8lbhH/bx
怪傑の獅子丸はやるべき事を成し遂げた悔いの無い死
風雲の獅子丸はマントルゴッドを倒したライオン丸として各地の殿様や大名から引く手あまたの左うちわ生活(多分)のら怪人はまだいるだろうし戦乱も収まって無いし
一番悲惨なのはゲットーの獅子丸たんだろ

514 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 20:38:25 ID:kvCzPGNW
結局、どんなに大人が見るに耐えるプロットを作った所で、子供は、何も
考えていないし、覚えてない。要は変身シーン以降を楽しみにしているだけ。
それでも、ライオン丸とかキカイダーは大人が観るに耐えるストーリーに
しているこだわりは尊敬に値する。それに比べて一番、視聴率を取っていた仮面ライダーは、ストーリーが
まったく無く、毎回、チャンバラで終わりで、続けて見るとすぐに飽きるということが
わかった。

515 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 21:40:46 ID:EQ7N76Di
>>514
そんなふうに「どうせ子供にはわかるまい」と
考えてものを作るのを
「子供だまし」というのだ。
仮面ライダーが本当に子供だましだったか、
よく考えなおしてみてほしい。

516 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/15(土) 22:26:23 ID:fZVH8VR0
>>512
獅子丸の最終目的は、マントルゴッドを倒すことではなく、
「自分だけの力で」マントルゴッドを倒すこと。

むしろ快傑の錠之介に近いキャラであり、孤独な復讐者の側面が強い。
そして若さゆえ人間の心の裏表や社会の矛盾にぶつかって挫折する。

よりにもよって前作のヒーロー快傑ライオン丸が特別ゲストの回で、
ウルトラセブン参上みたいな夢の共演もなく、最後には赤ん坊を
置き去りにして「一人でも強く生きていけ」なんて言ってしまう
作品世界なのに「一緒に協力してラスボスを倒そう」なんて無理w

517 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 01:17:48 ID:Ml7ZiEYH
>>504
>>516

この二つは
男泣きテレビランド2に書いてある事と同じ。

覚えているやつもいるのよ。油断するな!!

518 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 02:07:25 ID:fABgJzb4
>>516
んーだから、その「自分だけの力で」って意固地に思う理由がわからんのです。

快傑の錠之介がそういう態度なのは、彼の生い立ちを考えれば無理がないんだよ。
父親を殺して(半殺し?)家を飛び出て、悪の組織にいたんだから、仲良く協力なんて
柄じゃないだろう。(してたけど(笑))

兄が死ぬまではほぼ屈託なく育っていたらしい弾獅子丸がそういう人間になる
としたら、兄一人の死だけでは普通すぎてちょっと弱いというか。
一緒に生活してた流派の人たちが皆殺しで自分だけ助かったとかの悲惨な
過去がほしいところ。

多分、なんか途中で方針変えたり、迷走ぎみだったから仕方ないのかもしれないな。

何度も言うけど、全体的にはやっぱりこの作品好きなんだよな。
惜しいからいろいろ書いてしまうわけで。

519 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 07:54:32 ID:wibDhZwS
>>518
獅子丸の性格設定について疑問を持つのはわかるが、少し勝手すぎやしませんか。
あんたの思い描く「設定」にはまっていないから惜しい。
はまっていれば満足って考え方はどうかと。

520 :どこの誰かは知らないけれど :2007/12/16(日) 09:17:27 ID:+STmzD8m
>>517

受け売りはコピペと変わらんよな。
自分の目で見てどう感じるかが大切だわ。

521 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 13:14:53 ID:sbuBr9Y5
週末の楽しみが終わってしまって寂しいのう

522 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 14:05:41 ID:8wOoD0N2
>>519
獅子丸が錠の助けを断ることの説明がないのには俺も違和感をおぼえた。
一人で行くより二人で行ったほうがマントルゴッドに勝つ可能性はあがるだろうに、と。

523 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 15:40:13 ID:fABgJzb4
>>519
いや、こうしたら自然なんでは?という案を出しただけ。
自然に納得できるなら別に他の設定でもいいんだ。

524 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/16(日) 18:58:21 ID:u/Yfdrx7
横レスすまんが、獅子丸が錠の協力を拒んだのは、初対面時の印象が悪かったからとか、勝手に想像している。

錠さんって、常に上から目線だから、若い獅子丸にはウザかったのかも。
嫌な奴でも味方につければ有利に戦えるなんて打算は獅子丸には似合わない。

525 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/17(月) 00:35:48 ID:IRz7Vizp
>>524
それでも最初のうちは錠の言うとおりに兜脱いだりしてたじゃない。

でも、途中で意見合わなくてケンカばっかりになったから、一緒に行くとよけいに
ややこしくなるというのはあると思うんだ。

だからといって、最終回で「お前が来るとケンカになるから来るな!」じゃ話が盛り上がら
ないし…。

錠之介出したはいいけど、活躍のさせ方に困ってこうなった感が漂うんだよなー。
錠之介もラストバトルに参加すると、あと1話くらいないとだめだろう。

マントルゴッドから逃げようとしていた獅子丸が恐怖を克服して一人で立ち向かうと
いう意味ならそれでよかったかもしれない。
でも、そういう演出でもないんだよね。

(実は錠は行かないフリしてずっと影でヲチしてたような気がする。(笑))

526 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/17(月) 00:41:45 ID:oFPIHZ4W
>>517
ああ、たぶんその本だ。

手元になくて、あやふやな記憶だけだったから、誰の論評だったのか引用とかもできなくて
「〜といわれている」とか曖昧な書き方してるんだが、あの評が風雲の一番真っ当な評論だった
と今でも思う。
いつも「風雲」は「快傑」の名を落としたとか、そんな評価ばっかりだったから。

527 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/17(月) 00:45:03 ID:oFPIHZ4W
>>525
>(実は錠は行かないフリしてずっと影でヲチしてたような気がする。(笑))

それはたぶん絶対やってたw

528 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/17(月) 10:35:31 ID:+VkZ0swi
>いつも「風雲」は「快傑」の名を落としたとか、そんな評価ばっかりだったから
「風雲」はヒットした「快傑」と比べていまいち人気がなかった
という評価はあれど、風雲を快傑と絡めて悪く言ったような評価は
あまり聞かないものだが。

529 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/17(月) 12:43:28 ID:s49/a5oP
>>528それこそこのスレと特撮板のスカパースレじゃん
風雲の評価なら80年代後半コロムビアからでたサウンドグラフティーのライナーに夕焼けTV番町というムックで評論書いた脚本家の相川とBクラブでガイバーの作者が評価していた
特にガイバーの作者は特撮ヒーローでは風雲が一番好きでガイバーが二回目のアニメになった時はピープロ作品でお馴染の石黒監督だった


530 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/17(月) 14:27:26 ID:1TAesaCG
獅子丸が錠さんの申し出を断った理由は冒頭のシーンからの流れを見ればわかるような気がしますけどね。

兄→死
豹馬→死
虹→死

「もうこれ以上、人が死ぬのは見たくない。死ぬのは自分一人で十分だ!」
ってとこでしょう。

快傑の獅子丸同様、彼も死を覚悟してマントルゴッドに立ち向かうとしてたわけで。

531 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/17(月) 20:52:19 ID:un4kHXhV
だな。
>>530に一票

532 :(*´Д`) ■73WIRNrboA:2007/12/17(月) 22:32:57 ID:PNyXsUyB

>>530が絶対正解

「“自分だけの力で”って意固地に思う理由がわからん」とか
「初対面時の印象が悪かったから」とか
「常に上から目線だから、若い獅子丸にはウザかった」とか
頓珍漢な事を言ってる奴は自分の感性を死ぬ気で鍛え直せ!

533 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/17(月) 23:14:26 ID:kkBkBAzI
そうか?
俺には獅子丸がマントルゴッドを倒すって言うのは、自分の信念、つまり
自分が信じる正義を貫く為に他ならなかったと感じたが。
純粋な正義をもって悪を倒す事にこそ意味があると信じる、それは若さゆえの
理想主義とも言えると思う。

だから、
「勝利する事こそが全て」
「大儀を成す為には小を殺して大を生かす事も必要」
といった現実主義を常に獅子丸に示唆する錠之介の力を借りる訳には行かない。

534 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/17(月) 23:26:20 ID:kkBkBAzI
あだ討ちはその獅子丸の理想主義を後押ししてるに過ぎないのでは?
逆に言えば、初回から最終話に至るまでの獅子丸の行動原理が
兄の復讐なのか、正義の為なのか、今ひとつ統一感に欠けている。

兄の復讐に執念を燃やす男を描きすぎると、理想的ヒーローから遠ざかってしまう。
しかし「何処から来たどんな奴」という描写が殆ど無いから、とにかく正義の為に戦う
という部分に説得力が薄い。

理想を言えば、復讐→正義の為、と獅子丸が変化するような話があれば良かった。

535 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/17(月) 23:38:05 ID:kkBkBAzI
最終話、心を閉ざした表情で決戦に向かう様は
「とにかく迷うな、眼の前の敵を倒せ」、と自身に言い聞かせているようにも見える。
死んでいった仲間の回想シーンは感動的だったが、今から復讐の遂行に
向かう自分を説得する為の回想とも取れる。

だから「俺は勝った!」と叫ぶ獅子丸は、まるで「俺は正しい事をした」と
自分に向かって叫んでいるかのようだ。
しかし自分の理想を貫く為の行動が、単なる復讐の遂行であり、殺戮に違いはなかった、
その事実に向き合ってしまったからこその、ラストシーンの憔悴しきった表情だったのかと思う。

536 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/17(月) 23:43:39 ID:kkBkBAzI
連投ゴメン。

風雲は快傑以上に深みのある話が多くて、痺れてしまってつい。

537 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/18(火) 00:43:03 ID:yqF3o8QN
獅子丸のモチベーションが最後まで兄の復讐だとしたら、同じように肉親を殺されてる
人はたくさんいる時代なんだから、あまり説得力がなく、人間が小さく見えて
しまうよなぁ。だからそれは多分違うだろうな。

自分の信じる正義のために、というなら、わかるといえばわかるんだけど
それにしては自信がなく、常に何か自分に言い聞かせているような様子。

なんとなくそのへんに答えがあるような気がする。

だからこそ錠と一緒じゃダメだったのかもしれない。

(錠はおそらく人間じゃないから、恐怖も失うものもなく理不尽に自信に満ちている。)

どっちにしろあれこれ考えずにサラリと見ているごく一般的な視聴者に
わかりにくいのは確か。

それで結果的に爽快感のない話になってるけど、魅力的ではある。
潮さんの演技も、快傑よりこっちの方が、奥行きがあるキャラでみごたえあった
ような。




538 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/18(火) 01:07:06 ID:rTmo45R0
>>537
本当は自分の信じる正義のために、人々のためにと言いたいんだろうが
その正義が毎回のように揺さぶられてるたので、とりあえず殺されていった
人の復讐を思い浮かべて、マントル許すまじだけは正当化しようとしてた
って感じかな。

539 :どこの誰かは知らないけれど :2007/12/18(火) 03:08:53 ID:wdNAtHaI
懐かしアニメ板の「エスパー魔美」の過去ログ見て来たけど
ファーストBOXに予告が収録されなかった原因のひとつが
東京現像所のフイルム管理問題みたいだ。
「あしたのジョー」箱に劣悪なプリントやビデオから予告が
収録された原因も東京現像所なんだとさ。さんざん「無い」
と言い張った挙句、発売が終わった頃になって「やっぱりあり
ました」と言い出したと虫プロ関係者らしきカキコもみつけた。
ネガの管理そのものが悪いわけじゃなく、現物はあるのに台帳
に載っていない物がゴマンとあるようだ。

「マグマ大使」も当時の担当が東京現像所なんだよな。
期待できないかな? 予告とEDネガの発掘・・・


540 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/18(火) 08:52:11 ID:yqF3o8QN
>>538
あー確かにそうだね。

541 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/18(火) 13:51:25 ID:7rD4Sjyo
マントル、タイガー

542 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/18(火) 18:55:37 ID:/XGaCl30
獅子丸が、錠之介を頼らず一人で行った理由。
当時は、男子が徒党を組むことが格好悪いとされたから。

543 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/18(火) 22:27:09 ID:gfVCWUAk
獅子丸が何考えてるのがわからないのが最大の原因
錠之介じゃなくて豹馬ならお前くんなよって言っても説得力あったのに

544 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/18(火) 23:11:59 ID:yqF3o8QN
>>543
実力不足っていう理由がはっきりしてるもんね(涙)

545 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/19(水) 00:34:54 ID:LGoiJy9q
>>544
虹之助は頼りになるから来てくれって言われたりしてW

546 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/19(水) 22:26:52 ID:tzmxwkXq
>>543-544
悲しいまでに同意

547 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/20(木) 02:29:20 ID:LQk0NvK1
ライオン丸の夢みて寝ようっと、と思って歌うたっているうちに
西武ライオンズの歌になってしまった。。
♪ウォウ ウォウ ウォウ ラ〜イオンズ♪ ラ〜イオ〜ンズ〜♪ 
松崎しげるが頭から離れない。。

548 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/20(木) 08:27:17 ID:eJWowflr
獅子丸は一人で死んでいった者たちの仇を討ちたかったんだよ。
だから虎さんの助太刀を断ったのだろう。

549 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/20(木) 17:33:03 ID:fzSJxIIx
>>548
なんで「ひとりで」なのか、っていうのが疑問点なのでわ。

錠之介だからだめなのか、錠之介でも他の誰でもだめなのか。

はっきりわかるようには描かれてないというのが結論かもしれないな。
その分、あれこれ考える楽しみがあるというか。

550 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/21(金) 00:00:51 ID:LQk0NvK1
力を合わせて皆で一緒に・・・というのは、軟派な現代人の考えることのように思う。
一人で戦うのは、むしろ自然に思える。
錠之介を二度死なせるわけにはいかない・・・、と考えたという想像もできる。

551 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/21(金) 00:27:58 ID:GtaLj1lB
獅子丸が思い浮かべた兄・豹馬・雷之介・虹之助、
いずれも錠之介とは直接関係の無い人間だからね。

そういう人間を巻き込むわけにもいかないし、
むしろ助力を恥じて一線を引くというのも
ある意味、時代劇ヒーローならではの考え方と言えるかも知れないな。

552 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/21(金) 01:34:21 ID:A7UHtPAK
>>550
>力を合わせて皆で一緒に・・・というのは、軟派な現代人の考えることのように思う。

実際に命のやりとりをしてた時代はもっとしたたかだったようだぞ。
今のほうが目的と信条を比較して、獅子丸のように信条をとる人間が多いと思う



553 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/21(金) 14:29:33 ID:qErdpqo3
>>549
どう回りくどい解釈ほどこしても、錠ノ介だからダメなのかとかそんな疑問が出てくるようなシーンには見えませんが?

554 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/21(金) 18:12:29 ID:/JUUgfdh
「なんで一人でなのかわからん」という複数の疑問が出ているので、

わかりやすくはないのは事実かと。

555 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/21(金) 22:40:40 ID:V6/1F7lZ
助太刀って虎さんの立ち居地がダメだったのかもね。
「俺もマントルゴットを倒す!」みたいな方が共感できて良かったのかも。

そう考えると、風雲の錠之介は快傑の獅子丸に近く、
風雲の獅子丸は快傑の錠之介に近い性格っぽいな。
ライバルだった二人が過去を悔やんでお互いに歩み寄ろうとして
転生?したら結局食い違っちゃったって考えると皮肉なもんだな……


556 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/22(土) 01:34:42 ID:/77W7kER
>>555
錠之介はもともと風雲の世界にいない人だから、弾獅子丸からすれば最後まで
「お前誰?」だったかもなー。

かといって、別世界から来ましたとか言ったらキ○…(ry

557 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/22(土) 12:27:09 ID:ZERCa4cf
>>555GOD←バカには理解できねーんだろうなw

558 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/22(土) 15:35:09 ID:ehuHXXZ3
>>538に近い感想かなー。
最初は日本の平和を目指していたが、人間の本性は変わらないし、
マントルゴッドを倒しても平和になるわけではないことを思い知らされた。

だから、とりあえずマントルゴッドを倒すだけでいい、兄たちの仇を討つだけでいい、
それだけでいい、という心境に変化した。
兄の仇討ちだからマントルゴッドを倒すのは自分でなければならない、
タイガージョーの助太刀は不要、という気分になったのかなあ、と。

559 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/22(土) 23:08:47 ID:wRRkcnhz
私17の現役高校生なんですが快傑ライオン丸大好きです(´・ω・`)
潮哲也さんかっこよすぎる…

560 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/12/23(日) 01:25:45 ID:c2K3Drzs
>>559

ぉまぃん家のスカパー!視聴料金は誰が払ってんだ?

(・∀・)

561 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/23(日) 02:40:30 ID:fLv5NIqj
>>559
最近のイケメンヒーローは女顔のやせすぎ君が多いので、
殺陣もちゃんとやって馬に乗っても映える人は新鮮に見えるな。

他そんなに知らないけど潮さんの美男度はかなり高いんではないかと…
背も高くてスタイルいいし。

562 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/23(日) 02:41:38 ID:87l+GbTJ
>>559
スカパーじゃなくて父が借りてきたDVDを一緒に見てました(´・ω・`)

563 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/23(日) 09:24:58 ID:MPXLyXBh
Yahoo!知恵袋ワラタwww
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311309833

564 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/23(日) 11:01:55 ID:QdFWjH4v
>>562
現役女子高生をとりこにする潮さん=快傑ライオン丸
もっと魅力を語ってほしい。

565 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/23(日) 18:06:08 ID:Iz6UJoJo
性犯罪は語る。 社会常識の通じない裁判官たち 

夕方帰宅中の女子高校生が、東京都足立区綾瀬の路上で少年(18歳と16歳)
に誘拐され、少年の両親も同居する家に40日間監禁され、暴行殺害された。
少年らは、監禁中、被害者の陰毛を剃り全裸で踊らせたり、体に揮発性油を塗り
ライターで火をつけ、熱がる様子を見て笑い転げた。遺体の性器及び肛門には
スポーツドリンクの瓶が押し込まれていた。少年法が適用されるため、監禁場所の
強制家宅捜索はできなかった。
 少年らの刑期から未決勾留期間が差引かれるうえ、刑期満了前の仮保釈があるため
主犯以外は全て6年程度しか服役していない。主犯は平成19年2月には仮出所した。
 服役中は給料(作業報奨金)が支払われ土日休業、平日は毎日3時間の自由時間がある。
受刑者1人当たり月20万円の税金が使われ、被害者側の税金(消費税を含む)で
賄われている。一方、被害者の遺族は検死場所から遺体を引き取るための自動車代まで
支払わねばならなかった。 「女子高生コンクリート詰め殺人事件」 


566 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/23(日) 18:58:01 ID:a/6XgPjt
スレ違いだが、これだけの事して数年でシャバでのうのうと暮らしてんだから、犠牲者の遺族は報われんな。
凶悪犯罪が減らない訳だよ。

567 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/23(日) 19:47:08 ID:fLv5NIqj
弾獅子丸じゃないが正義ってなんなんだという気持ちにもなるな。

568 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/25(火) 20:38:55 ID:8ncG6TAo
主犯格の一人は、仲間より一足早い出所後、暴力団に入って、
無実の男性に「俺の女に手出しただろ!」と言いがかりつけて半殺しにしてる。
その時もマスコミは「少年犯罪」の加害者だから、という理由で、既に三十代の「元」少年の実名を報道しなかった。(一部、週刊誌は「神作」という改名後の名字を公表した。)

こいつらに比べたら、特撮番組の悪役なんてまだまだ人間的に思えるよ。
スレ違いだが、こいつらこそ、日本刀でぶった斬ってやりたいわ。


569 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/26(水) 03:36:50 ID:JpHRJKUj
スレ違いは承知だが、少年法なんて要らないんじゃ?

570 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/26(水) 22:37:15 ID:AHZ5B7Bj
廉価版DVD-BOX
ttp://www.7andy.jp/dvd/detail?accd=R0315308

571 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/28(金) 05:07:25 ID:VWNs4Puj
>>570
気に入ったから再放送で二層ディスクに高レートで保存しなおそうと思ったが…
こんなものが出るのか……

572 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/28(金) 12:12:53 ID:XKr2pp0b
お、広島のRCCラジオでこの後1時くらいから快傑ライオン丸特集来る〜!
このコーナー意外とマニアックで面白いよ。先週はキカイダーだった。
西日本はかなり広範囲で受信出来るみたいなんで、
暇な人は1350聴いてみようo(^▽^)o

573 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/28(金) 12:24:16 ID:aqQw3y21
>570
最終回は虎箱と弾丸箱のバージョンが両方入るのね

574 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/28(金) 13:32:06 ID:XKr2pp0b
ラジオオワタ。結局沙織のパンチラと縛りの話題に終始しやがったw
懸賞クイズは「ライオン丸がギロジーに捕まった姿がアマダのミニカードになっていますが、
さてどんな捕まり方でしょうか?」ww

子門版風よ光よが聴けたのはラッキーだった!

575 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/28(金) 13:52:33 ID:1QH2Zg32
upしる

576 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/28(金) 17:54:10 ID:mXKpYqRV
>>575
運転中だったから無理す・・・

一応これが今日の内容。
ttp://www.1350.jp/gogo1/bnumber/schedule/housou.htm

577 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/28(金) 18:33:08 ID:VWNs4Puj
ラジオ聞きたかった。関東だから無理だった。

ギロジーの回、埋められたというより首だけ置いてある感が妙だったなあ。

578 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/31(月) 23:05:24 ID:rIAdAGSP
初心者のような質問ですみませんが、何故ゴースン魔人の方々は「NOVA」と言うのでしょうか。

579 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/31(月) 23:40:22 ID:h61AQ6h6
>>578
意外とそれが謎だったりする。

580 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/01(火) 11:05:23 ID:ozHyW3kl
カリマーってなんだよ

581 : 【中吉】 【400円】 :2008/01/01(火) 16:43:14 ID:XyXOenmF
今夜再放送あるからお前ら忘れんなよ!

582 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/01(火) 19:47:06 ID:FZ5obf5v
第28話と、
ゴースンガールズの回見てないから楽しみだぞ!


583 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/02(水) 09:48:35 ID:+wOdkx7t
その回、同じ番組とは思えん位の落差があるよ。
勿論28話が神でゴースンガールズの回が・・・・・。

584 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/02(水) 15:33:26 ID:6EDM9juC
一挙放送で2話を見たが、ヤマワロ童子がどこまでも正直者なのにワロタ。


585 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/02(水) 19:58:35 ID:dxoYns6O
>>579
デボノバの死後も
「デボ!」「ノバ!」て言ってたな
デボノバが掛け声を定着させたのが死後も残ったのか
もとからある掛け声にあやかってデボノバと名乗ってたのか

586 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/03(木) 03:33:32 ID:OeHUnYYd
風雲見た後だと解決獅子丸の衣装がダサく見える。
蒲生さんといい何故ヒーローに茶色の服を着せるのかと。
でも番組はとても面白いな

587 :ネズガンダ:2008/01/03(木) 11:27:47 ID:9Xon39Q7
今夜も出るからよろしくな。

588 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/03(木) 15:24:56 ID:gNizvW/a
ネズガンダの二十日鼠は最初だけだったな
26話の時までに死んじまったのか?

589 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/03(木) 18:08:32 ID:VRx5eA6c
再放送で改めてわかったこと
快傑ライオン丸が弾獅子丸に与えた刀は、金砂地の太刀とは全くの別もの

590 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/03(木) 20:55:34 ID:x7TA8M19
>>584
たしかに。
ちゃんと赤ん坊は返したし、刀と笛の隠し場所も処刑時間も正直に話していたな

591 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/03(木) 21:49:14 ID:YaVbgNaW
一晩中吊るされた沙織アワレ

592 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/03(木) 21:54:57 ID:v8XkqRcE
>>591 たった一人で、無謀にヤマワロ童子に立ち向かって、
ドクロに捕まり、あのザマじゃな...ヤマワロ見て
逃げろよ沙織。クモ見て悲鳴を上げた時小便ちびってたりしてw。


593 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/03(木) 23:16:47 ID:TzvxAadE
ひとおもいに沙織を処刑せず、毒蜘蛛の上に吊るし、
縄に切れ目を入れるといった手の込んだことをしたのは、
沙織に充分に恐怖を味あわせてやろうという、ヤマワロ童子の思いやりだろう。

救出される時も、パンツ丸見えで空中遊泳する羽目になったし。

594 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/03(木) 23:45:42 ID:gNizvW/a
ゴースンて結構おおらかというか放任主義というか、
デボノバが何度も失敗しまくったり、
錠之介があれほど自分流に好き勝手振る舞ったあげくに
ようやく最後通牒を突き付けてたし、
他にもネズガンダとかトビムサシとか自分の流儀第一でゴースンシラネみたいな怪人も粛清されなかった。

つかゴースン怪人は個性豊かな面々が多くて好きだ。
個人的には冷徹なヒットマン風のクマオロジとアリサゼンが好き

595 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/04(金) 05:57:37 ID:MlgEaG+b
3話まで見ました。沙織って結構、吹き替え無しで危険な立ち回りや
トランポリンでの前転なんかも自らやってるんですね。運動には
自信があったと見える。そのお陰か、3話連続、パンチラ全快な
ところが最高。特に初回の2回連続の前転なんかは、垂涎ものでした。

596 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/04(金) 07:21:29 ID:G/Qv46zv
ついこないだ生まれたばっかのような気がしてたデボノバに50年前が
あったとわ…。

この設定のテキトーさというか視聴者をナメた感も憎めない罠。

597 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/04(金) 09:40:43 ID:MlgEaG+b
4話ムササビアンの回でも沙織の2回連続の前転があった。
3話までライオン丸の手は素手だったと思うけど、4話から
赤い手袋になってました。

598 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/04(金) 10:28:16 ID:TGHtrEiX
再放送を見て、若い時の潮哲也はかなりの男前だと再確認。

599 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/04(金) 10:47:59 ID:1G+vRDAY
>>594
>ゴースンて結構おおらかというか放任主義というか、

「本能のまま行動している部下たちを止めることはワシにも出来ない」
みたいな台詞をゴースンが言ったことがあるよーな。。。
ウロ覚えなので間違ってたらごめん。


600 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/04(金) 14:59:58 ID:ImZkVnd/
>>599
41話ぐらいの人間体豪山と兄・桃雲斉(だったかな?)との対話シーンで確かに言ってたね。
日本征服の一歩として戦国の世に混乱を引き起こすのが目的なら
怪人達の好き勝手にさせとくカオス状態でも良かったのかな

601 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/04(金) 16:27:22 ID:AmHzMJhe
2話の沙織の吊るしシーンは、クレーン車でも使ったのかな。
スタッフがうらやましい。

602 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/04(金) 17:01:48 ID:G/Qv46zv
>>600
にしても錠之介はだいぶ裏切り行動をし続けていた+ゴースンも「お前のやってる
ことは全部知ってる」と言っていた…

…わりに、すぐに処刑しないどころか銀砂地を取り上げもせず(番組の都合上それは
まずいけど)、ゴースンは体と一緒に気持ちもでかくなってしまったとしか思えんぞー。

そしてゴースンに、「巨大身変化を伝授してくれ」とか言ってのける錠之介の態度Lさに
も笑った。(←福島さんになってから)

603 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/04(金) 18:13:24 ID:MlgEaG+b
5話の花の怪人の回でライオン丸のマスクで口に刀を咥えたのは、
ちょっとびっくりした。あのマスクは、口が動く構造になって
るみたいですけど、一体、どうなってるんでしょうか?

604 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/05(土) 13:40:40 ID:E0cJLwtm
10話まで見ましたが、ライオン丸って結構、戦闘シーンが多いんですね。
沙織のパンチラが最初に比べて減ったのが残念。

605 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/05(土) 16:39:03 ID:afcnrLa9
フラワンダーといえば、
獅子丸の身長180センチくらいなのに姫の身代わりできるのか?
とちょっと思った。

606 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/05(土) 22:12:04 ID:4hNjjeuh
>>605
ヤマトタケルや「北斗の拳」のレイみたいなものと自分を納得させたよ

607 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/05(土) 22:44:39 ID:2WeG5GVh
終盤の怪人はさすがに強かったなぁ
ライオン丸・タイガージョーがガチでやっても勝てないこともしばしば。
ジャムラ、アブター、ガンドドロあたりがゴースン配下最強候補?

608 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/06(日) 00:02:07 ID:p5BJCLSL
>>589 ケイブンシャ版の全怪獣怪人大百科下巻には金砂地の太刀を与えたと載ってる

609 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/06(日) 00:25:47 ID:Gk2pF6t5
>>607
50年前の大ガミラスも推したい。
あと、後半のキルゴッド・コンラッド・ジェンマあたりのガンマン怪人は
イメージがダブって覚えちゃってるけどどいつも皆、ライオン丸をかなり追い詰めてた。

>>608
設定上は確かにそうなってるんだけど、風雲の本編映像みると明らかに金砂地の太刀じゃない刀が置いてあった・・
からよく突っ込まれてるんじゃなかったっけ?うろ覚えですまんけど

610 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/06(日) 10:55:45 ID:p5BJCLSL
金砂地の太刀もライオン丸に貰ったのが9話だからその前は違うよ
刀を折った弾獅子丸に初代ライオン丸の霊が託した
まあ新しい金砂地の太刀を作った可能性もありますが

611 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/06(日) 11:36:58 ID:qEALlzg6
>>606
そういえば北斗の拳のレイも、そりゃあなかろう、と当時思ったの思い出したよ

612 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/06(日) 22:22:21 ID:Bhbfili/
お遊びながら新説を発表。
なぜ、弾獅子丸がライオン丸に変身できるのか?
なぜ、変身する時、一旦空の彼方へ飛んで行くのか?

劇中では語られなかったが、弾獅子丸は前ライオン丸の霊体から獅子変化の術を教わったのだ。
教わったといっても金砂地の太刀を持たぬ弾獅子丸にはオリジナルの忍法獅子変化の術は使えない。
そこで一旦ロケットで空のライオン丸の所へ飛んで行って、直接術を施してもらっていた。
これがロケット変身の秘密である。
弾獅子丸の夢に前ライオン丸が出てきた事もこれで納得できる。

613 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/06(日) 23:20:02 ID:Oc/3TTbC
快傑ライオン丸は確かにあの時弾獅子丸に金砂治の太刀を与えた。

しかしあくまでもあのシーンは心象世界での出来事であり、また快傑ライオン丸自身が
弾獅子丸本人の魂でも有るので、金砂治の太刀は実体化には至らない。
(一つの魂が同じ世界で二つの実体を持つ事は出来ない。)

一方、快傑ライオン丸にとっては金砂治の太刀を与えた事は事実なので、彼は二度と
ライオン丸になる事は出来ず、以降弾獅子丸を助力する事は出来なくなった。
この為タイガージョーが変わって降臨する事になる。
彼は本物の魂を持つ者として現実に存在出来る一方、弾獅子丸がタイガージョーを
投影したと思しきブラックジャガーが彼の存在に打消されてしまう事となる。



614 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/07(月) 03:45:14 ID:IQXE8aeE
ブラックジャガーで思い出したけど豹マン復活の話が一、二年前あったけどどうなったんだろう?
あと、昔は豹マン→ジャガーマン→豹マンと名前が二転三転してたけど、
豹とジャガーって正確には違うらしいね。

615 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/07(月) 07:49:57 ID:w7mnmN9S
>>614
二転三転してたわけじゃなく、
金仮面の「豹(ジャガー)マン」と
動物的な顔の「豹(ひょう)マン」の二種類しかないよ。
どちらも書き文字は「豹マン」だけど読み方が違う。

616 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/07(月) 17:24:35 ID:OjQL6RMl
豹はアフリカ産、ジャガーはアメリカ産だっけか?


617 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/07(月) 21:11:17 ID:uKpSvoQc
豹はアジアにもいます。

618 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/07(月) 23:10:14 ID:ZOmniSQs
風雲9話だが、あくまで夢を見ただけで
近所に落ちてた地虫忍者の刀を拾ったんだろ
23話冒頭だったか、その頃には刀がボロボロに劣化してる

619 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/08(火) 03:16:51 ID:kvsKjLyA
え〜?地虫のなまくら刀で怪人何人も斬れるかなあ〜?

620 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/08(火) 04:22:26 ID:3DBxvSEd
あの回でそのもらった刀紛失してたような

621 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/09(水) 19:38:27 ID:woHt35RQ
志津が地虫の神ってどういう意味なの?

622 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/11(金) 00:14:24 ID:9noSCc0r
>>621
志津が神になった理由は、誰も知らない


623 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/11(金) 07:27:48 ID:IByvfpQj
>>565
このコンクリート事件とか名古屋アベック殺人とか福島郡山暴行強盗事件(被害者は殺されてはいないが生き地獄)とか、
ゴースン魔人でさえびびってしまうよな…人間の残虐性には。

624 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/11(金) 09:09:25 ID:1DhG1501
打ち切りでああなってしまったんだろうけど、風雲の未消化のストーリーは
かなり面白そうで気になるよな。

志津は「地虫の創造主(あの親父)の娘」って事なんだろうけど、いつどこで生まれたんだろう。
地虫が造り出されるものならマントルって何?
一年中で住処が移動?
西と東に分かれてるのは関係有るのか。それとも西日本は既に制覇されてたって事か。
最終回に怪人の台詞で出た「命の泉」ってなんだ。
そういや虹之助はなんで一人でマントルと戦ってたのか。
etcetc・・・


625 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/11(金) 13:01:13 ID:f7xibmRy
すべて世の中が乱れてるせい。
そんな感じで。

626 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/11(金) 18:49:02 ID:UmcmymUf
>623 コンクリート、名古屋アベック、光市母子
この3つの事件の犯人は特に許せない!!!

横道逸れてスマソ

627 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/11(金) 19:01:03 ID:oMSMyT1R
スレチとわかってるのに引っ張るなようぜーな

628 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 02:27:55 ID:nv54GnJP
>>623
多分それが人間の本質

629 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 06:54:03 ID:VtzS9iKt
ジェンマは一般人と普通に会話してたのがいい味出してたな。
決戦の時はやたらかっこよかったぞ。
あんな顔だけど。


630 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 10:10:42 ID:opet8OF6
>>628
女の美人局とか、腐女子とかの方が許せない。

ゴースン怪人は、皆、良い奴。
特に、ネズガンダ。
オオガミラスは、第二位。

631 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 10:10:51 ID:n6VLZy54
>>628
南蛮寺の神父も
「人間は己の欲でしか生きられないのだ」
と言っていたな…。

632 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 11:17:05 ID:6HjsHJtT
>>629
「棺桶なら自分で探せ」
「てめえで斬っといて勝手なことぬかしてんじゃなねえ」

この時ばかりは人間の侍よりもジェンマのほうが正論だと思ってしまったw

ネズガンダをはじめ、人間をやたら無闇に殺生しない怪人は結構いたな
ハンザキとかトビムサシとか。
ガミラス親子やマフィアンも多分そうだと思う。
逆に人間から変化の術を体得したガマウルフは
娘に甘くても通り魔となって殺しまくってたな。


633 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 11:28:44 ID:3eOH1UIF
>>630
美人局と腐女子は人種としては正反対だけどね。

ちなみに腐女子になる理由はセクハラの被害によるところもある
ので、男にまったく責任が無いわけではない。

スレチスマソ。

634 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/12(土) 11:36:25 ID:3eOH1UIF
>>632
ガマウルフ、父親と入れ替わっているという話かと思ったら
普通に父親だったのがビックリだったなぁ。
あの美人の娘は半分怪人なのか…

635 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/14(月) 20:13:26 ID:5xvsNcAY
個人的な強さ比べ ゴースン>ライオン丸>八人衆クラスの怪人
ガンドロロあたり>虎さん>並みクラスの怪人>少し強い人間、蒲生や
ゴースンの修行仲間あたり>小助>子ガミラス>沙織姉ちゃん>ドクロ>一般人

虎と沙織はもっと上にしたいが、再放送みたらこんな物かなあ。





636 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/14(月) 20:21:18 ID:ki04YT2f
タイガージョーは何の策略にも引っかかってない状態で怪人とのガチの勝負で
終盤は結構、黒星があったからなあ
ライオン丸もかなり苦戦してたがタイガージョーが弱点を探ったりしてサポートしてたな

637 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/14(月) 20:33:09 ID:OvzBfWLm
小助と子ガミラスの間くらいに豹馬

638 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/14(月) 21:05:24 ID:t4931Ifu
>ドクロ>沙織>一般人

だろう

639 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/15(火) 03:14:13 ID:Gv2xMJn7
ドクロは数人いないと沙織に勝てなくないか?
自分的には沙織>ドクロ

640 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/15(火) 09:03:39 ID:8wBV0usL
沙織はドクロの仕掛けた網とかに不覚をとってたりしたが
基本的にはドクロをズバズバ斬ってたはず

641 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/15(火) 19:49:55 ID:QYtGoWZM
ドクロの人間爆弾か何かでタイガージョーが重症負った時無かったっけ?
ドクロも数と使い方次第では上位に行きそう。

あと、八人衆よりガンドロロとゴンラッドの方が強いと思う。

642 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/15(火) 21:32:31 ID:Gv2xMJn7
>>635
沙織より子助の方が強いかなぁ

643 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/16(水) 00:54:10 ID:bJDNU3NR
>>642
接近戦では沙織>小助
距離をおけば小助>>>沙織

644 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/16(水) 04:52:11 ID:AjZBJkmg
>>641
ガンドロロは二人だから力は半分かもしれん。

645 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/16(水) 18:56:44 ID:EDdKnjMR
>>641 ドクロは、結構沙織と小助を捕らえる事に成功していたね。
あと、大ガミラスの回では、何と沙織をガケから突き落とし、
気絶させたことも。あと、ドクロンガは何とかして下忍から
はい上がろうという執念もあって、かなりの強敵だった。

646 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/17(木) 02:29:03 ID:7D9mf/OM
ジョーやネズガンダの他にもテーマ曲があるキャラいるよな。
サントラあるといいのになぁ。

パンダランの曲はスペクトルマンに出てた流星仮面の曲だ…。
(オカリナバージョン。)

647 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/17(木) 14:23:25 ID:QVE5jjQf
>>646
みんながみんな極悪な、単なる組織の先兵じゃなく、
テーマ曲もそうだし、それぞれ独自の考え方、性格があってゴースン怪人は本当にキャラが立ってるヤツばかり

648 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/17(木) 17:22:11 ID:O7qacgNY
あと、銃使いはたいてい強敵

649 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/17(木) 18:00:47 ID:lds8YsCk
ライオンバックル大活躍

650 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/18(金) 01:05:43 ID:OSS8TgVF
尾崎さんが声をやってる怪人はカッコいい。

651 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/18(金) 11:36:05 ID:XX/UnEWZ
>>650
ハゲド

ネズガンダ、トビムサシ、クマオロジ、アリサゼン…
ライバルや追跡者といった役どころで
尾崎声の怪人の、ただ者じゃない雰囲気は異常

652 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/19(土) 02:29:06 ID:XTfro5ah
>>651
ジョーの中にいる時は声はないのがもったいないがそれは
しょうがないね。

スペクトルマンの有藤先輩だけ見ていた時はあんなにいい声
だと気づかなかった。

653 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/20(日) 18:11:47 ID:iuYtv8X9
獅子丸って今見てもカッコイイ

654 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/20(日) 19:23:18 ID:rcwVnp1f
先週、ドラマの「相棒」に出てたけど、ますます太った気がする。

655 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/20(日) 20:18:36 ID:r9euTV9l
新しいBOX注文したよ。
3月が楽しみや!

656 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/22(火) 00:17:05 ID:ytYVjHdd
>>654
だめよ、獅子丸さんそんなに食べちゃ。んもうっ。

657 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/23(水) 14:53:14 ID:rl0XDyJH
番組の最中にどんどん太って違うキャラになった某刑事
みたくなってたら、最終回でゴースンのとこまで飛べなそう…

658 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/23(水) 21:06:00 ID:a4o3EmMc
ちょっと聞いてみる
昔駄菓子屋でアホ程引きまくったライオン丸のブロマイドが未開封で出てきたんだが
オクに出したら需要有るかね?
状態は未開封だったせいか良品で18枚コンプ済


659 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/23(水) 23:03:09 ID:3lZ8mvkd
>>657
いつかは きいっとお〜♪

660 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/24(木) 00:27:19 ID:rQpIpH+q
>>657
初めての主演ドラマでの役柄は元ラグビー選手だったのに
2年後か3年後の主演ドラマでの役柄は相撲取りだったあの人だな

661 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/24(木) 07:57:36 ID:9wQMIdMQ
殉職がエレベーターのところでガッシャンガッシャンのお人か。

662 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/24(木) 13:37:51 ID:85Xx/eUZ
ゴンラッドの回あたりの状況がずっと続いたら、急に改善された食生活の
せいでジョーの方が太る可能性が高いとオモ。

663 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/25(金) 23:45:03 ID:ZtIiFPg6
買ってみようかな。

快傑ライオン丸 カスタム・コンポジット・ボックス 28,140円
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0012CD60G?ie=UTF8&tag=dvdcatalog05-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B0012CD60G


664 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 02:51:39 ID:Hk0AfDSP
その昔、LD買った俺って・・・チキショーw


665 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 08:37:17 ID:HAn8BauZ
悔しさ的には前のDVD買った人の方が……

666 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 09:06:39 ID:Ad8rH3Bn
これから廉価版を買う人よりも早く見ることができたんだからいいじゃないか。
…いいんだよ!

667 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/26(土) 10:49:53 ID:BYV4J3V+
マジレスで申し訳ないけど、先に出たやつを買った殆どの人は
とっくに「減価償却してる」という気分だろうねぇ
オタ友の前では「チクショー!」とかいう方が空気は良くなるけど
ストラダ5、顔つきスペクトルマンなどもきっとそうだ

668 :山田:2008/01/27(日) 13:46:16 ID:OFPzVSyY
沙織は何回くらい気絶しましたか。

669 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/27(日) 16:57:31 ID:3ftMmyky
ライオン丸には銃使いの怪人が多いのは確かだな。
変身忍者嵐では、妖怪バラーラが拳銃を使っていた。
体をバラバラにするという能力コンセプトは
風雲の最終回のマントルテロスに引き継がれたみたいだ。

670 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/27(日) 17:21:15 ID:JqBtlguT
あげ

671 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/27(日) 23:23:20 ID:D3A48Gma
>>667
LDとか、出てすぐ買った人はいいかもしれないが…

672 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/28(月) 14:54:39 ID:HTiyw7pk
デボノバが50年前に大ガミラスと対決してたが、その頃のゴースンて
いくつだったんだ?

もしかして子供じゃないのか?

他の怪人ならともかくデボノバは分身魔王だから……

うーーーーーん。

673 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/28(月) 18:31:56 ID:AL+upIE4
>>672
50年前、デボノバが大ガミラスに勝利し正式に分身魔王の地位を得る

ゴースン「よくぞやった。日本征服のときがくりまで我が体内で力を蓄えよ」

ライオン丸登場、デボノバ呼び出し



無理やり解釈してみました

674 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/28(月) 18:35:10 ID:AL+upIE4
連カキスマン

それでもゴースン年齢の謎はわからんなw
果心居士とジャラモンに渡って巨大変化したのが50年も前なのか
50年前、まだゴースンが人間の頃すでに手なづけていた怪人軍団があったのかwww

675 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/28(月) 22:48:46 ID:An4OwGF2
ゴースン魔人の世界では、人間の世界の1年が10年

676 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/29(火) 02:18:51 ID:9K8Hs/s/
果心居士もゴースンも桃雲斎も、覚書に載ってる人たちも、
実はみんな80歳くらいだったら問題ないかも。

と思ったが、50年近く眠ってるデボノバもどうかと思う…。

677 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/29(火) 20:46:37 ID:d3jumFso
先代ゴースンみたいのがいたんだよ、きっと。
デボノバは歴代ゴースンに使える悪の戦士なのだ。


678 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/29(火) 22:01:37 ID:9K8Hs/s/
>>677
つまりタイガージョーは次世代ゴースンを狙っていたと…

679 :どこの誰かは知らないけれど:2008/01/29(火) 23:36:42 ID:DPPd8asi
ジャラモン大司教の元で修行をつんだ者は不老長寿を勝ち取ったようだな。
ゴースンなんて銀砂地の太刀を授かった後、百年かけて巨大神変化を会得したくらいだから。

680 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/02(土) 15:35:34 ID:tGEJ0mWN
今週のダイヤモンド・アイに尾崎さん顔出し出演してた。
まあスペクトルマンでは毎週顔出し出演だったけど。

681 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/03(日) 00:42:33 ID:dir9IMmR
獅子丸 「佐織、小助」
佐織  「獅子丸さん、小助ちゃん」
小助  「獅子丸兄ちゃん、佐織姉ちゃん」

なんか、佐織→獅子丸だけ他人行儀じゃないか?

682 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/03(日) 05:01:18 ID:DMddUH/g
>>681
沙織が「獅子丸、小助」だったら当時はちょっと乱暴な印象じゃないかなー。
沙織は戦う女だけど、性格は世話好きで優しいからね。

獅子丸は最初の方だけ「沙織ちゃん」って言ってた。

錠之介が沙織をどう呼んでたのかが記憶にないけど、もしや一度も
呼んでない?

683 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/03(日) 09:46:00 ID:L91jDKnP
「娘」って呼んでた印象が

684 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/03(日) 14:09:21 ID:/0xftUTz
>>682
沙織と小助が歩いていたのを見かけた時
あれは沙織と小助って錠之介は言ってた気がする

685 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/04(月) 02:26:17 ID:yctvOZTu
>>684
それは呼んでるのと違…

686 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/04(月) 05:37:32 ID:Ob+ZPlgx
>>344>>362
遅レスだけど、ゾリラの回の決闘シーンをもう一度良く見てごらん

途中でタイガージョーが小声で「仕方がない」と言ってるよね
つまり、ゾリラが必要以上に抵抗するため、これ以上生きて捕まえるのが不可能だと
判断して、ジョーがライオン丸に殺しても良いと約束を撤回したんジャマイカ・・・

687 :362:2008/02/04(月) 11:16:49 ID:G7vRFTOK
>686 今になってレスもらえるとは思わなんだw
ありがとう。DVD見て確認してみます。

688 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/07(木) 02:41:41 ID:1hsjLHDY
漫画版「ライオン丸G」じゃタイガージョージュニアもブラックジャガーも登場して、
風雲での扱いを引き合いに出されて酷いいわれようだけどネット上じゃ全く話題になってないね。
あとタイガージョーとタイガージョージュニアは敵対してて同一人部疑惑とかも無いし。

689 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/07(木) 21:24:07 ID:WYKXMKVj
ジャガーは女だって聞いたな。
Gのゆりさんはジャガーっぽい(動物のね)雰囲気だったけど。

690 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/10(日) 15:22:58 ID:alOB0LGL
>>688
そのジョーとジュニアは親子なの?

691 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/11(月) 21:56:56 ID:yXqS82lr
ネズガンダは、タイガージョーのモチーフになった感じでカッコよかった。
ところで、これが14作目で第二クールの1作目ですが、この回から、
沙織が、ホットパンツに変わったってことでしょうか?変わった感じが
しなかったんですが。

692 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/12(火) 19:33:23 ID:C3SbTP+R
>>690
ジュニア(キャラ名)が変身したから、自称タイガージョージュニア。
ちゃんと眼帯もしててオリジナルに準拠したデザイン。
コスKが元は風雲のキャラであることを解説してくれる。

693 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/12(火) 22:11:06 ID:uDWCUoFU
>>691
九条さん、あまりに恥ずかしいから勘弁してってことか

694 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/13(水) 04:24:48 ID:sj+HKTnD
>>692
ジュニアさん変身できたんだ。よかったじゃん。

695 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/13(水) 04:31:46 ID:+TtNk//O
>>694
でもジュニアはタイガージョーを嫌ってるからタイガージョージュニアって名乗ってるのは
単に作者がジュニア繋がりでタイガージョージュニアを出したかっただけの強引な変身だったと思う。

696 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/13(水) 20:40:55 ID:sj+HKTnD
>>695
dくす。なんか漫画も読もうかという気になってきた。
モト作品のも含めて。

697 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/17(日) 13:17:23 ID:5Vv0eVAa
ゴースンの弱点とされた胸の模様部分を突けというのは、あまり効果がなかった様ですが、あれは本当に弱点だったのでしょうか。

698 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/18(月) 04:22:15 ID:hCjJdjRo
>>697
模様ではなく地のところに当たっちゃったのでダメだったんじゃ
なかったかな…(自信なし)

699 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/18(月) 19:40:21 ID:ZxBVdYEY
模様を象牙で突かなきゃダメなんでしょ。
ライオン丸は武器が象牙じゃなかったし、
タイガージョーは模様からハズレた所をつついてた。

700 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/21(木) 11:33:44 ID:Xt2KMAqu
700get!

701 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/22(金) 22:30:03 ID:5uVSdyDv
うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

二年前に6万でDVDかったのにーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しねしねしねしねしね

702 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/22(金) 22:39:40 ID:K1KF7qG8
ばかもん!
俺なんて十数年前に10万でLD買ったんだぞ。
しかも同時に5万もするプレーヤーもな!!!

703 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/22(金) 22:43:03 ID:5uVSdyDv
LDだって持ってらあああああああああああああああああああ
だから我慢していたけど新品を偶々見つけたんだよおおおおおおおおお
画質的にももう最後だとおもたったんだよおおおおおおおおおおおお

704 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/22(金) 23:08:01 ID:MSGxGSLI
ボンクラは黙ってろ

705 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/24(日) 21:15:35 ID:DbRcpeBU
LDって高いんだな…。

706 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/24(日) 21:27:39 ID:ldav89ep
その前に出ていた2話入りぐらいのビデオはもっと高かったぞ。
当然、全話なんて揃ってないし。

707 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/25(月) 19:35:50 ID:8DhjLG1u
>>705
手元にある風雲の値段みたら42000円税別だった。
手放したけど快傑ももっと高かったはず。
DVDより割高なのは間違いない。

708 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/25(月) 21:31:03 ID:pi9sHdW1
LD持ってる方へマジレス。自分も全巻持ってます。
あの沙織、虎錠乃助の写真満載の解説書は、LDならではの
財産です。あと映像特典にも沙織の写真が....

沙織、虎錠乃助の写真が、主役獅子丸のより大きいとは。
それだけでLD購入した価値アリと思いますよ。

709 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/26(火) 19:47:52 ID:PusSjnW0
>>708
快傑ライオン丸LDの映像特典でスチール写真は
大魔王ゴースン怒る!
の後にあったね。
すぐ終わるかと思いきや、かなりの枚数のスチールがあってワロタ
LDは解説書とかが大判だからなかなか手放すのは惜しいよね。
(俺は快傑売っちゃったけどw)

710 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/26(火) 22:32:48 ID:RrxcpXI0
各巻当時価格49800円
これを買うために、ビル工事の現場でバイトしたのも懐かしい学生時代

711 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/26(火) 23:12:00 ID:/efHBr7P
下巻(光の章)がリリースされたのは、たしか上巻(風の章)発売から半年後だったよな。
そのぐらいの間隔だったからこそ、当初貯金が無くてもその間にバイトして買えたんだと思う。
下巻が家に届き、戸野広さんのタイガージョー編を初めて見た時の興奮はもう二度と味わえないだろうな。

712 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/01(土) 23:07:12 ID:bHeBltkX
>>701
減価償却してと思えばいいじゃないか。
世の中には後から出るボックスのほうが充実した特典つきなんてことさえよくある。
ガンダムの劇場版とかヤマトのテレビシリーズとか。

713 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/02(日) 17:03:45 ID:GKVyEQQf
一応ガンダム劇場版は別物だから。先のは5.1Chaサラウンドの再録音。今度のBOXは当時の劇場音源じゃなかったっけ。
確かに特典の件は納得遺憾だろうが。HD-DVDとかβ買わされた人よりマシだと思って(藁)。


714 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/03(月) 09:31:58 ID:3pMo9DCK
>>708
うん、DVDも買ったけどブックレット無しにはがっかりしたからな。だから買ったのは上巻だけ(藁)

715 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/15(土) 20:53:09 ID:IPawEjoH
なぜかパチンコ化決定

716 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/16(日) 01:30:25 ID:EOwGXWIZ
スリーセブンでライオン千尋落としが見られるんだな

717 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/17(月) 16:00:37 ID:/xloYQSo
新しい映像とかは無理だよねぇ…

718 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/22(土) 16:21:46 ID:J7j49RQO
風雲最終回のロケット変身、
飛ばなくても変身できたのはナゼ?


719 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/23(日) 16:12:33 ID:Oez+VHN9
>718
そんなこと気にしていたらキリがないw

720 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/25(火) 19:42:53 ID:rDE9Rryx
変身した状態で地虫の変装してたこともあったような…
(無理ありすぎ)

721 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/25(火) 22:52:21 ID:moaYA1wN
誰か、「快傑」のカスタムDVDゲットした人いますか?

722 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/27(木) 01:56:02 ID:JWxqWXhc
ドクロ忍者の原寸大レプリカ仮面を特典に付けてくれたら買ったw。

723 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/29(土) 19:47:15 ID:XrCe6qqc
>>718
ロケット変身をするたびに余った変身エネルギーがバッテリーに貯まっていって
12回分くらい貯まると1回だけ飛ばなくても変身できる・・・っていうのはどう?

724 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/30(日) 11:27:15 ID:1de0exC+
ウチの近くの牛丼屋では
牛どん一杯に付きサービス券を一枚もらえて
券10枚で牛どん一杯無料なんだが
それと同じようなものか

725 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/01(火) 15:53:57 ID:mWmUQSfH
快傑の再販ボックス買ったけどゾンビーの出て来る回のエンディング曲で
出演者の3人の名前がモザイクで消されてましたが、前のDVDでもこう
なってましたか?

726 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/01(火) 16:10:44 ID:eMtJmmTF
>>725
自分は旧BOX持ってるけど、そういえばモザイク処理あったような…。
第何話だったっけ?

727 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/01(火) 22:31:14 ID:hrLH08v0
職場のカラオケ大会で「風よ光よ」を歌ったら大ウケ。映像を観ながら皆で「オ〜!」の大合唱。
以降は毎回必ず歌わされる。

728 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/02(水) 00:46:25 ID:qkq5V/BE
ゾンビーの回は第9話だね。

729 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/02(水) 01:26:04 ID:HE9oKeGs
>>725
この前のCS放送でも同様だったんだけど、
説明ではその話のエンディングフィルムが欠損していたという。
仕方がないので別の話からフィルムを流用し、
分かっているテロップの部分だけ残して
出演者不明の部分はボカシて処理したんだそうだ。

730 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/02(水) 11:45:08 ID:H+A4tBIs
風雲は結局なにが悪かったんだろう?ライオン丸の兜?ブラックジャガー?
ビックリ号と、怪傑と違って役に立たないガキと可愛くないヒロイン?

731 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/02(水) 18:56:30 ID:9OUmrzvU
風雲の獅子○はやる気があるのかないのか
ようわからんかったから
その点快傑はやる気マンマンw

732 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 00:49:10 ID:q4zFNpp8
>>730
やっぱりライオン丸がカッコ悪くなったことが・・・

733 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/03(木) 14:01:59 ID:M2h/5S3P
 時々落ち込むのは快傑も同じなんだけど、質が…
 風雲の獅子丸は、自立しようとして失敗し続けてるような…

 それでジョーが無理すんなって出てきてるのに、打解けようと
しないし、性格がまっすぐじゃないよなぁ。

 でも作品じたいは好きの部類だ。

734 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/04(金) 05:01:01 ID:FrP7HZQO
ブラジャの性格が軽すぎる

735 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/04(金) 08:05:30 ID:tbFYZbPq
沙織と小助の支えって、意外と大きいんだよね。

736 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 01:22:25 ID:Msn6oBBR
>>730
そんなトコだろな。ブラックジャガーは黒豚な上ピンクのパンツだし、配色のセンスは悪いし、変身前はただの勘違い野郎だし、
女は弟に飯の支度をさせといて歌い呆けてるし(沙織とはえらい違いだ)、中身も服もXだし。ジョーJrは正に子供騙しだし。
話自体は弱者のエゴを描いていて好きだけどね。せめてブラックジャガーをシルバーにして、マントルに雇われたクールな用心棒
みたいな扱いにしてればもう少しマシだったかも。

737 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 19:28:08 ID:tZeKERQo
>>736
シナリオも結構適当なんだよ。快傑と比べると。感じるのは台詞まわし。快傑では錠之助が
「父上」とか「案内(あない)せい!」とか言ってて、割と時代劇テイストを維持しているのに、
風雲だと一話から獅子丸が「兄さん」これは結構しらける。挙句は、ジョーJrは弟の筈なのに
名前は錠之助のまま。何だかな、と思うわ。

738 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 20:31:21 ID:u6opc49b
弟ってのはその場の思いつきで言った嘘だと思ったけどどうかな。

739 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 21:16:04 ID:iOa4TcFi
「俺の兄貴は錠之助、俺は名前を忘れてしまった」ってどう聞いても
ごまかしてる言い回しだろ。
「弟の筈」って・・・読みの浅い奴だなあ。

740 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 21:50:45 ID:8YmkVUQo
>>727
俺がその会場にいたなら、その直後に
「嵐よ叫べ」を絶対に歌うのにな。

741 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 22:31:05 ID:TgooRz49
デックスの台場一丁目商店街で、ライオン丸の
10円乗り物に乗ってはしゃいでるオッサンを見たけど
絶対ここの住人だろ

742 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/08(火) 00:38:31 ID:kcxQHCH5
>>739
浅いも何もジョーはガンドドロに殺られて死んだじゃん。てきとー杉!

743 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/08(火) 10:40:38 ID:TMyQm/u3
最近、「快傑」のコンポジットボックスを購入して、見始めたんだけど
フラワンダーの回に加地健太郎さんが殿様の役でゲスト出演していたことに驚いた。
ピープロの作品にも出演したことがあったんだね。

744 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/08(火) 12:40:54 ID:SuuUZjTV
>>742
487 名前: どこの誰かは知らないけれど [sage] 投稿日: 2007/09/25(火) 22:33:16 ID:J7aKY68d
「風雲」とは「快傑」での戦いでタイガージョーを救えず、ゴースンを相討ちでしか倒せなかった
獅子丸の傷ついた魂が閉じ込められた、無間地獄のごときパラレルワールド。
戦いにとりつかれた獅子丸自身が生み出した世界でも有り、だから沙織小助を思わす
志乃と三吉、錠之助を思わす豹馬が現れるが、陽炎のようにすれ違うばかり。

9話で現れた快傑ライオン丸は、正に自身を見守る己の真の魂そのもの。

戦えば戦うほど救われない獅子丸の元に現れるタイガージョーJrは、
まぎれもなく獅子丸の魂の救済を願い降臨した「快傑」の錠之助の魂。
(この為錠之助を投影しただけの豹馬は、彼の登場で打消されてしまう。)
だが真に自分を救うのは自分自身で有るべきと言わんばかりに、助言こそすれ
明確に自分の目的や素性を語ろうとはしない。

ゴースンのへ恐怖、死のイメージが具現化したと思しきマントル帝国は、それゆえ地の底の
地獄のイメージが付きまとう。
傷付き自閉した獅子丸の心はついには錠之助の助力すら拒み、最終話、形ばかりの
勝利を得るが、それで地獄自体が打消される筈も無い。

恐らく未だ続くであろう戦いの果て、獅子丸の魂が救われる事を願って止まない。

745 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/08(火) 12:53:52 ID:SuuUZjTV

これはさすがに深読みしすぎだと思うけど、
てこ入れでタイガージョーを出そうという案が出た中で、新キャラとして
普通に登場させればいいものを、訳知りっぽい表情で
「俺の兄貴は虎錠之介とか言っていたが、あいにく俺は名前を忘れてしまった」
こんな台詞をわざわざ言わせたって事は、製作者としては快傑の世界から
ゲスト出演させようという気持ちだったって事だろ。

大体がそもそも全く別の物語なんだから、おかしいというなら生きてたとか死んだ筈とか
弟か本人か・・・なんて言う以前に出て来る事自体がおかしい訳で、ツッコミとしては
ペラいとしか言えん。



746 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 03:52:02 ID:vLA9oSvz
>>742
風雲のジョーには生活感がまったくないよね?

もしかしたら生きた人間ではないのかもしれないとか、
色々敏感になってみるのもいいものだよ。

747 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/09(水) 22:32:19 ID:J//fEJPM
あんなパチモンどうでもいいから、快傑の話しようぜ。

748 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/10(木) 11:00:40 ID:MbrBoLFt
○△

749 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/12(土) 12:48:12 ID:ROXr2+PV
沙織が悟りを開き

750 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/12(土) 18:53:27 ID:1ACJbs3c
ついでにオマタも開き

751 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/12(土) 21:46:53 ID:UoWY72kP
沙織のパンチラって結構あったと思うんだけど、あまりいやらしくないな

752 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 02:53:42 ID:rp8vg2gN
途中から開き直った感があったもんね。

753 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/13(日) 07:30:44 ID:YhGXG1JU
>>752
本人は相当嫌だったとか何かの本に書いてあった気がする
途中でミニスカじゃなくなったのはそれもあるんじゃ?

754 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/18(金) 00:30:19 ID:N44e+GWS
やっぱり羞恥心!?

755 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/18(金) 00:53:42 ID:THuTxj+7
「子供番組で超ミニスカはいてパンツ見せまくって岩山とか土砂の斜面を転げまわれ」

と言われて喜ぶ女優はいないだろw

756 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/18(金) 17:45:45 ID:SQC5Oref
そういえば「人造人間キカイダー」のマリや「宇宙刑事シャイダー」のアニーもパンチラあったけど、あれって「水戸黄門」における由美かおるの入浴みたいな視聴者サービスシーンじゃないの?

俺が子供の頃は別に気にならなかったよ。大人になってDVDを買って「すげえ・・・子供番組でこんな事してたのか」と思ったものだ

757 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/18(金) 20:22:31 ID:r9k7B4j3
ていうか、その二人ともJAC

758 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 21:49:46 ID:i5gbJgEB
何気に「パチンコライオン丸」が気になるw。
しかし、リメイク、スカパー放送など最近、なぜかライオン丸が最近
脚光?当てられるのはうれしいな。


759 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 09:47:35 ID:BpLncJ8V
トビムサシの回は何度視ても泣ける・・・

760 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 09:53:40 ID:WpphLNaX
>>758
キングレコードの大月がピープロの作品の版権管理を代行(うしおそうじの息子の鷺巣詩郎からの依頼)
していて、大月がピープロの作品を好きなこともあったため、DVD再販とかを積極的に行ったみたい。

761 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 13:02:39 ID:dxXTHVzy
ジョーが登場してから沙織の露出やら緊縛やらが減った気がする。
代用になるとは思えないけどなんでだ。

762 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 22:14:08 ID:3HQ59WIP
虎錠之介を獅子丸の終生のライバルとして登場させる事によって、物語により面白みを増せたいというスタッフの意図なのかも?

763 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/21(月) 01:48:33 ID:wGpyctbd
虎錠、途中で福島さんに代わったけど最後までなんか違和感があった。
やっぱ戸野広さんのイメージが強烈、本当に残念だ。

764 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/21(月) 22:45:17 ID:+GcNEEix
俺も戸野広錠之介に一票。錠之介が第42話で福島さんに変わったけど何か違和感ありまくりだった。

しかし何でロケ先の民宿の風呂場で死んだんだよ・・・戸野広さん。あとせめて12話先くらいまで生きて欲しかったな

765 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/22(火) 04:24:17 ID:zwyU8Pkm
しょうがないじゃないか。惜しい気持ちはみんな同じ。
しかし、ピンチヒッターなのにいきなり獅子丸と並ぶ(場合によってはそれ以上)
主役級の仕事をした福島さんは大変だったと思う…。

766 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/22(火) 05:51:08 ID:qARNJr+w
本放送時は獅子丸より錠之介の方が人気あったの?


767 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/22(火) 11:47:19 ID:v8ysJTkv
>>764
二人は声のトーンも全然違うからね。ふと思ったのだが、加藤寿氏だったらどうだったろうか?
スケジュール等で実現しなかったろうけど。
>>766
「ジョー」も力石の方が人気あるみたいだしね。俺の周りでは獅子丸派VS錠之介派で千日戦争だった記憶が。

768 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/24(木) 18:33:38 ID:zBYRpWsb
でも福島さんのジョーだって良かったよ

769 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/24(木) 18:50:35 ID:cvtkODJL
福島ジョー良くない。
ギラギラしてないし、屈折したところもない。
殺陣も戸野広ジョーの方が迫力ある。

770 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/24(木) 19:25:52 ID:2hC8LPUr
獅子丸がゴースンの体内に入って爆破した後、沙織と小助の二人は飛騨の帰路に入るが、その後どうなったのかは描かれていない。

ゴースンの部下の怪人やドクロ忍者の残党が全て滅んだとも限らないし、ひょっとしたら沙織や小助は帰路で襲われた可能性も無くはない。

771 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/25(金) 00:11:21 ID:mhlwKCj0
>>770 実は、その設定少し妄想したことあります。ゴースンの
残党にさらわれてしまった沙織。小助にも危機が迫る。
.....とその時かけつける謎の忍者。果たして、正体は
蒲生城太郎か、はたまた別の正義の忍者か何てねw。

772 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/25(金) 02:10:44 ID:RJDEfe3s
戸野広さんの出演している場面(9話ぐらいか?)だけDVD
欲しいんだけどコンポジツトBOX買うか迷う。。。
単品出してくれないよなぁ。


773 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/25(金) 05:49:20 ID:4cS4nK8o
>>771
そういえば蒲生城太郎ってどうしたんだろう・・・獅子丸の協力者として度々出てくると思ってたんだが、結局それは錠之介の役割になってしまったが

774 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/25(金) 13:14:04 ID:Srb6163b
>>772
戸野広ジョー以外でも名作・佳作は多いぞ。ムイオドロの話とかネズガンダーとか。トビムサシも良かった。
旧BOXの獅子の函を探すという手もあるが、それだとマツバラバまでしか入ってない。

775 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 18:30:30 ID:c7C7zGAC
>>774
あの半々になってるやつって、獅子の箱の一番最後に錠之介登場で、
次からが後半の虎の箱に入ってるんじゃなかったっけ。

776 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 19:14:43 ID:IysLCbQv
>>775
いや、第30話「怪人マツバラバ、一本松の謎」まで獅子の函。持ってるから間違いないよ。
俺も?とは思った。LDのBOXはきっちり半々づつだったけどね。
もしかしたら、LDは風の章より光の章の方が売れたからかも。因みに旧DVD−BOXは、最終話だけは
マスターが見つからずLDの映像を収録し、後に見つかった為「風雲」のBOXにリマスター版が特典映像として収録されてる。
ま、戸野広ジョーじゃないから、人によってはどうでもいいかもしれない。再版BOXではどうなのかは不明。

777 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 19:48:02 ID:IXsiiZOK
この作品は怪傑と風雲の二種類があるんですね

778 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 22:02:10 ID:9F8chsx+
潮哲也さんを「風雲」でも起用するのなら前作と引き続き、志乃を九条亜希子さん、三吉を梅地徳彦さんと配役すれば良かったと思うんだが

779 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/28(月) 02:16:01 ID:Sm+LZ2QV
>>776
トンくす。
確かにジョーの出番を下巻にだけ入れると、一つでガマンしたい人は
下巻だけにするだろうなあ。

780 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/01(木) 10:15:40 ID:jFT0vSN6
>>778
さすがにそれはw
それならそのまま快傑続けてた方がましでしょう

781 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/01(木) 15:41:03 ID:LdScVl8S
ピープロでは本当は快傑を続けたかったんだってね

782 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 00:49:59 ID:yt6YFts7
その方が良かったのに・・・

783 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 03:30:41 ID:3Yv/pSO2
そうだよね。最後の方、あんなに急ぎ足だったし…。

784 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 21:14:51 ID:r32+KluH
結局象牙でトドメ刺さなかったし

785 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 12:28:24 ID:cXNILS8P
子供だけでなく大人も楽しめるように恋愛要素を入れて、獅子丸と沙織が恋に落ちる話もあっても良かったかもね。

786 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 03:24:22 ID:lRtE6a5f
恋愛要素で喜ぶのは高校生とスイーツ(笑)とバカ者ぐらいじゃないの

787 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 18:41:06 ID:nLUEi7Ow
快傑のタイガージョー以降だけ見ようと思ってるのですが、
それ以前で、押さえておくべきというお勧めエピソードはありますか?

788 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 22:37:34 ID:lpDOpE6N
ネズガンダーとトビムサシあたりが鉄板か

789 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 22:45:11 ID:ZZYUPm+7
ムイオドロ・大ガミラス、小ガミラスも良いぞ。特にムイオドロ!

790 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 13:07:45 ID:RN6arjRF
>785 実生活で恋に落ちたから生々しいだろw

791 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 15:47:18 ID:xTp3C5Jn
ムイオドロのエピソードって沙織が子持ちの男に見惚れてしまう話か

792 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 15:51:42 ID:PFrvXrq/
それはトドカズラ
ドしか合ってない

793 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 20:01:50 ID:zjxNs/en
>>788-789
ありがとうございます。
悪役がかっこいい話みたいですね。
見ようと思います。

もともとマカロニウエスタン風味の風雲を、なるだけ当時の空気で見るために
駆け足で快傑を消化しようと思ってましたが、
タイガージョーのかっこよさで快傑にも興味でてきました。

同時代の初代ライダーやV3がけっこうショボいつくりでガッカリしたので、
低予算のライオン丸はもっとひどいのだろうと思っていたら、
丁寧なカメラワークやアングル、カット割、
それとシナリオがすごく引き締まっているのが意外でした。
井上雄彦が描いた様なギラギラした目つきの戸野広さんが、
直後に亡くなっていたのを知っていまさらビックリです。

794 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 12:59:51 ID:c2UBGcqi
ライオン丸VSタイガー・ジョーではなく変身せずに剣を交えて戦う、獅子丸VS錠虎之介(戸野広) が視たかったなあ

もしかしてうしおそうじ先生の頭には、最終回にゴースンを倒して終わるのではなく、ゴースン倒した後に獅子丸と虎之介が戦って相打ちになって終わらせたかったのではないか?

795 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 13:01:21 ID:c2UBGcqi
ごめん。錠虎之介じゃなかった。虎錠之助ね。

796 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 22:46:21 ID:Gw1kU0PH
パチンコの話ですまんが
ライオン丸。風よ光よ。大当たり中の音楽としては最高だな
ラウンド前に、笛で曲と同時に風光よよ

797 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 23:19:26 ID:no3dxDu6
すごいコーフンしてるのは判ったけど、
最後の1行の言ってることがよく判らん

798 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 18:06:38 ID:IG8sWssc
最初から最後迄さっぱり分からん。
日本語使って呉れ。

799 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 12:30:45 ID:fTqx3axf
>>794
それは無いでしょう
元々錠之介は30話で退場予定だったそうだし

800 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 13:32:00 ID:f3MZPDLz
デザイン画を見ると、当初タイガージョーは12連発(?)コルトを使うガンマン怪人だったようだね。
それだとネズガンダやハカイダーと被るから、やっぱり剣豪怪人で正解だな。

801 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 22:16:37 ID:voVfKKa4
物語の後半はお師匠さまを殺されたゴースンへの復讐と日本を平和にするためというより、獅子丸が剣の道を極めるというのが物語の中核になってるね(葉を落とさずに枝を斬る修行など)。

ある意味、獅子丸は宮本武蔵で、錠之介は佐々木小次郎。

802 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/03(火) 23:49:44 ID:RAc50Lwj
再放送あるんだってね。時専で。

803 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/10(火) 06:16:09 ID:YgNjwivp
>>799タイガージョーだけにタイジョー予定だったのか・・・・・

804 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/10(火) 06:19:55 ID:eDC7K0ny
ブルブルブルブル

805 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/10(火) 20:02:30 ID:IBLDL4sg
八月に時専チャンネルにて再放送決定だそうです

806 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/23(月) 20:54:23 ID:Co5T0W/D
あげ。そろそろパチンコの話題もほしいな...

807 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 04:38:05 ID:0PhqlivK
唐獅子仮面もこのスレに入るの?

808 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/28(土) 14:03:43 ID:gmCYfWPs
オシシ仮面も入るのか

809 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/30(月) 21:01:34 ID:df26bxxx
なんでここで「ドラえもん」ネタだよw?

810 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/01(火) 06:32:05 ID:zMLinLiL
白獅子仮面なら知ってる。

811 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/01(火) 06:45:51 ID:St1jV41z
こっちにスレがあったんだ 
特撮!板できいたけど、いまいちわからなかったので

ライオン丸についてですが
Wikipediaで調べたら
「快傑ライオン丸」と「風雲ライオン丸」があるので
どちらかわからいので質問

子供の時に1度テレビで見たきりなので間違ってるかも

河原で子供が石を積んでいる
怪人が来てまた墓を作ってくれと言う
ライオン丸がその怪人を倒す
子供がライオン丸にかかっていく
(空に大きく現れる悪の大将のイメージに)ライオン丸「ゆるさん」
(空に大きく現れる悪の大将のイメージ)「お前だって同類じゃん」
ライオン丸「えー!、なんだって!?」

みたいな話があったと記憶しているのですが
「快傑ライオン丸」と「風雲ライオン丸」のどちらの第何話でしょうか?


812 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/01(火) 07:12:15 ID:ylMaPWr8
>>811
特撮板の初心者スレでちゃんと解答もらってるじゃねぇか

813 :811:2008/07/01(火) 07:26:02 ID:St1jV41z
快傑の方の18話 と言う答えをいただいたのですが
netでみれるところがあったので見たけど
なんかちがったので

もっと賽の河原っぽいところで
怪人も、もっと武将っぽい格好をしていて
やっぱり、ラスト近くの話だった感じがするので

こちらのほうが詳しい人が居そうだったので訊いてみました



814 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/01(火) 07:49:50 ID:St1jV41z
事故解決しました。

どうも、おさわがせ、スマソ

815 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/05(土) 19:09:00 ID:B5G7oCfY
東映はよく再生怪人軍団とか出していたのに、Pプロの「ライオン丸」も「風雲」はやらなかったね。
「スペクトルマン」はやったっけ。

816 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/05(土) 21:26:58 ID:j8DS8Qmz
>>815 確かに、ライオン丸でも再生怪人軍団だしてほしかった。
でも、再生怪人は戦闘員並みに弱いやつばかりだし...ライオン丸に
出たら、ドクロ並み→沙織、小助に負けたりして..w



817 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 06:32:07 ID:fQc0CEwY
>>815
予算が無くて、今までの怪人の着ぐるみ改造して使ってたりしたんじゃないの?

818 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 19:36:13 ID:g+GgFHT/
沙織の気絶は何回くらいありましたか。

819 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 20:00:31 ID:1YKI6v8v
果心居士は織田信長の目の前で幻術を見せて仕官しようとして断られたんだよね。

820 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/09(水) 17:17:36 ID:t7rQL9tT
>>818
毎晩、ベットの上で失神しています。

821 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/10(木) 11:15:10 ID:ZE9fX90l
ベット?はあ?ベット?低能は死ねよ

822 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/10(木) 11:58:35 ID:ycPe4dAE
いちいちアゲるな。低脳w。

823 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/10(木) 15:19:04 ID:ZE9fX90l
お前がな低能

824 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/10(木) 19:27:41 ID:c3v4y4tJ
低脳同士醜い争いを・・・

825 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/10(木) 23:45:15 ID:M9Rwroob
失せろボンクラども

826 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/11(金) 00:47:46 ID:9KloAoDm
でもベッドをベットと言ったり、バッグをバックと言ったりするのはイヤだな。
ちゃんと英語の勉強しようよ、と思う。

時代劇なのに「チャンスをやる」などが続出するのは……
まあいいか。ゴースンが外国帰りだから。

(あれ、でも当時のインドって英語じゃないんじゃ……)

827 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/11(金) 01:03:41 ID:nViG6Trk
そもそも「ライオン丸」って番組に何を今さら

828 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/11(金) 01:25:55 ID:wfFJxcnk
いい歳して痛いおっさんどもだな

829 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/11(金) 04:12:57 ID:9KloAoDm
>>827
そうだった(笑)

830 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/11(金) 14:04:24 ID:1JVuX24R
Pプロ作品を好きな奴って間違いなくキチガイな。
Pプロファンでまともな奴に会ったことねえよ。

831 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/11(金) 18:00:24 ID:KV+qcLq6
>>826
> でもベッドをベットと言ったり、バッグをバックと言ったりするのはイヤだな。
> ちゃんと英語の勉強しようよ、と思う。


英語の勉強なんてレベルの問題じゃないだろ。恐らく知的障害者だろうから相手にするな。

832 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/12(土) 04:10:05 ID:paqsWYeM
ピープロファンって周りにそんなにいないなぁ…

833 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/13(日) 00:23:23 ID:/KkJyAs2
お聞きしたいのですが、快傑ライオン丸のDVDは今年の3月に出たDVDBOXを購入すれば
いいのでしょうか?なんだか他に2種類あるみたいなんですが?
後、風雲ライオン丸は弾丸之巻という1種類でいいのでしょうか?

834 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/13(日) 17:00:53 ID:xpmyiBTw
持ってないからよく知らないけど、「快傑ライオン丸」は豪華パッケージの
以前に出たバージョンのと、最近でた廉価版があったと思った。

豪華版の方が、獅子のハコと虎のハコに分かれてて、廉価版は一まとめじゃ
なかったっけ。

風雲は弾丸のハコだけで、そこに入ってる快傑の最終回のリマスター版が、
廉価版快傑の方に入ってる。(豪華版の方には入ってない。)

間違ってたら誰か訂正してくれ〜。

835 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/13(日) 19:00:04 ID:4C7WimUQ
豪華版=作品を本当に愛するマニア用
廉価版=後追いのゆとり用

とは衆目の一致いたすところである

836 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/13(日) 19:08:45 ID:LaA72XGq
は?DVD出たのなんてほんの5〜6年前だろう。
真のマニアとは、アスク講談社リリースのLD(風の章&光の章)を所有する者のみ。

837 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/13(日) 21:49:32 ID:xpmyiBTw
ちゃんと持ってて知識があるヤツで親切に説明してやろうってヤツはここには
来てないのか。

835も836もイヤな感じだ。ごめんな833。

838 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/13(日) 21:53:32 ID:HhILbkAn
グレートマジンガー、Pプロ作品、ウルトラマンレオ、ウルトラマンダイナ、ウルトラマンネクサス、バルディオス、ガラットの内、
2つ以上好きな奴は間違いなくキチガイ。

839 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 00:43:19 ID:OHo90FZK
はいはい。猿児はもう寝ようね。夜遅いから。

840 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 08:53:25 ID:PxETITAG
>>839
図星だったようだな。
いい年こいてすぐカッとなるなよ、ダメオヤジ。ヾ(*´∀`*)ノキャッキャッ

841 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 09:01:56 ID:+3XIDfUk
沙織って何度もドクロ忍者たちに強姦されてんだろうな。
しかも、そのたびにイキまくりで汁飛ばしまくっくてそう。

842 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 10:45:52 ID:op+wBhfR
>>841
ドクロより沙織のが強いんだが。
こういうこと書くやつは腐女子が腐妄想書いても怒る権利なし。

843 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 12:32:06 ID:xFcK8SqQ
そうだな。腐だけ叩かれても不公平だしな。

844 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 12:38:47 ID:Ps6bz3Fl
>>842
>腐女子が腐妄想書いても怒る権利なし。

そんな権利を主張するバカいねえよ。
お前アタマおかしんじゃねw?


845 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 13:20:36 ID:xFcK8SqQ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1209267951/
ここにたくさんおるで

846 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 14:25:56 ID:op+wBhfR
>>844
つまり、お前は腐女子が腐妄想を書いて逆セクハラをしても
まったく怒らないということだね。心が広いねぇ。


847 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 19:26:51 ID:MaDZXj5f
>>846
ああ、怒らんね。
そんなことで怒る方がどうかしている。

30代以上の特オタとかアニオタって自分の好きな作品に病的なこだわりを持っていて、
ちょっとしたことで「作品をけなされた」と怒る奴が多くて呆れる。
懐かしアニメ昭和板とか昭和特撮板は気違いの集まりだ。

848 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 21:31:32 ID:op+wBhfR
>>847
多分本気でキモイと思ったことがないんだろう。
論点がズレてるからすぐわかる。

キチガイだと思うスレに粘着すんな。

849 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 23:25:51 ID:wn49immf
病的なこだわりがなけりゃ誰もこんなとこに来やせんよ

850 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/16(水) 19:20:01 ID:QYC9qXeC
>849 ごもっとも

851 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/04(月) 03:15:43 ID:82iEVItA
再放送って今日からかー

852 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 00:34:00 ID:fQqRCUht
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g69447803
これって正規品じゃないよね?

853 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 00:35:48 ID:r/3e3Mnt
http://w11.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=552321&K=AV

トイヤッ!!!

854 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 00:49:56 ID:BdaNRK8S
>>852
犯罪行為してるくせに、作品の説明がナマイキすぎ。

855 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 01:13:40 ID:bF5toxvj
>>852
さ〜すが関西人、解説も含めてやることが濃いわ。
マニアとは人の道を踏み外した人種だというのがよくわかる。

856 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 01:18:15 ID:BdaNRK8S
>>855
こんなヤツを代表だと思わんでほしいよ〜。
真のマニアは著作権利者にも優しいと思う。(スタジオに通って知り合い
になってたりするし。)

857 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 08:28:24 ID:bF5toxvj
>>856
う〜ん、でも唐沢俊一も対談で
ゴジラを盗んだ某氏や漫画家の生原売りさばくまん○らけの社長を
引き合いに出して同様のことを言ってたんだが....

858 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 08:34:18 ID:9jDCWHU2
>>857
マニアって言っても究極的には趣味・趣向、場合によっては仕事、だろ。
警官でも良い奴も居れば悪い奴も居るし、
医者でも良い奴も居れば悪い奴も居るし、
最終的には本人次第だ。

859 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 14:22:17 ID:BdaNRK8S
>>858
そのとおりだな。

オタクなマニアじゃない窃盗犯の方が、数的には多いと思う。

860 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 15:33:25 ID:vv6m0I3r
ウルトラセブンのことを考えるたびに、
宮崎勤を同時に思い出すんだよ。

861 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 15:41:46 ID:BdaNRK8S
ところで時代劇板のライオン丸スレって落ちちゃった?
再放送はこれから面白くなるのになー。

862 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/15(金) 00:01:13 ID:PAcgwgfd
風雲のDVDは廉価版でないのかな?
豪華版も話数のせいでそれほど高くは無いんだけど、品切れ気味になってるみたいだし

863 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/21(木) 15:13:50 ID:NRCL4M/i
紗織の太腿、エロすぎる

864 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 00:07:17 ID:VkoLK6fL
>>862
快傑と比べると人気ないしな。評価も定まってないし。全話見たけど今一だったよ。

865 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 00:09:41 ID:qnpbJhA6
意欲作であることはよくわかるが正直微妙な出来だからなぁ
人気の出た作品の続編を作るというのは本当に難しいよ
制作者も受けた作品の魅力を常に理解してるわけじゃないからね

866 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 08:57:39 ID:hLE5ntDD
>>865
幌馬車が出てることでもう殆ど時代活劇ではなく無国籍映画だもんな。
そういえば「大江戸捜査網」にも幌馬車が出てたけど、時代劇は時代考証なんて全然していないしいい加減だと思う。

867 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 10:46:30 ID:gemtq8JJ
そこもまた魅力のうち

868 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 11:54:52 ID:hLE5ntDD
沙織がアイシャドーしたまま出演した回があったけど、何のクレームも来なかったのかな?
所詮、子供番組なんだとスタッフは高を括っていたんだろうが。

869 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 20:16:19 ID:ShelEaFM
>>868 えっ、本当ですか。何話香、教えてくれませんか。

870 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 22:54:56 ID:9jnMgSAW
だって農民の着物が綺麗だもの。
そういうものだと割り切って見る番組。

871 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 22:57:51 ID:OMAj86rf
>>868
しょせん子供番組とたかをくくっているのと
女優にアイシャドーつけさせているのはまったく別の話だろう。


872 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 23:12:38 ID:9jnMgSAW
俺もたかをくくってるというより、
綺麗な着物でスタイリッシュな画面作りという意味に脳内補正してる。(実際は手抜きだろうけど)
幌馬車がでてくるインチキさと同じで、アイシャドーもわざとじゃないかな。
インチキってのも褒めてる。
これがもし時代考証を追及してボロボロの農民やスッピンのくのいちだったらぜんぜんつまらない番組になってるかと。



873 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 23:19:58 ID:NQtOopvQ
そういえば時代は違うが、木枯らし紋次郎で女優に放送当時風のド派手アイメークをさせたという逸話があるな。
この場合は、実際に天保の頃に派手メークが流行ったというのを、アレンジしたんだったが。

>872 同意かな。いらん時代考証が作品世界にKYな雰囲気まき散らしてる時代劇は(特に映画に)多いからなー。


874 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/25(月) 11:18:34 ID:y0TIogX9
そもそも、時代考証ちゃんとしたら「七人の侍」なんて作品自体が成立しない。

875 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/25(月) 15:16:22 ID:opOj+7oJ
>>864
しのが沙織より美人じゃない上にジャージw。それが全てだww。

876 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/25(月) 19:31:58 ID:IdTvBVqy
俺はあのムチムチが好きだ。

877 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/25(月) 20:30:55 ID:Zk64J3Pg
あのムチムチでミニスカだったら、レッドバロンの牧れいをみんなが忘れるぐらいの伝説になっていたろう。


878 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/28(木) 00:19:57 ID:rsEIjCRE
しの役の人はブスとまでは言わないが、やはり牧れいは別格だろう。

879 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/28(木) 02:06:56 ID:qZbKiy4x
沙織が毎回ピンチとパンチラでサービスしてくれるので楽しみです
12話の柱にくくりつけられたシーンでは強い海風に着物がまくれて
ベージュのおパンツが丸見えになっていたのが最高でした
あのパンチラに悩殺されて潮哲也がプロポーズしたんですね!

880 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/04(木) 14:51:30 ID:5tIbbifm
ttp://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/df/7d/nahnahsy/folder/1676334/img_1676334_25103395_0?1194749571

881 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 11:43:28 ID:FtKEMrjd
ヒーロー列伝、オクでもあんなに高価だったのに
なんで今は安く売ってるの? 再発したの?

882 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 06:52:10 ID:6q4gCKz8
日専のスペクトルマンに、ライオン丸の予告ついてたー!!
なんという柔軟さ

883 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 08:42:31 ID:gI/iswBo
沙織のパンツが青の短パンになっちゃって悲しい…

884 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 18:38:44 ID:2QmKscpc
時専で「快傑」に引き続き「風雲」再登場!

885 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/11(木) 20:35:11 ID:XuTbG/eq
「快傑」って、じっくり見るとRPGっぽい話だ

886 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 00:23:37 ID:VKjPpAg9
ロープで引きずられたり、がけから落とされて気絶したり....
沙織さんも、受難続きです。

887 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 19:44:53 ID:ZK6/uHwf
快傑の変身シーン
潮さんの顔の右半分と左半分が違い過ぎる

888 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 20:30:46 ID:ILQ3H+bf
しかし、九条さんも吹き替え無しで、かなりアクション、
がんばってるなあ。やっぱ、かなり運動神経いいんだ。

889 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 21:55:31 ID:BCLcMNt7
九条さんは体格いいしトランポリンばんばん乗ってて凄いね。
役柄としても沙織は捕まったりピンチになることも多いけど、
ドクロ忍者を相当倒すし逆に捕らわれた獅子丸を助けたりもしてる。

890 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/24(水) 10:07:04 ID:vEjclf5W
快傑/風雲ライオン丸 (ピー・プロ ヒーロー列伝)が2,000円台で売ってるぞ
残り2冊

891 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/24(水) 23:45:06 ID:Agir6JN6
青い着物+ベージュのパンツ→青い着物+青い短パン→赤い着物+白短パン

という変遷は悲しいが回が進むにつれ九条さんがだんだんキレイになってきた

892 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/26(金) 11:11:58 ID:2au1NUOE
そりゃ潮と恋が芽生えてきたんだからキレイにもなるさ

893 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/26(金) 12:22:00 ID:J2KSiH9p
>>892
そういう感じになったのは番組終わってからだって聞いたけどな

894 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/28(日) 00:26:10 ID:fO9Xz3SK
>>864>>>865
「鉄人タイガーセブン」も相当暗めの作品だけど、世界観・人物設定・アクションの
見せ場がよく練られているからね。
「風雲」はとにかく未消化というか、意欲が空回りしている印象。

895 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/28(日) 06:45:38 ID:m0ZCwRii
最初風雲ライオン丸のタイトル聞いたとき
ウッフンライオン丸と聞こえた幼稚園の頃

896 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/12(日) 11:16:11 ID:XCdk6kR8
確かに沙織は、コスチュームがオレンジに変わった辺りからきれいになった
気がします。それまでは、見方によると田舎娘っぽくも見えてた。
実際には、ライオン丸が終わった後から潮さんと付き合い出したのは
事実かも知れないけど、その前の段階ですでに潮さんを意識し出して
恋する乙女状態になっていたので、きれいになったのではないかなと。
だから、下着にもクレームを出して短パンに変えてもらったのではと
推測します。

897 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/14(火) 03:47:27 ID:MwfjRCz4
>>896
前にその話が出た時に、その可能性は低いって話になったと思う。まあ
真実はわからないけど。

下着がどうこうとか、勝手な妄想は正直キモい。

898 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/20(月) 22:26:01 ID:UcubjsbZ
今日の仮面ライダーキバの必殺技、明らかに快傑ライオン丸のオマージュだった。

899 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/20(月) 22:51:17 ID:6faElb/L
http://jp.youtube.com/watch?v=ahQlayFi-Ms
耳について離れないウルトラーイオーーン♪

900 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/23(木) 10:42:02 ID:TOwPfGWZ
900get!

901 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/24(金) 20:09:22 ID:rnYsFR49
タイガージョーは好きだが、彼の登場後沙織の出番、ピンチシーン
が減ったすよね。何か物足りないような....w。

902 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/25(土) 00:30:12 ID:rX+H4Wal
しかし。タイガージョーが出てくる辺りから、別番組みたいに俄然と
面白くなるなあ。

903 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/25(土) 04:45:07 ID:tzQ8p1uY
>>902
タイガージョー登場後、出番が無い回は何か物足りなかったね

904 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/30(木) 10:17:04 ID:KAyuRa9V
もうすぐ最終回だなぁ…

905 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/30(木) 17:09:01 ID:LkcFOHzz
沙織のファンです
あの太腿はたまらん!怪人に血を吸われて欲しかった。もっと、拷問をくわえてほしかった

906 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/30(木) 17:27:32 ID:KAyuRa9V
>>905
合コンみたいな場所でもこういうエロ話して引かれてそう。

907 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/30(木) 18:30:00 ID:hASnSj0S
>>906
それ以前に(ry

908 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/30(木) 22:07:59 ID:yYUgRoaK
合コンで制作と製作の違いについて得意げにレクチャーする奴とどっちが上かな?

909 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/02(日) 07:38:06 ID:J1Xy7ibZ
さっき時代劇専門チャンネルで52話を見た。

錠ノ介「俺は自分が生きている事がまだ信じられん」
獅子丸「俺もだ」
強敵ゴンラッドとの死闘の後の台詞なんだけど、
ずっと上の>>433-434を読むと楽屋オチでもあるんだね。この2人の会話。

910 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/03(月) 07:46:42 ID:ZDsfW4+Y
>>909
なるほどw

911 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/05(水) 02:35:34 ID:z2fOr7cJ
快傑、時専は今日が最終回
これで見納めって言ってるから時専ではもう放映無いんでしょ

残念だなー他だとファミリー劇場とか放映ありうるかね
ま、DVD見ればいいんだけど

912 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/05(水) 15:28:53 ID:+E03Rf5f
さらば・・・

913 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/05(水) 23:36:54 ID:ScFxkjGS
ドカーン

914 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/06(木) 22:56:17 ID:TVM3M8o3
第一話のいきなりハリツケにされ、その後もピンチの連続。
いきなり殉職?してもおかしくなかった沙織が生き残り、獅子丸が逝ってしまうとは

わからん物ですね。

915 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/09(日) 05:30:12 ID:ymW1Yt/x
ああ、俺のタイガージョーがあぁぁ...
デザインから何から全て格好良い。(変身前は微妙だがw)
最期も格好良い。

こんな時間に見てるの俺だけか…

916 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/09(日) 06:05:38 ID:ymW1Yt/x
しかしライヲン飛行斬り(返し)の仕組みが最後まで分からん。
刀で斬って着陸した後、手で刃をさすると何故怪人が爆発するんだ?
しかも、そのタイムラグはライヨン丸のさじ加減次第w

ラスボスゴースンとライヨン丸とのバトルが1話で完結とういうのもなあw
…ま、ええか。寝よ。おやすみ。

917 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/09(日) 08:51:31 ID:12MFF5EV
>>916
実写の作品本編では詳しくふれていないけれど、一峰大二作画によるマンガ版に
よるとライオン丸の刀の?(はばき)の部分は可動になっていて、変身の際はこの
?を刀身に沿って動かすのよ。TVでは刀をさすってるだけに見えるが。
で、斬った敵に向けてこのハバキ部分をまた動かす。これによって「ライオン丸の刀
で斬られた敵」が爆発する。
爆発させるためには敵に致命傷を負わせる事が必要らしく、別に飛行斬りや飛行
返しでなくてもいい。とにかくあの刀で斬って倒す→?を動かす→ドカーン
刀から放射される何らかのエネルギーで爆発させるみたい。
風雲では“ライオン風返し”という別の技になってる。

"はばき"についてはここを参照されたし
http://ja.wikipedia.org/wiki/ハバキ

918 :自己レス:2008/11/09(日) 08:59:34 ID:12MFF5EV
>>917
うわ、ハバキの漢字が表示されてないかも
?の部分は"金示且"なんだがスマソ

919 :916:2008/11/09(日) 13:52:59 ID:ymW1Yt/x
>>917-918
す、すげえ!そんな理論付けがあったとは!
丁寧に説明いただき、ありがとうございます!
詳しい方が多くて、裏話等充実したスレは素晴らしいですね。

「快傑」は小学生の再放送を見て以来、何十年ぶりかに全部見て、
改めて良くできてるなあと感心しました。
「風雲」は初めて見るのでかなり楽しみ。

920 :訂正:2008/11/09(日) 13:59:07 ID:ymW1Yt/x
×小学生の再放送を→○小学生のとき再放送を
トホホ…

921 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/10(月) 18:25:27 ID:UliruBBb
>手で刃をさすると何故怪人が爆発するんだ?
ここでケレンだとか演出だとか言うと殴られそうですね。

922 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/10(月) 20:00:24 ID:lHIQ7Mor
ケレン味のある演出です。

923 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/12(水) 00:34:06 ID:mF1LlFDS
一峰大二の漫画版はもっと評価されて欲しい

924 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/13(木) 20:36:49 ID:4cmGkcug
パチンコもついに出たな。ライオン丸、タイガージョーの
絵がイイw。

925 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/14(金) 11:13:05 ID:jsc249gl
パチンコライオン丸
ttp://777.nifty.com/cs/catalog/777_780/catalog_crkaiketsuraionmaru_1.htm

ちなみに同じ特撮系のパチンコ「愛の戦士レインボーマン」は12月中旬頃予定とか


926 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/14(金) 15:57:51 ID:NJZP9oLF
えー、作品に再び光が当たるのはいいけど、
パチマネーじゃなあ。

927 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/14(金) 19:36:54 ID:fU+nUBdt
パチンコ化かよ

928 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/16(日) 06:02:29 ID:amp7nhcu
黒影豹馬からブラックジャガーへの変身シーンが何げにインパクト
人間と黒豹の中間体ワロス

929 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/16(日) 06:50:16 ID:9UTQbVis
豹マンの変身シーンもそういうプロセスだったからね

930 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/16(日) 08:38:48 ID:amp7nhcu
なるほど!これは納得

931 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/16(日) 09:25:37 ID:NWN1MeAM
今朝見たけど、怪傑も風雲もヒロインのネーチャン美人だよね?怪傑の方は割と有名だけど、志乃も美人だね。

932 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/16(日) 15:44:33 ID:qlz+StwF
風雲見てるんだけど
この頃からすでにワイヤーアクションをやってるんだな。

933 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/16(日) 16:05:29 ID:9UTQbVis
だから怪傑じゃないんだって

934 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/16(日) 18:46:25 ID:Xl5I8DVi
あのネーチャンを亀甲縛りにして欲しかった。

935 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/17(月) 20:10:38 ID:xiwxasfb
やっぱりいきなり新OPなのね>時専

936 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/19(水) 13:41:27 ID:f8jvCEs3
時代劇板のスレ、満了した後次スレ立ってないのな。
しかし2002年に立って2008年に埋まるとは。

937 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/21(金) 03:45:43 ID:DWYzFfoo
風雲見るの初めてなんだけど、兜ライオン丸をはじめ
怪人も皆個性的なデザインでイカしてるね。
色使いが他に無くビビッドで(毒々しいともw)、兵隊までも魅力的。
どっかシリーズでフィギュア出してくれんかなあ。

938 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/21(金) 05:02:00 ID:2uLNzo5p
見てるけど、楽しいね。獅子丸はかっこいいし。

939 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/26(水) 20:28:03 ID:o+eBLicN
風雲、話さえもっと爽快だったらなぁ…。絵ヅラは好きなんだけど…。

940 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/26(水) 23:39:21 ID:iUtNIPqO
快傑のマスク、最後の方は劣化がヒドイな
ライオンとゆうより白髪の仙人みたいだ

941 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/27(木) 00:02:43 ID:bawajNtc
少し前から獅子丸がレッドバロンに出てるね〜。

942 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/27(木) 00:25:00 ID:0dUHI7zP
>>941 何と、アクションが出来る科学者役w。だけど普通の洋服姿
も潮さん、カッコイイすね。何か、楽しそうにリラックスして
演じてるよ。

943 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/27(木) 01:54:32 ID:bawajNtc
>>942
おいらも、その運動もいける科学者でしかもいきなり隊長代わりって設定に
驚きまくりダターよ。そして、相変わらず二枚目だー。レッドバロンは主人公が(ry...

944 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/27(木) 19:06:56 ID:RJjSEFi9
昔はみんなムック、雑誌の評価を信じていたからね。それをいまだに引きずっているんだよな。
ちなみに雑誌、ムックの評価のおかげで人気のあるのは
作品なら実相寺作品、『ウルトラセブン』(とくに「ノンマルトの使者」と「狙われた街」)、『怪奇大作戦』、『帰マン』11月の傑作群、『仮面ライダー』旧1号編、『シルバー仮面』等身大編、イナズマンF、風雲ライオン丸、鉄人タイガーセブン等、
脚本家なら金城哲夫、佐々木守、長坂秀佳、上原正三、市川森一、高際和雄などだな。
これらを傑作とか言っている奴にはどこが素晴らしいか聞いてみろ。
ムックや雑誌に書かれていた評価と同じ事を言うから。

945 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/28(金) 00:27:06 ID:KJ25AlJH
ん? 面白そうな話題だけど
誤爆?

946 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/28(金) 00:29:02 ID:66dIa7Ci
コピペ

947 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/28(金) 04:22:03 ID:rKebPmtd
イナズマンフラッシュはガチ

948 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/29(土) 00:01:10 ID:j8YGSQyu
どの回だったか覚えてないけど、沙織のおパンツがチラリしちゃったのを見てドキドキした俺。
なのに、何時からか半ズボンみたいなの穿く様になったんだよねぇ・・・

ちなみに、俺のプリティー・ハニー(嫁)はリアルに「さおり」と言ったりするw

949 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/29(土) 02:55:11 ID:I2VEjdim
ぷりてぃーはにー………

950 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/29(土) 21:29:33 ID:awg0qPKd
>>931
志乃の、ムチムチの太腿、お尻で抜いている。

951 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/29(土) 22:48:10 ID:5HP0a5gI
風雲の兜のデザインは今見るとカッコイイのに惜しい作品だ。
やっぱりロケット変身と時代背景の無視が低視聴率打ち切りの原因だと思う。

952 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/29(土) 23:23:35 ID:8N3wgGZO
裏番組に強力なのがあったとかは?

953 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/30(日) 03:14:22 ID:eXF39i7N
>>952
裏番組は、朝日放送(TBSネット)の「ど根性ガエル」(72年10月スタート)。
「快傑ライオン丸」の場合、人気はピョン吉とほぼ互角だったんだが、
風雲になってから随分引離された。
(風雲の視聴率は、快傑よりも5パーセント以上ダウン)。


954 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/30(日) 04:11:02 ID:CqA4O581
「ど根性ガエル」は後半にいくほど面白いからな。

955 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/30(日) 08:20:33 ID:RGqljsbh
今朝まとめて見たけど、今週のは番組強化策が幾つも見られて、現場の思考錯誤が窺えたな

特捜最前線の紅林を別番組で見たのは、Gメン以来だわ。まだ国会議員だっけ?


956 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/30(日) 08:20:42 ID:R66fJU0Q
OP曲は快傑が良すぎで風雲は悪過ぎ。

957 :どこの誰かは知らないけれど :2008/11/30(日) 11:32:48 ID:KtEf/3Yu
やっぱ何回挑戦しても勝てなかった最大最強の敵ゴースンを
特攻攻撃で道連れにして倒した後じゃ盛り上がらんわ

958 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/01(月) 17:26:56 ID:i6p2LEDH
>>951
 いやなんつーか、最後まで見るとわかるけど、ストーリーが中途半端なんだよね。
 人間不信路線は、うまくいけば大人ファンが評価したりするけど、それもまだ途中
みたいな段階で終わってしまってる。
 主人公が孤独が好きすぎて仲間とみんなでっていうテーマで話が作りにくいのも
不自由な気がする。

 弾獅子丸、登場した時はくったくない弟キャラだったのにな。

959 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/02(火) 02:44:19 ID:5HQfsWUX
風雲の第1話で、獅子丸が何の説明もなくライオン丸に変身したことに違和感バリバリ。
快傑とは明らかに別世界なんだから、背景(〜流の奥義により、変身の術を身につけた
とか)をキチンと描き直さなければおかしい。

960 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/02(火) 06:40:48 ID:12iPxBUK
自分は風雲は初見だし結構楽しみに見てんだけど、怪傑から欠かさず見てた人は不満があるのかな・・。

961 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/02(火) 20:03:57 ID:EbBx8Edy
>>960
 自分も楽しみには見てるよ。
 主人公が同じ人なのでよけい、前の印象ひきずってしまうんだよな。

962 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 02:45:29 ID:0bwFBn6F
紅林刑事格好良い

963 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 19:11:47 ID:M6ZKMyCW
前作でタイガージョーの人気が出たから、同じようなニヒルなキャラでいこうと考えたのかな。
でもあのキャラの位置付けって、正統派の主人公がいてこそ際立つ存在だよな。
コンドルのジョー然り、アオレンジャー然り。

それでも、もし戸野広氏が健在で、ジョーとして続編の主人公に昇格して、
特攻隊員の生き残りみたいな無常観とかニヒリズムとかを体現したのなら、
それこそ風ライの世界観にはマッチしたんじゃないだろうか。
新番組「風雲タイガージョー」・・・でも視聴率が取れたかどうかはビミョーだろうなぁ。


964 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 19:25:49 ID:dqYccyMQ
潮氏も、
「戸野広君が生きていたら、後半共闘の流れにはならなかっただろうし、
後番組は風雲でなく、タイガージョーが主役になっていただろう」
と自伝に書いてるね。

965 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/04(木) 00:25:07 ID:RSZOXUOM
>>955,962
特捜最前線・・・別名「特撮」最前線って言われてるよねw
仮面ライダー、赤レンジャー、ウルトラマンタロウZAT隊員、
ウルトラマンAちょい役、風雲ライオン丸(笑)。まだあるかな?

>>964
そうなんだ。興味深い話だなあ。

966 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/04(木) 00:51:07 ID:e0kiKaOE
>>965
ひょっとして特捜・紅林=ライオン丸(潮)だと思ってる?
横光克彦ファンサイトの出演作品リスト見てみ
ttp://c-heart.cside5.jp/

967 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/04(木) 01:16:20 ID:RSZOXUOM
>>966
いや、さすがにそうは思ってないw
単純に風雲ライオン丸に脇役で出てるんだろうと思っただけ。
前回までのまとめ分(12話含む)は録画したけどまだ見てないもんで。
何か勘違いしてたらスマン。

・・・ああ、そうか。>>965
×風雲ライオン丸⇒○風雲ライオン丸チョイ役
と書くべきだったんだな。

968 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/04(木) 10:18:47 ID:T1clnad1
本郷こう次郎さんがガメラ、二谷さんがマイティジャック、夏ゆうすけさんがスカイゼル、荒木さんがストロンガー、誠直也さんがアカレンジャー、確かに多いな。。

969 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/04(木) 12:20:54 ID:sYkQu+4a
バルイーグルの五代さんも

970 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/04(木) 12:34:04 ID:BQ+dYqIH
なんで藤岡弘無視したん?

971 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/04(木) 15:15:52 ID:Hr+FKlYd
風雲は快傑以上に乾いた感じだな。

感情移入しにくい獅子丸、豹馬のあっさりした死、時代劇なのに無国籍+SFアクション等々、快傑から見続けた子供達には?な内容だったのかも。でも、その乾いたタッチが魅力的なんだよな。

あと、主題歌とエンディングテーマも。気持ちが盛り上がる。

972 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/04(木) 18:55:26 ID:AjmPTTnm
タテガミを兜で隠したせいで当時メスライオンと言われていた風雲。
不評だったせいでいざ兜をとったが、さらにデザインがカッコ悪くなってしまったw

973 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/04(木) 19:07:41 ID:iRTCRmhp
二瓶さんが犯人役で二谷さんと再会を果たしている

974 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/05(金) 04:06:17 ID:2IVMTzXJ
>>972
兜込みのデザインだから、兜を取ると変な風貌になっちゃうんだよね。セブンが
鶏冠(トサカ)を投げた後みたいな。そこで考えた必殺技:兜スラッガー、兜を投げつ
けて敵を倒す。たてがみを見せた後にターンしてきた兜をかぶる。…電シュートだな

975 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/06(土) 13:10:26 ID:Ar/x/VTP
>>916
子供向け雑誌、雑誌名はなんだったかすっかり忘れたけど
刀のつばに火薬が塗ってあるとか何の説明にもなってない解説があったの憶えてる。
多分編集者が勝手に書いたんだと思うけどw

>>964
そうなのかー。
あの存在感なら少なくとも一度は主役に抜擢されただろうし、
タイガージョーそのままかどうか分からないけど、戸野広氏と潮氏が主役とライバル
入れ替わった次回作って想像するだけで燃えるなあ。


976 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/06(土) 18:01:59 ID:rMib2JJm
どうでもいいけど黒影豹馬の顔って、よゐこ濱口に似てるな。
しかし怪人のデザインも秀逸な風雲なのに、ブラックジャガーだけ何故
あんなにダサいんだろう?変身前のキャラも魅力がいまひとつだし。

ブラックジャガー⇔タイガージョーJr.は、やっぱり視聴率テコ入れの為?
急遽決まったからかどうか知らないけど、初登場時(第11話)のスーツは
かなり劣化してるよね。新調した後は快傑の頃のように格好良くなるのかな?

>>975
ありがとう。刀のつばに火薬って、確かに何の説明にもなってないですねw
戸野広氏主役で、タイガージョー目線から構成し直したライオン丸ってのも萌えます。

977 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/06(土) 22:52:12 ID:zUF0L/8m
ブラックジャガーは変身の過程がカコワルイ。変身してしまえばそうでもなかったけど。

978 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/10(水) 11:50:51 ID:lEyKxHhq
ブラックジャガーといえば桃色パンツ

979 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/10(水) 21:30:04 ID:dk+4xzOS
ブサイクジャガー

980 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/11(木) 01:51:27 ID:/7UvnEWe
顔を黒く縫ってるのでシャネルズ変身とか言われてたような

981 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/12(金) 11:52:19 ID:GBkHL87U
シャネルズ出てきたのはもっと後だろ

982 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/12(金) 23:15:05 ID:1KXdWnKI
>>981
前回の時専の放送の時の話です

235 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)