2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昭和ウルトラ怪獣の神デザインについて

1 :名無しデザイナー:2008/07/20(日) 23:50:54 ID:EQb73u0a
何故、昭和のウルトラ怪獣(タロウ位まで)は
愛着のあるデザインなんだろうか。
平成ウルトラ怪獣ときたら、全身武器?みたいな感じで
どうも愛着がわかない。何故だろう?

2 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 01:38:41 ID:myZsC3FW
2とったどぉ〜!
確かに平成ウルトラマンに出てくる怪獣は印象に残らないですよね。
自分は世代的には「タロウ」です。ライブキングなんか最高!!
好きな怪獣は「帰りマン」に多いですけど。
アーストロンとか。

3 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 01:47:12 ID:wrdtRuSt
怪獣と言ったらセブン以前ですって、
それ以降は冗談な造形だと思います。

4 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 01:49:14 ID:n2GJeGoL
海外のファッション雑誌のモデル写真を崩して怪獣に変換するという
成田亨の発想は常人にはとても思いつかないな。

5 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 01:55:39 ID:eIJzm4wY
セブンと帰りマンの一部までと言いたいところだが
セブンにもテペロ、テペト、プラチクみたいな糞がちらほらいるから油断は出来ない

6 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 02:03:10 ID:JTEvP9/w
>>4
その発想は池谷仙克。

7 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 02:10:37 ID:wrdtRuSt
糞=愛着、むずかしい線引きですね〜! 池谷造形

8 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 04:18:40 ID:4Z1GU+/a
新マン前期までで神レベルは終わったと思ってるが、
エースにはベロクロン、バキシム、エースキラー
タロウにはアストロモンス、ライブキング、ムルロア
レオにはマグマ星人と、突然変異的な傑作があるから
ウルトラシリーズは侮れない

9 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 06:42:22 ID:3eQGClzK
トゲとか角を一杯付けとけば取りあえず怖く見えるだろう

・・・てなどこかで想像力がストップしたしまった気がするんだよねえ。
それがなぜかは解らないけど。
ウルトラのデザインが凄すぎたのか、それとも衰えて来てるのか。
「ま、こんな所でいいか」なのか。予算なのか。才能なのか。現場なのか。時給なのか。

俺的にはツインテールの造形で「凄いけどもういいな」と思った記憶がある。

10 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 10:30:46 ID:vCVYX4Qv
ウルトラに限らずライダー怪人も戦隊の敵も同じ。

独創的でインパクトのあるデザインは少ないね。
どれもこれも似たりよったり。

どのデザインも確かにデザインとしてのまとまりは上手いのかもしれないけれど、
デザインのまとめ方やラインのとり方がそれまでの経験値からの集積でしかないと
いうか、過去のカッコイイデザインの描き方の寄せ集めというか、再生産の域を
脱していないんだと思うよ。

11 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 10:46:41 ID:yLHTOfLm
昔は芸術家がデザイン制作してたが今はオタクがデザイン制作をやってる。
脚本、演出、造形にしてもオタクがやったら薄っぺらくなる。
オタク独特のこっまかーい、ディティールや辻褄は凄いもんあるけどw

12 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 11:05:51 ID:m0tU74Io
ゴメス

13 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 13:14:25 ID:gFOF6t4o
ツインテールが嬉しそうな顔で海中を泳いでたイラスト笑った!

14 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 13:18:22 ID:GAv5S0jh
Q〜セブン前期←殆どの人が神と呼ぶデザイン
セブン後期〜帰マン前期←傑作が多いが駄作も混じってる
帰マン後期〜A前期←ゴテゴテしたデザインが増え始める
A後期〜タロウ←予算不足からヘボい着ぐるみが増える。デザインは平凡
レオ←予算不足ここに極まる。殆どがヘナヘナ着ぐるみ。デザインも微妙なのが多い
80←良質デザインが増え始める。着ぐるみの出来も復活
ティガ〜現在←好き嫌いの別れる平成怪獣のデザイン(特にネクサス)。俺的には好きなの多いんだけど。

15 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 14:01:21 ID:vCVYX4Qv
> A後期〜タロウ←予算不足からヘボい着ぐるみが増える。デザインは平凡

明らかな間違い。
デコレーションが多ければ多いほど制作期間を要するから予算不足なんてことはありえないよ。

80の山口修のデザインが良いとは、、、センスを疑うね。

16 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 18:00:27 ID:4Z1GU+/a
80前期の造形は神だが、デザインは微妙かな・・・
アブドラールスとか、いいのもあるんだが。
 
後期はデザイン、造形、ネーミングと三拍子揃ってもっとキワどくなってる
クワガタだからグワガンダ、グローブだからグロブロス、アンコウだからアンゴーラス
たのんますよ、ホンマ・・・

17 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 18:58:59 ID:0rOlawkU
人が入ってないように見せる造詣の深さは
初代ウルトラマンが神!
ドドンゴなんか
どうやって操演してるのか
消防の時はわからんかったもん

今見直せば
中国の獅子舞のコピーなんだけどね

18 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 19:59:20 ID:MlaUMpfx
>>10
東映系の戦隊やライダーの怪人造形は平成になってもイケるのが多いんだが、
ずっと作って来たからマンネリを打破しようとしてきたり
作品事にテーマが違うから同じモチーフでもデザインがガラリと変わる

ウルトラシリーズはどうして怪獣、宇宙人にモチーフが縛られるからどうしてもネタギレになる

19 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 23:33:22 ID:vCVYX4Qv
ゴメン、平成ライダーの怪人ってそんなに独創的なデザインはないよ。

ライダー怪人のデザインでいいのはやっぱり高橋章さんらがデザインをクリーンナップしていた
新一号〜Xあたりまでだね。
平静の再生産デザインとはセンスが違いすぎるよ。


20 :どこの誰かは知らないけれど :2008/07/22(火) 01:55:13 ID:LZuTOnr1
ウルトラマンの怪獣はどれも最高峰ですな。ほんの僅か駄作があるだけ。
しかし、よく考えてみると、今や子供に人気を誇るバルタン星人は、もしも
平成ウルトラで初めてデザインされても、今のような人気がとれたか分から
ない。うまく言えないが・・・

21 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 02:09:50 ID:h1uYWPrq
東映は昭和40年代前半が神…というより悪魔だなw

22 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 02:14:28 ID:P3XJErJN
デザインもさることながら、ウルトラマンの怪獣は造型と演出が素晴らしかった。
同じデザインを進歩した技術で造った80のレッドキング、バルタン、
メビウスのリメイク怪獣を見てもウルトラマンの時のようなゾクゾク感が薄い。
マンの時は番組前半では怪獣の全身をあえて出さずに視聴者をジラしたり
演出にも工夫していた。ジラースの時とかワクワクしたよ。

23 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 03:27:35 ID:/ohrYhVN
ウルトラマンにもゴジラにえりまき付けただけの糞デザインあるよ。


24 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 04:33:03 ID:hPUWtSZP
デザイン、造形、演出の三拍子揃った神獣といえば、
・ベムラー
・初代バルタン
・初代エレキング
・タッコング
・バキシム
あたりだな
異論はあるだろうが、どれも縫いぐるみっぽさがなくて、実際に出現しても生物に見えると思う

25 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 04:33:51 ID:bJL6pM2r
>>23
それが上のジラースだ。



26 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 05:18:15 ID:LZuTOnr1
やっぱり、デザイン的にはドラコが1番!!
あんなにカッコイイ怪獣を何故、やられ役にしたのか分からん・・・。


27 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 20:07:04 ID:kgy2aNfC
デザインの変遷って、生物の進化の過程と似てて面白い。

単純なプロポーション

巨大化又は奇形化

過度な装飾化

滅亡

28 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 23:23:01 ID:P3XJErJN
プロトケラトプス・・・Q怪獣
   ↓
トリケラトプス・・・・マン〜新マン怪獣 
   ↓
スティラコサウルス・・超獣w

29 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/23(水) 05:52:47 ID:YTy19Egq
ジラースえりまきなければ、ウルトラマンとゴジラの世紀の対決が実現してたのになぁ・・・・・・。


30 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/23(水) 18:10:14 ID:0RTiJjpT
>>24
バキシムはないな。

31 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/25(金) 23:03:35 ID:LjJ/hWWg
闇夜のテレスドンの演出は、とても捨て難いモノが有るのだが

32 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/26(土) 09:29:37 ID:mdIW1bov
>>31
その回の特殊技術も実相寺昭雄が演出していたと、さる方面から聞いたことがあるよ。

33 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/27(日) 02:58:59 ID:kZCpoGNf
バードンは素晴らしいデザインだと思う俺は異端かな、やっぱり。

34 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/28(月) 19:38:41 ID:io8SUqGT
ひよこ顔のウィンダムW

35 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 11:05:04 ID:Sdwg9CZQ
アントラーがカッコイイ。
子どもの頃はクワガタかアリジゴクの怪獣くらいに思ってなかったけど、
カブト虫入ってたり、カニが入ってたりと奥が深い(?)。


36 :紅茶きなこ ◆R3d5pY/zR. :2008/08/03(日) 14:52:26 ID:BufoPGg9
>>22
メビウスは作り手側がウルトラマンに対して愛着を持っているのはよく判るが、
怪獣に対しては愛着を感じなかった。


メビウスでリメイクされたレッドキングが実はアメーバ?みたいな
生物だったと知った時の落胆と言ったら・・・


37 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/25(月) 10:59:55 ID:WahfYOOI
>>36
あれは本物のレッドキングではなくて、宇宙生物が擬態したものだぞ。

38 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/26(火) 00:32:51 ID:aWjE6xG1
あのゴモラとレッドキングは本来マックスで出たものだしなぁ。
ぶっちゃけあの新造した着ぐるみも話も気に入りはしなかったが。

39 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/06(土) 02:09:15 ID:IWbS7N/R
ツインテールかっこいい!
下の顔は間抜けだけど。


40 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/06(土) 06:04:10 ID:35yf2U+B
Aでは何気にアリブンタが好き。
デザイン、造型、地中のシーンの演出も良かった記憶。

41 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/06(土) 10:19:30 ID:o2DkDu17
ウルトラ怪獣デザインNo.1は円盤怪獣ブニョ。

そう思えない人はウルトラ怪獣を語る資格がないってらしいし。

42 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 19:39:37 ID:ATG478kH
昭和ウルトラ怪獣の神デザイン

「キャプテンウルトラ」のメタリノームもおkですか?

43 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 22:43:30 ID:iMRdiQHf
ok

44 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 02:26:37 ID:TXvTf432
ハックのデザイン・造形・演出もネ申すぎる件について

45 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 19:37:16 ID:7KlinSKM
あんなパンドン、パンドンじゃないわい(ウルトラ8兄弟より)

46 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/14(日) 20:02:00 ID:P4qapd4F
メビウスで昭和時代の雑魚怪獣イメージを挽回したツインテールは勝ち組
グドンは負け組

47 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/15(月) 01:58:33 ID:ZtMqEu8h
昭和時代のツインテールに雑魚というイメージは無いな。
餌の割に結構強かったし。

48 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/15(月) 05:38:27 ID:oIlbn4lA
ツインテールを雑魚怪獣って…。


49 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/16(火) 01:41:16 ID:Km5+3dPJ
ウルトラで一番格好良い怪獣と言ったらマグラ(ー)だなあ
見れば見るほど素晴らしい
怪獣の中の怪獣

…と思い込んでた俺は異端だったのか…

50 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/17(水) 17:22:35 ID:rOgkeatM
プリズ魔最高



51 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/19(金) 13:07:20 ID:lviX7m28
ツインテールはデザインもさることながら、設定も素晴らしい。
食ったらエビのような味がするんだよ!
夢の食材だなぁ。

52 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/21(日) 00:29:19 ID:qxtZ5zRA
>食ったらエビのような味

これって大伴昌司さんの創作なんですかね?

53 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/21(日) 01:25:52 ID:yt9zMMBe
食べるとパンの味がする宇宙人がシルバー仮面にいたな。

54 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/27(土) 11:18:48 ID:fCO0y6oO
>単純なプロポーション
>↓
>巨大化又は奇形化
>↓
>過度な装飾化
>↓
>滅亡

全て科学的に否定されているよ・・・。
奇形化、装飾という点だが、あのねじれアンモナイトが引き合いに出された
が数学的に正しい形状という事が判明して、あの形態に意味があることが判
明した。
恐竜もあの当時の生態系があの巨体を支える、健全な状態にあった種族で決
して滅亡の危機に・・生物としてはそういう位置にはなく、それを上回る破滅
で滅びた事も判明している。

ここに盛り込まれた事象で正しいのは進化すると基本的に複雑になるという
点のみ、しかも極稀に逆行して単純になる事もある。

55 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/27(土) 11:46:46 ID:M4q2Lr/R
へえ〜。 
ウルトラセブン自体、「今度は徹底して複雑化を狙った」って成田さん自身が言ってるんだよなあ。
ところで、ねじれアンモナイトの形態って、どんな意味があったんですか? ちょっと興味あるな

56 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/27(土) 12:43:12 ID:G5D2EmfB
>>1
昭和時代の怪獣怪人って自分は幼児だったから鮮明に覚えてるが、
平成の怪獣とか平成ライダーの訳分からんデザイン&ネーミングも今の幼児はあっさり言えたりデザインも覚えてたりするんじゃないか

57 :54:2008/09/27(土) 13:42:59 ID:fCO0y6oO
異常巻アンモナイトはニッポニテスというそうだ。
流石に現世種じゃないので、生態が見られない手前、具体的にどう役立
ったのかは解っていない。
まあ、ティラノの小さな前足だって何がしか役立っていたと思うがそれ
が解明されていないのと一緒だ。

ニッポニテス
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%9D%E3%83%8B%E3%83%86%E3%82%B9

58 :54:2008/09/27(土) 17:12:55 ID:fCO0y6oO
追伸
>>55
私はあくまで生物学に当てはめたら科学的に誤りだという話をしているので、
デザイン論云々で複雑になる件まで否定してはいないよ。

根本的に、進化や淘汰で選ばれる生物種のデザインと人間のおつむで生み出す
故にネタ切れして複雑化する怪獣デザインとは別物だからね。

59 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/27(土) 17:40:43 ID:abpiqZKW
・アーストロン
・パゴス
・ゴモラ
・テレスドン
がとくに気に入っている怪獣

60 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/27(土) 17:46:35 ID:0DvycPVM
昭和の怪獣は動物っぽいかな

61 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/27(土) 20:06:08 ID:bsw8WN1z
初代ゼットン最強
あれほど最終回にふさわしい怪獣はない。
帰マンの二代目雑過ぎ。


62 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/27(土) 21:20:13 ID:M4q2Lr/R
>>58 どうもありがと。勉強になったよ。 デザインに関しては、全く同意ですよ

63 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/27(土) 21:49:41 ID:TFM6CzMf
エンペラ星人はもしタロウの頃に出ていたらかなり浮いたデザイン
だったろうな

64 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/28(日) 07:44:16 ID:/IVcw8Tf
>>59 まったくもって同意。
昔のは実在しそうな生き物的で、かつ子供達が気軽に描けるデザインでしたな。

65 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/28(日) 08:59:18 ID:1YsFYKEi
ブルトン
ペテロ
プリズ魔
ユニバーラゲス
円盤生物多数
海洋生物に通じる不可思議なデザインが好き

66 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/28(日) 09:18:39 ID:7JW8ExGz
怪獣デザインの流れが
新マン3クールまで→ミラーマン2クール以降→ジャンボーグA
だったら良かったかも。
でも、ジャンボーグ怪獣はラストでは尻すぼみだったけど。


67 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/28(日) 10:32:39 ID:zUe9+i9c
超獣とかジャンボーグやミラーマンあたりの怪獣のデザインソースが
海洋生物っぽいものが多いから、その辺を熟知している造型だったら、
元デザインの評価自体変わったかもと思わなくも無い。

68 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/28(日) 11:57:29 ID:cm3yFSvq
初代…バルタン星人 アントラー
マグラ ペスター ゴモラ ドラゴ
メフィラス星人 キーラ ゼットン

セブン…ゴドラ星人 ビラ星人
キングジョー ボーグ星人 ギエロン星獣

帰マン…タッコング シーゴラス
ツインテール ブラックキング

A…バキシム アングラモン

69 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/28(日) 12:15:59 ID:REWLZW2j
新マンの星人辺りからかなり冗談臭いデザインになったと思った。

70 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/30(火) 20:37:11 ID:vHK6SAUY
と言うよりは、昆虫・恐竜の副産物〜
どこかの古文書に出てきそうな猥獣かなと、

71 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/01(水) 11:28:04 ID:akgcB9W8
>>69
ミステラー星人なんか小学校低学年が食いつきそうなデザインだよね。

72 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/01(水) 19:15:16 ID:9EQ7/nmR
キングザウルス三世がカッコいい。
四足歩行怪獣の中ではピカイチだと思う。
まあほとんど恐竜のまんまだが…

73 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/01(水) 21:10:39 ID:Qp6rGoTI
ゼットンなんか、「どうやってこんなの考えつくんだ?」なデザインだ。

74 :67:2008/10/01(水) 21:42:17 ID:9LM1Hq1e
>>71
ミステラー星人もタツノオトシゴがモデルだから、そのモデルを意識した
リアルな造型になれば化けると思う。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/02(木) 04:11:05 ID:U644pAFg
>>73
帰りマンの劣化ゼットンは許せんよなぁ

76 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/03(金) 02:40:10 ID:cBLkG+TX
バッド星人も漫画みたいな状態みたいな顔とデザイン

77 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/03(金) 10:18:54 ID:O8TIHCuW
バット星人のデザインは当時の小学館編集部スタッフの作らしい

78 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/03(金) 12:15:31 ID:1Yy7wnH4
>>76-77
似ているスレで、山田ルイ53世に似ているって書いてあった。

79 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/05(日) 20:32:24 ID:Ax4pWnh1
ガラモンLOVE!
最近やっとエクスプラスのガラモン手に入れてすごく嬉しい。
DVDで「ガラダマ」「ガラモンの逆襲」何回観ても飽きない。
「Q」ではあとペギラ、パゴス、カネゴンはデフォかな?

80 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/06(月) 01:13:22 ID:KFQU6EGP
最近エクスプラスのガラモンを手に入れるのは大変だっただろうと、
出てすぐ買った私は思った。

(マーキング違いと初代を出すと思ってたので、緑とモノクロしか
出なかったのが意外だった)

81 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/20(月) 21:32:13 ID:yDAFsXYr
Aの超獣の中でも、バキシムはなかなか傑作だと思ってる。宇宙生物(?)
と地球上生物の合体型としてなかなかかっこよかった。

ブロッケンもなかなかじゃないかな。デカくて馬力がありそうなイメージ。
名前も気に入っている。

初代のバルタン星人、セブンのメトロン星人も秀逸だね。いかにも「宇宙人
地球来襲」というイメージが自然に沸いてくるデザインだった。

82 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/20(月) 22:18:15 ID:IcdaskuY
>>81
ヤプールの超獣はモチーフをアレンジしすぎるところがスゴイ。
バキシムがイモムシとか、ブロッケンがワニとか。
ドラゴリーの毒蛾とかアリブンタの蟻とかも好きだ。

83 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/20(月) 22:41:34 ID:yDAFsXYr
>>82
サボテンダーはサボテンとハリネズミかwwww
あのサボテンが、オヤジの焼き鳥食っちまうのは
いやはやwwww デザインはキライではない。

84 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/26(日) 05:18:14 ID:7TcE65Aj
メトロン星人のモチーフはショウリョウバッタかな?

85 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/27(月) 22:19:45 ID:9VR1pIMD
ブルトン ゴロゴロゴロ

86 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/27(月) 22:42:46 ID:lJIDY7TW
バードンの頬袋はキ●タマ
ヒッポリトの口はチ●ポ

と子供心に思ってた人、俺のほかにいる?

87 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/28(火) 03:29:54 ID:l8FqmraR
大人になってからメダマゲルゲはマンコ
みたいで卑猥でグロいと気づいた
ウルトラ系じゃないが

88 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/28(火) 09:10:09 ID:PnRdZeVM
>>86
俺もバードンはそう思った。
頬袋だけじゃなくてくちばしはモロに竿だと思った。
ってゆーか今でもバードンのソフビ見ると
いやらしいなぁ〜と思う。

89 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/28(火) 10:47:17 ID:9kYgAn1M
>>86
ケムール人の頭は包茎チンポ
最後は液体をだらだらたらしてアボン

90 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/28(火) 13:07:14 ID:jURyiWcD
ヒッポリトはしゃべる時、体を揺らすんだが、とがった口の揺れ方がモロだ。包茎だし。
しかし、まじめに宣戦布告している台詞喋ってるから、いやらしいと言うより笑える感じだな。

バードンのデザイナーって誰なんだろ?知らない?

91 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/28(火) 14:24:24 ID:ZJ3Lqhvv
>>4
怪獣デザイン界の荒木飛呂彦か?

92 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/28(火) 15:35:43 ID:UOOrb3ls
>ヤプールの超獣はモチーフをアレンジしすぎるところがスゴイ。

でも、それは序盤だけで
あとは無理やりっぽいデザインが目立つ

93 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/28(火) 18:50:49 ID:EQcy/a3e
>>90
そういう、チン●コだのキン●マだのをデザインに取り入れる下品な馬鹿は
井口昭彦のキチガイ親父と相場が決まってるけどね。

94 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/28(火) 20:44:18 ID:AX8xI/6f
>>90
バードンのデザインは鈴木儀雄

>>93
当時の井口明彦は「流星人間ゾーン」のデザイン全般を担当していたので
タロウには関わってない筈

95 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/28(火) 20:49:00 ID:AX8xI/6f
訂正
× 井口明彦

○ 井口昭彦

96 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/04(水) 10:30:49 ID:/mQeAOmZ
お気に入り・・・カネゴン、ピグモン、ゴモラ、バルタン

97 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/05(木) 22:45:33 ID:LPlnYzxP
グッドチョイス! 

98 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/06(金) 19:13:00 ID:r4INQkn8
便乗してお気に入り。
ゴモラ、ブルトン、ゴドラ星人、メトロン星人、エレキング、キュラソ星人、ナース、タッコング、ベムスター、マグマ星人

99 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/07(土) 17:17:02 ID:JKdwnWbw
ネロンガ、リアル杉ワロタw

100 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 08:43:41 ID:lxttOr7y
>>27

> デザインの変遷って、生物の進化の過程と似てて面白い。

> 単純なプロポーション
> ↓
> 巨大化又は奇形化
> ↓
> 過度な装飾化
> ↓
> 滅亡



実にスルドイ!!

101 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/18(水) 13:31:14 ID:szAPBvOS
パワードドラコはなんであんなに醜いデザインになってしまったんだろう。


102 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/19(木) 15:03:03 ID:lR7CraTP
ズールとかキングボックルとかフィギュア化すると完全に見劣りする怪獣が好きだな。

特に新マンとかファイヤーマンやミラーマンの一部怪獣の地味でいて触るとウレタンが
ザラザラしてる感じの怪獣はみんな好きだ。

103 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/19(木) 21:27:08 ID:4WBW2u3X
レッドキング、ゴモラ、テレスドンなどのすっきりしたシンプルなデザインが好き。
エースの超獣みたいなゴテゴテしてるのは リアリティがない。

104 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/19(木) 21:28:34 ID:4WBW2u3X
ゼットンにしてもエレキングにしてもべムスターにしてもメフィラスにしても
なんであんなに不細工になってしまったんだろう。

105 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/21(土) 11:49:18 ID:Z/RAEw6A
アニメキャラを考えるような感覚で「独創的」なものに
こだわりすぎる為に不自然なデザインに傾くのだと思う
また流行りのアニメデザインを参考にしているのか
(上から「〜みたいな感じで作れ」みたいに言われて)
誰が作っても最近は似たり寄ったりになっている

やはり原点に帰らんといかんのではないか
ウルトラマン辺りだと自然の生き物がモチーフになっていた例が多い
あんな感じで例えば深海生物とかバイキンとかダニや蚤みたいな虫とか
リアルな物を参考にした方が新鮮でインパクトも大きいのでは?
映像も明るすぎるとつまらないので若干暗い映像で恐怖感を演出すれば
特徴が出てくるから話題にはなるんじゃないの?


106 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/21(土) 23:27:29 ID:XqZzf8XV
マ○コ怪獣が登場したネクサスのことですね

107 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/22(日) 11:18:56 ID:W/psmxbJ
マ○コ怪人なら既にバロムワンにいたな

108 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/24(火) 18:23:31 ID:XernOD3n
ウルトラマンにしろライダーにしろ、平成の作品の敵は
カッコいいけど怖くないんだよな。まあ、それは大人になってから
見ているからかも知れんが。
昔は宇宙人とかいうとまずタコみたいなやつが一般的だったが
その延長上に「クール星人」「チブル星人」「ビラ星人」「アンノン」
なんかがくると思う。宇宙人が必ず地球人と同じ二足歩行で二本の手を持ち
戦いの手段が肉弾戦という概念を覆してると思う。

109 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/25(水) 19:31:28 ID:aYV6husw
その概念自体がウルトラシリーズから来てるんじゃないか?

110 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/26(木) 14:53:29 ID:albnzNP8
>宇宙人が必ず地球人と同じ二足歩行で二本の手を持ち戦いの手段が肉弾戦

宇津井健のスーパージャイアンツがまさにそれだからウルトラからではないな。
ナショナルキッドも戦いは光線銃使うけど宇宙人は全てヒューマノイド。

111 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/26(木) 20:20:15 ID:efn/qXmU
今日はウルトラ怪獣の初期デザイナーの成田亨氏のご命日ですね。

一番良デザインの怪獣は何だと思いますか?

112 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/26(木) 23:21:45 ID:dHj59Pux
個人的にはドラコ

113 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 01:09:37 ID:ry42HqB+
ゴモラって成田さんのデザイン?

正当派な怪獣のスタイルでいながら
力強さと強烈な個性がある。

114 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 01:33:30 ID:hfaKfpB7
>>113
初代ウルトラマンの怪獣は全部成田さんのデザイン。
ウルトラQはカネゴン・ケムール人・ガラモンなど。
セブンだとプラチク星人くらいまでかな。

115 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 01:53:12 ID:LEjo4dUN
宇宙人でも良いのならシャドー星人を挙げたい。
特に気にしてはいなかったが、ヒストリーchで「怪獣のあけぼの」を見て、そのデザインの奇抜さに驚いた。


116 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 19:26:09 ID:U+jFuyVI
ティガ見てみたけど敵デザインの酷さにガッカリ。
どれも超獣ライクのウソ臭いデザインで成田の欠片もありゃしない。
初っ端のゴルザからアレじゃなあ。
ティガ自体はスタイリッシュでカッコイイのに本当にもったいないよ。
結局良いと思えたのはキリエロイドの顔とレギュラン星人だけだった。

117 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 23:33:16 ID:YBLAN3Ys
レギュラン星人は着ぐるみの造形があれだからなあ。

118 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 23:51:13 ID:Zqy14uAT
ガヴァドン(A)の愛嬌あるシンプルさが好きだ。

しかし、攻撃を受けてのたくっているところは
妙な生物感があって気持ち悪いとも思った。

119 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/02(月) 04:10:04 ID:uJ8BaR7A
>>117
そうそう。
デザイン画ではカチっとしてるんだけど
実際は柔らかいんだよな〜。二代目ゼットンかい。

120 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/02(月) 22:22:01 ID:qb9WnvY+
ゼットン初代のデザインは凄い
あれを極限まで劣化させた二代目もある意味凄い

121 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/03(火) 00:44:51 ID:nSSuFXM+
二代目は撮影後にアトラクで再利用するのが前提で、
アトラク字には硬質で危なくなる材質を使えなかったので、
角があんなにへなへなになってしまったとか。
テレビありきのアトラクショーなのに、本末転倒だよね。

122 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/03(火) 19:05:17 ID:Hw/XNCwe
ググってみると、ティガの敵デザインを評価している人は結構多いみたいだね。
成田デザインが好きな(つってもヒューマンとか嫌いなのもある)俺からすると、ちょっと信じられない。
何故こんな極端に賛否がわかれるんだろう。

123 :床のずれは痛いけれど:2009/03/04(水) 10:29:18 ID:WIw1VVve
少なくとも、昨今の怪獣デザインに“思想”が無いのだけは確かだ。

かつての初期ウルトラのデザイン(特に成田亨氏の作品)には明確な思想と
哲学があった。
成田デザインで最も驚いた事の一つは、デザインに裏打ちされていた“思想”
だった。
ウルトラ怪獣のデザインを始める時、まず、今までの怪獣のイメージを捨てる
所からスタートして「怪獣とは何か?」を根底から問い直したとか。
そして、古代メソポタミア文明まで遡った所に怪獣の起源を求め、そこから
独特の怪獣史観を築いた上でデザインしていた。

最近のデザインが全くダメなのは、そういう「怪獣とは何か?」を問い直す
作業をしないまま、既存の怪獣のイメージの中でしか怪獣を思考していない
からである。

そもそも、デザインばかりか「怪獣論」の不毛ぶりも目を覆う。
僅か5、60年そこらの歴史しかない我が国の怪獣映画の枠内でしか、怪獣を
見ていない駄文は、何千年にも及ぶ人類の文明史を見据えた上で怪獣を思考し、
デザインした人の思想の前では、余りにも貧相だ。


124 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/04(水) 12:10:52 ID:v2ojByb3
不自然な装飾パーツのせいで、成田怪獣にあった
実際宇宙を探せばどこかにいそうな存在感というものがまったく無い。
例えば、装甲をまとったようなデザインの怪獣がティガには多々出てくるが、
いずれも「実際に装甲をまとっている」ようにしか見えないのだ。
どれも作為的で不自然なんだな。


言ってはいけない気がするが、言ってしまおう。丸山デザインを一言でまとめるなら「センスがない」。
価値観云々を抜いて、本当に純粋に怪獣デザインとしてセンスがないと思う。

125 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/04(水) 13:01:36 ID:QUdfap7n
非常に抽象的になってしまうが昔の特撮には「常緑樹」の香りがする
だんだん時代が進むにつれて「落葉樹的」になってきたように感じている
昔の特撮作品からはむせかえるような湿気を感じる
登場するキャラクターもだんだんさわやかに、淡白になってきたと思う

126 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/04(水) 23:15:30 ID:0CBR+1Ue
>むせかえるような湿気は反対に
「落葉樹的」だと思う。「常緑樹林」には虫や小動物があまり寄り付かない
実に無機的だから

127 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/06(金) 07:44:07 ID:jH7xce2a
ちと具体的過ぎか?反省の意味こめて自己レスorz

128 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/06(金) 20:47:22 ID:jYLc3RPB
平成復活一発目の怪獣なのに、ゴルザがいかにも頭に被っていますな
境界装甲ラインがくっきりなデザインなのが残念だった。

129 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/06(金) 22:35:44 ID:yvPAe5sf
小林晋一郎 ゴルザ評

ゴジラ以来の正統派「二脚恐竜型」の体型に加え、
歴代ウルトラシリーズ第一話怪獣のほとんど伝統である「一角獣」を正しく継承し、
さらに「鎧の中から顔を出す」という実にユニークな発想と、開閉するツノのギミックという創意を盛り込んでいる。
ツラガマエといい、体型といい、まさにシリーズのイメージを決定付ける「好敵手」の名に値する傑作だ。

130 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/06(金) 23:20:00 ID:JAMDUfAq
ゴルザって現場ではゴルフのキャディさんみたいって言われてたんだぜ。

131 :どこかで不幸に泣く人あれば:2009/03/07(土) 06:36:10 ID:VhmnNWgX
>>129
>小林晋一郎
『形態学的怪獣論』は、はっきり言って、出来上がった着ぐるみをベタベタ褒め
上げてるだけの駄文の羅列本で、これからの怪獣デザインの参考にはならない。
百害あって一利どころか、千害あって0.5利なし。



132 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/07(土) 10:31:10 ID:H/SjhCau
盲目的なファンは脳を介さずとりあえず褒めるからなあ。
ユニークな発想とか創意とか言ってるけど、
それが本当に怪獣として相応しい物なのかよく考えた上で意見してほしい。
まぁ、コレがよく考えてからの意見なのかもしれないけど。

133 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/07(土) 15:04:41 ID:6U03J0VC
>歴代ウルトラシリーズ第一話怪獣のほとんど伝統である「一角獣」を正しく継承し、

○ ゴメス
× ベムラー(角じゃなくてトゲトゲ)
× クール星人
○ アーストロン
× ベロクロン(角じゃなくてヒダヒダ)
○ アストロモンス
○ レッドギラス・ブラックギラス
× クレッセント(角が無い)

小林先生、残念ながら「ほとんど」ではなくて、5割でしかありませんでした。
グレート(ゴーデス)とパワード(バルタン)を含めると、5割切ります。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/07(土) 22:12:02 ID:kI77YakJ
怪獣として相応しいかどうかだって?
そんなのQのバルンガの時点で崩壊してるじゃん

個人的には、ゴルザのデザインはいかにも新時代の怪獣といった感じで好きだけど…

135 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/08(日) 15:37:31 ID:xYiTdadv
>>134
う〜ん。俺はそういうことを言いたかったんじゃないんだよな。

一つの生物としての現実感、存在感を出すためには
デザインのトータルバランスが重要だと思うのよ。
例えばゴジラにブルトンのアンテナがあっては
おかしいし(もちろんゴジラ、ブルトン自体のデザインは素晴らしい)、
バルンガに開閉するツノなんて物があれば、
バルンガがこれほど印象に残る怪獣になっていなかったと思う。

そういう、怪獣をデザインする上でやってはいけないことを
丸山氏はゴルザで、ひいて言えば
ティガの怪獣デザイン全般でやってしまったのではないかと俺は思っている。
それが新時代の怪獣だというのなら、そうなのかもしれないけどね・・・。

136 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/08(日) 19:38:48 ID:c+8iM3AG
>>135
ゴルザ他は劇中タイプC扱いで真っ当な生物じゃないことを
わざと表現してるのでは

137 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/17(火) 20:25:12 ID:wWzs8Xtz
ギエロン星獣がベスト。デザインもよければ造形もいい。星獣という
ネーミングも耳触りがいい(星人だったらノンマルト以上の悲劇)。
ついでに放射能を吐く能力もいい(お前達から貰った放射能をたたき返して
やる!って虎仮面みたい)。

138 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/17(火) 23:12:16 ID:s/0JkSvN
最終回か。

139 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/18(水) 05:46:44 ID:Iei/zkkK
成田デザインがすばらしいのは当然として、デザイン画をそのまま立体化してたら
たぶん今ほどの人気は出なかったろう。高山良策、佐々木明たちが良い意味で
やわらかく、かわいく造形したのが良かったのだと思う。
ウサギやフェレットはあの大きさだからかわいいのであって、3〜40mあったら
恐怖の対象である。それと同じで初代マンの怪獣は劇中でデカいから怖いのであって、
ソフビの大きさになるとかわいくて集めたくなる。成田デザインの抽象的・無機質的
なだけでは成しえなかったマーチャンダイズだったと思っている。
初代マン以降もカッコイイだけでなく、かわいい怪獣に人気があるように思う。

140 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/20(金) 02:05:36 ID:1qibWG0y
そういえば実相寺さんはキモく作って欲しかったガマクジラやシーボーズが
愛嬌のある姿に作り上げられた事に当時反感を抱いたらしいけど
後になって「あいつらは可愛く作られたから独特の味と市民権を得た、
自分の反発は間違ってた」みたいな事言ってたな。

ティガ以降のも個人的には酷いのばかりだとは思わないけど
かわいらしさってのは感じないな…可愛くないというか、とにかく無表情に見える
黒眼無しで釣り眼か真ん丸眼ってのがやたら多い。

141 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/20(金) 22:33:27 ID:OuqUBSpN
あれでしょ、ギラリと光っていてまぶたが動く
それでいて愛嬌があってなんだか眠そうなあの目
トドメ刺されて臨終の際にしずかに閉じられるあの目
昭和ウルトラ怪獣の魅力はあの眼力かと思う。

142 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/21(土) 00:51:20 ID:LVvbkp9J
高山造形の素晴らしさよ

143 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 08:30:37 ID:MOwjRsKP
公害怪獣や鉄仮面党ロボは良い出来なのに
ファイヤーマンやアイアンキングの怪獣たちはなんであんなになっちゃたんだろう?
正直、デザインがあまり良くないから?

144 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/23(月) 04:13:16 ID:nFz8LJLc
ファイヤーマンは基本、敵が恐竜な為に無茶なデザインができなかったと思われる。
造形の悪さも相まって印象に残らないのが多いよね(除くハモニガン)。

話変わるがバローグ星人ってモロ星人に似てると思う。

145 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/31(火) 22:28:50 ID:rsLfBJ7g
初期ウルトラ怪獣って美しさすら感じるよね
最近は怪獣やヒーローに限らず
目を吊り上げたり怒ったような面構えにすりゃかっこいいだろってな風潮感じる
車とかにも

146 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/10(金) 22:09:35 ID:pna3RIKC
最近初代ウルトラマン観てるけど怪獣の出来凄いな。
ガボラとかガマクジラとか、あの重厚なんだけど生物っぽい柔らかさを感じさせる質感はびっくりする。
シワのより方(シワなんて狙って作ったのか知らないけど)とか昔飼ってたカミツキガメ思い出したよ。

デザインから硬そうなアントラーなんかはしっかり硬そうに、
生っぽい?怪獣はしっかり皮膚の柔らかさを感じさせる造りになってるんだよなぁ。
上で書かれてるデフォルメもそうだけど、造形が上手く良デザインを活かしてると思う

147 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 00:33:54 ID:Qt0jFcGC
>>143>>144
「池谷仙克 怪獣幻図鑑」というデザイン画集を見たことある?
高山さんは、池谷氏のデザインをほぼ 100%忠実に 再現してるよ。

↑「ミラーマン」における米谷佳晃氏の怪獣デザインと、完成した着グルミ
との落差とはまったく状況が異なる。

148 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 05:51:10 ID:WIgP8hK3
>>139
俺がいる・・・

子供の頃、成田デザイン画を見て、カッコイイ!と思いつつ、
シャープな高級感に溢れていたため、畏怖に近い感情だった。

これ凄いんだけど子供の自分が触れていいものなんだろうか、
と熊が鮭を食ってる木彫りの置物に対するような距離感があった。


149 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 11:05:16 ID:yPMKgVXH
初代、セブンのはガチだな
帰りマンは当たり外れが激しく
エース、タロウはなかなか良く
レオは後半糞デザインの嵐
80は何の印象も残らん奴が多かった。
平成だとダイナとコスモスのは良かったと思う。
ティガとガイアも悪くはないけど円谷怪獣としては微妙。

150 :143:2009/04/12(日) 10:25:58 ID:VAceVTHm
>>147
もちろん知っているし、所有もしている。
>高山さんは、池谷氏のデザインをほぼ 100%忠実に 再現してるよ。
高山さんの造形力の高さ・忠実度もノンマルトやペスターの腹等の例から
理解しているつもりだ。
にも拘らずあの怪獣たちの薄いオーラは何だろうと疑問を感じる。

151 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 18:00:11 ID:nvJFMEW9
ダイナとマンコスならティガのがましじゃね、ダイナから特に奇抜なデザインになってる。

152 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/13(月) 22:37:50 ID:qp/lnh+1
>>146
同意すぎる

153 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/14(火) 20:57:04 ID:YH5ZfPgk
俺も平成怪獣はダイナコスモスよりティガもしくはガイアのが好き
ガイアも変にゴテっとしたの多いけど割と嫌いじゃないのもいるにはいる

154 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 20:15:09 ID:WS7urvPx
ブルトンは傑作

155 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/20(月) 20:25:47 ID:Ir71qO0S
久しぶりにウルトラ熱が再燃してきて怪獣百科(図鑑)欲しいんだけどオススメある?
いろんなのがあって迷ってる

156 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/21(火) 00:42:28 ID:PvFfacLk
載ってる怪獣の量でいくとマックスまで全部載ってる 
決定版 全ウルトラ怪獣完全超百科(2冊組)とかかね。

157 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/21(火) 00:50:47 ID:rSEudKeq
ウルトラマン画報じゃあかんの?

158 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/21(火) 00:56:01 ID:xiSeHzwZ
>>156
ありがとう
昭和までのが載ってればそれでいいんだけどそれが現時点でベストっぽいね
買ってみる

159 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/24(金) 19:19:27 ID:1KwbW6IE
俺はペテロが好きだな
怪獣消しゴムで最後まで手に入らなかったから余計に
なんかモビルアーマーぽい
イデオンでいうとガルボジックとかね
手も足もないのに割と強いっていうのに痺れる

160 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/29(水) 14:19:37 ID:1nKPhEfw
上の方でゴルザについて触れられてるけど、たまにはメルバの事も…

161 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/30(木) 21:39:22 ID:zIgDg7Ap
俺、成田信者だから丸山怪獣はあまり好きじゃないのだが、ティガはまぁいいと思う。
でもやはり「怪獣から考えてる」からどんどんネタ切れして自己再生産に陥ってるんだよね。
ガイアの怪獣なんてまさにそれで、全然覚えてない。で、結局覚えてるのってガンQになる訳じゃない?
まぁ丸山デザインにはまだ、カッコ良さ(見た目の)はあるけど、
酉澤さんだっけ?ネクサスの。あの人はちょっとヒドい。
あの人のはクリーチャーであって怪獣じゃないよ。
ギガキマイラもヒドかったなぁ〜まだジャンボキングのがマシですよ。

162 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/30(木) 22:03:00 ID:FxbgbvqC
パズズとかXサバーガとかコスモス怪獣より印象に残ってる俺
ただ単にガイアヲタなだけか

163 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/30(木) 22:07:09 ID:70IZFExh
少し落ち着いてきた

まぁ佐伯さんは今年かなり貢献してるし梶谷は今日凄い貢献したしゆうやも凄い貢献してる

気持ち切り替えて明日(試合は明後日か)から頑張ろう

164 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/30(木) 22:08:12 ID:70IZFExh
ごばーく

165 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/30(木) 23:42:00 ID:s92MyMPQ
ガイアのパズズ、ティグリス、シャザックあたりが平成では好きかな。
平成通して瞳無しツリ眼、って怪獣が多かったから動物的な顔つきのこいつらは割と印象に残ってる。
特にティグリス(最初に出た方)は話の内容のせいってのも大きいけど久々に怪獣の顔に見入った記憶がある。
…こいつらもデザインとしては昭和怪獣からひっぱって来た感が強いけど、
デザイン上の特徴も分かりやすくて顔も覚えやすかった。
その分たくさんの怪獣を見慣れてる眼には印象に残りにくい部分もありそうだが…。

>>160
個人的にメルバはその何年か前に出たシラリーと無意識に比べてしまいちょっと微妙だった…

166 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/30(木) 23:44:47 ID:DFZpoViA
>>161
いや、ネクサスは怪獣保護のコスモスの後にハードSFをやるんで、
あえて親しみやすさを排除した「化け物」系にされた。

発注コンセプト通りだから、あれはあれで正しい。

167 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/01(金) 07:27:08 ID:scocw2+q
>>166
じゃあコンセプトがそもそも、ってことか。にしてもヒドいよ〜
ゴーオンジャーのワメイクルやロムビアコも結局同じ系統じゃん

168 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/04(月) 10:57:41 ID:HiIQvexR
あのビーストを商品として売ろうとした信じがたい神経

169 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/09(土) 19:25:49 ID:hRGaS3Gh
あの手の顔は怪獣様にはないよなー

170 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/10(日) 07:36:02 ID:G0eJbuvk
超獣だって本放送後しばらく経ってから評価されたんだしビーストも数十年後には評価される…のか?

171 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/10(日) 10:50:29 ID:LenWQDnV
パラゴンのギミッグには驚いた

172 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/10(日) 11:54:14 ID:pnBAeiPO
成田亨を語れ!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1208104354/

173 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/10(日) 22:53:08 ID:C/vFRrjo
>>168
あの時はおもちゃ屋もトチ狂っていたな

174 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/11(月) 23:51:33 ID:8m+w+bH8
実は帰マン後半のチープな宇宙人とか、大好き。」

175 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/12(火) 14:22:16 ID:C1+r5MN8
CRの近くに有ったので無意味に”」”を入力してしまいました。済みません。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/12(火) 17:21:34 ID:k6jg5/BC
しかしさ、スチール星人みたいなのが
カッコ良かったらそれはそれで問題だろw

ああいうのは、あれでこそ役柄には逆にちょうどいい

177 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/12(火) 23:53:38 ID:1mGKX/Rs
>>176
アトランタ星人「…」

178 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/13(水) 16:19:46 ID:VbYc0PbS
故郷は地球の可哀想なあいつ、、、ブーパシャ

179 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/15(金) 09:07:46 ID:aXlZBqNb
タロウの怪獣でムルロアにイピョーウ!

180 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/16(土) 19:11:00 ID:SAX0HdAH
タロウはゲランがいいのだよ

181 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/16(土) 21:25:29 ID:EHfj+OjO
デザイナー云々よりも製作が開米プロかどうかだろ。
開米プロ製作で凄いのってハカイダーくらいしかないんじゃ・・・。

182 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/20(水) 22:58:21 ID:LLi6xkRy
開米の造形物は製造費用によって露骨に差が出ると言われる

183 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/24(日) 09:57:16 ID:06d9Sw60
怪獣デザインとしてはウルトラマンが一番だと思う。
生物らしさが有って如何にも生きてそうだから。
後の作品に行くにつれて獣と言うより兵器の様になって行くからなぁ。
でも星人はレオかな。
マグマやババルウ、アトランタ、ケットル他人間態の星人が一杯出てきたし。
下がスーツだから製作費をケチった結果なんだろうけど
逆に人間的で知的な感じがしたし。



184 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/24(日) 12:06:20 ID:JtNOkU3Y
俺は逆に人間に近過ぎると宇宙人って気がしない。
クール、ビラ、チブルみたいなアンチヒューマノイドの方が好き。

185 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/24(日) 15:21:25 ID:SB+Hg3o+
宇宙人はどっちでも良いな。
人間型はもちろんあり得ると思えるし、非人間型でも地球とは全然異なる生命のルートを辿って進化したんだなと思える。

怪獣は183が言うように、生物らしさ、実在しそうな感がある方が良いね。
種類としては恐竜のようには虫類で卵生だと思うが、例え卵生生物だとしても、後のシリーズに行くほど、ちょっと生物的に無理があるんじゃないかと思うのが多いと思える。
でもまあ宇宙怪獣の場合だったらば、地球の常識は通用しないと考えれば済むことなんだろうが。

186 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/25(月) 17:57:09 ID:dls9++Dk
恐竜≠爬虫類

187 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/27(水) 01:47:11 ID:5qbeQCGG
天才成田以降も時代ごとにデザイナーはいたようだけど…。
対象年齢の低下路線はわかるがタロウ、レオあたりの捨て鉢といえる
デザインやネーミングを見るに、全く自由に怪獣をデザインできる
環境はあったのだろうか?と考えてしまう。
後期にいくほど、ある玩具メーカーの気配と大人の生産事情を強く感じるんだぜ。


188 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/27(水) 01:52:56 ID:vuMgGKAT
アトラクションの貸し出しでは、尻尾の長い怪獣は敬遠されたそうで。
必然的に長い尻尾の怪獣は少なくなっていった

189 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/27(水) 04:06:38 ID:AsHLWkHX
アトラクション以前に撮影セットも広くとらなきゃならんし・・・

190 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/27(水) 23:05:22 ID:vuMgGKAT
横に広い東宝のスタジオを使ったエースでもそうだったから、それは関係なさそう

191 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/28(木) 07:23:52 ID:XzHOaMHf
環境というよりはネタが枯渇しただけのような気もする


192 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/07(火) 07:27:42 ID:aRAyYFY5
昔の日本人の顔と今の日本人の顔
そうゆうもんにも確実に影響されてるわな


193 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/07(火) 09:27:31 ID:NlpdtZZj
好きじゃないけどタッコングは神。あれ造った人、普通じゃない。

194 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/07(火) 16:07:25 ID:G+EK44vI
メトロン星人のデザインは神。全ウルトラ怪獣の中で一番好き

195 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/07(火) 20:31:15 ID:WZDWzJB1
ヒッポリト星人が大好きだった
あとアストロモンスとかベロクロンも神。あ、どっちも一話だ……

意外にファイヤーモンス、ファイヤー星人も。
超獣は性質上、ゲテモノでいいと思う。


196 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/08(水) 00:50:32 ID:ucA9SQzy
>>193
同意。
タコをモチーフに、ああいう茹でダコ状のフォルムを導き出せるセンスは本当に凄いと思う。
普通ならチブルとかクールみたいな形になりそうなもんだけど。

197 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/08(水) 13:38:05 ID:dHs974HV
>>193
同じ蛸モチーフでもタガールとはえらい差だな。

198 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/08(水) 20:33:32 ID:2NhWq2Aj
海の生き物ってデザインが難しそうだね

199 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/21(火) 19:07:24 ID:KgdaYSjb
ドリルのせいで人気無いって聞いたけどグビラが好き
モンガラカワハギのモヨウをあんな風に使うなんてたまらん

200 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/21(火) 21:36:06 ID:v807QDou
バンダイから出てたグビラのソフビ、
あれ塗装のせいでなんかショボク見えるけど
自分で劇中設定っぽくリペイントしたら
それなりに見えるよ。


201 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/22(水) 11:43:14 ID:HhspyxZ2
ブルドンとか
デザインからしてあの年代に良く物質系の怪獣を発想できたものだ

今では人真似や改造が創作の中心なのだが
昔の日本人の想像力には敬服する

202 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/22(水) 12:14:38 ID:IJUS01v/
うす怪獣モチロンが神

203 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/22(水) 12:44:50 ID:Tl4kd4Pz
確かに60年代には考えつかない、今見ても斬新なデザインだからなぁ

204 :どこで生まれて育って来たか:2009/07/28(火) 10:59:24 ID:+aCNBGao
>昭和ウルトラ怪獣の神デザインについて

“神”なのは初期の成田・池谷デザインだけ。

後は今日に至るまで“カス”か“ゴミ”デザインである。

205 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/28(火) 22:54:27 ID:mP7uGP2f
池谷もイマイチだと思う。

206 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/29(水) 01:20:17 ID:asCWQ1rl
タイラントすごいと思う

207 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/29(水) 18:48:38 ID:Cfswg2ME
ピグモン、チャンドラー、ギャンゴ、ガボラ、ジラース

208 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/29(水) 19:35:30 ID:xczlOIo2
まぁ成田デザイン最強って事でいいかな?

209 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/29(水) 23:05:25 ID:eLgiHsFF
良いと思う

210 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/30(木) 00:22:23 ID:QUgOBq1W
A以降の怪獣のデザインが
今までの地球の環境汚染から発祥した怪獣としての印象を覆したような存在
知恵ある者の手で改造された異質の生命体の如く異様なデザインでカッコイイ

211 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/30(木) 00:44:48 ID:HosifjIW
ゼットンとかカッコいいよな
あの無機質な生物というのがカッコよすぎる…

212 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/30(木) 02:45:10 ID:GzyIdjVs
超獣を見た時は驚いたなあ
ベロクロンやバキシムなんかメチャメチャ格好良かった

213 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/30(木) 03:37:29 ID:jImnReGu
上智出身らしいぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

HENTAI国家日本変態ジャパンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ピンクのパンツ・ガーター丸見えの風俗嬢ファッション。
日本女性変態説を裏付けるような服装でミス・ユニバースの世界大会に出場しようとしてます。
この格好が世界に流れた場合、日本女性が外国人から性的被害を受ける懸念があります。
http://s01.megalodon.jp/2009-0730-0004-33/img.47news.jp/PN/200907/PN2009072201000854.-.-.CI0003.jpg
http://www.jiji.com/news/handmade/topic/003event/uni001-090722-02.jpg
http://s03.megalodon.jp/2009-0730-0005-33/image.blog.livedoor.jp/yoshiyuki_tokyo/imgs/c/c/cc00f856.jpg

【文化】 「ミス・ユニバース日本代表、まるでポルノ女優」 日本・海外で非難殺到…イネス氏ら「流行遅れが批判」「パンツじゃない」★13
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248875968/
【阻止】ミス・ユニバース日本代表下半身露出で出場5
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1248876772/
今年のミス・ユニバースって既女的にどう?
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1248442805/
【阻止】ミス・ユニバース日本代表下半身露出で出場4
http://s01.megalodon.jp/2009-0729-2332-49/hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1248771499/

628 :名無しさん@十周年:2009/07/30(木) 01:59:25 ID:+LCyZ59Z0
>>590
鬼女様たちが素性暴こうと躍起になって、
最終的に、会社の登記簿謄本まで取ろうという所まできてるよ。
住居はわかったみたいだけど、どうしても、中学、高校がわからない。
同級生、前職、先輩、後輩など名乗り出ない。
上智のときの同級生はいた、麻布十番で英語塾を経営している外国人。

214 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/31(金) 03:29:05 ID:ffxLbaOD
>>201
たしかに、妖怪とか神様や仏様とか
見てもないのによく考え出したものだ
その数は無数

215 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/06(木) 09:38:20 ID:Te36vu97
現実世界に元ネタがあるものばっかりじゃん
いや、当たり前の話ではあるが

216 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/25(金) 20:37:02 ID:PW0xqETy


217 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/26(土) 12:56:57 ID:yibOxPY5
バラバとドラゴリーだろ!
とても虫系がモデルだなんて思えない素晴らしいデザイン
狂暴さもw

218 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/26(土) 18:26:54 ID:6PC6KjQK
Q、マン、セブン、帰マン(後期はクソもある)以外のウルトラ怪獣はほとんどクソ、ゴミだよな

219 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/26(土) 18:39:09 ID:O8J5E1fp
クソ、ゴミは言い過ぎだが、同意

220 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/26(土) 20:34:20 ID:giF4tl6E
ウルトラ怪獣はタイは別として、外国では評価されてないのかな。
とりわけ西洋では成田デザイン神!とか高山造型最高!などという意見は皆無っぽい。



221 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/28(月) 21:48:21 ID:cZjS6Pw1
マンはともかくセブンのは他をバカにできるほど良くはない

222 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/29(火) 06:08:08 ID:ENHcAFVS
セブン怪獣は上下の差が激しいよね。
ウインダム、エレキング、ペガッサ、メトロン、イカルスなど
カッコイイのもいれば、ゴーロン星人みたいなゾンザイなのもいるし・・・
   
プロテやペガ、ペロリンガなんか個人的には大好きだけど。

223 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/29(火) 09:40:15 ID:d//oz79E
やっぱり成田さんがデザインしたやつはかっこいいのが多いよね。
キングジョーとかアイロス星人、シャドー星人あたりが神デザインかと思う。
しかし、アイアンロックスや恐竜戦車は妥協の産物みたいだし、プロテ星人やプラチク星人
なんかを見てるとさすがにアイディアに詰まってきたのかな、とも思える。
スペル星人については、当初の構想通りに「甲虫型宇宙人」でデザインしてもらっていたら
どんな傑作が誕生していたんだろうと考えると、本当に惜しい気がする。
しっかりとデザインした宇宙人を出していれば、少なくとも欠番にはされなかったと思う。

224 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/29(火) 16:44:45 ID:AsmHGhOU
初期は良かったが、後期はイマイチ

225 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/30(水) 19:16:11 ID:HgfNRHMV
俺、プロテ星人大好きだけどなぁ。劇中での演出のせいかな。
変な音出しながら闇にあの顔が浮かぶ様は気味悪いのにきれいで凄く印象的だった。

逆にアイロス星人とかシャドー星人はちょっと…。
たぶんこれも劇中の印象のせいだろうけど…いかにも作り物って感じがして苦手だった

226 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/04(日) 23:35:57 ID:YC4U0aV7
ギャンゴが素晴らしい
宇宙人とも怪獣とも言い切れない姿、
手は輪っかだし耳は回るし

227 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 17:07:30 ID:Eo9h01Zg
同じくギャンゴの風味があるダイナの三面ロボットみたいなのが忘れられないんだが、名前がどうもわからん

228 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 22:23:21 ID:ahsT6cq1
ガラオン?

229 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 22:07:40 ID:WKTw4aYo
ブルトン、プリズ魔みたいな怪獣っぽくないデザインはいいな
置物として欲しい

230 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 22:43:32 ID:Xna7WxsB
シルバーブルーメのデザインは素晴らしいと思う

それとノーバ
赤いてるてる坊主という斬新すぎるデザインに、あの不気味さ

231 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 01:27:40 ID:+VkEMwGG
レオの円盤生物はもっと評価されていい

232 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 12:25:59 ID:goap+nZB
円盤生物に限らず、レオ怪獣、タロウ怪獣もだけど、
デザインより造形のレベルが一番の難な気がする。

233 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 20:49:10 ID:UMGb7zuG
ガメロットやセブンガーはロボット怪獣系の造形としてはどうよって感じだった。
何年も前のキングジョーからなんで技術が退化してるんだよ。


234 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 04:47:27 ID:BQhuwE1e
技術は進歩してもセンスは・・・・・

235 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 16:27:11 ID:ynZDvvZg
>>231
ノーバとかアブソーバとかブリザードとか好きなのも多いけど、
円盤生物ラストを飾るアレがアレだからなあ・・

236 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 18:29:07 ID:XY1Vup1L
あと、ブニョがちょっとな

237 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/05(金) 03:51:52 ID:IPS1gURq
昭和二期ウルトラというのは成田デザインを失って迷走した最悪な時期をさす
池谷デザインは確かに光るものもあるが長くは続かなかった

238 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/05(金) 03:52:33 ID:IPS1gURq
age忘れた

239 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/05(金) 08:47:32 ID:sTUyi9wf
成田のクソデザインから解放されてクオリティ上がったなw
タロウで人型マントヒヒとか牛ナメクジ再登場したのは作品を汚したといわざるを得ないw

240 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/05(金) 14:51:54 ID:AAT6sBlR
テレスドンの生物感は異常なレベル。
どういう機能を持つのかしらんが、背中の突起なんか見てるとゾクゾクする。
大怪獣バトルでも、ゴモラ、マグラ、ネロンガとかも安心できるんだよなあ。

241 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/05(金) 18:59:44 ID:80XYBuF2
>>30
>>204
>>218
黙れカス

242 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/05(土) 21:15:14 ID:Epih9qci
当時見てたとか、そういう思い入れがないと2期以降のデザインを褒めるのは難しい
ウルトラシリーズを見てない人や有名なデザイナーの人なんかに
印象に残る怪獣を選ばせたら、たぶん初期の怪獣ばかりになる気がする

243 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/05(土) 22:14:22 ID:5pSZ4RU8
ないないw

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)