2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】 はやぶさ:後継機「2」開発推進へ 参院本会議で菅首相

1 :あんたレスφ ★:2010/06/15(火) 21:09:38 ID:???
はやぶさ:後継機「2」開発推進へ 参院本会議で菅首相

菅直人首相は15日の参院本会議で、小惑星探査機「はやぶさ」の帰還を受け、後継機「はやぶさ2」の開発を推進する考えを示した。
自民党の西田昌司議員の代表質問に対し、「今回の実績を踏まえ、その開発経費について必要な手当てをできるよう配慮したい」と述べた。

はやぶさ2は、はやぶさが試料採取に挑んだ「イトカワ」とは異なるタイプの小惑星に着陸し、内部の物質を採取する。

本体開発費は約170億円。

事業主体の宇宙航空研究開発機構の要望を受け、文部科学省は昨年、関連予算17億円を概算要求に計上したが、政権交代で基本設計分の
3000万円に削減されていた。

目標の14年打ち上げに間に合わせるには来年度の予算化が必要。

首相答弁を受け、文科省は「目標年に合わせて事業内容の検討を進めたい」としている。

▽ ソース 毎日jp
http://mainichi.jp/select/science/news/20100616k0000m010043000c.html#

▽ 画像
http://mainichi.jp/select/science/news/images/20100615k0000m040066000p_size5.jpg

2 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:10:13 ID:4LehL619
こういろいろとむにゃむにゃ・・うーん

3 :うわああああああ ◆UWAAAAAA.. :2010/06/15(火) 21:11:44 ID:6XnYaj/x
3000万円って天下りのジジイ役人の退職金にもならないじゃないか!
鳩山の9億円の小遣いから一部出してやれや!

4 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:11:51 ID:/jYy4bHQ
信用できる?
こいつ、自分が宇宙開発推進の責任者だって自覚してる?

5 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:13:47 ID:thSzGvyF
またころころ変えてるね

6 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:14:29 ID:+eaT69Am
★極東密約(ヤルタ協定)

主に日本に関して、アメリカのルーズベルト、ソ連のスターリン、およびイギリスのチャーチルとの
間で交わされた秘密協定。ルーズベルトは日本の樺太、千島列島をソ連に引き渡すことを条件に、
日ソ中立条約の一方的破棄、すなわちソ連の対日参戦を促した。

ヤルタ会談ではこれが秘密協定としてまとめられた。ヤルタ協定では、ドイツ降伏後90日以内に
ソ連が日本との戦争に参戦すること、モンゴルの現状は維持されること、樺太、千島列島を
ソ連領にすること、満州の港湾と鉄道におけるソ連の権益確保、などが決められた。

ヤルタ協定に従ってドイツが無条件降伏した1945年5月8日の約3ヵ月後の8月9日、ソ連は日本に
宣戦布告し満州に侵入。日本政府(鈴木貫太郎内閣)は8月10日、ポツダム宣言受諾を連合国側へ
通告、8月15日国民に向けて終戦の詔(玉音放送)をラジオ放送し、9月2日降伏文書に調印した。

7 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:14:35 ID:4LehL619
中身の最終結論がでた時にまたどたばたするだろうそうだろう

8 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:16:07 ID:vpXdU/1j
蓮舫さんが決死の覚悟で仕分けしたのに

9 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:16:19 ID:942V8czV
見えること以外の意味を理解できない奴が事業仕分けやると国を誤るということだな。
いまの事業仕分けのいい加減さがはっきりしたな。

10 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:16:32 ID:LzAZJOh9
こいつらまったく科学を理解してなかったんだな・・・・・。

11 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:16:44 ID:LuiXQwq4
ただし3000万円に限る

ってか

12 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:17:26 ID:jskMbSFa
何がしたいのか全く分からん政党だな。

13 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:17:58 ID:0WUBY1tM
予算見直してくれるようでよかった。

14 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:19:35 ID:+U4gBnnP
事業仕訳いらないだろw

15 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:19:44 ID:NhStjkcZ
これも選挙対策
過半数取ったら撤回かもよー

16 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:20:25 ID:7anpVcxl

東工大卒、弁理士
一応、バリバリの理系

17 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:20:40 ID:VEHrm19r
これがポピュリュズム、騙されるなよ。

18 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:20:53 ID:8V2R2ltO
本当に?絶対?選挙済んだら「やっぱり変更」とか言い出さない?・・・ん〜民主か・・・・ん〜・・・

19 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:21:20 ID:bSSJ1MJ/
はやぶさ成功は嬉しい事だったけど170億円はチトかかりすぎだろw
誰かが旨味汁吸ってるんかい?

20 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:22:27 ID:9rDI46dW
良かったと思う一方で、JAXAなどの天下理事の給料や事務方の多すぎるピンはねを減らして、
その分、少しでも現場にまわすよう工夫して・・・
それが、本当の事業仕分けだと思うぞ

21 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:22:32 ID:4LehL619
>>12
この一件でますます分かり易くなったのでは
人気取り

これが
「成功には賞賛を惜しまないが、家計が火の車なので後継機は残念ながら承認する事はできない」
とかなんとかだったら、いちおうブレないということで1%位見直したかも

22 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:22:53 ID:me1btgRL
ジギョーシワケw
騙されてる情弱はまさかここにはいないだろうなw

23 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:25:22 ID:7ee+mTUr
初代はやぶさの手柄は、ひとえにISASの手柄であって、
本当にJAXA全体を肯定していいのか?って問題は残るんだよな…

24 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:26:40 ID:5g5wFay9
まあ他のロケットを削れば済むことだからな。総額は決まっているわけだし( ・ω・)y─┛〜〜

25 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:26:42 ID:6Ky11mKs
理由はどうでもいい。今期作り始めることができる、それが何より重要だ
利用できるものは何でも利用しろ

26 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:27:04 ID:AKiGRqxS
ところで実績はなに?

27 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:27:08 ID:hcX/24aI
>>19
逆に安すぎなんだがw

部品一つ一つに町工場に「お金がないが・・・・最高のものがほしいんです・・・」といって、町工場も普段おろしている製品の150倍以上もの精度のものを送付した
いろいろガタがきても根幹部分がそういうものでがっちり出来ていたものがはやぶさの数少ない「強み」だったんだよ

NASAで同じことやったらどれぐらいかかるか想像できるか?
10倍じゃすまんぞw

28 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2010/06/15(火) 21:28:40 ID:rAszvtb9
>>4
参院選終わったら打ち切り

29 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:28:45 ID:X9xFmn5r
はやぶさ2のことが話題に上るが、あれは後継機ではない

また、当初オーストラリアに行くとしていたものの、とんとん拍子に
回収作業が進んでしまった結果、JAXA相模原に残っていた川口淳一郎
プロジェクトマネージャは、はやぶさを含めた日本の今後の宇宙開発
について、「おかげさまで今日の午前中に菅総理から電話があり、
プロジェクトチームの人たちには今後も頑張ってもらいたいと言って
もらった。また総理は電話で次代を育てることが重要と強調しており、
私もそのとおりを述べた」と、はやぶさで得た知見や技術を引き継いで
いく必要性を強調、「はやぶさ2のことが話題に上るが、あれは後継機
ではない。ぜひ後継機を作ってもらいたい。今日、運用エリアに行って
みると、電気が消えて人がいない。これは通信が途絶した時以上の暗転。
このまま消えると何も残らなくなる。後継者を育てないといけない
大きな例を見た。きっちりと世代の交代が行われなければ日本の国に
とって大きな損失になる」と語気を強め、より多くの人にそうした
必要性を認識してもらいたいとした。

http://journal.mycom.co.jp/articles/2010/06/15/hayabusa_return_03/001.html

30 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:29:44 ID:H39jiS0G
JAXAがそんなお金があるならこっちへよこせと言って
惑星探査機へは予算を回さない結果になったりして
前回と同じく。

31 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:30:02 ID:AKiGRqxS
>>27
NASAの10分の1で装置を作れるのなら
売ればよろしい

民営化できるじゃん

32 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:34:32 ID:aNcDTNOV
これはこれでいいけど、これだと派手な成果を出せるものにしか予算が付かないことになる。
科学政策としては最低だよ。

33 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:38:00 ID:DYD+6XlX
本質がよーく現れてるな

34 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:38:53 ID:5g5wFay9
>>32
政治家が宣伝に利用できるものだけしか予算は出しません(`・ω・´)

35 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:38:56 ID:8V2R2ltO
「はやぶさ」もカッコイイ名前だけど「2」を付けて「はやぶさ2」ってのは、なんか変じゃない?
そんな訳で、後継機は「ハイタカ」にしない?一部にファンが多い鳥だから寄付金も期待できると思うんだ♪


36 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:40:11 ID:hcX/24aI
>>31
売れそうだなw
まぁこの技術の軍事応用考えそうなやつはゴロゴロおるだろうし・・・・

>>32
そこが最大の問題になるね

37 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:40:11 ID:sZrhcRf8
過去の言動から、売国左翼なのは明らか

信用できるかアホ

38 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:41:32 ID:f8sEA4sT
とりあえず映画化しようぜ>はやぶさ
アポロ13みたいな感じでひとつ

39 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:41:38 ID:ZJC3RfYt
ネトウヨ困惑wwwwwwwwwwww

ネトウヨ「民主ははやぶさ2の予算削りやがった!日本の宇宙事業をなくす気だ!」
管「実績をふまえ、やります」
ネトウヨ「えっ」
ネトウヨ「大衆迎合!」
ネトウヨ「金かけすぎ!」

叩くスレはあんなに伸びてたのに、このスレのこの伸びなさ

40 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:41:42 ID:P8rViqrz
なんつーか、民主党ってはやぶさの事なんて新聞見るまで知らなかったんだろうなw

じゃなきゃ、科学的な価値を考えても
今年度予算が3000万なわけがない


けっきょく、連方自身が言ってたように仕分けってパフォーマンス重視なんだよ


41 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:43:12 ID:EIqwcuke
>>27
詳しいなw
関係者か?

>>31
できるならとっくにやってる
出来ないから貧乏
日本はそういうのに過剰反応するカス居るんだよ

42 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:43:32 ID:F9Cru/+u


★はやぶさ、後継機の予算3000万に縮小…着手できず (読売新聞)
http://osaka.yomiuri.co.jp/science/news/20100614-OYO8T00291.htm

ISS・宇宙ステーションの負担金、1兆円超に (松浦晋也)
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20080428/1001520/?ST=print_leaf&P=1

宇宙開発の今年度予算は3390億円。しかし多くがISS・宇宙ステーション等、
NASA、政府主導の大型プロジェクトに予算を取られ、世界最先端のはやぶさ2
プロジェクトに予算がつかない状態となっています。はやぶさ2は、目標とする
小惑星と地球の位置関係等の理由で、来年度製造に着手しないと間に合いません。


○はやぶさへの応援メッセージは以下ヘ

JAXA ご意見・お問い合わせ等
https://ssl.tksc.jaxa.jp/space/inquiries/index_j.html
文部科学省 ご意見・お問い合わせ等
https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry31



43 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:45:05 ID:d9mH1oFd
>>8
>>8
【政治】 蓮舫大臣 「はやぶさは誇り!」と大絶賛→「事業仕分けで削減?絶対守れという事じゃない」 ★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276601531/

44 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:46:04 ID:52DcKnK2
 事業仕分けで、
 JAXA職員がパワーポイントやOHPで判り易く説明しようとしたら、
民主党の議員は、そんなの必要ないと退けて、
「お前らJAXAの説明が下手糞だから判らない。それに探査機なんて宇宙にお金を捨てるようなこと」
と一方的にしゃべって、ハヤブサ2号の予算を3000万まで削ったそうだ。
 黄砂対策に1.7兆円を中国に配るのにね。


45 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:46:12 ID:KFvQAcx4
ある意味公共事業みたいな面もあるし宇宙開発関係企業に
金が回るのはいいことじゃないか。
技術開発になる。
ヘリ空母1200億とか金のかかるプロジェスクトに結構つぎ込んでるな、民主党。

46 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:46:19 ID:TyrweA9/
科学など所詮政治の道具でしかないのだ

47 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:49:22 ID:K7bHLBz5
理系の総理は鳩山で懲りたんだが。
理系には人語を解していないような輩がチラホラ・・・

48 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:50:27 ID:aGZLesmG
これ、帰ってこれなかったら、終わってたんだよな。
科学技術の評価をちゃんとできないと、技術立国なってできないぞ。



ああー、立国するつもりなんてない行政だから仕方ないか・・・

49 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:50:43 ID:3RjN/3BM
JAXAは「参院選前に予算確定します」って念書貰っとけ。

ミンスのことだから参院選後に「そんなこと言ってたっけ?wwwwww」ってことに絶対なるから。

50 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:51:04 ID:df47/PL6
お前ら本当に民主党嫌いだなw

51 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:51:39 ID:8kA3YReZ
バブルでイケイケの頃ならともかく
国家予算の半分が借金じゃしゃーないとも思う
でも2はやってほしいなぁ

52 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:51:40 ID:FWKoX2tK
ここで>>1を読み返してみて欲しい。

>「(はやぶさ2の)その開発経費について必要な手当てをできるよう配慮したい」
とは言ってるが、
「JAXAの予算を増やす」とは一言も言っていないのだ。
(他の閣僚の各所での発言も同様)

つまり、
「国民受けがいいからはやぶさ2プロジェクトを優先的に進めろ。
 だが金はやらん。 既存の予算でやりくりしろ」
とJAXAに圧力かけるだけって可能性もある。
で、他のプロジェクトが割と食うだけというオチが付く。

冗談のような話だが、
「予算を増やさずに政府が新規プロジェクトをねじ込んだ」前例は既にあるのであり得ないとは言い切れない。

53 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:53:09 ID:lt/GiMjA
>>12
> 何がしたいのか全く分からん政党だな。

後先全く考えずに、人気だけを狙って、ぽんぽんウソを付く党だってことは分かった。

54 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2010/06/15(火) 21:53:12 ID:rAszvtb9
>>38
これぐらいのフェールセーフは普通
できてあたりまえ。
ネトウヨは自意識過剰

奇跡の宇宙技といえば ハレー彗星のアメリカの探査機のほうがすごい。
予算がなくて、ハレー探査機は一切打ち上げないことになった。
そこで 後に「スイングバイの神様」と呼ばれた一技術者が 使用済みで惑星軌道にある探査機をわずかに残った燃料を使って
複数のスイングバイを使ってハレー探査の軌道に乗せてしまった。


55 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:53:27 ID:hcX/24aI
ちなみに隣の国の花火は・・・コミコミで800億だそうだ

56 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:55:43 ID:3CjZRhU7
と、言うか40兆超える公務員の給料はなぜ仕分けされない?w

57 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 21:57:17 ID:52DcKnK2
 計画的な予算配分と理解が必要なのに、
風見鶏でしかない民主党の政治屋(家じゃない)は、消えてほしい。

58 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:01:24 ID:CBFVkukp
でもかなり感動したな。外軌道からいきなり大気圏突入であの着地精度。
前代未聞の突入速度でカプセルを保護した耐熱シールド。

これはなにがスゴイかって、精密誘導技術はもう最先端軍事技術なんだ。
曲面加工された耐熱シールドは米中露が絶対ほしがる。

こういうのを産業化すればいいのに。

59 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:01:45 ID:l9u8hrah
どこぞの国と共同開発、技術供与とか
しそうでこわいな

60 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:01:51 ID:sMAWx+Y8
普通の企業なら、総予算が変わらず、重要度・緊急度から臨機応変に予算は
変更されます。
特別に追加予算なんて、余程のことがない限りあり得ません。
でも、それをやりくりするのが、現場の力量です。
JAXAの方も頑張って、色々な実績を積み重ねて、国民に夢と希望と国益を
提供して下さい。
期待しています。応援します!


61 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:02:58 ID:hcX/24aI
>>54
>これぐらいのフェールセーフは普通
>できてあたりまえ。

解答用紙の答え見て、問題解決の道筋探るタイプですかwあなたはw
そりゃ簡単に見えるだろうなぁ

62 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:05:44 ID:4NVzPGKZ
民主党は自分たちで事業仕分けした責任をとるべき。
そのためには管総理が「はやぶさの事業仕分け結果は見直しません」
と明言し、それに対する国民の評価をうけるべき。
そうでなければ最初から仕分けなどするな。

63 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:07:09 ID:f2NYQQrF
仕分けすると言ったら大叩きで
予算つけると言っても大叩き
科学ニュース板も落ちる所まで落ちたな

64 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:07:50 ID:ikS0J4nt
>>61
どうしたらあれだけの偉業が普通といえるのかねえ
海外での反応すら見てないのか?
真っ黒焦げにされたのになんとかもどってきたんだぞ?

65 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:08:43 ID:dGQJBgFq
初めから仕分けんなやクズ

66 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:09:23 ID:Cr2UaWwu
朝令暮改
付和雷同
先見不明
得票乞食

67 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:10:19 ID:8kA3YReZ
リアクションホイールは国産でヨロ

68 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:10:28 ID:rLboWPp5
みんな、菅の就寝中の寝言なんだから、釣られるなよw



69 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:11:42 ID:NFqONmlr
さすが菅さん


70 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:14:23 ID:9mmarc3O
よくわかんないんだけど170億かけてそれに見合った儲けが出るのこれ?
ただ科学や技術の発展だけで科学者や技術者の自己満足だけで終わるの

71 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:15:47 ID:4BTwjAKs
ハヤブサの後継機はゼロセンって名前でよろ..

72 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:16:41 ID:ecMVQ6NY
祝儀in占拠が 間近いので はやぶさ2 うまく軌道にのりましたね!

  ばらまき名人さんに機体ですが。なんせ 子供手当で失速した
ので この機体 あてになるか しっかり見据えないといけません

73 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:16:49 ID:7IDHO8f9
ソ連も宇宙大国だったんだからプロパガンダに役立つなら推進するか

途中で財政破綻するかも試練が

74 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:17:35 ID:hVI1ULQx
>>70
おまえは明日の晩飯のことだけでも考えてろ

75 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:18:07 ID:e1nFbuW9
>70
判んないままで良いです。

76 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:18:25 ID:AKiGRqxS
>>70
というかこの実験が科学と技術の発展に役立っているのかどうかも説明されていない


曰く、「月や隕石にはない鉱物が取れました。原初の太陽系の鉱物の組成に近いかもしれません。」
それだけ

77 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:18:55 ID:vyHqUFHi
予算つきそうなのは嬉しいことだけど,世間が盛り上がったらから予算をつけるなんて,
全然科学技術を理解してないってことだわな.民主党って本当にからきしダメな政党だな.
とりあえずRen4は自分が仕分けされろ.

78 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:18:55 ID:UxIMFTaO ?2BP(2034)
>>63
技術開発をなめきった民主党の態度は叩かれて当然。

79 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:19:00 ID:vE0F3mlI
そういえば着地後のカプセル画像初めて見た

80 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:19:10 ID:8x5nXcx5
>>1
よく言った
さすが民主党だ

81 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:20:28 ID:hcX/24aI
>>70
昔日本のとある企業がとある物質の純度を極限まで上げたい必死に研究したそうな
そしてイレブンナインといわれる99.9999999%の純度にする技術を作ったそうだ
これだけ見ると単なる自己満足だわな、そりゃ



でもその物質がSiとあなたが分かったら、その技術を無駄と判断するかい?

82 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:21:59 ID:KFvQAcx4
>>70
同じ予算で道路を掘ったり埋め直したりしてるよりは有意義じゃないかな。

それに誘導技術やらイオン推進エンジンやらは金もうけにつながるよ。
イオンエンジンはNECがアメリカに売り込もうとしてる。

83 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:22:03 ID:0I+JZvh5
「出来損ないで行方不明で宇宙をさまよっていた日本の探査機」

http://izanami668.blog16.fc2.com/blog-entry-166.html

84 :81:2010/06/15(火) 22:22:57 ID:hcX/24aI
桁が足りなかった・・・orz


85 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:24:11 ID:4LehL619
>>84

   _, ,_ 
 (; ´Д`)  あせんなって
 /ヽσ/ヽσ
 )  )  


86 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:24:13 ID:KFvQAcx4
>>77
アメリカの宇宙開発でもそうだしなー

古くはアポロ計画の末路とか

87 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:25:20 ID:8kA3YReZ
>>70の人気に嫉妬www

88 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:25:30 ID:Z7MnOOu9
ほぼ100%当たるな、ネトウヨの逆法則は。
ほんとう、感心するよwww



89 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:26:56 ID:vyHqUFHi
>>70
イオンエンジンだけでも商業ベースにのせたらかなりのもうけになるんじゃないの?
現在の静止衛星の軌道制御に使えば,衛星の寿命がかなり延びる訳だし.

90 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:27:20 ID:l7ptzHRo
事業仕分けの机椅子に1300万も使う馬鹿がよー言う

91 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:27:42 ID:8kA3YReZ
>>86
NASAの予算も右往左往してるよね最近
どこも似たようなもんだ

92 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:28:08 ID:mwHjYAln
>>52
>「JAXAの予算を増やす」とは一言も言っていないのだ。
>(他の閣僚の各所での発言も同様)
そこなんだよなぁ。大事なのは。
遅れている計画、ASTRO-Gなんかに
真っ先にしわ寄せがきそう。

93 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:28:37 ID:qTCiNu6g
こいつは信用できない。以上。

94 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:28:45 ID:CBFVkukp
天下り全部廃止した分をJAXAに与えなさいよ。
そしてアメリカの呪いも解いてあげなさいよ。

JAXAはいい仕事をしている。昔のラムダ時代からのファンなんだよ。
1号機から連続失敗も記憶している、4号機で成功したときは感動した。

ミュー5型ロケットも廃止されたけど、次期新型固体ロケットには期待する。
これって、たいへんなロケットみたいです。
なんでもノートパソコンで制御できる、遠隔からもオッケーって、
これなんだかわかる?世界最高峰のICBMになってしまうんだ。
ま、日本の場合は平和目的だからそうはならないけど、
外国はすべて軍事利用でしか考えないから、
日本の民間技術はトンでもない軍事技術になってる。


95 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:29:39 ID:Olf5mDBO
>>54
それって松浦さんの「恐るべき旅路」に出てた話だよね

んで川口プロマネがその軌道を「たいしたことない」と
言い切ったってオチだったと思うけど。

96 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:30:22 ID:SWekgFjs
こういうのを朝令暮改と言うんだよな
朝三暮四じゃないぞ、無知政党

97 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:30:23 ID:NO2j1XDQ
170億で良いのか

98 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:30:35 ID:AKiGRqxS
>>81
イトカワはシリコンではないな

99 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:30:43 ID:ifvcVmHg
そりゃそうだ、次の開発潰しが世界中に明らかになれば世界中から批判の雨あられ、
当然政権に大きなダメージだし、世界の首脳とマトモに顔合わせられない位の出来事、
慌てるさ、



100 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:30:47 ID:XgSkdxTM
ハヤブサは良かったねぇ 

ほろっときたよ

101 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:31:51 ID:d9mH1oFd
あくまでも後継機としたならば、忸怩たる想いを晴らす好機だよな
全員留任の上、新たなる人員補充よをよろしく、的さんも宜しく

  ノ)ノ,(ノi
  (    (ノし  シャトレーゼでケーキ100万個買って来い!俺様のオゴリだ!
┐) ∧,∧  ノ
..|( ( ....:::::::) (
 ̄⊂/ ̄ ̄7 ) ヽ lヽ,,lヽ
 (/ 川口 /ノ   (    ) やめて!ISASはそんな大所帯じゃないの!
   ̄TT ̄    と、  ゙i

102 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:31:59 ID:bLYL3txb
はやぶさの力を感じたね
この子ははんぱねーわ

103 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:32:18 ID:NFqONmlr
これだけのことを成し遂げたんだ。はやぶさプロジェクトチームを温存すべきだな。


104 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:33:29 ID:KFvQAcx4
>>91
どこの国も今はすぐに金もうけにつながる研究開発に熱心だからね
日本でもエネルギー関連とか再生医療関係、新素材関連は
しっかり予算がついてるし民間企業も熱心。

105 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:33:30 ID:7ee+mTUr
>>35 「ハイタカ」の名前は、
時空の歪みを直接計測したり、
重力波を検出したり、
マイクロブラックホールを探したりする衛星に使おうぜ。

106 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:34:37 ID:hcX/24aI
まぁ科学の前には、右も左もないんだがなぁ

>>86
基本人間の歴史とは戦争の歴史でもあるから、陸→海→空→宇宙という順番でそのカテゴリーを制しなければまずい!というのがソ連・アメリカのその当時の共通概念だったからなぁ
その宇宙開発の名前の軍事戦争に日本は参加しなかったからこそ、日本は浮き上がれた面は大きいと思う
(まぁその一方で、当時アメリカ驚愕のロケットは打ち上げているが・・・)

107 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:35:01 ID:8kA3YReZ
Jaxaはもっと広報しる!
イカロスなんて超ロマンチックな計画が進行中だぞ

108 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:35:04 ID:d9mH1oFd
>>70
漫画の殿堂の方が安いからって嫉妬すんな。

109 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:36:47 ID:dqzPbDVs
技術の継承は絶対にしなくちゃならんけど、それはどうしても「はやぶさ2」じゃなきゃダメなんか?
はやぶさは実証試験機なんでしょ? 次が本番機ならそれはもはや「はやぶさ2」ではないし、
同じなら2度も試験をする必要はないと思うし。

人材が散逸したら技術も散ってしまうままにしとくんじゃなくて、
製造業なんかでやってるみたいに、個人のスキルを組織へ残すようにしなくちゃいかんと思うんだが。
いや、運用データなんかはすでになってるとは思うけどね。

その上で、はやぶさ関係者には次のステップ、または別の技術にチャレンジして欲しい。

110 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:36:58 ID:qrUO7RzQ
>>94
>JAXAはいい仕事をしている。

それってはやぶさ2の予算を5億から5千万に減らしたJAXAの行為に対する賛意?それとも皮肉?

111 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:39:14 ID:C8kklpXs
はやぶさ2じゃなくて
はやぶさmarkUにしてください

112 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:39:28 ID:C/6rxBmr
意外にこれが景気の良くなる始まりじゃないかなぁ。。

113 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:39:45 ID:CBFVkukp
三菱のH2A組立工場写真には、オレンジ色の胴体がゴロゴロ写ってる。
ありゃやる気満々だな。

114 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:40:16 ID:vN1CHDjZ
選挙対策で票取り発言ですか。
後でどう変わるかわからない党だから信用できないな

115 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:42:32 ID:l7ptzHRo
>>109
仮名称ではやぶさと同じもの作るわけじゃねえよ

116 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:42:55 ID:CBFVkukp
>>110 ・・・・

117 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:43:20 ID:NPuMccfl
目立たなければそのまま殺されていく日本の技術

118 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:45:17 ID:sKsYWcNM
>>70
半年程度でいいから、日本にとって宇宙開発は何故必要なのかを
説明する本を読みあさってみな。
そこで初めて、見合った結果かどうかを判断する下地が出来るよ。

まあ、もし気になるのが目の前の飯と睡眠とセックスだけなら、
無意味なのでオススメしないがw

119 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:45:21 ID:qTCiNu6g
>98
小学生かお前はw

120 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:45:32 ID:8rwLCSsH
これを仕分けた仕分け人こそ仕分けすべき対象なのだが・・・

121 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:46:32 ID:d9mH1oFd
>>109
配転、出向、リストラ、定年。
後輩の居ない40代。

122 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:47:06 ID:hcX/24aI
>>109
地球上の時間は待ってくれるかもしれないが・・・・宇宙の時間は待ってくれないんだわ

この板にいる以上イトカワがどの分類にあてはまる小惑星かは知っているとは思うが、別のカテゴリーに当てはまる(と考えられる)小惑星を探査するとなると地球とその小惑星との軌道から〇〇までに打ち上げとかの概算が出てくる

技術の熟成と発達には、どうしても連続性が必要になる
地球時間に合わせて考えると、次の機会が30年後とか平気であるのが宇宙だからなぁ
そうなりゃいまのはやぶさのスタッフ・・・へたすりゃ3/4いないぞ

123 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:48:33 ID:8kA3YReZ
>>112
はやぶさは日本人が忘れてた色んな事を思い出させてくれた気がする

124 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:49:15 ID:TsYYOgmI
>>111
それもあるよ

125 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:51:33 ID:v+zDSQqG
>>109
当たり前のことだが、基本計画や設計や製造の人間はとっくに散ってるよ。
7年前、打ちあがる前に仕事は終わってる。

126 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 22:53:00 ID:/rtdK1Vg
 JAXA関係者は立場上言い難いだろうから、俺が勝手に想像して
代弁する。

 はやぶさは、自分が失敗したら日本の宇宙開発事業が無くなるかも
知れ無い事を、分かっていたのだろう。探査の過程で、どんなに世界初の
功績を偉業を残しても、地球に帰還という分かり易い出来事が無ければ、
政治家や大多数の国民がその成果を認めない、いや気にもかけない事を
知っていたのだ。

 そうなったら、予算は大幅に削減され、当然後に続く弟や妹も
生まれない。いや、もしかしたら日本の宇宙開発の灯が消える可能性
さえある。(実際にそういう話も出ていた)

 世の中には、絶対に負けられない勝負がある。負けると分かっていても
挑まなければいけない時がある。例え99%不可能でも、残りの1%に賭けて
成功させなけばいけない時がある。JAXAにとって、まさに今回のミッション
がそうだったのだ。

 彼らとてバカでは無い。昨今の世情から、もしはやぶさが失敗したら
日本の宇宙開発予算が大幅削減される可能性がある事も、念頭にあった
であろう。例え何があっても、どんな手段を使っても、地球に帰還させ
るという強い信念があった。そして、はやぶさもそれを理解していた。

 はやぶさは、日本の宇宙開発の灯を守るために還ってきたのだ。
大気圏突入時、海外メディアは大きく報じていた。ファルコンが
フェニックスになったとまで言ってくた。しかし日本のTV局は、
ニュース速報すら出さなかった。これが、技術立国を標榜する
この国の実態である。

 ネットで非難が高まると、翌日は一斉にニュースのトップで扱われる
あたりが、実に分かり易い。www

 今回の帰還の成果は、極めて大きい。学術的にはもちろんだが、
世間が一斉にJAXAの味方となったのだ。政治家は、こういう事に
弱い。奴等に信念などないから、舌の根も乾かぬ内に平気で逆の
事を言う。普段は忌々しいが、今回は笑って許そう。www

 仕分け人蓮芳ははやぶさを絶賛し、首相ははやぶさ2に前向きな
発言をしている。一昨日まで何も知らなかった国民でさえ、はやぶさ
に好意的だ。JAXA不要論まで出ていたというのにである。

 はやぶさは、自分を造り見守ってくれた人達に、恩返しが
したかったのだろう。そして、これ以上無い形でそれは達成
された。還ってきたはやぶさは、JAXAの救世主だ。

 どう考えても不可能だった帰還を成し遂げたはやぶさには、
魂が宿っていたと私は信じている。



127 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:00:18 ID:qrUO7RzQ
>>111
つ【はやぶさ Mk2】 ttp://b612.jspec.jaxa.jp/mission/marco.html

>>109
初代はやぶさ運用チームははやぶさ2には現在殆ど入ってない筈だが?
それに、初代の技術の継承の他に当然2になって進歩した技術の実証試験も兼ねている。
何よりサンプルリターンを狙う対象の小惑星が、イトカワのS型より有機物や含水鉱物を多く持つC型小惑星。

128 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:01:26 ID:NKgKotSk
おれは民主支持じゃないけど、一時、菅でいいじゃないかと思っている。5〜6年。

129 :35:2010/06/15(火) 23:02:49 ID:8V2R2ltO
>>105
そのミッション・・・「帰還」できないんじゃね?(滝汗
「ハイタカ」は「帰還」するミッションに参加させてほしいんだ(>人<;

130 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:05:20 ID:sQ2xhTmq
地球の画像にかすかに人の顔が映っている。ポッポちゃん。オザワ君。缶ちゃん。


131 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:13:31 ID:AKiGRqxS
>>122
でも小惑星に宝物はないからお金は出せない

132 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:15:08 ID:YQTf2c43
>>1
こいつらの日和見的な態度には吐き気を覚える

133 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:15:35 ID:q40PQEqW
>>1
事業仕分けは選挙対策だったってことですよね?
事業仕分けがあった時にはすでに、はやぶさは数々の大成功おさめてましたよ?
知らなかったんですよね?

134 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:17:19 ID:bYk/abQq
既外ならすまん

韓国政府から宇宙事業日韓合同でとの打診あり
ツイッターで話題になってきてる

135 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:18:16 ID:f8sEA4sT
         ID:AKiGRqxS
            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


136 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:18:43 ID:d9mH1oFd
>>126
全くその通りだと思う

137 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:18:45 ID:p6NQY6WC
発言ぶれすぎ。
国を動かす資格ないわ、さっさとやめろ無能ミンス

138 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:20:39 ID:moJnUTK8
一度いらんと言って仕訳して減額したものを、ひとつ目立ったからもとに戻すって節操なさすぎ。
こういう基礎技術は目立たずすぐに結果がでないもの。素人だがそれはわかる。
政治の都合でその都度仕訳するくらいなら、初めから中途半端な投資しないでほしい。



139 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:20:40 ID:lxbeEv4B
>>129
ゲド戦記ですね

140 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:22:43 ID:SBd9HXap
レンホウ、 追加質問されてたね、聞いたことに対して返答してないって.

141 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:26:23 ID:qrUO7RzQ
>>131
お宅は何処の所属の学者さん?
小惑星に「宝物」、まぁはやぶさ2のミッションで言えば代表的なのは炭素質コンドライトやその中の有機物だわな、
それらが”ない”という事が判ってるとしたらそれはそれで物凄い発見なんだが。

142 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:28:23 ID:c1oyoKSO
>>126
前向きで優しい考えだな、ちょっと見習おう
でもwwwで減点3の117だ

143 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:28:44 ID:BRCajmsi
政治家の姿勢という意味では朝令暮改アフォかと思うが
そんなヴァカ丸出しの政治方針だろうが
結果として良い目が出るなら、その部分は肯定したい

いちばんまずいのは>>52みたいな実態にされること
面目と人気取りだけを優先して、実際は上積ゼロとか、いかにもやりそうなことだ
発言に中身がしっかり伴っているかどうかの監視を徹底しないと
自分に都合よく発言のつじつまを合わせて片付けるのがこの国の政治家の常だ

144 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:28:46 ID:7NqHDyqQ

事業仕分をさっそく否定した形になったね
はやぶさの帰還でw

145 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:29:33 ID:9rDI46dW
>>135
多分、実証衛星の意味がわかってないんだよ・・・

146 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:29:37 ID:7NqHDyqQ
参議院中継サイトに行ってきたけど
ブロードバンド配信を選択したのに、すげー画質悪いな。
前は綺麗だったのに

都合悪いネタは見せたくないんで、劣化させとるのかな??



147 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:34:31 ID:7mClkQBq
>>126
多分最初の予定の「カプセルだけ落として地球を通り過ぎる」だったから
これほど騒がれなかったでしょうね。
はやぶさ本体も一緒に大気圏に突入した事で「本当に帰って来た」と言う
派手なパフォーマンスをした事で大いにメディアに紹介される事になった。
何かの運命の意思が働いている感じだな。
後の歴史では日本の宇宙開発のブレークポイントになった出来事として記録
されるのかも知れない。

148 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:48:07 ID:OnIHSvl2
>>89
NECの目標だと3年で20億の売り上げだとさ
アメリカも宇宙開発は緊縮予算だから金額的にはたいしたことは無い

149 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:50:52 ID:c1oyoKSO
>>148
20億で何機納入できるのかなー
たとえ少なくても数をこなせたらそれはそれで嬉しい

150 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:58:19 ID:rTHZSkut
レンホー涙目w

151 :名無しのひみつ:2010/06/15(火) 23:59:21 ID:/rtdK1Vg
>>147

 本当にその通りですね。帰還時期が遅れて、まさにJ宇宙開発事業存続の
危機に合わせ、これ以上無いほどの劇的な帰還を成し遂げるなんて、
科学技術最高峰の世界の話なのに、運命の巡り合わせを感じます。



152 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 00:09:45 ID:AKwtDuhi
手柄顔しやがって、とは思うが、とりあえず良かったと言っておこう。
発言が撤回される可能性は十二分にあるが……


153 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 00:13:41 ID:EaoDex+D
はやぶさが健気に頑張ってる時は無駄扱いしながら、今頃になって絶賛ですか?
こういうのを『後出しジャンケンよろしく』って言うんだよ。ミンスさん。

154 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 00:15:42 ID:3R9CzStF
ガソリン値下げ隊とか見てると、今さら信用出来るわけがない。

155 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 00:19:41 ID:ZEpEYMcq
はやぶさ2はいいけどさ

おまえらC型小惑星に興味あんの?

156 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 00:22:00 ID:2l6ZVDTV
仕分けでレンホーたち喜々として、予算削減してやがったくせに
「私が予算削減したわけではありません、会議で決まったのです」てな事言いやがった
責任転嫁と言い訳ばっか、民主を象徴してるわ。

仕分け場で決めるのでなくて、予め決めてるから、相手の言うことなんか聞くわけない。
それで、説明が悪いから仕分けされたて言うバカがいたけど、ありえんわ。

157 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 00:22:59 ID:/zjEs1Bl
菅首相は東京工大でている理系脳だし、大した実績は期待できないけど、せめて理科系分野での力は入れて欲しい

と思う文学部出身者




158 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 00:27:11 ID:gecCYaPK
ジャクサの予算削ったの自民党だろ
ネトウヨは本当にバカだね

159 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 00:30:41 ID:bbrf3UqY
そもそもJAXAははやぶさ2には乗り気じゃなかったと思ったが
だいぶ前から後回しの方向だったろ

160 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 00:33:18 ID:BIVsK6mc
>>155
無理すんなよ

161 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 00:35:25 ID:BIVsK6mc
>>159
語弊の伝言ゲームだな

162 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 00:42:41 ID:1UiHs+4l
宇宙開発って実に日本人の肌に合うよな。

アニメ、漫画がこれほど日本で発達したのも日本人の性質に合ったんだろうな。

次は宇宙、ロボットの時代だな。

163 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 00:44:15 ID:IXmhXe/i
予算削減したのは罪

人気とれると分かったとたんに手のひら返したのは大罪

薄汚くて吐き気がする

164 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 00:44:59 ID:ZEpEYMcq
>>160
いや〜だってさ

たいがいの人は炭素質コンドライトなんぞどうでもいいだろ?

165 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 00:47:43 ID:78LSI3lA
なんていうか、素人政権だよねぇ。
みっともなくてしょうがない。

そもそもどういうロジックで削減することにしてたんだろ。

166 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 00:53:22 ID:Ajen01qB
>>164
さすがにデータそのものをみたいみたいってのはないが、
その結果がそのうち日経サイエンスみたいなかろうじて素人が理解できる
読み物に反映されるわけよ。それが楽しみ。そしてその成果が日本発と
いうことに、納税者の誇りが持てる。


頼むから、納税が誇りとなるような国にしてください。


167 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:06:35 ID:uimBCCYG
>>164
たいがいの人はロケットなんてどうでもいいと思ってると思うよ
でも海外で衛星の打ち上げしてもらえないってなったときに
人工衛星無しの生活にもどれるとおもうのか?
富士山測候所すらもうないんだぞ?

168 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:08:53 ID:+n1Qt0gJ
もちろん後継機の開発にあたっては、アジア各国との技術協力も視野に入れています。

169 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:11:12 ID:nZCFxm7b
で、次期個体とか日本版DSNは作らないのかね?みんすさんは

170 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:12:06 ID:i9JIIzhd
>>158
カワイソス(´・ω・`)

>>164
そういうバカがどうでもいいや、って思ってることをまじめに研究してる
奇特な天才がいるから、お前みたいなバカでも不自由ない快適な生活が送れるような国になったんだぜ



171 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:16:27 ID:6yuzKdGD
>>167
おっさん
富士山測候所なんてあったとしても大して役立ちませんぜ。
なんで衛星の話で富士山測候所の話を出してくるのか

172 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:22:09 ID:noH06Syg
まあ期待はしている。
もちろん、動きは監視していかないといかんがな。

173 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:25:04 ID:bQUwt38P
>>171
富士山レーダーの価値を理解できんガキは黙ってたほうがいい。

富士山レーダーが失われた今、
気象衛星無しで生活することは不可能だと言ってるんだろ。


174 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:27:21 ID:ngPOVSNI
本当に理解力が欠如してるなゆとりは
まじで怖くなってきた

175 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:28:10 ID:ULrklkE9
ハヤブサMark IIか

176 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:28:33 ID:C4Z0uUv4
前首相から何も学んでらっしゃらないのか?
迂闊な事をおっしゃるとおのれの首を絞めますよ。

たまたまハヤブサには華があった。
インパクトのある話題にのっかれば、一般の方は
後押ししてくれると思うのかもしれないが、
実際に大切なのはもっと地味な事業。
これらの組み合わせでハヤブサだって成り立っていた。
ここが理解できていないのなら後継機の開発は形だけの物となる。

先々を見通せず、選挙しか焦点を当てられない程度の視野ならば
従来通り野党をしててくれれば良い。

177 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:33:12 ID:TUlULvRh
民主は言ってることすぐ翻すから信用できない

178 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:35:32 ID:78LSI3lA
>>176
言葉に重さがないんだよね。
対応が小役人的。

はやぶさ2の必要性は別にして、一度決めたことを、こんな理由で変えるのは最悪。

179 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:35:49 ID:nCkie7el
高度二万mの飛行船計画はどうなったんだろう

180 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:36:47 ID:OZ1XXD0+
JAXAのページ見たが、確かにはやぶさ2は今回のとは違うな・・・

特に、MkUとかはアンドロメダのイメージ。
縁起悪いから言いたくないけど、なんか嫌な予感がするwww

はやぶさはヤマトって感じで、このまま発展させればいい気もする・・素人意見だが。

てか、デザインがもっとカッコ良ければ宣伝効果が有りそうだよな。
まぁ今回の初号機だってイケメンだったから文句は無いけど・・・

181 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:38:44 ID:78LSI3lA
>>179
成層圏プラットフォームだっけか。
あれ良さそうだったよね。

182 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:38:45 ID:dP3CuOcP
今回の一件は、フェルマーの最終定理を読んで以来でロマンに震えた
一体どれほどの困難を乗り越えてきたのやら、自分を省みて猛省
今後も宇宙事業は続けていこう
ただ、はやぶさ2って名前は変えよう

183 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:44:07 ID:bQUwt38P
>>179
>>181
成層圏プラットフォームは、成層圏の詳細な調査の結果、気流が想定よりも遥かに激しくて、
飛行船を安定配置するのは技術的に困難だと判定されたはず。


184 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:47:42 ID:78LSI3lA
>>183
そうだったのか。残念。

185 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:49:00 ID:bQUwt38P
>>184
と、思ったが、昔見たはずのソースが見つからない;
おかしいな?


186 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 01:53:53 ID:78LSI3lA
>>185
役人が書いた文章をどこまで信じるかは微妙だけど、そんなに悪くもない感じじゃない。

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/kaihatu/003/matome/06020104/004.htm

|  飛行船分野については、成層圏滞空飛行試験、定点滞空飛行試験における目標は十分達成された。
| (3)に掲げる課題は残されているものの、技術実証試験にほぼ目処をつけた技術レベルには到達して
| いるものと思われる。

安くできるのなら頑張って欲しいな。

187 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 02:16:37 ID:UrSxB/E5
宇宙開発とか科学は、政治、官僚、民間がドロドログネグネベチャベチャしているもの、
そんな力関係を突破する科学者達ガンバレ。
JAXAの政治家担当は、早く民主党に食い込め。

188 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 02:34:37 ID:78LSI3lA
個人ブログみたいなんで、どこまで正しいか知らんが。

「はやぶさ2」が動かないのは政治のせいではない
http://www.nurs.or.jp/~ogochan/essay/archives/2478

189 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 03:18:14 ID:I0iYb+QE
【課題】はやぶさ君アイコンでドット遊びをした人は、
このアイコンをクリックして拡大した後、
登場人物を全員言えるようになること。
言えなかった人は「はやぶさ君の冒険日誌」を熟読するか、
IDの数だけ腹筋すること。 (IES兄)
~~~~~~~~~~~~~~~~~

…まさか、VIPPERなのか?

190 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 04:03:28 ID:xmyXlvUt
>>148
アメリカの宇宙開発予算は増額だよ。有人月探査打ち切って基礎研究に注ぎ込む

191 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 04:04:44 ID:3sIDKKiI
何を言ってもやっても文句ばっかり。おまえらが上司だったら部下は育たないな。

192 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 04:16:57 ID:ksoMQBQ5
>>173
そうか〜今の若い世代は

富士山レーダーがになってきた役割とか

その役割が、気象衛星に受け継がれて行った
って経緯を知らないんだな。

う〜ん時代を感じた・・・

193 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 04:35:02 ID:ne6qF4Et
話題になった直後に予算付けまーすってのが気に喰わない。
はやぶさ2についてははやぶさの技術を丸ごと受け継いだ2号機で炭素系惑星探査が目的なんだから
この件と関係なく実行する必要がある。やらねば今後の連動的な探査計画が止まってしまうから。

今回の件で、政府がはやぶさ計画は素晴らしい結果を出したので意義深いと感じたならば、
マーク3なり、はやぶさ3なり、まだ存在しない次の大きな夢にこそ予算をつけるべき。
はやぶさ計画の、次の大きな夢……つまり、汎用惑星間探査機の作成だ。
夢は人を楽しませるし、子供の目標になる。「ぼくはやぶさのかいはつしゃになるんだ」って
子供に言わせて見ろってんだ。

194 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 04:37:06 ID:SCt/DnV4
>>1
個人的にはやぶさは素晴らしい偉業だと思うけど、
同時に日本の嫌な所を垣間見る部分が有って、
(宿命的に貧乏で結局下っ端が血反吐吐く事で過剰に評価を勝ち取るみたいな)、
手放しで好きになれない部分が有るんでどうでもいいっちゃどうでもいい話なんだけど、
はやぶさって基礎研究の分野でしょ、今回大成功したから小惑星探査に関して予算増額、
って場当たり的な対応ってどうなのよって気はするよな。

とは言うものの、宇宙開発に関する予算はどんどん増やして欲しいね。
国威発揚には平和的で解りやすいから今の閉塞感が極まってる日本には必要だろうしね。
っていうか、さっさと軌道上への有人打ち上げやれや。


195 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 05:02:23 ID:ksoMQBQ5
今更、有人打ち上げやるより
今回のはやぶさの業績の方がはるかに価値があるのだが。

残念ながら、有人打ち上げの方が
国内に与えるインパクトは大きいだろうな。

今回のはやぶさに関して
ほぼスルーだったマスコミも食いついて
特番やるだろうね。

196 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 05:41:21 ID:SCt/DnV4
>>195
今更有人打ち上げwとかいう考え方は好かんなぁ。
宇宙開発と宇宙探査は分けた方がいいんじゃないの?

197 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 05:46:04 ID:6mDMHr7q
仕分け対象は、事業内容よりも天下りだからね。
政治主導とは言っても結局は、ただのパフォーマンス。


198 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 06:21:33 ID:ksoMQBQ5
>>196
ごめん、チョット書き方悪かった。

今回、あまりにもはやぶさの事を取り上げなかった
マスコミのことを批判してみたかっただけ。


実は、おれもぜひ
有人打ち上げはしてもらいたいと思ってる。
日本には、HTVがあるから、技術的にはもう可能だね

199 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 06:25:29 ID:TZgSSmMl
>>188
それ以前のエントリも読んでみたが書き散らしてるだけに近いなあ。
教授や技官は動かしてないとか言ってるが、
そもそも申請書のどれに力を入れて書くかは中の人の話だし。

科学的成果の意味と他のプロジェクトとの予算配分の問題、
あるいは予算配分に対するステークホルダーに対する俯瞰的な考察があれば読むに値するが、
エントリを読む限りは心情的に民主党が叩かれて不愉快だとしか読めんわ。

「はやぶさよりもっといい探査目的がある」と書けば認めたが、まあ無理だろ。その人の教養レベルじゃ。

200 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 06:33:58 ID:TZgSSmMl
ごめん。>188について>199の評価を修正。

はやぶさ自体は最先端技術実証であって科学探査はおまけであり、
「この技術で可能になるであろう新しい探査」のデモンストレーションにすぎない。

はやぶさ2になると本格的に探査目標の科学的意義を重視しないとならない。
そのへんでJAXA内部の駆け引きがあるわけだが、そこに技官や教官が絡んでいないというのはどうかと思う。
ただまあ、はやぶさの未来についてはその文章で正しい。
本人もそのつもりはないだろうが、外部評価委員がやるような客観性・提言性はない文章、というところ。

あと「ネトウヨが」と書いてあるのは単に炎上させられてキレているだけだな。
心情的に民主党を応援しているから、という雰囲気ではなさそうだ。

201 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 06:39:25 ID:CcI1bXX6
夢 > 金
はやぶさ > 子ども手当

お宝 > ゴミ
JAXAスタッフ > ミンスの連中
でも
川口淳一郎の給与 << <蓮舫の給与

202 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 07:00:38 ID:TZgSSmMl
>>200でもまだ日本語がおかしかった

JAXAの予算決定に使う側が絡んでいないというのはありえないので、
技官や教官が絡んでいないと主張するのはちょっとおかしな話、という意味。

203 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 07:32:50 ID:TTIgUYOw
見識なく仕分けした蓮舫議員の責任を取らせなさい。



204 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 07:38:01 ID:Ru1rlmww
はやぶさ は、また一つ奇跡を起こして甦るのか…?

政治の道具として利用されるようなところはしゃくではあるが、
再び宇宙を目差す勇姿は是非とも見たい。

ただ、民主には前科があるからな。
『票集めの虚言』でない事を願うよ。

205 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 07:43:17 ID:hcGKmTkp
ごはんたべたい

206 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 07:51:00 ID:tRXPbs9n
隼2も有人も両方やるべき
子供手当てと男女共同参画につぎ込んでる金まわせ
日本は技術力があるから豊かなんだよ弱いゴミは死ね

207 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 08:31:20 ID:m5GpugQx
>>198
でも今までならシカトものでしょ、こういうのは。
それを曲がりなりとも番組内コーナーが作られたり番組ができたりした、
というのは国民の関心の結果だよ。

>>204
まあシカト食らいそうだったのを振り向かせた功績は大きいよ。
やっぱりはやぶさはそこそこなムーブメントだったんだ。



208 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 08:38:22 ID:hU/tF9Cs
新しい富みを生み出す物に投資せず、貧民に現金をばらまく政治では
日本の将来は先細りするだけだ。残り少なくなった借金の融資枠を食いつぶしているにすぎない。
消費者金融的な政治だわ。

209 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 08:40:56 ID:Ve0L0ae9
はやぶさだって目的地が二転三転したあげく1998SF36なんて仮称しか
なかった小惑星へ向かう羽目になったわけですが、万一はやぶさ2が
1999JU3とのランデブーに間に合わなかった場合、別のC型小惑星を
目指すという風にはいかないのでしょうか?


210 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 09:16:57 ID:ZEpEYMcq
>>209
残念なことにいけるところで適当なC型小惑星がないんだってさ

C型じゃなくたっていいと思うけどね
飛ぶのが見たい人間が求めているのは
冒険の続きであって理学的成果じゃないから

211 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 09:22:58 ID:Pz/OoS4C
.@Akatsuki_JAXA ありがとう。君の歴史だってもう始まってるね!一ヶ月だったけど一緒に翔べて嬉しかったよ。いつか新しい隼が、再び惑星間を翔びまわるだろう。それまで金星と踊りながら待っててくれ。そしてもしその時が来たら、彼にエールを送ってくれると嬉しいな。
posted at 00:58:30
Permalink - 2010年06月10日

212 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 11:17:57 ID:dS0fo4e7
>>192
ひまわり5号が耐用年数過ぎても交代の衛星が打ち上げ失敗して
気象予報の危機と言われてたのにな
日本どころか東アジアと太平洋の観測が滞る事態に 懐かしい

213 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 11:36:04 ID:KCklyeRr
成功したから推進、て発想は科学研究の予算のつけ方としておかしくないか?
民主党はどうしようもない功利主義者なんだよな


214 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 11:40:37 ID:EPU08Yi0
170億ってそうとうケチって作ったんだな。

近所のでかいマンションは建てるのに300億だったけど、鉄筋とコンクリートだけ
のローテクでそれだもんな。

215 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 11:47:12 ID:9qFa3oh0
JAXA内部での優先順位はどうなっているのか

216 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 11:49:34 ID:ZEpEYMcq
>>213
まあ言いたい事はわかるが
だからといって多額の費用を費やしても
リスクが大きく科学的成果が上がらない研究に
お金をかけることも出来ないわけでね。

工学実験探査機で成功しました。
これで理学的研究のための小惑星探査も
十分に実現可能と実証されました。
だから小惑星の研究のために予算つけましょう。

・・・いや、なんかおかしいな。確かに。

217 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 12:08:24 ID:KCklyeRr
>>216
プロジェクトのフィージビリティーというのはだね、専門家の方々が事前にきちんと調査するの
そこでいける「見込みがある」と判断したら実際は失敗するかもしれないが予算つけたほうがいいんだよ
しかもはやぶさはずっと前からやってることで技術的には特に問題なかった
あとは工学的な実証段階だった、というのがはやぶさのプロジェクト

だからもともと自民のようにちゃんと17億の予算を残しておくのが当然であり、
民主が3000万まで減額したのは、「民主党は功利主義者」であるとのレッテルを貼られても仕方ないこと

しかも、実際に蓮ホウや枝野は民主の仕分けプロジェクトの当事者であり、
彼らのお題目は「無駄遣いの抑制」であったが、その実は「功利主義」にすぎなかった
というものがあまりに多すぎる
必ず儲かるとまで言えないようなことは斬るという、典型的な功利主義者の発想
ハンドルの遊びのような、「必要ないけど必要」というものまでバッサリ斬ってしまった
無知の罪

今回の予算復活の動きも、理由は「はやぶさが成功したので」「国民が湧いているので」
といった、功利主義と大衆迎合主義の典型的な発想だ

予算復活は結果的に良いとして、その元となる功利主義という理念が変わっていない以上、
このはやぶさのケースは例外的なワンオフケースになることは明らか

要するに政党を見るときは「政策」ではなく「理念」を見なさいということ
理念(イデオロギー)の方が大事

218 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 12:13:25 ID:J/9i4Y8Z
ttp://up.pandoravote.net/up3/img/pandorakabe00002167.jpg

219 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 12:14:19 ID:Ds/SWwLD
まあ、事業仕分けとやらがいかにいい加減で、
信念のかけらもなくやっていたかってことの証明だな。

「はやぶさには感動した。だが、断る」

くらいなら逆にその馬鹿な信念に感動したってもんだよ。

220 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 12:27:48 ID:QhiQh/mv
>>219
>「はやぶさには感動した。だが、断る」

「はやぶさには感動した。だが、断る。その予算分で子供手当の予算に充当する」
と言うならそれはそれで一貫性があるから政党として信頼できる

はやぶさ2の方が大事だという理念の人なら同じ理念の自民に入れるし、
子供手当のほうが大事だという理念の人なら同じ理念の民主に入れる

ところがはやぶさ2はやります、子供手当はやりますでは、財政の先行きの兼ね合いもあり
有権者はどうしたらいいかまったくわからなくなる
大衆迎合主義(ポピュリスト)が信用できないのはまさにそこだ
大衆迎合主義の政権は財政をさらに悪化させる
そして民主党が大衆迎合主義政党であることが、このようにどんどん実証されてきた
功利主義者は目の前の損得に目を取られる
そのためいま彼らにとって目の前の損得とは参院選だ

221 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 12:36:34 ID:PZyEBjFF
また、ISSに行くはずの種紛失が発覚した。
NASAも昔スペースラブ作って 廃棄! ISSを作ってシャトル退役で
HTVが支援 きぼうも運用継続 なんか無駄金 使いたくない!
 NASAにHTVで貸し作って、きぼう 閉鎖(運用停止)
宇宙飛行士も半分にして、 無人でも月面基地 でいいのでは
 すれば、惑星探査にも 予算回るし。

222 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 12:56:40 ID:JorSUpnq
>>198
まずは「帰還型HTV」からだよね。
http://www.soranokai.jp/pages/manned_robot_14.html

223 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 13:00:58 ID:I1wXY8g/
関空を宇宙空母に改造すべし

224 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 13:05:54 ID:KWUkZWLd
はやぶさとそれを見守ってきた人たちの頑張りが、
ここまでのことをさせてんだな・・・死して尚だね。

225 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 13:23:24 ID:M4ujKStq
MarkIIの次はZ?

226 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 13:36:11 ID:qGzCTzTU
中国人や韓国人技術者を、開発チームにねじ込むとか企んでんじゃね

227 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 13:38:45 ID:rv9j+e5K
ハヤブサより、お前たち引き篭もりやニート対策が
緊急の課題だろハヤブサUの予算を失業してる奴の
ために配分するのが筋。

228 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 13:44:45 ID:7Oy5Sk5f
日本の宇宙開発はもう擬人化決定みたいだなw
まぁこれでかなりのJAXAファンも増えたみたいだしw
世界で唯一だなこれも。


名前 イカロス君
http://twitter.com/ikaroskun
名前 DCAM2kun
http://twitter.com/DCAM2
名前 DCAM1chan
http://twitter.com/DCAM_1 女キャラクター

229 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 13:53:22 ID:8DEiTUoX
民主党のことだからまた平気で約束破るんだろうな
景気のいいリップサービスだけして公約破るのが常套手段になってんだろ

230 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 13:59:25 ID:gf5ohaQT
今度は、オールトの雲まで行ってきてくれ。10年以内に戻って来ること。


231 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 14:22:38 ID:tPmcz2Ym
>>26
今後数千年は人類の石杖となる技術の開発と成功
これはモノリスの発見に匹敵する快挙だ


232 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 14:24:39 ID:tPmcz2Ym
>>227
数百億円分のウンコが出来るだけの話し


233 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 14:27:28 ID:teWn7cM+
>>230
約1光年(75000億キロ)って片道5年でいけるかなあ
※距離は大宇宙スケールって本

234 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 14:28:45 ID:rs1yctv2
【韓国】羅老号 韓米日共同開発を提言【技術協力】
beチェック
1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 2010/06/16(水) 14:20:10 ID:aQFeuamL
ロシア側の不備で羅老号は再度の打ち上げ失敗となり国民は悲しみに包まれた。
何故墜落したのかすら分からないではロシア側の責任放棄であり、技術力の低さを
物語るに相応しい出来事であったと言える。
さて日本である。「はやぶさ」の帰還報道が世界に発信されたのだが、
この「はやぶさ」はほぼ韓国製と言って良いほどの製品であるとの情報もある。
韓国は世界に成功を発信することもせず、日本にその栄光を譲った訳である。
それでは技術的に羅老号開発打ち上げも日韓共同開発を提言することは、
間違っていないとの意見が国内技術者からも大多数を占める。
本来なら日本以上にはやぶさ帰還の成功を賞賛されるべき韓国国民が、
これ以上黙っていて良い訳がない。技術力の韓国・栄光横取りの日本の構図を
これ以上許すべきではない。
米国も同等である。有人飛行打ち上げ成功は韓国の技術も流出しているとの情報もある。
韓国が世界の先進国たるには、アジアのニューリーダーとして、3国のトップに立ち宇宙開発の
先頭に立つことが我が韓国の行く道なのである。(以下略)

「韓国朝法(韓国の週刊紙)緊急提言! 黄知貝氏 題名その2 隠匿された韓国の技術力。未来の有るべき姿」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1276595687/
(ソース記事)



235 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 14:41:04 ID:RuySW0MS
ロシアって95パーぐらいの成功率だよね・・・。
相変わらずのミンジョクだなwはやぶさ君はあげられないけど、
宇宙迷子になって往復7年もかかったはやぶさ君より2分で
戻ってきたナロを称えるべき!

236 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 14:46:36 ID:FedS44xE
カネを出してくれるなら
政党なんて何でも良い
よかったよー、よかったよー

237 :名無しさんのひみつ:2010/06/16(水) 14:47:58 ID:qGzCTzTU
>>234
く〜うっ・・やられた

238 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 15:01:54 ID:zEfwoyd/
事業仕分けの正当性を自ら否定しちゃったみたいねW

239 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 15:09:43 ID:tRXPbs9n
>>234
しね

240 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 15:19:33 ID:SCfmBh8g
部品と基礎技術持ってんなら自国だけで楽勝だわな
どんだけホラ吹きなのかとw

241 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 15:27:13 ID:0XnBbBPR
>>134
> 韓国政府から宇宙事業日韓合同でとの打診あり

>>234
> この「はやぶさ」はほぼ韓国製と言って良いほどの製品であるとの情報もある。
> 韓国は世界に成功を発信することもせず、日本にその栄光を譲った訳である。

民巣がやることだからね、半島がかならず絡んできて技術を
お持ち帰りの  ワンパターン。
弐本の技術と資金は特アへ、 

また半島の人間入れるようにごり押しするんだろ、 
宮崎じゃぁ 惨劇がおきたようだが。

特アの人間入れるのであれば、予算もいりません、やらなくていいです。
○芝も 原発の技術資料盗まれた挙句、 半島さんが中東で受注しました
けれどね、そんなもんで事故でも起こされたときには 目もあてられん。
メキシコ湾の事故を起こしたのも 弦代さんのリグです、
こういのはそのまんま最先端の軍事技術になるわけだし、よその国の
人間をいれるな。 危険。 

242 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 15:30:25 ID:FGGoU3G5
どうせリップサービスなんだろ・・・

243 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 15:32:16 ID:awrUc/o9
公開処刑の事業仕分けが国民の歓心を買ったら
調子に乗って科技予算削減しといて
今度ははやぶさ帰還が国民的話題になると
復活させるなんて節操のない
民主党的な大衆迎合主義丸出しじゃないか

244 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 15:36:58 ID:kzu20Qjn
>>243
研究は継続性が大事なことぐらい理系ならすぐ分かりそうなものなのに。
前総理も現総理も本当に理系の出身なのだろうか。

245 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 15:42:58 ID:gecCYaPK
ここはネトウヨのキモオタが来るところじゃねえよ

246 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 15:48:56 ID:TEl9pDlO
>>239>>241 
ソースソース

247 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 15:50:03 ID:uD7WS3nH
まぁぶっちゃけ子供手当て全額投入して有人火星探査やって欲しい。
これは俺が独身だから思う事なのかね。
会社の先輩、全員が貯金する言ってたぞ。無駄じゃん。

248 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 16:26:22 ID:44rA3KRk
ハヤブサ2世誕生か、よかったねえ。



249 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 16:35:54 ID:RuySW0MS
子供手当て外国人の分だけでもはやぶさ何十個もつくれそうじゃない?
家の近く工場たくさんあってブラジル人沢山いるけど、国に帰ったらプールつきの豪邸
ある人とか多いぞwほんと無駄。 

250 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 16:46:05 ID:9+FKRjM9
>>234の、〜との情報もある。・・・って、脳内?
例によってソースらしきものが見つかんない。
単なる願望を事実関係とすり替えてるんじゃなかろうか。
たとえ一部部品が韓国製だったとしても、
はやぶさは韓国製と言って良い・・・って事にはならない。

251 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 16:47:45 ID:W3W3Um7a
>>249
スレチだが、たった一月の子ども手当で、本国での平均年収以上なんて国もあるんだろうなあ。

252 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 16:52:30 ID:OHdSCAka
>>249
日本にいる外国人は恵まれた人達なんだよな
来日できるんだから

253 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 16:53:45 ID:qUlqQYX5
>>250
JAXAの部品を作ってる会社の社長の友人の親戚に韓国人が居るから韓国製で間違いないニダ

254 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 17:07:15 ID:G7VNOjau
日本の科学研究の重要性に見識も何もなく、予算を3000万円に削減した大バカを
仕分けも出来ない官政権。

255 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 17:12:51 ID:z2DqcjOU
>>254
そうなんだよね・・・行政責任を明確化するんじゃなかったのかね・・・民主!

自分たちの責任は棚上げして、人の責任だけ追及するという底意地の悪い政党

先見性のないアホを放置していては、はやぶさは救われてもほかの科学研究は無視する可能性大

256 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 17:16:19 ID:iEE+k7+k
まあ人気取りでも何でもいいよ。

257 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 17:17:24 ID:Xu9RFh0z
>>254
全くだな、これで蓮舫に全くお咎めなしってのはありえんだろ
17億以上の予算がついたらマスゴミも「自民より支援してる」と褒め立てるんだろうな

258 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 17:31:33 ID:czejhE6e
ただの一ファンとしてはいい事だと思うけど

じゃあ何で以前は仕分けしたんだろうな
良く分からないけどとりあえず仕分けしたとかそんなこと無いよな?無いよな?

259 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 18:51:25 ID:esOEasxD
お花畑の蜂のように何回も着陸すればいいじゃん。


260 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 18:53:35 ID:sExPOr5z
>>258
2007年に後継機の話が持ち上がった時からこの程度の予算しかついていなかった。
仕分けで減ったのは5千万→3千万。そもそも17億なんて最初からついてない。
しかも調査費程度の予算しか付けなかった上に、制作後の打上げ時のロケットの
手当は海外でただで打ち上げてくれる所を見つけてこいって条件付き。
美しい国とか言いながら世界初の小惑星への軟着陸を果たした宇宙機に対しての
仕打ちがこれだよ。

261 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 18:55:47 ID:Pmfxa28e
民主は選挙前だから必死だなw

262 :さざなみ:2010/06/16(水) 19:17:36 ID:49ESj6j9
ひょっとしてよ。




中国や韓国と共同開発せよ!




なんてなるんじゃね?



で、名前もマルコ・ポーロじゃなく、玄奘になるとか。

263 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 19:22:17 ID:vjRrDIkB
>>260
金額ではなく、仕分けた事が問題になっていると思う。

仕分けの時点では、はやぶさの業績を良しとしなかったのか?
評価する能力が無くて業績を理解できなかったのか?
それとも、そもそも評価する行為すら行わなかったのか?

いずれにしても、納税者としては判断を変えた理由は説明して欲しい。

264 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 19:27:41 ID:DxV55tSV
>>262
中国は単独でやるよ。軍事と絡んでるから他国とはやらない

265 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 19:28:57 ID:0IB3TxI9
ミンス議員が「はやぶさ」の名を語るな、汚れる。

266 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 19:35:40 ID:Pmfxa28e
>>263
「なぜ、1番なんですか?2番じゃいけないんですか?」
蓮紡は日本を1番にしたくないんだよ

267 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 19:59:44 ID:DxV55tSV
2万トンクラスの新型護衛艦(ヘリ空母)一隻 1200億円 満額回答
新型戦車 13両 120億円(当初より3両減)

まあ防衛予算はそれなりについたから

268 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 20:57:45 ID:PZyEBjFF
>中国や韓国と共同開発
 これはやらない方が良いでしょう。探査衛星、回収 これらは
 兵器転用可能な技術が多くあります。NASAですら、すべて教えて
 もらう事は出来ません。
   仕分けで、指摘される、儲かる事業! ヨーロッパのように
 と指摘されますが、通信、交通 インフラすべてヨーロッパは
 自国に都合の良い国際規格でマーケットを囲い込むのでできる
 のであって、日本の狭い国土では さほどのニーズがないのです。

269 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 21:02:15 ID:DxV55tSV
民主政権化の2010年度防衛予算は自民党政権下の2009年度より
0.3%アップ

270 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 21:08:16 ID:E0GfY/V4
>>267
海保なんか酷い有様なんだけど……。
船齢20年だとかが現役。

「はやぶさ」の事もそうだけど、金を回すべき所に金がいってない。

271 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 21:08:47 ID:7Oy5Sk5f
こんな映像を見ちゃうと、当然、軍事兵器を想像するよな


http://www.youtube.com/watch?v=gfYA4f-AIL0

272 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 21:15:22 ID:B2KMxlm7
ポピュリズムでもなんでもいい。民主とか糞喰らえ

でもはやぶさ2が実現できそうだからそれだけは本当によかった・・・

273 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 21:17:17 ID:J7UDaCFj ?2BP(2034)
>>260
さんざん既出なんだが、500万でいいと言ったのはJAXAの方なんだよね。

274 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 21:18:02 ID:J7UDaCFj ?2BP(2034)
×500万
○5000万

275 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 21:27:13 ID:bQUwt38P
信念とかスジを通すとか、そういうのはまったくない政権。

276 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 21:28:22 ID:2Ii8TZIe
ちょうど1年前、無能鳩山がどんな口約束をしていたか、もう忘れたのか?

277 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 21:38:21 ID:w3tXF/hD
>>276
自民の時から、政治家なんてそんなもんだってわかってたしな

278 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 21:47:25 ID:ZEpEYMcq
>>263
仕分けの席ではやぶさ2を名指しで削ったわけじゃないぞ
枝野が「JAXAはもっと効率よく」みたいなことを言って
衛星予算全体を減らしたんだよ

279 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 21:55:50 ID:/N18e22h
>>270
船齢20年なんて世界のどこの軍隊、沿岸警備隊でも当たり前に主力だろ。

280 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 22:00:05 ID:EKhHDqNm
>>1
予算見直した、、、良くやってくれた!
鳩山よりよほどいいな。

281 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 22:06:34 ID:HTqaUsN6
にこにこ動画にはやぶさ動画をアップしました。
みなさん是非見てください。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11085779

282 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 22:15:12 ID:XrScji64
うるせー馬鹿

283 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 23:07:31 ID:BIVsK6mc
>>281
サンクス

284 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 23:19:45 ID:gecCYaPK
自民党の後継機は?廃止?

285 :名無しのひみつ:2010/06/16(水) 23:33:21 ID:166Ibpxv
>>234
さすが国をあげてロシアの支援まで受けて「発射後137秒」で花火を地球に「帰還」させちゃう国は思考がユニークだね。
日本ははやぶさ帰還させるのに64億キロも飛行させて7年もかけちゃったよ。
でも、例のあれが花火じゃなく宇宙ロケットのつもりならせめて宇宙までは飛ばしたほうがいいとはおもうんだ。うん。
勘違いで本当にロシア製137秒花火打ち上げたかっただけだったらごめんねwwwww

286 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 00:04:21 ID:GtceuUPU
へっ?

287 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 00:23:49 ID:RM21DdHM
半年先の回収されたサンプルの有無と分析が出るまでは、まったりと・・・

はやぶさ再突入動画集まとめ
http://www.youtube.com/watch?v=KRebtma2dBs
はやぶさ再突入 おかえりなさい
http://www.youtube.com/watch?v=1Uu5ZA6e7GE

288 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 04:33:04 ID:Q4ZYN0BB
>>242

はやぶさ2の予算は満額出しますが
HTVの改良型は4年後に延期です

とかのオチ しね

289 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 06:34:16 ID:If6Fr69Z
>はやぶさ2の予算=3000万/蓮舫の歳費=3429万円/荒井大臣の架空事務所費=4222万円/
>鳩山由紀夫の脱税額=4億円/子供手当て=5兆円

290 :ダイ:2010/06/17(木) 07:13:38 ID:abbsKZmk
宇宙は、これから、無人探査の時代なんだな〜。

下手に有人にしたら、もっていくものが増えすぎて、大変大変。

291 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 08:07:33 ID:WI68UYcO
サッカーとかもそうだけど
良い結果が出た途端に手のひら返して笑顔で肩組んで来る奴ウザイわー
とは思うものの、四の五の言ってる場合じゃないからな
もともと雀の涙なんだし
この機会逃さず立ち回りしっかりやっておくんなまし

292 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 10:29:22 ID:Qa7hudAu
>>291
こーゆう奴なw
ttp://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20100617-OHT1T00042.htm

293 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 10:45:52 ID:3Bask3lp
>>292 ナイスガイじゃないか。

294 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 11:13:30 ID:hk1CJKC2
>>291
そんなもんよ
政治家なんて言わば票取りに命賭けてようなもんだからな

295 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 11:18:03 ID:ziJzN7hD
日本の風土だと科学者は職人であるべし、とか
頭は良いけど世事には疎い、みたいなキャラ設定にされちゃってる
でもフォン・ブラウンとかメッサーシュミットみたいにタニマチ・爺殺し
の才能も必要なんだなー



296 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 11:43:53 ID:djB+ayvS
こんなのあったけど...

韓国KBSニュースより

科学技術院の朴報道官は14日午前の定例会見で述べました。
日本の惑星探査機の帰還は偉業であり、賛辞を惜しまない。
我が国は日本が計画している次期計画に参加する。

我が国の宇宙開発は日本との対等な協力関係で進行する。
お互いが優れた技術を隠すことなくて協力して行く。

すでに外交通商部を通じて交渉していて、日本の与党議会関係者から
協力を受けている。
時期は未定だが、次回の首脳会談で合意する。

民主党って...

297 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 12:10:15 ID:H1taQsCy
>>296
> 我が国の宇宙開発は日本との対等な協力関係で進行する。
> お互いが優れた技術を隠すことなくて協力して行く。

>>241
> また半島の人間入れるようにごり押しするんだろ、 
> 宮崎じゃぁ 惨劇がおきたようだが。
>
> 特アの人間入れるのであれば、予算もいりません、やらなくていいです。

>>241 書いた者だが、だいたいこのパターンで決まり、 凍芝、造船、
マグロ養殖、いちご、輪牛、- - - - -

技術が対等なわけないし、そっくりもっていかれるだけ。 ロシアは狡猾だから
うまくやっているのだろうが日本の場合は あれだわな、
それと 宮崎口蹄疫でウィルスキャリアやったのは −−−−−
ただもっていくだけならかわいいが ありがたくないお土産つきなのがこれも
パターン化している。 法則は別にしてな。

半島さんを入れるのは安全保障の面からも容認できない、といっても民巣は
やるだろうが。 まぁ 馬鹿な愚民 百姓が民巣にいれた結果。



298 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 12:10:48 ID:bp6GGTEl
はやぶさ2にむけて:最後の障壁は身内にあり…か (松浦晋也のL/D)

ttp://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2010/06/2-4723.html

299 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 12:18:43 ID:+CFQRAxK
民主党は全く売国奴だな!!

対等な技術協力って一方的に薄汚い朝鮮人に盗まれるだけじやないか!

300 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 12:21:23 ID:P2ADxCCb
運用のNowHow持ってない奴が来ても
足手まといにしかならん

301 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 12:49:25 ID:gVy9F/R6
>>296
 韓国さんに悪いが 竹島問題(不法占拠、竹島周辺の海洋調査)
 も 日韓 対等でなければ この話に乗るべきではない!

 宇宙開発も 国家戦略なので 事業仕分けでは認めてくれなかった
 が 知的財産の維持をし続けることが、領土、資源の少ない日本
 の進むべき方向ではないかと思う。頭脳流出(官民とも)それが
 日本国家の危機!

302 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 12:59:50 ID:i++AGh0E
そもそも、94兆のうち仕分けしたのはいくらだ。

仕分けの俎上に載っていない大多数の予算がjこわい。

303 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 13:03:08 ID:YkR4Pgi0
>>302
仕分けで削減したのは7000億円足らずです。

304 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 13:15:16 ID:4RO00On4
仕分け対象をリストアップする時点で大口が全部除外されてるから、
全部廃止判定しても大した額にはならないの。

305 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 13:20:19 ID:KEfbiaxM
はやぶさは成功したんだし
次はまったく違う事をやればいいのに

306 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 13:22:23 ID:71HtwhYf
今回のは裏技使用で綱渡りの成功。
これじゃあ実験は成功だったとしても、技術の実証にはちと難があるよ。
たまたまとか、まぐれとか言われても仕方ないと思ってる。
誇っていいことには変わりはないけどね。

裏技使わないでクリアして、日本は小惑星のサンプルリターンぐらいなら余裕だよ
くらい成果を示すのはそれはそれで十分意味がある。


307 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 13:25:07 ID:71HtwhYf
>>296
やはり与党内ではそういうことが。
間違いなく増額の代わりに共同開発をねじ込まれるな。

これじゃあ成功するものも成功しなくなるぞ。
で、失敗したら日本のせい、成功したら韓国のおかげと。


308 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 13:40:19 ID:euVuLBk1
>>306
そうそう、あれは努力と根性(by オオタコーチ)で成功を掴んだだけのもの。
技術じゃないの。技術とは、これらから生まれるもの。
ましてや、技術の実証という点においては、質的に最底レベルに過ぎない。
どこぞの宇宙後進国がパクッてできる程度にまで昇華できないと技術じゃない。

>>305
だから、はやぶさの次が要るの。それが本番。



309 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 13:43:10 ID:Cq7HeyRo
ネトウヨ 「選挙これで攻めようと思ったのに逆に困るだろ、撤回しろ!」

310 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 13:47:34 ID:If6Fr69Z
>>307
それだけじゃない。今まで積み重ねてきた日本の技術が一瞬でパクられてしまう。

311 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 13:53:18 ID:1FnUQVUX
>>305
次はS型小惑星だったイトカワと違ってC型小惑星だよ?
今度こそ、無事に地球に帰還した後、有り余るキセノンガスを使って、太陽系探査ツアーのスタートだよ?

どこが同じだと?

312 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 13:59:32 ID:If6Fr69Z
本田宗一郎の言葉で「韓国とは絶対に関わるな!」ってのがある。
ホンダが韓国メーカーでOEM生産していたのに技術を盗んだら勝手に打ち切って
自社開発ということにしているそうな。
スズキも同じようにやられてる。

313 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 14:09:19 ID:P2ADxCCb
>>311
工学的には何も新しいことが無いじゃん

314 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 14:13:08 ID:H1taQsCy
>>306

運用も含めて技術だし、何があっても運用できるような
保険かけておくのも技術。 (事故防止も含めてね。)


315 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 14:35:53 ID:1FnUQVUX
>>313
じゃあ日本の宇宙科学を世界に知らしめたX線天文衛星や、ガンマ線天文衛星、赤外線天文衛星、電波天文衛星も、「工学的に新しいことが無い」という理由で一代限りで止めるのか?
天文衛星シリーズも、プロジェクト趣旨は工学実験だが、世代を継いで運用中だぞ?


316 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 14:43:20 ID:CZ3ZOWKI
>>312

3Dテレビでサムスン独走か 技術力生かせぬ日本勢の危機



日本のテレビメーカーが、世界トップシェアへの返り咲きを賭ける3Dテレビ商戦だが、
絶好調の韓国サムスン電子が早くも行く手を阻んでいる。


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100617-00000000-diamond-bus_all


317 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 14:50:08 ID:P2ADxCCb
>>315
それは理学的な研究目的をもって運用されてるんだろ
はやぶさは工学実験探査機だ

318 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 14:51:54 ID:1FnUQVUX
>>317
小惑星探査は理学的研究目的だろ?なんで、はやぶさだけ除外する?

319 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 14:59:59 ID:XU8yeKJN
>>313
長期の安定稼動は工学技術では重要課題だよ。
工学的には、はやぶさの成果を踏まえて次にやるべきことだ。
小惑星の学術調査は並行して行われる別の話であって、
とうぜん次は異なるタイプの天体を対象にすることになる。

320 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 15:00:14 ID:P2ADxCCb
>>318
はやぶさはぶっちゃけ
イオンエンジンの実験だよ
イカロスはソーラーセイルの実験だろ
はやぶさのイオンエンジンもイカロスのソーラーセイルも
将来の火星探査や木星探査為のエンジン実験だよ
はやぶさでイオンエンジンがあれだけ使えると分かったら
同じの作るより、より高出力のを作って
もっと外の軌道を目指す事を目標としようって方向に行くのは良いことじゃん

321 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 15:06:22 ID:fjVm78N0
>>316
眼鏡、かけてまで3D映像みたくないな。
このタイプの3Dテレビ全く興味なし。

322 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 15:07:03 ID:2X9S5QNJ
スレち

323 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 15:21:39 ID:mfvySuHO
ttp://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2010/06/2-4723.html
ネットでは民主党政権が悪いとする声もある。が、これまで取材してきた
者としてはっきり言うが、民主党はこの件には関係ない。
 文部科学省も、あまり関係ない。2007年度予算折衝では、文部科学省
側が「もっと予算を付けようか」と提案したにも関わらずJAXA側が断る
という前代未聞の事態が起きている。


ISSなんて無重力芸人見せるだけの大金喰らいをとっとと止めれば
はやぶさ2でも3でもいけるんじゃないかといってみるテスト。


324 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 16:15:33 ID:y3mxsrox
どうして>>296みたいなのを簡単に信じちゃうのかね
むしろ信じたいのかね

325 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 16:31:19 ID:H1taQsCy
>>324

違うというのならソースを提示して反論しましょう。

326 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 16:36:38 ID:1FnUQVUX
>>325
つーか、>>296を貼った人間の責任だろ。ソースを出すのは。

327 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 17:33:18 ID:ziJzN7hD
>>324
あそこはネタとしか思えないのがホントの事も多いから・・・
先日の羅老だってありえないコト連発だったし


328 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 17:52:13 ID:y3mxsrox
>>327
自分も東亜+は良く行くから知ってるよw
羅老の時も嘘ニュースに後からソースついちゃったしね

329 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 18:18:25 ID:5Mm6jAsZ
>>20
結局JAXAの問題はそこだよな

330 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 18:23:47 ID:UWTw51L+
ま、JAXAもお役所だからな。

331 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 18:24:17 ID:4OLJrFiY
>>27
亀だが涙出てきた・・・つд;)

町工場のおっちゃんもはやぶさ見て鼻高々だろうよ
日本の一番強いとこだよ


その辺わかってんのかね民主党はさぁ

332 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 18:31:04 ID:iPDH42SW
>>27
>部品一つ一つに町工場に「お金がないが・・・・最高のものがほしいんです・・・」
>といって、町工場も普段おろしている製品の150倍以上もの精度のものを送付した
町工場の職人の意地がはやぶさを支えていたとは。
JAXAは町工場の人達に表彰状を出して、皇居に招待してあげるくらいの気配りを
したら大した物だが...


333 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 18:34:07 ID:VUPUksH5
170億円は皆が旨い汁吸うには少なすぎる額
そして割りを食うのは、下請けから
なにもしない、何も考えない人がいつでも旨い汁を吸う

そんな世の中

334 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 18:41:01 ID:UWTw51L+
>>333
いまの中国の金持ち連中そのものだな

335 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 18:48:46 ID:zMEmc7Ue
>>320
故障、トラブルだらけのハヤブサを
まともに動くようにするだけでも
工学的には立派な成果だが。

特にイオンエンジンは結果的には予備も含めて全部ブチ壊れるという惨状
最後はニコイチで運転なんて手品でしのいだ
外の軌道、長期間の運転を目指すなら、信頼性を向上しなけりゃ無理。

336 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 18:51:38 ID:UWTw51L+
>>335
いや、スラスターは1機動いてましたが、
それでは力不足なのでニコイチ運用したのです。

337 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 18:54:41 ID:i++AGh0E
壊れかけたシステムを、知恵と努力で動かし続けた記録が
技術そのものだ。

どういうトラブルが起こるか。
そういう解決法があるか。
そのトラブルが起こらないような設計はどうすればいいか。

今までに積み上げた莫大な技術に、さらにこれらの技術が
積み上がったということ。

338 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 18:59:45 ID:zMEmc7Ue
ミネルバの着地失敗、サンプル採取の不確実性
工学試験だから不問に付されてるが
探査機として問題も多かったのは確か
外の軌道云々する前に現在の目標を確実にクリアすることも重要
試験だから多目に見てねなんて言い訳は次は通用しない。

339 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:01:01 ID:UWTw51L+
>>338

>335と真逆の事を平然と言ってるように思えてならんのだが。

340 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:01:55 ID:YkR4Pgi0
>>335
四年で帰還する設定のエンジンを七年使ったんだから、
壊れるのは仕方ないだろ。


341 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:17:32 ID:iMcYYUIa
この手の探査機なんて半分以上は失敗が当たり前。
成功したら予算がついて、失敗したら予算カットなんて異常。
一流の野球選手だって3割打つのがやっと。
その選手に、おまえは7割凡退してるから減俸ねってやらないでしょう?


342 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:18:13 ID:VUPUksH5
>>340
実証試験のためのな

343 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:18:22 ID:eGzAH7CP
>>335
想定を超えた使い方で壊れたのを『惨状』と表現するのは、かなり作為的な印象を受ける。

344 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:20:11 ID:UWTw51L+
簡単なお仕事っていうのは、失敗したら文句言われるけど、成功してもほめて貰えない。
難しいお仕事っていうのは、成功したら大絶賛だけど、失敗しても別に責められない。

難しいお仕事につきたけりゃ、勉強しっかりしろってこった。

345 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:31:36 ID:zMEmc7Ue
>>336
D故障後はCはバックアップに回して推進剤と電力を浪費するA+Bの
ニコイチ運転を主に使用してたんだからまあそういう事だ。
たとえ百歩譲っても4台の内3台故障じゃ話にならんだろ
特にAは打ち上げ直後から不調だ
4台フルに必要なミッションだったら打ち上げ直後に終了だ。

良く言えば余裕のある、悪く言えば無駄の多い計画だから助かったんで。

346 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:35:10 ID:VUPUksH5
予算の桁が違うからピンとこないけど

はやぶさんのやったことって
遠足の日に遠足行って、上手くいったから、ついでに修学旅行と社会科見学してきたってことだろ

アホだよな

347 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:37:24 ID:UWTw51L+
>>345
突っ込みどころ満載ですが、まあ、ポイントだけいきますか。

>4台フルに必要なミッションだったら打ち上げ直後に終了だ。

重量制限が厳重な衛星打ち上げで、なぜ4台も載せたか。
単に故障率に不安があっただけなのだろうか。
その辺の所も考えてみましょうね。
あなたがまだ十代の人なら納得ですが、
もし30代、40代にもなってそれでは困りますよ。

348 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:37:35 ID:zMEmc7Ue
>>339
何で逆?
今回のハヤブサには故障やトラブル多発したんだが
それを改良しなけりゃ話にならんだろ。

349 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:41:15 ID:XcR5NeSI
JAXAにもっと効率よくとか言うのだったら、まずは天下りの役に立たない高給な
ダニみたいな連中を排除してくれないとな。

350 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:41:15 ID:YkR4Pgi0
>>345
4台フルに必要なミッションだったら5台か6台搭載して、
1台か2台を予備にしてるだろうから、そんなふうに例える意味がない。
「5台必要なミッションだったら、設計段階でアウトだ」みたいな言いがかりと同じレベル。

351 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:42:31 ID:zMEmc7Ue
>>347
他の天体探査とシリーズ化するためだってか?
それなら尚の事、故障だらけのハヤブサを何とかしないと使いものにならないだろ。

352 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:46:38 ID:YkR4Pgi0
>>351
目の前にある現実として、使い物になったじゃん。はやぶさは。

353 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:49:57 ID:zMEmc7Ue
>>350
エンジン増やしてそれで増える重量はどうするんだ?
観測機材を降ろすか?w
それともISASの固体ロケット捨てて
H-2シリーズに一本化?

354 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:52:55 ID:eXKhiUnb
はやぶさを選挙のために利用するな政治家よ

355 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:53:49 ID:VYxMd0+/
>>348
この衛星が実証衛星だっていう大前提が抜けてるんじゃない?
初物ばっかりなんだからトラブル大歓迎。実際に運用してみて、予想外のトラブルが出れば
その理由、対処法などのノウハウを蓄積する。この衛星の最大にして最重要な目的だよ。
特に、イオンエンジンにトラブルが発生した場合に、複数エンジンを運用中に組み替え、
機能を維持するなんてことが、実際にできることがわかっただけでも大成功。

小惑星に着陸して石を拾ってくるというのは、それ自身に意味が無いとまでは言わないけれど、
ロボコンでよくあるような、台の上に荷物を置いてくる並みにどうでも良い目標。
ただ、こういう具体的な目標が無いと、ミッションを組み立てにくい上に、金や人といった資源を
確保しにくいから、とってつけたような理由をつけているだけ。


356 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:56:07 ID:Qd2QE0fR
どうせほかの宇宙開発予算減らすんだろ

357 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:57:11 ID:YkR4Pgi0
>>353
現実に3台しか必要ではないミッションに4台積んで重量問題も解決してるじゃん。
5台必要なミッションなら5台以上搭載しなきゃいけないし、
6台必要なミッションなら6台以上搭載するしかない。
ただそれだけの話。

358 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:57:29 ID:zMEmc7Ue
>>352
燃料洩れで化学ロケット全滅
バッテリ11セル中4セル死亡
生のキセノン吹いても
残量の有る推進剤
余裕の有る計画のお蔭でな。

359 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 19:58:42 ID:xBcz8MOL
イオンエンジンは5機体制くらいでもいいかもな
あと、カプセルとサンプラーホーンも2機くらいにしたほうがいいと思うな。
サンプル回収は一番大事なミッションとなるし

360 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:00:12 ID:YkR4Pgi0
>>358
現実に使い物になってるんだから仕方ない。
現実から目を背けるな。

361 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:00:33 ID:UWTw51L+
>>358
マジレスすると、そんな風に考えない人たちで立ち上げたプロジェクトであるからこそ、
はやぶさは、ここまでやれたのだけどな。


362 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:00:46 ID:fvYT8y1w
逆に言えば、失敗してたらそこで全部廃止されて水の泡だったわけで

363 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:02:00 ID:xBcz8MOL
>>362
ですね
成功したもんで、しぶしぶ開発にゴーサインってことでしょうね
民主党の馬鹿の発想は

364 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:02:25 ID:UWTw51L+
そう考えるのは自由だけど、そのリスクをしょって頑張った人たちの成し遂げた成果だから、
ますます賞賛に値する。

365 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:02:28 ID:zMEmc7Ue
>>357
全部まともに動けば4台で済むのを
余分に積まなけりゃいけないがな

>>355
漏れちゃう化学燃料とかイオンエンジン以外にも問題たっぷり
大体実証って勘違いしてないか?
うまく行くことを実証するんだよ
一か八かやってみますなんてのは
実証じゃねーよ。

366 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:03:19 ID:eGzAH7CP
>>358
計画に余裕を設けるのは当然のはなしです。

367 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:03:46 ID:i++AGh0E
アポロなんかは人間を乗せるから慎重になったと言うこともあるが
アポロ4号から、サターンロケットを打ち上げて、何度も実験を繰り返している。
4、5、6とサターンロケットを無人で打ち上げて
7号で衛星軌道まで
8、9、10、と月に段階的に向かわせている。

本来、金が潤沢にあれば、イオンエンジンで惑星速度を出す実験
イトカワの観測、着陸サンプル取得、は別のミッションでやっても良かった。

特にイトカワの観測ミッションをやってから、十分に対策して
サンプル取得機体を制作すれば、かなり結果は違ったはずである


368 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:04:36 ID:Ap746uyw
>>335
想定していた寿命以内に壊れたのは事実なのでまあ信頼性向上は必要だが、
故障モードはまだ不明らしいが故障場所ははっきりしているのだから、
イオンエンジンについては中和器を2個ずつ搭載とかお手軽というかとりあえずの対応は容易だろう。
基本的に同じと言いつつも構成が同じという程度であちこち手当すると思うよ。当然。


369 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:04:37 ID:xBcz8MOL
はやぶさ2では、金星探査機と同じフェーズドアレイレーダーアンテナを
採用するようだね。
しかし500キロの探査機ってあまりにも小さいよな
最低でも1トンはほしいよね。

370 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:04:42 ID:zMEmc7Ue
>>360
あのー、サンプルが取れたかどうかも分からない
ミネルバは期せずして人工惑星になっちゃってるんですが

使い物になってるの?

371 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:06:24 ID:VUPUksH5
>>359
そういうことを学習するために、はやぶさはイトカワに行ってきたんだよな
トラブル出しながらもそれなりの成果だしちゃったから勘違いされてる
失敗から学ぶためにやったプランを叩かれるって不思議な感じだよな

一回で全て成功しなくちゃ意味がない、失敗だ!
なんて、どこのゆとり教育よ


372 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:06:55 ID:UWTw51L+
>>367
今回これだけの経験を積んだのだから、次のはやかわ2は
もっと期待できますね、うんうん。

373 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:07:00 ID:zMEmc7Ue
>>366
その余裕を削れば、観測機材をもっと積めるけどな
実証機だから多目に見てね
なんて言えるのは今回だけだぞ。。

374 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:07:27 ID:Ap746uyw
あとは、壊滅的な状態に追い込まれる原因になった化学スラスタとRWか。
化学スラスタは今回ので耐熱性向上と物理衝撃ガードみたいなのをつけることでリスク下げられそうだし、
RWは外宇宙でお墨付のにして、H-IIAなど振動少なめの液体燃料ロケット打ち上げにする、あたりだな。



375 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:07:35 ID:VYxMd0+/
>>365
あ〜。やっぱり実証衛星の意味を勘違いしているよ・・・

376 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:08:13 ID:UWTw51L+
だいじょうぶだ、君がこのような大役を担う仕事を請け負う事はないよ。

377 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:08:56 ID:fvfgAgQI
>>1
なんでもかんでも170億でできると思ったら、大間違い。
又もや小惑星でお茶濁そうというのか。

火星再度目指さないのか? 木星の衛星目指さないのか?
ビジョンのカケラもないとはこの事。

脳みそ0.000000001gな人間>>1

378 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:09:27 ID:zMEmc7Ue
>>371
ミネルバ投入失敗、サンプル取れたかどうかわかりませーん
なんて失態を実証機だからって不問にされてるのにその言い草w

379 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:09:36 ID:R5xIznRy
>>355
さらに付け加えると、実証機と探査機を別々に上げれないISASの台所事情もある。
みんな、貧乏が悪いんや(T^T)

380 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:11:31 ID:zMEmc7Ue
>>375
ん?
実証ってのはこれでだいたいうまく行くことを実証するんだよ
途中で燃料全部洩れ、打ち上げ直後からエンジン不調になるのを証明するために打ち上げたのか?w

381 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:11:32 ID:Ap746uyw
>>365
>大体実証って勘違いしてないか?
>うまく行くことを実証するんだよ

ぉぃ・・・・
技術の習得が目標だよ。

382 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:12:32 ID:Ap746uyw
>>379
そうだね。ナンダカンダいって、ISAS自身も小惑星探査機としての使命も背負わせている。
うまくいけばもうけもの、というほど気楽ではないよな。

383 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:15:45 ID:VUPUksH5
ID:zMEmc7Ueは自分が実際やる立場だったらどうするんだろうな
周囲に文句垂れるだけが生きがいなんてことはないよな

384 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:17:37 ID:zMEmc7Ue
>>381
技術の習得って
ニコイチ運転の仕方とか
寿命を超えたエンジンをだましだまし使う方法とか
燃料が全部抜けた時の対処の仕方とか
リアクションホイールが2つ壊れた時の対処の仕方とかのことか?

385 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:18:35 ID:TOsvP4wD
これは無差別テロです。誰もが狙われる可能性がありますので注意して下さい!

創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276239737/2

※電磁波、BMI兵器による被害詳細と技術解説、ガスライティング被害と手法の詳細解説記事まとめ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276239737/2

◆集団ストーカー犯罪を追及するスレッド  38
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276239737/
■◇■集団ストーカー被害の真相■◇■ part 6
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1275524177/

ばれないようにやってる意味を自らぶち壊してるようですが、見せしめの
つもりでしょうか? テロがばれると脅迫に変更すると言うのは、絶対に
テロを止めないという意思表示であり、完全なテロ目的の集団であることの証明です。


386 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:18:38 ID:R5xIznRy
なんか勘違いしている人がいるが、はやぶさの目的はイオンエンジンの長時間使用が設計通りいくか実証するための衛星だからな。サンプルリターンはオマケ。
なんかグリコのオマケみたいな扱い受けてるオマケだけどな。

387 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:19:04 ID:UWTw51L+
そのどれもが、ものすごい技術の習得なのだが、わからんだろうなw

388 : [―{}@{}@{}-] 名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:20:44 ID:YkR4Pgi0
>>365
>全部まともに動けば4台で済むのを
>余分に積まなけりゃいけないがな
残念だけど、わけがあるんだな。
ジェット旅客機だって1発のエンジンでも済むのに普通に2発乗せてるし、
2発で済むのに4発乗せてる。
それが現実。現実から目を背けるな。

389 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:22:19 ID:VYxMd0+/
>>380
あのさぁ・・・ID真っ赤にして恥ずかしいこと言ってるの、そろそろ気づいたら?
国語辞典に出てくる実証と実証衛星の実証って意味が違うんだよ。実用化する前の開発段階における
実地試験の意味。初物を現場環境で動かして、どんな不具合が出るか?どうやって解決すべきか?の
知見を得るのが最大の目的。だいたい、地上で運用環境を再現できないのに、どうして「うまくいくこと」を
保証できるというの?いくら、類似環境やシミュレーションを繰返しても出し切れないトラブルを見つける、
その理由を探る、その対処法を考えるためのミッションってことが根本的にわかってない。

極論を言うなら(あくまで極論だけどね)、実証衛星の場合「偶然」ノーエラーでミッションを終えてしまったら
そっちの方が大失敗。

390 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:22:36 ID:Ap746uyw
>>384
なにいってるんだ?
http://www.jaxa.jp/pr/brochure/pdf/04/sat14.pdf
>「はやぶさ」は小惑星に近づいて、そのかけらを地球に持ち帰る技術を確立するための、工学実験探査機です。

想定外の場所が壊れたら諦めるしかないような探査機じゃあ困るだろ。
そういう場合の対処法も技術のうちだよ。NASAとかの探査機も想定外から初歩的ミスまで
様々なトラブルをみて、それを解決している。そういう底力も技術のうち。
そして、このやり方でどこが悪いのかを知ることも、技術の確立にとって大事。分かれば次は対策機をとばせる。

最悪、そんなのは現在の所無理!ということを実証する可能性だってあるんだw
成層圏プラットホーム・・・・

391 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:23:16 ID:zMEmc7Ue
>>383
ん?、ハヤブサを女の子に擬人化したキモイ動画見て涙流してるアンタはどうなんだ?w

392 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:23:23 ID:i++AGh0E
RWは実績のある米国製を採用したが、はやぶさ用に
カスタマイズしたために、事実上実績ゼロみたいなものらしい。

NECがイオンエンジンをNASAから受注したそうだが
これに改良を加えてしまうと、その改良が裏目に出る可能性がある。

改良はしなければならないが、そのさじ加減が難しい。

393 : [―{}@{}@{}-] 名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:24:21 ID:YkR4Pgi0
>>373
>なんて言えるのは今回だけだぞ。
旅客機なんて余分なエンジンを積んで、その分客や荷物を少なくして
毎回毎回「多目に見てね」と言って何億レグも飛んでますがね。

394 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2010/06/17(木) 20:24:49 ID:ldMO7oBn
>>61
故障チャート作って対策案全部出せば機械的にできること

395 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:24:52 ID:R5xIznRy
ついでに、工学での実証は仕様通りに設計したものが大丈夫かどうか調べること。つまり失敗を見つけることが目的になる。
一番怖いのは、なんか分かんないけど偶然成功したパターンだよ。

396 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:25:41 ID:UWTw51L+
難しい話しがわからないなら、素直にそういえばいいのに。
ID:zMEmc7Ueは、あぼ〜んでいいきがしてきた。

397 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:26:58 ID:WotuNBIg
はやぶさは自立ロボット。
60億キロの航海で、スペースデブリにさらされ、放射線にさらされ
故障が起きないほうが不思議だろう。
アメリカの火星探査機や金星探査機だって何台無駄にしたと思ってるんだよ。


3基のうち1基リアクションホイールの1基が故障
残り2基と化学スラスタで切り抜ける。

さらにリアクションホイールが故障、化学スラスタが全損
燃料漏れで、機体内で凍結。さらに通信途絶。
事前に充電を繰り返し自動で姿勢を制御するように制作していた。

3か月振りに、はやぶさから通信受信。
しかし、バッテリーは放電しつくされ、バッテリー11セル中4セルは使用不能。
さらに、酸化剤も漏えい残量0。
イオンエンジン用のキセノンを一部放出させて姿勢を制御した。
姿勢を安定させたのち太陽光で充電させた。

また、地球帰還時に稼働イオンエンジン2基のうち1基故障で1基だけになったしまったのを
Aの中和器Bのイオン源2つで1つのエンジンにした。
しかしながら、地球帰還の為の精密誘導も完璧に行った。

そして満身創痍、60%も損傷を負いながらも予定通りにカプセルを射出、はやぶさ本体は燃え尽きたが。
カプセルの耐熱シールドは2万度の灼熱に耐えオーストラリアウーメラ砂漠に
誤差1,5キロ以内に着地した。
そして、最後の力を振り絞り、地球を撮影5〜6枚撮影して1枚だけ涙に
曇ったようなあの地球の画像を送ってきて燃え尽きた。

その他諸々の故障をその都度JAXAの職員の英知と機転で切り抜けてきた。
確かに、失敗、故障の連続だったが、その都度リカバリー出来たのは日本の
技術が優れていたからだろう。

かってアポロ13号は輝かしい失敗と言われ称賛された。

398 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:29:54 ID:UWTw51L+
空白の3ヶ月に、何があったのか気になるなぁ。

宇宙人がカプセルの中を抜き取ってたりして。
地球人に渡すにはまだ早すぎる・・・。とかなんとか。

399 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:30:36 ID:zMEmc7Ue
>>388
第一段にエンジンが一つしか無いΜ−Xは安全性無視の欠陥ロケットですってかw

>>389
ID真っ赤てアンタが必死にレスつけてるからでしょw

>>390
だから信頼性向上が必要だって言ってるのに
実証機だから壊れても文句言うなってんじゃダメだろ。

400 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:32:01 ID:i++AGh0E
昔、衛星打ち上げで3連続失敗なんてことがあって、
3段目の軌道が突然狂うという問題に悩まされた。
ロケット開発そのものが終わると言うところまで追い詰められた。

原因は切り離した2段目のロケットの残燃焼による追突。

精度が高すぎたのが裏目に出た。

多分開発設計製造と、全力で眠る間もなく努力していただろうが
その努力が思わぬ原因であったという話。

失敗というのは予想外の所から出てくるから難しい。

401 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:32:10 ID:Huhtx2tg
>>298
松浦氏はなんでそう誰かと
戦いたがるんだろうなあ・・・

That nothing comes from violence and nothing ever could
For all those born beneath an angry star

という歌のフレーズをいつも想い出すぜ

402 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:32:44 ID:iMcYYUIa
>>395
H-IIBは、その点順調すぎて、かえって恐いよな。

はやぶさのイオンエンジンは地上の実験では余裕で2万時間もったようだが、軌道上では1万時間超えたあたりから劣化が顕著になってきた。
世界記録の累計4万時間は4機のトータルであり、単機で2万時間オーバーの世界記録はアメリカが持っているようだ。
長寿命型をウリにしていながら、寿命でアメリカには勝てん訳だ、恐るべしアメリカ。


403 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:33:13 ID:zMEmc7Ue
>>396
燃料全部抜けとか、都合の悪いことは全部なかったフリ出来る
素晴らしい能力は漏れにはないよw

404 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:33:20 ID:UWTw51L+
>>399
関係者はずっと前から信頼性向上に努めてるから、ここまでやれたんだけど・・
それすらもわからないだろうなぁ・・

405 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:34:02 ID:zMEmc7Ue
てことは上手く行っちゃったHTVの実証機は失敗だったってこと?w

406 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:36:05 ID:zMEmc7Ue
>>404
努めてタカラ何?
ぼくこんなにがんばったんだから怒らないでね?
てこと?

407 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:39:11 ID:VUPUksH5
>>391
ハヤブサを女の子に擬人化したキモイ動画見て涙流してる奴に
何言われても耳を素通りするだけだよね
自分が当然正しいんだから



408 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:40:47 ID:XU8yeKJN
例えば、今現在、金星に向けて二つの探査機が航行中なわけだが。
あかつきは金星に到着するのは当然。予定の観測を実施しなければならない。
イカロスはその行程でのデータ収集に意義がある。なんらかのトラブルで
金星に行けなくても、そのトラブルのデータに価値がある。
この二つの区別が付いていない人がいるようだ。
はやぶさがどういう目的の探査機であったのかも理解できないようだ。

409 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:47:16 ID:a3s/AedN
叩くことが目的のやつになにいっても無駄だろ
数分使えればいいものと何万時間も運用する衛星を同じように論じるバカだぞ?
たぶんF1とスーパーカブを同じように思ってるやつなんだよ

410 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:51:47 ID:XcR5NeSI
小学校か中学校で、一度自分で設計したものを実際に作ってみる課題でも与えればいいんだよな。

そうすれば、故障だらけwwwとか言ってるutrも少なくなるだろう。

411 : [―{}@{}@{}-] 名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:51:58 ID:YkR4Pgi0
>>399
>第一段にエンジンが一つしか無いΜ−Xは安全性無視の欠陥ロケットですってかw
もちろん欠陥です。

412 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:54:00 ID:Huhtx2tg
はやぶさは工学実験探査機だ
で、いろいろと問題は多かったが改善できない問題じゃないし
小惑星サンプルリターンは出来るということをほぼ実証した

というわけではやぶさ2は惑星探査機として飛び
そ「の理学的存在意義は「C型小惑星の知見を得る」ということだ

そうなると
「いやそれより太陽系外惑星の探索のほうが」とか
「銀河中心核の現象についてもっと」とか
「太陽活動の詳細を知らないと」とか
この辺がはやぶさ2の真のライバルなのだよ
仮面ライダーに例えるなら
龍騎とナイトみたいな関係だ

413 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:55:26 ID:7R+fYgQC
>>402

リアクションホィールなんて、日立製の使えば良かったのにアメリカ製の安物使ったから
壊れたんだよ。



414 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:56:40 ID:i++AGh0E
しかし、長寿命で使いたいときに使えるイオンエンジンというのは
画期的だったな。

トラブルでどうしようもないと言うときに
フォローに何度も助けられた。

415 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:57:27 ID:ZN5Zau/9
韓国敗北あげW

416 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:00:39 ID:i++AGh0E
地上との通信を行なう送受信部もすごかった。
これが壊れたら、もうそれでおしまい。

プログラムの書き換えも、様々な職人芸的な操作も
ここが死んだらどうしようもない。

最後の最後までよく動き続けてくれたもんだ。

417 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:01:03 ID:ZN5Zau/9
>>413
まあ、あらゆる意味で無理があったシステム構成だったな
ミューも振動とか加速度が大きいロケットで衛星にたいする負荷も大きい
やっぱ全部日本製とかいかないまでも、日本製を2個とか1個搭載するべきだったな

418 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:06:18 ID:ZN5Zau/9

衛星じゃなかった
探査機だった。
訂正。

419 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:07:30 ID:Huhtx2tg
RWの問題はあかつきが対策効果を実証するだろう
あれと一緒にすればいい

420 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:21:44 ID:UWTw51L+
はやぶさ2は、今回得たノウハウをもとに・・・

より高度なチャレンジ精神をたっぷり盛り込んで、もっとドキドキさせてくれそうな予感

421 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:22:10 ID:ZN5Zau/9
>>419
どこのフライホイールつかってんの

422 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:24:37 ID:zyx17gEW
>>345
貴方は某松浦さんの謂う仮想敵に与する(=信奉する)人
みたいですね…それが悪いとは言わないけど
満身創痍の隼が帰還できたのは、最悪の場合を想定した
システム設計と運用の努力の賜物だろうに

423 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:27:54 ID:k5TjV6be
DSとマジコンで制御すれば3000万円で製作可能ではないか

424 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:31:46 ID:VUPUksH5
>>423
wi-fiで交信するんですね

425 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:32:01 ID:Huhtx2tg
>>421
知らん
昔の資料だとIthacoを使う予定だった

言っとくけどはやぶさのRWは「アメリカガー」だけで
壊れたんじゃねえぞ
(ニュー速+ならそれでもいいけどな)
問題はもうちょっと複雑

JAXAにおける衛星用ホイールに関する信頼性向上活動について
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/gijiroku/h18/06083116/002.pdf

426 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:34:21 ID:grDniEc6
イトカワさんは陸軍一式戦隼の設計者だが
ハヤブサがこんなに完成されてさぞ本望だろう

427 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:48:10 ID:/LU4DAzY
>>380
お前いの脳内のガスも放出して姿勢を正せよな

428 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:49:14 ID:ZN5Zau/9
>>425
まあそえもそうだな
チョンみたいに失敗したからってロシアのせいにしていたようなもんか・・・
しかし宇宙開発予算が少ないと、こういう重要な部品の国産競争率があがらないねえ。
3次元フライホイールなんてすごそうなものも開発しようとしているらしいけど、具体的な
モノすらできないからねー。

429 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:49:35 ID:FifI31Tt
はやぶさの予算を削ったのは自民とか吹聴してる奴はアホ
http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2007/01/21_f459.html

JAXAが自発的におこなった予算要求戦術の結果だった。

430 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:51:34 ID:ZN5Zau/9
え?
民主党でしょ、予算削ったのは

431 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 22:08:38 ID:Fi8tsFQ5
ttp://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2010/06/2-4723.html

まあ松浦の言うこと鵜呑みにするのもどうかと思うがな

432 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 22:14:50 ID:06YHcdrg
>>431
このブログが一番妨害してるってさ。

433 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 22:21:43 ID:/LU4DAzY
>>397
正に奇跡の偉業だが、その奇跡の始まりが太陽の気まぐれだった様な希ガス
後継機にはしっかりとしたシールドが施されるんだろうな
道路見たいに後付で予算が膨らみ、利権が利権を呼ぶよりは
ミニマムな予算での鼻血も出ないようなミッションも有りだが、
少な過ぎる。
次世代の人材に対してフルコンタクト出来る位の予算が付けば良いのにな
離合集散と言っても、あくまでローテーションでなければ意味が無いしな。

434 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 22:27:03 ID:/LU4DAzY
>>407
そんなインターフェースも有りだろw

435 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 22:31:35 ID:/LU4DAzY
>>416
そこに言及したのはお前だけだな

436 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 22:38:25 ID:ip9fOZ18
>>320
イオンエンジンのエネルギー元がソーラーパネル
なのでこれの効率を上げる事が重要でしょう。
現在20%くらいしか効率ないし。


437 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 22:44:13 ID:ip9fOZ18
>>332
要はその町工場の会社が「はやぶさの部品は我々が作った」
と広告だす事をJAXAが許可すれば良いはず。
会社のイメージアップに効果的。

438 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 22:45:45 ID:zyx17gEW
>>432
>このブログが一番妨害してるってさ。
こんな事を謂えるのは内部の学者さんしか居ないのでは。
オレとしては、好い意味での妨害になってて欲しい!

439 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 22:46:47 ID:ip9fOZ18
>>335
地球上とは異なり宇宙は何が起きるか予想不可能なのだよ。
太陽フレアや宇宙線が飛び回っているし。

440 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 22:55:29 ID:DBXDgzox
>>377
JMOとMELOSで検索。

441 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 23:08:48 ID:oc9t7/CK
>>1

JAXAの宣伝活動が功を奏したかw

442 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 23:10:15 ID:oc9t7/CK
>>1
JAXAの中にも無駄遣いとかは、あるだろうに・・・・・

443 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 23:12:08 ID:5FvDBjDx
管だけに?韓国人の言うことだし、
日本にプラスになることだから、踏み倒しそうだな…

444 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 23:15:23 ID:Huhtx2tg
>>439
とはいえ太陽フレアで探査機が全損したという話もあんまり聞かんが

445 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 23:28:16 ID:WotuNBIg
>>444
太陽フレアではやぶさも一部損傷したよ。

446 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 23:45:42 ID:Huhtx2tg
>>445
ある程度は想定の範囲内だろ

細かいこと言い出したら
地球上の海だってどんな波が来るか予測不可能だぞ

447 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 00:22:45 ID:1HW8zLux
ビジャーになって帰ってきてほしかったwww

448 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 00:30:25 ID:EeNhaedg
>>446
地球の海は古代からの経験が有る。
宇宙はまだ人類には経験不足。


449 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 00:32:45 ID:PiU/rFBw
ttp://mainichi.jp/select/today/news/20100618k0000m040102000c.html

ちっ 羽田ってことはチャーター便かよw

450 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 00:44:40 ID:o5zOfyi6
何を今更。
↓こんな感じらしいよ?

>民間機でいくつもの空港を経由しながら行くと、高度の変化に伴って、気圧の変化で箱の中の空気が呼吸しちゃう。
>それはよくないのでできるだけワンフライトで行きたいということで直行便を手配する。
>しかも民間空港から飛び立つと回収地点から距離があるので、ウーメラにある空軍基地から飛び発つわけです。
>普通の出国手続きはできないところですから、オーストラリアの通関の方に来てもらう。

ソース: ttp://ascii.jp/elem/000/000/529/529850/index-4.html

451 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 00:53:54 ID:EeNhaedg
>>450
そもそもカプセルはイトカワの真空状態で採取されたのだが。

452 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 00:57:35 ID:o5zOfyi6
この場合の箱ってのは輸送コンテナって事だと思うけどね。
ソース見りゃわかるけど発言者は安部さん。

453 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 05:10:11 ID:tQE8Bv7/
困難に次ぐ困難。それをファインプレーで乗り越え、地球に帰還。それだけでも
感動もんなのに、最後の最後通信が途切れる寸前に送ってきた地球の画像。そして
大気圏に突入した時のNASAが撮った映像には、まるで火の鳥のような姿で燃え尽きる
ハヤブサが映っていた。劇的すぎていくつ伝説残す気だよwwって思っちまった。
NHKがあの画像生中継してくれていたら感動はさらに凄かったんだろうな。

454 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 05:54:12 ID:qSGFJsME
はやぶさのイトカワ着陸動画が公開されるまでははやぶさ2に予算付けるのは早いよ


455 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 06:34:44 ID:59hmbhJC
>>454
何言ってんだ?お前

456 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 07:01:26 ID:6iQUQGee
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『事業仕分けで予算を3千万円に削減されたのに
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        管直人が選挙対策で隼2の計画をぶち上げた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をされたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   人気取りだとか場当たり的だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしい民主の 選挙至上主義を味わったぜ…


457 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 09:27:18 ID:XH0VjXn/
>>451
カプセルにはイトカワの空気が入っているわけですね?

458 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 10:25:59 ID:L9o+gFCm
>>406
全力を尽くした結果の現状がそれだということ。それ以上でもそれ以下でもない。

>>399
>第一段にエンジンが一つしか無いΜ−Xは安全性無視の欠陥ロケット
マジレスすると、いろんな要因が絡み合う。
イオンエンジンは電源切替もガス供給切替も、回路ひとつ常温バルブひとつでできる。
エンジン自体も比較的軽量。だから余分に持っていって切替なんて言う考えが成立する。
一方打ち上げロケットの1段目は、切替なんか簡単にはできない。ましてや固体はね。
液体クラスタのH-IIBだって片方が死んだらかなり危なっかしい態勢に陥る(たぶんそれも想定してるだろうが)
サターンVの5クラスタですら、1つ死ぬのは一応非常事態なんだし。(真ん中が失火した例はいくつかあるらしいが)

あるものを組み込むには組み込むメリットと組み込める可能性と組み込んだ場合のデメリットを天秤にのっけて決める。
当たり前の話。極論だして鬼の首とったようにいってもしゃーないんだ。

>>416
それで泣いたのがのぞみだったからね。
うろ覚えだが、それなりには手を打っていた気がする。1bit通信だけじゃなくて。
こうして少しずつ改良されていくってことなんだろう。
PLANETであるのぞみでさえ、壊れて教訓を残すきつい世界。
責任を持つ担当者は大変だったと思うが・・・

>>457
まじで気体までサンプル扱いで採取するらしい。
イトカワに大気はないが、持ち帰る間にサンプルから揮発した成分がガスとして
サンプラチューブ内にある可能性も考えるらしい。


459 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 12:21:05 ID:3h6W/79a
政府が策定する成長戦略計画の「投資して伸ばす分野」に宇宙科学技術の記述はないよ。
どうせまた「口だけ約束」なんだろうよ。

460 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 12:54:24 ID:wdB/zBfW
こんなに言うことがころころ変わる政党なんだから、
どうせまた何かのきっかけで予算削減されるとふんでいたほうがいい。

461 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 13:26:57 ID:kIY3V+HL
何かしら成果がない研究は、今後予算がつかないというフラグ

462 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 14:15:34 ID:hhZpf/Mr
>>461
それってすごくやばいよね。
程度の差はあれ成果は求められるものだけど。
民主の場合は話題性があるかどうかで判断しそう。

例えば、トレハロースの大量生産方法を確立したときの林原みたいな
やり方ができる余地を少しは残さんと。
ttp://www.hkd.meti.go.jp/hokid/motschool/result.htm

463 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 14:27:46 ID:1wadUnAg
はやぶさの映像を見て、もしもこれが核兵器だったらと思い、ゾっとしました。
宇宙からあんな高速で突っ込んで来られたら、もうどうしようも無いでしょう。
もしかしたら人工衛星だと見せかけて、核ミサイルの開発をしているのでは無いでしょうか?
あの映像を見て日本に懸念を持った国々も多い筈です。
日本は戦争犯罪国なのですから、疑いをもたれるような事はすべきでは無いと思います。

464 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 14:31:23 ID:UswbxuT+
>>463
つり針大き過ぎで

ワロタw

465 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 14:32:52 ID:L9o+gFCm
>>463
こういう意見よく出るけど、そもそもはやぶさカプセルは地上に落ちてくる時には
パラシュートなしでも、もう新幹線並みの速度しかないぞ。


466 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 14:38:29 ID:5RSVGcni
第一段にエンジンが一つしか無いΜ−Xは安全性無視の欠陥ロケットではない!

理想は 1段のロケットに搭載物を積んで 宇宙に出発するのが理想。
 ところが 脱出する速度を得る為に 消費する燃料 に対して
 2段、3段にした場合の 消費する燃料とでは 1段の方が燃料を沢山
 積まないといけない、(1段だと燃料分の重量が増加するから燃料容器
も大きくなり、それに伴い機体重量が増加、打ち上げるには、機体総重量
より大きな推力が必要になり。推力増加には エンジンを大型化するか
推力の小さいエンジンを複数束ねて使用する)
 ソ連のソユーズロケットは 束ねたロケットエンジン(記憶ではあるが
エンジンの1つが点火せず飛んでいった映像をみたことがある)
 問題は 推力があって、1段の規定燃焼時間まで故障しなかれば、1段
エンジンの機体であっても 危険ということではない。
 液体エンジンだと、試験燃焼ができるので、打ち上げ前に試験燃焼で
エンジンの動作確認を行うことが出来るが、固体燃料では
 それが出来ないが、部品点数が少ない分、故障が少ない。
 1段で一番危険な状態は ロケットが浮き上がった瞬間で、横風などが
あると倒れることもある。固体ロケットモーターは初速度が速く、影響
を受けない分、搭載物を早く上げることは出来るが、初期加速度が大きい
、振動などで、搭載物の耐震、耐加速性能がないと、搭載物が壊れる。
 エンジンの不動作に備えて、固体ロケットモーターを複数配置する
意味はあるのか? 意味はなさそう!
 予備のモーターを異常に備えてスタンバイする、同時に動作させる
いずれも不可(スタンバイーー重量が増える 同時ー加速度が上がり
過ぎる)
 液体燃料エンジンでは 不調の場合、燃料をカットして、別のエンジンに
燃料を回すことができるのに対して、固体ロケットモーターは燃料を多の
モーターに回せないからである。

安全に対しては ロケット機体を破壊(正確には 推力をゼロにするため
燃焼圧を別な場所に逃がす)できる、する(人間の判断で、打ち上げ責任者
もしくは 飛行の安全を統括する人が 全権をもって決断)構造、組織
になっていることが大切。
 機体が想定するコースを外れた、推力異常があった、軌道投入出来そうも
ない!それは ロケットから送られて来る,各所の温度、圧力などを見て
判断しなくてはならないし、地上からロケットを光学的、電波などを使って
、ロケット自体が持っている航法装置(慣性誘導装置など)との 実時間の
比較をしながら、 人間が判断する。
 あらかじめ広報にて 発表の予想危険水域内に 故障ロケットを 破壊指令で
を落とせば 危険ということではない。

467 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 14:55:25 ID:yBv/3Xmk
>>331
そういう日本のプロレタリアートを理解していないアカに、存在価値はありませんね。

>>462
成果が見えないところこそ、政府がやらなければならないのに。
成果が見えるのなら、お金になるのなら、民間がとっくにやっている。
ましてやこれは、軍事に直結するものなのだから。政府が予算をつけないのは自傷行為。

でも今は、成果の何たるかも理解できない人たちが居座っているのだから、もうね…

468 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 15:00:26 ID:/1667rWZ ?2BP(162)
今回は運の要素がかなりあったし、次は大失敗しそう

469 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 15:17:23 ID:5RSVGcni
運の要素 あったと思います。
有人飛行で事故があって、
 たとえば、スペースシャトルの用に運用が長期にわたって
停止して、ISSで実験する時期を逸した!ということにはならないのが
無人機の良さでしょう。
 どうしても 人間が現場に出かけて判断する為に、今、有人飛行の
技術習得は必要と思いますが、
 有人飛行で 「種の 忘れ物、紛失事件」を見ると とても
ポカ を 見過ごすことは出来ません。
 無人であれば、 複数のアイデアを出すことも出来ますが
このあたりは JAXAの方々がどう考えるかです。

 ポカするプロジェクトに年間400億は ちょっと問題です。

470 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 15:43:49 ID:IjgvmXOV
はやぶさとかも含めて全体の金額が減らされたからJAXAがそれならはやぶさ2の予算もはやぶさに回してつかった方が効率的だと判断し
はやぶさ2を廃止するって行ったら、それは困るからと国の方が5000万だけつけた

471 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 15:50:00 ID:PiU/rFBw
失敗するかもしれないし、成功するかもしれない。
とても民間企業がやれる事じゃない。
だから、税金を投入してやるべき事業なんだろ。
国民全員が目先の事ばかり見てるような国になりたいのかよ

472 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 16:23:43 ID:d96W775U
また民主党のヤルヤル詐欺か。
もう期待するのも大概にしようよ。

473 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 17:14:38 ID:ow8MsuAL


★はやぶさ、後継機の予算3000万に縮小…着手できず (読売新聞)
http://osaka.yomiuri.co.jp/science/news/20100614-OYO8T00291.htm

ISS・宇宙ステーションの負担金、1兆円超に (松浦晋也)
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20080428/1001520/?ST=print_leaf&P=1

宇宙開発の今年度予算は3390億円。しかし多くがISS・宇宙ステーション等、
NASA、政府主導の大型プロジェクトに予算を取られ、世界最先端のはやぶさ2
プロジェクトに予算がつかない状態となっています。はやぶさ2は、目標とする
小惑星と地球の位置関係等の理由で、来年度製造に着手しないと間に合いません。

○はやぶさ2への応援メッセージは以下ヘ

JAXA ご意見・お問い合わせ等
https://ssl.tksc.jaxa.jp/space/inquiries/index_j.html
文部科学省 ご意見・お問い合わせ等
https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry31



474 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 21:48:40 ID:uEbi7Ch3
そりゃ認めてもらえるのはいいんだけどさ
日本が技術立国であり、技術はタダじゃないという事を分かってないし
分かろうとしないよな

一歩一歩の改善とか失敗の検証とかをバカにしているんだよね
ろくでもない綺麗事には無駄金を山ほど使って、善人面しやがるし
そんなモン、金が切れたらすぐ終わる
ソレが失敗だと自他共に認める事態になるのを恐れて、延々浪費し続けるハメになる

475 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 22:25:17 ID:aKHrBK2e
日本の先端分野が抱える高コスト高品質って問題を、もうひとつのお家芸である
量産技術にうまく繋げられたら完璧なんだけどなあ。

欧米はそのへんの距離が近いと感じるなあ。

476 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 23:04:05 ID:EeNhaedg
>>475
宇宙ロケットはそもそも量産出来ない。
だから韓国が頭を抱えている。

477 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 23:06:25 ID:Cjp6ZlrP
>>475
日本の工作機械のレベルは決して欧米に負けてない
逆に欧米には機械を凌駕する職人がジャンル、量、共に少な過ぎるだけ。
ま、日本も直に追いつくがなw

478 :475:2010/06/18(金) 23:19:50 ID:aKHrBK2e
まあ商売のアイデアとかいう面での話とかね。

で、宇宙開発によって潤う産業が増えれば増えるほど、予算を削られようかどうかって時に政治圧力として
力になってもらえるファンが増えるって事なので。
「え、このプロジェクトの成果はこの先10年で2兆の経済効果なんですよ、それでも削るんですか?」
ってな感じで。
日本もロビー活動とかいうクソな慣習が始まる時代になったんかなあ・・・

479 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 23:23:38 ID:Cjp6ZlrP
>>478
やばいのは確かだよな

480 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 05:16:40 ID:x09rPhUE
重要なのは、今回一度削減された予算がネットを中心とした世論の圧力で復活させられた
という事。基地外左巻きに負けないぐらいにみんなで声を上げれば科学技術予算を守れる。

481 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 06:34:52 ID:g15JdaxE
ttp://blog.goo.ne.jp/hienkouhou

482 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 14:15:19 ID:Y2Z1Pcm8
>>481
6月18日の記事かな。

アポロがウソだからはやぶさもウソだろうとか、
民主党が予算削減したタイミングで帰ってきたのがあやしいだとか、
宇宙開発なんてJAXAが金もらうだけで利益出ないことやめろとか、トンデモな厨房理論展開してるから読むのやめたけどw

俺はネットに踊らされてる愚民とは違うんだ、みたいにえらそうなコト言いたいんだろうけど
ネットだのメディアだのの上っ面しか見てなくて、結局最近踊り出した人たちと同じだって気付いてない。
何ヶ月も前からはやぶさが帰ってくるのは6月って決まってたこと知らんのだろうし、
>>27にあるようにどれだけの最先端の技術者が関わってきたか、
日本の町工場の技術は世界のどこに出しても恥ずかしくないレベルだ、ってのも知らんのだろ。


毎日こんな斜にかまえたがる中学生みたいな恥ずかしい戯言を、これだけだらだら書き続けられるバイタリティは感心するわ。
とりあえず3行にまとめてくれ。俺はこのレスの冒頭で3行にまとめられたぞww

483 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 15:27:08 ID:uqZ+dsq0
>>481
よのなか、色んな人がいるんだな。

たいした根拠もなく
ここまで言い切るってすごいなw

この人は、自分の目で見ない限り
何にも信じないのかな。

自分の考えに合わないものは
全て捏造だ!!ですましてしまう悲しい人種。

金を作りたいなら
米国国債を売ればいい等と安易に
言い続けていることから、
科学だけでなく経済、政治に関しても、
よく分かってない素人。

484 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 15:38:31 ID:Trz0FA2A
>>481
開いてみてはやぶさ記事見る前に吹いた
>谷亮子 議員と柔道の両立はできる!

485 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 19:56:05 ID:dIJwFGmt
>>481

 私も見てきました。 自分の考えが100%正しくて、他人は馬鹿だと思っている典型的なタイプ
みたいですね...。


486 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 19:57:55 ID:dIJwFGmt
 そういや、ちょっと長いけど同じ捏造説でもこんなのが。 

69 名無しSUN sage 2010/06/16(水) 23:07:49 ID:e33ue1H7
 おっ、いいね。はやぶさは捏造か、こういうの嫌いじゃない。www

 そう、確かに1の言うとおり捏造だろう。現代科学ではどう考えても無理だ。
科学ではなく御伽噺のレベルだな。行った証拠、行って無い証拠なんてのは、
お互いどうでも言えるから、客観的に一般常識で考えてみよう。

 形状すら分からぬ遥か3億Km彼方の500mの小惑星に、自立航法で到達する事
自体が既に怪しい。当時、NASAでさえクレイジーと言った程の困難なミッション
だ。打ち上げ直後に、観測史上最大級の太陽フレアも観察されている。おそらく
電子機器はかなりの損傷を受けたはずだ。その後、まともな自立航行が出来る
はずが無い。

 それでもイトカワに着いたと発表されたが、半ば不時着状態で高温の表面に
30分も放置だったと言うではないか。自分たちの業績に威光を与えるため
の発表だろうが、ここで墓穴を掘った。

 探査機の機体強度は限りなく低い。いかに微小重力とは言え、質量500Kg
を越える物体がバウンドする状態で不時着したら、太陽電池パネルやパラボラ、
いや本体だってタダで済むはずが無い。軽自動車を屋根側からバウンドする
勢いで落として平気か?www 
 
 そんな状況で自力離陸し、次は軟着陸を成功させるなんて、作り話にしても
レベルが低すぎる。既に一度目の不時着で、機体は壊れているはずだ。

 しかも、リアクションホイールや化学スラスタ破損、燃料漏れ、電池
残量ゼロ等、致命的なトラブルに次々見舞われたと言うではないか。

 語るに落ちるとは、まさにこの事である。これらは、どれ一つとっても
帰還不可能になっても不思議ではないレベルのトラブルだ。おまけに、
通信途絶で一ヶ月以上行方不明になっている。古今東西、通信途絶から再び
回復した探査機は存在しない。



487 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 19:59:14 ID:dIJwFGmt
70 名無しSUN sage 2010/06/16(水) 23:08:55 ID:e33ue1H7
 ここまでトラブルが続き、激しく痛んだ機体が通信を回復し、満身創痍の
状態で燃料もスラスタも無い状態で、姿勢制御しながら帰還軌道に入るなん
て、冷静に考えて起こり得るであろうか? 答えは否だ。もううんざりだ。
あまりにも馬鹿馬鹿し過ぎる! 突拍子無い事の連続で、マンガや小説では
リアリティが無くて書けないだろう。

 更にメインエンジンが故障し、別のエンジンの部品を組み合わせて使っ
たという。ここまで来ると。JAXAの想像力の逞しさを称えたい。世界の
注目を集めたいからって、よくもそんな事を考え付いたものだ。そんな
準備をするより、壊れない機体を作る事を勧める。

 この策は、あくまで机上の空論であり、実装による事前テストもして
いなとの事だが、そんな物が都合よくピンチの時に機能するなど、
アニメの中だけの話だ。宇宙飛行は、そんなに甘くない。それが証拠に、
つい先日の隣国のロケットは、ロシアという先進国の力を借りながらも、
二度に渡って連続失敗しているでは無いか。




71 名無しSUN sage 2010/06/16(水) 23:09:42 ID:e33ue1H7
 もしここまでのJAXA発表が正しいと言うなら、はやぶさには魂が宿っ
ており、地球に還るという不撓不屈の強い意志を持っていた事になる。
断言しよう。それ以外に、こんな絵空事を現実にする方法は無い。

 はやぶさは、しょせん機械だ。魂や意思があるはず無い。従って、
イトカワに行って還ってきた事は、今までの公式発表を客観的に判断
して、捏造という他は無い。どう考えても、子供だましの御伽噺だ。


 しかも、茶番はこれで終わらない。大気圏突入最後の一枚とかいう
写真は、もはや笑うしかない。失敗したと思われていたのに、最後
の1枚に地球が映り、伝送は途中で途絶しているのし地球は欠けない。
その映像は、涙で霞んでいる様にも見える。演出過剰だ。そんな
偶然が起きてたまるか。

 最後のトドメは、カプセル落下が予想範囲のほぼど真ん中、誤差
1Km程度だったという発表だ。そんな高精度で落下地点に誘導出来た
ら、誰も苦労はしない。

 賢明なる諸兄は、これらの事を客観的に判断して、それでもこの
探査は事実だったと言えるであろうか? 一言、捏造と言った方が、
よほどしっくり来る。

488 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 20:01:03 ID:dIJwFGmt
72 名無しSUN sage 2010/06/16(水) 23:10:47 ID:e33ue1H7
 いや、ひょっとしたらJAXAの人達も、本気で成功したと思って
いるのかも知れない。

 その昔、メガゾーン23というアニメがあった。宇宙船の中なのに、
そこに住む人は80年代の東京だと信じているという、アレである。
例えば遠くに旅行に行く場合、途中で眠らせて旅行の記憶を植え
付け、いかにも行った気にさせてしまうのだ。

 つまり、JAXAの人達は本気で運用していた。ただ、はやぶさは
実際には存在せず、単にどこかにあるコンピュータが出す数値に
騙されていただけかも知れない。

 しかも帰還は、宇宙開発事業存続の危機であり、はやぶさの
弟(妹?)に当たる探査機は予算削減、それどころかJAXA存続の
危機の真っ只中、これ以上無い形で劇的に行われた。一気に
世論を味方にしてしまったのである。あまりにも出来すぎだ。


 果たして真実や如何に? 賢明なる諸兄ならば、分かっている
はずだ。

 魂を込めて造った物には魂が宿る事を、世界中で日本人だけは
知っている....。

 


489 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 20:05:44 ID:uqZ+dsq0
もしかして、これ、批判とみせかけて
はやぶさの事、絶賛してるのかな。

そういう風にもとれるw

490 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 20:13:05 ID:uqZ+dsq0
 今、最後の所見て、はっきり分かった。
なかなか味な文章だね。

491 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 20:25:38 ID:FB82Qrkb
予算3000万円で推進できたら、予算17億円も組んでいた自民党が
いかに無駄遣いしていたかが明らかになるな。

さすが民主党と言わざるをえない。カンガンス万歳!

492 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 20:41:32 ID:+P4/kJwe
なんだ・・?鯨でも釣り上げるつもりなのか・・?

493 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 21:07:21 ID:FIb2ohDi
>>486 487 488
コピペを褒めても仕方ないが、けっこう面白かった。

でさ、文科省が「予算付けようか?」って言ったのに対してJAXAが「いらんわ」と言ったのはこの17億円の事なの?

494 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 21:19:29 ID:qEmRoO79
後継機命名なら「バルキリー」これで世界中のオタが・・・

495 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 21:28:14 ID:6cdQpSdZ
「ハラキリー」みたいでイヤン

496 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 21:50:12 ID:UtrYwq8a
GJの判断だと思うけど、、あの事業仕分けは何だろう?
結局、民主党のやることは何につけ、全て信頼できない
ということか。明日のことは、風の吹くまま、気の向く
まま。。

497 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 22:02:58 ID:oSNlSPtk
>>481
自分でなにかを調べてから口にだすことをしない人だな
普通に報道されてることすらちゃんと覚えてないのに断言口調
金の値段すらしらないのに例にだす
1gが1000円なら有り金はたいて買いにいくわw
時事問題にここまで上段から意見するくせに
いま値上がり中の金のグラム単価すらしらんのか

498 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 22:14:45 ID:Qa2bKdy8
そんなどっかの馬の骨のブログなんてどうでもいいじゃない

499 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 22:24:46 ID:1Ip8lvNM
ブログの宣伝が、逆に叩かれたんだね(笑)

500 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 22:40:19 ID:rOU76Wmz
>>498
激同!

>481はもう貼付けスルな

501 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 23:50:06 ID:LIyt2TKz ?2BP(2034)
>>481
コメントも全部読んだけどこりゃ基地外だね。
賛同のコメもあるけど、ホントに他人が書いたのか怪しいもんだ。

502 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 23:55:20 ID:flZqfe1m
だな。
個人ブログまで網羅するる気は無いな。
評はブログに書き込むべきだ。
引用するなら(ry

503 :名無しのひみつ:2010/06/20(日) 20:35:51 ID:d6auz8wN
宇宙時代がついに来たな

504 :名無しのひみつ:2010/06/20(日) 20:51:00 ID:/Pks+bCt
http://www.akiaki.info/akiyama/tDiary/?date=20100616

>事業仕訳なんて悲しいです

この点もなんか誤解が蔓延しているようなのですが、、、正直、民主党の方々、宇宙開発には反対してないですよ。
むしろ成長戦略には宇宙開発、入ってきてますし。また文科省も、はやぶさ2には全然反対してないんですよね。なので、この点はね、政府も、与党も、文科省も、全然悪くないんです。ホント、悪くない。
JAXAの経営陣も、この件に関してはまぁ悪くないというか、困惑してるのかなと思っています。はやぶさ2をやるかやらないかは純粋なサイエンス判断なので、そこまで口を出すべきか、躊躇しているのかと僕は感じています。
で、結局どこで詰まっているかと言えば。。。。お恥ずかしい話しながら、我々探査(サイエンス)コミュニティーの中なんですね。「はやぶさ2なんてやるべきじゃない」という声が、しかもサイエンスコミュニティーを統括する部分に居る人から、今も強烈に出ているのです。

505 :名無しのひみつ:2010/06/20(日) 21:04:22 ID:biw04LC8
たぶん人事をいじくりたいんじゃないか?
次の衆議院選挙で政権放り出すのは目に見えているし。
あらゆる官公庁公益法人に労働組合や元秘書を
送り込んで食い物にする気だろう。


506 :名無しのひみつ:2010/06/20(日) 21:24:12 ID:5LfqcwR+
工学実験機として想定を遥かに上回る成果とノウハウを得たハヤブサならびにJAXAの中の人を、見当違いの論理で貶めるキムチ臭うんこが各所で湧いています。
日本人になりすましていますがそれはうんこです。みなさん触らないように。そして信じないように(´・ω・`)

507 :名無しのひみつ:2010/06/20(日) 21:51:54 ID:RxmKZUIt
いっぽう
チョンの身分証明書所持を不要にした・・・
さすが隠れチョンの菅直人



508 :名無しのひみつ:2010/06/20(日) 21:52:03 ID:X7MVNS9A
秋山先生をキムチ扱いっすか…
ついていけない。

509 :名無しのひみつ:2010/06/20(日) 21:59:06 ID:uaLf9rfQ
いまケーブルTVのヒストリーチャンネルでザユニバースをやっているのだが、NASA
の高高度集塵飛行機の話をやっていた。高度二万メートルで粘着材付きプラ板晒すらしいが、
採取されるサンプルは1ミクロン程度の宇宙塵が2〜3粒らしい。これでもミッション成功だそうだ。
宇宙科学の分野では目に見えない埃が数粒入っているだけで、サンプルリターンは大成功らしい。

510 :名無しのひみつ:2010/06/20(日) 22:02:52 ID:faSX94wk
>>504
ごり押しは出来るとそこにも書いてあるんだし、
金がないという言い訳させないようにはやぶさ2プロジェクト相当分のJAXA予算増とセットで
政府が「やれ」と言えば済む話なのでは?

加えて、件の重鎮様が言い訳に使いそうな「やれない/やらない理由」を片っ端から潰していけばいい。
・金が足りない?→予算増やすよ
・人が足りない?→人も増やすよ(o予算金増やすのでそっちで人集めてよ)
・他にもやることが…→複数プロジェクト平行でもいいじゃない(予算と人材が足りるなら)
・俺がはやぶさ嫌い→アンタクビ

511 :名無しのひみつ:2010/06/20(日) 22:12:08 ID:csPjqd9t
はやぶさ2にGOを出すか出さないかは、順番待ちしてる人にとっては切実。
打上機会の少ない日本にとって、一生に一回あるかないかのチャンスにかけているのだから。
人員を増やせ、設備(DSN)の充実が先という意見も当然あるだろう。
はやぶさ2の予算だけ増えても、JAXAや宇宙開発予算が増えなければ意味が無いし。

512 :名無しのひみつ:2010/06/20(日) 22:16:02 ID:DtODzbUX
170億円って、そのヘンのちとデカい箱モノや橋梁レベルの金額だぞ
チェルシーのオーナーが持ってるヨットは倍以上の350億円な
さらに在日の生活保護費は年間1兆2000億円
ここで170億円が高いって言っているヤツは物価について勉強しろ


513 :名無しのひみつ:2010/06/20(日) 22:17:15 ID:csPjqd9t
>>しかもサイエンスコミュニティーを統括する部分に居る人から、今も強烈に出ているのです。
上ではああ書いたけど、心当たりが無くはないな。

514 :名無しのひみつ:2010/06/20(日) 22:20:45 ID:cLGx1CmD
秋山ってチョンだろ?JAXAでも知られているぞ。

515 :名無しのひみつ:2010/06/20(日) 22:29:17 ID:csPjqd9t
akiakiこと秋山演亮さんは、はやぶさやかぐやに関わった人。
こんなニュースもある。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/wakayama/news/20100613-OYT8T00815.htm
帰還の生中継をやった和歌山大学・宇宙教育研究所の所長でもある

516 :名無しのひみつ:2010/06/20(日) 22:33:44 ID:xovkRXOG
在日の通名に多い苗字ではあるな。

517 :さざなみ:2010/06/20(日) 22:38:53 ID:V6KgpL+w
>>512
そう考えると、マルコ・ポーロや木星ソーラーセール、惑星気球などはいくらで実現できるんだろう?
まぁ民主党政権下では、それを考えることすら無駄ですが。

518 :名無しのひみつ:2010/06/20(日) 22:42:23 ID:YDPLpOyO
【政治】 蓮舫大臣 「はやぶさは誇り!」と大絶賛→「事業仕分けで予算削減?あれは絶対守れという事じゃない」 ★6
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276695096/

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :off_go@yahoo.co.jp :2010/06/16(水) 22:31:36 ID:???0
★「はやぶさ」帰還を絶賛=蓮舫行政刷新相 
   記事内容省略
 (p)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100615-00000087-jij-pol
※前:(p)http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276657964/

2 :名無しさん@十周年 :sage :2010/06/16(水) 22:31:40 (p)ID:1bWsDOET0(2)
18日に蓋を開けて何も入ってなかった時は全力で叩く
その為のレスネタは、今からこつこつと用意してる
そして犬に水をかけるように日本人の熱を冷まさせ、予算と日本の宇宙開発侵略野望を粉々に打ち砕く
おまえらも協力しろ
「その為だけに作られ」「その為だけに帰還し」ゆえに「何もかもが無駄だった」
というストーリーで行く、その方向で合わせてくれ

3 :名無しさん@十周年 :sage :2010/06/16(水) 22:32:04 (p)ID:1bWsDOET0(2)
誤爆しました

519 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 02:01:39 ID:Sutx2Ke5
そこそこ潤沢な予算をゲットできたとして、
はやぶさ2はどのぐらい進化するんだろう?
7年間の技術進歩の成果がそそぎこまれるんだよね? 


520 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 02:53:00 ID:1gWmBhCa
>>397
その故障のうち半分は破壊工作員の仕業だと思うよ
おそらく在日チョン

前に追放されたらしいがまだ残ってたのかね

521 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 04:14:33 ID:XuAk1U7Y
>>481
>なんとも「はやぶさ」の奇跡はタイミングが良すぎる、とみなさんは思いませんか?
>そのタイミングとは? そう、民主党が宇宙開発予算を大ナタをふるって
>削減したことであり、それを進めようとしてい鳩山内閣を、
>クーデターでアメリカ隷属派の官僚や議員どもが阻止しようとした、このタイミングである。

2010年6月に帰ってくる事は3年前に私でも知ってた事ですから、
3年前にこのタイミングに調整したのは超能力者の方ですね?

522 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 04:21:18 ID:XuAk1U7Y
>>520
はやぶさで、「故障した」と言えるのは実質RWだけだね。
RW故障で姿勢制御の精密度が落ちて、イトカワにぶつかったせいで
化学スラスターを破損したし、
そのせいで姿勢が狂ってリチウム電池が放電し、1ヶ月半の通信途絶。
そのために帰還が3年延期になり、そのせいでイオンエンジンの寿命がつきた。
RWの故障がなければそれ以降のトラブルは一つも起きてなかったかも。

523 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 04:27:29 ID:XuAk1U7Y
>>512
はやぶさ2の基本設計は既にほぼ全てできてる。
基本設計ははやぶさとほぼ同じ。
特徴は小惑星に爆弾落とす事ぐらい。
サンプル採取の方法も同じ。
あんまり極端に違う事すると、また実績のない工学実験の要素が増えるからね。
はやぶさで故障したRWは今度は4つ積む。

524 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 05:00:04 ID:5Crzeene
人気には何でも乗っかります。でも選挙が終われば基本放置です。

525 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 05:36:34 ID:byp5UiCH
菅直人に朝鮮人との隠し子発覚
支持率低下
結局、民主党大敗北


526 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 07:12:48 ID:dJkxEo9J
ところで民主党以外の連中は、はやぶさ2や宇宙政策について何かコメント出してるのか?
自民政権時代から真綿で首を絞めるようにじりじりとJAXA予算を削っておいて知らん顔だったら笑うな。

多すぎる土建屋食わすためだけにやってる要らない公共事業を一寸減らすだけで
NASA並みの予算は簡単に捻出できるんですが。

527 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 07:40:11 ID:aTpJcvLE
探査機が上がらなくてもどうってことないけど
飯が食えなくなったら大変だろ

と、あえて言ってみよう

528 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 07:47:35 ID:QH2aLtQW
>>526
技術発展に意欲が乏しかったのは確かだけどさ
国債減らそうと緊縮予算組んでいたのと
とんでもない額を、人権運動系や中韓に金注ぎ込んで、
赤字が増えた技術開発なんて遊びの金は削って、増税だとかほざく
阿呆の集団と一緒にするのは失礼じゃないか?

529 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 07:52:00 ID:QH2aLtQW
>>527
そりゃ人工衛星打ち上げ能力がなくても困らないだろと
韓国に言ってやれ

530 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 07:52:38 ID:wnFilM84
>>528
>とんでもない額を、人権運動系や中韓に金注ぎ込んで、

韓国経済を全力で支えた麻生の事?

531 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 07:57:33 ID:1uz307Bw
>530
もう少し具体的に、麻生が韓国をどう支援したかわかりやすく教えてくれ

532 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 09:01:01 ID:2bG8E5ND
どなたかスレを立てて下さい。ホッタイトちゃんのスレです。。。


御願いしますっ

【板名】科学・宇宙・イトカ
【板URL】http://gimpo.2ch.net/scienceplus/
【タイトル】【宇宙開発】「はやぶさ」カプセル1mm以上の試料は無し2
【名前(省略可)】
【メール欄(省略可)】
【本文】↓
やっぱ入ってなかった。。。
おつかいもう一度行って来るね。。。


前スレhttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1276858804/231n-


533 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 18:14:36 ID:6L6qwOWA
2014年打ち上げを目指す「はやぶさ2」想像図(池下章裕氏・宇宙機構提供)。
有機物や水を含む鉱物が多い小惑星「1999JU3」の内部岩石を採取し、
生命や地球の海の起源に迫る 【時事通信社】


内部岩石を採集だってよ
やっぱドリル方式ですかー


534 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 18:25:17 ID:cBgvAMjC
>>533
爆薬でクレーター作って、そこからプロジェクタイル発射だったはず。


535 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 18:46:33 ID:WwZfFeJ3
>>534
爆薬というか、ディープインパクト小型版みたいな衝突体をぶつけるんだっけ?


536 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 19:08:47 ID:8FixRvyH
>>534-535
径200mmの自己鍛造弾を使う
要は対戦車砲みたいなもの

537 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 19:19:25 ID:Svf1DxGn
たたりじゃ!
小惑星イトカワさまのたたりだ!

538 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 19:23:33 ID:z6XWsUhH
www.nicovideo.jp/watch/sm10757175?top_flog
ファン急増。。。

539 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 20:08:07 ID:YxEcppsu
>>504
松浦某の書きっぷりは、気になるな。
さも、メールの主が、既得権益を守るために誘導している悪人の如く書いているように読めてしまう。
おれは少なくともあんたに納税者の代表をやってくれとお願いしたことはないぞっとwwww
ASTRO-Gを理学委員会の失敗と言っているけど、あのフェーズで「凍結」できたのは大英断という見方もあっていいっしょ。
ーー
まあそれはともかく、ISASとJPSECの分担が不明瞭なのはイケナイ。
グダグタな泥仕合は外で見ていてもよく分からないから、分担が知りたいところではある。
そもそも、どのような必然性でJSPECなるものを作ったんだろ。




540 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 20:17:35 ID:qGuQRZ7u
純粋に理学だけを考えた場合、はやぶさ2を後回しって選択もありだと思う。
はやぶさ1で工学/理学的な目的はほぼ達成できたので、ASTRO-E/EIIのように急いで後継機を作る必要性は薄い。
せっかくの経験が次世代に引き継げないという危惧は、他の衛星/プロジェクトだって同じだし。

だけど、せっかくここまで盛り上がっている状況なのだから、今その波に乗って2を立ち上げれば、
一般層の関心を引き付けるうえではかなり効果的だと思う。
はやぶさ2に限らず、他のプロジェクトにも波及効果は大きいと思う。

そこまで考えたうえで理学委員会の偉い人が決断できるといいねぇ。

541 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 20:31:00 ID:YxEcppsu
ほんとに設計がおわっているなら、つくばでやってもらうというのもありだと思う。
今のように、ISASとJSPECの先生はほとんど兼任て状態だと、マンパワーで破綻する。
予算の裏付けがあっても、他の科学衛星に弊害がでる気がする。
---
地球観測衛星は一つぐらい遅らせてもいいじゃん、とまでは言わないが、
ISASとJSPECだけで考えるんじゃなく、ALL JAXAで解決してほしい。



542 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 20:40:31 ID:XKYNKzvs
>>538
こんなにも物凄い馬鹿が居て感動だ
日本もまだまだ頑張れるって、マジでw

543 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 21:01:06 ID:kEIgGelE
はやぶさ2はJAXA内部で「かぐや」後継プロジェクトの予算を減額されない為に
生贄に差し出す判断が為されたと聞いたけどホントかな。
案の定専門家の意見に従う形で宇宙開発についてまだ何も行政知識がない
新米与党によりはやぶさ2の予算が削られたと。

544 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 21:02:17 ID:kEIgGelE
で、はやぶさが帰ってきて反響の大きさに驚いたと。

545 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 21:44:55 ID:rR0u7aoN
900 :名無し不動さん:2010/06/12(土) 20:15:50 ID:EyGmSzrN
東京都のマンションは、資産として持つには非常に危険なのだそうだ。
地盤が悪い地域が多く、改良工事は全く進んでいない。
古館や勝間和代、名前は忘れたが、でぶの流通ジャーナリストら、
マスコミ人が、皆、分譲マンションを買わないのはそのため。
  ソース  
   ↓
「全壊判定」朝日新聞出版 中々怖いぞ。


546 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 22:15:39 ID:QH2aLtQW
>>540
急がないと、はやぶさ2が目標として計画している星が遠ざかってしまう
今度はイトカワと違うタイプ目指すんだと

機会を逃すと、当分無理になるよ

547 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 22:17:07 ID:FdviSrAx
他にも小惑星はいっぱいあるだろ

548 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 22:19:11 ID:XKYNKzvs
>>547
俺は何時もそう思ってるよorz

549 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 22:34:59 ID:YxEcppsu
>>543
かぐや後継ミッションだったらSELENE2だろ?どっちもJSPECじゃん。
もし本当なら、JSPECの自業自得。

550 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 22:43:15 ID:8FixRvyH
>>547
小惑星はいっぱいあるがはやぶさ型探査機で行けるC型小惑星は1999JU3しか見つかっていない
今度のチャンスを逃すとはやぶさMk.2の実施時期と被ってはやぶさ2は人員的に実施が不可能になる

551 :548:2010/06/21(月) 23:10:18 ID:XKYNKzvs
蛇足かも知れんが、街角での話しな。茶化してスマン
>>550に順ずる。

552 :名無しのひみつ:2010/06/21(月) 23:26:12 ID:cevovU+5


■10年単位の予算

ガン抑制研究     600億円
はやぶさ       200億円

ISS宇宙ステーション   1兆円         


(´・ω・`) ショボーン


厚生労働科学研究費補助金研究事業の概要(平成19年報告書)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/07/dl/s0707-12c.pdf


553 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 00:40:34 ID:QYCt1RGt
はやぶさは最大の目標である小惑星の砂を取ってきたのですか?どうなんですか?


554 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 00:42:15 ID:rUUc24uL
もし、はやぶさ2を今までの科学衛星予算の中でやるなら、人員とお金が共通で
組織が二つという歪な状況だな。
松浦某のところにあった「怪文書もどき」のメールの主がほんとに危惧しているのはこのへんじゃないだろうか。

もし、天から「はやぶさ2特別予算」が降ってきても、人員が共通なら、他の科学衛星に大きな影響がでるだろうし
試験設備のブッキングやメーカーのキャパのオーバーフォローも考えられる。
結局「はやぶさ2」を押し込んだとき、他のプロジェクトが後ろに送られることになるんだよ、たぶん。

なので、はやぶさ2をトップダウンで決定されるというのは論外、というのが本音じゃないだろうか。
--
うちわで整理してもらわないといけない話に松浦はノイジーでいけない。

555 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 00:45:17 ID:QddfRg6Z
今度の小惑星はC型らしいけど
丸々ダイヤモンドの塊だったらサンプル取るの難しいな

556 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 01:02:40 ID:+C0ICFyd
当座の人手不足な件は金で解決できる筋の問題なのかな?
「予算ならあるぞ、宇宙関連やりたい日本人(≠利権ゴロ)この指とーまれ」的な呼びかけしたら、
質量共に十分な(無理なく複数のプロジェクト同時進行可能な)人材は集まるの?今の日本で。

人材育成という点だととにかくやらないことには育たないしなぁ。

557 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 01:10:40 ID:e3pLJu+k


★はやぶさ、後継機の予算3000万に縮小…着手できず (読売新聞)
http://osaka.yomiuri.co.jp/science/news/20100614-OYO8T00291.htm

ISS・宇宙ステーションの負担金、1兆円超に (松浦晋也)
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20080428/1001520/?ST=print_leaf&P=1

宇宙開発の今年度予算は3390億円。しかし多くがISS・宇宙ステーション等、
NASA、政府主導の大型プロジェクトに予算を取られ、世界最先端のはやぶさ2
プロジェクトに予算がつかない状態となっています。はやぶさ2は、目標とする
小惑星と地球の位置関係等の理由で、来年度製造に着手しないと間に合いません。



○はやぶさへの応援メッセージは以下ヘ

JAXA ご意見・お問い合わせ等
https://ssl.tksc.jaxa.jp/space/inquiries/index_j.html
文部科学省 ご意見・お問い合わせ等
https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry31



558 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 01:37:03 ID:QYCt1RGt
からっぽ!

127億円=からっぽ(笑)

559 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 02:09:53 ID:WKBNliCh
論点をすり替えて騙すうんこが湧いています!
みんなダマされないように!キムチ臭いので触らないように!!(`・ω・´)

560 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 02:27:21 ID:ze5EtSzs
ほんの127億円ぐらいなら、ぽんと出して名を上げる企業が出てきても不思議ではないけどな。
つーか、いまならカンパで飛ばせそうな勢いだけどなww

561 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 05:31:29 ID:FwmOnf4n
JAXAは寄付を受け付けない方針。

562 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 09:13:11 ID:43wmXy0i
>>560
財務省・文部科学省「半額を寄付で賄うことを条件にプロジェクトを推進する。寄付集めガンバってね」
が常態になりかねんぞ。
実際、打ち上げロケットよそでタダで調達したらOK(たぶん共同研究が見返り)なんてプロジェクトがあったような・・・・


563 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 09:28:32 ID:F188w544
>>560
チョン企業が寄付して、協力の名目で人員派遣してきたら。
まぁ日本企業にしろ自社の利益になるような研究を要望するわけで、
純粋な研究で無いなら欧州なりNASAなり行くと思うぞ。

質で言えば世界でもトップクラスの人間たちなんだから。

564 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 16:30:29 ID:64EpK+Lj
サンプルカプセルが完全にカラなのが露呈する前に予算を分取っていったか。
血税を搾取する寄生虫め・・・死んで詫びろ

565 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 16:50:34 ID:WArOnG+f
↓ ハヤブサのミッション ↓












      失敗(笑)



566 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 17:44:52 ID:poQ45Eg7
>>563
代償があるものを寄付とはいわない

567 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 20:27:30 ID:nG32G5lZ ?2BP(2034)
工作員が涌いてきたなw

568 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 20:40:27 ID:F188w544
>>566
建前通りに世の中が動くならそうだろうな。

569 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 22:23:09 ID:USUOSKx9
だから、JAXAは寄付を断ってるのか!

外国企業から大口寄付が有った場合…

金も出すが口も出すって事に成るから。

570 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 23:11:14 ID:5IdPKU2g
大口寄付するからウリに技術をよこす二ダ

571 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 23:54:56 ID:USUOSKx9
寄付で賄え!
って話しが出るだけでも日本政府は情けない><

572 :名無しのひみつ:2010/06/22(火) 23:59:27 ID:E6iei1cx
>>571
デフォルト前夜だからなorz

573 :名無しのひみつ:2010/06/23(水) 05:34:54 ID:qTROx4LT
>>562
それ、はやぶさ2の話だよ。
一時はそんな事言われてたんだよ。

574 :名無しのひみつ:2010/06/23(水) 05:48:16 ID:aM0Ac07I
>>573
2だったかmkIIだったか忘れたのではっきり書けなかった。
さんくす。

575 :名無しのひみつ:2010/06/23(水) 05:51:52 ID:IiHfMBzK
次は紫電で!!

576 :名無しのひみつ:2010/06/23(水) 06:08:14 ID:VjYIK7yk
>>543
かぐや後継プロジェクトなんてあったの??
探査機を月面におろすやつ?

577 :名無しのひみつ:2010/06/23(水) 07:25:30 ID:aok0mSEu
個々のプロジェクトが結果が出たから予算つけるみたいな場当たり的な予算編成よか
この政府が、日本は宇宙開発に一体幾らまで投資できると考えているのか、聞きたいところだな。

世界各国において政府主導で宇宙技術を開発するのはリターンが望めないし短期的利益が考えられないからだ。
どれほどの失敗を積み重ねても政府がそれだけの額を投資するという覚悟を要求している、そういう分野。

578 :名無しのひみつ:2010/06/23(水) 07:29:44 ID:b25SyQwE
おお!はやぶさが帰ってきたのか^^
早くカプセルの中に入ってるイトカワの岩石見たいなぁ、楽しみ^^


579 :名無しのひみつ:2010/06/23(水) 07:46:00 ID:d6HJIQSR
ググってみたら
かぐや後継は、探査ローバー投入とサンプルリターンのセットになりそうだね。
予算あったら別々にやりたかったみたいやね・・・
予算ないばっかりに、あれやこれやとやらされてリスクだけ高くするんだからなあ・・

580 :名無しのひみつ:2010/06/23(水) 23:22:39 ID:YOA4+gyZ
あげ

581 :名無しのひみつ:2010/06/24(木) 01:02:28 ID:e5jfuFUw
仕分け(笑)

582 :名無しのひみつ:2010/06/24(木) 02:05:22 ID:IKDl4Ea5
純粋に寄付すると色々問題がありそうだから、
寄付で集めた金で「発注」するってのがいいかも知れんな。

583 :名無しのひみつ:2010/06/25(金) 22:38:05 ID:H85OHzAR
NEC、米エアロジェットと覚書−衛星向けイオンエンジン開発・販売
NECは3日、米衛星・宇宙機器用エンジンメーカーのエアロジェットジェネラルと
衛星向けイオンエンジンの開発・販売で覚書を結んだと発表した。月内に米政府の
承認を得て、10月末に契約する。NECは宇宙航空研究開発機構が開発した
マイクロ波放電式イオンエンジン技術をもとに、汎用で小型の同エンジンを
エアロジェットと共同開発する。2010年1月からエアロジェットは米国で
NECは日本で受注を始める。
 同エンジンはイオン化した燃料を高速に噴射することで推進力を生み出すしくみ。
惑星探査機「はやぶさ」に搭載された同エンジンをベースに開発する。
マイクロ波を用いた無電極放電によるプラズマ生成で、電極を持つイオンエンジンと比べ
寿命を2倍以上の3万数千時間以上を目指す。
木星など太陽よりも遠い惑星の探査機として需要を見込む。
(掲載日 2009年08月04日)

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0620090804eaai.html

584 :名無しのひみつ:2010/06/27(日) 20:42:47 ID:STK95PZN
韓国の反応見てるとほとんど批判ばっかり
俺達もやってやろうと言う意気込みが全く見られない
韓国は日本にコンプレックス感じているんじゃない?

585 :名無しのひみつ:2010/06/27(日) 22:24:51 ID:QM0MA1eZ
何を今更言ってるのよ…

586 :名無しのひみつ:2010/06/29(火) 16:44:17 ID:/668nPcu
            ______
               |   _, , -― '/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  |::.    | 共同開発してやってもいいニダ 
 三 |    , ィ'         ∧_|::::..  /\_____
,三._ |   , 三 l        <`∀|:::::::...    |
三三L/三 . l         ゝi"/^)::::::..    |
三三三三  l、       i、´ン:::::::::: . .  |
三 三 三     ヽ.     lヽ |::::::::: :: :....  |
三三三   u l      |  |:::::::::::.. .. . .. |
三 三   u   厂 ̄ ̄ ̄   L:::: -一 ' " ´ ̄ ̄ ̄ ̄
三三       /      ガチャ

587 :名無しのひみつ:2010/06/29(火) 16:59:15 ID:/6wD4s6W
サッカー日本代表にしても、「はやぶさ」にしても最近の日本人が忘れかけていた
大事なことを思い出す切欠になったよね。
継続は力なり 信は力なり

588 :名無しのひみつ:2010/06/29(火) 17:13:57 ID:bkj8RpOl
事業仕分けとは一体なんだったのか?

589 :名無しのひみつ:2010/06/29(火) 17:49:44 ID:EWhFVQHn
ロシアへ対する韓国のやり方を見ると
日本は共同開発絶対断った方がいいね

590 :名無しのひみつ:2010/06/29(火) 18:16:13 ID:QNuQF/+r
日本人ってなんだかなぁ
膨大な予算つけてもらったら派手にすっころぶくせに
ほとんどの人が絶対無理って騒ぎ立てたら
成功させるんだもんな
今日のサッカー負けは確定かな

591 :名無しのひみつ:2010/06/29(火) 18:29:07 ID:WlBq6kKC
これはだけは評価できるね

592 :名無しのひみつ:2010/06/29(火) 18:39:03 ID:4ncngN//
>>589
本来の共同開発というのは同等の技術水準が大前提。
その上で参加者各自が何かを出し合い、
コスト低減,不得意分野の補完,単独では不可能な大規模プロジェクトなどやらを行うわけで。
何も出せる物がない分際で共同開発等という単語を用いれば恥さらし以外の何物でもない。

593 :名無しのひみつ:2010/06/29(火) 18:49:28 ID:9gGXk3Fp
予算が付いて良かったな良い研究と開発してくれ
あまり予算は使いすぎずにね

594 :名無しのひみつ:2010/06/29(火) 19:22:12 ID:L2WWYIko
流石は一流のプロ市民だな。

595 :名無しのひみつ:2010/06/29(火) 20:05:35 ID:QNuQF/+r
今2chではF22を超える戦闘機の開発は絶対無理と騒いでいるが
逆にやり遂げてしまうんじゃないかと思う

596 :名無しのひみつ:2010/06/30(水) 14:47:20 ID:Lu3T0+Cz
アメリカからの圧力がなければ
日本の技術で戦闘機作れそうな気がする

597 :名無しのひみつ:2010/06/30(水) 15:26:06 ID:d57faJ1z
>>596
長年の米圧により部品産業の一部に
致命的な空白が在ると思われ

598 :名無しのひみつ:2010/06/30(水) 15:58:28 ID:n2BtFyoK
宇宙開発なんて米ロにやらせておいて、予算を福祉にまわしてほしい

599 :名無しのひみつ:2010/06/30(水) 17:11:19 ID:4r6fH69J
>>598
で、その福祉に回す金を、
日本は、資源も食料も海外から買っているのに、どうやって稼げばいいの。



600 :名無しのひみつ:2010/06/30(水) 17:21:36 ID:Opdd0629
日本は、技術で食ってくしかないねんな。
ハッキリ言ってそれしかない国だしな。

宇宙開発は、様々な分野の最先端技術の結晶だから。
この分野を発展させていくことで
国全体の技術力の向上が期待できるわけさ。

601 :名無しのひみつ:2010/06/30(水) 17:28:50 ID:Lu3T0+Cz
今回のはやぶさの成功で
日本の技術が死んでいない事を世界に証明出来た事は大きいよね

602 :名無しのひみつ:2010/06/30(水) 17:58:49 ID:trOKdfVj
知的財産は日本の資源技術向上して海外に売る

603 :名無しのひみつ:2010/06/30(水) 18:03:53 ID:h9k20fkk
>>601
 で数年後 1.「10年以内にハヤブサ越える無人探査衛星を打ち上げる」と南朝鮮が。。
      2.「宇宙強国南朝鮮 ハヤブサはウリの技術ニダ」と南朝鮮が
      3.「宇宙開発の為 日本の技術提供と共同開発でウリは日本に賠償させよう」
      4.「宇宙強国南朝鮮、竹島は我が領土と宇宙に広める為にイトカワに探査機を」
 
 どれかが待っていますよ・・・・・・。
        日本の技術が・・・・・(涙) 

604 :名無しのひみつ:2010/06/30(水) 22:43:48 ID:U5WRjzfC
日本は天然資源に恵まれてるよ

605 :名無しのひみつ:2010/06/30(水) 23:00:46 ID:v0wzefI9
>>604
しかし隣国に恵まれていない

上下朝鮮、Shina畜、台湾、恐ロシア

まともな国がまったく無い

606 :名無しのひみつ:2010/06/30(水) 23:22:05 ID:xpOhXBM9
台湾もその中に入るのかなぁ?
昔と今の台湾どっちがよかったんだろう

607 :名無しのひみつ:2010/06/30(水) 23:22:26 ID:U5WRjzfC
>>605
またそういうこと言う
台湾なんて、はやぶさ帰還を日本よりちゃんと報道してたじゃない
冷静に大人の付き合いをしていけばいいだよ

608 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 02:01:48 ID:MVoXpFRi
>>604
海底資源の事かい。

マンガン団塊、熱水鉱床、メタンハイドレートか・・・
特に、メタンハイドレートの埋蔵量はすごいらしいけど。

商業ベースに乗るにはまだまだ
技術的な壁が大きそうだね。

原油価格高騰なんて事になったら。
一気に動きはじめるんだろうけど。

今のところ、国もそんなに本腰入れてないしな。

609 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 02:25:15 ID:sCbP9Kjm
日本には米が余ってる

610 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 03:38:38 ID:aof77Sm9
いや、メタンハイドレードは技術的には難しくないらしい。
極く短期間に採掘と商用化は可能だよ、あくまで技術的にはね。
ただ国内に

「敗戦国である日本は資源国になるべきではない」
「石油の利権絡みがあるので資源国になるのは許さん」
「海底資源は中国・韓国に献上するべき」

というだいたい3つの流れがあって資源採掘は絶望的なんだそうだ。
おそらく石油が枯渇してもメタンハイドレードを日本が手にすることは無いと思う。
中国・韓国が日本領海内で採掘して、それを日本に売りつけるって方がまだ可能性高い。

611 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 03:52:06 ID:1NSHSnBp
>>332
そんな婉曲的なことじゃなく、10倍の金を払ってやればいいんだよ。

意地で頑張った?
職人は頑張ったんだろうが、要はJAXAが市場価格より安い値段で買い叩いたんだよ。
こんな所から町工場職人の技術に対する金銭的価値が落ち、後継者不足も深刻化していく。

612 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 07:27:34 ID:2KS93wYj
>>611
銃職人に依頼するゴルゴ13のような態度であってほしいw
(ゴルゴはオーダーは無茶厳しいが大枚はたく、職人は金のためではなく「あなたの頼みなら」と頑張る)


613 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 16:54:06 ID:swHwsNAB
>>611
10倍のお金を払えるほどJAXAは余裕ありませんよ…
イカロス作る時だって、計画倒れになったLUNAR-Aの部品やらデッドストックパーツやら
引っかき集めて、研究員に手作業で組み立てやらせて何とか低コストで作ったんだから…

614 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 17:22:17 ID:vi6j9wsM
それで成功させてしまうのがジャパンクオリティw

615 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 20:10:07 ID:F8BCl8iW
>>610
商業的に安くメタンガスを取り出すのが難しいので
苦労してるのだがな。
量は多くても薄く広く分布してるんで効率的に採取するのが一苦労。
まなだまだ商業的にはハードルが高い。

616 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 20:31:19 ID:xykaJEkc
>>614
金も物も無いところで頑張っている時に瓢箪から駒で生まれたアイディアって重要な物も多い。
資金がふんだんにあると、生まれなかった発明もある。そんな、崖っぷちに強い日本人気質


617 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 20:32:13 ID:U9zJiT31
油田事故で石油が海に流れてるじゃない
あれ日本が回収に行ってその石油使えんかな?

618 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 20:37:35 ID:F8BCl8iW
ガソリンなんかの主成分の揮発しやすい物はどんどん気化していってるだろうし
重質な気化し難い分は海水との分離もあるしなー。
回収しても手間暇かけて分離精留精製しても・・・


619 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 21:09:31 ID:jv5IKJqD
>>603

はやぶさ打ち上げた当時、あそこは「10年後には我々でも出来る程度」
と言ったらしいぞ。

10年どころか、すでに7年経ってるからあと3年後には小惑星無人探査機を
打ち上げてるはずだ。www

あと、はやぶさは韓国製と言っても良いくらいの情報があるらしい。www

どうしてあそこは、いつもこうなんだろうね。 はぁ...。



620 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 21:13:54 ID:yh1ewlD8
その昔石原都知事が
「日本だって有人宇宙飛行はやろうと思えばできる」
と言ったのを思い出した

621 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 22:11:52 ID:anOg+hHF
しかし、はやぶさが話題になってくれたおかげで国民の天文学の関心が高まったのは良いことだと思う。

622 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 22:35:31 ID:iWYNq3pv

>>19

紅白歌合戦1回の総予算は30億円以上だぞ。そっちのほうが無駄だと思わんか。

それからな、地方公務員と国家公務員の人件費は年間で総額30兆円だぞ。

おまえ視点がまったくもってズレてるよ。

623 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 23:18:38 ID:1NSHSnBp
>>613
結局下請けいじめしないと作れないんだろ?
それが日本の限界。

624 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 00:03:32 ID:Nvlo9YIu
研究員は下請けではないのでは
泥臭いことまでやって身に付くこともあるとは思うけどね
はやぶさ2は充実装備って行って欲しい

625 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 00:32:33 ID:mOvPAuS2
>>622
人類に役立たない小林幸子の豪華衣装の方が無駄だなw

626 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 03:42:08 ID:6LD6Suf4
NHKが税金で運用されてると勘違いしてる情弱がいるスレで議論してもなぁ…

627 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 07:19:26 ID:H3lpw6Fy
>>624
町工場職人は下請けだぜ

>>626
受信料はほぼ全世帯に支払義務があるんだから実質税金ですよ

628 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 07:27:08 ID:l9m/frcc
>>522
予算が無くて、国産のRWをあきらめてアメリカ産のにしたんだよな。
やっぱり国産じゃなきゃダメだ。

629 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 08:49:09 ID:xzQbsV6f
>>522
>そのせいでイオンエンジンの寿命がつきた。
ここだけはダウトかな。
イオンエンジンの噴射時間は予定と大差ない(確かむしろ予定より少なかった)
宇宙環境曝露時間は予定より長くはなったが、本来損耗が少ないことが売りの
マイクロ波無電極イオンエンジンが寿命を迎えたのはやや想定外だったのでは?
スラスタAが最初からイオン源としては使えず、他の3つの使用頻度が増えたことも
ニコイチ運用せざるを得なかった遠因とも言えるし。
http://www.jspf.or.jp/Journal/PDF_JSPF/jspf2010_05/jspf2010_05-282.pdf
P.292 まとめと今後の展望 参照。

中和器劣化原因が稼働時間には影響されない経年変化によるものと
証明されない限りは、ここは故障したと言うしかないと思う。


630 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 10:58:10 ID:zc1P72w6
>>627
またおかしな論理を。

テレビがある世帯だろ。

631 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 11:23:45 ID:oxZz3Myi
>>630
その内携帯も対象になる。その場合、キャリアが代行してくれるから美味しいぞ
外せる訳が無い究極の個人課金w

632 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 14:49:16 ID:f2iF07dq
>>629
「化学燃料スラスタもぶっ壊れたので、新たに中和機生ガス噴射というとんでもない荒業で乗り切った」おかげで中和機の寿命が縮んだ
という事実を、知らないか知っててわざと隠蔽すれば、素人だったら騙せる話だね。


633 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 14:53:12 ID:W1DNUgfm
ぶっちゃけ>>1の話題は政治の話だから板違いではある。

634 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 15:31:33 ID:OB2HJMRR
思いつき予算ってやつだな。

635 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 17:08:31 ID:YTBvSlMu
まあ、ダイオードで繋いでおくかという発想があったということは、
設計者としては、色々思う所があったんじゃない?
色んな意味でプロトタイプだったってこと。決して悪い事じゃない

636 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 18:08:37 ID:xzQbsV6f
>>632
中和器生ガススラスタって、単にキセノンを噴射しているだけじゃないの?
>おかげで中和機の寿命が縮んだという事実
これが「事実」とまで言うなら>>629の文献に可能性として書かれるはずだが、記載はない。
キセノンガスジェット運用についても記述があるが、これが中和器を劣化する可能性の記述もない。
これで劣化するならなぜAスラスタの中和器は無事なのかの疑問も出る。

中の人が寿命については課題があると言っているのだから、その通りでいいんじゃないか?
次はそこを強化するとか、地上での耐久試験にない条件を負荷して試験するとか考えるかも知れない。
壊れない工学試験衛星は実りが少ない、課題が分かって幸いだと考えた方がいいと思いますが。
みんなRWのせいにして考えない態度は良くないと思うけど。(まあ中の人が考えることだが)


637 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 21:08:22 ID:H3lpw6Fy
>>630
2006年時点でテレビの世帯普及率は99.4%らしいぜ?
それに加えてワンセグ携帯も課金対象だぜ?

税金だよ。

638 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 22:32:31 ID:lj6FJsmF
実質とかw
払わない人いるのに税金とかw
逃げられちゃうんだその税金w

639 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 23:12:09 ID:PTHdFO+1
>>637
ヒント:
テレビの設置や、ワンセグ携帯の所有状況は自己申告。
テレビの所有を偽っても、それを罰する法律は無い。

NHKにテレビの所有状況に関する捜査権は無い。
商法の定めにおいて、全ての契約は双方の合意によって成立する。


640 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 23:16:45 ID:RaDkxRFk
この偉業が蓮舫に殺処分される前に、ネットで拡散願う。

【科学/福井】常温で超電導状態、石栗助教成功 逆方向に電圧掛け相殺
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277943552

【超電導】常温で超電導状態、石栗助教成功 逆方向に電圧掛け相殺
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1277981250


【アホ民主党】蓮舫が「はやぶさ」の予算を大幅カット
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1276167699/


641 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 00:53:24 ID:hNvxybjz
>>629
そもそも「理論上の予想」など神秘の宇宙空間で違って当たり前でしょう。
人類はまだ宇宙を制覇していない。
「理論の予想と何故違うのか?」も「はやぶさ」を打ち上げた意味になる。


642 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 01:13:37 ID:xV0NNOop
>>630
NHKが発する情報を受信できる機器がある場合は課金。
つまり、パソコンも(適用してないようだが理屈から言えばそうなる)。


643 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 01:16:07 ID:pcJLBmmz
>>642
「放送法」にはそんな規定は無いぞ


644 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 01:18:52 ID:xV0NNOop
>>643
受信機を持つ場合、契約しなきゃいけないんでしょ?
行使してないだけで。

645 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 03:19:22 ID:XWDu2Gmb
受信料の話は他でやってくれんかな?
このスレの趣旨とは関係ないだろ?

646 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 08:32:21 ID:LlDAfxhY
>>641
その通りだよ。>>636も見てね。

647 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 09:33:52 ID:KmZkUWfx
こんなプロジェクトでは、二機作って飛ばすのだが。

648 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 09:53:49 ID:/FNuthlu
ビギーパックは、50mの帆を積んだイカロス2がいいかもな。


649 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 10:23:00 ID:yB90iHEr
>>629
自分でPDFを引用しておきながら、故障の原因が見当つかないとは・・・

650 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 12:01:07 ID:LlDAfxhY
>>649
うーん、私には他に読みとれなかったんですが。
もし分かるなら教えてくださいm(_ _)m
中和器に塗布された活性剤というのも、大気に触れれば劣化するとあるが、
不活性コールドキセノンガスではそれはないですよね?
2chのどっかのスレでは、帰還が伸びた事による劣化としては放射線によるマイクロ波用配線劣化説なども出されていたね。


651 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 19:04:04 ID:BKLLEbSj
>>640
(´,_ゝ`)プッ


652 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 02:34:31 ID:rFCZyXhk
予算が復活して嬉しいんだけど、国民のハヤブサ人気に手のひら返しで予算をつけるような
いいかげんな事業仕分けなんかすんなバカ民主党!

653 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 10:16:46 ID:ZNZgLyaA
>>639
で?
脱税状態にあるだけだろ。

654 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 13:11:33 ID:HsukweIQ
「税金ですか?」って聞いて来いよw

きけねえだろなw

655 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 13:31:28 ID:r3Tg8X/X
>>652
事業仕分け所か存在そのものがいい加減な政党に今更なにを・・


656 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 13:46:53 ID:RdXrkogW
>>652
予算として復活してないですよ?
管の口からは「配慮したい」のみ。来年度予算ももちろんまだ議論もされていないし
3000万円の予算にどれだけ+αするかなんて発言もしてないんですよ?

引き続き要求していかないと、無かったことにされるだけですわ。

657 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 17:01:19 ID:UX6IQ+h0
選挙終わるまで予算については国民の目を考えて曖昧にしておくだろうね


658 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 00:22:08 ID:EqnlBAyy
>>652,656
復活じゃあ3000万が5000万になるだけで全然駄目なんだが

659 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 01:12:39 ID:PIrBKR7b
>>649 マダァ〜

660 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 01:18:48 ID:ImImiOP9
また失敗するんでしょ?

661 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 03:43:16 ID:GrdT52Rr
>>629
いろいろ調べてみたが、どうも否定できないな。
3基運転の場合、1基につき少なくとも1万3千時間は動かないと
帰還できないみたいだけど、Dは1万4千動いたけど、他はもっと短かったんだな…。

もしかしたら1回目着陸のダメージが中和器の寿命に影響したのでは?とか
思ったけど、開発者はそういう可能性には言及してないし…。

…しかし100点の目標が「イオンエンジン1000時間稼働」って
イトカワ到着も全く不可能な値だったんだな。

662 :629:2010/07/05(月) 09:06:37 ID:bFTwGayt
>>661
イトカワ到着以前にイオンエンジン試験機ですので、1000時間動作でもそれなりの成功ですよ。
失敗厨と思われるのは不本意なので、そのへんは強調しておきたい。
やっぱり工学技術実験衛星ですので。
成功したものと失敗したもの(高みにチャレンジして失敗というのと、成功すると予想していたのがこけたの両方含む)
があるだけで。

ついでに。
失敗を失敗と認めた上で、失敗も収穫であるという態度を持つことが大事だと思うんです。
目的が技術実験ならなおさら。
誤解されるのを恐れ、いつまでも失敗とか故障とかいう言葉を忌み嫌うのは本質から逃げてるように思える今日この頃。
失敗=無駄という誤解を解き、世間一般の常識を変えていくことこそ必要じゃないかと思います。
無茶な擁護は、正当な評価なしに継続されている事業と見られてしまう原因となる危険もあると思うのです。


663 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 10:58:57 ID:jU4ROcCU
はやぶさのチャレンジは初めてづくしだった
失敗もあって当然

664 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 11:09:10 ID:bFTwGayt
>>663
そういうことだよね。
失敗したにしても出来る限りの努力の上での失敗で、
さらに失敗から学び、次はより成功につなげる努力をしているなら、喜んで税金を払える。


665 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 12:22:13 ID:JL9dAanR
はやぶさカプセルに微粒子 宇宙機構、成分を分析へ
http://www.asahi.com/science/update/0705/TKY201007040362.html

666 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 23:18:06 ID:P3T7EMS+
「はやぶさ」予算は不要なのか 技術立国に暗雲
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/election/100707/elc1007072154008-n1.htm

キチガイ新聞の選挙前あがきはともかく
論理的でまともな予算請求が出来ずに黙り込んだり
先進研究を産業化に落としこめなかったりにみんなアタマ抱えてんだろが
26学会シンポの共同声明にはガッカリだ

667 :名無しのひみつ:2010/07/08(木) 00:15:41 ID:qkiACfYW
>>666


668 :名無しのひみつ:2010/07/08(木) 00:23:05 ID:ECMfl5kg
>>1
この研究は票になるんですか?
復活です

669 :名無しのひみつ:2010/07/08(木) 03:29:29 ID:Uv/qHRPf
宇宙開発の最終目標って、人類を中心とした地球上の生物の、地球からの脱出だよね。
超長期的には、地球は生き物が住めない星になるんだから。

生命の太陽系外移住計画は途方もない大事業だけど、
それを夢物語として笑い飛ばして何もしなければ、人類が絶滅するのは確実。

今やってる天文学や宇宙の研究・開発は、いつか来るその日のための礎。
「太陽が!地球がヤバイ!」って言い出してからじゃ間に合わない。

その日が来たら、誰一人置いてきぼりにせずに、
みんなそろって「第二の地球」に移り住めるといいね。

その頃には、いろんな争い事がすっかり解決してるといいね。

670 :名無しのひみつ:2010/07/08(木) 23:05:38 ID:/ytH3/Vf
>>669
あるスレでそんなようなこと書いたら、夢物語として笑い飛ばされたよ。
宇宙開発なんて金ばっかりかかって縮小傾向なのに、
太陽系外なんか行けるわけがない、だとさ。

671 :名無しのひみつ:2010/07/09(金) 09:01:12 ID:68uU71ey
>>670
5億年後にはまじで夢ではないけどな。
その前に人類自滅する可能性が圧倒的ではあるが。

672 :名無しのひみつ:2010/07/09(金) 09:01:46 ID:68uU71ey
>>671
>5億年後にはまじで夢ではないけどな。
5億年後には移住を検討しないと生き残れない環境になる、という意味。


673 :名無しのひみつ:2010/07/09(金) 10:00:27 ID:7pfFZQDd
>>671
安心してほしい。おそらく5億年後には現生人類は存在していない。
キレイサッパリ絶滅してるか何か別のモノに進化しているかどちらかだろう。

ただ、億単位は極端にしても、百年千年ベースでは宇宙開発は必須だろう。
半世紀後には月や衛星軌道上、一世紀後には火星やガリレオ衛星に棄民・・・
もとい移民開始しているくらいじゃないと、手遅れになる。

もし宇宙開発など他国にすべて任せて日本は関わらなくていいとなってしまったら・・・
100年後には主要な世界地図から日本国が消え、
300年後には日本人は自然消滅しているだろう。



674 :名無しのひみつ:2010/07/09(金) 10:45:32 ID:8NWNXhjB
今の政権が5年もやり続けたらマジ日本は無くなるだろう

675 :名無しのひみつ:2010/07/09(金) 11:21:20 ID:qQDWIska
>>29
技術保持の側面があるのかもね
土木の大型プロジェクトが採算無視で推進されたように

676 :名無しのひみつ:2010/07/09(金) 11:29:06 ID:8LiuMUvN
>>671
5億年後はさすがに極端だとして、はやぶさミッションも似たようなものが
NASAでも計画侵攻中で、JAXAは焦ってるらしいね。
人類継続中なうちは競争は必然の流れだろうし、そういう流れの中で
いつかは移住して月や火星の土地や資源の獲得ミッションに
発展していくような気はする。

http://www.hayabusa.isas.jaxa.jp/j/index_48.html

677 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 03:52:08 ID:tgkAc0e8
>>671
その前に、可採金属資源が枯渇するから
50年以内には小惑星等への試し掘りが始まるでしょ。

678 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 06:55:03 ID:1ug2cRNn
>>677
だがちょっと思うけど、
小惑星の資源密度って、人類のゴミの資源密度を超えるのか?
もしくは、気象である程度集中が進んだ低品質鉱山の資源密度を超えるのか?
並みの資源枯渇程度では、資源のために小惑星漁りという状況にはならない気がします。


679 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:46:52 ID:erwDpTvF
>>19
むしろ安すぎる。海外の衛星とも比較して欲しい。

680 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:25:07 ID:drojg0Eh
>>678
重力コストがあるから単純比較はできないかも。
自由落下状態にある資源は、それだけで途方もない
価値がありますから。

681 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:30:39 ID:1ug2cRNn
>>680
宇宙空間が消費地ならそうだけどね。
それとて、利用者<<精練・加工者 だと、精練して加工したものを地球から打ち上げた方が
ずっと有利と言うことになる。その利用者が資源開拓となると、卵鶏。

682 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:39:18 ID:oE6DNUA2
>>1-500

683 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:08:12 ID:aLA5z/st
人類生存の理由が不明確になってきてるな。先進国ではすでに人口減少がはじまってる。
これを唯一防げるのが宇宙開発。宇宙にはまだわからないことがいっぱいあるからな。
全宇宙を解明することを人類生存の理由として明確化できればとうぶん人類は滅ばない。

684 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:26:19 ID:AHWzcJYn
>>683
こんな馬鹿でかい釣り針は初めて見たので記念カキコw

685 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:45:37 ID:xLTopSb4
>>683
生存理由は言い過ぎだけど、社会的な閉塞感の緩和には有効だと思うよ。
日本のマスコミが馬鹿で、こういうのを報道できないのをなんとかできれば・・。

686 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:28:46 ID:1kHil6tR
>>683
太陽系を脱出することができなければ人類は何十億年後に滅びるわけだからな

687 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:31:04 ID:Ox6xMKF0
>>686
2億年くらいで太陽が膨張して飲み込まれるみたいだよ
快適に住めるのはどれくらいなんだろう? あと数千万年?
さすがにそれまでに外宇宙へ進出してなきゃ滅んでも仕方ないな

688 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:51:06 ID:ZvNW574E
>>687
2億年で飲み込まれることはまずないらしいが、
2億年くらいで、今の異常気象なんてめじゃない気象変動があって
生き残れないという話もあるね。
太陽の話とは別に、地球の磁気圏がいつまで続くかという話もあるし。



689 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:03:52 ID:uDK1Ss+I
4億年も前から今の姿のままで、いくつもの危機を乗り越えて来たゴキブリはえらい。

690 :名無しのひみつ:2010/07/12(月) 00:34:14 ID:TW3w+v+r
>>688
別にいいよ。二億年後はたぶん生きてないし。

691 :名無しのひみつ:2010/07/12(月) 08:05:16 ID:dg39oihR
                  ∩___∩三 ー_        ∩___∩
                  |ノ      三-二     ー二三 ノ      ヽ
                 /(゚)   (゚)  三二-  ̄   - 三 (゚)   (゚)   |
     __          | ( _●_)     ミ三二 - ー二三 ( _●_)     ミ 
    /::`'::::::\       彡、 |∪|    、` ̄ ̄三- 三  彡、 .|∪|   .  ミ
  / ::::::::::::::━\    / _ ヽノ      Y ̄) 三 三   (/' ヽノ __  |
 :|   ::::::::::::::( ○|:    (___)  ∩___∩_ノ    ヽ/     (___)
 :| ノ( :::::::::::::(__ノ:      (ヽ  | ノ      ヽ  /)
 :| .⌒  ::::::::::::::|r|:      (((i ) / (゚)   (゚)   | ( i)))    
 :|     :::::::::::`;' :     /∠彡 ( _●_)     |_ゝ \   で、参院選は望みの2番になったけど
 ;ヽ    ::::::::::::/:     ( ___、  |∪|      . ,__ )  どんな気分?
 r "     .r ミ~.          |   ヽノ      /´     
.:|::| ミンス::| :::i ゚。 
.:|::|    ::::| :::|:  
:(_.|    ::::| :::|_:  
:::.,'    ::(  :::}:  
::i      `.-‐"

692 :名無しのひみつ:2010/07/12(月) 13:35:49 ID:c9YJ59Tq
>>688
>太陽の話とは別に、地球の磁気圏がいつまで続くかという話もあるし。

そこで核融合と超伝導ケーブル技術を組み合わせた人工磁気シールド。
http://scserver2a.sc.nifs.ac.jp/yanagi/SCGP/PDF_files/市民学術講演会_柳_2007.pdf


693 :名無しのひみつ:2010/07/12(月) 22:06:18 ID:244lH/MF
磁気反転には2つの説があったと思うが?
ひとつはS、Nの磁気がだんだん弱まって行きついには0となる。
次にS→N、N→Sとなり、徐々に強まる。
もうひとつがS−N軸がぐるんと180度回転する(今でも地軸の北極南極と磁北極磁南極とはかなりずれている)。
ただいえるのは、何度か地磁気は反転した形跡があるが、生物は死滅しなかったということ。

ちなみに太陽が膨張して地球が飲み込まれればそれで終わりというのは確かだが、
実際には太陽がちょっと膨張しただけで、地球は灼熱地獄になり生物は生存できなくなる。


694 :名無しのひみつ:2010/07/13(火) 00:22:06 ID:lzHz44dD
>>693
磁気反転ではなく、磁気消滅の方ね。
火星なども過去には地球のような磁場があったらしいので、
核が冷却すればいつかは同じ運命が待っているという説もある。

695 :名無しのひみつ:2010/07/14(水) 09:31:08 ID:LuPB5Z7u
はやぶさ2が、今更時代遅れでつまらないというなら、
はやぶさMk2の計画を前倒しで、はやぶさ2として実行しても良いと思うけどね。


696 :名無しのひみつ:2010/07/14(水) 22:00:34 ID:c02AXoc9
今度はスピードアップさせて、半年くらいで往復できるようにしてほしい。


697 :名無しのひみつ:2010/07/15(木) 01:04:14 ID:Vi9AcswI
接近するような軌道で通過するだけなら兎も角、
現地で着陸するとなればどうしても往路での減速と復路での再加速のステップは外せない
半年ってのはいくら何でも無茶が過ぎる。

698 :名無しのひみつ:2010/07/15(木) 06:14:22 ID:dvzP37dc
地球も小惑星もそれぞれ異なる周期で太陽を回っていて、一部の小惑星は
数年おきに地球に接近する。現在の技術では行く時も帰ってくる時もその
タイミングを利用しなければ辿り着けない(イトカワの場合はそれが3年に
一度だったし、1999JU3は次の接近に間に合うように打ち上げられなかったら
当分そのチャンスは来ない)。

半年となると、デルタVがはやぶさの100倍くらいなきゃ無理なんじゃ?


699 :名無しのひみつ:2010/07/15(木) 08:44:08 ID:BbDYjDDb
>>696
片道半年ならまだいいんだろうけどねえ。
往復だからねえ・・・どうしても軌道を最低でも一周しないと地球には戻れそうにない。



700 :名無しのひみつ:2010/07/23(金) 03:23:36 ID:BXMMQcTS
>>683
もちろん、そういう心意気もいいんだけど、
もっと実利的に宇宙開発を国家の目標にしてほしいんだよね。

例えば、(できる、できないは別だよ)
衛星軌道上に太陽発電ステーションを打ち上げて、地上にマイクロ波送電。
それで海水から水素を作って、2040年までに、日本をエネルギー輸出国にする!
そのために日本の産業を集約する!
とか提案できる、夢と見識のある首相がいたらいいな。

しかし、日本の首相って宇宙なんてまるっきりワカラン人ばかり・・・


701 :名無しのひみつ:2010/07/25(日) 01:04:16 ID:FG4h4pZM
>>700
前回の首相は宇宙人だろw


702 :名無しのひみつ:2010/07/28(水) 00:31:28 ID:nbPXpj1L
とっとと宇宙の彼方に帰れよw

206 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)