2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【解剖】神の姿に脳の描写、ミケランジェロの天井画に新発見

1 :あんたレスφ ★:2010/07/01(木) 13:23:02 ID:???
神の姿に脳の描写、ミケランジェロの天井画に新発見

(CNN) ルネサンス期のイタリアの彫刻家・画家ミケランジェロが描いた
有名な作品の中に、神の姿に脳の描写を重ね合わせた部分があることが
分かったと、米国の研究者が発表した。

脳の描写が見つかったのは、バチカンにあるシスティーナ礼拝堂の天井に
ミケランジェロが1508〜12年にかけて描いた天地創造画の「光と闇の分離」の部分。
米ジョンズ・ホプキンス大学の脳神経外科者、ラファエル・タマルゴ、イアン・スークの
両氏が調べたところ、神の首の部分が人間の脳幹そっくりに描かれていることが分かった。

ミケランジェロが人体について研究するため死体を解剖していたことは有名で、
脳の構造についても熟知していたとみられる。

タマルゴ氏は「ミケランジェロは脳の重要性を認識しており、これこそ神の最も偉大な
創造物の1つだと考えて天地創造の作品に入れたのだと思う」と解説する。

ミケランジェロの絵画をめぐっては、同じ天井画の「アダムの創造」の部分にも脳が
描かれているという研究発表が1990年の米医学会誌に紹介されている。

タマルゴ氏は「『光と闇の分離』は高い所にあるので、ミケランジェロの時代の人々には
細部まで見えなかった。しかし彼はいつか誰かが気付いてくれると思い、
未来へのメッセージとして自分の解剖学の知識を伝え、そしてあのフレスコ画の
意味を強調したかったのだろう」と話している。

▽ ソース CNN.co.jp
http://www.cnn.co.jp/science/AIC201006300013.html

▽ 画像 ※アール・アートグッズhttp://art.pro.tok2.com/さんの画像へのリンクです。

「光と闇の分離」 中央の神の喉元に描写されて居るとの発表です。
http://art.pro.tok2.com/M/Michelangelo/09_2ce9f%5B1%5D.jpg

「アダムの創造」 神の座が脳を模していると言われています。
http://art.pro.tok2.com/M/Michelangelo/06_3ce6%5B1%5D1.jpg

2 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 13:27:37 ID:x7Ito3KO
神=脳

脳は考える所、すなわち、神とは人間が考えている存在にすぎない

ってメッセージだったりしてなw

3 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 13:35:08 ID:0o4S/0sv
筋肉隆々なのに.....ちっちぇえ

4 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 13:35:10 ID:dV7JHZcn
野生と理性 でつかね

5 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 13:36:41 ID:W/Kzb4tQ
>>2

面白い意見だ。教会に舌をだしてたのかも。

6 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 13:37:40 ID:MeIfychj
ミケランジェロも解剖してたのか

7 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 13:40:24 ID:7WD7MBPc
これずーっと前にどこかで見たことあるよ
ほんとに新説なの?

8 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 13:43:08 ID:gOQ/FUVV
気のせいだと思う

9 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 13:44:54 ID:yCvRJG+b
アダムの創造はそう見えないこともない

10 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 13:46:27 ID:nrQmFnM+
実は日本人観光客の落書きであったという落ち。

11 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 13:49:24 ID:R5mQfRy1
なぜ 包茎


12 : [―{}@{}@{}-] 名無しのひみつ:2010/07/01(木) 13:54:44 ID:cdUbH2yi
そうか、アダムの創造のあれが脳だとすると
神は脳の中にしかいないって意味に取れるか

13 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 13:56:50 ID:ttcc5TAs
観察したやつが脳に見えると思っただけ。
曲解してるだけじゃんw


14 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 13:57:01 ID:MeIfychj
日本では、神さまはなんとなく信じてるかもしれないけど
万物の創造主を信じてる人ほとんどいないだろうな

15 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 13:57:02 ID:72pRqbvz
>3
わざと小さく描いているの。実物の比率で描くと別の意味の絵になってしまうから。

16 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 13:59:07 ID:P2U+V78B
GOD IN THE SHELL

17 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 14:03:10 ID:fUiKDmXY
これ下手すりゃ異端審問ものの描写だったんじゃないかな?

18 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 14:04:14 ID:zYc3GnUr
サラマンダの一面ボスみたいだな

19 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 14:12:26 ID:zV8a2iwH
>>15
別の意味ってどんな意味ですか?

20 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 14:18:53 ID:7WD7MBPc
卑猥な意味です

21 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 14:18:59 ID:sio3KCai
>>19
君の夢だよw

22 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 14:19:26 ID:jHPdC2JE
昔、腰巻追加されてなかったっけ。

23 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 14:29:11 ID:CSJEo1lA
全然わからん。

24 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 14:29:22 ID:7WD7MBPc
生命を生じさせたのが神なら
神が生殖を穢れたものとするわけがないんだがな

宗教ってたいがい性行為を制限するけど
なんでだろうな

25 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 14:41:01 ID:NuvrmMwl
>>7
ずーと前に見たことあるのは別の絵だと思う。
これより有名。

26 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 14:44:29 ID:tNfvNhgl
こじつけ乙

27 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 14:48:01 ID:dONQcY5C
それより「アダムの創造」の神様?が着ている服が女物に見える件

28 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 14:51:32 ID:GqzUp7sP
>>11
ずるむけでも嫌だなwたぶんミケランジェロ自身が

29 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 14:55:12 ID:S9V0RBJ2
脳という臓器が頭の部分に存在すること自体は大昔からわかってた。解体すりゃわかるからな、誰でも。
だが、その機能は、ごく最近まで全くわかっていなかった。
血流量が多いし襞襞だから「血液を冷やすラジエターみたいなものだろう」とか言われてたんだぞ。
「夏は暑いから、やっぱ神様も暑かろう。脳でも描いといてやるか」とか思ってたのかもしれんよ。

30 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 14:55:38 ID:YV6xIZPe
アダムの創造は、アダムが神を創造したって事なのか?
それとも白痴のアダムに神の知性が宿ったって事なのか?
アダムの下に描かれている腕みたいなのも気になるな。

31 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 15:00:14 ID:P7Ldt4dj
>>24
そうしたほうが盛り上がるし、マンネリ化しない

32 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 15:00:18 ID:S9V0RBJ2
>>24
生殺与奪を握るのは神だから、人間ごときが勝手な考えで増やしちゃいかんよ、てな
暗黙のプレッシャーでもあるのだろう。
そういうので欲望をコントロールさせたり抑圧させ、また生理的本能的な事まで縛り
場合によっては破らせて罪悪感を感じさせる事は、結果としていろいろ「利用」
できるだろうし。

33 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 15:01:41 ID:DuYYVb9A
>>30
土から作られたアダムに、神が精神を与える瞬間を描いたもの。
下に描かれてる腕は、周りの装飾画の人物の腕。

34 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 15:16:29 ID:XgpJ3lPH
何から何まで描けば本当に動き出すかもしれない!
って思ってのかもよww

35 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 15:18:56 ID:DXaL3RFq
>>29
それは古代ギリシャ時代の考えで、このころには思考の座であることは解っていた。
戦争や事故で脳を傷つけた人のなかに、精神機能に異常をきたした者がいることで。

36 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 15:23:58 ID:h9jbUC9s
神様なんて脳内設定だろwww
妄想乙www

ってミケランジェロも言いたかったんだな。

37 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 15:25:41 ID:B3528QqI
見事なほどのタン塩ホッケ

ミケランジェロ大坊という名前の新ジャンル発祥の地に認定

38 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 15:30:19 ID:hZs0Iq6c
>>7
これじゃないの?

>ミケランジェロの絵画をめぐっては、同じ天井画の「アダムの創造」の部分にも脳が
>描かれているという研究発表が1990年の米医学会誌に紹介されている。

39 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 15:33:35 ID:OJWyDWhi
喉元???

40 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 15:33:35 ID:Swyi+lDI
>>24
> 宗教ってたいがい性行為を制限するけど
> なんでだろうな

華美や贅沢な生活を悪徳として、その分の冨を教会へ寄進させることが
必要なので、贅沢や享楽的な生活をさせないために、性行為などの快楽的
行為や嗜好品の消費等を程度に応じて禁じてる。
さらにいえば、人が増えすぎると1人あたりの冨が減少し、教会への寄進が
減少することも理由のひとつ。

41 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 15:35:31 ID:duj++q4r
ちなみに昔の日本人は腹で考えると思っていたらしい
「腹黒い」「腹を割って話す」「腹が据わる」など
切腹も確か綺麗な内臓を見せて潔白を証明するためだっけ?

42 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 15:40:50 ID:sio3KCai
>>1
>>39
こっちの方が良かったんじゃネ?
http://art.pro.tok2.com/M/Michelangelo/09_3ce9a%5B1%5D.jpg

43 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 15:44:51 ID:lMYX+iFu
つ〜かチンコしまえよw

44 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 15:44:54 ID:qisXdSqi
この時代の教皇は教会にどれだけ金を集められるかで決まってた様なもんだろ
免罪符売りまくり

45 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 15:45:52 ID:bx2WC1NK
うそだ! 何にも似てないよ あほらし


46 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 15:46:44 ID:DXaL3RFq
>>42
すごく心霊写真的な判断かも。
でも、はじめに言葉あり、だから言葉こそ意思であり、喉であり、脳である、という発想は解らんではないが。

47 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 15:47:26 ID:hZs0Iq6c
>>40
アホか。「産めよ増やせよ」の宗教だってゴマンとある。
宗教が通常否定するのは不貞な行為。
そういうのを推奨する宗教がほとんどないのは、
おそらくそういう行為が広まった人間集団は、社会ダーウィニズム的に
消滅しやすいんだろう。

48 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 16:00:05 ID:zYc3GnUr
>>33
臍かいてよく怒られなかったよな

49 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 16:10:11 ID:sio3KCai
>>48
ミミズの(ry

50 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 16:29:01 ID:S9V0RBJ2
>>35
ああ、そういえば松果体がどうとかいうのも、言われてたんだっけか?

51 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 16:42:59 ID:duj++q4r
>>47
旧約聖書には「産めよ、増えよ、地に満ちよ。」って書いてあるんだけどね

52 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 17:03:20 ID:kb97Iugn
勝った

53 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 17:09:00 ID:zFpXjZKy
>>42
チンコに見えた・・・

54 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 17:18:56 ID:gzmf61XL

               脳なう

55 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 17:28:27 ID:MZesw2iz
こつじけ

56 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 17:29:23 ID:j0N7XeVG
万物の創造主ってなんだかペットが手に負えなくなって外に逃がしたら外来種
として増えて定着しちゃった的な感じする

57 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 17:39:54 ID:se64k1oF
        , ─y'⌒ヽ,/⌒ヽ、
       ,/  ノ   |    ` ̄`ヽ
     ri¨Y  ,     、| _ノ   |! ノ‐、
    ∩ 人 |{     Y´    ,/|   人
   ノヽ   } !    jl、_   ノ /  Y ,イ
  ん     / ∨    .Y   _ノ,ノ  ノ  j、
  ( 、    lノ 廴. ⌒|⌒j´ ノ  ´ ,  ∧
  }-、ゝ、_( 、 `ヽ. j ノ  Y´ __ノノ イ
  }、   `{ ̄\l     Y´   j/´ フ´   ノ
  { Y´ ヽ, `ヽ__{_   |   ,/_∠´ ノ  ´ )
  (     `ー-  `ー‐'l ーイ´  ─′   __)
  (`ヽ      Y⌒ヽ | y⌒Y     ( `)
  (_         ゝ、 ノ{} l jノ       イ
  (_ ー-、     l  |  .l      ) ,ノ
   {ヽ  Y    `ー'ー‐′    Y´   /
   ゝ-、 l  ,/´ ̄`ー|ー'´ ̄ヽ  /  r‐′
     し `ー{    ,人    ノイ   j
      ゝ、      Y      ノ´
       {`  ⌒Y´}{`Y⌒   /
        `ー、   j、  x一'
          `ー'´ `ー'


       〃ノ                            |
     `ー=´  ノ __! /'|    ト、            |
      / // _xヘ, | { ! ト、__>、           \
       { |{ |  ̄´`! ヾ、_`ヽ  _ \            `>    脳 っ て
        ヽ!\! ,x-、 :|      ̄`ヾ、 jノ          (        や っ ぱ り
    ⊂    }L◎ l:|       、__ノイ             ,>     ス ゲ ェ よ
        /   `ーリ   U  ,-- 、  .|         (
          l  .:::::/三.     、◎_\ \_>、 ─=ニ,
          l :::;ノ=三_    `ー-  ̄`     }     /     脳 は
      ⊂  ヽ::,{    }  }、              _ノ_ノ|  !`(_      や っ ぱ り
         | l `ー ´ ̄ ヽ        U  、__ノ_ノ ノ /     サ イ コ ー
       _| `ヽ、_    `ー--、       .:.:.:.:/ー‐´.:.:/     だ よ ッ
   , -‐ ´...: l   |└‐`ニ=-、_   }       .:.:.:.:.;/   .:.: |
-‐ ´....:.:.:.:.:.:.:.:.:∧  | r‐r‐r、 _ ,) /    .:.:.:.:.:/.:  .:.:.::/ \_ノ|            ,ヘ_ノ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.∧ lヽL二ニニ´ '´     し .:.:.::::::´.:.:  .:.:.:/<´  、! .`ー 1      / .:.:.:.:.:
.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:. l `ー一 ´     .:.:.:,:::::::::::.:.:   .:.:.:.:/   `> ::|\ .:.:. \___/ .:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:..ヽ   u   .:.:.:.::/.::::::.:    .:.:.:.::/  /  ::| .:..\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

58 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 17:51:01 ID:se64k1oF
>>51

┌───────────────────────────┐
│ついで神は、                                 │
│「水は生物の群れが群がるようになれ。                 │
│また鳥は地の上、大空を飛べ」と仰せられた。              │
│                                          │
│それで神は海の巨獣                           │
│(言語を忠実に訳すと「首を長く伸ばしたる生物」)と、         │
│その種類にしたがって、水に群がりうごめくすべての生き物と、   │
│その種類にしたがって、翼のあるすべての鳥を創造された。    │
│神は見て、それをよしとされた。
                    │
│                                          │
│神はまた、それらを祝福して仰せられた。                 │
│「生めよ、殖えよ、海の水に満ちよ。                   │
│ また鳥は、地に殖えよ」                         │
│こうして夕(ゆうべ)があり、朝(あした)があった。           │
│第五日の事である。
                             │
│                                          │

                  『創世記』 1章20〜23節

       │
└───────────────────────────┘
これか

59 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 17:52:56 ID:se64k1oF
ずれた

┌───────────────────────────┐
│ ついで神は、                                │
│ 「水は生物の群れが群がるようになれ。                │
│ また鳥は地の上、大空を飛べ」と仰せられた。             │
│                                          │
│ それで神は海の巨獣                          │
│ (言語を忠実に訳すと「首を長く伸ばしたる生物」)と、        │
│ その種類にしたがって、水に群がりうごめくすべての生き物と、  │
│ その種類にしたがって、翼のあるすべての鳥を創造された。   │
│ 神は見て、それをよしとされた。                    │
│                                          │
│ 神はまた、それらを祝福して仰せられた。                │
│ 「生めよ、殖えよ、海の水に満ちよ。                  │
│  また鳥は、地に殖えよ」                        │
│ こうして夕(ゆうべ)があり、朝(あした)があった。          │
│ 第五日の事である。                            │
│                                          │
│                     『創世記』 1章20〜23節    │
└───────────────────────────┘

60 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 18:06:28 ID:sio3KCai
>>59
神は又、「満足を知るべし」と仰せられた。
「私が完全主義者だったならば、君は存在しなかったで有ろう」

61 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 18:19:21 ID:YV6xIZPe
>>33
なるほど、精神と知性は全く違うという考え方なんだね。
確かに知恵の実の話もあるしなあ。
この当時、脳は「知性」ではなく「精神」を司るものと考えられてたって事か。

62 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 18:29:37 ID:NuvrmMwl
別にキリスト教でも妻とのセックスを控えろなんて一言も言ってない。
禁止されてるのはオナニーとか同性愛とか獣姦みたいに、
どっちかって言うと生殖行為と無関係な快楽が中心。

63 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 18:33:01 ID:b+Q1IuZJ
脳幹の絵も貼ってくれないとサッパリわからない。

64 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 18:38:44 ID:nVSAawAv
>>57
だから何なんだよそのAAはw

65 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 19:20:51 ID:rroqX4Yx
ミケさんも死体解剖は立ちあってたんだ。
でも、その手のスケッチって見たことないんだけどなあ。

66 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 19:29:08 ID:mjZ7xgaU
oh no!
脳〜!

67 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 19:31:24 ID:MY6RPZfb
染みとかのせいで変な人間っぽいのが見える

http://pic.2ch.at/s/20mai00231595.jpg

68 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 19:35:58 ID:csUN/J8+
こじ付けだよ。ミケランジェロはそういう混乱した事は決してしない。
デッサン見たらわかるだろうに。
いまの美術研究、どこまで頽廃してんだよ。
針の上で何人天使が踊れるかとか、そういう不毛と変わらんじゃないか。やめちまえ。

69 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 19:37:58 ID:wr29W9es
http://art.pro.tok2.com/M/Michelangelo/06_3ce6%5B1%5D1.jpg

左の男のちんこがやったら小さいけど
どういった芸術的なメッセージがかくされてるの?

70 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 19:44:28 ID:MY6RPZfb
>>68
そうでもしないと研究家がお飯食いっぱぐれるじゃん

71 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 19:49:29 ID:HqO8YYeR
ちょww神様ww
顔隠して見るとおばちゃんがパジャマ着てるみたいだなw

72 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 19:51:18 ID:Q2+k6g3D
神様の見た目が髭の爺さんっていうは
この時代からお約束だったのか

73 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 19:52:53 ID:UnCrIh4H
キリスト教原理主義者の前ブッシュ大統領なんかが無理矢理広めた
インテリジェンス・デザイン説(笑)

と同じ臭いがする話だな

74 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 19:53:52 ID:Zq5XshxC

そもそもユダヤ教やイスラム教、プロテスタントでは古代からの教えを守って
神の姿など間違っても絵にかいたりしないのに、
どうしてカトリックは平気でそういう事ができるのか不思議だ。


75 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 20:03:38 ID:P6OL/XuO
確かに脳っぽいな

76 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 20:42:45 ID:8p3EhLSv
良く分からんぞ
こじつけじゃねーの

77 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 21:00:41 ID:LR9UyXH0
>>74
原始仏教でも偶像崇拝禁止だぞ

>>73
内容を互いに検証した結果では
現代科学(笑)だな

78 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 21:00:54 ID:8Shzlg56
>>74
神は人を神に似せたんだから、人の姿を描けば神の似姿だってば。

79 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 21:05:58 ID:LR9UyXH0
>>74
マジレスすると聖画はそのものを描いているわけではない
全部比喩なんだよ
仏像にしても仏ではなく全く別のものを人間の姿に描いてるように

だから天使には存在しない翼や光輪を描くし
(翼云々は天界と地上を行き来する仲介者としての象徴としての表現でしかない)
元来ら徴にすぎない知恵の樹の実にしても
中東には自生しない林檎の樹として描いている

80 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 21:14:18 ID:LHfu3Bgg
こじけつ

81 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 21:24:57 ID:sio3KCai
>>69
15 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2010/07/01(木) 13:57:02 ID:72pRqbvz
>3
わざと小さく描いているの。実物の比率で描くと別の意味の絵になってしまうから。

82 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 21:26:59 ID:yXq+V2+H
神の腕は明らかにT-72神の主砲を似せたものである。
オブイェークト。

83 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 21:31:27 ID:z3JLtT/L
気が狂ったような絵だな

84 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 21:35:03 ID:YGoT74X3
>>7
ttp://blog.goo.ne.jp/namagusabose/e/d703c9311a037ad31e77f086c0919e7c

85 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 21:43:41 ID:dX4NT7ub
もし本当に脳を模写したとしても
僕は死体愛好家でげろぐろが大好きです
しか分からん
あとの部分がこじつけすぎる

86 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 22:22:41 ID:70y1zJNb
>>69
性欲を我慢すれば神に近づけるということ。

87 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 22:24:39 ID:NmSG4blB
(◎▲◎;) オゥ 脳。

88 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 22:44:28 ID:cxuiSFQ9
>>74
地下墓地にある初期のキリスト教の絵には神の絵は書いてなかった。
でてきてもユダヤと同じで手だけ。
しかしイエス=神であるという取り決めがおこなわれ、イエスは
人間でもあるから書いてもOKだよな。でもイエスが書かれるなら
同じ神の絵もOKじゃね?って展開になったそうだ。


89 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 22:50:07 ID:EzC2TBjA
たんなる緻密描画のための解剖だろ。

90 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 23:59:26 ID:fdWc7wMv
死後さばきにあう

91 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 01:08:00 ID:jytTgImz
>>24
オナニーの語源を調べると良いよ。
最近は知らないけど仮性包茎が保険適用外の理由も分かるかもね。

92 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 01:09:10 ID:zTI1UnuO
>>89
俺もそう思ったけど、その他の内蔵を描いてないみたいだし・・・
ということで何かの暗喩か象徴ってことになるんだろう。ってことなんじゃね。

93 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 01:44:14 ID:jytTgImz
>>29
作治だか誰だかのエジプトのミイラについての番組で語っていたけど、ミイラを作るときは内臓を全て抜いて壷に入れてたらしいけど脳みそは鼻くそを作るための器官として考えられていたと言ってた。

94 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 02:02:11 ID:tQAsIh5V
ところでさ、
脳は脳を理解できる時が来るのか?
出来たならばデバイス次第でAIも可?
うーんむずい・・・・・


95 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 14:36:49 ID:E6WAu4eJ
>>90
馬鹿馬鹿しくてワロタ

96 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 15:48:56 ID:96rr/iZq
>>90
魚を正しくさばく
           イエス・キリスト

97 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 16:12:56 ID:R9yCrCjx
エリエリラマサバクタニ

98 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 02:00:06 ID:jrFnHSHW
神は人間の脳が作り出した産物だとスレタイ見て思ったけど違ったみたいだなw

99 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 02:06:12 ID:v65X4Ljp
ミケランジェロって宗教的にはどんな人だったんだろ。
ルネサンスって、キリスト教支配の「暗黒時代」を抜けて
古代ローマや人間や自然そのものへ興味が移った時なんでしょ?
「神?あほかw教会は仕事くれるパトロンだが、こんなのに付き合っておれん。
おれはこっそりこの壁画を人間礼拝の絵にしてやる」
とか思った可能性は十分ある気がする

100 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 13:00:08 ID:0ytCn/zM
中世が暗黒時代だったのはキリスト教云々よりも、
自然災害(地震、火山噴火)と疫病が蔓延し過ぎでその上ばんばん戦争するもんだから、
ヨーロッパ全体が疲弊してたのが原因。
当時は各民族、各都市が生き残りをかけて宗教も糞もなかった。
キリスト教支配自体は中世の最悪期を抜けてルネッサンスが開花
した後の方がどちらかと言えば強かったよ。

101 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 17:45:53 ID:49OpAuF3
創造のほうの絵の脳の
第三の目に当たるところから神の手が伸びてるね


102 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 18:12:19 ID:jFJbvaTX
>>11
> なぜ 包茎

昔は皮被りなら見せてないもんって解釈だったと思う。
PLAYBOYでお馴染みの乳首に☆みたいな。
古代オリンピックでも皮被せて先っちょ紐で結えて競技してたとか。

103 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 18:56:26 ID:iD9XtHj6
それ勃起したら地獄をみるな。

104 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 19:04:07 ID:MsLWXu7f
>>103
俺の古代オリンピックのイメージだと
縮む事は有れども勃起は無理希ガス(´・ω・`)

105 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 19:27:24 ID:2ppV/NAv
本当に解剖したのは死体だったのか?
解剖したから死体になったの間違いじゃないの?

106 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 19:57:22 ID:kR2uuLDC
ミケランジェロ「今更感wwwww」

107 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 23:27:19 ID:b07EdB6a
こじつけw

108 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 01:54:23 ID:L54jt47V
ミケたん「うはwwwバレたww」

109 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 12:39:26 ID:aaisYCr7
首が痛くなる絵だな



110 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 16:32:39 ID:C4E84MFD
>>1
神の服がなんか不自然な感じだけど、
あとから描き足したの?

111 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 22:35:10 ID:Tx/18U2M
そういう説もあるね

112 :名無しのひみつ:2010/07/31(土) 18:48:06 ID:q/Ap9NLy
http://art.pro.tok2.com/M/Michelangelo/09_2ce9f%5B1%5D.jpg
腹部の妙なシワも謎らしい。短いステッキでも忍ばせてる様な箇所か?

113 :名無しのひみつ:2010/07/31(土) 19:34:43 ID:0mPhzVNi
チンポが小さいのではない 体がでかいのだ

114 :名無しのひみつ:2010/07/31(土) 20:32:23 ID:3RImLm+C
>>112
暗喩に満ちたフレスコなんだな。
情報過多の現代作家が込めた思いなど、陳腐な物に思えてしまう位だ。

115 :名無しのひみつ:2010/08/01(日) 10:00:55 ID:upcy7VZ5
ダヴィンチコードの次はミケランジェロか、奴らも大変だな

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)