2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【古生物】モロッコのジュラ紀前期の石灰岩層で発見した恐竜足跡化石 鳥の祖先とされる小型肉食恐竜ドロマエオサウルス類の可能性

1 :白夜φ ★:2010/07/03(土) 22:34:24 ID:???
◇恐竜足跡化石 鳥の祖先?…林原博物館

 「肉食竜から進化裏付け」…モロッコで発見

林原自然科学博物館(岡山市北区)の石垣忍副館長は2日、モロッコのジュラ紀前期
(約1億9000万年前)の石灰岩層で発見した恐竜の足跡化石(長さ27センチ)が、
鳥の祖先とされる小型肉食恐竜ドロマエオサウルス類の可能性が高いと発表した。
約1億5000万年前、最古の鳥類とされる始祖鳥が生息したジュラ紀後期以前では、
ドロマエオサウルス類の化石発見はほとんど例がなく、
石垣副館長は「鳥類が小型肉食恐竜から進化したとの説を補強する成果」と話している。

足跡化石は、1983年に石垣副館長がモロッコ・アトラス山脈のジュラ紀前期の石灰岩層で
発見した。しかし、発見当時は足跡を付けた恐竜について検討していなかったという。

近年になり、足跡に2本の指の跡が付くドロマエオサウルス類とみられる恐竜の化石が
アメリカや中国などで次々に発見された。石垣副館長は2年前から、
アメリカの研究者と共同で比較検討し、ドロマエオサウルス類である可能性が高まった。

石垣副館長によると、始祖鳥より古い時代では、約2億年前のアメリカの地層から2本の
指跡とみられる化石が見つかっていたが、より明確な化石が見つかったことは、
「重要な成果」としている。

同博物館は岡山市デジタルミュージアムで10日開幕する特別展
「ようこそ恐竜ラボへ!〜化石の謎をときあかす〜」(読売新聞社など主催)で、
足跡化石の資料やドロマエオサウルス類のデイノニクスの肉付復元模型などを展示する。
(2010年7月3日 読売新聞)

--------------------
▽記事引用元
http://osaka.yomiuri.co.jp/science/news/20100703-OYO8T00500.htm
YOMIURI ONLINE(http://www.yomiuri.co.jp/

ドロマエオサウルス類とみられる恐竜の足跡化石=林原自然科学博物館提供
http://osaka.yomiuri.co.jp/photo/20100703-196342-1-L.jpg
ドロマエオサウルス類(デイノニクス)の足の肉付復元模型(スティーブン・ツェルカス氏制作)
http://osaka.yomiuri.co.jp/photo/20100703-196324-1-L.jpg

▽関連リンク
林原グループ
鳥の出現より古い時代の地層より、鳥の祖先とされる
肉食恐竜ドロマエオサウルス類の足跡化石を発見
「始祖鳥出現」の背景に関わり、鳥が恐竜から進化したとする説を補強する発見
http://www.hayashibara.co.jp/html/press/2007/100702/index.html

2 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 22:55:19 ID:jjXVV0mL
恐竜は絶滅したんじゃなくて、鳥と呼ばれているだけ。

3 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 23:01:03 ID:4cFSPkkS
ジュラシックパークのあれね

4 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 23:24:03 ID:xIKjBgIe
もういい加減鳥の祖先が恐竜だとかいう
根拠皆無、既存の主張からして穴だらけの
インチキオカルト仮説はいい加減にして欲しいわ

そんなんだったら収斂進化によって
姿も骨格も生態も胎生である事も
何かから何までクリソツなイクチオサウルスがイルカの祖先になっちまうわw

5 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 00:01:25 ID:RVqOCvi9
>>4
釣る気マンマンなのが見え透いてるぜ、オイww

6 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 00:25:48 ID:q7RW1jNz
ドラグスレーーーーーーィブ!!!

7 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 03:00:43 ID:mawoRkHd
こいつら、恐竜でも古くからいる仲間だったのか???
ジュラ紀前期なんてもっさりした恐竜しかいない頃だよな
竜脚類には20m前後のも現れているんだが何か体型が丸っこいとか

8 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 08:57:03 ID:nvCjfgA8
>>3
ジュラシックパークのはヴェロキラプトルです。

9 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 13:05:42 ID:OHZSovrd
>>8
そう呼んでますが設定上はG・ポールの説のV.antirrhopusつまりデイノニクスです。
さらにイメージ的には当時まだ学名が無かったユタの新種(現ユタラプトル)だそうです。

要は大きさ的にはあの映画のよりずっと小さい奴の話ってことだよね。

10 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 14:03:41 ID:6D1ZgFar
より正確に言うと、原作者のクライトンが、
グレゴリー・ポールのディノニクス=ヴェロキラプトル説に則って、
ディノニクスをラプトルの名前で登場させた。

しかし、映画が公開された頃は、あんなでっかいディノニクスいねーよと自称玄人にケチョンケチョンに貶された。
ところが、偶然その頃ユタラプトルが見つかって、批判がぱったり止みました。

事実は小説より奇なり。

11 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 15:51:41 ID:/9jhMbeE
ドロマエオサウルスの足のでっかい爪が鳥に進化したらなくなったのはなぜだろう?

12 :素人 ◆GD..x272/. :2010/07/04(日) 17:35:58 ID:tLjSQMcL
またレスの付かない古生物スレの誕生か!

ジュラ紀から幾つかの羽毛恐竜の系統が見つかっている事を
考えると、ジュラ紀前期からドロマエオサウルス類が出てきても
おかしくはないな。

>>3>>8
ディノニクスもヴェロキラプトルもドロマエオサウルス類だろ。

>>10
でも、小説版JPで暴れている奴は「モンゴリエンシス種」だから、
ディノニクスじゃなくて小さい方が人を殺しまくってるんだよね。
イメージ的にはグレムリンに近いかも。

13 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 20:29:09 ID:yrOjV/3/
>>4
そうです。進化論者はいつもそうやって
ありえない偽りの自説を広めようと躍起になっています。
古き年老いた蛇たる醜い恐竜が天使たる鳥に進化するなどありえません。
醜い悪魔どもと一緒にするなど天使に対する冒涜です。。。。
まさに進化論は悪魔が人をだまし人を獣の次元にまでダラクさせようと
誘惑するためにばらまいた思想です。
進化論を信じ天使を冒涜し偉大なるスパゲッティモンスターに牙向く者は
みな最後の審判の時火と硫黄の海に投げ込まれるでしょう
ラーメン(-人-)

14 : ◆GQtsITF/1w :2010/07/04(日) 22:26:08 ID:ptJtCe6c

色即是空空即是色。物質と現象。
色即是空な存在である私が、色即是空な存在であるキーボードを介して色即是空な電子で構成されるデータで色即是空な文章を書く

すべての物質存在現象出来事は等しく無価値であり、等しくかけがえのない価値有るもの

物や人など物質。意識存在も物質からできている。構成を突き詰めると、それらは分子ででき、それは原子ででき、電子や素粒子で構成。
素粒子の振動や電子の回転でという現象で、空である時空に物質が存在している。していると思い込んでいる。
素粒子のゆらぎ。分子や原子といったミクロな存在レベルでの物質の動きは、通常レベルの物質のそれとは異なり一つ一つは「可能性」である。


波の存在。海岸に寄せては返す波。波を構成する水。水は分子で構成される。「波」という物質が存在しているわけではない
その水の分子も突き詰めてみると素粒子の振動という波
波は存在していると言えるし、言えない。現象と物質

雲。遠くから見る綿雲のけば立ちの一つ一つ。気象衛星のデータで見る地球規模の気団の存在。ニュースで見る台風の画像。前線レベルの雨雲の構成
雲を拡大。霞のようなもの。雨粒の一滴。雨粒にもならない気体状態の水分子の集合体。
一連の存在するものを塊として認識するとき、それがどのレベルかは見るものが決める。等しくただ素粒子があると言い切ることすらできる。


言葉。概念。言葉はありえないものや実感として理解出来ないをいうことができる。
数字の命数法。一、十、百、千、万、億、京、ガイ、、、無量大数。
無量大数の自乗。無量大数の3乗。無量大数の無量大数乗。 
無量大数の無量大数乗の無量大数乗の無量大数乗…というように無量大数乗という言葉を無量大数回繰り返した数。 
その数はきっと、この世に存在する素粒子の数よりも多いのだろう。
では、宇宙が始まってからの宇宙全ての物質を構成する素粒子の個々の素粒子のゆらぎの可能性のあり方をカウントし、
それらの数を素粒子の宇宙全体の存在ごとにかけ合わせ、さらに、時間の一瞬ごとのゆらぎの分岐をカウントした数とではどっちがうえか

人間存在。いまから百年前のこの場所から一番近くに存在していた人物。
というように、自身が理解できずとも抽象的な言葉で定義した時空間の座標にも、その場所から一番近くにいた人物という言葉で実体存在を指定できる。
当然自身には名前もどんな顔かも知ることのない人物。その人物が存在したと言える。理解すら出来ないのに言葉では言い切れる
架空的、抽象的な言葉。抽象的な言葉で定義する、絶対に存在する実体概念

架空の存在も嘘の存在も、架空の存在があったといえる。概念上の存在の概念。 ありやなしや
存在も現象も架空概念も釈迦の教えも禅も野狐禅も概念も色即是空、空即是色と言えるのか
架空の概念について思いを馳せ考える実体存在。存在があることを保証する裏書は何がどうするのか。
実体もそれを構成する物質も素粒子も空即是色で、ないとしたら。ないという概念が存在。その繰り返し
究極的にどこまで突き詰めてたどっても無。無の存在が有る。存在があるという現象でこうせいされるぶっしつ
この世の存在は実はあやふやなもの。物質、素粒子、振動現象と突き詰めても、さらに永遠につづくのでは。
マンデルブロ集合。ジュリア集合。その画像。それをどこまで拡大しても同じような形の繰り返し。

ジュラ紀に存在したとある恐竜が作った足型。それがたとえ存在していても残っていない現在には無意味。
どこかの誰かの思考する脳。その表面上に一刹那にほとばしった電子の波。あらゆる抽象概念で述べる具象的な実体は等しく意味があり、等しく無意味。
あらゆることは等しく価値があり、また無価値。個別の現象も、存在も。その見方を釈迦の教えという存在についても当てはめられるか。
アンデルセンの雪の女王に出てくる、神が作ったこの世の全ての善なる存在を歪めて貶めた姿を映しだす、魔の鏡。魔の鏡に魔の鏡を映しださせるとどうなるか。
という危ういニヒリズムに陥る可能性。それを。そうだとしても等しく価値があると言い切れる価値観。

色即是空、空即是色




15 :名無しのひみつ:2010/07/13(火) 18:20:57 ID:XkzOOTuc
哺乳類なんか恐竜が死ぬまでニッチを奪う事はできず、
大型化を含む進化が完了するまで恐鳥類と陸地を
隔てられたからこそニッチを全世界的に奪えたなんて説があるのに、
よく鳥類は翼竜が絶滅してないのにニッチを奪うことに成功したもんだな。

小型翼竜では達成しにくいなんらかの能力を、
飛翔すらおぼつかぬレベルから初期鳥類は獲得してたんだろか。


16 :名無しのひみつ:2010/07/19(月) 02:05:01 ID:ehOUNMuC
翼竜は翼が破れるとしばらく飛べなくなってしまう

現生のコウモリだと数ヶ月で穴が塞がる
しかし指が幾つもあるコウモリなら破れが広がりにくいが
1本指だけで翼の膜を保持している翼竜だと破れが広がっちゃう

だから引っ掛かるものの多い繁みの中じゃ翼竜はあまり思い切った飛行が出来ない
プテロダクティルスなんかはスズメサイズの個体まで見つかっているようだが、これも
今の小鳥のように藪の中を追っ掛けっこした後敵が近付いてきて
大慌てで藪から逃げる、なんて事を無理やりやったら
翼を藪の小枝に引っ掛けて破りかねない
小鳥の羽なら、ちょっと羽の並びが乱れる程度ですぐに戻せるが

今の鳥でも、ハトやケツァールは皮膚が薄く、棘の多い木に近付くのを嫌がるとの事

17 :名無しのひみつ:2010/07/19(月) 05:08:02 ID:7MyqBIs0
明暗を分けたのは飛行用被膜の耐久性?

失敗すると取り返しがつきにくい小型翼竜と、
飛ぶのが下手でも失敗が許された原始鳥類か

18 :素人 ◆GD..x272/. :2010/07/19(月) 09:09:15 ID:GnqYMUS6
>>16
>しかし指が幾つもあるコウモリなら破れが広がりにくいが
>1本指だけで翼の膜を保持している翼竜だと破れが広がっちゃう

翼竜の皮膜には軟骨の筋が走っている。
破れても穴は広がらない。
したがって>>16の仮説は成り立たない。

19 :名無しのひみつ:2010/07/29(木) 21:08:52 ID:kQn4b69l
明日くらいにはスレが立つかもだが、

「ようこそ恐竜ラボへ!〜化石の謎をときあかす〜」
http://www.city.okayama.jp/okayama-city-museum/kikakuten/dinosaur/dinosaur.html

で展示もしてある化石から巨大肉食恐竜がスカベンジャーやってた痕跡が見つかったらしいな。

20 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 06:41:07 ID:d04PDR9i
そうだね
スカベンジャー”も”やってただろうね

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)