2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ポスドク】博士課程修了者の完全雇用を 文科省・経済産業省 対策へ

1 :名無し@せんとくん(はぁと)φ ★:2010/07/06(火) 21:01:43 ID:???
 博士号取得後に安定した就職先がない「ポスドク」問題の解決に文部科学省と経済産業省が
乗り出すことになった。今秋にも産業界と大学の代表を集めて初会合を開く。政府が6月に
閣議決定した新成長戦略では「科学・技術立国」の課題として、博士課程修了者の完全雇用を
20年に実現するとの目標を掲げている。【山田大輔】

 計画では、採用数の多い大企業を中心に人事担当役員と主要大学の学長らを集め、産学連携で
人材開発を進める方法を協議。産学の双方が雇用増に責任を持つ行動計画を作成し、両省は奨学
制度の充実などの支援策を講じる。

 科学技術白書によると、理系の博士課程修了者のうち、大学教員や企業などへの就職は約半数
どまり。残り3割は期限付き研究員など「ポスドク」と呼ばれる不安定な立場にあるほか2割は
進路不明で、就職が困難な実態がある。博士号取得者は伸び悩み、特に自然科学系では博士課程
の入学者が減る傾向にある。

 鈴木寛・副文科相は「大学は世の中に貢献し得る博士を育てる改革にやる気を示し、産業界は
人的、資金的貢献を行って、ちゃんと採用することが重要だ。産学連携で人材開発を進め、優秀
な人材が博士課程に進むことを加速させたい」と話している。

引用元
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20100706k0000e040059000c.html




2 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:02:20 ID:fUnrsP35
文系は?

3 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:03:17 ID:ce6He4JD
>>2 文系は死ねってことだよ言わせんな

4 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:03:56 ID:20NLBqII
絵に描いた餅とはこのこと

5 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:04:54 ID:pUwXyp4t
>>2
文系は1種公務員として優先採用

6 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:06:27 ID:ce6He4JD
農学部だけどこれで救われるかな!

7 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:06:38 ID:lBtjZnGV
40代の非常勤です。一応、博士号もってます。

まともなところに就職したいよお。


8 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:07:20 ID:MNyeobNE
安易に博士を作るなよ
どうせ老博士の食いぶちにしかならんのだから w

9 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:08:50 ID:lGt8zxVD
馬鹿なこと言うな

10 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:09:21 ID:IdC1mUgr
少子化による収入源確保のために作ったような大学院の面倒まで見切れない

11 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:10:22 ID:HpPiWkoW
ロスジェネは?

12 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:10:39 ID:ce6He4JD
とりあえず大学院減らすことからやらないとな

13 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:11:14 ID:X6Ea2h5+
甘い、甘いなぁ・・考えが。

14 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:11:44 ID:qItKtKt+
ポスドクは甘え

15 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:12:57 ID:xHT7q5nT
>産学の双方が雇用増に責任を持つ

お前らが補助金・研究費を人質にして就職先のない博士を量産する
大学院重点化を大学に強制したんだろうが。

就職先もないのに定員を増やせ増やせと言ってきたときにはなにか
将来に策があるのかと思ったらまったくなかったし、
自殺者行方不明者が量産されて今更の泥縄。おまけに反省なし。

文科省は前途あった若者の人生を自分たちの権益のために食いつぶして
きたこと自覚してるのか。

16 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:13:33 ID:BTdwggG2
>博士課程修了者の完全雇用を
>20年に実現するとの目標を掲げている。【山田大輔】

どんだけ未来の話だよwww

17 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:17:29 ID:3MNu6k/e
つーか24,5にもなって手前の限界に気付けないor目をそむける奴って一体何なの?

18 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:19:11 ID:Lv3sYMeg
資格ビジネスにはまって
人生まで誤るとは愚かな

19 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:19:44 ID:uWRjUW+e
生物系だったけど博士課程進学を辞退して正解だったよ。
20年に実現するということは、
3年後にはどうにもなってないだろーな。
一生ピペドは勘弁

20 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:19:49 ID:hetBDS4e
無能だが金がある奴が大学院に行っている。

世の中そんなもんだろ。

まあ、旧帝大系は違うのかもしれないが。


21 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:20:22 ID:5tajDAfD
とりあえず、ダブルマスターだからドクターもとっておくか。。。

22 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:20:22 ID:BTdwggG2
ピペト工w

23 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:23:14 ID:7hlZ2/qv
これはいいニュース。
あとは大学の教育水準が上がらないとな

24 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:23:54 ID:R6vgqMcR
そんな無茶なw

25 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:27:15 ID:5GyKL7AZ
ロースクールの二の舞ですね

26 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:28:53 ID:L+t/U+Lj
博士の大量生産で不良品率が高くなってる。品質管理ができてない。

27 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:30:59 ID:8x2QsxIw
博士おおいすぎ!

28 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:31:19 ID:20NLBqII
>>25
俺もそんな気がしてる

29 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:31:57 ID:xi4Cohpg
今のような大学ごとの博士授与は無意味で信用できない。

博士の学位の基準を全国で統一して、審査は専門機関でやる制度を
確立することが絶対に必用だ。そうすれば博士号は能力のブランドになる。

大学ポストの採用も同じように全国基準にすることだ。

30 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:32:15 ID:xftBX3Ix
大学教員の任期付き制止めるの?

31 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:32:42 ID:BTdwggG2
アドバンスソフト株式会社
http://www.advancesoft.jp/

既にこういう試験モデルがあるんだけど、赤坂の一等地にオフィス持ってて
独立会社のフリしてんのね。民業圧迫だよ

32 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:33:09 ID:ce6He4JD
学歴ロンダで地底から東大いくわ お前らもやれよ

33 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:33:21 ID:RbKPQiYJ
>産業界は人的、資金的貢献を行って、ちゃんと採用することが重要だ。

あほか。なんつー他人事だ。
官学は、老人のおもちゃになるだけの、使い物にならねえ人材育成の責任をとれ。
一人も採用してねえ(したくねえ)大半の会社に理由を聞いてみろ。
お前らが世間ズレしまくってんだ。

34 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:35:55 ID:R6vgqMcR
こんなの補助金付けて無理やり企業に雇わすか、
公務員にして役所が引き取るかしか考えられない。
研究が好きで残ってる人もいるんだからw

35 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:36:47 ID:/rIMYVu0
これはGJ

助教の下に有給研究員ってポストを作って
大学や研究室の定員を増やせばいいんだよ

36 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:37:35 ID:+YNLZsFL
10年後の話だから今のポスドクさんには嫌がらせでしかないね

37 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:38:47 ID:fAtecUH/
チソチソがかゆい

38 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:43:04 ID:X4YNGLyE
対策が・・・遅すぎる・・・

39 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:43:47 ID:oq9xC/Jx
福祉の対象かよ



博士は、ホームレスと同義かよ

40 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:44:02 ID:ryilWoaf
進路不明の2割はどこいったのよ


41 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:47:00 ID:7hlZ2/qv
>>39
産学連携は福祉と違うくね?
奨学金も充実させるって言ってるからズレてもいないが

42 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:51:31 ID:S5SOJ3aN
笑ったww
麻生政権時のポスドク予算を民主が仕分けして潰しちゃったじゃん
枝野の強権で日教組要求の人件費だけ増額して後はばっさり

日教組要求の政策がもうすでに7つくらい通ってる。

43 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 21:53:15 ID:YYdtdohJ
>>15
大学院大学になったのは大学の判断だろ。
まあそういう大学に好きこのんで入った学生の判断までは問えないだろうが。

>>40
マジに行方不明なのは少し前までは1割くらいだったけど、増えたな。


44 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 22:03:20 ID:Tn/Ky+kV
さすが官僚制社会主義国にっぽん(笑)

45 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 22:12:22 ID:pYGsyZZ8
博士はみんな、実学やれってかww

46 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 22:42:13 ID:RnsqsyMA
博士なんだから自分で稼げよ。他人に頼るほど馬鹿なのか?

47 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 22:45:52 ID:xHT7q5nT
>>43 自分の後ろで銃を突きつけているやつの言うことに
いやいや従ってるのを、大学の判断というなら大学の判断だろう。

学生は門戸が開いていれば入ってくる。その先に何もないと
自分で分かるだけの業界の状況の知識を得、自分の能力の見極めができる
のは入った後でその時には既に遅い。学生に自己責任を問うことなどできない。
博士を量産しても行き先がないと分かっている側の責任なんだ。

48 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 22:46:58 ID:bqlfQH1V
     n_n
     (・A・)っ
     (っ ,r   しゅたたた・・・
.      i_ノ┘
       ∧_∧
    ⊂( ・ A ・ )
.     ヽ  ⊂)
     (⌒) |   しゅたたたたたたたたた・・・
        三 `J
     /ヽ     /ヽ
   /  ヽ___/  ヽ
  /           \
  |  ● ヽー/ ●  |  博士は高卒以下
  \     ∨    /



49 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 23:00:15 ID:l2jrndAl
自己責任
努力不足
甘え

50 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 23:09:22 ID:HtTVXRIV
つかえねぇんだよポスドクって。

51 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 23:11:40 ID:cxsuMLF1
博士から入る人いるけど大抵打たれ弱い


52 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 23:18:11 ID:O+KZ/j2f
期限付き研究員でも年俸制で600万くらいもらえるし、
期限付きっていっても、再契約できるし、おれは別にいいけおd

53 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 23:22:34 ID:O+KZ/j2f
>>31
そこって最近コンサルで既卒者募集してなかったっけ、
富士通FIPとかアドバンスとかって、博士の溜り場だよな。
社員はアホばっかだよ。

54 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 23:29:40 ID:nU+2zOH0
研究機関って福祉施設(授産所)だったのかという。

55 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 23:29:58 ID:0oPW9Fys
何という甘え!プライドが邪魔して就職できないだけなのに。
優秀な人材ならどこかで起業して、勉強もしている。

56 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 23:31:40 ID:20NLBqII
>>55
現代のニートと引きこもりは勉強もしない落ちこぼればかり、ということですか。

実態はどうなんだろうな

57 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 23:35:57 ID:obJzRL+Z
変な大学ばかり作らせて、あまくだりしようとしたせい。


58 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 23:41:56 ID:7YPpFTvK
 博士を簡単に製造するな。
博士を授与するに当たって基準を設けるか、分野ごとに人数制限するか。
話はそれからだ。
 どっかの北欧の国のように博士持ってないと教員になれないとかはありかも。
ともあれ、正直院卒は研究所ならいいのかもしれないけど、現場じゃ正直使えない人が結構いる。

59 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 23:42:58 ID:3OfinGfl
雇うわけねーじゃん

60 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 23:44:13 ID:nbI4gex8
>>29
賛成。俺がいつも主張してること。
俺は大学准教授。

61 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 23:53:40 ID:6C6hqCwt
>>55
その優秀って周りと協調できて責任感があって期限を守るとかだろ
研究はそうじゃねーんだよ文系は黙ってろ

62 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 00:00:00 ID:7ygCFjYj
あれたしか博士は公務員試験免除だろ

63 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 00:08:34 ID:Qy2+FnSy
今のキャリアの代わりにポスドクを雇えばいい
正直文系はいらん

64 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 00:09:58 ID:ofkXaYuc
期限のない理系研究ってどこのパラダイスにあるんだよ。
任期つきの連中って成果の少ない順からガシガシ首切られてるよなあ。

65 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 00:14:01 ID:vWEt979d
博士持ちをフル活用できない会社組織自体が
使えないと気付くまであと何年かかるんだろうなw

66 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 00:14:15 ID:t9znYAp9
あと10年経ったら、少子化で理系高学歴者はむしろ人材確保が難しいと
予想されてるんだぞ。こんなの自然に達成してしまうに決まってるだろ。

67 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 00:17:26 ID:HXyOcwHy
>>66禿同

ついでに言えば、理系研究者のほとんどが、中国人とインド人になるらしいね。
アメリカでも問題になってるんだよね。これからどうやってアメリカ人研究者確保するか。


68 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 00:20:08 ID:S3C+KIei
博士に必要な能力

専門知識&研究技術
研究計画&研究立案能力
論文作成&プレゼンテーション能力(英語)
研究評価(レビュー)能力
研究室運営&コラボ能力

これらをもった大学教官が少ない…

69 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 00:26:22 ID:DNAT8rIs
>>67
中国人って筒抜けじゃねーか。
あいつら母国の家族を人質にして、スパイさせるのに。

70 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 00:38:26 ID:hrEcc/PO
そりゃ、価値のない商品作り続けても在庫が増えるだけだろ

71 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 00:49:05 ID:eY2pkAB6
>>29
日本の場合、一応、公式に名乗るときには必ずどこの大学の学位かが必要だよ。
各時代の各大学各専攻の実態を把握すれば学位の質も
おおよそ見当をつけることはできる

72 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 01:00:08 ID:eY2pkAB6
>71 の”必要”の意味は、学位を与えている大学が、学位申請者に対して
授与されたらこう名乗りなさい、と言ってるという事ね。

73 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 01:24:49 ID:qan7f5vE
<大卒までに将来がほぼ確定>
医師:     18〜20歳ぐらいで将来の収入が確定→ダメなら他の理系学部(獣医・薬・歯など)へ
上場企業:  上位6位ぐらいまでに入ればとりあえず正社員→リストラされたら同業種の中小企業などへ

<大卒〜院卒までに将来がほぼ確定>
国T:     22〜25歳(理系は大学院後28歳)ぐらいまでに合格→ダメなら都道府県庁・国Uへ
弁護士:    法科大学院→26歳ぐらいまでに合格→ダメなら他の士業か公務員へ

<大卒〜院卒後に非常勤を経て将来がほぼ確定>
小中高教員: 修士後25歳ぐらいまでに非常勤→何回か教員採用試験を受けて正規の教員へ

<院卒後に非常勤を経て将来は制度の普及後に確定>
大学教員:  博士後28歳ぐらいまでに非常勤→公募?でテニュアトラック教員→審査後テニュア教員


74 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 01:27:00 ID:qan7f5vE
<大卒までに将来がほぼ確定>
医師:     18〜20歳ぐらいで将来の収入が確定→ダメなら他の理系学部(獣医・薬・歯など)へ
上場企業:  40人のクラスで上位6位ぐらいまでに入ればとりあえず正社員→リストラされたら同業種の中小企業などへ

<大卒〜院卒までに将来がほぼ確定>
国T:     22〜25歳(理系は大学院後28歳)ぐらいまでに合格→ダメなら都道府県庁・国Uへ
弁護士:    法科大学院→26歳ぐらいまでに合格→ダメなら他の士業か公務員へ

<大卒〜院卒後に非常勤を経て将来がほぼ確定>
小中高教員: 修士後25歳ぐらいまでに非常勤→何回か自治体単位での教員採用試験を受けて正規の教員へ

<院卒後に非常勤を経て将来は制度の普及後に確定>
大学教員:  博士後28歳ぐらいまでに非常勤→各大学の公募?でテニュアトラック教員→審査後テニュア教員

75 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 01:46:46 ID:9K7QItBm
フリーのドクターの名前、専門、メアドを公開して
誰でも連絡取れるようにしておけばいいのに。

76 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 01:56:50 ID:1X5RSUDA
自立できないのに博士号だすのが
間違ってんでしょ

77 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 02:04:53 ID:NU94Yn8J
博士号を大学で出す資格ではなく国家資格にするというのは手なんだが、
神学博士を国家認定にできるか、と考えればわかるとおり、現実的ではない。
こういう議論は18世紀以来西洋では繰り返しなされている。ちなみに、
ドイツでは最近まではどこの大学で出した博士号もほぼ同じ資質になるように、
評価は共通になっていた。最近は日本と同じで少しずつ大学の個性化が進み、
博士号を取ったときの成績よりも大学名が重要になりつつあるような。

78 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 02:08:03 ID:SrR//AtK
20代後半なんて普通は採用したくないわな。

79 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 02:13:10 ID:Ln+XMKAX
教養部はなくなって大学も大綱化とかになって,理学部的な基礎科学の研究をできる
場所が非常に少なくなっている.大学院重点化によって院生が増えたのに先生は増えてない.
助手まで准教授とかに読み替えて凌いでるが,おかげで若手は学位とっても就職なんて
すぐにできないのが当たり前になっている
院生の供給過多,ポストの減少,不況で国立も私立も人は一人でも減らしたい.
ちょうど改組がバブル末期に計画されたこともあって仕様が大きすぎる.
しかし小さくしようなどと口が裂けても言えない.お取り潰しになっちゃうから何とか
体面を保つようなことばかりしてきた.トップ30とかグローバル何とか etc etc.
で,ここからが本題だけど,
バブルは悪かったかも知れないがその後日本だけ10年もデフレやってるのはなぜだ?
ってこと.
デフレである限り税収は増えず科学への投資も増えない.
デフレは物価が下がる分新規事業の投資が回収しにくい「実質金利高」.
そしてこれは,日銀が日銀券を増やしてないことが原因.日本だけがここ10年通貨供給を
絞ってるので,新たな価値におカネがついてこない.
何をしても日銀様に対してのタダ働きを献上することになっている.
こういうマクロ経済の視点を持たないと,日本の科学技術の立場は今後もよくなることは
ないだろう.
日銀でカネをどれだけ出すかって金融政策は,東大の経済学部卒でさえなく,法卒どもど素人がきめている.
免許なしで飛行機を操縦させてるようなもので傾いた姿勢を直せず墜落中って感じ.
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1278218704/
日銀はなぜデフレ政策を堅持するのか?40

80 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 02:20:16 ID:Ln+XMKAX
デフレ脱却しない限り,実質金利は上がり円高も進み,新規の投資は行われにくくなる.
博士に限らず修士でさえ就職がますます危うくなるだろう.財務省>文科省>大学という
力関係でこうなってきたが,実はその上にいる日銀を叩かなくては事態は好転しない.

経済の本丸は国会でしょうか?違います,おカネを刷る日銀です
この日銀がバブルを作りもし,その後批判されたのでお金刷らない攻撃で日本をデフレにして
苦しめているのです.判断ミスは10年以上で数百兆と考えられ,それだけ国民が
タダ働きしてると言っていいでしょう
円を刷らないので円高になり輸出も苦しくなる一方です.
お金はかつて経済の潤滑油とよばれたもの.水道にたとえたお話を貼るのでどうぞご一読を.
(残念ながら日銀のマスコミや政治家への根回しのため,日銀叩きが世論にならないのが現状です)

「日銀はなぜデフレ政策を堅持するのか?」テンプレより
あるとき水道管がこわれ水浸しになり,住民が電話すると水道局(日銀)は町中断水にした
なぜか水が来ないので溜め込むのが町じゅうのブーム
政府は証文を沢山出して水を借り,給水車(公共事業)で配ったが何年たっても水道が出ない
給水車が来る所は決まってて不公平だと給水車を仕分けたら死人が急増
みんな水を求め体でも売りますなのに,政府は体から絞って返そうと言い出した(消費税)
じつは洪水後,水道局は天下り先にだけ水源の水を流して(銀行,短資会社)
水は誰も飲みたがっていないとか,貯めた水を飲めとか,流すとまた洪水になると言ってサボってる
水道局が水を流せば政府の証文も増えなかったし廃止していい位
大事にされた水に海外の注文もきて住民は飲めなくなる一方 これが今の日銀デフレ
http://wiki.livedoor.jp/sunrise2010/d/%C6%FC%B6%E4%A4%CF%A4%CA%A4%BC%A5%C7%A5%D5%A5%EC%C0%AF%BA%F6%A4%F2%B7%F8%BB%FD%A4%B9%A4%EB%A4%CE%A4%AB%A1%A9%A5%C6%A5%F3%A5%D7%A5%EC%C3%D6%A4%AD%BE%EC#Message-complete


81 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 02:23:07 ID:2n3JSULN
いくら肩書きがあっても使えねえからあぶれるんだ。

82 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 02:27:29 ID:Ln+XMKAX
驚くべきことに,日銀は通貨の量とインフレデフレは関係ないと言い張ってきた.
これはマクロ経済学の標準的理論である貨幣数量説を否定するものである.
そして,日本がデフレなのは国民の努力が足りないからというに等しい言葉で
のらりくらり責任を回避している
日本のマクロ経済学者は東大出身だったり若い頃日銀の研究員だったり批判すると
就職昇進に差し支えたりなので日銀を基本的に批判しない
日銀は批判的論説を書く人間を脅しまがいでだまらせてるって証言もある
(↑のURLにある「田中秀臣著 デフレ不況ーニホン銀行の大罪」にあるとおり)
要するにデフレでなくなるまで(50兆程度でいいらしい)刷ってしまえばいいものを,これまでの罪が
明るみにならないように最近は池上彰も抱き込んで広報誌に日銀の解説を書いたり
テレビでも絶対日銀を批判しないで今あるカネで何とかしろと宣伝中
池上のみならずこれまでマスコミも批判してこなかったが日銀は融資先をすべて知りうる立場に
あるというバイアスを無視できないだろう
日銀は現代日本の大本営と見るのが一番わかりやすい 
本来政治家がコントロールすべきなのだがご存知のとおりで馬鹿ばかり
日銀は民主主義が届かないところで「何もしない(日銀券を増やさない)」攻撃をすることで
日本を崩壊の危機に導いている
ちなみに今の日本でインフレにしても絶対にハイパーインフレにはならない
ハイパーインフレは,カネを押し付けてでもモノを奪うくらいにモノ不足な場合に
起こることで,日本のように何でも作れる国で起こすには一人に1億以上(一京以上)カネを撒く必要がある
それだけ日銀が円を出せば,はるか以前に税収も増え財政赤字が解消されてしまう量

83 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 02:30:54 ID:Ln+XMKAX
日銀が早くカネ刷ってデフレを止め円安にしない限り
日本でモノづくりなんて成立しなくなる
民主が負けそうにないので9月の代表選で菅が続投だと
増税を市場が織り込み始めて
来年はおそらく就職戦線阿鼻叫喚
学生は院に進むも地獄,就活も地獄になるだろう
政治家がバカばっかりで日銀に騙されっぱなしでこうなってる
民主が負けて小沢が復権したほうが若者の厳しさの点ではよい
しかし公共事業だけでなく日銀がカネすらないと変動相場では効果が薄いんだよ
頼みとすべき政治家もご存知の通りで日銀を問題にしない党ばかり

てなことが国民的常識にならないと日本の未来はないだろう
新しい価値に対してカネを刷って努力に応えるという,本来中央銀行が果たすべき
当たり前の仕事を日銀がサボっているんだよ
何をやっても日銀にタダ働きをご奉仕してることになる
この構図を日銀が分かってるなら極悪人,分かってなければ超無能
いずれにせよ憎むべきは日銀
日銀こそが輝かしかったはずの技術立国日本を崩壊に導いた

84 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 02:33:10 ID:5y9uX4w5
売れ残りのくせに…

85 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 02:47:22 ID:gTN4VLr0
わかったよ連投すんな死ね

86 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 03:01:43 ID:xrtKnDvR
まあもちつけ
2020年て、あと10年先だ
10年先なんて、テキトーな数字だろ
団塊も鬼籍に入り、少子化も加速し、大学院どころか、大学はサバイバル期に突入
そこを乗り越えたところで、いったい何人の博士号取得者が存在するんだ?
日本人に限って100人なら、何とかなるんじゃないか、くらいの居酒屋議論だろw



87 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 04:25:08 ID:9oNWibq/
おまえらポスドクの問題は団塊からあるぞ。
文科系なんか学生運動の後ロンダリングで
院に潜り込んだのが多数、どこに吸収されたか
調べれば分かるぞ。

88 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 04:27:17 ID:NU94Yn8J
>>87
なに寝ぼけたこといってんの?

89 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 05:42:47 ID:9oNWibq/
>>88
おこちゃまにはオーバードクターがどうやって定職を得たか知らないだろうな。
君なんか日本とアメリカが戦争してたなんて知らないだろうな。

90 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 05:58:13 ID:pLw7KAMo
院も大学も減らせよ…
学者博士なんぞ民間でそんな必要じゃないんだろ。

91 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 07:16:08 ID:SLFbXhFN
医者、院卒、留学経験ありだが、金がないので奴隷してます。

院も留学もしないで小金ためて開業が最良パターンだと卒後10年以上たってはじめて気がついた


92 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 08:04:19 ID:qan7f5vE
灘・筑駒・ラサール →東大    → 東大修士    → 東大博士   → 大学研究員・任期付助教 → ?
  ↓            ↓         ↓           ↓               ↓
医学部に逃亡   国Tに逃亡   民間企業に逃亡  独法研に逃亡      ベンチャーに逃亡
  ↓            ↓         ↓           ↓               ↓
 勤務医       キャリア官僚   幹部候補      主任研究員           倒産
  ↓            ↓         ↓           ↓               ↓
 開業医       天下り役員     役員          室長             無職


93 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 09:18:41 ID:eY2pkAB6
行政法人が国立だった頃は、修士了、公務員試験で入って給料もらいながら
論文博士取った方がお得だったが今はどうなんだか知らない

>32
東大にこだわる意味が薄い分野もあるからなぁ。
そういう分野なら、東大に固執して高校程度の内容のエキスパートになるよりも、
高専入って勉強して駅弁学部に編入して勉強して、進学時に旧帝の
大学院、みたいな経路の方が、勉強の内容や力を入れる時期がだいぶましになる

94 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 09:38:07 ID:fx5XdRWK
自分で自分の給料と研究費を稼げる独立採算的博士なら企業は雇いたいだろうね。

95 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 09:50:43 ID:HRsgKhjE
プー博士って呼称すべき
「プー博士問題」



96 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 11:39:01 ID:/4Nrc3Fp
>>53
そうそう。みずほ情報総研とかもな

97 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 12:02:25 ID:7NQ9Gwyr
>>博士課程修了者の完全雇用を20年に実現するとの目標を掲げている。

20年とか遠慮しなくて良いよ、明日からで良いよ。いや今日から。




98 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 12:06:15 ID:uMG3gUDi
使えないのは使う側にも問題あるんだな

99 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 12:10:17 ID:pLw7KAMo
>>98
問題があるとして、それを言っても始まらんな。


100 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 12:12:51 ID:KKwW9TNt
100ならポスドク完全雇用ケテーイ

101 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 13:00:45 ID:ViC4QQGg
>>100

おめでとう

102 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 13:47:21 ID:PtwCywkF
>>99 全くもってそういうこと

103 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 14:12:53 ID:gB9ikO5R
こんなことすると博士号が終着点になるw

東大法学部⇒官僚 と何ら変わりない。

104 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 14:27:56 ID:Rj1A1zI1

どうやら 博士でさえ解決できない問題があるようです。


105 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 14:53:25 ID:RSUbd3nX
文系もよろしく

106 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 15:35:32 ID:NsxaFQ4o
研修の後、小学校に理科の教師として派遣

107 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 17:21:30 ID:3LVaKvEw
>>106
いいかもしれんね。
地域の小中高の特別講師(実験指導)をして回る、
実験お兄さん…いや、実験おじさんとして活躍…

108 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 17:57:18 ID:kCefyr2+
ぐっしゃーああああああん ピーポーピーポー
キタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!
ダイジョーブ博士

109 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 18:33:30 ID:qP5IvZOh
これ、使い物にならない博士は、あと10年の間に
餓死して死に絶える計算してるんだろ?

110 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 20:37:23 ID:bZdUQgIw
>>1
企業に大学経営させれば?

111 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 22:01:39 ID:ofkXaYuc
特任助教の任期切れで(要するに何らかの理由で期間延長や昇進なし)の奴が
PostDocに降格となる例もあるようだなあ。

おいらは違うがいまアカデミックにおられる方ならば、けっこう見かけることなんじゃね?

--
なんつーか、そのまま沈んでいってください
(その元助教にはむかしかなり迷惑かけられたので)

112 :名無しのひみつ:2010/07/08(木) 04:49:55 ID:qWmn6U5h
灘・筑駒・ラサール →東大    → 東大修士    → 東大博士   → 大学研究員・任期付助教 → パーマネント教員
  ↓            ↓         ↓           ↓               ↓
医学部に逃亡   国Tに逃亡   一流企業に逃亡  独法研に逃亡      ベンチャーに逃亡
(18〜20歳)   (22〜24歳)   (24〜26歳)   (27〜34歳)        (35〜40歳)
  ↓            ↓         ↓           ↓               ↓
 勤務医       キャリア官僚   幹部候補      主任研究員           倒産
  ↓            ↓         ↓           ↓               ↓
 開業医       天下り役員     役員          室長             無職
(年間8000人) (年間1500人)(年間200000人) (年間1000人)       (年間6000人)       (年間4000人)
                                                       ↓
                                               これをどう処分するかって話だね

113 :名無しのひみつ:2010/07/09(金) 00:16:06 ID:SBqDEJkV
東大博士
   ↓         
独法研に逃亡
 (27〜34歳)  
   ↓             
 ポス毒
   ↓             
 これをどう処分するかって話じゃねーの?

114 :名無しのひみつ:2010/07/09(金) 02:02:48 ID:+y6x81lO
外国の大手製造業だと技術顧問に大学教授とか博士持ちを起用するよね
日本でもそういう事例を増やして企業と大学、博士の有り様を変えていくしかないんじゃ
ないかな
まずハコモノありきで文科省の豚共の天下り先確保のために推進した産学連携は
これに関しちゃ全く当てにならないので新たな道を模索するしかない

>>79-83
日銀が一匹頑張ったところで
欧州と米が対中国で通貨安競争して札刷りまくってる現状じゃ焼け石に水

でも、中国が国債買いあさってる所は今の所悉く通貨安になっているので
中国が日本国債の買取を増やしているのは光明かもしれない
まあ、ハゲタカが中国を鴨にしている結果なのかもしれないけど

115 :名無しのひみつ:2010/07/09(金) 02:03:56 ID:9+x3L+gr
年間採用枠(概数)

国家T種1500人
司法2500人
大学教員5000人
大企業役員5000人
公認会計士3000人
医者8000人
−−−−−−−−−−−−−−−
合計25000人(50〜80人に1人) 旧帝レベル

都道府県上級4000人
高校教員4500人
中学教員4500人
小学教員9000人
大企業中間管理20000人
−−−−−−−−−−−−−−−
合計42000人(15〜30人に1人) 早慶・広島レベル

国家U種5000人
学校事務等10000人
大企業一般社員80000人(変動有)
−−−−−−−−−−−−−−−
合計95000人(6〜15人に1人)  上智(不況時)〜日大(好況時)

116 :名無しのひみつ:2010/07/10(土) 00:04:09 ID:xaIAM9rH
産学連携については、なんというか

ベンチャー(要するに中小企業)とアカデミックが
「これでいけね?」「いけるかもなあ〜」みたいな感じでワッショイワッショイやっちゃうんだろ?

おいらも大学関係から中小に移ったが
中小企業はお金を稼いで従業員の給料を払えなければ会社としておしまいです。
逆に大学はお金のこと、とくに商売として運営するにあたり自動的にかかる相当なコストについては
気にしていません。全く脳みそにありません。

ありゃ完全な失敗だろう。
中小企業間ですら、大風呂敷を広げた奴にだまされる方が悪いわけだから。

117 :名無しのひみつ:2010/07/10(土) 03:22:37 ID:zQDe7meH
いらなくなった研究員を合法的に使い捨てる場所が欲しいだけです。
>ベンチャー

118 :名無しのひみつ:2010/07/28(水) 17:51:36 ID:KOq3lm8s
満足するような就職を保証しちゃったら、

やったぁ〜!博士課程にもぐりこんだぞぉ〜!あとは修了するだけだぁ〜!

ますますやる気が失せるだろ。


119 :名無しのひみつ:2010/07/28(水) 22:12:52 ID:YdkDgZ+f

                  |

    \            ノ´⌒ヽ,,          /
              γ⌒´      ヽ,
       \    // ""⌒⌒\  )     /
             i /   ⌒  ⌒ ヽ )
          \  !゙   (・ )` ´( ・) i/  /
              |     (__人_) |
             \    `ー' / <オペレーションズ・リサーチ
              /ノ⌒)  、、、、ヽ
______  ∈ 彡彡       }  ________
            ~`ー┬―┬――"
               ``` ```
       殺伐としたスレにポッポちゃんが現れた!!

120 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 14:50:27 ID:eJwiEZKn
博士とか負け組は、負け組みのままでいてもらわなきゃあwww

121 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 15:11:21 ID:lfuTChA/
このスレは高学歴の巣窟?

122 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 15:11:47 ID:Yt+5rUz+
博士をかけまして、ポスドクはいっぱいいるとときます。
その心は「ひろし」くん

123 :水月昭道氏の実家は金持ちでした:2010/07/30(金) 15:19:11 ID:JzCsRhpw
『高学歴ワーキングプア』著者は「遊民」の疑い
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1279330498/l50

124 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 15:27:49 ID:QX9CLgIk
大学卒でも高校レベルなやつも多い
余計なこと刷るな

125 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 15:34:15 ID:sTLILWMI
そもそも、就職もできない博士って何なんだよ
ダメっ子増やしてるだけじゃねえか

126 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 16:36:35 ID:mlYeKh5c
能力あったら自分で生きていけるだろ。

127 :名無しのひみつ:2010/07/31(土) 04:34:03 ID:FPgw6Ujy
ポス毒問題なんて、放っとけば、
企業採用の新卒志向、終身雇用、年功序列、学暦封建制、学校暦封建制が自然崩壊して解決する。
ある意味実力志向で活性化される。

こんなことをすると、世の中がそうなった頃に毒多だけが官が作った変な優遇で活性化されないままとなる。


128 :名無しのひみつ:2010/07/31(土) 04:36:40 ID:FPgw6Ujy
っというか、仕事を増やしたいんだろうな、文部省や経産省。
失業対策事業。


129 :名無しのひみつ:2010/07/31(土) 09:53:36 ID:aFlbA8J5
就職しなきゃ困るような奴が博士になるのがそもそもの間違い。

130 :名無しのひみつ:2010/08/01(日) 09:39:39 ID:4ICPfpFH
従来から供給が需要を上回っていたのに、バブルの最後の頃に、
ドクターコースの定員を2〜3倍に拡張したのだから、
受け皿を作らずにそうやればどういう結果になるかは、皆当然
のように分かっていた。

131 :名無しのひみつ:2010/08/01(日) 11:07:55 ID:a8FMKbwP
今の学生のほとんどは博士にはいかない。
だから、博士の問題は無事におさまる。しかし、今35歳くらいのやつらはかわいそうだな。
だまされたって感じだ。


132 :名無しのひみつ:2010/08/01(日) 13:27:27 ID:eHqfMMag
しかし、本当に優秀な人が残らないのは問題だよなあ。
無理な拡張が学位インフレを生んでメチャクチャになってしまった。

133 :名無しのひみつ:2010/08/01(日) 16:49:15 ID:dSsIhkmm
日本人には日本人の、「博士とはこういうもの」という既成概念がある。
単にそれを捨てればいいだけだろ。

専門性を生かせなけりゃ只の人。
あきらめたら只の人として生きていけばいいのに、本人も周りも特別視するから接点がなくなる。


36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)